5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 02:57
******************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
******************************************
◆煽りは放置。 できれば、点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆それと、論評もほどほどに。

[前スレ]
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
過去スレは >>2 以降

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 02:57
まんこ

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 02:57
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 02:57
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 02:58
それでは、マターリ始めてください。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 02:59
前スレの九個の球の答えは2回で合ってる?


7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:00
スレ立て乙〜!!

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:00
二回なら説明できるが一回は無理。
まだネタバレは早いから証明はせんでおく

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:10
いま、Part15を読んでたらいきなり扇風機
の電源だけが落ちた。びっくりしました。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:10
あの「ある」「ない」クイズは
ぜんぜんわからん。

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:12
パート15はやっぱ「ふすま」の話でしょう。
物議をかもしだしてこそエニグマ

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:12
>>9
俺なんか携帯から「プーップーっ」っていう音がするから見てみたら
この時間に非通知から着信があった。
非通知拒否してるのに通話機録画残ってる。

>>10
俺もわからん

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:17
過去ログ見られるようになってるぶん

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1037/10374/1037471207.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1040/10400/1040093555.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14(bubble鯖分)
http://bubble.2ch.net/occult/kako/1055/10555/1055552551.html

14 :958:03/08/08 03:23
>>10
性体験か?


・・・とあてずぽーで急いて意見してみるテスト。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:25
全然不思議じゃないんだが、ふっと今まで考えてたことが全く思い出せなくなることがある。
夢から覚めた瞬間たった今まで見てた夢が思い出せないように。
主に電車の中で眠くて目を閉じてる時に起こる。
寝ているわけでなく、確実に何か考え事してて、ちゃんと周りの音とかも認識してるんだけど、
ふっと気付いたり、下りる駅についた瞬間「あれ・・?今まで何考えてたんだっけ?」ってなる。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:29
>>14
クリリンは18号と子供産んでる。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:38
>>15

あるある。
「あれ?俺何しにここへきたっけ」
「あれ?どういう経緯でこの話になったっけ」

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:45
この世の存在そのものが、不可解だな。

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:47
>>18
禿々々々々々同

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:48
小さい頃、ふとした瞬間疎外感を感じる事があった。
母と手を繋いで歩いている時にふと自分はなぜこんなところでこんな人たちに囲まれているんだろう
みたいな。
朝気が付いたら全然知らない国の全く知らない家族の一員として暮らしてたような感覚。
でも自分が本来いるべき所がどこか分らないから、すっごく寂しくて取り残された気分になった。
まぁこの感覚は5秒ぐらいですぐ消えてしまうんだけど。
多分小学校入るぐらいから段々なくなっていった。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:48
レジ。

どの商売のレジも、一斉に客がレジに商品を
持ってゆく。なぜだー!
示し合わせているのか?

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:50
>>21
いまいち言いたい事がわからんが、
そういう社会システムだろ。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 03:53
店内の客が、レジで勘定をする時
混雑する確率がほぼ100%ということ?

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 05:15
>>21
それは
・店員をレジに呼ぶ最初の一人になりたくない(めんどい)。
・バラバラに清算して店員さんの手を煩わしたくない。
・人が清算するのを見てあれこれ買い物で迷っていた心に踏ん切りをつける
 または退店する意識が誘発される。

こんなとこだと思う。

レストランでバイトしてるとガラガラだった店に最初の一人が入ると
バタバタと客が入る時がある。
やっぱり客がゼロだとお客さんは警戒するんだね。


25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 10:21
レジに並んでいると、「自分も」という意識が芽生える

あるいは、レジの音に誘発される何かがある。

人の行くところへ人は行く・・・という性質。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 10:40
私は
・バラバラに清算して店員さんの手を煩わしたくない。
これが強い感じ。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 10:54
>>26
ほんとかよ
オレはそんなこと考えもしない

28 :1:03/08/08 11:17
中学1年の12月頃の話です。
私が部活の朝練で、普段よりかなり早い時間に登校した日のことです。
私は当時徒歩通学をしていました。田舎なので通学路はほとんど
田んぼと畑しか見えませんでしたが、一軒だけ石屋がありました。
ごく普通の石屋で、店の前には墓石や灯篭などが置いてありました。

いつものように、その石屋の横を通り過ぎようとしたとき、ふと
ディズニーのドナルドの石像が、他の石にまぎれて置いてあるのに
気づきました。結構大きくて、私の背とそれほど変わらないように
見えました。私はなんでこんなもんがこんなところにー?と思い、
もっとよく見ようと近づいていって大変後悔することになりました。


29 :1:03/08/08 11:17
遠目で見た時にもなんとなく違和感があったのですが、そのドナルドの
頭の上には人間の赤ちゃんの石像が乗っていました。それは
ドナルドがかぶっている帽子を押さえつけるようにして、まるで今
上ってきたかのようでした。しかもやけに精巧に造られており、
顔はちょうど七福神の大黒様のようで、不自然に笑っていました。
帽子と赤ちゃんの間には継ぎ目や接着の跡は無かったので、
おそらく同じ石を彫ったものだと思います。
私は見た瞬間に鳥肌が立ち、見てはいけないものを見てしまった
ような気がして、すぐにその場を立ち去ろうとしたのですが、
なんだかその赤ん坊と目が合ってしまい、しばらくその場に
突っ立っていました。
学校に着いてすぐこれを友達に話すと、じゃあ帰りに見に行こう
ということになりましたが、部活が終わった後はもう暗くなっており、
同じ方向の友達もいないので結局一人で帰ることになりました。


30 :3:03/08/08 11:18
昼間のうちは面白い物を見たと思ってみんなに喋りまくっていた
私ですが、冷静に考えるとあれは誰が何の目的で造ったのか、
正常な人がドナルドと赤ん坊などという組み合わせを思いつくのか、
何よりもあの赤ん坊の顔は普通じゃなかったよなぁ・・などと色々
考えて怖くなってしまい、帰りは走って通り抜けました。

次の朝にはその石像は、お約束ですがきれいになくなっていて
普通の墓石などが置いてあるだけでした。


31 :4:03/08/08 11:18
自分なりに考えた結果、あの石像はドナルドが大好きだった
赤ちゃんが事故か何かで死んでしまい、それを供養するために
造られたんだろう、という少々ムリヤリな結論に達しました。
しかし、ドナルドと不気味な赤ん坊という全く共通点のない2つが
融合している様は、何か言いようのない恐怖を感じるもので、
見る人には不快感しか残さないと思います。実際私もこの後
ドナルドが大勢の赤ん坊に埋め尽くされて奇声を挙げて死ぬと
いう、不快極まりない夢を何回もみました。

結局、それ以外何かが起こったというわけではありませんが、
今もどこかにあの石像はいるのでしょうか。ご存知の方がいたら
教えてください。ていうかディズニ−に怒られないのかな。


32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 13:53
石屋の愛息子(あるいは孫)がドナルド大好きだったから
誕生日プレゼント…とかは?
不気味な顔って失礼やなw

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:00
前スレの最後で数字パズルが出ていたので自分も便乗



あるところに無限の部屋数を持つホテルがあった。
そこに無限の客が押し寄せて来た。
ホテルの受付はこう言った。
「大変申し訳ないのですが、ただいま満室で空いている部屋がありません。」
そう、そのホテルは既に無限の宿泊客によって満室だったのだ。

しかし、無限の客の中の一人が受付に提案する。
その提案により新たに来た無限の客も、そのホテルで部屋を借りることが出来たのだが
それは一体どういう提案だったのだろうか?




昔ある本で読んだ話です。
なかなか面白かったので、今でも記憶に残ってます。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:21
クリリンにないっていったら鼻なんじゃないの?
エニ(´(x)`)グマー

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:27
>>33
気になるな。答えを書いてくれるんだろうか?

ズバリ答えは、相部屋!

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:33
ある友人と旅に出たんですよ。
名前は忘れたんですがディズニーランドにいく
モノレールの駅の近くのホテルに泊まることになりました。

次の朝部屋からでるとその友人は非常口の方になぜかいってしまいました。
俺がどうして非常口の方にいったん?
と聞くと
さっき人が飛んでた。なんか俺の目の前を通り過ぎて行ったぞ。
しかも目が合ったらしい。

俺もみたかった。マジで。

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:37
>>35
レスありがとう!(笑)
無限の宿泊客を偶数の部屋に移動してもらい
奇数の部屋に、無限の客を
というのが答えでした。
自分にとっては衝撃的な答えだった・・・

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:40
>>37
んん?無限は普通の感覚では捉えられないって事?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:40
つまり、

偶数  2.4.6.8.............号室に無限の宿泊客を
奇数  1.3.5.7.9..........号室に新たな無限の客を

と言うことです

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:44
>>39
無限は半分に分けても無限って事?
だとすると、無限の客って一体。。。ああ、混乱してきた・・・。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:44
>>38
どうなんでしょうね
無限の部屋に無限の客が泊まっているわけですから
もうすでに満室な訳で、しかし、偶数の部屋にそれらを移動することで
奇数の部屋の空きが出来、当然それらも無限なわけですから
そこに新たな宿泊客を止めることが出来ます。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:46
そんなんやったら無理やり
無限の客を無限に部屋があるわけだから
そこに止められるやろ。無限やし。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:47
>>39
それって答えなんだろうかw

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:47
あまり数字にこだわると大変ですが
感覚的に考えると

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■・・・・・・・・・・・・・
こうあった物を

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■・・・・・・・・・・・・・
こうするわけですから


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 15:53
なんか混乱招いてしまって申し訳ないです

>>42
すでに無限の宿泊客がいるわけですから
普通には、空室は無いわけです。
無限の部屋という枠内に無限の客がぴったり収まってるわけですから


むう、私の説明が悪いんだろうか(笑)
心を解き放って下さい

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 16:03
>>45
"超"無限という発想はどうか。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 16:10
そんな事しなくても
部屋数 無限
既には入っている数 無限
新たに来た客 無限
なんだから、
いったん入ってる客にでてもらって、新たに来た客と混ぜるとあわせて 無限に成る。
部屋数は今無限に空室なので全員入れてハッピーエンド

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 16:12
>>46
そんなものはない

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 16:22
>>47
答えとしてはそれもアリですが
ここは一般的な回答例と言うことで・・・

結構有名な話なんですよー

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 16:29
「すべての自然数の個数と、すべての(自然数)偶数の個数は等しい」って定理?を
面白くアレンジした話だね。
こういうの聞くと数学にのめりこむ奴の気持ちがチョトわかるよね。楽しい。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 16:54
中一の夏休みのこと
海なし県で育った私は伯母と伯母の息子に連れられ江の島
に行きました
午後、水着に着替えてはしゃいで波打ち際まで走っていき
結構混み合う浅瀬でひとり、ちゃぷちゃぷしていました
足が届く程度の深さのところで潜って遊んでいると、なにか
ふんにゃりしたものを踏みました
?気持ち悪いと思い、一歩後ろさがって潜ってみると
あまり綺麗じゃない水ですが、砂地やわかめのような植物が
見え、しろっぽい棒のようなものが刺さっていました
目を凝らすと、どうも人間の指のよう...かすかに曲げられて
いました
ヒーッとダッシュで伯母の待つ浜辺に戻りもう泳ぎませんでした
あれは、幻覚...?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 16:57
魚肉ソーセージ

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:07
自然数:1,2,3,4,5,…をそれぞれ二倍すると
偶数:2,4,6,8,10,…になるじゃん?
逆に偶数列を2で割れば自然数の列になる。
つまり自然数の1と偶数の2、自然数の2と偶数の4…というふうに自然数と偶数を一対一に対応させられる。
従って、部屋番号が自然数の部屋に詰まってた客を、
偶数番号に移動させることができる。
て感じなのかな。
激しくスレ違いスマソ

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:09
片瀬海岸辺りの汚さは何が落ちてても不思議ではないな。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:21
>>53
難しく考え杉

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:32
漏れバーヤだから、いまいち良くわかんないんだけど
そもそも、【無限の部屋数】がなぜ【満室】になるのがわからん。
エロイ人!教えてくだちい。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:39
その1
中3の修学旅行の時、京都のだいぶボロな旅館に泊まりました。
案の定、女子達は蛍光灯がチカチカするのにさえキャーキャー騒いで
先生に怒られながらも寝る時間となりました。私は布団を出そうと
押入れに顔を突っ込んだ時、ふと上を見ると、押入れの天井に
刃がボロボロの小さな鎌が張り付いているのに気づきました。
私は、あぁまた変なもん見ちゃったと思いましたが、他は誰も気づいた
様子はなく、これみんなに言ったらそれこそえらい騒ぎになるだろうと
思い、放置しておくことにしました。
でも怖かったので押入れから一番遠いところで寝て、写真も絶対
撮りませんでした。(卑怯者)



58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:40
その2の1
中1の時、家族で割と高級な中華料理屋にいきました。
その店は地下にあり、薄暗くてあまり客もいないようでした。
注文してから、小1の弟が急にトイレに行きたいと言い出し、
私が一緒についていきました。

男子トイレの外で弟を待っていると、40代くらいの背広姿の
男性が2人トイレに入りました。その2人はトイレの外まで響くような
やたらとでかい声で、どの車が高いとか、性能がどうとかいう
話をしているようでした。
私は弟がやけに遅いので中をのぞきたかったのですが、
その2人が延々と喋っているのでためらっていました。
結局10分くらいたち、さすがに遅いと思ったのか父が来たので
一緒にトイレに入ってみると、中には誰もいませんでした。

この時、うまく形容できないのですが、足を踏み入れた瞬間、空気が
変わったと言うか、「シュッ」という感じで何かがいなくなったような
そんな気がしました。


59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:41
その2の2
そして結局、弟は神隠しにあったかのように消えてしまいました。
と言うのは嘘で、どうやら父と入れ違えで席に戻っていたようです。
母に知らせようと必死こいてトイレから戻ってきた私は、弟の姿を
見て驚愕し、どこから出たの!と問い詰めました。弟が言うには、
普通に入り口から出たけど姉ちゃんがいなかったから一人で戻った
とのことでした。しかし私はずっと1つしかない入り口の前にいたし、
地下なので当然窓もありません。

そしてなによりも、あの男性2人のことが気になりました。
弟に聞くとそんな2人は見てないとのことでしたが、父はトイレの前で
2人の声を聞いています。私は彼らも席に戻っているのではないか
と思い、店中を探しましたがそれらしい姿はありませんでした。

2人はどこに消えてしまったのでしょうか。
結局幽霊だったのか瞬間移動したのか亜空間に迷い込んだのか
よく分からない体験でした。


60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:42
>>56
∞-∞=0だから

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 17:52
ありがとう!エロイ人!!
スムーズに納得した。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 18:43
>>60
∞-∞は不定ではなかったか?
ゼロで良かったっけ?

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 19:28
ゼロで良い

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 20:41
>>61
エロクねーよ!!!!

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 21:20
∞プラス1は無限

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 21:57
わけわからん展開してるなー

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 22:31
ゼロでよくない

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 23:41
「むりょうたいすう」と「むげん」は違うって知ってた?

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/08 23:45
ゼロでよくないけど気持ちはわかる。
宿泊客も無限大いるから満室だと言いたかったんじゃ?

>>53みたくして
自然数の個数=偶数の個数=奇数の個数
を誰か証明して説明しちゃったほうが手っ取り早そう。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 00:44
数字で不思議のといえば
0.99999… = 1
て言うのも不思議


71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 01:10
数学に萌えるスレになったの?(笑
>>70
両辺を3で割ると
1/3 = 0.333333… となりこれは正しい。
と聞いたことあるけどこれはインチキ証明らしい。
正しい証明忘れちゃった

72 :体験談1:03/08/09 01:39
2年ほど前に大学の友人達(A子、B子、私)で学校から家へと帰った時の話。
A子とB子は仲が良くていつも一緒なんだけど、
私も含めた三人で一緒に帰る機会はあんまりないから
楽しくてハイテンションになってずっとしゃべりながら歩いてた。
A子はよく普段からしゃべる子で明るい子なんだけど
B子は明るいけど積極的にしゃべる方ではなくて、いつもは話を聞いて
うなずいて笑っている方が多い子で。
この日も私とA子の会話にうなずいて笑っていた。

季節は大体この時期の頃で、話の流れは自然と怖い話になっていった。
A子は普段から霊感がある子で、それぞれのリアルな体験談で笑って盛り上がってた。
すると、あんまりしゃべらないB子がふいに
「私、目の前でトラックにはねられた子供を見たことあるよ」
と、嬉しそうな顔をして話しはじめた。
「えー、めっちゃこわい!」「まじで〜」
などと私とA子は盛り上がってその話に食いついた。

73 :体験談2:03/08/09 01:44
「自転車で車道のわきを走ってたら目の前に自転車に乗った子供がいてね、
なんとなく見てたんだけど、次の瞬間、後ろからものすごい勢いでトラックが
走ってきて、子供が巻き込まれて、首が飛んだの」
そんな話をB子は楽しそうにしゃべった。

「それは怖い、まじで〜」
「初めて聞いたよ、そんなB子の話」
A子とB子は高校からの大の仲良しだけど、この時初めて聞いたB子の
凄い体験談にA子は多少戸惑っていた。
B子は「ねえ、その首が自分の自転車のかごにはいったら、めっちゃ怖い!」
などと冗談を言ったりして、私達は更に盛り上がり、
その後はいつもどうり、駅で別れて帰った。

翌日、学校前でA子とB子に出会って、私がすさかず
「昨日のB子の話が一番びっくりした〜」
と言うと、B子はきょとんとして何のことかさっぱり分からないという顔をした。
私とA子が一生懸命昨日のことを説明しても分からないというばっかりで。

B子は
「そんな体験なんてしたことないよ、
っていうか昨日一緒に帰ってないでしょ?」

と言った。
嘘にしては、未だにそれを真剣に否定しつづけてる。
霊感が強いA子は、それからその話題に触れたがらない。


当時のことを一生懸命思い出してまとめてみました。
不思議でしょうがない。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 02:21
>>72-73
ありがとう!
やっとオカ板らしくなりました。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 07:54
俺の中学校の頃の同級生の女子が、当時三階の窓に腰掛けていたらバランスを崩し
下の花壇に落下したらしい。
何故か無傷。未だに眉唾物の伝説となっているが目撃者もいて嘘と確定できない。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 08:41
無限の客って聞いて細胞分裂してるのを想像してしまった…

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 08:49
>75
柔道習ってたんじゃない?w

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 09:24
>75
下が花壇で土が柔らかかったからだよ。あと堕ちた時の姿勢も偶然良かったんだろうね。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 10:02
>>75
花壇の盛り土が三階まで届いていたんじゃないかなあ。

中学生の頃、一部の男子生徒の間では2階から雪が30aぐらい積もった
コンクリートの地面に飛び降りる遊びが流行っていた。怪我人は無し。
でも、3階はキツイなー。しかもそっちは事故だしなー。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 10:50
>>78
落ち方というのが、窓の外に背を向けた体勢から落ちたそうな(丁度ダイバーが海に潜るときのような)
きっと俺が真似したら死にます。

81 :80:03/08/09 10:52
補足として真下の花壇の面積は人二人分弱ぐらいしかなく、周りはレンガで覆われてます。

何が1番怖いだろうって、その落ちた瞬間、その女子と一緒に喋ってた人がいるという事。
想像してみてください。今まで一緒に喋ってた友達が仰向けのまま窓の外に消えていくところを。
俺なら((;゚Д゚)ガクガクブルブルで窓の下覗けません。

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 11:31
下に落ちてもしゃべり続けてたら最高の伝説だったろうに・・・

冗談スマソ
やっぱり不思議なことっていっぱいあるよね
どっかのおばさんが、落ちてくる子供をキャッチするために
考えられない早さで走ったりと

多分散々既出かなぁ

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 14:30
>>15
遅レスだが、それ脳溢血だか脳卒中の危険性あるぞ

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 15:51
>>15のようなことは自分も結構ありますよ。
それほど気にする事ではないと思うけど・・

人は無意識に常に何かを考えては忘れる、を繰り返しているし、
しばしば「さっき何かを考えていた」という事実にさえ気付く事がない。

退屈な映画を見ていて、ふと筋が追えなくなっているのに気付き、
初めて自分が映画と関係ないことを考えていた事に気付く、みたいなね。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 17:40
しかし頻繁に起こる度忘れは脳の危険信号らしいぞ
みのもんたが言ってた

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 18:14
>>15の現象俺もあるよ。
折れの場合、考えていることはたいていどうでもいいような妄想で、なおかつものすごい
勢いで没頭して思考している場合がほとんどで、んでたとえばそれが電車の中だったら、
目的の駅に着くなどで「あ、降りなきゃな」と現実に戻った瞬間、メモリから消去したように
きれいに忘れる。ま、後から思い出せることもあるんだけど。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/09 22:53
>>81
なんか技術があるんだよね。5階くらいから落ちても大丈夫なんだとか。
偶然それに近くなったんでしょう。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 03:13
>>85
お嬢さん発見。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 07:25
前に何かの番組で、30mの高さから深さ数10センチのプールに落ちたけど無事だった、
(ハワイかグアムかのホテルで、屋上の作業かガラス拭きの最中に転落)
っていうのがあったね。無意識のうちに一番衝撃の少ない姿勢をとっていたって。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 10:29
>>15
俺もあるよ。
そういう時は寝入りばなとか電車の中とかで、半覚醒状態になってる気もする。
思考に没頭してて、言葉にできない体系が頭の中で組み上がっている。
言語を介さない思考だから後から思い出そうと思っても手掛かりがないのかなと
思ってた。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 11:28
分かりづらいかもしれないけど。
先日転職して新入社員研修に行ったんだわ。
で、研修は1次と2次の2回あって1次と2次では全メンバーは同じだけど班は1次と2次は全然違う人たちだった。
1次の時は班の全員と仲良くなったけど2次では年齢層の同じ2人とだけ仲良くなった。
その2人は仮に田中と鈴木とします。で、2次研修中はおれとその2人の3人でよく行動していたんだ。
で、研修終わってそれぞれの営業所で仕事を始めてしばらくして「調子はどう?」と鈴木から電話があったんだ。
で、「仕事大変だよな」とかお互いの苦労話で励ましあっていたんだけど、なんかおかしいんだ。
鈴木はほかの研修の人たちの様子を良く知っていて、あいつは辞めたとかあいつは頑張っているとか教えてくれてたんだが、その話題になった人たちはみんな1次で俺と同じ班の人たちの話題ばっかり。
おかしいな鈴木はあいつと仲良かったっけ?と不思議に思った。
確か鈴木はそんなに社交的じゃなかったのによくほかの班の人たちと連絡取り合ってるんだな。
で、いつまでたっても田中の話題は全然出てこないので聞いてみたんだ。「田中はどんな様子?」と。
すると鈴木は「え?田中?誰だっけ?」っていうんだわ。なんか怖くなって「トンネルに入るからもう電波切れるかも。じゃあな」
って電話を切って、鈴木じゃなかったのかな?と思って携帯の着信を確認したんだけど番号はやっぱり鈴木なんだ。
まあ、それだけなんだけど、こわいし、確かめるのも失礼だしそのままにしてあるんだけど。
次に会う機会が1月後にあるんだがちょっと逢いたくないなあ。





92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 12:06
>>91
釈然としないなら直接鈴木さんに訊いてみたら?
「研修の時俺等の他にもう一人よく話してた香具師いるよな?あいつの名前なんだっけ?」って
んで、それに対して鈴木さんが「ハァ?」とか言おうものなら
鈴木さんは田中さんを実は嫌っていて、その話題は振られたくないとか
単に>>91さんの記憶違いか・・・?
現実的に考えれば・・・だけどね

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 12:40
中学校のころ部屋で勉強してたら窓の外からウゥ〜という声がしたから
カーテン開けたらすごい血だらけの顔した人間が窓の外にいたことがある。
あわてて部屋から逃げて一時間ぐらいしてみたらなんともなかた。
二階だったのになんだったんだろう・・・・

94 :◆ldIBuAcZTY :03/08/10 12:43
一階でも血だらけは怖いわな

95 :91:03/08/10 12:52
>>92
1次の時と2次の時のメンバーはそれぞれ各5人づつしか居ないんだわ。
だから間違えることもないし1次の時のメンバーとはまだ連絡してないし。
田中とも3人で研修中何度も飯くったんだけどなあ。
なんだか2次の研修が夢の中のように思えてきたよ。

96 :_:03/08/10 12:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz04.html

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 13:25
>15 人の名前を一瞬忘れることはある。 ガキの頃父親の車に乗っててさ、交差点見えるくらいのとこで、あ!これぶつかるぞ!と思ったらぶつかった。かなり距離あったのに予知した。夢かな・・・

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 13:37
実は田中なる人物ははじめから存在しない。
ストレスに晒されたある人物が話し相手として
脳内に生み出した架空の人格なのである。

営業所の同僚達は言う、
「あいつ、独り言多いよなー。」
「ダイヤル回さずに何か話しているし。」

そして一月後、鈴木と再会したある人物の台詞。
「何言ってんだよ鈴木、俺だよ俺、田中だってば。忘れんなよ(笑」

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 13:42
>実は田中なる人物ははじめから存在しない。
かまいたちの夜かとオモタ

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 13:43
>>33
>ホテルの受付はこう言った。
>「大変申し訳ないのですが、ただいま満室で空いている部屋がありません。」

こんなこといわねーで、最初っから
「部屋は無限ですので、いつでも空室があります。」
て言えや

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 13:56
 (´▽`)<チャントヨメ

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 14:03
>>33 ホテルカリフォルニアみたい

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 14:50
>>33
講談社ブルーバックスだな!?

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 15:08
>>77
シャーロック・ホームズも(ry

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 15:15
ずーっと昔の話なんだけど、自分が14歳の時祖父が死んだ。
葬式の途中で、急にトイレ行きたくなって行ったら、先に誰か入っててそれを待ってた。
その先客が出てきた時にその人は祖父にそっくりだった。
自分は祖父の兄弟かなあとしか思っていなくて、
軽くお辞儀をしたら、
「元気でな。大きくなるまで親に迷惑かけんなよ。」
とか言って式場の方に行った。
後で式場に戻るとその人は居なくて、祖母に
「じいちゃんの兄弟は?」
と、聞くと、いきなり祖母は泣き崩れた。
で、親に聞くと。
「お父さん(親から見た)に兄弟なんて居ないわよ。」
「じゃあ、あの人は?」
「お父さんでしょ?私もそういう事あったわよ。」
と、いわれた。
 
後で祖母に聞いた事だけど、なんと祖母も親も自分も同じ経験をしたそうだ。
 
そして去年親父が死んだ。
葬式の日に自分の18になる子供に「親父、じいちゃんの兄弟居なかったか?」
身が震え上がった。


106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 15:33
>105 ネタか・・・

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 15:44
>>105
ネタだとしてもええ話や。。。。・゚・(ノД`)・゚・。

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 15:52
今ここのスレ読んでいて「みんな不思議な体験すんだなぁ」
と思ってふっと開いている部屋のドアの所を見たら
こっちをじっと見つめてくる顔が!!
うわ!出た!! と思ったら

母でした。

つまんなくてスマソ。
でもびっくりしたんだよー。(´Д`;)

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 15:54
>>33
ラッカーのホワイトライトですね。
http://alps2.shinshu-u.ac.jp/users/ged/ITAN/GED/SUZUKI/PROFS/white_light.htm


110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 15:57
>>108
|
|_∩
|д゚)
| )


111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 16:49
>>73
>B子は「ねえ、その首が自分の自転車のかごにはいったら、めっちゃ怖い!」
こわすぎ

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 17:41
>>108
母親って、なんか感覚的死角に存在してることってあるよな。
夜中トイレに行って部屋に戻る途中、いきなり真横から声をかけられて
ビビッタことがる。

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/10 23:29
>>105
>大きくなるまで親に迷惑かけんなよ
大きくなってから親に迷惑かけんのはいいんだなぁ

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 00:03
>>72
B子は家に帰って自分が猟奇的な事に対して嬉しそうに語ってしまった事を後悔する。こんな嗜好2ちゃんでしか仲間はいないし...それも実名出さないからできること!よし!ここは何かがヒョウイしてた事にしなきゃね!)

そして霊感の強いA子はB子のそんな嘘を見抜き...友達やめようか考え中...




なんつて。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 01:16
>>114
「よし!ここは何かがヒョウイしてた事にしなきゃね!」

激ワロタ

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 01:24
>>113
大きくなる過程で親に迷惑をかけるなって事だろ

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 06:38
>>113
大きくなったら自己責任で、犯罪や借金しても親が責任被ること無いからじゃないか?

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 10:59
数学の世界にも真相のはっきりしない論争があり、「無限」にまつわる論争もその一つ。
「実無限派」と「可能無限派」の二大派閥がある。
名称どおり、「本当に限りがないんだよ派」と「その可能性は、ある派」であり、
両派の混同が論旨の混同を招いている。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 11:32
夜、トイレの電気がつかなかくて困ったけど、
ことを済ませたかったので暗闇の中便器に座った
しばらく踏ん張っていると後ろから
「ぽー」
っていう機械的なんだけど人間が言ってることが分かるような声が聞こえた
男が高い声で言ったかんじ
親兄弟に聞いてもそんな子といってないってさ。
ぽーぽーおばけ

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 11:36
うちのひいじいちゃん(概亡)が仙人を見たらしい。その後二三日行方不明になり
数日後家に戻ってきたと。その仙人に会う前の日、玄関の扉に獣の
爪で、ひっかく物音がすごく聞こえたらしいよ。
これ親類からのお話です。
ちなみに私も某マンションに住んでいた時、すごい勢いで犬?かなんかの
鳴き声が夜凄まじくドアのすぐ側で聞こえた記憶があります。
そこは誰もペットなんて飼えない所。あれは今でも不思議だ。

121 :狗丸:03/08/11 11:42
振り向いたら機関車トーマスの顔が壁に張り付いてて「ぽー」




蒸気吐いてたら尚恐し。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 12:35
>>120
仙人との話を詳しくカキコしてよ。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 13:18
>>120
痴呆の末の放浪ではないのだろうか

124 :120:03/08/11 13:33
ちなみにひいじいちゃんが若い時の話しなので痴呆はありえないと思います。
仙人はまんまイメージの真っ白なひげと白い服を着ていたそうです。なんか
どこぞの方向に指を指していたとか。その方向に向かって歩いていったそうで
そこで行方不明、意識なくなったとか。
現実にはありえないんですけど、妙に印象にのこっています。
そのあと家族で家のおい○りさんを供養しに神社に行きました。
そんな感じです。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 13:51
数学分からないものでスマソ
上の話だと、
部屋数の無限=客数の無限で、余った部屋も無かったわけだよね?
でも新しい客が入って、
部屋数の無限=客数の無限+新しい客
になったわけだよね?
偶数と奇数に分けたところで
(部屋数の)無限=(客数の)無限+(新しい客)x
って矛盾じゃないのかな?

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 14:05

無限に境界を考えるからそういう考えになってしまう。
無限をとてつもなくでっかい入れ物と考えてしまってはいけない。

127 :sage:03/08/11 14:23
小学生の時、昼休みに縄跳び(二重跳び)の練習をしてたんだけど、
全然できないから、やけくそで目を閉じて「うりゃー」て感じで
跳んでたんだ。何回目かに跳んだとき、いつまでたっても地面に
足が着かなから「?」と思って目を開けると、足の下に航空写真
の様な景色がひろがってた。「うわ!落ちる」と思って目を閉じ
て衝撃に耐えてると「お前、何してんの」と、友達の声。

気がつくと、縄跳び持ったまま校庭にうずくまってた。
俺が体験した、マジで本当の話

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 14:24
>>127
酸素欠乏と目を閉じた事によるバランス感覚の欠損による一時的な幻覚






かな?

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 15:06
>>127尊師

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 15:25
( ゚д゚)ソソソソソソソソーンシー

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 17:36
( ゚д゚)ソショショショショーコー

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 19:22
           こ れ に て 一 件 落 着!
     _,,..「;;」..,,__
   ,'"i     i;;`ヽ        ハッハッハ
  /;/"      ヾ;;.|      ,,..rj..,,_       ,ィjニ>ー-..、
  l::i:: ー-、,! !、_,,-ー ,i::|   /i'   ヾ、    /'    〈;;:::i
  |::}::  ̄./ l,,ヽ ̄ {:::|.   |:l-_- -_-i:j    iー_=、 ー_= j::::|
  `〔::  ,r h 、   〕'     | ,,,ij、、 |      |  l_ 、   hj
   .|::.  ,-ー-、  ,i.      〉、▽,,ソ      i  -‐- / |
    ヽ:、   ̄  ,,/.     、-'"| ヾツ |`-, _    \こ_/ jー-、  _
   __|ヽ `ー'", |ー、.  /|;;;;| \/ |;;;| i;:〉  /'" ヽ //   y' 、iiヽ 
_,,ー''"ヽ\  "  //  \/ |;;;;| /  |;;;;|○,/"   \/ /  y | iヾ ,,| 
     ヽ\/ /    \;;|-/o--|;;;;;|.|;|/     / /  / | i =◆ |


133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 20:00
別に怖くもない話なんだけど・・
昨日、彼氏が「近所に幽霊屋敷あるっぽい〜」というので
まぁ心霊・不思議好きの私はすぐさま「行こう!」と
乗り気じゃない彼を説得。

地図をチェックしていざ出発。
本当に近所で、歩いて7分くらいでした。
「お、なんか出そうな感じじゃん」
と昼間なので、あまり威圧感も感じなく普通に近付きました。

彼「なんか病院に置いてあるみたいなベッドがあるんだけど、そこらへんになんか出るとかだってさ」
私「ふーん。中見えるんだ?」

見ようと裏側に周ったら、低い塀の向こうに大きい窓があり
本当に病院のベッドっぽいのがありました。
「うわ・・気味悪いね」と言いながら目を反らし、早足になる。


134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 20:00
その時いきなり ズン! と左肩が重くなったんです。
なんだろ痛い・・「霊とかそういうの・・?」と思いながらも
彼氏にいったら「心霊スポット来たからそう思っちゃうだけだろ」
と笑われるのは目に見えてるので言いませんでした。

でも重い・・しかもなんか後ろに居る・・
彼に「後ろに誰か居る?」と聞いたのですが「?居ないよ?」
と言われてしまいました。
後ろというか、もう息がかかりそうな程近くに何か居るんですよ。
で、気持ち悪いまま100mくらい歩いたら フッ と軽くなって人の気配も消えました。
救われた気分でした。冷や汗すごかったです。

心霊スポットと言われる所に初めていきましたが、
なんか興味本位で行っちゃ駄目なんですね。
ローカルなんですが、病院のベッドがある白い家でどこか分かる方いらっしゃると思いますが
行こうと思った方、あそこ、キモチワルイので気をつけてください。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 21:24
幽霊と金縛りはスレ違いって言ってるだろ。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 21:25
>>134
それクック船長がにがしたオウムが

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 21:45
まあ数学クイズよりはましだけど

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 21:48
エニグマ読んで、なぜか2chに来るのが楽しみになった。
「怖い」と「不思議」の間を感じ、何でもないことにこだわり
いや〜な感覚を共有し、それはライブ感覚とは言わないが、
どこか個人の秘密をその場で感じることが出来るから。

ここに来る人の大半は同じ気持ちじゃないのかな?

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 22:10
>>135
いいじゃん、面白かったよ。
文章はまだまだだけど、本当に体験したんだろうなぁって感じ。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 22:19
漏れは昔から四次元の話なんかが好きなのさ
作り話が多かったらしいのでガカーリなんだけど…
幽霊話も好きだったけど
今は別に幽霊なんて珍しくも無いし
別の話のほうが聞きたいんだよ

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 22:23
>>140

はげどー

最近、四次元系ないよねー。
そういう話って、ほんと新鮮なんだけどな
幽霊話はチト食傷気味

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 22:24
ある山に犬を捨てた。
一年して、その近くの山にハイキングに行ったら、
よく似た犬がこっちをジッと見詰めていた。

143 :120:03/08/11 22:56
>>142
そういう話しは本当にありますよ。
知人が犬を長い間飼ってた犬をなんらかの事情で飼えなくなってしまい
かなり離れた山のほうへ捨てたのですが、半年ほどでもといた所に
戻ってきたという話を聞いたことがあります。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 23:04
こないだ正夢を見た。
夢の中で食ったウドンがまずかった。
後日、会社の元同僚のやっている店のウドンを食ったのだがやはり、まずかった。

離人症は中学生くらいまではなってたな。
結構意識してできたよ。
でも静かなところじゃないとならなかったな。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 23:10
ここは掲示板である。
書き手が存在することによって、はじめて読み手が存在できる。
実話であろうと、創作であろうと
スレ違い、あるいはローカルルールを無視しているものを除けば
ここに書き込まれている物語に対して文句を言うだけのレスは失礼だと思う。

>別の話のほうが聞きたいんだよ

>最近、四次元系ないよねー。
>そういう話って、ほんと新鮮なんだけどな

そう思うのなら喪前らが、新鮮で、別の話を書き込めば良い。


146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 23:15
>文句を言うだけのレスは失礼だと思う。

おまえもなー(懐

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 23:16
>>142
動物捨てるのイク(・Α・) ナイ!
うちの父親も似たような事あった。
まだ小さい頃、父の弟と竹薮で遊んでいると野良猫を見つけた。
しばらく遊んでいたのだが、やがて弟が野良猫の両手両足を掴み、
竹薮の中に放り投げてしまった(DQNだ…)。
投げた方を確認すると野良猫は横になって痙攣していたが、やがて息絶えた。
それからちょうど一年くらいした頃、その竹薮のほぼ同じ場所で
まだ新しい猫の死体をハケーン。
一年前に殺した猫とちょうど同じくらいの大きさ、同じような模様、同じ体勢での死に方。
まさか一年前に殺した猫が原形を留めてまだそこにいる訳も無い、
偶然似た猫だったんだろうけど、それから父親はしばらく猫が怖かったそうです。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/11 23:35
>145
禿同
146は140か?141か?文盲だな( ´,_ゝ`)プッ

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 01:01
まったくもって同意。
ってそこまでムキになるのもなんだがな。

つうか
「最近、四次元系ないよねー。
そういう話って、ほんと新鮮なんだけどな。
幽霊話はチト食傷気味」
は何様だよ(;´Д`)

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 01:12
まず四次元系ってくくりがわけわからん。
この世は四次元だぞ

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 02:38
>>150
(;゚Д゚)<・・・君、なんか話題からズレてるよ

152 ::03/08/12 09:01
おれの話です。
通いなれないにもかかわらず今乗っているバスです。(すいません)
そこまでは昨日と打って変わらない、日々だったのですが一昨日のものは
昨日とまた違う写りだったのです。
見つめている視線は以前からのものだったのですが不思議なことが、あります。
カメラのスイッチ?椅子が浮いているような感覚です。
・・・それからもう一つ不思議なことそれは雨の勢いが弱まったりするのですが
それは今は強いのがなかなかふらないのが意味なのか・・・。
今日は出かけますが。
クラクションの音で目覚めたこともあります。
みなさんの意見も教えてください。


153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 09:03
(゚Д゚)ハァ?

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 09:12
>>152
それはあれか、「お前の書く文章がエニグマさ」と言ってほしい釣りなのか?

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 09:28
15はメメント

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 11:18
遅レスだけど、>>37の、先に来てて部屋でもうくつろいでいるであろう無限の客をわざわざ後に来た客のために移動させるのは、どうだろう・・・・
と言うところに引っかかってしまう。
ちなみに算数は好きだったけど、37の答えは一個も理解できない・・・・
数学は大嫌いだったけど・・・・

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 11:29
おい、お前ら!

158 :(゚.゚):03/08/12 11:36

へぃっ お待ち

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 11:40
そんなに>>37の回答は議論されるべき事なのか?
ふ〜ん…で終わるただの「トンチ」としか思えないんだが。。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 12:01
子供の頃、近所の野良犬と遊んでいた。
ある日その犬を追いかけて神社の裏山に行ったら
小さな水溜りのような池がありそれを取り囲むように水芭蕉が植えられていた。
池は小さいのに底が見えないエメラルドグリーンでまるで大きな湖か沼をそのまま縮小したようだった。
家に帰って親に話すと「あんな所に水芭蕉なんてあるわけない」と言われ
次の日見に行って見ると跡形もなく消えていた。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 12:21
>160 そりゃ親が水芭礁隠してるぞ。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 12:24
>>150
“この世”と呼ばれてるものは3次元です。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 12:48
159にハゲド
つーか君たちは数学板を探検しにいきなさい

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 12:52
黙れ

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 13:06
うっ・・・・

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 13:19
>>162
3次元が連続してる時空間
4次元ともいえる

で、子供の頃バットで思いっきり頭殴られても無傷だった
痛くも無く気絶すらしなかったのが不思議

頭が愉快なのはこのせいかもしれない。



167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 13:33
>>166は既に死んでいる。




ネタバレか。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 13:42
>>142
捨てた山にハイキング行ける心境が不可解

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 13:42
この世は瞬間として存在しているのだから、やっぱ3次元だろう。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 14:06
>>167
ぎゃー
死んでたのか自分
幽霊なのに育ててくれた親に感謝しなきゃ。

>>169
それでも時間は流れてる
この手の話はスレ違いなのでもうやめときます。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 16:05
このスレ見てたら、いきなりPCの画面が真っ暗になって再起動しはじめた。
マジでびびりましたw
キーボードも触ってないし、コンセントも抜けかけてないし。
このPCで、今までこんな現象なかったのに。
PCって、何があっても不思議はないけど、タイミングが、、、。
お盆だし!お兄ちゃん(故)、帰ってきたのか?!
幽霊は電気エネルギーと似てるって景山民夫が言ってたもんね。
親はこないだお兄ちゃんの仏壇ごと引越したんだけど、お兄ちゃんはまだここが家だと思っているのかな。
あ〜こわかった!!
はじめてオカルト板見た日に、なんてこったい。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 16:53
>>171
【テロか?】急にOSがエラーを吐いて再起動してしまう【トロイか?】
http://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1060631622/

オカルトではない

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 17:41
>171
私は過去ログ見てたら、頭の上のほうを男女二人の声がさささっと「とおり抜け」
た。。。本でこわい話読んでてもそういうことないけど、オカ板ので読んでると
ある。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 18:11
通り抜けたのはもちろん霊の人だよね・・・・

175 :171:03/08/12 19:15
>>172
読んでるのがこの板じゃなかったら、別に怖くはなかったのでつが。
いや、ある意味、こわがる必要があるのかな。PCのためにもw
でも、エラーメッセージは出なかった。
ただとたんに画面が真っ暗になって、再起動はじめただけ。
前はNECの法人向けPC使ってたから、自分でいろんな設定してたせいで、なにかあっても原因が推測ついたんだけど、今はバイオだから、何がおきてもSONYが悪いような気がしてしまうw

>>173
172さんのおかげで「よくあるPCトラブル」で片付けようとしてたのですが、やっぱり???
お兄ちゃん?それとも、一昨年死んだ姪?あ。こないだ死んだおばあちゃんかな?
つ〜か、知ってる霊ならまだいいんだけどさ。
なにしろ、両親引っ越したあと、築30年の一戸建て(しかも田舎だから広い)に独りで暮らしてるもんで、こんなことあると、びくびくしちゃう〜。
そういえば、隣の家のおにいさんは自殺したんだった。思い出しちゃったよぅ。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 21:44
俺はPCに関しては霊よりウィルスの方が怖い。


もっと怖いのはWinnyとかがけいさR(Awefakvja


177 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/12 22:47
俺が友達と花火した夜のことです。(じゃじゃーん)
花火は学校が速く終わって(運動会の後かなんかだったと思う)
結構な人数でやってました。
そのときロケット花火かなんかが
神社にある公園でやってて墓地的なことに入っちゃいました。
まぁいいかな。とか人数が多かったから強気に思ってました。
それでその夜俺を含めた3人で一緒にやってた友達の家にとまってました。
それでまた明日も花火しようと思って人集めまくってたんです。
それで友達の携帯に留守電がはいってたんです。
あれー?ずっと使ってたのにねー。
で聞いてみたらなんか大勢でいってるみたいな雑音。
なんじゃこりゃ?友達のいたずらかなー思い履歴見たらないんですよ。
もう本気とかいてマジで怖かったのです。
でも3人で泊まってるから若干ワクワクしてました。
いちおう謝りましたけど。
結局それだけでなんも無かったんですけどね。
あれは本気で何だったんだろう。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 22:51
お前の文章は変な改行誤字平仮名文章表現すべてが


  読    み    に     く     い     

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 22:53
ををっ また電波系エニグマメッセージだ・・・意味ワカラン

180 :ナルシスト山下:03/08/12 22:55
せんぱーい。
「電波系エニグマメッセージだ」てなんすか?

181 :黒ペン先生の添削:03/08/12 22:57
俺が友達と花火をした夜の事です。(じゃじゃーん)
その日は学校が早く終わったので、(運動会の後だったと思う)結構な人数で花火をやっていたんです。
神社にある公園の中でやっていたのですが、ロケット花火か何かが墓地のような所に入り込んでしまいました。
人数が多かったせいか、「まぁいいかな」と強気に思って放置していました。
その後、花火をやっていたメンバーのうち俺を含め三人で友達の家に泊まりました。
 次の日も花火をしようと思って人を集めまくっていたのですが、
気付くと友達の携帯に、留守番電話が入っていたんです。
「あれー?ずっと使ってたのにねー」と不思議に思いながら聞いてみたら、
大勢が喋っているような雑音が入っていました。
「なんじゃこりゃ?友達のいたずらかなー」と思い、履歴を確かめてみたんですが、
該当するような履歴は残っていないんですよ。
もう本気と書いてマジで怖かったのです。
一応謝ったんですが、反面3人だけで友達の家に泊まっているという事もあり、若干ワクワクしていました。
結局それだけでその後は何もなかったんですけどね。
本気であれがなんだったのか気になる。

182 :ナルシスト山下:03/08/12 22:59
>181が
電波系エニグマメッセージなのね?
どの辺がエニグマメッセージなの?

183 :黒ペン先生の添削:03/08/12 23:01
>>181は電波系エニグマメッセージを、
一般人が受け取れる最低限の周波数に調整したものです。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:02
ナルシストは黙ってろ

185 :ナルシスト山下:03/08/12 23:04
どのへんがエニグマなのかわかんねー。
そもそもエニグマってなんなの?
レクチャーしてくれ。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:05
ウザイ消えろ自分で調べろスレの空気が乱れる

187 :ナルシスト山下:03/08/12 23:08
>183
でも一般人の俺でも受け取れたよ。
>一般人が受け取れる最低限の周波数に調整したものです。
ここはわかった。サンクス

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:09
(じゃじゃーん)


189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:11
ナルシスト山下の言動そのものが
電波系エニグマメッセージだ。
わけがわからん

190 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/12 23:13
ヒソヒソ
>>189は小学生以下らしいよ。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:15
>>190
わかりやすい香具師だなw
上げてるのお前だけだぜ。

192 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/12 23:15
あんなのが電波系?
そんなに叩きたいのですか?
夏だなぁ。>>189

193 :ナルシスト山下:03/08/12 23:16
いやだからどうでもいいけど
エニグマを教えてくれ。

194 :ナルシスト山下:03/08/12 23:20
>189
おまえエニグマの意味知ってるのか。
おしえてくれ。明日みて書かれてなかったらもういい。
別に知らなくても話題に出ないだろうし。

195 : あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/12 23:22
ぷっ
「だぜ。」だってよ。クスクス

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:24
つーかここのスレタイよく見れ

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:25
なんなんだこの一連のスレの流れを無視した奴らは

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:29
enigma=謎

はい意味が解ったんならもう帰ってくれ。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:48
霊感の強い友達の家で起こった出来事です。
私は幽霊とか全然見た事無かったんですが、その友達の
家に泊った時、見てしまいました・・・・。
寝ていてふいに目が覚めると、金縛りにあい自分の枕もとに
あの“もののけ姫”に出てきた、こだまが2〜3匹いたんです。
あれは何だったのでしょう?誰か見た人いますか?
私が見たのはすごい光ってました。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:49
かわいいぢゃないか

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/12 23:49
>>182からの流れが既にエニグマ

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:06
昔聞いた怖い話。
足を骨折しながらも走り続けたWさんの話。
水子に取り憑かれた家の話。

謎なのは、友達から聞いた話なのに、
友達は誰も知らないと言うこと。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:06
>足を骨折しながらも走り続けたWさんの話。

脳内麻薬ですな。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:14
田舎の土蔵には河童の手とよぱれるものがありましたが。


205 :202:03/08/13 00:18
>>203
うろ覚えだけど池沼だったらしい。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:36
エニグマと言ったら、、リターン・トゥ・イノセンスがいいよな

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:39
エニグマと言ったらクソゲー

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:41
エニグマと言ったら、月の輪グマだよな

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:44
ドイツあたりにエニグマっつー癒し系バンドがあったな

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 00:46
ドイツ語だもの

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 01:12
リターン・トゥ・イノセンス

ハーレハーレホー、ハーレハーレホー、♪ スッチャカシュッチャカ

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 01:28
>>206
正直「エニグマ」という言葉をはじめて知ったのはこのときだった。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 01:46
どんな小さなモノでも、半分に切れるという魔法のカッターが
あるとして。

たとえば、チーズを半分に切る。
その半分をまた半分に切る。
その行為を何度も繰り返して行くと、チーズは見えないほど
小さくなって行く。
しまいにゃ分子、原子になったりする。
素粒子とかクオークとか。
それでもまだ物質なので、それには大きさというものがあるはず。
したがって、その半分は存在する。

問題は、半分を続けて行くと言う事って、永久に可能なのか?
無くなりはしないのか。
限界ってのがあったとしても、その半分はあると思うし。

さらに、その半分にしてゆく行為を何億回目かでストップさせ
今度は倍にしてゆくと、はたしてチーズに戻るのか?
これこそ不思議なエニグマだと思うが。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 01:48
いかにも文系な発想だな

ひも理論でも読め

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 01:51
>>214

ひも理論ってなんですか?

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 01:52
どんな小さなモノでも、半分に切れるという魔法のカッターが
ある世界では可能なんじゃねぇの?

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 02:20
音叉を鳴らすと共鳴して鳴らしてないのに鳴るじゃない?
音叉がこのとき二つだけど三つ、四つ、五つ、六つ、・・・・と
増やしていったら例えばチーズを構成するだけの数の音叉をおいたら
初めの音叉が鳴ったら共鳴していくとその数だけ共鳴するじゃない?
すると空間が占める音叉の数はそのチーズの分子の数だけあったとすると
音叉の共鳴を魔法のカッターで分断するのだろうか。

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 02:22
盆に栃木のばあちゃんちに行った時に体験した。
それは、ちょうずばで用をたそうとふんばったら、下からおつりをもらってしまった。
不思議だ。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 02:25
>>213
同じ理由で、ロウソクは消えない。
なぜならロウソクが燃え尽きるにはまず最初に大きさの半分まで縮まなくてはならない。
更にそこから半分にならなければ消えない。
さらにそこから半分に・・・・・・・・・・永遠に消えない。






まぁ極限を使うと答えは一発カシオミニ

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 02:26
棒を立てると棒を伝って落ちるからおつりがないとの噂があるが本とか

221 :218:03/08/13 02:34
>>220
棒を使うのか・・・。
難易度は高そうだが挑戦してみる。
情報thx!!

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 02:38
>>220
足を滑らせ一輪挿し

「死んでないけど痛かった」スレ行き。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 02:47
>>222
一輪挿しワラタ
やらないか


224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 02:49
>>355
苦しすぎだよw

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 03:24
このスレ見てたらふと思い出したから俺も一つだけ

オレが消防のときの話。
当時オレは校庭のとある遊具がお気に入りだった。
(仲間内では台風と呼んでた。棒が一本立ってて先端にでっかいわっかがついてる。
んでその輪っかに紐がたくさん並んで垂れ下がっててそれにぶら下がって回って遊ぶ奴)
休み時間ごとにそれに競ってぶら下がってたけど、その遊具がたまに消えてたりするんだよな。
さっきの休み時間にはあったのに今は無いぞ、みたいな。逆もあったりして。
けどまぁ小学生だし「ま、いっか」的なノリで他ので遊んでたけど。
今考えると「いやよくないだろ」って感じだけど。
あれがオレの唯一の不思議体験かも。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 03:28
おつりが肛門を直撃したら内部で宇治が繁殖したなんてどうかしら。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 03:59
雨が降ってる所と降ってない所のちょうど切れ目みたいなものを見たことある。
本当にあったんだってかなり感動した。

228 :ビデオでウチの電化製品ボロボロ1:03/08/13 04:14
今日、ビデオを借りてきたんです。
同居人のオススメで「本当にあった呪いのビデオシリーズ」。
私は初めて見るので適当に二本借りてきて、
同居人はそばでパソコンいじってる中は私はビデオを見てたわけなんですが。

見てる途中、ビデオが中で絡まり、テープが出ちゃったりして
なかなか先が見れません。不思議に思った同居人がこっちに来ると
「それパート2じゃん・・一番ヤな噂がある奴らしいよ・・」と。

場面は最後の電車の窓に怪しい男が映る所の直前でした。

結局そのビデオデッキは他のビデオも再生できなかったので、故障と判断し
自分のデッキを同じ部屋へ持っていき、また続きを見始めたのです。

229 :ビデオでウチの電化製品ボロボロ2:03/08/13 04:22
私のデッキも何故か調子が悪い中、一応は続きが見られたので
気味が悪い中見てますとPCいじってる同居人が一言。「ネットが繋がらない」

へ? と思って私も確かめると確かに繋がらない。
自分のPCの前へ行き、ルーターに接続しようとしても繋がらない。
こんな事は初めてで、よくわからないながら一度ルーターの電源を落とすと
とりあえずネットワークは復旧しました。

で、もうなんだかよくわからんまま、また続きを見初めて(別に怖かなかったので)
途中、大雨が降って気味が悪かったりしましたが、何事も無くビデオ終了。
あーよくできたビデオだなーと思いつつビデオの電源を落とすとTVが映らない。

砂嵐。なんだなんだとアンテナ線をチェックしてもTVの裏面をチェックしても異常なし。

もうナニが何だか。ビデオの呪いでしょうか。
まあ各事象にはそれぞれ因果があるんでしょう。しかし、それが一度に重なった事が
そこはかとなく気味の悪い一日でした。

同居人はマジビビリで布団にもぐってます。  終。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 04:36
同居人いて良かったじゃん! 一人だったらガクブルもんですよホント

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 04:36
同居人いて良かったじゃん!
一人だったらガクブルもんですよホント

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 04:53
>>230-231
エニグマ

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 09:37
まぁそんなの見てると集まってきやすいからな

一時的なら良いけど、電気製品がやたら壊れるようになったら注意
気になるなら塩でも撒いとけ

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 11:49
>>233
あ、そうなんだ。
私、前に墓場と寺に囲まれた新築マンションの
4階の一番端の部屋に住んでた時に、テレビから始まり
コンポ、プリンタ、パソコン、電気ジャー、電子レンジと順番に壊れていきました。
そのうちプリンタとパソコンは即死しましたが。
その部屋に住んでた時は、相手の見えないピンポンダッシュやポルターガイストが多発していて
極め付けに、向かいのマンションからの飛び下り自殺まで目撃する始末。
良い部屋だったけど気味が悪くて引越しました。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 12:22
家電やパソコンの不調は断じて超常現象ではない、と言い張る気はないが、
ちょっと冷静になった方がいいのでは?
いろんな霊体験の話を聞いてると、むしろ「なんでもかんでも霊のせいに
してると霊がよってくる」って印象なんだけど。

今はMBlastが大流行してるしね。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 12:58
高圧電線が近くにあるとか?

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 13:24
私もこのスレ見ていたらきのうスリープもしてないのに
いきなりIEが落ちて、そんでパソコンがシステム終了するという奇妙な
現象に‥。こわわ。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 13:39
パソコン関係は全然こわくね。
奇妙な現象なんて良くあるだろ。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 13:54
>>238
同じく。
ウイルスは恐いけど。

>>237
2chブラウザ使いましょう。


240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 14:11
昨日の事ですが、オカルト板を夜中見ていたら
頭頂部を「ふーっ」という感じで息を吹きかけられました。

また酔った親父かな。。。。。

部屋に俺一人・・・・。
部屋の戸が閉まってる・・・。
部屋の窓も両方閉まっている・・・。
クーラー・扇風機もついていない・・・。

一週間前に買ってきた鏡の中に何かが動いて見える気配が・・・・。


こわいよお。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 14:38
今まで出た話の中で、河原の穴をくぐったら隣の県の神社に出たとか、
路地裏に入ったら古い街並みだったとか、そういう話にものすごく惹かれる。
それがネタでなく実際に体験したことだとしたら、何がどういうふうに作用して
そういう状況になるのか、ほんの少しでも手がかり…いや、推測でもいいから
聞いてみたい。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 14:56
人智が及ばないからこその「不可解な体験、謎な話〜enigma〜」

簡単に説明がつく上に散々ガイシュツな話なら「えにぐま」

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 15:08
>1-242
すべて「プラズマ」で説明がつきます

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 15:19
的場こうじ降臨希望

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 16:03
>>240
夏のさなかに窓締め切り・クーラー、扇風機も付けずに居る方がエニグマだ。
別に煽りでは無いが。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 16:34
(´(ェ)`)グマー
(´(ニ)`)グマー

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 16:35
>>245
やせがまんサウナダイエット中、に1グマ。

248 :398:03/08/13 21:26
>>225
つい最近までうちの近くにあるポストがそうだった。

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 21:39
「お盆に海に入らないほうがいい」とは良く聞く話
クラゲが出るからとも言うし、また死んだ人に足を引っ張られるからとも言う。

そして会社の人から聞いた話
今から20年ほど前、北海道の道南あたりに住んでいた時のこと
季節も丁度こんな時期、お盆だったらしい。

海水浴に来ていた人が、海で溺死した。
水泳が得意な人だったらしい、では何故海で溺れたのか?
遺体を引き上げるとその場は騒然となったそうだ。

遺体の両足に手がしっかりと掴まれていた。腕だけ、腕から先はない。

それ(腕)を調べてみると、大分前に亡くなった人のもの。
生きている時に掴まれた物ではない。
遺体の足に何故しっかりと掴まっていたのか、未だ謎。

当時も随分と騒がれたらしい、その近辺では有名な話。
似たような話を良く聞くけど、会社の人は警察の知り合いから聞いたらしい。マジ話です。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 21:48
似たような話の亜流だな

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 21:50
らしい⇒マジ話

この方程式が人間を狂わすのさ。ふっ

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 22:11
>250-251
う〜ん、そうなんだよね。自分もその人の話聞いて、ヘェー( ´_ゝ`)って感じだったし。
ソース見つかんないし。
詳しい人がいたら話聞いてみたい。場所は北海道の伊達方面です。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 22:24
なぁ、無限の部屋に泊まった無限の客に出す食事はやはり無限なのか?
無限の部屋に食事を運ぶ人は無限にそれを繰り返す?
外に出ようと思っても無限の部屋が続く廊下は無限の広さで出られない?
考えてたら頭痛くなってきたな。

上のほうで四次元がどうのこうのという話が出てたが、
我々が今認識しているこの世界は一・何次元でしかないと聞いたことがあるのだが。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 22:36
飯は各自で用意してくださいと予約する時に言われるから大丈夫。

1.何次元って話は確か海岸線の概念。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 22:39
ビルにある穴に入ったら滑り落ちて
誰かの頭の中に入っちゃった

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 22:45
マルコヴィッチの穴を見た人が現れた

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 22:46
俺は木村佳乃の穴に入りたいな。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 23:22
最近村の領主様が、村で唯一の橋のふもとにこのはしわたるべからずという立て札
を立ててしまい、誰も領主様の命令には逆らえず困っています。
海からも遠い土地ゆえほかの地域と交流が途絶えてしまい大変困っています。
どなたか知恵を貸してください。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 23:24
>>258
領主をぶっころす。


260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 23:29
ちょっとつけくわえて
この ほも わたるべからず  にしてみたら?

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 23:32
ネット使えてるから何とかなるっしょ

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 23:44
通販もあるしな。


263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/13 23:49
>>262
(゚Д゚)ハァ?
橋がなかったら品物が届かんだろうが

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:01
>>263
てか橋の反対のふもとにも立て札があるのだろうか
あるんだったら、立て札の命令を領主が先陣きってやぶっているな
やはり殺してしまえ

265 :264:03/08/14 00:04
>>263×→>>258
間違えました 
ごめんなさい


266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:09
>>258
領主も渡らないと生活できないだろうからコッソリ見張って渡った瞬間モーターサイクル

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:13
このはしわたるべからず

この端わたるべからず…
真ん中を渡ったらいいのだー♪

とんちんかんちん とんちんかんちん 一休さん♪

つかなんでみんなこれ知らないの?
びょうぶの虎ぐらいポピュラーじゃん。

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:18
そんな言い訳が通用すると思うのか?

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:20
こどもの遊びじゃねえんだよ!

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:21
>>267
ボク、「ネタ」って知ってる?

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:25
>>267
真中を渡ってる馬鹿は火縄銃で狙撃されるから。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 00:27
立て札を抜いて捨てる。
あとは知らんぷり。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 00:30
>>267
しっしっ。邪魔。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:33
とりあえずあの時代の識字率なんて糞みたいなもんだから、
その辺のおっさんを騙して渡らせてみて、なんともなかったら後に続け。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:35
>>249
稲川淳二の話でそれに似たのあったよね
溺れた友人の足におばあさんが足首つかんでたと
そのおばあさんは数日前に溺れて行方不明だったんだよね

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:37
もはや都市伝説クラスのスタンダード海水浴ホラーだから。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 00:42
木橋(このはし)さんが渡れないだけで、
他の人は通っても問題ないでしょう。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 01:01
橋なんか使わずに泳げ!
楽しようとするな!!

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 01:02
とんちスレですか?

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/14 01:03
>>277
なかなかいい回答じゃ。
80点。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 01:03
258もこんくらい解答が出れば大満足だろ。

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 01:03
海から遠いといってるし川にかかる橋とは限らないのでは

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 01:04
ジャンプすればいいじゃん
もしくは棒たか

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 01:06
渡し船という新しい事業による地域振興が狙いだな。
名領主と呼べよう。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 02:18
       下

 『 この橋渡るべからず 』

老朽化の為、危険ですので橋の利用を禁止じます。
隣村に新しい橋がありますので、そちらを使用してください。

尚、2年後の完成を目処に、現在地での新橋梁工事を開始します。
利用者並びに、近隣領民の皆様に御迷惑をお掛けいたします。
工事への御理解と、建設のための新税導入、納税に御協力下さい。

                            領主

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 02:24
これ以上何持っくっちゅうだ。
もうオラ達、鼻血も出ねえだよぉっ (つД`)

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 02:39
"持っくっちゅうだ"

これ誰か英訳して

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 02:44
>持っくっちゅうだ

もっくん中毒のことを言いマス。

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 02:53
じゃあ「幸福の王子」見てるんだな(w

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 05:05
なんかさ、この時間になるとどっからか太鼓の音が聞こえてくるんだよね。
で、チンドン屋のカチャカチャ鳴るシンバルっぽい楽器の音も聞こえてきて
ほんと外にチンドン屋が居るのかなぁって思うんだよね。
でも確かめられないしさぁ。
テレビか隣の人の音楽だったらいいなぁ。

前、うちに彼女が泊まった時
「夜中にお祭りっぽい音がした。練習かなあ?」
って言ってたけど、多分それなんだよね。

なんだろこれ。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 05:06
練習。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 05:09
>>290
ラテン系夫婦の夜のまぐわい

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 05:24
某新興宗教がそんなんじゃなかったっけ

294 :290:03/08/14 05:27
>>291
そっか・・・練習かぁ
ならいいんだ
でも近所迷惑だよね

>>292
ラテンっぽい人住んでないっすよ
田舎のアパートの角部屋だし

気がついたら止んでるんだよね。
今ももう止んだよ。
6月ごろから続いてる。
・・・やっぱ練習なのかな。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 05:27
じゃあラテンかぶれのおっさんとおばさん

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 05:52
>>290
あぁ・・・聞いちゃいましたか・・・・・。
6月頃から、ですか。
いやぁ、俺の口からは言いづらいですねぇ・・・。
聞いても驚かないでくださいよ?
結構知られてない話なんですけど、
実はその音っていうのは

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 05:53
ラテンなめちゃいけない
ラテンビートは3キロ先からでも聞こえる
ラテンチョップは一発で霞ヶ関ビルをこわす
ラテン軟膏は筋肉痛によくきく

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 06:01
不吉な・・・

299 :290:03/08/14 06:07
>>295
ラテンかぶれなら居そうかも。
外にラテンかぶれが居たら、それはそれで嫌かも。
もしくはやっぱり隣や上の人の音が外伝いに聞こえてるのかな。

>>296
な、なんですか?
すごい気になるんですが。

>>297
>ラテンビートは3キロ先からでも聞こえる
すごっ!
ラテン軟膏ちょっと欲しいかも。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 06:37
一度だけ観たテレビ番組で、それがいつのまにか終了し
再放送してるとき。
たまたまつけたテレビには、その一度だけ観た時の
回が放映されている。
今までに何度かあった。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 08:39
>>290
たぶん天理教でしょう。そんなに怪しくない

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 10:06
うちは熊本だけど
太鼓の音聞こえてくることあった
夜中の11時頃だったから
家突き止めてやるって探しにいったけど
結局よくわからんかった

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 10:27
>>300
俺もあるな・・・それ

うちの方田舎でさ、昔は一ヶ月遅れ放送とか一年遅れ放送とかって結構あったのよ
んで都会の親戚の家で見た番組とかたまたまテレビ付けるとやってたりするんだよね
別にその時間帯にいつもテレビ見てる訳じゃないのに・・・

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 14:15
>>258
>>264
端には「ふもと」はない。
「たもと」も正解っぽいが、辞書的には微妙。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 15:15
うちのばーちゃん熱心な天理だったけど、
当然だが、夜中にはそんな事しないしそんな集会なかったぞ。
天理や宗教全般、世間体を一番気にするからな。

306 :  :03/08/14 15:29
もう4,5年くらい前の話なんだけど、
一人暮らししてたおれは、テレビの心霊特集みたいなのを見ていました。
その番組である学校に指を刺すと、
かならずその手をケガするという絵があったんですよ。
おれは「あほくせー」と思い、その絵を指差してみたんですよ。



ええ、もちろんその後、右手をケガしました。
理由は風呂場ですべったからなんですけどね。

でも、ケガしたその時はその絵のことなんかもうスッカリ忘れてて、
1週間くらいしてからやっと思い出したんですよね。


307 :306:03/08/14 15:31
あ、指差したのはテレビに映っていた絵です。

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 15:42
>>306
まぁぶっちゃけた話。
俺も指差して怪我した。

手首の骨が潰れたとか医者に言われたね。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 18:51
>>300
あ、それ!俺も何度かある!
でも「時計の針がいつも○時○分」ってのと同じで、
確率的に当たり前な範囲で、意識してるから余計記憶に残る・・
って言われるんだろうな。

でも実際、自分が体験するとなると、不思議な気分になるんだよな〜。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 19:57
椎名誠も言ってたなそんな事。デジタル時計がいつもゾロメだとか。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 20:26
椎名は売れっ子作家だけあって一流の釣り師

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 20:38
タモリも言ってたな。
4時27分だったかな。

死 に な

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 20:57
>>290
近所の人の目覚ましの音じゃねーの

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 20:59
>>313
俺も欲しいぞそれ

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 21:10
うちにある目覚し時計は力士の形で太鼓の音とともに「はっけよ〜い、おきた!おきた!」というものなので、祭囃子とかもあるんじゃない?
シンバルみたいな音だったら、もっと目覚まし時計の確率高いかも。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 21:13
信じてもらえないかもしれないけど、今このスレ見てたら背中を「ピンッ」弾かれた音と感覚がした。
丁度、指で弾かれた感じ。
今、俺しか居ないのに・・・

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 21:32
ヘルニアじゃねぇ?
病院池

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 21:34
一昨年のお盆は天井に子犬ぐらいの大きさの真っ黒いものが張り付き、
そこから野球ボールぐらいの大きさの真っ黒いものが出たり入ったり
去年のお盆は1メートルぐらいの長さの何かが2〜3個天井をくるくる回ってた
今年は何を見るかな

319 :雨女:03/08/14 22:44
私は子供の頃から物凄い雨女でした。
修学旅行は全部雨、運動会や体育祭の類は7割雨
旅行もほぼ雨。「私は晴れ女」と言う友達と出かけても雨。

4年くらい前に彼氏と旅行に行った時も雨でした。
凄い雨で、宿の電気が一瞬消えたり電車が停まってしまうくらい。
苦労して家に帰り、TVを見ていたら、私が旅行に行っていた方面が
ニュースになっていました。(その場所ズバリではないけど)

“DQNの川流れ”の件です。
あれで死んだ人達の会社はウチのすぐそばなのですが
友達には「とうとう人殺したね」と言われました。

でもそれ以来、私はずっと晴れ女なんです。
あの事件でパワーを使い果たしたのかな。。。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 23:05
自己顕示欲が強いだけだろ。
女にありがち。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 23:12
濡れ女って妖怪がいて

322 :485:03/08/14 23:21
>>321
それ、俺の女房。朝、目覚めたらTシャツからパンツまでびっしょり!
凄い寝汗だと思って出勤。帰ったら女房が布団を干してる。
「どうした?」と言ったら、「あたし、どうしちゃったんだろ?」
「ああ?朝濡れてたの お前のせいか?」「ごめんね」 だって
夫婦で小便まみれだよ。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 23:22
>>319
あんま気にすると鬱になるから気にスンナ

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/14 23:37
北海道で牛をながした大雨が降ったが

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 00:07
>>322
それ、更年期障害だよ たぶん

と、マジレスしてみる

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 00:33
>>322
実は寝小便をしたのは322なのである。
夜中に気がついた322の妻は、夫に恥をかかせまいとして
羞恥心を殺し、わざと放尿したのだ。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 00:34
美しき夫婦愛


328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 00:53
>>319
勘違いもココまで来ると痛々しいな。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 01:14
っつうか、無限だの奇数だの偶数だの・・
そんな面倒臭いホテルには泊まるなぁ!
無限に来る客なんかほっといて
もっと良いホテル探そうぜ!
・・って事で良くね?あっ!だめっ?

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 01:16
>>329
今更なんだなんだ?

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 01:26
>>330
実は、かなり前に書き込んだはずのレスが今表示されたと言う不思議体験。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 01:33
ザクだからって舐めるなよぉ!

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 01:40
>>319
学校全体の行事でなんで自分が雨女だと思うのかわからん。
昔から思いこみ激しかったんだね・・・

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 01:50
実際は、近くに雨女を呼び寄せてしまう
「雨女女」なのかもしれない。


はたまた、
近くに雨女を呼び寄せてしまう女を呼び寄せてしまう
「雨女女女」なのかもしれない。


はたま(ry

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 02:03
雨女とそれを呼んだ雨女女とそれを呼んだ・・・が修学旅行に行った時の話が>>33

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 02:49
>>316
おれも自分の部屋で自分ひとりしかいないのに、
誰かに頭叩かれることがある。「パシン!」とか
「ゴン!」とか結構強く。

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 03:47
自分もよく雨がふるのでネタで雨女とかいってたら
周りの人がその気になっちゃって、肝心の行事の時に
雨がふったとき、アンタのせいだ!とわりと本気で
プチギレされた
何故・・・

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 05:23
>>337
お前の周りの人間はあれだろ、
「血液型が私と貴方では相性がいいはずがないから、貴方とは仲良く出来ないと思うの」
とか恥ずかしげもなく言い出す人間だろ。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 06:37
>>33
無限に客がいて、たった一人しか思いつかなかったとはな。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 09:10
>336 すまん。ワロタ

341 :山崎 渉:03/08/15 09:15
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 11:56
あげ

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 12:22
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン




344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 12:34
>>290
うちも遠くから夜中に太鼓の音が聞こえてくる。
そうなんだ。狸ばやしかと思ってたのに。
残念。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 15:35
>>318は携帯を持ってない。気がする。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 18:09
そろそろこのスレらしいお話をしましょう。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 18:45
スレ違いかもしれないけど(板違い?)
どこに書いて良いのかわからない、ちょっと微妙な話。

昨日の夜、僕はいつものように大好きな露出系サイトを覗いてたんです。
そこのサイトは、中に掲示板があって、露出目撃談なんかが載ってるんですよ。
***で透け透け水着の美女を見た、とか○○公園でいまカップルが青カンしてるYO!とか、
そんな書き込みばっかりで、僕はそれ目当てで巡回ルートに入れてたんです。
ところが、その中にちょっと毛色の変わったレスがあって、
「何年か前に道端で全裸の女を見たけれど、その女が犬の死骸を食ってた…」
なんてことが書かれている。
リンク貼っておくので、詳しくは直接見て下さい。
ttp://bbs02.nan-net.com/bbs.cgi?num=42
↑ココのアーちゃんって人のレス

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 18:49
347のつづき

で、この話なんか引っかかるなぁって考えて思い出したのが、
どっかの恐怖系の掲示板で2年くらい前に拾ってきた投稿。
これは、ちょっとイッちゃってる感じの女性のカキコで
長い間監禁されて、それで精神がおかしくなったというような話なんですが、
上の露出報告と一部シンクロしてる感じなんですよ。
もしかして、同じ話なのかなぁって思って。
滅茶苦茶長いんだけど、その一部を貼ります。

---------------------------------------------------------------------------------
皆さんの意見を聞かせてください
 投稿日 2001年6月22日(金)21時57分 投稿者 夢見るMADOKA [*****.ppp.*****.ne.jp] 削除

一番イヤだったのは眠ることでした。寝る時には必ず、ヒサユキと呼ばれている男が私の横へピッタリと
身を寄せてきて、最初はそれが気味が悪いくてなかなか眠れなかったのですが、やがて眠ってしまいます。
すると夢の中で何か得体の知れない影のような形のないものが、私の体を乗っ取るのです。それで外を出
歩く夢を見ます。夢の中でも私は裸で、それがすごく恥ずかしいのですが、体は言うことをききません。
最初は露出狂の欲求があるのかと落ち込んだりしたのですが、毎日のことですし、ずっとイヤだと思って
いたので、多分違うんだと思うように、操られてさせられているんだと考えるようになりました。夢の中
の私は悪いことをしました。動物を殺したり、人の家に物を投げ込んだり、魚を盗んでまき散らしたり。
一度、道で犬を殺して死体に顔を突っこむ夢を見て、その時はあまりのことに夢の中で意識が飛びました。
気が付くと朝で、辺りがなんとなく生臭い匂いがするような気がして、その場で吐きました。
顔を洗いに行くと口に血が付いていました。夢が本当になったのかと真剣に怯えましたが、確認はできま
せん。それからも似たようなことが何度かありましたが、同じ事です。私には確認のしようがありません
でした。(以下略)
----------------------------------------------------------------------------------

でもって、この話の舞台がどうやら熱海なんですよね。
時期も何となく合ってるみたいだし…

ちょっと怖かったのでカキコしました。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 18:57
毒男板の某スレより。
520 Mr.名無しさん 03/08/15 14:22
夏の修学旅行に行った時に、俺は転校したて+人見知りが激しくて友達いなかったので、一人寂しく外に抜け出して花火をしてた。
そしたら地元の子か知らないけど、ぼーっと一人で花火をしてる俺の横にいつの間にか座っていてこう言った。
「こんなところ(海岸の崖から海に向かって花火してた)で花火なんて珍しいですね」と。
人見知りの激しかった俺はずっと無視してたんだけど、その子はずっと俺に話しかけててくれて、
次第に俺も慣れてきたのか、こっちからも話しかけようとした。しかし、そのときにはもうその子はいなくなってた。
でも、見知らぬ人とも会話しようとしてたので、今なら慣れない人との会話が出来そうな気がしたのですぐにホテルに帰った。
そしたら、いつもモジモジしながら話してた俺が結構すらすらと会話できるようになって、
その修学旅行のうちにクラスの殆どのヤツと友達になれた。
その子のことをずっと無視してて悪かったけど、おかげで友達が出来るようになった。
今度バイクの免許でもとってその旅行の行ったところにもう一度足を運んでみようと思う。


350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 19:00
343
ゴミ

351 :296:03/08/15 19:32
>>348
この人の他の書き込みも読みたい!

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 19:33
↑296って残っちゃった… 名無しに戻ります

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 20:31
十五年ほど前、携帯電話なんか誰も持ってなかった頃の話。
当時、俺は田舎から出てきて世田谷区で一人暮らし。

友人がおれの家に電話をしたんだ。
すると、婆さんっぽい女が「もしもし」って出たんだ。
あれっ、お母さんでもたまたま来てるのかな?と友人は考え、
「○○さん(←俺の名字)のお宅ですか?」と聞くと「はい、そうです」と女。
「××君(←俺の名前)はいますか?」と友人。すると「今、外出してます」と女。
「かけ直します」って友人は切ったんだけど、
何となく無気味でその日はもう電話しなかったんだって。
次の日にかけ直すと俺が出て、昨日の出来事を聞かされたんだけど、
友人が電話をした時刻は、丁度コンビニに弁当を買いに行ってて留守だったんだなあ。
夜八時頃で確か雨が降ってたよ。勿論、鍵かけて出たので誰か忍び込めるとも思えないし。
何だったのか分からないまま、「○○が婆さん飼ってる」って
ギャグでオチつけられて終わった(w


354 :348:03/08/15 20:50
>>351
別にいいんですけど、長いんですよ。
引用したのの10倍くらい。
スレタイに合ってるかも微妙ですし。
ちょっとスレッド探してみます。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 21:03
はあなんでろうね。このスレ誰が話しても批判して。
なにが楽しいのやら。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 21:15
>>355
( ゚д゚)?

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 21:25
一番最近の批判?


345 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/15 15:35
>>318は携帯を持ってない。気がする。


346 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/15 18:09
そろそろこのスレらしいお話をしましょう。


358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 21:33
>>357
>>345は誤爆だろ。

359 :351:03/08/15 22:02
>>354
ぜひたのみます! 楽しみにしてます…ワクワク

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/15 22:21
>>354
私も凄く興味があります。ぜひうpして下さい。
スレはこの辺りでどうでしょう?

★夢の中で夢だと気付く方法★2 明晰夢
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053519901/l50

361 :348:03/08/15 23:26
>>359 >>360
お待たせしました。いまコピペしてきました。

★夢の中で夢だと気付く方法★2 明晰夢
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053519901/276-287

改行してなかったりで、貼るのにちょっと手間がかかってしまいました。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 00:44
>>361
乙!

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 01:45
「どうも見たらしいんだよねー」
とは上司のセリフ。運転する部長が唐突に切り出したのだ。
「見たって、何をっすか?」
少し間があり、信号に差し掛かったところを見計らい、僕は尋ねた。
「昨夜のさ、ダウンタウンが出てるやつ見てたらさ」
「お笑いっすか?」
「ほらゴリエとかいう、面白いやつ」
「水10でしょ、ダウンタウン違いますよ」
しばらくして、部長はまた無言となる。その「見た」って一件を
自分の中であれこれ思案しているようだった。
「で?何を見たんですか」
「近所のね、近所にさ、あのねえ、でかい木があるんだよね。それで
その木の天辺にさ、いきなりさあ、なんちゅうのかな、桃缶みたいな
半切りの桃みたいな形のさあ、一畳ぐらいのやつが光ってるのよね。
もう、ビックリしてさあ」
話を続けながら、部長はラジオを切った。AMだった。そのラジオの
話も、くだらないながらも僕は聴き入っていたので、残念だった。
「あ〜って思ったら、ぼんって跳ねて、隣の木へ飛び移るんだよ」
「結局、それって何なんですか」
「それがさっぱりわからんのよねえ」
「それって・・・」
「それでそのあと、ぼん、ぼん、ぼんって木の天辺から天辺へ行って
見えなくなったちゅうか、消えたちゅうか」
「でかい桃すか」
「そういう感じだったね」

たったそれだけなのですが、今でも謎なのでかきました。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 01:52
>349
なんかイイ話ですな


365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 01:56
部長が見たのはゴリエだった?

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 02:07
>>353
漏れもあるある!!

漏れの昔からの友人(女)は昔東京に住んでいたんだけど、漏れが東京へ出張した時に、
「久々に遊ぶか〜」と思って電話したわけ。

で電話かけてみると、若い女が電話に出たわけ。

でも彼女の声ではなかったので、
「○○○さん(ちょっと変わった名前)のお宅ですか?」
と聞くと、

「はい。○○○です」
と答えたわけ。珍しい名前なので間違える筈ないし。

当時彼女はもう一人の女の子と相部屋だったから、ああルームメイトね。と思って、

「○○○ミオさんいらっしゃいますか?」
と訪ねたわけ。

すると・・・

<続く>

367 :366:03/08/16 02:15
<続き>

すると、
「え?そんな人いませんけど」という返事。

んなわっきゃーーねえだろと思って、
「○○○さんのお宅ですよね?電話番号○○○−○○○○の」

と聞くと、
「はい。○○○ですけど」

と言うわけさ。で漏れは冗談言ってんだろこいつったら〜とか思って
「○○○ミオさんは?」

ともう一回聞くと
「いや、そんな人いないんですけど・・・」との返事。

話し方とか雰囲気から、どうも冗談ではないらしい。

しょうがないので電話を切らざるを得なかったんだけど、その後彼女に
その話をしたら、ルームメイトも「そんな電話無かった」と言っていた
らしい。さらに電話番号も間違ってなかった。

・・・俺いったい誰と話したんだろう?未だに謎。ちゅうか間違い電話?俺馬鹿?

とりあえず、出張に行っても彼女に電話することは2度としませんでした(^^;

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 02:25
よく聞かない?
憑いてる部屋に住んでると、住人が留守にしている間、
そこに以前から住んでる幽霊が押入れから
ズルズル出てきて、窓から外を眺めたり、
体毛や何か、痕跡を落としていったりする、とか。

留守にしている間、ビデオで盗撮しておいたら?
黒髪美人の女幽霊のあられのない姿を収められるかも。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 02:27
>>319
俺もすっげー雨男でつ。

晴れの予報でも、外出するとほとんど雨。
珍しく晴れてんな〜とか思って外出したらその瞬間に雨が降り出す。
雲一つないくらいの良い天気でも、無理矢理でも瞬間的にでも雨が降って
しまう罠。

家から出かけると家の周辺が雨で、目的地に着くと目的地周辺が雨。
さらに家に帰ると家周辺が雨。ふっざけんなと言いたくなりまつ。

周りからは「すっごい雨男ね」とか言われてて自分でも冗談でそう言って
たんですが、最近しゃれにならないので「ほんとなのか?そうなのか?」
とか思い始めてます(w

最近では、九州から関東へ引っ越したのですが、それ以来関東では晴れ
の日が数日しかありません。もしかすて漏れのせいですか。


370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 02:32
雨男や雨女はかんばつ地帯にいけばかんしゃされるかも?

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 02:33
>>368
盗撮?なのか

>>369
ちなみに九州も雨ばっかりだ

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 02:33
>>290
そういえばうちの親が死ぬ前、

「時計からチーンという音が聞こえる。不思議」とか、
「お経が聞こえる。なんか怖い」とか、

そういう事を言ってたので、事故に気をつけてください。
(ちなみにうちの親はノイローゼとかではなかったです)

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 06:24
>>305
うちの隣は、結構夜遅くまでシャンシャンやってるぞ。
たまに子供が笛を吹いてみたり、結構広い家なので、集まりが良くあるぞ。
近くに天理教の支部?みたいなのがあるから、そこから、
隣の家に人がよく来るみたいです。


374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 08:40
去年の冬頃(多分)、このスレだったと思うけど
「幼稚園の時死んだはずの同級生が、小学生の時に転校してきてびっくりした。
葬式まで参列した覚えがあるのに、なぜ生きているのか不思議だ。
その同級生は中学に入る前にまた転校していってしまった」
というようなレスの話があった。
また読みたいんだけど、どのPartに出ているかわからないんです。
過去スレは殆ど全部読みましたが見つからない。
見つかる人、教えてください。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 10:10
>>374
Part2の546

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 10:18
読めないみたいなのでコピペしとく。
-------------------------------------------------------------------------
546 :VIVA :02/03/29 02:33
はじめてカキコします。

幼稚園の頃、同級の子が車に撥ねられて死にました。

それから月日がたち、小学校4年の時に、そいつが
転校生として私のクラスにやってきたので面食らった。

幼稚園の時に、同級だったうちの4、5人が当時のクラスメートにいて
皆で昼休みに体育館裏に集合し「あいつ、事故で死んだよな。どういうことだ?」
とパニックになって激論したが結論でず。
本人には、まさか「おまえ、死んだはずだよな」などといえないので
普通にクラスメイトとして過ごしたが、皆びくびくものだったよ。

その転校生と話をすると、確かに同じ幼稚園にいて、私のことも覚えていた。
本人の話によると、父親の仕事の都合で小学校からは別の土地になり、
今回、また父親の転勤で帰ってきたんだと。

別に事故になんか遭っていないし、ましてや死んでなんか居ない。
なのに、幼稚園の同級生が何人も、そいつの葬式に参列した覚えがあり
確かに死んだはずだと思っていたのは、今でもとても不可解で、今に至るまで
嫌な気分にさせられている。
しかも最近、仕事先で偶然、幼稚園以来一度も会っていなかった友人と再会し
懐かしい話に花をさかせたが、ふとそいつが
「そういえば、幼稚園の時に交通事故で死んだやつがいたよな」と例の男の
名をあげて話をし始めた時は、さすがに気の遠くなるような寒気を覚えた。

全然霊体験もしたことのない自分だが、いまでもこのことだけは納得いく説明が
つかない。


377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 10:21
続き。
-------------------------------------------------------------------------
568 :VIVA :02/03/30 12:40
>547〜552さん。

546を書いたものです。レスありがとう。
オカルト版は、ほとんど覗かないので遅レスで
すみません。

レスに書いていただいた質問の一部について答えます。
まず、幼稚園の時にそんな葬式はありませんでした。
これははっきりしています。幼稚園ならば、当然
お葬式があれば、親と一緒に行くはずです。
しかし、私の親も、他の友人の親も、誰もその葬式については
記憶がないとのことでした。それどころか、彼の印象が驚くほど
薄く、卒園アルバムの彼の写真を見ても、こんな子居たっけ?という
反応をされたのを覚えています。そんな子は、どのクラスにもいると
思うので、さして不思議ではありませんが。
(この事実は、不可解な転校生がきた時点で、皆が各自の家で確認
 しております。546では言葉足らずですみませんでした。)

また、552さんのレスにもあるように、彼本人は、幼稚園を卒園してから
小学校に上がる間の3月ごろに、大阪に引越ししており、彼自身にとっては
ゴク普通の引越し→大阪の学校への入学なのです。これも、当時確認済みです。

ですから、普通にかんがえれば、私自身の勘違いと認識できそうな
ケースなのですが、ここでひとつ問題があります。


378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 10:21
続きの続き。
-------------------------------------------------------------------------
なぜ、私だけでなく、他の同幼稚園出身者も、私と同じように彼が
死んだことを「確信」していたのか。
小学校当時のクラスメイトだけならば、なにか共通の意識を植え付けられる
ようなことがあったのでは?ともこじつけられますが、546に書いたように
当時の園にいて、その後、ほとんど音信不通だった人間でさえ、彼の葬式には出た、
そして彼は確かに事故にあい、そして、死んだ!!(はずだ)と断定して
居ることに、私はつかみどころのない焦燥を感じているのです。

ちなみに、卒園の前後に事故に遭った「はず」なので、既に卒園アルバムは
配布後で、アルバムから真偽の判断をする材料を見つけるのは困難です。
また、当時通っていたミッション系の私立幼稚園は、その後の経営不振で、
現在存在しません。

日常の社会人生活が忙しく、普段は気にもとめないのですが、ふっと
この奇妙な出来事を思い出すことがあり、その不可解さに決まって気分がなえる
のです。また、例の「彼」は、いわゆる転勤族の息子のようで、中学に上がる前
に、また別の土地へ転校して行き、その後は没交渉です。
彼には何の責任もありませんが、もしも彼が今後私の前に現れるようなことが
あったら、私はどういう反応をして良いか困ってしまうはずです。

ながながと、だらだら書いてすみません。もう追加して書くようなことは
ないので、この辺で中座して、いつもの板に戻ります。

それでは。

379 :374じゃ無いけど:03/08/16 10:27
2ちゃんも中々捨てたもんじゃないなぁ。
むしろ他の掲示板サイトよりイイヤシイパーイ居るよな。

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 10:43
色んな奴がいるからなぁ
なんだかたんだいってUDも世界1位だし。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/16 10:46
>>366
漏れの家に間違い電話がかかってきたとき,
話を合わせて他人になりすましたことがある。
「〜は外出中」とか言った。
あと,部品かなんかの注文の電話があったので「了解しました。発送いたします。」
って言ってこともあるな(w
多分それと同じで,間違い電話でのいたずらと思われ。


382 :374:03/08/16 10:51
>375,376さん
ありがとう!!感謝感謝。
とても助かりました。ありがとう。


383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 11:00
>>381
(#゚Д゚)ゴルァ!!

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 11:22
>>348
まだ見てる?「洒落怖スレ」のpart28の「小屋の2階」の話。
348が「明晰夢スレ」に貼った話の関係者談だと思うのだけど。
http://kowai.sub.jp/28/185.htm

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 12:19
おれの部屋は一階で、ベッドのすぐ隣に窓があるんよ
その日はカーテンも、そのままぐーぐーと寝てしまった。
何時間かして、目がちかちかしだしてふと目を覚ましたら、
ぼやけてよく見えなかったんだけど、どうやら見知らぬ女が窓越しにおれの顔を携帯のライトで照らしてるらしい!!
「うおっ」って声を上げて起き上がったとたん、さささーっといなくなってしまった、っていう結構最近の話。しゃれにならんくらい怖かった…
もちろん部屋の窓の外も簡単に入れるわけではなくて、塀をこえてはいんなくてはいけないんだけど。
新手の泥棒だろうか

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 12:20
カーテンも閉めず、ね

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 12:26
ストカーだろ

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 12:32
かなあ?
後姿見たけど、会ったことはおろか、全然見たことなんてないのよ。
しかも長いスカート穿いてたんよ。まさか泥棒がスカート穿くなんて考えられんし。
顔も結構長い間照らされてたみたい。目が覚めても最初の5秒くらい状況把握できなかったし。
思い出したら寒気が…

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 13:03
>>388
かしまれいこさんだよ

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 13:29
先日、霊魂てこういうのなのかなという実態をみました。3人で向かい合って
話していた時、影のような気体のような透明な黒い直径3、4センチの
丸いものが3人の間をすうっとゆっくりめによこぎったのです。
もちろん3人全員みました。会話がとだえ、皆それを目でおいまして、
すぐ『いまの何?』と口々に大騒ぎしたのでそれがどこできえたか見届け
た人はいませんでしたがきえたみたいです。同じのみた人いませんか?
なんだろう。

391 :353:03/08/16 15:14
>>366
不思議体験なんですよね

>>368
留守電がわりに使えたらいいんすけど(w

>>381
身もふたも(w

続き有りますので書き込みます。



392 :353:03/08/16 15:19
>>353の続き

二〜三か月後、バイト先の娘が用事があって俺に電話したんだ。夜。
と、婆さんっぽい女が出て同じ様なやりとりがあり、
「かけ直します」って電話をきったと後日報告されたよ。
その日、俺は一晩中留守にしてたんだけど。
なんだか軽い敵意を感じたので、婆さんっぽい声をした女と
同棲してるんだなと感じ、その娘はもうかけ直さなかったらしいよ。

で、一月ほどたってお中元が届いたんだ。
俺の住所なんだけど宛名が違ってて、
例えば俺の名字が「佐藤」だとすると「加藤△△」宛。
微妙な名字違いで、△△は忘れちゃったんだけど
「キク」とか「クマ」などかなり古めな名前。
「こんな人いません」って配達員につっかえして、
その晩に「あれっ」って思ったんだ。

一つ一つはなんてこと無い話だけど、三つ重なると謎な話なんだよねえ。
ま、説明可能なんですどね。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 16:16
>>392
>ま、説明可能なんですどね。
説明汁!

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 16:21
>>347からの流れはリンク先等含めてかなり楽しませてもらいました。
これ一つのスレ立てられるくらいのネタだよね。

>>392 アパートの大家さんが不在時に合鍵で勝手にお邪魔してた。
お中元も大家さん宛て・・なんてこたーないわな。。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 16:39
>>385
おかんだよおかん

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 16:46
>>394、>384も見た?
全部別の時期に別の板に書かれてたのがマジコワだね。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 18:06
>>396
全部観たっす。
長期的計画に基づいた壮大なネタだったら大したもんだね。


398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 18:14
んじゃ、オマケw
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047932349/177-276の186と
>>384のサイトの「ヒサルキ」
いったいなんだろうね?

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 18:40
>>381
それうちもあるw
実家にかかってくる間違い電話のほとんどが
市内の魚屋宛てなんだよ。
いいかげんムカついて、刺身の注文に「ハーイ分かりました」て答えたこともあり。
うちと似た番号なのかと思い電話帳で調べたけど、
全然似てなかった。なんでみんな間違うんだ。

400 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 18:53
ヒサルキ続報
http://kowai.sub.jp/27/114.htm

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 18:56
>>399
魚屋さんがかわいそうや(´Д`;)

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 20:02
間違い電話はいいんだけどさ
あやまりもしないで切るやつがむかつく

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 20:07
何処からとも無く祭囃子が聞こえる話って、柳田国男の本に載ってたぞ。
「馬鹿囃子」って言われてる様だ。結構昔からあるみたい。
しかし、いまだに同様の体験談がこのスレに書かれているが、ちょっと
うれしいなあ。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 20:23
Part1,2は買わなきゃもう見られない??


405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 20:35
html化されれば大丈夫

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 20:53
天神鬼スレって無いの?

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 21:03
>403
聞こえた人は何か異変が起こるの?

408 :403:03/08/16 21:26
>407 確か無害だったと思います。

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 23:45
また太鼓の音が聞こえる

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/16 23:59
母方の祖母が信心深い人だったんだけど。

祖母が農作業してたら、畑の隅で大きな青大将を見つけたんだって。
家の主だとピンときた祖母が
「こんなところにおっちゃあいけんよ、早う帰りんさいや」
って言うと、鎌首を上げてのろのろと這って行った。
そんなことが何度もあった。
けれど、とうとうある日その青大将が畑の隅で動かなくなってた。
それを見た祖母は嫌な予感がしたらしい。

そしたら案の定。
青大将の死骸を見つけた直後に祖父が亡くなり、
同居の長男が事業に失敗して、当時住んでいた家屋敷は抵当に取られ…。

家の主って本当に居るのよ、とは母の言葉でした。

411 :410:03/08/17 00:31
プチネタばかりでスマソ。

昔、火葬場があった土地を
「わしにゃあ関係ないよ、昔のことじゃろうが。大丈夫よ」
といって周囲が止めるのも構わず購入し、自宅を新築した社長さんが居た。
以前勤めていた銀行の取引先の人で、仕事絡みで私もちょっと知ってる人だったんだけど
渉外係の担当者からも名前を聞かなくなってて、商売傾いてるのかなあ、
でもそれだったらかえって名前を耳にするはずだしなあとか思ってた。
(融資係に居たので、貸付が焦げつけばすぐわかる。)

この間実家に帰って、そろそろ家を買おうかと思うんだ
と言ったら、母が「どういう土地なのかちゃんと調べなさいよ」
とポロっと口にしたんですが。
…その社長さん、精神的に壊れてたそうです。
急に人が変わったようになって、周囲が何となくおかしいなあと思ってたら
今じゃどこに住んでるのかもよくわからないとか。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 01:35
ヒサユキ/ヒサルキの話、とても興味をそそられたので、とりあえずまとめてみました。
オソマツスマソ。
【1】から【5】までです。

圧巻はやはり【1】。ネタとしてこれだけのものを書いたんだとしたらすごすぎる。
私としてはやっぱり【1】は真剣に書かれたもの、と思いたくなってしまいます。
【2】とか【4】は軽い都市伝説という感じだけど、出てくる名前が「ヒサルキ」、
そして動物を殺すという部分が内容的にも微妙に【1】とリンクしているが、何故?
【3】はちょっと後づけのネタっぽいかな…。
【5】は? オカルト系ネタ師だったとしたら全く畑違いの板に書いたりするか…?

というわけで、以下のとおりです。

(続く)


413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 01:36
【凡例】
a)=書き込みのあった日
b)=書き込み日から見ていつ頃の話か
c)=内容概略
d)=全文掲載場所

【1】>>361
a) 01/06/22
b) (「最近になってようやく落ち着いてきた」との記述あり)
c) サークルの旅行先(熱海)で意識を乗っ取られ、「ヒサユキ」たちの棲家に監禁された。
夢の中で犬を殺して食べた。覚めると口に血が…。
d) http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053519901/276-287

【2】>>400
a) 03/02/13
b) ?
c) 園児たちは知っていた。猫惨殺の犯人は「ヒサルキ」…。
d) http://kowai.sub.jp/27/114.htm

(続く)


414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 01:37
【3】>>384
a) 03/02/19
b) ?
c) サークルの旅行先で女の子が失踪。怪しい男の住む家には隠し部屋があった…。
d) http://kowai.sub.jp/28/185.htm

【4】>>398
a) 03/06/07
b) ?
c) 「ヒサルキ」の話を聞いて以来、動物を惨殺する夢を見る
d) http://etc.2ch.net/test/read.cgi/utu/1047932349/187-

【5】>>347
a) 03/08/14
b) 5年くらい前
c) 熱○にて、道端で全裸の女を目撃。女のいたあとにはグチャグチャの犬の屍骸が…。
d) http://bbs02.nan-net.com/idx.cgi?cmd=bbs&num=42

(おしまい)


415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 04:51
何度もみる夢があった。

その夢をみるまでは適当な夢をみているのだが、
いきなり自分が何やら妙な神社のような所にいる場面に変わる。
しばらくすると、いきなり後ろにおかっぱで顔の白い、
赤い着物の幼い少女が立っている。
(どうやら、後楽園遊園地かどこかの、うめずかずおプロデュースの
 お化け屋敷のアトラクションの一つが下ネタらしい。TVに出てた少女だ)
ニタニタ笑ったかと思うと、いきなり首をギリギリ鳴らして、
自分の腰に噛み付いてくる。
これが本当に痛かった。

目覚めてからも、痛みの残滓が確実に残っていた。
(本当は、自分は寝ながら噛み付いてくる少女から逃れようと、
 思い切り腰を反らしており、痛みはその所為かと思われる)

幼少時続けて何度も見たうえ、夢の中の夢としてこれを見たので、
何回見たかはよく分からない。
今思うと大した事のない夢でも、続けて同じものを見ると気味が悪いね。

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 04:52
スマソ! >415は誤爆。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 09:01
>>412
乙〜!
【2】と【3】を「洒落怖スレ」で先に読んでたので、
ここで【1】【5】が出てきた時はちょっとビクーリ!
ただ【2】以降が全部今年になってから出てきた話なのでネタ?って気もなくはない。
>>348が【1】をどこの掲示板で見たのか知りたい。



418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 10:21
↑の方で間違い電話の話あるけど

最近多くなった電話で「ともはる」さんいらっしゃいますか?
ってのがある。
ウチの妹「智春」って書いて「ちはる」って読むのさ
電話の相手は同級生とかって言うんだけど名前の読み方知らないのは絶対不自然だし
「うちには「ともはる」は居ません」って言うと相手は「???」となって電話切っちゃう

そういう間違いみたいなのも何割かあるかもね

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 10:52
>>418
それ勧誘とかセールスの電話だよ

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 11:49
>>419
私の実家にもしょっちゅうかかってくるらしい。
とっくに独立して家を出ている弟宛てにかかってくる。
弟の名前は「ケンジ」としか読めず(本当は全然違う読み)、
怪しい電話は見事に「ケンジさんいらっしゃいますか?」と
型にはめたようにかけてくるらしいです。弟は男子校出身ですが、
女の声で「高校の同級生です」と名乗ってきたり。
間違ってもそういうヤツらに弟のケイタイの番号は教えるなと
親には釘をさしてます。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 15:49
>>419-420
漏れの実家にもよくきてる
帰省してたらかかってきたわな
からかい尽くしたら
怒ってきったヨ、相手

そのての輩はカラカウにかぎる

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 16:28
>>412
乙。 【1】の初出が知りたいですね。
いわゆる電波系の女性の妄想話の感が強いですが、
とてもよくできた話なので【2】以降の話は【1】から
インスピレーションを受けて誰かが創作したような気もします。

仮にそうでもヒサルキ(ひさゆき)というキーワードを使ったり、
語り手を変えて一連の話に客観性を持たせてるあたりが技巧派ですね。
【1】と【2】以降の掲載時期が離れすぎてるのが残念。。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 16:33
>>420
ネタ ケテーイ  ぷっ・・・

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 16:36
>>423


425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 17:37
>>423
??

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 17:38
>>421

どういう風にからかってる?

427 ::03/08/17 18:08
一昨日の話なんだけど、
夜遅くに車でコンビニまでいこうとしました。
この日は雨が激しく降っており、いつもよりゆっくりと走っていました。
国道に入り、目当てのコンビニまでもう少しというところで不思議な体験をしました。
対向車線を走っていたトラックが水たまりの水を私の車にぶっかけてくれたのです。
ま、ありがちな話なのですが、
そのとき私のハンドルを持つ右手に「パシャッ」という感触を感じたのです。
右手には水(だと思う)がほんの少しだけかかっていました。

外は雨です。もちろん窓は閉め切っています。
なんか、怖いというより何とも不思議な体験でした。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 18:17
やっぱみんなかかってきてるんだなぁそういうイタズラ(?)電話。
俺んちにもよくかかってくるよ。
大体女が多いね。親しげな口調で友達ヅラするらしい(親の話によると)。
俺の行ってた高校の名前出すけど名前は全然知らない奴。
たまにクラスメイトと同じ名前出すけど関わりのない奴の名前だし。
ていうか友達だったら携帯にかけてくるはずなのに家電だからなぁ。
一回話聞いてみたらどっかの店の宣伝(?)みたいな感じだた。
向こうの質問全てに「さぁ、どうなんですかね?」と答えてたら切れた。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 19:58
学校の卒業名簿が裏で出回ってるんだ。
何年かに一度は、卒業名簿の作り直しで、住所とか
仕事先とか変更あれば書いて要返信みたいなハガキが来る
けど、一切それには返信してない。
転職したけど、転職先を明かしてないおかげで職場までそう
いう電話がかかってくることはなくなった。
家には来るけどね。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 20:32
今日の話。

朝用事があって外出し、戻ったのがほぼ2時間後。
一人暮らしなもんでいつもドア・窓すべて施錠して出かけます。
部屋に戻り締め切った窓を開けようとしたところ。
ふと、部屋の隅になにやら小さな黒いカタマリが。
・・・?と思い、近寄ってよく見ると、
鳥のフンでした。
大きさからしておそらくインコとかくらいのサイズのヤツでしょう。
しかも出したてほやほや状態。
それが部屋の隅にぽちっと。
もちろん出かける前はそんな落し物ありませんでした。
なんなんだよもーと思いつつティッシュで包んで捨てました。

ちなみにウチでは鳥は飼ってません。




431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 20:52
>>430
ごめん、それ俺のウンコ。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 21:18
  ::::::::::::::::::::                        ::::::::::/ ):::::::::
:::::(\:::::::               _人           / / ):::::::::::
:::::/\\             ノ⌒ 丿        /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\         _/   ::(        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\      /     :::::::\      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ     (     :::::::;;;;;;;)    /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ    \_―― ̄ ̄::::::::::  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ  ノ ̄     :::::::::::::: //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ ( ´Д`  ::::::::::::::;;;;//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ/ ̄――――― ̄ ̄::::::::\ ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐(        :::::::::::::::::::::::::::::::::≡ __ノ+ ┼ *:::::::::
         ヽ---\__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ_ +  ┼  .::::::::::
 :::::...     + ┼ +   +    ー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼    *+     +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +   * .   ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + *     +   .....:::::::::::::::::

何故かこれ貼んなきゃイケナイような気がしてね。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/17 22:58
そういえばさ〜
漏れが小学生の頃、(一人っ子なので)お昼過ぎに一人で留守番してたら、同級生が遊びに来たのよ。

んで当時はどこの家にもあったラジカセで、二人が何かの物まねとかライダーごっことかしながら、
それを録音してたわけ。当時ビデオなんか無かったし。

でしばらく遊びながら録音したあと二人でそれを聞いてたんだけど、そうすると、

はっきりと、幼い、幼稚園児くらいの男の子の声で

   「 お  に  い  ち  ゃ  ん 」

という声が録音されてた。
まるでつぶやくような声だったのに、二人の騒ぎ声よりも明らかに大きい声で。
当然、家の中は友達と漏れ以外誰もいる筈もなく。

友達はその瞬間、顔色が真っ青になって走って帰っていったよ。
漏れはそのあとどうしたか覚えてないけど(w
ほんと今思い出しても怖い。

434 :420:03/08/17 23:46
>>423
ネタですた。
これで気が済んだかな?


435 :348:03/08/17 23:46
亀レススマソ。
今日家に帰って来たんだけど、なんかスゴイ展開になってますね。
繋がり見つけたつもりが再生産してたのね…(鬱)

あの話を拾ったのは、2chじゃない心霊系サイトの掲示板で、
でもそれがどんなサイトだったのかは思い出せません。
ほぼリアルタイムで拾ったので、時期的には2年ちょっと前ですね。
その時、テキストでペーストしたんでファイルの情報は何もないし、
キーワードでググってみたんですが、何も分かりませんでした。
ホスト晒してるんで「あっちの世界〜」かなぁと思ったんですが、
形式が違いますしね…役に立てずにすみません。

で、自分なりにちょっと考えたんですけど、
基本的には>>422で言われてる「【2】以降の話は【1】からインスピレーションを受けて誰かが創作した」
という説に賛成ですが、ネタにしてはなんかアッサリしてるというか、必死さに欠けるというか…
気付かれるのを待ち続けるという感じで、えらく持って回ったやり方だなぁ、と。
露出サイトなんていうオカルトとは繋がり薄そうなとこにネタしこんで、
僕がそれをウッカリ踏んでしまったということですか?
そうなると、それはそれで結構怖いんですけど…行動読まれてるかよ、みたいな。


436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 00:00
私の親族では
O型の人間が、カナシバリにあったり
おばけみたりしやすいですが、
どう? 皆さんの周りは。

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 00:03
俺が小学生4年の時に違うクラスに転校生が来た。
その子の顔が俺とそっくりなんです。
他の友達とかも「兄弟だ!」とか「双子だ!」とかからかっていたんです。
違うといえば俺は目が悪いのでメガネをしてた事くらいでメガネを外すとそっくり
さらに名字まで同じだったんです。
そのまま時は過ぎ中学へ進学し彼とも同じ中学でした。
そこでさらに先輩に似てると言われ会ってみると、先輩はメガネをかけており
やはり俺にそっくり、3人そろってならんでみるとホント兄弟つーか3つ子!
友達とかも「ここまでくると気持ちわりーなw」とか言ってました。

子供の頃「自分と同じ顔の人が何人か居る」とかいう話を聞いた事があったよーな
なんか気味の悪い体験でした。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 00:30
>>437
お父さんが元気だったんだよ。

439 :433:03/08/18 01:28
ついでにもう一つ思い出した不思議な話を。

中学生の頃、良く家に遊びに来てた友達(石田)という奴の口癖が、
「アイヤー!ホイヤー!」だったんだけど(w

ある日いつもの如くそいつが家に遊びに来てたわけ。アイヤーホイヤー言いながら(笑)
そしたら、俺のベッドの上に何故かすっげぇ古くさいボロボロな本があったのよ。

「なんだこりゃ?」と言って二人で読んでたら、その本どこかで昔亡くなったじいさんの
自叙伝みたいな奴で、古ーい丸メガネかけた痩せたじいさんの写真とか載ってたわけ。

んで、「なんでこんな本があるんだ?」とかそいつと言いながら興味深げに読んでいくと
その故人を偲ぶ知人の文章に、

「故人は、生前アイヤーホイヤーというのが口癖だった」

と書いてあったわけ。

勿論、そいつの顔色は瞬間的に青くなりますた(笑)

その後しばらくその本は俺の部屋に置いてたんだけど、親に聞いても「知らん」と言うし、
友達もビビリまくってるし、家の前のドブ川に投げ捨てたんだけど、未だになんだかなぁ
とか思っている不思議な話どした。

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 01:29
太鼓の音が聞こえるというのは、田舎の証明。
祭囃子が聴こえてくるのです。
高層ビルや、その他の建物で遮られる事が無いから。
それが、近くで太鼓が鳴っているように聞こえるので勘違いして
エニグマだと思い込んでいるのでしょう。
あるいは、宗教団体が近くにいるのでしょう。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 01:35
>>435=348さん
勘繰ってしまえば、>>348さんが【1】からヒントを得て創作し
このスレで一連の作品のプロデューサー的な役割を果たしている
・・と言えなくもないわな。 ちょっと野暮な見方ですが。。

もしそうでないなら、確かにえらく回りくどいネタだと思いますが。。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 01:53
>>436
俺もO型です。
1年前に奈良のバサーには有名な池○ダムで髪の毛の束を釣った事があります。
その時は気持ち悪くてルアーごとライン切って友人と2人、速攻帰りました。
このダムではそれ以外にも、ボートの下を人間(あれは確実に)に横切られた事があります。
これはO型のせい?

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 02:01
>>439
捨てるなよ(w

単にそのツレがじいさんの生まれ変わりじゃないのか?

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 02:05
アイヤーホイヤー

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 02:10
そんな名前の腕時計を兄はもっている

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 02:13
ハニホーヘニハー

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 02:16
そんな名前のイラン人は強制送還されました

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 02:26
アイヤーホイヤーなんて言葉が流行したことはないので
その石田君は丸い眼鏡かけたやせたじいさん(おそらくガンジーであろう)
の生まれ変わりだから非暴力不服従なんだ。
ちなみにガンジーといえばドクター中松って
ガンジー平和賞とかって賞をもらってる。

449 :433:03/08/18 02:28
あ、不思議な話まだあった(^^;

漏れが小学生くらいのときラジオがすっごい流行ってて、ヒマな時はいつも聞いてたんだけども
(そういやー「クズ鉄也の日曜はダメよ」とか好きだったなぁ〜)

ある日曜日の朝、「なんか変わった番組ないかな〜」とかチューニングを色々いじってると、
朝っぱらから妙に辛気くさい番組が流れてきたわけ。

なんだろな〜とか思って聞いてると、それはニュースだとわかった。
子供だしニュースには興味が無かったんだけど、その時はなんだか気になったので聞いてたら、

「では次のニュースです。○○にある××中学で、昨夜幽霊騒ぎが起きました」

とか言うわけ。勿論漏れは「おおっっ!!」とか思って聞き耳をたてたんだけど(^^;

で、その内容がなんか信じられないようなものだった。

<続く>

450 :433:03/08/18 02:39
<449の続き>

そのラジオ番組の内容はこうですた。

「××中学の体育館に深夜幽霊が出るという噂が生徒の間で広まり、教師や家族の間で
以前より問題になっており、昨夜、教師や両親が学校に泊まりこんで調査するという事に
なりました。

ところが昨夜、その体育館に実際に幽霊が現れ、大きな騒ぎへと発展し、警察などが呼ば
れる事態になりました。」

という内容。これを男のニュースキャスターが淡々と喋ってるんですよこれが。

漏れは「なんじゃそれ?んでどうなったのよ」とか思ってるとそのニュース番組は淡々と終了。
おいおいとか思っていると急にその局の電波が弱くなって、よく聞き取れない状態に。

漏れとしては少なくとも「一体どこの話なのか」知りたくなって、必死でボリュームを大きくして
いると、ノイズまみれの中で

「〜・・・〜・・・北海道放送・・・〜〜・・・」

というのが聞こえて、それからプッツリと電波が途絶えてしまいますた。

でも俺、九州になんだよね・・・(^^;

九州から北海道のローカル局が聞けるのかわかんないし、北海道で実際にそんな事件が
本当にあったのか未だに不思議。誰か知ってたら教えてプリーズ。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 02:42
実は北朝鮮放送。
(・∀・)ナンツッタリシテ!!

452 :433:03/08/18 02:44
>>448
ガンジーすか(^^;
いや、そんな立派な奴ではなかったですが。単なるエロ少年だったし(笑)

生まれ変わりというのも考えたんですが、やっぱ現実味無いし・・・
つか、その本なんで俺のベッドにあったんだろうかと。
んーよくわかりませんな。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 03:25
>430
遅レスですが、鼠と思われます
小さいなら害虫

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 03:27
>>450


455 :454:03/08/18 03:31
>>450
ごめん。
Eスポ(電波好きなら解るよね)が発生したんだな。
で、当時、ニュースでは「口避け女が出た」とか平気でやってたし。

御同輩。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 03:48
>>450
札幌で鏡から手が出て生徒が引きずり込まれそうになったってのが
ワイドショーで取り上げられたことがあるそうだけど

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 04:40
 ( 八  )
 にっこり
  ヽ二/

10秒以上見つめてると松井秀喜に見えてきます。

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 04:58
 ( 八  )
 にしこり
  ヽ二/

ほかでみたのはにしこりだった。

459 :qw ◆AyliZXcE2c :03/08/18 05:00
誰か四股踏んでー。

460 :qw ◆b3kvKPVNwg :03/08/18 05:00
さぁさぁさぁ

461 :qw ◆dhUiV7r1ZA :03/08/18 05:01
さぁはやく四股踏んじゃってよー。

462 :qw ◆TkZyhcIJqU :03/08/18 05:01
もういいよー。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 05:07
トリップの練習?

464 :qw ◆2rbKSFLWPY :03/08/18 05:09
>>463
卑怯かね?

465 :qw ◆tRFjyDgPPg :03/08/18 05:10
>>463
何処出身?
何で起きてる?

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 05:11
練習スレがあるぢゃん、初心者板にいきなはれ

467 :qw ◆kM0MdOU.Fw :03/08/18 05:12
>>463
俺は奈良に下宿中。
無駄に起きてる。

468 :qw ◆YdSUjnUDVA :03/08/18 05:13
>>466
行くからうpしてくれ。

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 05:13
東京出身
歯が痛いんだよ
雑談も雑談スレだなw

470 :qw ◆k7Ol26Tmzo :03/08/18 05:13
>>466
出来れば早めに。

471 :qw ◆8i1.NYPyIY :03/08/18 05:15
>>469
歯が痛いのかー、頑張れー。
寝ようと思って酒なんか飲んだら大変だから気をつけてー。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 05:15
悪いが携帯だからうpできん、探してちょーだいw

473 :qw ◆duCEeHP9yc :03/08/18 05:17
>>469
しぃーしぃーしてるんだろうけど
ゆっくり息を長く吐くようにすると痛みが楽になるらしいぞ。

474 :qw ◆UNQfca6vP6 :03/08/18 05:19
>>472
わかった、探してくる。
しぃー、はぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・
しぃー、はぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・
ってするんだぞ。
頑張ってな!

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 05:20
心配してくれて有り難いが雑談してると怒られるから早く練習スレ探しにいきなさい^^;

476 :qw ◆mpVb0WV/VE :03/08/18 05:28
>>475
見つからない・・・・・・。
残念だはぁー残念でならなひぃー。
見つからないからいろんなとこにレスしながら良コテ探すわ。
こんど逢う時には『chinpoko』ってコテの筈だから。
サラバだー!
&息を長く吐くと交感神経だか副交感神経だかがどうたらこうたらで、
脳がリラックスして痛みが引くとかなんとか誰かが言ってたようななんかそんなん。
まぁじゃあ頑張ってね。ほなさいなら。

477 :348:03/08/18 07:35
>>441
なるほど。確かにそれが一番合理的な説明ですね(w
僕がコメントできる立場じゃないですが…

オカ板的には、僕の中の別人格もしくはドッペルゲンガーの仕業
という展開もありかな(w


478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 08:36
/⌒ヽ  
  / ´_ゝ`)    /⌒ヽ  ちょっと通りますね、ここ通らないと行けないので・・・
  |    /    / ´_ゝ`)             
  | /| |     |    /      /⌒ヽ  チャプッ
  // | |      | /| |      / ´_ゝ`)           
 U  .U      // | |      |    /       /⌒ヽ  プクプクッ      プクプクプク・・・・      
          U  .U     二| /| |二-_  -_/_´_ゝ`)二-    - /⌒ヽ= _        _   ッ・・・・・                                   
                  ̄- ̄- ̄    ─  ─  ̄-      ̄- ̄  ̄-

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 08:41
>>477=348乙〜。
中の人の仕業かよ!w
今回の「ヒサルキ/ヒサユキ」は洒落怖スレでもちょっと話題になってるよ。
【1】の初出が辿れないのは残念だね。
他を書いた人が再光臨してくれると面白くなるんだけどなぁ。

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 11:29
ヒサルキ関係、面白い展開だなぁ。
だが、コピペするんならわざわざ他の(しかもスレにそった話題が
生きている)スレまで行ってしなくても…。
このスレの話題なんだし、このスレに貼っても良かったのでは?
もしかして、なにか理由のある「先人の知恵」か何かなの?

481 :348:03/08/18 13:01
>>480
他のスレにコピペしたのは、誘導されたからっていうのと、
内容的にここよりは向こうのスレタイに合ってなくもないかなぁと思ったからで、
別に大した知恵があったわけじゃないです(w

今考えると、流れ的にはこっちに貼るべきだったと思い直しています。
なんだか話を余計ややこしくした感じだし。
それに、貼った先のスレの人にとっては迷惑&失礼だよなぁ
反省してます。スマソ。

482 :480:03/08/18 13:44
>>481
いやいや、別に文句を付けているわけではないから、
そんなに気にしなくても良いよ。
あ、でも向こうのスレの人には…(^_^;)。
「で、なんでこのスレに貼るんだよ」
って確かに言われていたもんね。
とりあえず、話のネタ投下乙。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 14:55
洒落花で再燃したか・・ヒサルキ。
単独スレ立ててもいいんじゃないか?

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 16:49
348さんどうですか スレ立て。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 19:18
単独スレ立てよろ

486 : :03/08/18 20:42
348さんの単独すれに一票

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 21:09
http://mypage.naver.co.jp/lol/bigimages/heishi.jpg
ホンコン?

488 : あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/18 22:24
↑グロ画像注意

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 01:06
なんか最近ありえない(ぶつける筈のない)ところに痣ができる…
しかも1個できて、消えた頃に次の1個ができるというカンジ。
隣で寝てるダンナに夜殴られてるのかな…

490 :348:03/08/19 01:39
>>483-486
単独スレ立てようと思ってテンプレまで作ったんですが、
ホスト規制で立てられません。
経緯とかは2以降に僕がカキコしますんで…誰か↓で立ててくれませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【夢魔?】ヒサルキ/ヒサユキ【ネタ?】

オカ板、メンヘル板を横断し、散発的にその名が見えかくれしていた「ヒサルキ」
洒落恐スレに書き込まれたレスに一度だけ登場した名前「ヒサユキ」
ひょんなことから、互いを繋ぐリンクとなるテキストが発見されたことにより、
意外にスケールのでかい(かもしれない)全貌が見え始めた。

はたしてヒサルキ=ヒサユキとは何モノなのか?
実在する怪物か?
ヒトの夢に棲む夢魔か?
長期間にわたる壮大なネタなのか?
……というような事を検証するスレです。

491 :立ちました(ポッ:03/08/19 02:18
348さん、代理1さん、乙々々です!

【夢魔?】ヒサルキ/ヒサユキ【ネタ?】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1061226435/l50

492 :348:03/08/19 02:30
スレたて乙です!ありがとう!

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 11:10
>>440シャランシャランって音や太鼓の音、ドスンドスンという振動音が聞こえるようになった…。
インドとかあの辺の感じの肌の外人が入居してから。

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 11:59
数年前のこと。
そのときは妹と母親が出かけていて一人で留守番をしていた。
そのとき電話がかかってきた。
「もしもしー」と何気なくでてみたら返事は無い。
無言電話かもしれないけど一応「どなたですかー?」「もしもしー」とか言っているうちに(やっぱり返事なし)気がついた。
自分が言っているとき何か聞こえると思ったら電話口のほうからこだまのように自分の声がかえってきていた。
確かめるため何度か適当な言葉を繰り返したがやっぱりそうだった。
怖くなって電話を切ったがあれは一体・・・・・?
あれ以来かかってきてないけど。

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 12:20
妊娠してつわりがひどいんだけど、
夜中に変な体験をした。

部屋が暑いー、きもちわるいーと思って動こうとするんだけど、
足が魚になっている。
足を動かせない。魚だからばたばたやるしかない。
つーか足を見るとひれ(?)みたいになってて全身が煮干にそっくり!

朝になってから一種の金縛りなんだろうなと思ったけど、
魚になるとは思わなくてびびった。
未だに足が気持ち悪いのが気になる、、、、


496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 13:03
>>495
それはあなたのおなかの中の赤ちゃんの“今”なのでは?

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 13:29
>>495
足の違和感というのがピリピリした感じなら、腰椎のあたりで
神経が圧迫されてるのかもしれない。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 13:52
どうせ水虫だろ


499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 15:25
>>498


500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 18:08
>>498
               -― ̄ ̄ ` ―--  _          もうだめぽ
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 19:23
>>494
こだま、普通にあることだと思うよ。
なんでなるのかは知らないけど、私もしょっちゅうある。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 19:53
母方の祖父が死んだのは、私が二歳半の時でした。
祖父は死ぬ前は寝たきりで、少し呆けも入っていたのか
周囲の人間に「今、何時なんかのう」「今、何時なんじゃろうか」
と聞きまくっていたそうです。
あまりのしつこさに皆辟易していたらしいのですが、
私だけは聞かれるたび律儀に答えていたそうです。
「11時半よ、じいちゃん。11時半」

「ちゃんと答えてくれるのは、あんただけじゃのう」
と祖父は喜んでいたそうですが、二歳になるまで殆どしゃべれず
また時計など読めるはずもない年齢の私が、
誰に教わった訳でもないのにどうして毎回毎回自信たっぷりに
「11時半」という時刻を答えるのか、母は不思議に思っていたそうです。


その後。
妹が帝王切開で生まれるのとほぼ同時刻に、祖父が亡くなったことは
「この子はお祖父ちゃんの生まれ変わりかのう」
と祖母から聞かされました。
これはまあ、いいです。ありがちだと思います。
ただ、こちらはもっと大きくなってから、法事の時に聞かされました。
祖父の臨終時刻は11時半だったのだそうです。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 19:58
よっしゃ五百ゲッツ

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 20:23
>>494
これコピペじゃないか?

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 20:51
ほう

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 21:00
>>503
???

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 21:16
>>503
      __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|        ~    `     |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i -=・=-    -=・=-      |;;;::::::::::::::/
  .   i                  /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 21:24
聞いた話。
旅館で寝ていて,夜中ふと目覚めると
壁の掛け軸が揺れている。
窓が開いているのか・・・と窓を見るが閉まっている。
よく掛け軸を見ると

掛け軸の後ろから,顔がヌゥと出たり入ったりして動かしていたのだった。

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/08/19 21:37
姉の話。

姉はもう使わなくなったポケットベルをお守り代わりにしていつも持っていたいた。
死んだ友人とののやり取りが残っているような気がして、捨てられなかったそうだ。
去年のお盆でその友人が無くなってから7年目。

墓参りに行こうとして、荷物をそろえているとポケットベルがみつからない。
いつもかばんに入れていて、前日にはちゃんとあったはずと探したが見つからない。
帰ってから探そうと、家を出た。
お墓についたら、死んだ友人の家族と出会ったらしい。
「これ、お墓の前にあったの」と探したのに見つからなかったポケットベルを差し出された。
プリクラとか貼ってあって、汚れ具合とかからも自分の物だってすぐわかったそうだ。

姉は持って帰ってきたポケベルを今でも大切に持ち歩いている。

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 21:39
>>509
もうどっかにちゃんと直してた方がいいってことじゃないの?

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 21:59
おれの知ってる不思議な話。
機械会社経営者だった祖母の苦労話を聞いていたら
「納品前日になって製品初号機が動かなくなった」
時の話が出た。解決法は「当時よく相談に行ってた占いのおばあさん
に故障個所をみつけてもらった」だって。
昔から何回か聞いてる話なのだが、先日ようやく気づいた。
祖母の言ってる製品とは精密機械で、素人が故障をわかるもんではない。
「いったいなんで占いのおばあさんが故障個所をわかったの」と聞いてみたら
「そのおばあさんは神様に質問ができる人で、聞いてもらったら
右から4番目の電球みたいのが切れてるって、調べたらまさに
その通りだった。真空管は新品でも切れてるのがあってねえ・・・」
・・・優秀な技術者だった祖父が祖母に感謝したそうだ。

この占いおばあさんはたぶん有名な人だったのだと思う。
渋谷在住だったとか。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 22:36
今は無理だろうなー
C63のチップコンデンサーが死んでるとか・・・

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 22:39
>>494
相手の声が聞こえないとか、こちらの話す声が受話機から聞こえてくるとか、
よくあるというわけではないけど、そんな珍しいことでもないと思う…
職場の電話で相手の声が聞こえてこなかったときはちょっと対応に困ったな。

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 22:51
>>510の意味が解らないのは俺だけだろうか(悩

515 :黒ペン先生の添削:03/08/19 22:56
もうどっかでちゃんと直してもらった方がいいって事じゃないの?

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 23:00
直す=しまう、納める
って意味にとったんだけど?
お寺に納めるかどうかすれば、って。

…漏れだけ?

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/19 23:02
直す=しまう、納める
って撮影所とかの専門用語じゃなかったの?それとも関西弁?

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 00:04
489は病気では?
たしか皮膚癌だか白血病だと痣が増えるとか聞いた事があるが・・・

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 02:32
こんなスレがあったんですねー。エニグマかぁー。
結構あるんですエニグマな話。
ひとつめ

私の甥っ子(男、3歳)の周りにはいつも「小さな人」が3〜4人いるらしい。
大きさは教えてもらったら20cmくらいで甥の周りを何するでなくブラブラしてるとの事。
最近は両親(甥っ子の)に怒られるのでなるべく会話はしていない(両親からみると甥が1人で地面と話してる様に見える)。
母親と買い物等で外に行くと、自分の周りの「小さな人」以外にも結構いるらしい。
最近ではこの話は私にしかしないと言うので理由を聞くと、私は「小さい人」に優しいとの事。
「小さい人」がいると踏み付けないようによけるし、ましてや「小さい人」の上に座る事がないと言う。
当然私にはその「小さい人」は見えていません。なんなんだろう?歩いていて急に大股になったり(小ジャンプとか)、座ろうとして少し無意識にづれたり・・・。確かにある、そういう事。

甥っ子が喋るようになったのは、1歳半ぐらい。その頃は「チーチー」、少しして「チーちゃん」
そして今は「チーちゃい人」(ずーと見えてる)。早く甥っ子が幼稚園ぐらいになってもっと話せるようになる日が待ち遠しい。今よりもっと詳しく「小さい人」の話が聞ける日が来る。
それまでエニグマがあれば、又、追加情報入れます。

他にも色々エニグマあるんで又来ます。長い文章で失礼。

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 03:36
「エニグマ」って何ですか。熊さんですか。


521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 03:44
スルー

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 04:27
リターン


523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 04:28
「エニグマ」って何ですか。熊さんですか。


524 :今さらだが:03/08/20 06:20
無限の部屋を持つホテルの話、おれが2番目の部屋に最初から入ってた客なら
いいよ、隣の部屋に移るだけだから。
だけど500番目の部屋だったらどうする?999番目の部屋まで移動しなきゃなら
ないんだぜ。その差499、部屋と部屋との間隔が3mとしても1497m、なんで1.5km
も歩かなきゃならないんだよ。他の客のために。
まだ500番目だったらいい方だよ、5000番目だったら15kmも歩かなきゃならない
し、これじゃ4時間もかかる。部屋に着く頃にゃもう夜中だよ。
まだ5000番目だったらいい方だよ。50000番目だったら40時間も歩くのかよ。あ
さってになってるじゃないか、その時点で新しく来た客を「一泊」させること
は出来なくなってるんだよ。
そうでなくても、36840番目の部屋とかにやくざもんとか居たらどうするんだ。
誰が言いに行くんだよ。死ぬ気で行くんだな。おまい。

↑と、いう様なことをもっと早めに突っ込んでおけばよかった。
今じゃヒサルキでこんな話し持ち出しても無視されるだけだろうなあ。ごめんね。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 11:57
>>524
いや、そういう見方も面白いと思ったYO
ワラタ

526 :教えてちゃんへ:03/08/20 13:20
>>520=523

e・nig・ma

━━ n. なぞ; 不可解なもの[人, 人物].
en・ig・mat・ic, en・ig・mat・i・cal 
━━ a. 不可解な, 得体の知れない.
en・ig・mat・i・cal・ly ad.



527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 13:27
無限ホテルはセルフサービスや上階への移動が面倒で客は集まらないと見た。

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 13:50
無限ホテルは同性同士もOK

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 19:11
無限ホテルは出没するゴキブリも無限

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 22:49
>>519
小さい人は最近どうしてるの?

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/20 23:07
無限ホテルは奇数部屋と偶数部屋が向かい合わせ

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 06:54
>>33
「俺は車で寝るわ」と提案した。
・・・無限から1引いてもやっぱり無限だったりする?
そうだったらこの回答だめだね。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 10:17
>>33
1、全員一旦ホテルから出る。
2、前からいた無限の客と新しく来た無限の客が合流。
3、無限+無限=無限なので無問題。

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 12:45
満室って言ってるのに部屋を移動するとか言ってる時点でおかしい

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 12:49
>534 それが可能なのが無限

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 12:51
>>534
じゃぁ無限に満室はないんじゃないの?

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 12:55
正しい答えは>>533なんだろ?

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 14:08
>533もアリかもだが、出題の意図からすれば奇数部屋に移動が正攻法。
>>33以降のレスで答えは出てる。
納得できなきゃ理系大学生にきくか、数学板の質問スレにもっていけば
わかりやすく教えてくれると思うょ。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 14:14
ごめん奇数じゃなくて偶数だな、移動。

540 :今さらだが:03/08/21 14:45
ショック!
無限ホテルは実在した!
http://www.tokyo-hotel-ryokan.or.jp/sumida.html
おまいら直ちに無限人数集まって超大規模オフだ!

541 :436:03/08/21 16:18
>>442
遅レスですが
レスさんくす。
髪の毛の束を釣ったなんて、怖いですね。
うちの親族でお化け見やすいのはO型と書きましたが
よく考えてみたら、2月と3月生まればかり…
442さんはどうですか?
ちなみに今朝もかなしばりにあって、起きられなんだ…よ。

542 :sage:03/08/21 16:46
毎年お盆にかなしばりにあう彼氏・・・

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 17:26
無限ホテルで思い出した話なんだが、ゼノンのパラドクスてあるじゃない。
ウサギが決して亀を追い抜くことができない、って話。

亀はA、ウサギがその後方のBという地点にいる。
ウサギが亀のいた場所Aにたどり着いたとき、亀はその少し前方の地点A'に移動している。
ウサギがさらに進んでA'についた時には、亀はもうそこにはおらず、その少し前方のA''の地点にいる・・・・
これが永遠に繰り返されるからウサギは決して亀に追いつけない、というやつ。

でも現実にはウサギはカメを追い越すことができるから、この説明はどこか間違っているはず。
まあ、数学なんて忘れてしまったが、数式を何本か書いて、極限とか無限という概念を入れれば、
亀のリードはやがて消滅するという形で矛盾の指摘はできるんだろうとは思うんだが、そうじゃなくて、
言葉で、わかりやすく、この話のどこがおかしいのかを指摘しようとしてもできない。
だれか、うまい説明でこの話の矛盾をついてくれないか?

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 17:38
アキレスと亀みたいだね
アキレスは亀との距離を半分ずつ縮めるけど0にならないから抜けないっての

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 18:23
>>543
(A)
カメの速度は1m/min.アキレスの速度は2m/min.
アキレスはカメの後方1mにたつ。
同時出発し、同方向に進み、少なくとも1分以上動く。

(B)
カメの速度は1m/min.アキレスの速度は2m/min.
アキレスはカメの後方1mのポイントαにたつ。
同時出発し、同方向に進み、アキレスはまずカメのいた
地点Bに行く、間をおかずアキレスはBを出発し、
そのときにカメのいた地点C、までいく。
以下同様、アキレスはとりあえずの目的地点についたら
そのままそこを出発し、そのときカメがいた場所に行く。
これを繰り返す。


546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 18:24
Aはまぁ見ての通り、普通の考え。
Bがゼノンのパラドックス。
Bの何がおかしいかというとその話は
「1分たった後」の話はしていないということ。
つまり時間を無限に分割しまくって
次の段階を語る「方法」を述べているだけ。

んで、この語り口の何がNGかというと、
まず1つ、Bが唯一の語り方というわけではなく、
Aという現実に即したカンペキな答えがあるということ。

もう1つ、ある運動に対して果てしなく続く語り方があるからと言って、
それが運動そのものを不可能にするというわけではないということだね。
だってBの無限分割の話し方は「1分後」については何も言って無いし、
しかも無限というだけあっていつまでたっても終わらない。
部分的でしかもオチのない話をされたって、
現実には「1分後」は来るし、運動にもケリがつく。
そもそも無限分割という発想自体がナンセンスになるねぇ。

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 18:28
まぁ分かりにくいけど
どこがおかしいかといえば
「それはウサギがカメに追いつくまでの話しかして無いじゃん?」
ってこと。
「1分を永遠に区切った中での話」なので、
そりゃその1分の間は追いつけないわな?

で、追いつくまでの時間を無限に分けて
キリなく説明して、「ホラ追いつけない!」っていったって、
そりゃ「現実に1分たつなんて永遠にありえないのです!」
と言ってるようなモンでさ。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 19:13
>>545
多分あなたの解説で完璧なんだと思う。でもなんというか、追いつくまでの時間しか見ていないからだという説明は、
このお話を読んで思考の迷路にはまっている人間に、迷路にはまる方がおかしいといっているようなものだね。迷
路の抜け道を見つけ出す説明ではない訳だ。
このお話の矛盾は、前提がおかしいからという話しかできないのかな。つまり、この迷路自体は入ってしまえば中か
らは破れないということになるのかな・・・。

しかし大分整理できたよ。カメの話はこういう風にも書き換えられるね。

1メートル先の地点にあなたはたどり着くことができない。
なぜか。
あなたが1メートル先に行こうとしたら、必ずその中間地点である50cmのところを通らなくてはならない。
50センチの地点にたどり着いたら、そこからゴールまでの中間地点、75cmの地点を通らなくてはならない。
75センチの地点にたどり着いたら、そこからゴールまでの中間地点、87.5cmの地点を通らなくてはならない。
・・・・
このように、あなたが目的地にたどり着くためには自分が今いる場所から目的地までの中間地点をかならず通らなくてはならない。
そして中間地点にたどり着いたときには必ずあなたの前には新しい中間地点があり、目的地はその先にある。
だからあなたはいくら進んでもたった1メートル先にもたどり着けないのだ。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 19:19
っていうか、まぁ、こんな話をこのスレに書く奴がいるって事がエニグマ

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 19:26
>>548
まぁ数学板のほうがよさそうな話ではあるが(笑
結局のところ「前提がおかしい」というのが
一番根本的な答えになっちゃうとは思う

まぁ専門家はもっと具体的な答えを出すと思うが

パラドックス関係で言えば
「シュレディンガーのネコ」ってのもあったな。
箱の中にいつ発動するかわからない毒ガス発生器と
ネコをいれて、ハコを閉じると、中身が確認できない人からすると
箱の中のネコは生きているし、また死んでいるとか言う
量子力学の批判に使われた奴。

あの手のパラドックスはフツーに考えればありえない、で終わるけど
なまじっか考え込むと抜けられないから不気味。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 19:37
以下頼むから
「量子力学といえば・・・」という展開はよそうな。

アキレスと亀ですらあんな長い説明と議論になるんだから、
量子力学なんか語りだしたらそれこそ((;゚Д゚)ガクガクブルブル


でさぁ、ラプ(ry

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 19:53
「シュレディンガーの猫」はパラドックスじゃ無いと思う。


553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 20:08
パラドックスってのは
「正しいようで間違っている」
または
「間違ってるようで正しい」
ことだな

関係ないが小学校のとき卒業式が終わって、
そのあと最後にトイレに言ってから帰ったんだが
トイレから出る際誰もいないはずなのに後ろから
ぐいっと引っ張られた覚えがある。
青白い手があったような気もしなくも無いがそれは後付としても。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 20:20
ちょっと違うけど
帰る時、トイレに入った瞬間に、女の声をスローモーションにしたみたいな感じで
「うぼぉーぇーーーい」
って聞こえて、先生の元に半泣きになりながら駆け戻った事があったよ。
その先生がいい先生だったんだよ・・・、熱血だけど的確で、一生懸命な先生だった。
そんでさ、俺が「何かトイレで変な声したんです!誰もいなかったのに!!」っつったら
先生、「誰も居なかったんだろ?なら、誰も声出さんだろう」

妙に納得したね。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 20:26
パラドックスの定義は一見矛盾しているようで、心理を含む説であり、
シュレディンガーの猫はパラドックスに入るよ。


556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 20:51
>>551
・・ラスの魔はやめれw

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:23
「アキレスの亀」の話は結局、
「無限回の足し算ができる」(無限回の足し算に分解できる)
ということを言っている。
でも、「無限回の足し算」の結果(和)は、必ずしも無限になるとは限らない。
「無限」になるような足し算も有るし、
「有限」(それよりも大きいような「ある数」を考えることが出来る)になるような足し算もある。
「アキレスと亀」で言われるような足し算は、この後者にあたる、ということ。

どういう「無限回の足し算の和」が、「無限になる」(発散) or 「有限になる」(収束)かは、
高校の数学でやるはずなんだけど。(少なくとも大学の教養課程ではやる)

あ、まだ  夏  休  み  ダターナ…

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:35
>>557
文系数学じゃやらないといってみるテスト

ちなみにそれではアキレスと亀の
パラドックスの解明にはなって無いから数学教授によく聴くことだな

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:36
>>557
ついでに一応聴くがその場合
「無限回数の距離の割り算」については
答えが出てこないわけなんだが

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:39
>>558
極限でアキレスと亀の矛盾は証明できてしまうわけなんだが。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:41
>>557
>>545->>547の解説とそっくり同じ答え
(まぁ実際はそれの前に長い前置きが存在したが)
を俺は
「東京大学大学院総合文化研究科助教授」
が書いた本で見た覚えがあるのだが
ちなみにもちろんこの答えは「哲学的な答え」。

「数学的な答え」で納得できないから哲学的な答えを求めるわけだな。
パラドックスというのは「数字上あってるからOK!」という話ではない。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:46
>>560
だよな
ちなみにゼノンのパラドックスは
どのような自然数nに対しても
20{1-(1/2)^n} < 20 が成り立つ
という数式で表せるが、
nを限りなく大きくしていけば
最終的には現実どおり「不等号が等号になる(=おいつく)」
といえるようになるので解決できる。
ただしあくまで「数学上は」。

>>545-547の答えは哲学面で説明すると
どこがまずいかということになる。

パラドックスというのは
「数学で説明されてもなんか釈然としねぇな?」というものだから
証明できますといわれて数式で示されてもなかなか納得いかないのだ。

何せ数学では
「あるAという体積の球体を分割し、
 あるBというAと違った体積の球体を
 その球体に新たに空白の空間無しでつくることができる」
というのが証明できるという恐ろしい結論が出るからな。

もういいかげんやめるが。

563 :557:03/08/21 21:50
543で言うところの、
>亀はA、ウサギがその後方のBという地点にいる。
>ウサギが亀のいた場所Aにたどり着いたとき、亀はその少し前方の地点A'に移動している。
>ウサギがさらに進んでA'についた時には、亀はもうそこにはおらず、その少し前方のA''の地点にいる・・・・
>これが永遠に繰り返される

1. 最後の行の「永遠」と言う単語は、時間的な意味合いを含むと誤解を与えやすのいで、
「これが無限回繰り返される」
としても良いですか?(これが納得できないならそう書いてね)
2. そうすると、結局この話は
「アキレスが亀に追いつくまでの時間(あるいは距離)は、
無限回の足し算に分解できる」
と言う内容になる訳で。
(1から2のつながりが納得できないなら、その旨書き込んでね)

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:50
補足
「大きさの異なる二つの球体AとBを考える。
 Aを有限個に分割し、それらを同じカタチのまま
 適当な方法で寄せ集めることでBをつくることができる。」
バナッハ-タルスキのパラドックスという「定理」。
気になる人は数学の詳しい人に聞いてみよう

>>554
トイレじゃないけど
学校の誰もいなくなった廊下で急に笑い声が聞こえたことはある。
いや誰かいるんだろ?とか思って教室見てみても誰もいないんだよな。
反響なのか幻聴なのか知らんがとにかく子供心にはたまったもんじゃない。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:52
いつからここは数学板になったんだ?w

>>563
納得
毎回足し算の数値がかわんねーとでも言ってるのかと思ったよ

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:52
まぁ理系の話は突き詰めると多くの人は毛嫌いするからやめようぜ。
アキレスと亀も数式的に(しかも高校数学で)簡単に説明できるけど、
結局極限の話からスタートしなきゃいけないから非常にめんどい。

そもそもパラドックスの多くは思考実験してみると変なことになるけど
どこが間違ってるか思考実験の上ではわかんねぇよっての楽しむ(議論する)ものなので、そんなものに対して
「これは絶対におかしい!!アホあほあほーー!!」とか言う自体ナンセンスなんだよな。

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 21:54
>>564
あといきなり太鼓の音が聞こえたりな。
夕方の学校とかって後から考えると
いろいろ理由は考えられるけど
その場にいると凄い不可解なことはよくあった気がする。

568 :お口直し:03/08/21 21:59
パラドックス(paradox)の対義語は、
オーソドックス(orthodox)

para-は「不正な」
ortho-は「正(真っ当な)」
doxはdoxonで、「意見」

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 22:02
>>554
おそらく不可解な状況に出くわした時一番頼もしいのは
そういうなにはともあれ普通の世界に引き戻してくれる人だと思う。
ウソかホントかはともかく出くわすと軽いパニックになるからな。

>>568
しかし現状の数学上ではパラドックスが「正解」になってしまう
こともあるのでこれまた難しい。まぁ、どことなく腑に落ちないのはイヤだよな。
さっきから例に挙がってる学校の不可解な音系統もそういう恐怖ではある。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 22:07
このスレを読んだある若者の話、

ある日若者が友人と飲んでいると、パラドックスの話になった。
ここは一つ、自分が博学であることを友人に知らしめるために、一つのパラドックスの話を始めた、
「あのさ、これはすごく難しい量子力学っていう分野の学問で提起されたパラドックスなんだけどさ、
ディレルバンガーの猫っていうのがね・・・・」


翌日晒された。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 22:11
>>570
晒された方に取っちゃたしかに不可解だw

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 22:22
佐野元春の「SOMEDAY」のイントロで、
母親が自分を呼ぶ声が聞こえる。
母親はまだ生きててピンシャンしてるんだが。
ボーカルが入る直前くらい。
どう考えてもそんなわきゃ無い、と分かってても、
何べん聞いてもそこで聞こえる。(ような気がする)

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 22:49
ゼノンのパラドックス、数学の知識で説明できるというのは、
大人相手ならいいと思う。問題は

小 学 生 に も 分 か る よ う に 説 明 で き る か

だ。これが一番むずかしいし、>>543の意図もそこにあると思うんだが。
だれかやってくれないか?

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 22:56
小学生相手か・・・
となると数式による証明は一切不可能だなぁ・・・・。

これは難しい。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 22:58
>>573
>>545-547が一応現状では
一番数式に頼って無い発想ではあるが
これを更に噛み砕かないとな

哲学板か数学板ならなんとかなりそうだが

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:06
数式で証明できなければ実験から得ればよい。

ペンを手に持つ。
ペンが地面を落下するには、ペンから地面の距離の半分の距離をまず落ちなきゃいけない。
しかし、地面から半分の距離にペンが到達した時、またその半分を落ちなきゃいけない。
これを繰り返すと永遠にペンは落ちつづけ、地面にたどり着けないことになる。
でも実際はペンは落下する。よってこの理論は間違いである。
さて、何が間違いだったのだろう。

仮にペンから地面までの距離を10メートルだとしよう。
すると、最初にペンが通過すべき地点は地面から5メートル
次は2.5メートル
次は1.25メートル
次は0.625メートル

こうしてどんどん差は縮まる。どんどんどんどんどんどん縮めると、
0.000000000000000000000000000000000000000000000000000000000001ミリぐらいになる
でも、実際の世界では、すっごい小さいものは、もはや0と考えても同じとできる。
つまり、実際にペンは地面につけないのではなく、すっごく小さくなる事を繰り返す結果、
その値はもうゼロになってしまうと考えていいのである。
だから、ペンは手を放した途端、瞬間的にどんどんどんどん地面との差が縮まっていって、
もはや紙の上では書ききれないほど小さい値になり、ついにはその差が0になってしまう。


これが俺の限界

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:06
お前等、スタンド使いに見えます。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:08
>>576
それがかの有名な、0への収束ですね(・∀・)

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:15
要するにホテルの話にも通じるものがあるが、
無限ってのはすげーパワーの持ち主なんだな。神レベル。
無限じゃない数、有限なら、
物をいくら(規則的に)減らしていっても、0にならない。
>>576の例でいうなら、
ペンと地面の距離を減らしていっても、半分の長さになるのを1回とカウントするならば、
そのカウント数が数えられる限りはその距離は存在する(つまりペンは地面にたどりつけない)
規則的に半分ずつ減るものを、数えられる数だけ行っても、その回数が数えられる限りは、そのもの自体は減らないわけだな。
しかし、そこで無限様の登場。こいつは最強のパワーを持ってる。
このカウントを、無限回行うと、なんと0になっちゃうんだよ。
距離を規則的に無限回減らしていくと、その距離はゼロになっちゃうわけ。

アキレスと亀でいうと、
アキレスは無限回亀との距離を半分にしていってるの。だから追いつく。
例えばアキレスが「俺今日は亀との距離を50000000000000回半分に縮めていこう」
と考えて、それを実行したなら、きっとアキレスは亀とめっちゃくちゃ小さい距離ではあるが、
追いつけないという状態になってしまうんですね。
でも現実にはそんな事はなく、我々は無意識に(というか強制的に)無限回規則的な変化を行っているわけなんです。
だからリンゴは地面に落っこちるし、てめぇの目の前にいるムカツク糞野郎にも正確にビンタが繰り出せるわけなんですね。



580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:18
論理遊びじゃなくて、普通の素朴な体験談を語ろうよ。
正直・・・つまらない!

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:19
な ん で 小 学 生 に も 分 か る よ う に 説 明 し な い と い け な い の か ?

これこそが私にとって不可解な体験・謎な話だ。


582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:21
>>581
それはね、このス(ry


まぁ話を戻そうぜ、
だからラプ

583 :442:03/08/21 23:24
>>436
マジで怖くなった・・・
2月26日です。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:26
どうでもいいが、この中にゲームの 「街」 好きな奴いるだろ?

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:29
>>581小学生並みの知能の人もいるからじゃね?俺とか

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:31
>>580
580がsageてないのがとても不可解だ。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/21 23:33
>>580
とりあえずそういう時は
自分でネタ出ししてから
そのセリフは吐こうな

学校のある部屋の扉を開けると
そのまま壁になっているドアがあった
という話を友人から聞いたことがある。
なんかそういうのはイヤだ

588 :436:03/08/21 23:45
>>442=>>583
マジ?あっしと1日違いだ。
自分は27日生まれです。
やっぱり魚座って…

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 00:00
解ったこと。
算数好きの人は、とりあえず外出して運動会見れ。
ってことかな。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 00:02
>>589
理系に対する偏見でしかないな

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 00:03
>579
『…神話学的観点から見た場合、大数の神とは誰なのでしょうか?
宗教と比較神話学の歴史をひもといて見ると、多くの数を操作出来る者こそが
神であったのです。つまり神性を備えた者だったのです。…』

『…そこでは、人は数の学習を通して、すべての数を数えうる神から、
ほんのわずか一つと二つという、わずかな範囲の数の数え方を教えてもらうのです。
それは人が操作しうるものになるのです。けれども、それ以上の数は依然、
すべては数えうる神の領域に属するものなのです。三、四、五と数えることが出来るようになり、
人はゆっくりとその領域を広めてゆきます。けれども必ず「無数」という時点に人はぶつかり、
数えることを放棄します。そこから「別の者」が数えるのです。
即ち、私達が知ることが出来ないもの(つまり元型または神)だけが、
無限に数えうるのであり、どんなコンピューターもかなわないのです。…』


592 :つづき:03/08/22 00:04
『…けれども、無数というものを数えうるのは誰なのでしょうか。
 無限の自然数
 1,2,3…無数…N(神性を備えた者)
 N-自然数の群または集合
今日では、私たちはそれを扱うことは出来ます。無数を数学で用いる一つの大きさの
単位のようにして、処理することが出来るのです。…』
『…人は三つとか二十とかを数えることは出来ます。もっと多くの数も数えることも出来ますが、
それもやがてはNという元型に達し、神というものの掌中に数唱はゆだねられます。…』

M・L・フォン・フランツ著「偶然の一致の心理学」より。
(たま出版 だったりするところがいい味出してるが、ユングの一番弟子の人です。)

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 00:20
ユングつながりで不可解・謎な体験話を。

数年前、ユングの「変容の象徴」(ちくま学芸文庫版)をパラパラと飛ばし読みしていた。
下巻の123頁
『…またサムソンがライオンを殺し、その後死んだライオンに蜜蜂が住みついた、
という話も並行する関係を示す。ここから有名な謎が作られた、
「大食漢から食べものがでてきた、強いものからあまいものがでてきた」…』

ここを読んで、「なぞなぞ かぁ」と、小さい頃に親父から聞いて大のお気に入りだった
こんな なぞなぞを思い出した。
「足が五本で腕一が本、目が三つ、なーんだ?」(答:馬に乗った丹下左膳)



594 :続き:03/08/22 00:20
で、またパラパラと頁をめくると10頁だった。次の文章が目に飛び込んできた。
『…つぐみのひげ(すなわち馬のひげ)とよばれるときのヴォータンは半人半馬の姿である。
古いドイツの謎にこの馬と騎手の一体性をうまく表現したものがある。
「民会へ行く二人づれ、あわせて目が三つ、足が10本、尾が一本、遠くへ行くのはだれ?」…』

この二つの文章は、この本の中で全く違うパラグラフで使われているし、
天地神明に誓ってこの本を事前に読んだ覚えは無い。
ユングに対しては、リビドーに関する個所は肯けるところも多いが
シンクロニシティーは結局 眉唾もんだと思ってる。
でも これは本当に体験して一瞬 めまいがしたのを鮮明に覚えている。

595 :訂正:03/08/22 00:22
誤:腕一が本
正:腕が一本

596 :579:03/08/22 00:30
>>591
パクッたわけじゃないぞ(゚Д゚*)
ユングのの一番弟子などしらん。
干渉実験のヤングなら知ってるが。

597 :442:03/08/22 00:57
>>588
うん魚座は特に水系を良く見る・・・

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 01:14
アホか正座の概念が世の中の自称に関係するわけねーだろあほー!

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 01:17
誤字多すぎなのはご愛嬌な(゚Д゚#)

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 01:36
>>587
そのレスを読んで、俺もそんな壁に出くわしたことがあると直感的に思ったのだが
よく思い出せない‥‥。

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 01:57
反対側をあけちゃったんじゃないか?

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 02:09
高校の渡り廊下の途中にトイレがあった

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 02:18
中学の時、数学の時間に米屋の息子が質問したよ。

「先生。その微分とやらは米の目方を計るのに必要ですか?」

けだし、名言。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 02:19
ワロタ。
あの崇高な微分様になんてことを

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 02:20
しかし微分は中学で習わないけどな

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 02:21
>>605
あ、ごめん。因数分解だったw

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 02:26
「君が米屋なら、なおさらこのご時世、タダ米を売るだけじゃいかん。
経済学を学び、それを米販売に取り入れれば、君の家の商売はもっと上手くいくだろう。
経済学には数学が不可欠だ。だから、今ココで因数分解を学ぶことが、将来の君の米屋ウェイにつながるのさ。」
と先生が答えたらしい

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 02:34
>>607
確か、それに近いことを言ってました。
しかし、その教師は貴方ほどの見識が無かった為、
最後はグダグダで悪ガキ共に突っ込まれてました。

米屋の彼は、長じて報道カメラマンになりました。
オチは有りません。 スレ違い失礼しました。

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 04:29
アキレスの亀のはなし、小学生のときに先生に話しされたよ。
弓矢バージョンだったが…
難しい話をカンタンにっていうのが一番難しいのだろうな。


しかしその先生、問題提起だけして解説なしだった……


610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 04:45
アキレスと亀、最初に知ったのはゲームだったな。
フリーゲーム。

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 05:35
>>608
あれか、米かつぐ要領でか。

>>609
問題提起して「う〜〜〜ん?」が楽しいのがパラドックスだから。


612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 12:21
enigma体験したんで書こうとおもってたが、書きこめる雰囲気じゃないな・・・

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 12:31
数学・哲学ネタはいつもこうなるな。
次スレからは数学・哲学ネタ禁止ってテンプレに入れよう。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 12:47
てゆうか需要あるならスレ立てたらどうか、数学ネタ。
既に1スレ分くらいの話してるでしょ、前スレ辺りから。

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 13:53
数学板:ttp://science.2ch.net/math/
哲学板:ttp://academy2.2ch.net/philo/
がそれぞれある訳だが…

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 14:11
↓次スレからは天プレに追加しようや。

◆数学・哲学議論、米屋の話はなるべく専門板で。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 14:41
>>616
米屋もか

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 16:09
>>616
微分様ファン倶楽部も禁止だ

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 16:33
>>616,617
ワロタ

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 20:29
数学板でアキレスと亀なんて話題にしようもんなら・・・・w


621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 20:32
なぜ昼寝をすると夜寝れないの?

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 21:52
>33 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/08/08 15:00
>前スレの最後で数字パズルが出ていたので自分も便乗
>あるところに無限の部屋数を持つホテルがあった。

これから始まって、「ヒサルキ」を専属スレに追い出して
堂々このスレのメインテーマになってしまった。(^^;
やはり、「無限」というキーワードには、この板の住民のナニカを
刺激するものが有るらしい…

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 21:52
一生寝たままになることを防ぐために自然とそうできてるのさ

624 :1:03/08/22 21:54
無限連鎖って怖いです。
無限連鎖に関することがらをかいてください。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 21:55
2get!!


626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 21:55
オレの友人が永久機関を考え付いたが、忘れたらしい


627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 21:55
無人列車の方が怖いぞ

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 21:56
合わせ鏡とか…。


629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 22:23
∞ ←怖かろう?

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/22 22:56
なんなら、数学の不思議な話、でスレ立てたら?
不思議な話ではあっても体験談でもなんでもないし、
全然興味ない人もいるし。


ところで、うちの裏山には小さい池、というか沼があるんだけどさ

いつもは藻やら何やらでドロドロしてて臭いんだけど
去年の12月ある日、水が手ですくって飲めそうなほど澄んでたことが
あったんだよね。
普段は底がまったく見えない程濁ってるのに、その日だけは
底までキレイに見通せた。
しかも底の方に猫の全身の骸骨が落ちてるのが見えて、
かなり不気味だった・・・・


631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 00:12
でも飲んだ後、泳いでみた。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 00:16
そしたら神様が出てきて
喪前が落としたのは、この金の>631か
銀の>631 って聞かれてさ。

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 00:45
どっちもいらねえって答えたのよ

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 00:57
そしたら>>631は沼に身を投げると泡ととなって消えたのさ。

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 01:52
メデタシ メデタシ と。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 03:07
最終回じゃないぞよ もうちっとだけ続くんじゃ

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 03:31
その話を聞いた隣村のよくばりお爺さんは、金の>>631が欲しくてたまりません。

「よし、いっちょワシが逝って>>631を取って来るとしよう」

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 05:46
                 めでたし
                   めでたし
     _,,..「;;」..,,__
   ,'"i     i;;`ヽ        ハッハッハ
  /;/"      ヾ;;.|      ,,..rj..,,_       ,ィjニ>ー-..、
  l::i:: ー-、,! !、_,,-ー ,i::|   /i'   ヾ、    /'    〈;;:::i
  |::}::  ̄./ l,,ヽ ̄ {:::|.   |:l-_- -_-i:j    iー_=、 ー_= j::::|
  `〔::  ,r h 、   〕'     | ,,,ij、、 |      |  l_ 、   hj
   .|::.  ,-ー-、  ,i.      〉、▽,,ソ      i  -‐- / |
    ヽ:、   ̄  ,,/.     、-'"| ヾツ |`-, _    \こ_/ jー-、  _
   __|ヽ `ー'", |ー、.  /|;;;;| \/ |;;;| i;:〉  /'" ヽ //   y' 、iiヽ 
_,,ー''"ヽ\  "  //  \/ |;;;;| /  |;;;;|○,/"   \/ /  y | iヾ ,,| 
     ヽ\/ /    \;;|-/o--|;;;;;|.|;|/     / /  / | i =◆ | ― 完 ―




639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 07:03
ちがう・・・こんなスレじゃなかった・・・
ちがうよ・・・(゚д゚)

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 09:57
どんなスレだって終わりの日は来るさ・・・

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 10:52
今、リアルでこのスレ運びを体験することが「不可解な体験」だと思おう。

642 :630:03/08/23 11:30
>631-639
なごんだw

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 13:57
なにここ

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 13:59
∧_∧
( ´・ω・) みなさん、お茶が入りましたよ・・・・。
( つ旦O
と_)_) 旦毒旦旦旦酸旦旦旦旦旦青酸旦旦旦旦旦旦旦旦旦

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 14:22
    _, ._
  ( ゚ Д゚)   イタダキマス
  ( つ酸O
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ ◎゚)   ズズ…
  ( ゙ノ ヾ
  と_)_)

    _, ._
  ( ゚ Д゚)   …………
  ( つ酸O
  と_)_)

 
  (*゚∀゚)=3 ムッハー
  ( つ O. __
  と_)_) (__()、;.o:。
          ゚*・:.。


646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 14:55
無限関係の話が何となく容認されてる雰囲気なので
初めて恐る恐るカキコさせてもらいますが・・

物体の落下実験の話で、半分、半分が無限に連続するとかって
いうけど、「半分」なんてものがそもそも曖昧なものであって
前提からしていい加減なものなんじゃないかな?

例えば「正確な」1pなんて誰にも測定できないようにね。
(限りなく1cmに近い測定は可能かもしれないけど)

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 15:33
そしたら神様が出てきて
喪前が落としたのは、この金の>646か
銀の>646 って聞かれてさ。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 15:34
どっちもいらねえって答えたのよ

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 15:51
すると、正直な喪前さんにコレをあげようと言って
渡されたのが

 限定版>>646クリスタルバージョン

だったのじゃ。

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 15:52
そしたら急に>>646の魔法が解けて
灰かぶり姫に戻っちゃったんだよ。

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 16:12
しかしインターハイ出場をかけた地区大会決勝で、>>646は怪我をしてしまった。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 16:21
皆さん、もうすぐです。もうすぐ夏休みが終ります。
あと少しの辛抱です。

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 16:42
足に怪我を負い 絶望の真っ只中にいる>>646

しかし 彼には >>652の笑顔があった

(プロジェクト エェックス・・・)

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 17:29
かっぜのなかのすぅばるぅ〜〜〜

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 17:43
数学関係は他でやろうという流れになってるのに
「容認されてる」と判断した>>646が不可解。

656 :353:03/08/23 19:19
6、7年前に山手線の大崎駅近くに引っ越した頃。

夜中一時頃、ドンタコスのメキシカンチリ味を無性に食いたくなったんだ。
当時どハマり中なスナックだったんで、いつもは買い置きしてあったんだが、
その日に限って無かった。
この時間にそのお菓子を売ってる店は、山手線をはさんだ向こう側にあるローソンのみ。

657 :353:03/08/23 19:20
続き

山手線下を通る80mぐらいの地下道が近道。しかし昼間でも無気味なんだよなあ。

その地下道を半ばまで歩いた時、前から来た車が、急ブレーキで止まったんだ。
「は?」とこちらもビックリして立ち止まって様子をうかがうと、
助手席の女の子が「だから、そこに居たんだって!」と絶叫。
運転してた男が降りてきて「何にもいないぜ。」
女が「いやあ!ほんとに居たのよ!」と半狂乱。
その次の瞬間に、男が「あ!」ってでかい声をだして、
素早く車に乗り急発進でいってしまったよ。

地下道に残されたのは、俺一人。
一応、ドンタコスは買ったけど、遠回りして帰りました。



658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 19:33
神様でも居たの?
で、その手には金のドンタコスと銀n(ry

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 20:08
どっちもいらねえって答(ry

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 21:21
ここ最近のことなんですがパンツの中から5、6本の髪の毛が出てきます。
しかも結構長い髪の毛が。家族は全員髪の毛は長くないし、そもそも出てくる
髪の毛は茶髪で家族は全員黒髪なわけで・・・。
気味が悪い・・・。たまにゴッソリと固まりで出てきたことも・・・。
ちなみにパンツは毎日着がえていますし風呂にも入ってます。

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 21:26
そしてなぜか朝起きるとパンツがカピカピになってるんです

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 21:30
>>660 御自身の尻毛はチェックしてますか?

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 21:35
>>661
妖精さんの仕業です。

664 :646:03/08/23 21:57
( ´,_ゝ`)プップップップップップッ
正直、自分も数学関係にうんざりしてたんだが、
雑談ぽいのが続いてるだけだったので、疑問に思ってた事をカキコした。
ま、どうでもいいや。。

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 22:05





                           エニグマは謎だ!







666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 22:36
>>665
いや,だから熊

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 22:39
>>664
一連の書き込み内容指摘発想存在全てが的外れな君はenigmaだ。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 22:47
それよりもこの、
『秘密プロジェクト・シークレットサービス』
を是非オ試しください。
http://ww6.et.tiki.ne.jp/~czar/neta/secret_service.htm

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 23:01
 ∧ ∧ カタカタ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (*゚ ー ゚)___  _< サケ茶漬け  ウマー っと・・・
  ( つ_ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\____________
     |\.||  LaVie  .|
     '\,,|==========|

670 :646:03/08/23 23:31
>>667
オマエはenigmaではないが、分かりやすい馬鹿だな。
その調子で頑張ってくれ。

671 :660:03/08/23 23:43
>>662
尻毛でもないですしチン○の毛でもないです。


672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/23 23:49
>670
大学に入って(入れればだけど)勉強してると、誤差論とか
実験概論とかでキミのさかしげなつもりの疑問は全部解決する。

ま、文系にいっちゃうと出てこないだろうけど。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 02:40
>>656
ドンタコスが関わってくるかと思った。
車がキューブレーキで止まりドンタコスを与えてくれるかと思ったら
与えてくれなかったの。
車から降りた男が「何もいないぜって言ったのはあなたさえも
見えなかったのか。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 03:29
つまんね

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 04:17
674のおかげで回文ひとつ思いついたよ!
→ つまんねー年末(ツマンネーネンマツ)


676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 04:34
新聞紙つまんねー年末新聞紙

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 07:36
>>676
warata

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 07:51
さっきテレ朝みてたら、テレビからアニメのキャラが出てきてた…ガクブル

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 09:44
トマト新聞紙つまんねー年末新聞紙トマト

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 10:44
未だに不可解な、というか不思議な体験

昔、田舎に住んでいたことがある。
商店とかあるけど、みんな9時くらいで閉まってしまうような…コンビ二すらない田舎。
北海道の道東近辺なんだけど、夕方でまだ明るい時間帯、季節は秋くらいだった。
2階の自分の部屋からそんなに高くない山が見えるんだけど、外をみると…
ナイターで使うような照明ってあるよね、そんな光が移動している。
色は橙色で、少し尾を引いている感じ。それがゆっく〜り移動している。
山を背景に2階の窓と同じくらいの高さで。
距離としては、200メートルくらい。吃驚して母親呼んで一緒に見たけど長い間飛んでたな。

途中で飽きて階下に降りちゃったからその後、「光」がどうなったか知らないが
母親と「不思議だったねー」と、そこで終わり。
なんかの自然現象だったんかな?

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 10:50
↑の話だけど、科学的に解明できるようでしたら教えてください。お願いします。
いやさ、UFOとかあんまり信じてないし。

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 11:01
光は自分からみて東側?西側?
大体UFOっぽいものの正体というのは気象調査の気球とかアドバルーンが
光を反射してそれっぽく見えた、とされることが多いから、
東側なら夕方の太陽の光が何かに反射したという線が考えられるけど。

683 :みか:03/08/24 11:21
体験談、だれか 私の見たものを解析してください。

中学校の下校途中で見たものです。
斜め前上空、地上から100Mくらいの空に、
真っ黒い 正三角形が浮かんでました。
風にゆれる気配はなく、まるで空を 真っ黒に切り取ったかの
ようでした。
立体感もなかった。
じっと見つめて「錯覚?」と思っているとそのままその
黒い正三角形は 消えました。
その後、ムーという雑誌をたちよみしていると私とまったく同じように
「真っ黒」い「正三角形」が空中にうかんでるのを見たという体験談
がありました。なんだったのか考えられる かぎりのことを教えてください

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 11:24
山本山トマト新聞紙つまんねー年末新聞紙トマト山本山

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 11:27
ちんこ山本山トマト新聞紙つまんねー年末新聞紙トマト山本山こんち

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 11:43
>>683
何かの気象状況で(蜃気楼みたいなものか?)
遥か遠く、外国の湖や山が空に浮かんで見えたという話を何回か聞いたことある。
ピラミッドが見えたのかねぇ〜?でもそれだと果たして真っ黒に見えるもんだろうか?

687 :みか:03/08/24 12:03
>>686

本当になんだったんだろう。
同じのを見た人がいるのも不思議。雑誌に載ってた人は、
自分から5Mくらいしかはなれてない低空で見たって。
2、3度見て、地震の予知かなと思ったけど違ったって。

私が見たのと特徴が酷似、ぴしっときれいな正三角の真っ黒な闇だった。



688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:25
>>550の話聞いてこんな話を思い出した。

ある人が今にも死にそうな動物(猫だったかなぁ…)を密閉した箱に入れてかなり正確なはかりに乗せたのよ
んで、しばらく時間がたつとほんのわずかに数値が下がった
箱開けたら猫は死んでたみたいなのよね

この話で命って軽いな〜、とか思った俺は卑屈なんだろうか

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:25
もうかなり昔の話だが、幾何学図形の幻覚を見る臨床例を引き合いに出してUFOを
説明してる本があったぞ。
今は見向きもされないような説ではあるが、そういう症状もある、ってことで。

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:32
毎日深夜の1時過ぎくらいになるとどっかの親父がでかい声で
「ふあ〜あ」ってあくびをする。
昨日は特に酷くてそれが1時間くらい続いてて、時々独り言を言うの。
「ふあ〜あ、ふ〜 まぁ、頑張れよ…」「ふあ〜あ、ん、バカタレェ」
「ふ、あ〜あ〜、、うん、、あぁ、、そうだよな…」
おかげで寝付けなかった。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:35
>>683
地獄の底の穴とか魔の扉とかが空にぽっかり空いて、そこから禍々しい者がわらわら降りてくる

っつー話を思い出したよ(( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
・・・・・ガキっぽくてスマソ

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:41
>>688
その手の話を聞くといつも思うんだけどさ。
物体が運動している時と静止している時の重さはもちろん変わらないが、
上に載った物の重さで沈んだ距離によって重量を計測する秤では、ちょっと
違わないかと思うのよ。つまり心臓が拍動して常に微振動している生き物と、
完全に静止した死体とでは、やっぱ前者の方は振動を拾って重くなるんじゃ
ないかと。秤が精密であればあるほどその可能性はあると思うのだが。

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:42
>>683
ゲイラカイト?

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:46
>689
SF作家の瀬名秀明が、随分前に執筆した『BrainValley』で
UFOとか臨死体験を、てんかん等の脳の誤作動と結びつけて
シナリオ組んでたな。かなり面白かった。

695 :みか:03/08/24 12:53
幾何学図形をみる臨床??

ああそうなのかもしれない。
錯覚っていうよりも脳が疲れてたかなんかで
見えたのかな。。。


すごいすっきりした。
まじで感謝。

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 12:59
>688
ごく微量の粉末の重さを測定する場合、気流の影響を受けないように
箱つきの天秤を使うが(完全密閉というわけではない)、
それでも気流の影響で目盛の数値が一定になることはない。
はかりが精密なら精密なほどそうだろうな。

中の動物が動いたり、死んだ瞬間に首を曲げたりしただけで
重心が変わって数値は変化するだろう。

要するに、測定には誤差がつきものである。
ついでに命ははかりで測るもんじゃない。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 14:12
以前ここで話題になった「不思議の国のアリス症候群」のスレって
もうないんですか?

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 14:24
>697
まだあるよ。
【極細】不思議の国のアリス症候群?part2【極太】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053518149/

699 :697:03/08/24 14:28
お!あったんですか。ありがとうございます。
ところで、あなたのレス番号が530になってるんですが???

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 15:47
>>698
俺もそこに載ってる様な経験は何回もあって、
しかしよく考えてみるとそういう風に見えるのは
人間をじっと見つめてる時だけで
結果俺の場合ただの乱視のような気がしてきた。

それはともかく実際にそういう症状があるのか・・・

701 :700:03/08/24 15:47
・・・やっぱ俺その症状かも。ちょっとよんで見よ

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 18:13
とりあえず見たって奴はデジカメ買って来い

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 20:56
>699
?? 530って何?

>700
漏れは極大極小、とかはないんだけども、
一点を集中して見続けていると(授業に思い切り集中して先生を見るなど)
背景と切り離された感じがするとか、寝ッ転がってる時に急に
揺れて幻聴が聴こえるとかはちょっとあったが…大した事ないな。

関係ないけど、近視や遠視は遺伝はせず、乱視だけが遺伝するらしいね。
うちの父親は右目だけ乱視で、漏れも同じく。

704 : :03/08/24 21:19
知り合いで、大槻教授の言うプラズマ現象そのものを目撃した人がいるよ。
日中、複数名で。ある施設の中庭で、真っ黒い円筒が空中に浮かんで回転
してるように見えたそうだ。黒い正三角形を見たってのを読んで思い出した。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/24 23:21
俺も真っ黒か分かんないけど、空で円筒が回転してるの見たことあるぞ
あれプラズマなの?

706 :704:03/08/24 23:27
>705
以前、ミステリーサークル関係の番組で大槻教授が出てたとき、
サークルが出来る直前の写真に空中で回転しているように見える
円筒形の物体が映っているのについて、プラズマ現象の典型的な
ものであるというような説明をしていた。
俺に円筒形物体目撃談を教えてくれた知人は、「こんなものを
見たが、いまだになんだかわからない」という感じで語った。
彼は大槻教授の番組は見ていなかった。ちなみに彼の話だと
その物体はかなり長い間見えていたそうだ。仕事中でなければ
近くに行ってみるのだが、みんなどうしても手が離せない時だった
と言ってた。
705さんはどこで、どういう状況で見たの?

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 00:07
そういえば小学生の頃、家の隣に同級生の女の子が
引っ越してきたんだけど、夜中にそこの家から毎日
「ガタガタガタッ」て音が聞こえるのに気付いた。

結構激しい音で、棚か何かを揺さぶっているような音。

しばらくしたら私も慣れて、あんまり気にならなくなったんだけど
ある日その子にその音は何なのかを聞いてみた。
すると「おばあちゃんがね…」と答えたので、「え?おばあちゃんが、
何かを揺らしてるの?なんかすごいガタガタ音がするんだけど」と聞くと、
「もうこれ以上聞かないで」と言われて気まずい雰囲気に。
嫌がられる事はしたくなかったので、その話はそこで終わりました。

おばあちゃんがボケてたのかな、と自分を納得させましたが
何か気になったまま、私の家族は父の転勤で引っ越しました。

今でもあれは何だったのか気になります。
何故か仏壇の音のような気がして。


708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 00:35
>>706
俺は学校の帰りに空が広く見渡せる場所で見ました
東京で時間は3時くらいでよく晴れた日だった
あんまり気にしてなかったからミステリーサークルがあったかは確認してません
あれがUFOってものだと思ってたんだけどな

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 01:00
野球部の移動バスの中ちょっと酔い、ふと外の林道を眺めてたら人間の四・五倍はありそうな真っピンクのおしりが見えた(おしりだけ)
自分の他に目撃者はいなくて、帰りに今度は全員で見たが何もなかった

ありゃなんだったんだ?

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 01:03
桃だろうよ

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 09:03
バラエティ番組の撮影とか。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 16:33
>670
大学に入って(入れればだけどww)勉強してると、誤差論とか
実験概論とかでキミのさかしげなつもりの疑問は全部解決する。

ま、文系にいっちゃうと出てこないだろうけど。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 16:43
煽りうざいsage

714 :712:03/08/25 16:44
かかってこい

715 :713:03/08/25 16:58
>>714
氏ねよボケカス

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 17:53
>>695
でもね、それだったら見え方もそれなりのものがあるよね。
空中の一点に静止しているように見えるのは、幻覚じゃないんじゃない?

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 17:58
>>712
遅レスで煽るのは感心しないぞぉ〜

718 :712:03/08/25 18:05
早くかかってこいよ。
もしかして、怖くなって逃げたのかな?プププ!

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 18:31
厨房くん、早く学校へ行く準備でもしろな

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 18:44
煽りも煽られるのも愉しむのが礼儀。

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 18:50

   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)
  |    /
  と__)__) 旦


722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 18:50
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)
  |    旦
  と__)__) 


723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 18:51

オカルト板で、
理系だ、とかいって威張られても
あんまり説得力をかんじん。

724 :720:03/08/25 18:53
と、私の師匠がよく言うとりましたわ

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 19:34
       _,,....,,_
     /::   ::ヽ
    /:: _;: ,_, i
   /::    r_ 〉、. }
   |::   :/-‐, i ノ  わたしの弟子が
   |::     "  /    頑張っているようだな
   |::  /|::.   |
   |:: /  |::  |
  /:: /   |::. |
 /: _/    |:: |
 i::_ノ    i:_.j

726 :デミウルオク ◆gKxTMDHCFI :03/08/25 19:50
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`) ここ通らないと行けないので、ちょっと通りますよ・・・
  |    /
  | /| |
  // | |
 U  .U

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 21:09
   /⌒ヽ
  / ´_ゝ`)    /⌒ヽ  ・・・・・
  |    /    / ´_ゝ`)
  | /| |     |    /      /⌒ヽ  チャプッ
  // | |      | /| |      / ´_ゝ`)
 U  .U      // | |      |    /       /⌒ヽ  プクプクッ      プクプクプク・・・・
          U  .U     二| /| |二-_  -_/_´_ゝ`)二-    - /⌒ヽ= _        _   ッ・・・・・
                  ̄- ̄- ̄    ─  ─  ̄-      ̄- ̄  ̄-


728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 21:11
>>727
早まっちゃダメェェェェェェ!!!!!!!

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 21:19
>>728
止めてやるな

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 22:16
>>727
太宰はん・・・

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/25 22:31
>>727
     喰         わ         せ         ろ

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 00:13
ちょっと通りますよ・・
http://bq.ws34.arena.ne.jp/img-box/img20030825164531.jpg

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 00:15
>>732 わら

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 00:19
>>732
ちょっとおもろい

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 00:21
>688、サイコメトラーエイジって漫画に、その話あったな

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 00:48
>>735
古くは、うしろの百太郎にあった。

猫じゃなく人間だが・・・

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 13:53
最近ログ読んでて
名前:ここ壊れてます[] 投稿日:
ってよく出るんだけどどういうこと?

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 14:01
( ´,_ゝ`)プッ

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 14:50
昨日、ナンバーズ買う時に前に人がいたので番号選ぶ機械で
暇つぶししてたのよ。そしたら5740って出たんだ。
いつも決まった番号を買ってるから買わなかったけど
昨日の当選番号だった。
買ってれば120万は手に入ってたんだよなぁ・・・

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 15:01
>>737
再読み込みしろぼけ

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 15:16
>>739
それ、あなたの人生のピーク

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 16:07
>>741
確かにピークかもしれない。
でも、また近いうちにあるような気がする。
そん時はのってみる。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 16:14
小学生の頃、雑誌の付録に花占いのミニ本がついていた。
机の引出しに入れておいたのだが、数日後出してみたら
真っ白だった裏表紙に男の顔写真が横向きに浮かび上がっていた。
気味悪いので学校に持って行き、友達に相談して教室のゴミ箱に捨てた。
何だったんだろう?


744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 17:38
>>742
もう買うのはやめろ
人生にチャンスは一度きり(-Д-)ダ、ソウダ

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 17:52
>>744
やぁだー!!

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 20:06
.人生に一度と言えば思い出すのが高校時代
なぜか女にモテテモテテ神戸の女子高全部に彼女が居た時期が
自分でもブッサイクだと思うのになぜあんなにもてたのだろう。
3pとかアオカン等無茶しまくりだったなぁ。
もちろん、バイト先の子も全部手をつけたし。

もう一度来ないかなぁ もて期。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 21:21
>でも、また近いうちにあるような気がする。

これギャンブルに溺れてる奴みんな言ってるよなw


748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 22:37
>746
人生には必ず、3回ほど「もて期」っていうのがあると聞いた事があります。
必ず、人生のうちでモテモテになる時があるんだと。

どこで聞いたか忘れちゃったけどね。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 22:42
70歳ぐらいできても ねぇ?

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 23:07
>>748
俺はこれから3回も来るのか。楽しみ楽しみ。

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/26 23:19
>>748

(・∀・)オマイ・・

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 00:33
おい>>784、無責任なこと言うなよぉ・・・
俺は>>750が不憫で不憫で・・(ノД`)

753 :748:03/08/27 00:37
俺は、どっかで人生に誰でも一度だけあるって聞いたきがするなぁ
がんばれ>>750



754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 00:41
>>753
1回か3回か自分の意見を統一してくれw
>>746か?

755 :746:03/08/27 00:44
>>754
すいません、間違えてHN入れちゃってました。
>>753は自分です。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 02:38
>>750
あ、俺もあと三回残ってるや。もう30超えてるんだけど。

……泣いてなんかいないさ(σ;∀;)σゲッツ!

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:12
小学校の頃なぜかモテタ。


でも小学校の頃モテタってしょうがないじゃないか・・・・・・・・・・・・。

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:20
>>756
3回じゃなくて1回でつ。

んで「まだ来てない」とか言う人は、殆どの場合2〜3歳の頃に来たんじゃないかと
一般的に言われております(w

759 :757:03/08/27 03:25
>>758
もうだめぽ

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 03:37
シヌヨ

761 :746:03/08/27 04:12
中学時代は悲惨でした 不潔とかうざいとか散々な言われようでしたが
高校になってその子達とも付き合いました。

なんかフェロモンでも出まくってたのでしょうか

今となっては、ものすごい不思議。
ちなみに男子校で文化祭の時は、彼女がかちあわないように
いつも逃げてました。

すいません過去の栄光なんで自慢させてください。

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 05:26
幼稚園の頃から現在(30超)までモテモテの俺って…

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 08:00
>>762
( ゚д゚)、ペッ

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 10:50
>これギャンブルに溺れてる奴みんな言ってるよなw

溺れてるなんて勝手に決めつけるなよ…失敬な!

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 11:11
モーニングの結婚星見ただろ。

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 11:21
じゃあ、こうして人はギャンブルに溺れていく、と。

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 11:41
んなわけない!!

つーか、煽りにマジレスはずかし〜ことをしてしまった…


768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 13:02
小学校の時って足が速いだけでモテモテだったよなぁ。懐かしい。

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 14:25
ラップ現象がパキパキすごいんだけど
これは何?

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 14:27
骨が


771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 14:47
>>764>>767

真性だ

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 14:53
夜中にモテモテ談で盛り上がってたんだね。


昨日の夜中、足にとまった蚊をたたき
カーペットに落ちたところをちり紙で取ろうとしたんです。
そしたら、さっと逃げるので、まだ生きてたか。。と思いつつ
ちり紙で取ってまるめたんです。(こう書くと残酷だね)
そしたら、その瞬間ちり紙のちょっと上のあたりに
小さい丸い光が見えたんです。上に昇っていく形で。
蚊の魂だったのかなー?
成仏してください。 ナム〜


773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 15:27
>>761
遅レスだけど…。(更にスレ違い、ゴメ)
俺も、746程ではないが、似た経験がある。
中1の頃、一部の女子から徹底的に嫌われた。
それこそキモイとか、毎日オナッてるらしい、とか。(いや、してたけどw)

その中に俺の好きな娘がいて、告白するも半泣きされる始末。
女子全員に嫌われてた訳じゃなかったから良かったけど、
その娘らのグループ(学年中20人規模)からは針のムシロだった・・・。

時は過ぎ、高校2年。
体に筋肉もつき、髪形や肌に気を使うようになって、微妙にモテ始めた。
電車内で短大生数人に告られたり、学校の後輩十数人になつかれたり。

そんな時、外の学校に行っていた、件の娘(フラれた人ね)に、電車降りた
所で告られた。
昔は恥ずかしくて避けていた、とか、嫌な思いをさせてゴメン、とか言っていた。
でも、完全に嘘だと分かる。俺が変わったからコナをかけてきたのだと。
そして、俺がまだ自分を好きなのだろうと踏んでいるのだろうことさえも。
その言が真実なら、泣きそうな顔で俺の横を駆け抜けたり、俺が擦れ違った
だけで、それが故意であるかのように、自分の友人に非難するものか。

俺は結局断った。仕返しというわけでもないけど、腹が立ったのは事実。
そして、心のどこかで、自分に自信がもてなかったのも事実。
でも、その頃もやはりその娘が好きだったので、せつなかったなあ。

その娘の無神経ぶりが不可解だった。

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 17:17
私が一度だけ予知できた出来事をひとつ。

確か4〜5歳の時だったと思う。
東京のなにかの万博に家族で遊びに行った時
父がなにか用事を済ませている間、母とふたりで屋外に立って待っていた。
その時、目の前の広場に、不安そうに周りを見渡している同い年くらいの男の子をハケーン、なんとなくじっと見てた。
その時突然私は「あの子、『おっかー!!』って叫ぶぞ、叫ぶぞ・・・」と思った。
すると男の子は思ったとおり、広場の真ん中で叫んだのだ。「おっかー!!」
私は別に不思議もなく、ああやっぱりと思って満足してその子から目を離した。
そしてそのあと合流した父に、ホットドッグとかき氷を買ってもらって食べた。

怖くも何ともないが、私が唯一予知をした貴重な経験として、思い出深く心に残っている。

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 17:21
うらやましいけど他人に話すと偶然の一言で片付けられそうな出来事だな。

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 17:44
>>774
その少年が俺です

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 17:46
去年の春、彼氏が友達の家にいって不可解な体験をしてきました。
その友達は武道家で気功をやっていたんだけど
部屋に得体の知れない何かが棲みついていると話したそうです。
彼氏は霊感なんか全然ない普通の奴なんだけど、
確かに部屋の中は禍々しい気配でいっぱいで、入るのを思わずためらう程だったらしい。
男の部屋らしく散らかっていて、なんにも思わなければ普通の部屋。
彼氏は「気のせいだ」と自分に言い聞かせてビデオとかそのへんの雑誌をみたりして
友達と雑談して数時間を過ごしていたら(友達もその気配にはなれっこになっていた)
突然友達の顔色が変わって、腕が痛いとうめきだし
彼氏が脂汗を流す友達の顔から腕に目を移すと
腕のまわりにぐるぐると半透明のへび状のものがまきついていたそうです。
そのへびににたものが腕の中に入り込んでしまうと
それまで汗をかいていた友達の顔色が元に戻って
俺の中に入った。。と友達がつぶやいたそうです。

彼氏は翌朝になって私に電話してきて上に書いたことを話してくれました。
上の出来事以降のことは怖くて話せないといっていました。
電話のあと心配になって彼氏に会いにいったのですが
頬がこけて、顔色もどすぐろく私の知っている彼氏とは別人になったようでした。
それから霊とかにまったく縁のなかった彼氏はすっかり霊感体質になってしまいました。
一年以上たった今は普段どおりの生活ができていますが
去年の春から何ヶ月かはノイローゼみたいになって怖かったです。

778 :774:03/08/27 17:46
こんなところで再会できて嬉しいです。
折角ですからホットドッグとかき氷をご一緒しませんか?

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 17:54
( ゚д゚)… ( ゚Д゚)オッカーーーーー!!!!

僕です。何を隠そう。

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 17:57
友達が教えてくれた話。
家に帰宅すると居間の日本人形の髪の毛が部屋いっぱいに落ちていたり、朝の向きや場所と違っていたり。
また、小さいころ両親と姉と一緒にねてた友人は、夜中になるとムクっと起きだし
毎日のように凄まじい形相で一心不乱に部屋中を駆けずり回っていたそうな。それも大声でわーわー聞き取れない言葉を叫びながら。
朝起きて両親にそのことを尋ねられても彼女には全く覚えがない。
引っ越したばかりだったのだが、毎日あまりにも異常な光景がつづいたため心配した父親が再び引越しを決定。その後は何も起こらなかったという。
その家は人から譲り受けた家で、後からわかった話なのだが、前の住人の子供も同じような行動をおこしていたらしい。
さらにその前の住人も。「以前は墓地だったらしいの〜」と笑いながら話してくれた。
私は幽霊って大きくなるにつれて信じなくなったんだけど、ほんとにこういうわけわからない話ってあるんだね・・ 
こわくなくてすみません(:_;) はじめてなもので書き方も下手で読みにくかったとも思います。

781 :774:03/08/27 18:01
>>779
ではあなたもご一緒に。
ホットドッグかき氷オフ。
合言葉は「( ゚Д゚)<オッカーーーー!!」

782 :777:03/08/27 18:02
彼氏と一緒にいるせいか
私もいろんな不思議な体験をしました。
街中のでかいビルの中に気の通り道を発見したり(いまはなき東急文化会館)
浅草寺の境内の大木から大きな気がでているのを発見したり
「気のせい」「集団ヒステリーみたいなもんだ」と思うようにしていましたが
あまりにも普通に感じるようになったんで今は気にしないようにしています。

むかしむかしに生きていた人たちにはあった感覚だったんだと思えばいいし。
ただ、初めの頃は感じるもののすべてが怖くて夜中もテレビつけっぱなしで寝てましたw
・・・こうやって書いてしまうと不思議でもなんでもないなー。
でも誰にも話せなかったことなんで気が済みました。
以上です。スレ汚しすみませんでした。

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 18:12
>>777
いや、面白かったです。
彼氏の友達がどうなったのか気になりますが…

784 :777:03/08/27 18:23
>>783
このごろ連絡をとってないのですが
まだへびみたいなものを中にいれたままじゃないかと思います。
へびだけではなくて部屋にいた他のものも入ってしまったようで
体格がごつくて武道家だけに喧嘩も強い友達だったのに
すっかり神経をやられて軽い欝状態になってしまったようです。
もともとが気は優しくて力持ちな人だったのでその後どうしているか心配です。

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 20:04
俺は電波を読むためにオカ板に来てンじゃねぇ!
とっとと消えろ!

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 20:32
>>785
そんなあなたがエニグマ-

787 :774:03/08/27 20:45
>>777
でも実際ちょっとデンパっぽいな…。
なあ、最近太陽がピンクに見えたり肌色のゾウさんが2匹で空を飛び回ってるのを見たりしない?

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 21:08
電波だろうがネタだろうが、なんだか暗示的な話だと
不可思議でおもしろいよね。


789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 21:50
>>777
彼氏の友達って、結構年配の人ですか?
武道家が、体力の限界を感じると、気功に走る。
その中の一部が、その後心霊に走る。
もし、その友人が若い人なら、元イジメられっ子の通信教育系バッタもん。

定番なんだよね。 ゴメン、sage

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 22:02
>>777
俺の命で済むなら・・・・安いものっ!

791 :777:03/08/27 22:26
>>787
そんなの見えたら楽しいでしょうねー。残念ですが見えませんw
不思議なものは感じるようになりましたが、気にしなければ感じないです。
なんていうか集中しないとわかりません。体調のいい時はいいんです。
なのに体調の悪い時に限ってうっかり感じてしまったりしてすごく疲れます。
確かに電波っぽいですねー。気をつけます。
>>789
若い人です。
なんとかって拳法の有段者のようです。
見るからに体格もよくてコワイ感じです。
気功は身体の調子を整えるために始めたそうです。
気功をはじめてから部屋におかしなものがいることに気がついたそうです。
>>790
命だいじにー。気の利いたこといえなくてすんません。

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 22:32
>>773
その意気や良し。惚れた。

で、しつこいようだがモテ期の話。
俺の場合、小学校、中学校と、常に「二番手の男」だった。
女の子から、好きな男について相談を受け、その都度、
「彼の存在が無ければ貴方なのに。」
そう、都合のいい男、便利な男、安全な男ってことだね。んなこた自覚してた。
それがどうしたことか、高2のバレンタインデー、同級、下級、他校問わず、
いきなり二十数人からチョコを貰った。 今まで知り合いから2、3個だったのに。
スレタイにこじつけるなら、この辺がエニグマかな。

モテる男ならどうするんだろ。多分、誰かにあげるんだろうね。 でも、俺は
惜しくて、それができなかった。一気に、全部食った。 その後、仲間の家で
腹痛に襲われ、ウンコした。 直後、その便所に入った仲間の弟が言ったね。
「にいちゃん、便所がチョコ臭い。」
「勝った」と思ったよ。 何に?解らん。

俺、あれで終りなの?それとももう2回あんの? はっきり汁!

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 22:45
バレンタインと言えば女友達に可愛い子集めてもらって高校の(男子校)
の校門で待ってて貰った事あったな。

皆の羨ましそうな顔がたまらんかった。

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 22:48
>>792
   こ れ に て 一 件 落 着!
     _,,..「;;」..,,__
   ,'"i     i;;`ヽ        ハッハッハ
  /;/"      ヾ;;.|      ,,..rj..,,_       ,ィjニ>ー-..、
  l::i:: ー-、,! !、_,,-ー ,i::|   /i'   ヾ、    /'    〈;;:::i
  |::}::  ̄./ l,,ヽ ̄ {:::|.   |:l-_- -_-i:j    iー_=、 ー_= j::::|
  `〔::  ,r h 、   〕'     | ,,,ij、、 |      |  l_ 、   hj
   .|::.  ,-ー-、  ,i.      〉、▽,,ソ      i  -‐- / |
    ヽ:、   ̄  ,,/.     、-'"| ヾツ |`-, _    \こ_/ jー-、  _
   __|ヽ `ー'", |ー、.  /|;;;;| \/ |;;;| i;:〉  /'" ヽ //   y' 、iiヽ 
_,,ー''"ヽ\  "  //  \/ |;;;;| /  |;;;;|○,/"   \/ /  y | iヾ ,,| 
     ヽ\/ /    \;;|-/o--|;;;;;|.|;|/     / /  / | i =◆ |


795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/27 22:58
>>793
。・゚・(ノД`)・゚・。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 00:01
>>793からものすごい気のようなものが見えます。


797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 00:09
>>796
良いの?悪いの?

ちゃんと男友達に紹介しまくったよ。

彼女取ったりもしたけど・・・・

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 03:01
ジサクジエン(・∀・)

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 03:44
>>798
ぬるぽ

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 04:21
> 793 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/08/27 22:45
> バレンタインと言えば女友達に可愛い子集めてもらって高校の(男子校)
> の校門で待ってて貰った事あったな。
>
> 皆の羨ましそうな顔がたまらんかった。
> 795 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/08/27 22:58
> >>793
> 。・゚・(ノД`)・゚・。
>
> 796 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/08/28 00:01
> >>793からものすごい気のようなものが見えます。
>
>
> 797 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/08/28 00:09
> >>796
> 良いの?悪いの?
>
> ちゃんと男友達に紹介しまくったよ。
>
> 彼女取ったりもしたけど・・・・

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 04:55
http://downloads.collegehumor.com/movies/sexy.mpeg
だまされた。インスタントホモ製造映像。


802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 05:05
小学生の頃なんだけど。漏れの家の斜め後ろの山が古くからある墓地なんだけど、
日当たりがよくって、公園みたいな感覚でたまに行って遊んでたんだけど、
そこに社っていうのか祠っていうのかわからないけど神社みたいな様式の小さな
建物があるんだよ。そこは墓地の外れで、木が茂っていてそこは山の中って感じの
所だったんだけど、ある日初めてそこから奥へ続く獣道みたいな道を通ってみたんだ。
倒れた木とかをまたいで10Mぐらい上ったら、また同じような建物があった。
おお、2つあったんだ!なんて思いながらその建物を一周して、また奥へ続く道を進むと、
今度は木とかも倒れてなくて進みやすい道で、また同じような建物があった。
おおお!3つだったのか!!なんてのを繰り返し続け、それぞれ、古びていたり、新し目だったり
日当たりよかったり悪かったりって建物が計6つもあった。
すごく満足した漏れは6つめの建物の裏から隣の町内の友達の家が見えたので山を降り、
自慢しようと思って(今思えば何のじまんだったのか?)友達を呼びつけ同じ道を
最初に進んだ墓地側から進んだ。しかし建物は1つしかなくて、木の倒れた奥へ進む道を
進むと6つめのはずの友達の家の見える場所だった。
久しぶりに実家に帰って、昔の絵日記みてたら思い出した。丁度20数年前の今日の
出来事だったのにもびっくりした。
長文スマソ

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 06:29
>>802
無限ループから抜け出せてよかったね。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 10:15
>>802
トトロみたいだね。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 13:10
 僕が大学のころの話。
 そのころ僕は2年生でスポーツ系のサークルに入っていました。
そのサークルは2年生までが中心になって活動しており、3年生以上は
時々練習に来る程度でした。

 その日も練習があり、数名の先輩方が参加していました。その中に
面倒見が良くて後輩からも慕われていたOさんという先輩を見つけ、
僕は『今日もまたOさんが来てくれた』と、喜んでいました。
 しばらくするとキャプテンがミーティングを始めるために集合をかけ、
みんなが集まりました。ところがOさんの姿が見当たりません。
『トイレでも行ってるのかな?』と僕は思い、あえてミーティングの
開始を待たせるようなことをしませんでした。

 そしてキャプテンが話し出しました。
 「実は既に知っている人もいると思うけど、今日、Oさんが交通事故で
亡くなりました。」

 結局その日はすぐに練習を中止にし、後日Oさんの葬儀にも参列
したのですが、今もこんなことを思い出しながら若くして亡くなった
Oさんのご冥福をお祈りしています。

 『最後に会いに来てくれてありがとうございました』


806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 13:27
道連れを探しに来てたのかもね 

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 13:58
husi

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 14:21
「お父さん連れて来て」
この言葉を今でも忘れません
数年前、母が病気で他界し数ヶ月がたったある夜
私は夢を見ました。
夢の中では、現実と区別が付かないほどリアルな風景で
幼い頃、私が住んでいた実家のそばにある食堂で、父と食事をしていました。
食事が済み会計を済ませた私は、まだ食べている父に「外で一服してるから」
と声をかけ、店の外に出て行きました。
店から100mほどの所には橋があり、私はその橋の方へタバコを吸いながら
歩いて行きました。
すると橋の向うから他界した母が歩いて来ました。
私は母に「あそこの店に親父がいるよ」と声を掛けました。
すると母は「お父さん連れて来て」といってすれ違って行ってしまいました。
そんな夢をみて数日後、父のことがふと気になり
仕事帰りに実家へ寄って泊まって行くことにしました。
(長文失礼いたします)つづく


809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 14:26
実家に着くと父は既に床に入っており
仕方が無く私は部屋の中を少し片付けると
私もそのまま床につきました。
早朝、目が覚めた私は父の部屋にいくと
そこにいるはずの父の姿は無く
台所やお風呂の電気が付けっぱなしになっておりました。
おかしいと思い私が風呂場へ駆けつけると
そこには湯船にうな垂れている父の姿がありました。
きっと、母からのメッセージで私を実家へ行かせたのでしょう。
それから数日が立ち、夢のことをふと思い出しました。
そう言えばあの時、夢の中で母は
「お父さんも一緒に連れて来て」って言っていたな・・・
一緒に・・・と

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 14:47
意味がわからん。
湯船にうなだれる?
だからどうしたの?

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 15:00
>>810
「うな垂れている」じゃなくて「も」と「一緒に」がポイント。
いくのはお父さんだけじゃない、という意味。

>>809
体に気をつけて事故にも注意してね。

しかし、電気がついているからお父さんが風呂に入ったのは
夜中だとして、既に床に入っていた状態から夜中に急に起き出して
風呂に入ったのだろうか?
あまり年配者が不規則な生活をしない方が(ry


812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 15:03
自演死ね

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 15:12
ポイントも何もオチに焦って後半いみわからんくなってるしなぁw

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 15:14
>>811
だから「湯船にうな垂れる」の状態が判らないんだっつうの。
湯船に浸かりながらうな垂れていただけ?湯の張った浴槽に頭を突っ込んで
溺死していたってこと?「うな垂れる」の意味わかってる?

どうしておかしいと思い風呂場に駆けつけた?「お父さんも」の「も」は誰を指してる?
書き手か?書き手が何か危険な目にあったような描写があるでもなくどうしてポイントになる?


815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 15:33
うな垂れるって・・・どういう意味?

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 15:46
うなだ・れる 0 4 【▽項垂れる】

(動ラ下一)[文]ラ下二 うなだ・る
心配・落胆・悲しさ・恥ずかしさなどから力なく首を前に垂れる。
「―・れたまま黙っている」

三省堂提供「大辞林 第二版」より

817 :809:03/08/28 15:48
さすがに皆さん手厳しい
文章表現が悪くて申し訳ありません
(作り話では無いので、ご勘弁を)
内容的には811さんのおっしゃる通りです。
溺死ではなく心不全でしたが・・・
このあいだ、沢たまきさんが亡くなったのと同じ状況ですね
そう言えば、沢たまきさんと半年くらい前に会ってるんですよ。
品川で行ったディナーショーを見て
ショーの後、握手までしてもらったんですが
とても残念で・・・

818 :811:03/08/28 15:52
>>814
>>808-809は漏れじゃないから
勝手に自作自演だと妄想して
勝ち誇った気分にならないように。

ミステリーの読みすぎじゃないか?
この文章で父の死因や亡くなった状況がどうかが
そんなに重要か、よく文章を読み返してくれよ。
それにここに書き込んでるのは小説家じゃないんだよ。
多少はわかりにくい文章もあるさ。

朝、明るいのに昨晩消えてきたはずの電気が
ついていて、昨晩いたはずの父がいない状況を
おかしいと思う点について何がわからない?
漏れには君の読解力のなさがわからない。


819 :809:03/08/28 15:58
811さんフォローありがとうございます
まあ、突っ込まれる事も承知で書いていることですので
煽りを楽しんでいきますよ(w


820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 17:11
>>811は溺死云々とかの内容について説明なんて全くしてないんだが…
なにが「内容的には811さんのおっしゃる通りです。」だよ。

821 :809:03/08/28 17:26
820さんの為に説明しますね
「内容的には」という語句に掛かる部分は、
「いくのはお父さんだけじゃない、という意味」という811さんの文章を
指しています。
また、この文章から811さんは、父が死んだことを理解していただいている
ことがわかりますよね?
「溺死ではなく心不全でしたが・・・」については「湯の張った浴槽に
頭を突っ込んで溺死していたってこと?」という814さんの発言について
答えているものですよ
これで宜しいですか?820さん?

822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 17:47
> そこには湯船にうな垂れている父の姿がありました。

そもそもこの一文をイコール死んでいると読めとは乱暴すぎる
これを読めるのは貴方の分身だけでは?
>>813-814が言うように文章が破綻し過ぎていて常人は読めたものではありません
いつまでもグズってないで早く帰ってください

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 18:43
じさくじえんじゃないだろうけど、シンクロ率高すぎw
文章がおかしいのは事実なんだから、大人しく批判聞いとけよ〜

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 18:56
>>808見ただけでその後の展開読めるしな

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 19:48
言いたいことはわかったけど親父さん新だとは思わなかった

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 19:57
赤点先生の添削まだ〜?

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 20:00
俺も確かにあのラストは解りにくかった。
でももういいじゃん。
せっかく書いてくれたんだし。
文章上手い人ばっかじゃないって。
書いた本人も腐らず一所懸命フォローしてるよ。
自作自演は、疑ったらキリないし。
実際俺も、ちょっと前に「。・゚・(ノД`)・゚・。」だけで自演の疑いかけられたしw

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 20:27
多少表現的に不備な点はあったのかもしれんが、
普通に読める文章だし、意味もわかったぞ。

>>809

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 20:29
自作自演だなんて言ったもん勝ちだよなぁと、ふと思った。
>>827
俺もよく自演の疑いかけられるよ。少数意見に同意することが多いからかな。
所詮正義なんて多数決なんだよね。

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 20:37
オレには、普通には読めない

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 21:02
>>830
自作自演・・・・と言ってみる(w

                 
                   ね。 だろ。
次行こうよ。

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 23:00
809必死すぎw

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 23:17
文章が苦手なら「お父さんは死んでました、心臓発作でした」って素直に書けばいいのに
凝って変に回りくどく書くから判らなくなる。

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 23:21
下手な香具師ほどぐだぐだといじりまわしたがる

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 23:30
●○●○【アニメ一休さん最終回の謎】●○●○
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/ranime/1033454902

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/28 23:41
実家に着くと父は既に床に入っており
仕方が無く私は部屋の中を少し片付けると
私もそのまま床につきました。
早朝、目が覚め、父の部屋にいくと
そこにいるはずの父の姿は無く
台所やお風呂の電気が付けっぱなしになっておりました。
おかしいと思い私が風呂場へ駆けつけると
そこには湯船に浸かったまま死んでいる父の姿がありました。
それから数日が立ち、夢のことをふと思い出しました。
そう言えばあの時、夢の中で母は
「お父さんも一緒に連れて来て」って言っていたな・・・
きっと、母が私を実家へ行かせたのでしょう。



837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 00:09
赤点先生キター

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 00:21
実際気功とか言っても気分の問題だから。武道で実際使うのは結局力学的な話。
気分の気功はそれはそれでモチベーション高めたり色々あるんスヨ。

ところで、武板に不思議な体験スレがあってもいいと思う今日この頃。

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 00:22
↑ 人の話をきこうとしないやつ

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 01:06
>>836
それじゃあ、ますますなんの話なんだか・・・

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 02:28
>>826>>837
赤点先生じゃなくて赤ペン先生じゃなかったっけ?
先生が赤点じゃまずいだろ。

添削されてもよくわからん話だが。

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 02:33
>>841
 /  __ ヽ    /  /  /  / ヽ ヽ  / __ ヽ
 | γ  / |    /  /  /  /  ヽ ヽ | γ  /  |
 | ヽ__ノ  /  /  /  /    ヽ ヽ | ヽ__ノ
 ヽ___丿/ / / /     ヽ ヽヽ___丿
   /                        \
  /                           ヽ
  /           ノ            ノ    ヽ
 .|          (● )     __  (● )    |
 |      /////         |    |     /// |
 ヽ    γ´~⌒ヽ.       /     |       /    < ほんまやね!
  ヽ   /      ヽ    /      |      /⌒ヽ、
   \/       |    | ̄ ̄ ̄ ̄|     /    ヽ
     /        |             /     ノ

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 03:05
>>841
ああ、あれの事だろ 「赤点教師 梨元小鉄(だったか?)」
の事だろ?

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 04:15
なつかしーな、それw

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 07:26
>>818-819
あからさまな典型的自演でワロタ

846 :黒ペン先生の添削:03/08/29 07:27
>>837
俺の事?

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 10:05
うるさいよいい加減にしろよ!
ジサクジエンジサクジエンってバカの一つ覚えみたいにw
あーごめん、それを言うのが生き甲斐のバカなんだね
「自作自演」と吠え続けるスレでも作ってそこでやってくれないか?
迷惑だ

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 10:08
まぁ、そんなにムキになるなよ809

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 10:11
>>847
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:07
添削厨は国語板へ逝く!!

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:09
叩かれるのが嫌なら書き込みしちゃだめ。
わかった?(プ

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:09
ここは自作自演厨の809を晒すスレになりますた

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:10
うな垂れるの意味を同じ様に間違える人が同じスレにいるなんて、シンクロニティ。

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:11
添削ってレベルじゃねーよな。

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:11
素直に説明するなり謝るなりすればいいものを
自分の腐った文章力を棚に上げて、相手の読解力がないとでも言いたげなこと書くからだ。
晒されて当然だろ

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:33
ここは読解力がないのを人のせいにするスレでつか?

857 :黒ペン先生の添削:03/08/29 11:36
>>854
確かに俺の添削ボーダーには引っかからなかったが、解り難い文だとは感じた。
「うなだれる」の解説があとについてたからまぁよしかなと。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:38
809って粘着だな

859 :854:03/08/29 11:52
>>857湯船にうな垂れる→死を表現だなんて
間違いどころじゃない救いようのない馬鹿だって意味での
「添削ってレベルじゃない」

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 11:54
もうっいいもんっ!!
寝るんだもんっ!!!

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 12:18
 いわゆる霊感持ち。
 オークションで未開封のおもちゃを買った。
 留守のときに届いたんで、郵便局に取りに行ったら…………箱の中から唸り声。
 自分以外に聞こえてないらしい。
 箱に触れると中で唸ってるから震えがびりびり伝わる伝わる。
 今は慣れたのか唸ったりはしないんだけどね。
 実はこういうの2回目。
 未開封品でも、見た目がロボット系でも生物を象ったものには注意したほうがいいかもね。
 

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 12:21
>>861
大人のおもちゃですか?

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 12:30
よくわかりましたね

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 12:35
baiboo

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 13:01
>862
 可動式のフィギュア。

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 13:30
>>861はファンタシー・プローン・パーソナリティー

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 14:40
次スレ立てました。

不可解な体験、謎な話〜enemagra〜 Part17
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/body/1059250247/

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 15:26
>>867
カーソル当てると心と身体[身体・健康]ってでるんですけど・・・

869 :あなたのうしろに正田さんが・・・:03/08/29 15:29
相互リンク!

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 16:24
>>867
ある意味”不可解な体験”か…。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 16:52
何を見ても自作自演に見える、新しい症例ですか?
バカが何を根拠にこんなに自信を持っているのか…エニグマだw
叩いた分だけ本題の書き込みが減ることがなぜわからない?
文句のつけどころのない文章読みたきゃ出版物買って読め
ここは素人が書くとこだかんね
それから何でも自演に見える病の厨は病院逝け

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 17:05
俺の不可解体験を聞いてくれ!
夜にリラックスして横になってると、なんとなくおなかの辺りに違和感を感じたんだ。
なんだろう?下痢か?と思ったが、トイレに行くのも面倒なのでほうっておいた。
すると、その違和感が徐々に増幅され、骨盤の中当たり?つまり丹田よりやや下のところが
熱いような、重いような感じになったんだ。しかも、その当たりで何かがうごめいているんだよ!
俺の体は悪霊が乗り移ったみたいにびくんびくん跳ね回った。
ギャーとかグアーとか叫び声や唸り声上げて、もうポルターガイストものよ。
いつのまにか失神してたみたいで、
気づいたら、ふとんにおねしょ後のようなエクトプラズムの染みがあった。

っていうか、誰よ、相互リンクしたのは。

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 17:07
>>871
取り合えず、君と809はキチガイなのは間違いないので
大人しく病院へ行ってください

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 17:18
>>871
今更掘り返して何をいっておるんだ君は。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 17:31
>>871
 叩いた分だけ本題の書きこみが減る

…ことはないと思うよ。なにしろ無限の書きこみの中に無限の叩き発言を
加えても無限であることにかわりはないからね。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 17:49
>874
すぐ書いたつもりだったのに間に空白の時間がある……アブダクションされてたのかなーw

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 17:51
いや、スタンド攻撃かもしれない!

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 17:54
規制されてたんじゃないの?レス代行たのめばよかったのに。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 18:04
あんな文章だれも代行しない

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 18:15
五年ぐらい書き込みが遅れても全く支障にならんカキコだしな

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 18:38
                   こ
                一 れ
        /::ヽ     件 に
      ,,-'|::l;;/ ̄ヽ   落 て
     /     /;;~::i  着
     i`-、 、,-" |:::::_i  !
     { =・`i =・= i/6) 
      |  ,'-_ 、  l i、 __
     _,..ヘ 「__」 / / / ̄ ̄フ
   /:(^) _`ー‐'", -/ /   /ヽ,
  / >`oつ `;;i  ;:./ /   /   'ヽ
  /。  し J: : ;;| :i;/ /   /     >
 /`゙、;; ::/、:;;ノ / /   /  //  \





882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 19:31
いいから厨房工房はこんなところ来てないで

. さ っ さ と
. 宿 題 や れ

ヴォケ

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 20:05
ここは自作自演厨の809を晒すスレになりますた

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 20:11
809じゃないって言ってんだろ!
かわいそうじゃないか、せっかく書いて、その後にわかりにくくて済まなかったとかも言ってんのに

885 :809:03/08/29 20:15
文盲カマ野郎どもがウゼーよ!
読解力もないヴァカ野郎どもがガタガタぬかすな!

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 20:19
↑このタイミングでのカキコが、自演の匂いプンプンさせてるな(w

自作自演じゃないって言うならフシアナさんしてみろよ
どうせ出来ないだろうけど(w

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 20:36
886は神か?超能力者か?
憶測で自信たっぷりだよな?
ウンコでも食ってろw

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 20:48
だから、どれそれが809だという書き込みが無いのに
俺は違うと騒いでる馬鹿は一体なんなんだ?w

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 20:51
作り話じゃないなら、809「も」そろそろお亡くなりになる頃です

890 :836:03/08/29 21:25
変なことしなきゃよかった、、、
またーりミスターマリックの手品でも見ましょう

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 21:42
まあまあ。おちつけよチンポ野朗。

892 :809:03/08/29 21:59
あらら・・・まだ、この話題が続いているのですね
私の文章がまずかったばかりに
スレを汚してしまったようですね
申し訳ありません
私は一切自演はしていませんし
先日の821以後はレスしてませんけど
これだけ盛り上がるとは・・・
889>お亡くなりになる頃って
殺さないでくださいよ(w
まあ、違う意味で”謎な話”だったってことで、お許しを・・・
話題が変わることを願っております

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 22:03
わかったから、もうそのネタに触れるなよ脂身野朗

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 23:04
謎と言えば、「記憶」って何なんだろうと思う。
ニューロンとか回路とかなんだろうけど
全身の細胞は数年ですっかり入れ替わるのに
なんで記憶が残ってるんだろう。
あと、どうしてこの形(人体)を保ててるんだろう。


895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 23:18
中2の時クラスにいたA君はBさんが大好きだと公言して憚らなかった。
Bはとても人気がある子だった。Aはいつも口から泡を吹いてるキモイ
奴だった。Aはみんなから嫌われていて全然不釣合いな二人だった。
実際BはAをずっと迷惑がっていた(ストーカー紛いの事もされたらしい)

中2のときは月一で席替えをしていた。座席に番号がふってあって、
男子が奇数、女子が偶数のくじを引く。それぞれティッシュの空き箱
かなんかに入れられていて当然中は見えない。

不思議なのはAは5、6回連続でBの隣を引き当てたことだった。
2〜3回目までは笑っていたAも回が重なると笑えなくなっていった。
でも不正のしようのないくじ引きだったし。
ある時の席替えの日、Bは学校を休んだ。余った席をBの席にしよう
ということになった。それでもAの隣だった。怖かった。


896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 23:22
>>894
脳細胞は入れ替わらないから。
幼年・青年期でピークを向かえ、後は減る一方。
>あと、どうしてこの形(人体)を保ててるんだろう。
どこから説明していいやらわからんが、簡単に説明すると
DNA→RNA→DNA→RNA→・・・
を繰り返しコピーしている。ついでに
その際、刺激物などによるコピーミスでガン細胞は生まれる


897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 23:24
>>895
Aがまともなやつだったら、運命とかなりそうだったのにな

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/29 23:56
以前もあったけど不思議体験者の中には素敵な文を書こうとするあまり
訳分からない文にしてしまう蛍光があるんじゃないかな。
事実を伝えてほしいのにあまりにごてごてと飾りで飾った結果、
事実が飾りに隠れてしまってるんだ。
事実を教えてくれと言うとそのままトンずらされるんだ。

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 00:00
>>898
身をもって例を示す事無いよ

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 00:40
>>896
ありがd!

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 00:43
ああ、中学の科学の授業で、教師が
「人の細胞は3年でそっくり入れ替わる。今、お前の近くに居る奴も、
3年後には全くの別人だ」
って言ったのを思い出した。
大好きだった女の子の背中を、複雑な思いで見つめていた俺。

優子ちゃん、元気?すっかり他人になったけど。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 00:53
>>901
別人になれないことを証明できてるじゃんかYO!


903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 02:01
>>901
私は7年って聞いたけど。どっちだろ?

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 02:06
骨とか入れると平均3年その他の内臓や筋肉はほぼ3ヶ月

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 02:08
肝臓が一番遅くて8年だったかな

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 02:16
俺、昔悪い子で、全身傷だらけ。
バラバラ死体になっても、各部位の一つだけで本人特定できるくらい。

どうせ代謝するなら、傷も消してくれればいのに。
何で残るの?

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 02:26
そんなにホイホイ回復したら
せっかく傷つけたのに意味ないじゃん

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 02:56
>>896
ガンは不正クラスタか

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 12:17
タバコやめたら平均3年で肺の中きれいになる?

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 12:17
>>906
男の勲章だから or 昔悪い子とかいってるやつに対する罰

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 18:14
>>909
一週間ほどで綺麗になるって聞いたことがあるよ。

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 18:31
実際は、壁についたヤニぐらいとれんやろ

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 19:03
そもそもの問題である脳細胞が入れ替わらないよな?

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 20:45
うまいこといったな。

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 21:01
>>913
でも脳細胞を構成してる物質は変わるよ。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 21:17
邪眼のスレなんかやばいよ

917 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 21:52
>>895
それって鶴田?

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 22:06
>>918
ジャンボ鶴田はそんなことしないよっ。・゚・(ノД`)・゚・。


920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 22:23
鶴田ってちょっとはげてた?

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 22:44
鶴田ってジャンピング・ニーパッドしてた?

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 23:02
8/31は板がシーンと静まりかえるよ。

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 23:07
なんで?

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 23:13
>>923 2チャソネルのサーバ一斉改編するから一時的に誰も入れなくなるんだよ

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 23:22
厨が宿題やるからじゃないのか。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/30 23:54
>>894
今日の川には、昨日の水など流れてないが同じ川だよね。

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 00:24
>>895
俺小5のころ、同じ状態になったことがある。
班の中での席変えだったから、確立は1/6だけど。
なぜか席が特定の一人の横になるの。
しゃべれるやつだったし、別によかったんだけど、
何度クジ引きやっても当たるの。
下半分をかくしたアミダクジだから不正はできないし、
しようと思っても考えてる間に結果出ちゃうし・・・

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 00:27
テレビドラマの「トリック」のエピソード1見た人いる?
スローで見ると
フライングフイッシュが飛んでいるが見えた!!!
上田と山田が監禁されてる風車小屋から出てくるシーン。
わ・か・る・か・な〜

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 00:29
ご愁傷様(^^)

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 00:52
スカイフィッシュなら知ってるが

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 00:53
>>928
フライングフイッシュて・・・飛び魚かよっ
それをいうならスカイフィッシュだろ

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 01:10
>>925
リア厨の中でもホンモノの厨は宿題なんかやらんから関係ないんじゃないか?

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 02:23
>>928は ピーナッツ抜きの柿の種


934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 12:52
本場の柿の種に落花生など入っておらぬ!!

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 13:44
トリックの一話めの終わり ワロタ 大泉の母の1/3

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 14:11
>>928
「何故こんなシーンにトビウオが!?」
と思ったからこのスレに書きこんだんだろ!!

スカイフィッシュだったら普通すぎてエニグマにならんじゃないか!!












と振ってみる



937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 19:03
>>1



938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/08/31 23:53
又スレの終わりに書こう。
その日はK、O、Z、俺でバンド練習してた。
バンド練習は必ず録音するようにしていて、その日も練習が終わった後皆で聴いていた。
ある曲に差し掛かったとき、異変に気づいた。
その曲は皆がコーラスをするのだが、K、Z、俺の声は確認でき、Oはマイク無しだったにもかかわらず、4人目の声が入っていた。

K=「BURRN最高!」
Z=「BURRN最高!」
俺=「BURRN最高!」
O=マイク無しのため、音は絶対入らない
?=「わああああああ!!」

非常に気味が悪かった。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 00:02
別に書かなくていいよ
隣の部屋の音拾っただけだし

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 05:41
・名前はK Z OじゃなくてABCでいい
・BURRN最高!ってあんたww
・↑の言うとおり隣の部屋の音拾った可能性が高いが 周りに部屋とかあったのか?

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 10:07
K=「BURRN最高!」
Z=「BURRN最高!」
俺=「BURRN最高!」
O=マイク無しのため、音は絶対入らない
?=
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 18:46
歌詞がエニグマだ。コミックメタルバンドか?

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 21:34
俺チビなのがずっとコンプレックスでさ、「背が伸びる方法ねーかなー」ってずっと考えてたわけ。
そしたらよ、雑誌の広告でイイモン見つけたんだよ。
「これであなたも背が伸びる!奇跡の錠剤キリンX!!」
俺はこれだ!と思ってよ、即行注文してずっと飲んでたわけよ。
でも全然のびねーの。いくら経ってもチビのまんま。
だから会社に電話して文句言ってやったんだよ。
「てめ、ふざけんじゃねーぞ。これいくら飲んでも背が全然伸びねーじゃねーかよ!」ってな。
そしたら相手が言ったんだよ。




「お客様、背が伸びない割には
 ずいぶん上から物をおっしゃいますね・・・・・・。」










帰り道がいつもと違って見えた・・・・・。




944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 21:38
のび太のママレベルだな

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/01 22:22
芸人のネタです。

946 :938:03/09/01 23:55
>>隣の部屋の音を拾った
その可能性があったら書かないよ。完全防音のスタジオでの出来事だ

>>ABCでいい
俺能率悪いから頭文字で考えないと混乱するんよ。ごめんぬ

>>歌詞がエニグマ
ヌンチャクっていうハードコアバンドなんだけどね。

ちなみに順番に叫んだんじゃなくて、みんな同時に「BURRN最高!」って言ってます。
その中に「わあああああ!!」が入ってた。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 08:59
前スレ掘り返して申し訳ないんですけど
数字パズルで、学生が旅行でホテルに泊まった時の料金を、
ネコババしたり学割りで返されたりの話、
誰かもう一度教えてくれませんか?
スレ違いすみません。

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 10:06
>>943
不可解でもなんでもない

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 12:46
>>944
安っぽいスタジオを借りてしまったんですね。
ところで次はスレの終わりに書くんじゃなかったんですか?

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 12:50
>>938さん。アンプやスピーカーなどが隣の機材と周波数が合って隣のボーカルとかが聞こえる現象はよくありますよ。
無線とかも拾ったりするし。
みんなが同時に叫んだときの電流と、何かが共振したのでしょう。






でも、その“何か”が問題なのですがね・・・・・・フフフ・・・

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 12:53
>>938さん。アンプやスピーカーなどが隣の機材と周波数が合って隣のボーカルとかが聞こえる現象はよくありますよ。
無線とかも拾ったりするし。
みんなが同時に叫んだときの電流と、何かが共振したのでしょう。






でも、その“何か”が問題なのですがね・・・・・・フフフ・・・

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 13:06
流石オーディオマニア
ステレオでレスとは。

953 :受取側フロント25ボーイ2計27払側9*3で27.問題なし:03/09/02 15:23
>>947
3人の男が1泊1万円のホテルに泊まった。3人はチェックインの時に合計3万円
の宿泊料を払ったが、後になってフロントマンが、「今日はサービスデーだか
ら割引があったんだった。返しておいてくれ」とボーイに5千円を渡した。ボ
ーイはそのうちの2千円をくすね、千円ずつを3人の客に返した。
これで一人当たり払った額は1万円から返してもらった1千円を引いて9千円。
それが3人分で2万7千円。ボーイがくすねた分が2千円。合わせて2万9千円。の
こりの千円はどこに行った?

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 16:29
ギターのピックアップって要は原始的なアンテナみたいな
ものなんで、隣の部屋のモニターが出してる電磁波を拾っちゃう
ことってあるんじゃない?
シングルコイルのギター使ってるとよく起こるよ。テレキャスは
ろくにノイズ対策されてないので特に。

何100Wクラスのパワーアンプとスピーカーが壁1枚隔てたすぐ
隣にあるわけで、詳しい原理はよくわからんけど。電磁波なので
防音も関係ないし。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 19:08
>>938
3コードで悪いか、だね

956 :938:03/09/02 20:09
俺は電磁波とか専門外だからよく分からんが、そんなに大きな音で入るもんなの?拾った音
だとしたらものすご怖いね。
店の中にあるスタジオで、でっかいガラス張りの壁があるんだけど、その目の前にいても中の音聴こえないよ。
あと録音はMDの録再タイプのでやった。「わあああああ!!」というより「わーーーー♪」って感じだったかも。
なるべくなら電磁波の所為であってほしいなあ。MDまた聴いてみよう

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 21:28
>>953
うわー嬉しい♪どうもありがとうございます!!!

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 22:05
>>957回答は絶対教えないけどな

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/02 23:12
>>957-958
近年稀に見る微笑ましさ・・(ノД`)

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 01:44
↑お前もほほえましいんだな

961 :ほほえましい法則:03/09/03 14:14
>>985
偽悪者ぶっても>>953できっちり答えを教えてやるイイ奴。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 16:04
985が偽悪者ぶりますように・・・

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 19:16
985が楽しみだ

964 : ◆tZv9vxOTrs :03/09/03 19:30
ここ最近、九州地方から巣とゆう、人に害をあたえる物を大量に生む、雲が北上してるらしいです、このまま関東に行かないといいが

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 20:51
いうの事ゆうって言うの流行?

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 20:58
>964
日本語の乱れ

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 23:23
>>964はなにがいいたいかすらわからね

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 23:51
「ゆう」って関西系?

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/03 23:56
私が通ってる美容室に綺麗なお姉さんがいた。
とても綺麗な人で、いつも俺を見ると笑顔を浮かべていた。
どこかで見たような顔だった。
いつか、たまたまその人が自分の髪を切ってくれた。
その時、とても話しかけてくるので、思いきって前に会ったことがあるか
聞いてみた。すると幼稚園時代の友人の姉だった。そんな昔を覚えてくれてたらしい。
いつしか私は特に美容師を指名しないのにいつもその人が切ってくれるようになった。
その後ある週に、毎日、町でその人に偶然出会う週があった。
場所は様々で市役所、病院やショッピングセンターなどで、お互い奇妙に感じだした。
6日連続で会った次の日、学校の帰り、歩いて駅から家に歩いていたらそのひとに会って
車で送ってもらった。が結局彼女のアパートに行き、むこうから誘われセックル。
その後その人は結婚し美容室からいなくなった・・。
それからその人を1度も見ず2年経った。
そして今、またその人に3日連続で町で偶然出会いだしている。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 00:02
>>943劇団一人

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 01:08
>>969
田舎は人の集まるところって限られているからなぁ!

つか、、そのお姉さん、ひょっとしてストーカ??

ガクガク)))))

972 :969:03/09/04 03:08
私も最初はスートカーと思ったが、
そうではないと思われ、仕事も毎日行っていた。
ほんと偶然と変な力のようなだった。
町も田舎ではないし。一緒の町に住んでいても何年も会わない香具師がいる。
私はそのひとが好きではなかった、ただ高嶺の花すぎて憧れのようなものはあった。
集中して出会った時、やたらその人の夢を見たし。むこうも私の夢をよく見たと言っていた。
むこうもあまりにも偶然が重なるので私をつけてるの?と冗談交じりに言っていた。
2、3日続けてあった時から、なぜかまた会いたいと思いつつも気味が悪かった。
5、6日目くらいからは会うのが予想というか確信ができた。
7日目も姉さんの家でこの偶然の出来事について語り、沈黙が続いた時にお互い運命的な感じがしてむこうから抱きついてきた。
セックルが終わった後なぜこうなったかお互い理解できなかった感じだった。
その次の日からは偶然に会いたくても会えなかったし、お互い会おうとも思わなかった。

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 03:11
>>969
普通の節句留をした、って事は 男?
いや漏れなんか美容室に入るなんて
考えるだに恐ろしくって、理容に行っちゃうンだけど。

レズなら、それはそれで (;´Д`)ハアハア



974 :969:03/09/04 03:14
もち男だよ。
理容じゃできる髪形が限られるだろ。

975 :1023 ◆S8giUKIG2U :03/09/04 05:25
桜金造さんが、同じ運転手のタクシーに偶然都内で5回も遭ったって話をしていた。
男同士だったから不気味な話に思えたけど、男と女だったら運命の出会いって思ったかな?

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 07:20
金造は信用ならねえ。
明らかに稲川の路線狙ってるし。

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 13:35
金造さんの話にはリアリティを感じます。個人的には…

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 14:53
金造さんは湯船にうな垂れている。

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/04 19:48
おやま遊園地いい

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 00:23
次スレは?

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 00:43
>>642
いや、俺も未だアナルでイったこと無い・・・。
とりあえず、2週間ほど綿棒で慣らしてるが、段々感度が良くなってきたよ。
ローションは何使ってる?

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 00:50
>>981
誤爆にもホドがあるw

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 01:06
>>981
ワラタw

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 01:22
>>642も吃驚だ

985 :969:03/09/05 02:01
今日もお姉さんに会ったよ・・・・。
まさに「嘘!!?」って具合に・・。
場所はスーパーだった。我が市にはスーパーはいっぱいあるんだが・・。
今日はできるだけ外出を避け、友人の家の帰りお使いのためスーパーに寄っただけなのに・・。
お姉さんは子供をだいていた。結婚後こどもができたらしい。もう1歳だと。
昨日は話しかけなかったが、今日は話しかけた。向こうもこの偶然に気味悪がっていた。
「これはまさに運命ですね。」「ほんとだね。」と話していたが、なぜかそう思う度、
お姉さんの事を気にしだしてる自分がいた。
「○○くんが運命の人かも知れないけど私、結婚しちゃったからね。」
「私の夫も結婚してるから運命の人なんだよね。」と笑いながら話してた。
しばらくすると、お姉さんの夫が来た。
「弟の同級生で昔のお客さんなの。」と俺を紹介してくれた。
なんか幸せそうな家族だった。
すべてただの偶然なんだろう。そこのスーパーは品揃えがいいからね。
なんかお姉さんの思いは吹っ切れた。明日はもう会わない気がする。
お姉さん幸せにね。

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 03:04
985にゃ悪いが、981で笑いが止まらない。

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 09:46
ごめんよ>>985。趣深い良い話なんだけど>>981が全てを台無しにしてる。

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 10:37
つーか>>985には偽善者ぶってほしかったYO!


>>961-3

989 :MAZDA UX1:03/09/05 12:02
>なんかお姉さんの思いは吹っ切れた。明日はもう会わない気がする。
>お姉さん幸せにね。

充分偽善者ぶってると思うが。
あ、違う、>>985さんは偽悪者ぶるべきだった。でもセックルできてうらやますぃ。

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 14:15
>>981
ワロタ

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 14:48
>>981記念カキコ
そして次スレキボンヌ

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 16:25
このスレにはホモが居るって事だな

993 :sho:03/09/05 16:27
フィメール?わかった?

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 16:33
>>992
いや、女(女王様かも)に秘孔を突いてもらうのが好きな男もいるんだよ。

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 16:47
秘孔って・・・うまいこと言うねぇ。

996 :sage:03/09/05 17:51
埋め立て?

997 :sage:03/09/05 17:52
していいの?

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 17:52
つぎどこー?

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 17:53
]・)

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/09/05 17:53
1002

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)