5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供のころの変な記憶★その7

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 11:50
さあ、大いに語ってくれ
前スレ【その6】
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053518815/

過去ログ

【子供の頃の変な記憶】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1026097457/l50
【その2】
http://news.2ch.net/test/read.cgi/news/1027265121/l50
【その3】
http://live2.2ch.net/test/read.cgi/news/1044154866/l50
【その4】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044937362/l50
【その5】
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048859757/


952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 21:26
 親父の釣った魚の口から針をはずす時、魚が「ぐわあ」と呻いた

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 21:40
>>949
白い着物を着る頃になったら、鏡を見始めるの?

954 :949:03/11/02 22:21
>>950
無表情だったと思うよ。

>>953
うん???
着物自体滅多に着ないよ。

ちなみにその人は鏡の中の私の後ろに居たんだけどね。


955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 22:30
>>954
後ろを振り向いたことある?

956 :949:03/11/02 22:37
>>955
そう言えばその部屋では振り向いたこと無い。
もし家族の一員だったらどうしようw
家族全員集まるといつも1人足りない感じに陥るのはその所為か・・・?

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 22:51
自分の子供は某オ○ンピックのある洋服やには絶対入らない
入ると泣き出す。隣のゲーセンの入らない
その他の店は何の問題もない。この二つの店だけ怖がってる
何かが見えてるかもって思ってる

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 23:18
>>957
ここは自分の子供の話しをするスレじゃないです

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/02 23:46
>>954
いやぁ、
>>その人は今思うと成長した自分に似ているのだ
ってあるから、歳をとってから昔の自分に会いたくなることを想定しました。

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/03 01:09
>>958
いや、全然いいだろ

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/03 03:05
よくないだろ

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/03 03:36
どっちやねん!ヽ(`Д´)ノ

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/03 11:29
どっちでもいいだろ

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/03 18:30
猫集会の話もっとキボ

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/03 23:40
なんだか
「自分の子供がなにもないところを見てなんか言ってるんです」
と、
「自分が飼ってる猫がなにもないところを目で追っているんです」
は、同じ匂いがするな。

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 00:30

              /|       
             / |     
    |\ ̄――___/  |        
    | \ ヽ  ̄  ̄―_      
    |     ヽ    |  
    │          |  
    |   /    \ | 
    |  ― ̄    ̄― /:
     |   ●   ● }!, 
     |   ̄  〓  ̄ イ 
     ヽ/  ――  `\,イ
     //`  、 ̄  / \
       | ̄―― ̄|   
      |     |       
     |      |       
    |       |        
    |       |        
   |         |        
   |         |        
  |   |  |   |        
  |    | |   |        
  |    | |   |        
  |    | |  |         
  |    | |  |    

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 01:24
では私もふたつほど。

小学校低学年くらいの時
家の近くに広場があって、そこの隅のほうにいつもイスがぽつんとあった。
茶色い革で(ビニール?)短い4本足のシングルソファーだった。
コイツに座って遊んだ事もあるのでけっこう長いあいだ放置されていた。
ある時遊びに行こうと思ってその広場を横切った時
そのイスが2本足で逆立ちをしていた
正確には2本足で立っていたんだが、見た瞬間「逆立ちしてる!」と
驚きながら4秒くらい眺めてるとドスッと音たてて元に戻ってた
後日その話を友達に話すと風の仕業だと言っていたが
あの時風は吹いてなかった。
メルヘンチックなものはなく、ただ漠然と逆立ちしていただけだった。


968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 01:37
>>967
四ツ足のままでいるのも疲れるからな。
たまの背伸びくらい見なかった事にして。

969 :967:03/11/04 02:37
↑と同じくらいの時

この日の夜はママンが外出していた。(飲みに行ってた)
母子家庭なので姉と二人きりで留守番。
自分は姉と同じ部屋で寝ていて姉は本か何かを読んで
起きていた。時刻は9時か10時くらいですっかり熟睡していたが
突然「ッぼーーーーーーーーーーーーー」っとでかい変な音が
茶の間から聞こえてきてびっくりして飛び起きた。
それはちょうどギターとアンプをつないだ時に出る電子音みたいな感じで
自分は恐くておびえていたが姉はなぜか普通で全然驚いてなかった。
それどころか聞こえてるのに音の発信元を調べようとしなかたった。
私はこの音に長時間耐えられそうもなかったので恐いのを我慢して
茶の間に調べに行った。すると音の正体は古い大型のステレオだった。
赤いパイロットランプが点いていたが、電源の消し方が解からず泣きながら
姉の所に戻って電源を消してもらった。
いきなり電源が入って怪音を出すステレオも恐いが
一番変なのはあの状態で平然としてる姉のほうが謎。
たぶん5分くらいは鳴ってたと思うしかなり大きい音だった。
自分が泣き叫んでる時もなんか笑ってたし・・姉だけ聞こえなかった
事はないと思う。この音が何なのか一緒に話合ってたし・・・・




970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 02:41
>>969
聞こえる音の範囲には個人差があるから、お姉さんに
同じくらいうるさい音として聞こえていたかどうかはわからない。
たまに過剰に音に反応してしまう人もいるし。

971 :967:03/11/04 02:46
(;´Д`)文章きたなくてゴメン。

パトラッシュの話興味深いですな
続きが聞きたい。

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 21:37
>>967
どこが不思議なの?w

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 22:18
 夜中に喉が渇いて水を飲みに起きた時、流しの窓に親父の後姿がうつっていた。

974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 22:38
>>972
よく読めばわかるよ

普段は4本の足で普通におかれてるイスが、
ある日ふとみたら何故か二本足で(横に?斜めに?わからないけど)逆立ち配置だった。
見てると4秒くらいでドスッと音をたてて元に戻った。

なぜでしょうね。
というお話。

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/04 23:12
よくある話で恐縮ですが私のを一つ。

その日は特別授業で幼稚園がいつもより早く終わる日で、
ママンはそのことを忘れてて迎えに来てくれなかった。
しょうがないから家までの道(子供の足で10分ぐらいの住宅街の1本道)を
歩いて帰る途中、その道沿いに開けた芝生の広場を見つけた。
白い蓮華の花がたくさん咲いていてお花畑のようにきれいで
しばらく腰を下ろして蓮華の花で冠を作って遊んでいた。
その間20〜30分ぐらいだったと思う。
その場所をすごく気に入った私は次の日にもその広場に行ったんだけど
広場があったと思う場所には塩ビのパイプが並んだ水道工事のお店があった。
考えてみればその場所はずっと前からその店があった所だ。
何かの勘違いかと思い、幼稚園への行き帰りにいつも広場を探したけど、
とうとうその場所は見つけられなかった。

あれから20年近く経ってるけど、緑の芝生に小さな白い蓮華がたくさん咲いてた
あの景色はいまだに忘れられない。




976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 00:08
>>975
不思議だけど、どこか綺麗な話でさぁね。
荒廃してきたオカ板で、ちょっとセンチな気分になりやした。

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 00:42
>825
イチノセ君・・・?

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 20:00
>>975
同じような経験あります。

小学校の頃、通学路の途中に鉄柵風の門がまえのあるところがあって、
ある日、珍しく一人で帰っていた時に通ると、門のところに女の子が立っていた。
ニコニコしていたので、話しかけると同じ小学校の子だった。

「中で遊ぼう」と言われて、門を通って小道を通り抜けて歩いていくと、そこはきれいなお庭。
ゆりかご式のブランコや鉄棒やすべりだいもあって、お花もたくさん植えてある。
家も古びてはいるが、洋風っぽい造りで、日本ではないような雰囲気でとても素敵。
なにかの物語の中の場所に来たようで、やたらと興奮してハイテンションで遊び狂いましたw
ただ、家の人はいないらしくて、家の中には入らなかったのだけど。
すっかり、その子と仲良くなって、「また、明日遊ぼう!」と約束をして帰りました。

次の日、学校でその子を探してみたけど、そんな子はいなかった。
学年も違うし、何かの間違いか、はたまた違う学校なのに嘘ついてたのかなー?
なんで?などと思いながらも、またあの庭で一緒に遊びたくて、しばらくの間は
毎日その門の前を愛おしそうに眺めながら通っていました。

1ヶ月くらいして、あの日以来、いつまで経っても会えないので、思い切って
門の中に入って、呼んでみようと思った。
「すいませーん」と言いながら、門を開けて小道を入っていったら、何か違う雰囲気。
庭まで辿り着いたら、まるでそこは廃墟。花壇の跡のような場所には、花ひとつない。
錆びれた家に、ボロボロに錆びた遊戯の数々。
とても人が住んでるって感じではない。
何か怖くなって、走って家に帰ってきたが、子供の頭で「引っ越したのかな」と思った。
だけど、たった一ヶ月くらいで、あんなに錆びれちゃうのかなーと不思議な感じがした。

しばらくして、近所の叔母が遊びにきた時に聞いてみたら、
「あそこは十年以上空家なのよー」と言われて、なにがなんだか
わからなくなって、今でも不思議で仕方ない。

979 :975:03/11/05 20:07
>978
そういうのって不思議なんだけどちぃっとも怖くないんだよね。
いい思い出になってるよ。

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 20:20
>>979
うん、そうそういい思い出。
でもさすがに、あの廃墟を見た時は、ちょっとゾーっとしちゃったけど。
今でも、あの庭や家のあたたかな雰囲気を思い出しちゃいます。

もしも実在していたのなら、そして、今でもその子と友達だとしたら、あの庭でお茶でも飲みたい。
いつまでも心に残る、本当に素敵な場所でした。

地元新宿区での話で、現在住んでるのは別の区なんだけど、訪ねていってみようかな。
今はもう、あの門もないのだろうか。

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 20:58
もう980だし
次スレ立てないの?

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 21:05
おまいら頭大丈夫ですか?

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 22:04
>982
やばいです
禿げてきました

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/05 22:18
985よろ。やふびな為立てられぬー

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/06 15:19
>>984
あほーBBかよ!
ってことで立ててきます。

986 :985:03/11/06 15:25
子供の頃の変な記憶☆その8
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1068099808/l50

たてました。

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/07 00:28
大きな病院に行った日の夜、かならず目が見えなくなる夢(?)を見た。そして、あまりの恐怖の為、目覚めるが辺り一面真っ白で何も見えない・・・
そして、泣きながら大声で家族を呼んでいると10分ぐらいしてから次第に周りが見えてくる-
そんな経験を何度かしました。

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/07 20:10
夜、寝ようと思って2〜3秒、目を閉じたら次の瞬間、朝になってた。
もちろん眠ってたんだろうけども、寝た感覚が全くなかった。
30年近く前の話。

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 02:37
あったあttった
完全なる熟睡、ノンレム覚醒てカンジ
でもなんかソンした感じなんだよね〜

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 04:09
>>987
良いなぁそれ。
最近不眠症気味でグッスリ眠れぬー
夢も何度も見ているような気がする

991 :sunney:03/11/08 07:15
大人になると『なにそれ、タイムスリップ?』とか『妄想癖?』とかからかわれたりするけど。
子供の頃は、そんなコジャレタ言葉や意味も知らないから、真っ向 現実に生きてる。
子供の時の不思議体験は、不思議だけど体験してる。
それって覚えてるだけでも ものすごく素敵な事だと思います。

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 07:31
>>980 もう10年前に亡くなった子と、友達になったのかもね。
図書館とか行って歴史や事件を調べたら? 近所の店とか、人に聞いて回るもヨシ

もし、ホントに亡くなった子だったら、土産・花束添えて供養してあげるもヨシ

993 :sunney:03/11/08 08:00
子供の時だけ当たり前の様に歌ってたのに実はあまり人に知られてない不思議な歌ってありませんか?
『月火水木金土日曜日 山の風 そよ吹けば 桜を踏み越えて
   ピーヒャラ ピーヒャラ 参じ出す お山の神様参じ出す。』
縄跳びの歌なのですが、川崎で歌い継がれてました。どなたか、知っている人
いらっしゃいますか? 

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 08:23
小学校の時。
トイレ(大)に入った直後の体育で妙な臭いがする。
俺は黄色いスナイパーに尾行されたかと思い
慌てて短パンやTシャツのすそを調べるが奴は見当たらない。
だが奴は正体を見せずに狙撃を次々と決めてくる。
におう。確実に、いる。
好きな女子も容赦なくスナイブ。不吉な臭気を指摘されてしまう。
なす術もない俺は手をこまねくだけだった。
授業も中盤になってからだろうか。どうにかレーザー照射を感じることができたのは。
頭部だ。奴らは最初からそこにいた。それも何人も。

いったいどうして俺が奴らに頭部狙撃を許したのかわからない。
今でも全然わからない。

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 08:32
このまえ、巨人の★
打ったら
リプ4連して「やりおった」がきた
でもそのあと
特訓が発動しなかった。

いったいどうして俺が★に特訓未発動を許したのかわからない。
今でも全然わからない。




996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 08:43
1000!

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 08:44
くまなく1000

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 08:48
998

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 08:50
くるおしく1000

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/11/08 08:50
>>996->>999 そうはいかんざき

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)