5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【極細】不思議の国のアリス症候群?part2【極太】

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:55
「極細と極太が交互にやってくる感覚」
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
「有限な大きさのブロックの集合体」
「白黒」
「自分を包み込む空間の筒」
「針とタイヤ」

この感覚を知っている者のみが集うスレ。
医学では完全に解明されていない。

前スレ 【極細】不思議の国のアリス症候群【極太】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1046142352/
発生元  子供の頃の変な記憶 その4
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044937362/
ミラー ttp://page.freett.com/dat2ch/030422-1044937362.html

詳細は>>2-10あたり

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:57
*不思議の国のアリス症候群:Alice im Wunderland Syndrom (独)

現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
参考 ttp://homepage2.nifty.com/uoh/kyouyou/z_carroll.htm

どのような視点になるか
ttp://rikkus.info/aiws.html サイト内の上の絵が平時、下の絵が症状が出たとき。

偏頭痛などによりこのような症状が現れることがあります。
以下のサイトで自己診断してみてください。
ttp://www.dr-bob.org/tips/isse.html

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:57
ある程度レスが進んだら分類をしようと思います。
これまでのレスによる分類。(議論の叩き台にでもしてください)

1.(親に怒られたときや熱が出たとき、または平時)相手の顔が大きくなったり
自分が他の場所からみているような感じ。大小、遠近、空間、時間が歪む。
離人症、偏頭痛・てんかんなどによる「不思議の国のアリス症候群」の場合も。

2.(幼児期の発熱時、または今)寝る前・目覚めた直後・寝ているときなどに
覚醒していない状態で体験する「極細・極太」「極大・極小」「針とタイヤ」
「白・黒」「混沌・秩序」「アリと象」といった対称のもののイメージ。
リズム(交互に訪れる)やスピード感、圧迫感(飲み込まれる・潰されるなど)なども伴う。

3.半覚醒時の夢、瞼の裏に次々と浮かぶイメージ。
または「夢」の中で「〜をしなければならない」という使命感・圧迫感・焦燥感・恐怖。

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:57
前スレにおいてそのイメージを描いて頂きました。

53 :trancy mick :03/03/04 15:21
この感覚がわかる人が他にもいるのを知ってビクーリ!
スレまで立ってたとはビクーリ!
極太と極細!子供のころ高熱にうなされてる時、最も強くて
鮮明に思い出せる。今でも眠る前に時々くる。

アマCG絵描きなりに、アノ感覚を描いてみますた。
自分で見ても   キター(゜∀。)ーーー   となりそう。ウゲ!
http://www1.ezbbs.net/32/ganbou/img/1046758123_1.jpg
http://www1.ezbbs.net/32/ganbou/img/1046758123_2.jpg

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:58
極細・極太に関して、次のようなレスが「子供の頃の変な記憶」(part1)スレにありました。

486 名前:  :02/07/09 19:42 ID:q3vYhqlP
おれも小さいとき高熱出すと見てた。
ほんと「巨大なもの」がグワァーって迫ってきて何とも言えないイヤーな感じ。
前になんかで(テレビ?ラジオ?)同じような事例を取り扱ってて、
その中では生まれてくる瞬間の記憶だって言ってた。
赤ん坊にとっては生まれる瞬間はものすごい苦痛なんだと。
「巨大なもの」は空気(外の世界)だって言ってた気がする。なるほどなーと思った。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 20:58
あと一応・・・
前スレの残骸 http://hobby3.2ch.net/occult/dat9/1046142352.dat

それではドゾー

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:23
いまいち自分が当てはまるかどうかわからないんだが・・・。
子供のころ熱が出たときに、ふすまが異常に丸く見えたことがあるよ。
自分の身体であって自分ではないような・・・。
それから今でも夜寝る前に、視覚的に部屋の中の距離感がわからなくなる
時がある。
あと偏頭痛ってなんだろう?
小さい時から、思わずうずくまるくらい頭が痛む瞬間があるんだけど
これって偏頭痛??


8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 21:38
>>7
熱に浮かされて視覚が狂うことってありますよね、
自分も部屋が異様に広く見えたり天井が遠く見えたりすることがあります

偏頭痛はストレスが原因だったりしますよ、

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/21 22:18
この現象、ちゃんと研究もされてて名前もついてるんだね。
自分の場合はトラックのタイヤと、イヌノフグリって花。有限な大きさのブロックの集合体ってのが見えたことも。
あとはドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコドンドコ

10 :かおりん祭 ◆dzq80gWuas :03/05/21 23:59
  ←◎ノハヽ◎→/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ^▽^) < 新スレおめでとうございま−す♪
   = ⊂   )   \_______
   = (__/"(__) トテテテ

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/22 02:43
体調の良好・不良にかかわらず突然見えます(感じます)。
歯磨き中とか布団の中とか。ちなみに自分の場合はこんなのです。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/6958/1.gif
「とてつもなく巨大な球体が」

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/6958/2.gif
「ごく小さな尖ったものをプチっと押し潰す」

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/23 03:35
>>6
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=../dat9/1046142352&ls=all
で見られます>旧スレ

13 :前スレ1:03/05/24 04:29
>>1立て直しありがとう。オカ板がこんなことになっているとは知らなくてな・・・

14 :(・只・)戦国武将 ◆XKHlfzLb4A :03/05/24 04:53
俺もこんな感じで。
http://dog.oekaki.st/tadaden/dat/IMG_000390.png

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 12:47
マイウー!

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 16:03
気持ち悪い。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 16:49
>>11のレスみて思い出した。
ガキの頃、メチャクチャでっかくて黒いもの(人?)が
自分の前にある花を潰すの。
次は自分が潰される!って時に元に戻る。
ずっと忘れてたけどこれだったんか・・・。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/24 20:58
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」

これが当てはまるかもしれないな。
小さい頃からテレビの画面なんかを見てると、
突然画面が小さく見えたり遠ざかっていくような感覚に陥ることがあった。
寝る前目を閉じてるときにも似たような感覚が来たこともあるかな。

19 :18:03/05/24 21:08
もう一つ最近頻繁に襲ってくる感覚があることを思い出した。
なんというか手が妙に膨れたような感じになる。
もちろん実際に手が膨れているなんてことはないんだけど。
まるで手袋を何十枚も重ねて手にはめたような、
言葉ではあまり言い表せない、えもいわれぬ感覚。


20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 02:03
>>19
> なんというか手が妙に膨れたような感じになる。

前スレにそんなこと言ってた人数人いたような気がするね
なんなんだろーなアリス症候群て

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 10:36
私の場合、>>3の2に近いです。
寝る前に目を閉じて横になっていると時々感じる。
ただ、>>3の2と違うのは、巨大化したり極小化したりするのが自分自身の体であること。
なんかなー、大小を行き来するっていうより、その繰り返しの速度があまりにも速いので、
「同時に巨大でも極小でもある」感覚。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/25 12:28
私は>>18とまったく同じ症状です。(手が膨れる、遠近感)
実はこのスレの>>7だったりするんだけど・・・。

別に変わったことじゃないんだと思ってた、みんな同じだと。
でも>>20の意見なんか見ると、あんまりないことみたいだね。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/26 03:43
きっと脳みそのどこかの働きが違うんだろうね>アリス症候群の人
自分はそういうの全然ないや
味わってみたいような恐いような

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 01:01
このスレ好きやから、復活うれしい〜
ウチは親子そろってアリス経験者
でも親も私も子供の頃だけの事。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 01:34
前に「2ちゃんねるのこわい話」で取り上げてたときはそんな人がいるのか〜、と他
人事みたいに思ってたけど、>>3を読んでみるとどうも自分もアリスらしい。
今はだいぶ少なくなったけど子供の頃は入眠時、覚醒時に例の極細、極太のイメージ
を感じた。あと音量がいきなりボリュームアップするような感覚とか。
あの圧迫感がまた嫌なんだ…。ちなみに自分は一卵性双生児でもあるが、もう一人の
方も同じだろうか。今度聞いてみよう。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 22:29
てんかん体質は遺伝する上
隠れてんかんの人って半端ない数でいるからね…。
みなさんぜひ気をつけてくだちい…とだけ言っておこう。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/27 22:42
幼稚園児の時、変な夢をしょっちゅう見てました。
白い画面に細ーい線が一本走っているのです。で、よく見るとそれは
川のようにするするっと、流れています。そして、なぜかその線のそばに
ハンドバッグ?が置かれていて、それがぱたんと倒れるのです。その
振動で線が乱れて、あっという間に白い画面いっぱいに線がぐちゃぐちゃー
となって、そのぐちゃぐちゃがすごく気持ち悪いのです。で、しばらくすると
線が少しずつ元に戻っていき、また一本になってハンドバッグが倒れて・・
の繰り返し。
今でもたまに思い出しては「なんだったんだろう、あれ。」と思っていたのですが
このスレを見てアリスなのかな・・と。アリスでないならそれはそれでいいの
ですが。
あと同じく幼稚園児の時、道端を女の子がぞろぞろと歩いていて、ばかでかい手が
女の子を選んで連れていく、という夢もしょっちゅう見てたなあ。
長文すみません。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/28 06:52
何の前触れもなく突然チンポが固くなったり大きくなったり

するような感覚に襲われる時がある

勃起かと思い実際にチンポを見ても状態変化なし

これって大丈夫なんだろか?


29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/29 22:47
こちらの症候群とは違ってるかもしれませんが
私の場合は「音」です。
突然、何か前触れのようなものがあり、(このあたり、上手く説明できません)
直ぐに、頭の中で「ぷわ〜〜〜ん」という音がします。
ラッパの音のような、地下鉄の警笛(?)のような、
とにかく脳内に響き渡ります。でも、実際の音ではなく
脳内だけの音ですので 鼓膜にキツいとかは全然ないです。
ただ 音圧だけが異常に高い感じなのです。
その後、気が抜けたようになります。
しばらくの間は、その音を頭の中で何度も再生できます。
で、完全に忘れたとき位に また同じ音を聴くことになります。

スレとは微妙に違いますね、ごめんなさい。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 00:05
わたしは眠る直前によくあるよ 音の暴走とでもいうかなあ
いっぺんに目が覚めるのだ

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 00:36
不思議の国のアリス症候群に以下の事が当てはまるか判りませんが一応。

寝ようと目を閉じているときに色々と空想を馳せることがあるんですが、
そういう時によく、眠りに落ちる直前、不意に世界が揺れたように感じることがあります。
その揺れを感じるとハッと目が覚めて、以後寝付けるまで二、三度同じ揺れを感じた末にようやく眠れるといった具合です。
自分でもよく把握しかねている感覚ですが、何かの参考になればと思った次第です。


32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 03:22
>>31
わかるぞ。
例えるなら、ベッドがいきなり回転して頭の方から落ちていく感覚だろ?

オレのアリス症候群と思しきものは子供の頃に体験した。もう15年以上も前の話だ。
夢の中の話なんだが、黒いゴム風船みたいな球体が部屋の中一杯に膨張していくんだ。
で壁につかえるくらい大きくなると、部屋の景色は消えて真っ白いだけの空間に球が浮かぶだけになる。
ほんとに真っ白なだけなので空間にも無限の広さがありそうなものだが、何故かひどい圧迫感があって、
球が膨らむのももう限界だということがわかった。
すると、今度は細い針(というよりは黒い一本銭)のようなものが出てきて膨らんだ黒い球に突き刺さる。
その瞬間、物凄くイヤな気分になる。極度の緊張に似て、鳩尾のあたりにきゅ〜っとくる感覚だ。
今でもこれだけはっきりと覚えてるのは、何度も同じ夢を見たからなんだろうな

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 13:14
復活してたのか。
1さん、スレたて乙

こないだ久々に極大、極小の感覚味わいました
車で半分眠ってた時の事です。(運転中ではないです、念のため)
自分の肉体が際限なく膨張し続けていき、それと同時に精神はドンドン縮小していくのです。
目をあけてもその感覚が残っていました。
精神の自分が、肉体の自分に向かって手を伸ばしても届かない感じです。

うーん、この感覚は精神と肉体が分離する人じゃないと分かりにくいかも…。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 17:11
大きい建物の中にバーーーっと何億何兆ものBB弾がぎっしり入ってて、
そのなかから1個のBB弾を見つける感覚ってわかるかな・・・
すごい切ない気持ちになるというか。
この夢を子供の頃4回くらいみた。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/30 21:37
>>34
タイヤと針の感覚と似てるかな?
自分の手に負えない物体から小っっさい物質を見つけ出す絶望感(?)
その感覚ワカル(・∀・)!!

36 :ED【1日目】:03/05/31 02:57
汁遊びなんかしてたら一日目にして
早くも立ちっぱなし病の症状が表れ始めた
こうなると抜かないと収まらないんだよ・・・・

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 18:22
昔よく寝るまえに、「まっしろのすべすべした平面」と
「鉛筆かなんかで黒くぐちゃぐちゃ塗った(アフロみたいな)平面」
のイメージがよくあったけど、これとはちがうのかな?

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:05

例えるなら東京ドーム並みの物体を、手のひらで撫でてるような感覚。
手の何千倍の滑らかな平面と、その表面のミクロの隆起を同時に感じる。
ミクロのイメージが次第に鮮明になって、その隆起がビルの谷間の様になる。
東京ドームも、膨らんで惑星位になったり、広がって海面になったり。
圧倒的な量感と、とても繊細な儚い感覚が連続してやってくる。

こんな感じやね。


39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 19:34
俺が小学生の時など、よく感じていたあの奇妙な感じはこれかも。
多分そうだ。夜遅くまで起きていた時、熱を出したときなどに感じていた。
俺だけじゃなかったんだね。頭がおかしくなったのか、とひどく怖かった。
大小感覚の認識がおかしくなる、スピード感がおかしくなるなど、
おそらくこれだろう。体験していない人にはひどく説明しにくい、
まことに奇妙な感覚なのだが…。決して気持ちのいいものではない。
非常に怖かった。また、その感覚を誰にも適切に説明できない、しても
理解してもらえない、というのが尚一層恐怖と、自分だけが
おかしくなったような感覚を募らせた。ほんとに怖かった。

しかし、病名までついているとは…。俺だけじゃなかったんだね、多分…。
ちょっと安心したような、嬉しいような。
俺が味わったあの感覚がこれだとは、まだ断言できないのだが。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 21:56
自分は眠りそうな時に物凄いでかい「ヴゥァアアン!…‥‥。」
って音にハッとすることがあるよ。頭の中で。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 22:24
過去スレ少し読んだけどこれは離人症に近いと思う。
中島義道の「孤独について」という本に書いてあったの思い出した。
世界が折れ曲がり平面的になる。泳いでいる。動かされている感覚らしい。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 22:28
熱が出たときのアリス症候群+パニック発作はめちゃくちゃつらい

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/05/31 23:20
1キロぐらい歩いて、信号とかで立ち止まった時に何気なく下を見ると
ぐぁ〜って地面が遠ざかっていくってのはアリス症候群?

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/01 09:57
精神系の病気かと思ってた。メルヘンな名前だ・・・。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/03 21:23
>>27
うっわー、滅茶苦茶近い感じです
自分の場合、ハンドバックのようなはっきりとした
イメージは出てこないのですが・・・
で、目覚めたときにぼんやりと覚えてるのは
「糸だったような、帯だったような、色がついていたような、無色だったような
でもとにかく気持ち悪くて焦る」感じでした

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 03:55
ちいさいころ具合が悪いときとかはよくそんな夢みたかな。
なんか、マシュマロみたいだけどすごく重いものに(白い)潰されたり
追いかけられたり、それが降ってきたり。
それをなぜか運ばなくてはいけないとか、休みなしで。
それを持ってくるのは黒い人、輪郭だけで顔も見えない。
で、周りはたいてい黒いだけでなにも見えない。
決まって汗だくになって目が覚めた。

あと、運動場中の砂粒を一つ一つ拾い集めなきゃいけない夢。
広大な空間と砂粒のイメージがアリと象か?これは違うか。

自分小学生の頃ひきつけ持ってたからかな?
中学あがるころに薬で直ってから、あんまそういう夢は見てないや。
でも困ったことに最近夢でなく現実で見るようになったような・・・

47 : ◆SF9Ttreg8M :03/06/04 07:57
てst

48 : ◆272L0SYtvo :03/06/04 07:59


49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 14:20
私はピエロだった気がする。ピエロが大きくなったり小さくなったり。
あと、自分の指が太くなったり細くなったりして、すごく気持ち悪かった。
自分自身が大きくなったり小さくなったりしたのが多かったかも。
あんまり覚えてないや。ひんぱんにあった。小学低学年くらい?

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 18:38
イサコワー現象との違いは?

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:04
>>31
俺もそれよくあるよ未だに

最近はなくなったけど小さい頃はよく巨大なミートボールみたいな物の漠然としたイメージに
自分が飲み込まれるようなことがあったけどあれはアリス症候群だったのかな

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:24
自分の場合、今でも睡眠中や目が覚める瞬間に
「とんでもなくデカイ壁をごっつ細い針で懸命につついてる」
ような感覚をよく味わうのですが、これはアリス症候群ですかな?
歩いてると道路が際限なく広がったような感覚に陥ったりもします

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:37
下を見ながら、階段を登ってる時、急に段が目の前に現れて、足のタイミングが合わなく
なって転んでしまいます。これもそうですか?

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 21:48
ひょっとして私の体験もこれだったのかな。
子供の頃布団に入ってなかなか眠れない時のこと。
よく、部屋が広がって自分が小さくなるような感覚に襲われた。
周りの空気が膨らんで、ぐぐ〜〜っと自分を押してくるような感覚も。
暗がりの中、部屋の片隅や天井部分に何か風船のような丸い形が
いくつも膨らんでは縮んでいた。
今もたまに寝るときに部屋が広がって自分が小さくなる感覚はある。

>53
私も普通によくある。…けどここで言ってる症候群とはなにか違うようなw

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:05
旦那に私のアリス経験を話したら「お前はおかしい」と一蹴されました。

「金属の超巨大3角形と、それの1万分の1くらいの金属な三角形。
天井から湧き出しぐるぐると回る。ゆっくりと大きく。
私はここにいるがとても小さい。押しつぶされそう。嫌な感覚。
脳みそが苦虫を噛み潰したみたい。暴れたい。
暴れて、目の前のイメージを振り払いたい。」

これ話したら「バカか?」といわれました。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:11
TBSラジオの伊集院光の深夜のバカ力の、コーナーに『ゾーン』っていうコーナーが
あるんだけど、そのコーナーのネタみたいな感覚?
伊集院いわく、疲れている時、急に部屋が広く感じる感覚とか、階段とかであしもとを見ずに
最上段で、もう1段あると思って段があるつもりで足を踏みだしたら段は無くて、
ほぁんほぁんする感覚を、今までは口で言い表す日本語は無かったけど、それを「ゾーンに入る」
と言う事にして、リスナーにゾーンに入った話しを募集するコーナーがあるけど、そんな感じかな?

夜中、真っ暗な部屋でイヤホンを付けてゲームとかをしてたら、後ろに誰か居るんじゃないか?と急に
怖くなって後ろを振り返る…そうなったら最後、1分おきに振り返って確認しだす
みたいなの?


57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:17
>56
前者はアリスくさい。疲れている時や熱のある時に多発する。

後者はただの怖がりだな。不安神経症とか。メンヘルの世界だ。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:23
なんでしょうね。興味深い。
私は幸いこういった症状はないのですが、こういう実害のない症例
っていうのはなにかと後回しにされちゃうんじゃないですかね。
オカ板だけでこれだけヒットするということはかなりの人がこの
症状を感じた事があるということなのかもしれませんね。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:30
>1.(親に怒られたときや熱が出たとき、または平時)相手の顔が大きくなったり
>自分が他の場所からみているような感じ。大小、遠近、空間、時間が歪む。
>離人症、偏頭痛・てんかんなどによる「不思議の国のアリス症候群」の場合も。

あるぅうう。
説教されてるときや、面接されてるときに今でも相手の顔が
大きく見えたり、小さく見えたり。
自分的に音に直すとグワァン グワァンって感じ。
何回まばたきしても直らない。
これって、てんかんなんですかか?


60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:38
自分を第3者視点から見てるような感覚って解明されたんじゃなかったっけ?
小さい頃虐待とかイジメみたいなのを受けたら、それを逃れたいっていう自己防衛機能が働いて
「これは自分じゃない」と思うようになって、第3者視点から自分を見てるような感覚がするようになって
さらにそれが頻繁に起こるようになると、その第3者視点に人格を付けるようになって、それに
名前を付けるようになったやつが多重人格だって聞いた


61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 22:49
先端恐怖のスレかと思ってきたんだけど
なにやら興味深い話だね。
私も時々巨大な球体がぐわーっと迫ってくる
(うまく説明できない)イメージ?に襲われることがあるんだけど
これもそうなのでしょうか?
発熱時には必ず来るし。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/04 23:03
なんかたまに脳が引っ張られるような感じがします。
特に後頭部からまん中のほうにかけて引っ張られる感じがします。
ほかにも網状の物を見ているとボヤーっとしてきて、
まったく遠近感がなくなります。
そして自分が今立っているのかどうかさえも分からなくなります。
とにかく生きた心地がしないような感じです。
これってアリスでしょうか?

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 01:08
>>60
解離性障害(自分を第三者視点から見てる感覚)とは、また違う気がする。
多重は持ってないけど、他の解離性障害を何個かかかえているが
解離は感覚がなくなる感じ。痛みや辛さ、生きてる感じが消えるの。
アリスは感覚が過多になる感じじゃない?

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 04:51
あげっ

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 06:24
これって病気だったんだ…有名なんだ
あ〜思い出しちまったきもちわりぃ…不安でどうしようもない泣けてくる。

布団で寝てる俺は蟻で、部屋はすさまじく巨大な宇宙。部屋の真ん中には巨大な地球が浮いている。
俺は月軌道の辺りにいて、地球へ辿り着かなくてはならない。
しかし俺は蟻だ。何億年かかるかわからん。でも地球に辿り着かなくてはいけないんだ… 絶 対 に !!!

こないだインフルエンザにかかったときなんて、あまりの使命の大きさに耐え切れず、
死のうと思って服脱いで廊下で寝てたよ。40度の熱があるのに。

でも俺が大きくなる事ない。俺は小さくなるんだ。手足だけ小さくなって焦る事もある。さっきもなった。
ほかには世界が壊れてそれが全部俺のせいだったり、抱えきれないくらい巨大な柱を必死にかかえようとしたり…

マジつらい…これって重傷かな

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 06:26
この焦燥感は死にたくなるな

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 06:41
むちゃくちゃわかる。
宇宙のような大きさのゴチャゴチャの機械の中に プチッってぐらい小さい自分がいて
それをすごく遠くから見てる感覚とか。
65みたいに、全ての事が自分の責任みたいな、重すぎる感じとか。
巨大な渦に呑まれる感覚。
最後にハッキリ感じたのは中学2年の時で、耐えられなくなって犬に泣きながら抱きついた記憶がある。
ふと我に返ったけどw
童貞捨てると無くなる、とかそーゆーのではないよね?

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 07:35
小学生のころ、よく変な夢を見た。
無数の機械。視界に収まらないサイズの歯車の噛み合わせ。
音の無い(私は夢の中で音を聞かない)なかで、認識しきれない量の
歯車がまわっていて、重圧に耐えられなくなったところで目覚める。

中学生のころから高校生のころにかけては、こういう夢を見た。
のっぺりした純白の物体。巨大マシュマロのような形状。
しかし確かな質量を持っていて、不自然なまでに表面の光沢が無い。
それが視界を埋めつくす。圧迫感。無力感。不安。目覚め。

これはアリス症候群だったのでしょうか…。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 12:00
タイヤとかブロックとかのイメージ映像、自分には出てこないから、
もしよかったら次のテンプレには「一瞬と永遠」「ツルツルとグチャグチャ」
「混沌と無」みたいな感覚系も入れて欲しいな。
気が早すぎだけどw

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 12:31
>>62
網状の物を・・・に関しては、アリスではなさげ。
ずっと一点を見つめているとそれが遠くなったような感覚に陥るのは結構一般的かも?

脳が・・・は、興味深いね。軽い頭痛を伴わないかい?
あまり今まで出てきてない症状だけど、例えばどんな時になるのかわかれば
教えて頂きたいです。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 22:15
>>69
一瞬と永遠って俺の感じた感情に似てるかも
熱でうなされてる時とかはこうゆう系が多いような気がする

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/05 23:40
これだ!今まで3回熱を出してる時に俺も見たけど、
なにか超巨大な機械の残骸のような感じを俺も受けたよ。
果てしない宇宙な感じもしたし、迫り来るような物凄い質量も感じた。
で、一番感じるのが、なぜかはわからんが↑のような状況が、
あぁ・・・もうどうしようもない、という気がするのだ。

で、みんなはなんか自分が小さくなってるイメージだけど、
俺はなんというかカラダの一部が失われたような感じ(凄く苦しい感じ)を受けたよ。
具体的には、最初にこの感覚が襲ってきたとき、
一瞬下半身がちぎれたようなイメージが浮かんだのを覚えてる。

当時(小学校低学年)、俺が熱出して寝てたら深夜にいきなりこの状態になって、
うえうえ叫びながら祖父母のところに行ったのだが、
翌朝、「○○が、バカになったかと思った。」と言われたのを覚えている。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 00:04
俺の場合
熱出すと、手が腫れてその手で糸をつまむ?みたいなイメージがよく見えた

あと。寝る前とか本読んでる時とか目がおかしくなって遠近感がなくなった
小学生の時、授業中にそれになって字が読めなくてはじかいた。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 04:03
不思議の国のアリス症候群かどうかはわかりませんが、
子供の頃(3〜9才くらい)布団に横になっていると眠りに落ちる直前
暗い筒状の中を無重力でくるくるとでんぐり返りを繰り返しながら
ゆっくりと落ちてゆくような感覚があった。
ほかに、自分が小さくなって畳の目のスキマに入り込んだような感覚もあった。
家族でご飯を食べていて自分の周囲に虫の卵のようなうすぅーい膜ができて
人やらちゃぶ台やらテレビが遠く感じた。
そんで家族や友達と分かり合えることはたぶん一生ないという確信みたいな無力感に支配されてた。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 05:06
手や足が大きくなったり小さくなったりする感覚…
自分だけではなかったのですね。

この不思議な感覚を楽しむことができそうです。

76 :72:03/06/06 11:45
俺はあれは絶対に楽しむことは出来ないなー。ホント。

「2ちゃんねるのこわい話」でこの話題知って、このスレ読むまで、
あれはあの時絶対に死霊にとり憑かれてたんだ、とか思ってたし。
あの感覚味わってから、ときどき思い出す度にいろいろ考えて、
「怨霊とかは生前の記憶を失って本能的な絶望や苦しみの記憶だけが残っているから、
きっとそいつらにとり憑かれたらあんな気持ちになるんだろう。」とか考えてたりした。

絶望的な感じしか感じなかった。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 12:00
>「有限な大きさのブロックの集合体」
ピンと来てしまった。
漏れは幼少の頃、夏で熱いので窓を網戸にして寝てタンだけど
なかなか寝付けなくて真っ暗な外をボンヤリ見ていた。
・・とそのとき突然巨大な・・・なんて言ったらいいんだろう、
正立方体がランダムにいっぱい張り付いた形状とでも言うんだろ
うか、とにかくそんな巨大なモノが近距離に浮かんでいたのを見た。
それら一つ一つの立方体は色とりどりの光を発していて、なんと
なくだけど質量的なものを感じなかった。
その後も中学校あたりまで変な四角い飛行物体を何度か目撃しま
したが、UFOというのとも違うような気がしていままで誰にも話し
た事がありませんでした。
なんなんだアリャ。似たような体験の持ち主はいますか?。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:37
あの焦燥感、罪悪感を楽しむなんて無理っす。
消防の頃は「機械が見える、遠くの炭鉱で大勢人が働いてる、部屋が広いよー」
とか言って家族を困らせてた。継母は気味悪がってた。

大学生になった今では機械よりも宇宙が見える。夜暗い部屋でぼんやり布団に寝ていると来る。
怖い・・・

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:41
>>67
俺は大学生の非童貞だがよく見る
怖い怖い
アリストリップすると泣いてしまう・・怖いよー助けて

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 15:58
>>78
オレはいつもタイヤに潰されるばかりだから、正直お前が羨ましい
宇宙が見えるなんてまるでニュータイp(ry

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/06 23:50
おれの場合
目を閉じて、でも意識を視覚に集中していると何かが見える。
まぶたの裏とも違う何か
それをずっと見てると吸い込まれそうになって
現実の視覚と聴覚がおかしなことになる
音が大きくゆっくり聞こえて
視覚はうまく説明できないけど位置関係以外はすべてが変
おれ重傷かな

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:21
夢と現実の間って感覚だな。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:40
原因はこの世界の歪み
そうか、マトリックスだな!!

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 00:58
病気として世間に認知されるべきだね。
その、晒すような悪い意味じゃなくて
てんかんみたいに対処法などの理解を示せるように。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:18
消防の頃、熱でうなされて自分が寝てる上空から巨大なテトリスのような黒いブロックが無限に降ってきてて、
なぜかそれを取り除かなきゃならない脅迫観念に襲われて絶望して起きた覚えがある。で、
起きたら阪神大震災が起こったニュースを親が見ててかなりびっくりしました。
あと、これも高熱の時に良く見る夢なんだけど、自分が数え切れないくらいの服を重ねて着てて
身動きが取れないやつ。これも絶望して起きる。起きた時は本当に安堵するよね。
かならず涙でぐしゃぐしゃでかなり恥ずかしいよ。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 01:53
大小とは違うんだけど
手の平のまん中が軽い痛みをともなって、急にベコッとへこむ時がある。
イメージ的には手が吸盤のようになったかんじなんだけど
こういうのは該当しないのだろうか。
あれも不思議な感覚だ。

87 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/06/07 02:08
これって病気だったのか
消防高学年くらいまで、38〜40度の熱出して寝込んでるときに
目の前のすぐ近くに豆電球?だけついた蛍光灯が見えてさー、
んで凄く静かなのさ
キーンって感じ
本当は蛍光灯は結構高いとこにあるんだけどなー、なんか凄いはっきり見えるんだよ
孤独な感じがするんだよね


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 02:12
うわー!こんなスレあったんですね!
わたしも小さいころから寝ようと思って目を閉じると自分の手足がとても大きくなったような気がして、「あれ?」とおもって手に意識を持っていくと、今度はすごく小さくなったように感じるってことがありました。
ほかにも、くるぐるまわる幾何学模様(パッチワークのような)や、緑のボールなどがみえることがあります。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 02:57
>>80
いやいや、宇宙も恐いでつよ!なんたって、宇宙だもん。部屋が有限な宇宙になる。
>>1の「有限な空間の筒」みたいな感じ。なんかわからんけど超恐い

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 03:51
あー分かる分かる!
天井とか人の顔とか一点を見つめてると陥る感覚のことですよね。
こいつのせいで、うつ伏せになって布団をすっぽり被って寝る癖がついてしまった。
中3の一時期はこの状態なると呼吸の仕方を忘れてしまって大変だったなぁ。
貧血気味でもないのにぶっ倒れまくって原因不明で心配されたもんです。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 05:27
・高熱時
・強迫観念
・絶望感
ってのがポイント?

92 :72:03/06/07 05:57
>>85
そうそう、俺も上から巨大な石で出来た構造物の破片(?)みたいなのが降ってきて、
それをなんとか取り除かなきゃいけないけど無理だみたいな気持ちになった。

あと、宇宙に浮かんでいる巨大な機械の残骸を構成しているものを、
なんとか数えなければならんというヴァージョンもあった。
これは、言われてみると宇宙船っぽくブロックが集まっていたような気もする。

で、なんか最初の巨大なガレキが降ってくるのを感じたときに、
なぜかずっと「北斗の拳」のOPテーマ(YouはShock!ってやつ)がイメージされてた。(笑)

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 05:59
10歳位まで、大理石の上と、カッターの刃の上を歩く様な感覚があったり、広く明るい空間にいるのに狭い所にいる感覚がした。
そのあと必ず、浮いてるのに落ちていく感じがするんだけど、その前が怖かったから妙な安心感もあったりして。
これってアリスなのかな?
自分は閉所恐怖、先端恐怖だと思ってたんだけど。
成人してから先端は平気になったけど、いまだに閉所はダメ。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 09:19
アリスかどうか解らないけど、厨房ぐらいまで熱が出てる訳でも無いのにそういう夢を見てた。
何かやたらと広くて狭い(感じのする)謁見室みたいな所で何故だか両手を前に差し出すと白い指だけがはっきりした人が単四電池より小さな巻物(絨毯みた
いな)を乗せてくれて その巻物がどんどん大きくなって手から離そうと思うんだけど離しちゃいけない気がするし物凄い圧迫感を感じて泣きながら目が覚めた。
骸骨に追いかけられる夢や殺される夢よりも怖かった。


95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 09:50
子供は脳内麻薬が沢山でるのかもね
ナチュラルトリップでしょ

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 11:08
>95
いや、あれは少なくとも気持ちよくはないぞ

97 :ARES ◆C0S7HN6apw :03/06/07 19:08
あと、熱が出たとき只の床が硬いんだけど毛布みたいな感触がしてズリズリはいまわったり

>>95
とりっぷはとりっぷでも結構バッドなほう

98 :72:03/06/07 20:05
ってか、この感覚を味わっている状態が、
夢を見ている状態なのか起きている状態なのかと考えると、
すごく微妙な感じがするんだよね。

そういう不思議で恐ろしい夢を見た後に、起きている状態で余韻のような恐ろしさを体験したような気もするし。
夢の中でガレキが降ってきた後に、ハッと目覚めたような記憶はあるし。
でもどっちにしても、ハッキリと目覚めてからも恐ろしい思いが残ってて、そんで「うわーっ」となるんだよ。
金縛りに会う状況のように睡眠時と覚醒時の間の微妙なところなのかもしれない。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:16
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
就職の面接の時毎回これに陥ってる。
気が小さいのは確かなんだけど・・・

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:18
2ch見てると文字が立体化して飛び出してくるのは?

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:21
眼精疲労

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 20:29
初めてこのスレ来たけど似たような体験者って意外といるんだなぁ(驚

俺の場合、ガキの頃は真っ白い一面ミルクみたいな空間で濁流とか津波
に飲みこまれるイメージ、今は巨大な木の根っこが空中から大回転して近づ
いてくるイメージ、どちらも寝入りばなだが意識は割とハッキリしている。ただ
そのイメージだけが自然に湧いてきてあがらう事ができない。

マジでスゲー恐怖感に包まれるんだよな…最近あまり起きないのがなにより(w

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:52
私は何もしてないのに突然目の前に白と黒のグシャグシャのイメージに襲われる事がある。
無機質で宇宙っぽい。これはアリス?
あと時々丸いものが見える。それは太った人みたいで、グワングワンしている。

もうひとつ。字をよんでいると、その字はそれまで普通に見えていたが
ある時突然その文字が分解?されたようになってわけがわからなくなる。
難しい感じでも簡単なひらがなでも、カタカナでも不思議な文字のようなもの
というか変な記号(暗号?)見たく見える

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 22:53
感じ×
漢字○

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 23:00
>>103
後者はゲシュタルト崩壊っぽいね

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 23:15
よく体験する感覚に病名がついてるとは知りませんでした。
私の場合もっぱら入眠時で、
ものすごく広い空間(宇宙空間のような暗黒)に点として存在してる感覚や、
部屋一杯に風船が膨らんでいて、それにへばりついてるような感覚が、
大きくなったり元に戻ったりする感じがほとんどです。
それほど不快な体験ではなく、寧ろ楽しんでました。
そういえば疲労してるときに多くあったような気がします。
頻度は少ないですが、最近でもよくあります。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/07 23:15
自分も昔目をつぶると真っ白な画面に細い輪郭で描かれた水墨画のような世界が浮かび、
そのとたんペンでグジャグジャに殴り書きしたような
ごてごてした世界に変わるといった経験がありました。
秩序を混沌で犯しているかのような感覚。破壊衝動でもあるのかと幼心に不安に思っていました。

あと、熱が出たときにはよくアスファルトのようなゴリゴリした質感と硬さをもつ
ターバンのようなもので頭をがっちり固定されてしまう感覚におちいってました。
ひどいときは手足にも感じていたっけ。
のちにAKIRAにでてた実験体の子どもが機械に頭接続されちゃってるシーンを見て、
まさしくイメージと同じで鬱入りました。

これもアリス症候群なのでしょうか。それとも単にぶっ壊れてただけでしょうか。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 03:43
>>29 >>30 >>40
私も眠りに落ちるときに頭の中でグアンと音がします。
私のともだちも同じように聞こえるといっていました。
何ですかねあれは。出来れば止めたいんですけど。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 04:01
これかーーー!という感じです。
私も幼い頃、白黒のなんとも言えない質感の物の集合体みたいなものが
迫ってくるような感覚や、極細と極太が交互にやってくる、不思議な
感覚に突然襲われて、何と表現したらいいのか解らないから親にも
相談出来ずにいました。

でも、私の場合は熱なんか出さなくても日常的にやって来てたし、
小学生くらいまでのことで今は起こらないということが
皆さんと違う点でしょうか。

ほんとに何だかわからなくて、子供は皆なるのかと思ったりしてました。
大人になってからも時々思い出すけど、やはり表現し難くて人に話せず。
ちょっと興味が涌いて来たのでいろいろ調べてみようと思います


110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 15:38
>>108
眠る時ね。グアンというよりはパシッというかパンッというような
ラップ音のような音はする。確かにうるさい。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/08 23:34
皆さんの体験を読んでいると、「恐怖感を伴う」という感想が多いようなんですが、
わたしは恐怖はまったく感じず、むしろ自分の手やからだがおおきくなったりちいさくなったりする感覚を客観的に楽しんでいるという感じなんですけど・・・
これってアリスじゃないんですかねぇ??

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:22
>>111
私も楽しむほうです。
今までスレを見てきた中ではほとんどの方が恐怖感を感じているようですが、まれに楽しんでいる人もいるみたいですね。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 01:57
小学校の頃、教室で、先生をじぃっと眺めていると、
先生がどんどん拡大されて、近づいてくる感覚があった。
目をそらすと消えるけど、繰り返すと何度でも起こった。
不思議だけど悪い感じはなかったので、遊んでた。
これだったのかあ、、、、、、シミジミ

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:21
風邪引いてるときとかによくあったんだけど。

自分がいつも寝ている部屋で寝ているとき、
部屋がやたらと巨大(奥行きがある)ように感じたり、
手を動かすとやたら高速な感じがするときがある。

これってアリス症候群ですか?

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:46
1点をずーーっと見つめていると周りが徐々に暗くなっていき最後目の前が真っ暗になる

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 19:53
うーん、
・だんだん周囲が遠くなるor近くなる

・巨大なものと微小なものが云々
て、違う気がする。
前者は割合誰にでも、さらには成人しても経験あるようだし。
このスレで扱うのは後者の感覚なのでは?

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 20:23
寝る前に目を閉じていると
つかみどころの無いイメージのようなものが
大きくなったり小さくなったりします、自分でコントロール出来なくなって
大きさに恐怖を覚えて汗をかくことが最近多いです、

118 :72:03/06/09 21:07
>>116
なんとなく俺もそんな気がする。
そのときの目に見えたり耳で聞こえる周囲の状況が変化するというより、
無関係の巨大やら無限やら絶望やらのイメージに支配される感覚だった気がするし。

>>65さんのレスにある状況なんか、俺凄くわかるんだけども、
普通に読んだらただの悪夢じゃんって思うかもしれないけど、
それが悪夢とは全然違う感じなんだよ。
ホント>>65さんみたいに服脱いで廊下で寝るのも分かる、
俺の場合はずっとなにか吐こうと思ってゲーゲーやってた。
なにも吐けなかったけど。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/09 21:46
>>18が一番自分の感覚に近い気がする。
自分の体は実際よりも大きく見ている(脳内処理される)らしい。
その辺の機能が狂ったらそうなると思ってたが、
アリスに当てはまってるのか分らない。
気持ちいい恍惚とした感じの事が多い。

上手くかけないがこんな感じ。
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~romjin/phpup/img/242.jpg

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:25
ただの悪い夢だと思ってたのに病気の類だったのか?
なんかねぇ、うん寝る前もしくは夢の中だな。熱はとくに出してなかった。

 ・寝る前、暗い部屋で壁にかかった時計や壁の模様が、数メートル離れているのか目の前にあるのか
  判断できなくなる(そう見える)。
 ・誰かおっさん(うちの親父かも)が「ゴルァ!」みたいに叫んでるんだけどそれがむちゃくちゃ大
  きい声なのかとてつもなく小さい声なのかわからない。でも絶対どっちかであるのはわかる。
 ・自分の部屋にいる夢なんだけれどやたら広くて、途方も無い量の小さな荷物?砂粒みたいな何かを
  1つ1つ集めさせられる夢。誰にやらされてるのかわからない。でもそれを続けなければならない
  みたいな。強烈な脅迫を受けているような夢。
 ・真っ暗な空間の中に黒いごつごつした硬いゴムみたいな巨大な物体があって、触れてないのにもの
  すごく重いのがわかる。それにこれまた果てしなく細い白い針みたいなのが刺さる映像なんだけど
  、刺さった瞬間に背中から頭にゾクッとくるというか。うまく言えないけど。
  これは>>4の上の絵がすんごい雰囲気近くてびっくりした。この絵の黒バック版みたいなかんじ。

いずれも強い不快感、絶望感、のようなものを伴う。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 01:34
眠くないのにむりやり寝ようとするとときどき変なことが起きる
まわりが変な感じに見えたり音が普通の2倍の速さに聞こえたり自分の動く動作も速く感じるんですけど
これってアリス症候群に関係あるのかなぁ?誰か教えてください。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 08:46
この現象が起きてるときって、独特のイライラというか、焦燥感というか、
「たまらない」感覚がある。


123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 09:11
オカルト板だしここで聞いてもあなたがアリスなのかどうか判断してくれる人はいないよ。

メンヘル板にスレ立てるべし。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 10:20
ひゃぁ、今、実に数年ぶりにアリスになったー!!!

熱もないのに。
きっかけは、つじあやのサンの、「春の陽ざし」という曲。
これ聴いてたら、声が、直接脳髄に響いて(ものすごい小声の曲なのに)
ちょっとだけ嫌な感覚に教われました。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 10:39
街のなかをぼーっと歩いていて、
ふと気がつくと自分の体がが妙に小さくなっているような風に
感じることがよくあるなー。



126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 11:27
>>3
1,2,3すべて経験あります。
そうかー、そういう病名がついていたのね。
現在は大体理由がわかったので起こらなくなりました。

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 12:15
理由って?

128 :荒らし特攻隊:03/06/10 17:56
寝るとき、目を閉じるとベットが
グ〜ルグルまわるんだよ。
そして落ちる・・・

今思っているだけでキモイ・・・・・・・

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 22:17
あたしは子供の頃から変な感覚を持っていて、
ある時>>41氏が書いてるのと同じ中島義道の「哲学の教科書」と言う本で
それが離人症だというものだと知った。
でもアリス症候群とは微妙に違うみたいだ…。
突然細部に意識が集中しだして
それからパーンと体を離れる感覚。
そうしたらもうそこは現実じゃない、見えてるものは今までと一緒なのに
でも現実じゃない、という確信が何故かある。
実際しゃべったり動いたりはできるんだけど、それも便宜上やってる感覚。
だんだんものすごく怖くなって来て、必死に戻れと念じると
またパーンっと戻ってくる。
「体が伸び縮みする感覚」は近いんだけれども
「極太、極細」はわかんないっす。
音が突然大きくなる、ってのはよくわかる。

その後成長につれだんだん戻る感覚が無くなって来て
常に中間地点にいるような感じでした。
その後一度サイコさんになってからサバイバルし、今では全く離人しなくなりました。
こんな自分にとって「マトリックス」は恐怖映画でした…。

130 :129:03/06/10 22:34
ちゃんと読み直してたら>>63で「解離性障害とは違う」って書いてありますね…。
でも自分が宇宙にいる小さなありみたい、ってのはものすごくわかる。
焦燥感と絶望感、
真っ白い大きな部屋(東京ドーム並、もしくはそれ以上の大きさ)
のまん中にぽつんと置き去りにされたような…。
そういえば「2001年宇宙の旅」とかもこの感覚を思い出してすごい怖かった。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/10 23:58
自分だけじゃ無かったんだ、ある意味ほっとした

子供の時から、疲れがたまって、ぼーっとしている時に
とてつもなく、ばかでかい逆さの先がとてつもなく細い三角錐みたいなのを
指一本で支えないという、焦りと絶望感に襲われるのと、
遠近感が狂うというのを感じることがよくあった

確かに、三角錐の場面は、「自分を包み込む空間の筒」
の中だった

「極細と極太が交互にやってくる感覚」
は、たぶんどっちも判別できずに、三角錐として勝手に解釈してたんだなぁ
しかし、この三角錐はでかすぎた

けど3年前、法事でお坊さんに「南無阿弥陀仏=阿弥陀仏に帰依する」
という話で、このお坊さんは阿弥陀仏、仏様というより
とてつもなく大きなものということを強調して、これに理屈うんぬんではなく
身をゆだねるというか、言葉は悪いが観念する
という説法を受けたが、違うとは思うが、この感覚と結びつけたことがあった
(これから半年後、このお坊さんは大往生し最後の説法だったが、なにか意味深だった)

けど関係あるのかなぁ?


132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 02:34
このスレが好きで通いまくったせいで
意識的にみちゃったよ…極細と極太の夢。
自分のはこのスレの読み過ぎが原因で擬似的に夢みただけだけど
それでもやっぱ、恐ろしい風景だった。
潜在的に観る人は、あんな嫌〜な絵+えも言われぬ恐怖心が最初からあるんだよね。
そんなの恐くて想像できん…えらいよ。みんな…。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 03:33
>>127
>>131
たぶん関係あり。
合一とか覚醒とかなんとか。そのあたり。
大元の意識を受け入れて合一し始めればその感覚はなくなります。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 03:40
熱でてるとあります
自分の場合は身体の上に岩の様な変なのが
乗っかってた

135 :ウパ ◆seeker.WPA :03/06/11 03:40
>>122
わかります。
なんつーか、本当、生きてるのが辛くなる。
私の場合2タイプあって、
 1.寝る前に発生。
  ぐあーと体が下の方にのびていく。手足が遠い。
 2.風呂入ってる時に主に発生。
  「ボオー」という耳鳴りがして、鏡を見るまでこの肉体が自分の物と言う事が信じられない。
  声を出しても他人の声みたい。
て感じです。
2番目のは何故か「あの気」と呼んでいて、発生すると「あの気が来た」と、自分の中で言ってました。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 11:16
>>135
あ、手足が遠いっての、同じだ。

あと私の場合、「とても大きい声なのに小さい声」とか
「とても小さい声なのに大きい声」っていう感覚を覚えます。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 11:33
ベッドに入ってうとうとしかけると、階段から落ちるのに似た感覚でベッドが
回転する気がするのとか、自分の手が大きくなった(または小さくなった)
気がするのとか、自分にもよくあります。
こんなちゃんとした病名がついてるとは思わなかった・・・。
道を歩いてるとき、自分を見下ろしてる感じがするのもコレですかね?
今から過去ログ読んできます。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 12:04
疲れているときにベットで横になっていると自分がものすごいスピードで移動していく感覚がある。
前後移動の時もあるし、上下移動の時もある。
止まりたくても止まれない。むしろ、余計加速していく感じがする。
これがベットが回転するというヤツなんでしょうか??
これが原因でスピード&高所恐怖症に…。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 13:49
「極太と極細」の感覚は「巨大なものが怖いスレ」の感覚に似ているかも。
自分はもはや忘れて、あったかどうかも分からんので、実家の子供に聞いて見ます。

140 :120:03/06/11 17:52
>>135
2のやつもアリスなの?オレは洗面所でよくなった。
自分の目で見てるんだけど自分のじゃない別の目で見てるような。
すごい客観的に見える。自分が。
歯を磨く自分がいる、こいつ今何考えてんだ?みたいな。
もちろん鏡のこっち側でのこと。

141 :ウパ ◆seeker.WPA :03/06/11 18:07
>>140
どうなんだろう。
不安になる感じが似ていたので書いてみました。
1.の時はまだ自分を保っているが、
2.の時は、完全に他人って感じになる。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 18:49
ウチは親父が非常に凶暴で怖かったもんで
>>120さんの「ゴルァ!」(非常にでかい音か、
ものすごく小さい声かどちらかわからない)
は私の中では完全に親父の声として認識してました。
そんな家庭の状況とか、家族構成なんかも
発症の原因になるのかな?
ひどく自分症状が>>120さんと似てたんで
久しぶりにあの感覚思い出しました。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 18:59
すごく疲れたときとか、徹夜したときに寝ると
今日会った人の声がすごく鮮明に聞こえる
何か喋っているようなんだが、うとうと眠くなる

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 19:54
>>139
私はばっちり、「巨大なものが怖い」です。
アリスが少しは影響しているんだと思う。
大きな船とか、海とか、建物とか怖くてゾゾっとします。
逆にミニチュアとかドールハウスとか、小さな物は大好き。


145 :137:03/06/11 22:17
いすに座って寝てるとき、体がぐーっと引っ張られる感じがするのは
これとは関係ないですよね?

146 :前スレ1:03/06/11 23:09
オフ会やろーよー(´∀`)

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/11 23:56
オフで集団トリップでつか?うわぁ

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 00:19
しようと思ってできるわけでもないけどね
それより、「特殊じゃない」ことを確かめたいという気持ちはある

しかし、あのものの大きさの曖昧さに対する
あの焦燥感は、「たまらない」という表現がよくあてはまる



149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 00:24
いつもの部屋なのにいつもの部屋に見えない時ってありますよね?
包んでいる空気が違うというか
これはどういった事なのでしょう?

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 14:31

霊障

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 15:26
むしろ、いつもの部屋をいつもの部屋と感じたり、
眠る前の自分と目が覚めた自分が同一であると感じることはすごいと思う。
少なくともこれを脳科学で電気生理的に説明する方法はまだないし、
原理的に説明出来ることなのかどうかも分からない。クオリアを
導入しないと説明出来ないという人もいる。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/12 23:49
鏡に移った自分の部屋が本当は左右反転だけなんだけどまったく違う部屋に見える感覚に似てる。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:21
寝入りばなに、よく一つのメロディーがこびりつき、
わかっちゃいるのに、どうしても心の中で何度も
口ずさみ、眠れなくなる。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 00:40
>>「極細と極太が交互にやってくる感覚」

うおおおおおお!
これ!
これ自分だけだと思ってた。
しかも誰かに伝えようにもどう表現すればいいかわかんなかった、この感覚。
こんなスレあったんだ。
さっそく過去ログから熟読しまーす。

155 :120:03/06/13 02:39
で、結局アリス症候群って何なんでつか?
見えた奴のみ「あなたはアリスです!!」っていうだけ?



156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:17
だだっ広い所にいると
恐ろしくでかい鉄の塊がゆっくり振ってくる幻覚を見る事がある。
なんつーか恐怖とか絶望を超越した気持ちみたいな。
これってアリス症候群?

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:23
なんかさ、俺も、ときどき自分が丸くて太いものにへばりついてるような感覚を覚えて
へんな気持ちになることがある。共感者いますか?

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:26
>>157
わかるかも・・・
なんかズシッっとした感じでうまく言えないけど・・・
へばりついてると言うかひっついてるというか・・・

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:31
>>158
ログ読んだら、これもアリスらしいねw

なんかやたらと、やたらと丸いものにへばりつく感じかなあ?
感触をつかもうとしてつかめない感じ。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:40
>>157
俺も、自分の丸くて太いモノがねばりつく事がよくあります。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:45
あとこれ全然種類が違うかもしれないけど、
隣で両親?が凄い口喧嘩してる感覚、しかも無音。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 03:48
銭形「いや・・・・ルパンはとんでもないものを盗んでいきました」
クラリス「Σ(゚Д゚;)・・・え?」
銭形「それは」
クラリス「・・・・・((((((((*゚ー゚)))))))ガクガクブル」
銭形「私の心です!」
クラリス「・・・・・・(゚Д゚)ハァ?」

( ゚Д゚)トッツァーン

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:08
そういや5歳ぐらいのとき
寝転びながら何気にじゅうたん見てたらなんか
じゅうたんが果てしなくでかく感じて
じゅうたんの毛糸みたいのが
何千何万もあるような感じで
その毛糸ひとつひとつもなにか
わかんないけど何千何万もので
できているようにみえて、それを見てるときは
周りから呼ばれたりしても気づいてるんだけど
なぜか返事せずずっとみてました
もう一回自分から見ようとしても見えなかった

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:16
クオリアって何?

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:22
小さい頃、なぜか無意識に大きな円錐か円柱を想像していた気がする。
そしてそれが懐かしく感じるので当時不思議に思ってました。
これもアリスですかね?

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:45
具体的な症状(?)の人もいれば、かなり抽象的な人もいるんだね。
俺は後者だけど、なんかさぁ、この2つって別物のような気がしないでもない…


167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 04:49
クオリアねえ…
よく分からんけど一言でいえば「〜らしさ」という分解できない感覚かな。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 08:53
>>166
ドウイ。自分もあくまで感覚(記憶?)だけなんで、現実世界が
歪んで見えたりっていう具体的な症状はないから、アリスではないっぽい。
なんかのきっかけで、その感覚がフラッシュバックして、ドキドキバクバク
したりして、恐怖感というか不快感を感じるけど、結局そこまで・・・。
具体的な症状がある人は、「こんな症状が・・・」って医者に説明した事ある?
いきなりメンヘル系じゃなくて、脳神経外科とかでもいい気がする。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 15:48
ガキの頃、はるか上空からアスファルトの上の蟻を見てると、
ドンドン近づいていってアスファルトに使われてる石の一つ一つが
視界いっぱいに広がるという夢を時々見たな。
なぜか思い出すたびに喉の奥が苦くなる。

アリスだろうか?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 21:34
うわぁ。良かった。俺だけかと思った。
俺は、眠くなったり、疲れてたりすると、遠近感がつかめないっていうか、
近くと遠くが交互になったり。
そのときはすっげぇ気持ち悪いの。
あと、上のほうの方が言っていたけど、
時間の流れとか自分の動きがすっげぇ早く感じるときある。
それが発症(?)したのは子供のとき高熱だしたときなんだけど、
そのときは3倍くらい早かった。
そのときは何か得体の知れない焦燥感があった。
それも気持ち悪いっていうか怖い。
あと、そのときに見た夢がまた怖かった。
左右に長い棒が並んで○○○○○○
          ○○○○○○
みたいに、横になってるのが並んでて、それに囲まれてて、
その道が果てしなく続いてるんだけど、抜け出そうとして、
すっごく狭いところから出ようとするんだけど、その狭さが1センチくらいなの。
絶対不可能なんだけど、何か出なきゃ死ぬ みたいなあせりっつか追い詰められてる感じがして
すっげぇ怖い。一年に一回位みるんだけど、その夢をみて、とちゅうっつか、おきちゃうと、
抑えられない衝動みたいなのがあって、家の中をさまよって、時々机に噛み付いたりしないとだめ。
本当に自分じゃないみたいになって、やっぱりそのときも時間の流れが3倍くらい早くなる。
これってやばいのかな。すっげぇ気持ち悪いんだけど。
かといって病院はいきたくないからもうあきらめてるけど。

171 :170:03/06/13 21:37
うわぁ。すみません。>>3に書いてあったことの通りです。
見てなくてすみません。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 21:53
3倍か!通常の3倍なんだな!!

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 21:59
ラジオや音楽もはやく聞こえたりしませんか?

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 22:18
3倍と言えば・・・

175 :170:03/06/13 22:57
>>173
いや。そういう時は音楽とかラジオとか聴いてなくて、朝のほうが多いんですよ。
自分の動きが早いとか、あ。自分が動いたときに生じる音も早く聞こえます。

シャァじゃないですって

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/13 23:02
IDにぬるぽ出した>>402叩き祭り中
                   
402 名前:ワンダ◆WaNdaA7 投稿日:03/06/08 17:33 ID:NuLLpoas
俺も参加したかったです。( ´Д⊂ヽ

403 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 17:33 ID:8Snc9Wns
>>402
IDがぬるぽ

404 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 18:02 ID:Ais2Deop
>>402
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!!

405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:03/06/08 18:05 ID:KufnheDu7
.  /■\
  ( ´∀` )   | | ガッ 
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/>>402  
 (_フ彡        /  

http://science.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1028895345/-100

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 01:08
速く感じるときにいつも思うこと 寿命や老化がはやくなったりしないかなと無駄な心配してしまう 大丈夫だよね?

178 :  :03/06/14 06:30
残業終えた会社帰り、疲れ果てて、なんかぶっ太い物を噛んでるような・・・・・・・・・
手足がやたらでかくなったような、時間が長いような、短いような・・・・・・・・・・・

そんな感じはどうですか?
違いますか?

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/14 09:15
うぉー 俺も経験あるけど
名前ついてたのか

小さい頃 寝る前に布団に入るときいつも
ならないかな?と思いながら布団に入ってたのを思い出す

寝るとき俺の上には蛍光灯があるんだけど
それが大きくなったり小さくなったりするのが面白かった
蛍光灯がどんどん小さく見えてって
しばらく目を綴じると元に戻ってる
不思議な感覚だった

今でも時々なる


180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 07:03
そういえば幼稚園時熱でてヤバイ感じを体験したなぁ

とにかく無数の四角いブロックのイメージ テトリスのいろんなパーツを
くっつけたようなイメージ、その映像が固くなると全ての感覚が固くなる
布団もまくらもめちゃくちゃかたくなるガタガタの布団と枕 物凄く嫌な感じ
その四角の物体がやわらかくなるイメージになるとめちゃくちゃやわらかくなる
しかし固い なぜかかたい やわらかいけど凄く固い わかるかなぁ・・ 

181 :80:03/06/16 07:06
自分の背が高くなった感覚とか
思考がまったく止まらなくなって光が見えてきちゃうってのも
そうなのかなぁ

182 :180:03/06/16 07:08
誤爆 うえの80は俺
あとついでに むかしの匂いがしだして
懐かしくなって鬱っぽくなるのはなんなんだろう
なんかツーンと 不思議な昔の夕焼けの匂いというか
いしやきいもと焚き火の寂しい夕暮れの幼稚園というような匂い。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 13:45
>>180
分かる。

こういう感覚って一体なんだろう?って漠然と思っていたけど、学名があると
は知らなかったよ。


184 :183:03/06/16 13:55
>>18-19
それも分かる。

>>31
分かる。

ワタシの場合は、寝る前とかの半覚醒状態や、ぼうっとした時に来る感じ。
魂と肉体との繋がりが曖昧になると言うかそんな感覚なんですが。

夢の中でだけ思い出す特定のイメージとかもあるんだけど、普段は忘れているんだ
よな。あれ、どういう感じだったっけ…?

185 :183:03/06/16 13:58
連続投稿スマソ

>>111
ワタシも楽しんでまつ

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 21:54
ものすごい重力が迫ってくる感覚が時々あります。寝るときになります。怖くて寝れません。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/16 23:04
↑漏れも 漏れの場合、寝る前、その重力にくわえ
何万光年も向こう側を見てるようで紙切れ一枚分の先の視界を見てるような感覚で
(わかりにくいね・・)
なおかつ、重力とリンクして自分自身が凝縮されていく感覚に襲われるときがある
ラリってるみたいで最初ちょっと面白いけど
あまりそれに神経を集中させると、酔う そして地球の自転を感じる(ワラ
このスレ読む前は、やっぱり自分だけの症状だって思ってて
まぶたの裏側が見えてるんだと勝手に思い込んでた。
でも、冷静に考えればそれなら毎日症状が起こるはずだ・・

あと、怒られてるってところで言われてた症状も心当たりある
こっちに敵意を持っているであろう相手と、受け答えしているとき
敵意を確信した時点で、視界がグァ〜ンと歪むことがある
そして、それに近いので目の前で起きている出来事が
日常生活の中でのリアリティーをあまりにも欠いていると
(近しい人のお葬式や事故の瞬間)
遠近感がなくなってしまう(でも、これは違うかもしれない。誰でもなるよねぇ?ねぇ?)

幼少期:時々、自分が誰で今何をやっているかスッポリ抜けることが多々あった
(それまでの作業は継続してた) 刹那的なもので、すぐに記憶が戻り妙に安心した
これも、アリスと関係あるのかな?

なんにせよ、偶然このスレみっけて妙に安心した。長文スマソ

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 03:55
ガイシュツかもしれませんが、
巨大なものが怖いとか、狭いところに閉じ込められる夢、狭いところから
脱出する夢なんかは、全て、母親があなたを出産するときの記憶のなごりです。
ちなみに、熱を出すと変な感覚に襲われるのは、三半規管が熱でおかしくなるから。
別に変なことではありません。



189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 16:59
「極大と極小」と遠くに感じる現象が一応同じくくりなんだね。違うものと思ってた。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 20:39
ある1枚の他人の写真が、頭の中に浮かぶ。
うまく表現できないんだけど、同じ写真が何枚も、奥に行ったり手前に来たり。
今まで、変なデジャヴだと思ってたんだけど。
このスレを見てたらわからなくなってきた。


191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 22:09
いま、床が斜めになって滑ってしまいそうな感覚に襲われたけどこれは?

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 22:10
>>191 飲みすぎ

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/17 23:48
いくつかのカキコと同じような症状もあるんですが、最近自分の体の一部(手の先とか
口と口の周りとか)が、自分のものじゃないような感覚になるときがあります。
これもそうなのかな?

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/18 09:33
>>193
なんか分厚いんだけど奇妙なものを隔てているような感覚。
私もあるよ。このスレでもいくつかガイシュツだし。
多分それもアリスなのでは?

195 :100人に1人の脳障害:03/06/18 23:47
◎人の嫌がることをズケッと言うのはこんな奴!
<アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)←脳の機能的疾患(遺伝が要因)>
●変化を嫌う
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kado/book1/Williams-Asp.htm

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑なことをしてしまうことがある。人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、生真面目すぎて融通が利かない
 毎朝の通学電車では同じホームの同じ場所から、同じ時間の同じ号車に乗ることに決めていたりする。パターンを好むということは反復を厭わないことでもある。
●アスペルガー症候群の子どもは(大人も)感覚刺激に対して敏感。敏感さは聴覚、視覚、味覚、嗅覚、温痛覚などのいずれの感覚の敏感さもありえる(特に視覚が敏感)。
●アスペルガー症候群の子ども(大人も)は予測できないことや変化に対して苦痛を感じることが多い。
http://www.autism.jp/l-02-03-aspe3.htm

●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。いわゆる「こだわり」。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い
●物まねをしているような不自然な言語表現
●自閉症スペクトラム全体としては一万人に91人(およそ100人に1人)。
http://www.ypdc.net/asuperugar.htm

★自閉症スペクトラムの考え方(アスペルガーに至らない気質の偏りもある(遺伝性))
http://www.imaizumi-web.com/030413.html  
   
★アスペルガー症候群(自閉症スペクトラム)かどうかのテスト
http://twitwi.s10.xrea.com/psy/add.htm 
http://www.geocities.co.jp/Beautycare/5917/as/marksheetmake.html



196 :わたしの場合:03/06/19 22:40
普通に起きてて、突然景色が遠くなって、自分の手や足も凄く遠く感じる。急に手足が長くなったみたい。
その状態の時は、頭の中で想像する景色や目を閉じた時の残像まで遠くなる。
寝る時に目を瞑ると、脈絡のない画像がいっぱい浮かんで、
ベッドが回転したり、上がったり下がったりする錯覚に陥る。その他モロモロ。

てっきり、誰でもなる感覚かと思ってた!
このスレ見て驚きました。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 10:21
>>196
うん、その感覚私もある。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 18:19
いつも寝る前、目の前がぱあっと白くなる
あとは小さいものと大きいものが交互に迫ってくる現象
目を瞑ると幾何学模様が見える事や
波にゆらゆらしている感覚やがくっと落ちる感覚なども

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 18:40
おお、こんなスレがw

漏れは偏頭痛持ちで、高校のころが一番症状がひどかったんだけど
頭痛来る前に、ものすごく視覚に影響が出て大変だった。
わかりやすく言うと、ウルトラマンAの異次元人ヤプールみたいな映像
が目の前で繰り広げられたりとか(わかりにくいか…)。
駅で電車待ってて、そのせいで線路に落ちそうになったりもしたなぁ。
ある種の「頭痛信号」だったんだろうけど…頭痛そのものよりも嫌だ
った。そのせいで事故に遭わないかいつも不安だったしね。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/20 23:52
風邪とかで寝込んでいるとき、こんな夢を見る。
画面は白黒、巨大な岩みたいなものが
ゴロゴロと迫ってくる・・・
何これ?ガキのころ多かった。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:22
昔は瞼を閉じると白い画面→マーカーでグチャグチャに塗ったような画面が出てきてたな。
それもアリス症候群ですか?

それと、モノクロの方が多い気がしますね。
何かあるのでしょうか。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:26
今でもある感覚。
俺は男だが、乳首をコロコロと弄んでいると、
なんか世界があま〜くなるというか、もう一生懸命
やっている何もかもが、妙にどうでもよく、しらけてくる。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:29
例えるなら秋の夕暮れ?>>202

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 04:45
>>202

ワラタ

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 15:34
俺母親の顔が急に大きくなったり遠くなったりすることがしょっちゅうあった。
寝るときは3歳のころ住んでた(殆ど覚えてないんだけど)場所
の国道のライトがチカチカ光りながらだんだん消えたり急にぱっとさいたりしてた。

熱出すとこんな状態にもなった。
俺は何万年も前の何もない宇宙(無)に1人でもの凄く重い岩を背負っていて、
俺はこれからも一生これを背負っていかないと駄目なんだとなんとなくわかり、凄い絶望する。
そこで何十年かは耐えているんだけど突然耐え切れなくなり、俺は死ななければならない、と急に思い立つ。
俺は死ななければならないということ以外覚えてないけど真夜中に1人ベランダに出て
ベランダ揺らしながら飛び降りようとしていたらしい。

小5〜中2までがこれだった。最近はない。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 16:25
文字が頭の中に湧いてきてそれを抑えられない夢
マトリクスの世界だな

アリス症は、脳が麻痺状態にあるときに起こるのだろうと思う

ちょっと違うかもしれないが、
全身麻酔から覚める時、変な映像見た人いる?

僕は様々な形状のブロックが落ちたり湧いたり、
それで頭が一杯になって苦しくて目が覚めたんだが

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/21 21:04
こんなスレがあったとは・・・・・。

私は真っ黒な大きなタイヤと小さな白い花が出てくる。
小さな花がタイヤに踏みつぶされて行くんだけど、
その時のタイヤの轟音と、花が上げる悲鳴・・・。
あと、SADSの清春が、10年くらい前の雑誌インタビューで
熱が出た時に見る「タイヤと小さい黄色い花の夢」の事を言っていて、
「おんなじ感覚の夢だ!」って思った事があるよ。

本当にびっくり。

208 :39:03/06/21 21:10
目を閉じて強く抑えるとすごいものが見えるんだけど、これもそうですか?

209 :症例:27♂:03/06/22 03:46
 先日、テレビで爆笑問題の背の高い方が、“よく見る夢”の話で
 「砂漠で風紋を作る仕事をしてる。一寸の乱れも無い模様を作ってると、風が吹いてきて端っこがちょっと崩れる。すると映像全体がぐちゃぐちゃに崩れて、気が狂いそうになる」
と言ってました。“自分と同じ感覚の夢を見る人がいるんだなぁ”と思いましたが、こんな掲示板があったとは驚きです。

 私は子供のころから熱を出して寝込むと同じ夢を見ます。
 それは「水道の蛇口からあるリズムを持って流れ落ちる水をを限りなく静かに、ガラス棒のようにして、さらに徐々に水量を増加させていく作業をしている夢」を見ます。
 大量の水流が、ガラス棒のように寸毫の乱れも無く流れ落ちる様に満足していると、“不吉な存在”が近づいてきて、水流に触れてしまいます。すると、水流全体がドガ〜ン・グシャアアアアアア!!!とはじけて、その怒涛に気が狂いそうになります。
 すると、突然映像が切り替わり眼の前に
“大きく見える小さい物体=近くにある物体”と
“小さく見える大きな物体=遠くにある物体”の比較、と言う言葉を映像にしたような観念的画像が現れて、
↑のセンテンスの「大きく」「小さく」「大きな」「小さな」「近く」「遠く」がランダムに入れ替わった、さまざまな状況の「一枚絵」が独特の時間的リズムで紙芝居のように目の前を去来します。
子供だった当時は、「世界の見かた」がよくわからず、熱で浮かされていることもあり、非常に神秘的な感情を抱きました。

 爆笑問題の背の高いほう(←名前が出てきません)は文筆をよくし、ひどい頭痛持ちだとのことですが、私も文筆業で子供のころから酷い自律神経失調と頭痛持ちです。自律神経失調はいろいろやって克服しましたが、頭痛症はまだあります。
 自律神経失調が治まってからは、熱が出ても勝手に「その夢」に陥ることはなくなりましたが、今でも、入眠時などでぼーっとしている時に“独特の時間的リズム”を自分で刻むと、「トリップ」しそうになります。(怖くて途中で止めますが)


210 :症例:27♂:03/06/22 04:13
今スレッドをじっくり読み返してて、
「子供のころ」「ノルマ作業とそれに対する使命感(絶望感)」「達成を阻む存在」をキーワードに

 “賽の河原”を思いつきました。
 もしかすると、昔の人もこんなイメージだったのかも・・・。


211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 04:16
>>5と全く同じ症状で驚いた

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 13:06
俺も熱出たとき
■■
■■

■■■
■■■
■■■
こうなってもう倍々になってく。
で目が覚めるんだけど混乱状態で言えの中をウロウロするしかない。


213 :212:03/06/22 13:10
二回目からは「あーまた来たか(;´д`)」ってわかるようになる。
でもどうにもならない(w
「落ち着け落ち着け」って自分に言い聞かせてるだけ。
小さい時に親に「でかいネズミが走り回ってる」って
言った事もある。
それがでかいってもんじゃなくて鯨くらいの(w

友達にも一人いた。
「すごい倍になって増えてく四角の夢見たことない?」って。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 13:11
一般人にはなんなのかわからん
つまり一定の幻覚を見る病気?

215 :pдq{こわひよぉ ◆U4CoILvWc2 :03/06/22 14:01
ディズニーか? と誤爆気分で見ていました。スマソ。
要望の頃見た夢で、目の前に数字が無数に出てくる(バックは緑で数字はコロコロ変わる)
で目を覚ました(ような気がする)ときものすごいでかい父親が俺を見下ろして気味の悪い笑みを浮かべている。
今だに鮮明に覚えている。
たまたまなんだろうけど。↓イメージ的にはこんなもん(絵下手でつが)
ttp://up.love-body.com:8000/uploda/source/up20030622140006.bmp.html
ttp://up.love-body.com:8000/uploda/source/up20030622140037.bmp.html

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:11
初めてこのスレの存在を知ったんだけど
自分以外にも同じ感覚を体験している人が多くて安心したよ。
てっきり悪いものに憑かれているんだと思ってた。

私の場合体験するのは、高熱を出した時で
グレイタイプの宇宙人が手を広げて十字に見えるポーズをとっていて
それが左右にも地平線の彼方までずーっと大勢等間隔でうめつくしている。
で、音がキーンってずっと鳴っているの。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 14:15
私ADD持ちなんだけど、この症状を良く体験する。
脳障害の一種でもあるのかな?

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 15:28
>>217
よくわかんないけど、「熱を出した時に…」って人が多いので、
おそらく脳障害がからんでいる可能性は高いと思う。

219 :  :03/06/22 16:28
麻疹になりゃ、みんなこんなじゃないのか?

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 17:04
漏れも初めて知ったけど、これって特殊な部類の体験だったんだね。
風邪ひいて熱とか出したら普通にいつも起こるからこんなものなのかと。。。
普通に平時の時でも時々遠近感覚がおかしくなったり空間が歪んだりもあるけど、
単に立ちくらみとかそいうものに起因する症状かと思ってた。。。
そうなんだ。。。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 17:32
すごいなー!わたしはこんなの経験ないよ。
精々、熱出したときにぐわんぐわんなったり、
ジェットコースターに乗せられた感覚に襲われたり、
母親の怒鳴る声が大きくなっていく、とか…
部屋がぐるぐる回る感じとか、落ちていく感覚、それくらいだなぁ…

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 17:35
友人は、熱を出すたび、石がベルトコンベヤーで運ばれていく夢を見たそうだ。
しかも石は、彼女が年をとるごとにだんだん大きくなっていくらしい。

223 :  :03/06/22 22:23
俺は昔、熱出した時に、ジャンボジェット位の大きさの鉄製の折鶴にお、おじゃ漫画山田君のゴキブリがウジャウジャわいてる夢を観たな。

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/22 23:44
皆見てるんだね。安心したよ。
自分が何十回と見た夢は自分の体が小さくなって(必ず横に紺と白の牛乳パックが
そびえ立ってる)布団の端から端まで赤い糸を持ってその糸を渡さないといけない夢。
もちろん足をとられて全然前に進めず、朝がっくりと気落ちして目覚める。

アリスとは違うかもしれないけど朝のがっくり感は同じ同じ。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 01:42
曼荼羅みたいでつ。


226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 01:48
時々寝付く直前に、頭の中に怖いイメージが突然浮かんで
俺はそれに逃げるように別の事を考える。何か楽しい事。
それでもその怖いイメージを連想してしまうと、頭の中で
それが一気に広がって頭全体がしびれる。ビビビビビって
脳に電撃が貫く感じ。それが連続して来る。
これってなんなんだろう。>>30さん>>31さんを見て思った。
あとたまに勉強で疲れてるとき遠近感がおかしくなって文字が
読みづらい時があるね。大きくなったり小さくなったりをくりかえすの。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 03:32
今39度の熱があります
んで、妙に部屋が広いっつうか天井が遠いのと、柔らかい感じとぬるい感じとが微妙なズレで反復してきます
あとは自分がとてつもなく広く暗い所にいる感覚もある。かなり不安定な場所のようです

これはアリス症候群ですか?
熱で手がつってこれが限界。すまん

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 03:34
ブロックの夢…結構多いな…

>曼荼羅みたいでつ。

まさに曼荼羅だよ、あれは

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 04:01
寝れません
熱でもうろうとしてるので、明日この板に辿りつけるか不安
あー目と目の間が痛い

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 04:43
>>229
無理せず電源切りなさい(`・ω・´)
目の疲れ肩こりも病体にはひびきますよ(´・ω・`)

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 05:23
遠近感覚があいまいになって、ブロック塀が目の前に現れた。
極太と極細の感覚も押し寄せてきて、「やばい」と思った。
いろんなものが、一時に襲いかかり、俺はあせった。
おちつけ、おちつけ……。
目を閉じて自分に言い聞かせた。ふと、草の匂いがした。
目を開けると、そこは森の木陰であった。
おれは木の幹に腰をおろし、居眠りをしていた。
タキシードを着たウサギが、おれの横を駈けてゆく。
「ああ忙し、ああ忙しい」
懐中時計をぶら下げて、ウサギは俺の存在に気付かず
通り去って行く。
「まてよ。どこへ行くんだ」
ウサギは答えた。
「子供の頭の中さ」
俺はウサギがどこから出てきたのか悟った。
もう、遠近感覚もあいまいになる事はなかったし、ブロック塀も消え
極太も極細も正常に戻った。
大人になったな……。そんな気がして、ほくそえんだ。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 13:07
>>231
メンヘル板にどうぞ

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/23 21:18
みんな勘違いしてるような…。
アリス症候群は幻覚や不思議な夢を見る症状じゃないよ。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 06:06
自分も昔、小さい頃に似たような体験はいくつかあります。
それが、みんなが体験しているアリス症候群なのかは断定は出来ませんが。。

小さい頃、熱が出た時て布団で寝ている時なんかに起こった症状
@自分の寝ている布団のマクラなんかが、異様にやわらかく苦しいほど硬い感覚。
A天上を見ていると、天上が遠ざかったり近づいたりする感覚。
Bこれは夢の中で、ありもしない妄想が膨らんで取り返しの付かない大変な事になった
どうしよう、どうしよう、っと焦り恐怖を感じる。
C一つ一つの物から圧迫感を感じる
親に辛いよっと助けを求める、親は当然心配しやさしい言葉をかけたりするが
どこか怒ってる気がする、圧迫感を感じる

最後に最近でも、寝る時。疲れて横になってるとき等に
一定の周期で「ぐわぁぁん」っという音が頭の中に広がる時がある

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 10:06
>>233
同意。
僕の場合、巨大な球体(又は円柱状のモノ、感覚的には惑星サイズ)の周囲を
小さな自分が果てしなく落下しつづける(でも、表面には到達しない)感覚としか言い様の無いものだった。
今は分別がついちゃったんで、後からの刷り込みで視覚的なイメージを
創っちゃってるいる気がするが、この感覚に襲われ恐怖していた頃の自分にとっては
決して夜に見る夢や、まして悪夢なんかではなかった。
大人になってからは殆ど無くなって、深く考えることもしなかったが
去年、高熱で寝込んだときに覚醒時に久々に襲われ泣きそうになったからね。
普通に起きているときでも、例の感覚だけが突然やってくるのがイヤ〜ン。
でも、夢の視覚イメージとして捉える人もたくさんいるのかも・・・?

ちなみに、ここのスレでアリス症候群という症状を知るまでは、
漠然と、受精時の精子と卵子の記憶なんだと思っていた。



236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/24 12:53
パソやったり、勉強してたりすると、上半身が一回転する感覚になる時がある。(下半身はそのまま)
眠る時、目を瞑ると目の前に球場の光る物が目の前に迫ってくる。
読書をしてたりすると、足が急に勢い良く肥大化する感覚になる。

これもあてはまるのでしょうか?

237 :幻惑の風 ◆AliceNHzp6 :03/06/27 13:05
hoshu

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 00:59
こんなの見つけてきた
なんかの参考になるかもしんない
ttp://www.hatena.ne.jp/1056712716


239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:45
質問に答えないスレだね
終わりそうだ

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 02:54


可哀想だから誰か何かレスつけてあげな。
コピペでもいいから。

>>236=239 うわあ!その感覚私もあります!!(コピペ用)

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/28 03:28
残念だが違うよ

242 :魔界二号:03/06/28 06:26
前スレ1です。

これより常駐します。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 17:58
>>240
コピペまで作ったのに可哀想w
煽り下手すぎだね

しかし確かにスレが止まった訳だが

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/06/29 22:19
俺もアリスちゃんっぽいな
三つくらいの灰色の風船(重量感見たいのも感じた)
がしぼんでって針状になる、「うぁぁぁぁぁん」みたいな音
感じたあとによくなった

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 09:44
煽ってるのは239ではないだろうか…

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 11:21
極細極太感覚はシネスセシアの一種かもしれない。
シネスセシアとは、複数の感覚が交差する病気で、
例えば、ある音を聞くと青い色がみえたり、あるものを触ると味がしたりという風な感じ。
この場合、体の熱の感覚と空間の感覚が融合したのかな?
日本では余り知られていないようで、日本語でググっても出てこなかったけど、
英語なら結構引っかかった。参考までに。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&c2coff=1&q=synesthesia&lr=

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:39
自分がよく見るのが夢なんですけど
部屋の中に閉じ込められて 黒くて小さな細い物体が天井から降ってくる
それをよけようと必死になるんですが
時間がたつにつれてなぜか自分が増えていくんです
そして、もっと時間がたつと自分の体が膨張していく
よけきれないって思った瞬間に


248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:40
目が覚めるとなぜかまわりは白黒で
黒い血みたいなものがドボドボと口から流れ出る
するとだんだん自分が分散っていうか粒子みたいに細かくなっていく
完全に自分を自分と意識できなくなると
目が覚めて二つとも夢だったと自覚する

これはやばいんでしょうか?

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:48
>>247>>248

過去ログはともかくテンプレぐらい嫁

>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
>現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。

おまいらの症状はただのヌケ作病です。


250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/01 18:53
漏れは>>4がすべてビンゴ。得に2つ目のほう。
なんだかとんでもない不安感に襲われたのを覚えてるよ。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 12:44
私は>>209さんの症状が全てビンゴ。水流の件は特に。
でも、アリス症候群というよりは自律神経失調症の症状のような気がします。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 12:55
夢の話は違うと(ry

253 :209:03/07/02 20:19
>>251
>>209です。
 そうです。私は小学生の時から自律神経失調でした。(*×*)
 中学の時にほぼ毎日の慢性頭痛症一つに落ち着き(^_^;) ましたが、全体的に症状が治まったのは
ハタチの前後にギックリ腰からひどい慢性腰痛になってしまい、どうにも治らずに
ものは試しで気功をしていたら、腰は治らずに自律神経失調症と頭痛が治りました。なんだかなぁと言う感じでした。
 気功の時はいつもこのスレのアリス症候群で見る「水を落とすイメージ」を利用して瞑想してます。

 ちなみに、私の頭痛時は偏頭痛の方がよく訴える閃輝暗点は現れませんです。


254 :739:03/07/02 20:39
今、高校生なんですけど小学生頃まで不思議の国のアリス症候群だったんですけど
幼い頃は毎日のようにアリス症候群に悩まされてました。くるのは決まって寝てるとき
突然目が覚めたらアリスの世界。
今となっては経験することができない・・再発させる方法を教えてください。
責任は自分が持ちます。

255 :739:03/07/02 20:46
あのLSDの雰囲気がたまらーーーーーーーーん・・
まさに自然のdragだぁーーーーーーーーーーー・・・

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:51
不思議だなぁ・・。夢を見てる時って普段その人が意識していない、もしくは無理やり心の奥に封じ込めている潜在意識が表に出てくるんだって。だからどんな夢にも、きっと見るだけの理由があるんじゃないかなぁ。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 20:51
小さい頃毎日のようにあったな〜遠近感が合わなくて大きいものが迫ってくる・・・
でもそれが終わると朝になってた。気持ちよかったな〜なんとなく。
それがナイト眠れなかったし。

でも最近27になってまたそんな感覚になる日がたま〜にあります。
懐かしく、やはり気がつくと朝になっていました。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:02
だから、夢の話ではないと…

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 21:14
夢じゃねーっつってんのにそれでも書き込んじゃう人は
アリスになりたがり屋さんなのかも

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 22:08
子供のころ熱出したりすると、
自分がものすごくほっそーく小さくなって、
周りに真空ができて、それがどんどん大きくなって、
自分が吸い込まれそうな感覚になったことがよくあった。
このまま吸い込まれるのかなあと思っていた。
もう一度、同じ感覚を味わってみたいと思うときがある。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/02 23:21
ここ何年か発熱してないから経験してないが、
熱だしたとき、色白の「のっぺらぼう」と、
色黒の濃い顔(というか、パーツが複数あったり
ペイントしてあったり、とにかくごちゃごちゃの顔)
が交互に浮き出ては消えるイメージによく襲われた。

あと、2mほど離れてテレビ見てるのに、
意識だけがテレビの真ん前にいるようなのがよくある。

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 03:41
子供の頃、横になっていると天井の角がどんどん迫ってきては
少し遠のき、またさらに迫ってくるという繰り返しを時々見ていました。
その恐怖に体が動かず、全身びっしょりと汗をかくほどでした。
何故かソレが始まると耳元で鈴の音がして、天井が迫ってくるにつれ
音も大きくなっていました。
もちろん全部幻覚幻聴なのですが、当時はとても怖かったです。
関係ないかもしれませんが、その当時私は”自家中毒”をよく発病していました。
みなさんも熱がある時という意見が多いようなので
小児科で使用される薬の副作用のような事は 考えられないでしょうか?
ちなみに今は成人ですが そのような症状は無くなりました

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 18:32
私、これって今でもよくなります。
体が大きく脹らんで同時に手足の先から小さく縮んでいくような感覚が、
寝る前などによく起こります。
白っぽいベージュの画面が一瞬でマジックでぐちゃぐちゃに書きなぐられたように
汚されたりするのが見えたり。
でも私の場合は恐怖や絶望感はまったくないなあ。
はっきりしないもどかしさみたいなのは感じますが。
絶望感のあるタイプと感覚だけのは違う物なんじゃないかしら。

学生の頃友達と話しててまったく同じ感覚があるという人が他にもいたのですが、
その時話し合った結論としては「あれはお母さんのおなかの中にいた時の
記憶なのではないだろうか」という事で落ち着きました。
というのも私もその人も、ある年齢まではその感覚が何なのか
自分で知っていたのを覚えているからです。
小学校に入る前くらいにふいにそれが何の感覚なのか忘れてしまい、
それ以来「これが何なのか喉元まで出掛かっているのに思い出せない!」と
もどかしく感じていました。
子供は4歳くらいでおなかの中にいた記憶を忘れるというから
それなんじゃないかなーと。
あと、私は脹らんだり縮んだりするのと同時に時々回転も加わるのですが、
その人はそれはないそうでした。
私は最初逆子だったので母がおなかをさすってよく回転させて戻してたそうで、
その記憶も残ってるんじゃないかなあと思ってます。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/03 21:18
たまたま見つけてここに来たんだけど、まさか病名ついてるとは思わなかった。

人の話にショックを受けると(怒られた時など)、遠近感がメチャクチャになって、相手との
距離がわからなくなる時があるんだけど、これがそうなんだよね。

あと、子供の頃から髪の毛でコンクリートの塊を支えてるような、非現実的な感覚を全身で
感じることがあって、今でも意識するとその感覚を再現できるんだが、これもそうなんだろう
か。とりあえず「針とタイヤ」が該当しそうだけど。

265 :739:03/07/03 22:10
俺も小学生まで、しょっちゅうアリスがおきてました・・
俺の場合は、だいたい寝てるときにいきなり目が覚めて現象が起きてました。
見た限りでは部屋は普通なのに頭の中では宇宙のようにグイーーンと広がっている。
そしてなぜか景色がぼやけている(これは泣いてたからかも?)
落ち着こうとすると一瞬だけ元に戻り次の瞬間に部屋がぐちゃぐちゃに荒らされたような
感覚がくる、何も音がしない状態からいきなりぐちゃぐちゃぐちゃみたいな
よく、泣き叫んでは親になだめられてたなぁ・・
それにしても周りが急速に縮んだり急速に伸びたり、無から有にいきなり
変わる感じはとてつもなく恐ろしい。前の書き込みで再発したいとか書いたけど
幼い頃の記憶を鮮明に思い出して今はすごい心臓バクバク、当時の感覚が戻ってきた・・
フラッシュバック?とにかく、この恐ろしさは地球が滅びてこの広大な星には自分一人しか
いなくて、どうしようもない感じです。
誰か、この病気について詳しく知ってる人とかいませんか?
これって脳の病気?それとも心理的な病気?

266 :739:03/07/03 22:13
針でタイヤの硬さと太さがある風船を割ってタイヤの硬さと太さに一瞬で包まれるような・・
シャレにならない、パニックになる、対処法を。まじめに怖すぎる。

267 :あなたのうしろに名無しさんが…:03/07/03 22:29
自分は兄(1コ上)と共にアリス症候群。
自覚し始めたのは3〜4歳くらいからかな?
「自分だけなのかも〜」って思ってたから
ココ来て正直ちょっとホッとした。

で、さっき何気なく兄にこの話をしたら
「あ、俺もそれわかる」って。
でも、話聞いてると、自分の方が感覚が鋭い(?)のかも。
兄は視覚のみ。自分は視覚も感覚もあり。
で、それを横で聞いてた母がパニくってた。
母ちゃん…ゴメン。

268 :*********************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/08 13:21
特命リサーチで解明してもらおうか

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 21:37
いいね!これだけ人がいるんだから番組で取り上げてもよさそう。
案外どっかの大学の教授とかが脳の障害とかと組み合わせて教えてくれるかも。

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 23:14
http://curry.protgp.com/img-box/img20030707130058.gif
これを見るとすごいキません?俺ぐぉんぐぉんくるんですけど

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/09 23:15
うぁ。直りんあいむそーりー。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 00:53
>>37
おーー!!!いま1から読んでて書き込もうとした現象が!!
つーか「ちょっとすれ違いかな」と思ってやっぱ書き込まないつもりだったんだが。
俺も「凄い濃い平面と薄い平面」が交互に眼前にあらわれたな。子供の頃。たいがい風邪のとき寝る直前。
例えていうと、濃い平面は、白い砂糖の塊がたくさんついたせんべいあるじゃん。あの砂糖の塊が真っ黒みたいな。
薄いやつはサラダせんべいみたいな。ちょっと違うか。
昔の貨幣(ごつごつして濃い)とまっさらな白い紙(薄い)かな?ちょっと説明しにくいや。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 01:17
ちょっと前にあった■いものが無限に増えていく感覚、すごくわかります。
ただベッドに横になっているだけなのに、自分の体がものすごいスピードで
ぐるぐる回っている感じのするときに見るイメージです。
実際に目に見えているわけではないのに「お願い、もう増えないで、やめて!」
と叫びたくなるような言いようのない絶望感を味わう。怖くはないんですよね、
すっかり慣れてしまってるから。
あと口の中に空気の塊みたいなものを突っ込まれて、それが無限大に大きくなっていく
感覚ってありますか? 意識して何も口に含んでない思っていないと
その空気の塊がどんどんおおきくなって自分を押しつぶすような感覚です。

ちなみにわたしも軽度の自律神経失調症です。
アリスと自律神経失調症って関係あるのかもしれませんね。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 04:12
これって、みんな感覚してることだったんだね。
俺は自分の個人的な固定観念だと思ってた。

自分の場合は、ものすごく観念的に表現すると
「無限大のものが実は無限小と同じである」
と判明する感じかな。
具体的なイメージでいうと
巨大な工場に巨大な物体があって
その前に小さな自分が立っている。
ところがすぐにそれが反転して
その巨大な物体が自分の手の中の粒になっている。

これは恐怖ってよりもすごくさびしい感じだと思う。
世界でたった一人しかいない、という感覚だな。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 12:47
>274
最後の二行、同感です。
世界中にもう自分ひとりしかいないような、絶望もできないくらいの孤独を
私も感じます。
翌日友人に会って話すとなんでもないんですけどね…。

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 21:33
なんか世界が遠くなるような感覚だよね?
これなるとものすごく集中してる感覚で
けっこうハイな気持ちなんだが・・・
マズイ?

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:01
と、スレ見てたら
違うような気がしてきた
早とちり早とちり

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/10 22:26
「有限な大きさのブロックの集合体」
これ頭痛いときとかに出る

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 01:23
初めて読んでみたら面白かったので書き込み。
自分も幼少時、やっぱり高熱だして寝てたときに
天井がぐんぐん大きくなって、(自分が天井に近づいていく感じ?)
つぶされそうになる感じとかありました。この症状多いのかな。

大人になった今では、道歩いていると突然
首が伸びた感じというか、視点が遠のいて地面が遠くなる感じが
したりすることも。背が伸びたみたいで少し楽しい。
でも不安や孤独感を感じたことはないです。根が気楽だからかもしれんけど。

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 02:52
アリス症候群じゃないかもしれないですけど…
俺の場合、睡眠前に目を閉じてるとあの感覚がやってくる。
はじめグァーーと重力に襲われて、「えっ、俺の体どうなってるの?」みたいな感じになって
次に真っ平なとてつもない壁が視界いっぱいに迫ってくるの「うわぁー、壁に潰されるっ!」
と思ったら、急に視界が開けて辺りが360゚見渡せる様になってるの。(四次元空間!?)
「んっ?、俺って目開けてんだっけ?閉じてるんだっけ?あっ、体が無い!うそっ、目だけ??」
実際は、目は閉じてるし体もちゃんとあるんですけど、混乱しててそれすらもわからなくなります。
で、そのまま寝ちゃうんですけど…
って、意味わかりませんよね。出直してきます。




281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 11:38
アリスってのは、覚醒と睡眠の微妙な間で起こる現象ってことでいいのかな。
それならば、オレにも経験あるよ。

時間の流れが早くなる感覚なんか、けっこうある。
ジョジョ(漫画)で、殴られると体じゃなくて意識だけ早くなる
みたいなスタンドがあったけど(うろおぼえ)、例えるならそんな感じ。

あと果てしなくでかい球体があると思った次の瞬間、
その球体は果てしなく小さくなっているという感覚が、交互に続いたり。
オレの場合は恐怖感はとくになくて、むしろ心地よかった。
その感覚をあえて言葉にするなら「まろやか」または「クリーミー」。プラスかすかな不安。
とにかくアレは現実世界では味わえない感覚だと思う。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:10
睡眠とアリスは関係ないって…
入眠時幻覚だよ、それは。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 12:18
>>282
でも>>3の2には
寝るとき、目が覚めたときって書いてあるけど、これは間違いなの?

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:02
>>283
それはスレに書き込まれた現象を分類したもの。
>>2の
*不思議の国のアリス症候群:Alice im Wunderland Syndrom (独)

現実の平時(夢ではない時)に起こる症状です。
参考 ttp://homepage2.nifty.com/uoh/kyouyou/z_carroll.htm

これを参照

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 13:37
なんでこんなに何度も何度も「夢じゃない」って繰り返してる人がいるのに
わからないんだろう…書き込んだ人は、「違う」って言われても、
それも読まずに「ワタシってアリス症候群なの〜☆」って言いふらしてそうだ
ロマンチックな名前が悪い。
「スーパーマリオ症候群」にしてはどうか

でも「楽しい」って人いるんだなあ。
自分は、決まって寝る前だったから、「どうか今日はあの感覚が
来ませんように」って祈ってたよ。すごい焦燥感だから

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/11 19:06
なんか、興奮したときとか、ショックなときに、
周りがぐちゃぐちゃに崩れた針みたいなイメージに感じる。
まえどこかでなんかのゲーム(ゆめりあだか)のバグ画像で、
人物が崩れてるのがあったんだけど、イメージ的にあんな感じ。


287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 12:53
 「アリス症候群」はある種の夢のパターンの話じゃなくて、病気の症状だけど、同じ感覚の夢を見る人もいるってコトでしょうか。
 夢や入眠時幻覚、熱で浮かされている時に見ている内は病気じゃないと言うわけですね。


288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/12 13:20
寝てるときのは幽体離脱スレでないかい?

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 21:45
頭が2〜3倍に膨れた感じがするときがあるんだけど「身体の一部が膨らんだり
凹んだりするように感じます」ってことは、これもそうなのかなぁ?

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/13 23:27
ふう・・・やっとログ読破した。
極太や人の顔がでかくなるとかはよくあったな。

これはちょっとちがうだろうけど、俺の場合、熱を出すと必ず
巨大なトラックに追われる幻覚のようなものに怯えた。
ある程度の年齢になって、映画「激突」(スピルバーグのデビュー作で、トラックに
追いかけまわされるストーリー)を見て「あれ?これかも」と思った。
もしかしたら幼い頃によくわからずにこの映画を見てて、怖さだけは理解できて
脳の一部に強烈に残ってしまったのでは?などど思ったのです。親父が
金曜ロードショーとか好きで、俺は横でよく見てた記憶があるし。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 03:09
長時間ゲームしてコントローラ握ってたり、本を読んでたりすると、
自分が握っている物(コントローラや本)がとんでもなく分厚いような感覚になる時がある。
あと、長時間椅子に座って何かしてると、自分の体のどっちが上でどっちが下か分からなくなる。

これってアリス??

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 06:40
感覚が麻痺しただけ

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/14 18:49
>>3
全部当てはまる・・・
1.の離人感とか手が自分の物じゃない感じは、
カウンセリングで思春期特有のものって言われて
納得してたんだが、
2.3.は普通にあるものだと思ってたので、話したりしたことも無かった。

あえて言葉にすると、横になった自分の上でジェリーがトムをジャイアントスイングしているような
ぐわんぐわんした感じと、脳の血管の音が聞こえるような耳鳴りが毎晩してた。
大きさの差は猫と鼠以上だったので、いわれてみれば蟻が象を〜のほうが的確だし、
振り回し方も下に凸の円錐だった。

最近でも、眠れないときには
「意識を脳より下のほうに落としてやる感じ」を意識してみるとすんなり眠れる。

ログを読んでるとほとんどに禿堂レスをつけたくてたまらなくなるw

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 07:05
俺、この感覚はきっと誰にもわからないんだろうなとずっと思っていたが、
こんなにいるとは…。
小さい頃よくなりました。例えば親の顔とか距離感や大きさが掴めなくなってきて、
すげえ怖かった。叱られてる時とかによくなって(まさに>>264!!)、
どこ見てるの!ってまた怒られて。でもこの感覚を説明したところで通じないし。

あとは熱がでると、小さなピンクの塊が浮かび、揺れる。
それは感覚をコントロールしないと膨れて巨大化し、俺はその膨張が恐怖なので、
なんとか感覚の中でとめていた(たいがい無理なんだが)。
もう一回味わいたいという人も多いみたいですが、俺はもう勘弁です。

295 :山崎 渉:03/07/15 08:58

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/15 23:23
たまに天井がいきなり遠くなって広がってせつなくなってきたり
目をつぶるといきなり白黒で迷路みたいな無機質なぐちゃぐちゃなものが見えたり
字を見てると何かその字がいつもとちがうような強烈な違和感を覚えたりするのは
アリスとは違いそうだけど気持ち悪いです。なんだか分かりますか?

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/16 14:41
アリスが気持ちいいという人はいないのかな?
自分はガキの頃、極太極細感によく襲われたけど
この感覚がたまらなく好きで
なるたびにキターーーーーーーーーー!!!って大喜びしてたよ。
この状態を何とか維持できないか(いつも数分で元に戻ってしまう)と
集中したり逆に気をそらしたりいろいろ試行錯誤してみたもんだが。

ここ数年は全然ならないけどまたなりたい。
再発させる方法ってないのかな

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/16 14:43
>>289

頭が膨れる感じは、体験したことある。
頭が直径3メートルくらいになって体がしぼむような感じでしたが。
精神的にまいっているときによくなっていました。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/16 15:18
…。

300 :◆MOON./.MTU :03/07/16 15:20
300
(σ・∀・)σ ゲッツ!
しま〜す♪

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 09:31
◆ 山崎渉板ができました!(^^) ◆

            ∧_∧
     ∧_∧  ( ^^  )   これからも僕を応援してくださいね(^^)・・・っと。
     (  ^^ ) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  山崎  / .| .|____
      \/       / (u ⊃

山崎渉@2ch2掲示板(^^)
http://bbs.2ch2.net/yamazaki/index2.html

山崎渉板(^^)
http://www.bs1.net/noa/

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 17:27
「巨大なものが怖い」からのコピペ

-------------
650 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/07/14 17:31
子供の頃、風邪をひいたりして具合が悪いとき、
決まって直径2メートル程の巨大なアンパンの夢を見た。
それが20個ほど部屋の中に転がっていて、なぜか全部
食べなきゃいけないという意識というか強迫観念があって、
それを思うだけで気持ちが悪くなるというのに食べられない
と、アンパンが縦に転がってきて、押しつぶされ、口といわず
鼻と言わずアンパンが入り込んできて窒息寸前というところで
必ず目が醒め、目が醒めると決まって吐いた。

気分が悪いからそういう夢を見て吐いたんだと思うけど、
なんでアンパンだったんだろう・・・
-------------

巨大スレで書き込んだら、こっちかも、と言われてきました。
半覚醒状態の夢が即ちアリス症候群ではないとのことですが、
殆ど同じような夢を見ている人がいて、安心(?)しました。


303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 17:57
なぁおまいら、この病気って治療不可欠って訳でもないんすよね?
別段生活に不自由しないから放っておいたんですが。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 18:04
こんなスレがあったなんて…
小学生になったか、なっていないかという時期に
よくこのようなものを見ていました。
眠る前によく見ていたと思います。
真っ暗なところに、茶色い半透明の小さい球や大きい球が
ゆっくり動いていて、その間ずーっと『ぐぉぉぉおおん ぐぉぉぉおん』と
いう音がしています。次第に球が大きくなっていって、動きもだんだん
早くなってくる。最後には大きくなった球が、ゆっくり動いたり
ものすごいスピードで動いたりして、『ぐぉぉぉおん』の音が
大きくなってきます。
見ている間、なんともいえない恐怖感、圧迫感があり
二日に一度はこのようなものを見ていました。
あまりに怖かったので、それを見た時は大声で泣いてしまい
両親と寝てもらっていました。
でも、気付いたら見なくなっていました。
このスレ見てみて思い出したのでつ。。。
本当に嫌な感じだった。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 18:08
自分の感覚としては、日常生活のなかで気がついてみると
いつも自分が感じているものの大きさへの認識が変わるって感じ。
大きくなるとか小さくなるとかは認識できないが、とりあえず頭がポーっとなるな。
あぁ、こんなこともあるんだなーくらいにしか思ってなかった。



306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 18:19
なんか気が付くと、自分が喋ってるのに
自分じゃないような感覚になる時がある。
内部から自分を客観視してる感じ。
なんとなく無気力で、ボーっとしてしまう。

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 18:26
つうかもっとましな病名が良かった。
誰かに話すとき本当にメルヘンな人と思われるじゃないか。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 23:39
この病名は正式名称なの??

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/17 23:49
調べてみたけど正式名称なんだね…
チェシャ猫症候群とかもあるらしい…

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/18 00:02
質問。

ぬるま湯の中を歩いているような感覚になったことはない?
起きてるのに寝てるというか、なんつうかハッキリしない感覚。
そういうときに感覚と認識にズレが生じて、違和感を感じたりするです。

あと寝付きが悪いのはなんか関係あるだろうか。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/19 04:16
亀レスですいません
>>187
> 幼少期:時々、自分が誰で今何をやっているかスッポリ抜けることが多々あった。

これ自分も子供の時よくありました。
時々っていうより、意識するとなるんです。

今自分は生きてるけど、死んでしまったらどうなるのだろう。
生まれる前は何を考えていたのだろう。
そもそも何かを考えることもできないんじゃないか?
じゃあ死んだら、無になったら自分は何をする存在なのだろう?

この時、頭の中には必ず真っ暗な宇宙?のようなものがイメージされてます。
そしてそのときボーっとしてしまい、意識が半分飛んでるんです。
すぐ現実に戻りますけどね。その状態になってるときはチョット怖い?感じです。
なる前はおもしろ半分なんですけどね。もう一度やってみよう って。

大人になって、今はもうその状態にはなれませんが
今まであのときの現象を思い起こして考えてみると
我々人間は、何か大事なことを忘れているんじゃないかと思ったりします。
もしかして忘れさせられているのかも?
何の疑問なく日常を生きていますが…。こう、なんというか…
思い出してはいけない何かが記憶に封印されてるような。
まさかそれこそ本当にやるべきことなのかな? などと思ったりもします。
考え過ぎでしょうかね…


312 :前スレ1:03/07/19 04:55
なんかこのスレ、おかしくない? 最近、書き込めなかったり、ログの一部が読めないのだが ところで思ったのだが「くねくね」とは関係ないだろうか

313 :前スレ1:03/07/19 04:55
なんかこのスレ、おかしくない?
最近、書き込めなかったり、ログの一部が読めないのだが

ところで思ったのだが「くねくね」とは関係ないだろうか

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/19 09:26
Wordの書類開いて
Ctrl+マウスホイールをクリクリ

簡単にトリップできまつ

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/19 10:29
その動きをflashで再現できる人はいないものだろうか。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/20 01:29
その幻覚に陥ってる時、布団とか固く感じない?
柔らかいんだけど、固くて、刺さってるような…
その固さに似たようなものに触れると、
途端に気持ち悪くなってしまうよ。嗚呼。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 06:38
このスレに書いてある事がよくわかんなかったんだけど、おととい縦にのびたよ!
ニュゥ〜って感じに少しづつのびつつ、「あ!これがアレか!」と思った。

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 05:20
みんなわかってるか!?
子供のころに熱出してみた夢をアリス症候群というんじゃないぞ。
そんなにアリス症候群になりたいのか?

319 :おさかなくわえた名無しさん:03/07/22 08:31
全てが間違いとは思わんが
>>3の3)とか。

勉強してると見えるわけではないが何かよく解らない映像が浮かんできて
(この時点では自分は気づいてない
目を少し動かすと協調というか同期を取っていたものが一気に崩れて
映像が指数的にビデオの早送りのようになって気分悪くなることがあった。
んで、今のは何だ?と確認すると消える。
スレ違いかもしれん。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 09:21
アリス症候群かはわからないのですがそういうことが小さい頃ありました。
夜中ふと目が覚めて何気なく窓を見てたらだんだん遠くに見えていって
隣に寝てた母を起こし遠くに見えることを焦りながら説明していると母まで遠くに見えて。
1回だけなんですがそうなのかな。小さい頃軽い不眠症だったんですが関係あるのかな。
ちなみに熱とかはなかったです。

>>208
私もなります。皆なるものだと思ってたけど違うのかな。
子供の時それをやって遊んでた記憶が・・・w

321 :319:03/07/22 10:08
微妙に関係あるかもだが
岡田あーみんもなったらしいですな。
詳しくはりぼんコミックこいつら100%伝説のコラムで。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 11:08
あーみん大好き

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 11:27
>>27
もう、これとまったく同じ!!同じ感覚感じてる人いるなんてすごい驚いた
言葉で言っても伝わらないんだよね


無限の静けさの中
真っ白な画面を遠くなのか近くなのか
いっぽんの黒い線(糸?)が音も無くスーッっと横に流れてる
その線はだんだんと速度を増していき
どんどんどんどんグチャグチャになっていく
画面いっぱいに広がり、白かった画面は真っ黒に・・
ものすごい圧迫感、不安感、嫌悪感が最高潮に達した時
パッと一本の線に戻る
無限の静けさ・・・


最後に感じたのは中学3年の時だったかなぁ
もう感じたくない
本当に嫌な感覚なんだよね

324 :なまえをいれてください:03/07/22 12:21
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 21:41
コピペ多いな・・・

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 22:39
http://no.m78.com/och/paint/png/1058880683.png

これ見てなんか感じる人居ります?

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/22 22:40
ぐは直りん。。。トリップしてきまふ

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 03:23
今、なんだか『静けさ』が凄くウルサイんだけど。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 06:09
こんなスレあるんだ
子供の頃からあるんだけど20歳になった今でもある
不定期だけど1週間とか1ヶ月に1回ぐらいであるよ、寝る前によくあるんだけど
頭の上から口元あたりに円がわっかが何個も来る
んでくるっと自分が回ったりどこでも行ける感じ
あと大きい球体と小さい球体近づいてるんだけど絶対に触れない、と
一つのところをずっと見てるとそれを起点にして自分が回るってのは無い?
ちょっと同じ感覚の人がいて明け方から興奮気味(笑

330 :329:03/07/23 06:29
今書きながら>>1〜見てるんだけど
>>3
1,2と3のイメージのはあるけどの使命感〜〜ってのは無いな

>>32
>ベッドがいきなり回転して頭の方から落ちていく感覚だろ?
すごい全く一緒だ、普通に椅子に座ってぼーっとしてる時もあるね

>>59
>説教されてるときや、面接されてるときに今でも相手の顔が〜〜
これも全く一緒

>>108
同じ、グワン、グワン、ってのがうるさい時は音楽をボリューム上げて聞きながら寝るのがいいかも
これはほぼ毎日だけどうるさい時もあるからCDプレーヤーは常に枕元に置いてある

>>236
>パソやったり、勉強してたりすると、上半身が一回転する感覚になる時がある。(下半身はそのまま)
同じだけど俺は体全体が回る、授業中とかでもぼーっとしてるとに周りがが遠くなって回るね

>>297
>アリスが気持ちいいという人はいないのかな?
寝る前のは気持ちがいいね、ふわふわしてる
普段起こるのはもう慣れたからどうとも思わない「ああ、きたな」ぐらい

こんな感覚に名前があるとは思わなかったよ
寝る前のは誰でもあると思ってたし
普段意識があるときに気の合う友人にしか言ってないけど誰も同じ感覚が無かったから
ストレスがうんたらとか考えてあまり気にしてなかったけどね

331 :329:03/07/23 06:47
×普段意識があるときに気の合う友人にしか言ってないけど誰も同じ感覚が無かったから
○普段、意識があるときの症状は、気の合う友人にしか言ってないけど誰も同じ感覚が無かったから

トリップしてきまつ・・・・・・・

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 07:27
何気なくオカルト板を覗いてこのスレを見たんだが驚いたな。
自分もガキの時に何度か経験した事があるが、まさか名前まで付いてて
他にも体験してる人がいるような症状だったとは・・・・。

 俺が経験したのは発熱してベットに横になってる時で、決まってたくさんのブロック
の様な物が見えてた。ガキの頃の経験であまり記憶がハッキリしないけど
そのブロックは角が無く少し丸みを帯びた感じで、一個一個が勝手に移動してたと
思う。
 ブロックの他には人間がでできた。その人は自分か他人か分からないけど俺の
思った通りに動いてくれて、ブロックを運んでた。
何かブロックの位置が俺の頭痛に関係があるみたいで、その人が一生懸命俺の頭痛が
酷くならない位置にブロックを運んでるんだけどその人が失敗した時はとてつもない
苦痛に襲われた。

今はもう体験しなくなったけどね。

333 : :03/07/23 13:34
久々にオカ板に来てみたら……こんなスレがあったのか!
>>332さんの最初の3行に、激しく同意!

俺も、小さい頃に熱出すと、部屋が広くなる感覚があった。
というか、身長10〜20cmぐらいの自分からの視点で見ている感じ。
今まで同じ体験した人にあったことなかったんだが……珍しいこと
ではなかったのかぁ。 あと、>>323さんが書いている、

>その線はだんだんと速度を増していき
>どんどんどんどんグチャグチャになっていく
>画面いっぱいに広がり、白かった画面は真っ黒に・・

っていうのもあったなぁ。今日までずっと忘れていたけどさ。

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/23 13:44
ピアノを弾き出すと天地が逆転するような感じがした。
鍵盤に集中していると、視野の両端では部屋がぐるん
ぐるん回って見えてたり。

他にもあったと思うけど今のところ思い出さない。


335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 00:00
  (\/) 
  (´ x `)
  ⊂  つ 
  ( _ )
   ̄  ̄

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 00:09
今日このスレ発見した。自分だけじゃなかったんだ〜。うれしい。
子供の頃から、布団に入って目をつむってると手に極太のものを掴んでる(?)感触。
いつの間にかそれがミニマムなものになってる。
これが大学生くらいまで、時々起きてたなぁ。
最近はあんましないけど。
あと、その感触を探ってると、手足の位置が反対になったりしてた。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 00:21
>>336
ああ、そういわれてわかった。自分にもそういうことがありました。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 00:45
ふう。やっと過去ログを読破。

ちょっと感動した〜。
今まで誰にも解って貰えない感覚だと思ってたし、
眼科に行っても異常なしって言われて、ほぼ諦めてたのに、
こんなに沢山の人がいるなんて。

私の症状はこんな感じ。
1.目に映る全ての物が、突然すーっと遠ざかり、とても小さく見える。
2.聞こえる音が全て、とてもゆっくり聞こえるようになり、
  自分がいつものスピードで話そうとすると相対的にとても早口になる。
3.目を閉じると、真っ白な世界と、黒の線がぐちゃぐちゃの世界とが交互に見える。
  まるで、時計とかゲームウォッチの電池を入れ替えたときみたいに。

熱を出したときとか、寝入りばなとか、そういうのは全く関係ないなぁ。
日常で、ある日突然って感じで。
ちなみに前兆として、自分の中でなんか焦げ臭い匂いがする。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 01:03
アリスなのかはわからんけど小学校に上がる前によく体験した。
布団に入って暗い天井を見上げていると、天井がどんどん高く遠く広くなっていく。
そしてその暗く巨大な空間がすごい重さで全身にのしかかってくる。
(例えて言うと、巨大ビルの下敷きになったような感じ)
全身がぺしゃんこに潰される恐怖感と焦燥感でパニックになり
親に「どんどん布団をかけて」と懇願した。

体験しなくなって数十年経つけど、今でもあの感覚を生々しく思い出すことがある。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 01:37
>>338の3.
の電池入れ替えたっていう表現は何かピンと来るものがありますな。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 02:02
こんなスレあったんだー!
分かる分かるよ〜!何だか一緒なような人がたくさんいて嬉しいっ。
私だけがこんなにツライ&気持ち悪い事を感じてるのかと思ってました。
小さい頃はこの遠近感の不安さ、恐怖、気分の悪さで
夜中や明け方に部屋中を泣きながら走りまわっていたみたい…(汗
耐えられなくなる変な感覚で、暴れないと頭が変になりそうな感じ。
夜驚症?って病気かと思っていましたが、アリス症候群とは…
確かに不思議の国にいるような感覚。
ウチの家族も、神経がオカシイのかと心配してたみたいですが。
小学生くらいから、我慢できるようになったけど。
今もたまーに変な感覚はクルけど、
あーキタキタ!って感じで、ちょっと嫌ーな気持ちになるけど
ちょっと我慢すればすぐに直る。
完璧に治らないのかなー。
子供ができたら遺伝するって事あるのかな、やっぱり。
もし自分と同じ、このイヤーな感覚を子供が味わうのかと思うと不安…

342 :_:03/07/24 02:02
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz05.html

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 11:43
生活に支障が出るぐらい痛いのであれば、精神科医に相談するという
のも検討した方がいいかもしれない(受診に際する抵抗感は高いと思うが)。

ttp://homepage2.nifty.com/uoh/zutsuu/100mig.htm
↑のページの、1.2.4 脳底型片頭痛(basilar migraine)を参照。

てんかんの一症状と示唆する向きもある。
ttp://www.kms.ac.jp/~hsc/kugoh/epi_column.htm


344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 12:18
>>336
>手に極太のものを掴んでる

それ漏れもあるわー(´Д`*)
なんというか、ものすごく太い円柱をつかんでいるんだけど、何か凄い焦躁感がある。
ものすごく嫌な…なんつーか、
本来物理的に起こってはならない現象が目の前で起こっているような感じで
発作がくると、いつも「こんなことはあっちゃいけない、あってはならないんだ」
って、気を鎮めようとしてた。

凄く取り返しのつかないことをしてしまったというか…
前にあった「衣装課かっても絶対終わらないことをやらなければいけないという絶望」
みたいな感じか…

なんか正方形のレンガみたいなブロックが派手に崩れて行く映像もみた気がする。
後、発作が来てる時は空気が凄い澄んでいる気がする。いつもより青ッぽい。

ガキの時に高熱出して発作が初めて出た時は、覚えてないけど、部屋中走り回ったらしい。
親が「踏まれるかと思ってハラハラした」って言ってた…そんな言い方ないだろ(w

345 :344:03/07/24 12:28
>>343
おぉ、自分片頭痛持ちなんですが(´Д`*)
しかも、同時に回転性の眩暈が伴う…脳底型片頭痛なんだろうか。

っていうか、脳底型片頭痛イミグラン禁忌じゃないか…飲んでるよ…
医者行っとこう…(´・ω・`)ショボーン

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 16:07
小さいころよくなってたな。
紙がぐしゃあってつぶれる画像がいきなりでて目が回る。
しばらくすると治る。

今は出てない。ストレス関係あるだろ?とおもう、、

347 :336:03/07/24 22:42
>>344
同じかな?>極太の円柱
手が滑るようなぞわっとした感覚があって(高いとこで手すりに掴まって
下みてるような、足じゃなくて手がすくわれるような感じ)、
ああヤバイヤバイ、と思ってると、突如ミニマムなものに変化する。

自分は割とまたかみたいな感じで、寧ろ巨大→ミニマムの変化するタイミングを
研究したりしてたなぁ。
けどそうやって考え始めると、感覚が消えちゃうんだけど。

あといつでもどこでも、突発的に焦燥感に襲われるのもアリスなんちゃらなの?
居ても立っても居られなくて、店でご飯食べてる時に慌てて外出てったこともあった。

でも頭痛もちじゃないし、てんかんでもない。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 23:15
この症状っていうのがイマイチわからないんですが
視覚的なものなんですか?実際にブロックが見えるなんてあるんですか?
そんなものが実際に見えるんだったらすごいですね。。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 23:19
現実ではアリエナイ感覚だからキモチ悪くて、パニクってる感じかなぁ
表と裏で、一瞬なのに永遠で、真っ白なのに真っ黒で
ツルツルなのにグチャグチャで、重いのに軽くて、大きいのに小さいの。
とにかく両極の感覚が同時に来るからキモチワルイ、焦る、パニクる。
で、大声で叫びたいのに声が出ない。
出てるのかもしれないけど、周りの爆音にかき消されちゃって聞こえない。
でもでも、周りには爆音なんて聞こえないの。音なんかない世界なのに、
アリエナイ爆音を感じるの。書いてるだけで頭おかしくなりそうだなw

350 :349:03/07/24 23:22
>>348
自分は感覚が主だから、ブロックが見えたりはしない。
でも、自分オリジナルのイメージ映像的なものはあるw
悪夢みたいなもんで、このキモチワルイ感覚に自分で
イメージを後付けしたんじゃないかなぁ…って思ってる

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 23:30
うあ、何か熱出した時とかに感じてた感触、他の人も感じてたんだなあ。
今日はじめてこのスレみたけど、おもわず笑っちゃったよ。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 23:38
漏れはなんか寝る時に、目を閉じた瞬間に真っ暗な中でサイコロのようなものがいっぱいの空間が
広がってる光景を良くみます。あと前にもでてた、いきなりどこかから落ちる感覚も頻繁にあります。
結構頭痛も多いし。。何なんだろう(;´Д`)


353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/24 23:58
ググっても「解明されてない」ばっかだよね。
ああ〜。頭んなかどうなってるか知りたい!

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/25 00:12
最近目線が高くなった気がしたり
いつもと変わらない場所が妙に広く感じることがあります。
これもアリス症候群?

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/25 00:36
砂つぶのようなちっちゃいいものを親指と人差し指でつまんでるんだけど、
そのつまんでる感覚がめちゃでっかい物をつまんでる感じ。
この日 ○終わり 悲しきかな

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/25 00:42
レイダースの丸い岩が転がってきて潰されそうになるようなのをたまに見る
コレもアリス症候群?

357 :新規:03/07/25 00:43
あー、俺も
「極細と極太が交互にやってくる感覚」
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
「有限な大きさのブロックの集合体」
「白黒」
「自分を包み込む空間の筒」
っていうのが当てはまる。小さいときに高熱だしてうなされてから十数年間に渡ってよく見てた夢なんだけど、寝付くとすぐに「有限な大きさのブロックの集合体」
を見るんですよ。形状は柱みたいな感じでそれが見渡す限りに立っていて、そこかしこのブロックが壊れてる。で、そのブロックを延々とはずして修理している。不思議なのは、周りに同じことをしている人がたくさんいる上に、視界が妙に青みがかっていること。
で、気がつくとあたり6面が真っ平らになっていて(遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚)、天井の部分がガァーーっと迫ってくる。
怖くなって目をつぶると、場面が一気に変わって体育館ぐらいの大きさの筒に囲まれている。視界はモノクロで、その筒が急に小さくなって押しつぶされそうになったり、逆に自分の体が急に膨らんで筒を破裂させたりを繰り返す。
っていう3つの場面を順番に延々と夢に見続けるんですよ。
それだけだったらまだいいんだけど、この夢を三日に一遍ぐらい、たしか三歳ぐらいから中学校の中ごろまでずーっと見続けてたんですよ。
その後、祖父が死んだ前後に数回見ただけでさっぱり見なくなったんだけど、最近また見るようになってねぇ・・・(゚д゚;)

読みづらい文章スマソ。




358 :新規:03/07/25 00:49
今思い出した。>>355みたいな感覚もしょっちゅうあったな。すぐ終わりそうなのに延々と時間がかかって、「あとこれだけで終わりなのに、うれしいのに、これを終わらせたら自分のすべてが終わってしまう」みたいな感じ。



359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/25 02:10
脳底型片頭痛

脳幹、両側後頭葉に症候の起源を有する頭痛。
前駆症状としてめまい、耳鳴、構音障害、運動失調、視野異常
時には意識障害、閃輝暗点、錯乱 意識障害は失神、昏迷、昏睡、
一過性全健忘などさまざま。

脳底型片頭痛は「意識障害を伴う片頭痛」ともいえる。
見ているものが大きくなったり、小さくなったりする
「不思議の国のアリス症候群」がみられる。
片頭痛発作はかならず両側性。
10歳台の女性に多い。
やがて典型片頭痛に移行する。
四肢・口囲のしびれ、浮遊感、平衡障害、言語不明瞭、
昏迷(片頭痛性昏迷)、霧視が現れ、酩酊状態と紛らわしい。
アルコ―ル中毒患者や薬物中毒患者と誤診される。
不安、過呼吸症候群が合併した片頭痛と紛らわしい。


360 :しーぽん:03/07/25 15:39
子供の頃、布団の中に潜り込んで、じっとしていると、様々な光が見えていました。
やがてそれは、闇の中に浮かぶ光のゴンドラになり、光のメリーゴーランドになり・・・
綺麗だったなあ・・・
あれは夢じゃなかったのかな・・・?


361 :冬馬 ◆XhcOBEeIqE :03/07/25 16:06
自分は今18だけど、未だに
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
に陥ることがある。
実際3〜4メートル離れてるのに手を伸ばしたら届きそうな感覚。
あと、熱を出したときに怖い夢?を見るのはしばらくないなぁ。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/25 22:56
こんなスレがあるとは...
今見付けたんで、自分の体験はガイシュツかどうか知らないけど、
俺の場合は突然くねくね曲がったチューブらしきもの、丸い玉、その玉にとげが幾つかついたもの等のイメージが浮かぶ。
それらの感覚がおかしい。上手く言葉にできないけど、例えば、綿菓子
を手でギューッと潰したような感触がするんだけど、その物体自体の大きさは変わらない。
でもずーっと潰した感覚はある。

あと、視覚もたまにおかしくなる。テレビを見ていたら小さくなった、
という報告に近いけど、俺の場合はやたら立体的に見える。
なんか飛び出してくるみたい。
その感覚のまま人の顔を見ると、異常に存在感がある。と同時に平たく
も見える。この感覚は授業中に何回かあった気がする。
最近はないなあ。
ぼーっとしてる時に良く起こるようだ。

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/25 23:41
お父さんに2時間位お説教されてた時、ずっとお父さんの顔見てたら段々顔に遠近感がなくなってきて、近くにいるのか遠くにいるのか分からなくなる事がよくあった。それはいつもお説教されてる時で、お父さんだけなんだけど...

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/25 23:42
小さいころ黄色(クリーム色のようななめらかな色)と黒?紺?の夢をみた。両方とも液体に色が溶けた様な感じで、境目は交じりあうようになってる。黄色は絶対的な善で女の人の綺麗な声,音?が聞こえて、黒は絶対的な悪。どろどろしてて見てると嫌な感じ。何だったんだろう?

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/26 00:47
ここの趣旨とはちょっと違うかもしれませんが、
寝る前に目をつぶって空想に耽っていると、
自分がもの凄い小さくなったような錯覚に陥る事があります。
あとは視界が狭くなっているのか、本来の一部分しか見えてないとか。
ここんとこ、それが続くんだけど、何かあるのかな?

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 05:49
agetokune

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 14:36
極太極細は23歳だけどいまだに起こる
最初に極太が来てそのあとに極細。すごく不愉快で気持ち悪い。
自分でも(あー極太が来たよ、どうせ次は極細だろ。ほら来た…)
という具合で交互に起こります。
夢と現、関係なしで起こるかな。極太が怖くて極細が不愉快で焦る
感覚。
それに良く似ているのが、セロリとパセリを足したような臭いを
突然鼻の奥に強烈に感じる事が幼い頃からよくあって、これらの
不愉快感・焦燥感がとてもよく似ています。
別にセロリとパセリが嫌いなわけではないんだけど、この臭いを感じる
時も事前に(来る)と分かります。子供の頃の方が臭いがきつかった。
楽しいと感じたことは無いなぁ。焦燥感が一番強いような気がします。
因みに23歳にもなってまだこんな事が起きることにも焦燥感を
感じています…。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/27 15:04
自分も23だけどまだ起きる いつになったら直るんだろう…

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/28 00:40
>>367
うん、なんの臭いかまでは漏れは分からんけど
臭いはするよな(´Д`*)

漏れは半年くらい前、入院中に突然襲われて、必死で発狂しそうになるのを
押さえてた。何とかなった。

だって、家ならともかく病院で発狂したら、変な病棟に連れてかれるんじゃないかと(w

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/28 02:56
>367
このスレずっと見てたけど、「におい」のこと書いた人はじめてじゃない?
でもわかるよ。ニオイ! するよ!
私はくだものの「はっさく」の果肉をつつんでいた白い袋部分のニオイが
直前にやってくる。
ぜったいに「はっさく」のニオイなの。

最近になって母に聞いたことなのだけれど、子供の頃しょう紅熱にかかり
高熱でかなり思い病状だったらしい。その時口にすることができた食べ物が「はっさく」と
オレンジジュースだけだった。
物心ついてから初めてこの高熱の時に極太極小のイメージに苦しんだ覚えがある。
その記憶とニオイの記憶が結ばれているのかもしれないと思った。

371 :370:03/07/28 02:58
× 思い病状
○ 重い病状

ゴメン。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/28 08:22
たまに突然入浴剤のジャスミンっぽいにおいがします。
最近はなくなったけど・・・

373 :338:03/07/28 17:59
焦げ臭い匂いがすると書いた338です。
みんな匂いがするんだね〜。

374 :&lro;:03/07/30 01:04
 

375 :&lro;:03/07/30 19:42
 

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/31 01:45
何の匂いか判らないけど、
突然匂うっていうのはありました。
食べ物とかの匂いではないし、いい匂いではないけど
強いて言えば懐かしいような匂い。遭遇する場所も毎回違う。
一度、それを感じたのがたまたまクリスマス直前だったため
その後は「クリスマスが近くなると感じる匂い」と仮定され、
サンタクロースの匂いだと解釈していました。
実際、サンタクロースの正体を知った頃を境に、
その匂いは感じないし、どんな匂いだったかも思い出せない。

・小さい頃一番多かったのは、夜ふとんに入って寝付けない時、
部屋の天井の角が、だんだん加速しながらねじれて遠ざかるっていうやつ…
角が、暗闇の中に吸われていく感じ。
奇妙なのに、目を逸らしちゃいけないような気がしてドキドキしたような。

・小学校の時、教壇に立つ先生を見てたら先生と背景が分離して見えました。
背景の一部が先生の人型にくり抜かれていて、
先生と背景が微妙に前後するから、境界線(背景の向こうの景色?)が
見えそうで見えなくて、でも見えそうで…という感じ。

・二本の棒(鉛筆立ての鉛筆とか、身近な日用品だった気がする)を見ていたら
目の前まで延びてきて、クロスして、2回結んで締められていって、
結び目がキツく小さく小さくなっていった・・・と思うと、クロスする所からまた繰り返されるイメージを
よく見て(?)いたのですが…これは違うのかな。
ご飯の最中にそれを見ていて、
「またボーっとして!早く食べちゃいなさい!」って、よく怒られました。

最近そういう感覚って無かったような気もするけど、
リタリン飲み始めた頃は、視界が細かく膨張縮小or自分の位置が細かく前後移動する感覚があったので
やっぱり脳内物質の分泌量とか血流とかが影響してるのかなぁ。

初っ端から長文失礼しました・・・

377 :&lro;:03/08/01 02:19
 

378 :&lro;:03/08/01 02:25
 

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/01 11:54
うわ・・同じ感覚の持ち主がいっぱい・・
これって病気だったんですか?
ただ自分だけ感じる変な感覚と思ってましたが・・
最近は薄れてた感覚なんですが
小さいころはよくありました
俺の場合>>1の有限な大きさのブロックの集合体ですね
なんか小さな四角で色は・・黄色・・だったと思います。
たとえるなら・・そう、キャラメル
キャラメルの表面って四角がいっぱい書いてませんでした?
とにかくそんな感じのが見えて急に大きくなったり小さくなったり・・
それを見てるとなんだか気分が悪くなって・・
そんな感覚がありましたね.

380 :山崎 渉:03/08/02 00:13
(^^)

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/02 13:55
自分の場合熱がある時にモノの大小の基準となる感覚がおかしくなって
自分の目の前にあるものが物凄く遠くにあってなおかつ巨大なものに感じる
手に持ったコップの水の中に落ちそうになる感覚を感じたり
分子レベルからすれば普通のモノも惑星サイズくらいはあるのに
なんで平気なんだ?っていう感じの感覚

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/02 15:23
>>354
離人症とは違うのかな?詳しくは知らないけど、
目線が高くなるとか、夢見てるときみたいに自分の姿が見えるとか、色彩が鮮やかになるとか。

私も集中したりボーっとしたりすると見え方おかしくなるなぁ。
文字がやけにくっきりして遠近感がなくなったりとか。読書中よくある。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/02 23:18
ところで、この現象を思い通りにコントロールできる人いないのかな?

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/02 23:29
>>3
>自分が他の場所からみているような感じ。

これガキの頃あった。スゲ気持ちわりぃ。

385 :離人症のメンヘルさん:03/08/03 09:56
夢は違うっつってんだろって言ってる人がいますが、
私は平常時に感覚として感じる外に(見えたりはしない)夢にも見ます(見える……気がする)。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/03 12:11
白昼夢もあるから注意だ

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/04 13:46
>>385
寝てる時の夢とは違うって意味ね

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/04 19:02
漏れは熱がある時によくなる
なんか手が太く短くなった感じ
そのときすごい恐怖で
冷や汗出まくり
心臓バクバクで
気づくと寝ている

もう1つ
こんどのはぼー・・・っとなってる時とかよくなる
なんか床が回転(?)状態になるそれは怖くない

こんな体験したことありますか?

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/05 10:15
>>3
>自分が他の場所からみているような感じ
例えば誰かと会話をしている時、
自分が入っている着ぐるみが会話をしている(言葉を選んで口を動かしている)感じというか、
自分自身は着ぐるみの目の穴から相手や景色を覗いているんじゃないかと思うような
感覚のこと・・・でしょうか・・・?

うちの母も昔、自身の所在や視覚に違和感を感じることがあったという話をしていたので
さりげなく、極大と極小を同時に味わわう感覚って味わったことはあるかと聞いたら
何かピンときたようでした。成人後も、面接中とかにあったそうです。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/05 11:25
   ∧ ∧___  折ってる?
 /(*゚ー゚) /\
/| ̄∪∪ ̄|\/
 |        |/

平和記念公園の焼けた折り鶴14万羽折らないか?8
http://off.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1059999395/

391 :ひとし ◆7MX0vj5o1E :03/08/05 11:29
わかる人だけが分かるってL
のことだろ。薬はオカルトじゃない!

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/05 15:40
あー俺も小学生になる前までよくあったわ。とくに熱の状態で寝てる時。
俺の体験をまとめると、
1、夢。非常にすべすべした、純白の空間、天井の隅はまるい。
  一変してピカソの「ゲルニカ」のような、しかし真っ暗に近い「混沌」とした平面に変わる。(非常に怖い)
2、これも、夢。純白の平面に、黒い点が生じ、だんだんこちらに近付いてくる。
  それがかなり近付くと、路面電車に見える。(怖い)
3、夢。大小さまざまな歯車が回っている。(かなり怖い)
4、親と話してるとき。顔が小さくなるような、非現実的になる感じ。(怖くはない)
5、床がまわる、ばねの上に乗って前後にゆれる感じ。(楽しい、ある程度コントロールできる)
6、半覚醒時、目を瞑ったままだと自分の寝ている位置を逆に感じる。(奇妙)

。。。ざっとこんなところだな。1、2、3はもう見ない夢だ。
夢はちがうのかな。。。あまりに同じような夢見てる人多いから。。。まぁ、参考にでも。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/05 19:52
>>163に似てるんだけど、
私の場合は物凄く巨大なミミズが目の前でうねってる
幻覚を見ました。で、よく見るとそのミミズは物凄く小さな糸ミミズが
無数に集まって出来てるんですよ。
それに気付いたときマジ発狂しそうになった。

極小と極大が交互にやってくる感じは24になった今でもたまにあります。
春先など暖かくなる時期に多いです。

物心ついたときから一人で寝ていて、夜中に小さな物音一つに
怯えてなかなか寝られなかった記憶があります。
いつも頭からすっぽり布団を被って寝てた。
そういうストレスとか不眠症が関係してるような気がする。

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/06 01:29
昔から見てた悪夢に、ちゃんとした名前があって
自分の他にも似たような夢を見ている人がいるなんて!
本当にびっくりだ。

私の場合は、巨大なしめ縄(直径5mくらい)の横に
細ーい細ーい木綿糸があって、その対比に吐きそうになって目が覚めてた。
あの気持ち悪さを、必死に母親に説明しようとするんだけど
どう表現したらいいのかわからなくて、泣き出したりしてたなあ…。
今でも高熱を出すと、たまに見る。

395 :魔界二号:03/08/06 02:44
そろそろ答えを出したいものだな

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/06 03:15
この感覚あるよ。今でもたまに熱とかで調子の悪い時は
遠近感がなくなって天井や壁がものすごく近く見える。手が届きそうなぐらいに。

幼い頃に高熱を出した時は凄かった。
俺の人生の中で思い出せる限りの一番の恐怖体験だよ。
始終巨大なものがグワァーッと襲ってくるってのはまさにその通り。
母親が付き添ってくれなかったら発狂してた。
その時見た夢では、なんか知らんが巨大な空洞のような所で
鎖をつかんでよじ登っていた。周りは黒く光沢があって、
金属的で複雑怪奇、鎖とか巨大な針のようなものが沢山垂れ下がってたな。
マトリックスのリアル世界にどこか似てる。
親の話だと「手がないぃぃぃ」とか言ってうなされてたらしい。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/06 03:17
あと、これは半ば夢の中に入った際によくあるんだが、
ただの平面を歩いている途中、足元に深い穴があって、
そこに足がズボッっと引き込まれる、と同時に現実でも
片足がガクッと前に出て体全体がビクッとなる。
で、同時に夢から覚める。これは20回近くは経験したような気がする

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/06 03:23
不思議の国のアリス症候群自体は夢ではなく、
平常時に起こるものなんだけどね…

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/06 13:56
悪夢見まくりというなら、生活にもなんか問題ないかな?
別のメンヘル症状を疑った方が良いと思う。
薬物治療しなくても、カウンセリングで生活史を洗い直すと
直ることもあるよ。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/06 20:22
初めてカキコします。
幼い頃、高熱時に体験していた感覚を共有していた方々がいるというのは、非常に驚きでした。
母に夢中で訴えたり、親友に説明したこともありましたが、全く理解してもらえませんでした。
それ以来、心の奥にしまったままでした。
イメージとしては、数字がすごい勢いで2乗、3乗されていき、私の処理が追いつかないのです。
強い焦燥感で発狂しそうでした。
最近はほとんどあリません。
ガイシュツですが、電話機を持った時の違和感と口の中が空気で充満している感覚をたまに味わうのみです。

401 :ひめじおん:03/08/07 03:50
今このスレをみつけてビックリしました。
私も似たような感覚に頻繁に襲われるのですが、
それがアリス症候群なのかいまいちわかりません;;
症状的には、・・・寝ようと思って目をつぶると、
突然、とてつもなーーーく細い人が脳をよぎります。
するとそのあとにとてつもなーーーく太った人間のようなものが脳をよぎり、それをくりかえすのです。
そして私は偏頭痛もちです;;
これはアリス症候群なんでしょうか??
皆さんの意見を聞かせてください。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/07 10:29
このスレのあちこちにリンクが上がっていて、そこから診断基準とかに
行けますんで、そこを見て見た方が良いと思われ
>>2 >>284 >>343 >>359

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/07 13:24
>>397
足がガクッてなるのは
入眠時ミオクローヌス(ミオクロニア?)とか言われていて、
生理的現象だからあまり気にしなくていいらしいよ。
でも、てんかんとか、ナルコレプシーでも似たような症状になるようで、
良性か悪性かは脳波検査でわかるそうな。
良性のは、脳波には反映されないんだとか。

あとは・・・睡眠障害系の症状も参考にならないかな。

http://www.fukumi.co.jp/mm/add/1049_ad2.htm
 入眠時幻覚(hypnagogic hallucinations)は、就床後間もなく、自覚的には半分目が覚めているにもかかわらず、
 生々しい現実感を伴った鮮明な夢をみることで、睡眠開始時レム睡眠期に一致して起こります。怪しい人間や動物、
 得体の知れない怪物などが部屋の中に入り込んできて、襲いかかってきたりする幻視、幻触、身体運動感覚などを主とする体験で、
 強い現実感と恐怖感を伴います。稀には入眠時幻覚が発展して日中にも侵入し、夢幻様体験から幻覚妄想状態を呈することがあります。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/07 18:53
夢とは違ってものすごく鮮明に移りません?
あ、ちと403とかぶってるけど・・・まあいいか。

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 05:07
つうか。アリスって病気なんか。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 00:21
>>405
病気っつうよりも飛蚊症に近い。
幼少期やタマに見るならOK、だが頻繁に見る場合は医者に行く。
法外な診察料ではないんで、変だと思ったら医者に行けば良い。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 01:29
ひぶんしょうとはかなり違うだろ

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 09:12
飛蚊症はれっきとした目の病気だよ


409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 17:57
>>403
へえー、勉強になったよ。
>就床後間もなく、自覚的には半分目が覚めているにもかかわらず、
>生々しい現実感を伴った鮮明な夢をみることで、睡眠開始時レム睡眠期に一致して起こります。
>怪しい人間や動物、体の知れない怪物などが部屋の中に入り込んできて、
>襲いかかってきたりする幻視、幻触、身体運動感覚などを主とする体験で、強い現実感と恐怖感を伴います。
これって金縛りにあった時に幽霊を見たりするようなものなんですかね?
違うかな?ってか、スレ違いだな。スマソ。

410 :オレオレ詐欺:03/08/10 22:53
猟奇的殺人犯罪や、普通の殺人犯罪に関わらずなんだけど、
肉親を他人の故意によって殺されてしまうのって、
本当に辛いと思うんだよね。
確かに加害者をどうにかしても死んだ人は生き返らないけどさ・・
賠償金や懲役だけ犯人に課して、
法律(特に少年法とか)だから諦めろってのも、
被害者の肉親からしたら「ふざけんな!」だと思うんだわ。
「同じ苦しみを!」くらいは考えるでしょ。
例え死刑にされたって、肉親は手を下す訳でもないし。
死刑の時にボタンを押させてる訳でもなから。

そこで、日本の古き伝統?
『仇討ち』をあらためて法律に加えればいいのにって思う。
仇討ちの許可証とか、ちゃんと発行してもらってさ。
一応は殺人の罪の重さで期限(1年有効とか、生涯有効とか)とかも設けて。
所詮、肉親を失った人間の心の痛みなんて、
当事者じゃないと分かんない訳だし…(みんな同情はできるけどね)
そうすると仕返しの仕方だって色々あるわけじゃない。
まぁ、欠点としては犯人の反撃で殺されちゃう可能性はあるけど…
殺したいほど憎いなら、本人達の問題は、本人達で片付けろってことでさ。
どうかな?

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 01:34
たまたま来たオカ板で目に止まったんですが、自分も
少し思い当たるフシがあります。

でも、なんでこのスレってオカ板にあるんでしょ?
次は身体健康板に移動した方がいいのでは?
メンヘル板ともかぶりそうですけど。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 13:24
子供の頃、熱を出すと、紐が二本縒り合わさってグルグルまわってロープ状になる
イメージをよく感じた。
二本の紐が段々に太くなっていって、それにつれて息苦しくなる。
ものすごく太くなって「もうだめだ」と思うとイメージが消える。
これってアリス症候群ってやつなのかな。

413 :412:03/08/13 13:47
そういえば小学生の頃事故で頭を打って、3年ぐらい軽い脳波の異常が
あった。日常生活には何も影響はなかったけど定期的に検査をして、
薬を飲んでた。その頃よくこういう状態になった気がする。

414 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 21:26
age

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 23:39
時間や音や色彩が「せかせか」した感じになったり

堅くてぼこぼこしたマットに寝ているような感覚から逃れられなくなったり

この症候群には当てはまらないかもしれないけど
自分の脳に異常があるんじゃないかと思って不安になるんです、、

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 00:29
あの現象に名前があったんだね。
みんな熱出した時とか偏頭痛持ちとか幼少期とか書いてるけど
漏れの場合、熱もなく偏頭痛もなく幼少期でもない今でも時々なるよ。
寝る前に目瞑ったら、遠くの方から極太極細のイメージが飛んでくる。
あと起きてる時だけど、いきなり周りの空気がグワンと揺れる感じに包まれる事がある。
これもアリス???

418 :はやし屋:03/08/19 00:37
俺もあるで。
局地的に視界が狭くなったり広くなったりするやつ!?
これもアリス?

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 00:45
急にやる気がでて、ちょっと躁状態で料理や掃除をしている時
自分、あるいは周囲が高速に動いているような感覚と
同時に音や自分の動きにエコーがかかっているような感覚を
よく感じる。

この状態で脳の画像でも撮ったらかなりおもしろいのが撮れると
思うんだけど、そういう研究されてないのかなぁ

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 20:12
亀レスだが、
>>285
>>「スーパーマリオ症候群」にしてはどうか
かなりワラタ。
俺的にはそっちのほうがいいなー。

俺は今でもたまーにアリス症になったりするんだが、
あの感覚だけは絶対に楽しめないな。
普通に生活してる状態自分でも「あ…きたな」って判るし、
そのあとは数分のアリスのバッドトリップショーが続くし。

これ書いたら知人にばれるけど、
リチャード・D・ジェームスって音楽家の「ポリゴン・ウィンドウ」って曲が
そのときの感じを思い出してかなり鬱になる。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 17:30
>>420
>リチャード・D・ジェームスって音楽家の「ポリゴン・ウィンドウ」って曲が
>そのときの感じを思い出してかなり鬱になる。
禿同!
Aphex Twinのアンビエントワークス2にもモロな曲があるよね。
そういう「感覚」のみに焦点を当てた曲。
まあ、薬やりまくりながら作ったんだろうけど。

422 :420:03/08/20 22:21
>>421
>アンビエントワークス2にもモロな曲があるよね。
そうそう!
当時それが出た時みんな聴け聴け言うんだけど
俺は頑なに拒否してた。
リチャードは天才だと思うけどやっぱり怖くて聴けなかった。
みんなわからないんだろーなー
巨大な鉄球(のようなモノ)に自分(の存在?)が押しつぶされそうになるあの感覚が…。

関係ない話なんでsageます。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 05:43
age

424 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/08/21 05:48
面白そうでつね。
聴いてみまつ。

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 14:00
>>420-422
漏れは、今はもうあの症状は出ないけども、気持ちは分かる
つーか、リチャード自身が既にヤバそうだけど
サンプルあったよ
http://www.musical-genre.com/polygon_window.htm


426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 01:35
白昼夢って感じかな、起きている状態で頭の中に

小さくて真っ黒な○が二つ浮かぶ。
その片方がちょうどパックマン(知ってるよね?)のような感じで
もう片方の○をパクッと食べる(取り込む)
するとその○の大きさがちょっと大きくなる。

また同じくらいの○がもうひとつ出てきて、さっきの大きくなった○が
同じようにパクッと食べてまた少し大きくなる。

以降これの繰り返しでどんどん○が大きくなっていく
そのうち頭の中いっぱいになる頃にはすごい恐怖感と絶望感に
襲われる。「うわぁーっ!!」って叫んじゃうことも

これってスレちがいですか?



427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 17:00
物心つかないぐらいの小さいの頃、夜泣きがひどくて、よく病院に通っていました。
で、自分でもなんで泣いていたか思い出してみると、
両親の寝室で寝ていると、天井の木目がどんどん膨らんで迫ってくるような感覚が
とても怖くて泣いていたような気がします。

少し大きくなって、子供部屋にひとりで寝るようになると、
ストライプの壁紙がグニャーと曲がって、それに押しつぶされたり、
カーテンの柄のクマが、部屋にいっぱいになって息がつまる感覚、
天井の照明が体内に入ってきて、大きく広がり、眩しい位に点灯する感覚
(熱さは感じないけれど自分が溶ける・焼ける・消えてしまうような感覚)を見ることがありました。

逃げたいのに逃げられない焦燥感と恐怖感、死を感じる絶望感がいつもありました。
カウンセリングを受けてみると、(記憶が保てるという意味で)軽度の癲癇だと
診断されました。

今は、カーテンを掛けなくて済むように、窓のない部屋に寝ています。
照明も直接見えないように、壁に埋め込んで間接照明にして、
壁紙も寝具も全部真っ白の無地にして、家具も置いていません。
神経質すぎる気もするんですけど、あの感覚はもう味わいたくないので。
友人が遊びにくると、精神病棟みたいだと言われます。。。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 17:18
yhiuio

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 22:01
俺もそうかも・・症状というか感覚とかイメージは↑にいくつも似たのがあった。
なによりも、圧倒的な何かを前にした時の絶望感、不可解な使命感とそれが達成されないと焦燥する気分、
人間は孤独なんだと何故か嫌ってほど感じてしまう気分。何か(例えば死?)に対する絶対的な不安感。
それらがホントに耐えがたいときがある。どうにかならんのかなー。

22の男だけどいまだにあるし・・

↑でチラホラの発作(?)時の匂いに関してのレスがあったけど、オイラのそれに顕著な音についてももうちょっと書いてみる(音に関しても書いてらっしゃる方も少しいましたが)。

例えばシャワー浴びてる時に発作出ると、バチャバチャバチャバチャって音が妙なカンジに聞こえる。
音量はそんなに大きくないのに矢鱈と騒がしく耳障りで、妙にゆっくり(?)聞こえて(間延びするというか)、エコーがついてる。
そんで、その音は何故だか自分を責めてる(?)ように感じるの。
そういう時はそのままずっとシャワー浴び続けてると狂いそうになるから速攻シャワー止めて、落ち着くように気を取り直して「あ、わ、あー」とか発音してみる。
その声も奇妙に聞こえるんだけどとりあえず落ち着く・・。
他にもシャワーじゃなくてもある一定の法則に準拠した音が脅迫してくるような攻撃的なカンジで聞こえる。その法則は掴みきれてないけど・・

物凄く疲れてて、ほとんど寝てないのに朝になった時なんかに発作が起こると激しく鬱になる・・朝日を浴びながらでも死にたくなる・・


430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 22:37
>>429
>音量はそんなに大きくないのに矢鱈と騒がしく耳障りで、妙にゆっくり(?)聞こえて(間延びするというか)、エコーがついてる。
>そんで、その音は何故だか自分を責めてる(?)ように感じるの。
>そういう時はそのままずっとシャワー浴び続けてると狂いそうになるから速攻シャワー止めて、落ち着くように気を取り直して「あ、わ、あー」とか発音してみる。
>その声も奇妙に聞こえるんだけどとりあえず落ち着く・・。
激しく同意。
自分を責めてるようには感じないけどとても嫌な感じがする。
私の場合はとくに一定の音というのではなくて、何でもだけど、ゆっくりというかエコーがかかる感じがして
気持ち悪くて「あー」とか言ってみる。


431 :429:03/08/26 23:14
>430
よかった。同じようなヒトがいて・・
よくよく考えると責められてるような気がするときと、しないときがあるような気もする・・。

お互いこれからも負けずに生きていきましょうねw

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 00:17
うわー、この症状って俺だけじゃなかったんだ・・・

俺の場合あの極太極細現象の他に、
自分の周りの空間が、握りこぶし大の立方体でみっしり埋まっているような
感覚に陥る事があります。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 00:51
2〜3ヶ月に一回くらいこの症状出る。まさかこんなメルヘンな病名がついていたとは。
このスレ見るかぎり、かなりの割合の人がなった事あるんだな。

俺のはまず、言葉では表せないようななんとも不思議な前触れを感じる。
この時点では視覚聴覚共に異常無し。
次に、重低音の耳鳴りと共に視界に違和感を感じ、だんだん物の大きさが意味を持たなくなる。
世界が歪む。暗い色をしたものより明るい色をしたものの方が大きく歪む。
自分も歪む。見えない背中とかが特に歪むように感じる。
視点は確かに自分の目にあるのに、それでも自分を3人称視点で見ているような気分になる。
たまに、視界全てが遠ざかる、あるいはその逆の感覚を味わう事もある。

2回だけ、足は止めているのに自分が回転しているような錯覚を味わった事もある。
別に景色が回転して見える訳でもないのに、脳は、自分が確かに回転しているのだと認識している。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 13:35
前触れといえば俺はこんな感じだ。
視界の中心に水銀のような邪魔が現れる。それは視線を移してもずっとついて来て、視界の中の自分が一番見たい場所を隠して邪魔する。

その後は必ず気分が悪くなって倒れたり戻したくなったりする。

これはちょっと違うかな?単なる貧血の前兆かな?という事でsage

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 13:46
>>434
それは多分片頭痛の兆候だと思う。

「閃輝暗点(せんきあんてん)」でググッてみー。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 18:30
>>425
そうかもです。
根本的原因は不明らしいですが、ここから大きな病気に派生することも無いみたいですし、
これが現れた時点で薬を飲めば後に襲ってくる症状も抑えれるみたいで・・

この場所で長年の悩みが少しだけでも解消されようとわw。ありがとうがざいますたです>435さん

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 18:32
>>436=>>434です。スマソ

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 23:00
幼い頃、熱出した時によくそんな夢(?)見た。
ツルツルの地面走ってると思ったらいきなり全部がグチャグチャに
なったり、とてつもなく大きな何かがのしかかってきたり。
最近はベッドに入ってじっとしてると自分がデカくなっていったり
天井が落ちてくる感覚に襲われることがたまにある。
他にもいろいろある。
気持ち悪くなるので治る方法ないかなぁ。



439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 00:28
精神科(に行くのが抵抗感ある人は心療内科)に行って
「ネットで不思議の国のアリス症候群っての読んだんですが、
どうも自分はそれに当てはまるようなので」って相談すれば
薬が出てきます。保険ききますよ

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 00:58
>>436
いやー、自分も片頭痛もちなんで(´・ω・`)ショボーン

身体健康板に片頭痛スレもあるんで、そっちもどうぞー。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 01:12
あせりました!こんなに同じ体験してる人がいるとは!っていうか病名?まで
ついてるなんて、、、、。
友人にこの事話す時は「コントラストのオンパレード」って表現してたんですけど
(あの独特の感覚無しだと伝わらないんで)、「大きい−小さい」「単純−複雑」
「暗い−明るい」等等。
でも唯一具体的に伝えたくて誤解を恐れずに言ってたのが「タイヤと針」だったん
です。これがかぶったの見て寒気がしました、他はなんとなく考えすぎればアリと
しても(まあ全部あるんですが、、、)これはさすがにねぇ。
他にも右手の小指が離れていく感覚に怯えて泣きじゃくった事もあります(その
体験以前に誤って小指を怪我したんですが、そのころから第一関関節が動きません、
20年以上動かしてないので子供のようにツルツル、、、話それた。)。
まだ全部目はとおしてないんですが後日ゆっくり読破したいと思います。では。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 02:52
>>439
いったいどんな薬を出されるのか・・・

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 15:54
>>442
薬の処方については、遠慮なくその場で医師に確認してください(いわゆる
インフォームドコンセント)。ていねいな処方箋薬局だと、聞かなくても
「こんな薬が出ています」と、薬の外見カラー写真付きで説明してもらえます。

他にも、いくらでも調べようがあります。
ttp://www.landnet.co.jp/minori/drug/drinf001.html
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4879544299/

薬としては症状によって違うので、自分にどんな症状が出ていて、
何が生活上困るのかを全部医師に話すべきです。あと、出てきた薬が
かならず合うとは限らないので、あきらめずに色々試してみると良いですよ。
カフェルゴット、ジヒデルゴット、イミグランあたりが偏頭痛用の薬。

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 02:11
>>37
わかる!あったそんなこと。
すごく不安というか恐怖を感じた。

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 05:28
俺も幼児期に発熱した時、ほぼ100%この夢を見た。

コントラストのオンパレードって表現した人がいるけど、
すごく的確だと思う。

俺の場合、ほとんど「優しい」と「怖い」感覚の繰り返し。

画面が白っぽくなって、大きく広がっていく時は、
優しさに包まれて、守られてるって感覚がしてた。
不思議な高音が早いテンポでずっとなっている。

画面が吸い込まれて、黒が広がっていく時、
泣き出しそうになる位こわかった。
音はデン・デン・デンって感じの低い音。

。。。ってここまで書いてなんだけど、
とても理解できる文章じゃあないなあ。。。

446 :あい:03/08/31 05:38
http://trial.fc2web.com/
是非是非掲示板にカキコしていってね☆

447 :アイスコーシー ◆Z08/06xWsI :03/08/31 06:29
俺の場合アリス症候群なのかどうか判らないけれど子供の頃
夢(?)の中でなんだかザラついた白い球体を腕にかかえてて
それが大きくなったり、小さくなったり。大きくなる時に
ザラつき感が増す、すごい不快感。こんな夢をしょっちゅう
見てた記憶がある。

448 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/08/31 08:20
最近こないなー
(´・ω・`)

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 13:46
私は授業中とかにボーっとしていると、
白い立方体と、その立方体に比べるとすごく大きな針が出てきて、
その後、黒い糸がぐちゃぐちゃに絡まって出てきて、
なんだかすごく焦っているような気分になり息が荒くなります。
目はちゃんと現実を見てるのに、心の目がそれを見ている感じ。
あと、これは違うのかもしれないけど静かな所に一人で居る時に、
まわりから男の人の声のような低い音が自分の周りを
ぐるぐる回ってこっちに近づいてくる様に聞こえてくる時があります。
すごく怖いので周りを調べるんですが、音がするものはないので、
これも実際聞こえているのではなく、脳が勝手に聞いているみたいです。
何度もなることなので、一応幻覚のようなものだと思っているのですが、
焦ったり怖くなったりするのはどうしても抑えられません。
誰に言ってもおかしいとか、変だねとしか言われず、
まともに聞いてくれなかったので、このスレを見つけて安心しました。

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 14:14
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf 
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 14:35
なんつーかコレって“見える”んじゃないんだよな・・・感じるって言うか・・・

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 18:32
>445
だからさ、夢じゃないんだよ。
夢で見るのはアリス症候群とは違うんだって。

どうして分からない奴が未だにいるんだろう。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 18:41


454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 01:38
>>449 安心して、、、、いいんか?

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 04:01
平常時に起こるのならアリス症候群の人は車を運転してはいけなくなるのでは?

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 04:11
俺は>>1の二番目の症状がたまに出るな。周りの物が全部小さく見える。でも、そうなる時は必ず眼球に違和感を感じるからオカルト的な物では無いと思う。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 04:15
>>449 病院行け

458 :449:03/09/01 19:51
>454
だめですかね?
周りには誰もこんな人いませんし・・・。
仲間見つけた!と思って。

>457
そんなにひどいですか?
病院行くほどじゃないとは思ってるんですけど・・・。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 20:07
鉄分不足ですね
野菜もちゃんと食べて下さいね

はい、次の方ぁ



460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 21:20
生活に支障が出るようなら病院行き。
そうでないようなら、別に行かなくても良い。

どんな病気でもそう。

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 23:34
はい、次の方ぁ

だってさぁ

失笑

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 01:44
何か話聞いてるとまんま電波な人みたいだね…
人に話すと気味悪がられるな

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 11:09
>452最初は夢スレで夢の話も含めて始まった気がします。

最初の頃は「ぐねぐね」のようにネタ扱いされていたけど、
こんなにも似ている異常感覚を経験している人がいるんですね。
ハタから見てて関心が湧きます。
覚醒時も止まらないアリス症候群の人もいるし、熱発したときだけに見る一時的な脳機能異常もあるのでしょう。

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 01:28
最近読んだ漫画で諸星大二郎の『栞と紙魚子』 という作品が
あの嫌な感覚に似ているんですが・・・。
ちなみに私はよく小学校の時プールの授業とかで着替える時に
あの嫌な感覚に襲われました。
あと小学生の頃読んだ絵本で「めっきらもっきらどおんどん」という
絵本があるのですが、あの感覚に似ていて怖かった覚えが・・・・。

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 15:47
age

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 23:36
小学校2年生くらいのとき、自家中毒とかいう病気になり、
熱が出て似たような状態になりました。
天井がどんどん大きくなって、なんか両手で抱えきれないような
なにかが迫ってくる感じでした。
なんていうか握りこぶしのグーのイメージ。
わけわかんないですか。失礼。


467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 09:50
・とてつもなく大きな丸い岩が小さな野の花を潰す
・ぐちゃぐちゃな黒い機械と真白なつるつる

10歳くらいの時によく感じていました。
夫は「黒い大きなレンガが次々にやってくる」のをよく
感じていたそうです。


468 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/09/06 10:14
>>463
子供の頃の変な記憶スレだよね。
俺が最初に話ふったんだけど、全部ネタやら自演扱いされて本当にムカついたなあ。

子供の頃は夢と勘違いしても仕方がないし、ウトウトしてる時になることもあるよね。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 20:01
私も子供の頃母に怒られてる時によくあった。
突然母が遠くに行ったり近付いてくるように見えてわけがわからず、
頭がくらくらして立っているのがおぼつかなくなった。そしたら
「何ふざけてるの!ちゃんと反省しなさい!!」ってよけい怒らせてしまった。


470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/06 23:27
チェシャ猫症候群ってのはどんな症例なの?

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/08 20:05
>470
時折自分の姿が消えて、女湯のぞき放題。
でも、元気なアソコだけは消えずに残っていて悲鳴をあげられる。

…というようなイメージを、授業中に感じる症状。
別名、思春期。

472 :幻惑の風 ◆AliceNHzp6 :03/09/08 20:19
hoshu

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/08 20:36
小さいころ、昼間から風呂に入ると、ふらっとするような、意味が薄くなってくような、
変な感覚になってた。小さいころはそれが、「違和感」って名前だと思ってた。
多分>464に似た感覚。

 あと、眠い時、緑でピンクの、キャッチャーの防具みたいな、手榴弾みたいな大きなものを、顔の中の空間でもいでるような感覚が、たまにやってくる。凄く重いものなのに、私の手は平気で持ててる。明らかに手につかみきれてないのに。気持ち悪い。
 あと、寝起きに、凄く大きなクレーンの先に、小さいスプーンがついてて、すっごい重い玉をすくいあげる場景がやってくる時がある。小さいころはよく泣いた。気持ち悪くて。

タイヤと針かぁ・・・言いえて妙だな。

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/11 05:31
ずっと上の方に「白いマシュマロ」って表現があったけど俺は熱出した時や過労
の時にウトウト半覚醒状態で「まっ白で巨大な丸めたフトン」や「巨大な白いモチ」
みたいなものを決まって見る。それはすごく大きくて重そうなんだけど覆いかぶさって
くるソレを小さな自分が下で支えなければならないっていうゾーっとするような
不安感と絶望感を感じる。自律神経失調症的なもんだと思ってた。その巨大なフニャフニャ
したものの重量感に恐怖を感じてフッと目が覚めるんだ。説明が難しいけど似たような
体験する人いない?

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/11 05:42
>>474
精神疾患。病院逝け

476 :474:03/09/11 22:37
そうなのか....。逝ってくる。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/12 00:05
>>475
そんな・・・いくらそういう不思議体験したこと無いからって、妬んじゃダメだよ
(人によっちゃ、妬むような楽しいものでもないかもしれないけど)

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/12 03:14
というか(>>474氏は違うと思うかも知れないけど)パニック寸前に
なるぐらい怖いなら、器質的疾患にしても精神疾患にしても、
何らかの処置が必要。病院に行って薬もらった方が、はるかに
QOLが上がると思うのだが如何。

>>475氏の書き方はぶっきらぼうでイクナイが、内容については同意

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/12 07:29
474です。477さんお気遣いありがとう。478さん真面目な助言ありがとう。
パニックになるほどではないんだけど多分不安神経症?(よくわからないけど...)
みたいなのかな?電車に乗るのが怖くて(必ず吐き気に襲われる)勇気が出なくて
ずっとホームにつっ立ってて遅刻したり胃に穴があくほど痛くて神経性胃炎用の
市販の薬飲んでもぜんぜん治らなかったり....。やっぱり一度医者にいったほうが
いいんでしょうね。原因は恐らく心底イヤな上司と組まされて仕事してることなんだ
と思う。仕事変えたら直ったりするんでしょうか....。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/12 07:54
巨大で複雑な機械に飲み込まれて、狭くて抜け出せない感覚。
うずまきに溺れていく感覚。
宇宙のような広さ。(何も無いってかんじ)
死を連想させる孤独。
あの状態が1時間とか続いたらマジで死ぬんじゃないか、ってぐらいすごい感覚だよね。
バッドトリップと似たような感覚なのかね?

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 02:26
何か、このスレの書き込みを見ていると、
>>1のリンク先のアリス症候群とは何か別のものが語られているような気がする。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 02:43
風邪ひいたときとか体が巨大化した感じしない?

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 00:32
>>480マジ病院逝け。そんな感覚のやつが隣にいたら怖い

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 23:08
>>474
わかる!
同じような体験してた人がいたなんて・・・

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 23:13
某試薬でなった事ある。
自分の手を目の前にかざしてみると、
普段よりびよ〜んと腕が伸びて顔から手までの距離が
「ちょっと遠いかな?」ってな感覚。
でもよくよく考えたらその間には広大な宇宙が広がってる
事に気づいて、なんか感動した。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/16 07:03
私の場合手が大きくなって行く感覚があり周りの音がめちゃくちゃデカクなっていく…凄い不快感というより手が勝手に動く感じ。で必ず頭の中にあるのは真っ黒い長靴を履いたイカツイおっさんの走ってる姿。半年に二回程。音がデカクなる感じは日常茶飯事かも…

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/16 07:45
時々、音がバカでかくなって遠近感が狂って、触覚、視覚が妙にグロになる

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/16 14:13
こんな症候群が有ったんだ、と言うかこの感覚は普通じゃ無いんだあ…
思いっきり有るよー。小さい頃特によく有ったのはこれ。

布団に入ってると、うわんうわんする感覚(耳鳴りでもあるし自分の感覚がおかしくなっていく擬音でもある)
が急速に私を取り巻く。いっぱいになる。息苦しいのと、不安なのか焦躁なのか判別つかない興奮。
「私」以外の全てのものがぐわあああああって大きく、勢い良く、全部に拡がって
その拡がっていく物には私の肉体も含まれる。もう私の肉体は「私」じゃない。
これはおかしいと思って「ふつう」に戻ろう、冷静になろうと一生懸命になってみる。
するとゆっくり感覚は戻ってくる。私の足。足は布団の感触を認識している。
とてもとてもとてもとてもツルツルすべすべしていて、それは普段の布団の感触じゃない。
どうしてこんなに。どうしてこんなに。どうしてこんなにこんな感触がするんだろう?
と激しく思って、足を猛烈に動かして布団の感触を何度も何度も確認する。
うわあああああああってなる。猛烈に悲しいやるせない気持ちが競り上がる。興奮する。
その興奮て、今思えば性的な興奮と同じだと思う。
ふと、「手を動かそうとして動かせば戻る」と理解する。だから手を動かそうかなと思う。
目の前にはすぐ指が有る。指。私の指。人さし指、中指、この神経、これをぴくりと動かせば指が動く。
この神経。動かしていない筋肉、神経がここに有る!と言うのが分かる。
動かすか、動かさないか、その直前の感じ。電気は根元までピリピリと伝わっている。分かる。
あとは私が「本当に動かす」だけ。どうする。どうする。どうする。うわんうわん。
ぴくりと動かした途端に音が爆発して拡がりがもっと一気に拡がって
私はその「向こうの世界」に消え去ってしまうかもしれない!
一人ぼっちで!ママもいなくて!永遠に!怖い!怖い!うわあああああ

って感じですねえ

489 :488つづき:03/09/16 14:17
その後急に、頭の中で光が明滅するみたいに「ふわっふわっ」て感じが有って
点滅するたびに一段階ずつ元の世界に戻る。一段階が凄く大きい。
この「戻る」途中でその感覚が惜しくなる事が有って、
布団の感触を確かめようと足をばたばたするとちょっとだけ戻るんだけど、
それより「普通」に戻る力の方が強くて結局帰ってきてしまう。
頭の中がグラグラする。本の少しの間ならその感覚を思い出せるんだけど、
すぐにちっとも思い出せなくなってしまう。

今でも有るのは寝る前に空想してると生の声が頭の中だけで聞こえるとか、夢に入っていく瞬間が分かるので
見たい世界に入り込めるように空想を膨らませ見事見たい夢を見るとか。
「指の神経がここに有る。動かそうと思ったら動かせるけどどうしようかな」とかは、
逆に、「動かしてないけど動かしている感覚」を神経を騙して味わう事も出来る。
あと、乱視のせいかと思ってたけど「見ているのに距離感が全く無い状態」で視界が見える事が有る。
一つの物を見てるんだけど二つの目で焦点を結ばないと二つに見えるでしょ?
その状態で、もっとぼーっとした感覚が頭に有って、何か気持ち良い。舌が痺れる。

でも、これらの事が全部同じ症候群に該当する物だとは思ってなかった。
一つ一つ別の事で、人間てみんなそうなんだと思ってたよ
と言ってもこれがアリス症候群なのかは分からないけど…
しかし本当に説明するの難しいね。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/18 11:02
体育館ぐらいの広さの室内に1人で居ると、何故か圧迫感があって、
すみっこの方にいきたくなった事があった。
これもそうなの?

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/19 00:51
子供のころだけなのかなぁ。もう何年も見ないなぁ。

機械とも岩ともつかない巨大な塊にナノメートル単位の太さの針がささる
感覚。ささった瞬間全身にひどい不快感。

巨大な音量で何かが鳴っているが、無音にも感じる感覚。

寝かかっているとき、蛍光灯のオレンジの小さな明かりのみで壁の時計を
見るとそれが目の前にあるのか果てしなく遠くにあるのか認識できない感
覚。小学生が夜中2時にですよ?眠いはずなのに寝れない。時計から目が
そらせない。不快感で発狂しそうになった。

第三者的視点も経験したけど、あれはなんかアリスとは関係なさげだった
なぁ。洗面所と風呂場でよく陥った。視点は何も変わってない、いつもの
顔の真ん中から外を見てる様子なんだけど、手を動かしたりしてもそれが
自分が動かしてるように思えないんだよ。なんか、そこに「オレ」が居る
っていう感じ。いじめとかは…うけたことないしな。そんな逃避するよう
な感覚も感じたことないしな。いきなりだったなぁ。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/19 00:57
>ナノメートル単位の太さの針が刺さる感覚
びょえ!!!!

493 :491:03/09/19 01:00
においもあるっていうか、においか?
セロリとパセリって言った人いるけど、なんかそれに近いかも。
化学薬品とか、金属臭っぽい感覚だけど、ひたすら無臭にも感じ
られる。これはまた日常のなかで突然起こります。年に1回とか
2回とかのペースだけどね。最後に起きたのは1ヶ月ほど前。
何のことはない、普通に町中をチャリこいでる最中。
たしかに臭いっぽいのを感じるから「臭い」だって思ってたけど、
感覚としては「ひたすらな無臭」っていうほうが言いやすいんだ
よなぁ。でも「あっ」て気付くからには何か臭ってるのかなぁ。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/19 23:44
精神分裂症すれ?

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/20 00:19
この前シューティングゲーをしてたんだが。
いきなこれになって泣きたくなった。つーか画面のなかの奥行きさえ判別つかなくなるとは思ってもみなかった。
いや、正確にアリス症候群かは知らんけど。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/20 00:36
ぐしゅわ、しゅわあ、ぐしゅうう、しゅわああ
文字で表すとこんな感じの感覚があるなぁ。
なんか、押しつぶしたら、形が元に戻らない巨大なスポンジを
果てしなく押しつぶしていくような感覚。
眠くないときに、眼を閉じて横になってるとなる。


497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 06:53
わぁ〜なんだこのスレ
わたしは刷りガラスみたいな素材のビー玉みたいな球状の
ものが、視界いっぱいに大きくなったり、一ミリくらいに
なったりが、交互にやってきます。
なんなんだろうね〜

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 07:10
http://www.sukumizu.jp/spa.htm

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 07:39
どうなんだろうって思いながら・・・。
子供の頃(幼稚園ぐらい)にいつも寝る前に目を閉じると
黒に襲われる。すごく嫌な感じの黒。
ものすごく大きくなって私のことを包み込んでいく感じ。
その中に真っ白な蜘蛛の巣が張られる。奥にピンクの自転車が見える。
蜘蛛の巣がまるで牢屋みたいな感じでその先にある自転車を悲しい気分で
見つめてる自分が想像の中の自分か判断できない。
とにかく不安なので目を開ける。目を開けると普通の世界。
また眠ろうとして目を閉じると同じように黒に襲われる。
その瞬間、黒の世界と蜘蛛の巣がぐちゃぐちゃになって自分にさらに
襲い掛かってくる。
目を開けたいけど開けられない 助けて・・・って思った瞬間に朝。
きっとそのまま気が遠くなってるんだと思う。



500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 07:58
幼稚園児時代くらいから、現在まで続く感覚。
1:砂粒程度の球体を親指と人差し指でこねこねすると、
 その球体がみるみる大きくなり、半径1m程度の球体に。
2:温泉旅行や銭湯、親戚、友人宅の風呂で湯船につかると、
 100%デジャヴ?体験をする。ここ前に来たよなぁって。
どちらの感覚に入ってしまったときも、なんとも言えない
"もにょもにょ感"に襲われます・・・。

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/22 08:31
>>500
俺も子供の頃、似たような感覚があった。
砂粒をつまみ上げると、実は自分はギガンテス
で岩石をもてあそんでいるのではないかという
錯覚に陥る。
そして頭より高く放り投げると自分は矮小な
児童に戻り、その砂粒が巨大な隕石となり上空から
落下してくる錯覚に陥る。
押しつぶされそうな息苦しさにひとりドキドキしてた。
今はないや…

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/23 05:38
ヤバイ、きた。
きたきたきた・・・・・

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/23 10:19
今ここみつけた!びっくり!
部屋が体育館のように広くなったり、自分の手さえ遠くに見える感覚をアリスっていうのは、
15年以上前偶然医学書でめっけて驚いたけど、あの感覚も味わってる人がこんなに、、、。
私の場合は細−いゴムとぶっとーいゴムを結ぼうとする幻覚。
バックでは、行司がはっけよーいのこったのこった!!と急かす。
やっぱり子供の時、高熱出たときでしたわん。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/23 10:34
普通に仰向けに寝てるとき部屋が異様に広く見えたり天井が遠く見えたりすることがあるんですけど
やばいっですかね...

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/24 16:28
 >491 >500 風呂でよくなる感覚あるよね。
小さいころ、昼間風呂に入ってそれに襲われたから、「なんかきもちわるい」って言ったら、
「ああ、貧血ね」って流されたけど、貧血とは違うんだなぁ・・・。
 それがアリスかは分からないけど。 

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/27 01:13
体が引き裂かれるような(次元の狭間に体半分吸い込まれるって自分でよく言う)感覚は
これに当てはまるんでしょうか。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/27 04:41
age

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/27 12:06
目を閉じると細胞の集まりとか菌みたいなのがうようよ集合してるようなイメージが浮かんでなかなか消えないことが時々あります。
子供の頃からですが、これもそうかな?

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/27 12:16
知り合いに急に頭の中で人が三人位話しだしたりする(何をいってるかは解らないけど、うるさくて集中できないらしい)といって相談してきた人がいたけど、これは精神科っぽいよね。

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/27 13:32
アリスの人には、どれがあり巣でどれがアリスでないか、
なぜかわかると思いませんか?
せまってきたり、遠くに行ったり、、
と気持ち悪い程ひどく両極端なイメージからくる焦燥感。
これにつきると思う。
これだけ感じてる人がいるんだから、いつか解明されるだろうね。

私も匂いつき。
ゴムの焼ける匂い。

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/27 14:01
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/29 12:35
>>509
それって多重人格になる一歩手前じゃないかな。自分自身の意思より優先する
ようになったらマジでヤバいかもよ。医者行った方がいいと思う。
あとオカルト的なもので本当に背中にしょってるのかも......。

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/30 14:31
同じような人がいっぱいいて安心しました。
私は「指先に惑星がのっかってる」感じによく苦しみます。

514 :夜姫 ◆SxIScPec9w :03/09/30 22:11
アリスってさ。ここで話せば皆わかってくれるけど、
ほかで話すと誰もわかってくれなくて、やきもきしないか?

病院に行くほど困ってはいないが症状が現れるとかなりつらい。
しかも医者に説明がしづらい。
「太い人と細い人が襲ってくるんです!」
ばかみたい。

いやな病気。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 00:14
私も子供のころ熱出すと幻覚みた〜。
天井に、逆立ちした小さい小人が沢山いて天井のはりを二本足で掴みながらワラワラ歩いてた。

岡田アーミンの本にも似たような話書いてたよ。
トイレがめっちゃ広く見えたとか、布団の上で小人がグルグル回ってたとか、皆あるんだな〜とおもいますた。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 00:28
私ってアリス症候群に当てはまるのかなぁ・・・?わからんです。
熱が出た時に必ず見る夢があるのですが。サラサラな砂が上から降ってきて
それが丸く(泥団子みたいに。真ん丸。)集合していって、それをずっと眺めてる
って感じの夢です。その砂の集合体は大きくなったり小さくなったり・・・
あと、目覚めたら天井がいつもより低く感じた時など多々あります。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 02:34
>>508
禿同

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 13:02
>>515
それはアリスではないと思われ

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 14:41
>>503
それは離人症の一種です。病院に行ってください。
瞑想中の神秘体験でもそれらは起こるよ。やばいので早めにね

520 :太国玉:03/10/01 14:41
パソコンゲーム NO.2 が出ないかなあ。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/01 15:40
こんなスレがあったとは!
子供のころよくありましたよコレ。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/02 07:11
次スレは身体健康板にね。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/02 11:35
極太と極細の感覚が交互に来るっていうの
小さい頃にあったなー
最近ではないけど。

524 :523:03/10/02 11:39
あと、まわりがものすごいスピードで動いてて
「なんでみんなそんなスピードはやいの」
って思ってたら自分もすごいスピードだったり。
早送りでカセット聞かされてるような感覚とか。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/03 09:03
象の足のような質感の巨大な壁に極細の針がでてくる。
それが出てくるバックには、
好きじゃなかった保育所の白黒の部屋。


526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/03 19:12
ボケ老人をアリスと

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/03 20:29
ボケ老人をアリスと遊ばせると彼岸が見える

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/06 00:43
自分もあるかも。小さい頃、怒られると相手との距離感がおかしくなるってのはよくあったし、
最近でも、夜布団に入ってからなかなか眠れないときに多いけど、壁にかけてる時計や証明がやたら大きいような小さいようなよくわからない感じになる。
部屋の角も近くに見えるから部屋全体が直方体じゃないような気分になる。

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/06 01:25
初めてこのスレに来て、ちょっと感激。
>>21の最後の2行が全く同じ。
「同時に巨大でも極小でもある」って言葉で誰かに説明したことがあるw

これのせいで子どもの頃から不眠症になったんじゃないだろうか。
なぜか「寝ちゃダメ!」という感覚が抜けず、気絶するまで起きていないといられない。
怖かったからなんだな。
同じ感覚を持つ人がこんなにいると知って、妙だが嬉しい。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/06 14:36
たまに極小のキラキラ光る物体が無数に現れて
ウネウネ移動したのち、数分後には消えてなくなる現象があるます。
最初は片頭痛の前兆の閃輝暗点かと思ってたんですが、
ちょっと症状が違うし、その後に頭痛に襲われることもないので違うっぽい。

子供のころから今もアリス症候群に見られる感覚を何度も感じてきたけど、
この感覚もそうなのかな。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/10/07 00:21
age


532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/07 00:37
マジックマッシュルームでやったらマヨネーズの"本体の白"と"ふたの赤"が同じ大きさに見えた


こんな感じ

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/07 01:02
>>491
>機械とも岩ともつかない巨大な塊にナノメートル単位の太さの針がささる 感覚。

キァー!!まさにそれ。
文章みただけであの巨大な塊の圧迫感というか重力というかものものしさを思い出した。
それと同時に細すぎる針。
うあー気持ちわる…

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/07 06:11
                          __        ヽ        __        ヽ    | ノ
   ∧  ∧     /"´`´```ヽ、  / \ __ ヤ  ̄ ̄ __ノ / \ __ ヤ  ̄ ̄ __ノ O
  / ヽ、/ \  _,,.ノ        \                  、
 / o┌─┐o/´      ,;:;., ∬  ヽ   ̄lフ   ノ | ゙  | |   ヽ      イ     ヽ    /
 l *  __ノ .{       ;ヽレ;,,      )  丿  '´|   |ヽ  丿 レ __ノ イ  ̄ノ ̄ ヤ _ノ  /
 ヽ、      ヽ   ∫,;:;;/;|;、;;,    ,'                  _ 、
   `ヽー─''"_ゝ、   .,;゚;/;∵`、;;.    l  ┌┴┐ ヽ     ̄ ̄|  /_/`  ̄ ̄|        |=、
      |  i´   l  ,:;;/'゙。;;゚;゙ヽ゚;゙.,, |    _,,/  _ノ __|    /    ̄ ̄|   ̄ ̄  | ノ
     |  |   |  ,゙゚/ ;:i'∴゚i;;〉;"。゙|∬                    ̄ ̄        O
     (_,ノ   ヽ.,_ノ ''゙i;:;:;゚;i;;ヽ、;_ノ ・〜      ∧∧
             ∬,;;(;;゚∴;゙,、’;;;., ∫ 〜∞  (゚ワ゚*)  ハニャーン♪
                `´ヽ;;。';゙;゚;;,,";:..,.     0●と) ウンチサンノ秋、到来ダネ♪
                   `゙ー-;;゚;。’;;;;:゙;’;...., と,,*,,O〜


535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/07 11:14
>>530
それは光視症ではないかな。飛蚊症も持ってない?

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/08 02:13
生まれて初めて睡眠薬を飲んだ日に色々幻視を見ました。
よくキノコや幻覚剤で見るという幻視の体験談と似ていて驚きました。
文章では理解できなかったけど、こういうことかーと思いました。

先ず、本を読んでいたら文字が流れはじめました。(ぐにゃぐにゃーっと)
ぼやける、というのではなく、すごいぐにゃぐにゃに動いていた。
文字が空中に浮かんでいた。
それから、部屋のものが大きく見えたり、自分が以上に縮小された感じがした。
部屋を数歩歩いてみると、今度は天井が歪み、自分の頭だけが肥大した感覚。

数日はそんなのが続いた。2ちゃんを見ていても文字がだらだら流れたり、
周りの置物が以上に大きく感じたり。しかし毎日眠剤を飲んでいたら
耐性がついて、そういうのはなくなった。
医者に話したら、処方された眠剤はそのような効果の出る人もいるが、
慣れればなくなると言われた。脳の伝達物質なんかも何か関係しているのかも。

あとは貧血で倒れた時、見えるすべての物がモノクロになった。
これは一回だけなんだけど。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/08 04:10
>>142さんや>>120さんの感覚に似た事を何度も体験した事ある

親父らしき物凄い怖い物?においかけられてて
もの凄い大きな声で怒鳴られてる。
一生懸命逃げてるんだけど物凄く体が重くて追いつかれないんだけど逃げ切れる事も無い。
必死にお母さんって助け呼びながら逃げまわってる。それが延々と続く。

あと黒い何か大きなものに乗っかってきて押しつぶされる感じがつづいたりもした。

全部夢での出来事だからアリス症候群とは違うと思うけど
結構体験してる人がいるんだね。なんかほっとした

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/08 04:49
私の場合は、高熱出した時とか寝る前とかではなく
平常時にピアノの練習をした後になってました。
目に見えるモノが小さくなっていて、
近くにあるのに遠くに感じる感覚によく襲われました。
親に言っても理解してもらえなかった。
話し声も遠いような近いような、薄い膜をはったような
少し気持ち悪い感じ。

小学生の時だけ何度も体験しました。
でも一時的なものだったので特に気にもせず、
大人になった今はまったく何も起こりません。
今ここを見て久しぶりに思い出しました。
でも私の場合は眼精疲労だったのかなー?

でも、病名があったなんて。
これって別名、変視症っていうみたいですね。




539 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/10/08 20:34
この前徹夜仕事でぐったりしてたら久々にキタ━━━(゜∀゜)━━━!!!
ミクロ単位できめが細かいパウダースノー。
しかもこっちが極太。極細は黒いヒトガタの線。ひたすら細いやつ。
年齢を重ねれば感じ方も変わってくる模様。

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/09 02:55
>>538
だからそれはアリスじゃねえよ。
>>539
魔界タンおめ。
俺は最近なってないな…。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/09 03:38
極太と極細って、確かに。
きらきら光る星のような粉のようなのも見えたっけ。

大人になってからも見てる人、
病院行ったほうがいいんじゃないの?

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/09 03:50
>>541
だからそれはアリスじゃねえよ。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/09 04:13
ココに来ると、高熱出した感覚に襲われる。
サイケデリク〜ス!

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/10 00:16
俺、幼少の頃からずっとコレに悩んでたんだよな。
人や親に説明しても理解してもらえないし…。

現在、23歳だが、毎日のようにコレに襲われる。
仕事はデスクワークが多いんだが、一日一回はこの症状があらわれて
気持ち悪くなる。高熱の時はもちろん、普段も突然なるから結構イヤ。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/10 07:31
初めてここ見つけた時ビックリした。
同じような体験した人こんなにいるんだ〜!って。

体験したのは子供の時なんだけど「くる!」って感覚分かるよね?
寝るときに目を閉じると小さい映像が出てくることが多かったな。
で、気持ち悪いというか、不快というか、焦燥感というか・・・に襲われて
「うわぁぁ〜!」って目をあけると距離感がおかしくなってるの。
隣で寝ているママの顔がすーごく遠くにあったり
電気が果てしなく上のほうにあったり・・・・。

スレ読んでて気付いたんだけど、くる直前の不快感が
極大極小な感じって表現にピッタリ。。。
ついでに内容は全然怖くないのにすごく怖い夢を何度もみてた。
その夢、アリスの状態に近い感じの夢だったから怖かったみたい。

成長してしばらく忘れてたんだけど・・・・
ここ見つけてからあの嫌〜な感覚思い出しちゃったよ(鬱

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 16:19
>4の絵が恐い。感覚が戻ってくる。

熱は無いけど、一人で留守番とか、不安な気持ちになるとなってた。
針とバカ太い柱が交互に現われる。押しつぶされるような圧迫感で
「おかあさ〜ん!」と泣いていた。

>209
水の夢を見たことはナイが、いきなりの激流が恐い。
ジェットバスが恐くて、入ったままスイッチなんて入れられない。
波を起こすプールの装置のそばは、想像しただけで恐い。
自分は水泳は得意。溺れた事もナイから不思議。

>345
頭が痛くなることは無いけど、偏頭痛の前触れのような事は良くある。

眼が見ずらくなる(ギラギラしたものが両眼に見える 15分〜20分くらいで直る)
気持ち悪くなる、

吐き気がする、(ひどい時は)嘔吐、(小学校時代・今は目の症状が治まったらいたって普通)
めまいも 同時におこる。

眩しい光と音が苦手。

この後頭が痛くなれば偏頭痛なんだろうけど、頭が痛くなったことがナイ。

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 16:37
巨大な深緑のカギの掛かった倉庫の鉄の扉の前に
ぽつんと一人取り残される。
自分はまだ幼くて、なんにも出来ないんだけど
開けなくてはいけない、でも開けるのも恐い
たすけて!おかあさーん。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 16:58
最近出産した。お腹に張りを感じるようになった頃から
再び、あの極大・極細感覚に襲われるようになった。

その時、「コレは自分が胎児の時に感じた恐怖」だと直感した。

コレを感じる人ってお母さんが初産だったとか難産ではなかった?
母親が感じた恐怖をホルモンを伝って胎児が感じ取り、同時に
子宮の収縮により体が締め付けられ、命が消えてしまうような
恐怖感や不安感に見まわれる。

脳が完全に出来あがってない状態での死を感じる恐怖感は脳に染み付き、
特別な脳内物質を作り出し、本来生れ落ちる時に出るという記憶を消すホルモンによって
体内にいたときの記憶は無くなるはずだが残ってしまった。

脳から出る物質で、なんとかって言う伝達物質(ウル覚えでスマソ)が
人より多い人が幻覚・幻聴が出るらしい。
本気でUFOにさらわれて人体実験させられたって言う人などもいわゆる
脳のその物質のなせる技。

ま、これらも脳内想像の域。体験談ばかりで答えがナいから想像して見た。

549 :345:03/10/11 17:17
>>546
おお、俺も小学校とか中学校の時は頭痛は無くて、めまいと吐き気だったよ。
頭痛が出始めたのは大学2年の時。でも、実は目まいはもう無い。

普通の片頭痛なんだろうか…

550 :548:03/10/11 17:40
脳から出る特別な物質うんぬんと言う話は
「ブレイン・バレイ」という本で瀬名秀明著書に出てくる話。
パラサイト・イブを書いた人。

急にヒカリに包まれ、神が現われて幸せな気分に
なるのとは別に、UFOにさらわれていろんな
実験をされる恐怖感を味わうとか、全て脳の物質が
起こすもので全て幻覚だそう。
幸福感か、恐怖感かの違いはその特別な物質の違いによる。

その特別な物質とやらが、ココに集まるヤシに
少なからずあるのではなかろうか??

作者はいろんな資料を読んだ上で本を書いているので
あながちウソではナイと思われり。

ホラーが好きな人は一読の価値あり。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 17:50
>546
>549
一度、目のぎらぎらを医者に相談した事がある。

脳の一部の血流が鈍くなり(その時にぎらぎらは
右の脳だと左側に、左の脳だと右側に見える)、その後
血流が普通に戻った時に(一時的に勢い良く流れる)吐き気が
クルらしい。脳の血圧の作用。

吐き気がひどい時は大きな病院で精密検査を受けろと言われますた。
月に一度くらいなのでイってない。



552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 18:12
熱出した時とか小さい頃見た夢があるんだが、
すべてが白黒なんだが、
砂浜にいて、その砂浜の模様が庭園にるみたいに波模様になってる。
砂の波が押し寄せてくる。母親と妹が波にのまれて消える。
綺麗に整っていた砂浜がグチャグチャになる。
恐怖感に襲われる。
って夢を何度も見ていたが、これもあてはまるのかな


553 :  :03/10/11 18:15
不思議の国のアリスか。俺もそうだったんだな。。。
たまに大きな石のイメージが頭んかなで出来て怖いってにもある。
夢のなかでもアリスになる時もあったな。顔や空間、寝る前にも
恐怖持ってた。いまでもしようと思えばなるな

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/11 18:47
寝ようとしてる時、時々異様に感覚が鋭敏になるとか
相手の顔をずっと見ながら話を聞いてると
相手が遠くに見えて、しかも歪んで見えるのはアリス症候群?

555 :黒と白:03/10/11 22:15
それは決まって夜、布団の中に入るとやってくる。

なかなか眠れず、何度目かの寝返りを打つ。
ちょっとした不安感が心に浮かぶ。
その不安の塊は徐々に膨らみ始め
無理に楽しい事を思い浮かべ様として見る。

しかし、その僅かな抵抗をも覆い尽くすかのように

あの黒く円錐形の巨大な物は目の前に迫ってくる。

恐い・・・・・恐い・・こわい、またヤツが来た。


556 :黒と白:03/10/11 22:18
黒く巨大なそれは目の前一杯に広がり
自分の体をも覆い尽くすかの圧迫感で迫ってくる。

苦しい・・、恐い、潰されそう・・・・

-----とたんに、黒が消えると目の前が真っ白になり
一本の細い針が目の前に立っている。

音はナイ。無音である。

のどの奥がせり上がってくるような焦燥感。


助けて!たすけて!



557 :黒と白:03/10/11 22:22
たまらず、布団から飛び出すと両親の
元へと泣きながら駆け出す。

「ナ−ンダ、おまえ、一人で寝るのが恐いのか?」
「もう、いいお姉ちゃんなんだから、いいかげんにしないと」

両親は単に私が暗闇を恐がっているのだと思っている

うまく説明が出来ない。なんだか自分も分からないんだもん。

両親にはさまれて少しは安心したのか、横になる。
もー大丈夫、パパとママがいるんだもん。


そして目を閉じると

まだ 針が そこに いる。

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/12 18:01
Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/15 01:20
子どものころ、祖母と仲悪かったのだけど、
毎晩食事のときに怒られていた…辛かった。
あるとき、突然目の前で私を叱る祖母が小人のように小さく見えた。
「あれ?こんなに小さかったっけ?私の目がおかしいの?」
って思って冷静になったら一瞬戻るんだけど
また小さくなるの。それがずっと続いてた。
すごく不思議だった。
つまり、自己防衛本能だったのかなと今は思う。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/15 09:41
あーちょっと違うかもだけどこういうの夢で見たな〜。小学生の頃。
黒くて、細いとおもったら太くて、太いと思ったら細いのが目の前にバーって立ってる感じ。
別に怖くはなかったなぁ。あと布団がくるくるまわって、イヤーって思ったら起きる事もあったなぁ。
懐かしい。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/17 23:15
ちんぽが極太

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/17 23:46
小学生くらいの頃に、夜布団に入って目を閉じると
体がガリガリの人の絵がパッと出てきて、それがすぐに色白で
ぶよぶよの肥満体に変わってまたガリガリに…ってのが繰り返し起こるイメージを
見たことが度々ありました。
(↑どちらも漫画みたいなタッチの線画の絵)
この前電車の中でウトウトしてたら久々にこれが来ました。
この感覚ってアリス症候群なんでしょうか?

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/18 03:08
うわー仲間がいっぱいだ。
562とそっくりの経験あり。
布団に入ると、針みたいな人物と巨大な人物のイメージが交互に来る。
針とかごみとかグチャグチャにつみかさなったイメージと
真っ白な雪原のイメージが交互に来る。
自分が極大にして極小になったような不思議で不快な感覚、目を閉じるとぐるぐる見える渦巻き。
目を開けるとすべてのものが2次元の世界の中でうごめいてて
距離感がないので遠くの人がただの小人に見える。自分の手も小さすぎたり大きすぎたり、ものすごく気持ちが悪い。
私の場合なんかにきっかけでこの現象は「ぱたっ」と終わる。
小さな音が大音響に聞こえたり、ささやき声が怒鳴り声に聞こえたり・・・

とにかく頻繁にやってくる異常な感覚に悩まされてマスタ。
そのうち自分は気が狂ってあっちの世界の住人になるんでは・・・と思ってた。
しかし子どもを産んだ今となっては
何一つ残ってない・・・まったく普通。
あれはなんだったのでしょう。

お若い方々、あまり悩まなくてもいいと思うよ。みんな消えたし。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/18 04:18
文学的なスレだなー

私の体験。
肺炎で40度の熱を出して入院してたとき、
目をつぶると暗闇の中にトリスおじさんのような物体がヒョコヒョコと現れる。
すると一瞬のあいだにそれが増殖し、視界いっぱいにゾワゾワ無限に広がる。
いやだ!という感覚に襲われ、
「あああああああああっっ!!!!」と叫びながら目を覚ます。
また目を閉じると同じようにトリスおじさんが現れて・・・「うわあああああ!!」
すごい悪夢だった。

つーか↑はアリス症候群ではないとは思うんだけど、
>>3の3に微妙に当てはまるなあと思ったんで。
学者さんたちにはぜひ解明してほしいところ。
お父さんは心配症のコミックスのおまけページにも
アリス症候群ぽい体験が書いてあった。

奇遇にもこのスレを見つける少し前に、「ふしぎの国のアリス」(翻訳版)
を読んだんだが、疲れた、っていうか気持ち悪くなったわ。
イギリス人はようわからん。
ガリバーは作者の狂気っぷりが面白かったんだけどなあ・・・

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/20 01:46
良スレあげ

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/20 03:58
自分も子供の頃から繰り返し見てる嫌な夢がある。
内容は大画面のスクロールの中に自分が存在している状態。
画面の左側には厚い壁があり右から小球体を投げてる自分がいる。
小球体を壁に当てて崩さないといけないから必死になるが崩れない。
次第に画面は左向きに早送りスクロールされて真っ白になって終わる。
夢から覚めると必ず泣いていて口の中が粘土を噛み千切った様な感触が残る。

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/20 04:02
精神病患者隔離sage

568 :どこかの59:03/10/20 04:33
最初は小さい音がラジカセのボリュームをグイーンとあげる不快感が
連続で襲ってきてドキドキしたりするんだがそれもコレか?

あとは太いものと細いもの云々というのもわかる。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/20 20:38
少し違うかもしれないけど…
子供の頃、アニメキャラやヌイグルミみたいなものが
いつも自分の後をついて歩いていたのをこのスレ
読んでいて思い出した。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/22 20:26
568とにたような感じでそれまで遠くに聞こえてた音が
突然すごく近くに感じてびびる時がある。
ほかの症状はなんもないので関係ないかもしれないですが・・・・・・

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/22 20:36
よく見たら568とはあまり似ていないな。スマン。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/22 20:40
569>なんかフツーに書いてあるけどそれってめちゃめちゃ怖いよ!!人形って魂がこもるって言うじゃん。それによる霊障はなかったのかな?

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/22 20:56
このスレ見てびっくり!スゴイ!
ずっと子供の頃のあれが気になっていたので感激。
私の感じたのは…

熱を出したときに、
1、寝ながらテレビを見ているとテレビ画面が異様に小さくなる。
2、寝ていても細い板(刃とか?)の上に乗っかっているような感覚。
3、枕や床など自分に触れている部分(体重が乗っている部分)は全て細くて硬い板のように感じる。

親に何か悪戯や失態がみつかってしまい激怒されると…
親の顔が上記のテレビ画面のようにどんどん小さくなって遠ざかる。

このままの感覚が治らなかったらどうしよう?と非常に不安になった記憶がある。
今はもうならないが、あれは何だったのかと幼心に心配だったが親には言い表せない感覚なのでいえなかった。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/22 21:12
人に怒られたときや、寝る直前に地震でもないのにまわりがグラグラ揺れている
ように感じるのは何ですか?


575 : ◆cLogIwtCK2 :03/10/22 21:28
全て3.半覚醒時の夢、瞼の裏に次々と浮かぶイメージ。でし

視界全体に文字が埋め尽くされるような感覚になります。(わかるかな?
他には読み取れないのだけども
真ん中に大きく平仮名があってその周りに漢字(?)が一杯とか・・

他にはジェットコースターに
乗っている感覚が起こります・・・

友人で同じ体験をしている人はいないので
ちょっと不安になったり・・・(´・ω・`)
他にも色々・・

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/23 12:42
>>572
イメージとしてはNHK教育の番組みたいな感じなので
怖いとは思わなかったけど…
シッポに赤いリボンをつけた黄緑のヘビとか…
私他の板から飛んできたから、ここの人が言う感覚とは
ずれてるかも…

577 :so:03/10/23 13:30
オラも熱出した時573みたいな症状でたな。
なんか大きいものが凝縮して小さくなっていくような・・・
やわらかいものが凝縮して硬くなっていくような・・・そんな感覚

578 :so:03/10/23 13:37
あ、あとね〜、熱あるときってボーッとしちゃうじゃない?
一点を見つめ続けてると急に3Dみたいに立体的になってこっちに
向かってくるような感覚もあったな。目の前に薄く砂嵐のようなものが
かかってさ。

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/23 15:57
>>560
私も似たような感じです。
小さい頃はよく、極太と極細の感覚が交互にやってきてた。
あと、スピード感がおかしくなって
まわりの人の行動や音がものすごい高速に感じたり。
今は、そういうのはなくなったけど
寝る前に布団がくるくるまわるような感じや
シーソーに乗ってるような感覚に陥ったりする。


580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/26 19:35
>>34
ウチだけだと思ってた。
ウチの場合はとてつもなく大きなUFO(?)みたいなのを一人で修理しなければならない???
1箇所何時間もかかるやつを何万何億箇所・・・・・
あと、もの凄い大きなボールに追いかけられて潰されそうになるがただのゴムボールだったり。
何回か夢で見たが、必ず熱で寝込んでる時だけ。


あの切ない?ような気持ちは今思い出してもほんっと不思議!!!

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/26 22:04
眠りに入る寸前に天井に体がスーッと浮いてストン!
って感覚とか、
ぐるぐる回りながら天井近くで回ってる感覚はアリス症候群?

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/28 17:35
真っ白な世界に胡麻粒みたいな自分がいて
細くて薄い手のひらに自分より遥かにでかいマシュマロのような塊がのっかってる。
重くはないんだけど、追い詰められてる気分になる。
その塊が急に手のひらに収まるくらいに小さくなって
突然手のひらにずしりと重さを感じる。
手に穴が開いたような感触なんだけど、上手く表現できない。
この感覚がゲームみたいで面白いと思うときもあれば
何故か寂しくて泣きたくなるときもある。

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/29 17:51
581>>
それは幽体離脱です。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/10/29 18:09
 『不思議の国のアリス症候群』とは何だ?
この言葉に言い知れない魅力を感じたおれはすぐに検索エンジンでこの単語を検索していた。
結果は一件、その内容は縄跳びで何回連続で飛べるか挑戦したある男の物語だった。

 その男はフランクといい、アメリカの小さな田舎町に生まれた。
縄跳びの達人であった彼の人生が大きく変わったのはハイスクールに入学したときだった、
なんとその学校の上級生に「縄跳びの鬼」と呼ばれる人物がいたのだ。
フランクは縄跳びの鬼というライバルによって今まで築いてきた地位や名誉を、
そして恋人のジャスミンまでも失ってしまった。
復讐に燃えたフランクは、ある日「一人縄跳びで連続何回飛べるか」に挑戦する事を
決めたのだった。 周囲が強く反対するなか、フランクは孤独な挑戦を開始した。
フランクはその後4ヶ月にわたって縄跳びを飛び続けが、彼の無謀な挑戦を止めたのは
彼の元を去ったはずのジャスミンであった。
ジャスミンに自分の子供を身篭ったと告げられたとき、フランクは縄を飛ぶのを止め
天を見上げながら 『不思議の国のアリス症候群』 と 誰にも聞こえないような小さな声で
呟いたと言う。

 おれは『不思議の国のアリス症候群』という言葉を決して忘れる事は無いだろう。
なぜならこの言葉には、一人の男の空よりも広い愛が込められているのだから。

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 10:48
少し風邪気味の息子(幼稚園年長)がゲームしてたら急に
「手が小さくなっちゃった」 と泣きだしたので、ゲームを
休ませてインターネットで調べてたらこのスレを見つけた。
読んでて驚いたのは、ここに書いてある体験(?)ほどではないが、
似たような感覚をオレも子供の頃&熱のあるときに体験しているから。
もしかして遺伝したかよ〜〜〜〜〜
しかし俺の場合手が小さくなるってのはなかったな。

ちなみに妻と長女(小1)は俺や息子が体験したような
感覚は一切ないそうな。 「なにそれ??w」 と言われた。

ま、自分のときは誰もわかってくれなかったから、自分の子供の話は
しっかりと聞いてやることにするよ。


586 :夜姫 ◆WRGPIHMdNs :03/11/03 09:09
この症状って病院行けばなおるのかな・・・・???

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 00:52
>>585
いいパパでつね
カコイイ!(・ω・)ノシ

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/07 00:34
>>586
多分無理だろ…

共感症みたいなもんで、遺伝的なものなんだろうな。


589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/07 22:27
>585
うらやましいっす
家族で一人も分かってくれる人は居なかった。
ホント「なにそれ??ハア? プッ」的反応ばかり・・・

言わなきゃよかった

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 23:15
ここ以外に共感してもらえる人にあった事ないな。
こんなに書きこみあるんだから、周りにも居そうなもんだけど。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/09 20:18
この症状にすべて共通してるかどうかわからないけど
その異常な感覚に襲われてる間
無償にどうしようもない孤独感と、言い知れない切なさみたいなもんがない?

見えてるものや感じてるものの異常さと同時に
この「せつなさ」がどうしようもなかったよ・・・

592 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/11/10 13:02
このスレにはこんなにたくさんいるから周りにもいそうだけど…
いないんだよね(w

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/10 22:21
うん、いないよね・・・言っても(゚Д゚)ハァ?って顔される。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/11 11:45
591にも共感。
私にとっては30年以上も前のことなので
たぶん普通の人は忘れてしまうのでしょう。
極度の恐怖体験を人は記憶から抹消することで
トラウマにならないよう制御するのです。
事実、友人Aは小学生の頃レイプされたのですが憶えてません。
友人Bは中学生の頃、誘拐監禁されたのですが、やはり憶えてません。
感覚機能が誤作動することを認めてしまうと
自分という存在を証明できなくなる恐怖にかられます。
だから忘れるのです。
都合の悪いことは。



595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/11 15:11
今日はじめてこの病気のことを知った。
確かに、子供の頃は怒られてる時なんか、今だと相手と口論になったりした時に
相手の顔が小さくなってそれが変に固定されて・・・なんか変な感覚になる。
あと、子供の頃は寝てるときに、天上が教会の屋根みたいになって、
それが一定感覚で迫ってくるというか圧力をかけられるような感じがして、
よく母に泣きついてた気がする。
正直に話すんだけど、全然聞いてもらえなくって毎晩苦しんでたなぁ。
まだ小さかったけど「自分の頭はおかしいんじゃないか」って、すごく落ち込んだよ。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/12 01:01
スレ違いだけど第三の目イタイイタイ病の人っているかな?

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/12 08:12
ジャバウォックが見えるよ

598 :幻惑の風 ◆Winds/l.MI :03/11/14 23:49
.∴・.゚・∴..*.☆+hoshu

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 00:53
さっきなった!
田辺誠一のサイトの日記を一生懸命読んでたら、画面(文字)の
遠近感がおかしくなって、マウスの感触が太くなったり細くなったり、
そのうち自分の身体も膨張したり固くなったり・・・
久しぶりだな〜と、存分に楽しみました。

子供の頃はすごくこわかったなぁ。
高熱が出たときには必ずこの感覚が来て、ふとんや自分が
ものすごく硬くて、でもやわらかくて、なんともいえない感触で
ウワーーー!ってなるの

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 01:54
昨日、一日かけて作業したファイルを開こうとしたらぶっ壊れてて
いやもうモニタが前後するわするわ酔いそうですた

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 14:46
興味深いスレですね。
同じこと感じてて、違うスレ(子供のころに合った変な能力スレ)に書き込んじゃったw

ちなみに今も時々なります。
一回医者に言ったら、それは視野の狭窄だよって言われました。
極度に緊張したり頭に血が上ったりしたときや、寝る前に血圧が落ち着く(下がったりする)時になる人がいるんだそうです。 (ホンマカイナ)

小さいころに多かったのは、部屋で上むいてる時に天井が見えてる範囲だけぐわぁ〜って近寄ってくる感じ。目をつぶっていても同じような感覚があって、平衡感覚が変になるような、でも普通に立ってる。
そんでふ・・・っと正常に戻る。

今でも電車の中で目をつぶって下向いたりしたときに自分の感覚がその車両の隅々にまで広がったような、自分の頭が大きくなって天井から見下ろしてるような感覚になります。逆に言うと、壁が近づいてきてるイメージかな。
学生の時テスト中に一回そうなって、目をつぶってるのに部屋全体を上から見てるような感覚におちいったこともあります。カンニングは出来なかったんですが。
視野の狭窄だと思ってた。

でも、Alice in Wonderland Syndromeって素敵な名前だなぁ〜。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/15 17:01
>寝る前に血圧が落ち着く(下がったりする)時になる人がいるんだそうです。

あぁ、それで寝る前によく起こってたのかな。

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/16 00:52
うわっ、これ自分だけだと思ってたのにこんなに同士がいて病名まで付いてるとはw
自分の場合はよく子供の頃寝る時に目をつむると
超巨大な(おそらく黒い)物体(空間?)と超極小な物体(空間?)が同時に存在するような
感覚で異様な圧迫感を受けるというものだった
成長するにつれ感じなくなっていったが、たしかに気持ちのいいものではないけど
なまじ不思議な感覚なだけにまた体感してみたいな

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/18 04:07
今なってました、かな。ずっとPCの前で画面の文字見てたら
PCとの距離がずっと遠くに感じるけど文字は逆に大きく見えた。
熱のあるときになると辛いけど普通の状態なら楽しい。

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/18 21:29
感じようと思えばいつでもその感覚に浸れるよ!

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/25 01:09
保守

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/25 02:42
>>3の2の症状がもろにあったな。
白黒の世界に巨大な円があってその端っこの微小な部分がブロック状に壊れてるんだよ
で、そこを直そうとして拡大していくんだけれども、直してもまたその端っこが壊れてるんだよ
円はどんどん大きくなって視点はどんどん拡大するわけだけれども
その有限な巨大な円は実はとても小さいんじゃないかと思えてきて
だんだん気持ち悪くなってきて・・・

なんか自分で書いててわかんなくなってきた

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/25 02:51
私も高熱を出すと必ずなりました。
宇宙より大きい迷路に迷い込んで、それを遥か上空から眺めてる感じで、自分がコンピューターの回路より細かい迷路に迷い込んでるというか。
宇宙よりでかくて、道はめちゃくちゃ細かい迷路。
想像しただけでめちゃくちゃ怖い。
服を重ね着しまくって身動き取れない感覚、って言ってた人のもなんとなくわかる。
とにかくあの恐怖感、絶望感、脅迫感は例えるのが難しいですよね。

幾重にも重ねた敷布団の中で無理やり動こうとすると、ちょっとアリストリッポできる


609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/25 05:28
うあぁ、俺頻繁にあるぞそんなの。
滅茶苦茶広い空間に、自分の体が浮かんでいる。
自分の体はものすごく小さいと感じる。
しかし、手はものすごく大きく感じるんだ。


610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/25 10:39
マジアリスの人はこのスレでも一握りだね。に見えるとか夢を見たとか言ってるヤシは全然違うから書き込まないでね

611 :jjbh:おいうgぴうg:03/11/26 15:25
俺、風邪ひいたりして薬のむと必ず幻覚見るんだ。よく覚えていないんだけど、なんか凄く怖いの。
自分が誰かに殺されそうになる感じ。今でも覚えてることが1つあるんだけど、天井が落ちてくる
幻覚みたことある。パジャマ姿のまま外に飛び出したもん。



612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/26 15:29
>>611
熱が下がってからもう一回落ち着いて書き込みんさい

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/26 16:00
これは?
学校で先生が語っている時とかに真剣に聞いてると普段より視界がせばまった感じで顔と少しの黒板くらいしか見えないみたいな

614 :ihb:03/11/26 19:23
目をつぶっていると、映画「スタンドバイミー」の汽車においかけられるシーンがあるじゃないですか??あれを自分が体験していることがよくあります。


615 :夜姫 ◆YAKIwwGags :03/11/26 20:10
治ったはずのアリスが再発。

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/26 22:03
同じ症状の人がいたか!!!

精神安定剤を飲んでも直らないんだよな。
病院ではノイローゼ、パニック障害と言われるんだけどね。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/26 22:04
じぶんのちんちんがたまにおっきくみえることがあります

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/26 22:09
俺、この「感覚」が来ると「風邪引いたな」と分かる。

実際、次の日あたりに熱っぽくなるし。
この話題で語り合えるのは嬉しいな。
精神科医に話しても理解してもらえなかったし。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/26 22:12
俺もこんな感じたまにあるけど、これオカルトなの?

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/26 22:26
親に怒られたりショックな出来事があるとぐらぐらするんだけど
これかな?

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/27 00:23
入眠時などに頭の中に白黒の線画が現れます。
それは丸や四角、単純な人の顔の漫画などなのですが、
突然大音量のノイズと共に急激に複雑化しアニメーションになります。
その後急に静かになり絵は単純化します。
それぞれ数秒ずつこれの繰り返し。正直、気が狂いそうになりますが、
いつもおかしくなる手前で眠ってしまうので問題はありません。
まれにアニメーションと共に手など身体の一部が
大きくなったり小さくなったりする感覚付きのバリエーションや
(身体の方は感覚のみで視覚はありません)
隣で寝ている人の体が大きくなったり小さくなったりする感覚付きのバリエーション
(これも視覚的に大きくなったり小さくなるわけではなく触った感じのみです)
風景(天井など)を背景にアニメーションが現れることがあります。
金縛りにもあいやすいのですが、
金縛り単独(何かが起こる夜のうち30%位)と、
アニメのみと(60%位)、金縛り+幽体離脱感(5%位)
金縛り+アニメ(5%位)のパターンがあります。
入眠時以外は自慰中に突然起こることあり。
他には、ビル街を歩いていると突然ビルがにょきにょき伸び出したり
吹き抜けなどの異常に天井の高い建物や、物置など異常に狭い部屋に
入ったとき天井が伸びたり回ったりします。

ここ3ヶ月くらい入眠時の異常はないのですが、何だか寝るのが怖くなってきました。
(起こるときは毎日、起きないときは半年くらい何もありません)

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/27 00:31
二日間ぐらい寝ないと今でもこういう症状あるんだけど違うかな?
体がジンジン膨張してるような感覚があったり、
異様に音に対して敏感になります。
ちょっとした音も大音量に感じて体中がビリビリ痺れるような
感じに襲われる。

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/27 21:30
あーなんか少し違うかもしれないけど、俺の体験談を、ガキの頃風邪引いてぼぉーと寝てたら、
急に視界が白と黒に分かれてぐるぐると回ってはいるんだけど白と黒の位置は変わってないよ
うな感じなんだけど良く見るとどんどん小さく分かれていってみつめてるいる中心がものすごく早
いというか遠いような感じになってそんでもってそのまま放っといたら気がついたら元に戻っていたんですよ。


あーなんか意味不明なんですけどこれ以上は
書けそうにないんで。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/28 14:38
昔の体験談だが

何の脈絡もなく突然巨大なロケットと針のような自分のイメージが浮かんで
頭から離れなくなる事がよくあった
ガーガーとかグワングワンとかって騒音のイメージつき
怖いというかむしろ凄まじくヤバイような気分だった

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/30 22:59
優雅の声

626 :とろ〜り温泉玉子 ◆CziLiY3jzo :03/11/30 23:00
おこられてるときに、よく相手の顔が画面いっぱいまで膨れ上がったみたいに
見えて怖くなる。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/01 00:34
>>626
精神的に不安定そうな人だなぁ・・・昔の彼女がそんな感じだったが。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/01 07:28
>>627
そ?アリスとしてはあり得る症状じゃない?<626

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/02 17:06
>>627
626はまんまアリス症状じゃないか。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 00:07
同じだ!!小学生くらいまでぐるぐる回って落ちてました。
病名があったとわ、おどろき。

共感覚調べててたどり着いたんだけど、246のアリス=共感覚説おもしろいね。
共感覚にはアーティスティックな人が多いそうですが、ありすもそうなのか?
ぜひしりたい。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/12/04 00:50
これって病気なんだ・・・
私21歳ですが、今でも週一くらいの感覚でなります。
11月では、
寝る前にふすまを見てる時、大学で授業受けて教授の顔見てる時、
喫煙所でタバコ吸ってる時など。
見つめてるものが急激に遠ざかって近づいて歪んで膨らんだり色々。
うまく言えませんが。。
人に話しかけられると、戻ろります。
てか、戻ろうと凄い頑張って戻ってきてる感じ。
ウォークマンで大音量で音楽聴いてるみたいに
幻聴(というか音楽?)が聞こえる時は、
凄いスピード感とともに日本語かわかりませんが、
「〜しなきゃ!〜だろ!はやく動かなきゃ!まず〜して!」
みたいな声?というか考えが音楽と別に聞こえます。

18くらいの時、「あの感覚は何なんだろうなー」と
ふと思った時があって意識的にあの状態になろうと手を見つめ続けて
あの状態になったりしてました。


632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 09:31
今までで1番のはこれでもかっていうぐらいの超超超でかいドラえもんが部屋にいたことかな?これはマジです。


633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 10:47
>1.(親に怒られたときや熱が出たとき、または平時)相手の顔が大きくなったり
>自分が他の場所からみているような感じ。大小、遠近、空間、時間が歪む。

これって異常な事だったのか、と今、気付いた。
俺は昔から(今でも)そうだ。
怒られていて、絶対笑っちゃいけない時に限って、画面が歪んで、視覚で愉快な
映像(でかくなったり、小さくなったり)を認識してしまって、
説教中に爆笑って事が何回もある。あと読書とかサッカーゲームで集中するとよく発生する。
この症候群で何か「負な概念」を被る事があるんですか?
急に不安になってきました。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 12:25
>>628>>629
これはアリスではない。

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 13:40
結構経験してる人いるんですね。

俺の場合は、寝ようとして眠れない時にそれは起こるんだけど、
急に自分の部屋が収縮し始めて、どんどんどんどんちっちゃくなっていって、
顔より部屋がちっちゃくなり、終いには、部屋の大きさが自分の目と同じくらいの大きさになって、
床一面から部屋を見ている感じになる。
やべー こえーよって思ってると、脳が反対の行動をとったのか、今度は部屋が果てしなく広くなる。
あらゆる物が遠くに感じて時間が遅くなる。デカイ壁が近づいたり遠ざかったり、もぉ何でもあり。
で、またこえぇーって思ってると収縮し始める。
永遠ループ。寝れるはずがない。



636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 14:18
小学生の時は入眠時に頻繁に起こった。
巨大なタイヤが迫ってきた後、
小さな針みたいなものがチンと音を鳴らす。
あと、すごくゴチャゴチャした感覚と
整然とした感覚が交互に来たり。
最近は全くない。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 21:04
これって病気だったんだ。
ッてか、みんなこういう感覚は持ってるもんだと思ってた。
私も16くらいまでこういうことあった。
まさに635みたいな感じ。
毎日決まって寝るときに起こって
自分がどんな大きさかわからなくなる事がしばしば。
気持ち悪くて周りに一生懸命説明してもわかってもらえなくてすんげー辛かった。

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/04 23:39
まともなスレなんだから、次は移動でおながいします
めんへる関連かな

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/05 23:30
>>631
それかなりイってんな。
自分で意識的にアリス状態になれるってこと?

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/05 23:53
>>635>>636>>637
これはもろアリスだな。

オカ板でいい。じゅうぶんオカルト。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/05 23:58
いや微妙だろ

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/07 04:19
思いついて言ってみたら、病院で診断されたよ。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/07 13:44
この間、バスに乗っているとき
MDでピアノ曲を目を閉じて聴いていた。
結構音の多い曲だった。
そうしたら急に瞼の中に音符がグッチャーっとびっしり現れて、
五線譜もあるけど、音符が飛び出していたり、重なっていたり。
とてつもなく気持ち悪かった。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/07 13:49
これ↑は違うよね?

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/07 14:47
なぁんにもない広い空間に
ぽつん。。とある大きな物が嫌い。

お台場付近の不思議な形の建物とか、、


今日、遊びに行った場所にあった橋も、まさにそんな感じ。
すっっっっごく、怖かった。。。/( ´∧⊂

小さい時から、ずっと嫌い。
新宿の高層ビル群も近づくと怖い。

これって、何かのトラウマ?

この人↑もアリスのトラウマなんじゃなかろーか?
漏れは自分を中心にくるくると回る感覚があって、
その後おっきな球体が迫ってきたり、天井が近づいたり遠のいたり、
地上500メートルくらいの所から地面を見下ろすような感覚(実際は見えてないけど)があったり。
言葉じゃどうにも説明できないんだけど…。
ホント、周りにはこの感覚わかる人がいないのに、
全国同じような症状の人がいるんだなぁ。
ちょっと安心(?)

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/07 16:58
よく夢で見るんだけど、
とてつもなくだだっぴろくて、超巨大な柱が何本もある神殿のような建物の中で、
おれがひとりで体育座りしてすわってるの
そんで、だんだん視点のアングルが引いていって

ってところで、いつも目が覚める

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/09 20:30
梶井基次郎の本を読んでいたら、この症状のような記述がありました。

『変な気持ちは、電燈を消し目をつぶっている彼の目の前へ、
物が盛んに運動する気配を感じさせた。膨大なものの気配が見るうちに
裏返って微塵程になる。確かどこかで触ったことのあるような、
口へ含んだことのあるような運動である。廻転機のように絶えず
廻っているようで、寝ている自分の足の先あたりを想像すれば、
途方も無く遠方にあるような気持ちに直ぐそれが捲き込まれてしまう。
本などを読んでいると時とすると字が小さく見えて来ることが
あるが、その時の気持ちに少し似ている。ひどくなると一種の
恐怖さえ伴って来て目を閉いではいられなくなる。』

梶井基次郎もアリス症候群だったのでしょうか。


648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/10 04:18
アリスの体験者さんに質問です。
メンヘルチックになっちゃいますが、育った家庭環境とか幼児期のトラウマ
の体験をください聞かせてください。
ついでに精神病を患った事はあるでしょうか?

私もアリスだったんですが、母親がメンヘルで子供の頃は
普通の子供とは違った幼少期を過ごしました。
今思うと私のアリスって、母親の精神病の遺伝と関係あるのではと考えています。
文章下手でゴメンナサイ!皆さんのレス待っています。


649 :648:03/12/10 04:22
体験をください聞かせてください。
        ↑
体験を聞かせてください。
でした・・・・・スンマソ。

       


650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/10 06:24
>>648
母親がアル中だった。セミナーとかの力を借りずにアルコールを
克服した母ちゃんはすごいと思うが、俺は母ちゃんのおかげで家の中で
大人の役回りをせにゃならんかった。炊事洗濯料理。親父や兄貴は
適当な性格で、まかせておけんでな。半分は好きでやってたんだが、酔うと
赤ちゃん帰りする母親の世話するんは苦痛だったな。

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/10 10:47
遠くにある壁が手で触れるくらい近くに見えたり、
テレビ画面が迫ってくるように見えたり、
目を閉じると、雷のような物が走り回ったり、長い白と黒のトンネルのような物の中を進んでいたりするのは普通のこと?

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/10 23:41
>>647
出典というかタイトル教えてください。
読んでみたい。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 00:21
>>647
完璧にアリスだな

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 00:38
別に過去に何かあったわけじゃないけど
食事中に真正面(60cmくらい)にいる
親父が遠くにいる感覚があるときがある。
今もちょっとキーボードとモニターが遠く感じる。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 01:24
城のある町にて

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 01:27
寝る時目を瞑ると瞼の裏になんというかごちゃごちゃしたものがいっぱいになって
迫ってくる。んで突然それが一つの塊になって油断するとまたごちゃごちゃを繰り返したりする事があった。
これってどうなんだろう。

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 01:27
http://www.aozora.gr.jp/cards/000074/card429.html

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 02:34
>>657 (´・ω・`)怖くて見れん

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 04:18
>>658
>656は>652へのレスで、>655の続きです。

「図書カード:城のある町にて」でぐぐってみると安心かも。
一番上に出てきます。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 04:20
2行目、間違えた。
>657は・・・です。

665と657は左手を使ってて、両手つかえなかったのでコピペだけで
レス書いたので、ブッキラボーな書き方になってしまった。
誤解を与えるやり方でごめん。

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 11:19
>>660
サンクス
読んでみまつ


662 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/12/11 12:29
>>659
梶井もアリスだったのか…
有力な情報ありがとうございます。
読んでみまつ。

663 :647:03/12/11 14:34
梶井について書いた者です。
このスレを知るまではなんにも思わず読んでいたのですが、
最近読み返して『おっ、これは……』と思って書き込みました。
やはりアリスのようですね。
アリス症候群なのか?と思ったのは書き込んだ箇所の記述
だけですが、探せば他の作家でも居そうですね。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 15:41
>>34
>>580
風邪を引いて寝込んでいる時に、地球がいくつの点(砂くらいの大きさかな)
で構成されているか数えなくてはならないという状況を感じる事がある。
数え終わったらもう一度今度は終わりから数えなくてはならない。
地球の大きさ、終わるまでの時間、数えなくてはならない個数など頭に浮かび、
絶望感で気が狂いそうに、押しつぶれそうになってくる。
起きてはいないんだが、夢でもない感じ。

665 :あなたの後ろに名無しさんが…:03/12/11 16:57
貧血のときとかのアレとは違うの?
違うよね…

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 17:21
自分も有りました。遠近感覚が変になるのは時々ありますが、
何か重くてどろっとした流動体が空気に混ざっているかんじで、
空気が動くと体にぶつかってきて、嫌な感覚になる、というのが
最近多いです。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 17:24
>>>666
多湿症ですね

668 :666:03/12/11 17:25
何でしょうか?それは。詳しくお願いします。

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 19:44
ttp://www.city.naze.kagoshima.jp/HouseCall/encyc/123/159/46_0_0_0.html
↑これの一種でしょう。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 19:50
初めてこのスレ見ましたが、自分と同じような経験してる人が多くて
ビックリ。子供の頃ほどではないですが、今でも入眠時に時々あります。

自分が無限に大きくなる感覚と、原子と同じくらい小さくなる感覚。
手がどんどん膨張していく感覚。
まっさらで無垢な白い画面と、ムンクの「叫び」の背景のような混沌の画面
望遠鏡を逆さまに見たように、すごく遠くに豆粒のように見える風景
・・など。相反するもの同士がものすごいスピードで交互に現れます。
恐怖感や焦燥感はなく、むしろ楽しいかも。そういう幻覚を見る時は
バリ島のケチャみたいに、頭の中が騒々しい感じになりますね。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 21:30
要するに世の中

偏頭痛やてんかん持ちだらけってことか。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 21:40
でさ、これって絶対超能力と関係あると思うんだけど…

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 21:59
>>672
つ、釣られないぞ・・・

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 23:00
治療して治るものなのかな。
人としゃべってる時になったりすると、
言葉が上手く出なくて倒れそうになって
凄く困ってるんだけど。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 23:02
>>672
漏れは超能力じゃなくって、芸術面に関係がある人に多い気がする。
学生時代はまわりでひとりも会わなかったが、
今通ってる演技の専門学校にはアリスな感覚を判るやつが何人かいるんだな。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/11 23:29
やれやれ…「この感覚が分かるのは特別な人間だけ」だとでも言うのですか。
自意識過剰ですね。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/12 00:30
やばい方向になってきましたよ

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/12 00:43
>>676
特別ちゅうか、単に脳の生理的な問題だろな。
神経の失調やホルモンバランスの推移だろ、たぶん。
「子供の頃はあったけど、今はない」とか「ストレスを感じているときに多い」とか
「眠る寸前(入眠時)に多く自覚する」とかの書き込み見てるとそう感じるな。
前思春期によく起こる神経衰弱みたいなもんか。

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/12 03:18
http://202.212.206.198/imgboard.php?res=9051
この黒い柱って話はアリスっぽいと思わない?

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/17 23:09
昨日何気なしに会話してたら父親もアリスだったことが判明。
今もたまになるらしい。
ちなみに母親は癲癇持ちだった。今一緒に暮らしてないからアリスかどうかはわからんが…。
癲癇は遺伝してないが、アリスは遺伝するのか?

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/19 17:44
緑の防御円

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/20 02:46
母親がアリスっぽい体験をしていたようなんだけど
最近鬱とかで通院してて、
MRI撮ったら前頭葉と右脳の血流が少ないって言われたらしい。
何か関係あるかしら?

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/20 04:34
熱が出た時に必ずと言っていいほど
家の形に組んだ積み木(単純な「おうち」)
がものすごく巨大化したり最小化する幻覚を見ます。
目を開けていても見えるんですが、これもアリスですか?

ちなみに頭痛持ちです。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/23 02:51
おぉ…漏れもこれなのかな。
>「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
これ当てはまる気がする。
お母さんと真剣に話してたりしてるときお母さんの顔が小さく見えてきたり。

メロンメロンメロンとかっていい続けるとメロンって何だよ何語だよ意味が分からないよって思うのに近いな
って思ったり思わなかったり

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 01:38
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/dissociation_exa 
離人症の例が色々載っています。
自分もアリスだったんだがトラウマも関係あるのかなあ?

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 15:16
見れないよ?

687 :685 :03/12/25 20:22
ttp://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/dissociation_example.htm



688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 20:29
寝てる時のことなんですが
なんか太いものがあって太すぎて結べない感じとか、
走ってるんだけど足が重くてゆっくりしか動かない感じとかがあります。
どっちも怖かったり不快な感情があります。

これもアリス症候群ですか?

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 23:33
>「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」

え!こんなの小さい頃からしょっちゅうあるよ!?
寝る前とか誰かと話してる時とか、そういう時に。
他の人もたまになったりしないの?これってよくあることなんじゃないの?

>「自分を包み込む空間の筒」

これは知らない土地とかで迷った時に感じる、ごく稀にだけど。

中学の頃に富士の樹海で迷って、危うく遭難しかけたんだけど、
(班員と別れて、別の班と合流しようとしたんだけど、その別班の連中とは仲が悪くて
付いて来るなって言われた、で、喧嘩になって、ムキになって一人でどんどん進んで迷った)

その時に感じたのが最大かなァ……
なんか森に包まれるような感じ、何かに囲まれてるというか…空間に包まれて、グルグル回るというか…
映画「ジャンヌダルク」の少女ジャンヌが、森の中で感じる感覚っていう例えが的確かも……

とにかく周りの音とか普段よりよく聞こえて、ヘンな感じなんだけど、勘と感覚は妙に冴えてて。
自分でも驚くほど冷静になれて、頭も妙に冴えるんだ…
「道具は!?」「食べる物!」「方角!」とか必要と思えるものがドンドン頭から出てきて、
それを確保するための方法(知る限りの物)が瞬時に頭に思い浮かぶんだ。

よくパニック映画とかだと、ピンチの時に、恋人とか家族とか友人とか…
そういう人を思い返すシーンが多いけど。
俺が樹海で迷った時は、好きな女の子や親しい友人、はぐれたメンバー、直前に喧嘩した奴…
そういう要素は頭の片隅にも思い浮かばなかった…
「とにかく生きなきゃ」「今の状況は?そして、これからどうする?」
こんなことで頭がいっぱいになったよ。

長文スマソ

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 23:37
病院でもらった睡眠薬を飲むと巨大なアリの軍隊みたいなのがジャカジャカジャカって
音立てて襲ってくる幻覚をみるんだけど大丈夫かな?

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 23:40
>>689
ああ、九死に一生スペシャルに出てくるようなやつらもやけに冷静な判断してるよな。

>>690
いや、やばいだろ。てかアリス違う。日本人ハングリー違う。

692 :689:03/12/25 23:45
でも、普段は別にクールで冷静な方じゃないんだけどね。
どちらかといえば、おしゃべりで慌て者って感じなんだけど……

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 23:46
690だけど、どうやばいの?
アリスじゃないのか?

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 00:11
>>693
いや、一般的に見てだな、幻覚はやばい。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 01:54
ときどき自分の周りの状況がテレビ画面のような感じになる。
自分の今の状況をテレビの前で見てる感じ
これはアリス症候群になるかな?

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 01:59
>>695
そりわ離人症でないかい

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 03:50
へぇ〜。自分以外にも同じ境遇持つ人っているもんなんだ。
になみに自分の症状は→1.空間に「奥行き」がなくなって、ポスターを目の前で見てるような圧迫感に襲われる。
2.室内に居る時、目の前の風景が無限に遠くなって、六畳間なのに極端に長細い大広間みたいに見える。
3.ある野球のボールくらいの球体を手の中で転がしていると、とてつもなく巨大なものをつかんでいるような感覚と、一粒の砂を転がしているような感覚とが交互に来る。
これが日中、とくにスポーツしてるときに来たら最悪だったw
長文すまそ。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 05:09
アホが。
自分の不安感とか、立ちくらみとかを全部アリスにしとるわ。
アホが。
そりゃあ「筒に囲まれた感じ」って先入観があればそう思い込むのはあたりまえや。
アホが。
勘違いするな。
そんなものはアリスでもなんでもないわ。
自意識過剰や。
わかったかこの猿どもが。

何度でも言ってやる。
お前等はアリスじゃない。
そんなものに夢を持つな。

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 05:18
>え!こんなの小さい頃からしょっちゅうあるよ!?
>寝る前とか誰かと話してる時とか、そういう時に。
>他の人もたまになったりしないの?これってよくあることなんじゃないの?

軽度の貧血や。
人によっては日常的にありえるわ。

>これは知らない土地とかで迷った時に感じる、ごく稀にだけど。
>なんか森に包まれるような感じ、何かに囲まれてるというか…空間に包まれて、グルグル回るというか…
>映画「ジャンヌダルク」の少女ジャンヌが、森の中で感じる感覚っていう例えが的確かも……

森ってのは、あんたにとっては異界や。
その異界に感じる恐怖感と興奮感がそんな感覚生んだだけや。
日ごろ、あんたは平和な生活してるんやろなあ。

>とにかく周りの音とか普段よりよく聞こえて、ヘンな感じなんだけど、勘と感覚は妙に冴えてて。
>自分でも驚くほど冷静になれて、頭も妙に冴えるんだ…
>「道具は!?」「食べる物!」「方角!」とか必要と思えるものがドンドン頭から出てきて、
>それを確保するための方法(知る限りの物)が瞬時に頭に思い浮かぶんだ。

周囲の音が良く聞こえるんは、怖がってるからやろ。
頭も冴えてる訳と違うわ。
日常に埋没して暮らしてるから、非日常な状況に脳がついていけてへんだけや。
要するに危機感が麻痺したんやな。

700 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :03/12/26 05:39
700げと
このスレの半分くらいはアリスじゃないよな

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 06:10
関西弁でつっこまれたらなにも言い返せない、そんな俺は九州男児

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 06:57
肘とか太く感じる。
あと体じゃなくて読んでる文庫本とか大きく感じる。
だからページがめくりずらいんですけど。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 11:25
小さい頃はよく文字の太さや、物を縁取る線の太さが
大きくなったり小さくなったり交互に見えてた時があったね。
目を瞑っても直らないし、すごい嫌な気分だった。
あと丸いツブツブの集合体も見えてた時あったな。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 17:18
今でもたまになります…
大きな球体に潰される感覚などの他に、まわりの音ってゆーか、自分の頭の中の音とかが早送りみたいに聞こえるんですが、これって…?

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 17:37
みんなが自分をアリス症候群に当てはめようと必死なスレは
ここでつか?


『アリス』って言葉の雰囲気すきなんだろ

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 17:45
ここのレスつけてるやつの大半はどーせあれだろ、
ヴィジュアル系とかのファンの女が
「私不思議の国のアリス症候群なの」とか思いこんで自己陶酔してんだろ?

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 19:06

ルイス・キャロル著「不思議の国のアリス」

読んだことある人どのくらいいるの?

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 19:13
>>707
読んだぞ〜。でもファンタジーなら銀河鉄道の夜の方が俺的には面白いな。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 21:26
自分小さい頃からアトピーで(今は殆ど治ってるんですが)
特に手指の症状がひどかったです。
んで、病院で診察している時に度々「極大・極小」の
イメージが湧いてきて、気分悪くなってたなぁ。
何か体全体がでっかい物質で圧迫されてる感じ。
やっぱりストレスだとかだったんだな。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 21:38
アリス症候群てピーターパンシンドロームみたいでなんかやだな
じっさいそんな感じのスレかと思ってずっと見なかった
なまえ変えよう

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 21:48
実際なってるみると正直ウザイだけだね。
不必要に特別視する必要もないがメルヘンの一言でかたすのもどうかと。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 21:53
なくなってしまった今となっては「あ〜、あれ面白かったなぁ〜」思うんだがな。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 23:35
名前を付けたのは外人らしいが、もっと他にあるだろ。
症状を解説しよう。
1.絶対に何をしなければならないが、それはほとんど絶対にできない。
  例えば、100kmの水道管を潜り抜けるとか、
  砂浜の砂粒の個数を数えるとか、
  ノミで地球をけずりおとすとか。
  できないのに、必死に達成しようとしていて、
  しかもそれが非常に非常に苦痛。
2.極小
  自分が極小(無限に小さい)になったりする感覚。
  これが非常に非常に苦痛。
3.永遠に動けない
  寝たままで意識がありながら永遠の時間存在しつづけて、そのまま動けない
4.激しい干渉
  自分に何かが激しく干渉し続ける。
  それが非常に非常に苦痛。
  やがて最後の仕上げともいうような干渉があり、それがさらに苦痛であると分かってる。
  それがやってくると、ただ断末魔を張り上げるしかできない。
5.針
  針のようなイメージが自分の体全体の神経につきささる感じ。
6.タイヤ
  タイヤで潰されるようなイメージ。4に付随。

1〜6がランダムに繰り返され、それが終わる感覚は無い。
肉体的な体験に、症状の感覚をあたはめるのはほとんど無理だが、
あえていうなら、1から6のような感じだろう。

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 01:52
>680今日兄にアリスな経験の有無をたずねたら
父がそのようなことを言っていたということでした。
やっぱり脳のできぐあいとかのせいで、遺伝するかもね。
私は子供の頃熱を出すと、大きな袋いっぱいのわたを2.3もたされて、
それをすべて細い細いこよりにしなければならないと、黒人に言われる夢を
良く見ました。すっごいたくさんの黒人が私の顔めがけて,言ってくるの。
こわかったぁ。

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 02:48
>>714
お前の日本語、なんか怖い。

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 03:44
俺はこれじゃないのかもしれないけど、
夢の中でとにかく考えられない大きいものの大きさを「理解」しちゃって、
自分の大きさとのギャップで叫びながら跳ね起きて家中走り回ったことが何回もあった。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 04:00
ちなみに>>65 と全く同じような感覚かな。

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 04:36
上手く説明できないんだけど。
子供の頃、釣りをしていた時、急に目の前がぐるんぐるんして来て、その渦の中に自分が溶け込んでしまいそうな感覚に襲われた。
理由は分からないけど「このままでは自分はヤバイ、大変」という気持になって家にダッシュで帰った
それから数年後学校のプールが終わって昼寝をしていた。
そして目が覚めると、頭の中がグルングルンウワンウワンしてきて恐ろしく「ヤバイ、大変」という気持になってきた。
大人ににってそれを知り合いに話したら、それは自閉症の一種という関連するものだと言われた。
俺と同じ体験した人っています?

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 04:37
いう=いうか

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 04:39
優香タン やらせてくだちい

721 :不完全燃焼 ◆zJkcDVhe5A :03/12/27 04:45
ちなみに1と3はありますが他はありません。
自分の経験もアリス症候群でしょうか?

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 04:46
ヤバイ。他板で使ってるコテ名いれてしまった。
ま、いっか。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 22:18
この症状は、今までに人類が作ってきた苦しみの集まりともとれる。
>1.絶対に何をしなければならないが、それはほとんど絶対にできない。
戦争等で、無理を命令されて実行せねばならない苦痛。
>2.極小
非常に小さい物事にこだわっていき続け、自分がそれ相応の実態になる。
>3.永遠に動けない

>4.激しい干渉

>5.針
争い等で、つき刺すことをしてきた苦しみの集まり
>6.タイヤ
つぶされてきた人達の苦しみ。

子供が高熱等で衰弱した場合に、なりやすいことから、やはり霊作用でしょう。
遺伝は関係ないでしょう。
この苦しみから逃れるには、自己責任感を捨てることです。
自己責任感があるから、「他人に何かを言われたらそれをしないと罪」
というような感覚が身についてるのです。
日本人は特に真面目な部分があるし、
義務教育や部活動等で、上の言うことに常に拘束されて生きてるので、
なおさら規則や命令に対する恐怖ともいえる感覚が身についてるのでしょう。
軍隊では上の命令に絶対服従なので、なおさらですが。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 22:28
人間に拘束されて生きることから精神的に抜け出るには、
仏教にて、精神的な教えがあります。(幸福の科学ではない)
それは、執着を捨てるということです。
人間の苦しみは、精神的に執着を持っているからだと。
執着とは拘りともいえ、先の症状も自分の精神に何か「執着」があるから、
その苦しみを受け入れてしまう。とも言えるかもしれません。
例えば、両親に叱られて苦しむのも執着で、忙しいとか思うのも執着。
これが極まると、何でもかんでもどうでもよくなるが、
実はそれが本当かもしれないが、そうではない。
執着を捨て去っても捨て去れないものがあり、
それは、決して人間によって作られた物事ではないでしょう。

725 :714:03/12/27 22:37
>>715怖い?文章にも性格現れちゃうんだよ、ごめんよ。
もうかなり前だけど、宮本亜門が誰かと対談してて,その中で
「あのテレビ画面が遠くへ行ったり,近くなったりするの何でしょうね?」
としみじみといっていた。対談相手がだれだったか忘れたけど,
その人も否定してなかった。

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 22:50
>永遠に動けない。
何年前かに合った事だが、
まだ寝付く前に布団に潜っていると、体が動かなくなる感覚があった。
動かそうとしても動かないと、頭の中で決めつけられてしまっている感じ。
そういうときは何だか怖いから指先から動かした。こうすると直るんだ。   金縛りだったのだろうか…

極太・極細のイメージで、
まだ脳が起きていて五感とか働く、夢に入る寸前の頃
目の前に鯉がいて、自分はそれに腕を伸ばす。手が触れる瞬間に
その鯉がもの凄くでかくなるんだ。 そういう事が過去一回だけあった。

それと、自分を中心に部屋が反転した感覚に陥る事が昔よくあった。
寝る前は無論、目を少しの間瞑るとこういう状況によく陥った。

長くてスマソ。寝る前によくあった事だから寝ぼけてそうなったのかもしれない。
このスレ読んでいて言いたくなってしまったから、言わせて貰いました。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 23:04
小さい頃、熱出たときとか寝る時に
たまになってた。
これだったのか…?

何か自動洗車機の中に閉じ込められて
モップがウワーって襲ってくる感じ。
逃げたいけど逃げられなくて、
頭の中で大音量で耳鳴りみたいなのがして
自分も叫んでるけど声が出ないみたいな。

あと巨大なファスナーがあげられなくて
また耳鳴りして叫んでる。



728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 01:23
>726
それは別だろ。運動不足と、頭の使いすぎ。
別スレがあった

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 01:25
>727
上手いたとえだな。
洗濯機の中にいれられて、
モップの回転したのが周囲にあって、
そのうち上から仕上げのモップが迫ってくる

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 02:09
>727
そんな風に具体的なものが見えるの?
私はいっつも対象物と自分の大きさ以外は大体のイメージしかわからない。
抽象的過ぎてそれがまた不安でイヤだ…。

731 :726:03/12/28 19:56
>>728
そういえば厨二〜厨三にかけてよくあった気がする。
ありがとう。別スレ探してみます。

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 23:47
子供の頃よく見た夢・・・
熱にうなされた時によく見た・・・

便所に入ると閉じこめられる
電気が消えてうっすらとあたりが確認できるくらいの明るさ
便所がエレベーターのようにどんどん地下に潜り始める
叫んでもだれもたすけてくれない
息がくるしくなってきた
どんどん地下に潜り続ける永遠がおそいかかる
どんどんどんどん

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 15:53
あ。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 18:05
自分何だか自分が縮んでるっていうか、床がガクッて沈んだりする感覚に襲われたりするんだけど
あれは背が伸びている瞬間って聞いたことがあるけど…
この年になってまさか背伸びるなんて有り得ないことだと思ってたんだけど…

もしかしてこのことだったの??

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/30 10:52
この病気って放置していても大丈夫なんでしょ?

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/30 12:27
まぁ特に害もなさそうだし・・・

737 :もうろう:03/12/30 17:42
くねくねスレで見てはじめて存在を知りました
最近あまりならないけど子供の時(小学校四年くらいから
中学生にかけてぐらい)よくなりました
高熱を発したときと、夜眠れなくなったときが多かったです

・覚醒時:天井が異様に高い、デジタルの夜光時計が異様に遠い、等
・夢:糸ででかい鉄球を引っ張る、柄が細く胴部がばかでかいバットを
ふりまわす、自分の歯が二メートルぐらいになっていて
それに舌で触れているのか、隙間に挟まってよじ登っているのか
どちらかわからなくなっている

・・・こんな感じですけど、どうでしょう?

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 02:04
みんな特別なものが欲しいんだよ。
許してあげて

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 13:19
 

740 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :04/01/01 07:48
あけましておめでとうございます
(`・ω・´)
今年もガンガンアリスっていきましょう!

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 22:06
はー、同じような体験、子供のころからしてるのかな?

目をつぶってると、小さい物が大きくなったり、(肥大化?っつうの?)
小さくなったり…子供心にすごく気持ち悪かったです。

フェンスを見つめてると、だんだん感覚がおかしくなって、
近くにあるはずのフェンスで、同じところにあるはずなのに
何故か一部だけ遠くに見えたり、近くに見えたり。

私は平常時でもなるので、一時期「精神異常かな?」とか
悩んでしまった…。これってアリス症候群?

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 23:33
奥歯が巨大にっていうのはあります
よくわかります
それから耳元で大声で母親に怒られていつつ
同時に極上のやさしいこえであのね、とかささやかれている感じ
がします。
結構気持ちいいので好きです。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 23:50
小学校の時先生に説教されてる時になった→「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
風邪引いたときになる→「有限な大きさのブロックの集合体」


744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 00:12
>>741
それ、子供の頃よくなった(フェンス)
酔うんだよな〜。多分アリスじゃないと思うけど。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 00:56

フェンスは違うかも?>>741


746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 10:17
フェンスは、一時期はやった「マジック・アイ」とかゆーのと同じ原理じゃ
ないだろうか・・・。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 11:37
>>741 プッ

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 11:47
最近また出てるよね>マジックアイの本
視力回復を謳ってるのとか。

壁紙とかタイルとか、同じパターンが続くと、
目(脳?)が
焦点をどこに合わせればいいのか判らなくなって
混乱してくるんじゃないかな?

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 02:08

壁の縁が実際にぐぐっとせりあがって近づいてきたり、逆に広がったり。
急に近くのものが遠くに見えたり。
空中に計算式や文字がマトリックスみたいにガッーと流れたり
立方体の集合体が見えたりミミズみたいな黒い糸がいっぱい浮かんでたり
(浮かんでる系多い)ちょっと嫌なのでは虫(カマキリ)や小動物(ウサギ)がふっと現れる
めちゃくちゃ小さいか、等身大の大きさ(ややでかめの時もあり)かどちらか、
きちんと色つきだしそれらしく動く。だいたいこっち見て、それでとことこ歩いたり。
まあいきなりいるもんだからちょっとびびるけど、ウサギはかわいいからいいかな。

特にうつや神経症の類にはなってないと思うんだけど
身体が疲れてる時によく見える ベッドでぼっーとして寝付けない時になりやすい
クスリやったことないんだけどなー クスリやったらあんな感じになるのかな
幻覚は違うんだろうけど、遠近感が狂うのがアリスなんだよね?
遠近感が狂うのは子供の頃多かった。来る時って、ああ来るなって分かるよね?
アリスの方はもうめったにならんからほぼ治ったと思うけど
特に精神病でもない(思いつめてもない)のにそういうのが見えるってのは不思議
よく言われる幻聴やフラッシュバック、被害妄想の類はないから安心してんだけど
脳内麻薬とかが多めに出てるのかなあ 遺伝なのかねー、やっぱ

750 :幻惑の風 ◆Winds/l.MI :04/01/06 12:37
.∴・.゚・∴..*.☆+hoshu

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 14:23
あげ

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 14:39
私のも聞いて聞いて〜
小学生のころ。 起きている時。
脳みそを石のような硬いものでグリグリやられる感覚と
とうふのような柔らかいものでグチャグチャやられる感覚が
2〜3秒間隔ぐらいで交互に表れることがよくあった。
だいたい1分ぐらいで消えるが、なんか奇妙な体験でした。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 17:45
たまになんですが眠るときに体が熱くて、同時にものすごい寒くて、妙な圧迫感と焦燥感でとても気持ちの悪い感覚になることがあるのですが、これはアリスとは別物ですか?

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 17:59
>>753
それはパニック障害です。今すぐ精神科にいきなさい。

755 :753:04/01/08 18:25
>754
まじですか!?
どのあたりが!?
どこの板行ったら、他の症状がわかりますか?

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:28
>>755
メンヘル板にお逝きなさい。仲間がいっぱいいるはずよ。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:41
756uzeeeeeeeeeeeee

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 22:25
>>753
パニック障害でぐぐれ

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 09:36
子供の頃喉が弱くてしょっちゅう扁桃腺炎症で熱出してた。
そういう時は大体頭がぐおんぐおんしてて、自分の部屋と外の音が別世界みたいな感覚になっていく
寝てるのに逆さまになって天井に張り付いてるイメージがしたり、目を開けると見える上に立て掛けてある曾御爺様の写真とかがぐぁっと奥に行ったり迫ったり
視界が滅茶苦茶遠くに感じたりして気持ち悪いけどちょっと気持ち良い。

それが繰り返されると、土の中で蟻ぐらいのサイズになって誰かに土から生えてる草をむしりとられて、その時に爆音と恐怖が迫る。
さらに何回も繰り返してると段々イメージが変わってきて、父親(と頭が認識)の足が地面にあってそれが上がっていく感覚に。
その度にひたすら爆音が響く。
これはアリス症?

あとこれは最近なんだが、説教されてると段々ボーっとしてきて相手の顔面のサイズが奇妙になる。遠近感がなくなると言うのか。

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:12
アリスの可能性のある人で、LDとかアスペにも該当してる人っているのかな?
今日アスペ(自閉)の人の本読んでたら、
夜や就寝時に関してアリスの症状と近からずしも遠からず、って感じの表現があったのよ。
脳の機能や分泌物や血流が関係するかもってことなら
併発してないかなぁ・・・と思いまして。


761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 16:58
>>760
私は医者にアリスだと診断された者ですが、
同じ医者にアスペ、もしくは他に分類されない広汎性発達障害の疑いがあると
いわれて通院を続けています(診断待ち状態)。

自閉症やアスペを含む広汎性発達障害者には、
てんかんを併せ持つ人が多いと聞きますので、
アリスとてんかんとの関連の可能性に関する説があることを考えると、
以外とありうる話なのかもしれないとも思います。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 16:24
保守

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 16:27
私は、時々自分が小さくなって
大きなやわらかい壁みたいなのに挟まってる感じがする。
ちょうどベッドの隙間に入ったよなぎゅーって感じ。
苦しくはないけど。
って、へんな感じだと思って親に話したら、
あー、難産だったからね。といわれた。

…アリスじゃなかったね。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 17:03
突然鮮明なイメージが溢れて頭がパンクしそうに
なったことならあるんだが・・・。

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 17:06
たまーになんで生きてるのか、なんで私がいるのか、
なぜこんなことをしゃべれるのか、なぜ前に人がいるのか
など考えてしまう それでこわくなる

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 17:10
なんちゃってアリス発生中

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 17:22
ハッパフミフミ

ナーンチャッテ
ウッシッシッ

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 15:12
ここでいわれてるやつかだと思うけど、遠近感がおかしくなって、大きさがおかしくなるっていうやつ意識的にできる。
1mくらい前にあるものに意識をなんとんなく集中させる。すると「きた!」と感じ、離れたところを見ると遠近感がおかしくなります。
今は意識的にするのは難しくなったが、厨房の頃は授業が暇になるといつもやってた。
結構長持ちして1時間くらいは保たそうと思えば保っていた。
おもしろくてやってたけど脳とかには悪かったのかなぁ…。

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 16:21
あー、最近ないけ昔よくあった。
自分は身長は人並み(170)だが他人より手と足が小さい。
たまに自分の手がいつもより大きく見える時があった。
いつ頃始まったが覚えていない。「あれ、なんか大きい」としみじみ見つめるのだが
そのうち、「あ、まただ」と思うようになった。部屋など周りの物がどう見えてたか覚えていません。
それと「極太」もあります、基本的に寝ているときですが、体全体が膨らむ感覚、
少しだるく皮膚の下で圧力が掛かってくるのが分かる、そんな感覚。
とにかく体中が「みっしり」と詰まった感じになる。


770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 03:24
保守

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 22:22
これアリスなのかな。
このスレの最初のほうにあったんだけど、(最初のほうしか見てないけど)
健康時(熱を出していなくても)の時でも寝ている時
夢なのかどうか分からないのだが白い画面に黒い糸みたいなのが
ピンッと張ってある状態があって(心電図の死んでいる状態みたいなw)
それが急に乱れ始める。とにかくぐちゃぐちゃになって例えればテレビの
ザーザーの様になる。またピンッと張った状態に戻るとすごく安心感が
でてくる。でも戻らない時があるんだ。そのときは、耐え切れなくなって
泣きながら目がさめる。
他には、白い絵の具の水みたいなところに黒の絵の具の水をたらしたみたいな状態。
あとは上の夢といっしょ。
もう一つ、とにかく自分が破壊しまくっている。
何をかって聞かれても説明しにくいのだが、表すならば空間を壊している感じ。
この3つが自分の中でよく見たアリスじゃないかって思っている夢。
その他にも見た気がするが、どれも抽象的なものばかりで、蟻やら象は
のような具体物はでてこなかった。
幼少期から小学低学年でよく見た。最近は全然見なくなったが、
とにかく不安で目がさめると汗だく、泣きまくり。
もう二度と経験したくないけど、今でもこのような症状が出る人。
死にたくなったとか言わずにマジで頑張ってほしいと思います。
たまに覗いて応援させていただきます。では。

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 01:51
悲惨な>>3がいるスレです

3 :宮沢 :04/01/02 07:20 ID:F6KlAv2o
2

http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/wres/1072995570/l50

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 01:57
ここで上げられてるような感覚はそれほど珍しいものでもなくないか?

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 00:24
これあった!!!!
特に幼少期。熱が出たときとか!
天井がやけに遠く見えたりして、距離感もつかめなくなったりした!!

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 14:41
小さい頃熱がでると変な感覚になった。
ゆーっくりと螺旋を描くような感覚。
大人になってからもたまに疲れて寝たりするとなる。
あと人ごみに行くと遠近感がおかしくなる。

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 11:19
俺も子供の頃
遠近感が無くなったり手足が大きくなる感覚があった
あと視野が傾斜しているような感覚もあった
最近,またこんな感覚が復活したと思ったら目眩と偏頭痛が発症
医者に言ったら原因不明,内耳に欠陥があるのかもっていわれた

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 16:23
何だこのスレ!?最初の方少し読んだけど体験談とかなんかすげぇ哲学的。

という事で俺もそれらしき体験談を。
・相手の顔を集中して見てる時(先生に怒られる等)に
 ちょい速めにズームイン⇔ズームアウトを繰り返す。
・寝る瞬間に「ズデッ」と身体が落ちて、また目が覚めてしまう。
・イメージしたい事がしっかりイメージできない。
 (「扉を開ける」ってのをイメージしても、手がドアノブの前で
  空振りばっかりする)

こういう事って全員が普段から体験するものだと思ってたからちょっとビクーリ。
(特に顔ズームとか)

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 23:20
>777
・寝る瞬間に「ズデッ」と身体が落ちて、また目がさめてしまう。
この感覚すごくよくわかる、
落ちる瞬間に、ものすごい音が聞こえませんか。
たぶん実際に聞こえている音なのではなくて、脳内で聞こえた音っていうか。
「ぐああああああん」っていう音。

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 23:24
>・寝る瞬間に「ズデッ」と身体が落ちて、また目が覚めてしまう。
これは筋肉の弛緩だか、睡眠時の血圧の低下で、脳が「落下」を感じるせいらしい。

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 23:36
その落ちるときって,どっちに落ちる?自分は足の方向に
落ちるような感じがする.

781 :夜姫(・`⊆´・)ノ ◆YAKIwwGags :04/01/26 23:54
あのさぁ。
俺。あるものを始めたら
アリスが少し和らいだんだけど・・・。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 00:10
>779
そういえばものすごく疲労してる時によく起こる現象かもしれない。
ふと思ったのだけれど、アリスって脳の血流とか関係しているのかな?
いや、なんとなく思っただけなんだけど。

783 :777:04/01/27 00:17
おおぉ!?レスが付いてる!

大きな音は…最近なった時は「ずぐおおぉ」って感じのが
聞こえたような気が。
落ちる時は、足の方からかな?しかも立っている状態から垂直落下。


>>781
すんごい気になる。教えてぇ。

784 :777:04/01/27 00:27
今思い出したんだけど、2.と3.を合わせた様なもの、消防の頃見た。

良く覚えて無いんだけど、巨大な円柱の上にいて、変な使命感があるの。
しかも、「円柱の上⇔高い所から円柱を見下ろす」
みたいな物も混ざってて、怖いというか、苦しくてシクシク泣いた事がある。

最近こういうの見ないなぁ…何かまた見たくなって来たw

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 00:42
入眠時に落ちる感覚って
ミオクローヌスのことかな?
ミオクローヌス症候群とか睡眠時ミオクローヌスとかって使ったりするみたいだけど
LDやADHD、てんかん等を持ってる子供に多いって聞いたことがあります。
(あまり自信が無いので各自調べてね)
自分は軽度アスペなんだけど、目撃者によると結構激しくビクついてたらしい。
時々、自分で飛び降りるような夢を伴う時もあった。

786 :777:04/01/27 00:53
>>785
実は俺はリアルに癲癇だという罠。

ところで、金縛りとアリスは無関係?

787 :785:04/01/27 01:00
>>786
ああ、「子供」なんて書いちゃったけど、
別にこれらは子供だけの障害じゃないですもんね。ちょっと訂正。

私の親もアスペの疑いがあるのですが
子供のとき、しょっちゅう金縛りにあってたそうです。
やはりなにか関係あるのかな。

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 02:11
>>771
オレもそんな感じになったことあるな。
子供の頃熱出たときonlyだったけど。
なんかちっちゃい地球みたいな球体の上を
スケートでまっすぐ滑ってて
その滑ってた跡がまっすぐな線になってるんだが
それが紐が絡まるように
ぐちゃぐちゃに絡まったりするとすごく怖くなって
泣いたりしてた。
「部屋が怖いよー」とか言ってたらしい。
文章にしちゃうと「何のことやら」って感じだけど
あの感覚だけはなんか覚えてたりするな。
今はならないが。

789 :夜姫(・`⊆´・)ノ ◆YAKIwwGags :04/01/28 00:30
ああ。その始めたものってのは
鉄。鉄分のサプリメント。
きくとおもうよ。

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:33
サルビア吸った時の精神状態によく似てると思う

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:34
今日、会社遅刻して怒られてたら、また遠近感無くなってた・・・

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:58
これだけみんなあるある〜ということは、
誰にでも普通にあることなんだよ。
あまり気にするな。
自意識過剰になっちゃって、それこそヘンな人になっちゃうぞ!


793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 08:43
>>792
俺も経験者だがそんな気がしてきた。

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 17:49
じゃぁ「ハァ!?何それ在り得ね〜って」とか言ってた香具師が特殊だったんだね。

795 :有栖川 ◆AliceIDDN. :04/01/28 23:30
男と女、どっちがなりやすいとか有るのかな〜?

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 14:54
強い緊張状態などの時に遠近感が喪失したりするのは特に珍しい事ではないよ。
病気ともいえない普通の生理現象です。

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:56
>>796
胴衣。
病気どころかオカルトにもなりゃしねぇ・・・

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:32
単に夜中でテンパッてるだけだけど、今俺2ちゃんねるに吸い込まれてるぅ。

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:37
よくあることです。

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:56
はい!おつり800万円!

801 :幻惑の風 ◆Winds/l.MI :04/01/31 17:44
.∴・.゚・∴..*.☆+hoshu

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 05:25
 

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 05:52
ゆうべ偏頭痛の予兆でこれになりました
2chやりながらテレビ見ててなんか変な感覚になって…
テレビの女優さんの左右の目のバランスがおかしくなって
左右対称じゃなくなったんです
それから舌が肥大する感覚がきて
自分の指が異常に伸びてる感覚がして
壁がうにょうにょ
それから頭の中が一面の市松模様に…

しばらくすると閃輝暗転→頭ドカーソ→嘔吐
もういやだ。・゚・(ノД`)・゚・。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 06:18
>>803
それインフルエンザでは。


805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 10:41
片頭痛スレからやってきました。
そのような現象、ボクにもあります。とりあえず書き込みします。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 11:18
子どもの頃から不思議だった現象に、まさかスレまであるとは・・・。

今でもごくたまにあるけど、せいぜい数年に一回って感じです。
なんつーか、視界の中のもの(物体)が一瞬にして圧縮される感じ。
かと思うと圧縮なんてゼンゼンされてない。
でもまた圧縮される。
でもされてない、の繰り返し。
あとは、自分の手が小人級に小さくなる。
あくまで感覚の上でだけど。

遠近感とかは気にしたこと無かったけど、子どもの頃は怖くてよく泣いてました。
言葉で説明しにくい感覚だから、親も心配したことでしょう(笑)
放っておけばいつの間にか治るから、中学くらいから気にならなくなりました。
「あ、まただ」程度かな。

ちなみに、このスレ読んでるうちにまた感覚が蘇ってきて、
今現在、真っ最中なんですけど(笑)
ずいぶん久しぶりだけど、かなり感覚が薄れたな〜って感じ。
(物体の圧縮はハンパだし、手の収縮は無いし)
俺の精神が大人になったのか、この感覚が改善されつつあるのか。

ちなみに、自分のこの感覚は偏頭痛と全く関係ありません。
発熱はひょっとしたら関係あるかもしれないけど、確認したことはないです。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 11:26
「自分を取り巻く世界に、妙な違和感を感じる」ってのもよく感じるけど、
これは発熱と関係してそう。
そもそも高熱を出したのがきっかけだし。
集中力が全く無くなって、本読んでても内容がまったく頭に入らないから
治せるもんなら治したいわ。

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 14:38
頭の真ん中だけ痛くなるとか、頭の回転が渋くなって、ちょっと頭が足りないような人になるとか、次にする思考が湧いてこないとか、
オーラが急に無くなり寒々とした感じがするとか、それが左半分だけだったりする時もあったり、自分の手の動きが子供の手のように感じたりとかするのも不思議の国のアリス症候群かな?

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 17:42
5時とか、6時とか、ちょうどの時間に時計を見るのも不思議な現象。偶然ではなく、何度もこのような事があります。
また、急に、眠くなったり、急に眠気が無くなったりもします。
臭いも、ここに存在しないはずの物の臭いがしたり、臭いが急に消えたりもします。
マジ、ふしぎ〜。

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 19:34
車の運転をはじめると、片頭痛が始まって思考が悪くなり、車を降りると片頭痛がすーっと無くなり思考も通常に戻ります。
とっても、ふしぎ〜???


811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 20:38
これ自分だけだと思ったんですが他の人もなるんですね。
自分はなんかものすごい数の何かが頭の中にあってそれを数えたり、
速いスピードで物事が展開していくものを頭の中で想像したりするとよくなります。
なんだかとても怖い気持ちになって、じっとしてられない感じ。
心の中で大声を出して、心がパンクする感じになります。

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 21:20
切り札は、”波動砲”です

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 21:22
>>811
>自分はなんかものすごい数の何かが頭の中にあってそれを数えたり、
>速いスピードで物事が展開していくものを頭の中で想像したりするとよくなります。

これはなんかわかる。
ドキドキハラハラして、心配になる。
何が、と聞かれても困るが・・・。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 21:25
>>813
本当に何かはわからないがなぜか凄いどきどきして怖くなるんですよね

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 21:27
実は、”でんぱでマルセイ”なんですけど・・・。


816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 21:30
「黄金伝説」のゴミ屋敷も食事中に見るとちょっと・・・。

817 :1:04/02/07 21:38
巨大なものが嫌いな人は大体これなってるとおもいませんか?

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 21:41
うちなんか、さっきから、でんぱオンパレード状態ですよ。
なに騒いでんだろう?って。

819 ::04/02/07 21:45
1じゃありませんでした。(恥

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 22:01
まあ、間違いなく生理的な現象だと思うよ。
電波でも心霊でもオカルトでもない。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 22:05
不思議のクリトリス症候群

822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 22:16
熱出た時にでてくる。
普通?

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 22:37
そういえば消防のころしょっちゅう変な行動してた。

・2階で寝てたのにおきたら1階にいた。
・急に飛び起きて、さわぐ。
・トイレに勝手に行く。ごみをひろう。
・壁、襖を見つめる。etc…

↑を毎晩の様に繰り返していた。

そして幼稚園のころは存在しない友達の話を永遠と話していた。。。
これはヤバイですか?ちなみに現在は全くそんな事はないです。

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 22:57
823>ちょっと怖いかも。。。


825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 23:19
私、今風邪を引いていますが、毎晩同じ夢(繰り返す)を見ます。

体調の悪い時は決まって同じ現象が起きます。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 23:19
一生誰にも判ってもらえない感覚だと思ってたらこんなスレが…!

特に小さい頃、布団に入ってもなかなか寝付けないでいると
不意に自分の体が膨らんで、世界と自分の境目が曖昧になったようで
「自分が大きくなってる!」と感じた瞬間、
周り(部屋)はさらにもっと無限に広がっているのに気づく。
自分が寝てる布団が本当にどうしようもなく広くて、
その上にいる自分はどこまでもどこまでもちっぽけな存在。
かと思えば布団いっぱいに自分の体が広がっていたりする。
天井がやけに遠くてなんだか泣きそうになる。
親に一生懸命説明しようとした事あったけど
「なんかひろくてちいさくて…」当然判ってもらえなかった(涙

うーん、やっぱりアリスだったのか?
長文失礼しやした(´д`;)

827 :ガイアアセンション:04/02/07 23:22
http://www21.0038.net/~gaia-as1/index.html


828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 04:05
自分をうまくイメージできない、自我が弱い証かもしれない。
自分のサイズ・形がわからなくなる、どこまでも広がっていくような感覚・・・
前から思ってたけど>>826の「世界と自分の境目がが曖昧になったよう」という
レス見てやっぱりそうなのかもしれないと思った。多分自我が形成される前の赤ん坊は
更に強くひどくこの感覚をもってるよ。自我境界の体感イメージだろうな。
ストレスで胃潰瘍になるように、精神が肉体に及ぼす影響のひとつかもしれない。
心理学やらに詳しいやつの降臨求む。いやあ叩かれそうでこわい。

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 10:07
頭が締め付けられるように痛み出して、頭の回転が急に渋くなる感じがするときがあるのは、不思議の国のアリス?

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 11:53
頭痛がするなんて誰も言わないじゃん。
明らかに違う。

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 14:24
右のこめかみ部分が痛み出したり、痛みが止まったり。
「あいのえんようちったよ。」だって

”うえからよんでもしたからよんでもばかなかば”
でんぱでマルセイ。

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 14:46
小さい頃、熱が出たときはいつもあったことで、
周りのぬいぐるみがおっきくなってうまく説明できないけど、
なんか圧迫されるっていうか、すごく怖かった。
あと、丸いものがいっぱい見える。これも大きい。
小さい頃だけだったけど、最近熱が出たとき久々同じ感覚に
襲われてびっくりした。


833 :ぷぅ ◆zvBlPRU/S2 :04/02/08 14:56
ぷぅはセルフ不思議のアリス症候群かもしれません。もしくはエセ─。
なんかね、自分でイメージするとそのイメージを自分でコントロールできなくなる感じ。
最初はハンモックに乗っかってるイメージから始まるんだけど、
そのうち壁と天井がくにゃくにゃになって、ほんとに自分が揺れるイメージになる。
そこからは自分の体も細くなったり太くなったり伸びたり縮んだりするようになるんだ。
けっこうおもしろいけど、それやると寝ちゃうので最近はあんまりやらない。
これってそうなのかな〜と思ったり。ええ。

834 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:04/02/08 15:13
自分以外にもこの感覚持ってる人いるとはビクリ
寝ようとした時に、広大な宇宙空間に浮かんでる直径がものすんごい大きい柱に抱きついてる感じ。
と思ったら急に柱がシャーペンの芯並に細くなる。
その感覚の繰り返し
思いっきりあてはまってますね。
>>817
僕も、惑星や銀河、星雲の写真を見ると凄く不安/恐怖に感じます

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 16:19
>>834
>僕も、惑星や銀河、星雲の写真を見ると凄く不安/恐怖に感じます

俺は大きいものが嫌いって訳ではないと思うけど、確かにこれはある。
人知を超えた大きさというか、人の手におえないモノだからか?
その「どうしようもない」という絶望的な感覚が、あるいは関係するのかも。

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 16:21
”でんぱ”でちんぽが勃起しない。。。
ぬけないじゃないの〜〜〜。

というのもアリス症候群か?

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 16:56
先週風邪で寝こんでるときにきた もう勘弁してくれよん 当方23才

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 17:17
熱で寝込むと丸いものとスピード感。
すごい速さで(なにが速いのかうまく説明できないが)
もう恐怖なの。いつ止まるのって感じ。迫ってくる感覚もあるし。
最近はないけど。小さい頃限定?

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 17:41
アリス症候群の人って病院に行っているのですか?


840 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:04/02/08 17:44
ごくたまにしかならないし、特に困るわけじゃないから行ってないね。
でも、四六時中この感覚に襲われるようになったら
さすがに治療しようと思うかもしれないなぁ。

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 17:46
こんな病気があったとは驚き!
以前から気にしていた自分の症状?とも一部一致するので興味津々です。

私が小さい頃、極めて頻繁に見た夢
・巨大な構造物(巨大都市・大企業というイメージ)の前に一人で佇んでいる
 或いは向かっていく
・そしてその巨大な構造物に取り込まれる(歯車・パーツの一部になるというイメージ)
・とてつもない孤独感と焦燥感を伴う
・夢から覚めてもその感覚がしばらく残っていて、凄く焦っている
・最初は風邪で寝込んだときだけだったが日常的に見るようなった

中学生くらいになってからは、目が覚めているときでも急にその感覚になることがある
・上に書いてあった『「〜をしなければならない」という
 使命感・圧迫感・焦燥感・恐怖』というのがぴったり
・その状態の時は、見えるもの聞こえるもの思うこと全てに
 急かされている感覚(自分の吐く息でさえ何だかタマラナイ感じ)

大学4年まで、家でテレビを見ていたり勉強していたりする時に、ふと
「ん?…あ、この感じ、またか…、んー、きた、キタキタキター!!
 (この時点で何だかスピード感がアップそしてタマラナイ焦燥感)
 あー、またなったこの感覚、なんなんだこの焦燥感は…」ってなることが
 年に2回くらいあった。数分間この感覚が継続、のち落ち着く。

大学卒業してから一年近く経つが、最近はこの感覚になることは無い。
パニック障害でもなさそうだし、アリス症候群とは少し違うようだけど何か関係はありそうな気がしました。

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 17:56
もし、病院に行くとすれば、大学病院とか、大きい病院の方が良いですよね?

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 18:21
てか病院にいったところで直るのか?これは

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 19:35
なんか、何でもかんでアリスになってるなw
・金網を眺めて、金網が多重に見えるには、より眼によるものだよ。
 絵が飛び出してみえるとかいうのと同じもんで、アリスと関係ない。
・熱が出て体がフワフワしたりする感覚は、薬を飲んだからだろ。

 大学病院は、医学研究のために人体を研究材料にするらしいから、
自分を大事する人は、行かない方がいいと思われ。死にたい人はどうじょ。
 アリスは病院に行って治る訳ないだろ。余計なもらいもんをするだけだろ。
大人になれば治るでしょ。

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 19:38
初めてここに来ました。こういう現象、普通だったんだって知って
ビックリしてます。気のせいだと思い込んでました。

自分の場合、酔った親に叱られてるとき、どんどん父親が遠くに、
小さく見えていく感覚をほの100%の確率で経験していました。
叱られるたびに。

それと、寝る前が多かったですが、平滑でなだらかな風景と、
グチャグチャで汚れた風景、(ほんと墨汁で汚したような)
交互に脳内に現れる経験も頻繁にありました。

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 20:05
私の場合、片頭痛がメインで、その他にアリス的な症状が多少あるので、デパスなどを処方してもらってます。

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 23:08
こんなスレあったんですね〜
自分もこういうの小さいころにありました
自分のは27さんのに近いような気がします
うろおぼえの記憶を書いてみると
夢の中なんですが

1.空が灰色で一面なにもないだだっぴろい砂漠にいる
そこに白い細長い布みたいなのと二人で走っている(布は砂の上を滑っている)
最初はしわもなく綺麗だった布が、だんだんしわだらけになってきて
最後にはぐちゃぐちゃになって砂まみれになります
そのへんでいつもすごい不快感を感じて起きます

2.自分は工場みたいなとこにいて、大きな機械が動いています
ラジコンの生産ラインのようで、定期的にラジコンカーが噴出孔から出てくるのですが
最初は一定のリズムで出ていたのに、急にどばーーーーと大量にでてきて
工場中埋め尽くされます
それがなんかすごく怖くて泣きそうで不快でとてもいやな感じでした

自分も子供の頃にだけ見えて最近は見てません・・
なんなんでしょうねこの夢
長文失礼しました

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 00:27
金曜の夜、土曜日の全日、日曜の午後は決まってひどい偏頭痛でほとんど外出できない時間がある。
ふしぎ〜〜〜な現象。
”でんぱでマルセイ”不思議の国のアリス。

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 01:29
この感覚に名前までついてるとは...。
私は最近は巨大化したり小さくなったりはあまり無くなりましたが
人の顔を見てると遠いんだか近いんだかわからない、ってのは
日常的です。
結構おもしろがってた方なんですが、宇宙の写真だけは絶対だめ。
特に木星。想像するだけで鳥肌が...。
恐怖感、焦燥感がごっちゃになって泣きたくなる。

みなそうかと思ってたので他人に聞いてみたことすら無かった。



850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 08:19
車を運転していて、いつもと違うコースを走ると、急に頭痛になり元のコースに戻ると頭痛が止まる、という”不思議な国のアリス”。

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 13:48
”幻聴”と”でんぱでマルセイ”は違うでしょ。


852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 15:44
なんか、無関係な現象を、ソレと勘違いしてる人も多いね。

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 17:56
「ソレ」って、”でんぱでマルセイ”のことですか?

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 18:20
頭頂部に棒が二本刺さって集中している感じが解けない〜〜〜〜ぅ。
↑”ソレ”なのですが。。。

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 18:23
先端恐怖?

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 18:29
とても気になるのですが・・・

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h5903288

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 19:57
この症状も、オカ板にかかればデムパ扱いもあり得るんだろうな。
俺自身も気のせいかと思ってたくらいだし。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 20:59
お尻の穴に何か突っ込まれるように感じる”不思議の国のアリス症候群”
うっ。。

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 21:09
>>858
それ、たまに「イタタ・・・」て感じるやつかな?痛いよな、あれ・・・。
でもアリスではないと思うぞw

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 21:15
あるサイトにログインすると頭が痛くなっておバカになる”不思議の国のアリス症候群”

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 00:06
ttp://homepage.mac.com/ogikubo/cubicvr/vrmov/hotel/nymariott02.html


このページのズームアウトを思いっきりして回転させるとソレっぽい気がする。

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 04:01
回転は記憶にないけど、ズームアウトはまさにソレだ!

飲んだくれて、理不尽に俺を叱り飛ばす親父の姿が、
こんなふうにズームアウト(気分的にじゃなく)して見えた。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 08:46
こうゆうところで過ごせる人でも”不思議の国のアリス症候群”があったりするのですか?

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 09:14
↑861のことね。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 10:52
でんぱって、のぞき以外にやる事無いの?
頭のおかしいホモストーカー香具師のでんぱってホントにへん!!!
ホモがノンケをストーカーしてどうするの?
”アリス症候群”

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 11:20
アリス症候群になりたがってる人って何考えてるんだろう。
なんか特別なことだとでも思ってるの?
確かにちょっと変わった経験だけど、別になにがあるわけでも無し。
全然違う症状なのに仲間になりたがってる奴等とか、もう見てらんない。
自意識過剰なデムパさんはどっか行って下さい。

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 11:24
7歳の息子は布団に入ると物が小さくなったり、大きくなったり
するらしく(ほぼ毎日)怖がって仕方ありません。
主人は小さい頃に経験していたらしく「そのうち慣れるよ」と
あまり心配してない様子ですが、最近は昼間もそんな症状が
出てるようで・・・なにか対処法はないですか?



868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 11:26
そういう奴は、ある日突然
「自分の前世はムー大陸の戦士だった」
とか"気付いちゃう"タイプの人なんだろ。

869 :868:04/02/10 11:27
すまん、>>868>>865に対してな。

870 :868:04/02/10 11:27
>>865じゃなくて>>866だ・・・。
何やってんだろ俺。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 11:40
これもまたアリス

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 12:02
>>870
一瞬、あせった。ボク、865。

>>866
しばらく居るよ〜。


873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 12:24
>>867
俺は昼夜関係無く、出る時は出るし出ない時は出ないって感じだった。
対処法といわれても・・・そのうち治るよ、としか。
一日中続くわけでもないし、怖がったら優しくあやしてあげて下さい。

874 :867です:04/02/10 13:09
>>873さん
返事をありがとう。
やっぱり治るのを待つしかないのですね。
でも、こんなに多くの人が同じ体験をしてることが
わかって少し安心できたし、子供にも、自分だけじゃないってことを教えて
あげられますね。



875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 13:50
ほんとに経験ある奴は、ズバリ「ああ!あれは俺だけじゃなかったのか!」
って分かるからねえ。無理に記憶をたどって、それらしい経験を
探しているような奴は正常って事だよ。
単に「そう見えてしまう」というだけで、それ以外はなんのメリットも
ない症状なのにね。なんで成りたいんだろうか。

それにしても、あの距離感が狂って見える仕組みがまったく分からん。
大人になった後でも、嫁と言い争った時に久々に発生。
やはり、心理的な物が引き金になって脳に影響が出るんだろうか。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/11 01:12
そうそう。私もこういう現象が小さい頃あったなんて忘れてて
この間熱が出たときに久々へんな感覚がきて、
「あ〜、そういや小さい頃は当たり前にあったな〜、これ」
なんて久しぶりの経験で思い出してて、
「こういうの、なんか頭おかしいのかな〜?」「病気のせい?」
って、オトナになってからは初めての経験でちょっととまどってたら、
このスレ、発見。「ああ!これだ」ってすぐわかった。
大人になってからの高熱なんてけっこう出してたけど、この経験はなかった。
なんでまたなったんだろう??経験しようと思ってもできるもんでもなし。
正常な時はもうすっかり忘れてる。



877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/11 17:40
頭が痛くなったり、痛くなくなったり。。。。
”ゲイ”ってエイズで不安にならないのかな?と真剣に心配してあげたり。

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/11 18:46
夜寝ろうとて目を閉じると体がグルングルン回ってる感覚になるのは?
無重力な感じ。



なんか違うっぽいかも。。

879 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:04/02/12 01:30
>>878
俺もそれ結構ある!!たまらず目を開けてしまうよね
でもアリス・・・とは無関係と思う

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 03:52
熱とか怒られてた時とか、
そういう外部的な要因に全く関係なくおこるんだけど、
珍しいのかな…。

もう20代も半ばなのに全然治らないよ。
他の事(広汎性発達障害の疑い)で通ってる精神科医に診断してもらったけど、
だからといって治るものでもなし、薬があるわけでもなし。

てんかんとの関連性が気になってるんだけど、
症状が起こってるときの脳波っていつもと違うのかな?

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 04:40
寝転がってて、目の前にテレビがあって、ぼーっと見てたら(テレビの内容とかじゃなくてテレビ自体を)何か遠くにあるような感じに見えて(実際目の前)…これってアリス?

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 05:10
たぶん。

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 05:38
子供のとき寝ぼけていたとき見たものに近い気がする。どこまでも落下して行く
イメージで、目が回る感じ。床屋のグルグル回るうずまき看板のように自分が
落下して行く感じ。あと押し潰されそうな閉塞感もあった。
凄い恐怖で泣き喚いていた。

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 06:55
ふつうです、そんなの

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 07:04
明らかに五感では捉えきれないものだよね

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 07:11
グルグル回るって、こんなの?
http://homepage1.nifty.com/kuru-kuru-pa~/raku/genkaku.html

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 12:00
”グリグリ”なら聞いたことあるが。。。。

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 14:44
ごはんを食べるときだけ頭痛も鬱も無くなって、他の時間は頭痛や気持ちの落ち込みや変な臭いに悩まされる”不思議の国のアリス”症候群。

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 15:09
・・・とりあえず「これってアリス?」系は全部違うだろ。
あの感覚を他と混同するのは無理だと思うんだが。

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 16:42
>>886
それは牡丹灯篭だな。

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 17:14
もしこの病状が「ブビダラビッチ錯乱症候群」という名前だったら
私ってこのブビ(ry症候群かも〜っと名乗り出るヤシは皆無。

そう、これはレジデントオブサンのイメージ戦略だったんだよ!!

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 17:24
こっちは、右コメカミに棒が刺さった感じがして、すこぶる頭の回転が悪くなって仕方ない。
ブビ(ry症候群でも何でも良いからナンとかしちくれ。
たった数行のメール書くのにえらく時間かかるw。

「不思議な国の”アリコ”症候群」だ〜〜〜。

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 19:09
詐称と思ってる奴も居そうだが、対象が遠くに見える感覚だけは絶対にガチ。


894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 23:23
≫893禿上がる程同意。最近はないけど小学生くらいのときに凄いなってた。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 23:40
俺今も(高校3年)そういう感覚あるし、ここ何年か同じ夢しか見ない
そんな人いない?

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 08:09
「絶対にガチ」って何という意味ですか?

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 09:15
>>896
俺も知らないんだがギャンブル用語?か何かでガチガチの鉄板とか聞いた覚えが。
多分間違いないとかそんな感じ?

親に怒られてる時の遠近感の狂いは「おお、遠い」とか「うわ、でっけー」とか
ありえなさを楽しんでたフシが。
これっぽっちも説教聞いてねえというか。

むしろ幼い良心でタブーとされていたCMとかの変な歌無限リフレインが絶対に
怒られてる時に発動したので
「ぼくってふまじめなにんげんだ」
などと幼い胸を痛めていた事が印象的だ。結局全然聞いてねえこのガキみたいな。

「極大極小の悲しさ」は現在でも集中力維持を気分的ではなく物理的に強いられた状態
の時に高確率で発動する。
読書でもネットでもなんでもよく、凝視が長く続いて、且つ、これはパーソナルユニークだと
おもうが、緊張の度合いで口内の気圧を下げる動作(舌を充血させる感じ)が重なると
ほぼ間違い無くそのモードに入る。

映画的視点で一番近い事例としては、宇宙服一つ、初速慣性だけで行う恒星間飛行というか。
極小の配役が自分、対象の極大は凄く遠いけど見える位でかい物。

周囲の目を欺き平静を装う事は可能なので致命的ではないが、そもそも言葉に出来ないので
結構マズイ精神状態と自覚できる。が、ちょっと席を外すと戻る。

耳を劈く耳鳴りはココ的にはどうよ?
これも楽しんでたんだけど。寝る前とか。意図的に音量を調節できた。

こうやって思い返すと子供の頃から壊れかけてたんだなぁ。
歳取ったら樹海に分け入った方が良いなとは自分でも考えているんだが。

長くてごめんよぅ。

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 13:50
オレの妹がブビダラビッチ症候群だったらしく、幼少期の頃は
テンカンのケがあるのかと思ってたよ。

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 14:04
どうやら勝手な想像ですが、
この症状に陥る人は

1 ヒステリー
2 偏頭痛持ち
3 鉄欠乏性貧血

以上いずれかの症状が当てはまりませんか?

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 15:13
泥酔いでよく風景が前後に大きくなったり小さくなったり近寄ったり遠のいたりと
オルタネイティブな動きをするよ。それがシラフで起こるってことだな。

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 15:25
私は意識的にアリス病に持っていけるようになった。
寝る前とかよくやるけど自分でコントロールできると思うと楽しいよ。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 15:28
俺も、偏頭痛持ちということで、やっぱ”アリス”の仲間入りだな。へへへっ。。。

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 15:29
授業中とか目つぶって散歩を想像してるんだけどなぜかつまづく。そしてビクッとなるんだけどこれってアリス?

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 15:32
次スレのテンプレで対これってアリス?FAQ作成キボンヌ。
とりあえず>>903は違います

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 15:33
>>899
一つも当てはまりません。
自分だけの物だと思ってた感覚が
一般的なものだとわかって嬉しい。
物質の大きさがわからなくなるには熱を出したときに
よくあったな〜怖かったな〜
まあ普段もなってたんだけどね。
夢で見るのは白黒の鍵盤のような円筒状のものが
大きくなったり小さくなったり
それに伴って音もあったような…
信じてもらえないだろうから誰にも話したことはなかった。
臭い玉も最近認知されて嬉しい


906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 17:54
最終行。「臭い玉も最近認知されて嬉しい 」
臭い玉?ナにそれ?
だってさいたま、くさいたま?

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 19:22
>>903
眠る寸前によくあるアレみたいなやつか?

>>906
喉にできる耳垢みたいなもんかな。
量や大きさは個人差あるけど、大体ジンタン粒くらい。潰すと本気でクサイ。

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 20:35
>>907
あーそれなら、僕も昔、子どもの頃、1、2度出たことがあるよ。黄色くて歯糞臭いんだよね。親に「何か変な物が出てきた」と言って見せたら「痰だろ?」みたいな話で終わってしまったよ。すっかり忘れていたけど、そんな事も認知されるレベルにあったあんだね。

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 23:09
え?臭い玉ってアリスなの??なにそれ?

家族にアリスの症状話しても
全く理解してもらえなかった。なので
一般的とは違うかも。

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 23:26
臭い玉はもともと歯と歯茎の間にたまってた食べ物の粕が固まって出てきたもんだろ。

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 23:31
家族は、医者ではありません。すみやかに、本人を病院に連れて行くなり、家族の誰かが病院へ相談に行くなりするのが家族の役目です。

”臭い玉”は出たこと無いやつじゃないとわからね〜〜よ。咳などをした時に偶然出てくる事もあるが、どっかに飛んでしまうか、無意識の内に飲み込んでしまうかして、なかなかお目にかかれません。
よく、注意して咳などしてみて!

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 23:36
>>910
それは、明らかに違います。
いわゆる出てきたものが歯垢の類ではありませんし(本当にまん丸)、それが出てくるときに喉に違和感を感じてから出てきますから、喉から出てきていると思われます。
臭いは、歯垢みたいですが。

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 00:52
臭い玉の硬さは煮た豆のような硬さだろ。色は酒かすみたいな色。
よく出るよ。たぶん喉のどっか窪みに詰まってたものじゃないか?
へそのゴマみたいな。

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 02:16
臭い玉、アリスとは関係ないけど
最近認知されつつあるのが共通してたから書いたわけです。
特命リサーチでも検証してたよw


915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 02:52
>>899
どれにも当てはまりません。
でも、このリストには、

4 てんかん
5 広汎性発達障害・自閉症(カナー型・高機能・アスペルガー・非定型全て含む)
6 ADHD・ADD
7 LD(言語型・非言語型ともに)
8 高熱を出しやすい

を追加するとよいかも。

熱を出しているときに症状がでるひとは、
熱によって一種の一時的な脳障害をおこしている可能性があると思うのですが。

あと、ヒステリーって最近医学用語では言わないのですが、
どの意味のヒステリーですか?

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 03:21
三半規管が狂って物が安定して見えないんじゃないの?

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 11:00
>>915
医学に精通していない人がほとんどなんだから
すまんけどもう少しわかりやすく書いてくれないか?
ワカンネエヨー

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 11:35
てんかんとは、脳の慢性疾患です。大脳の神経細胞が何らかの原因で過剰な電流を流し、それが、ショートして
発作が起こります。発作には、いろいろなものがあり、ただ倒れるだけではなく、意識を失ったまま動き回ったり、
意識を失わないで、勝手に手足が動いたり、けいれんしたり、人によってそれぞれです。いろいろあるのですが、
大きく分けて、全般発作と部分発作に分かれます。全般発作には強直間代発作(いわゆる大発作)とか欠神発作等があり、
部分発作は、意識障害を伴う複雑部分発作と意識障害を伴わない単純部分発作に分かれます。発作を起こしても
それが直接命にかかわることはありませんが、倒れたときにどこかに頭をぶつけたりとか、倒れないでも
意識を失っているので、危険なこともあります。又、重積発作といって、発作が止まらない状態になったときは、
窒息する可能性があるので、そのような時は、救急車を呼ばなければなりません。しかし、大の場合は、
危険なものを取り除いたりすれば、数分で元に戻ります。乳幼児期や思春期に発病する人が多く、
100人に1人の割合でかかるありふれた病気です。日本にも約100万人の患者がいるといわれています。

広汎性発達障害とは、1943年に、アメリカのレオ・カナーによって初めて報告された、
いわゆるカナータイプの自閉症。(言葉でのコミュニケーションをとらない・こだわりが強い・
パターン化した行動をとる・変化への抵抗が強い、など・・・)



919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 11:38
自閉症は「脳障害が基盤に起こった発達障害」であり、
引きこもりや何らかの理由で自ら心を閉ざしてしまう精神的な病気ではありません。
この障害は、大人になってから自閉症になることは先ず有りません。
自閉症は先天的なことが多く、発症が早期(3歳以前)である事が特徴です。
そして、療育によって症状が好転することはあっても、治るということは無い、
生涯にわたる障害です。
大きな特徴として、対人関係がうまく結べず、親との関わりが持てなかったり、
同年代の子供達とも関わりが持てなかったりと、社会関係における、様々な
行動上の問題を持っているといわれています。
また、言語の発達が遅れたり、コミュニケーションにも問題を持っています。
特に、コミュニケーションの障害は広範囲に渡っており、まったく言葉の出ない子、
いくらか言葉が出る子、中には極端に特徴の有るしゃべり方をする子など様々です。
言葉が出てもオウム返しや、発音、イントネーションの間違い等が多々あります。
そして、一番の特徴として常同反復行動があげられます。これは、物事に対して儀式的で
固執した行動を持っており、このような行動を阻止されると非常に動転して怒ったり
混乱を起こす傾向があります。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 11:45
ああっめんどい。
ADHD・ADDとは、
http://ww6.enjoy.ne.jp/~washu-maru/info_adhdadd/info_adhd.html
LDとは、
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/yamaokash/what/what010.htm

とりあえずソース。
ふ〜んなるほどね。俺ADHDかも。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 14:14
”せんきあんてん”が30分ぐらいずつ交互になるのは”アリス”か?眼病か?
それとも、エイズか?

922 :宇宙の王女様:04/02/14 14:25
不思議の国のアリスも千と千尋の神隠しも中身は一緒。いわゆる精神疾患のことをうたっている
人間の動物神経であり知覚神経である我のことをうたっている。千尋はいわゆる自閉症で自分が
なくなってしまった状態



923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 14:46
>>922
わかる気がする。
自閉症の子供は「千と千尋の神隠し」のような精神世界を
生きているって言ってもおかしくない気がする。
いや、別に差別的な意味じゃなくて。
我々普通の人間よりも世の中の不条理とか見えてしまうんじゃないか?
とにかく自閉症の人は、何をするにも不思議なんだよ。きっと。

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 17:24
>>922
そういえば「名前を取られる」ってのも象徴的だな。
自分の定義をなくして見失い、支配される。う〜ん計算か駿?

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 17:29
俺が一番怖かった時の発作は、熱が出てて普通の部屋に寝てたんだけど、そのときだんだん部屋が広くなっていくような感じになって、ピークには部屋が無限の広さになった感覚になって、それがメチャクチャニ怖くて、気付いたら窓に顔面をこすりつけて号泣していた。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 17:31
というのです

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 17:46
ちいさいとき、カンをあけようとしたら、
タブだけ残してカンがどんどん大きくなっていって、
あっというまにマンションくらいの大きさになってしまって
最後には無限(?)に広がっていきそうな感覚がする
っていう夢をみました・・
小さい頃これがこわくて、カンというより、どっちかといえば
タブがすっごくこわかっんです。
このスレ初めてみたんですけど、これって針とタイヤの感覚に
ものすごく似てると思いました。
わかるひといるんですねー!うれしいです・・

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 17:47
俺の学校は杉並学院とか言う、学校で、
俺の友人はアリス症候群を馬鹿にしていて、
意味不明なことを言ったり勘違いした奴には「お前アリスだぁーアハハ」
とか言ってきます。正直キモイです。どうにかしてください。

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 22:49
学生のころ、追い詰められると
過呼吸になり、先生に「お前はヒステリーだ」
と言われた事がある。

自分の不安定な症状を抑えられないのがヒステリー?

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 02:57
きっと俺たち、スタンド使いなんだよ!
自分で気付いてないだけで!

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 05:14
ポーズ決めてズギュゥゥンとか音出してえよな。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 10:10
, - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ
  /           彡ll',''´
. /             彡lll
 !-- .、    ,、、、、,,,   彡lノ
 l,,,,,__ /   ___     'r''゙ヽ
. |`゙'' ./   `'゙'''"    .〉,l |
 |.   ,'           //
. ',. ,'           , r'
.  ゙, ゙'ー ‐`      l  |
   ゙、''゙ ,,、二''‐    ノ  l、
''''''''7'ヽ  '''    /   /`〉`゙T''''''''''
  l  ` 、,,,,、- ' "    / /.|  |
.  |  |  .l i       / ./ |  |
  |  |  | l      / ./ .|  |
. |  |   | l     / /  |  |
 |  |   | ',   / /  l  .l
【ゴールデンレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 14:14
↑なんか、歴史の教科書で見た事あるような人ですけど誰だったかな?
「鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス」の人?

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 14:33
殺してしまえのひと。

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 14:57
逃げ。

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 15:25
ほとんど関係ないけど
>2の真ん中のサイトみたいに視野いじってゲームしてると徐々にアヒャってくる。

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 16:19
既出かもしれないが、 音量、遠近、大小感覚のずれ。似たような感覚感じますよ。 大麻で。 書き込みを見た感じすごい似てると感じました。

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 16:20
アリス関係でチェシャ猫症候群(Cheshire Cat syndrome)なるものもあるらしいが
こっちの方の症状はどんなもんよ?

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 00:27
世の中、”でんぱ組み”は別世界なの?

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 00:33
質問なら造語に酔わずに普通に書け。

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 03:36
「極大、極小」の感覚は多くの正常な人が普通に体験するものだと思う。

ただ、てんかん「形質」と関係があるのかどうかはわかってない。

心理学者はなんでもかんでも病名をつけて「症候群」を増やしたがるが実にくだらん。
名前を付けて、正常と区別したら直るんかと。

俺は子供のころ高熱時に極大、極小の感覚を体験してそれいらい、時々ある。

寝ているベットがまるで金属性の針か、刃物が沢山ならんだもののように感じられ、
不快感が物凄かった。


942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 04:00
おれスタンドもってるよ。まじで。でも精神が不安定だから暴走する。精神力あるから強いんだけどね。ちなみにズギュゥゥンて音はでない

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 05:33
これは違うかなぁ。
外歩いてたり自転車乗ってるときに
進んでないのに前の建物とか電柱が自分に迫ってきたり筒の中を回っているような感覚。


944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 06:09
>>938
視界欠損のことじゃなかったかなあ?<チェシャ
間違ってたらほんとすまん。ものすごいうろ覚えだから。
視覚障害の名前でちょっとメルヘンな病名があったような。

↓ちと指向は違うかもしれないけどここで疑似体験ができるよ。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/genkaku.htm

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 11:58
チンコが大きくなったり小さくなったり見えますがこれは。。

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 12:32
それは、大きくなったり、小さくなったりするもんなのっ!

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 12:50
,._.,

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 13:24
>>947
カツオは逝ってよし

949 : :04/02/16 15:41
今!たった今なった!
今携帯からここ見てるんだけど画面をじっと見てたら携帯が
ものすごく巨大なものに感じた。一瞬だけ

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 16:59
ヒロヒトです。

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 00:29
cube2っつー映画見たんだけど何かアリス的な物を感じますた

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 02:44
ずっとパソコンやってると画面とか手とか全部小さく見える。
双眼鏡を逆にしたみたいな。
単なる疲れなのかな、と思ってたけどよく考えたらそうじゃないかもしれない。
でも歩いてる時になった事は無い。

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 03:29
坂道で急に歩くのやめて地面みると地面にひっぱられます‥あと、坂道で急に歩くのやめて空をみると空にひっぱられます。こんな私はやばいですか

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 08:53
”詩人”だと思います。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 10:33
眠る直前、天井が近くなったりとおくなったり丸く?半球体状になったりする感覚ってアリス症候群なの?
小さい頃よくなってた。最近も静かなところで寝ようとすると(普段はテレビつけっぱ)たまになります。

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 16:45
朝起きた時、ティ○ポが伸びたり固くなったり敏感になる感覚って何症候群なの?
若い頃よくなってた。最近もぐっすり寝ると(特にご無沙汰だと)たまになります。


957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 18:41
突然、ボクの、口の中に棒みたいなモノが入って来るような感じがする時がありますが、”アリス”でしょうか?

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 02:09
泥酔した夜に限って、何故か股間に太くて長いものが出たり入ったりして気持ち良くなるのはアリスでしょうか?
数ヶ月経つと必ず吐き気を催します。


959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 11:28
それは、酩酊状態においての現実。
ボクのは、”感じ”だけでつ。


960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/19 15:12
医者もデンパ使わないと”プライド”が守れませんか?
医者がゲイのスカトロであってはいけないわけですよね。
さらに、エイズ感染についても問題が山積みの様ですね。

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 03:07
月を眺めてると手で掴み取れそうな近くにある感じがしますがアリスかな?


962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 03:48
子供の頃は体の弱い子だったんでよく熱を出してたんだけど、
その度に不思議な感覚に陥ってた。
大きな岩みたいな風船みたいのが寝ている自分の体の上に乗っかってきて、
それは重さはないんだけど、その輪郭は固くて自分はがっちり体をホールドされる。
それと同時に、鋭利なもので体の中から刺されるような感覚。
痛みはないんだけど、それはすごく怖かった。
今でも高熱を出すと、眠っていなくても体をあの風船みたいなものの輪郭で
押さえつけられるように感じるのは、その名残かも。

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 04:12
このスレ初めて見た。
自分以外にもこんな人いたのね……。

寝る前に目を閉じていると
極太の周りに極細の何かがあるイメージを感じて
頭の中がメチャクチャになる感じがする。
怖いんだけど少し気持ち良い。
まさに>>3の症状。
ちなみに目を開くと嘘のように消える。

極太は円柱状なんだけど
極細の正体がよくわからない。
自分なのか、それとも何か別のものなのか。


964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 16:48
>963
おれおれ

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 17:23
きみきみ!

966 ::04/02/21 18:10
ほー、同じ人いるんだね。
自分は>>3のAに当てはまる。
アリと象に近いかな。ごつごつとした巨大な岩石と、何か貧弱でちーっちゃい物とか。
世界がぐわんぐわんする。最初に感じたのは幼稚園の時。
風邪ひいたときでした。わけわかんなかったよ

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/22 01:55
小さい頃は「アリス」が酷かったです。
症状が現れるのは大抵寝る前で、見るもの全ては魚眼レンズを通して見た感じに歪んで見えました。
それと共に得体も知れぬ恐怖感に襲われ、この症状をうまく言葉で説明できなかった幼い頃の私は、
母親にひたすら「怖いのがきた、こわいのがきた」と泣きながら訴えました。
思い出すだけでも、怖い。あの恐怖感。

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 08:07
ttp://x51.org/x/04/02/2130.php

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 00:17
俺が小さい頃、夜毎日家の前を暴走族が走ってるんだと思っていた。
すごい音が頭の中にこだまするのだ。
不思議と不快ではなかったが。
大きくなって聞いてみると暴走族なんて走ってなかったらしい。
音もなにもしなかったそうだ。
それ聞いた時鳥肌がたった。
俺が聞いていたのはなんの音だったのか。
「アリス」だったのかなぁ。

970 : ◆10ccRaInz. :04/02/24 03:32
ワタシの場合は、「ロック」と「バラード」
もしくは、「全力疾走」と「微笑み」

熱が出てなくてもあったなぁ 中学生くらいマデ
意識して出来た。リジン症?

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/27 06:13
自分は深夜になると、世界が小さくなる事が有る。
モノが遠くにあるような、小さくなっているような不思議な世界。
時間は一瞬だったり長時間だったりする。
不思議の国のアリス症候群(Alice in Wonderland Syndrome)なんて病名だなんて
今日初めて知った。

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/27 07:03
>>962と同じ感覚あった!
半寝の状態でなんとも言葉で表しにくい変な感覚に襲われて
でも回を重ていくとだんだん心地よくなっていきました。
高校ぐらいまでは結構あったのにそういえばいつの間にかないな。
不思議

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/27 23:40
@はただの網膜の拡大縮小が起している現象で、
興奮時にその症状が顕著に現れると言うだけで方法に寄っては意図的にも起せます。
円を中心に膨張色越しの光を見て、網膜の拡大縮小を意識すれば簡単に。

Bは浅いレム睡眠時に置ける、α周波数の脳波が起している瞑想状態です。
強い睡眠の欲求を持っている時に、瞼を閉じてシャワーにでも当れば起きます。

Aは不明。



974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 02:42
>>973
2の症状だ……。
不明なのかYO!

975 :973:04/02/28 06:35
高熱時にAの現象が起きる方。
ただ熱に浮されているだけだと思うのですが、傾向が知りたいので、
通常時の夢における、五感がどんな感じか教えて下さい。

夢は色付き? 白黒?
触覚、嗅覚、味覚のレベルはどんなモノですか?

Aの症状が起きている時は、触覚、嗅覚、味覚が消え去り
視覚と聴覚が強化されますか?(脳のモードを知る為に)

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 01:41
>>975
自分の場合は熱とは無関係に起きるんだけど
何か詳しそうな人が来たのでチョト書いてみる。
もし何か気づいた事があったらレス下さい。

私は大抵入眠の直前あたりにAの症状がきます。
Aの症状は基本的には夢とは全く別物。
聴覚の強化は無し。
視覚は……よくわからないというのが本音。
ただものすごく太い物体と細い物体を感じる。
「見える」のではなくて「感じる」。
どこで知覚しているのかわからないから気持ち悪い。
スピード感があります。

ちなみに普段の夢は色付き。
嗅覚、味覚は生じません。
触覚は場合によって。
ただ、起きた後いつまでも
夢の中で感じた触覚が残っている事はほとんどなし。
すぐ忘れてしまいます。

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 23:17
正直、ワカンネ( ゚д゚)、ペッ
データ照合していくのに、血液型とか寝床は布団かベッドかとか色々データ取ってくと面白いかもね。

先天的な持病みたいなものなのか、それとも生活習慣がもたらした誰でも成りえるものなのだろうか…。

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 20:57
わけわかめ

979 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :04/03/04 08:44
そろそろ1000だな…

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 03:46
埋めますね

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 03:46
産め

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 13:10
次スレですが、メンヘル板に立ててもいいでしょうか?
医学用語なわけだし、脳の気質的な問題だという説も有力だし、
オカルトというにはそぐわないのではと思うのですが。

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 15:35
次スレいらね。

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 15:36
埋め手伝い

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 15:36
985

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 15:37
986

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 15:38
987 あとはよろ

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 17:21
オカ板ではレスが滞ってきたけど、メンヘルだと違った意見も多く聞けると思う。
アリスを多角的に検証するためにも次スレは必要と思われるがどうか?

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 22:28
賛成。
アスペとか、睡眠障害とか、慢性鬱とか?
脳やココロのつながりから見えてくることもありそうな予感。
単に「自分も経験ある〜!」っていうレスだけじゃなく、
普段から自分自身に関心を持ってる人とかの
深いレスもありそうじゃない?
期待してまつ。

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 23:51
988、メルヘンに移動頼んだぞ

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 23:57
↑メルヘンって書いてもた

992 :魔界二号 ◆ILCiufAaRM :04/03/07 07:06
立ってないようなのでメンヘルにスレ立ててきました。
以降はメンヘルで語らいましょう。

993 :988:04/03/07 07:25
スマン、出遅れた

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 07:38
次スレ
http://etc.2ch.net/test/r.i/utu/1078610634/

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 07:45
995

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 07:45
996

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 07:46
997

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 07:46
998

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 07:46
999

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 07:46
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)