5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(*  ̄▼ ̄ *) レイキヒーリングの効果は?

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/07/21 22:41
レイキヒーリングしたことある人
話し聞かせて
http://search.yahoo.co.jp/bin/search?p=%A5%EC%A5%A4%A5%AD%A5%D2%A1%BC%A5%EA%A5%F3%A5%B0


850 :120:03/09/13 07:32
 さて、この20年の間に出てきた新しい形の伝授が怖いのは、実は単純な「伝授ゆえ」ではありません。
 生煮えの「インスタント伝授」であるからです。無条件、短期間での伝授。
 人格的錬磨など当初不要。
 これを是正したら、そのエネルギー体系そのものが残るか否か、興味深いところです。
 憂慮すべきは、人々の一部が、危うい方向に利用されてしまう恐れがあることなのです。それは、質的低下が予想されるこれから顕著になるかもしれません。

 ムーなども、治癒力としてではなく、思いを結合する力としての要素が強い。「八双飛び」のステーションとして利用できる。
 かなりデムパな発想ですが、簡単に得られるものは、そういった方向へ向いてる部分があるのです。

 ここでいう魔とは、時代性をもったカルマと考えた方がいいと思います。
 いったん呑み込まれると、人格的変容に自分でも気づかないでしょう。
 自分だけ病気が直ったから良いと言い切れるものでもない。
 このあたりはとても難しい点です。

 これから、いろいろな事が起こらないとも言えない。
 初心者は、ココロの白紙委任状は渡さないこと(比喩)。
 勇気を出して万一の際の責任の所在を「上級者」に聞いておきましょう。
 最低でも、それをキチンと「意識化」してもらうのです。

 「治療」を匂わせながら、損害賠償、責任の追求が困難な世界ですから、どうしようもないことも多いと思います(これは、健康板レイキスレ210から、しつこくカキコしましたが)。
 万一の場合、それに変わるものをどう、補償してもらえるか・・・・。最後は霊的責任追求システム(生死を超えた因果応報)の稼働でしょうが・・。
 

 本当の「精神世界」に必要なのは、ある意味で「醒めている」人間なのかもしれません。

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 15:00
Z・ワh洗#_ウヤ。'#I1・ホV・Z・ォ+ノカY票ヒF)ッS像ネャ1オh委馴d揃
:p#SRg夜iュ罧ョ・&@シ`コZヒ申dU<・ヘ4フ|。&JコRセー;ー禳「蜑
先,ホA7ev」L磽cメD杪ri廖PPX<(蟻v8tチ
稻?Etd$・ヌ,ャヌュeヲヨメエ餒ヒヨEカmー劇榎KkF+z夲mi%oS
+・ュ禮@・uカスk+2z;q6イ21]ヤ雁Aィチ <ECHモm4Up7N弾lケツチ
違kホ 飭TTョI3ネ・/cA85ン]ォ%Qヲ・「pッ・Q・0$Qト8t「d9EナDフ<
鏗・G隈(ニCヤ錚ホ?クtrU&・Bレ・・\マ巾`トidネ_ハソル_j|・ェ.ケ找i*アネ
I]・トqユa )キr9"e k・ヤsX、テ・鱸2「ー4オvア}罩處・7gX<・ウ・

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 15:04

        △△△△△△△       
      ¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶¶
     ¶¶¶¶¶¶¶""""""¶¶¶¶¶¶¶¶""            
     000◯◯0 _,,,,, ▼,,,≡0◯
     ¶¶¶¶ ¶ ¶ 〃 _\ /≡≡|
     ¶¶¶¶ ¶ ¶   〈 (・)》 ((・)〉|     
     ¶¶¶¶ ¶ ¶  "" ̄≡|≡≡|  
     ¶¶¶¶ ¶ ¶≡ / ... |||≡≡|  
     ¶¶¶¶ ¶ ¶ 《    .ヽ 〉 ≡| 
     ¶¶¶¶ ¶ ¶  ゛ γ⌒〜≡/
     ¶¶¶¶ ¶ ¶    ..L_」≡/
      ¶¶¶ ¶ |   .┗━┛ |
      ¶¶¶ ¶ \   _≡/   


853 :800:03/09/13 15:20
>>843
>自分にとって心地よい思想をチョイスすればよいのでござる。

これも危険だと思うよ・・・
「今の自分にとって心地よいからといって、自他ともに有益・無害だとは限らない。」
という可能性も考慮すべきでは?

道端で、「砂糖」と書いてある箱に入った白い粉を見つけて、舐めてみたらとても幸せな気分になって、

「これは素晴らしい砂糖だ!そこらの砂糖とは次元が違う、他の人にも教えてあげよう!」と思い、

彼は村中の人々にこの粉を配りまわり、そして村中に、この「未知の白い粉」が行き渡りました・・・

10年後、旅人が通りかかると、村はすでに麻薬中毒で潰滅していました・・・

現実では、「危険性を知らなかったから、仕方がない」では、済まない事だって有ると思うよ。


854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 15:28
>>120さん
こういう考えは、どう思われます。
ttp://www.go-kito.com/dewa3_genryunew.html

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 15:32
      ミ ∠_)
         /
         /   \\
 ウイーン  Γ/了    | |
  ウイーン  |.@|    | | ガッガッガッ
       | / |    人
       |/ |    <  >_Λ∩
      _/  | //.V`Д´)/
     (_フ彡        /

856 : :03/09/13 16:24


857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 16:26
>>721>>768>>777
>主観だらけの世界か・・・。

狂人の目には、すべてが狂って見える。
主観だらけの人間は、すべてが主観に見える。
すべて反射鏡。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 18:14
>>857
>狂人の目には、すべてが狂って見える。
>主観だらけの人間は、すべてが主観に見える。
>すべて反射鏡。

なるほど・・・まわりの人間がゴミに見えるヤシは、

ゴミのような人間、ってことですね・・・

859 :沈没大陸王:03/09/13 18:21
llllllllllllllllllll|llllllll! !lll! i  i   i |::::    /~~``''‐、,           _ ' !、   |llllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllll`llllll!∧ト-!-"!''!トi;;"!!'―---/       ` 、        '   丶 ト、 |llllllll○llllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllll!:ヽ:::::(: ||:::::::::::::::::... '、        ノ_    ,   ○ ' / }, |lllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllヽ :: : :::::::::::::::::::::::::::`'‐ 、,    /  ` 、/ ``'- 、  /  | ,|llllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\   : :::::::::::::::::     ``''"´ ::::::::::/      )/|  / /lllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`'''~ト :::::::::::            , , ' 、,    //"| //lllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,_llll|:ヽ::::::::      , ,,,,,__   .... .   `'‐-'" /llllll//ll"llllllllllllllllllll。lllllllllllll
llllllllll,!!!-‐-、llllllllll、_ノ:::::/:::丶::::      λ ヽ、`==- 、_  、   l lllllllllllllllllllll○lllllllllllllllllllllllllll
!/:::::    ::、:::::\::::: \::丶:       丶   `.、 /~ '    l lllllllllllllllllllllllllllllolllllllllllllllllllllll
:::::   ○   |   ヽ、   \\       \、_ ,,/      /llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
::       ○ |    ヽ    \\       、 ,,       /lllllllOllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

ムー 「ハハハハハッ! 見ろ! レイキがゴミのようだ!!」   

    ttp://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/


860 :ムー(スカ1億人力):03/09/13 18:23
| あの、ココで買ったエネルギー、臭いんで返品したいんすけど・・・
\_______ ___________________
            ∨
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      r;;;;;ノヾ< 言葉を慎みたまえ。君は沈没大陸王の前にいるのだ! 私を批判する者はゴミのようだ!
      ヒ‐=r=;'  \______∧ ∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      'ヽ二/            <`Д′ > <  それはお前の鼻が詰まってるからニダ! 臭いのはお前の鼻汁ニダ!
  __ | ̄ ̄ ̄|\_ _      ⊂__|_  │  お前の中の悪い物が出て来てるだけニダ! 臭いのは全部お前のせいニダ!
../   .|___| ∧_∧ ̄ ̄ ̄  ////| .  \  ウリナラは悪くないニダ! ウリナラが臭いはずがないニダ!
/    |___|(    )____| ̄ ̄ ̄|/|    \ ウリナラのエネは世界一に決まっているニダ! 臭く感じるのはお前の妄想ニダ!
| ̄ ̄ ̄     ( ○  )      ̄ ̄ ̄|  |     \ お前には輝かしい未来が保証されてるニダ! ウリナラに感謝するニダ!
|  心の風邪  | | |  幹部候補生  |  |       \ ウリナラマンセー!! ウリナラマンセー!! ギャァァァァーーース!!(以下略
| 好評発売中 (_(_) 募 集 中  |/        \______________________________

                                            ttp://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/


861 : ◆nswvqFUMEI :03/09/13 18:29
>>767
私が言ったのは、「ある個人」のケースです。
他の人にも当てはまるとは限りません。
貴方は伝授を受けて、不都合でも生じたのですか?
具体的な状況が記されていないですね。

どんな人にも共通して言えるのは、
「カルマの思考でどんなに考えても、新しいカルマを作るだけ」ということだと思います。


862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 18:31
>>860

800×600ピクセルで見てるからズレまくり。
文字サイズ最小で何とか見れるが…。

863 :120:03/09/13 18:49
 >>854さん、興味深いホームページですね。何度か目を通しました。
 ところで、「こうした考え方」とは、

>そうした信仰のあり方は、おさな児が母親/父親を慕い愛するのに知識や知識が介在して>いない事実と相応しています。
>ある時、おさな児たちがイエスに無心に触れようとした時、弟子たちは彼らを追い払お>うとしました。
>しかし、イエスはこの弟子の振る舞いに激怒し、おさな児を抱き上げて>祝福し、『神の国は、じつにこのような、おさな児たちの為にある』(マルコ ].1>4)と語ったのはまさに正しい、とわたしは思います。

ということでしょうか。

 これには、全く同意です。
 ただ、現代の日本では、このような「素」の信仰のあり方が、むしろ妙な方向へ利用されてしまうおそれのあるのが残念です。
 人の心がもともと有する素直な宗教性を、良からぬ方向へ導こうとするものがあまりに多い。
 このホームページにあることは、その土地特有の神々に守られた領域であればこそ、かもしれませんね。原則的には、外国人は入れない、ということらしいし。
 現代の日本では、野暮な思考を重ねてリスクから守らざるをえないというのは、実はちょっと寂しいとは思うのです・・・我ながら。


864 :120:03/09/13 18:51
続き、上記少しズレてしまいました、すみません。

 また、どう思うか、というお尋ねが、

>仮に〈密教の源流〉というものがあるとしたら、それは、いまわたし達が〈密教〉と称
>するものにおいて、実際に先生方から学ぶような一般化され、整理される以前の、飾ら
>ない〈祈り〉であったし、今もそうだし、これからもそうであることだろう、と。
>その〈密教の源流〉が流れる河は、寺院の金色に輝く内陣にあるのではなく、わたした
>ちのこころー身体の最深部に、常に淘々と流れております(寺院とは、わたしたちのこ
>ころ―身体のメタファーです)。この〈源流〉に身を浸すときには、社会的肩書きや宗
>教的地位といった衣は潔く脱がれねばなりません。
 これについてというのであれば、

 密教の修行をしたことがない自分には、軽々に断言はできません。
 しかし、これが「本来の宗教の源流」という意味を含むものであるというのなら、深く共感します。
 本来、宗教はそのようなものであってほしいと思います。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 19:33
>120さん
私は素直な気持ちで、神仏、ご先祖様に感謝するようにしてます。
あちらの世界の中にこちらの世界があるような気がして、感謝の意を捧げています。
それでも、妙な方向へ利用される恐れがあるのでしょうか?
気をつけなければいけないとしたら、どのようなことがありますか?

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 20:00
>>865
思い切って、ご先祖、神仏を捨てる事です。
人類が誕生してしばらくは神仏などは存在しなかった。
つまり人の想念が作り出した物に過ぎません。
それらは全て外的な物です。
もっとも、ご先祖と神仏の奴隷でいたいなら別ですが。


867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 20:03
またコピペか・・・
釣ろうとしてるんだな。

868 :粗ちん衛門 ◆7B369MvCKs :03/09/13 20:28
>>800殿
そなたのように、あらゆる可能性を考慮して生活できることは
すばらしいことでござるよね。

それでいいのでござるよ♪

869 : ◆nswvqFUMEI :03/09/13 21:34
>>741を忘れてた(笑
一見、同じ問題に直面しても、人によって原因や対処法は異なります。
私が今まで 「人それぞれ」 という言葉を多用したのも、それを意識してのことです。

体系的な修行法を用意してない教室が多いことも原因のひとつでしょう >>303
レイキの神に全てを押し付け、自分でやるべき事まで放棄する責任転嫁型の人間は
効果をあまり体験できない。

>>791>>799>>820>>822-823 は興味深い意見ですね。
魂は自身の幸福を願っているため、常に「癒し」を選択します。
不幸を選択するのはカルマの仕業です。

自分のカルマは自分で作ったものである以上、自己責任で解決する必要があります。
しかし自己責任の本当の意味を知らなければ、相手サイドの責任転嫁・責任回避のマインドを増長させてしまいます。
(※責任転嫁は霊障も呼び込みます)

典型的な例が、PCソフトです。
もともと欧米のシステムから生まれたので、利益ひとつ取っても「権利意識」の産物なのです。
ユーザー側に自己責任を強要することにより、自分は責任を回避する。
同じ土俵でのシーソーゲームです。

870 : ◆nswvqFUMEI :03/09/13 21:39
>続き
業を清算するには、見たくないものにも直面せざるを得ないです。
「真実」とは、人間の業・欲望を満足させるために存在しているのではありません。
真実は真実として純粋に存在します。

Aさんが愛する男性が、殺人事件を起こした。
男は法の裁きを受ける。
マスコミからも叩かれる。
ところがAさんは必死になって否定する。
「彼がそんな事件を起こすはずがない。絶対に信じられない」

しかし、いくら否定したところで、事実を消すことは出来ない。
否定しようと肯定しようと、事実は事実として存在するわけです。
>続く

871 : ◆nswvqFUMEI :03/09/13 21:42
因果論を説くと、必ず反発する人がいます。
感情論に走ってしまう。
>突き落とされて殺された4才児は、前世で殺人者だったのか?
>被害者に対してそんなヒドイこと言うなよ

因果応報論は、身分制度・ 差別を正当化する道具にされた歴史があります。
大きな問題を内包しているわけです。

でも因果律や自己責任を否定するなら、修行自体が成立しません。
自己を省みる必要性が無くなってしまうからです。

宗派によっては、例外(?)もあります。
親鸞は 「悪人こそ救われる」 と言いました。
この思想には問題がないのでしょうか?
あります。
これを悪用して、犯罪に走る連中がいたのです。

どんな教えにも、プラス面があればマイナス面もある・・ということです。
>続く


872 : ◆nswvqFUMEI :03/09/13 21:49

殺された4才児が、前世に殺人者だったのかどうか、私は知りません。
ただし事実として明白な事柄に関しては、捏造することは出来ません。

小さな子供に降り注ぐ不幸は、年齢的にも本人の力では防止できないし、解決も出来ない。
しかし・・何でもかんでも 「全て相手が原因」「環境が原因」 としてしまうなら、人間の尊厳など成立しません。

不幸の原因が自分にあるなら、自分で解決できるチャンスも存在することになります。
もし相手側に全ての原因があるなら、問題解決の主導権が自分には存在しない訳です。
相手の改心を待つしかない。環境が変わるのを待つしかない。

もし改心しなかったら、永久に問題が解決できないことになってしまいます。
こんな馬鹿げた世界には 一切の価値も尊厳も存在しない。

最大の問題点は、復讐を正当化する要因になってしまうことです。
憎悪・怨念・復讐心は、「自分は悪くない」「相手が悪い」という思考から生まれることが多い。

本当に復讐したら、どうなるでしょう?
今度はその人が犯罪者になってしまいますよ。

>続きは日を改めて書きます。


873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 22:24
>>869-872
ムーは、カルマから解脱したらしいよ

彼の言動・エネはすべて「真理」を体現した、「純粋」なモノらしいね、

だから、彼の言動やエネを批判する人間は、「不純」で「ゴミ」らしいよ・・・

ttp://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 23:07
ムーのジーンズは29〜30インチ。ジーンズ専門店で買う。…なんだけど、デパートで、ふとS , M , L 表示のものをトライしてみた。
するとSサイズのものがフィットして、「おぉ!インチ表示のじゃなくてもいいんだ〜!」と、なんか新しい世界を覗いた気分。
ふむふむ…よし、新宿の丸井メンズでも今度トライしてみよう!っと。
ここ最近、書店で何気に手にとった「心の風」が縁で、HPの存在やムーエナジーを知る人が増えている。
今後どんどん増えて行く予感。PHIヒーラーたちの「普通に奇跡体験」がまたいい。長いこと病んでいた状態が、
す〜っと変化し、改善へと向かう。原因の奥深くまで届くムーエナジー。
普通だから面白い。ヒーリングは楽しいもの。深刻な顔して、心配しながらの癒しは茶番。
未来に笑われる。癒しは存在。存在による癒しが、普通の質を高次化させる。そう、これまで、
○○○○○年+○年もの間、生命は真の進化を経験していない。
純粋な想い(本物)かどうか? ムーエナジーに触れればすぐ分かる。な〜んて偉そうなこと言うから、今日も明日もムーは嫌われる。
ムーは必要星から来た宇宙の落とし物‘アホ’だから…。


875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 23:08
「振り返ってみれば、あれから…」と1年前の頃のことを思い出す仲間たち。
「ちょうど去年の今頃‘シャーラ・ムーのひとり言’を見つけた」「セミナーでムーさんとまりあさんに会ったのが○/○、
もう1年になるんだ」「お知らせメールのNo.○からだから、HPを読み続けて2年ほど経つね」と様々。
そういや、ムーがまりあさんと会ったのは、ムーのBirthdayの前日のセミナーだった。
ムーの44回目の太陽一周の旅に間に合うよう、でっかいプレゼントを持ってひょっこり現れた。
(Birthdayの前日が超〜重要であることを彼女は知っていた。2002年に向けてのセットアップツールの使い方を教えてくれた)なわけで、
明日は新宿セミナー。来年の今頃、「あれから1年だね!」と思い出すであろう人たち。
いつも次の今が、今の君を応援している。君が歩む確かなプロセスが、未来の子供たちの大切な原因になる。
今の時代というステージ、とことん生命を生き、最高の人間をやってやろう!(ん?)

876 :854:03/09/13 23:09
>120さん
レスありがとうございます。

>>864
>仮に〈密教の源流〉というものがあるとしたら、それは、いまわたし達が〈密教〉と称
>するものにおいて、実際に先生方から学ぶような一般化され、整理される以前の、飾ら
>ない〈祈り〉であったし、今もそうだし、これからもそうであることだろう、と。

の方を主に言ったつもりです。(汗

それと

>一方、〈口伝〉は、師が特殊な方法で、かつ説明不可能な絶妙なタイミング=〈時
>〉の一致を見て弟子に吹き込むことが最奥義であり、それ以外の方法では、弟子は
>その意味するところを完全に了解できません。運命を司る伝達の〈時〉とは常に謎
>であり、密教の歴史のなかで、その相承で〈口伝〉が「満ちた言葉」として伝達さ
>れてゆくことは、やはり難しかったのだろうと思います。

こちらの、何らかの伝法というのは、教えるものと、教わるものとの心が準備出来た時のみ成されるものであるという所です。


877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/13 23:40
>>873
もうムーちゃんのことは誰も相手にしてないよ。洗脳された一部の狂信的な信者を除いて。
初期の頃はそれなりにまともなことも言ってたけど、彼の甚だしい言行不一致や
特にここ2年くらいの誇大妄想と、その誇大妄想にまったくそぐわない現実、
つまりしょぼいセミナーや簡単な肩こりひとつ治せないことなど。
ムーちゃんは病気(統合失調症)なんだから、そっとしといてやれよ。
もう先も長くないんだしね(だからこそあれだけの猿芝居を演じられる、とも言える)。

878 : ◆nswvqFUMEI :03/09/13 23:49
>>873さん。
ごめんなさい。
私はムーとかいう人に全く興味が無いので、教えも知らないんですよ。
ま、気が向いたらHPに訪れるかもしれません。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 01:38
名前:マスター尊師 :03/09/12 04:00
  =======  ■■■■■■■■■
  ======= ■■■■■■■■■■
  ======  ■■■■√  ===  |
  ====== ■■■■√ 彡    ミ  |
  ====== ■■■√   ━    ━ \    
  ====== ■■■  ∵   (●  ●)∴ |
  ====== ■■■     )■■■(   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ====== ■■■     ■ 3 ■   |  < これからも尊師を応援して下さいね(^^)
  ====== ■■■■   ■■ ■■ ■   \_____
  ====== ■■■■■■■■■■■■
  ======  ■■■■■■■■■■■
  ======= ■■■■■■■■■■
====   / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | =========

880 :120:03/09/14 06:56
>>854さん

なるほど、そうでしたか。かなりズレた回答になりますがお許しを。

「一方、〈口伝〉は、師が特殊な方法で、かつ説明不可能な絶妙なタイミング=〈時〉の一致を見て弟子に吹き込むことが最奥義であり、
れ以外の方法では、弟子はその意味するところを完全に了解できません。運命を司る伝達の〈時〉とは常に謎であり、密教の歴史のなかで、
その相承で〈口伝〉が「満ちた言葉」として伝達されてゆくことは、やはり難しかったのだろうと思います。
 このように、〈口伝〉が〈起こる〉〈時〉というのは謎であり、特異点を孕む神秘の流動であることは、どのようなセクト、そのような
 流派であれ、幸運にも真の伝承を得、古代からの法灯を自らの内に点火された方々は等しく、後から振り返ってみられて良くご存知であることでしょう」

 もうひとつは、この考え方をどう思うか、ですね。
 こういった「整えられた」体験のできる人はお幸せだと思いますよ。
 それにしても、これは高度な問いかけですねぇ。
 難しすぎて分からないと言いたいです(涙)

 自分の「手持ちの感覚」にないのですよ。
 あれがそうだったんだろうか、とか思い出せることが。
 ひとごとのように空想はできますが。自分の事として「腑に落ちる」感じとしては分からない。
 得られた、何者かから伝えられた、という結果的なものはごく少量あるような・・・。いつも突き落とされて、断片を自分で集め、まとめて行くしかなかったので。


881 :120:03/09/14 06:57
 私の場合、「師匠」といっても真の師匠ではない。だから括弧付なのです。
 「私は知らない」「勝手にしろ」「必要な力ならだまってても出てくる」だけでほっとかれた部分が多い。祓いはものすごいものでしたが。

 あるいは、そうとは意識していない何かが私の内側に蓄積されたのかもしれないが。
 実質殆ど、独学+自然発生です。そんな上等な話ではないし。
 全部、自分で手探りで考えて組み上げていかねばならなかったのです。
 それなりの量の読書も。
 彼女の言葉は、「全部自分でやれ」「これにすべてぶっこめ」でした(苦笑)。
 その「全部」とは何か、までこちらが考えねばならない。

 さらに正確に言うと、人としての生き方のほうなのです。処世も含めた。
 人の取り扱い方とか、困難な仕事で人を助けるとか。ちょっとおこがましいけど。
 
 ですからやはり、「古代からの法灯」「真の伝承を得ている」という自覚のない私には難問です。
 
 メタノイアというか回心の契機というか、それなら多少は分かる。
 それは、どん底に落ちて、死ぬか、狂うか、信仰するかしかなかった時のこと。
 否応無しに、自分の馬鹿さかげんに向きあわされた。
 といっても何も世間的に悪いことをしたのでもない。
 例えばお金のことひとつにしても、基本的には(自分に債務の名義はない)自分に起因するものではないのに、命懸けでやらねばならなかった。


882 :120:03/09/14 06:58
 こういったものの経験は、あの若いあの時期だからこそクリアできたんだけど。
 ナマの「里の行」そのものだった訳です。いわば、だれも助けて(代わって)くれなかったし。

 ただ、その「苦しみ」をを体験できたこと自体は今思うと、特権のように幸運な部分もありますけど。これはもう、ホントにね。
 世間的には、解決方法は全くないものをなんとかできたのですから。
 奇跡を何度も体験しましたけどね。ま、時代も良かった。基本はバブル崩壊以前だったし。

 だから、ある種の体系が自分の中に、「意識して」移されたという経験はないように思う。したがって自分の事として意見を述べるのはとても難しいのです。

「こちらの、何らかの伝法というのは、教えるものと、教わるものとの心が準備出来た時のみ成されるものであるという所です」
 こう言い換えてしまえば、割りとラクに、そのとおりだと思う、と同意はできます。
 ただ、質的な面で十分な「どう思うか」にはなり得ないように思うので・・・。


883 :120:03/09/14 06:59
 回答にならずにごめんなさい。まさに私のは「低級」な土俗信仰なのですよ。
 で、生活そのもの。
 まったくスマートな部分はありません。土臭い。
 ただ、結果的にいにしえからの「何か」に完全に符合していたものがあったのを後で気づく。すると古典なんか、かなりラクに分かりましたけど。
 あのばあさんは、やはり凄い、と。つまり、特殊なパターンです。
 用途にあった幣束を、手がひとりでに動いて切って行くんですから。

 脳内妄想かと思われるのも無理ないぐらいですね。
 生活に必要なものをはるかに超えたお金を稼ぐということの難しさ、人の心を良い方向へ変えることの難しさ。死にたい人達を引き上げる難しさ。
 現実というもののすさまじいい「悪意」。また人の暖かい善意。
 展開する現実の中にあるカルマ、因縁。これほど明らかなものとは思わなかった。
 お陰で、かなりタフな頭になったみたいですけど。

 私の求道は、いやおうなし、弁済期の嵐の中にあったのです(苦笑)。
 よく現世利益を笑う人がいますが、病気直しも現世利益の典型。
 このあいだも(入院中の母を通じて−今は退院)驚くべき体験をしましたけど。
 これをカキコしたいが、また脳内妄想かと思われるので、というより勿体ないのでボツ。ま、イメージングとかサイモントンとか、正心調息法とか、そんな事ですが。

 私のは、全く「里の行」そのものだったのです。
 実は、「インスタント伝授」が余りに甘く思えて、呆れてカキコすることが多かったのです。
 答えにならずにすみません。


884 :120:03/09/14 07:14
 現実の厳しさこそ、最良の師匠でしたね。

885 :120:03/09/14 07:41
>>865さん
>私は素直な気持ちで、神仏、ご先祖様に感謝するようにしてます。
>あちらの世界の中にこちらの世界があるような気がして、感謝の意を捧げています。
>それでも、妙な方向へ利用される恐れがあるのでしょうか?
>気をつけなければいけないとしたら、どのようなことがありますか?

 こういった事にお答えで切るほどの力量はないのですが、(「師匠」からオマエは何年早い!と止められてる)自分だったら、ということでカキコします。

 素直な気持ちで感謝できてるということは素晴らしいと思います。
 私の場合、先祖をあれこれと考えることは、日常的に殆どありません。
 むしろその方が安全でもあると思います。こちらからサーチしには行きません。
 「意識的な感謝」も実はしません。淡々とした感じ。
 心を向けるのは、朝夕のお経をあげるときぐらい。
 あとはおいしいものを頂いたときとか、仏壇にお供えします。「これ一緒に食べよう」とか。常にアッサリした感じです。

 神様に対しても、朝夕が基本ですね。仏間やお堂にいるときだけ。
 あとはあんまり考えません。少しドライかもしれない。
 私は普通の現実人で、宗教者じゃないわけです。ダサい信仰者のはしくれ。

 気をつけるとしたら、あまり悪いことを考えない、プラス思考すぎて浮かれないといった感じでしょうか。いつも同じ感じです。極端に悲観したり楽観したりしない。
 感情の激動をさける、これかな。
 あとは、先祖からの宗門(曹洞宗)を改宗したりはしないだろう、ということ等。

 別に、あなたは妙な方向へ利用されるということもないと思いますが。
 サラリサラリが基本だと思います。こういったことは。
 

886 :120:03/09/14 07:51
>>873
 彼はもう・・・。お気の毒に思います。

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 08:06

     /\___/ヽ 
    /    ::::::::::::::::\
    |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| 
   |  .゙  ̄"  |゙ ̄ " :::|   なんだかよくわからないけど
    |     ` '    ::|   ここにティッシュおいときますね。
    \  ヽニニ='  ::/
    /`'ー‐---‐一'´\
   /         ::::i  ヽ
  |   |       :::;;l  |
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘


888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 08:41

          ___
     ,.r<弌ヾヾヾヾヾヾ`ト`、-、__
    /-ニニヘヾヾヾヾヾヾヾヾヾヾ`ー-、
   ./ー二e `゙ `゙ ゙`ヾヾヾヾヾヾヾヾ、シナヘ
  仁一彡       ゙、ヾ、ヾヾ ゙ヘイ〃メ入
  f‐ニ=ツ ,.'   - 、 __        チ彡ニ┤
  !彡ニヽ   ` ー -- 二 _ー_--    三ニ-}
  V;〃ラ  /〃ニー        ̄   メ二ーヲ
  ハテj   ,. ニ、  、    、tヘヾi、 ヾミニソ
  .l. レ   < (・) > .;  .;:'  ,.= 、   lミ,‐ヲ
  ! l   、  ̄  ,! .i  < (・) >   レ' ノ
  l ト 、  ` '"´ ,!  l  、  ̄ ,   : ,j
  `1゙ヽ      ,!  l   ` ´  ,.イ ,/
   l ';  ,.:' (´,、 ,. ヽヾ    ,.:' /`
   .| ; ,:'   `   ´ ′ヽ  ,.' /
    ! ; ,.'  _,,,_ __    ;  ;' /
    ',  ゙、"ー-ニニニ=ヽ  ,.' /
    ヽヾ `ー--'''ー-一''′ /
     `ヽ、    、 _ノ/
        ` ー--一''''"´


889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 13:25
120本人が犯した罪は果てしなくデカイ。
さびしい老後の居場所求めて今日も爆走中。

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 15:17
>>889
具体的にどう果てしなくデカイのか説明して下さい。
シャーラ・ムーみたいなのこそ本当の犯罪者と言うのですが。


891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 18:42
889は心の風邪



892 : ◆nswvqFUMEI :03/09/14 18:55
>>869-872 の続き。
この種の議論には、自分自身の幸福の希求から離れた意見もありますね。
議論のための議論。
どちらを選ぶかは自由ですし、私だって同じような状態によく陥ります。

>>799さんの意見は、レイキに限らず、あらゆる分野に当てはまります。
本当に幸せや健康を選択しているなら、癒しを求める必要はありません。
不幸だからこそ求める。
でも不幸を選択している以上、レイキの効果も出ない。
効果が出ないなら、レイキを実践する必要性も無くなってしまう。

話が矛盾しているわけです。
八方塞がりですね。
私は真剣さの問題だと思っています。
私がレイキを始めてから、最初の数年間は効果が出ませんでした。
その原因を知りたくて、ある霊能者に相談しました。

本当は、私の担当ティーチャーに相談したかったのですが、
責任転嫁の泥仕合が始まると思ったので、レイキと無関係な人を選んだのです。
>>822-823 さんと同じことを考えたわけです。

893 : ◆nswvqFUMEI :03/09/14 19:01
その霊能者に指摘されたことは、
やはり私は癒しを拒否していた・・ということです。
私はその後、密教系の師匠と出会い、自己観照の教えを受けました。
自分の中の「不幸になりたい」「傷つけたい願望」に直面することになりました。

それらを一つ一つ理解し、癒し、解決する過程で、レイキも大きな助けになりました。

私が今まで効果を体験できなかった原因は、
自分の責任で作ったカルマから逃げ、他力本願に走っていたからだ・・と分かったのです。
「何とかしてくれ」と・・・。

人は誰もがカルマを抱え、不幸になりたいエネルギーを持っています。

でも自分自身に真剣に向き合うことを選択すれば(真の自己責任に目覚めれば)、
解決の糸口が見えるでしょう。
応援のエネルギーもスムーズに受け取ることができます。逆説的な言い方ですが・・・


894 : ◆nswvqFUMEI :03/09/14 19:08
>続き
精神世界に入る人が陥りやすい過ちは、頭でゴチャゴチャ考えて、結論を出そうとすることです。
ハート・チャクラを傷付けます。
考えるだけで分かる事なら、釈迦もあんなに苦労しなかったでしょう。
宇宙の真理は甘くないですよ。

商品カタログを見る感覚で比較検討する人もいます >>717
大量生産・大量消費のマインドが根底にあるからです。

古来、求道には命懸けの誓約・覚悟が必要だったのでしょう。
霊的な世界は 「明け渡しの道」なのです。
ところが現代人は何でもインスタント感覚です。
捨てようと思ったら、簡単にポイッと捨ててしまう。

「得る」ことの危険性よりも、ずっと深刻です。
霊体に乱れが生じます。

本来、我々の 「頭」 は、魂に沿った方向で使うべきなのです。
比較検討なんかしなくても、魂は常に 「何が必要なのか」 を知っています。
故に我々が為すべきことは自己観照です>>460>>499-500

>続きは数時間後に書きます。


895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 20:52
>>869
すみません。
「責任転嫁は霊障を呼び込む」というところ、もう少し詳しく教えていただけますか?



896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 21:58
レイキって恐いの?
自己ヒーリングによさげと思ったんだけど。
1>さんもそういうこと知りたくてスレ立てたんだと思ったんですが、
別の意味でのっとられてる?このスレ。

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 22:04
>>896
レイキ良いところ(使えるところ?)は、このスレでも出てきてます。
今までレイキ肯定派だった人の中で、レイキに潜む危険な部分に気づきはじめ、
ここでそれを明かしてくださっています。

質問や体験を書くことは全然OKだと思います。

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 22:07
>897
正直、書きにくい雰囲気ですが。


899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 22:13
書かなけりゃいい。
お気楽なスレで遊びましょう。



900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/14 22:15
>899
そうですね、そうします。
ただ、そうしたレス自体がレイキの閉塞性を語ってる、とまだ外側に居る
者は感じることもある、ということを申し上げます。
では。

901 : ◆nswvqFUMEI :03/09/14 22:18
>>895さん。
私は同じレスに、シーソーゲームのことを書きましたよね。
あれがポイントです。
その後の一連のレスも、全てそれを念頭に入れていたのです>>870-872
同じ土俵だということです。

責任転嫁は、自分自身を責めて傷付けることと同じであり、
その傷が霊障を呼び込むのです。
今の私には詳しい原理は分かりませんが、かなり本質的な部分に攻撃を受けますね。

テレビに出てくる霊能者が言う霊障とは異なります。
彼らは低い次元のエネルギーしか把握していません。

傷やカルマは霊障を呼び込みます。
しかし私の認識の範囲内でいえば、カルマ自体が霊障を呼び込むのではなく、
そのカルマが原因で生じる「思考」「感情」が直接的な原因になりやすい。


902 : ◆nswvqFUMEI :03/09/14 22:23
>>894からの続き。
私が「同じ土俵のシーソーゲーム」という言葉を使ったのは
責任の押し付け合いの実態を指摘したかったからです。

効果が出ない原因が、全て受講者側にあるなら、ティーチャーはそれを逃げ口上に出来る。
「貴方が悪い」と・・・。

逆に、ティーチャー側に全ての原因があるなら、受講者は全ての責任をティーチャーに押し付けることができる。
「先生が悪い」と・・・。

どちらを選んでも、結局は同じこと。
立場が入れ替わっただけで、中身は同じです。

シーソーゲームをやる暇があるなら、各自が各自の責任(義務)だけを、まっとうすれば良いのです。
他人の責任まで負う必要はありません。
でも多くの人は、全く正反対のことをやっています。
自分自身の責任を取らず、逆に他人の責任を取ろうとしている。

意味が分かるでしょうか?
過去にレイキスレで展開されていた責任論も、その延長線上にあるのです。
復讐のカルマです。
>続く


903 : ◆nswvqFUMEI :03/09/14 22:31
先ほど健康板のレイキ関連スレを見てきました。
やはりここでも同じ主張が展開されていた。

指導者側を「強者」、そして受講者側を「弱者」に位置づける。
実はその考え方こそ人間の尊厳を傷付けるものであり、「強者の論理」そのものなんですよ。

でも、欧米的マインドに洗脳された現代日本人は、その事実に気付かないかもしれません。
カルマの思考に囚われてると、簡単なトリックにも気づかなくなる。

責任問題を強調しながら、自らの誤った言動には気付かず、当然、責任も取ろうとしないわけです。

まあそんなこと言ってる私だって、かなり責める口調が強くなってきましたね。
自レスを全部読み返して、再修行しなくては・・・。


904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 00:19
>>887

座布団一枚進呈。

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 01:00
>>902
>各自が各自の責任(義務)だけを、まっとうすれば良いのです。

そのためには、ムーエナジーと縁を結べば、
宇宙全体(魂)のかなりの部分で、「OK!」だという事らしいよ・・・

ttp://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 01:20
いいかげんにしなさい!!

ここでヒーラーの責任論を追求している者達に告げます!

ヒーラーの責任を追及する暇があったら、各自が各自の責任(義務)だけを、まっとうしなさい!

ヒーラーを責めるのはお門違いです! 己の醜い復讐心を反省しなさい!!

すべては宇宙とあなたの魂が望んだことなのですよ!


907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 01:29
         ●●                        ●●                ● ●
     ● ●   ●                     ●   ● ●            ●  ●
    ●  ●   ●                     ●   ●   ●          ●    ●
   ●     ●●                        ●●     ●         ●     ●
  ●                                         ●        ●      ●
  ●                                          ●       ●       ●
 ●                 ●●●●●●                 ●      ●        ●
 ●                 ●      ●                 ●
 ●                 ●      ●                 ●
 ●                 ●       ●                 ●      ●●●●●●
 ●                 ●       ●                 ●         ●   ●
 ●                ●        ●                 ●         ●●●
  ●               ●         ●                ●          ●
  ●              ●         ●               ●          ●
   ●             ●          ●              ●           ●
    ●           ●●●●●●●●●             ●           ●
     ●          ●           ●            ●
                ●           ● 

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 01:31
     /\___/ヽ 
    /    ::::::::::::::::\
    |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| 
   |  .゙  ̄"  |゙ ̄ " :::|   なんだかよくわからないけど
    |     ` '    ::|   ここにティッシュおいときますね。
    \  ヽニニ='  ::/
    /`'ー‐---‐一'´\
   /         ::::i  ヽ
  |   |       :::;;l  |
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 01:38
丑三つ時はいろんなのが出没しますね。
ふう・・


910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 01:43
>>902
>シーソーゲームをやる暇があるなら、各自が各自の責任(義務)だけを、まっとうすれば良いのです。

あまりに無責任な言動をするヒーラーの矛盾・欺瞞を追及せずに、
ヒーラーをそのまま突っ走らせ放置することは、
宇宙や(自他の)魂に対する、各自の責任(義務)の放棄には繋がらない、
と言い切れるのでしょうか?
一言で、「単なる復讐心にすぎない」と言われれば、それまでですが・・・

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 01:49
906はムー

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 02:46
カルマがどうとか言うのなら、戦いの中のプロセスで
精算・昇華される部分はない、と言い切れるのだろうか?
(カルマなど妄想にすぎない、と言えばそれまでだが・・・)

「戦い」が「戦い」を産むのだ・・・と言うのは、そうなのかもしれない。
しかし、世界には意味がある、というのなら、この世界に存在する(しない?)
「戦い」にも意味はあるのでは?(世界に意味など無い、と言えばそれまでだが)
感情のレベルの「戦い」から、論理的思考の次元の「戦い」である「議論」まで。


913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 03:07
>>912
ムー曰く、「思考や論理」は過去の経験に縛られたモノに過ぎず、
「今のありのままの自分いること」にとっての障害物にすぎないそうだ・・・

論理的に物を考えたり、議論をする人間は過去に縛られて、
現在の「ありのままの自分である」責任を果たしていない、「無責任」で「ダメ」な人間らしいよ

ttp://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/


914 :913:03/09/15 03:11
訂正
「今のありのままの自分いること」
        ↓
「今のありのままの自分でいること」

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 03:20
         ●●                        ●●                ● ●
     ● ●   ●                     ●   ● ●            ●  ●
    ●  ●   ●                     ●   ●   ●          ●    ●
   ●     ●●                        ●●     ●         ●     ●
  ●                                         ●        ●      ●
  ●                                          ●       ●       ●
 ●                 ●●●●●●                 ●      ●        ●
 ●                 ●      ●                 ●
 ●                 ●      ●                 ●
 ●                 ●       ●                 ●      ●●●●●●
 ●                 ●       ●                 ●         ●   ●
 ●                ●        ●                 ●         ●●●
  ●               ●         ●                ●          ●
  ●              ●         ●               ●          ●
   ●             ●          ●              ●           ●
    ●           ●●●●●●●●●             ●           ●
     ●          ●           ●            ●
                ●           ● 

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 03:22
     /\___/ヽ 
    /    ::::::::::::::::\
    |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| 
   |  .゙  ̄"  |゙ ̄ " :::|   なんだかよくわからないけど
    |     ` '    ::|   ここにティッシュおいときますね。
    \  ヽニニ='  ::/
    /`'ー‐---‐一'´\
   /         ::::i  ヽ
  |   |       :::;;l  |
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 06:06
釣れませんね

918 :913:03/09/15 06:45
釣れねぇな・・・

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 07:04


920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 07:46
<エネルギー> (5/23 03)

>良質(高次)のエネルギーは風のよう。
>多次元的にどんな人の心の風景にも吹く。
>気づいた時にはもうすでに変化に乗っているぐらい自然に作用する。

>どうでもいいマヌケな念系のエネルギーは岩や壁。
>深く広く入っていけないから、ぶつかってばかり。
>いつまでも変化に乗れず停滞したまま。


「ひとり言」番外編No.2
>64. 心を寒くさせる、善悪・正邪と分けたがる人の善意。
>74. 「観察」がしっかりしている人は、分析・評価ができない。


(゚Д゚)ハァ?

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 07:52
>9/11
>PHIのHPが担う役割とその影響力は、とんでもないものになる。
>だからこそやりがいがある。誰もができるものではない。
>原因のエナジーが多次元的に広がることを想えば、
>自己観察と自己責任によって僅かなズレでさえキャッチされる。エネルギーは正直だから。


「ひとり言」番外編No.2
>74. 「観察」がしっかりしている人は、分析・評価ができない。


(゚Д゚)ハァ?

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 08:08
宗教心(超未完成版)

他宗・他集団との差別化・特別化を求め、自らの信条を最高のものだとする、

同じ土俵での戯れ。直線的な差でしかない表層の違い。

多くの宗教は、衝突・破壊のエネルギーをその性質の中に含み、

調和・友愛とも無縁でいる、差別・優越の世界。

何の創造的自己も実現させない人たちの集まり。


自分たちが称える神だけを最善最高のものとし、

他の人たちが大切にする神を軽んじ、彼らを見下す。

神に選ばれた人としてある人を神聖化し、盲信・狂信的人間の集団化を図る。

権勢欲・支配欲顔の指導者と、そこに集まる所有欲と屈折した犠牲心をもつ人たち。


923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 08:12
ムーのことは、ほっといてやれよ・・・

924 :895:03/09/15 10:29
>>901
すみません、もうすこしお願いします。
「思考」「感情」は、どのようにして「霊障」を呼びこんだりするのでしょうか?


925 :120:03/09/15 11:45
 540さん、まだ、ご覧になってますか。

 前にお薦めした、本の続編、やはりこれも推薦図書(笑)に入れさせてください。
 尊敬する人物の図書です。
 この方の義母は、「お代様」と呼ばれ、人と神との取り次ぎなどをされていた、いわば極めてハイレベルな「シャーマン」だったそうです。
 あの国産旅客機YS11の設計上の問題点を、三菱重工の技術者に対して、霊能力で指摘し解決したそうです。そんなことも書かれています(たぶん1でも言及されてたと思うけど)。

 以下は、その中からの参考になる引用です。
 霊能者は、ヒーラーと置き換えてもよいと思います。すべての人について妥当すると思います。
 アストラルの次元:感情や想念の支配的な世界
 カラーナの次元:思考や理念の支配的な世界

 ・・・しかし、プルシャの場合は、たとえ病気であってもいっぺんで治ってしまうとか、人を助ける力が出てくるとか、ともかく愛と智慧、それから自分にとらわれない自由、ものを支配する力、これらの特質が具わってくるのが一つの目印になるわけです。
 自由というのは無私とということですから、自分のことばかり言っているような霊能者、あるいは金のことばかり言うような霊能者はインチキなのです。

 ですから、そういう霊能者のところへは行かないようにしてください。
 どんな立派そうなことを言っても、お金のことが主になるようなのは、まずインチキだと思えばいい。
 どうして多くの人がそういう霊能者について行くのか不思議な気がしますが、その理由は、今はカラーナの次元に人類全体が移動していかなければいけない時代だから、
移動していこうという時代に、アストラルの地獄のようなみょうちきりんな魔的なものがそれを邪魔しようとしていっぱいでてくるのだと思います。

 そういう霊能者が巷の神々としていっぱい出ているように思うのですが、そういう霊能者にひっかかるのは、ひっかかる人の自己愛が強いからなのです。
 「なんとかなりたい」という気持が強い。
 ちょうど豊田商事にひっかかるようなものですね。
 もうちょっと利子のいいところに入りたい、と思ってしまうのですね。

 「神秘体験の種々相2 純粋精神・神との出会い」 本山 博 著 宗教心理出版
  P91〜より

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 11:57

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)すいません、さっき、こんな顔
  |    / したヤシが来ませんでしたか・・・
  | /| |
  // | |
 U  .U

***「あなたがさっき買い物していったんですよ?」
       _,,....,,_   
     /-‐ ‐‐-、 
    /、_(o)_,: _(o)_,i  ば、ばかもぉ〜ん!それがルパンだ!
   /::    r_ 〉、. }  追えぇ〜!
   |::  /( [三] )ヽノ 
   |::     "  /  
   |::  /|::.   | 
   |:: /  |::  |
  /:: /   |::. |
 /: _/    |:: |
 i::_ノ    i:_.j


927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 12:15
>宗教心(超未完成版)
>他宗・他集団との差別化・特別化を求め、自らの信条を最高のものだとする、
>同じ土俵での戯れ。直線的な差でしかない表層の違い。
>多くの宗教は、衝突・破壊のエネルギーをその性質の中に含み、
>調和・友愛とも無縁でいる、差別・優越の世界。
>何の創造的自己も実現させない人たちの集まり。
>自分たちが称える神だけを最善最高のものとし、
>他の人たちが大切にする神を軽んじ、彼らを見下す。
>神に選ばれた人としてある人を神聖化し、盲信・狂信的人間の集団化を図る。
>権勢欲・支配欲顔の指導者と、そこに集まる所有欲と屈折した犠牲心をもつ人たち。

これはそっくりそのまんまムー一族に当てはまるわけだが。


928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 12:57
ムースレでやれよ。
ウザイ。

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 13:25
>>900
いるんだよね、こういう人。
捨て台詞を吐くタイプ。
自分の暴言は棚に上げて。

930 :540:03/09/15 14:43
>>925
お気にかけていただきまして恐縮です。このスレはずっと見てます(笑)。
じつは続編も本編といっしょに注文してしまってます。
いずれきっと読みたくなるだろう、という気がしましたので。
届くのがたのしみです。


931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 14:55
>いいかげんにしなさい!!

>ここでヒーラーの責任論を追求している者達に告げます!

>ヒーラーの責任を追及する暇があったら、各自が各自の責任(義務)だけを、まっとうしなさい!

>ヒーラーを責めるのはお門違いです! 己の醜い復讐心を反省しなさい!!

>すべては宇宙とあなたの魂が望んだことなのですよ!


( ゚д゚)ポカーン

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 15:01
釣られるんなって

933 :120:03/09/15 15:22
>>540さん

 それは良かった(笑)。そばに置いといて、一生役立ちそうな本です。
 それほどハイレベルに見えます。

>>931

 いや、ジョークだとしても、このモトのレスはうまいところをついてる。
 全体主義のコワサをうまく表してますよ。傑作。
 「宇宙とあなたの魂」には、いろんなものを入れて応用できます。

 歴史上、「無謬」とされたものが、どういう結果に終わったか、調べてみるのも恐ろしい。
 霊的感受性のある人は、その「背後的存在」の波長を想像してみるのもわるくない。
 あくまでも、想像ね。ダイレクトに受けてはいけませんけど。
 いわば、エセ・デュオニソス的なものでもありますが。


934 :120:03/09/15 15:24
調べてみるのも恐ろしい→調べてみるのも面白い、に訂正

935 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 15:50
>>910さん。
医療資格を持たない者の診断や治療行為には、法的に対処すれば良いと思います。
でも、それだけでは自己防衛は図れないし、幸福も追求できない。
見えない世界の力だから・・・。

人が幸福を希求する際、何を基準にすれば良いと思いますか?
各自、異なりますよね。
相手の責任を追及することが 本当に「魂の選択」であり、幸福につながるなら、どんどんやれば良いと思います。
シーソーゲームにはならないし、カルマを積むことにもならない。

私は過去レスで 「聖なる狂気」「中空の竹」 を紹介しました。
>>499-500>>517-518
これをベースにしています。

ただし憎悪の念・復讐の念でやるなら、自身を傷付けるだけです。
エネルギーの次元では霊障を受けるし、他人にも邪気・邪霊をバラ撒くことになります。

被害者と加害者の立場を交互に繰り返す・・・
出口の見えないシーソーゲームです。


936 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 15:57
>>912さん。
>戦いの中のプロセスで精算・昇華される部分はない、と言い切れるのだろうか?
>「戦い」にも意味はあるのでは?(世界に意味など無い、と言えばそれまでだが)
>感情のレベルの「戦い」から、論理的思考の次元の「戦い」である「議論」まで。

私も同意します。
我々の肉体を支える免疫機能だって、戦いの原理に基づいていますよね。
感情の清算については>>459-460が参考になるかもしれません。

論理的な思考もOKですが、そのためには自己観照を通じて、魂の方向性に沿う必要があります。
論理的思考は、メンタル体(知性体)に関係がありますが、実はこの部分に本質的カルマが宿っています。


937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 15:58
リアル厨房の頃、現国の授業で作文を書くことになった。その作文は数日後行なわれる参観日で父兄の前で
生徒自身が読み上げることになっていた。漏れの隣の席には、うぶで性知識に乏しい友人が座っていた。
友人「あー何書こうかなぁ…。そうだ、悲しいけどこないだ死んだ犬のコロの話を書こう。
   コロが死んだ病気の名前は何やったかなぁ…。確か、フィ、とかフィラ、とかいう名前やったけど」
漏れ「(本当はフィラリアと知りつつも)フィラやないやろ、フェラやろ。正式病名はフェラチオや」
友人「あーそやった、そやった。たしかそんな名前の病気やった。ありがと。助かったわ」

参観日の当日、友人は大勢の父兄の前で、声高らかに作文を読み始めました。

友人「ウチで飼ってた犬のコロは、このあいだフェラチオで死にました。
   フェラチオに負けまいと頑張って耐えているコロの顔を見てると、僕も泣けて来ました」


938 :120:03/09/15 15:59
>医療資格を持たない者の診断や治療行為には、法的に対処すれば良いと思います。

だから、それがないんですよ。
債務不履行としても難しい。不法行為としても難しい。
医療資格をもつものにたいしては、比較的可能なのですよ。
でも、不法行為なら、挙証責任が被害者にある。これは大変な時間と費用、知識が必要です。
泣き寝入りに終わることが実は多い。
水面下ではいろいろあるのです。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 16:01
>>935
>私は過去レスで 「聖なる狂気」「中空の竹」 を紹介しました。
>>499-500>>517-518
>これをベースにしています。

ムーの言ってる事と同じなんですけど・・・
ttp://www1.odn.ne.jp/sharla-mu/

940 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 16:01
>>924さん。
現時点では詳しい原理は分かりません。
しかし事実として霊障を呼び込むことを確認しています。

私は以前、類は友を呼ぶ的なものと考えていました。
プラスはプラスと共振し、マイナスはマイナスと共振する・・・と。
今でもそう思ってますが、同じマイナスでも特に霊障を呼び込みやすいものと、そうでないものがあるようです。

マイナス思考・感情に陥るからには、その原因となるカルマがあります。
特に霊障につながりやすいのは 「罪の意識と恐怖心」 の傷でした。
多くの人に共通しているようです(私が見た範囲内では)。


941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 16:03
>>939
オウム真理教も、同じ事を言ってましたね・・・

942 :120:03/09/15 16:03
 いわゆるヒーリングでは、因果関係を法的な場に持ち込むことは、できないのです。
 因果関係のワクにかからない。
 私が、健康板でやったのは、民事上の責任に置き換えてのことなのです。
 それを対応させるとしたら、何か、といったら、明確なものがない。
 法律や判例どころか、近代法、現代法のパラダイムのなかに置き換えることができない。

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 16:06
               r‐'⌒)              ____
  /~'l    ,r‐''''''ー-、_r' ,-'"  .r───、        /    |
  | .|     '''" ゙̄''ー--'"   __'ー─,  /      ./ / ̄| |
  | .|   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ,| |  / /      / /   | |
  | .|___|  | ̄ ̄|  |( ̄ ̄ __ノ ./   \    / / /|  | |
  |    _/ |~ ̄ ./  ̄| .|( ̄  /\ \ / /  / .|  | |_
   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄    . ̄  ̄ ̄    ̄ / /  /_|  |_ .|
                             | {___  _|. |
                            |____ |  | ._|
                               |.  ̄   |  
                                    ̄ ̄ ̄
       ´/|iiilliilllllllllll;;;;;;;;;`ヽ
     ._/iiillliiil::::::::::::::::;;;::::::llliil
    /iiiiiiilliii::::::::::::Y///;;;  :::;;iiilllliillヽ
   /iiilliliill//         \;;;:::iilllliilヽ
  |iiiilllllllll             ‖:iiillliillii|   これからもレディス4を宜しくお願い致します。
  |iilllilliilll  ::::::::::::  ||| ::::::::::  ‖iilllliilliil
  |iilllilliill  >-=・=- ;; ;; -=・=-<  lliiillliill
  |iilliiillllll   ____:ノ:::|  | ヽ____   liiillliilii|        ありがとうございました。
   |iilllliiliゝ_    ノ/  ゝヽ    iiilliiiillソ
   |iiillliillliil   ノ   ̄v ̄ ヾ liillllllノ
   ヾiiiillllllノヾ  <=======ゞ   ノ ̄       レディス4レギュラー  岩崎美智子
    ` ̄ ̄ ヽ ヽ=====ノ  ノ
          ヾ:::::::::::::::::::ノ

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 16:09
思想的には・・・

「◆nswvqFUMEI」=「ムー」=「オウム真理教」

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 16:10

◆◆ レイキ実践 リラクゼーション^^ ◆◆
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1052283046/l50


946 :120:03/09/15 16:13
結局、共通な言葉の、概念規定をしっかりやるってことが大事だね。
自分だけの勝手な意味をもたせないで、ある程度のリーガルマインドももってもらわないと。


947 :120:03/09/15 16:18
 >医療資格を持たない者の診断や治療行為には、法的に対処すれば良いと思います。

 この知識が法的に誤りだと知らないで、議論してきたというのか?
 そのカルマは、どうなるのでしょう。己の無知のカルマは?
 一朝有事、たいへんな迷惑をかけることがありますよ。



948 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 16:20
>>938
法律についてはよく知らないので、これから勉強したいと思います。
私は現在、他者ヒーリングから完全に撤退しているので
そこまでする必要は無いかもしれませんが、
このスレで責任論に言及しているので、やはり必要でしょう。

法的問題はこれから徹底的に整備する必要があると思いますが、
私は現実的・物質的なものを超えた世界を中心に言及しているのです。
人間の尊厳を冒涜し、出口の見えない報復のカルマを積む意見には同意できませんし、
これからもそのスタンスは変わりません。


949 : ◆nswvqFUMEI :03/09/15 16:28
>>939>>941>>944
他人の言ってることと比較して、同じとか違うとか言ってても
それが貴方の幸せに何の関係があるのでしょう。
少なくとも私には関係ありません。
私はこのスレに来るまで、ムーのことは知らなかったし、今も興味ありません。

「同じ」「違う」・・という話なら、たとえば私は「カルマ」という言葉も使います。
オウム真理教も使っていました。
では私がオウムを支持するかといえば、それは違います。
当たり前のことです。
そもそもカルマ論はオウムが作ったものではありません。

「聖なる狂気」「中空の竹」も同じです。
ムーの創作ではありません。
同じ言葉を使うだけで、全てが同じだと思い込むのは、変な話ですね。

実際、聖なる狂気をオウムが悪用した件について、私は過去レスで指摘していました。>>518



950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/15 16:35


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)