5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代文明の不思議7

1 :んが:03/05/21 20:41
とりあえず、建てといた。
アトランティス、ムー、シュメール、古代日本、四大文明などの古代文明。
そしてマヤ、インカ、オルメカなどのミステリアスな文明について
まったりとくっちゃベって下さい。

2 :ν酋長 ◆CGrsi.YPSE :03/05/21 20:42


3 :マッカーサー:03/05/21 20:43
3

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:50
本スレage

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:51
オーパーツなんかもココ?
いや、ネタは無いけど

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:52
こうゆうのツマンナイ。
オカルトなの?
荒らしてもいい?

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:52
>>5
soudayo

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:03
>>6
シネヨ


9 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 21:04
パート2の過去ログです。参考にして下さい。
http://curry.2ch.net/occult/kako/1022/10224/1022478091.html

その他56の過去ログ持ってる人は提供してくれたらありがたいです。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:06
俺はこのスレ、一番オカ板らしいと思うんだけど・・・・・

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:15
つまんねぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このスレ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

12 :紀子@オカ板 ◆s9IK4AHtdo :03/05/21 21:16
>>11
死ねよ白痴
ご臨終あそばせ♡

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:17
hobby3鯖落ちによってオカ板は滅亡を迎え、 古代文明の不思議は失われたかに見えた。
しかし、滅亡を免れたスレの住人により、再び叡智は復活し始める。

密儀として受け継がれたアトランティスの叡智のように。

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:18
おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!!!!!!!!!!
文明ヲタ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

15 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 21:25
もう一つ発見。
古代文明の不思議〜七大驚異〜 (239)
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1043128524/l50

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:51
このすれをつまらんと思ってる香具師はおそらくアトランティスやムーと
言われても何の事だか解らないだろう。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:58
このようにして過去の遺産や記憶が失われていくのだろうな

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:04
聖書が記憶しているハルマゲドソとは、こうした事をさすのか・・・

19 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 22:05
>>18
ん?聖書に出てくるハルマゲドンってこれから起こる最終戦争の
ことだよ。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:08
■過去ログ

古代文明の不思議
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10112/1011285345.html
古代文明の不思議part2〜神々の指紋〜
>>9
古代文明の不思議〜第3の時代〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025849947/
古代文明の不思議〜第4の時代〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1030199134/
古代文明の不思議〜第5の時代〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031931287/l50
古代文明の不思議〜第6の時代〜
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1036669993/l50

>>7 ありがとう!
>>19 乙!

21 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/21 22:10
>>20

おお、ナイスな仕事だ。ありがとう。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:23
元運動部のOLです。
1対1のSMではなくて、1人が複数からいたぶられたり、複数
が1人から責められる構図に萌えです。もちろん複数対複数もO
Kです。
こんな性癖になったのも、某運動部員だった頃に、部員全員の前
で裸にされてケツバットをくらったり、逆に上級生になってから
は、試合に負けた下級生が全裸で整列して反省するのを眺めたり
した経験のためだと思います。ちなみに女子部で、男子はいませ
んでした。卒業後、物足りなさを感じるようになって、自分の趣
味に気づきました。
ネット上を色々探しても、1対1は無数にあるのに、複数はあま
りないです。その一方で、女子刑務所物映画や、不良少女物映画
はいい線行ってると思います。
私と同じような傾向をお持ちの方いらっしゃいませんか。
また、そういった画像等も紹介していただけるとうれしいです。

23 :んが:03/05/21 23:07
こんなものを見つけました。

http://www02.so-net.ne.jp/~masakats/atran.html/index.html

マルセイユには2万7千年前の海底洞窟壁画が!!
与那国島沖と並ぶ高度な文明が、やはり地中海にも!?

24 :かおりん祭 ◆dzq80gWuas :03/05/22 00:06
  ←◎ノハヽ◎→/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
   = ⊂   )   \_______
   = (__/"(__) トテテテ

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 14:11
保守

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 20:50
まだスレ数が少ないから、しばらくは保守しなくても大丈夫かと。
あと、保守はsageで。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 20:51
あ、でもまだ板が復帰したばかりでスレを見失ってる人も多いだろうから、
探しやすいようにたまにはageた方がいいかな?

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 23:09
オーパーツスレが消えてた!

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 00:40
>>28
hobby3鯖上の全板の全スレが全滅です。
一からやり直し。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・:03/05/23 19:00
良スレ応援
オカ板を故意に糞スレだらけにしようとしてる
連中がいるね。
注意。


31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 20:18
相変わらず、このスレは面白いね。
こんな感じが「オカ板」本来の姿って気がする

オカルト=理解しがたい、幽霊 と考える人や
オカルト≠科学 として、否定したい人が多すぎ。

今後も楽しませてください

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 23:13
>>29
そうなんだ。
てっきりオシャマン来ないんで
誰も書き込まなくなり消えてったのかと思った

33 :30:03/05/24 16:33
古代ケルトとかドルイド教方面の
話題はもう出たっけ?
そのあたり、興味があるなぁ・・。

他の土着宗教に飲み込まれ、キリスト教に消された秘技と遺跡の数々・・。

詳しいひとがいたら、教えを請いたいものです。


34 :んが:03/05/25 00:45
>>33
そんなあなたにはダイアンフォーチュンの『海の女司祭』を
お薦めします。

実際、ドルイドたちは古代ローマ・エジプトの叡智だけではなく、アトランティスの
叡智までも伝え聞いていた云々・・とかいう話も聞きますからねえ。


35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 02:34
それってス「トーンヘンジがケルトの遺跡」程度の話だと思われ

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 02:34
カッコ位置がヘンだった・・・。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 10:25
>>34
ありがとうございます。自分も少し調べてからカキコします。
>>35
えーと、その程度の話でもいいんですが、もうちと突っ込んで。
できれば「聖堂騎士団」などとの関係もからめて。


38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 00:01
【国際】イラク中部のメソポタミア文明の遺跡を米軍が陣地化 ユネスコが調査へ
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1053872920/l50

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 20:13
野蛮な・・・

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 20:16
勘弁してよ・・・・・
アメ公死ね

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 20:17
よろ♪
http://angelers.free-city.net/page003.html

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 11:16
28 :オカ板から来ました :03/05/26 00:53 ID:0zAxf6xD
まず、イラク戦が始まった日は水曜日。
水曜日を象徴する悪魔はアスタロト。
バビロニア(現在のイラク)で信仰されていた女神イシュタルが
キリスト教によって悪魔に位置付けられたもの。
イシュタルはかの地に置いて、母なる女神であった。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 11:34
それって「ホノリウス」に水曜日に召喚されるってあるだけじゃん。
ノストラダムス予言なみだな。

44 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 04:54
>>42
面白い

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 10:33
キリスト聖骸布っていつの時代のものなの?
ピラミッドってなんなの?

47 :原哲夫:03/05/29 10:58
飛龍眠土(ピラミッド)

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 12:28
イシュタルを打ち砕け。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 20:48
>>46
聖骸布は確か調査の結果、
中世の作と判明してたような。
ピラミッドは王家の墓であると共に
国民を失業から救うための公共土木事業だったという説が有力。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:22
ところで、死海の底には遺跡があると思いますか?
また、クムラン遺跡はまだ謎があると思いますか?

51 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/05/29 22:29
>>49
それってどうやって検証したんだっけ?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:33
>>51
どうせ知ってるんだろ?
知識をひけらかしたいなら、許してやるからさあ話せ!
いつもの釣り方だなお前は

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:34
放射性(ry

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:50
>>50
死海だったら、たとえ遺跡があってもボロボロに崩れてるだろ。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 23:21
縄文遺跡みたいな穴なら残ってそうだな。
もしくは神殿建てたときの柱の穴とか。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 01:38
昨日のザワイドで何故か沖縄の海底遺跡をやっていた

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 15:17
ピラミッドは月が地上に近い軌道だった頃に
超大きな潮汐力による満ち潮の浮力で組み立てたと思う。

58 :57:03/05/30 15:21
ムー大陸は月。

59 :57:03/05/30 15:31
ツクヨミは築海が語源説を支持してます。
月も築地のように築が語源と思う。

カナダ(彼灘)に接地していたと予測。
大地を支えているという伝説のアトラスの柱も
月の重力でせり上がっていた海(氷柱?)のコトと解釈。


60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:11
クムラン遺跡にまだ文書が残されてねえかな。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 01:46
東南アジアに見られる仏教遺跡のパゴダがどうしても宇宙基地に見えて仕方ありません。
もしくはあれがアンテナか何かで、エネルギーを地上に下ろしているとしか・・・

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/02 02:44
>>56 やってたね なぜかいきなり. 一応 日テレ独自で 船だしてたのかな. あの撮り方は.
山の中の ベロ出し人面岩は ムー立ち読み で見た気がする.

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 00:07
ブラバツキ―夫人みたいな豊満熟女とヤリタイ・・・

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 13:20
おばあさんじゃんw

65 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/03 22:09
こないだ弥生時代の始まりが早まるって報道があったよね。あーいうの聞くと
嬉しくなる。それが遅くなるだと嬉しくないんだよな。

なんか不思議。どうして早くなると嬉しくなるのか。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 22:23
たぶん、朝鮮半島や中国から影響を受けてばっかりじゃないんだ!という気持ちの表れかと

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 22:25
ウリナラの歴史は半万年ニダ

68 :63:03/06/03 22:30
>>64
本スジと違う話で恐縮でつが、老女(60歳まで)マニアなもんで・・・
おいらとしてはアレクサンドリアの図書館の話に結構興味あります。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 22:48
アレクサンドリアって、アフガニスタンにもあったらしいね。
焼け落ちた図書館には、アトランティスの歴史書もあったとか。

70 :63:03/06/03 22:57
>>69
アレクサンダー大王が征服した領土につぎつぎ自分の名前を冠した都市を
建設したんですね。
因みに中央アジア方面のインド=イラン語読みでは
アレキサンダーはイスカンダルと発音するそうですね。
アトランティスの歴史書というのも興味あるな。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 23:41
老女マニアなんていんのか・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 23:48
草薙剛がチョナンカンみたいなものか

73 :63:03/06/04 00:01
スレ違い
>>71さん
今号の「超熟ラプソディ」巻頭のおばさまで自分は10発は抜きますた
それはいいとして・・・
アレクサンドリアつうたら図書館のほかに灯台ですよね
実際に残骸が海中から見つかっているらしい。
どんな建物か見てみたいです。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:05
焼け落ちた図書館には南極地図もあったとか。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:07
焼け落ちた図書館にはノストラダムスの大予言があったとか。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:09
焼け落ちた図書館には宇宙人との有効条約文書があったとか

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:28
i too see low

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 00:38
ソロンの時代にはもう図書館あったのかな。

79 :63:03/06/04 00:56
巨大図書館
港に入る船から半強制的に書物を徴発していたらしい。
間違ってもこんな史料は無かっただろうな
ttp://www.jukujyo.com/yuni/cjv-06.htm

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 01:02
ヘルメス(トート)の残したパピルスがありそうだな。
あの人は一説によると、アトランティス出身だったそうだから。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 01:03
熟女ってようは腐りかけだろ

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 02:14
まぁ、何でもアリだわな

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 05:03
失われた書物には何でもあった

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 06:56
コレクト倶楽部 古代文明編はポシャったんだよな....

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:14
>>81
腐りかけたのが一番おいしいつうのが一般論・・・
ttp://www.jukujyo.com/yuni/cjv-03.htm

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:23
これは腐ってるというよりカビが生えているのでは・・・

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:15

2ちゃんねる2に新オカルト板が出来ました
http://bbs.2ch2.net/occult/index2.html


2ちゃんねる2
http://2ch2.net/


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:40
うわー豚ババアじゃん。こんあんでヌケる奴ってそれこそオカルトじゃんか。

89 :63:03/06/04 22:48
>>88
まったくのスレ違いなんを貼ってゴメンナサイ。
自分はこの人で5回以上抜きました・・・俺ってオカルト?
もう貼りません。通常の話題に戻しましょう

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 01:24
遺跡とか、副葬品とか、石版とか、物理的な証拠はなくとも古代から
連綿と受け継がれている知識や文化はいっぱいあるよ。

91 :63:03/06/05 23:03
>>90
厳密には「文明」以前のことですが、
アメリカインディアンの中に、氷河時代、アジアから
北米大陸に渡った時の物語を口伝で伝えている部族が
あるという話に興味があります。
文字を使わない、生きた人間だけが伝えられる
物語というのは図書館とは全く逆の記録法ですね。
そう考えると人間って奥が深いと思います。

92 :んが:03/06/07 00:40
あとは、その文明を構成していた者達の集合意識に保存されている。
あとは、その情報を拾い出して使いこなせるかどうか・・・

93 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/07 00:49
みんな「ルーツ」って本知ってる?

アメリカの黒人が自分がアフリカのどこから連れてこられた(奴隷として)か
を詳細に突き止めた本だよ。まあ「あれは小説だ」って批判もあるけど。
かなり面白いからお勧め。確かに小説風に書かれてる。でも内容は真実と
思う。現代教養文庫から出てるよ。

つーか、その主人公が祖先から伝わる、ほんの数語のアフリカ語から
その故郷を割り出すのがすごい。しかもその地域に行ったら
もう2ー3百年前の出来事を詳細に覚えている長老がいるのがすごい。
なんでもそういう長老が亡くなるのは公民図書館が一館なくなるに等しいと
いうがそう思った。

しかもそういう長老はここ1000年くらいの歴史を全て覚えているらしい。
また数百年だったら、誰それの家になんと言う名前のだれそれが生まれた
てことまで覚えてるらしいよ。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:03
グリオットね。

95 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/07 21:03
星の巡礼。みたことあるけど読んだこと無い。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 20:30
約5000年前、
メソポタミアに生まれたシュメール文明には、
粘土板に天文学に関する記述があり、
天王星は水に満ちた青緑色の星、
海王星は青緑色で湖沼に満ちた星と記述されている。
しかし、人類がこれらの星の存在を知ったのは、
ごく最近のことなのだ。
そしてシュメールには、
次のような伝説がある。
46億年前、太陽系第10番惑星で、
3600年周期で公転するニビルという天体が、
地球に衝突し、その時破片から月ができた。
そのニビルに住む地球外生命体アヌンナキが、
後にその事をシュメール人に教えたというのである。

これついて書いてある本の情報キボンヌ

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 21:06
失チンでは?

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 21:33
>>3600年周期で公転するニビルという天体が、
地球に衝突し、その時破片から月ができた
正確にはニビルの衛星だけどな。
にしても時代遅れな話題ですな。

99 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/08 22:19
なんでも古墳時代も100ぐらいさかのぼるそうだね。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 23:11
>>93
でもそういう1000年くらいの歴史を覚えている長老が
日本のテレビ局が来て撮影のためにでっちあげた祭りを
「この祭りは先祖代々伝わる祭りだ」
とか言ったりしてという例がけっこうあるようね。
外人が歌ってた歌を先祖代々伝わる歌だとしたりしたとか

101 :風のGTスペシャル:03/06/09 00:23
アトランティス人は、巨人だったそうですね。
身長は7〜10mくらいだったそうです。
肌の色は褐色、もしくは黒だった。
大理石と黒曜石と金属から造られた壮大な都市を築いたそうです。
エーテル力という自然の力を大規模に栽培した穀物の種子から取り出して、
その力で空を飛び、都市を造った。
当時の地球には、四つの異なる人類がいたそうで、
大西洋のアトランティス人、インド洋にはレムリア人、
北大西洋にはヒュペルボレアス人という人種がいて、肌の色は白。
彼らの叡智がドルイド教の遠い源流だそうです。
そして南極には地球最古の種族、ポラール人がいたとのこと。
しかしみなアトランティス人に滅ぼされてしまったそうです。
堕落した12人のアトランティスの王こそが、
イルミナティの12の家系にオーバーシャドウしている悪魔の正体だそうです。

102 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:26
「キンタクンテ」か「クンタキンテ」か、それが問題だ。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:27
ダヌルのくせに?

104 :直リン:03/06/09 00:27
http://homepage.mac.com/yuuka20/

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:29
1000年の歴史は覚えているのに昨日のことは忘れてしまう長老

106 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:33
よし子さん、わしゃ昼ごはんをまだ食べとらんでしたっけのう。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:35
いったいオマエは何者なのよ?

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:37
挙げ句飯を食わせてもらえないと思い込み荒れる長老

109 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:37
少6の女の子にイタズラして捕まった埼玉県の塾の講師(31)じゃないよ。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:38
いわゆる妖精といわれている存在は、地球上の人類を
創造する際の試行錯誤の産物です。
地球人類はかつて、妖精のような人種だったようです。

111 :ダヌル・ウェブスター:03/06/09 00:41
>地球人類はかつて、妖精のような人種だったようです。

名古屋人を小さくしたような人種だった、という説もあるね。



112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:47
>>99
100年さかのぼる?

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 00:48
ム−の王の生き残りはカメハメハ大王だったのだろうか?

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:10
>>110
頭大丈夫ですか?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 06:39
与那国海底遺跡の近くの洞窟内で発見されたとかいう、
どうみても身長2.7mくらいの人間の大腿骨の話知らない?
南洋巨人種族か?寿命短そうだ(w

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 08:40
ニビルに住むやつらは身長8フィート前後らしいぞ。
1フィート=30p

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 12:15
どうでもいいけどエーテルって言葉が出たらほぼ100%あっち側の人だね。科学的っぽっく見えるのかな?

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 12:33
16世紀のヨーロッパで3mを越す巨人の骨を神父が見つけたけど
悪魔だ! って事で、闇に葬られた話はどこかで見た。

話変わるけど、大洪水伝説は世界中に残ってるね。
てことは、遠い昔に実際に起こったと考えて間違いなさげかな。
だとしたら大地をスッポリ覆い尽くすだけの水はどこから来たんだろ。
やはり某氏が言うように月から来たのかな…。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:13
海や世界を覆う水は無意識や集合意識の象徴でもあるらしい。
地球上に集合意識が生まれたときの象徴が洪水伝説・・

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 13:36
×洪水伝説
○洪水神話

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 14:01
地球にはかつて陸は存在しなかった。
はなから洪水状態であった。
その事実を知っている者がいたとしたら…

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 14:16
我々が集合意識から分かたれて肉体を
持つ前はそんな感じ

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:06
集合意識…アセンションてやつ?
違うか。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:36
沖縄の昔話で「ふなひき太良」(ふなひきたらあ)
って絵本があるよ。
寝てばっかりの男の子がどんどん体が大きくなって
家からはみだすほどに成長するの。
遭難しかけた船を縄で引っ張って、助けてあげるんだけど
助けた際にころんでそのまま石(だったかな)になるという話。
沖縄のほうには、昔はかなり大きい人種がいたのかもしれない。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 15:41
巨人伝説も世界中に残っている。
てことは、遠い昔に実際にいたと考えて間違いないね。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 16:29
現代にも270センチを超える大男がいたな。
さすがに早死にしたけど。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 16:34
>>123
ディセンション

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 16:36
昔の地球は重力が弱かったのでしょうか

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 18:38
>118
すっぽり覆いつくさなくてもいいなら北極・南極の氷が溶けたと考える。
地軸が動いた時期があるらしいね。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 18:38
>>124昔話でしょ?

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:01
衝突によって月ができる前まで地殻変動ってなかったんだと思う。
山もなければ谷もない平坦な地殻のうえに満遍なく水の層がある状態だったと。
月がないと自転軸も安定しないって話だし。

まあ、地球に何かが衝突して月ができたと考えた場合のはなしだけど

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:19
洪水伝説って書き込みにもあるように神話みたいなもので
文字を使わない記憶法の一種で現実に起きたことを事実にそって記憶したものではないとおもう

133 :・∀・∀・pui ◆PUi/p2iafY :03/06/10 01:09
ノアの箱舟を信じてる人はガキなのかなぁ。
頭が。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:13
龍族があばれた記憶=洪水伝説・神話

135 :長考 ループ:03/06/10 02:13
ノアの箱舟=メソポタミア文明下の大河の氾濫=避難場所=神殿=私説

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 02:55
洪水伝説=縄文海進、つうことでファイナルアンサー?

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 04:33
ノーマネーでフィニッシュ

138 :イースター:03/06/10 09:33
そういや沖縄といえば
ロンゴロンゴによく似た石版が発見されたと聞いたが
あれは解明されたのかな?
個人的には浦島伝説と琉球王朝の関係に興味があるのだが

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 18:18
バロウズ洞ってどうよ?

BOOK OFFで怪しい南山 宏タンの「奇跡のオーパーツ」って本を100円で購入しますた。
その冒頭にアメリカのイリノイ州でハケーンされたバロウズ洞の事が書いてあり、
そこでハケーンされた遺物の数々が写真で紹介されてたけど、
確かに捏造説が囁かれてもおかしくないちゃちな遺物達ですた。

ただ、話としてはおもしろそうなので、
もっと情報がないかとググったが、1件しか検索されない・・・

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 02:12
>>118
多分恐竜の化石だと思われ
恐竜が認知される前はかつて地球にはこんな巨大な人間が居た!!
って言われていたらしいからな。いい加減なもんだ

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 02:30
>>139
アナサジみたいなもん?

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 04:13
>>138
ロンゴロンゴは明治時代にはまだ読める人もいたそうだね…
まイースター島の歴史自体、ポリネシア人の植民がAD600頃の話だから、
その後に発明された文字なんだろうけど…
(この推測は間違ってるかな?他のポリネシア人がロンゴロンゴ類似の文字を使っていない
ことから、ロンゴロンゴはイースター島に住みだしたポリネシア人が発明した、って考えは?)

143 :139:03/06/11 09:43
>>141
とは違う。
ハケーンされた遺物は、世界各地の古代文化が結集したようで、
古代エジプト風、地中海文明風、マヤ文明風などなんでもあり。
ただ、あくまで雰囲気が似ているだけて、どの文明の物とも微妙にデザインやスタイルが異なるらしい。
また、遺物の材料である石も多種多様な物が使用されているらしい。

144 :長考 ループ:03/06/12 01:16
数十万もの奴隷を持ち、数十名の神官(科学者)を使って
一つの事を数世代に渡り研究させたらとりあえずはなんでも
かなえられそう
な気はする


145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 01:27
紀元前の岩絵とか見ると謎。
あとどっかの砂漠の砂はガラスがものすごい高温で熱されないと
できあがらないものでできてるとか、考えれば考えるほど謎。
まだ地球にもロマンが残っていて嬉しい。

146 :長考 ループ:03/06/12 01:46
仮説 王:私は空を飛びたい」
 神官A:仰せのとおりに
 神官B:ちなみにこれは3代前の王から神命を賜ってこの程完成させた
     電池というものです
   王:どう使うのだ?
 神官B:リュマチなどに効果が認められます
 神官C:他に神の恵みが無いか研究を続行させております
   王:そうか、これで神と共にあるわが国の威光もますます輝くであろうな  

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 01:54
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1039030962/
民神板より

148 :長考 ループ:03/06/12 02:05
岩石型の宇宙船なんか作ったかも
んでもって、宇宙人化してたりして

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 02:11
ネフェルティティのミイラ発見のニュースは
本当だったの?
まだ確定はされてないのかな?

150 :長考 ループ:03/06/12 02:35
否、しんない、名前からしてエジプトだね?

151 :長考 ループ:03/06/12 02:39
シコシコ ドピュっ



152 :シュシュ ◆bq5FcwRxfc :03/06/12 13:18
古代文明というか
うちのジジババ家には不思議がイッパイ。

153 :長考 ループ:03/06/12 23:52
>>151
名前勝手に使うな


154 :長考 ループ #:03/06/13 01:35
未だに発見されてない文明

155 :長考 ループ#:03/06/13 01:46
100万年分の7千年

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 02:52
>>115
確かに漏れもテレビ番組か何かでそれを観たので人にいったら
「んなこと発見されたら偉い騒ぎになるわいソース出せゴルア」と
大笑いされますた。何の番組だったんだろう?


157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:26
>>あとどっかの砂漠の砂はガラスがものすごい高温で熱されないと
できあがらないものでできてるとか、考えれば考えるほど謎

核戦争があったんだよ
遠い昔に

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 05:25
まぁ核爆発は自然現象なんで、完全に戦争とはいいきれないよね。


159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 19:47
オシャマンスレだったころに積み上げられた議論の数々が無かった事になって
劣化ループしてるのみると、文明が失われるっていうのはこういうことなんだなって
実感したりする。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 20:21
まさに「車輪の再発見」だね。

車輪の再発見:以前開発された手法を全く別の人が独自に編み出すこと

161 :御隠居 ◆sU62LOUBjM :03/06/13 22:38
ナスカの地上絵が不思議だなぁ。
蜘蛛の生殖まで書いてあるのだからオモシロイ。

162 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/13 22:55
現代の人間の祖先の化石がアフリカで見つかったそうですね。
16万年前と言う。

先週のNatureに載ってるし、一般のニュースにもなってるね。

オカルトニュースのスレに関連のUTLを貼っておきます。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 00:48
オシャマンスレだった頃というのは違うような・・・
オシャマンスレは別のスレだったはず。
オシャマンが失踪したからログ大消滅でオシャマンスレが立たなかっただけで

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 04:00
気になってるのだが・・・
あれだけ騒がれてた「邪馬台国」の論争
結局どうなったの?

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 13:02
どうもこうも、決着は卑弥呼の墓でも見つからんかぎり付かないと思われ。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 17:47
>>165
あれ?箸墓って卑弥呼の墓じゃないの?
http://www.d8.dion.ne.jp/~kouji-kd/hougen/7Days/haka.html

167 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/16 23:34
あげ

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 12:46
>>166
やっぱり発掘しないことにはどうにも…。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 01:49
古代文明に飢えているのでage

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 00:07
そして日本ピラミッドはどうなったのか?

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:25
>>170
広島のアシタケ山なら登ったことあるぞ。
でも、あれって全然ピラミッド型じゃないんだけど。
というか、独立峰じゃないんで形がよくわからん。なんであれをピラミッドと言い出したのか不思議。


172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 11:05
秋田の黒叉山ピラミッド説はどうなった?
調査してるってだいぶ前テレビで言ってたが・・・

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 22:36
人工の山というのはやっぱり問題があるでしょうね。
でも、美しい三角形の山に対する信仰みたいなものはあったと思います。
それがいわゆる巨石遺構の建設につながったのではないのでしょうか?

174 :んが:03/06/25 12:48
黒又山の土を取り除くと、人工的に地ならししたのが見えるらしい。
超音波かなんかの調査で分かったとか。
東北には色々不思議な謎が隠されているよ。
ドコノ森(無数の岩石に古代文字が大量に描かれている神代刻石文が存在する)
とか、田沢湖の湖畔にある岩にはめ込まれた六角形の石とか・・・
黒又山は最近温泉が湧いたらしくて、そのうち観光地化するのかなー。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 12:59
東京大空襲は核爆発ではないが、立派にガラスが溶けてるって、オシャマンスレにあったな...

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 13:25
あー確かに溶けてたよね

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:27
っつうか砂になるほどではないと思うが・・・

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:28
ガラスは溶けても砂はガラス化しないっしょ

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 15:44
砂漠ができるほど古代文明はガラスがイパーイだたのか!

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 16:06
古代バビロニアの人って肌黒かったの?

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/25 17:05
柳田国男の「遠野物語」に出てくる「山人」とはムー人の生き残りだったのでつ。
そして日本はムー国の首都だったのでつ。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 06:50
確かにムーは太陽信仰だったみたい。
日本と言えば天照大神に日出る国の異名を持ち、国旗は日の丸。
繋がりあると言えばあるような。

だとしたら日本古来の言葉や文化、建造物が独特なのも
何か関係ありそう。


183 :1 ◆3Z7vqi3PBI :03/06/26 11:42
けど雲南省やブータンとも似てるよなー。日本の文化や建物。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 11:43

失礼、別スレの1でした;

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/26 21:40
太陽信仰は世界中にあるよ
1番分かりやすいからが理由だと思う
信仰対象が同じってだけでルーツが近いと見るには無理ない?

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:18
>>182
>確かにムーは太陽信仰だったみたい。

ソースキボンヌ(w

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:19
日本の神社とイスラエルの・・・


188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:25
ちょっとはずれるけど、日本神話とギリシア神話って、やたら類似点多いよね?
1)黄泉平坂
2)ヒルコとテュポーンの類似
3)兄妹神による世界創造
さがすといくらでもありそう。なんで?

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:27
ガイシュツかもしれないが、エトルリア文明は楽しい。
エトルリア語って今はもう使われてないらしい。

190 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/27 00:28
>>188
まあ伝搬説とユングの普遍的無意識説がその辺を説明するのに
有名で有用な説だね。

でギリシャ神話と日本神話の類似点で一番大事なとこが抜けてるけど
まあもう寝るとこなのでまた明日。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:33
寝るのか>>190
是非一番重要な類似点を御教授願いたいのだが。
ついでに普遍無意識説についても解説をお願いしたい。
「101匹目の猿」とか「伝説の再解釈(だっけ?)」みたいなものだろうか?

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:38
ギリシア神話がシルクロードを通ってスフィンクスが狛犬に、
唐草模様が伝わったように
神話も日本に伝わり日本神話となったんじゃないの?違ったっけ?
聖徳太子が馬宿の王子なのもキリスト伝説がシルクロードを経て
伝わったんでぱくぱくぱくっと
ぱくっちゃいましたって感じじゃなかったっけ?

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:44
それは知らんかった…>>192
とはいえ、犬の神はどこにでも居るし、スフィンクスはちょっとこじつけ臭いと
思うが、どうだろう?
あと、聖徳太子っていいとこのぼっちゃんだったと思うけど、ウマヤドノオウジ
だったの?ううむ、もっと社会の授業、まじめに受けるんだったなぁ

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:52
聖徳太子はいいとこのぼっちゃんだったけど
聖徳太子母が馬小屋の前で産気づいたんで
馬宿の王子と呼ばれたって話があった気がするが・・・・
で、太子パパが
「西の聖人は馬小屋で生れたとか。これは立派な子になるに違いない。
馬宿の王子と呼ぼう」
とか言うシーンを学習漫画で見た気がする

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 00:59
なぜいいとこのぼっちゃんの母が馬小屋で産気づく羽目になったんだ…
ってこと考えると、なるほど。キリスト教神話が日本の歴史を歪めた可能性はあるね。
別に悪いとは言わないが。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:00
http://www.246.ne.jp/~y-iwa/davidhoshimonsho.htm
まあ見てみ


197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:05
サンクス>>196
なるほど。六ボウ星(漢字どうだっけ?)形の紋章って日本にもあったんだな。
五ボウ星形は安部清明で有名だけど。どうでもいいけどIME馬鹿だな(笑)

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:08
>>196
見た。これを出す人って結局のところ何が言いたいのだろうか?
やはりこれら模様はシルクロードを経て
伝わったということが言いたいのだろうか?

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:12
そうなんだろうね>>198
日本は島国だから、情報伝達なんてないに等しいと勝手に思っていたが、
考えてみたら遣唐使とか遣隋使とかへーきでいたんだし、ある程度文化が流れてき
ていても不思議はないか。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:17
>>196
・・にしてもそこのサイト、なんつー痛さなんだ・・・。痛々しくて見てらんない。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:20
>>191
人類は共通の無意識に繋がっていて〜とかじゃなかったかのお。
根底にある無意識の部分が普遍的に同じだから
同じ伝説になるとかなんとか

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:24
解説サンクス>>201
しかし、それはどうかと思うな。その理論を盲信しちゃうと、世界中の神話はみな
同じになてしまう。こんだけ文化が違って、かつこんだけ似通ってるんだから、
神話のソースが共通なのか伝達されてるかのどっちかだろう。やはり。
そう考えないと、例のインチキ集団になってしまうし(笑)

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:25
>>200
どこが痛い?そして何が言いたい?

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:38
>>202
ですね。自分も何かしらの基はあったと思います。なぜならあまりにも
細かい点で類似しているからね。
それに日本神話のもとはギリシャだけでなく現在のハワイ諸島やインドネシア
周辺からも伝わっているようですよ。
後これは初歩的な疑問なのですが、全ての文化、宗教が西から東と伝わっている
とは自分は思えません。日本から西洋文化に伝わる可能性もあったのでは?と
思います。誰か御教授とご意見求めます。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:40
>>204
皆無とは言わないが、薄いんじゃないかと思われ。
当時の中国にしてみればちょっと前の白人じゃないが、
ジャップ? ああ、あの島国の猿どもか
程度の認識だったろうし、そんな猿どもの文化を素直に受け入れるかどうか・・・

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:43
>>202
>同じになてしまう。こんだけ文化が違って、かつこんだけ似通ってるんだから、

物語のパターンっていうのは、構成要素だけに分解していくと
30数パターンしかないという捉え方もある。演劇とかでよく言われ
るんだけど、誰のどういう説だったか忘れた。だから世界中の神話
は似てるようにみえるだけで、構成的にみれば普遍的パターンにはまっ
てるだけである、という説を紹介したサイトがあったが・・・どこか忘れた
鬱・・・

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:47
>>206
さるマンにあった。36パターンだっけか

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:49
ギリシア神話は日本神話がシルクロードをさかのぼり伝わったものだとか
言い出す?

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:50
動物(弱者)を助ける→お礼に何処かにつれてく(プレゼント、ギフト)
→最後にはなぜか代償(理不尽な不幸)        こんな感じで
パターンは同じになるだろうが、そこに登場する人物や道具、土地等も
共通するだろうか?海幸彦山幸彦についても、似たような話は多くあるが
全てに共通してるのは釣り針(釣り道具)と兄弟だったり・・・と


210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:54
>>208
それはちょいオーバーな考え方かも知れないが、ギリシャ、シルクロード
、日本ではお決まり過ぎてつまらない気が・・・しかも、日本書紀なんかは
天皇勅命の大事な書物に外からきた神話をそのまま載せるかな?とおもたの
よ。


211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:54
日本の昔話にはやたらと性格の悪い隣人が出てくるよな

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 01:58
>>211
それは恐らく六部殺しの影響だすな

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 02:12
卍、逆卍なんかも古今東西にあるよネ
大岡越前のバックのふすまにも卍逆卍があるよネ

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 02:13
>>211
日本に限らず、世界中。

>>203
日ユ同祖スレでも見てみ。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 04:25
最近おもったんだけどさ
オカ板って居心地いいね

I Love Okaban !!

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 04:47
ここばっか来てたら頭おかしくなるよ
真剣になりすぎないように

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 04:52
否定するも肯定するも真剣になっては頭おかしくなるぞきっと

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 05:08
オカ板来てる時点で世間一般では頭おかしいやつだよ
そう心配するな

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 08:57
OKAITA

220 :んが:03/06/27 12:24
チベットに仏教が入る前から存在していたボン教というシャーマニズムのような
宗教のマークは逆卍。


221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 21:10
正気と狂気を判断する精神医学は現在の宗教だな

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 21:56
違いますよ・・・精神疾患かどうかを判断するのは何よりも先ず当該文化から逸脱しているか否かであって。
宗教のようにそれ自体が基準になるものとは違います

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:42
宗教ってそう言うニュアンスで言ったんじ
ゃないんだけどにィ。

224 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/27 23:46
まあ集合的無意識についてだけど。

まあ世界の神話に共通項があるってもの大事だけど。ユングが
この説を提唱したのは、そうじゃなくて、神話や伝説の知識の無い
人たちが神話や伝説と共通のテーマを夢や妄想に持っていたからってのが
肝なんだ。だからそれは伝搬説では説明できないと。

つまり普遍的無意識を想定しないと説明できないと。

ま、大事なことなんで忘れないでね。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:53
チョムスキーとかの普遍文法みたいなもんかね。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/27 23:55
神話や伝説と共通のテーマとはつまり自然災害であろう。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 04:17
3)兄妹神による世界創造

人類最初の二人 同じものから生まれりゃ兄弟だわな。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 07:16
ギコ神様はこう言いました。
「汝、近親相姦することなかれ、自作自演するなかれ。」
今日の一日に感謝して…ア〜ボン!
_________________ _________
                        ∨ ___
                           |_†_レ
                         (゚Д゚,,)
                      " ⊂" ̄ ̄ハ⊃
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧     | ̄ ̄† ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ | ∝∝∝∝.|
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

         / ア〜ボン♪ \

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 12:05
まあこのスレを見続けていると、ユングの信用度が果てしなく落ちてくるな。ユングも可哀想に。
ひいきの引き倒しって奴か。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 14:16
つーか水銀のスレを見つづけていると、ユングの信用度が果てしなく(ry

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 22:14
診察にに筮竹使うくらいだからな・・・

232 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/28 22:17
>>229-230
なんでだよ。まあ俺の説明が悪いのかもしれないけど、失礼だぞ。ユングに。
ちゃんと疑問点を説明してくれよ。

プンスカプン!

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 23:03
まぁユングも

234 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/06/28 23:06
まあユングは診察に筮竹は使ってないんだけどね。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 01:11
ユングの中の人も大変だな。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 12:37
ユングも嘆いてるだろうなあ。自分の信奉者がアレなせいで自分の学説まで信用度が無くなっちゃうんだから。
むしろそれが狙いなのか。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/30 21:00
伝播説でいえば宗像教授の鉄の道が好きだ
漫画だがな。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 01:59
正直、だんだん巻を重ねるごとにつまらなくなってったな。
宗像教授。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 20:46
ついにピラミッドの謎が解けた。
誰かが建設したんじゃないんだ。
初めからそこにあったんだよ!

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:21
>>239 ご苦労。もう寝ていいよ。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 21:28
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056520024/l50
日本に古代から関わってきたカラスの一族は魔術が使えるのか??



242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:35
ピラミッド作ってた人たちはかなりいい暮らししてたんだっで。
休む理由が二日酔いでもOKだったらしい。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 01:48
>239
或る意味、真理だな(w
キリスト原理主義の学者が似たような事を言ってたような。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 01:07
ナイル川氾濫中の農閑期、なにも仕事が
ないときのいい出稼ぎだったらしいよね。
オストラコンに楽な仕事でファラオは最高って
言う落書きとかもあったらしい。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:00
ただ製造年が問題だよね。ピラミッドは
今の年代の決め方はクフ王の統治してた年代に当ててるだけしょ?
あれだけの事業なのに開発〜完成までの記録がないに等しいのは変だね
あるのは完成後の話ばっかり。しかも少ない
いつからあるんだろう

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 04:08
確かにおかしいよね

超亀レスだが>>23にある奈須憲幸博士ってすごいね

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 05:14
七不思議の一つに入るわけだ

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 19:11
>>245
ケイシー叔父さんは紀元前10290年(?)からの100年間で作られたとか言ってたよね。

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 06:04
1万年説はけっこう多いよね
世界中飛び回って本売りまくったやつもその説だし
とにかくピラミッドは記録が無さすぎるよ
いろいろ理由はつけれるけど、やはり不自然だ

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 06:57
でも、さすがに1万年説よりはどれも自然かと・・・。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 07:09
まぁケイシーとか言い出したらそれだけで信憑性下がるのは分かるけどね
でもここオカ板だしなw

今、ピラミッドで言えることは年代については諸説あるってこと
どれも決定打がない。前出のようになぜか記録がほとんどないからね

概出だと思うけど、そういえば大昔にエジプトかどっかに巨大図書館があったんだよね
そこの文献が残ってれば何か分かったかもしれないけど燃えたしなぁ

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/04 07:18
ほんとなー
なんでもかんでもメソポタミアみたいに石板に残してくれればよかったのにパピルスだもん・・・

253 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/07/08 21:08
age

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 21:13
ロシアの科学調査隊が中国チベット自治区の奥地で、
100個ものピラミッドを発見したというのは、

単なる山だったって事で、FA?

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 21:22
うn

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 21:26
∩(゚∀゚∩)age

257 :しょうが:03/07/08 21:42
大湯のストーンサークルについて詳しくご存知の方はいらっしゃいますか?

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 22:45
チベットの奥地に一世紀に七人だけ入れる不老不死の人間が住む世界が・・・

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 20:30
マチュピチュもここでいいですか?




260 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/07/09 21:46
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053528895/221
だって。

まあ、いろんな説があって面白いね。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 23:07
ぺトラピンターダの絵文字とアダムスキー型円盤から投函された写真の絵文字
の謎及び関連性、または絵文字解読って解決したんだっけ?

262 :んが:03/07/09 23:42
>>257
行ったことあるよ。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 00:22
>>262
マジですか?
どうでしたやはりしょぼかったですか?

264 :んが:03/07/10 01:02
そうだね。
私が行った時はほとんど観光地化してなかった。それほど規模はおおきくない。
説明書きとフェンスがあるだけ。隣に学校の教室+αほどの大きさの
博物館があって、土器の欠片とか、勾玉とかが展示してあった。

ただ、最近あそこで温泉湧いたから、少しは変わったかも。
詳しくは↓
http://www02.so-net.ne.jp/~masakats/stonecircle.html/index.html



265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 01:13
どうもご丁寧に有難う御座います。卒論の研究役立たせて頂きます。

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:04
∩(゚∀゚∩)age

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 07:42
オーパーツについて語りましょう!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/967383473/

この人をこちらで引き取っていただけませんか?

268 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/07/11 22:54
うーん、また新しいニュース見つけたけど、
このスレに貼っていいのかニューススレに貼っていいのか
分からん。マルチポストはいけないし。
意見モトム。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 23:34
貼ったもん勝ち

270 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/07/11 23:36
>>269
いやさ、どっちにも貼りたいんだって。ね?

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 12:18
コテハン使わずに貼ればいいのに。そんなに自己主張したいのかと。
心理学好きでも自分自身は全く見えないんだよなあ…。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 15:25
↑あなたも自分自身は全く見えてないようです。

273 :山崎 渉:03/07/15 09:08

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 12:50
>>272
そんなにオマエモナーって言って欲しかったのか?

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/16 20:39
ピラミッドは2001年のモノリスみたいなものだと思う。火星にもあるし。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 03:20
★メディアが報じない「えひめ丸」事故にも匹敵の大事故★

7月2日、巻き網漁で停泊中の日本漁船にパナマ船籍の韓国貨物船が衝突。
貨物船の見張りは「認知はしていたが、よけてくれると思った。」と証言。
全く減速もせずに激突し、そのまま漁船は沈没しました。
被害は死亡1名、行方不明6名。重軽傷者8名。
見張りの航海士1名は逮捕されましたが、行方不明者は見つかっていません。

その4日後、行方不明者を捜索中の水産庁取締船「からしま」が
別の韓国貨物船に衝突され沈没。重軽傷者数名を出しました。
しかも、その場からは2隻の不審船が立ち去るのが確認されています。

これ程の連続した大事故であるにも関わらず、
不思議なことに、TVや全国紙ではほとんど報道されません。

ネットでしか語られない真実が下記にあります。
やはりにちゃんねらが一番頼りになる味方になると思います
ぜひ皆様のお力とお智恵をかしてください。

http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1058375582/l50 ←本件スレ、「宣伝見て来た」って言えば歓迎されます


277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 03:21
  ☆【2ch_史_上_最_大_の_夏_祭_り_in_赤坂】☆
昨今の報道機関におけ報道、特に玄界灘問題に対するマスコミの対応の
あまりの酷さは、遺族の心をないがしろにし、一般市民をバカにし
日本の将来に不安の種を蒔いている。
そこで2chねらーとして今、何か出来ることは無いだろうか?

この主旨に賛同して(しなくてもいいけど・・w)下記のOFFに参加しよう!!
OFF企画の議論にもおまいら参加汁!!!

集合日:7月26日土曜午後3時にTBS前に集合 
持ち物:資料とか・・・今は未定。記憶力に自信がある人以外は記事や証拠などを・・
     漏れらの「心」を示すワンポイントを検討中

テレビ局抗議OFFスレ:http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1057591958/
テレビ局抗議オフ用HP(人大杉対策):http://cabin.jp/nippon/
玄海灘事件の概要:http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1983/
         http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1917/    
フラッシュ「記憶せよ、玄界灘」http://noigel.hp.infoseek.co.jp/genkainada1.html


278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 09:23
◆ 山崎渉板ができました!(^^) ◆

            ∧_∧
     ∧_∧  ( ^^  )   これからも僕を応援してくださいね(^^)・・・っと。
     (  ^^ ) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  山崎  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

山崎渉@2ch2掲示板(^^)
http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html

山崎渉板(^^)
http://www.bs1.net/noa/

279 :脱獄者 ◆RRoGXfGAc2 :03/07/17 13:40
失われ知には興味があります
大学の教官達は自分が生涯を賭けて研究するテーマが
どの程度のものかはさきよみして考えたことはないのだろうか
社会学の研究にしても、何年もこんなことをやっていきつくさきはどこか
進歩、進化の伴わないものなんてやる価値あるのか
現在研究されている数多の学問たち
研究するのは人間
ちっぽけな脳みそでなにができるか
それも限られた領域しか使われていない
ちんけな学問とやらのいきつくさきを考えてみよう
世界は実体のない妄想じゃない
学問も
真実をつねに掴もうとするしこうをする習慣をつけよう
根源から見るくせをつけよう

学問にいきつくさきはなく、妄想が許されるという考えに染まりきっている
世界は妄想でできているわけじゃない

知にはいくつかの段階がある
現代の知、密教の知(神秘行の知)、紀元前のころの輝かしい知(ギリシャなど)
失われた古代の知、超文明、高次元宇宙の知、そして根源の知

新たな知に出会うためには、自分自信がその感覚知覚を理解できるようにならなければいけない
進化の法は現代にもある、神秘行は進化の法の宝庫だ


280 :279:03/07/17 14:00
まずはこの絶望的状況から脱出して
現代の知をおさめる


次は密教の知だ
神秘行はたくさんの流派がある、個人なので文献が市販されているものに限られるが
弘法大師の著作を例に取ると、凄まじく多くの知識がふんだんに利用されながら
記されているのがまず目につく
博覧強記なんかじゃない、異常な量だ、普通の記憶力じゃ歯が立たない

そこで現代の知は波の記憶力の持ち主でも対応することはいちおできるが
密教クラスになってくるともう駄目だ
言葉は何かを表すために、伝えるために開発され使用されるようになった
その言葉はそれがしめすものを表しているだけで、それそのものではない
だから言葉をただ使い分けて処理の道具にするだけでは物事を根源から考えるという
学問、進化をともなった本当の学問には適さない、てか駄目だ
そういうわけで最近の情報処理術に染まった、物事を根源から考えず
ただ引用とその処理にだけたけた連ちゅうは
駄目だね、こういった学者も糞以下だ

ええと、言葉は何かをあらわすための、それそのものではないかりの存在なんですが
情報処理術にたけた方々や、実体験を伴わないで、文献の引用と処理にだけたけた学者連ちゅう
はなぜ駄目か

281 :279:03/07/17 14:08
学者の場合は、普通、文科系の場合は、研究するテーマを自分が体験しないでも
研究が可能だと、てか公然と敬けんな気研究者が許されている状況にある
この状況が示すものは体験の軽視、体験の無意味化にある

体験、みんないろいろあるよね
恋愛、勉強、遊び、犯罪とかね

体験の理解は知識の上での理解に劣るのか
体験が軽視されがちな現状にいを唱える
体験しないでものをかくことはゆるされることか?


282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/18 17:09
>だから言葉をただ使い分けて処理の道具にするだけでは物事を根源から考えるという
>学問、進化をともなった本当の学問には適さない、てか駄目だ

それで日本語がヘタなんでつか?

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/19 16:07
ttp://members.xoom.virgilio.it/_XOOM/mmmgroup/i-gall.html
このサイトみれ

284 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/07/19 21:25
今日はテルミンだよ。九時半から

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 13:26
あはーん

286 :なまえをいれてください:03/07/22 13:53
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 20:03
今砂漠だったとこは昔は凄い栄えてて、文明が発達しすぎて滅びた。
って聞いたんだけどホント?凄い興味あるんですけど。

288 :みゅ:03/07/22 21:41
カモシカがいたくらいだしねえ。<古代エジプト

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 00:46
このスレ初めて来たんですが、「古代文明の不思議」おもしろいですね。
ところで、むかし読んだマヤ文明の本を思い出したのですが・・・

マヤ文明は3種類の暦法を使用していたそうですが、その1つに「長期計算法(ロング・カウント)」
というのがあるそうです。
これは「マヤ紀元」のはじめから現在まで、どのくらいの日数がたっているかという日数計算の暦
なんですが、その起点を西暦に換算すると紀元前3113年になるとか。
でも、なぜこの年が起点になっているのか? ということはよく分からないみたいです。
ヒンズー教(?)でいう「カリユガ期の紀元」が紀元前3012年にあたることから、何か関連があるのでは?
という説もあるそうですが・・・どうなんでしょうかね?

(文化的な)関連あり? ただの偶然? それとも紀元前3100年頃に何か異変でもあった?

>>287 どの文明のことを言っているのか分かりませんが、森林伐採などで自ら砂漠化を招き滅びた
文明はあるかもしれませんね。たしかインドの「ハラッパ遺跡」がそうだと聞いた記憶があります。
ちがっていたらスミマセン・・・


290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 20:59
ピラミッドはモノリスです。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 22:46



292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 22:48
>>287
ギリシャだっけ?
レバノン杉で緑いっぱいだったのがレバノン杉切り過ぎて
砂漠ってほどじゃないが緑が消えてしまった。って確かNHKでやってたね。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 22:57
クスコでマンコ・カパック

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 01:40
>>292
モヘンジョダロもレンガを焼く為に木を切りすぎて結局文明の衰退を招いてしまった。

とも言われていますね。

295 :289の訂正:03/07/24 16:45
>289 訂正します。

(誤)「カリユガ期の紀元」が紀元前3012年にあたる
(正)「カリユガ期の紀元」が紀元前3102年にあたる

駄文に加えて今更の訂正・・・
欝です。もう逝きます・・・

296 :&lro;:03/07/26 16:56
 

297 :水銀:03/07/27 01:13
あげ

298 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/07/27 02:07
北米クロービス人の祖先説否定=カムチャツ
カのウシュキ遺跡−米ネバダ大など
 ロシア・カムチャツカ半島中部のウシュキ遺跡を残した人々は、これ
までの定説とは異なり、約1万3600年前に米ニューメキシコ州など
に北米最古の遺跡を残したクロービス人の祖先ではなかったと、米
ネバダ大学やロシア科学アカデミーなどの共同研究チームが25日
付の米科学誌サイエンスに発表した。ウシュキ遺跡の年代測定を最
新の技術でやり直したところ、従来の推定より4000年近く新しい約
1万3000年前と判明した。 (時事通信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030725-00000016-jij-int

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 13:35
ひと昔前にあったモントークプロジェクトについて詳しく知ってる人いる?
映画の元にもなった、エルドリッジ号のフィラデルフィアエクスペリメント
--電磁波で戦艦を覆ってバリアの実験してたら、戦艦がテレポートしちまっ
た、ってやつね--が発端らしいんだけど、そのうち、その電磁波作るコイル
でタイムトンネルが出来、太古の火星の古代文明に遭遇、そして、そこには
太陽系ディフェンスシステムがあったとか云々。ネタなのか何なのか分から
んが、割りと面白かったように記憶してるんだけど
微妙にスレ違いでスマソ

300 :モフォ━━━━━(V)o\o(V)━━━━━!!!!!!:03/07/27 13:36
300

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 13:54
ググレヨ、タコ厨ガ。

モントークプロジェクト
ttp://www.venus.dti.ne.jp/~toshiaki/unknown/montauk.html

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 19:09
ttp://www.v-j-enterprises.com/montauk.html
こんなページもあるが俺には訳せん(w
英語力のあるヤシよろしこ


303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 21:15
人類の発祥がアフリカだけで起きたことが信じられない。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 22:12
他の単一種の動物が世界中の複数の個所で発生したという例はない。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 22:56
詳しいことは知らんけど、
現在は「アフリカ単一起源説」が有利というだけで、
「多地域進化説」が完全に否定された訳ではないですよね



306 :モフォ━━━━━(V)o\o(V)━━━━━!!!!!!:03/07/27 23:11
もまいら大昔に宇宙から飛来してきたのを忘れちまったのか?

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/29 03:28
>>306
そんな昔のこと覚えてらんない。昨日のことだって覚えてないのに。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/29 10:06
この手の話題はオカ板の中でもっともオカルトっぽいのに
駄レスが多い・・。

結局みんなあまりしらんと言うことか・・・。

恐竜の土偶とかカッパドキアとか教えてよお!

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/29 12:02
過去ログ嫁。死ぬ程出てるから。

310 :&lro;:03/07/30 00:50
 

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/30 01:31
オリハルコンのナイフ(ヽ゚д)クレ

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/30 17:25
オリハルコンって誰が提唱したの?

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/30 17:47
最古の文献はプラトン

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/30 22:22
あーアトランティスを提唱したのもプラトンだったね。
そんな金属まであるって言ってたんだ。
ってどんな金属だ・・・プラトン持ってたんかよ・・・

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/31 01:21
提唱じゃなくて、そういう伝説を載せてるだけだけどね
で、アトランティスなどの伝説が記載されている、現存の最古の文献が
プラトンのティマイオスとかなわけ

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/01 00:27
古代文明の遺産を見つけてぇな

317 :&lro;:03/08/01 01:07
 

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/01 02:39
DNA解析で否定されたはずですよ

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/01 04:01
>>318
なにが?

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/01 20:20
>>308
竹内文献嫁

321 :山崎 渉:03/08/01 23:50
(^^)

322 :&lro;:03/08/02 03:14
 

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/04 01:34
人類は栄枯盛衰を繰り返してきた

324 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/06 23:00
んがさんがあげないのでネタはないけど俺があげる


325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 22:06
日本のピラッミッドはどうなったのさ

326 :んが:03/08/09 17:10
日本て結構ピラミッドとか言われてる場所多いよねえ。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 17:40
富士文明ってホントにあったのかね〜?

328 :んが:03/08/09 20:19
宮下文書だっけ?

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 21:55
エジプトのピラミッド建設は経済システムを回転させるためのでっち上げ産業。
同時に信仰心も刺激して国がまとまる。現在のIT産業、インターネット信仰みたいな
ものかもね。


330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 17:30
ピラミッドと言うのは人類のオリジナルが、他の惑星から地球に降り立った時にテラフォーミングを行った名残りだよ。
アフリカには人類の先祖のの遺骨が多いのもそのせいだよ。
現代人の体は地球の環境に適合して変容した結果だね。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 08:00
>>330
嘘をつくのはいけないと思います。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 18:00
>>331
本人には嘘をついてる自覚がないと思われ。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 03:23
では、本当の事を教えて下さい。
330は嘘であると証明して下さい。
そうすれば謝ります。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 04:48
>>333
逆だろ。お前がまず証拠なりで証明しろよ。馬鹿。

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 06:41
俺の股間に毎朝建造されるピラミッドは
規模から言うと今ひとつオーパーツとは呼べない

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 06:52
                ,,, -‐‐- 、..__
             , ''"´::::::::::::::::::::::::::::::~:`:..、
          /:::::::::/::;;:::/::::/::`ヽ:::::::::::::丶
          /:::::::::::::::::///l:::/::::::::::::!::i:::::::::::::ヽ
        ./::::::::::::::::/:::::i:/::l:::l:::::::::::::::l:::i::::::::::::::::i
        i::::::::::::::::/:::::::i.l::::l:l::::::::::::::::::l ::l:::::::::::::::::i
         i::::::::::::::::l=‐'::‖:::l!:::::::::::`‐=l,_i::::::::::::::::::i
        .i:::::::::::::::l:::_..,,,`i.!:::l:::::::::::::/ ,,,,,,!_ヽ::::::::::::::i
        i::::::::::::;;;|,ィ'¨”'゙ゞi:::::::::::::::i'_r' ・ ,゙ゞi::::::::::::::i
       .i:::::::::::;;;l.i `~´,::::::::::::::::::::::::´゙゙゙´::::: l::::::::::::::i
       ノ::;;;;;/ .l:i:::::゙......,:::::::::´....`:::::::::::. .:::::;;l::i:::::::l:::i
     /:;;;;;ノ i.ノ::::::::::,,´.::  ~゙"~ ,ヘ,:::::.....::;ノノヽ:::::!:::!
   ''''~-‐;;;;;;l .L.l:::::::::. `ヾ,‐r-r-rイリノ:::  .:;;i 」丶;;:丶:! 
   -=彡.;;;;;;;丶-ゝ::::::   .:::~゙'ー‐''゙~::    ;;ノ - ';;;;;;;;:::::::::`..‐,-
    ‐=三;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::..  :::: `゙'''''゙´ ::  , 'l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三=‐-
      `ミ三;;;;;;;;;.i:::::...   、   ,  ::: :::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;二=-
     -=二_;;;;;;;;;;i:::::::::: .... ~'''''~...:::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;三≡=-
        -=二;;;;;;;:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i;;;;;;;ミ==
         ‐=彡:;:i :::::::::::::::::::::::::::::::::: iミ=‐
   .           .l    :::::::::::::    l
              i       :.    l
             |       .::    .丶、
           / |      ::::       丶

337 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

338 :んが:03/08/15 16:45
おひさ。
何か面白いネタ無いか探してきまつ。

何か話題にしたいものある?

339 :んが:03/08/15 16:46
ほしゅ

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 17:57
>>338
おお、おひさ。オシャマンもでらも水銀もどうしてるんだろ?

341 :んが:03/08/15 18:48
どうしてるんだろうねー。
私は自分のHP作りでてんやわんやだったし・・・

342 :んが:03/08/15 18:58
エジプトの王妃のミイラから顔復元
http://www.asahi.com/science/update/0815/002.html

343 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/15 22:47
>>340-341
生きてるよ。ただやはりネタ切れの感は否めない。
最近夢鑑定すれもあるし。
でもこのスレはチェックはしてるよ。

344 :んが:03/08/16 00:26
龍の柩は読み終わりました。
古代文明とうちうじんをくっつけるのは王道ですね。
今度はバチカンと古代の叡智を受け継いでいたカタリ派やマルタ騎士団とか
やってほしい。


345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 01:20
高橋克彦の小説って、最初の方は面白いが最後の方になると
あまりにも突拍子過ぎて付いていけなくなる。
総門谷もそうだったけどさ。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 12:34
>>329
何十年、何百年単位で経済を安定させるには絶大な効果があるね。
周囲には街が出来上がり、商売人や医療関係、娯楽施設、行政、公共施設が出来て
文化と技術産業が発展する。ゴールドラッシュを何十倍にも膨らませたような
経済システムが長期間構築維持されたんだろうな。
そのためには、アレくらいの規模のモノ(ピラミッド)を作らないとダメだ。
人口が増えるにつれて、規模を巨大化しないと失業者が増加して不景気になる。
現代のような土木技術が無いので、取りあえず根気さえあればどんな巨大なモノでも比較的
作り易い「四角錐」になったのだろう。さらには人々が夢中になって一体化するためには建造する対象に
「絶対的権威」や「宗教的神秘性」が必要。
このようにとりあえず産業を作るために、「何か権威ある巨大で年月のかかるもの」を建造させた例は
結構あるのではないか?後になって「意味不明」の作品となって来る。
くしくも土木産業を基幹にして文化を発展させる手法はつい最近まで続いていた。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 12:46
来世への欲望と現世での欲望が一致したんだな

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 12:55
東京都庁とかも何千年あとには「意味不明」なとんでもモノになるんだろうね。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 14:02
>>348
ならねーだろ。夢見すぎ。
第一都庁は何千年も残らねーって。

350 :んが:03/08/16 15:14
何千年後の人類や日本はどうなってるんだろうねえ。
地球に居るのかな。
それとも、別の星に行って現地の古代人に文明と叡智を(ry

Mercury ◆BrOnzDPgJAさんでしたっけ?
占って欲しいって言ってたの。
なんなら、今度HP作ったんでそこでメール鑑定しましょうか?

351 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/16 19:30
>>350
覚えていてくれたんですね。でも正直恐いです。占い。
でも見てもらいたいな〜ってのもあります。HP見せてもらってからでいいですか?
値段も気になるし。
えーとHPのアドレス曝すのもあれですから、メアド曝しますのでここに
HPのアドレス送って下さい。それでHP見てから決めたいと思います。

よけいな手間かけて申し訳ありません。

352 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/16 19:32
なんかメアド欄変になってるけど、
すいません。
こっちが本物。mercury2h@yahoo.co.jp

353 :んが:03/08/16 19:59
了解。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 21:13
そういや、月の表面にも遺跡ぽいのがあったらしいね。
かなり前の立ち読みだからうろ覚え。

355 :んが:03/08/17 21:02
NHK総合見れ。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 15:50
>>355
眠気に勝てず見逃してしまったよ
なんか8/23(土)のPM10:30〜教育
でまたやるみたいだから、そっち見るよ

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 00:33
スプリガンに出てくるオリハルコンのナイフ( ゚д゚)ホスィ

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 15:54
>>357
何に使うの??

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 16:08
>>358
虚勢

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 17:10
カコイイから

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 19:28
ならAMスーツのほうが実用的でよかろう。>>360

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 23:56
>>361
いや、使う気はないんだ。単に欲しいと思っただけ。
それにAMスーツじゃ・・・古代のロマンを感じないだろう。
ヒヒイロカネの剣でもいいな。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 09:02
なら、ヒヒイロカネの剣もかなわなかった
メッセージプレートがよい。
なにせ時間の止まった物質で出来てるし。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 14:14
僕は上戸 彩が…、( ゚д゚)ホスィ

365 :139:03/08/21 00:10
上戸彩?
なんであんなブッサクがホスィ?

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 14:35
>>365
虚勢

367 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/23 22:08
再放送ですよ

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 21:57
ヒッタイトはどうでしたか??

369 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/24 23:04
>>368
あまり身入れてみんかった、ごめん。
それよりさ、今日おれ、多摩川のほとりにある、古墳後、いったの。
なかなか良かった。5世紀に作られたらしいのだけど。展示物もあってね、
埴輪とか勾玉とか。来週も行こうて思った。東京にもあったのね、前方後円墳。
無知ですまん

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 23:38
最近水銀のレス読まないと思ってたらここに居たんだ。
水銀と同時期にダヌルも見なくなった…

水銀=ダヌル なの?

371 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/24 23:42
>>370
え?本当のこといったらダヌルに怒られるよ。でも教えちゃう。
水銀=ダヌルじゃないよ。だって教養が違うでしょ。俺の方が、、、

それと俺もこのスレにはもっと前はいたんだよ。ネタなくなっていなくなったけど。
俺、いなくなるかも、だよ、それに。sageとくね。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 11:59
ぜひいなくなって欲しい。このスレからだけじゃなく2chから。
こう言うとむきになっていなくならないだろうけど。
フロイトはこういうのを何てこじつけてたんだろうね。あ、ユングだっけ?どっちでも同じだが。

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 23:55
いなくなったらなったでちょっと寂しい…ような気がしなくもない

374 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/08/30 00:01
やーやー、ありがと、で面白いニュースを一つ。ソースはなくしたけど、
いつ人が服を着たかってやつ。なんでも5万年前だそうだ。もしかしたら7万年
前かも。そこいらがソース忘れて覚えてないんだが。なんでも人間につく、
服シラミってヤツの遺伝子を調べてそう結論付けたみたいよ。

こういう研究って面白いね。


375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 22:46
スレ違いかもしれないけど、
「人類は海辺で進化した」ていう、いわゆる「アクア説」をどう思いますか?
漏れは、説得力あるような気がしますが・・・

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 23:02
いわゆる「渚」原人説ですか?
海の中では体重が軽くなるんで、二足歩行になったってやつだったような・・・

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 05:40
>375
まっすぐな背骨の獲得に関しては非常に説得力を感じる。
いずれにせよ人への進化を示すミッシングリンクが見つかった時に
正解がわかると思われ。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 05:59
で、その旧ミッシングリンクと現在の人類の間にまた新しいミッシングリンクが登場する、と。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 17:03
与論島の沖合に海底宮殿が…
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030829-00000006-ryu-oki.view-000


380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 04:04
>>379
朝日新聞にも出ましたね

http://www.asahi.com/national/update/0903/005.html

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 09:06
誰か砂漠掘ってよ
なんか出てくると思う

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 11:07
どこの砂漠だよ
中国は規制をしててぜんぜん掘れないらしいよ
エジプトもそうだけどね

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 19:44
>>382
鳥取砂丘なんてどうよ?(w
あの砂丘の何処かにロシア人の墓地が埋もれてるらしいぜ。

・・・あ、スレ違いですな、スマソ。

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 21:18
>>382
どこでもいい
深海と同じく、砂漠の底にもロマンが隠れてると思う
なんかそんな気がする
鳥取砂丘っていつから砂丘なんだろう
砂丘の下にはその前の建物とかが埋もれてると思う

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 21:52
それ言ったら、オーストラリアのアウトバックの下や
南極の氷の下とかすごい見てみたい。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 22:19
南極の氷山の下、ならこのまえNHKでやってたな

387 :んが:03/09/03 22:51
南極の氷の下には部分的に氷が溶けて空洞になってるとこがあるらしい。
でも、その場所が氷に覆われた当時の環境が保存されてて、その中に
変な病原体みたいのがあるんだって。
最近温暖化で溶けた氷から病原体が地上に出てきてペンギンや研究者が・・・

388 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/09/03 22:54
南極には昔 文明があった・・と どっかで見た。(笑

389 :ダヌル・ウェブスター:03/09/03 23:01
南極の氷の下には「二光の愛ちゃん」が眠っている

390 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/09/03 23:04
>>389 二光の愛ちゃん?(笑

南極の氷に覆われる前の詳細な大陸地図がどっかで みつかったらしい(ホントかな? 笑

391 :んが:03/09/03 23:23
>>390
ピリ・レイスの地図じゃない?


そういえば、「トルコ三大文明展」行った人はいますか?

392 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/09/03 23:31
>>391
ピリ・レイス・・それだ!!(笑


393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 23:37
>>392

けちょんけちょんに論破されてるけどね(笑)

394 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/09/03 23:41
>>393
ほうほう 例えば?? 激しく知りたい(笑

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 23:51
>>394

はい(笑)

ttp://johos.com/joho/report/0047.html

396 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/09/04 00:05
>>395
なるほど! わかった!
南極大陸が描かれてなかったとしても
それでも やっぱり 当時にしては スゴイ地図だったんだねぇ!

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 00:08
凄いっつっても、バイキングがオーストラリア発見してたのと同レベルだけどね(笑)

398 :電波姫 ◆a.TgNskvck :03/09/04 00:12
バイキングがオーストラリアを発見したの??
知らなかった(笑

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 00:50
バイキングがオーストラリアを発見してたら、そりゃ南極級のすごさだぞ

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 01:14
オーストラリアを発見した人は、タスマン?それともキャプテン・クック?
タスマンってNZまでしか行ってないような・・・

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 07:55
まぁ、彼等が残した記念碑である「ルー碑文」の内容をどこまで信じるかによるね。

アメリカ大陸についての記録もあるし(笑)

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 09:22
バイキングがアメリカ大陸にまで行っていた、というのはすでに常識。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 12:38
バイキングの遺構もアメリカで見つかってるしね。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 22:23
★米大陸に東南アジア系が「先『先住』」?

 米大陸に最初に進出したのは、北東アジア系の現在の先住民の祖先ではなく、
豪州先住民や東南アジア人と祖先が共通のグループが「先『先住民』」だった
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1062641575/l50


405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 01:54
地図っていや、マップオブザクリエイターって
なんだったんだろ
いんちきだったのかな

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 23:21
>>350
数千年前の人々は、どんな数千年後を思い描いていたんだろう。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 23:28
あんたがたタスマン

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 06:00
NHK BS2 後7・45〜9・00 地球に好奇心
 「地底都市・カッパドキア〜トルコ・大奇岩地帯の謎」  
   
 トルコ、アナトリア高原に異様な風景を作る奇岩地帯が広がる。カッパドキアと呼ばれるこの一帯
には、岩肌をくりぬいて作った、おびただしい数の洞窟住居や修道院、都市施設がある。中でも
地下150メートルの深さ、19階におよんで作られた地下都市には数万人が住めるように学校、食堂、
家畜飼育場、給排水設備、換気装置などが備わっている。宗教弾圧の迫害から逃れたキリスト教徒
が建設したものとされる。最新の研究調査をもりこみ、カッパドキアの謎と神秘の光景に迫る。


以前NHKでトルコ生中継 とかやってた時以来の NHKカッパドキアもの か.
超古代人が掘り抜いた後を 教徒が後で少し再利用した なんて話はでるわけないけど

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 11:21
>宗教弾圧の迫害から逃れたキリスト教徒が建設したものとされる

これほんとかな?どう見てもバレバレだし本気で隠れたとは思えない
街を追い出されて自分たちの新しい街を作ったってのは同意できるとして、わざわざあれほどの労力を使って掘りまくる必要ないと思うけど
あれだけ掘ったら何人も死ぬよ。若い貴重な労働力も減る
迫害を受けていて物資も不足。身を守る必要のある人達があんなことをするだろうか?
宗教施設なら納得いく部分はあるけど、そっから見ても「キリスト教徒が建設」ってとこは納得いかないなぁ

これっておれだけですかね?

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 11:26
>409
あんたの考えはわかった
論文でも書いて覆してみてくれ

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 12:45
>>409
まぁ、何の事実関係や文献の検証もしていない、印象と推論だけで
かかれた文章を読まされてもおもしろくもなんともないわけで。

よって>>410に同意。
現行の通説に異を唱えるなら、それなりに説得力のある根拠が必要だろ。

#オシャマンはその点は偉かったよな。「根拠」はともかく、その姿勢が。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 13:40
オシャマンと水銀は同じ?

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 13:48
様々な死に方を考察しませう
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062571776/

死や自殺、安楽死に興味のある方語りなさい

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 14:56
>>411
そうかな?自分が思う疑問なり通説への感想を言うのがダメなの?
学者だったらアホだが一般人の誰が事実関係を調査して文献読み漁るよw
まぁマニアは別だが

ちなみに>>409の疑問はおれも持ってる

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 16:52
>>411
漏れも>>414と同じ意見だよ。
疑問に思ったところから物事が発展していくこともあるだろうし、
他人の意見を聞くことでさらに展開することだって可能性として
あるだろう。

まして >>409 は、他人に押し付けるような書き込みをしている
訳でもなく、謙虚さも伺えるような気もするのだが・・・

ってか、>>411 は少し言い過ぎ?

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 17:38
そう言えば孔子は身長が2メーター20センチぐらい
だった説があるって漢文の先生が言ってたなー。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 17:43
中国の昔の偉い人はみんな体のどこかがおかしい、って
何か忘れたけど古典に載ってた。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/07 00:14
中国といえば、始皇帝の墓からアルミニウムの加工品や、酸化クロムメッキされた銅剣が
出土してるらしいけど、秦の時代に電気を知ってたんですかね?

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/07 03:40
>>416
それって当時の単位とその後の単位が同名でありながら
異なる長さであるために生じた誤解との話を予備校教師の話かな?で聞いたおぼえがある。
誤解と見られる数値で計算すると三国志の武将の身長も2メーターとかになるが
修正すると170とかになるとか。

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/07 12:09
関羽とか三国志演義の記述だと2M越えの大男だけど、昔にそんな大男そうそういないだろうしね。
ただそうすると他の180CMくらいの武将がえらくちっさくなって迫力が…。
やっぱある程度でかくないとだめっしょ。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/07 23:33
TBS世界遺産 マヤ、パレンケ 放送中age

422 :んが:03/09/07 23:34
みてまーす。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/08 20:47
素人で古代文明の話をしてるやつって皆バカに見えるな。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/08 22:50
古代文明ならまだいいが、「超」古代文明の話をしてるやつって皆バカに見えるな。

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/09 11:58
バカだと何かまずいのか?

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/09 20:24
バカは火の無い所に煙を立ててあちこちで騒ぎ立てるからUzeeee

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 10:31
殷以前の夏王朝はあったの?

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 10:39
殷夏周唐

今年の夏はなんだかなあ、って感じでした

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 12:28
そのうち遺跡が発掘されると思われ。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 15:13
>>418 まじ?

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 15:14

    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< age
 ( ⊂    ⊃ \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)



432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 15:33
>430 マジです。有名な話しだと思ってたが・・・知らんかった?
「クロムメッキ」「銅剣」あたりでググってみるとイイよ!

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 15:41
アトランティスのエネルギーって現代と違うクリーンエネルギーだったようだね

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 16:05
>>432
ありがと。いろいろありますね
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%AD+%E9%8A%85%E5%89%A3&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 16:20
>433
君はあれか?

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/10 23:24
あれだ。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/11 11:53

    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< ぼくはageだ!
 ( ⊂    ⊃ \____
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)



438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/11 16:58
アレなの??

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/11 21:13
あれ?、あれないの、あれ、だからあれだよ。
もう、あれだって言ってるっしょ。
わかんねーかな、あれっていやガキでもわかるよ。
だ・か・ら あれだっていってるだろ!

え〜っと、あれってなんだたっけ???


440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/12 23:55
アトランティスは今から12000年前に滅亡した

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 00:02
沖縄海底遺跡の本見たら、アトランティスとかムーとか言ってた。
それ言っちゃ完璧駄目臭い気がしちゃうなぁ。

442 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/09/13 23:20
いま、フーコーの振り子読んでます。
このスレとは関係ないかも知れないけど、

いや、関係あると思います。お勧め。
ぜひ読んで下さい、では

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 21:25
ムーブックスで古代文明の核戦争本が出てましたねぇ
内容はオシャマン氏のサイトで補完できるので買うほどではないですが

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 22:00
>>115
まだ特命リサーチ200Xが始まったばかりの頃に特集してた気がします
勘違いかもしれないけど、何かの特番で取り上げていたのは確かよ。

>>187
こんなサイトがありますねぇ
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA4F/hatchJ/b1fha101.html

>>381
砂漠っちっても、砂ばっかのところと岩ばっかのところ(ハマダだっけ?)とかあるから
なかなか難しそうね。

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/17 23:25
age

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/18 22:29
古代アトランテス人です。

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/19 00:32
age

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/19 00:35
アトランティス人とアトランテス人は違いますよ

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/19 23:08
age

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/20 00:29
アトランタ人

451 :掛川 ◆OGrJ0oddAk :03/09/20 15:25
しかもファイン。すげー

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/21 21:30
昨日の天空の仮面なかなかおもしろかった。
チャチャポーヤ文明というのはじめて知った。。

あと、プレアデスをみて何かを決めているってのが大変興味深かった。
あながちチャネリングの本の内容もホントかな?って思ったりしたり。
うぉ〜、絶対ペルー行くぞ!!


453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/21 21:32
どうやってあんなとこに置いたのだろう?

454 :452:03/09/21 21:53
>>453
うん、そうだよね。
あの立像のみつめているであろうプレアデス、そしてそこから
見下ろした深い緑をみているともうこれがオカルトである
なんて思わない。
あの風景は感動したよ。それがテレビであってもね。
けっこうこういう番組あったけど今回はなかなかよかった。

455 :452:03/09/21 21:56
>>454訂正
>そしてそこから見下ろした

そして眼下に広がる

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/21 23:48
オイこそが 456げとー    

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 02:57
>>453
撮影したやつらがしたのと同じように上から吊り下げて
設置したんじゃないだろうか。
あれだけ崩れやすいガケだって事は、設置した当時は
今とはガケの形状がかなり違っていた可能性もあるしから
当時は、それほど難しい場所ではなかったのかも知れないしね。

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 05:38
9/22(月) 21:00-21:50 NHKBS1、−BSプライムタイム−
『シバの女王”は実在したのか』 
  QUEEN OF SHEBA BEHIND THE MYTH(原題)
 2002年イギリス アトランティック・プロダクションズ/BBC制作

 今から3000年ほど前のアラビア半島(現在の南イエメン)、豊かな水と緑が青々と
茂るシバ王国に伝説の女王がいた。ユダヤ教やキリスト教、そしてイスラム教で、
ミステリアスな人物として語り継がれているが、歴史上実存の女王だったのか、
それとも神話中の人物なのか、未だに確固たる証拠は明らかにされていない。
 番組は、30世紀の時空を越え、ベールに包まれたシバの女王の謎を解き明かす
ロマンとアドベンチャー溢れるドキュメンタリーである。

 76歳のアメリカ人、マリリン・フィリップス・ホッジソンは、今は亡き考古学者の
兄(弟?)ウェンディ・フィリップスの意を継ぎ、イエメン政府から25年間の交渉の
末、調査発掘の許可を勝ち取った。内戦の傷跡に苦しむイエメン。治安上の理由から、
マリリンたちに与えられた調査期間は1ヶ月だけだった。
 1952年、ウェンディは、160人のベドウィンを雇い、インディアナ・ジョーンズ
さながらの探索を試み、忘れられた帝国・シバ王国の史跡の発見に成功した。だが、
洪水や地元住民からの脅迫によって、志半ば、調査中止を余儀なくされてしまった。
それから彼は心臓発作で亡くなるまで、一度もイエメンに戻る事はなかった。
 それから約50年、マリリンは最新の調査技術を使い、カナダ・カルガリー大学の
考古学や地学専門家たちが中心となった調査隊と共に、次々と新たな発見をしていく。
3000年の封印が解かれ、シバ王国の全容が解明されていく。そして、調査期間終了
まぢか、シバの女王の秘密を解明できるかもしれない墓が見つかった。


459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 15:23
>>418
>中国といえば、始皇帝の墓からアルミニウムの加工品や、
>酸化クロムメッキされた銅剣が

メソポタミア文明で電池が使われていたかもしれんっ、て話があるな
ひょっとしたら西方からもたらされたのかもしれん
シルクロードの起源は、前漢時代よりもずっと古いと考えるのはどうだ。。



460 :459:03/09/22 15:35
>銅剣にクロマイジング技術による酸化クロムメッキと
>いうものが施され

なんだ、クロマイジング技術だったのか・・











ってなんだ?

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 18:15
クロマイズがクロム化するだからクロマイジング技術とは
クロム化する技術でありクロマイジング技術といったところで
なんら説明にはなっていないことに気が付いた午後6時頃

電池についてはムーブックスの古代核戦争でも取り上げられてたと思います

でもBS見れないから、あまり意味が無いとも気付いた祭日前夜の18時

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/24 22:24
あぁ、クロマイね。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/24 23:51
海底遺跡見たいなぁ。と独り言

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/25 01:01
>>463
既出かもしれにいけど、与那国島の海底遺跡でよかったら、どうぞ!
海底遺跡の動画もあります

★与那国海底遺跡
http://www.wonder-okinawa.jp/024/japanese/index.html

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/25 01:45
あっさり 小泉記者会見 再放送で潰されてたなぁ 残念  >>458

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/25 07:16
>>463
機材などレンタル込み1万で見れたよ

ただ、ライセンス取るのに3万かかったけど。。。

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/25 08:27
古代文明っていっぱいあったけど
全部なんらかの理由であぼーんしたやん?
俺らの文明もいつかあぼんするんですか?

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/25 15:14
>>464>>466
どうもありがとう。やっぱ自分の目でみたいなぁ
神秘的な気分になれそ

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/25 18:53
遺跡じゃないって。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/26 04:21
ちょい前まで自然の造形って言う学者多かったね
琉球大学などが調査報告出すようになってからはあんまり聞かなくなったが、今の流れは遺跡扱いっぽいね
まだ調査進んでないから確定する段階じゃないけどさ

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/26 06:45
>>467
核戦争ですることになってます

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/28 22:32
与那国海底遺跡って結局、年代はいつ頃のもの?
>>464のリンク見ても判らなかった。探し方が悪いんかな?

フツーに考えてあの地域が陸にあった頃って紀元前10000〜9000年頃でしょ。
旧石器時代の遺物ってことでいいんかな?
まあ、あの頃の日本に巨石文化あったとはちょっと信じられないけど・・・。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/30 16:28
結局と言われてもまだ調査が始まったばかりなので不明としか言いようがない
一万年前説はあるけどね
この遺跡が否定されやすいのはその年代とムーとの関係を言う人がいるからだろうね
ププッって感じで終わっていく

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 01:12
日本のアトランティス「海底遺跡」崩壊の危機

http://www.sankei.co.jp/news/030802/evening/e03iti003.htm
http://www.yonaguni.jp/newspaper%20of%20ruin/20030802-sankei.htm

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 01:15
現段階では遺跡認定されていないからいじってもいいんでしょ?
ならばそれを逆手にとりあの岩を削り遺跡にしてしまえば
遺跡に見えるんじゃないかな

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 02:11
アトランティス大陸ってほぼ完全に実在したんでしょ?
ある動物の異常行動が根拠なんだよね。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 02:35
アトランティス大陸=ムー大陸ですか?

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 03:04
ある動物ってちわわ?

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 11:39
>478
ヨーロッパウナギとタビネズミってやつとノルウェーに生息する
一部のワシ、タカ。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 11:41
特命リサーチからのコピペです。

動物について、次のような不可解な行動が報告されている。

1.ヨーロッパウナギ…通常、川や沼に生息するウナギは、成熟して産卵の時期を迎えると、海を目指して川を下る。
ところが、ヨーロッパに住むこのウナギは、海に到達した後も、遥か4000キロ離れたアメリカ大陸近くのサルガッソー海まで、メキシコ湾流に逆らいながら泳ぎ続けるという。
そして、サルガッソー海で産卵した直後、全ての親は死を迎える。卵から誕生した数ミリの稚魚は、2〜3年もかかって再びヨーロッパに戻っていく。
しかし、ほとんどが途中で大型魚の餌となってしまうのだ。
このような行動は、自然界の繁殖原理からすれば、実に効率が悪く自らの子孫を残す行動としては、誠に不可解といえる。

2.タビネズミ…ヨーロッパに生息するタビネズミは、3〜4年ごとに何千匹という大群を作って移動する。
ところが、ある種のものは大群で海岸に向かい、大西洋のかなり遠い場所まで泳いでいった後、力尽きて溺れ死んでいく。

3.鳥類…ノルウェーに生息するワシやタカの一部は、群れをなして飛び立ち、大西洋上で旋回し力尽きて海に落ちる。

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 11:44
続き。

これらの動物の奇妙な行動には、全て大西洋の真ん中を目指し、そして死んでいくという共通点がある。
アメリカ南メイン大学動物行動学者のローレン・コールマン氏によると、これらの行動は祖先から受け継がれた、本能に従った行動と考えられるという。
また、元シカゴ大学考古学研究所のフランク・ジョセフ氏によると、かつて大西洋には巨大な陸地が存在し、その陸地こそあのアトランティス大陸であるという。

アトランティスとは、紀元前340年頃の古代ギリシャの哲学者プラトンの著書「ティマイオス」に登場する伝説の島である。
伝説によると約12000年前、現在のジブラルタル海峡の向こうにあたる"ヘラクレスの柱"と呼ばれる場所にトルコとリビアを合わせたよりも大きな島があったという。
そこでは貴金属などの地下資源や森林資源、穀物などが豊富で、進んだ文明により地中海全域を支配していたという。
しかし、巨大地震と洪水によって1日1夜にして海の底に沈んでしまったというのだ。
大西洋の真ん中にアトランティスがあったとすると、アメリカ大陸からメキシコ湾流が打ち寄せることになる。
当時、これらの動物たちはアトランティスに向けて渡りを行っていた。そしてアトランティスが沈没した後も、本能に従って渡りを続けてしまうというのだ。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 11:46
続き。

北半球のほぼ中央、ヨーロッパから1600km離れた大西洋に浮かぶ火山島の島々「アゾレス諸島」は、かつては広大な陸地であったという説がある。
マグマチェンバー(地殻内部のマグマだまり)によりマグマの圧力が急激に減少した場合、巨大な空間ができる。
空間が大きいほど上に乗っている岩石の重さに地殻が耐えられなくなり、崩壊してしまう。地殻の割れ目から海水が流入、高温のマグマと接触すると水蒸気が発生、地殻を吹き飛ばして巨大な島は一瞬にして崩壊してしまったとする説である。

プラトンの「ティマイオス」は架空の物語であり、アトランティスなど存在していないと異論を唱える学者も多く存在する。
しかし、詩人ホメロスの神話物語「イリアス」には、トロイア戦争の様子が描かれていたが、実在しないとされていた「トロイの遺跡」が1871年にドイツの考古学者によって発見されている。
動物たちの行動は、かつて大西洋にアトランティスが存在していた証なのかもしれない。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 12:33
おつかれです。面白い

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 14:08
似たような集団自殺をする動物はけっこういるよね

失われた大陸は世界中にあったんだね・・・

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 16:42
仮に大陸があったとしても、かなり昔の事だと思うんだけど
そういう動物って、その後「大陸はもう無いんだよ」ってことを
学習するってことはないのかね? 一度あると思っちゃったら
未来永劫にそのまんまって事もなかろうと思うんだけど・・・

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 17:16
>>485
つまりは在ると錯覚させる何かがあるとか。磁場とか。

海底に眠る古代遺跡から怪電波が。。。
いや海底都市は生きてる?!









キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 23:01
>>486
ムー時代の給食室で
延々と食事が作りつづけられているんだよ
それを食べに来てる

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 23:59
プラトンの「ティマイオス」の中で、クリティアスはアトランティスの事をひいじいさんのドロピデスから聞いている。
ドロピデスはソロンから、ソロンはエジプトの神官から聞いている。

...なのに、実在の人物であるクリティアスもドロピデスもソロンも、エジプトの歴史や伝承を編纂したヘロドトスも、
アトランティスについて一言も言及していないのは何故だと思う?

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/02 00:19
>>488
 なぜかは、本人に聞かないと わかりませんね。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/02 00:33
そーゆーのを「断片」っていうんだろ?
本人の著作に残ってない本人の言葉なんて、古代ならいくらでもある。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/02 00:36
>>488
やはり物事について語るときはふさわしいテーマにそって語るべきだからであろうか。
今はなき地を世界地理について語るときはその地はないのであるから
語るのはテーマにそぐわないからだろうか

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/02 11:57
「ティマイオス」の時代設定は、プラトンが幼児の頃だぞい

493 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/10/06 23:01
保守

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/07 05:30
小泉再選で流れた
>>458 「シバの女王は実在したのか」
10/7(火) 10:00- に放送 

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/07 05:33
訂正↓
10/7(火) 午後10:00- 

496 :INDY:03/10/07 05:55
なんだか面白そうだね

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/08 01:27
うっ、見逃した
どうでした?>シバ

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/09 12:19
a

499 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/10/11 00:35
 ──────── ID制導入に関するアンケートです ────────
 
 現在、オカルト板ではID制導入の是非を話し合っていますが、
 議論に一区切りつけるため、簡単なアンケートをとることになりました。
 【ID制に賛成:yes】【ID制に反対:no】【どちらでもよい:無投票】から
 選んでください。
 賛成、反対だけでなく、それぞれ具体的な理由もお願いします。
 キミの1票がオカルト板を変える‥‥!
 
 日時
 10月11日00:00 〜 10月12日23:59
 投票所
 (p)http://www.homepageguide.net/2ch/vote/vote/
 ■オカ板自治スレ■ID制導入に関する議論その2〜
  (p)http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1064939810/l50
 
 ────────  ス レ 汚 し 失 礼 し ま し た。  ────────



500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 06:47
500

>>499
お前馬鹿じゃねーの?
もっと人の出入りが激しいスレに貼れよ

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 11:09
らぴゅたはほんとうにあったんだ!

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 11:15
古代文明っつーか強大なローマ帝国とそれを脅かしていた強大なフン族をまとめて
滅ぼした謎の最強民族が知りたい。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 11:22
ムー大陸とアトランティス大陸は1万年以上前に存在していたようです。ムー大陸が太平洋に陥没したとき東の端っこだけが残りそこが
日本列島だとのことです。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 11:25
ムー大陸が陥没するときに南北米大陸に逃れた人たちがいて、その人たちの末裔が今もいますが日本人とそっくりです。

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 11:37
>>500
他スレでもよく見かける訳だが

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 13:34
>>501
バスタードかい

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 14:31
今日、世界不思議発見で古代文明のやつ、やると思った。
マヤかインカのどちらか。

違ってたらスマソ。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 17:03
>503
東の端っこが日本なら、ムー大陸ってのは日本海にあったのか?

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 17:04
http://jbbs.shitaraba.com/comic/467/
2ちゃんねるを真似た掲示板、しかし2ちゃんねらーは嫌いだそうで
2ちゃんねらーだと分かるとすぐアクキン掛けます。
ひろゆき打倒が目標だそうです。その必死振りがめちゃくちゃ気もいw
本日15時から史上最大級のスレッド乱立祭りが開催されますた。
開始早々スレッド数が500を超え今度はスレッド潰しが始まっています。
みなさんも振るってご参加下さい。今もなお祭りが続いています!!!

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 17:06
>>508

ちっさいな。ムー大陸。

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 20:15
>>480
レミングの集団自殺ってのは有名なデマだと聞いたのだが。


512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 20:21
>>508
間違い、西の端っこだった。大陸自体は結構大きかったみたいだね

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 20:26
古代人はかなり高度な科学技術を持っていたみたいだね、古代の遺跡からアルミニウムの塊が発掘されたみたいだけど、
アルミニウムを精製するには大量の電気が必要で20世紀になってから可能になったものらしい。シュメール人は冥王星の
位置がわかっていたらしい、どうやって観測したんだか

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 20:56
アルミの精製した民族とシュメールとは違う文明です
確かに個々の分野では現代に匹敵する技術力があったかもしれないけど
総合的に現代に匹敵する技術を持っていた文明はありません。

ちなみにシュメール人が冥王星を知っていたというのはガセ

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 21:32
縄文人はかなり高度な科学技術を持っていたみたいだね、縄文遺跡から乾電池(単三)が発掘されたみたいだけど、
その乾電池はパナソニックの製品で20世紀になってから発売になったものらしい。


516 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/10/11 21:36
なん伊集院の声がおかしいね。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/12 00:19
ダンテの神曲で、当時発見されてなかった
南極や、南半球からでしか見ることの出来ない星の
精緻な描写があったそうね。ダンテカコイイ

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/12 12:19
ハトホル神殿にも電球のような壁画があるし、本当に電気を知っていて利用していた
のかもね。
ttp://www.y-asakawa.com/egypt-again/dendera12.JPG

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/12 12:51
>>517

なんせ「インド人もびっくり」の出典元だからな(W

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/12 13:52
>>480
地中海内のウナギ(北アフリカの河ウナギ含)は産卵期になっても大西洋にはでません。
ジブラルタル海峡の東で産卵します。
これは500万年くらい前まで地中海は内海(塩湖?)だったからです。
ジブラルタルの堰が開いた後もその名残で地中海内で産卵するようです。
海底地形図を見るとジブラルタル海峡に巨大な滝の痕跡がみれて楽しいですよ。

大西洋側のウナギに関しては太古より受け継がれた遺伝子による本能だと思います。
彼らは地中海が閉じた記憶を持っていませんから。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/12 14:00
また地中海が大西洋と繋がったあと1万年〜7500年前あたりで地中海と黒海が繋がり、
どうやらそのときに「目撃者」がいたらしく、それが口伝を通じ

メソポタミアのギルガメッシュ

創世記

ノアの洪水神話
に変遷していったようです。

そのあたりは↓に詳しいです
ノアの洪水
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087733939/

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/13 10:45
>>519
そうなん?
具体的にはどうゆうこと?

523 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/10/14 00:05
このスレで一度話題にのぼった竜の柩買いました。
4巻ごっそり。読み終えたら感想うpします。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/14 00:16
>>522

弦を離れた矢が、三たび飛べば恐らく届くかと思わるる距離を、われら進んだとき、ベアトリーチェ、やおら戦車から降り立つ。
私は会衆一同の、声をひそめて「アダモ」とつぶやくを聞いたが、やがてかれら、どの枝にも葉一枚、花と実一つすらない一樹をとりまく。
上へ行けば行くほど、末広がりに広がるその上枝の高さは、喬木のおのが森に住み慣れたインド人をさえ、驚嘆させたであろう。
               (寿岳文章訳『神曲』煉獄篇 第三十一歌より)

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/15 21:56
こんな板ができました

考古学
http://academy2.2ch.net/archeology/

526 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/10/16 23:14
>>525
今みてきた。とりあえずお気に入りに登録したよ。
なんかすごいね。ここでやってきたようなネタも多いと思った。
まあ過疎板にならなきゃいいと思う。

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/16 23:30
古代好きの水銀はそっちの板に移っちゃうの?
さよなら。

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/16 23:34
ヽ( ´∀`)ノさよーならー

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/17 03:04
何が不思議って、古代人にはちょっと難しそうな遺跡があるとすぐに宇宙人の仕業にしたがる人々の頭の中が不思議。
宇宙を渡ってこられるだけの技術があればもっとマシな物を残していきそうだが。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/17 03:26
>>529
ヒマつぶしに折り紙でもするような感覚で作ったんかもよ
そうそう真剣に取り組んだとは限らないじゃないか。

って、んなこたどうでもいい。宇宙人オタは、この際ほっとけ。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/18 00:44
>そうそう真剣に取り組んだとは限らないじゃないか。

真剣に取り組んだもんは残ってないのかw

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/18 04:53
>>531
出来のいいのは持って帰っちゃったから。
夏休みの自由研究だったんで。

533 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/10/23 22:26
保守ってことで

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/26 20:37
オーパーツアゲ

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/26 20:40
失敗した

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/26 21:37
>>529
超古代文明とか宇宙人というのは引っくるめて
男のロマンなんだそうだ(特命リサーチより)

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/27 03:37
>>536
私は女だけど古代文明や遺跡が大好きです。
ペルーはナスカにマチュピチュにクスコ行った。
ミクロネシアはポナペのナンマドールにコスラエのレロ遺跡も。
アジアだとボロブドールとか、そんなんばっかし見に行ってます。
来年はマヤの遺跡を見に行きたいと思ってまふ。

でも、なぜかエジプトのピラミッドにだけは全く興味がわかない・・・
うーん、なんでなんだろう???

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/27 06:56
>>537
おお、いいねー!
オレも世界遺跡巡りやってみたい。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/27 10:16
>>537

漏れもエジプトはあまり興味ないな。


研究者が多過ぎるから・・・。

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/27 19:39
エジプトには数年前に行ってきた。
観光客が多いから神秘的な空気なんてないだろうと
思っていたけどが、イシス神殿で一瞬観光客が途切れた瞬間は
静かで時間が止まっているような雰囲気を味わうことができて満足。

マチュピチュに行った時は、仰向けに寝て額に水晶を置いて
瞑想している欧米人を見かけたなぁ。



541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/27 20:05
>>537 >>539
興味ないなんてもったいないw
エジプトはピラミッドだけじゃないよ。
オレはあのカイロ市内のイスラム建築やら雑踏やらにすごいロマンチックな
気分を味わえたけどな。
あとピラミッド以外の建築物もどれも巨大で圧倒される。
>>540
イシス神殿もよかった。島の中に立ってるってのがまた神秘的。
(まあ、もっともあれは島に移築されたんだけど)

でもまあエジプトが興味ない人=アラビアンな雰囲気が馴染めないってことかな?
南米とかと違って砂漠が多くて空気が乾燥してるし地域だし。



542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/28 04:30
>>541
南米もナスカなんかはカラカラに乾いた砂漠ですよ。
何百年もほとんど雨降ってないし。
砂丘みたいな砂山の砂漠にオアシスまである所もあって
まるで「月の砂漠」の歌に出て来るアラビアの砂漠そっくりな
景色の所も、イカという街のそばには多々あります。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/30 22:56
ここ2日ばかり誰も来ませんね・・・(´・ω・`)
なんか昨日立てられた某スレがスゴイ勢いで盛り上がってますが、
みんなあっちに行っちゃったのかな?

【神々の指紋】超古代文明は実在した。
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067400062


544 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/10/30 22:58
>>543
すごいタイミングだ。今、このスレどうなったかのぞいてたところ。
うん、まあね、あっちのスレはシリーズにはならんでしょ。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/31 15:21
正直向こうのマンよりオシャマンのほうがよかったなぁ。
彼は今どうしているのだろうか・・・。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/31 21:10
このスレに相応しいネタを。

学研早わかりシリーズ1
 学校では教えてくれない
  失われた文明の謎
 2003年11月24日発行税別800円

と言う本を買ってきました。
いわゆる失われた文明の遺跡ってやつが77個載っていて、
それぞれ白黒写真と「学校で教えてくれること」と
「実はここがわからない」「さまざまな仮説」が書かれていました。

トンデモな内容もありますが、一読するのも一興かと。

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 22:28
学研は似たようなネタで 版型・構成 変えて数年おきに似た感じの出すなぁ

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/03 10:54
ムー って学研じゃなかった?
売れれば何でも出す。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 22:28
gakken 必 死 だ な!

550 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/11/07 22:22
英調査チーム、マチュピチュ付近で新たなインカ都市発見

 [ロンドン 6日 ロイター] 米英の調査チームが、インカ帝国の宗教的中心地となって
いたマチュピチュ付近のジャングル地帯で、数百年にわたって埋もれていたインカの都市を発
見した。
 同チームは、赤外線航空写真を利用し、インカの首都クスコから80キロ北西の地点に遺跡
を発見したという。
 チームリーダーの1人は、現地でロイター通信の電話取材に応じ、「これは極めて重要な発見
だ。(この都市は)マチュピチュから非常に近く、関連をもっていることから、マチュピチュに
関する知識も深まるだろう」と語った。
 この都市の存在は、マチュピチュを発見したハイラム・ビンガムが1912年に言及したが、
地点が特定されず、発見されていなかった。
 同チームは、昨年にもコタコカ付近でインカの都市を発見している。
 (ロイター)
[11月7日14時30分更新]


ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20031107-00000784-reu-int

だって。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 01:11
>この都市の存在は、マチュピチュを発見したハイラム・ビンガムが1912年に言及

ってことはこの都市がスペインに追われたインカ軍が最後の拠点にしたという
伝説の「ビルカバンバ」なんですかね?スゲェ。
ハイラム・ビンガムはもともとこの都市を見つけるために探検していて、
偶然「マチュピチュ」を発見したんですよね。
たしかビンガムの本当の目的はスペイン人の略奪から逃れ、ビルカバンバに
隠されたという黄金を探す為だったと記憶にありますが、もしかして近くに
黄金がザックザク...(;´Д`)ハァハァ

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/10 00:43
ビルカバンバて・・・・・・ (´△`;)

553 :Mercury ◆BrOnzDPgJA :03/11/10 23:16
えっとんがさんから伝言預かってます。
規制くらって書き込みできないそうです。
みなさんによろしくとのことです。

復帰をお祈りします。

>>551
ええ、ニュース張っといて何も議論できない自分が恥ずかしいです。
でもそうやって面白がってもらってよかったと思ってます。
では。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 20:58
いまから世界不思議発見!

555 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/11/15 21:00
不思議発見あげ

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 21:05
これ遺跡確定なの?

557 :ソー☆ファイン ◆FINEAocYAA :03/11/15 21:42
前に他番組(ケーブルTVかなんか)で似たような内容放映していたけど、
「人工物である可能性が高い」というだけで結局確定は難しいらしい。
その番組では地質学者と考古学者の見解が真っ向から対立していて、
両者、激しく持論を展開するも一歩も譲らずという感じだった。
インドの(推定)海底遺跡とかマルタ島の遺跡なんかも取り上げてた。
誰か見た人いるかな。。。
その土地に口承されている伝説や詩と、海底遺跡の関連への言及が興味深かった。
地震で巨大な津波で街が飲み込まれたことを示唆するような「唄」があったりだとか。
全てうろ覚えだけど。。。

そういえばもうだいぶ前になるけど、上野のマヤ文明展は面白かったな。


558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 21:48
この辺りの石は表面が綺麗に剥がれやすいので
水に削られるだけでこんな形になる可能性があると
以前どっかで聞いたことがある
海面が上昇する前に波で削られたと言っていたような・・・

ソースが思い出せないので俺の記憶違いだったらスマソ

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 22:14
それ、特命リサーチで俺も見た。>>558

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 22:20
>>559
特命リサーチだったか・・・ありがd
微妙なところだな・・・

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 22:21
仮に遺跡だと認定してしまうとこれまでの歴史観がひっくり返ってしまうので
かなり慎重になるのだろうね。エジプトよりも古い文明が日本に。
超古代文明の立証。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/16 00:57
日本じゃない。
ムーの文明だ!

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/16 03:57
ここにもはっときますね。

与那国島の海底遺跡を考察する
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066277888/

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/16 04:00
あれだろ、エジプトのピラミッドも日本人が創ったんだろ?

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/16 04:06
エジプトのピラミッドも韓国が起源!!

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/16 04:09
ううそだ!!!!!!


567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/16 04:10
ぼくの由紀恵ちゃん!

568 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/11/22 01:09
保守しますよ。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/22 04:36
>>568
sageるんかいっ

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/23 14:06
保守はsageでもOKだよ。
スレの位置(深さ)はdat落ちとは無関係だから。
その気になれば最下層でずっと地下スレとして生きていくことも可能。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/23 14:09
重複スレがどんどん伸びてるんだが・・・

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/24 20:00
オシャマンを呼べ!

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/27 06:28
ラエリアンムーブメントって知ってますか?
あのクローン人間を作った。人間は異星人によって作られたとする団体です、
ココの団体の本「真実を告げる書」を読めば、
なぜ古代文明ができたかが分かり、なかなか納得させられました。

http://www.rael.org

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/28 09:33
>>552
宣伝ですか?
俺は、そんなん理解できん

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/29 08:39
>>574
???

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/02 19:43
>>573
>>575
???

577 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/02 22:31
超古代文明ではないけど、

言語:言語の系統樹の分岐年代は、インド‐ヨーロッパ語族の起源がアナトリアであることを裏づけている
Language-tree divergence times support the Anatolian theory of Indo-European origin
Russell D. Gray and Quentin D. Atkinson
Page 435
<http://www.nature.com/nlink/v426/n6965/abs/nature02029_fs.html>

だそうだよ。
以前は騎馬民族がインドーヨーロッパ語族の発祥と思われていたんだが、
今回の研究でそうじゃなくて農耕民族だったと。
しかも起源も古くなっておよそ、8000年くらい昔のことだそうだ。

では。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/03 08:28
騎馬民族と遊牧民族は違う・・・

言語学板のスレ

インド・ヨーロッパ語族の起源
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1069904164/

579 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/04 22:00
>>578
間違いの指摘ありがとう。ついでスレ紹介も。
むこうのスレまだ18しか行ってないね。
なんか、過疎板なのかどうでもいいことなのか。
俺なんか素直におお、すげーと思ったのだけど。

580 :マックシェイク、マックシェイクでございます ◆QkRJTXcpFI :03/12/04 22:03
>>579
水銀氏って基地なひとじゃなかったんだ。
感動した。

581 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/04 22:06
>>580
あ?堕コテに見つかってしまった。下げるの忘れてたよ。
まあ、そういうことだよ。俺は気違いなんかじゃないよ。
全く。堕コテスレしか見てないでしょ?

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 22:13

                                ジサクジエン王国
          ___
  ヽ l /       |(・∀・)|
  -: * -     | ̄ ̄ ̄、i , ジサクジエン王国
  /.i ヽ     △   .- * -.
   i     △l |    ´i` 
   _i__△|_田. |△.__i___
     |._|__門_|__|_____|     ジサクジエン王国

ジサクジエン王国


583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 22:16
ポン
                                ジサクジエン王国
          ___
  ヽ l /       |(・∀・)|
  -: * -     | ̄ ̄ ̄、i , ジサクジエン王国
  /.i ヽ     △   .- * -.          パパンパン
   i     △l |    ´i` 
   _i__△|_田. |△.__i___
     |._|__門_|__|_____|     ジサクジエン王国

ジサクジエン王国


584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 22:17

                                ジサクジエン王国
          ___
  ヽ l /       |(・∀・)|
  -: * -     | ̄ ̄ ̄、i , ジサクジエン王国
  /.i ヽ     △   .- * -.
   i     △l |    ´i` 
   _i__△|_田. |△.__i___
     |._|__門_|__|_____|     ジサクジエン王国

ジサクジエン王国


585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 22:20

            * * *
           *  *   *  *
            *  *   *  *  *
          * *  *  *  * *
⌒ヽ、      *  *  *  *  *
    )      *  *   *  *   + +
     )         * * *   + * +
     ∩_∩     l      + +
      (;; ;;;; ;; ) _-_  l-    _-  _
    (;;〇, ;;つ`;        。
 // ,U ̄U ,, )   。       。
 |   ,|   ;;;;ヽ ヽ    o   ゚    O
 |  (,,ヽ α ,,,,(,,,,)__________________________
 |    〉 ,,,,〉 ,, )         ,、
 ヽ   (__(__)    ,、
             今日は王国の花火がよくあがるな・・・・・

586 :んが:03/12/10 20:44
復活!

587 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/10 23:06
>>586
お帰りなさいませ、一応保守はしておきました。たいしたネタも出せなくてすいません。
まあ当分ロムに徹すると思いますので、よろしくです。

588 ::03/12/11 20:55
test

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/12 20:49
テレ朝でピラミッドやってるよー

590 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/17 23:39
あの、マン先生のスレもなくなったことだし、あげときます。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/17 23:58
エジプトのピラミッドって墓じゃないんだってな。
しかも、作ってたのは奴隷ではなく、普通の労働者
だったとの事。
教科書とかってのはホントにあてにならんね。
「雪国つらいよ条例」とか書いてるくらいだしね。

592 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/18 00:01
>>591
ピラミッドが墓だってのはヘロドトスの記述のせいですよ。
そう、今では乾季で仕事がないときの人を雇って仕事したってことになってますよ。
ええと俺、うまく説明出てませんが。

有名なのはピラミッド制作を二日酔いで休んだとか、そういう記録も残ってるようですよ。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/18 00:05
ゴールデンレター
このスレを見た人はコピペでもいいので
30分以内に7つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白され、17日後に
あなたに幸せが訪れるでしょう


594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/18 00:28
>>592
なんか「誕生日につき休みます」なんていうのもあるらしいですね。

う〜〜ん、3000年前の公共工事だったんだろうか???
歴史好きの知人は、「ピラミッドは3000年前の神殿兼観光スポットで、
国おこし(??)に使われていたものに違いない!」というユニークな
自説をのべておった。
「東京タワーみたいなものだよ!あれ見て『ああ〜、東京来たんだな〜』
って田舎から来た人間が東京のすばらしさ(??)を実感するようなもんだ!
そういう効果も狙ったに違いない!」
・・・・・・・。
東京タワーはともかくとして、確かにエジプトに来た人にものすごいインパクト
与えたことは確かでしょうね。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/18 00:30
>>592
うん、雨季の間、農業が出来ない期間の、いわば公共事業みたいな
物だったんだってね。昔の人も上手い事考えたものだ。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/18 00:46
ビルカバンバ!
遂に見つかったのか?

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/18 06:35
>>594
>歴史好きの知人は、「ピラミッドは3000年前の神殿兼観光スポットで、
 国おこし(??)に使われていたものに違いない!」というユニークな
 自説をのべておった。

当時の時代に「観光」という概念はあったのかな?


598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/18 07:09
水銀はアホだ・・・・





599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/12/19 17:38
ナスカの地上絵の「宇宙飛行士」が宇宙人じゃないって言う奴絶対おかしいぜ
ほかの動物は忠実に描けてるのになんであれだけデフォルメしたような絵なんだ
それはああいう宇宙人が本当に来たからだ。そして滑走路はまさに滑走路だった。

600 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/20 23:02
>>598
そな、分かってることじゃん。

ええと最近ある仮説を思いつきました。
で、ピラミッドを作った石工はどうなったのでしょうか?

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/21 13:50
名無しで書き込むんなら構ってやらないでもない。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/21 21:27
>>601
分かった、名無しで聞く。
ピラミッドを作った石工はどうなったの?
てか、その技術は誰に受け継がれたのか?

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/22 13:20
技術が全て欠損無く受け継がれるわけじゃないだろう。
需要が無くなった技術は消えていく。
現代でもそうだろう?職人は後継者不足で伝統技術は消えていってるし。

ピラミッド建設がなされなくなった時点で消えていったんだろう。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/22 13:24
極端な話、ピラミッドが建設されないのにピラミッド建設技術持ってても役にたたんだろって話。
そして必ずしも技術や知識は進歩のみするものではないということ。

605 : ◆d98VKCxtGc :03/12/22 21:59

まぁいいや

606 :602:03/12/22 22:17
>>603-604
ふむ、まあ当たり前に考えたらそうなんだけど、もしかしたらね、
彼らの技術や知識がソロモンの宮殿の建築に生かされたのかと思ってさ。
まあユダヤとエジプトって交流あったらしいし、ありそうな話でしょ。


607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/22 22:20
ソロモン宮殿ってそんなにすごい建築物なの?

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/22 22:23
ピラミッド建築という、永続的な安定収入の職場が永年続いたからこそ、まわりに町が出来てやがて医療や科学が発達して国が栄えた。
国を治めるには国民に希望を持たせなければならない。お金を溜めて目標を達成出来る仕事を与える。しかも誇りを持てる職場。。。
他の国を侵略する事で経済を潤し一丸になるのではなく、国王の墓を創る事で一丸となるという。。。
一番素晴らしいのはこの発想である。

609 :602:03/12/22 22:26
>>607
いや、ご存知の通りおれはアフォだから分からないけど、
テンプル騎士団ってあるじゃない。テンプルってソロモンの宮殿のことなんだけど、
それだけのものじゃなかったらそういう名前つけないと思うんだよね。
それからフリーメーソンってあるでしょ。エジプトの石工ギルドがもとになったと
言われてる。まさかエジプトから綿々と続いてるのは考えにくいじゃない?
てか、伝説でしょ。でもその知識がソロモンの宮殿建設に受け継がれ、そこから
フリーメーソンの母体が生まれたと考えると面白いんじゃないかな?って。

蛇足だけど中世に作られた宮殿とかっていろいろな技巧が凝らされていて、
そこに錬金術やいろんな寓話が隠されてるってのをどっかで読んだことあるんだよね。
そういうのも関係してるかなって思ってさ。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/22 22:27
ピラミットの作り方や
設計図とかは残っているの?

611 :602:03/12/22 22:29
>>610
それが見つかったらね、西紀の大発見なんだけどね。
当時の神官の間でも秘伝中の秘伝だったんじゃない?
誰だっけ?エジプトの神官に馬鹿にされたの、
プラトンだっけ?

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/23 19:18
水銀に戻りなよ

613 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/23 19:42
うん、ありがとう、
でもね、少し調べたらフリ−メーソンって最初っからソロモンの宮殿を
作った石工ってことになっていたんだね。
やっぱりね、俺、基礎知識足らないんだわ。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 11:37
石の加工技術は伝わってるって番組やってたよ。
石面に影が出来るところを削っていくと、平面加工が出来るって。

615 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/24 21:57
>>614
なるほど、ありがとう。
ただ、太陽が動くとずれてくから
太陽の動きに従って石を動かしていくってことだよね。
そういうのが秘伝ってことなのかね。

まあ、石工についてはもうちょっと調べてみる。
伝わったっていっても誰に、いつってのが今知りたいことなんだ。
うーん、もうちょっとピラミッドとソロモン神殿の繋がりについて極めたいな。

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 05:36
>>615
動かす必要はない。完全な平面をもつ物体のその平面へ、
どの方向から光を当てても影は出来ないだろ?

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 09:22
石面に写る自分の手と手の影の関係から石面の影のどちら側を削れば良いか安易に確認出来る。
ただし名人は直感的に判断出来るくらいには当然なっているだろう。
またこれは日本の熟練旋盤工の話しだが、コンピューターで計測できないほどの鏡面のミクロな凹凸
を触感で見つけるという。日本のハイテク精度が世界一なのは、職人の後加工が施されるからだそうだ。

618 : ◆r442iNH6hw :03/12/26 22:59
オー
パー






619 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/27 21:03
不思議発見特集あげ


620 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/29 22:12
保守です。

>>616-617
ありがとう、
でもね、実際の映像見ないと理解できないんだよね。
まあ、俺の頭がその程度ってことで。



621 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :03/12/30 23:08
今日、NHK教育テレビ夜8時から見た人いる?
俺9時頃気づいて遅すぎたんだけど、面白そうだった。
ベストテンなんか見るんじゃなかったよ。
見た人いたらないよう教えて。
古代の自動販売機とか。

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/30 23:18

MMRマガジンミステリー調査班 全13巻
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=20178

な、なんだってーーー!!復刊投票よろしく


623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 00:55
アリストテレスは発明家なんだってね?


624 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/01 00:19
>>623

おとといの内容?
彼は温血動物と冷血動物を分類してクジラはほ乳類としたひとだから
あり得るかも。

とりあえず、あけましたておめでとう。今年もよろしく


625 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/03 20:27
ええと今日藤岡弘の番組見たけど、結構面白かった。
エジプトとエチオピアの関係を探るの。
まあ素人レベルだろうけど、俺には面白かったよ。

626 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/04 23:02
421 中国が世界を発見した年
てな本が話題だそうで。機会があったら読みたいね。
中国が最初にアメリカ大陸を発見したそうで。
まあ古代文明と違うかな?

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 23:44
>>626
421じゃないぞ、1421年だぞ。いわゆる鄭和の大航海ね。アフリカ東海岸まで大船団連れて探検したんだよ。
アメリカの件は知らないけど。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 00:20
>>624
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

テレビで放送されていたけど
アリストテレスの発明の書物は戦争で焼かれたようですが?


629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 01:47
中国がアメリカを発見していた説って最初はトンデモかと思ってたが
鄭和の大航海を知ってあったとしても不思議じゃないと思えるようになった。

630 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/05 21:44
>>627
ええ、すいません。コピペがずれてました。

>>628
もしかしてアレキサンドリア図書館にあったのかな?
あそこなら戦争で焼かれたから。
ちょっとずれるけど、俺アレキサンドリア図書館に憧れてるんだよね。
古代の叡智を集めた大図書館ってイメージがあるんだよね。
で、その火事でそのほとんどは失われてしまったそうだ。
もしかしたらエメラルドタブレットとかもあったりして。
昔、その関係の本が売っていたんだけど、今でも売ってるかな?



631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 20:05
>もしかしたらエメラルドタブレットとかも

絶対ないよw
図書館が焼け落ちたのはカエサルがエジプトに立ち寄った頃の紀元前48年頃。
エメラルドタブレットが書かれたとされるのは紀元4世紀(ちなみに発見は
AD1000頃)と言われてる。
時代が全然違う。

632 :631:04/01/06 20:50
あ、でもエメラルドタブレットは無くても、錬金術に関するなんらかの記録は
もしかしてあったかもね。
西洋の錬金術が体系化された地はヘレニズム時代(BC323〜)のアレクサンドリア
っていわれてるし、錬金術そのものの歴史も起源がBC4000年の中国まで
さかのぼるらしいからね。

633 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/07 22:13
>>631
教えてくれてありがとう。
そうなんだ、俺まるっきり歴史の知識が欠けてるの。
だから最近は歴史板もロムッてるんだけど、全然分からん。
なんか世界史が大まかでいいから頭に入る方法ないな?
てか時間の観念が俺にはないから無理かもな。

そうか、アレキサンドリア図書館てそんな昔の話だったのか。

>>632
ここではスレ違いだけど、西洋と中国の錬金術ってどっちが古いんだろうね。
俺はエジプトが錬金術の発祥の地と考えていたけど、そうではないのかな?
中国が発祥の地?

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 22:28
どうだろーねー
シュメールの冶金技術も源流の一つといわれてるし・・・

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 22:29
マンは?

636 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/07 22:38
>>634
あースレ違いは分かってるけど、
シュメールの冶金技術も関わってるのか。
俺が思ってる以上に奥が深いな。
シュメールとエジプトって交流があったんでしょ?
ふむ、知らないことだらけだ。

637 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/07 22:38
>>635
あ、マンはもういませんね。最初からこのスレには来てないし。

638 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/10 21:05
不思議発見あげ。
今日は健康特集か。
余り意味はないな。

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 01:54
ピラミッドの設計図は紙に書いたから、現存していなんだと思う。

日本の図書館の柱にもアートでヒエログリフが彫ってあったりするじゃないですか。
あんな感じでピラミッドにもアートと洒落でヒエログリフを刻んだんだと思う。

学問や生活でつかわれた文字は、紙に記録したから現存していないと、ロマン。

5000年たって、紙が消滅して、日本の図書館の柱に刻まれたヒエログリフを見た、
未来人は、日本のことをどう思うのだろうか、と、ロマン。

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 05:40
>>639
日本の図書館なぞ100年もしないうちに取り壊されて
廃材瓦礫になってると思うが・・・

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 13:45
>>640
文字の入った柱が瓦礫になる。

瓦礫を埋め立て処分。

紙が全部消滅。

一万年後に柱の瓦礫を日常品とともに発掘。

日本人が使っていた文字はヒエログリフ。

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 13:56
日本国内では圧倒的にヒエログリフを刻んだ石よりも
漢字平仮名カタカナを刻んだ石のほうが多いわけだが。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 14:08
>>642
意味のある文字は、外国が侵略してきたときの破壊の対象になるから、
残る確率が低い。
日本の漢字仮名は、5年後、中国と朝鮮が侵略したときに徹底的に破壊される。

1万年後、東朝鮮となった日本で、未来人がヒエログリフを発掘して、
「我々は、中国や朝鮮とは全く違う独自の文化を持っていたんだ」
と、エジプト人として誇りを取り戻す。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 14:15
>>643
お墓に刻まれた名前も全部か?(w
もはやロマンじゃなくなってるな。

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 14:18
>>644
歴史を見ると、墓こそが、真っ先に破壊の対象ですよ。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 14:23
文字の入った墓が瓦礫になる。

瓦礫を埋め立て処分。

紙が全部消滅。

一万年後に墓の瓦礫を日常品とともに発掘。

日本人が使っていた文字は漢字。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 14:29
>>645
侵略があったとしたら、まず増えるのが墓。
日本の文字が使われるのが禁止されてるとすれば、墓に刻まれるのはハングル。
そうして刻まれたハングルがヒエログリフよりも分量が多いのは火を見るより明らか。
日本はやっぱり一万年前から朝鮮人だった!

また、王墓ならともかく、民衆の墓は温存するのが普通。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 14:38
>>647
>民衆の墓は温存するのが普通。
日本は、平気で墓地に高速道路を作ってますが。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 14:49
みなさん、1メートルくらいの岩を拾ってきて下さい。
そこに「日本国王・○○(<--あなたの名前)」と刻んで下さい。
名前といっしょに、国王にいたるまでの経緯も適当に刻んで下さい。
そして、その岩をどこかに風化しない装飾品と一緒に埋めてきてください。

1万年後、日本の国王として認められていたら、あなたの勝ちです。

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 15:21
100年後…。
「100年前、日本は池田大作を中心とした神の国であった。」

証拠はいっぱいだ。

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 01:17
つねに俺がふしぎに思うのは人類が進化してきた
課程でその原人から今の人類に達するまでの進化の
課程を証明する骨格が発見されてないことがふしぎだ
人類はいきなり突然変異で生まれたのか?。

652 :グレイ:04/01/12 01:59
わたしは猿人進化説はあまり信用していない。ある学者が人類火星渡来説
をとなえているがむしろその方を支持する。なぜなら地球の自転の周期
は24時間である。しかし人間の体内時計はなんと25時間なのだ、地球で
進化を遂げてきたのならば24時間になるはずだ。もうおわかりの人もいる
と思うが火星の自転の周期はなんと25時間なのだ。つまり人類は元々火星
で進化を遂げなんらかの理由で地球に渡来してきたのだ。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 02:48
>>651
ミッシングリンクって、やつですか?

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 02:53
そうミッシングリンクって言うのですか
俺自身も進化論ってどうも信じられないって
いうか、俺厨房の頃マジで友達とUFO見ちゃってから
宇宙人が絶対いて人間は宇宙から来た!て信じてる
のです。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 03:16
天の岩舟かぁ。
高天原に飛来したんだってね。
あのへん、日本で最もUFOが目撃されてる土地なんだってね。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 03:59
漏れの一番調子の良いサイクルは12時間寝て、24時間起きる事なんだが
この場合は何星人

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 04:34
>>652
質問。
1.経度にもよりますが、海外旅行をすると当初は強い時差ボケが襲います。
しかし、体はしだいに慣れてきますよね?

2.海生生物の多くは月の干満を利用して産卵をするようです。
人間も月齢に左右されるかのように、約28日ペースで排卵します。
月経という言葉もあり、月が密接に関係しているようです。
火星には同サイズ、近い周期で満ち欠けする月はありますか?

3.自転周期24時間の惑星で、25時間のサイクルで生活すると必ず一時間ずれますよね?
蓄積すると、季節・昼夜・食事時間が大幅にずれ込む事になります。
私は昼になるときっちり腹減るんですが…


658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 08:27
>>657
確かそういう病気あるんだよな。確か体内時計を調整できずにずっと時差ぼけみたいになるやつ。
相当つらいらしいね。

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 10:39
>>656
毎日が日曜人

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 11:16
>>652
そういうあなたには、J.P.ホーガンの巨人三部作(SF)をお薦めします。

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 00:19
>>651
長い年月かけれて、窒素と二酸化炭素やその他元素がアミノ酸になって生物になった。

こっちの方が信じられん。

よく、砂漠で砂が長い年月かけてビルになることに例えられるが、
そのくらい不思議。

ミッシングリグの10000倍納得できん。

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 22:59
>>660
「星を継ぐもの」「ガニメデの優しい巨人」「巨人たちの星」
ですな。
これは面白かったなー。
未来っていう時代設定で考古学的に謎を解いていくところがよかった。
>>652はほんとに読んでみるとイイよ。

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 20:15
そういえば来週のアンビリーバボー、ちょうど巨人のことやるみたいだね。


664 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/18 23:10
あげちゃう。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 23:28
>664
昨日の不思議ハケーンは見たの?

666 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/18 23:30
>>665
見たような見ないような。
ほとんど見てなかったな。テーマも忘れてしまった。
2chやっていたんだよ。
ごめん。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 22:37
    /⌒\  /⌒\
  ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ   マラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラマラ・・・・・・・・・・
     キ   .メ   ./
     乂____ノ       -‐、
    / ̄.| | |  `‐-------´  /
   (──┘ |__|   ____   ヽ
    `ー─┬┬─ ´     丶-‐´
     .━━┷┷━━
    
   (⌒ヽ、                  (⌒ヽ、      
  (     )         , ⌒ヽ    (    )
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ
(         )     ゝ    `ヽ(           )
 ゝ           `ヽ,(    (                `ヽ
(              )    )                 )  
                                       
           ( ・∀・)( ・∀・) <チンポヘリがきたぞ!!!!!!   ノ~~^^~~~~~~~~~
〜〜〜〜〜〜〜| ̄〆 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ〜〜〜〜〜ヽ_ノ〜〜=〜〜〜〜〜〜ノ ̄ ̄
          ヾ〜〜〜〜〜〜ヾ                       〜〜〜〜


668 :まもなく放送・・・:04/01/22 19:29
フジテレビ アンビリバボー 「緊急報告・実在した巨人」

アフリカやオーストラリア、南米など世界各国で謎の巨大な化石が
発見されている。かつて地球上には巨人が存在したのか。高濃度酸
素を用いて生物を巨大化させる実験、マイナスイオン化酸素を発生
させた水の中で育てた金魚などを取り上げ"巨人伝説"を検証する。

669 :懐疑主義者:04/01/22 20:05
旧約聖書にも巨人が出てくるね

670 :恐怖:04/01/22 20:11
http://phreeque.tripod.com/george_auger.html
http://phreeque.tripod.com/machnov.html

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/22 20:13
全体が巨大であればなんでもないけど、一部が大きいと
問題なんだよ。

672 :一尺八寸 尽:04/01/22 20:21
>>670


673 :カルマザビ:04/01/23 00:34
巨人達は今も地球で暮らしている。とても進化した存在だ。
地球のアイスシールドが消失したので放射線を避けるため、
地底に広大な居住空間を作った。そのため地球は15%大きく
なったのだ。シャンバラ伝説とか地球空洞説は地底の巨人達
との僅かな接触が言い伝えられたモノなのだ。




だと良いな。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 00:54
ホモギガンテスですか?

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 01:20
世界中に巨人伝説があるのは、聖書に巨人伝説があるから。

キリスト教に影響されていない地域はない。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 01:55
。。。極論だね(^^;

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 01:58
聖書の巨人が本当なら、5000年くらい前まで巨人が普通にいたことになる。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 03:42
日本にも巨人伝説あるよね。
でえたらぼっちとか。

679 :カルマザビ:04/01/23 04:04
とても快適に作られた地底に住んでいる超進んだ人達で、貴重な野生動物に
接するような態度で地上の人類を扱っている。神もUFOもそこから来る。
まれに迷い込む地上人もいる。↓

ヤンセン親子
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/103kuudou1.htm

バード少将
http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/104kuudou2.htm

まぐれでも良いから私も迷い込んでみたいものです。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 04:11
アンビリに出てた巨人の足跡の岩はネタ
そのネタはカナーリ前の人が仕掛けた

オイオイ観たやつ あの岩
花崗岩と言ってたな?
だたら墓石に象が乗ったら
足跡つく?
つかないような・・・
だからあれが砂岩とかの堆積岩だったら
本物っぽい
あれは伝説を伝承しようと作った
古代の代物だったら考古学的価値はある
年代測定によっては巨人信仰の民族が
アフリカにいるという見解

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 20:56
>>680
日本語になってないぞ。

682 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/01/31 00:09
あげよう。久しぶりに。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 00:08
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/6644/029.html

絶滅スレにあったんで貼っときます。
大昔の物理法則が今とまったく違ってた可能性もあるのだから、
想像もつかない超文明の存在も否定できません。

と、ロマン。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:18
同様に、「神は全能であるから、化石とか炭素同位体とか全て現在の状態にして世界を造られた」
「根拠は、最初の人間であるはずのアダムとイブにへそがある事」

...って言う意見も「有り」ですか?

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:55
http://216.10.26.55/Sitchin's/Errors.htm

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 11:49
>>683-684
そういう意見はもちろんあり。言論や信教の自由は保証されているのでね。
だが、「これも科学だ」などと言ってはいけない。
科学界の名声を盗もうとせずに、信じてもらう努力を自分ですること。

687 :とおりすがりん:04/02/02 17:28
>>669

水槽に供給するエアーにオゾンを加えると魚が大きくなるのと同じ?

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 18:43
BS-i  1/1(木・祝)、2(金)21:00〜23:00
 謎の古代文明アトランティス〜エーゲ海に眠る記憶〜
 http://www.bs-i.co.jp/main/documentary/atran/atran.html

を見たおヒトいるんかね。
正月にふつ日4時間放送のを 今晩から4日間でやるようだが。 http://www.tbs.co.jp/tv/20040202.html
石坂浩二、荒俣宏 はいいとしても
サントリーニ島巡りとか 9000年前が900年前の間違いか
みたいな激しく今更な内容らしいのだが


689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 14:19
見たけどクレジットの先頭に 監修:金子史郎 てバァーンと出てたな


690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 20:42
特に、古代考古学は科学的におかしい。

例えて言うと、町でたまたま会った人が宅間容疑者だった。
ゆえに、残りの日本人1億人も全員殺人狂だ。

って感じ。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 21:11
オカ板はバカのはきだめ

692 :財前五郎:04/02/03 21:12
( ゚Д゚)<僕は頭が弱いですが何か?

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:41
今は絶対無理だけど南極大陸を徹底的に掘りたい

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 19:25
>>690
というように、考古学者が単発の発掘結果だけで結論だしてると本気で思いこん
でる勘違い君がよくいるわけだ。

さらに勘違いした奴になると、自分も適当な結論だしていいと思いこんで電波を
とばしはじめる。ハンコックとかな。

それを鵜飲みにして南極を掘りたがるマン某とか >>693 とかもいる。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 22:04
南極掘っても何も無いと思う。

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 19:20
鉱物資源はでるかもな。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/06 00:53
南極は隕石の宝庫。
もしUFOが南極に墜落していたらかなり保存状態がよいはず。
あとはTHE THINGを見てね♪

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/06 19:43
南極の氷下には戦艦ヤマトというオーパーツが存在する。

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 00:04
いまだに、地球の方が太陽の周りを回っているのが真理だと信じる人達が集うのはこのスレですか?

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 10:13
よし、700だ!

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 18:09
>>699
普通につまらん

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 09:28
現代物理学では、天動説はただの仮定です。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 23:00
宇宙が自分を中心に運動していると言っても、現代科学はそれを否定することはできません。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 23:09
現代科学どころか未来の科学でも否定できないだろうな

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 23:31
ピラミッドって結局いつの時代に誰が建てたんでしょうか?
昔、シャーリーマクレーソの本で古代の人は超能力使えたって事が
書いてあった気がするんですが。これってやっぱりトンデモ論ですかね

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 00:56
>>705
聞かなきゃわからないようなことか?>超能力

707 :705:04/02/09 10:41
いや、定説はもちろんわかってるんですが
オカ板ならではの話しが聞きたくて・・・。


708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 13:04
>>705
そのネタは秋にマンのスレでさんざんやって皆飽きてる。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 01:08
世界中の観客を震え上がらせた、20世紀が生んだ“最恐のモンスター”
「エイリアン」と「プレデター」がスクリーンで激突する。
昨年秋からチェコ・プラハなどで撮影が進み、このほどクランクアップ。
全米は8月6日の公開が決定した。

 この夢の対決企画は、10年以上前からハリウッドや映画ファンの間では注目の的になっていた。
1990年公開の「プレデター2」で、全く接点がないはずのエイリアンのがい骨が、なぜか飾られて
いる場面があり、「なぜエイリアンのがい骨が?」と評判に。
その頃から「エイリアンvsプレデター」製作のウワサが流れていた。

 監督は「バイオハザード」などの大ヒット作で知られるポール・アンダーソン。
もともと「エイリアン」「プレデター」双方のフリークだったアンダーソン監督が脚本を担当して、
企画が始動。「バイオハザード2」の監督の座を蹴って、こちらを優先させたという。

 詳細は不明だが、舞台は地球上。両シリーズの製作者がそのまま同作を製作するため、
エイリアンとプレデターの造形もそのままだ。

 ストーリーの詳細は不明だが、古代にプレデターとエイリアンがピラミッドで戦う儀式があり、
一度は双方とも絶滅。時は流れて、現代にそのピラミッドが南極大陸で発見されたことから、
全人類を巻き込んだ両者のバトルが再燃する−といった話の流れのようだ。

 

710 :さんてぃ:04/02/10 07:09
>705
現代人よりも感は鋭かったと思う

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 16:43
エイリアンVSプレデターはアメコミが元ネタ。

712 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/02/14 21:07
今、不思議発見見てるけど、
ラピュタ伝説って蜃気楼が元ネタなんだろうね。
まあ既出かも知れないけど。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 21:15
>>709
バイオハザードは面白かった。
バイオ2を蹴ったのか・・・。バイオ2は安心してみれないな・・。
残念。


714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 03:57
>>712

...いや、「ラピュタ」ってそもそもスゥィフトが...
スペイン語で「売春婦」って意味だし。

715 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/02/16 23:51
>>714
あ、そうなの?ごめん。また無知をひけらかしてしまった。

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 18:03
>>715

補足

「ラピュタ」(ラ・プータ)は、イギリスの元新聞記者だったスウィフトが、
「ガリバー旅行記」の中で、当時のイギリス王室科学アカデミーを皮肉って創作したもの。

我々の手の届かないはるか高い所で、何の役に立つんだかわからない研究に没頭しているマッドサイエンティスト共の巣窟みたいな書き方をされる。
(作中では、排泄物から食物を造る方法や、クモの糸で織物を織る話が出て来てる)

「ラ・プータ」(La Puta)は、スペイン語で「娼婦」の意。

...オカルト的な話をすると、このラピュタにいた科学者の一人が「火星の衛星は2個ある」と言っている。
(「ガリバー旅行記」の刊行は1726年、フォボスとダイモスの発見は1877年)



...種明かしをすれば、ドイツのヨハネス・ケプラーが、

金星...衛星0
地球...衛星1
火星...衛星?
木製...衛星4(当時)

...なら火星の衛星は2個だろうと単純に数列的に考えた結果を、
スウィフトが「アホな考えの一例」として挙げたにすぎなかったりする。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 18:16
スペイン人は日本で「ラピュタ」という映画が幅広い世代に受ける名画だといわれてどういう気分になるだろうか

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 18:58
元ネタ知らなきゃ、おそらく「LAPUTA」と言う固有名詞だと思ってる...はず

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 19:50
>>717
それどころか、マツダは「ラピュタ」という軽自動車(スズキkeiのエンブレム違いだけど)
を売っていたりするのだが・・・。

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 20:04
>>716
へぇーx16

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 22:56
あげ

722 :とおりすがりん:04/02/24 05:05
プータ イナモー

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 05:13
飲み物もあったね
ファコム(ファックオン)もそんな感じで呼び名がだめでフェイカムに
でその流れで
ハンディカムが出来たんじゃなかったっけ?

724 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/02/28 01:50
まだあった、このスレ保守。
ええと住人募集中です。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 06:24
アトランティス=南米大陸だった、とディスカバリーCHでやってた。
まじ??

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 19:29
結局藻前らは、アトランティスなのか?ムーなのか?と小(ry

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 21:20
プラトンの与太話以外に何も残ってないものについてよくまあ
あれだけ妄想をひろげられるものだよな>アトランティス
レムリアは大陸移動説以前の仮説を基地外どもが信じこんだとか
いう代物だし、ムーにいたっては根拠ゼロだし。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 19:02
>>727

アトランティスは、地中海の一つの島としては可能性が無い訳じゃないらしい
...ヘロドトスが一切記述してないのが痛すぎるが...

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 21:14
今あるほとんどの伝承とかは創作じゃないかと思う

仮に今世界が破滅して、何千年か経って
書物などが発見、解読されたとしても
それが小説とかだったら、それを信じて昔は
こうだったとか言うでしょ 絶対

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 21:18
そりゃ、電波な人はね・・・いつの時代だっているだろうからね

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 11:27











古代妄想

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 14:17
はい、つぎいってみましょー。

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:01
>>731
■■ ザブトン2枚 進呈

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:54
>>730
そういう香具師がオウムだの足裏診断だのを始めちゃうんだろうね。(w

735 :名無しさん@Linuxザウルス:04/03/04 00:28
いやさ、とりあえずお腹イッパイなんだよね。
通説と違う異を唱えるやつはちゃんと異論を唱えてほしいな。


736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 00:03
あげ

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 22:10
保守

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 13:28
世界に残る古代核戦争の痕跡 - 人類はかつて滅びたか
ttp://www.asyura2.com/0403/bd34/msg/179.html


739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 13:54
>>738
その記事って
http://x51.org/x/04/03/0944.php
のコピペだよ。

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 14:00
あそこの記事は事実関係(「〜がみつかった」etc)からしてどこまで
本当かわからんからなあ。

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 22:51
>>739
丁度それ見てココに来たんだが..
専用スレ建ててもいいですか?
古代の核戦争関連で。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:57
オカ板ではさんざん言われ尽くしてることだしねぇ

あえてやるならこのスレでいいでしょ。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:01
古代の核戦争ってスレが昔あってな、オシャマンというそれはそれは善良でアホな大学生が
コテハンとして盛り上げたものじゃった。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 14:36
古代の異端書物とかは全てで無いにしても大分部が創作(小説のようなもの)だったと思う。
中には当然大ヒットしたものもあり今読んでも当然面白い。
大量殺戮兵器や飛行する物体の話に関しては、当然今も昔も人間の知能は同じなので、想像力も同じと言う事。
子供の頃、行進するアリの行列を火で焼き殺したり水攻めして全滅させたりしている体験の上に、物語りが出来て来ると言う事だね。
それは今も昔もおそらく変わらない。
ただ、現代の方が文明が進んでいるので、想像を具体化、現実化してしまっている。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 14:47
>>693

ぶ厚い氷でつぶされていると思う


746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 22:11
http://www.h4.dion.ne.jp/~doufaufa/Dropa-disk.htm

ドロパたちは飛行機に乗って雲の下に降りてきた。
彼らの男や女や子供たちは日の出の前に10回洞窟の中に隠れた。
ようやくハム族の人々がドロパのボデイーランゲージを理解した時、
その新参者が平和的な意図を持っていたことが理解された。」

別の部分では、エイリアンの宇宙船が山奥のとても登れない所に墜落し、
ドロパたちが母星へ帰還する為に新しい宇宙船を作る術が無いことを
ハム族が哀悼の意を表したことが述べられていた。
最初にディスクが発見されてから数年に渡って考古学者と人類学者たち
が隔絶されたバイアン・カラ・ウラ山脈一帯を更に調査を行った。
学者たちが調査したことの多くは、ディスクに記録されていた奇怪な物語
を確証するように思われた。
この地域に今も語り継がれている伝説には、遥か昔、星からやってきた、
小さくてひょろ長く、黄色い顔をした人々のことが言い伝えられている。

その人々は大きな尖った頭と、弱々しい体をしており、醜くて忌み嫌われた
為、馬に乗った先住民族によって追い詰められて捕まえられた。
奇妙なことに、その異星人の描写はチ・ピュ・テイ教授によって洞窟で
発見された遺骨の特徴と一致していた。


747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 03:28
古代文明についてこれから勉強していきたいんですが、
有名どこの良書を教えてください。


748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 03:47
ヴェリコフスキーとはハンコックとかデニケンとか飛鳥昭雄とか(ry

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 04:06
>>96
>46億年前、太陽系第10番惑星で、
>3600年周期で公転するニビルという天体

★太陽系10番目の惑星を確認 NASAが発表へ
冥王星の外側を回る天体について、太陽系の
 10番目の惑星だと確認し、米東部時間15日午後(日本時間16日未明)
 に正式に発表する。仮称として、イヌイット神話に登場する海の女神の
 名前から「セドナ」と名付けられた。

微妙にリンクしてるね。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 04:45
どこが

>>96によれば第10番惑星は46億年前に地球と衝突してなくなったってことになってるじゃん

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 15:53
もう何千万年前にもなるが、その時代(いわゆる古代文明)にもインターネットのような通信手段はあった。
きっと2chのような掲示板郡もあっただろう。 そして同じようなスレもたっていただろう。
しかし何らかの理由で滅びてしまった。 核戦争という説が有力であるが。
そしてここで考えると今の現代ととても相似していることに気がつく。
つまり現代はもうそろそろ核戦争という恐怖の大王によって破滅するのだ。
そしてその戦争で地球がほとんど滅びてから何千万年後か、今の文明は「古代文明」と呼ばれるようになる。
またきっと掲示板郡ができる。 そしてこのようなスレも経つと言えるだろう。

「古代文明の不思議」

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 23:38
http://www.spazioufo.com/frergana.htm
(オリジナル:ラテン語)

パイロットの岩絵
1962年、中央アジアのフェルガナ地方で発見された。
この岩絵は紀元前2世紀頃に描かれたらしい。
目や口が焼けただれた人間のようではあるが、
どれも位置がおかしい。

一番おかしいのは、口のそばに酸素マスクのようなものが、
いくつかの部品といっしょに描かれていることである。
それはきわめて正確なスケッチで、
コードのようなものまでついている


753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 23:41
イタリア語じゃないかえ

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 23:51
しかもファイン

755 :747:04/03/17 02:29
>>748
もうちょい詳しく古代文明について有名どこの良書を
題名まで教えてください。
なるべく広く興味持てるのがいいのですが・・

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 02:33
キャラネタの猟奇殺人者スレは面白かった。
又、立てて欲しいな。
板違いによりsageておこう。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 08:35
お前ら全員ヴァカ

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 09:59
>>752
2200年前の滅び去った技術が現代人の想像するUFOなどと「正確」というほど
似ていることがおかしいとは思わないのか?

酸素マスクがあるならあれだ、そいつは今海に潜ってるんだ。
UFOみたいなのはおそらく潜水艇だろう。高温のガスが噴出すところが海底にはあるからな、
それに当たって顔がぐちゃぐちゃになったんだ。

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 21:07
>>754
すげー(w

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 21:50
>>759
それはもう(w

って古い住人まだ結構いるんだな。予盾のオシャマンは今いずこ(マグロ漁船から突き落とされたか?)

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 00:32
>>752
この程度は想像で描けると思うけれど、どうかな?
猿が描いたなら凄いと思うが。
もともと空想へ向かって文明は進化してるので
現存しているものも、多くは過去の空想だったと思う。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/20 08:47
空想というより予知未来でしょ

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 22:53
あげよっか

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 02:01
日本のストーンサークルでなんかいいのない?

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 10:50
>>764
十和田湖の近くのヤツはいかがでっか?
秋田県鹿角市大湯温泉からすぐ。

大湯環状列石(縄文遺跡)
<環状列石(ストーンサークル)>
石を環状(輪っか状)に配置した遺跡を総括して、ストーンサークルと呼んでいます。
日本国内では主に東日本に分布し(西日本には殆ど例がない)、特に東北から北海道にかけて
多数発見されています。
その中でもこの大湯環状列石は、国内で尤も有名な遺跡です。

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:27
サンクス(^^ゞ
だいぶ壊されてるらしいけど
あれ壊したのって異教徒なのかしら
古田武彦の本、昔読んだらそんなこと書いてあった
ちょっとオカルトっぽいロマンがあったような
それに、それとは別にユダヤ起源説やらキリスト渡来伝説やらも東北地方にはあったような…

767 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/03/27 21:07
不思議発見あげ。

マヤの暦ってエジプトと同じじゃん!
驚き!

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/29 18:30
>>767
番組みてないのだがどう同じなのだ?

エジプトの暦法
http://www.town.bisei.okayama.jp/stardb/cal/data/cal0115.html

マヤの暦法
http://homepage3.nifty.com/~yagit/#zero-tres


769 :Mercury ◆YXXD24Gj2U :04/03/29 23:20
>>768
いや、ごめん、そんときあんまり眠くてね。記憶に残ってないんだ。
なんで俺、あんな書き込みしたんだろ?まじ自分でもわかんね。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/30 23:42
マヤ文明では256年周期で都市を遷都していたと言っていたようだが、
この256と言う数字に私はひかかった。
なぜなら、コンピュータでよく使われる基本数字だからだ。

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 00:23
>>770
2進法とか10進法とかから説明しなきゃわかってくれない?

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 01:53
セフィロトの樹の一番上に大天使メタトロンがいるんだけど、こいつって巨大で残酷な天使じゃなかった?

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 11:47
>>770-771
>>768 に書いたリンク先を見ればわかるとおり、短期計算法
の暦が一巡する周期が「約」256年(きっちり256年なのではない)
というだけ。

2進法とはまったく関係ない。


174 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)