5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver5

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:10
進化論否定、月は空洞だ、太陽の裏側には惑星がある、
米軍はプラズマ兵器を開発して世界侵略……
独自の科学情報を元に支離滅裂な飛鳥ワールドを展開する
飛鳥昭雄大先生とその熱烈な信者たちにツッコミを入れる
ネットウォッチスレッドです。

あくまでもネットウォッチスレッドなので、鳥さんの生態系を
乱すような行為は慎みましょう。

なお大好評の「飛鳥デイリーニュース」はお隠れになってしまいました。
(@ニフティのblog「ココログ」へ移行したものと思われます)
飛鳥先生、引き篭もっちゃうの?

週刊飛鳥(飛鳥昭雄公式HP)
http://homepage3.nifty.com/askadou/

前スレ
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver4
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067562099/l50

その他関連URLは>>2-15くらいに

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:11
2

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:12
過去ログ一覧(上)

サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/966/966797202.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第二章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/976/976380176.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第三章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/990/990501972.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第四章
http://piza2.2ch.net/occult/kako/999/999202608.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第五章
http://piza2.2ch.net/occult/kako/1005/10054/1005493971.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第六章
http://curry.2ch.net/occult/kako/1012/10124/1012413151.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第七章
http://curry.2ch.net/occult/kako/1017/10174/1017434776.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第八章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-2131-1024256548.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第九章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-8790-1027555239.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第十章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-5310-1031200058.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第十一章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/hobby2.2ch.net/occult/kako/1035/10358/1035893323.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 最終章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-3103-1040440223.html

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:15
過去ログ一覧(下)

失われたサイエンス・エンターテイナー「飛鳥昭雄」の謎
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048489113/l50
新・サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1052918848/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053519189/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver2
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057667042/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver3
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062953800/l50

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:16
関連URL

『ASKA WORLD』
Copyright(C)AKIO ASKA all rights resarved 
http://homepage3.nifty.com/askadou/
飛鳥日記
http://homepage3.nifty.com/askadou/inframe.html

飛鳥昭雄の大真実!? PART2(飛鳥批判本筆者のHP。飛鳥氏との裁判記録もあり)
http://www2.plala.or.jp/daisinjitu/index.html

飛鳥昭雄研究室X(反・飛鳥批判HP)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3974/

飛鳥昭雄が出入りしている信者達の掲示板。
忍の聖書研究解読室掲示板
http://tcup71.tripod.co.jp/7125/vraifils.html
超常現象研究最前線掲示板
http://6720.teacup.com/fukagawa/bbs

飛鳥説の根底に存在するモルモン教に関する解説テキスト
モルモン教とは
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6832/syk_sb3.html

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:18
飛鳥説を楽しみつつ検証したサイト。
UN UNSOLVED
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/main.html

テーマは飛鳥昭雄
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3027/

Welcome to 「飛鳥昭雄の広場」!!
http://rerundata.hypermart.net/ura/inri2039/floors/floorASKA.html

山本弘のSF秘密基地
http://homepage3.nifty.com/hirorin/

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:20
伝説に残る迷文、飛鳥昭雄の筆取前話第61話(現在は公式サイトから削除済)。
あまりにもツッコミ所だらけで「妄想幻魔大戦」として話題になる。
http://web.archive.org/web/20010218193541/homepage1.nifty.com/MONOMONO/hissyu/kakohissyu61-.html
---------

最近、飛鳥堂のコンピュータに、何度も潜り込もうとしていた
御仁がいたことが判明した。
飛鳥堂で『週刊飛鳥』を立ち上げた頃、スタッフの忙しさで、
ガードが甘かった時期があった。
その時、一度潜られたことがあったため、今回は、アメリカの
某所から流れたガードシステムに手を加えた物を取り付けさせておいた。
すると、さっそく何者か侵入したことを、システムが感知したのである。
このシステムは簡易式だが優れ物で、侵入を確認すると同時に逆探知を開始する。
一方、侵入者には誤表示させることから、錯覚した侵入者はいずれ
中に入れると思い込み、何度も侵入を試みてくるのである。
その度に逆探知が進行し、最後は侵入者の電話番号へたどり着く。
侵入者は、飛鳥堂のパスワードにたどり着き、案の定そのパスワードで
しつこくノックしてくる・・・・。
しかし、それが侵入者の首を締める結果となった。
システムが相手の電話番号にたどりついたのだ!チェックメイトである!!
システムは逆探知に成功すると、自動的に侵入者の電話番号にアクセスを開始する。
すると相手の電話が”通話中”と表示され、侵入者が、その時間帯に回線を
使用していた証拠として登録!さらに、その後、何度も侵入者の電話番号に
アクセスし、2度目のアクセスの際、相手が1回コールで受話器を取ったことで
侵入者が起きていたことを登録、さらに数度のアクセス全てでも、相手が
1回コールで受話器を取ったため、動かぬ証拠と相成った!NTTに問い合わせた結果、
その電話番号から侵入者の氏名と住所が明らかになった。
後はそれらのデータを警察に持っていけば、警察で侵入者の回線使用結果と
照合作業が行われることになる。
そうなれば、最後には御用となるわけだ!!さて、他人のコンピュータに
潜り込もうとした犯罪者は一体誰だったのか?これは「筆取前話」を通して、
犯罪行為を犯した一人の特定人物に向けた、飛鳥昭雄からの最後通告である!

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:21
筆取前話第61話の「NTTに問い合わせた結果、その電話番号から
侵入者の氏名と住所が明らかになった」という箇所を「NTTは守秘義務が
あるから電話番号からその持ち主の個人情報は明かさないはず」と突っ込まれた
飛鳥堂関係者(SIBATA)の発言(現在は過去ログより抹消)。

>クンタキンテ情報!笑えますマジで!!
>Name:SIBATA  Date: 08/12 Sat 06:21:04
>
>本当に、このクンタキンテって人は軽薄だよね。
>相手の電話番号がわかったら、「電話帳」には氏名と住所があるんだから、
>調べれば分かることじゃん。
>飛鳥氏は番号案内で聞いたって書いてる?
>わざわざハッキングされましたってNTTに言う馬鹿もいるわけないじゃん。
>この人、常識も無いけど、飛鳥氏のネットワークも全然分かってないね。
>飛鳥氏の知り合いで、NTT関係者が一人もいないってどうして決め付けるのかなあ、
>この人。
>そんなの、個人的に知り合いなら、番号案内係以外なら教えてくれますよ。
>番号案内は住所係じゃないってことだけで、プライバシーとはちがうのよ。
>それとも「電話帳」の内容も極秘って言いたいのかね、この人?
>本当に軽薄だよね〜。

SIBATAによると飛鳥先生は個人的コネクションを用いてNTT関係者から内部情報を
漏洩させたということに。これが事実だとすればハッキングよりも重大な
一大スキャンダルの筈なんだが……(笑)

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:22
第七章のハイライト。週刊飛鳥掲示板でアクティブに書き込みしてる奴に
共通する漢字の変換ミス『必用』。この発見により、掲示板の発言者の
大部分が飛鳥堂のサクラだと判明。
飛鳥堂は、掲示板の過去ログの誤字を直接書き換えることでこれを隠蔽した。

−−−−−−−−−−−−−

アスカの今日の日記から
>司法は国際社会であれ「三権分立」が必用なのだが

普通はしない誤変換「必用」にご注目!

以下、過去ログより1ハンドル1発言ずつ(爆笑)抜粋

> おいおい
>  Name:管理人?? Date: 2002/01/06 Sun 23:35:39 [Master]
> もう一段プロクシ制限を強くもできるが、まき添いを食う人を思ってこちらが
> セーブしているだけのこと。
> 別に李君、君のことを心配しているわけではないので気にする必用はない(笑)
> 要は他人を犠牲にして君はここに入れているだけのことだ。

> 「
>  Name:善意の人  Date: 2001/09/06 Thu 20:01:23
> ラムッチが自分で自分のスレッド立てたみたいだ。自分をネタにしはじめたぜ。
> もはや末期的だな。(爆)
> やはりラムッチは自分の所で最低7人は百面相してたみたいだ。
> ホント馬鹿なヤツだ。自分でネタばらしてどうする?(核爆)
> 俺が思うに、このスレッドはまったく行く必用なし。勝手に数人だけで
> 猿芝居やらしておけばいい。
> これで煙幕はれると信じ込んでいる程度のオツムかよ?(苦笑)

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:23
> 梅雨明け、ホント?
>  Name:EN  Date: 2001/07/13 Fri 03:06:53 [ID:QXUhcUxLDA2]
> 暑いですね。今夜は風があったのでまあよかったです。
> 市さん楽しみにしております。ゆっくり読みたいのでゆっくり書いてください。
> 飛鳥先生はこういうプレッシャーと毎日戦っておられるんですか?
> もしそうならたまには休みも必用かもかも!!

> (No Subject)
>  Name:善意の人  Date: 2001/07/21 Sat 16:30:22
> なんじゃ「飛鳥昭雄研究室」って、、、、、
> 嘘ツキの集団じゃねえかこれじゃあ!
> あそこに付いている奴[過去に付いていた奴]どいつもこいつも自分で
> 実名挙げて坊主になって懺悔しな!
> 特にラムセウサイトのようなHPも必要悪で必用だと言っていた奴は死刑だな!
> あっ俺か、、、、、(爆爆)

> やっぱり全国告知してやって下さい・・・カルテ
>  Name:RUN  Date: 2001/07/23 Mon 13:20:17 [ID:iAZ9vP9vATY]
> というよりも、どうして追い抜かれる寸前にワザワザ別の並列置スクリプトを
> 置く必用があったかという点のみに着目すべきことではないでしょうか。(笑)
> 老婆心ながら一言!(爆笑)

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:24
第八章のハイライト。
今時fusianasanトラップに引っかかる飛鳥先生。

---------------

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/26 00:13
>>88
早く86の投稿、消しといで。

亜スカ先生、またもや信者のところの掲示板で電波を強烈に出してるよ。
σ名義で…てか61-21-246-75.home.ne.jpだな。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/29 12:59

★★ スレ立てたやつのIPを見る方法 ★★

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)2.本文に仮パスワードの guest を入れて、書込みボタンを押す
2.スレ1の本文と、スレ立てたヤツのIPが表示されればOK
3.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。

 (注意!)全て半角で入れること!!
       23:00〜03:00の間はつながり難いです!何度もトライ!

183 :http:// 61-21-246-75.home.ne.jp.2ch.net/ :02/06/29 13:23
guest

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:29
……とまあ、テンプレを受け継いでそのままアップしたわけですが。

考えてみれば「ステップバス」を「低床風呂」なんて書いちゃった件とか、新ネタも結構あったはずなんですよねえ。
最近は『独自の科学情報』よりも『雑誌から写したような世界情勢への御意見』の方が目立つしね。
テンプレも変え時かなぁ?

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:49
新スレ乙。
アスカの新刊(↓)ですが、我々のツッコミがどの程度反映されてるのか少し興味ありますね。
まあ、土台からダメなんだからいくら手を入れてもお笑いなんでしょうが。

ttp://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/4-7775-1012-3

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 16:55
工学社よ、なぜそんなに飛鳥本を出す。
他の本の信頼性が下がるぞ。

15 :あなたのうしろにここにも貼っておこうさんが・・・:03/12/24 17:52
どうせ燃料切れは目に見えてるしな
新スレはリサイクルネタばかりの失速ってことで (wwwww

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 17:57
>>15
なんつーかマメですねえ。
わざわざ新旧両方のスレに貼ったりして(w

ま、飛鳥先生が本当に毎週更新してくれるんならそれなりに進行するでしょう。
このスレが真に廃れるのは飛鳥先生がマトモなことしか言わなくなった時です。

……遠そうだな(w

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 17:58
飛鳥がネットに現れなくなったら廃れます。

18 :あなたのうしろにここにも貼っておこうさんが・・・:03/12/24 18:29
藁はいくら束ねてもね木にもならないんですよね。
本も読んでいないみたいですね。
燃料切れて味うすの駄目スレになることでしょう。
懐かしの反芻運動に戻るのが目に見えています。(藁藁

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 18:53
そもそも反芻ばっかしてるの飛鳥センセ〜だしなあ。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 18:55
まあ「磁力線が交差するとプラズマが発生する!」とか言ってる人はもっと勉強すべきだと思うけどな(藁藁

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 19:03
もうアスカセンセ−の歳では、物理を最初から勉強やり直すのは
無理だと思われ。

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 19:10
歳とかは問題にならないと思うが。
要は学ぶ意欲と姿勢。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 20:24
前スレがの方が上にあるのもなんだから1回上げておきます。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 21:58
燃料が切れるってことはつまり、
飛鳥先生もネタが切れてるってことになるわけですが。

ところで前スレの誰かさん、
宇宙飛行士の名前を挙げて「誰それ?」って突っ込みを入れられてたけど、
それが矢追さんの特番での登場人物であるのなら、
あの人は架空の人物を良く番組に出してるので、その類の可能性も。
名前が、どこの国のものだかよくわからないような
いかにも日本人が適当に考えた偽名っぽいものなら多分ビンゴ。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 22:02
ミステルヤオイのせいで伍長閣下もお怒りです。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 23:10
コペルニクスターンの時も大多数は今のアンチのような輩ばかりだったんだね


27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/24 23:11

MMRマガジンミステリー調査班 全13巻
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=20178

な なんだって!復刊投票よろしく


28 :前スレの940:03/12/24 23:59
>>24
まったく馬鹿につける薬は無いとはこのことです。
少しは自分で調べる努力をしたらどうですか?

反論をするなら根拠となるデータを示してからにしてください。
私はもっとまともな議論がしたいのです。

O'Leary Astronaut で検索
http://www.spacefacts.de/bios/astronauts/english/oleary_brian.htm
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&lr=&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%4F%27%4C%65%61%72%79%20%41%73%74%72%6F%6E%61%75%74

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 00:21
いや>>24は反論じゃなくて「こういう可能性もあるよ」と言ってるだけでは?

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 00:36
ブライアン・オレアリ(オリアリー)は一応実在の人物。
フリーエネルギーを研究したりサイババを訪ねたりしてる人ね。
元宇宙飛行士としてだけじゃなく学者というイメージも強いので
混乱した人がいたんじゃないだろうか。
日本だと名前の呼び方が人によって違ってたりするし。


31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 01:09
>>28
>反論をするなら根拠となるデータを示してからにしてください。
>私はもっとまともな議論がしたいのです。

とか言って、前スレ940であげているのが「ハチソン効果」や「チュパカブラス事件」では、
そもそも貴方の方にろくな根拠がないように、私には感じられますが。

ハチソン効果なんて、実験や調査法が発表されているのでしょうか?
ちゃんとした論文になっているんでしょうか?
また、第三者による検証はどれだけ行なわれているのでしょうか?
それらが行なわれてなければ、少なくとも「科学」でもなければ「科学的事実」でもないです。

人にそこまで言うのでしたら、まずご自分で規範を示されたらどうでしょう?

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 04:30
>>31 「ベルギー空軍のUFO遭遇事件」については避けているように見えますが、
話が横道に反れるので今回は触れないで置きましょう。

改めて申し上げますが、論点はズバリ『プラズマ兵器は存在するのか?』と言う事です。
そして「チュパカブラス事件プラズマ説」を出しました。
これは、あくまでも仮説であって、私は一度も科学的事実などと言った覚えはありません。
以下にその根拠を述べます。

プエルトリコ政府による公式の解剖結果 「目撃者続出!謎の吸血動物を追え!!」より
マスコミも見守る中解剖されたのは襲われて間もないヤギで、多くの証言どうり
死体からはほとんど血液が発見されなかった。そしてさらに驚くべき事実が発表された。
 「実に奇妙です。外傷の2つの穴は血管がもっとも太い動脈を狙っています。
 かなり知的生物の仕業でしょうね。」

レヴィタウン動物病院 カルロス・ソト獣医の調査結果 「目撃者続出!謎の吸血動物を追え!!」より
 「血は無かったんだ。まったく無かったんです。私には説明出来ませんねえ。
 いろいろな動物の病気を見てきましたが、どの症例にも当てはまりません。
 血が一滴も無くなるなんて考えられません。」
ソト獣医の調査結果では、死体に残されている穴は1つ、ないし2つ、首や太もも
など血管の太い所に集中していると言う。穴の直径はおよそ5ミリと共通している。
さらに驚くべき事にその穴は血管を突き抜け体内を縦横無尽 走り肝臓や腎臓
などに達し、内臓までもが消失していると言うのである。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 04:31
つづき

「UFO解明マニュアル」大槻義彦(筑摩書房)
 人体にプラズマが発生するとすれば、それは鉄分を含む血管の付近とか血液が
 多量に蓄えられている心臓や肝臓の付近ということになる。
 「血液が抜かれたり」、「肝臓等の内臓が消失する」のは、プラズマによるもの
 という考えを否定できない。(169ページ)

プラズマについて知らない筈の獣医師の解剖結果と、プラズマの専門家による推論の
見事なまでの一致。これがプラズマの仕業で無いのなら一体何なのだろう。

皆さんにお聞ききしたいのは家畜が殺された原因についてです。
解剖結果と矛盾しない仮説を考えてください。

「チュパカブラス事件」における、殺された家畜の解剖結果について詳しい情報をお持ちの方は
是非とも教えてください。(検索する時は"チュパカブラ"の方が多くヒットするようです)

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 05:17
>>33
チュパカブラスは血を吸うだけで内臓は消えたりしていなかったように記憶しているが。
大槻教授はチュパカブラスではなくてキャトル・ミューティレーションについて述べて
いるはずだが、その件については自然死したり事故死した牛が他の動物に食われたのが真相。

仮にプラズマ兵器だとしても、何故住民に屍骸が発見できるような形で放置するのかが
意味不明。軍事機密ならば秘密が漏れないように回収するだろうし、そうしないとせっかく
実験したのに詳しいデータがとれない。
わざわざ屋外で行う意味もよくわからない。地下で実験することもできるだろうし、
屋外でするにしてもエリア51というような実験場が既にある。何故自治領で実験する?

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 09:09
ベルギーのUFO事件はこの板のUFOスレで何度か話題に上ってたはず。
結論はなんだったかわすれたな・・・

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 09:50
954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :03/12/23 13:01
>>946
>元宇宙飛行士のブライアン・オリアリー
どこの国の宇宙飛行士でしょうか?
ぜひ、関係した計画の名前と宇宙滞在時間を教えて下さい。

名前はロシア系じゃないし、アポロ計画までの宇宙飛行士にはこんな人居ないし、
もしかして脳内宇宙飛行士でしょうか?

http://www.spacefacts.de/bios/astronauts/english/oleary_brian.htm
バカ晒し上げ

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 09:58
ベルギーのUFOはUAVによるジャミング、というのが定説だが。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 11:11
>>36
そのソースによれば一度も飛んでないじゃないか(w

宇宙滞在時間は0ってことだね。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 11:15
俺には「940」が文体かえた「マン氏」に思えてきた。

40 :前スレの954:03/12/25 19:54
ど〜も、バカ晒し上げの前スレ954です。
一回も宇宙に逝っていない人間を、元宇宙飛行士とは呼べませんよね。
手元資料は、アポロ計画までの本当に宇宙飛行した人間が書いてある
資料だったので、飛んでいない”宇宙飛行士”までは載っていなかったんですね。

まあ、宇宙に逝っていなくても宇宙飛行士になった人も、二人ばかり
居ますけどね。
打上げ時に死んでいますけど。
(アポロ1号のロジャ-・チャフィ-と、チャレンジャ−号のクリスタ・マコ-リフ)

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 20:02
>一回も宇宙に逝っていない人間を、元宇宙飛行士とは呼べませんよね。

そうか?
一回も家を作ってない建築士もいるぞ。

宇宙飛行士だって宇宙に行ってる何倍ものひとが
毎日訓練受けている。その人たちの肩書きは「宇宙飛行士」だぞ

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 20:33
前スレで>911も言っていましたが「プラズマ兵器があろうがなかろうがアメリカが世界最強
な事に変わりはない。」のだから、深刻にならずに気楽に知的パズルを楽しみましょう。

プラズマ説に頼らずに、一つの仮説を考えてみました。

生きている動物に針を突き刺せば、当然暴れるし騒ぐので大人しくさせる必要があります。
頭を殴っても良いのですが、それでは傷跡が残ってしまいます。
そこでクロロホルムのような麻酔を使って眠らせます。この場合ガスマスクの装備が必要
かもしれません。
それから動脈に針を突き刺し真空ポンプ等を使って血液を吸い上げます。
しかしこれには、かなりの手間と時間を要する為、誰かに目撃される危険性が高くなります。

一見可能と思われるこの説も、その後重大な欠陥がある事に気付くのであった。
つづく

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 20:34
つづき
犬や猫を飼っていて動物病院に行った事のある人なら見た事があるかもしれないが、
動脈に注射をする場合、まず足の毛の一部をバリカンで刈り、それから足にゴムチューブ
を巻き、血管が浮き出た所に注射をします。

もうお気づきの人もいるかも知れないが、そう、動物は体を体毛に覆われているため
外からでは動脈の位置が判らないのだ。だから解剖を担当した医師も「実に奇妙です。
外傷の2つの穴は血管がもっとも太い動脈を狙っています。かなり知的生物の仕業でしょうね。」
という言葉を口にする事になる。

これはかなり難しい問題です。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/25 20:53
解剖を担当した医師の証言が捏造なんじゃねーの。
普通医師の名前が出てくると思うんだけど。

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 07:49
証言の真偽より、その事実だ。
何故動物の体毛を剃らないのに
的確に動脈を狙えるんだ。



46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 08:59
こう言うときアンチは色々手を使う。

例えばこの場合「うまく動脈を狙っている」と言う事自体が
嘘だとしてしまうことだ。いくつかの事例のうち
偶然うまく狙えたものだけを紹介しているとか、
死後それらしいように傷つけたとか、その方法はいろいろだ。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 10:17
そんな「手を使」われるのが嫌なら、ちゃんとしたソースを出したまえ。
オカルト絡みでは何かといい加減な「証言」が多いからね。

当然、その「方法」を封じるだけのソースを出してくれるだよね?

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 10:22
>>45
はぁ?
その「事実」とやらは「証言」に支えられてるんだろうが。
オカルト業界には嘘や捏造だらけなのに安易に信用できるかっつーの。

例えばだが、他の何人かの医師に取材したが都合の良い証言が得られないので
取り上げなかった、とか大いにありそうだがな。
どの「専門家」にもそそっかしいのが一人や二人いる。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 10:27
>>40
飛んでなくても肩書きとしては「Astronaut」には違いないようです。
しかし>>36のソースによれば1967年8月4日に選ばれ、1968年4月23日にリタイアとなってますな。
つまり半年強だけのAstronautだったことになる。

ところが、検索するとこの人物の経歴にはやたらとAstronautという肩書きが出てきます。
察するところ、この人ってこれを売りにしているのでは(w

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 12:58
半年で宇宙飛行士を引退したのや、プリンストン大を去っているのもトンデモで
追い出されたのかもな。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 12:58
*{いい加減な「証言」が多いから} から信用しない。
*{「専門家」にもそそっかしいのが一人や二人いる。}

あはは。アンチの使う手、言い分の典型だな。大笑いだ、まったく。

「ソース出せ」のあとは、出した「そのソースは信用に足らない」パターンか?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 13:00
そう言われるのが嫌なら、まともなソースを出すことだね。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 13:02
ところでこの「アンチ」とは何を指しているのかな?
まさかとは思うが「アンチ飛鳥昭雄」のことではあるまいな。

飛鳥昭雄の馬鹿さ加減についてはこんな議論も不要なのだが。
なにしろ「低床風呂」の人だからねえ(w

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 13:10
>>51
その前に著者・筆者を地に落とすフェーズがあるな。
その人の前科(?)を調べ上げて、こんな奴の言う事を
信用するのは厨だというパターン。
データとか観察結果自体を無いものにするのは、
その次だよ。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 13:22
第三者の検証に耐えられるソースを出してから言ってくれよ。
チュパカブラの報告書の名前、著者、解剖を担当した医師の名前、あったら報告書が
生のまま記載されている本、といったものをさぁ。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 13:58
尊師が抜けてると信者も苦労しますな。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 15:56
>56
2003年も終わりか。
きみも人生の大半を尊師にささげてますがなw

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 17:57
トンデモがらみの「証言」がアテにならんことは、こないだのスカイフィッシュでも
再学習したと思っていたんだが・・・
現地人が昔から見ていたという「スカイフィッシュの目撃証言」はどうなったんだよw

それはともかく、スカ日記が事実上、消滅してほっとした。
あったらあったで、ウォッチャーとしては毎日見なくちゃいけないからね。

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 18:09
>>57
えらく口惜しそうですね(w

しかしどこから「人生の大半」なんて出てきたんだろうね。
電波さんの言いそうなセリフではあるけどさ。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 18:19
まったくもってまあ・・。

政府見解(?)とかアカデミの正式発表(?)が
「絶対」だと信じているアンチの巣窟はここですか。とか
いいたくなるな。

まあ確かにそう言うのを「信用」しておいたほうが
楽だわな。

でもなあ、その政府とかナントカ諮問機関とか
アカデミ権威の「正式発表」なんてな、簡単に捏造されるんだぞ。
オカルトから外れるが国民の苦しみとか悲しみを聞かず
国策のためにそれらの人々を犠牲にする「正式見解」なんか
一杯あるぞ。ちょっとは政治とか勉強してみれば。

今のように「正式見解」を鵜呑みに信じようとは
おもえなくなるぞ。

とか言ってみるテスト。



61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 18:21
やはり口惜しかったのか……

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 18:37
ともかくチュパカブラの報告書を出してくれって。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 18:37
まったくもってまあ・・。

極秘情報(?)とかアマチュア研究家の発表(?)が
「絶対」だと信じているビリーバーの巣窟はここですか。とか
いいたくなるな。

まあ確かにそう言うのを「信用」しておいたほうが
楽だわな。

でもなあ、その光の組織とかナントカ博士とか
裏の組織の「極秘情報」なんてな、簡単に捏造されるんだぞ。
スレから外れるが良識人の忠告とか科学常識を聞かず
売上のためにそれらのことを犠牲にする「本やテレビ番組」なんか
一杯あるぞ。ちょっとは科学とか勉強してみれば。

今のように「極秘情報」を鵜呑みに信じようとは
おもえなくなるぞ。

とか言ってみるテスト。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 20:16
要は、情報の出所がどこだろうが
「信じる」「信じない」という理由で言い合っててもしゃーないと。


65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 20:57
>>60
イオンド大学逝け。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 20:59

オカルト側が捏造するのはある意味許せるところもあるが、
政府やその関係が、国民を犠牲する発表を
正しいものとする見解出すのは許せんよ。
某鉱毒事件なんか悲惨だった。

そう言うことをするから信者が勢いづくんだ。
そう言う例のように、オカルト関連も
捏造して発表しているんだと言わせてしまうんだ。
これは権力も悪いよ。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 21:18
>オカルト側が捏造するのはある意味許せるところもあるが、
許せねーよバーカ

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/26 21:36
>>42-43
多分、ヤギを捕まえるのが一番、難しい問題だと思うよ。
だって、>>32によると、穴の直径はおよそ5ミリなんて、すげー太さですから。
それって、ドリルとかで空ける穴の大きさの単位だよ。

大学でウサギの頚動脈から全採血をした記憶が少し残っているが、
毛なんてそらないで、首の所の皮を少し切って頚動脈を目で見つけて、後は針さして血をとった。
そもそも、動物の頚動脈がどこにあるかは決まっている(聴診器を使う手もあるしね)。
だから、慣れていれば、切るのは本当に少しでいいので、5ミリは楽勝だと。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 09:23
>>68

ナイスです。
つまりはこう言う情報が貴重なんだよ。
安物の大衆食堂でトンカツ定食頼んだみたいに
「ソースだせ、ソースだせ」と叫ぶしか能のない奴は
良く覚えておくんだな。


70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 09:42
>>69
どっちにとって有利なネタか、理解してないでしょ(w

問題の『医師の証言』は信憑性が薄いってことになるんだよ?

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 11:07
うちの親父が大型の野犬に噛まれたとき、けっこうでかい穴があいた記憶が
あるな。案外野犬が動脈を一撃で噛むことはできるのでは。
それと時間がたてば死体の血ってのは下のほうに移動し、さらに時間が経て
ば地面に染み出すから血が抜かれたように見える、とか。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 11:13
わかってるわよーん。
別におれはチュパカブラのびりばーじゃないよーん。

大体が42 43も「深刻にならずに気楽に知的パズルを楽しみましょう」と
いってるじゃねーか。心が狭量だな、おまいは。
もっと人間を磨けよ。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 13:17
『知的パズルを楽しむ』ためにもきちんとした情報が必要なんですよ。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 14:26
73は68を見習えって。
お前が「きちんとした情報」がないと思っている状態で
ちゃんと信者を的確な情報で叩いているじゃないか。

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 14:45
いつも数字が全角の誰かさん、いっそコテハンにしたら?(w

ほんっと、いつも口惜しそうだこと。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 14:59
くちおし・い 【口惜しい】

(形)[文]シク くちを・し
(1)残念だ。くやしい。やや古風な言い方。
(2)期待はずれだ。失望を感じる。
(3)取るに足りない。言うに足りない。大したことはない。

〔語源未詳。一説に「朽ち惜し」の意とも。自分の行為を後悔する
気持ちを表す「くやし」とは区別して使われていたが、室町時代頃から混同されるようになった〕



いやあ、おれは「口惜しい」を違う意味で覚えていたのかと思ったよ。
とりあえずおれは辞書と同じで安心した。

さて次のネタは何かないかな。
ここの連中の浅さを計れる今回のようなネタは。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 15:02
いやほんと、何しに来てるの?

そもそもの発端は「プラズマ兵器」だったんじゃないんですか。
どうしてチュパカブラの話をしなくちゃならないのかね。

電波は底知れないねえ。深い深い(w

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 15:07
追記。

「くやしい」と打つと「口惜しい」と変換されてしまうのですわ、これが。
現代国語としては間違いじゃないようですね。

>くやし・い 3 【悔しい/〈口惜〉しい】
>
>(形)[文]シク くや・し
>(1)失敗や恥辱を経験して、あきらめたり忘れたりできないさま。
>「一点の差で負けて―・い」「あんなやつにばかにされて―・い」
>(2)自分のした行為を後悔するさま。悔やまれる。
>「かなし妹をいづち行かめと山菅のそがひに寝しく今し―・しも/万葉 3577」
>〔上二段動詞「悔ゆ」の形容詞形。(1)は近世以降の用法〕→くちおしい
>[派生] ――が・る(動ラ五[四])――げ(形動)――さ(名)

わざわざ「くちおしい」で文語的表現を見つけてくるとは、よっぽど「くやしかった」のですね(w

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 15:16
そもそもプラズマ兵器って可能なの?

スカ説じゃなくて。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 15:26
可能です

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 15:37
>>79
これが分かりやすいね。

ttp://www2.plala.or.jp/daisinjitu/UFO2/plasnerA.html
ttp://www2.plala.or.jp/daisinjitu/UFO2/plasnerB.html

まあ素直にメーザーでも開発した方が……

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 16:12
プラズマ兵器は原理的には可能。
SFのプラズマ兵器は、プラズマを発生させて加速して相手に向かって撃つのが普通ですね。
今の技術でも可能だけど、大気があると急速に減衰しちゃうから効率的ではない。
さらに、地球周辺では磁場のせいでプラズマが曲がるので狙いもつけにくい。
成膜とか工学分野では色々使われてるけど。

他にも強力なレーザー光線を撃つと、大気が急激にイオン化(プラズマ化)して衝撃波が発生する。
これが、プラズマ爆風兵器。
だが、少し考えると分かるけど、これって射線上の全ての空気を無駄にイオン化(プラズマ化)する。
だから、とってもエネルギー的に効率が悪い。
流石に、兵器転用にはレーザー出力がきついと思われる。
だけど、レーザー・プラズマ発生装置自体は色々な分野で研究や使用はされている。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 16:58
化膿です

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 18:33
>>57
遅レススマソ、スカのみに捧げれるほど暇じゃないもんで。



85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 19:14
>>78

そろそろ飽きたんだがな。

>わざわざ「くちおしい」で文語的表現を見つけてくるとは

「くやしい」で変換すると「悔しい」「口惜しい」等と候補が出るが、
「くちおしい」で変換すると「口惜しい」だけだ。

これの意味がわからないときは、日本語勉強しろ。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 20:26
>84
たまに日記を見てつっこみを入れていたら、飛鳥がパスつきの部屋に
引き篭もってしまった。w

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 22:33
TBSのチュパカブラス特番の情報を裏付ける情報を見つけました。

内容を簡単に言うと、プエルトリコ政府の公式発表によると
原因は犬かヒヒの仕業だと言うことです。しかしそれは実際の解剖所見とは
一致していないようです。これは俗に言う政治判断と言うやつでしょうか?

残念ながらサイトは閉鎖されているのでアーカイブを紹介します。
かなり長い文章なので、要望があれば機械翻訳ですが載せますが、どうしましょう。

UFO、政府および共謀 (問題のページ)
http://web.archive.org/web/20020803230156/www.princeton.edu/~accion/chupa13.html
インターネット・アーカイブ (web全体)
http://web.archive.org/web/*/http://www.princeton.edu/~accion/chupa.html
エキサイト翻訳
http://www.excite.co.jp/world/url/
翻訳ソフト
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se188946.html

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 22:48
まあ、研究するくらいのことはやってるかもしれんが
それが実用の域に達してるかどうかは別の問題だわな。

たとえば、戦時中の日本軍が殺人光線を研究してたというのは有名な話。
数十分間浴びせなきゃネズミも殺せない代物だったそうだが。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 23:12
電子レンジの高出力版だっけ。

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 23:42
電子レンジの方が恐いよ。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/27 23:59
>>86
まあ、例えば教会の人間は婚前交渉の常習者に対する処置を迫っても皆逃げるからな。
見猿聞か猿言わ猿てか

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 18:53
>>87

さあ、トンカツ定食ヤローのすきなソースが出てきたぞ。
しかも医者の名前入りだ。
その上普通の死体にはないという死後の判断や
血液検査の結果付だ。

アンチの反応の典型が見られるかどうか、見守りたいところだ。
必要なら煽ってやるが当面は静かにしておいてやる。

あ・べつに逃げてもいいよ。強制はしないから

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 19:29
別に河童なんぞいてもいなくてもどうでもいいっつーの。
ていうかいるんなら頑張って捕まえてくれ。
女連れて見にいくから。

94 :情報資料1:03/12/28 20:49
UFO、政府、および陰謀

--------------------------------------------------------------------------------
チュパカブラス現象-ジョージ・マーティン、OVNI Evidencia 編集者


001:1994年12月以来、プエルトリコのカリブ海の島は、UFOの発見の一貫した波のサイトであり ( 家畜を殺した奇妙な生物の多数の幽霊と同様に ) そして、感覚を求めるメディアによって「チュパカブラス」[ヤギの吸管]と称されました。
002:その生物は、明らかに畜牛、羊、ヤギ、ウサギ、めんどり、アヒル、猫、及び、犬等の死の原因です。
003:死の後で、その生物は、動物の身体から血液、及び、他の液体を抽出するように思われます。
004:何千もの動物は、殺され、そして、共同体は今恐れて生活しています。
005:殺害の至る所で、当局は主張した。それらの死は、捨て犬、ヒヒ( ! ) のグループ、または、島の領域で不法に導入された新種の動物からの攻撃のためであると。
006:プエルトリコの農務省獣医サービス部門の責任者ヘクター・ガルシアは、それを表明しました、「それは、犬でしょう、小さな穴あけ傷が犠牲者において観察したということ、首は、犬科動物の牙によって与えられたそれらと類似しています。」
007:同じく彼の表明によれば、他の異常な特徴は、彼の区分によって調査された死んだ動物において観察されず、また、これは、血液の損失を含んでいませんでした。
008:個人の Gardenville クリニック の獣医エンジェル・ルイス・サンタナは、サンファンで、言いました。「それは、宗教の宗派、別の動物にさえ属する人間か同じくプエルトリコの人々で楽しみを作りたい人でありえます。」と。
009:謎への上記の公式の「説明」のすべては、動物が死んだ方法、および、プエルトリコの至る所の重大な信頼できる目撃者によって未知の創造物で作られていた観察を識別していません。
010:それらの事実は、非常に異なる話を告げます...

95 :情報資料2:03/12/28 20:52
011:それらの動物は、多数の小さい(完璧な円穴を約1/4"完成する) 状態にして発見されました、直径における1/2"は、ペアで手配しました、三角形のやり方の中で。
012:これらは、犠牲者の下あごの首に深く突き通る[写真を見てください]。
013:カルロス・ソト博士、資格のある獣医の表明によれば、それらの傷は、多数の場合 ( 動物の頭に ) に規則的パターンを持っている、右顎骨、筋肉、及び、組織に浸透する穴、そして脳へまっすぐ:
014:更に多く、明確に直接それに穴をあけそして、動物に即時の死をもたらす小脳に。
015:この規則的なタイプの傷、そして身体に押し入るものすべてが後続する道、前もっての計画を示す―また知能。
016:大きく興味のあることに、その攻撃は、一種の安楽死技術を明らかにします、というのは、この方法は、攻撃された動物が苦しむことを防ぐからです。
017:これは、同様に知能を明らかにしました。
018:公式研究は、下記について説明することができません:
019: 犬あるいはいずれかの既知の動物捕食者が犠牲者を殺すために噛む場合、それは、最初に頭、首、または、身体の両側に対する圧力を働かせるに違いありません。
020:「チュパカブラス」ケース・ファイルでは、外傷、すり傷、引っ掻き傷、咬傷、または、傷の反対側の圧力は、検査官によって観察されていません。従って、それは、明白になります、我々は、科学で知られている普通の捕食者/肉食動物種を扱う予定ではありません。
021:それらの傷は、見たところではそれらによる犬、または、ヒヒによって与えられた咬傷まで類似しているかもしれません、丸く、小さいです、しかし、その類似は、そこで終わります。

96 :情報資料3:03/12/28 20:53
022: `政府の政策'、または、方針声明の後に続いた政府公務員、及び、獣医は、傷についてデータを明らかにすることをしばしば拒絶しました。
023:それらは、都合よく動物に浸透することのすべてが少なくとも長さ3、4インチであるという事実を無視します、そして、少数の場合、傷の壁を焼くということが知られていました、-、明らかに、過度の失血を防ぐために。
024:地球での既知の動物種は、これをすることができません。
025:このタイプの傷のうちのいくつかは、犠牲者の側面および腹部に現われます。
026:この浸透は、胃を経て通常切れます - 明らかに器官のセクションを除去する、そして、それから液体を吸収する肝臓まで。
027:そのような行動は、最高5インチの切り口を必要とするでしょう。動物上で実行された検屍中に確認された事実。
028:三角の傷は、身体に入り、そして、肝臓を打つために注意された。

97 :情報資料4:03/12/28 20:54
029:`何か'が明らかに動物に浸透する、と同時に、拡張外傷、及び、損傷を造っている、そして、組織の中で奇異な材料を残している、自然の炎症性のプロセスは、死んだ動物組織において観察されませんでした。
030:これは、非常に不自然です。
031:大部分のケースにおいて、それらの犠牲者は、死後硬直に欠け、そして、柔軟な状態を維持します-それらの死の数日後に。
032:信じられないほどに、いくつかの出来事では、身体に残った血液は、死に続く何日も凝固しなかったし、または凝固しないでしょう。
033:複数のより大きい穴か切口はある動物で発見されました。
034:これらは直径1 インチから長さ12 インチに及ぶ傷から、成っている。
035:特にこれらの開口部は、首、胸部、腹、及び、肛門のエリアに位置しており、そして、外科医メスで作られたように思われます。
036:ある器官が身体から削除される明確な開口部。
037:生殖性器、肛門、眼、及び、他のソフトな組織は、全て除去されました。
038:別の公式の説明は、宗教の、もしくは、サタンの宗派に関連しているだれかが責任があるかもしれないという可能性を確認します。
039:ケースの完全な数は、この可能性を否定するように思われます。
040:それらの殺害は、毎日、全ての時間に、発生します、そして、島の至る所で。
041:そのような行為を行なうための資源を少しも持つ単一の宗派ではありません。
042:政府のみが、そのようなオペレーションを行なうでしょう、しかし、それらは、どのような可能な理由をこれに与えなければならないでしょうか?

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 20:55
お前ら2ちゃんねるがハッキングされるぞ!

1 :番組の途中ですが名無しです :03/12/26 20:22 ID:lrG9BAF+
2ちゃんねらーは全員頭が悪いです。全員バカです。知障です。
2ちゃんねるに入ると知障になるのかもしれませんが、まぁもともとそうなる才能があるやつらなのでしょう(笑)
てか、現実で活躍できる能力のある人なら2ちゃんねるなんか行かないんですよね(笑)
私は正常なあなたに2ちゃんねる等という犯罪組織に踏み込んで欲しくない。
危険を未然に防ぎたい。ただそれだけなのです。
そのうちハッキングで2ちゃんねるを潰します。
楽しみですね。

ソース
ttp://nichsine.hp.infoseek.co.jp/


99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 20:58
機械翻訳したものを若干修正しました。意味は解ると思います。
011:がよく解らないので、どなたか添削をお願いします。

後半はUFOやグレイに関する彼の主張なので割愛します。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 21:46
>>99

The animals have been found with many small - perfect circular holes about 1/4" - 1/2" in diameter arranged in pairs of triangular fashion.

その動物には、三角形状に整列された直径約4分の1インチから2分の1インチの完全な円形の穴がたくさん空けられていたのです。



       ○

     ○   ○             × 100?


101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 22:16
>>100
すばらしい!!
ありがとうございました。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 22:49
時空警察見た人いた?
聖徳太子がどうとか秦氏がどうとか
これってもろ飛鳥説じゃない?

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 23:06
>>102
っていうか、今、エンドロールに、

飛鳥本の名前があった。

ムーの表紙が解雇の八代のやつ



104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/28 23:09
予想通り最後のテロップに
資料飛鳥昭雄・三上たける共著の本が出てました・・・
聖徳太子=キリスト
とあからさまな電波飛ばしておりましたが・・・

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 08:18
>82

遅レスですが

「プラズマを維持する」ことは大気中等では膨大なエネルギーを
必要すること。故にそれらは消耗しやすいことはわかりました。

ところでよくUFOの正体はプラズマ現象だというトンデモ攻撃の
説明がありますが、その見解時代もうそ臭い・・としていいのでしょうか。
その節自体がトンデモだと。

UFOと間違えるほどの時間(少なくとも数分単位)まるでUFOのように
プラズマが振舞えるだけのエネルギー補給を自然現象の中で求める事が
出来るのでしょうか。

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 14:57
>>105
アンダーソン局在の発見によって、その問題は克服されたそうです。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 18:17
飛鳥先生が「プロ部門」でコミケに参加する日を待ってまつ。
きっと最初の客は、と学会の法被を着てるでしょうが…


108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 18:44
>>106

ありがとうございます。

しかしアンダーソン局在なら、ある特定の限られた空間(部屋の中など)なら
判るのですが、大空を舞う(っているように見える)UFOには
どうなのでしょうか。スカ説ではないが人為的に電波を集中させる等の
方法でもないと自然界で「局在」するというような事が起こるのでしょうか。



109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 19:49
マジメな話、飛鳥センセーの同人誌が売ってるサークルがあれば
それなりに客は集まるような気がする。

それどころか、商業出版よりも売れるんじゃねえのか(笑)

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 20:00
あらゆる種類の動物を無差別に大量に殺し、しかもそれを食べない。
これが肉食動物の仕業でないなら他には人間しか考えられません。
そしてこんな事が出来るのは特別に訓練された集団であるに違いありません。

そこで[プエルトリコ 基地 アメリカ 特殊部隊]等で検索をかけたところ
驚くべき結果が出ました。
なんとプエルトリコにはアメリカの海軍基地としては世界最大の基地があり、
そこには中南米を担当する特殊部隊がいるというのです。

チュパカブラス事件が発生している国はプエルトリコの他にはアメリカ(マイアミ州)、
メキシコ、ブラジル、コスタリカ、グアテマラ等ですが、これらの地域は
特殊部隊の活動地域と完全に一致しています。

軍隊ならば荷物検査を受けることもなくフリーパスで入国できます。
宗教団体には不可能だと思われます。

111 :情報ソース:03/12/29 20:01
  南方特殊作戦軍団(SPECIAL OPERATIONS COMMAND SOUTH COMMAND)

メキシコ及びカリブ海、南米の32の独立国家と15の保護領を担当する南方特殊作戦軍団は
この地域の恒久的な安定のために設置されている。アメリカ政府は中米カリブ地域を経済
の重要な地域と位置づけておりキューバを除くこの地域に対する安定化の為に特殊作戦を行う。
プエルトリコのルーズベルトロード海軍基地に前線司令部を持つ南方軍団は
第7特殊作戦グループ第3大隊C中隊、海軍SEALチーム4、第160SOARが駐屯している。
さらに南方軍団はアメリカ本土の統合部隊コマンドから継続的な支援を受けており
必要があれば増強が行われる。主な作戦は対麻薬作戦、同盟国の安定化のための支援などがある。
http://www.special-warfare.net/data_base/103_spec_ops/us_socom_index_01.html

特殊部隊データベース アメリカ合衆国
http://www5c.biglobe.ne.jp/~recon/2-DATABASE-USA.htm

 プエルトリコの米軍基地問題
http://member.nifty.ne.jp/jalisa/138_2.html
http://www10.plala.or.jp/shosuzki/edit/vieques/vieques.htm

 チュパカブラス事件の発生している国
http://members.jcom.home.ne.jp/devildoll/uma/chupakabura.html

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/29 21:21
>>110>>111
チュパカブラがプラズマで血液を気化させ、栄養として取り込む
というスカ説より説得力があるね。

情報ソース
http://www.healthynetwork.co.jp/hn_allshohin/2013-801.html

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 08:04
>>85
あなたは常識というものを理解すべきです(w

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 08:16
正直、この>>94-97は意味不明もいいところですね。
機械翻訳だからしょうがないけど。

ところでいつまでチュパカブラの話題が続くんでしょうか?
飛鳥昭雄とは無関係になってるんじゃないかね。

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 08:24
>>113

おまいはもっと人間の厚みをもてや。
間違えるなよ。太れといってんじゃないぞ。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 08:55
「人間の厚み」を持っている人なら「こここれは“クチオシイ”って読むに決まってるんだい! ジショだとこういう意味なんだい!」とか言わんでしょうなあ(w

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 12:01
>116
で、お前は一向に反省もなしと。
おれのドコガ悪いるんだと、開き直るだけと。
大したもんだな。見上げた心意気だよ。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 13:01
仮にチュパカブラの仕業として
今まではそう言う生物はいなかったのか。

そう言う被害報告は1995年からなのだろう。
誰かが宇宙から運んだ宇宙生物か。


>111

特殊部隊の軍隊が山羊や野良猫の血を抜いてなにをしているんだ。
しかもその処置を終わったあと屍骸をほっぽり出す??


119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/12/31 14:05
ま、117は「口惜しい」を「くやしい」と読むということを知らなかったのは
確実ですが。


120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/01 06:09
>>114 >>118
動物を殺したのはプラズマ兵器。
おそらくパルス・アタック・システムの実験だと思う。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/01 09:42
正直言って「プラズマ兵器で穴を空けて血を抜いた」というよりは「未知の生物か病気が原因」の方がよっぽどありそうだ(w

ただねえ、どうもちゃんとした報告が無さげなんだよねえ。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/01 11:45
>121
仮に報告されているのが、そのまま事実としても
病気はないだろうとは思うが。
罹患する種類が多すぎるし、そんな汎的な病気なら
人間もかかるのじゃ??

ただ「突然現われた」というのには一番整合性がある。
SARSのように病原体自身が変化することはよくあるからな。


未知の生物というなら、1995年に突然現われた
新種か食物を突然変えた既存の生物かと言う事になる。
これはどうにも無理があると。

プラズマ・・・  プっ

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/01 22:57
最初に単純な疑問だが、プラズマ兵器で動物を殺すと、どうして血液がなくなるのだろう?

やっぱり、沸騰するのかな。
でも水って気体になると体積が1600倍以上になるのだが、もしそうなったら証拠が残るだろう。
血管が裂けたり、特に肺なんてメチャクチャになると思うし、血管の多い腎臓や肝臓は破裂する。
それに血液を沸騰させた熱エネルギーは、体のタンパク質を変成させる。
解剖して分からないはずがない。

まず、プラズマ兵器を生物に照射すると何が起こるか示さないと、その先に論を進めるのは、
砂上の楼閣もいいところで、「完・全・に・無・駄・な・行・為」だと思うのだが。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 00:53
きみら確信犯でやってるトンデモさんになんでそんなに必死なん?

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 03:16
フィクションと断らずに、それで分かってて「やってる」んならウソ吐きでしょう?
批判したくもなるさ。

分かってないんなら間違いを指摘するのは当り前だしね。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 03:17
まあ一番必死なのはトンデモな裁判を起してでも批判を封じようとした飛鳥センセ〜なわけだし(w

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 09:49
>>124
かくしん-はん 【確信犯】
道徳的・宗教的・政治的な信念に基づき、自らの行為を正しいと信じてなされる犯罪。思想犯・政治犯・国事犯など。

あの先生は、そんな高尚なもんじゃありませんぜ!

128 : ◆111HBuO8jI :04/01/02 13:04
>ただねえ、どうもちゃんとした報告が無さげなんだよねえ。

「無さげ」って何?
「な下げ」かい?
日本語の正しい使い方、分かるかい、坊やたち。w

それとね、坊やたち。
自分の取った行動と言うものは、将来必ず自分の身に返って来るものなんだよ。
たとえば、荒らせば、荒らされる。批判すれば、批判される。
馬鹿にすれば、馬鹿にされる、というようにね。

キミたちの行動・発言は、必ずキミたち自身の首を絞める事に成るだろう。


129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 13:44
うむうむ、尊師にこそ聞かせたい言葉だ。

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 16:22
>>128
なるほど。飛鳥氏が批判されてるのは、自分の創作を広めるために
他の人を批判してきたからなんだね。

「UFO2の大真実」は、そのまま矢追説批判になってるもんな。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 19:05
他人を馬鹿にする時に同じムジナなんて言っちゃうんだから、ただの馬鹿なんだけどな。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 20:18
>>128
うーむ……ネット馴れしてない人なのかな?

まあそんなとこにしか突っ込めないということなのかもしれないが。

>>130
批判ならいいんじゃないですかね。
ウソや中傷や捏造がよくないのであって。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 22:01
ホントにMファイルなんてあるのだろうか。
まあ、あっても予測外すんだから無意味なんだが。

134 :130:04/01/02 22:17
>>132
批判だけならいいんですよ。
その際、自分のウソに訂正しようとするのがよくない。

128は飛鳥氏本人を思わせる書き方だね。
まるで自分は未来を見通せるかのような・・・。
「まんが古代文明消滅の謎」の『末日シンドローム』でも
まるでタイムマシンで未来を見てきたかのような煽り方をしていたな・・・飛鳥氏。

ヤハウェイの件で、預言能力もNASAに特別な情報網もない事は
明らかなんだから、仮説の提唱者ぐらいにしとけばいいのに。
「隠された真実の公開!」とかハッタリかますから、叩かれるんだよ。

飛鳥氏の説は創作として読む分には面白くて好きなんだが
大げさな煽りが鼻について、最近は読む気がしない。
元来ファンの立場にある者としては残念。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 22:49
うん、突っ込みや批判に対する態度が
「あくまでエンターテイメントなんだから、そんなうるさく言うなよ〜」
って感じならいいんだけど、
飛鳥センセの場合はそれがちと過剰だから。
それも芸風の範疇なのかもしれないけど、
反応がサイト潰しやら裁判やらといった段階までいくと、
「この人、もしかして本気でやってるんじゃ…」と思えてちょっと。
あとは宗教(しかもカルト気味な)が絡んでるってのもマイナス要因か。

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/02 23:04
フィクション路線ならSF小説で行くよな。

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 06:58
>>123
大槻教授の「UFO解明マニュアル」には動物体内の内臓消失を示す実験を
考えている。とあります。

家畜を殺すのに使われた武器がはたしてプラズマ兵器なのか?それともレーザー
やビームの類なのか?そんなことは本質的な問題ではありません。
たとえ調べても軍事機密の壁に阻まれるのは目に見えています。
問題は軍が秘密兵器の実験を隠蔽するためにチュパカブラスや宇宙人を
でっち上げている事です。


138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 07:04
チュパカブラは他の局でスペイン人原作のB級SFホラー映画に
こいつが使われたのが夏に判明してのによ、真しやかに実在する秘像として
一躍有名になったのに、なんだよあの騒ぎは馬鹿じゃねーの。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 07:04
隠蔽したことが事実になってるし(w

「チュパカブラ」事件そのものが本当に起きている現象かどうかが既に疑わしいと言うのにね。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 07:10
チュパカブラ事件と映像とは別だろ両方捏造って事なんか?

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 08:22
>>137
>問題は軍が秘密兵器の実験を隠蔽するためにチュパカブラスや宇宙人を
>でっち上げている事です。

なんて、それが本当だと分かるの?
もしかしたら、軍が宇宙人と結託して生物実験しているのかもよ?

それに、軍の隠蔽のことを話題にしたいなら、もういい加減スレ違いでしょ。
別に、チュパでスレ立てるかUMAスレに行くか、米軍の秘密実験〜ってスレを新しく造ったら?

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 15:53
>>137
いつ軍が、チュパカブラスや宇宙人をでっちあげたの?
その話自体が妄想でしょ。
あなたの意見を信じるには、せめて軍がそれらを公に認めないとね。

飛鳥先生によると、アメリカ政府は月着陸に関してウソを発表してるんでしょ?
だったら、チュパカブラスや宇宙人のウソ発表をしてもいいのに。

>>139
禿同

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 17:49
でもなあ。これをいったらお終いなんだが。
今はナントカ言うおっさんのいたずらという事になってしまっている
ミステリーサークルのような例もあるからなあ。

いたずらで作ったものと「本物(?)」との差異が
全く語られないままに、あるいはねじ伏せられたままに
嘘にされてしまっているからなあ。

いたずらで「本物(?)」を作ろうとすると、言ってるような
時間では物理的にむりなんだが・・

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 18:09
チュパカブラス事件の原因について
動物説をとった場合、次の疑問に答える必要があります。

Q1. なぜ最初にプエルトリコで事件が起きたのか?
Q2. なぜ一番プエルトリコで被害が多いのか?
Q3. なぜ中南米以外の地域で事件が起きないのか?
Q4. どうして事件が沈静化したのか? 動物を退治した訳でもないのに。
Q5. プエルトリコは95年に事件発生、ブラジルは97年、2年の間隔はなぜ?

動物説
A1. どこか他の国からやって来た。それまで家畜を襲わなかった理由は解らない。
  あるいは、昔からいた動物が、なぜかは解らないが突然凶暴化した。
A2. 確認は取れないが、プエルトリコにたくさんいるのかも。
A3. もともとの生息地か、あるいは寒さに弱いため。
A4. 理由は解らないが、死んでしまったのかもしれない。
A5. プエルトリコから2年かかってたどり着いた。どうやって海を渡ったかは解らない。
  あるいは、昔からいた動物が、なぜかは解らないが2年後突然凶暴化した。

軍隊説
A1. 最初はリスクの少ない基地に近い所から始めた。隠蔽工作がやりやすい。
A2. 基地が近い方が都合が良いから。リスクと経費を最小限に抑えるため。
A3. 特殊部隊の管轄外だから。
A4. 実験の段階を終了した。あるいはアフガニスタンやイラクに戦力を回した。
A5. 計画を段階的に進めたため。

オッカムの剃刀を知っていますか ?
http://research.kek.jp/people/morita/phys-faq/ockham.html




145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 18:42
>>144>>34とかを完全に無視してるな。

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 18:45
>>143
あー確かにお終いですねえ。

「本物」のクロッピング・サークルなんかねえよ(w

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 18:47
>>145
オッカムの剃刀は動物説のみならず軍隊説もキレイさっぱり切り落とすんじゃないかね?

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 18:51
それはその通りだ。

しかし、それで全部のサークルを「嘘」としてしまう事が問題なんだ。
いたずら説の言い分で今までにあったような全てのサークルを制作時間を含めて
再現は無理なんだよ。差異を伏せてしまって「全部、嘘」にしてしまうのが
問題なんだということ。

それに類する事が。チュパカブラでも起きてないかと言う事なんだよ。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 19:04
スレ違いではあるが……

これは本物であり人の手で再現できない、というサークルが本当にあるのなら、とうに「人が作った」という説は説得力を失っているはず。
要するにそんな事例は提示できていないのだと判断せざるを得ませんな。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 19:14
>>148
それはその通りだ。確かに人がでっち上げた以外のものもあるかもしれない。
では少し例をあげてみよう。

あなたはある病気で死にかかっている。
そして医者が「薬」を持って来て言った。
「このビンの中には錠剤が入っています。以前我々がこの錠剤をいくつか調べた結果、
 全ては猛毒でしたが、全部調べたわけではないので、中にはあなたの病気に効く錠剤も混ざって
 いるかもしれません」
さて、あなたならこの医者が
「全てが猛毒と決まったわけではありませんからとりあえずいくつか飲んで
 下さい」
と言ったらそれに従うか? そうではないだろう。
「可能性だけで決めるな!まず、薬であるという証拠を示せ!」
と怒鳴るだろう。
「全てが嘘ではない」=「「本物」がある」とする論法は、医者に従って得体の知れない
錠剤を飲むことと同じなのだ。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 21:21
>>150

カッコイイ(w
そんな例え持ち出すほど
君の人生においてそんなに重大なコトなの。


152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 22:04
>>151
どんなことでも真面目に取り組むのは悪いことじゃない。

あなたの書き込みは、野球に真剣に取り組んでる人に対し
「プロを目指すわけじゃないのに、なにボール遊びに真剣になってんだ」と
言ってるかのようだ。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 22:14
プラズマ兵器の開発は、かつてSDI計画を隠れ蓑にして行われた。そして計画を推進したのは
水爆の父と呼ばれた故エドワード・テラー博士である。
これが飛鳥説の大筋たが、現在はどうなっているのだろうか ?
私の考えでは、非殺傷兵器(ノンリーサル・ウェポン)の名のもとに開発と実験が進められている。

 1993年11月、メリーランド州のジョンズ・ホプキンス大学応用物理学研究所に
約400名の科学者たちが集まり、非殺傷兵器間発のためそれぞれの研究で
わかった情報を交換するという場が設けられた。
 非殺傷兵器の開発分野には、電磁波放射、電磁バルス、極超長波、レーザー光線、
化学薬品といった多岐にわたる技術がすべて含まれる。(略)
会議の主催者はロス・アラモス国立研究所で、非殺傷兵器の軍事的利用・公安的利用の
両面に重点を置く形で間催され、水爆の父と呼ばれる核物理学者エドワード・テラー博士が
主だった講演者として招かれていた。このテラー博士は電磁波の非殺傷的利用を唱える
急先鋒なのである。
http://homepage2.nifty.com/dennjiha/contents/weapons.html

 1994年7月21日、クリストファー・ラム博士によってペンタゴンの
施政方針の草稿が発表された。これによって非殺傷兵器に対するペンタゴンのスタンスが
決定されることになる。それによれば、この政策は1995年1月1日をもって発効する
とされており、内容には軍部による非殺傷兵器開発の推進とその技術を公安関係諸機関へ
登用する旨が明記されていた。
(同上)

そして1995年2月プエルトリコでチュパカブラス事件発生が発生する。
プエルトリコの海軍基地と特殊部隊については>>111を参照。

ここで関係を整理すると以下のようになる。
テラー博士---> 非殺傷兵器---> 海兵隊(JNLWD)---> プエルトリコ(ルーズベルトロード海軍基地)
---> 特殊部隊(南方特殊作戦軍団)---> チュパカブラス事件

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 22:19
 1997年に米国議会により設立された海兵隊指揮下の組織、『合同非殺傷兵器理事会』(JNLWD)の
使命は明確だ――「死者、恒久的身体障害、建築物や環境の破壊を最小限に食い止めはするものの、
明らかに人や物の機能不全を目的に考案され、それが主要な使われ方になる兵器」を開発すること。
このような兵器開発は人道的だと言われる。
 しかし批判的な人々に言わせれば、JNLWDは米国の国内法や国際法に反するハイテク兵器の開発の
ことしか頭にないという。
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20021002301.html

 車載型行動抑制システム(VMADS: Vehicle-Mount Active Denial System):まだ試作品段階だが、
完成品すれば、個人または少人数の相手に対して細い電磁エネルギービームを発射できる。
ビームは激しい痛みを引き起こすが、永久的な損傷を与えることはない(アフガンの山岳陣地などで、
攻撃するのではなく、群集を規制するような場合を想定してほしい)。

 現行モデルは軍用車の『ハンビー』に搭載されているが、艦船や航空機用の機種の開発も
考慮されている。
VMADSは2001年3月に発表され、米空軍研究所と国防総省による『合同非殺傷兵器理事会』
によって開発された。
テストは現在も行なわれいるが、2009年までに実戦配備が可能になると見られている。
http://www.hotwired.co.jp/news/news/technology/story/20011012307.html

これは『プラズマ兵器開発の全貌』に載っていた、パルス・アタック・システムと非常に
よく似ているのだが、チュパカブラス事件の犯人はこれではないのか?
『合同非殺傷兵器理事会』(JNLWD)には注意が必要だ。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 22:23
さよなら

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/03 23:48
>>148
そう言えば、まえにディスカバリーチャンネルでMITの学生にミステリーサークルを造らせるのがあった。
電磁波等で麦の節が破裂するのも、鉄微粒子が落ちているのも含めて再現していた。
しかも、たった3人、それも夜の4時間で製作していた(しかも、初めての製作)。
これを見て、熟練をつんで人数を増やせば時間の問題なんて簡単に解決すると思ったよ。

まあ、もしかしたら本物のサークルはあるかもしれないけど、
ただ、今あるサークルと見分けのつかないものを、人間が複製できることは確かだろう。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 00:09
で、チュパやらカパやらは、頭からどーやってプラズマ出すの?


158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 01:37
>>151は↓そのもの

例:「犬ははたして哺乳類か」という議論をしている場合、あなたが
「犬は哺乳類としての条件を満たしている」と言ったのに対して否定論者が…

8:知能障害を起こす
     「何、犬ごときにマジになってやんの、バーカバーカ」

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 01:51
ぼくのかんがえたかいじゅう、
くちからぷらずまをはいてあいてをたおす

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 02:04
素人が適当なことを言ってみるが、
 不可思議な現象→説明出来ない→なら〜に違いない
 という図式はおかしいのではないだろうか・・・

あと、この手の超常現象は、
 @ソースを徹底的に疑うA〜であることのメリット、デメリットを考える

これを考えるだけで、結構な数解決出来るだろう―以上戯れ言でした

161 :160:04/01/04 02:17
で、Aを軍事プラズマ実験説(?)で検証してみると
 >>43さんが述べているように理解出来ない点が多い

・まず、秘密裏に実験を行いたい場合
  何故地下施設や秘密の施設で行わないか?
  仮に実験に広大な土地が必要なら何故、わざわざ不自然な屍体を残すか?

・なら次に、実験を公表したい場合(軍事的威圧?
  こうこっそりと行う意図が分からない―こんな感じでOKかな・・・


162 :160:04/01/04 02:20
>>34だった・・・しかも結構既出でしたね・・・

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 02:28
これから、磁石遊びでプラズマを発生させようと思います。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 07:23
>>153-154
それ、プラズマじゃないだろ。

>>160-161
内容には全く同意ですが、丸付き数字は機種依存性があるので使用しない方が良いです。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 08:15
>>161
どんな秘密でも、いずればれるもの。
ならば、いっそばらしてしまう。宇宙人の仕業として。
どんな深刻な事件でも、UFOや宇宙人という単語が出てくると、
ほとんどの人間は、深刻な事件とは思わず、真面目に取り組んでる人間を
変人扱いする。後から、「あれは米軍の秘密実験だった」と言っても、
「はいはい、宇宙人と密約したんでしょ」で終わりである。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 08:21
そんな言い訳されてもね。

「真面目に取り組んで」ちゃんと証拠を出せば味方も出てくるよ。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 08:39
>>166
真面目に「UFOはプラズマ」と主張している大槻教授の味方ですか?(プ
キモイので氏んでください、池沼君(プゲラ

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 12:38
どーでもいいが、前スレのステルス話以降つまらん。
プラズマsage

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 12:45
>>156

しかしな。
そう言う「熟練工」が何世紀も前から
延々とイギリスの麦畑にサークルを作り続けてきた
となるのも現実離れしてくるぞ。

その細胞破裂などは、事実上抜き打ち的に調べられたものだと
すると、以前から「本物(?)」には必ずそうなっていたと
言う事になる。と言う事は電磁波を使って細胞破裂させる
機械が何世紀も前からイギリスにはあったのか。

またその番組はみてないんだが、その後その麦は生長したのか??
「本物(?)」のサークルの麦は折れてないので成長して
収穫可能なのだそうだが、いたずらのは茎が折れてしまってダメなものが
出るそうだが。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 13:00
>>167
真面目に研究した結果、大槻教授は「プラズマによって人魂が発生する」という現象を世間に認めさせましたが?

UFOだって「政府の陰謀」だってちゃんと根拠を提示してくれれば信じます。
ちゃんと根拠が出ればね。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 13:03
>>169
何世紀も前の「ミステリーサークル」については報告自体があやふやだね。
最近の事例とそういうものとは似て非なるものだろう。

もっと事実に基づいて話をしなくちゃね。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 13:45
>最近の事例とそういうものとは似て非なるものだろう。

それはだめだろうが。そんな逃げをうっちゃあ。
それはそれと認めた上での、非難であり事実に基づいた話とならなきゃ。

トンデモは「こいつら過去のトコにはかなわないので・・」と勢いづくだけだぞ。

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 13:57
>>172
なんか読み違えてない?

何世紀も前からあるんだからそれも説明しろ、って>>169は言ってるんでしょ。
でもそう言えるのはそれが今のミステリーサークルと同じものだった場合。
別のものだったらそんな必要はないよね。

と言うより、そもそも何世紀も前のミステリーサークルなんて無いんじゃないの?

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 14:00
賛否論議はスレ違い
決着付けたいならスレ立てろ

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 14:18
オカルトビリーバーに専門書を読め、足を使って現地をさらえ、原書で読め、
って言ったってそんなことできるわけないじゃん。
そういう地道なことができないからビリーバーなわけで。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 14:30
♪デイドリームビリーバーそんし
♪かっぱはグレイ

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 14:34
「トンデモ超常現象九十九の真相」より引用

> ダグとデイブという芸術家の老人二人組がミステリーサークルの創作を始めたのは、
> 一九七八年のことだ。これ以前には、現在と同じ形のミステリーサークルが出現した
> という記録は無い。
> (中略)
> 七八年以前に英国にサークルがあったかどうかを確かめるために、昔の航空写真を
> 頼りにして地上の円形図形を見つける試みが行われているが、ミステリーサークルに
> 間違いないという事例はいまだ見つかっていない。
> 一六七八年の古文書に出てくるという悪魔は「草刈りデビル」と呼ばれている。その名の
> とおり、鎌を持って畑で麦を刈っている悪魔のことであり、草を押し倒してはいない。
> 今日のミステリーサークルの特徴は作物が綺麗に倒れているところにあり、作物が
> 刈られることはない。こういった点から、「草刈りデビル」の挿絵が本当にミステリー
> サークルを現しているのかどうかは怪しい。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 14:36
あ、検索したら古関氏が自分のページでFAQまとめてるじゃん

http://www2.plala.or.jp/daisinjitu/UFO2/circle.html

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 14:50
日本やヨーロッパの火星探査機は失敗したのに
NASAのみは成功している。

これはナニを意味するのだろうか?

@.NASAが火星に関する情報を隠蔽するために何らかの手段で
  自国以外の探査機を使用不能にした

U.技術的蓄積の差が現れたのではないだろうか


180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 15:08
「ミステリーサークルもプラズマでできる」と言った大槻教授は嘘つきということですね。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 15:18
大槻教授は良くも悪くも専門馬鹿だからね。
なんでもかんでも自分の専門分野のことで説明しようとしちゃう悪癖が。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 15:22
>>169
>またその番組はみてないんだが、その後その麦は生長したのか??
>「本物(?)」のサークルの麦は折れてないので成長して
>収穫可能なのだそうだが、いたずらのは茎が折れてしまってダメなものが
>出るそうだが。

それ点は考慮して、後で生育できるように麦は折らずに曲げてサークルを製作していました。
ただ、私も気になったのですが、その後のことは番組では扱わなかったのは残念でしたけど。

それと、サークル内の麦の節が破裂しているという記録は何時まで遡れるのでしょう?
古いサークルにその特徴が見られないならば、逆にそれは偽物の特徴かもしれませんよ。

また、サークルが時間的に連続して製作されてなければ、古くから続いていても不思議ではないでしょう。
一面の麦畑をキャンパスに見立てて絵や幾何学模様を描いた人間は、独立して何人も発生したかもしれません。
それに、後の世に、不思議な昔話としてサークルのことを聞いた人間が模倣した可能性もあります。
最初は数メートルの小さなサークルでも話題になったことでしょう。
だから、彼らが最初から熟練工である必要性はないと思います。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 15:36
で、年末発売の尊師新刊読んだ?

何章か忘れたが「ドラえもんとあすかあきお」だっけ?
失礼にも程がある章タイだな…

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 15:47
体型が似てます、とだけ書いてあった。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 16:14
>179
その辺の情報は、飛鳥先生も知ってるだろうから明らかにしていただきたい。
いつの間にか、公式サイトの日記がなくなったね。復活して、このことに触れていただきたい。
火星には惑星「ヤハフェ」が接近する前は、超古代文明が存在して地球の文明とプラズマ亜空間トンネルで結ばれていたんだろう。
アメリカの映画「スターゲイト」にNASAは情報を流してたようだが。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 16:22
>>185

>アメリカの映画「スターゲイト」にNASAは情報を流してたようだが。

NASAが情報流してくれたおかげで、NHKが独眼竜政宗を二日連続で放送してくれまつた。
ゼヒ「飛ぶが如く」もよろすく

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 16:26
>>186
いや、政宗 オスカー候補だから

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 17:05
>>185
そんじゃ何か? カーペンターのゴースト・オブ・マーズもNASAから何か情報提供
があったんか?

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 17:34
>>188
そこんとこ漏れもゼヒ知りたい
>>185
ついでに野村解任も詐痴夜のおかげではなく、NASAが情報流したおかげか説明キボン

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 17:39
曙KOもNASAが情報提供したから。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 17:51
またまたまたまた健介か・・・・・・

http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/wres/1061799629/


192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 17:59
漏れの就職が決まるかNASAに…

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 18:18
>>190
ぶっ倒れた曙に、2までカウソトした蚊苦田の残酷ぶりがNASA関与の証
まさかシーガバか!?(せせらW

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 19:26
>179
NASAの火星探査機もこないだ失敗しただろ

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 20:31
>>194
今回は成功したな。
まぁ、ウソの多い国なのでホンマかどーかは疑いの目を向けるテスト

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 20:35
>>194
どうせ、「本当は火星への有人飛行が成功していて、すでに開発も始まっている。
それを隠すためのカモフラージュ」とか言うんだよ。

本当にエイリアンがいるのなら、例え危険な連中じゃなくても
「危険な奴ら」として正式に当局が発表した方がいい気がするのだが。
それを口実に、世界中から対抗兵器の開発資金を集められる。
「アメリカだけでは戦えない強大な敵」とか言ってね。

人類共通の敵がいた方が、アメリカが世界をまとめるのに
都合がいいんじゃない?
イラク侵攻に反対した国も、エイリアン相手なら反対しないだろう。

さらに「地球人に混じったエイリアンを取り締まる」を口実に、国民を統制できるので
隠すより公表する方が、支配する側にメリットが多い気がするが。

そもそも公式発表したほうが信じる人が多いだろうに、どうして信用のない
UFO研究家を通して発表するのかわからん。
飛鳥氏の主張が正しいなら、NASAだかシークレットガバメントだかは
信じられないほど間抜けな組織だよな。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 20:45
>>182
>それと、サークル内の麦の節が破裂しているという記録は何時まで遡れるのでしょう?
>古いサークルにその特徴が見られないならば、逆にそれは偽物の特徴かもしれませんよ。

そんなことをどうやって調べられるんだ。
トンデモが使うようなおかしな理屈を言うなよ。
仮に何世紀も前からそうだったとしても、そんなときのことを
どうやって調べるんだ。
そんな言い回しは、少しも信者を叩くことにならない。


いいか。この場合「そんなものは、ねーよ」側に有利な理屈からだけ
言わずに、トンデモ側の有利な視点とか一見マトモそうに見える言い分に
立って見たものを的確に叩くんだよ。よりどころを叩かれるのが
一番効くんだ。


198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 20:58
>>197
同意。できるだけ信者の視点で見て、そのうえでおかしい部分を指摘すれば
勝手に疑問を抱くようになるよ。

ただ、叩く姿勢は見せないほうがいいと思うけど。
言い分が正しくても、叩いてくる相手には意地で反抗したくなるからね。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 21:28
まず叩く事ありきの議論なら参加しない。
そんな奴に有益な情報をくれてやるつもりは無いからね。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 21:31
というか、こんだけTVでネタ晴らしの番組やってて
今時おおっぴらに信者やってる奴なんて見たことないんだけど…。
きみの昔の姿じゃないの?

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 21:54
いまだにオカルト誌が、商売が成り立つ程度に売れてるからね。
全員が俺みたいにギャグを求めているとは思えない。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 21:55
>>197
>そんなことをどうやって調べられるんだ。

写真が発明された後ならば、サークル内の曲げられた麦を数本取り出して撮った物が残っているかもしれません。
それに写真の発明前でも、正確な植物画的なスケッチが残されている可能性もありますよ。
そんな以前に遡らなくても、80年代の調査結果を調べるだけで、面白い情報があるかもしれません。

>そんな言い回しは、少しも信者を叩くことにならない。

別に信者を叩くために書いたわけではないんですけど・・・・・・
そもそも、その部分は皮肉で書いたつもりだったんですが、分かりにくかったでしょうか?

ちなみに、私の判断は以下のものです。
現在分かっているサークルは人の手で造ることが可能ある。
そして、それ以外の、自然現象やUFO等の超自然的力が造ったという明確な証拠は無い。
特に自然現象を原因とする説は、そのサークル製造の原理はまだ納得できるものではない。
よって、現在の所(暫定的に)、それらはイタズラとするのが妥当であろう。

また、他の妥当な理論があれば(無論、暫定的ですが)乗り換えるのはやぶさかではありません。
それが科学的な(合理的な)態度だと私は思っています。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 22:09
>>196
禿同。

今までさんざん仮想敵を口実に参戦、口実 赤狩り反対派除去と色々やってきた国が、
ことエイリアンとなると常套策を使わない… こっちの方がミステリー。
「NSAは人心掌握のプロだからな」(スカ本の常套苦)
…ダメぢゃんNSA。
シーガバも頭スカ並?

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 23:14
「合衆国より強力なエイリアンがいる」なんて発表したら、世界はエイリアン側になびいてしまうだろうが。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 23:48
・・・そんなの、「エイリアンは友好的ではない」と言えばいいだけじゃないか。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/04 23:51
>>204
未知の存在ならともかく、安全な連中とわかっているのなら
「合衆国より強力」なんて言う必要はない。
自分らは安心感を持ちながら、周囲にだけ危機感を撒き散らせる。

むしろ、「侵攻を受ける前に対抗兵器の開発が急務」を理由に
多少の無理を押し通せる。

イラクの国民はアメリカ軍が侵攻の姿勢を見せても
政権打倒の具体的な行動を取らなかった。
北朝鮮の国民もアメリカになびいてない。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 00:06
サッカーワールドカップのとき、火星人が「タコ食うな!」って言ってきたのには
頭にきた。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 00:46
>>206
エイリアンがUFOに乗ってる以上、少なくともアメリカにもUFOがないと
誰が見てもエイリアンの方が強力だと思うわな。

で、対抗兵器開発のために資金よこせということになるが、
一体どこの馬鹿がアメリカだけに開発させようとするだろうか?日本ぐらいだろう。
必ず、全世界の危機なんだから我が国にも開発させろ、技術を提供しろと言ってくる。
しかし、そんなことをされてしまったら、アメリカの優位性が崩壊してしまう。
原爆が拡散したように。

第一、エイリアンがいるなんて発表したら、カルチャーショックで何が起こるかわからない。
そんな危険な賭けをするぐらいなら、発表しない方が得策。

>イラクの国民はアメリカ軍が侵攻の姿勢を見せても
>政権打倒の具体的な行動を取らなかった。
>北朝鮮の国民もアメリカになびいてない。

それらの国はアメリカと敵対しているから。
エイリアンを目の敵にしている国など、アメリカぐらいだろう。(藁

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 00:51
そんな事無いから安心シロ
素敵な妄想THX

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 00:53
>>196
飛鳥氏によればエイリアンの正体は十支族だから
少なくともイスラエルや日本(?)は参戦しないじゃないの?
人類共通の敵にさせるには無理が…。

エイリアン公表の際にはその起源についても
言わねばならんから公表時期を見送らせてるとか。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 01:28
>>34 >>145 >>160
その問題はすでに解決済みです。決して無視していた訳ではありません。
飛鳥氏を批判するのなら、せめて飛鳥氏の本ぐらい読んでいるものと思ったので。

何故、わざわざ人目につく所で他人の家畜を殺すのか?
それはすでに『プラズマ兵器開発の全貌』(データハウス)で述べられています。

『ところで、なぜアメリカ軍が、わざわざ秘密実験にも関わらす、内部で牛を殺さず、
外部に出向いて牛をターゲットとする訓練をするかということだが、わかりやすくいえば、
その方がより秘密が守れるからということである。
 さらにいえば、秘密部隊として行動する実戦を兼ねた訓練にもなっていて、国内でばれるような
部隊なら海外、特に敵に対しても秘密行動できないことになるからだ。(略)

 なぜ秘密実験であるにも関わらず、動物愛護協会などにばれてしまうかというと、
年に数千頭もの牛を軍部が購入する段階で、完全に外部に知られてしまうからである。
それに、議会に報告する予算案の段階で、秘密実験の内容まで報告する義務は課せられていないが、
大量に購入した牛の理由は述べねばならなくなるのも理由の一つだ。(略)

 それに、それだけの牛を飼う施設と人員も必要となり、軍部が抱える問題はさらに複雑になる。
 結局、秘密保持のために牛を大量に購入することで、かえって秘密保持を危うくすることになる以上、
有り余る牛を使った外部実験する方が、はるかに安上がりで、秘密が保持できるのである。』

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 01:33
>211
アホらしい
完全に結論が先にあって、それに無理やり過程をこじつけてるだけじゃん

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 01:35
>>196
「エイリアン」側から積極的な接触を望まなかったら?
危険な博打になると思うね。

全世界がアメリカならともかく。
#表面的にはね

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 01:48
>>212
初めからプラズマ兵器など無いと、結論が先にあって
こじつけている人は誰ですか?

今まで誰一人としてチュパガラス事件を合理的に説明した人はいませんが。
一体、家畜を殺したのは誰なんですか ?

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 01:53
つねにメダパニがかかってる奴らが「怪獣だ!」って喚いてもな…

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 01:58
家畜が「「チュパガラス」によって殺されたとする
合理的な説明をした人っているのかな

217 :160:04/01/05 02:02
また、今宵も素人が妄言をぬかすが、
 〜論者(もちろん私のような偏屈な超常現象否定論者も)というのは、
 とかく、視野が狭くなりがちではないだろうか・・・
 自説の整合性や一般常識が見えてないような気がする

あと、尊師や大槻氏を見ていて思うのだが、
 全ての超常現象を自説で解決させようというのはどうなんだろ

確かに、私が寝ている間にも世界征服を狙う秘密結社(古いか)が、
 幼稚園バスジャックのために暗躍している方が面白いことは否定出来ない
が、世界は信じられないほど単調な仕組みで回り続けているのではないだろうか

最後に、哲学者カントの言葉を借りれば、
 "人間は、安易に神のように全ての物事を解決する原理を求める逃れがたい傾向がある"

>>164 失礼、以後気を付けます・・・

218 :訂正:04/01/05 02:06
今まで誰一人としてチュパカブラス事件を合理的に説明した人はいませんが。
一体、家畜を殺したのは誰なんですか ?

219 :160:04/01/05 02:15
>>218 私が頑張って合理的に説明しようとすれば、
 ソースが嘘、あるいは誇張が含まれるという
 ありふれた、非常につまらないものになってしまいます・・・

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 02:23
ソースだって書いた人間は「あんた誰?」という実績も素性もわからない人間だし、
被害にあった家畜や現場の写真はおろか、死体のサンプルもない。
犬やその他のありふれた動物のしわざに尾ひれがついた、って方が口割け女や
松本サリン事件の河野氏の前例もあることだし、Gardenville クリニック の獣医エ
ンジェル・ルイス・サンタナ氏の言葉の方が説得力があるのは当然。

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 02:28
このスレではチュパカブラとキャトルミューティレイションが混同されているのですか?

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 02:35
だって飛鳥先生がチュパなんたらがプラズマで内臓が消失とか言うから。

223 :206:04/01/05 02:51
>>208
>エイリアンがUFOに乗ってる以上、少なくともアメリカにもUFOがないと
>誰が見てもエイリアンの方が強力だと思うわな。

普通はそう思うだろうが、テクノロジーと軍事力は別だ。
現在の鉄砲と400年前の鉄砲では、現在の鉄砲の方が優れてるが
人を殺すことに関しては400年前の鉄砲でも充分だ。
あすかマンガでは通用しないことになってるが、普通の人は
UFOが攻めて来ても核ミサイルで対抗できると思うのではないか。

「少なくとも現在まで攻められていないのは、軍事的には決定的な差がないからだ」と
主張することもできる。
「決定的な差がつく前に、新兵器の開発をしよう」と提案されたら
ほとんどの国は反対しないのではないか。

飛鳥説ではエイリアンはモンゴロイドになっているが、その辺はアメリカが
情報操作することができる。「エイリアンは怪物だ」と。
得体の知れない怪物とアメリカ人なら、同じ地球人のアメリカ人と組むのが普通だと思うが。

>一体どこの馬鹿がアメリカだけに開発させようとするだろうか?日本ぐらいだろう。

ポーランドなんか、たいした国力もないのにアメリカに協力して海外派兵している。
旧ソ連圏はアメリカの言いなり国家が多い。

>必ず、全世界の危機なんだから我が国にも開発させろ、技術を提供しろと言ってくる。
>そんなことをされてしまったら、アメリカの優位性が崩壊してしまう。
 
多少の技術供与をしても、新兵器の運用をアメリカが独占すればいい。
朝鮮戦争の国連軍も湾岸戦争の多国籍軍も、国際的な連合軍の体裁をとりながら
事実上アメリカが指揮をしていた。
新兵器に関しても同じ事をすれば、外国に金を出させてアメリカが運用を独占できる。

224 :206:04/01/05 02:53
>そんな危険な賭けをするぐらいなら、発表しない方が得策。

隠してばれたら、その方がまずいのではないか。
アメリカは情報を完全に隠すより、自分らの都合のよいように改変して
公開する国だと思う。
この辺は素人の私の印象なので、真面目に根拠を求められると正直困る。

>それらの国はアメリカと敵対しているから。

敵対してるのは政権であり、国民じゃない。
イラクの国民はフセイン政権が嫌いでも、それを倒したアメリカを受け入れていない。
アメリカから見た諸外国も、アメリカよりエイリアンを受け入れるとは思えない。

>エイリアンを目の敵にしている国など、アメリカぐらいだろう。

それはエイリアンの存在をアメリカしか知らないからでしょう。(飛鳥氏によると)
敵視したくなる理由をでっちあげればいい。
飛鳥氏によると、エイリアンに関する情報はアメリカが独占している。
いくらでもアメリカに都合がいいように、情報操作できるはずだ。
先にも書いたが、一例をあげると「エイリアンは怪物だ」と発表すればいい。
これだけでエイリアンを受け入れがたい存在に仕立てることができる。

最後に書いておくが、別にあなたの考えを否定する気はない。
こちらの考えが絶対正しいとも言わない。
ただ可能性として、こういう考えもありうるという程度に書いた。



225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 03:15
さあ今こそ甦るがいい!
スカビリーバー達よ!!

「福井さん、福井さん!挑戦者が鍋に投入したのはプラズマのようでつ!」
服部「磁石遊びでも始めるつもりなんでしょうかねー」
残り時間、15静止衛星…。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 03:47
そういや飛鳥の珍語録には「極点上空の静止衛星」なんてのもあったな。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 03:54
>>226
どの珍説がお好み?
山程あるけど(w

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 04:00
>なぜ秘密実験であるにも関わらず、動物愛護協会などにばれてしまうかというと、
>年に数千頭もの牛を軍部が購入する段階で、完全に外部に知られてしまうからである。
それなら軍が自分とこで育てりゃいいだろバカ。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 04:00
>>227
太陽の正体は公表したんですか? ヤハウェについては、どう言い訳してるんです?

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 04:03
>>160
あなたにはぜひ頑張って説明して欲しい。
私だってソースを探したり、翻訳をしたりしているのだから。
それに対する反論が1行か2行の冷やかしばかりでは議論が深まりません。

>>220
それにはまず悪魔教信者の存在を証明しなければいけません。
そして、プエルトリコの他にも、メキシコ、ブラジル、コスタリカ、グアテマラ等
との関連も調べなければなりません。
私は、そんなことが出来るのは"南方特殊作戦軍団"しかいないと思うのですが。

因みに私は宇宙人の存在など信じていないことを、念のために言って置きます。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 04:06
チュパカブラス=米軍の秘密兵器実験の隠蔽工作より第3の選択とかアポロは
月に行ってなかった説の方がずっと手が込んでる。
ホラにせよ妄想にせよ、手を抜くのはイカンな。字面見ただけで笑ってしまう
ってのは不合格。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 04:23
>>228
牛を育てる費用はどうするの?
予算を取るには議会の承認が必要です。
軍が何千頭もの家畜を育てる予算を請求して
それが認められると思いますか?

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 04:34
生体実験に使う牛は何千頭もいらないだろ。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 04:54
>>232
認められないと思うよ。そもそも軍の兵器実験に牛を使うなんてところから間違ってるから。

235 :196:04/01/05 04:55
>>210

飛鳥説が事実なら、あなたの言うとおりでしょうね。
ただ私は飛鳥説が事実と思えない理由として、196を書いているので・・・。

>>213
ごめんなさい。意味がよくわかりません。

ただ、飛鳥説ではエイリアンに戦意がないのにアメリカは対抗兵器として
プラズナーを開発しているそうです。
エイリアンが実在するなら、隠すより公表した方が兵器の開発資金を
集めやすいのではないか、というのが私の考えです。
エイリアンの情報がアメリカ以外にないなら、情報操作でいくらでも
悪意ある存在に仕立てられますし。

我々の誤解を解くためにエイリアンが現れたら、アメリカとしては困るでしょうけどね。
ただし、そんなことで姿を現すなら飛鳥氏が存在を明かした時点で
我々の前に現われていると思うのですが。
飛鳥作品を読んだ限りでは、彼らはこちらの動向を把握しているみたいです。
飛鳥氏が彼らの事を公表しているのを、知らないとは思えません。

少し話が変わりますが、惑星ヤハウェはNASAが情報を隠そうが
いいかげん観測されそうなものですが。
(飛鳥氏は1990年の時点で「5年以内にNASAが公表する」と明言していた。
 世紀末か今世紀初頭には姿を現す予想もしている。)
 
やはりNASAが隠してるんでしょうか。惑星ヤハウェを。

情報だけでなく、惑星まで隠すNASAの科学力はすでにエイリアンを凌駕してる気がします。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 08:21
>情報操作でいくらでも
>悪意ある存在に仕立てられますし

だけど地球人相手に対しても「大量破壊兵器」一つ
捏造できないじゃないか。


237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 08:38
スカはNASAはヤハウェの存在を既に公表したとしている。
何のスカ本に乗ってたか忘れたが。
結局、普通の天文台で確認出来なきゃ騒ぎにならん。

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 08:42
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
1ページ2万2千円〜HP作成請け負うそうです!!!!!!!!!!!!

皆さんもどうですかああああああああああ!!!!!!

ttp://e-front.hp.infoseek.co.jp/


あの!あの!yahooにも掲載されたご経験アリ!!!!

どうですかあああああ!どうですかあああああああ!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 08:46
>>236
言ってる話がずれてますよ

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 13:18
重箱の隅つつきあってねーで、チュパやらカパやらが頭からプラズマ出す仕組み教えれ

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 13:36
電脳ヒッキ−な飛鳥に聞いてくれ。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 13:41
そろそろ出てくるんだろうな。
”今回の火星着陸は米国の捏造である”
とか
”宇宙人の痕跡を見つけた”
なんて言い出す御仁が。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 14:32
>>241
ヲチスレに来るビリバーなら答えてくれると思ひ、書き込んだまでだが

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 14:37
わんあ

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 14:55
>>243

こんだけ飛鳥センセーに執着してる君の方が
くわしいんじゃないの?

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 14:56
そんなわけあるか!(藁

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 15:19
>>245
スマソ。執着しきれなんだ
対象がまともなオツムなら、執着しようとする気も分からんでもないが

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 17:52
>>235

じゃあ、196さんはエイリアンの正体を何だと思ってるの?
単なる未知の存在?もしくはそんなものは存在しないと…。

それともこのスレタイのように氏の説には
矛盾があるから単にツッコミを入れてるだけ?

事実とは思えない気がするのであれば
何かあなたなりの考えがあるハズだよね。

まずその辺を明確にしてほしい…。

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 17:59
おかしいもんはおかしいとしか言い様があるまいに。

250 :196:04/01/05 19:20
>>248
飛鳥氏の主張するようなエイリアンは存在しないと思ってます。
ただし、地球外知的生命体の全否定をする気はないです。

飛鳥説の主張を裏付けるには惑星ヤハウェの存在が不可欠なのですが
いまだに確認されていません。
飛鳥氏は期限を決めて「NASAはヤハウェの公表をする」と明言してたのに
それがウソだった以上、エイリアンの件も信じられないのが当然でしょう。

飛鳥氏はエイリアンの存在をNASAが隠してると主張していますが
私は隠すまでもなく、存在しないから見つからないと考えてます。

氏の説は面白いから信じたいんですけどねえ・・・・。
少なくとも他のオカルト説よりは、飛鳥説のほうがマシだね。
1%程度は事実が混じっていそうだし。
少なくとも「異星人は○光年の彼方からやってくる」と言わないだけマシ。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 21:03
そんなことより30歳過ぎていまだに飛鳥は無いだろ?
いい加減卒業しろよ。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 21:05
>251

せっかく話に花か咲いているのに、スっこかすようなこと
かくなや。詰まんなかったら、どこか逝け。


253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 21:29
>>211
アメリカの軍は、たかだか数先頭の牛の領収書も隠蔽出来ないほどのマヌケ集団なんでしょうか?
行政機関の末端で働く私ですが、軍ほどの予算があれば簡単にそんな裏金造って見せますが。
例えば、メインテナンス料か何かを支払うさいに領収書は切らせるが、実際は数%安い金しか払わなかったり。
他にも、軍の情報部(外交武官)の調査費を少し回したりすれば、もっと簡単ですね。
こっちは経費に領収書なんてありませんし。

牛の維持に経費が必要ですって?
そんなもの、裏金をトンネル会社経由して牧場を買ったらいいでしょう。

こんなこともできないで、国内はおろか外国で秘密活動なんて言い出すなんて、
本当に現実を知らない人間は、簡単に法螺話に騙されますね〜〜〜〜〜〜

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 21:50
飛鳥昭雄ミステリー大全2を立ち読みした。
例の外来語の言い換えのところ、まだ間違えたまんまでやんの。
・ライフサイクル→障害過程
だってさ。工学社の編集含めてダメダメだな。
さすがにノンステップバス→低床バスに直ってたけど

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 22:12
>>250
「NASAはヤハウェイの存在を公表しなければならないハメになる」
ていう意味じゃなかったけ。

エイリアンとかハイ・コスモリアンとかがアレしてヤハウェイの存在を
NASAとシークレット・ガバメント以外に気づかれないようにしたんだよ。
プラズマで。



256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 23:11
>>250
確かに飛鳥氏が惑星ヤハウェを公表してから(1990年2月5日)
もう14年近く経つもんなぁ。

では目撃されてるUFOの多くは誤認を除いて
(明らかに人工物だと思われる物体)は、やはり地球外起源だと?

そうなっちゃうと近くの惑星に知性体の痕跡が無い以上、
エイリアンは○光年の彼方からやってくるしかない思う…。
そうなると相対性理論が間違っている事になってしまう。

数々の証明がなされている相対性理論と
エイリアンの存在を両方信じるのであれば
飛鳥氏のモンゴロイド説は結構いい線をいっていると思う。

どう?

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 23:13
だから「公表した!」と何かのスカ本であったよ。
笑って良いものかどうか迷ったが。その時は。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 23:34
>>256
そんなあなたにウンモ星人

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/05 23:51
>>253
>そんなもの、裏金をトンネル会社経由して牧場を買ったらいいでしょう。

つまりアメリカ軍ならそのような不正も、いとも簡単に出来るとおっしゃる。
しかし普通、そういう不正を陰謀と呼ぶのです。

あなたは結果的に、アメリカ軍が陰謀を行うのは簡単だと言っているのです。

ならば非殺傷兵器の予算でプラズマ兵器を開発することも十分可能ですね。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:01
「することが可能」と「している」には、大きな隔たりがあると思うが。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:05
>>254カナリワロタ

>>259
巨額の経費で、使えない武器の実験してるってのがSDI臭くて良いね。

プラズマで木星の質量をごまかせるなら、牛くらい隠してくれって。マジで

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:11
牛の代金ごまかすのと、新兵器の開発予算をごまかすのは
難易度に差がありすぎる気がするけどな〜。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:13
>>228>>234>>253
軍が自分のとこで実験をやらないのは
牛の殺害をエイリアンのせいにする為だったと思うが…。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:16
プラズマ兵器ってのがどんな定義なのか詳しく知らないし、飛鳥の本を熟読
するほど暇&物好きではないが、対人用兵器で生体実験なんて滅多にしない
し、対象が対装甲なら用廃した戦車や艦船といった兵器が実験対象になるん
だけど。
それとも米軍は牛の屠殺器具が極秘に必要なの? それも肉を消失させちゃう
ようなのが。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:26
>>264
タブソ屠殺用の兵器なんですよ。
砲撃で障子を破ろう!そんな感じの(w

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:29
>>256
相対性理論が覆されるって?
以下から好きなものを選び給え。

(1)異星人は人類に取って未知の物理法則を利用しており、超光速で移動できる。
(2)異星人はコールドスリープなどを使って地球に来てから基地を築き、そこから発進している。
(3)異星人は人類を遥かに越える寿命を持っているので時間がかかっても気にしていない。

まあそれ以前に、>>250はUFOについては何も言ってないんだがね(w
結局は>>256のシャドーボクシングだったりする。

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:30
>>265
CSIではスーパーで豚肉一頭丸ごと買ってきて実験に使ってたな

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:34
銃弾の標的には擬似ボーンを仕込んだポリマーなんてのもあるな。
特性がかなり人体ににているとか。

インドで起きた地震だか台風による被害もプラズマ兵器とか言ってなかったか?
なんかいぼ痔や魚の目もプラズマで治りそうな気がしてきたぞ。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:39
米軍や謎の組織の様な大掛かりな組織が、何故に民間人の家畜を襲う?
 プラズマ兵器の実験がしたけりゃ、ちゃんと正規ルートで家畜でも犬でも実験動物として買えばいいだろう。
 もし、家畜殺害が確証できたらば、その組織に何億ドルもの訴訟が起こされ
秘密組織の中の人も大変だー

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 00:57
>>259
確認をとりたいんですが、その発言は、難易度的に、
牛千匹の代金をちょろまかす>=秘密兵器の開発費をちょろまかす
という事を言いたいんですか?

私は、
海外で秘密工作をする>牛千匹の代金をちょろまかす
にも関わらず、そんな事に気がつかないアスカのアメリカ軍情報はあてにならないと言いたいのですが?
ちょっと、259くんには、むずかしすぎたかな〜?

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 01:03
ロスアラモス研究所じゃ予算が牛どころかスポーツカーや別荘に化けていたという…

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 01:11
>>266
250による飛鳥氏に対する見方は…、
>少なくとも「異星人は○光年の彼方からやってくる」と言わないだけマシ。

飛鳥氏の方が266よりマシという事に…。

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 01:15
ちょろまかしに関してはアニータという剛の者がいたことも忘れてはならない。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 01:32
インフォームドコンセプト→納得同意 デリバリー→配達
ライフサイクル→障害過程 ライフライン→生命線
ユニバーサルサービス→ 均一料金 ノンステップバス→低床風呂
トレーサビリティ→追跡可能性 ...

275 :160:04/01/06 02:05
>>230 私のような無学な日陰者に出来るのは、馬鹿のようにソースが怪しいと言うことだけです
 あなたのように自分で真相に迫れるよう努力することは、素晴らしいことだと思います
 こんな事言うと非常に迷惑だと思いますが、頑張って下さい
 あと"南方特殊作戦軍団"というものの御教授をお願い致します・・・

で、この前置きでまた素人がソースが怪しいなどとほざきます、以前立ち読みした本に、
 チュパカブラスと同一かもしれませんが、"家畜や飼い犬が、噛まれたような2つの外傷を
 残し血を抜かれた状態で発見される"という事件を、考察したものがありました
 目撃者が次々と現れ写真も撮られるなど、社会問題となった(そうです・・・)が、
 その本は、ただの動物の自然死に尾ひれがついたものだろうと結論づけていました
で、その筆者が興味深いこと書いていたのですが、
 ラテン系移民には、噛みつき血を抜く怪物がいるという迷信がある(そうです・・・

276 :160:04/01/06 02:07
私も、この考えを踏襲して妄想するだけなのですが、
 餓死・疫病死などの自然原因による大量死
→ラテン系ないしこのモチーフを知る人物達による意図、あるいは無意識による伝聞変化
 (この時点では、恐らく吸血怪物?の犯行である)
→〜論者によって、採取・修正され自説に組み込まれ発表

→他の〜論者によって、無数の"真実"が生まれる

―本当に妄想ですがこんな感じではないのでしょうか・・・

>>214 まさに私ですね・・・客観論など所詮、幻想なのかもしれません・・・

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 02:38
ラクーニイコウゼヨ。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 04:42
軍が秘密兵器の実験を隠蔽するためにチュパカブラスや宇宙人を
でっち上げている証拠など無いという人に一つ例を示しましょう。
これはTBSのチュパカブラス特番の中で語られていたのですが
あえて公表しなかったものです。

「目撃者続出!謎の吸血動物を追え!!」97年1月17日放送 TBSテレビ

怪事件の真相を追って取材班は、事件発生以来チュパカブラスを追い続ける
ジャーナリスト、フーリオ・ラミレツさんを訪ねた。
彼は新聞記者暦25年、プエルトリコ全土を知り尽くしている。

ジャーナリスト フーリオ・ラミレツさん
『チュパカブラスの話は今に始まった事ではありません。
およそ15年前には別の名前で呼ばれていたんです。
島の西側モカス地区で発生し「モカのヴァンパイア」と呼ばれ、
25年前には「エル・ガラビアード」と呼ばれていましたよ。
ですから今回の吸血事件は今に始まった訳ではないんですよ。』

----------------------------------------------------------------------

これを見て陰謀を否定する人は鬼の首を取ったように喜ぶかもしれません。
しかし「モカのヴァンパイア」と「エル・ガラビアード」について具体的なデータは
何一つありませんし、過去の事件と95年の事件が同一犯であると言う証拠もありません。

さらにフーリオ・ラミレツなる人物が信用できるのか過去の発言を見てみましょう。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 04:44
「矢追純一UFOスペシャル 宇宙人は人類の滅亡を知っている!?」92年10月放送 日本テレビ

ラグナ・カルタヘナ、それはこのマグアイヤ地区に隣接した湖で
住民たちはそこに宇宙人の住処があるという。
その湖の中からUFOが出てくるのを見たと言う人も多い。
新聞編集委員のフリオ・ラミレツ氏もその一人だ。
ラミレツ氏はプエルトリコの新聞に自分のコラムを持っている地元の名士でもある。

オセロ新聞編集委員フリオ・ラミレツ
『私たち一家でラグナ・カルタヘナへ行った時UFOが出て来るのを見たんです。
あれは今年の2月28日だったかな、夜の10時過ぎでした。』

アイダ・ラミレツ(妻)
『私たち6人で見たんですが、もの凄く大きな円盤で回りにたくさんの明かりが
クルクル回っているのが見えました。それがいきなり私たちの見ている目の前に
出て来たんです。』

フェルナンド・ラミレツ(息子)
『そのうち酔っ払った地元の若者達が車でワイワイやって来たんでUFOはまた
湖の中に沈んでしまったんです。』

フリオ・ラミレツ
『私達は恐ろしくなって逃げて来てしまいました。実はあの湖から例の飛行船基地へは
地底のトンネルで繋がっていると言う証人が現れたんです。名前は言えませんが
彼は偶然地下の秘密基地へ迷い込み、その見取り図も描いて来たと言うんです。』

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 04:45
ラミレツ氏はその見取り図を新聞に公表した。例の飛行船の基地の地下に宇宙人と軍の
共同の秘密施設があるというのだ。そこはエレベーターで地下深く降りた所にに造られた
巨大な地下基地で軍の特殊部隊によって厳重に警備されている。地下にはUFOが何機も格納
出来るほどの大規模なスペースが用意され、軍と宇宙人が共同で何らかの秘密実験を
行っているらしいと言うのだ。
この秘密基地で一部始終を目撃したと言う人物は、飛行船の基地近くの野原で穴に落ちて
ここに迷い込んだという。ここにはUFOが出入りする地底の水路があり、ラグナ・カルタヘナ
の湖に直結しているというのだ。

----------------------------------------------------------------------

秘密基地を目撃したと言う人物は一体何者なのでしょう?
そして、こんな事を言う目的は何でしょう? 宇宙人が本当にいるのなら話は別ですが。
ラミレツ氏は本当に話を信用して新聞に載せたのでしょうか?
結果的にラミレツ氏はプエルトリコの人たちを騙したことになるが。

「モカのヴァンパイア」と「エル・ガラビアード」の話をしたのはなぜでしょう?
95年2月に突然事件が発生したと思われては、何か都合が悪いのでしょうか?

UFOもチュパカブラスも目撃者がいる以上そこに何かがあることは間違いありません。
それが例えグレイやチュパカブラスの着ぐるみを着た人間だとしても。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 06:02
>さらにフーリオ・ラミレツなる人物が信用できるのか過去の発言を見てみましょう。
そんなホラ吹く奴ならますます信用できんわ。
なんでそんな胡散臭い過去紹介するんやお前。信用してほしないんか?

>秘密基地を目撃したと言う人物は一体何者なのでしょう?
そもそも存在するんかそんな奴? おっさんが適当に見取り図書いたんやないんかい?

>そして、こんな事を言う目的は何でしょう? 宇宙人が本当にいるのなら話は別ですが
ま、そのおっさんが意図的に嘘をついてるとしたら金やな、目的は。
ラザー「博士」の例を思い出してみ。
奴は「宇宙人を見た」というホラ話で法外な報酬をインタビューで要求しとる。
お前なら「極秘情報を教えてやろう」と言われたら喜んで金出すだろ。
俺も宇宙人と米軍の秘密の関係知ってるから、100万円でどや? お前だけに
教えたるわ…

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 06:07
>巨大な地下基地で軍の特殊部隊によって厳重に警備されている。
牛の調達はバレるから無理やけど、秘密基地はバレずに建造できるんか?
どっちの方が難しい&金がかかると思っとんのや?
動物愛護団体より市民オンブズマンの方がずっと厳しく予算を監視してるの知らんのか?

>95年2月に突然事件が発生したと思われては、何か都合が悪いのでしょうか?
そりゃ米軍陰謀説をひねくり出すのに都合が悪いんやろ

>それが例えグレイやチュパカブラスの着ぐるみを着た人間だとしても。
米軍関係者が着ぐるみ着て住民に見せて回ってるんか? 病院行ったほうがええぞお前。
最低やでそんな仕事。ええ歳して命令やからって、気色の悪い着ぐるみきてプエルトリコの
田舎の農場をうろうろ。
しかも住人に見つかったら必死で逃げんといかん。住人は自分の財産が襲われとるんやから
そりゃ必死で追いかけてくるやろな。銃撃されるかもしれん。危ないで。
万一住民に動物殺しの犯人として捕まってみ。皮はいでみたら出てきたのは大人や。
一生の大恥や。
「ええ歳して着ぐるみ着て農場で動物を殺しまくり」
それこそUFOマニアが食いついて世界中に配信されるで。

283 :266:04/01/06 06:41
>>272
そもそも>>250氏は「エイリアンが来ている」とは仮定していないんですが?
むしろそんなものはいないという方向ですよ。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 08:43
なんか、火星の空が徐々に青くなってきているんだけど。
ヴァイキングの時の写真は、一面真っ赤だった。

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 10:45
>>284
バイキングの時も色調整を間違えた写真では青くなってますが(w

まあ実際のところ光を散乱させるものがあればそこは青く見えるかもね。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 11:57
>284 285

「あの空を見たまえ。あのライトブルーに輝くあの空を」
NASAのコントロールルームの職員が歓喜の声を上げたとされる
新聞記事のあと、全くカラーチャートの色彩を無視した
真っ赤な風景映像に「修正」されたものを"正しいもの”として
教え込まれた過去。

しかし、そのあとの観測でじょじょに
火星の空はピンクから、その「ライトブルー」になっていく。

正しいものとして教え込まれた事実はなんだったのか。
「間違い」を正しいものとしてしまうのは、トンデモだけではないと
言うことだ。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 12:17
>>286
またこんなのが。

バイキングの場合、バイキングの一部が写っていたからそこを目当てに調整し直したんだよ。
火星につくまでに変色したとでも?

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 12:19
何でカラーチャートまで変わるの

ライトブルーの時はまともなのに

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 12:41
>>278-280
君はUFOや宇宙人に固執するあまり、自分の中の社会的基礎知識を後退させている事に気付くべきだと思う。
簡単な例で言うと、ヤマビコは登山者の声を真似る妖怪の仕業。それも千年近い前から体験談がある。 古えは別名であったかもしれない。

トンデモが念頭にあるばっかりに、君の論理では妖怪ヤマビコはいつ登山者が来るか、いつ声を出すか、はらはらストレスの日々だろう。

矢追氏番組について。

矢追氏は番組構成の為か証言や著籍内容の添削が多く、異訳や「本人が出てるにも関わらず」話の内容がまるで違うという事が散見されるのであって
「そーだったのくぁっ!」と妙に乗って楽しむ分には問題無いと思うが、作り手の意図の下「番組」として構成されている事に気付くべきだと思う。

興味を持つのは大変楽しいと漏れも思う。しかし、ツッコミを入れず盲信したり、何でもオカ起因だ!となると立派な信者完成ですよ。
信じたいなら随所でツッコミ入れてみるべき。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 14:44
>>283
「飛鳥氏の主張するようなエイリアン」という意味では?
一方では「地球外知的生命体の全否定はしない」という書き方をしている。
そんでもって更には、266氏のような
「異星人は○光年の彼方からやってくる」説には相手もしていない。

…って事は、>>250氏は地球外に知的生命体はいるかもしれないが
はるばる地球まではやってこれないなだろうという見解になる。

でも「氏の説は面白いから信じたいんですけどねえ・・・・。」及び、
「1%程度は事実が混じっていそうだし。」という書き方見ると
>>250氏も心のどこかでそういった存在を信じたい気持ちはあるんだろう。

そうなると>>250氏もそうした心の憂鬱を
埋める飛鳥説は無視できないないじゃないだろうか…。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 16:23
アニータは日本に経済闘争を挑んだ地底人。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 18:36
>>291
ソースは?

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 19:02
>>292
タルタルです。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 19:47
>>292
いや、リ−&ペリンのウスタ−がいいな。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 19:49
>293

おーい山田君、座布団持ってきて。

>292
ったく。いちいちソースソース言うなよ。トンカツ定食ヤロー。
ソースを元にせんと何も言えんのか。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 19:49
>>294
そうスね。
…スマソ、逝ってくる

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 19:54
ソースはイカリかブルドックだろ

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 20:20
スカが見たらケリッポト直行だな・・・↓
http://www.nifty.com/keyman/takagi/takagi_colum_030202.htm

299 :250 ◆250L8flEg2 :04/01/06 20:32
250です。なんか・・・私の書き込みを巡って議論されてる方が
いらっしゃるようですが・・・。

私としては、地球外知的生命体は存在すると思って(信じて)ます。
だからといってコンタクトが取れるかは、全く別の話。
「存在する」と「地球にきている」には、大きな隔たりがあります。
もちろん飛鳥氏の主張するようなエイリアンは信じていません。

UFOに関しては、なにも書いてないつもりです。
私は二回ほど見たことがありますが、正体を確認できなかっただけであり、
ありふれた「何か」だと思ってます。
確かに世の中には不思議なことがありますけど、安易に超常現象と結びつけるのは
早急すぎるんじゃないですか?

私はある漫画家のサインが欲しいと願っていたら、偶然にもアシスタントと知り合い
サインをもらったことがあるし、中学のとき二人の同級生に「そんなんじゃ早死にするぞ」と
言ったら、二人とも本当に20代前半で亡くなりました。
バイクで走行中、交差点で渋滞していたので嫌な予感がして停止したら
後ろのバイクが私を抜いて交差点に進入したとたん、右折車にはねられましたけど
オカルト好きの人にかかったら、この程度の偶然も超常現象になるんでしょうね。

もちろん、エイリアン・クラフトだった可能性もゼロではありませんよ。
しかし、確認するまでは「エイリアン・クラフトを見た」と、言うべきではないでしょう。

300 :250 ◆250L8flEg2 :04/01/06 20:35
私の書き込みについては、290氏の指摘通りで概ね正しいかと。
ただ、飛鳥説で心の憂鬱を埋めたいのとは少し違うかもしれない・・・・。

私もミッシング・リングを埋める空想をすることがあります。
似たようなことは誰でも程度の差はあれ、行っていると思いますが・・・・。
もちろん空想だとわかってるし、誰にも語りません。
飛鳥説は自分の空想にかぶる部分がある・・・・。

その意味では、飛鳥説を信じたい気持ちはあります。
しかし、飛鳥説の重要な土台であるヤハウェは未だに観測されていません。
これでは飛鳥説を信じるわけにはいきません。

ただ、数あるオカルト説の中では、飛鳥説はマシな部類だとは思いますよ。
少なくとも「何光年の彼方から宇宙人がくる」説と違い、
既存の物理理論をを否定しない努力はしてますから。
(「プラズマ内部では別の法則に支配される」みたいな部分は問題外)

もちろん「太陽系内に人が住める惑星があるなら、なんでそれが発見されないのか?」という
新たな疑問が生じるので飛鳥説も鵜呑みにはできません。
しかしどっちがマシかと言うなら、例えば矢追説よりは飛鳥説のほうがマシです。
ただ、マシだからといって真実かどうかは別問題です。

今回面白いと思ったのは、私の書き込みに対して、複数の解釈が発生したこと。
私の書き込み程度で複数の解釈が発生するなら、
同じNASAの発表を元に、「宇宙人がいる」「いない」の正反対の
解釈が発生するのは無理もないと思いましたね。

結論:人間は空想力が豊かな生き物である。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 20:51
>>160
>>281
>>289
真面目な長いご意見ありがとうこざいます。
チュパカブラス事件については自分なりにオカルトを排除した結果、
残った事実として原因を追究したいと思ったのです。

何千頭もの家畜が殺され、中南米各国を震撼させた怪事件が
いまだ犯人はおろか容疑者も特定できていない現実。

プエルトリコ政府は動物の仕業だと発表しましたが
動物の種類の特定や捕獲は一切なされていません。

中世の時代ならいざ知らず、21世紀の現代に、このような迷信が
まかり通るなど全く信じられません。

少なくとも私は科学の時代に生きている人間として、カルロス・ソト獣医などの
解剖結果を信じます。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 20:55
>>300
いやいや、妄説の一つのクセに、お手盛りサイエンスな珍説を噴霧し、批判ページを荒らす等の行為に及ぶのでヲチスレが続いてるんでつ。
言動は、もはやエース級かと

結局、一行目で妖しく思うか、二行読んで妖しさに気付くかの差だと思われまつよ。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/06 21:37
小学生の時、母親に「チュパカブラってなに?」と聞いたところ
母親は「男の人と女の人が仲直りするおまじないよ」と答えた。
その日の夜、両親がケンカした。俺は
「チュパカブラ!チュパカブラ!みんなチュパカブラし続けろ!
激しく!もっと激しく!
ペニスとヴァギナをこすりあって!愛液と精液を混ぜあって!
肉と肉がとろけ合うまで交わり続けろ!
いづれは学校中の生徒も参加させてやる!善人顔した教師達もだ!
学校中の女達の穴という穴すべてに精液を流し込んでやる!
校長も教頭も皆、家畜の様によがらせて、可愛い教え子達の膣にペニスをぶちこむのさ!
学校の次はこの町、全てを巻き込んでやる!
ただすれ違っただけの見ず知らずの奴ら同士を、いきなりチュパカブラさせてやる!
例えそれが親子であろうと!兄弟であろうと!
女同士であろうと!男同士だろうと!
子供だろうと!老人だろうと!赤ん坊だろうと!
全員残らず、性器を結合させて、愛液と精液にまみれさせてやる!
チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!
どいつもこいつもチュパカブラさせてやる!
膣やペニスがすりきれて、血まみれになっても腰を振り続けさせてやる!
血と精液と愛液にまみれながら、喉が渇けばそれをすすらせ、
腹が減ったら互いの肉を噛み千切らせる!
そして永遠続けさせてやる!チュパカブラを!
チュパカブラだ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!
チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!
チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!チュパカブラ!」と止めに入ったら
父親からボコられた。


304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 00:25
>>303
ワラタ
いやー、基地外っぽくていい味出してるよ!!

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 01:04
>>303
真面目な長いご意見ありがとうこざいます。

306 :160:04/01/07 02:05
>>301 いつかあなたが、あなたなりの真実をつかむことを祈って・・・

また、素人が愚痴をこぼすが、
 チュパカブラスに限らず、超常現象というものの厄介なところは、
 無数の解釈が出来、また存在するということではないだろうか・・・

この問題の根底にあるのは、一例だが
・宇宙人(地底人も又然り)は、人間を遙かに超えた科学力を持っている
 →ならば、何をやってもOK
・陰謀者(?)は、一般人が考えつかないような多大な資金と権力を持っている
 →ならば、何をやっても、隠してもOK

など、定義が曖昧で自由度が高く出来すぎる所にあると、私は考える

繰り返しになるが、
"安易に神のように全ての物事を解決する原理を求めて"いないだろうか・・・

>>277 ナンダカ、"アリガトウ"ッテイイタクナッタデゴザル

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 02:13
エイリアンは地球に来ているが、エイリアンと政府の密約により
その存在に関わる一切の証拠は隠蔽されている。

時には嘘に真実を混ぜることで、その真実を疑わしくさせるよう
情報操作も行われている。

これは陰謀だ。


308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 02:22
暴力団の情報を暴露して殺される奴もいるのに、
シークレットガバメントだか闇の組織は、飛鳥先生や307の口もふさげないんだね。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 02:24
>>301
まあ、オカ板でマジレスするのも気が引けますが、
何かを疑いなく信じている時点で、貴方の思考は科学よりも中世の魔女狩りに近いと言えるでしょう。
科学とは、疑いに疑いを重ねて、あらゆる検証を続けて、現在もっともらしい仮説を採用することです。

例えば、あれだけ話題になったキャトルミューティレーションですが、その事件前後でも家畜の死亡数の統計には差がないそうです。
また、死んだ牛が徐々に色々な動物によってミューティレーションされる過程がビデオ撮影されいます。
結果的に、あの事件は単なる思い込みによる社会的パニックと考えるのが妥当でしょう。

原理も不明なプラズマ兵器を想定するするよりもよっぽど科学です。
カルロス・ソト獣医などの解剖結果を信じるのは勝手ですが、それをプラズマに結びつけるのが、既に非科学的です。
そう言われるのが不満なら、なぜプラズマで血がなくなるかを説明できますか?
その説明もできないで、ある仮説を正とするのは、科学ではなく魔女狩りの理論でしょう。
(まあ、板の趣旨にはあっているかもしれませんけどね)

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 02:49
>>308
電波雑誌や2chに真実を交えた偽情報を流すことで
真実を電波と同義に思わせるという初歩的なテクニックです


311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 04:05
「あなた、何かしら外から物音がするわ…」
「何だあの音は…よし、見てくる」
「気をつけて…!」
夫はライトと銃を手に庭に出て、物影から覗いて見た…

するとそこには目が異様に大きく、きゃしゃな体をした生物が月明かりに照らされ立っていた…!
しかも庭中に! 夫は震える体を押さえながら数を数える…その数32。もはや鮨詰め状態…
「キャー!」
ふいに隣家から悲鳴が上がる!
夫を含め、異形の生物達が一斉に声の方向に注目する。するとそこには夫宅同様、異形の生物で溢れ返っているではないか!
「…なんて事だ…」
夫は振るえながら声にならない声で呟き、両手で顔を覆おうとしたその時、手にしていたライトを足元の鉢植えに落としてしまった…!
ライトと鉢植えは暗闇の中、高い音を上げる…
すると異形の生物達は、一斉に不気味な目を夫に向け視線をそそぎ、長い手をゆらりと振りながらじりじりと夫ににじり寄って来る…!
「…ぁ、…ぁぁ…」
恐怖は夫を脱力させ、逃げるよりも座り込ませてしまう…
俯く夫の視界に、とうとう腐臭を放つその生物の足先が…

な事がアメリカ以外で多発したら「どーなってんだ!?」と考えなくはない。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 07:41
>>309
自分の説に合わない解剖結果を、根拠もなく否定する"科学的"なあなたには
何を言っても無駄だと思いますが。

>死んだ牛が徐々に色々な動物によってミューティレーションされる過程がビデオ撮影されいます。

プエルトリコでは"襲われて間もないヤギ"が政府によって公式に解剖されています。
これは肉も食べられていないし、腐ってもいません。
>>32を参照

>なぜプラズマで血がなくなるかを説明できますか?

あなたは動物の死体に血が無かったという解剖結果を認めるのですか?
それなら、プラズマ以外で血や肝臓がなくなるのを説明できますか?

大槻義彦著「UFO解明マニュアル」より

 人体にプラズマが発生するとすれば、それは鉄分を含む血管の付近とか血液が
多量に蓄えられている心臓や肝臓の付近ということになる。
「血液が抜かれたり」、「肝臓等の内臓が消失する」のは、プラズマによるもの
という考えを否定できない。
 この際注意しなければならないのはプラズマそのものよりも、プラズマを作る電気エネルギー
である。動物体の内臓付近でこのエネルギーが増大すれば、内臓の温度は高くなり、
プラズマ化する前に消失してしまうかもしれない。これを示す実験も考えている。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 08:32
だからさー、そのプラズマが最有力という前提がおかしいんだよ。

前にも書いたが、大槻教授のその本はチュパカブラスについてではなく
あくまでキャトルミューティレーションについて書いている。
そして、キャトルミューティレーションで肝臓が消えているという報告も実際には
無い。大槻教授が勘違いしているのが真相。なのにチュパカブラスの説明
にも適用するのは拡大解釈もいいとこだ。
結局、牛が発見されたとき表側、つまり体表面の他の動物が食べやすい個所の臓器から食われている。
肝臓ではない。よって、肝臓が無くなるという現象は起こっていないのだから
考慮する必要が無い。

>>なぜプラズマで血がなくなるかを説明できますか?
>
>あなたは動物の死体に血が無かったという解剖結果を認めるのですか?
>それなら、プラズマ以外で血や肝臓がなくなるのを説明できますか?
それではまず「プラズマで血液が消える」というデータを提示しなければならない。
大槻教授ですら実際に動物にプラズマを照射したわけではない。机上の空論。
大槻教授は動物生態学や解剖学については素人だろう。門外漢の思いつきでは
ダメだ。

君の説は
1:動物の血が抜かれているという未知の現象が起こっている。
2:動物の血はプラズマで消えている。
3:そのプラズマは米軍の秘密兵器の実験である。
という3つの部分から成り立っている。それを個々に検討するとき、どれか一つを
前提にしなければならないという必然性は無い。そしてどれか一つでも証明できな
ければ君の説は成り立たない。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 08:42
>チュパカブラス事件については自分なりにオカルトを排除した結果、
>残った事実として原因を追究したいと思ったのです。

どのようなプロセスで「オカルトを排除」したのか聞かせて欲しい。
当然さまざまな説を批判的に検討したと思うのだが、参考にした文献や論文を
提示してもらいたい。

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 10:04
>>312
あなたの書いたその文章を読むだけで「ああ、駄目だ」と思ってしまいます。

何故かって?
>>309は一言も「カルロス・ソト獣医などの解剖結果」を否定していないからです。
それと“プラズマ兵器”を結びつけるのがおかしい、と言っているだけ。

ああそれからね。

>それなら、プラズマ以外で血や肝臓がなくなるのを説明できますか?

これで『プラズマが原因である』という根拠になるんなら、これだってアリですよ?

 (手品を見ながら)
 「切断された女性の胴体がつながった! これは彼女が宇宙人で再生能力を持っているために違いない」
 「違うというなら、再生能力以外で切断された胴体が元に戻る理由を教えてくれ」
 「出来ないのなら彼女は再生能力を持つ宇宙人と考えるべきだ」

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 12:24
スカボンヨリナカミコクテイイネ。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 12:46
>316
スカボンは討論がないからね
その点は差っぴいてあげないとイケナイヨ

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 12:50
>プラズマ以外で血や肝臓がなくなる

思うんだが、肝臓はさておき、血液は土中に染み込んでしまうと
言う事は十分考えられる。土は良く調べたんだろうか。

「肝臓がない」というのは、肝臓だけがないと言う事なのか。
他の付帯臓器や血管等は、どういうことになっているんだろう。


319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 13:04
>>317
「むぅ、なるほど。うちうじんは左右に仕切られた脳であったとの解剖結果…
ではカパは左右の脳から別々の電磁波を出し、プラズマを作っていたことになる!」(スカカパ本より)

もう日常生活に支障が出てるんぢゃねーの と思わせる秀逸な珍文…

このスレ上の討論と真逆を激走しているので、討論分をさっぴいても大差かと

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 15:37
肉食獣とかって最初に内蔵食うんだってさ。
栄養たっぷりだし痛みやすいし。


321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 17:38
>>309 >>313
>309は…、
>その事件前後でも家畜の死亡数の統計には差がないそうです。
>死んだ牛が徐々に色々な動物によってミューティレーションされる過程がビデオ撮影されいます。
…の2点で(まぁ他にもあるのだろうが…)家畜虐殺は他の動物が犯人だという説を有力視している。

>>312>>32の例を見るまでもなく、それでも説明できない事例が存在している事を提示している。
(カルロス・ソト獣医の調査報告や政府による襲われて間もないヤギの解剖など)

結果的に>312は、説明できない事例、もしくは説明できない箇所(事件の一部分)を
米軍によるプラズマ兵器実験説に結び付けている事になる。

直感やひらめきから理論が生まれ、それが証明されていくケースもあるハズ。
(ここでいう直感とは米軍がプラズマ兵器開発を行っているんではないかという疑惑)
>312は、その疑惑を持ち続けてるからこそ、それらを証明する情報を収集しているように見える。
たとえそれが今は完全に証明できなくても考察していく事は問題ないのでは?

結局は、>309、>313も家畜虐殺については既存の動物説で説明出来る所はそれで説明して
その他の説明できない箇所はどのように考察しているんだろうか…。
それらを説明できなければ動物犯人説も成り立たないのではなかろうか?

>309は…、
>何かを疑いなく信じている時点で、貴方の思考は科学よりも中世の魔女狩りに近いと言えるでしょう。
これは、>312が提供する未解決な部分についての説明を行わず、動物犯人説や
思い込みによる社会的パニック説を正とする>309自身についてもいえるのではないんだろうか…。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 17:59
直感やひらめきから理論が生まれることはあるだろう。
しかし直感やひらめきは理論ではない。
ちゃんと理論を組み立てるステップが出来ていないから>>312は批判されていることを分かっていただきたいですね。

最低限、>>315へのまともな回答が無ければ問題外ですな。

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 18:03
キャトミューブラズマ兵器起因説についての疑問点。


内臓・精器消失の影で忘れられがちなのは「顎部の肉が綺麗に消失、歯肉はおろか頬骨・下顎骨が露出」している事だと思われる。
ちょっと注目して見ていきたいと思う


牛に表情筋が多いのかどうかは判らないが、発表された写真を見るかぎり、肉厚が薄い事が判別でき、顎部の肉を失わせ頬骨だけ残している。

スカ説では、牛を襲うプラズマ兵器は携行型のランチャータイプをスカってるんだとか。
固定型でない兵器でプラズマを発生させ、ミリ単位で顎部の肉を削り、頬骨だけ残す…
手ぶれ防止が付いてたとしても薄い肉だけ削ぐ技術、また胸骨を残し内臓を消失させる…。

…牛で桂剥きの練習してるのか?とさえ思うその芸当は、もはや職人芸の域かと思われ

プラズマの高温で蒸発したともむりやり考えれるが、骨・肉・体毛ともに高熱にさらされた形跡は発見されていないし、レーザーメスが使用されていないという根拠は焦げていないという事が元。

さらに、再三指摘されている血液は沸騰・蒸発してるはずが血管は無損傷…


そもそもプラズマは骨を嫌がって避けるのか? 骨付きカルビを頼まないOLなのか?

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 18:17
>>312
動物説は明確な証拠が出ている。だからそれを受け入れて当然。
プラズマ説を受け入れてもらいたければ、動物説に匹敵するデータを出せばよいだけ。
苦し紛れの陰謀論を持ち出さなければならない説は話にならない。

皆神龍太郎氏は「宇宙人とUFO とんでもない話」(日本実業出版社)で大槻教授の説を
批判している。以下は引用
###########
 それに、もし牛の全身の血液を一瞬のうちに消滅させるほど牛の体温が急激に上昇した
のなら、血管の周囲の筋肉などもそのままでは済まないはずだ。牛の死体にはプラズマで
作られた焼け焦げた跡などがあってしかるべきだろう。
 だが、ミューティレーションされた牛は、鋭く切られているだけであって死体が黒焦げ
になっていたなどとする報告はまったくない。
(中略)
 大槻教授は人間が突然燃え上がると言われる「人体発火」現象も、同じくプラズマが
原因で発生する現象だと主張している。
(中略)
 人体自然発火とキャトルミューティレーションの両方が、ともにプラズマによるもの
だとすると、プラズマは牛が相手だと焦げ跡一つ残さずきれいに目や耳だけを鋭利な
メスのように切り取れるのに、人間相手だと全身黒焦げにしてしまうというのは何故だろう。
(中略)
普通に考えればこれだけ違う現象を、同じプラズマで説明できると考えるほうがどうか
している。


325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 18:22
>>321の間違い。
>>324の引用はp.148-151から

326 :323:04/01/07 18:40
>>325
ガイシュツだったのね。スマーソ
皆神龍太郎氏ね。読んでみる

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 23:27
>>309ですが、
私としては、信憑性として、動物説・社会的パニック説>プラズマ説だと考えています。
確かに、動物・社会的パニック説にも問題点があるでしょう。
しかし、色々な証拠の存在からも、この考えをするのが一番妥当であると思っています。
無論、プラズマ説や他の予想もしなかった説に有利な証拠が多数見つかれば考えを変えるでしょう。

それで>>32の解剖結果ですが、
血管がもっとも太い動脈に2つの穴の外傷があり、死体からはほとんど血液が発見されなかったならば、
ヤギの死因は、単純に、その外傷からの出血による大量失血死だったのではないでしょうか?
少なくとも、この件に関しては、原理も不明なプラズマ説よりも、この考えは有利に思えますが。
(確かにカルロス・ソト獣医の結果は説明できませんが、それはプラズマでも同じですし)

プラズマにも、大槻義彦の話がありますが、これって学者の一人がそう言ったという傍証でしょう。
原理は? 実験結果は? (内臓が加熱されて消失するなんて他に影響はないのでしょうか?)

プラズマによって動物の血が消えている証明どころか、その原理も、それに関する証拠もなく、
「他では説明できない」という支えしか無い説は手詰まりとしか思えません。
科学では例え論文が権威ある雑誌に掲載されても、後でその観察が誤認だったと分かる時もあります。
ある観察結果を他では説明できないから、消去法で○○が正しいというのは、非常ダメな方法ではないでしょうか

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 23:45
おい、おまえら米国産チュパカブラ禁輸で吉野家がピンチですよ。

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/07 23:49
真面目に議論しようとしても必ず上のような馬鹿が現れるよね

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 01:17
>>327
何を言うてるのかよう分からん。
もそっと色々調べてみそ

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 01:38
つまり長文読解も出来ないと。
駄目だこりゃ。

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 01:39
大体、「よう分からん」のにどうして「調べてみそ」なんて言えるのか?

調べるのは御自分が先なんじゃないですかねえ。

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 02:03
>>331>>332

ガイな事だらけな上に、

>プラズマにも、大槻義彦の話がありますが、これって学者の一人がそう言ったという傍証でしょう。
>原理は? 実験結果は? (内臓が加熱されて消失するなんて他に影響はないのでしょうか?)

ってんで
「今更何を言う。もっと良く調べてから書け」と言ったまでだが

まさか、ファーンなキティがしゃしゃり出たとか思いましたか?

334 :160:04/01/08 02:04
また、素人の戯言だが
 >>307を読んで当然浮かぶべき疑問がある

何故、"隠蔽"されている"エイリアンと政府の関係"を知っているのか?
 一応、可能性を2つ
  1、>>307さんはエイリアンである、もしくは政府関係者である
  2、>>307さんの推察である

あと、全く人のことを言える義理ではないが、
 〜ということから、私は〜だと考え、〜だと結論づける

という、形にしないと納得することも、反論することもできない

・・・否定論者のくせに、実は1であることを望んでいたり・・・

335 :307:04/01/08 02:25
私がエイリアンの中の(ry

336 :312:04/01/08 02:29
賛否両論、有意義なご意見ありがとうございます。
家畜の解剖結果はひとまず置いて、別の視点から考えて見ましょう。

資料------------------------------------------------------------------------------
* マンハッタン計画
1941年に始まったマンハッタン計画(原爆開発プロジェクト)は、その開発費用(推定20億ドル)
が国家予算にすら表れないように工作され、アメリカの議会すらこの計画の存在を知らされない。
またこの計画に関わった科学者たちにも、実際に何を目的とした計画であるかがわからないように、
情報の分割と徹底した機密保持が行われる。
軍事政策と巨大企業の連携 → 軍事資本主義
軍事資本主義を支える機密保持のテクノロジー 
情報の分割保持
(政府内部をも分割し、一つの部署か別の部署に情報が流れないようにする)
検閲・情報操作
諜報:プライヴァシーへの介入
→ 冷戦時代の諜報社会の原型
http://www.hibun.tsukuba.ac.jp/miyamoto/rosenb.htm
http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/kairo19.htm
http://www.ne.jp/asahi/hayashi/love/manh1.htm

337 :312:04/01/08 02:30
もしも、プラズマ兵器の否定派が1944年当時に生きていたら
きっと「原爆などある訳がない、そんな物は妄想だ」と言ったことでしょう。
なにしろマンハッタン計画は徹底した機密管理の下で進められましたから、
否定派がよく口にする"確かな証拠"など無かったのですから。
もしかしたら疑惑や間接的な証拠はあったのかも知れませんが
否定派の人たちはきっと見て見ぬ振りをするに違いありません。
しかし当時のアメリカには原爆を開発する十分な動機(ナチス・ドイツよりも先に
原爆を完成させる)があったし、理論的にも可能でした。
技術的には不可能だったにも関わらず、ゼロから開発してわずか3年で完成させたのです。

つまりこれは動機と理論さえあれば、誰にも知られずに新兵器を作ることも
可能だという証明です。

翻って現代はどうなのでしょう?
新兵器が必要な動機は、現在のイラク戦争やベトナム戦争を見ても分かるとおり、
現用の兵器をもってしても戦争には勝てないということです。
そしてプラズマが実験室で作れる以上、兵器にすることも理論的に可能です。
もしも既にプラズマ兵器が完成していたとしても、否定派が求めるような"確かな証拠"など
あるはずがありません。あるとすれば、僅かな疑惑と間接的な証拠しかないでしょう。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 02:31
>>324
確かに牛の死体には焼け焦げた跡が見られないのも確か。

でも>312は>>32でいっている通り、兵器としてのプラズマ、
すなわち人工的に作り上げたプラズマを言ってるんではないの?

自然発生したプラズマでは焼け跡も残るかもしれないが
兵器としてのプラズマはその出力で温度や範囲を調整できるとか。

まぁ、これについては実証は難しいだろうが
牛の死体に焼け焦げた跡が見当たらないからプラズマが原因ではない!
というのも早急すぎるのではなかろうか?

皆神氏も同じ著書の中で、牛の死体の切り口に
「熱を帯びた形跡」があるという報告も別の箇所では記している…。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 02:47
>>337
んなこたーない。
核分裂の原理は大戦直前にはすでに知られていたし、
物理学者はもちろんある程度科学に関心がある者ならば、
核兵器の出現は十二分に予想できた。
SF作家のハインラインの小説が機密漏洩の疑いを掛けられたなんてエピソードもあったしね。


340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 04:37
>>336
陰謀説にもちこむのは議論としてのルール違反。
マンハッタン計画について調べるヒマがあるのなら、肝臓が消えたという事例と、
読んできた論文や文献を提示してくれ。話をそらすな。
もう、放置したくなってきた。
>>338
>皆神氏も同じ著書の中で、牛の死体の切り口に
>「熱を帯びた形跡」があるという報告も別の箇所では記している…。
不正確な理解なので一応当該部分を載せておこう。
#########
ちなみに細かいことだが切り口に熱を帯びたという報告ならまえにも書いたように若干はある。
これらの報告は、電気メスによってミューティレーションが行われていると主張する人々が、
その論拠の一部に使用しているものだ。本当に熱を帯びていた痕があったかどうかははなはだ
疑問だが、どちらにしても皮膚の切断面についての議論であって、一瞬にして血液が蒸発した、
などというトンデモないことを言っているのは大槻教授以外知らない。(p.150-151)


341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 05:18
そもそもキャトルミューティレーションなりチュパカブラスなりにプラズマ説を適用する
メリットとは何だったのか。
それは「血液と肝臓が消えたことが説明できる」なわけだ。百歩譲って熱の作用がみられた
ことを証拠とするなら切断面が熱を帯びていても意味は無い。血液が熱を帯びたことによる
作用が見られないと大槻説は成り立たない。

>自然発生したプラズマでは焼け跡も残るかもしれないが
>兵器としてのプラズマはその出力で温度や範囲を調整できるとか。
しかしどうやってプラズマを血液のみに絞るのか?
血管は縦横無尽に三次元に張り巡らされている。それこそミクロン単位で距離を修正して
照射しなければならない。そこまでするメリットは何なのか。
そして、照準ではなく出力の強弱によって血液が消えるのだとしたら何故血液は蒸発して
同じく水分を含んでいるその他の部位には作用しないのかそれを証明しなければならない。

また、血液が熱を帯びているにも関わらず血管その他に熱によるダメージが無いことが
説明できていない。
例えば鍋に水を張ってぐらぐら沸騰させ、そこに手を突っ込んだらどうなるか?
コンロの火の熱は直接は手にあまり熱を与えないが、すでに熱せられた水で火傷する。
プラズマの調整によって何とかなるという人はコンロの火の強弱を調節して試してもらいたい。
(コンロの火を如何に調節しても、熱湯は熱湯だから確実に火傷はする。本当にやるなよ)

そして血液はプラズマによって消滅するわけではない。蒸発するのだから血液は
どこに行くのか?
血液に含まれる水分は気化すると体積が1240倍に膨張する。仮に熱によるダメージが
無かったとして、血管は無事ですむはずがない。牛の血管はそのような膨張を完全に押さえ
込むことができるくらい頑強なのか?

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 10:19
>>333
>ガイな事だらけな上に、

「ガイな事」というのはどういう意味ですか?
(少なくともこれは一般的“2ch語”ではないね)

また、その「ガイな事」とは具体的にはどう「ガイな事」なのか述べてください。

>ってんで
>「今更何を言う。もっと良く調べてから書け」と言ったまでだが

大槻教授を持ち出して『プラズマで血が消失したのだろう』と言ったのは312氏です。
それについて312氏が説明を求められるのは当然ですよ。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 11:42
メディアの発展と普及により、かつては機密保持だけで
やっていけたが、いまや膨大な数のガセ情報に真実を
紛れさせて部分的に流すことによってしか機密の保持は
できなくなっている。

スカ説もそうした膨大なガセに埋もれた真実のかけらである。
スカ説が隠蔽する者からのそれなのか、それから派生した
ものであるかはさして問題ではない。

重要なのはガセばかりだからといって捨てるのではなく、
その中の真実のかけらを拾い出し、全体像を推測することである。


344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 11:49
>>343
では真実のかけら部分の内訳を書いてくれ
玉か石か見分けつくんでしょ?

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 14:36
>>342

ガキの頃「ちゃんと説明しなさいよ!アタシ先生に言うからね!」
って♀によくからまれたなー、ウザかったなーと懐かしさに目を細めながら

>一般的“2ch語”

はこれこれです。と説明してらから

>(少なくともこれは一般的“2ch語”ではないね)

と断じて下さい。
無知故、後学の為、そして二度と誤用しない為に『一般的“2ch語”』を全て列記し、一語一句説明を付けて解説を希望します。
「少なくとも」とか予防線張らないで、「先に書いたのはあなたでしょう」とか言ってみようと思わず、ご遠慮なさらずにばっちり網羅し書き込んでけろ。

>また、その「ガイな事」とは具体的にはどう「ガイな事」なのか述べてください。

文のニュアンスから意味は伝わってるからこその文面だとは思いますが、説明させて頂きます。

意味は、憎いあんちくしょう、ハッとしてGOOD!!、そりゃないよバードマン… って意味です。
用途用法は説明をよくお読みになって下さい。口に入れないで下さい タベラレマセン

>大槻教授を持ち出して『プラズマで血が消失したのだろう』と言ったのは312氏です。
>それについて312氏が説明を求められるのは当然ですよ。

あ、これは漏れと関係ねぇや。

こんなんでどーよ。

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 14:44
>>345
よっくわかりました。
つまり、>>327さんに対して益体もない難癖をつけただけだったのですね?

そうでないと言うなら「ガイな事」の意味、および>>327の文章でどの点が「ガイな事」なのか説明して下さいね。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:30
皆がんばるなぁ。
雷が鳴れば神が怒ってると生贄をささげ、具合が悪くなれば誰かが呪っていると
どこかの一家を殺戮するようなメンタリティの持ち主に道理を説こうなんて無理。
馬鹿は放置しかないよ。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:35
>>345
「ガイな事」が一般的な2ch用語ではないのを説明するのは難しいと思っていたんですが、そうでもないことに気付きました。

ttp://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%DA%BF%B7%C3%E5%CD%D1%B8%EC%A1%DB
ttp://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%AB%A1%E4

2典に載っていないようでは余り一般的とは言えますまい。

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:38
キャトルミューティレーションなんか思いっきりFAQなんだが
何故そんなに燃えられる?

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:38
類推しろヴァカ

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:41
ところで「UFO2の大真実」では、本来のグレイは雑食性だったのを
管理下で与えられた餌しか食べないようにした、みたいな描かれ方をしていました。

いつのまにプラズマを発生させたり、血液を蒸発させることになったんですか?

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:42
飛鳥タンはネタをリサイクルしてるからね・・・

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:55
>>340
皆神氏がプラズマ説を支持していないのは判っている。

大槻氏は牛の死体に「血液が抜き取られていた」部分に対して
それはプラズマにより一瞬にして血液が蒸発したのではないか?
…という考察をしているだけで、
決して「一瞬にして血液が蒸発した!」
という情報から推理している訳ではないだろう。

それを皆神氏が判ってあんな書き方をしているのか、
それとも判ってないであんな書き方をしているのか判らないが
どちらにせよ、「血液が抜き取られていた」並び「熱を帯びた形跡」
という報告に関してはその著書の中でも合理的な説明はなされていない。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:58
東京の真中で家庭菜園の野菜が根こそぎ持ち去られても、
怪生物だったり、異星人だったり、米軍の特殊部隊の仕業に
しちゃうんだろうな。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 15:59
>>353
皆神龍太郎が「プラズマで一瞬にして血液が蒸発したという説はナンセンス」と言っているのは明らかだよ。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 16:22
>>348

えーとね、「憎いあんちくしょう」は、あしたのジョーの主題歌中の歌詞の一節で、
「憎い、そりゃ憎いさ…今度対戦するんだからなぁ…
でもよぉ、俺ぁあいつをライバルとして認めてんだ。…あいつと戦いたくてしょうがねえのさ…おっつぁんよぉ」 て意味と漏れは解釈。
力石徹の葬式まで執り行われたほど当時は熱かったようで、真っ白シーンは特に有名。原作は梶原一基

「ハッとしてGOOD!!」は田原俊彦氏の往年のヒット曲。
パンタロン姿で「ハッとしてっ!」と踊る姿に当時の女性ファンはメロメロだったとか。
現在は自身の髪の毛と共に消えかけ中。
ダンディ坂野が田原信者を発表中。

「そりゃないよバードマン…」は、パーマン職をなめサボるパーマン1号に対し「豚にするぞ」と脅し、
問題解決後、「嘘ぴょん」と言われた時に使われる事が多い台詞。
近年、パーマンのリバイバルが噂され、年末特番にもパーマンコーナーがあったとの事。
たまたま見ると夏休みを思い出す世代もある。
漏れは、夏休みの絵日記をまとめ書きした事を思い出しまつ。


こんなとこで…あ、放置か。スマソ

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 16:23
まともに答えらないからって電波のフリか?

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 16:28
去年は農作物の盗難が相次いだけど、UMAとか異星人、米軍の特殊部隊の仕業にとは思わないのね。

漏れはシーガバあたりが盗んだ米をムサボリ食って
きりたんぽウマー! とか言ってたに一票。

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 16:37
「エイリアンの大真実」によると、情報操作のプロが作ったシナリオは
時代の変化に合わせて100年以上使えるらしい。
異性人の行動を、時代に合わせて変化させるそうだ。

飛鳥氏の描くグレイは、チュパカブラスの登場前と後で違っている。
「プラズマを発生させる」「血液を蒸発させる」なんて話は、以前は聞かなかった。
飛鳥説も、プロのシナリオを参考にしているのだろうか?

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 16:41
そりゃまた下手くそなシナリオですなあw

まあ所詮は場当たりな飛鳥シナリオってことだね。

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 16:44
>>359
それって完璧に後付けぢゃん・・・
都合の良い変説はいつもの事かと

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 16:53
>>359見て思い出したんだけど
月刊ムー1月号のスカ記事って前半と後半の文体が違ってたような…
雰囲気だけかもしれんが、方々取材して字数きっちりまとめた前半。改行とスカ節満開の後半

まさか、学研職員があらかた書いてるとか?

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 17:59
>>341
>血液が熱を帯びたことによる作用が見られないと大槻説は成り立たない。
血液は無くなっているんだから確かめようがないのでは?
そもそも事の発端は血液そのものが消失しているから
プラズマ説を持ってきていたのではなかったのか?

>蒸発するのだから血液はどこに行くのか?
>血液に含まれる水分は気化すると体積が1240倍に膨張する。
物質は温度が上昇すると固体→液体→気体、やがてはプラズマとなる。
それだけの超高熱であれば牛の血液も気体化するだけでは済まないだろう。
そうなると血液は気化どころかプラズマ化され、牛の血管や内臓を、
膨張または破裂させることなく各部位をすり抜けて体外へ排出される事になる。

この2件の疑問については逆にプラズマ説を有利にさせるように見える。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:05
>血液は無くなっているんだから確かめようがないのでは?

血液が変質、あるいは焼けたことによる残留物があってもいいはずですよね。
そうでなくても血管や臓器への影響は残っているはず。

>物質は温度が上昇すると固体→液体→気体、やがてはプラズマとなる。
>それだけの超高熱であれば牛の血液も気体化するだけでは済まないだろう。
>そうなると血液は気化どころかプラズマ化され、牛の血管や内臓を、
>膨張または破裂させることなく各部位をすり抜けて体外へ排出される事になる。

ttp://www2.plala.or.jp/daisinjitu/UFO2/plasnerA.html#3
まずここを読んで下さい。

プラズマになったから回りを破壊せずに排出できた、なんてのは全くナンセンスなんです。
そもそもプラズマ化したら高温で全部焼けちゃうよ(w

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:33
プラズマ説より物体を瞬間移動させる秘密兵器「テレポーター」の秘密実験だった
ということにしておいた方がむちゃくちゃなプラズマ兵器説よりおもろい。
エスパー魔美に出てきた部分テレポートみたいなやつで血液抜かれたの。

で、この兵器の利点としては敵のどんな地下深くの要塞にも瞬時に兵士を送り込んだり
回収できるというところ。何なら爆弾だけ送り込んで処理してもオッケー。
これが公になると航空業運送業などあらゆる産業が成り立たなくなるから。
原理は誰かでっち上げてくれい。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:39
つーか秘密兵器の実験だった、ということにすると「何でウシで実験するんだ」
「農場でやるな余所でやれ」「死んだウシ放置すな」というとこがクリアでき
ないんで駄目か…

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:40
もしかして米軍の敵ってモー帝国なの?

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:45
飛鳥先生必死だな

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:56
( ゚Д゚)<ヲーイ!コウリンダッテヨ!! シーガバカラノネンガヂョウミセテクレルッテサー!!

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 18:57
>>363
> そうなると血液は気化どころかプラズマ化され、牛の血管や内臓を、
> 膨張または破裂させることなく各部位をすり抜けて体外へ排出される事になる。

'`,、('∀`) '`,、
プラズマって物理的にどういう状態なの?説明してくれ

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 19:07
ヲイ、ムーに河童の写真載ってるぞ。

写真は投稿ぽい。文章は編集部

かなり望遠で撮った湖に、ゴムボールが浮いてるような感じ。
「クチバシがっ!!」
って書いてあるが、湖面の反射にしか…

スカボンを参照してほしい とか、詳しくはスカボン 絶賛発売中!!とか書いてありまつ。

なんだマンセー記事か…

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 19:19
中途半端に死体を残すくらいなら全部蒸発させちゃえばよかったのに

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 19:20
クロエのあのイラストほすぃ…

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 19:21
>>372
ソレヲイッチャ-ヲシマイヨ。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 19:42
ttp://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200401080023.html
>今回の測定結果に、ヘビの世話係は「どうしてヘビが縮んでしまったのか、
>全くわからない」と話している。

チュパカブラスも観光資源になってねーか? 陰謀の臭いがするw

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 20:33
>>375
シーガバが観光資源の事まで考えてるとは・・・
NSAはシーガバ直轄らしいので、チュパカブラまんじうでも必死に研究。
売り子もやりかねねぇな(w

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 21:34
チュパカブラ事件の特徴
・死骸に丸い傷跡があり、他に目立った傷がない
・柔らかな部位(目、生殖器等)が欠損
・血液が流れてしまっている死骸もあれば、残されているものもある
・血液が凝固していない
・死後硬直が起きていない

仮に血液と臓器がプラズマで蒸発したとして、他の説明はどうするんだ?

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 23:02
単なる食害で何故納得できないのだ

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 00:04
ムー2月号に
 「土星の環は異星人の建造物だった!?」 文・写真=南山宏
って記事が載ってた。

真偽の程は、私個人では到達出来ないので書き込めないが、ノーマン・バーグラン博士の研究及び論文がベースの記事で、文中の博士のUFO目撃談にこうあった。

以下抜粋
「水平な円筒形胴体の左右から光の筋が出て来てV字形に合流した。光の筋は明るい黄緑色で先細りになっていた。
物理学者がいう”ピンチ効果プラズマ”のようだった。(以下略」

だからどうした!と言いたい所と思われるが、スカパクリが発生しそうな箇所だと思ったので…

同誌、2003年10月号の9・11記事も、堂々たるパクりぶりで日記に登場したとの事。
3ヶ月程して「土星のリングにUFOが出入りしている!」等と百面相などで語りだしたら、
コピペ元は、1968年のバーグランド博士の発表か、南山氏の記事か、矢追氏のTV特番でも出た内容のどれかだと思うので、ゼヒ突っ込みをば。
9・11ネタは、まるごとパクっててある意味爽快でした。

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 00:05
やっぱ、すべての現象には何かの意思が関わってると信じてるんじゃねぇ?
自然災害→神の裁き、みたいにさ。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 00:14
事件の真相

1973年から1978年にかけて、この家畜虐殺を
受けた牛の総数は実に1万頭に上るといわれている。

おそらくこうだろう。

・その内の8000頭 = 自然死もしくは何かしらの病死。
・その内の1000頭 = 他の既知の捕食動物の仕業。
・その内の500頭 = カルト集団による虐殺。
・その内の300頭 = 米軍のプラズマ兵器よる生体実験。
・その内の100頭 = 自然プラズマによる発火死。
・その内の50頭 = チュパカブラの着ぐるみを着た大人の仕業。
・その内の30頭 = 本物のチュパカブラの仕業。
・その内の15頭 = 異星人による生体実験。
・その内の5頭 = 原因不明。

これなら全員が納得できるハズだ!

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 00:46
「ショック・サイエンスに」巨大なバッタを担ぐ男たちの写真が
掲載されてるけど、あれって元々ジョーク写真として紹介されてたんだよね。
(他に牛よりでかいウサギの写真とかもあった。)
俺が見たのは、確か少年サンデーだったかな。

そんな冗談写真を掲載しながら、「わたしたちの世界は不思議に満ちている!!」と
力説されてもねぇ。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 01:41
セーガン博士はマンハッタン計画や水爆の開発を例に挙げ、政府の秘密主義や
科学者が犯罪に加担する危険性について警鐘を鳴らしています。


『カール・セーガン科学と悪霊を語る』第十六章 科学者が罪を知るとき より

 およそ過ちをまぬがれない国家や政治指導者に対して、科学研究が大きな力、
まさに恐るべき力を与えるとき、そこにはさまざまな危険が姿を現す。そんな危険の一つは、
それに関与した科学者のなかに、うわべの客観性しかみ見えなくなってしまう者が出ることだろう。
権力とは、いつの時代も腐敗しがちなものである。そうなったとき、秘密主義的な体制は致命的だ。
それに対して、行き過ぎを押さえてバランスを取る民主主義のやりかたには大きな価値がある。
(秘密主義のなかで栄華を手にしたテラーは、民主主義のこのやりかたを、ことあるごとに攻撃している。)
CIA長官は一九九五年に、「無制限な秘密主義は無制限に腐敗する」と述べた。
テクノロジーが最悪の使われ方をするのを防ぐには、公開の場で活発な議論をすることが唯一の方策で
あることが多い。ごくわかりやすい意見がカギになる場合もあるだろう ─ 発言することにペナルティーが
なければ、科学者にかぎらず、一般の人が言えるような意見かもしれない。あるいは、ワシントンDCから
遠く離れた田舎に住む、名もない大学院生が、もっと巧妙でうまいアイデアを思いつくかもしれない。
もしも議論が秘密裏に行われていたなら、この大学院生が口を挟む機会はないだろう。

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 01:44
アメリカ政府と科学者が犯した過去の犯罪行為をご紹介します。
これは私が知っているものだけで、氷山の一角に過ぎません。
何度も罪を犯した人間が改心したと言っても、はたして信じることができるでしょうか?


「放射能人体実験」
マンハッタン計画の医師らが、プルトニウム溶液などの放射性物質を人体に注入する
秘密実験をしていた。(他)
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/plutonium_experiment.html

「タスキギー梅毒実験」
エイズやエボラウイルスの研究で有名になったCDC(米国防疫センター)が過去に、
梅毒の患者たちを治療もせず放置し、死ぬまで観察を続けた。
http://cellbank.nihs.go.jp/information/ethics/refhoshino/hoshino0052.htm

「MKウルトラ」
CIAによるマインド・コントロール実験。麻薬、電気ショック、催眠術などを用いて
人体実験を行った。
(余談だが捕らえられたフセイン元大統領はCIAによって取調べを受けているという。)
http://www.idaten.to/meikyu/a004.html

「地下鉄細菌散布実験」
1960年代、米軍はニューヨークで無害の細菌を同市の地下鉄にまき、どの程度
拡散するかを調べる実験を行っている。同実験では精製した細菌を電球に詰め、
それを地下鉄の線路上に落とすというやり方がとられた。菌は換気口や駅を通じ
て拡散した。空気サンプルの採取結果から米軍は、ツラレミア(野兎病)菌が用
いられた場合の感染者数を「最大で300万人」と推定した。
http://www.melma.com/mag/42/m00001142/a00000212.html
http://www.shiga-med.ac.jp/~hqanimal/zoonosis/zoonosis98.html

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 01:59
>>363
真面目に返答できないのか? つーかただの陰謀論フェチかよ。
陰謀論語りたいだけならよその板逝けよ。

セーガンの本読んでも何の役にも立ってないな。
俺、相手にするのやーめた。

386 :385:04/01/09 02:01
間違えた。訂正。>>383

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 02:53
>>367 モー帝国は岸和田の担当だろ?

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 02:54
>>383
独占が悪、開放が善とは必ずしも言えまいよ。
秘密裏に開発してる兵器をオープンソース化しろ、ってのもある意味恐怖。
核拡散防止条約は何の為にあるのかよく考えてみては

そもそも、セーガンっておこぼれに預かれ無いから、あんなのダメだ!と叩く人物だったの?
そんな天木チックな人物だと思った漏れは逝くべき?

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 08:03
>>384
それらをセーガンが「こんなことがあった」なんて言ったのかね?
違うだろ。

死者の尊厳を汚すこのバカめが。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 18:00
米国が有人火星探査を計画しているという。
発表は一週間以内に行われると思われ、有人火星探査の為の恒久的な月面基地建設も盛り込まれる見込み。


常識的な動機予想を書き込む事は出来るが、オカ目線での動機をばゼヒお聞きしたい。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 19:49
飛鳥氏は、河童=グレイという説を以前から主張していた。

ところで最近の本では、河童はプラズマを操ると書いてある。
『日本の河童も“吸血”行為をすることが、「和漢三才図会」に記されているのは興味深い。』とも
飛鳥氏の著作に記述されている。

すると『UFO2の大真実』に描かれてる、「自然界のグレーは雑食」はどうなるのだろうか。
グレイの吸血行為が事実なら、まるで確定された事実かのように
「雑食」と書くのは問題ではないか?
毒蛇を、「毒で死んだ奴がいないから無毒だ」と断言するようなものだ。
血吸いも雑食に入るかもしれないが、かなり強引な気がする。
雑食の生物が血だけ吸うなんてありえるのか?なんで肉を残すんだ?

飛鳥説を信じた子供が、出会った河童を安全だと思い込み
血を吸われたらどう責任を取るのだろうか(w

新たな事件が発生したら、グレイの性質が「また」変わるのだろうが
今度はどのように「進化」するのか楽しみだ。

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 20:17
なんで吸血したら雑食が強引なんだ。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 20:24
>>391
コピペ+後付けはスカ技の王道でつ。

394 :391:04/01/09 21:08
>>392
いちおう、「雑食の生物が血だけ吸うなんてありえるのか?」と疑問を書いた。
しかし、雑食と書いたことが吸血行為を否定することにならないのは確かだ。
その点は、こちらの書き方が良くなかった。

それなら書き方を変えよう。

『UFO2の大真実』を発表した時点で、飛鳥氏はグレイを知り尽くした上で
作品を描いてると思える。
マンガ形式で、グルーム氏の実体験を発表していると読めるからだ。
『マンガ形式だからフィクションも混じっているだろう』と言うなら
グレイに関する情報すべてがフィクションかもしれない。

この作品には、グレイに関して吸血の「き」の字もなかった。

最近グレイを改良して、吸血の性質を与えたならまだわかる。
昔から吸血行為をしていて記録に残っているのなら、なぜ飛鳥氏は『UFO2の大真実』で
グレイの吸血行為について触れてなかったのか?

エンターティナーを真面目に批判する自分も愚かしいと思うが、
最近はエンターティナーとして期待を裏切る行為ばかりなので、つい批判してしまう。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 22:04
吸血生物で血液以外も食料にする生物ってなんだろう?
血液を飲みだしたら他のものはあまりいらないような気がするが。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 23:06
>>394
批判したいならする。 期待したいならそうする。
それでいいぢゃん

吸血だろうと雑食だろうと、スカ説には疑問符しかつかないんだし(w

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 23:28
蚊の場合、普段は植物から栄養を取るが産卵期だけ
動物から血を吸うらしい。
少なくとも、植物の液より動物の血液の方が栄養があるのはわかる。

しかしある程度のサイズで肉食もする生物が
血だけ吸うなんてことあるのか?
肉を残して血だけ吸うと、逆に栄養不足にならないのか?

398 :394:04/01/09 23:44
んじゃ、今後の面白い説を期待するため
つまらない説は批判しよう。

とりあえず、なんでもグレイとプラズマで説明するのはやめてください。

399 :ソース:04/01/10 00:10
『目撃者続出!謎の吸血動物を追え!!』97年1月17日放送 TBSテレビ

被害が急増し始めたのは96年の春、以来住民の不安は増すばかりで被害は後を絶たない。
ソト市長はそうした住民の要請に休日返上で答えている。
しかしチュパカブラスは広大な牧場地帯をまさに神出鬼没に動き回り、
捜索の成果はまったくあがっていなかった。

プエルトリコ カノヴァナス市長のインタビュー

 ホセ・ソト市長

「95年8月に動物が殺され始めました。市内では、これまで200匹近くが襲われています。
日増しに農家の人たちからの陳情が増えてきました。
被害は甚大で農家の人たちにとって深刻な問題になっています。
主に襲われているのが、ヒツジ、ヤギ、ウマ、犬、猫、ウサギなどです。」

400 :ソース:04/01/10 00:13
『目撃者続出!謎の吸血動物を追え!!』97年1月17日放送 TBSテレビ

「月刊ボーダーランド」編集部
 町田 光
「僕らももちろん半信半疑の状態で行きますんで、どのぐらいこうリアリティーが
あるのかなっていうんで、ご対面できるのが一番リアリティーがあるんですけど(笑)、
それは無理だったんで、じゃその周辺情報でということで先ほどのVTRの中でも出ていました
証人には僕らも会ってたんですが、その中でまず最初には市長さんに会いに行きまして、
で、この市長さんに僕らはズバリですね、このチュパカブラが本当にいるという信じきれる
証拠を何かお持ちなのかというふうに聞いたんですね、目撃談だけじゃないんですかと。
あるいはその、死んだというその死骸だけじゃないんですかと。それ以外の確実にいるんだって
言い切れる何か証拠はこざいますかと、直接ズバリ聞いたんですが、彼は、それは公表はできないが
あると、絶対にある。ということで、アメリカ軍の協力を得てこれから捕獲作戦に本格的に乗り込むと
いうような証言をまず聞かされましたので、かなりチュパカブラはいるのかなということで、」

 大槻義彦 教授
「あの、なぜ公表できないんですか?」

 町田 光
「ええ、それは、これは市長さんがおっしゃったのをそのまま申し上げますと、これから
米軍とのプログラムが、捕獲プログラムなんですけれども、本格化させるのでその証拠、
それとどういう計画が進行中かに関してはマスコミで軽く扱われては困るし今は情報は
漏らせられないんだという風なおっしゃり方です。」

 大槻義彦 教授
「どうもそういう、いつもながらそういうね理由がない情報秘匿っていうのはね、あるんですよ。」

 町田 光
「僕らもそこで出し惜しみをされてはリアティーが欠けてしまうので、なんとかお願いできないか
というふうに再三お願いしたんですが今言えるのそこまでだということで、これが民間の証人であれば
ですね、ちょっとこの情報自体嘘なんじゃないかと思うんですが、本人は一応政治家といいますか
市長さんですので。」

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:16
先生、今回の更新もサボりだよ。
それに、飛鳥堂新聞まで年末のあいさつのまま。

>すみませーん、今週も先生超多忙のため、「ASKA WORLD」のみの更新となります。
>あるいは年始の更新は無理になるかもしれません。

仕事始めから、もう何日経ってんだ。
公式にはスタッフがHPの管理をやっている事になってんだから、新聞ぐらいは更新しておけ。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:16
市長の証言と解剖を担当した医師の証言、それとプエルトリコ政府の公式な発表。
この矛盾はどのように理解すれば良いのでしょう。
>>32 >>94 を参照
それから米軍は吸血動物が本当にいると信じている愚か者でしょうか?
それとも野良犬一匹捕まえることができない無能の集団でしょうか?

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:21
そんなインチキTVなんざソースじゃねぇよ。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:23
スカ説じゃ河童はアヌスから手突っ込んで内蔵掻き出して
喰うんじゃなかったっけ。

プラズマは相手を麻痺させるためだとかなんとか。


405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:29
以前、蛇がタコに変身する蛇ダコという生物の特集番組を見たんだけど、
地元の役所に取材したら、ニヤニヤ笑いながら役所の人が「職員の三分の一が目撃してます。」
と言ってたけど、未だに実物は捕まってないね。
確か市長も肯定的な発言してたな。ニヤニヤ笑いながら。

番組を見た限りでは、それで観光客を集めてるみたいだった。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:34
チュパカブラ信者の人に質問だけど、プエルトリコでは全体で何頭の牛、羊、ヤギ
が飼われていて、例年何頭が事故や病気や獣害で死んでいて、チュパカブラ騒ぎ
のあった年の頭数の変化はどういうものなのかくらいは当然そらんじられるよな。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:52
飛鳥先生によると、NASAは壊れた措置で惑星探査してるんでしょ?
だからNASAの発表は信じられないんでしょ?
それなのに、市長が米軍の名前を出したらチュパカブラ実在の信憑性が上がるの?

飛鳥信者は米軍やNASAを信じてるのか疑ってるのか、どっちなんだ!?

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 00:52
>>401
ファーンをその程度にしか思ってないって証拠なんじゃないの

年末年始くらいゆっくりしていいとは思うが、
しっかし、その「ほうけまくって来ます!」って年末の挨拶、ムカムカ来るな。

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:09
>>406
一晩で小屋のニワトリが全部殺されているのに
平均をとることに何か意味があるのでしょうか?
そもそも原因が分かれば騒ぎになったりはしません。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:13
>409
データの重要性が理解できないからオカルティストは
 ヴ ァ カ
だと言われるんだよ。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:20
>>409
被害規模を知る為に、統計とったり何%が被害にあってるかを求めるのは当然かと
未知の事件であるなら、なおさらどんなデータでも欲しい。ってのは当たり前じゃないの?

騒ぎについては原因が分かる、分からないの問題ではないような…
SARSがまさにそうだと思われ

412 :エンターティナー:04/01/10 01:22
>>394
グレイにも色々種類がいるんだろう。
例えばコウモリのように雑食性もいれば吸血性もいる。

ただ吸血性の方は数が少なく生息地域が限られていたのだろう。
「UFO2の大真実」の中で米軍に捕獲されたグレイは
最も個体数が多い雑食性だった…。

それゆえ米軍も吸血グレイの噂は知っていても
その個体を確認していない以上、報告書には載せられなかった。

しかし最近の調査で吸血性がいるのも判り、
Mファイルの追加資料として飛鳥氏に送られてきたのである。

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:22
家畜を襲った動物も捕まらない。
いたずらをしている人間も分からない。

あなたは犯人を特定する、どんなデータを持っているんですか?

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:27
チュパカブラ騒動が起きているのは信者の脳内だから
データを出せと言われると大弱りプゲラ

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:33
>>406
少年犯罪も平均をとるとまったく増加していないそうです。
しかしそれではデータに埋もれて問題の本質を見失ってしまいます。

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:38
会議でなんのデータも無しにプレゼンやったらどうなるかくらいわかるだろうに…

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:40
>>412
よくやった!感動した!!こじつけアリガトウ。

学研職員は情報くれるだけじゃなくて、こじつけネタまでMファイルに添付してくれるんだね。

それよりも、事情通でつね。 ソンシコウリン?

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:42
>>414
あなたの脳内には「ヴ ァ カ」とか「プゲラ」とか
楽しい言葉がたくさん詰まっていそうですね。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:49
>>415
チュパ被害のデータをとると、チュパが家畜を襲ったという本質が失われるのか…

テストの平均取れなくなって教師が大騒ぎだな(w

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 01:59
>>419
そうではなくて>>406 は死んだ動物の数だけを問題にして
個別の解剖データを無視しようとしているから。


421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 02:02
誰かこのチュ馬鹿ブラスをなんとかしろ。

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 02:08
>>409
えーと、ここ笑う所ですか?
>>415
データの処理もできない人間は、科学的思考とは無縁の存在です。
実に、オカルティストという言葉がしっくりきます。

 あのババアが昨日睨んでいた家の牛が今日急に死んでしまった。
 やっぱり、あのババアは魔女だ! 火あぶりにしろ!

貴方の会話のレベルは、大体、この辺りぐらいですかね。

それと、忠告ですが、
知らない(分からない)ことを認めるのは、建設的な議論を進める上で重要なことです。
それを自分の不利になるからと、さも重要でない事の様に言い逃れたり、質問をはぐらかすのは、
考えを変えないディベートですら禁じ手であり、その人の人間性すら疑われることです。

それを踏まえて、>>406さんの質問に対して、YesかNoで答えてください!
答えなかったら、人間のクズ扱いするからね。

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 02:13
とりあえず俺の中の人間像が食い荒らされています。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 02:23
>>420

数、特徴・特質、現場状況・遺留物
どれが突出しても真相解明は難しいし、もちろんどれか欠けても解明は難しいと思われ

「数だけ取り上げるのはおかしい! 解剖データを見ろ!」
って言われても、当該が何件同様の犯行に及んでるのかある程度知っとかないと、
解剖で得られた情報を活用するのは難しいような気がしますけど…

数は知ってても、被害対象がどんな状況にさらされたか知らない。 ってのも同じ事ですけど

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 02:34
真っ当に調査したなら被害現場の分布くらいは当然あるはずだけど。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 02:38
あのさ、食害だと保険おりないんよ。
だから色々な不可思議な現象に仕立て上げられてきた。
なんでそれがわからない?

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 02:48
チュパカブラだって食害ではないかと…
保険会社がUFOやら特殊部隊の仕業で納得するのだろうか。
保険会社の中の人どうよ。

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 03:02
そもそもさぁ、スカタンはプエルトリコとか行ってフィールドワークとかやった上で
「チュパからプラズマで蒸発させてウマー。なのよ」
とか言ってんのかな?

どーせMファイルとやらに頼りきって、取材名義の国内グルメ紀行ばっか行ってんだろーなー。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 03:03
アスカセンセが面白いこと書いてくれないから、
このスレも盛り下がって困るなあ

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 13:04
>>429
んな事言うなら藻舞が盛り上げてくれ。
キティな御大をプラズマで呼んでくるとかしてよ

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 14:54
Mファイルなど存在しないという前提で、
スカ説のオリジナル部分とパクリ部分を別けてみない?

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 21:09
そりゃ、例の宣言しているのがオリジナルでそれ以外は誰かのパクリだろ。

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 21:25
>>405
それどんな番組だったか詳しく教えてけれ。
「ものまねをするタコ」というのがいて、
蛇(ウミヘビ)だけでなくヒラメやらいろいろなものに変身する。
変身っていっても軟体動物だからカタチを真似るだけなんだけど。
これは非常に有名なタコで

非常に鮮明な映像で記録されている。

捕獲されてるかどうかは知らないが、
撮影クルーが捕まえようと思ったら簡単だと思うね(w
目の前で変身していく様子が撮影されてるから。

客寄せのためにネタが欲しい自治体というのもあるから・・・
UFOやツチノコで町おこしやってるような自治体がある国なんだぜ、日本は。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 22:21
個人的な経験からすると、よくパクる人は
俺の物をパクるな。パクるな。 と烈火のごとく言い放ちまつ。

自身のやってる事を分かってるから、同じ事をされる事に異常に恐怖するんでしょうね

やっぱ相当数パクパクかと

435 :405:04/01/10 22:32
>>433
たまたま目にしたから正確なことはわからない。こっちが教えて欲しいくらいだ。
面白い事件を紹介している番組の一コーナーだったと思う。
印象としては、ホラ話を真面目に取材するふりをしながら
実は笑いものにしている感じだった。

はっきり憶えているのは、蛇がタコに変身する様子をイラスト入りで
紹介していたが、笑いを取る意図を感じるイラストだった。
内容は「磯で蛇が岩場に身体を打ちつけたら、体が裂けてタコが出てきた」という感じ。

わざわざ蛇を捕まえてきて実験するのだが、磯に離した蛇は
一目散に逃げてしまった。
もちろん失敗前提の実験で、笑いを取る意図が明らかだ。
「蛇は変身せず、逃げてしまった」って、普通の蛇なんだから当たり前だろ!

実物はないが、写真は紹介されていた。
それを水産大学で鑑定してもらったら、一般にはなじみがないが
既存のタコだった。

だいたい「タコに変身する蛇」が実在していたとしても、
捕まったときはタコか蛇の姿なんだから、新種の生物として認知されるのだろうか?
新種のタコ、または蛇と認められても、「蛇ダコ」として認知されるのか疑問のあるところ。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 23:02
>434
ちょっとまえにアンチは俺に手を出せないとキャンキャン吠えていたけど、
教会の対立している人物にでも手を出したのかな。
小人ほど自分の悪事に怯えるんだよねぇ。w

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 23:29
>>435
スレ違いになるけど、その番組、見たかったですね。
そういう分かっていてバカやっているのは、個人的に好き。

因みに、ベビがタコに変身するという話は、結構歴史ある話。
江戸時代の長崎奉行もした川路聖謨も日記に書いてあるし、
あの曲亭(滝沢)馬琴が呼び集めた奇談を話す「兎園会」でもネタにされたことがあります。
一般的に、足の本数がおかしい(7本や9本)タコを、ヘビタコにするらしいです。

多分、実在の擬態するタコ(通称ミミックオクトパス)とは関係ない話でしょう。
なにせ、ヘビダコは自分で磯で体を裂いてタコになるってくらいですから。
(ミミックオクトパスは最近、日本近海でも発見されていますが)

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/10 23:32
>>432
写真を見せてもらう→「こ、これは○○だー!!」→俺のオリジナルだ。パクると訴えるぞ宣言
この流れのどこに自説なんてものがあるのかと

解釈・解説だけで自説じぇろ。
パクったか学研に貰ったかどっちかしかないと思われ

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 00:59
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040111-00000024-mai-soci
次の大会は飛鳥尊師もぜひご参加を!

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 01:06


MMRマガジンミステリー調査班 全13巻
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=20178

な、なんだってーー!復刊投票よろしく



441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/11 21:15
まあ世の中には

月夜の晩にタコが上陸し、畑の芋を喰らう

なんていう話もあるしね。
有名な話なんだが「ウソ」というのはよくあること。
最近話題の

青梅に出没する横分けの侍

という話も胡散臭い。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 03:03
>>422
>貴方の会話のレベルは、大体、この辺りぐらいですかね。
>答えなかったら、人間のクズ扱いするからね。

オレが嫌いなのはアンチオカルト。というより反オカルト&ヒステリックなヤツが嫌い。
自分達も相当にアイタタなのにも関わらず、オカルトという責めやすい題材で人をバカにする所がな。
わざわざ喧嘩するなっていうんだよ。喧嘩するなら責めたいオカルトとメールのやりとりして、他に迷惑かけるなっていうんだよ。
わざわざ掲示板とかに発展させるのが頭ワルイっつてんだ。

以上、過去ログ「サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄」の232より抜粋。

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 04:42
>>442
胴衣。
漏れは、一部だけ取り出し都合の良いように使って「根拠」とする
思考停止な方々も敬遠してしまいまつ…

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 04:44
ハァ?

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 10:10
あー前にもそんなくっだんねー言い訳してた人がいたよね。

なんで知らないことを知らないと正直に言わないのだろうか。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 13:27
アメリカ農務省
http://www.usda.gov/

アメリカ農務省
国家の農業統計サービス
http://www.nass.usda.gov/census/

プエルトリコの農業国勢調査 1998年、及び、1993年
http://www.nass.usda.gov/census/census97/puertorico/puerto.htm

プエルトリコ-農業国勢調査 1987年
http://www.fao.org/WAICENT/FAOINFO/ECONOMIC/ESS/census/wcares/2puerttb.asp

プエルトリコの研究のための資源のディレクトリ
http://home.coqui.net/ciales15/index.htm#census

447 :443:04/01/12 14:45
あ、一応言っとっけど、

「見てみろよ、灰皿型UFOだぜ!」
「灰皿型って、それ灰皿ぢゃんよ」
「何言ってんだ、UFO雑誌に乗ってる写真なんだぜ!」
「そんなもん根拠にすんのかよ」

な思考停止な人が苦手って事ス。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 14:46
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 14:48
クソスレageても意味ねーしな

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 14:58
>>447
じゃあ某先生のように
どこかからパクってきた資料を勝手に加工して根拠を作り出す
ような思考停止なんていう概念を超越した人は大丈夫なんですね?w

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 17:02
>447
俺の三軒隣は実は異星人の駐在所なんだ。
詳しい場所はMIBが怖いんで。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 20:30
>>450
超越したら引くより笑いの対象になると思われ
無論、友人知人・親類縁者・身内はもちろん、ご近所さんにでも欲しくはナイが

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/12 22:02
UFO雑誌に載ってる写真をそのまま信じる人は確かに思考停止してるね。
つーか初めから全く考えようとしていないわな。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 00:07
皇室とは無関係である。
皇室とは無関係である。
皇室とは無関係である…

今スカ漫画を見返してみますた。
スカ氏は猛烈に皇室と関連づけて欲しいように思えてならない…
ニセ有栖川級でつね。

あと、読み直してふと気になった点。

「そなたの家紋はなにか?」
「はい 下り藤と聞いております!」
「なるほど…! やはりそなたは藤原家一門の末裔か!!」(抜粋)

摂関時代ならいざしらず、下り藤は結構マイナーな家紋…
家紋が無い人、分からない人はの羽織りには『取りあえず』下り藤が付けられる。らしい

何かいろいろゴマカシてんのかな? それとも権威付け?

ガイシュツならスマソ

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 00:09
>>406 >>410 >>414 >>422 >>445

>>446にお待ち兼ねのデータが来ましたよ。
都合が悪くなると、だんまりですか?

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 00:18
>>454
「陰陽道の謎」ですね。
しかし読んでて妙に疲れるマンガだ。
デッサンが狂いまくりなんだよね。
アシスタントも明日香タンよりうまく描くわけにもいかず
困ってるだろうな。

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 00:19
学研もこいつと、その眷属以外の奴の本をモット出せよ

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 00:23
自分は明日香タンの飛び道具を取り除いた
三輪タン自身の秦氏本が読みたい。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 00:37
え? ゼロイチニーゼロサンサンサンのキューレイロクーの人?

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 01:16
>>455
何を言ってるんです?
リンクだけ貼ってこれ↓への回答になってると思っているんですか。

>チュパカブラ信者の人に質問だけど、プエルトリコでは全体で何頭の牛、羊、ヤギ
>が飼われていて、例年何頭が事故や病気や獣害で死んでいて、チュパカブラ騒ぎ
>のあった年の頭数の変化はどういうものなのかくらいは当然そらんじられるよな。

ちゃんとリンク先の資料から必要なデータを抽出してからここに書いて下さい。
特にチュパカブラ騒ぎとの関連は元の資料からじゃ分からないでしょう?

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 01:59
>>406
まず最初に、何頭の家畜が全国で飼われているか"毎年"調査をしていると思っている時点で
あなたは国勢調査というものを全く理解していない事が分かります。(ここ笑う所)

>>422
それと、人の尻馬に乗るあなたの態度も問題です。もし国勢調査について知らないで言っている
のなら>>406と同じ"ヴ ァ カ"ですし、知っていたら単なる嫌がらせという事になります。
それを踏まえて、YesかNoで答えてください!
答えなかったら、人間のクズ扱いするからね。

家畜の死因については担当の獣医や加入している保険会社が把握しているかも知れませんが、
"狂牛病"などの特別な伝染病でもない限り、報告の義務は無い筈です。

それから保険は"死因が不明"ではおりないので"病死"と嘘をつく場合がほとんどだそうです。
もしもそんな統計データがあったとしても、はたして信頼できるのでしょうか?
「そんなデータは信用できない」と言うのはアンチの口癖(バカの一つ覚え)だと思いましたが。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 02:17
>>309
>例えば、あれだけ話題になったキャトルミューティレーションですが、
>その事件前後でも家畜の死亡数の統計には差がないそうです。

いつ、誰が、どんな統計をとったのか是非教えてもらいたい。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 02:21
>>460
チュパカブラ騒ぎとの関連がデータから分かるとは一言もいっていません。
むしろそんなデータはあてにならないと言った筈です。
データを出せと騒いでいたのはアンチの方です。
データから結論を導き出すのはアンチの仕事です。

翻訳は>>114 にでもお願いして下さい。

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 02:22
チラっと見掛けたから書きますけど、まさか「チュパカブラ」が実在
するとか思ってる人がいるんですか?
それと、キャトルミューティレーションは単に動物に食われただけと
いうのはすでに証明されてますよね。

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 04:27
>>456
実際に会ったのか、写真だけなのかは知らないけど、写実もデフォルメも出来てない人物描写は辛い限り…
「外交官向きね」とか書く前に何とかしようと思わない事が謎。

しかし、あれだけリサイクル過多だと、眷属も実在するのかどうか疑問でつね。
スカ事務所々属なら原稿料はスカ事務所へ。名義はアシから借りて…
なんて社民党風な事してたりしてそうだな

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 04:58
アンチか信者か、肯定派か否定派か にはあまり興味はないんでつけど、
相当数の家畜が虐殺の被害に会ってれば、経済・市場に何らかのダメージは現れますよね?
風評被害で所沢産ホウレンソウはタダ同然になったし、BSE発生による牛肉買い控えで牛肉価格低下・豚肉、鶏肉は便乗値上げ。
それくらい市場は敏感なので、数千頭が虐殺されている。しかも不定期連続。
となると、プエルトリコ産食肉市場は高止まり、ダウソまっしぐらなのでは…?

また、被害は食肉のみに留まらないのでは?
鶏卵・乳製品・羊毛、結構ありますけど…

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 09:55
大量の家畜が被害にあってたら経済的損失も社会的影響も馬鹿にならんが、
そんなに被害報告がないからそれほど問題になってない。
キャトルミューティレーションは報告が多くなり問題になったので調査されたが、
普通に死んでただけという結論が出た。
で、最近も大量にキャトルミューティレーションが発生しているか?
というとそういうわけではない。
口裂け女の報告例が途絶えているように、
そんなもの存在しないと「気がついてしまった」ので報告が出なくなった。
あれも今話題の○○に違いない、という心理は誰にでもあるからな。
チュパカブラはプラズマ兵器に違いない、とかそういう心理だ(w

本当に社会問題になるくらいに大量の家畜死があれば
調査結果が未だに存在しないなどという間抜けな話はない。
そもそも家畜に異常死があるだけでも気をつけねばならないのだから。
口蹄疫の騒ぎを忘れちゃいないだろ?


468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 09:58
>>461
>もしもそんな統計データがあったとしても、はたして信頼できるのでしょうか?
>「そんなデータは信用できない」と言うのはアンチの口癖(バカの一つ覚え)だと思いましたが。

まずデータを出さなければ、信用するしない以前の話ですが?

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 17:15
飛鳥センセのマンガの難点を指摘しよう。
目がいかんのよ。目がなんか斜視っぽい。
適当に描いてるのか意図してるのかどうか知らんけど
微妙にずれてて目線が揃っていないのが多い。
これが狂ったデッサンとあいまって異様な不安感・緊張感を読者に与える。
これは演出上のテクニックだと言い張るにしても
仮にもマンガ家なんだから完成度と引き換えになんてさもしいことをせずに
もっとプライドを持ってほしい。
これをつき返さないで甘やかしている編集も問題あると思う。
自分やサイ九郎のようにデフォルメしてるキャラはいいんだから
シリアスなキャラは無理せず、基本設定や構図を指示だけして
アシさんに丸投げしなさい。これが普通だし。
何でも自分でやろうとすることがいかんのです。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 18:01
会議で資料を放って
「ここから傾向を読み取れ」
とか言ったらめちゃくちゃ叱責されるよなぁ…

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 19:47
(・3・) アルェー >>381で一万頭以上食われてると言ってるじゃんかYO!

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 22:43
>461
嘲笑。
国勢調査と農業統計を一緒にしないでくださいよ ヴ ァ カ  飛 鳥 セ ン セ イ 。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 23:30
>> 470
叱られるくらいならいいけど。
一番うるさかった上司に本気で心配されてそう・・・

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 23:44
>>422です。
それで>>461の質問ですね。日本の国勢調査については知っています。
また、日本の国勢調査において家畜の数は調査対象に含まれていないことも知っています。
ただ、貴方の質問の意図については分かりません。

それで>>406の質問に対してはNoと言いたいのだと理解しました。
つまり>>461さんは家畜の死亡の詳しいデータは、そもそも存在しないという立場と受け取りました。
それですと、プエルトリコで数千匹の動物が異常死したという話も実数は当てにならない訳ですね。
また、>>32の政府の公式見解とソト獣医の解剖結果にも隔たり(幅)が見受けられます。
これは、チュパカブラス騒動の死亡報告が実際は雑多なモノの集まりであり、
そして、その件数もあてにならいのではないか?
そう考える私の疑いを晴らすものではありません。

それと新説を提唱する人間は、それを証明する必要に迫られる場合もあります。
(特に相手を説得しようと思うならば必須でしょう)
それに対して、定説側はただ待って検証すれば良い立場にあることも、ご理解下さい。

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/13 23:50
(´∀`) 会議始めるモナー
 ↓
(゚Д゚) …
 ↓
((;゚Д゚)) ガクガクブルブル

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 00:33
あ、論理学君だ。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 02:23
あ、出版社を次々追い出される妄想センセーだ。

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 18:13
このスレを最初から読んで思ったんだが
肯定派側(秘密兵器説派)は(その情報の真偽はともかくとしても)
実に沢山の情報をこのスレにおいて提供しているという点だ。
(言い換えれば沢山の情報を持っているという事。)

それに対し否定派側(自然死または捕食動物説派)の情報提供は少ない。
(少なく信頼のある?情報で事件に結論を出している)

もし肯定派が提示する情報に対して否定派が何か知っていれば
もっと納得のいく批判がなされるはずだが、結果的にいつもの
データが伴わない論理的な批判で終わってしまっている。
(ひどくなれば調べもしないでその情報をデマ扱いとしている。)

多くの情報から(それが単なる噂であっても)事件を推察していく者と、
少ない情報もしくは全く事件に対して無知な者が論理的解釈だけで
事件を推察していくのでは、はたしてどちらを信用するだろうか?

その事を知っていて何かをいう人と、
その事を知らないで何かをいう人とでは
やっぱ大きな違いがあるよネ。

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 18:21
検証に耐えない情報は大して価値がありませんが?

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 20:09
肯定派が説得力ある証拠を示せないのも、否定できる根拠のひとつだ。
それも否定派の証拠に数えてもいいくらいだ。

ゼロは、いくつ集めてもゼロ。
ガセネタたくさん提供して何の意味があるのですか? 


481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 20:29
>>478
噂レベルの信憑性の乏しい情報ばかり集めてる人、
ってのもあまり信頼できないような。
情報の収集能力ってのは量だけじゃなくて質も問われるかと。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/14 22:43
>>478
単なる噂を含めた信憑性の低い話を積み重ねて推察しているから、
トンチンカンな結論が導かれるんだろ。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 00:28
>検証に耐えない情報は大して価値がありませんが?
>ガセネタたくさん提供して何の意味があるのですか?
>単なる噂を含めた信憑性の低い話を積み重ねて推察しているから、

なぜに、「検証に耐えない情報」、「ガセネタ」、「信憑性の低い話」と判るんだろうか。
そういう判断はそれらを検証してからでないと言えないのでは?
それをガセネタだと決めつけるには、ガセネタだという証明(噂の出所とか)が必要なのでは?
>>343でも言っているように、そうした情報(ガセ含む)を提供する事は悪くないと思うが…。

>情報の収集能力ってのは量だけじゃなくて質も問われるかと。

確かにそうだろう。しかしこのスレにおいて動物説の質のある情報を見たことがない。
それより、動物説派は、>>462の質問に答えるべきだと思うんだが…。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 00:46
>>462
1980年に、ケネス・M・ロメル・ジュニアが年間の牛の死亡事故件数の統計を取った。

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 00:57
>>478
>多くの情報から(それが単なる噂であっても)事件を推察していく者と、
>少ない情報もしくは全く事件に対して無知な者が論理的解釈だけで
>事件を推察していくのでは、はたしてどちらを信用するだろうか?

人によって違うでしょうが、私は、彼らの下した推察内容と論理的解釈の内、より妥当なものを信用します。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 01:06
>>478
まじめなレスとは思いますがオカルト初心者さんではないでしょうか。
私もスレ見てますが肯定派の中身のある情報ってさして見受けられませんでした。
尻ジャンプを空中浮遊と思い込むようなビリーバーにならぬ為には
情報の真偽を見抜くフィルターを持たないとダメです。

いわゆるとんでも系のオカルティストはこじつけや拡大解釈
を多用して集団妄想を練り上げていくんですから。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 01:12
>>478
478について、諸兄が投下してる通り
「ハナからウサンクサイ情報」をただただ大量に糊塗たらしむる事が、果たして有益な事象であるのか疑問の限りであろう。

>(言い換えれば沢山の「妄想」を持っているという事。)括弧内筆者

個人的には、大多数の人間が「不思議だな」と思う事が謎であり、またそれが不思議の魅力だと思うのだが
提示された状況証拠・検証に対し、己個人が満足いかないくらいで
「取るに足らない妄言」
と断ずるあたりに嫌悪を覚える。

気に食わないからはねのける、それでは児戯以下。
も一つ言えば、謎自体を矮小化しているようにさえ思う。

>その事を知っていて何かをいう人と、
その事を知らないで何かをいう人とでは
やっぱ大きな違いがあるよネ。

漏れが一番かちんと来た部位。

あたかも未知なる物を知っていかのように嘘ぶき
「未知を既知にしてる漏れは偉いよネ。」

と勝手ながら解釈させて頂いた。
では、蒙昧な妄想でひたすら自慰行為に耽っているヤシが凄いとでも言うのだろうか?

こんなヤシがオカ雑誌で「秦氏萌えー」などと乱舞するから
オカルト自体、より一層の白眼視にさらされる諸原であると思う。

そんな事だから、肯定論者やオカ研究者から嫌われるという事をいい加減自覚して頂きたい。スカ氏よ

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 02:49
>>483
>なぜに、「検証に耐えない情報」、「ガセネタ」、「信憑性の低い話」と判るんだろうか。

悪いが、プラズマ兵器やチュパカブラスから離れた反論をさせてもらう。
それから何度も同じ話を蒸し返すことは、先に謝罪しておく。

飛鳥氏の主張する大半の説は、惑星ヤハウェなしでは成り立たない。
ヤハウェが存在しなければ、飛鳥説は一からやりなおしだ。

ヤハウェに関して飛鳥氏は、1990年の時点で「NASAは5年以内に公表せざるを得ない」と
明言しているが、そのようなことは行われていない。
飛鳥氏が「NASAはすでに公開した」と主張しているという話も聞くが、
一般にそんな話は聞いたことがない。

『太陽系第12番惑星ヤハウェ』では、ジーン・ディクソン氏の予言を参考に
「今世紀末から来世紀初頭」にヤハウェが姿を現す予想をしている。
しかし現時点で、ヤハウェが観測された話を聞いたことがない。

闇の組織がその事実を握りつぶしているのだろうか?
しかし、ヤハウェが姿を現せばアマチュア天文家だって観測できるはずだ。
我々にだって望遠鏡があれば観測可能だろう。
しかし、観測された話は聞いたことがない。

飛鳥氏はヤハウェが存在するデータを公開しているが、ヤハウェの存在が裏付けされたことはない。
その飛鳥氏のデータでは、他の話も信じる気が起きないのが普通ではないか?

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 13:34
>>483
>なぜに、「検証に耐えない情報」、「ガセネタ」、「信憑性の低い話」と判るんだろうか。
>そういう判断はそれらを検証してからでないと言えないのでは?
>それをガセネタだと決めつけるには、ガセネタだという証明(噂の出所とか)が必要なのでは?

「ガセネタ」と断じるには確かに証明が必要でしょう。
しかし「検証に耐えない」「信憑性が低い」を証明する必要はありません。

話を持ち出した方が質問・疑問にきちんと答えられないのであれば「検証」に「耐え」ていないのです。
この時点で「信憑性が低い」と言われても仕方が無い。

また、出所が明瞭でない情報はそれだけ「信憑性が低い」と言えます。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 13:45
矢追純一スペシャルなんかで紹介されてるアメリカ政府のエイリアンとの密約
が本当なら報道番組で特番が連日組まれるだろう。
人類史上最大のニュースと言っても過言でないのに何故マスコミは飛びつかない
のか、ということを考えたら作り手が内容に対してどういうスタンスをとって
いるかがわかるだろう。
わからないんなら情報化社会に生きる能力は無い。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 15:06
>>490
誰かこのスレでアメリカ政府のエイリアンとの密約を本当だと論じたんだろうか?
要するに何故そのような情報が流れたのか?というのに論点を置いていたと思うんだが…。
それがわからないんなら情報化社会に生きる能力は無い。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 15:50
>484
誰? それとwebで読めるの?

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 16:18
ケネス・M・ロメル・ジュニアも知らんのによくキャトルミューティレーションを語れるな。
それくらい自分で調べろよ(笑)

ちゃんとしたミューティレーションの資料なら、絶対載ってるはずだが

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:11

ヤハウェの公表は「21世紀前後」と明言されてますがなにか?


495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:18
ヤハウェが間接的にも観測できないのは、プラズマのせいです。
木星をみてもわかるように、プラズマで重力制御が可能なのです。
こうしてヤハウェは定められた日まで隠れ続けることができるのです。


496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:19
惑星「ヤハウェイ」の存在をNASAは早くて3年以内、遅くても5年以内には
必ず公表せざるを得なくなることを、「ショック・サイエンス」の場を借りて明言しておく。

飛鳥昭雄 世紀末1990年2月5日

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:20
NASAとエイリアンってやっぱり英語で会話してるの?

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:20
飛鳥センセーは1990年から「遅くても5年以内には必ず公表」と明言しておられますが

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:22
あれは両義預言であって実際の公表は別の次期に行われます。
1990年から5年以内にはなんらかの「しるし」が公表されているはずです。
それに気がつくかどうかは別ですが。

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:24
>499
そんなアホないい逃れ、信者には通用しても世間には通用しないぞ

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:40
フ  ィ  ク  シ  ョ  ン  で  す

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:45
>496
あの時の飛鳥先生って輝いていたな。

でもなんであんな期限決めて予言をしたんだろう。
ただ惑星が存在するって所で留めておけばよかったのに…。

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 17:55
NASAがヤハウェを公表:1990年から5年以内
ヤハウェが姿を現す:今世紀末から来世紀初頭(1995年の著作)

教訓:予言をするときは期限を決めてはいけない。

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 18:02
ただの牛の死体を異星人だの怪物の仕業だの…
馬鹿。

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 18:17
鯉ヘルペスや鳥インフルエンザも政府の隠蔽工作かw

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 18:37
そういえばショック・サイエンスってアスキーから再刊されたんだよね。
そん時は例の「5年以内に必ず」の予言はどうなってたん?

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 18:47
>>495
やれやれ、プラズマ万能主義者か。
まずは、プラズマとは何かを勉強してから出直して来い!

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 19:00
>>507
飛鳥説をおちょくってんじゃないのか?

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 19:23
スカ説を??じゃなくて、スカが一般をおちょくっているんじゃ??

510 :508:04/01/15 19:41
いや、495はどんな無茶なことでもプラズマで説明する飛鳥氏を、
真似ることで皮肉ってるんじゃ?

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 20:02
>>489に同意。

>>483
>それをガセネタだと決めつけるには、ガセネタだという証明(噂の出所とか)が必要なのでは?

ガセネタを流す輩は身元を隠す。「出所を特定する必要がある」とは、無茶な話だ。

それに本当にプラズマ兵器やチュパカブラスが存在するなら、肯定論者は簡単に証明できる。
実物を公にすればよい。
それに対し、否定論者はどうすれば自説を証明できるのか?

仮に、地球上のすべての兵器工場を査察してもプラズマ兵器が見つからなかったとする。
それで肯定論者は納得するか?
「未確認の秘密工場があるに違いない」と、言うんじゃないか?
将来、少しでも似たような兵器が登場すれば、「やっぱりあった」と言うこともできる。

否定派は現物が出てくれば認めざるを得ないが、肯定派は「いつか見つかる」で
永久に逃げる事ができる。

信頼できる証拠も提出せず、「否定論者こそ証明しろ」というのは
逆切れと同じじゃないのか?

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 21:24
飛鳥昭雄の本を読んできたんだけど、このスレは宇宙方面の話題しかしないの?

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 21:33
飛鳥氏は「和漢三才図会」に河童の吸血行為が記されてる点を指摘して、
河童=グレイ=チュパカブラスの図式を展開している。

「和漢三才図絵」は当時の最新の科学知識で記されたらしいが
どの程度科学的だったか下記を参照して欲しい。
ttp://astro.ysc.go.jp/izumo/wakan.html

437氏が指摘してるが、>>405に書かれた蛇ダコも古文書や各地の伝承によく見られるらしい。
ttp://www.ffortune.net/symbol/12si/s06/mi02.htm
具体例を挙げると「閑田耕筆」もそうだ。
怪しい話も混じっているが、少なくとも全部が創作ではない。
「和漢三才図会」の河童の記述を信じる皆さんは、蛇ダコの実在も信じるのだろうか?

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 21:36
神道の話題はやってないの?

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 22:50
>>512>>514
話題変えるのに必死だな(w

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 23:40
神道は?
って事なので、しっかりしてるネタかどーか…なんだけれども、参考に一つ。

スカ本には
「不浄の左手を上にする」
(「ネオ・パラダイム・ASKA…M…」から抜粋)
とある。

神社参拝には、まず心身を清める事が必須
拝殿までとは言え、神前に参るので不浄は拭い去ってからがルール

太古は神社の傍らには水源があり、参拝する際は川などを経て
自然と禊ぎをするようになっていたらしい
現在は代替物として、手水で口と手を清めてから。ってのが一般的
右手は陰、左手は陽であるとされ、
手水の際は右手の陰気を払い、左手に陽気を注ぐ。という意味も込められてるとか
言霊を発するとされた口は、左手に注いだ水で漱ぐ。
口は左手って事からも何となく解ると思う

…だが、スカ本には上記の通り「左手は不浄」とり
マンガ中の事ではあるが、浄不浄の観念は神道とは真逆を見せている。

参拝が一般的な神道の範疇に入るのかどうか悩む所だが、
浄不浄の観念は一貫しているものと思われる。

神道系なら知らねーだろ
とたかをくくったのかもしれないが、スカ自身神道に精通しているのかほとほと疑問
神道素人の漏れでも「おかしいんぢゃないか?」を発見する程…

やっぱ都合の良い神話のコピペばっかしてんぢゃねーの?

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 11:43
Mは買ってないからわかんないです。
神道関連で関心する情報が多いんですけど、ここでは全て否定してるのかな?

ちなみに読んだのが、エレメント@ ネオBIとR?

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 18:10
>>511
それは、肯定論者が誤りだと否定論者が直ちに正しくなると思い込んでいる
おバカな超常現象否定原理主義者の勘違いに基づく思いつき。

否定論であろうが、科学の土俵にのぼり証明を積み重ねないと、科学とは認められないよ。
科学じゃなくて宗教ならそれでおオッケーだけど。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 18:19
>>517
参考にしたスカ本は、付録に付いてくるマンガです。
タダの立ち読みの労力ももったいない
スカのリサイクル本に金銭を払う気は毛頭無いので。

感心するのはご自由ですが、お決まりのコピペ利用出来る神示・神話しか扱わないので
我田引水も限度があり、辟易とします。

例、下部括弧内「ムー2004年1月号45P」より引用

「物部氏系の神社には、十種神宝の図形なるものが伝わっている。(中略)
おそらく密義の象徴図形で、ユダヤ教神秘主義カッバーラ「生命の樹」の各部分を示していると思われ(中略)
それぞれ神代文字アヒルクサ文字で書かれた文言が付随している。
いずれも、内容は呪文と思われる和歌なのだが、ここにヒントがある。
図形も神代文字も、道標であるが、本質ではない。神宝の逆説は、宝物にあらず。モノではあるが、物ではない。
古来、日本では、お家にとって大切なものは家訓であった。すべてが灰燼に帰すとも言葉は死なず。
先代の教訓を刻んだ言葉こそ、人間を生かす。
そう、十種神宝の正体。それは10種類の家訓、いうなれば十か条の訓戒。すなわち『モーセの十戒』である!!」

ふー。句読点多杉でヘタクソな文章部位だな
アヒルクサ文字を解読しようともせず、由来を足で調べようとせず、脳内醗酵させていきなり「モーセの十戒」とは…

それと、その「関心」誤字でつよ。スカセンセー

長くてスマソ

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 18:31
>>518
勘違いしてますな。

「否定が難しいからってそれだけじゃ肯定するわけにいかないよ」ということなんだけど。

分かりますか?

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 19:45
>>518
>それは、「否定」論者が「見つけない」と「肯定」論者が直ちに正しくなると思い込んでいる
>おバカな超常現象「肯定」原理主義者の勘違いに基づく思いつき。

>「肯定」論であろうが、科学の土俵にのぼり証明を積み重ねないと、「たんなる妄想に杉」ないよ。
>科学じゃなくて宗教ならそれでおオッケーだけど。

括弧内筆者。
まさにバカの壁。スバラシイ

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 20:27
飛鳥はとっととアーミッシュみたいな生活に移ればいいのに。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 21:15
煩悩の塊のようなアスカセンセ−が、ア−ミッシュのような生活を出来るとは
思えんな。

524 :511:04/01/16 22:22
>>518
なんで肯定論者の誤りが否定論者の正しさになるのか?
どういう思いつきで、「否定するのに証明は要らない」と読めるのか?

存在を確認されてないものの実在を議論する場合、
否定論者は実物を持ってこられては逃げ道がないが、肯定論者には無限に逃げ道がある。
「探し方が悪い」「いずれ見つかる」「奴らが隠してる」で、肯定論者は逃げられる。

その意味で、肯定論者が絶対に拒否できない「存在しないことの証明」は不可能だと言っている。
仮に現時点の証拠をすべて看破しても、新たな証拠を捏造するのは簡単だ。
「この前、プエルトリコに行った人がチュパカブラを見たってさ。ファミレスで後ろの席の人が話してた」
この話を信じないのは簡単だが、嘘だと「証明」するのは容易ではないだろう。

私が、「近いうちに東京に大地震がくる」と言ったら、あなたは信じるか?
信じない場合、それが絶対ありえないと「証明」できるか?
仮に10年後に大地震が起きたら、あなたは私の予言が当たったと認めるか?

完全に証明するのが不可能な否定論者に比べ、肯定論者は実物を持ってくれば証明できる。
大半の人は誤解してるだろうが、本当に実在するならば、実は肯定論者の方が圧倒的に有利なのだ。
少なくとも「証明」の一点に関しては。

繰り返すが、存在しないことを証明するのは不可能に近い。
そんな無茶な要求をする前に、まず肯定論者が信憑性の高い証拠を提示してみよ。

古物商に盗品の疑いがある品物が持ち込まれた場合、それを合法的に入手した事を
証明すべきは持ち込んだ側だ。持ち込まれた側が盗品と証明する必要はない。
この話、肯定論者が先に持ち出したんだろう?

また、>>520氏が代弁してくれてるが、「否定が難しい=肯定」ではない。

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 23:18
飛鳥昭雄説に、納得いかない部分も多いのは同感です。でも、今迄読んできて
適当な説明だった所も、後々の出版で詳細が説明されてたりしている事も多い
ので、早急に判断するのはどうかと思います。

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 23:43
>525
そりゃ、間違いをツッこまれて泥縄式で言い訳を重ねてるだけだろ!

飛鳥説は根本的な土台からして間違ってるんだから、いくら修正してもダメなものはダメ

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 00:41
プラズマと陰謀論を駆使すれば何とかまだやれるよ。

ビリーバーなんて馬鹿ばっかだし(w

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 00:45
飛鳥昭雄は、鳥インフルエンザが世界の終わりの始まりだと大衆に信じ込ませてみろ!

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 01:19
飛鳥氏のずるいところは、アメリカを悪役にしつつ権威として利用していること。

アメリカ政府は、人類よりも高い知能を有するクリッターという高等宇宙生命体を知っている。
→この事実は、絶対に知られてはならない最大機密である。
→アメリカのNASAには、膨大なクリッターの資料が極秘事項として封印されている。
→私はその事実を掴んだ

ttp://rerundata.hypermart.net/ura/inri2039/floors/hatchUFO/UFO7.html

この『アメリカ』の部分を、どこぞの小国 (できるだけ文化レベルの低い貧乏国)に
置き換えてみてください。
それで信じられなくなる人は、飛鳥氏ではなくアメリカを信じているということです。

「ある地方の気象予報会社」に置き換えてもいいですよ。
情報の内容が同じでも、信憑性は変わりませんか?

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 01:26
ビリーバーはシークレットガバメント内部からMファイルを提供された
スカ情報を信じてるんだから当然じゃん。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 01:35
建築家の足立育朗さんの情報を根拠にする
関英男博士の方がよほどマシだな。

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 01:48
>530
でたらめといいつつも真剣に付合ってるんだね
いつまでたってもお腹一杯にならないなんて
ボクちゃんたち飛鳥先生愛してるなあ・・・


533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 01:52
そのー、宇宙、奇獣方面のはよくわかりませんが^^;
神道、オカルト関連は、酷い内容ばかりでは無いと思います。

状況証拠の積み重ねで、不確かだなあ、と思ってた所で、八尺只鳥(ヤタガラス ^^;)が出てきて
ビックリ。

ヤタガラスが本当に居て、会談したのが本当ならこれは凄いことです。

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 02:02
>>524
>この話を信じないのは簡単だが、嘘だと「証明」するのは容易ではないだろう。

では、肯定論者が提示する情報を「ガセネタ」だと
証明する事は容易ではない(決め付けられない)と理解していいんだな。

ならば以後、肯定論者から提示される情報に対して、否定論者が
「ガセネタ」だと肯定する場合、「ガセネタ」である事の証明をしてもらう。

それが証明出来なければ「ガセネタ」と発言するのはやめるべきだろう。

「証拠を提示出来ない=ガセネタ(嘘)」ではない。

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 02:14
>>533
まあ、言うことも分るが、あるときからここは、スカを馬鹿にして
自分の優位性を自覚したい人の集まりになったんだよ。
こう言う書きこみをすると「違うっ」という書き込みする奴は出てくるが
主力は高卒とかを馬鹿にして笑いたい腐れ外道のスレになっている。

だから、ツヅリの間違いや表記の違いを笑って自分を安心させるだけの
かきこみが続くと言うわけですな。
そして是正しようと言う奴が出てくると「嫌なら出て行け」という。
そこまで落ちているんですよ、ここは。

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 02:15
>>533
君が読んで面白かったんなら、それでいんでないの?

八咫烏(ヤタガラス)と会談して色々教えてもらった。
などと称する時点で「酷い」と思うけど

金星人と会って本まで出したアダムスキーと何が違うのかなと

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 02:20
>>534
根本的な勘違いをしているな。
肯定論者の理屈が、確実な証拠と緻密な理論で組み立てられたものだから
崩すことが難しい、というわけではない。
問題は陰謀論や確率論を悪用して屁理屈をゴネていること。

例えばあなたがある事件で犯人ではないのに警察に突然逮捕され、
「お前は犯人ではないという証拠は無いから犯人だ」と言われてもそれを認めるか?
その場合「確実な証拠を見つけてから逮捕しろ!」と言うだろう。
肯定論者の理屈は、動機も物的証拠も一切無いのに、アリバイが無いというだけで
犯人扱いしているのと同じことだ。
この理屈を使えば、ある事件でアリバイの無いあらゆる人間は犯人にすることが
できる。そして「証拠が無いのはお前が隠蔽したからだ。証拠が無いからますます
怪しい」と取調べされるようなもの。
司法関係者が肯定論者と同じ理屈をとるなら、全ての事件は瞬く間に「解決」される
ことだろう。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 02:36
挙証責任はいうまでもなく、突飛な主張をする者にある。
突飛な主張に対して「嘘だ」とか「寝言だ」と主張するのは突飛ではない。


539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 03:17
>535
尊師キター!

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 05:15
>>535
学歴を云々するのは呆れたことだと思います。
あれは個人的には許せないですね。

しかし飛鳥センセ〜の綴り間違いやトンチンカンな勘違いは笑いものにされて当然ですよ。
あんだけ偉そうにしてあの無知っぷりはひどいもんだ。

しかも一度や二度じゃないしねー。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 06:35
>まあ、言うことも分るが、あるときからここは、スカを馬鹿にして
>自分の優位性を自覚したい人の集まりになったんだよ。
>こう言う書きこみをすると「違うっ」という書き込みする奴は出てくるが
>主力は高卒とかを馬鹿にして笑いたい腐れ外道のスレになっている。

過去ログを最初から読めば、このスレが最初から飛鳥ウォッチングを楽しむ趣旨で
立てられたのは一目瞭然なんだが……

なんでこう、ちょっと調べればばれるウソつくのかな。飛鳥センセは

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 08:37
文章の綴りが違うのは、原稿が違うのもあるのだろうけど、校正をする
編集部(者)がダメなんじゃないでしょうか。

原稿量も膨大だから、代筆も有りそう。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 09:58
>>537

肯定派が提示できる証拠はいくらでもある。
否定派は、Aという証拠を提示されたらAの信頼性を要求し、Aの信頼性を
保証されたら、Aの信頼性の信頼性を要求して、永久に逃げる事ができる。
信頼できる証拠もいくらでも提出されている。否定派が知らないか、理解
できないだけ。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 10:16
じゃあレス番指定してみせろよ。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 10:24
だからその「信頼できる」「証拠」出せっつってるの!

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 11:41
飛鳥昭雄の二面性も陰陽で出来てたりして・・・

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 12:16
拙者美少女限定飲尿師でありますが。

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 14:07
UFOの映像は立派な証拠。ベルギー空軍もUFOを認めたしな。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 14:58
>>542
ここ最近、この板で取り上げられたのは飛鳥昭雄公式サイトのものばかりですが?
仮に間に入っているとしても、編集者ではありますまい。
飛鳥センセ〜お身内の方であるはず。

つーかいくらなんでも「低床風呂」は他人のせいには出来んだろ(苦笑

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 14:59
>>548
面白い話ですな。
もっと詳しい情報を出して下さいよ。

特に、ベルギー空軍のコメントを 正 確 にね。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 16:05
どうせ>>548は「UFO」を「異星人の乗り物」「米軍の秘密兵器」と同義に使って
るんだろうが、その未確認飛行物体の正体が確認されるまでは「UFO」。
鳥だろうが風船おじさんだろうが「UFO」。
言葉の定義上、正体がわかった後も「UFO」であるものは何もない。
つまり
「UFOの映像は立派な証拠。ベルギー空軍もUFOを認めたしな。」とは
「何かよくわからないものが映っていた。ベルギー空軍もよくわからないと認めている」
という意味で決して「ベルギー空軍はその物体を異星人の乗り物と断定した」という
わけではない。
日常生活で「○○の正体がわかったぞ! よくわからんものだ!」なんて言うやつが
いたら「オマエ、それじゃわかってねーのと大して変わりないだろ」と突っ込むだろう。

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 16:25
うわぁぁーー磁力線が交差するうぅぅぅ

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 17:05
>>541
当初の目的はスカヲチだったハズが、スカの挙動の投下がまるでない。
御大が引き篭ってんのはしかたないとして、
信者の所で口からクソ垂れてまっせ。くらいあってもいいはずだと漏れは思う。
んな事自分で汁! と言われそーだが、個人でマターリするならこのスレの意味があるのかどうか…

オカ総合スレ化するのもどーかと思われ

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 17:20
何を言うておられるのか良く分かりませんが。

変な人が現れて「お前らは分かってない! 無闇に否定しているだけなんだ!」とか騒がなければ、このスレは悲しいくらいに静かだったのですが。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 18:00
少し忙しい間にヤハウェの話題が終わってしまった。
話を蒸し返して悪いが、ヤハウェが存在しないであろう証拠を、摂動以外にも挙げておきます。
以下のページで太陽系のデータが分かりますが、その惑星の離心率を見て下さい。
ttp://www2.crl.go.jp/ka/TNPJP/nineplanets/data.html
(離心率とは、その軌道が平均距離よりどれだけずれるかを示したもの。
地球の離心率0.02とは平均距離よりプラスマイナス2%ずれる楕円軌道を回っていると考えて欲しい)
これを見ると、冥王星と水星を除けば、太陽系の惑星の離心率は小さいことが分かります。

惑星と惑星がニアミスした時には、双方の軌道が影響を受け、つまり、この離心率が変化します。
この離心率の変化は、双方の惑星の接近の仕方によって変わります。
(だた、大接近では、小さな天体は星系外に飛ばされたり、大きな楕円軌道をとることが多いです)
つまり、太陽系の惑星の離心率が低いことは、現在の惑星系が完成してからは、大きな変動が無かった事を示しています。
つまり、アスカ説のようなヤハウェの大暴走は無かったと考えるのが常識的です。

しかも、アスカ説で大接近を受けて崩壊寸前になった月の離心率ですら0.05と低いのものになっています。
アスカ説でヤハウェの接近に引きずられて軌道を変えた程の動かされた月が再度低い離心率の軌道をとる可能性はなきに等しいでしょう。

以上のことから、現在の太陽系の状態からも、ヤハウェの大暴走はなかったこと考えるのが常識的でしょう。

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 18:50
いろいろな演出やフィクションだらけなのは当然。そんなこと承知で読め。
でも神道ユダヤ教同祖論は説得力ある。と、思わないか?
こーしつがそれを密かに知っていて時が満るのを待ち、ヤタガラスが云々とかは別にして。


557 :俺様 ◆f0ugTrYQRI :04/01/17 18:57
(;´Д`)ハァハァ  皆タン! 福音の時間でちゅ!
初めまして… ボクチンはBYU卒のモルモン教アルミ派のエリート監督でちゅ〜
はっきり言って偉いでちゅ! 

ところで、末日派の偽キリスト教徒が出鱈目な落書きを書いていますが〜
馬鹿なので許してくらはい! 地獄逝きが決定しているでちゅよ!

悪魔の教会であるモルモン教末日派は氏ねでちゅよ!!!!!

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:08
>554
そうだよね。
お陰で大好きな反証不可能の例え話をたくさん書き出して騒ぐ
ことができたんだからそれはそれでアンチの人も満足なんじゃない?

誰もプラズマで牛がやられたと断言していないのにサ。

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:09
バトルフィールド・ユタ

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:12
>554
何食ったらおまえみたいにばかになれるのか教えてくれ。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:13
>>555
すべてはプラズマで説明できます。

太陽を含む巨大ガス惑星は実は地殻型惑星なのにも
かかわらず、現行の法則通りに運行しています。

この謎を解き明かすのがプラズマです。
プラズマは重力をも支配するのです。

引きずられたのは重力によってではなく
プラズマによってなのです。
すべてはハイ・コスモリアンたちと「神」の
意思の元に行われたのです。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:14
>556
胴衣。
神道ヤダヤ論は、けっこう世間から関心されてるもんね。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:14
>560
>558だわ。すまん554。

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:35
いまの飛鳥が本気の飛鳥

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:36
>>543
くだらない屁理屈をたれるなよ。そこまで程度の低い屁理屈もめずらしい!
お前は程度の低い屁理屈の天才だ!!

肯定派には「現物」という絶対的な証拠があるだろう。(実在するなら)
状況証拠しか持って来ないから、信頼性を要求されるのがわからないのか?

核兵器もステルス機も存在が明らかになってるのに、プラズマ兵器は永久に秘密なのか?
完成してるなら、公開しないと抑制力にならないだろうよ。
対エイリアンだけでなく、世界征服にも使うんだろ?

チュパカブラスの死体は持って来れないのか?
飛鳥説では、グレイはアメリカが捕まえてるんだよな?
なんで肯定論者には捕まえられないんだよ?
日本国内にもいるんだよな?グレイは。
屁理屈考えてる暇があったら、今から探して捕まえてこいや!

そもそも世界中に分布してる生物なのに、すべてをアメリカが管理できるのか?
北朝鮮や中国やロシアのグレイまでも!

>永久に逃げる事ができる。

プラズマ兵器でもグレイでもいいから現物もってこい!
そうしたら逃げようがないわ!!

>>561
面白い人は大好きです。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:45
>>561が、本気にそれを考えているんで無ければね。

ぜひ、プラズマが重力を支配する、という物理法則を発表してください。
サイエンスかネイチャ−あたりで。

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 19:47
>562
大衆はてめえの先祖が何だろうと知ったこっちゃないと思うぞ。
五島は当時冷戦で世界大戦の不安が一般的だったのを、絶妙
な期間設定で煽りに煽ったから受けたわけ。

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 20:11
>>562
スカ内訳

宇宙観念=ヴェリコフスキー
日ユ同祖論=佐伯好郎、江上波夫、マーヴィン・トケイヤー
プラズマ=大槻義彦

ですが何か?


切った張ったに、センセーの青春時代の
「皇族詐称騒ぎ」と「憧れたスパイ映画」を足して
モルを振り掛ければ、スカ話の出来上がり。

感心されてるのはパクり具合ですか?

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 20:41
>>543

俺はネットで知り合ったA氏からノートパソコンを10万円で買うことになった。

ところが、A氏に会うとパソコンを持ってきてない。金を受け取ったら後で送ると言う。
俺はA氏をよく知らないので断ることにした。

するとA氏は親友と称するB氏を連れてきた。
B「私は彼の10年来の親友です。彼は嘘をつく人ではありません」

しかしB氏がA氏の親友かあやしい。いかにも最近知り合ったかのような態度だ。

Aは今度はC氏を連れてきた。
C「私はこの二人の仲を知っています。無二の親友に間違いありません」

それでも断ると。今度はD氏を連れてきた。
「Cは信用できる人です。嘘をつく人ではありません」

俺はA氏に言った。「悪いが、あなたが誰を連れてきても信用できない。俺には彼らが本当のことを言ってるか
             わからないからだ。それよりパソコンを持ってきてくれ。確認したらすぐ買う。」

するとA氏は怒り出した。「お前には人を見抜く目がない!そうやって買う約束を破るつもりか!!」

>>543はA氏を信用できるか?

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 20:42
別にパクリでもいいだろ。
それよりも日油説はなんで未だに異端として扱われてるの?そのほうが気になる。


571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 21:09
>>570
開き直るなよ(W

金銭を払わず、本を書店から持ち出してみろ
別にいいなら君の預金は万民の資産だね。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 21:56
まじ意味わからん

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 22:04
日ユは基本的にコジツケだからなー

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 22:15
昨日田舎からプラズマの味噌漬けが届いた。
これ食って受験頑張れとさ。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 22:24
つうか、ユダヤ人は日本人に限らず世界中の民族に対して
同祖論を展開してるわけだが

576 :524 ◆250L8flEg2 :04/01/17 22:44
>>534
>では、肯定論者が提示する情報を「ガセネタ」だと
>証明する事は容易ではない(決め付けられない)と理解していいんだな。

信じられない理解力だ。こんなのが仲間では肯定論者も苦労するだろう。
疑わしさを示すのは容易だが、100%完全な証明は難しいと言っている。
ケースによって難易度が違うのに、なんでも同列に扱うのがおかしいとわからないのか?
「犯人だという証拠が無い」と「無実が証明された」は別の話だと、理解できない?

>「証拠を提示出来ない=ガセネタ(嘘)」ではない。

別に、「証明されなければ無条件でガセネタ」と決め付ける気はない。
お馬鹿な518に超常現象否定原理主義者に決め付けられたが、
俺はせいぜい懐疑論者だ。(チュパカブラの論争には加わっていない)
いちおう、不思議な現象を認めないわけにいかない理由があるんでね。
ただし、それと飛鳥説を鵜呑みにするかは別問題だ。

それでも、裏付けが取れるまではガセネタと同列に扱われるのは仕方がないだろう。
「否定されるまでは真実と見なす」「証明されるまではガセネタと見なす」あんたの考えは前者か?

あんたの家に親類を名乗る、あんたが知らない人物がやってきたら
確認せず家に入れるか?親類の振りをした強盗かもしれないぞ?
あんたが受け取った一万円札に偽札の疑いがあり、真贋の区別がつかなかったらどうする?
確認が取れるまでは、偽札の扱いをするんじゃないのか?

もし無条件で信じるなら、気をつけたほうがいい。そのうち事件や事故に遭うかもしれない。
(例によって無視するだろうが。俺の忠告なんてどうせ無意味だ)
俺は肯定論者を馬鹿と決め付けてないが、お前みたいなねじくれた解釈をする奴は、もう相手にしたくない。
ただし、お前は書き続けろよ。お前が書かなくなったら、俺は超常現象を否定する自信がなくなる。
俺がオカルトを否定したいのは、自分の体験を単なる偶然と信じたいからかもしれない。

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 22:46
飛鳥昭雄

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 22:52
>563
あらゆる意味でおまえはバカだ。

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 22:53
>576
534の存在がこの世の不思議ではないだろうか。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 23:33
カッバーラ、という考え方は実在しています。
そして、それがあてはまった考察がされています。単なるこじ付けにしては共通する事項
が多すぎます。
旧約聖書のキリスト証言も同じ事かと思います。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 00:26
>>580
いきなりんな事言われても…なのは漏れだけですか?

スカラー波、という考え方は実在しています。
そして、それがあてはまった考察がされています。単なるこじ付けにしては共通する事項
が多すぎます。
白装束集団の証言も同じ事かと思います。
主語が違っても電波なのは同じなんだね…

まず、「これこれこうなので実在します。」
くらい言ってくれないと、何も伝わらないと思うのは気のせいなのか…
このスレでさんざん言われてる事なのに、
オカ肯定するにはこう言わないとダメだと決められてんのかな?

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 00:52
失礼、カッバーラの様式は*一般的に実用されています。
に、しておいてください^^;

*百ドル札紙幣の絵柄等

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 01:09
>>576
>「犯人だという証拠が無い」と「無実が証明された」は別の話だと、理解できない?
>「否定されるまでは真実と見なす」「証明されるまではガセネタと見なす」あんたの考えは前者か?

その前にいつ俺が>534の中で「ガセネタ」と証明出来なければ、それが真実となると言った?
「犯人だという証拠が無い」→「無実が証明された」といつ決め付けた?
それといつ俺が飛鳥説を鵜呑みにした?

お前が人の書き込みに対し勝手にそのように持っていってるだけだろう。
更にいえば、そのように持っていかなければ困るからじゃないのか?
俺の考えは前者でも後者でもない…。

俺がいいたいのは、理由もなく「ガセネタ」と決め付けるところだ。

>>32でも言っているが「プラズマ兵器は存在するのか?」というのに論点を置いてある。
プラズマ兵器が存在するとは断言していない。
それに関係すると思われる情報を提示しているだけだ。

その情報に関してどう判断しようが勝手だが
>>480(否定論者側)は、理由もなく「ガセネタ」だと決め付けた。
(決め付けたのかどうか判らないが俺はそう判断した。)

だから俺は「ガセネタ」と決め付けるのはおかしいんじゃないのか?と言った。

…ただそれだけだ。

例えば論で、論点をすりかえていくのはもうやめろ見苦しい、それにもう読み飽きた。
それとお前みたいなひねくれた解釈をする奴はもう相手もしたくない。

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 01:20
飛鳥昭雄の言う、カッバーラの世界観の日本を探求したいと思うのは、自分が宗教的、求道者的
に、何かの確信が欲しいんだと思う。
無神論者、他の信仰者には如何でもよい事であり、信じられない考え方であり、嫌気すら感じる
内容なのかもしれない。

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 01:45
もう科学哲学的な話はスレ違いに近いからよしましょう。
それに、チュパ事件は過去のことで、その原因については推測はできるが確定はできないでしょう。
だから、少し視点を変えて考えるとして、
>>583さんは、「プラズマ兵器は存在するのか?」に興味があるみたいですが、
このプラズマ兵器とは、どんな物を想定しているのでしょう?
できれば原理的な事も含めて書いていただけるとありがたいのですが。
最初に、これをはっきりさせないと話は先に進まないと思いますので、ぜひお願いします。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 02:09
>>574 食いすぎて腹壊さんようにな

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 02:40
>>582
カッバーラに関しては一番難解なんじゃないスか?

普通の人には単なる百ドル札にしか見えないけど
知ってる人には「奥義」が映る

さらにその上
「知ってる人にはそれとなく伝えるが、知らない人は気にも止めない。
雲中霧散して薮の中」

そーなると、もはや
「誰が分かるのか?」 の世界なんでは?

さらに、意図せず作られた物も「カッバーラ込み」であるとなると、
「何でも言えんじゃねーの?」 とか 「言い出しっぺしか指摘不能?」

って疑問も生じると思うし、「果てしなく後付け可能」なツール。
という、脳内醗酵格付けAAAを贈りたくもなってくる。

さらに、カッバーラが下賜された神の技なら、神の被増物たる全てに混入されてて良いハズなので
「あれもカッバーラだ!あ、これもだ!」
と騒ぐ必要も無いと思いますけど。

「どーとでもとれる。」物なら 「はいはい。そーだね」
が良いと思われ

取りあえず、585氏の提案通り、カッバーラについては後回し。って事で如何か?

ちなみに漏れは、アンチスカでつ。

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 03:05
直接証拠が無いので、個人的な信条と直感で判断するしかないんですね。
故に、絶対不信(反対)論を訴える人とは対話にならないと判断しました。

多少でも、「コレハ!?」と感じた方としか話せない段階なんですねー^^;。
無理に話して押し付けがましいのは嫌だし・・・
このスレでは御邪魔になるので、どこか他を探してみます。

589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 03:07
>>584
漏れは 宗教的、求道者的 というよりも、
自ら寄れる具体的な権威、を自ら創出したいんだと思いまつよ。

動機が宗教的、求道者的な物なら、モル教の教義をより詰めるハズだし
神道に傾倒しつつあるなら神道の求道を解くと思うし。

お手盛りのカッバーラが、全ての宗教の根幹だ!
と解くならそれは、数多の宗教の根幹は我に有り! の発想に近い。

今までかなりの人数からパクって、
あるのかないのかのような権威や論理の傘を着ていた人物なので、
自らも似たような権威、威信を得たいが為
カッバーラを持ち出したように思われまつ。

この時点で「すがり続けな不安なんかい…人間小さいな。オッサン」
と突っ込みたくなりまつが。

他の信仰者はかなり不快に思うと思いますよ。
「信仰の対象は実はカッバーラだ!」
と言われて気分良い訳ないし、
真面目に信仰してる人に向かって
「アンタのやってる事、オカベースなんだよ。」
と言い放つ性根は理解の限度を越える。

平気なのは、言う当事者とスカ信者・カッバーラ教徒だけだと思われまつ。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 03:10
飛鳥のやってることは白装束集団とどっこいだからな

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 03:18
確かに、飛鳥本の中で手厳しいこと色々言ってましたね^^;
まあ、あの人の、そんな言い分を真に受けて、それ以外の所を批判するような人は少ない
と思いますよ・・
世紀末辺りの出版で、勝手に焦って、行き過ぎた事を書いてしまったんでしょうかねえ・・

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 03:44
>>591
どれに対してのレスなのか分かんねー。
って事はまぁ置いとくとして

スカが行う、土足で踏みにじり回る行為がワシャ気に食わん。
その上、パクりまくり批判サイト荒らしまくりと来たもんだ。
さらに、「地獄に落ちてるヤツらなんだヨ!プププ」

と、のたまうお前は何様なんだ?と
スカ著にあるケリポトに真っ先に落ちてるのは自身だろうと。

こーいう奴が、信憑性があるとされる事を言おうが、説得力以前の問題。
人間性が知れる。とはまさにこの事なんだなと思う
他のオカならまだしも、スカに賛同する奴の気が知れん

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 04:54
自分を批判する本を描いた作者と出版社を裁判で訴えたり、
自分の批判サイトをプロバイダに「裁判するぞ」と脅して潰したり。

それでいて、自分は飛鳥昭雄研究室Xみたいな中傷サイトを開いて
批判者を誹謗中傷してるんだから。飛鳥センセイって最低だよ

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 08:13
>593

同感
明らかに自己防衛とは違う。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 15:20
他の説はともかく、日ユがこじ付けというヤツは自分に嘘ついてると思う。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 16:19
>> 595
いやまあ、楽しい妄想だと思うけどね。
巷の秘密本レベルだと、こじつけめいた論説は山ほどあるが?

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 16:20
>595
ねぇねぇ、ユダヤ人って白人or有色人種のどっち?

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 16:56
日ユ民族同祖論といえば誤解があるね。神道ユダヤ教、同祖論ってとこかな

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 17:05
ああ、服装が似てるから同祖だってやつね

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 17:09
>>585
>このプラズマ兵器とは、どんな物を想定しているのでしょう?
>できれば原理的な事も含めて書いていただけるとありがたいのですが。

俺に聞いてどうする?
詳しい事は、>>32にでも聞いてくれないか。

すまんが俺もよくは知らないんだ。

でもそのような書き込みを見ると
あなた自身がその仮説に興味があるように見えるが…。

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 17:36
数千度の熱を瞬時に地上のどこにでも発生させる事が出来るクリーンな兵器。発生範囲は最大で一kmぐらいか。
さすがにおおっぴらに使うと隠しきれないからUFO問題を絡めて隠蔽工作をしているというのが飛鳥説。
討論どうぞ。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 17:45
>>599
必死だな

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 19:24
>>602
お前もな。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 20:07
飛鳥本に書かれている事をシークレットガバメントが、予定をわざと狂わせれば
飛鳥昭雄をペテン師扱いに出来ることをお忘れなく



605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 20:15
謎の組織の存在の証明が出来ないのは
謎の組織が証拠を隠しているからだ

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 20:42
自分は何故か五十才で死ぬと子供の頃に言っていたと本に書かれているのに、ネットで信長の話を聞いて口走っただけだと明らかにしてしまった。じゃあ、対談での話は嘘なんですか。その場の雰囲気で平気で嘘をつくお方なのよね。
本が売れればどうでも良い五十四才になるオッサン。
最近じゃ死ぬのが恐くて仕様がない。
対談では良い事をして死ぬんだから恐くないと言っていたのに。
自分の善行に自信が持てなくなったのかね。

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 20:43
>>605
とても正気な書き込みとは思円。

シーガバの存在証明が出来ないのに、隠してる事を知ってる…
こっちの方が謎じゃねーか?

実在証明出来ない口裂け女が、住所を隠してるのを知ってる…
これと同じ。

…ははぁ、藻舞いはシーガバの一員だな(w

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 21:10
yatagarasuhissidana

609 :ダヌル・ウェブスター:04/01/18 21:14
ユダヤ人と日本人の成人男性の包茎率は、ほとんど同じなんだってね。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 21:43
>>607
皮肉だと気づけ(藁

たしかに605のようなことを逝ってたら正気とは思えんけどな

>シーガバの存在証明が出来ないのに、隠してる事を知ってる…
これはスカがMファイルを手に入れて謎の組織を知ってるから
ってビリーバー前提があるからなあ。

口裂け女とはちょっと違うとおもわれ。

#電波度はスカのが遥かに上だが

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/18 22:31
まあ、俺はシーガバ1級検定に落ちた訳だが・・・・

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 00:19
>>606
ま,ヤハウェという名称を使いまくって十戒に思いっきり抵触してるから,やっぱ死ぬのが怖いんでしょうね。

非キリスト教徒の俺ですら,キリスト教徒の前ではヤハウェなんて名称使うのは憚られる。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 01:19
スケジュールが過密過ぎのうえ、陰陽ばかり考えるので、ご自分が分裂(病)してしまったとか^^;

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 01:49
漏れはキリスト教徒(たぶんエホバ?)の勧誘に
スカ説を小一時間ぶったら退散してもらえた。


615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 02:03
>> 614
見事である。

616 :615:04/01/19 02:10
ぜんぜん関係ないが、こないだアパートの後ろの棟のじいさんが
エホバらしきおばさんに向かって、

 「なんだお前らは! 馬鹿なこと言うな! 帰れっ!
  日本ではなぁ、日蓮上人の教えがサイコーなんだ!!」

と、結構広いアパートの敷地内に響き渡る怒声を放っておった。
(セリフは脚色無し。ほとんどこの通りにしゃべった)
要するに三色旗のヒトなんだけど、あそこは日蓮上人が信仰の対象なんだっけ?
教典そのものだと思ってた・・・・と、ほんとに関係無い話をぶってみるテスト。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 02:13
「日蓮上人の“教え”」って言ってるジャン

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 13:12
宗教の勧誘って怒らせると焼き討ちにきそうだから、下手な追い返し方はできない。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 13:21
飛鳥本買った


誤字が多いなあ・・・

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 16:57
>196=>235=>250=>299=>300=>511=>524=>576

お前はいったいなんなんだ?
>299では地球外知的生命体の存在を無条件で信じているクセに
>576では肯定派の持ち出す話題には無条件で信じるなと警告を与えている。
自分の考えには甘いクセして他人には説にはひどく噛み付いてくる。

それに、>299と>576を読み比べるとよく判るが
自分は他人の死を予知できるみたいな事をほのめかしている。
そして>576の中でも似たような警告を与えている。

>(例によって無視するだろうが。俺の忠告なんてどうせ無意味だ)

自分は特別な能力を持っていると言いたいんだろうか?
その能力を否定したいからこそ俺はオカルトを否定したいんだ!と言いたいんだろうか?
どちらにせよ、その悲劇のヒロインぶりはやめたほうがいい。
そのうち自己愛性人格障害に発展していく事になる。

では最後に俺から真実を明かしてあげよう。

お前の体験は全部偶然だ…。

これで安心しただろう。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 17:10
300と511を = で繋ぐのはおかしくないか?

なんにせよ、>>620は読解力に致命的な問題を抱えているかなにかだね。

622 :621:04/01/19 17:11
大体、>>299>>576が同一人物であったとしても全く矛盾は無いんですがね。

「地球外知的生命体は存在する」と「地球に異星人が来ている」との違いが理解できないのか、したくないのか。

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 18:20
地球外知的生命体が存在していても、わざわざ地球くんだりまで来ているとは
かぎらない。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 19:12
宇宙は確かに広いが地球外知的生命体が絶対いるとも限らない。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 19:20
>>620
わざわざヴァカ掘り起こしてきやがって
「ヴァカだ!ヴァカだ!」
と騒ぎたがってるお前も大差無い。

やりたいならスレ立てに逝け

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 20:02
>625
チッ…バレたか。
もう騒がねーよ、悪かったな。

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 20:03
ふと、古本屋に寄ってみたら
「エレメント・スカ スカタソ談話」(題名忘れスマソ)
って本があった。

見てみると

問:−やっぱり地球は滅びるんですか?
スカ「ええ滅びますよ。終末の時の話ですけど
ノアの大洪水の時は水でしたが、こんどは火。
ただの火じゃない、地球からの火ですよ。プラズマの火です」

スカ「肉は焼かれるけど、霊までは焼かれません。
地球・ガイアの火と同調する魂を持っていれば大丈夫。
魂もプラズマなんですよ。現象としては空中携挙のようになります」

…体内にプラズマがあるんでつね…。

その他、Y2Kについて脅すスカ、基教に入らなくてもスカ本を読めば大丈夫。
などと、一般から見れば明らかに誤作動中でつけど、
極めて正常稼動中なスカタソが見受けられました。

値段は…¥95。
勿体ないので止めました

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 20:26
>>625
はっきり言ってバカなのは620の方だと思うけどね。

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 20:52
まるみえで、レーザー兵器とマイクロ波兵器やってた。
米軍は未来兵器作る気満々じゃん。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 20:59
そりゃ、どこの軍隊だって新技術を盛り込んだ新兵器を作りたがってるに決まってるだろ。
で、それが飛鳥と何の関係が?

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 21:14
「奇想天外兵器」シリーズ読めば、軍隊が新兵器を開発するために
どれだけ役に立たん失敗作を量産してきたか良く分かるぞ。

だいたい、マイクロ波による殺人光線兵器なら旧日本軍だって研究してたんだが。
ネズミ一匹殺すのに数十分かかるシロモノだったらしいがな。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 21:18
第二次大戦時の軍隊と、現在の米軍を同列に語るなよ。

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 21:18
>>631
遠隔電子レンジの話でしょ(笑

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 21:23
奇想天外兵器シリーズでは、戦後のアメリカ軍が開発しようとした
珍兵器も多数紹介されてますが何か?

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 21:26
レーザー兵器なんて20年も昔に英軍が実用化して艦船に搭載してたし、米軍も
車輌搭載対人レーザーを10年も昔にほぼ実用化してた。どれも非殺傷型だけど。
今はゲリラが使うロケット弾を叩き落とす対空レーザーや、発射直後の弾道ミサ
イルを無力化する化学レーザー・プラットフォーム機も実用化寸前。
レーザーやマイクロ派兵器は、現代の軍事関係のニュースをチェックしてる人なら
常識のレベルの話で、未来兵器でもなんでもない罠。

アスカの言うプラズマ兵器なんてのは「プッ」って感じだが。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 21:58
プラズマ兵器があるなら、その未来兵器特集で取り上げられてもよさそーだな
と思うのは漏れだけではあるまい。

未来未来で何年経ってんのかと
スカの言う、超大型プラズマ兵器はイラク戦争で使われたのかと
ナメた正月過ごしてたんだろなと

突っ込むのも邪魔くさくなる程だな、と思ってみるテスト

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 22:06
あの番組でやってた程度の内容なら
popsciでも読んでればいくらでも入ってくるだろうが。
それほど大した内容ではなかった。
現実に必死こいて作っている兵器の実態を見ると、
妄想垂れ流しの産物はお手軽な内容としか思えなくなってくる。


そこまでできるならとっくに世界征服なりなんなりしてそうだ。
余計な情報を撒き散らすスカのような奴は・・・

プラズマ兵器で人体自然発火でもさせてんじゃねぇの?

638 :524 ◆250L8flEg2 :04/01/20 03:03
はい、620氏に馬鹿が召還されましたよ・・・。

>>620
>自分の考えには甘いクセして他人には説にはひどく噛み付いてくる。

矛盾してるかね? 検証に耐えれば信じるよ、俺は。
ただし、嘘にもすぐわかるものと、見分けるのが容易でないものがあるよね?

>自分は他人の死を予知できるみたいな事をほのめかしている。

予知なんてできないよ。呪うことも。災難に遭う人のシグナルを感じるというべきか。
めったに感じない。狙ってわからない。警告しても信じてもらえないので、災難を回避した人はいない。
信じてくれれば、容易に回避可能だと思うのに・・・。

>お前の体験は全部偶然だ…。

俺もそう信じている。何回続こうが偶然は偶然だ。しかしなあ・・・。
「お前が呪ってるんじゃないか」と言われたことがあるので、少し気にしてるんだ。
警告を笑い飛ばした当人に・・・。
あんたに否定されて少し安心した。感謝する。どうせなら「偶然だ!!!」と、強く書いて欲しかったが。

>>621
すみません。それは正しいです。トリップ付けましたから。
順を追って見ればわかります。
>>622
ありがとう。あなただけでもわかってくれれば充分です。

639 :524 ◆250L8flEg2 :04/01/20 03:08
バカのついでに、もう何回かバカを書かせてもらいます。

私は>>576で >お前みたいなねじくれた解釈をする奴は、もう相手にしたくない。・・・と宣言しました。

しかし>>534>>583で、勘違いに基づいて私を非難している。
こちらも罵ったので、お返しは当然です。しかし、やってないことばかり非難されてはたまらない。
>>534は相手にしませんが、皆さんに誤解されたままでは私が不本意です。
だから皆さん向けに、誤解されてる部分の説明をさせてもらいます。

ただし、>>534の誤解は>>534だけの責任とは限りません。
私にも文章足らずの点があった可能性は、認めておかねばならないでしょう。

640 :524 ◆250L8flEg2 :04/01/20 03:10
>>583 
>その前にいつ俺が>534の中で「ガセネタ」と証明出来なければ、それが真実となると言った?

>>534の >ならば以後、肯定論者から提示される情報に対して、否定論者が
      >「ガセネタ」だと肯定する場合、「ガセネタ」である事の証明をしてもらう。
      >それが証明出来なければ「ガセネタ」と発言するのはやめるべきだろう。

この文章は「ガセネタと証明されるまでは真実と同列に扱え」と読めます。(本意が「ガセネタ扱いの保留」でも)
「真実となる」とは言ってないでしょう。 私もそんな決め付けをした覚えがありません。
それにしても、>>489氏の意見はどう思っているのでしょう?
肯定論者から提示されるすべての情報に、同じ手続きが必要なんでしょうか?

>「犯人だという証拠が無い」→「無実が証明された」といつ決め付けた?

上の矢印は>>583が勝手に付け足したもの。私はそんな主張していません。
「ガセネタと証明されてない事柄を、真実と同列に扱うな」を「同一にした」と、読み違えているようです。

>それといつ俺が飛鳥説を鵜呑みにした?

そんなこと主張した覚えはありません。 隠しメッセージもありません(w
>>576の4段目5行「 >(私が)飛鳥説を鵜呑みにするかは別問題だ。」の部分を勘違いしてるのでしょうか?

私は>>534で「 >なんで肯定論者の誤りが否定論者の正しさになるのか?」と書いてますが、
アンチに反対すると勝手に信者に決め付けられる風潮は好きではありません。
だから私は>>534を飛鳥信者と決め付けていません。(「反アンチ=信者」ではない)
自分が>>518に超常現象否定原理主義者と決め付けられた分、決め付けないよう注意したつもりです。

>お前が人の書き込みに対し勝手にそのように持っていってるだけだろう。

これは私の行為なんでしょうか?

641 :524 ◆250L8flEg2 :04/01/20 03:12
>俺がいいたいのは、理由もなく「ガセネタ」と決め付けるところだ。

ここは同意。 
ところで懐疑・否定論者の皆さん。彼が言うには皆さんは理由を示さず「ガセネタ」と決め付けてるそうです。

>決め付けたのかどうか判らないが俺はそう判断した。

この人、どういう基準なんでしょう? このような行為は「決め付け」に入らないのでしょうか?

>例えば論で、論点をすりかえていくのはもうやめろ見苦しい、

理解力が足りない輩には、例え話をするのが有効です。すり替えどころか、わかりやすくするための手間です。
>>537氏も例え話をしてますが、同じ理由ではないですか?(>>576は、>>537氏を見習って犯罪ネタにしてみた。)

 この人物は私の>>524の書き込みを

>では、肯定論者が提示する情報を「ガセネタ」だと
>証明する事は容易ではない(決め付けられない)と理解していいんだな。

こう解釈する人ですから。自分の考えを正しく伝えたくて、わかりやすい例え話を一生懸命考えたつもりだったのに。
いくら意見対立していても、ここまで曲解されるとショック!

考えてみたら、何も無いところから陰謀やメッセージを発見する人がいるんでしたね。
彼らには、こちらが書いた意図と全く違った意味を読み取るのは、朝飯前でしょう。
やっていない悪事まで非難される・・・。アメリカ政府の気持ち、よ〜くわかりました(w

さいごに・・・「>それとお前みたいなひねくれた解釈をする奴はもう相手もしたくない」と書きながら、
反論してきたり、別人のふりして私を非難したり、私の手口を真似する輩が現れる可能性を明言しておきます。

>>461もそうですが、否定・懐疑派の文章を真似する批判叩きがいますね。 同一人物?

642 :524 ◆250L8flEg2 :04/01/20 03:35
すいません訂正です。

>>640の8段目1行の「私は>>534で〜」は>>524でした。


せっかくだから>>583に言っておきたい。

俺は書いた内容を撤回する気はない。しかし>>576の口調は、読み返すとあまりにも乱暴だった。
理解させようという気持ちより叩こうという気持ちが強すぎた。その点だけは反省している。
ただ、そっちもひどい誤解をしているので謝罪はしないぞ。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 03:39
>>639
粘着にも程がある。

>>534連れて、他でけなし合えばよろしかろう。

>皆さんに誤解されたままでは私が不本意です。
>だから皆さん向けに、誤解されてる部分の説明をさせてもらいます。

誰も藻舞を気にしてやしないし、
本意であろうが不本意であろうが、だらだらと書き込むのには変わりは無いのだろう?

>>625を参照されよ。

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 09:56
確かにもう少し短くして欲しかった……
でも「粘着」とはちょっと違うと思うけどね。
むしろ粘着された方なんじゃないかな。

ま、要するにアレでしょ? 「長文ウザい」ってことだよねw

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 19:06
>皆さんに誤解されたままでは私が不本意です。

自己満足のためにスレを潰されちゃたまらない。
頼むから他所でやってくれ。

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 20:53
>>640
>ならば以後、肯定論者から提示される情報に対して、否定論者が
>「ガセネタ」だと肯定する場合、「ガセネタ」である事の証明をしてもらう。
>それが証明出来なければ「ガセネタ」と発言するのはやめるべきだろう。

>この文章は「ガセネタと証明されるまでは真実と同列に扱え」と読めます。(本意が「ガセネタ扱いの保留」でも)

どうやったらそう読めるんだよ?まったくお前という奴は…。

別に嘘だと証明できねば、それが真実になるとは俺も思っとらん。
真偽の確認が取れないまではやはり情報は情報だ。その中には胡散臭い情報もあるだろう。
でもそれは人それぞれの考えがあるからだ。

何度もいうが「プラズマ兵器は存在する!」と断言するのであればその証明は必要だろう。
逆に「プラズマ兵器は存在しない!」と断言するのであればもちろんその証明も必要だ。
だが俺も判っているがこれは反証不可能に近い、が、断ずるのであれば無理にでも証明してもらう。
それと誰も仮説そのものを反証せよとはいっていない、あくまでも情報が対象だ。

しかし何でも「ガセネタ」扱いされたら情報屋も堪ったもんじゃないと思うぞ。
だからそれに対して「ちょっとそれは…」と言っただけに過ぎん。
その言葉にお前が勝手にむきになり襲いかかってきただけだろう。(>>511
だから俺も強く言ったまでだ。(>>534

それにあんまし人を見下す文は書かない方がいい、それとお前は少し考えすぎだ。
別に謝罪なんて求めてないし、お前の言論に関していちいち反論する気はもうない。

ただ反応を見たかっただけだ、しかし予想以上の反応だっただけに今回は俺も疲れた…。

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 21:57
世界一の大気プラズマ学者の大槻氏(まして保守的)が、言葉を選びながらも
否定しなかったことはどう見る?

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 22:06
何を。

649 :489:04/01/20 22:29
>>646
それじゃあ、私の書いたことに対してはどう思われますか?

「検証に耐えない」「信憑性が低い」というのは“証明”不要だと思うんだけど。

650 :524 ◆250L8flEg2 :04/01/20 22:38
>>644
自分でも「長文ウザイだろうな」と感じていました。しかし必要な部分だけ要約して
「都合が悪い話は避けてるだろう」と非難された事があるもので・・・。どうもすみません。

>>646
言いたいことはもちろんある。しかし迷惑になるので控える。
情報の捉え方に行き違いがあるようだが、あんたの考え方自体は否定しない。

我々のために、スレの皆さんに迷惑をかけたことをお詫びする。

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 00:08
・・・オワタカナー?

すかたんも信者も上の二人程度に
言語が使えたら良かったのにねー
と思いマシタ

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 00:51
>>649
それについては俺も賛同した。
だからあんたには反論しなかったはずだ。

でも信憑性が低い情報でも一応流す価値はあると思うぞ。
判断や分析を他の者に任せたい場合もあるだろうし。

653 :489:04/01/21 11:20
>>652
了解しました。

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 12:13
飛鳥昭雄のUFO、電波ゆんゆんの独走状態だなw

あまりにも面白いから、ニュー速の貼ってみたよ
どんな反応が来るのかな?

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 12:48
>>653
「検証に耐えない」「信憑性が低い」の情報は
証明不要だと確かに同意したが、検証する価値はあるとは思ってる。

何故かは、それらを検証する事によって
人々の脳裏からそうした噂や不安を消し去る効果もあるからだろうな。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 13:10
>アメリカは反撃してこない(信仰上で反撃できない)エイリアンを、昔は恐れたが、今では射程圏内に捕えたと確信をしている。

エイリアンの信仰?

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 15:33
汝殺すなかれ

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 18:56
エイリアンは失われた十支族だっけ?ユダヤ教?
「一万年前に我々と別れた人類」とテレビで発言したとも聞いたけど、本当?

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 19:07
>628
おまえがバカだ。

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 19:10
一万年?

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/21 22:57
六千年たったら福千年の予定なので万年ではないです。
さて、六千年たったはずなのにどうして福千年にならないのでしょうか。
スカタン、ヒッキーやってないでちゃんと説明しなさい。

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/22 00:37
>>656
ユダヤ人は十戒をずっーと厳守している
そう思ってる日本人は実は結構多い。

研究者は違うが、カルトにハマる人ほど
ユダヤ人は「絶対的平和民族」と思う癖があるようだ。

さて、ユダヤ人は流浪・補囚された事が多いだけに
改宗・傾倒(指導者から見れば堕落)は多々蔓延したのが概ね真実に近いらしい。

顕著なのはバビロン補囚時で、信者・指導者の多くが土着の宗教へ傾倒し
黙視録やトーラーへの禁止要綱追加は、このころがつがつ行われたんだそうな。
出奔者を憂慮し、「出奔すれば終末に焼かれるぞ」とか
「あれもダメ、これもダメ! 堕落せず規律を守れ!」とか…

苦肉の策だが、流された先の宗教に恭順するのも
彼等の防衛策なのかもしれない。

なので、苦い記憶のあるバビロンを「魔都バビロン」 「淫乱の都バビロン」と呼ぶんだそうな。

そもそも、度々出奔する民族だし、旧約を見れば、部族間で殺し合いもしてるし…

十支族がアルザルに移住してから猛反省したのかは知らないが
旧約を読んだ事がある人には …? な話かと

スカタソは憧れ・コピペだけで、旧約を何等しっかり読んでないようでつな…


663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/22 20:19
>>662
あの、私は懐疑派ですけど。

十支族が他の勢力と接触を避けられた場合、十戒の厳守も不可能ではないと考えられませんか?
あくまでシナリオの一つですが。
他勢力と接触せず、技術だけ飛躍的に進歩するものか新たな疑問も湧きますが。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/22 20:28
新潟県のある地方(あえて名前は記さない、新潟県の県境近くで温泉地)に、
”星”という苗字が集中している村がある。
これは、日本に訪れたユダヤ人が隠れて住んでいた名残である!





なんてセンセ−が言出さなければいいが。
(星と言う苗字が集中している、は真実。ユダヤ人が〜と言うのは、一応ジョ−ク)

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/22 21:22
>>664
その名字が発生した由来が問題なんじゃねぇの?
基本的に日本人は江戸時代までは名字なかったわけだ。
1ヶ所に同じ名字が集中しているのは
名字決定時に皆が同じ名前にしてしまったのではないかという疑問。
そこら辺の解決策を提示せずに「ユダヤ」と言ってたら阿呆だろ。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 00:16
>>663
シュミレートすると、有り得ない事は無い話とは思いますが
可能性の域の話だと漏れは思います。

もともと、アッシリア、シュメール・バビロニア、エジプトに挟まれてても
同族(部族間)でいがみ合ってたような民族なので
外敵が無い世界なら、内部抗争は激化するような…
(十支族離散の遠因となった新バビロニア(だったと思う)の進攻も
南北朝に分かれて、いがみ合ってた時代ですし。
十戒後半1/3は仲間隣人に迷惑かけるな! って内容なのに…)

ソロモンやダビデのように強権を以て、反対勢力を駆逐すれば、
十戒の絶対的な遵守について可能は可能でつけど…
それじゃ、絶対平和主義なのかどうか…

殺すなかれ
についても、抵触するような事も多いし…
離散を契機に「これじゃいかん!」と
地球で無し得なかった猛反省を可能としたのなら、
突っ込み不能になりまつけど。

話は前の投下と重複するかもしれませんが、
ユダヤ人は平和的で、訓戒を守り続ける民族
というのは、スカ氏の単なる憧れに過ぎないと思われ
旧約の、ある意味血生臭い人間関係を、都合良く「見てない」結果かと

「人間相関こそ カッバーラの温床なんですヨ!!」
(ムー2000年4月号 別冊マンガ付録より引用)

見てないぢゃん、と

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 03:26
シミュね。言い憎いよね、シミュって。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 03:54
地底の王様は不老不死なんだとさ。羨ましい。

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 10:30
まだ不鮮明な主張は、これからの出版で明らかになっていく予定でしょう。

高速プレートテクトニクス云々は、あまりに突飛しすぎですけどね

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 13:02
主張のデタラメさが明らかになっていく予定です。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 15:34
とっくに明らかになってます

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 15:34
何でもいいよ。嘘さえつかなきゃ。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 17:39
嘘としか思えないが、初期はファンタジーやSFとして楽しめた。
最近はつまらない。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 19:31
この前まであのオッサンは自分の日記がマスコミに使われるから政治関係を書くのを控えたと言っていたが、何故控える必要があるのだろう。
儲からないからか。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 20:59
確認された事実と事実をつなぐミッシングリングを巧みに
自分の考えで補強し、読み物として楽しませるというなら
大いによかろう。
しかし先生は確認された事実ですらいつも間違っている。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 22:41
初めて読んだのがオカルト批判マンガだったので、応援していた。
なんでオカルト側に周ったのだろう。オカルト批判は儲からないらしいが。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 23:17
>>674
いい年して社会情勢を何もしらなかったから。
に一票。

「誰々に〜されるから書かなかった」系のスカ語訳は
「知らなかった」
としか読みようがない。ステキ杉

アポロの暴露話も、1997年10月にリークされてた!
と記事に書いてた。

さっさと公表しろよ、と(w

日本より先に、アメリカでは99年、01年に盛り上がってたのに。
日本でのTV放送見てからコピペ始める…

教えてもらってた割に、遅いぢゃん。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 01:33
ジュラルミンの鞄の写真だけでMファイルの存在信じろと言われてもなあ。

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 01:51
巨大プロジェクトが進行中なのだそうだが。
虚言家に共通している事柄はとにかく物事を誇大に見せたがる事だな。
そして似た者同士が集まって宗教を作る。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 02:51
大体イラク情勢が混沌としているこの時にプロジェクトがどうのこうの言ってる場合じゃないと思うのだが。
肝心な時に役にも立たない河童本なんか書いてるし。
売れなかったから焦っているのか。図星?

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 18:35
大先生あげ

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 19:27
火星探査車のトラブルといっているが、実はヤヴァイ地域
の探査をしており、組織からその鮮明な写真を入手した!!

くらい言ってもらってもいいんだよ先生・・・・

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 21:10
昔漫画で超冥王星の探査のためにボイジャーだかパイオニアだかが
いってるって話で、知的生命体がどうとかいってたようなきがするが、
あれってどうなったの?

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 22:39
>>662
公表できない発見があったからトラブルと発表してる・・・くらい言いそうだな。

バイキングの話が本当なら、そんなことあらかじめ予想できそうだし
事前にスタジオで無難な映像を用意しそうなものだ。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 02:47
プラズマ上げ

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 09:54
飛鳥先生は、ミステリーサークルの模様もカッバーラで説明してますか?

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 17:23
>>686
ミステリーサークルは、米軍のプラズマ兵器の実験
と頭スカは思考停止してるので、
カッバーラを無理にこじ付ける事を忘れているよーでつ。

以前からミステリーサークルは、現代アートに酷似してる
との指摘があったので、その難解具合に手が付けられない。
に一票。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 18:30
なんかずっと前に書いたような気もするが、90年3月のコロコロでは
ミステリーサークルは異星人からのメッセージだと言っていたんだが

その当時はあくまで宇宙人説を採用していたよ

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 20:26
>>688
そーいえば、コロコロでも連載してたなぁ

「仏像が涙を流すのは、水滴が溜まったからだ!」
とかいうのをぼんやり記憶しておりまつ。

宇宙人説からプラズマ兵器説への変説、の説明とかあったのかなー?

変説と追放にまみれた妄想作家ってのも、改めて考えるとかなり面白いな(w

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 21:03
さっき特命でやってた、猿と魚のミイラのネタも、20年以上前に
コロコロでスカが書いてたんだよな

それ以前に元ネタがあったであろう事を考えると、トンデモ業界って全然進歩が無いんだなと実感

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 21:35
春髷丼

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 21:40
ミイラ系は人魚伝説の恩恵で、ドえらく古いと思われ
日宋貿易で珍品なので買うて来た。
なんて話も聞いた事がありまつ

物怪、餓鬼、鬼、とか妖怪系ならもっと古いんでしょうな
土蜘蛛なんて古事記だったかにもありまつし。

昔から噂話しとかあったんだろーなー、と思ってみるテスト

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 22:00
今度の火星探査車不具合についてスカには斬新な説を唱えて欲しいものだ。
たとえば、火星人テクニシャン説。

やつらはスゴイ。
じらして、じらして、じらしぬく。
絶妙なチラリズムで地球人を虜にする。
そして自分から求めるようにしむけるのさ。

みたいな感じで。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 23:54
完全にネタ切れのようだなwww
ちなみにココログの方は盛り上がってるよwww

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 00:04
>694
尊師キター!

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 00:16
だったら晒してみろ。
引き篭ってくれたおかげで毎日平安だわな。
キティの盛り上がりなぞキモいだけだ。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 01:41
ではでは、尊師に解説して頂きたい為にネタ提供してみよう。

神道=原始キリスト教=秦氏持ち込み で、秦氏萌えー!!

なんだそうだが、ユダヤ教でご神体なるものは見受けられない。
だが、日本に持ち込まれると
一転「鏡」がご神体として神社に出現する。

旧約には聖櫃の入れる木材・サイズから捧げ物まで
細かい規定が書かれているが、鏡の存在は聞いた事が無い。

新約、キリスト巡幸にも鏡に関する記述は無く
復活描写にも鏡が関連する事も無い。

偶像、他の宗教を強烈に排他する性質を持つユダヤ教が
事もあろうが、日本に来るなり「鏡」をご神体として奉じるようになる…
頭スカ氏の言う通りなら
ユダヤ・キリストの有名な遺物を多数持っているにも関わらず…

んーと、何でなんでつか?

一般信者には秘匿する為。とか言わないよね
ユダヤ教は末端まで教義を遵守させていたんだし。

漏れも隅々まで知ってる訳じゃないので、
「記述あるよ」って突っ込んで欲スィス
パクり・コピペじゃない勉強したいし。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 05:34
日本は世界で唯一「鏡」を権力の象徴とする国である

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 08:44
ロマサイ「UMA」

>巨大な水生獣が数千年前に誕生したばかりの湖に・・

深さとか気象条件、水質にもよるが、そんなには湖は
持たないのじゃ?。
例外的に湖底沈降が続く琵琶湖があるのであって
普通はすぐ湿原化して陸化するものでは。



なんて事書くとまたパスワード付のコンテンツに
ひきこもるかな。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 08:50
Rの、「心御柱」の謎70P、に書かれていることだが、
結論からいえば、古代におけるあるとき、神武=祟神=応神天皇の前にイエス・キリストが降臨。
日本を支配する王権を天皇に与えたのである。
と推測?しています。
つまり、神の御心なるから、どのように改造してもよい。という前提がある

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 09:07
鏡が御神体なのは、全体の流れを読んでると解ると思うが、鏡が設置されている事に意味があり、
秘儀がある。
秘匿するためにそのよう為っていると書かれていますよ。これが基本的な神社の在り方となっています。

有名な遺物を堂々と、祭られながら隠すという大胆かつ繊細な仕掛け。
そして、隠すということは、明かされる時を考えての事。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 09:12
                 いつまで引き篭もってんだ、スカスカ!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ●-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |       ヽ          |  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-





703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 09:20
>>698
えー中国はぁー?

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 09:37
>>703
違うよ。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 11:10
>>703
中国の”御神体”ってのは、毛主席の御神影と毛沢東語録だろ。

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 11:32
つまんねーから帰れ。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 12:37
>>701
結局、頭スカの宗教、文化の理解度・解釈は
後付けこじつけが主体って事になりまつよね…

「そっ、それは…奥義だから!」

こんな「子供は食べちゃダメ」級の言い訳で片付く説って
ある意味スバラシイ。

仏教、密教が採用してるシステムを使えば
ぱっと見普通、でも奥義。
なんてごまかしは無用の長物なのは明らか。

密教は極めて難解な仏教哲学、宇宙観、自然観念が理解出来て
始めて学べるプロの学門。
神への道、神人合一が最終目的らしいので、素人にそれとなく解らせる必要も無い。
来たって「修練が足りないから無理だ」と追い返せる。
実際、解説本など読んでも素人の漏れには難解杉

「これは実は秘儀なんだよ…気付かねーだろーな」
うふふ、ちょっとどきどき。

なんて事はかなり無用。

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 21:00
>>699
いや、断層に形成される湖(琵琶湖もこれに含まれる)では、数千年以上のものは珍しくないですよ。
だだ、天池の火口が最後に噴火したのは、1702年4月2日。
つまり今の天池は、数千年どころか300年程度の歴史しかない。

しかも、流出河川には70mの大滝があり、自然に侵入した魚類も知られていない。
だから、それより大型の生物が侵入することなんて考えられないだろう。

>どちらにせよ、巨大な水性獣が数千年前に誕生したばかりの湖に多数生息する以上

それに加えて、「水性獣」なんて絶対にいない(だって、「水に溶ける獣」なんでしょ)。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 21:42
相変わらず誤字が多いのか。
別にたいして速報性なんてないんだから、
もうちょいチェックしてから載せればいいのに。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 21:53
1999年、大晦日
アスカ家にて
アスカ「さあ、来年こそは、2000年問題で世界中のコンピュータが暴走して
世界恐慌で大惨事世界大戦で終末でモルモン以外は焼かれる年だぞーイヒヒヒ」

非常食と懐中電灯をたくさん詰め込んだ部屋で、ろうそくの火を囲むアスカ一家。

アスカ「さあ、2000年問題でコンピュータが世界恐慌だぞーー!!
5・4・3・2・1・パンパカパン!!!」

「・・・・・・しーーーーーーん」

気まずい空気がアスカ家を支配した。

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 22:24
>>709
メンドクセーじゃん。
どうせアンチが校正するから問題ねぇんだよ。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 22:29
>>701
>秘匿するためにそのよう為っている

いや、誤字は誰にでもあるので
まぁいーかなーって思ったんだけど、
グル書き込みなら相変わらずなんだな、と

タメッテル…?

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 22:53
スカファンはキティが多いから誤字なんて全く問題無い。

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 03:05
飛鳥センセイの事務所にいる大勢のスタッフは、漢字の校正すらできない能無しばかりですから
センセイが取材に行ってる間はホームページの更新もサボるしなあ。

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 09:35
>>711
そんじゃblogはえらいことになってそうだな。

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 10:42
サイクロウは実在人物なのですか?

実はサイクロウの中の人が先生なんじゃあ・・と

    漫画の先生は別人物である!!                ?

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:26
>>714
案外スタッフはまともなのかもしれんぞ

尊師、取材費学研持ちのグルメ紀行に出掛ける

スタッフ、真面目にきちんとHP更新

尊師帰還、チェック…
「ダメだYOー!もっとロマンでカッバーラなサイエンスにしないと!!」
(訳:もっと脳内醗酵させた妄想をも越えた珍説を混入しなさい!)

もはや尊師にしか書けない、解読出来ない世界な罠


ケツの穴の小さい尊師が、身銭を切って人を雇うなんて事は無い
雇っても人間性に気付きすぐ辞めて行く
に一票。

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:22

コンピュータ2000年問題に関してはスカはさして深く言及してなかっただろ。
ある本で、あれはきっとオオゴトになるでしょうね。と言ってただけだし。
むしろニュースステーションとかNHKニュースや一般メディアこそが大騒ぎしてた。



719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:45
>「それからわれわれ最大の切り札は西暦2000年で世界中のコンピューターが
>いっせいに狂い出すコンピュータ・パニックである!!!!!!!!!!!!」
【『ショック・サイエンス3』(1999年)】

>そこが「軍隊による虐殺」と、その後の「業病」と「飢餓」で壊滅
>するのが、ホロスコープ(十二宮図)の「サジュール」である以上、
>11月24日〜12月22日の間となる。それが「世紀の変わり
>目」となると、20世紀から21世紀を迎える前の、1999年か
>2000年の真冬、それもクリスマスで賑わう寸前ということになる。
>つまり、今世紀最後の大戦争が勃発するのは、1999年末か20
>00年末ということになり、既に全世界がコンピューター問題で大
>混乱に陥っているか、回復していない状態ということになるのだ。
【『ノストラダムス恐怖のファイナルメッセージ』(1999年)】



720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:53
世界が終わるとまではいかなくても、
コンピュータのトラブルは確実に起こるだろうから
それが原因となってなんらかの騒ぎが起きてくれれば
何とでもこじつけできるだろう、という目論見だったんだろうか。

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 18:04
飛鳥が嘘や誇張や演出や脚色してるのは周知だし、悪乗りしてるのも間違いない。

ところで98年の8月21日にアメリカがアフガンを奇襲攻撃してラディンをわざと怒らせたことと、
日時が的中したことはどう見る?
俺は預言やオカルトは信じないが、あいつ本当に軍事関係者に知り合いでもいるのかなあ、って思わず思ったよ。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 18:41
下手な鉄砲(ry

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 18:43
そういや今はもうリプレイスしちゃったかも知れないけど、自作PC雑誌「PC-DIY」の
企画で、ある高名なライター氏のPCを作るってのがあって、それが飛鳥尊師だった
のには笑った。
しかも、納品直前までなかなか安定しないオチ。

>>721
>あいつ本当に軍事関係者に知り合いでもいるのかなあ、って思わず思ったよ。

まともな軍事関係者なら、日本のオカルトライターに攻撃のタイムスケジュールなんて
漏らしませんがな。それ犯罪だし。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 18:43
98年8月21日はノストラ予言に惑星配列として書かれているので。スカ先生の他にも本に書いている人は居ます。
スカ先生は大戦争が起きると思っていました。
私はさすがにそれは無いでしょうと思っていました。
ドイツがフランスに攻め込むよりも遥かに遠い中東とヨーロッパですよ。
本当にMファイルにそんなこと書いてあったんですか。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:38
でもさ、ノストラダムスが書いたホロスコ−プって、間違いだらけだった
と言う話も聞いたよ。

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:56
>718
知らないで書いたなら、あなたはアスカ情報を知らな過ぎです。
知ってて書いたなら、あなたは嘘つきです。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:46
まあ、あれだ
ブサイクなログでブログってことだ

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:06
>>725
ホロスコープは単に日時における惑星配列なので、カレンダーの様なものです。五十年に一回ぐらい当てはまる同じ日も生まれてきますけれども。
とにかくその日を指定して何か詩を作れば良い訳です。
あと、1999は数字で書かれていた訳です。
その前後は平和だとも書いてありましたけれども。
なるべく長い前後であって欲しいものですよね。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:08
名前を忘れてしまったが、ファミ通ブロスって雑誌のスカ漫画で
こんなのあったのを覚えている。

雑誌記者♀「あなたは1999年のノストラ予言について、何も無いっておっしゃいましたね
他のオカ作家は散々のようでしたけど」
スカ「フフ…! あなたは私が適当な事を言わなかったので
悔しくてしかたないようだ。私はボロなんて出しようがありませんよ
クイっ(サングラス上げる)」
記者♀「いつかボロがでるわ!みてらっしゃい!」

単行本を持ってないので、記憶に頼るしかないのだが

何も言っていない。
他のオカ作家はバカだ。
週刊誌に注目されている。
下品な文章と豹変する記者、横柄なスカ。

が強烈に印象に残った秀作だった。


世紀末だとはしゃいで妄言吐いてたクセに…
コイツは正気なのか?

と思ったのを思い出しつつ、今思えば
♀記者の情緒の乱れっぷりはスカの荒らしっぷりと重なるな…
丸々嘘漫画で百面相もしてみせる、グルってスゴイね
と改めて思ってみるテスト

730 :飛鳥照男:04/01/27 21:13
>>726
そうか?Y2K話は世間のブームに悪乗りして、言わなきゃ損とばかりに
即席で言い出した感があるが。
その点、秦氏説とかはわりと説得力あると思う


731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:13
>>721
>ところで98年の8月21日にアメリカがアフガンを奇襲攻撃してラディンをわざと怒らせたことと、

「わざと怒らせた」というのが既に駄目じゃんか(w

732 :飛鳥照男:04/01/27 21:39
>>731
でも明日香は、中東が怒って反撃するような火種をわざと仕向け、大戦争して
「平和を盾に軍事支配」をすると言ってなかったか?
大筋で当たってるじゃん


733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:40
>>730
何が言いたいのかサッパリ?
元発言をした馬鹿がスカのことを知らずに書き込んだか、
単に歴史修正主義的なスカ様が妄言を書き込んだか、
という指摘だが。

△△は○○だけど、▲▲は●●だから◎◎には説得力がある、
なんて詭弁を振り回されても困るわけだ。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:42
>>732
正気か?
中東が怒って反撃して大戦争してるだって!?

735 :730:04/01/27 21:50
>>733
わかってるよ。
だから>>718が言ってるように、スカのY2K発言は他の説と違って
即席で言ってただけだろと>>730で書いたのよ。
その点で秦氏説とかとは違うと言ったのよ。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:53
>>733
マターリだマターリ。

珍説信じる奴より
ささいな書き込みに噛み付く奴の方が
このスレには不要。

マターリよマターリ。

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:25
そーいえば尊師は
マンガでエリア51に行ったって描いてなかったっけ?
宇宙人とも握手してUFOの空中戦も見て
シーガバに殺されかかってたよな

オカ研究者は誰も入った事ないんだから
ウリにすりゃーいいのに。かなりのネタだと漏れは思う。

UCLA→USCLA→USCLAにも行ってない。
エリア51→実はエリア88→?

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:41
まー、今日もテレビでエリア51だかについて放送されてたわけだが。
最後に韮沢を出てきたので全てブチ壊しだったな(w
「いつから嘘つきになったんですか?」は爆笑だったが、
スカにも思いっきりその質問をしてみたい。
嘘に嘘を重ねて返答するか、キレるだけだけどね(w
お前はダメ芸人か!と思うくらい解りやすいスカ様の反応。

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:10
>>732
まあスカ説で言うならば、今はアラブが対アメリカの為に協調を高めている段階てなところですかな。
前述した通り、ヨーロッパ迄攻め込むなんて大事業は余程補給とルートをしっかり確保しないと出来ません。
それにしても大して資源もないヨーロッパにイスラム感情だけで攻めて行くなんて突拍子も無さすぎますがね。

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:48
エリア51って空軍基地ではあるんだが、維持運営は民間企業に委託、周辺警備から基地要員の
送迎までぜーんぶ民間にお任せだったりするんだけどな。
公開されたF-117のテスト中の写真を見ると、整備中の機体の周りはポロシャツにジーンズの
おっさんだらけだったり。メーカーの出張オフィスもあるから。

なんか物凄く物々しい場所ってことにされちまってるけど。

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:27
>>740
アメリカ企業ではスーツだらけじゃない罠

でも襟付きじゃないと怒られるのでポロシャツな罠

家電メーカーがどえらい物発注されてたりする罠

軍隊経験者が普通に警備員してる罠

自由主義経済と言いながら、上院議員にチクられるとすぐ難癖付けられちゃう罠

オイルマネーでは無いと言いながら、大統領側近がライスな罠

民間企業と言いながら、母国の為に!とかすぐ言い出す罠

日本目線は日本でしか通じなかったりする罠。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:42
>>736
胴衣。
キティな噛み付き厨はウザイだけ
オマケに長文で自己満トクル・・・

珍説妄説モットクレw

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:02
そういえばエリア52っていうのもあるとかいってなかったか?

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 02:02
>>743
え、そーなの?
尊師発言なら初耳だな

プラズマで木星の質量ごまかせるなら、
基地も隠してくれってなもんだな。

所得隠しも出来て便利だな(w

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 02:37
>>741
いやもう必死ですね、あなた(w
740が言う『エリア51って実はちっとも物々しいところじゃない』に対して難癖付けたいけど上手くいかなかったんだね?

>>742
もっとまともな日本語を書かないと「飛鳥先生の百面相」だと思われますよ?(w

そういや>>736もなんか妙だな。普通は「マターリマターリ」としか書かないのになあ?

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 02:54
>>745
尊師は「罠」なんて使えない。
736も特におかしいとも思えない。
強いて挙げれば742が微妙に飛鳥臭がすると言えなくもないが、「胴衣」
など使っているので多分違うだろう。

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 03:13
>>741
> 家電メーカーがどえらい物発注されてたりする罠

そーだね、東芝やNECは普通に防衛関連の電子機器を作ってるね。別に不思議なことじゃないんだな。
日本でも有名製造業の大半が防衛装備品作ってるから、別に驚くような話でもなんでもない。

> 軍隊経験者が普通に警備員してる罠

当然だね。あっちじゃ軍隊経験者なんて掃いて捨てるぐらいいる訳で、大概の職種に軍役経験者がいる。

エリア51のサービスを請け負ってるのは、アメリカじゃ政府向け各種業務請負で有名なEG&G。
元は原子力関連の企業だけど、今じゃ公共サービス関連から防衛、航空宇宙までいろいろやってる。
アメリカ軍は業務のアウトソーシングを推進してるから、基地に民間企業が保有する戦闘機がいたりする。

>>743
一応マジレスしておくと、元は核実験場など、あの周辺の軍の射爆場に付けられた名前が「エリア○○」。
番号は飛び飛びだけど、数字違いのエリア○○ってのは他にいくつもある。

748 :741:04/01/28 03:32
えーと、一応アンチやってる741でつ。

民間が警護なので普通。
って読んでしまったので、それじゃ信者の盲信と変わらないな…
と思い書いてみますた。
アメリカ人って、勝つ為なら結構なんでもやっちゃう人達なので
気が付きゃステルス飛んでるよと

何の関係もないけど、偶然知り合った人の息子が
柔道2段、空手2段の猛者で
単身渡米して警備員をやってたらしい。
「2人殺しちゃったけど、感謝状貰ったよ」

な話を聞いてしまった…思わず距離を置いたス…アメリカって…

おじいちゃんが警備員の日本が、
逆の意味で安心のような気がちらっとしますた。

スレ違い+いつまで起きてる、でスマソ。

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 09:32
で、喪前ラは宇宙人(大気圏外の知的生命体)が地球に来てると思ってるの?どうなの?

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:37
普通「地球外」だろ(w

来てるか来てないか?
そんなもん分からんよ。

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:51
             ∩___∩
             | ノ      ヽ
             /  ●   ● |    スカイフィーッシュなめんなよ?
      ____|     ( _●_)  |
     )   __/     |∪|  / ̄ ̄ ̄~~)
     (       /      ヽノ / ̄ ̄~  (
    ) ̄~ __ /         /~~ ̄ ̄ _)  わからない、証明できない、そんあ現象が
   ( __   /        /~ ̄~__(    リアリティーを持って現れる
   )_ __ /      :  /~__ __ )
  (___  /        /__ _(     
  )__ _ /       /__ _ )
  (__  __/      : /   __(
  ) '  _/       /    __)
 (____/      / ̄__(
      /       / ̄~
      |     /
      \___/


752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:59
てゆうか、ここに来るぐらいな香具師は、UFOや宇宙人のリアルな存在感に、危機感を持っているだろう?
そんな存在が実在したら人間は弱者となってしまうからな。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:06
「弱者」?

なんでそんなどーでもいーことを気にするのか。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:16
今まで聞き及んでいる噂、情報の中には、邪悪さを感じる物もあるだろう。
得体の知れぬ者に監視、支配される事に違和感を感じないだろうか。

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:43
>>754
アイタタさんは債権者にでも監視されてるんですか?

飛ばないようにそりゃもう必死。
場合によっては邪悪なお兄さん方が…

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:06
飛鳥信者も痛いがアメリカを正義の殿堂だと奉る楽観論者も痛い。
飛鳥批判に便乗するあまり、アメリカを真っ白な国だとでも思っていそうだな。



757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:11
>>756
誰が正義の国だと言ってるんだ?

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:13
いけね、途中で送信しちゃった。

エリア51はオカルティストが言うほどトンデモない場所
じゃねーよ、って書いてあるだけじゃん。ただの事実の列挙。

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 14:16
>756
話題のすり替えに必死ですね、飛鳥先生。

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 16:04
エリア51なんて、普通に一般公開されてるしな

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 17:40
イチローふぁーんにもじられてるしな

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:16
>>760
さすがにその言い方だと誤解されるっしょ。どこでも立ち入れるわけじゃないから。
非公開の航空実験施設および滑走路があるのは、エリア51内にある、山脈に囲まれた
グルームドライレイク一帯(ジ・ランチとも呼ばれる)。
そこはもちろん立ち入り禁止だけど、山の目前までは近寄れる。矢追もやってたように。

無論、稜線の向こうに行こうとすると警備員が4WDで走ってきて怒られるけど。
911テロ以降は拘束ぐらいされるかも知れんが。

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:50
スカ様は現在ニュース番組で必死に
鳥インフルエンザについてお勉強中。
でも、まともな文献等を調べようとしないので、
勝手に放送内容を勘違いして妄言を垂れ流す。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:14
ここの常駐してる人って、なんか必死ですね^^;
例えるなら草加学会級の必死さですね^^;
なんだ、学会員でしたか^^;
逆探しないで下さい^^;
ププ^^

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:16
>>745
推察力も理解力も無かったな(w

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:25
>>759
オメー、それしか言えねーな。w

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 10:45
>>764
その例えは違うと思う。
なんにしろ何かに必死になることは悪い事じゃないし。
・・・デムパじゃなきゃ。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 11:17
>766
飛鳥先生の行動がワンパターンですから
対応が同じなのは仕方ないです

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 12:03
なんか764=765=766っぽいな。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 12:34
一つ違うと全てが違うように見えるんだよね、君達は^^;

なんていうか、もう全否定しようと必死、最強。

例えるなら、飛鳥という悪魔を祭るカルト宗教信者。

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 12:47
>770
ハァ?
逆に聞くが、飛鳥が正しいことを言ったことが今までに一度でもあったか?

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 13:02
>771
文面からして必死ですね^^;

まるで一言一句全て間違っているような表現は慎みましょう^^;

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 13:07
顔文字からして必死ですね^^;

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 13:10
そうとも取れますね^^;

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 13:16
>772
飛鳥が正しいことを言ったことがあるか、と聞いてるのに
質問をはぐらかして印象批判かよ(笑)

尊師必死だな

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 13:17
ところでスカが本当にここに降臨した事なんてあるか。2ちゃんなんてやってるのか?

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 13:20
第八章のハイライト。
今時fusianasanトラップに引っかかる飛鳥先生。

---------------

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/26 00:13
>>88
早く86の投稿、消しといで。

亜スカ先生、またもや信者のところの掲示板で電波を強烈に出してるよ。
σ名義で…てか61-21-246-75.home.ne.jpだな。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/29 12:59

★★ スレ立てたやつのIPを見る方法 ★★

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)2.本文に仮パスワードの guest を入れて、書込みボタンを押す
2.スレ1の本文と、スレ立てたヤツのIPが表示されればOK
3.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。

 (注意!)全て半角で入れること!!
       23:00〜03:00の間はつながり難いです!何度もトライ!

183 :http:// 61-21-246-75.home.ne.jp.2ch.net/ :02/06/29 13:23
guest


778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 16:39
a. [ドメイン名] HOME.NE.JP
b. [ねっとわーくさーびすめい] あっとねっとほーむ
c. [ネットワークサービス名] アットネットホーム
d. [Network Service Name] AtNetHome
k. [組織種別] ネットワークサービス
l. [Organization Type] Network Service
m. [登録担当者] FK662JP
n. [技術連絡担当者] YM6998JP
p. [ネームサーバ] ns1.home.ne.jp
p. [ネームサーバ] ns2.home.ne.jp
y. [通知アドレス] abuse@home.ne.jp
y. [通知アドレス] domain@corp.jp.home.com
[状態] Connected (2004/04/30)
[登録年月日] 2002/04/22
[接続年月日] 2002/04/22
[最終更新] 2003/11/17 19:11:02 (JST)

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:19
>>771
待て!
ひとつやふたつは正しいことを言っているかもしれん。

どーでもいーよーなことだろうが(w

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 20:18
伝説に残る迷文、飛鳥昭雄の筆取前話第61話(現在は公式サイトから削除済)。
あまりにもツッコミ所だらけで「妄想幻魔大戦」として話題になる。
http://web.archive.org/web/20010218193541/homepage1.nifty.com/MONOMONO/hissyu/kakohissyu61-.html
---------

最近、飛鳥堂のコンピュータに、何度も潜り込もうとしていた
御仁がいたことが判明した。
飛鳥堂で『週刊飛鳥』を立ち上げた頃、スタッフの忙しさで、
ガードが甘かった時期があった。
その時、一度潜られたことがあったため、今回は、アメリカの
某所から流れたガードシステムに手を加えた物を取り付けさせておいた。
すると、さっそく何者か侵入したことを、システムが感知したのである。
このシステムは簡易式だが優れ物で、侵入を確認すると同時に逆探知を開始する。

-----
逆探しないで下さい^^;
ププ^^


781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 20:53
ヲチスレで痛い所を突かれると
信者HPで憂さ晴らしに、ヒクくらいクチからクソ垂れて百面相。
なんて事もザラ。

引き篭ってるのも、ヲチャーに見られたくないから。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:06
>775
質問自体が、正しいことが無かったことを前提としている^^;
真摯な聞く態度が取られていない^^;
煽り、挑発的である^^;

正直に返答しても真面目な応答が期待できない可能性が高い^^;=負け

飛鳥先生をネタに、煽り合いを楽しむスレだと認識しております^^

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:17

      ■ここは逆ベクトルの飛鳥昭雄教信者の集まるスレ■

飛鳥先生の著書に引用されている、正しい引用も全否定することがココの善行の一歩です^^

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:19
ノンステップバス=低床風呂

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:22
まあ、飛鳥先生のファンであることは確かだな
あれほどウォッチしていて笑える人もそういない

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:28
>785

うわ・・・まじで気持ち悪い。
この程度の叔父さんで飽きずに面白がってるようじゃ
お前彼女いないだろ(w

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:30
>786
尊師キター!

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:36
>>782>>783
の方がキモチワルイ。

尊師か信者か知らんが、過去のアイタタぶりを晒されだすと必死だよな。

>逆ベクトル
なほど誰も熱心に尊師に注目なぞしていない罠。

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 21:42
>785は >786に痛い所を突かれ何も言えないようです。w

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 22:00
>789
話題のすり替えに必死ですね、飛鳥先生。

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 22:07
ブログに引き篭もってるって単なる妄想だよ
そんなページ存在しないからwww

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 22:21
>790
話題のすり替えに必死だな、童貞(w

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 22:44
なんでループしてんだよぉ・・・

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:39
ココログに引き篭もってから飛鳥が厨房度を上げましたな。

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:26
川´⊇`川 ド-デモイイヨ

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 07:28
飛鳥センセーは後天性ウソツキ症候群だからなあ

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 09:35
正直、誰が誰で、自作自演なんだか判らなくなってきた^^;

とにかく嫌飛鳥厨は必死^^

例えるなら、近くで異次元の国、韓国人のウリナラフィルター装備でファビョーンしてる状態^^;

あ、在日様でしたか^^;

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 09:40
>788
まさに、喪前が逆信者^^
信者と呼ぶにふさわしい^^
愛するが故なのか、愛されたいが故なのか。痛い所を突かれているのは788^^;;;;

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 09:44
尊師の活動時間が始まったヨー

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 10:33
>>792とか
とにかくそういう全てがイタくて見てられんよ

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:14
782=783=797=798か……

何故分かるか、は御当人以外には言うまでもありますまい。

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:58
逆信者っつー言語感覚は尊師っぽいが、全体的に尊師らしくない文だ。別人だろ

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:00
飛鳥センセ〜で無いとしても。
こいつは「バカ」で「卑劣漢」であろう。

それと、顔文字の使い方に慣れてないみたいね。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:32
>>803
それ言っちゃダメだよ。
覚えたばっかりで使いたくてしょーがないんだよ。

差別発言も、昨日祭りだったから覚えたてなんだよ。
キティ満開だからそっと気持ち悪がらなくちゃね。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:41
>>802
確かに文体は違うっぽいけど
言葉端々から漂う、著しい人間性の欠如具合が
頭スカ臭を発してるよーだと思われ

グルがあーだと信者まで基地外になるんだとすると、
判別は困難になるな…

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:48
グルがアレだと信者になれる資質があるのはアレな奴だけですから

807 :788:04/01/30 16:17
どーも788でつ。

名指しされたので、答えてみようかな
なんでつけど、下劣な文だなしかし >>797>>798

>>798中の痛い所突かれたって…まさか>>797
…自作自演ぢゃん。漏れ在日ぢゃないし(嘲笑
在日と煽るのは明らかな板違い。

昨日の見た物を、すぐ使いたがるその低能ぶり。
隠そうとせず乱舞するとは、いやもうアッパレでつね(w


>まさに、喪前が逆信者^^
もう一度送ろう。
「逆信者」なほど誰も熱心に尊師に注目なぞしていない罠。

>愛するが故なのか、愛されたいが故なのか。
誰かキティグルに愛されたい奴っているのか?(嘲笑

808 :にゃん:04/01/30 16:49
体調がどうもよくならないので、HPは当分お休みします。
暖かくなったら、またお会いしましょう。

http://plaza.rakuten.co.jp/nyanchans/

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 17:01
シュワちゃんが聖書で予言された
世界政府の頭なんだそーな。
オーストリア出身だから睨みをきかせてたんだそうな。

筆取前話 98話 1/30 より

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 19:06
そもそも仮に在日コリアだったとして、そんなことで文句を言われる筋合いも無いし。

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 19:54
>>810
グルって能無しだから、単なる煽り単語と思って書いちゃうんだよ。
ケリポトに落ちるって、こーいう事かと変に納得。

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:21
また捏造癖患者かよ>809

シュワと断定してねえことなど筆取コピー見たら分かるし、ミステリー大全2にもシュワのことと断定してねえし。
被害妄想の古関病か?

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:55
(・∀・)ニヤニヤ

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:32
イヤ、しかし、もの凄い自作自演っぷりですね^^;

グルがアレだと信者になれる資質があるのはアレな奴だけですから

        君に言われたくありませんね^^^^;

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:36
807 名前:788 投稿日:04/01/30 16:17
どーも788でつ。

名指しされたので、答えてみようかな
なんでつけど、下劣な文だなしかし >>797>>798

>>798中の痛い所突かれたって…まさか>>797
…自作自演ぢゃん。漏れ在日ぢゃないし(嘲笑
在日と煽るのは明らかな板違い。

昨日の見た物を、すぐ使いたがるその低能ぶり。
隠そうとせず乱舞するとは、いやもうアッパレでつね(w


>まさに、喪前が逆信者^^
もう一度送ろう。
「逆信者」なほど誰も熱心に尊師に注目なぞしていない罠。

>愛するが故なのか、愛されたいが故なのか。
誰かキティグルに愛されたい奴っているのか?(嘲笑

これだけの文章書いておいてそれはNEEEEEEEEEEEwwwwwwwwWWwww^^;

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:58
暗黒2ちゃんねるのケリポトに一番足突っ込んでるのは飛鳥センセですよね(笑)

817 :788:04/01/31 01:22
自作自演…?
多分漏れに難癖付けたいんだろうけど
いや、マジで俺違うよ。
言って分かる程言語理解出来るかどうか不明だけど。

>>815は…もういいや。
キモチワルイから漏れは放置。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:43
引用ひとつ満足に出来ないとは……どこの馬鹿だ?

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:51
>>812
ハイハイ、確かに断定はしてないね。
けど。

>果してシュワルツェネッガーは、ヒトラーより恐れられる世界総統なのだろうか?
>その答えは、おそらく我々が生きている間に分るだろう。

……>>809のように受け取るのは当然じゃない?

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 02:37
私は懐疑派ですが、どちらの主張でも鵜呑みは避けたいので確認させてもらいます。

>>819
それはどこからの引用なんですか?

821 :820:04/01/31 02:42
失礼、引用先はすでに明記されてたんですね。

822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 10:00
君達は、飛鳥先生にどうでも良い情報を与えられて、同道廻りをしているんだよ^^

認めたくは無いだろうがね^^;

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 10:34
■ここは飛鳥昭雄先生をネタに、逆信者と、裏逆信者の集うスレです■

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 11:07
イタイのは仕方ないでしょう。
的外れなのも仕方ないでしょう。

でも、せめて……せめて、字を間違えないで下さいな(涙)

それは「堂々巡り」です。

825 :819:04/01/31 11:12
>>820-821
念の為、URLも書いときます。

ttp://homepage3.nifty.com/askadou/hissyu/hissyu.html

ただ、これは809さんが間違えたのだと思うんですが、日付は「'03 10/10」になってます。

しかしシュワルッツェネガーもこんな妙な疑いを知らぬところでかけられて、お気の毒ですね。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 12:53
はいはーい。尊師度々降臨のようなので、また持ち出してみましょう>>697

正しい礼拝 申命記16.21
あなたは、あなたの神、主の祭壇を築いて、そのそばに、アシュラ像をはじめいかなる木の柱も据えてはならない。
同 18.9
他国のいかなる習慣を見習ってはいけない。
同 27.15
「職人の手の業にすぎぬ彫刻や鋳像は主のいとわれるものであり、
これを造り、ひそかに安置する者は呪われる。」(これはレビ人に求められた宣言)

一つ目、神道は柱を神とするようだが柱を重要視するのは
これに抵触するのでは? 心御柱がまさにそうだと思うが

二つ目、土着の宗教・文化との混交を禁じている項目なんだが、
祭祀の長たる天皇が仏教に転じたり出家したり
八卦思想を混ぜて陰陽道なんか出来たり王都鎮魂とかやったり…抵触しないの?

三つ目、偶像崇拝を禁じた発言箇所の一つ
祭祀を司るレビ人の宣言なので、重みは大きいハズ。その上「呪われる」である。 もっての他って事だろう。
…鏡は職人の手による物ですよね。
真理と何とかを大胆かつ繊細に…って、ひそかに安置するって事でつよね。
抵触してるんじゃないかと

さらにも一つ言ってしまえば『過越祭』に相当する物が、神道にはあるのか?という点
新約にもくだりがあるので、それより以前に離散した十支族も当然行ってたハズ
イスラエルの民がイスラエルの民たる理由の一つ。な程重要な儀式なはずなんでつけど

答えてくださいな。

引用は日本聖書協会発行 聖書 新共同訳 より

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 13:14
月刊ムー 2004年2月号 スーパー・ミステリー・プレゼント
応募ハガキ、アンケートのお願い中にこんな設問があった。

『A2003年の付録で、面白かったものは何ですか?』

3つまで選んで番号を書き込む、といったありふれた物
しかし、その下には…

『B上の中からいちばんつまらなかったものを1つ選んで、その番号を書いてください。』

選択には 8.マンガ・地底大王カルキの降臨(8月号)もある…

一月末でだいたいの集計が出る

頭スカ漫画不人気ダントツ

付録漫画打ち切りを宣告される

ついでに 本が売れない、あんた問題ばっかだろ とキツめなお小言くらう

ヲチスレで厨満開「逆信者」でいいから構ってくれ、
もともとそんな無かった情緒をさらに崩し、ケリポトの深淵へ

に一票。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:34
逆もあるに一票。(w

829 :820 :04/01/31 15:41
>>825
わざわざどうも。
私が読んでも>>809氏と同様の印象を受けました。

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:44

しかし先生もこんな妙な捏造をされて、お気の毒ですね。


831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 16:43
>>830
釣れるかな?

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:48
スカに、学歴と、人並みの常識と、それなりの知識があれば
99年以降でも、日本経済破綻ネタで本を出せたのになぁ。


833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:53
話の流れからは随分乗り遅れてしまったのだが
世界総統は元モルではなかったか?
詳しい人、頼む!

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 19:58
>>824
ハイハイ、お利口さんでちゅねぇ。w

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 20:25
>834
誤字や間違いを指摘されるといつもそうやって誤魔化すんですね

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:02
>>822
こんな事言う物書きって…
そりゃ本も売れなくなる罠

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:05
具体的な反論が出来ないからな

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:08
なんか引篭もってからのほうが賑やかだな。

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:10
もしこの件をシュワ知事に告げ口したらどうなるだろう?
あなた日本で口汚く罵られています、
ヒトラー以上の悪の総統などと酷い扱いです、
とシュワに言うわけ。
万が一シュワが訴訟を起こしたら大変だろうね。
収入レベルはスカ様とは比較にならないし、
スカ様は訴訟費用だけでヒィヒィ言わされることになるだろうね。
あろうことか敗訴なんてしたら(書いた内容がアレだけに有り得る)
洒落にならないだろうね。
破産どころか国の恥としてけじめをつけてもらわないとならない。

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:55
同道=堂々
必用=必要  



841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:02
>>839
フツーに名誉毀損だよな。

科学な娯楽でつから。 で通る話ではない罠
他の著物にもシュワととれるよーな絵描いて出してるなら
鎧袖一触にもならんな…

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:12
世界総統なんてものよりも、そもそも福千年になってないとおかしいのだわ。

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:15
>839
訴訟費用より前に加州裁までの渡航費用が・・・・

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:37
負けたら裁判費用、賠償金、発行著作物の回収費か…

精神的苦痛を分けてやられたら最悪だな…

学研も
訴訟→即知らんぷりだろうな…

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:38
>>839
くだらない言いがかりで訴訟を起こす誰かさんじゃあるまいし
シュワ知事が飛鳥氏の相手をするとは思えないが、
名誉毀損で訴訟を起こされた場合、「断定してない」では通らないだろう。

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:39
>>826
一切が当時と同じでないとおかしい、と思うからそういう疑問が生まれる。
当時のヘブライの文化が変貌して日本に渡来した、とさえも受け取れないのかな?

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:39
欠席裁判で、飛鳥損しの敗訴ケテ−イ!

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:49
聖書になぞらえた悪い風評ということだと、
あながちくだらない事ではないかもしれな
いよね、向こうの人にとっては

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:15
>824
824が、バ化じゃないの?

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:20
損師@満額敗訴

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:21
同道で間違いないよ。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:30
>826
一つ目 柱は、あくまで象徴である、十字架を神とは言わないだろう。

二つ目 パリサイ人のような言動は慎みましょう。仏教も陰陽も全てカッバーラである。

三つ目 偶像などは崇拝していない

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:34
さあやろうぜ、ジューダーズ・プリースト!

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:41
『過越祭』 過越の奇跡を行った神は、イエス御自身である

過越しを重要視するのは、モーセの神をイエスだと認められないユダヤ教徒

無くても不思議ではないし、過越の奇跡の象徴の一つが、赤い鳥居だと考えられる

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:51
十字架とかイエスとか・・・ユダヤ教なのかキリスト教なのか・?

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 00:27
>855
秦氏の渡来以前の物部氏がユダヤの伝統を維持してきたと認識している。

後に渡来してきた、秦氏の集団が原始キリスト教徒。

旧約聖書はイエス・キリストの出現を証言する書物。モーセの神はイエス・キリスト御自身である。

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 00:33
誰か神と話せる方居ませんか?
宇宙の所有者として書類を作りたいのですが。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 00:36
先生!全てはオカルトから生まれるのですね。
ということは、この板の存在を肯定なさるのですね。

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 00:43
>>849>>851

同道廻りで検索すると・・・
ttp://www.google.com/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%90%8C%E9%81%93%E5%BB%BB%E3%82%8A&lr=
使ってる人はいるらしい

しかし辞書では・・・
ttp://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?pg=jiten_ktop.html&col=KO

どうどうめぐり だうだう― 5 【堂堂巡り/堂堂▽回り】
(2)思考・議論などが同じことの繰り返しだけで少しも先へ進まないこと。

[ 同道廻り ] の大辞林(国語辞典)からの前方一致検索結果が 見つかりませんでした。

堂々=堂堂で通じても、同道はさすがに無理だろう。

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 00:49
飛鳥先生は国語赤点だからなあ

シュミレーションとか、必用とか

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:08
だから、君はダメなんだよ^^;
同道廻り=同じ所を回って戻る 君に向けて、あえてこの字を選んだんだよ^^

著書にこう在る
 世の中、難しいことを並べ立てる人ほど、煙に巻きやすい者は無い。所詮、そうした人種
は、自分の知識に酔いしれているだけで、真理とは無縁のところで遊んでいるにすぎない。だが、
単純でシンプルな問いほど〜云々

君は除外されるべき所で除外されていたんだよ^^^^

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:10
屁理屈大王キター!

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:11
俺の成績が悪いんじゃない。学校が教えてる事が間違いなんだ!

ある男のアカデミズムへの挑戦がこのとき始まった。

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:19
シュミレーションで全然OKだと思うし、むしろそう決定付けるべきだと主張したい。

言葉はどんどん変化するもの。 シム〜という単語は他に使わないからシュミ〜と
和製英語として使うべき。何しろ発音が日本人仕様。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:25
>864
“必用”は?

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:29
どの箇所で必用が使われたのか解らないが、「必用」という用いられ方は存在する。
要は文脈次第なのでは?

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:31
>>866
過去ログくらい読んでから書いたら?

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:43
>866
メンドクサ 飛鳥先生の宇宙話信じてないしww

そういう君は最新著書を読んだら?

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:56
いい若者がシミュぐらい言えるようになれよ。
ティーをテーと言うようなもんだ。

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:05
神社の、奉納 の「奉」 も秦に類似した文字だ
飛鳥著書によると、
「秦」は、分解して 三人ノ木 

「奉」は、分解して 三人の+(十字架) 
初めて自力でカッバーラな漢字を発見したのだ

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:07
飛鳥先生歳いくつだっけ
50歳で死ぬとか言ってたような記憶があるが

やはり年とってくると耄碌してくるのかねえ

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:10
現代カッバーラ

スカポンタン = ???

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:32
カッバーラというよりバッカーラだな

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:46
略してスカバカ

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:27
誰だ馬鹿なことしたの・・・

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 11:03
自作自演も飽きてきたな・・・

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 11:51
カウントヒット廃止…
誰か田代砲でもぶっ放したか?

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 14:47
それでもカウンター自体はやめないのね・・・

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 19:26
こないだこのスレで「いつも同じ奴ばっかキリ番じゃん」と突っ込まれたからだろう
本当に大勢の人が訪れるHPなら、そんな現象起きないもんな

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 19:51
しかし途端にアクセス数が減る罠

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 21:10
山本弘の秘密基地にあっさりと抜かれた飛鳥堂のアクセスカウンタ。

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 21:32
自演ゲットは疲れるからやめたのか

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 23:50
飛鳥昭雄HPは見所満載ですか?

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 23:56
>>883
もちろんさ!
今すぐサインイン!

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 00:48
逆探知されるって本当ですか?

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 00:55
某所から流れてきたガードシステムって低能消防の
落書きじゃないんだからさ〜(嘲笑

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 02:31
>>884
変な宗教に入らないと地獄に落ちると脅迫されるのは本当ですか?

888 :888:04/02/02 04:55
>>887
ミエミエのクイズ番組じゃあるまいしよ
どう見ても883=884=885=886の自演だなこれは(嘲笑

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 07:42
http://www02.so-net.ne.jp/~saitou/cgi-bin/denpa.cgi?URL=http%3A%2F%2Fhomepage3.nifty.com%2Faskadou%2Froman%2Fkaiki.html

飛鳥情報は、こうやって読むんだよ!
(ブラクラじゃないよ)

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 13:07
>>885
本当です。
IP網からRADIUSをハッキングして電話番号を
割り出す優れものです。なめてはいけません。

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 14:39
>>890
そもそも一般向けプロバイダがcaller IDで認証なんかしてねぇよ(w
そこまでやる所からアクセスしてきてるならもっと別の方法で特定できるだろが。

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 14:47
>>888
いや、そんなのは自演とは言わんだろw

仮に同じ人だったとしても、単なるネタだし。

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 17:56
>>891
いや・・・マジレスされても・・・・

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 18:00
またやっちゃったみたいね・・・
イタい・・・

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 18:32
>昨年12月21日〜23日にスタジオドリームメーカーで行われた
>フジテレビアナウンサーによる朗読舞台「ラブシーン7」がこのたびDVD化され、
>発売されることになりました!
>もちろん飛鳥堂の『こてこて大阪弁訳 聖書』の朗読も入ってます♪

……そんなことやって、教会からのクレームはつかなかったんだろうか?

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 18:44
>>895
一般には無名のオカルトライターのすることなんか、気にもされてないのでは?

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 19:22
テラー博士も、面会に来た男が自分を悪役にしたマンガを描いてるとは
夢にも思ってないだろうけど、実際何者として会わせてもらったのかね?
「はるばる日本から会いに来た、熱烈なファンです」とか・・・・?

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 19:48
>>889
”週間伊副部”ってどこよ?

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 10:10
京都の広隆寺のそばに、「木嶋坐天照御霊神社」(このしまにいますあまてるみじんじゃ)通称、蚕の社
があると書いてあった。
日本の神が日本に居るのは当然な事なのに、わざわざ強調するのは、探求者の糸口としているのであろう。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 10:12
「木嶋坐天照御霊神社」((あまてるみたまじんじゃ)
訂正

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 10:14
「木嶋坐天照御霊神社」(このしまにいますあまてるみたまじんじゃ)
こっちが正解と思われる

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 16:54
山本弘のHPが『Yahoo! Japan』3月号で紹介されたそうですよ
また週刊飛鳥に差をつけましたね(笑)

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 20:00
飛鳥昭雄のHPが『ムー』で紹介されたそうですよ
また山本弘に差をつけましたね(笑)

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 20:30
そんなことで差をつけられてもな

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 20:33
>903
よっぽど嬉しかったんだね。w

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:58
飛鳥昭雄のテレビゲームは発売されましたが
山本弘の方はまったくですね(爆笑)


907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:58
>>896
あなたの方がよっぽど無名だと思いますが?

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 23:24
>906
サイバーナイトって知ってるか?

山本弘って元々ゲームライターだったんだが……

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 23:33
「週刊ファミ通」1997/3/27号 飛鳥昭雄インタビュー
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/fami.html

-----今後も、ゲ−ムの仕事に携わる予定はありますか?

飛鳥:じつは、『ジアンソルブド』は今後もさざまなメディ
アで展開していく予定なんです。
ゲ−ムのほうもまだ一作目の発売まえですが、すでに
続編の構想も僕の頭のなかに、ちゃんとあるんですよ。
期待していてください。

−−−−−−

結局一発出ただけで続編は出ませんでした。
よっぽど売れなかったんだな。

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 23:43
ほら吹きとして有名で立派ですね

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 00:07
>>906
ソードワールドって知ってる?

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 00:24
飛行機雲のUFO誤認映像を見たが綺麗なものだな。

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 00:37
>>907
そういうあなたは誰?

と、言うことになるでしょ、それじゃ(w
論点がズレ過ぎだってば。

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 01:25
どう言い訳しても、一発のゲームも出せないオタクのヤマモト君より、
一発でも出したアスカ君の方が勝ちだな。

そういえば、アスカ君のはもうすぐDVDになるようだけど、
ヤマモト君のはそうならないね。
DVDも出せないようならヤマモト君も大恥だな。(笑笑笑


915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 01:37
>>902

ケチつけた方が負けるって面白いな…

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 01:45
914は最後には
「学研ムーブックスも出せないようならヤマモト君も大恥だな。(笑笑笑」
とか言い出すことをここに明言しておく。


917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 01:47
>どう言い訳しても、一発のゲームも出せないオタクのヤマモト君より、
>一発でも出したアスカ君の方が勝ちだな。

だから山本弘のゲームはとっくの昔に出てるって。
それも一発どころか多数。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:01
漫画を描く才能もない山本弘って無能だね

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:03
漫画の才能が無いのは飛鳥先生も……

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:16

ソードワールドは山本氏のオリジナルではないだろよ
ノヴェライズ化を手伝っただけの便乗作家だし
ゲームも脇で手伝っただけだろよ


921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:17
スカ先生は実話として売り出してるから、SF作家の山本さんと単純に比較できないんじゃない?
自説を創作として売り出したら、今ほど売れてるかね?
スカ氏が描いてた普通のマンガは人気あったっけ?コロコロで見た気がするけど。

俺個人は仮説としてなら面白いと思うけど、実話としてる点が素直に応援できない。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:24
>>920
ゲームシステムのデザイン、世界設定、リプレイ、シナリオまでやってますが何か?

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:43
ムーで紹介されるって、人生の汚点にはなれど自慢にはならないと思うけど。

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:45
麻原彰晃もムーで大々的に取り上げられてたな

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 02:50
ムーはカルトの入り口というイメージが…

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 03:24
山本弘って着せ替え人形をうれしそうにページに乗っけてる変態おやじだろ?


927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 03:25
>>920
なんだかんだで、あんた詳しいね

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 03:34
山本弘ってさ、食うのに大変だから女の化粧まで難癖つける「トンデモ本」出してるよ。
あれってさ、他人のフンドシの慣れの果てって感じで惨めだよね。
最近ではエログロ・ロリコン小説まで書いて食わなきゃならない立場に追い込まれて、惨めさが益々エスカレートしてるよね。(W

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 04:05
>>928
で、それと飛鳥説の何の関係が?
山本弘を貶めれば飛鳥説が正しいと証明されるとでも?

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 04:19
>>928
そんな話、嬉しそうに書かれてもいまさら・・・って感じだね。彼は昔からオタクと自認してるし。
あんたと飛鳥氏が無関係でも、あんたみたいのが応援してる時点で飛鳥氏への反感が芽生えてくるね。

自作自演と思うだろうけど、929とは別人だよ。

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 08:01
まあ飛鳥氏は、昔の特命リサーチの黄金シャトルのときに
紹介されたことがあるからな。(w

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 08:48
まあ、あれだ。
930=狼少年に騙され続けた末に、狼に被害を受けるタイプ(・ρ・)だな!

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 08:49

他人のフンドシなあ・・・

人の説を自分流(モルモソ流)にしたトンデモ本を書いてる
スカタソのがよっぽど他人のフンドシだと思うがなあ

オリジナリティゼロだもんね、スカ説って


934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 08:57
>933
一部分を挙げて、オリジナリティーが無いと言われましてもね^^;
いつまでも過去の亡者となってないで、いい加減前進しましょうね^^;;

ギャグ信者サマたちおはようございます^^^^

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 09:05
久々に、例えるならココの住人は〜

実際に狼が来ているのに、見ることが出来ない盲目の亡者。
過去の飛鳥しか見えなく、そこから動けない自縛霊。

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 09:20
そうか、ここが飛鳥先生の言う最下層を超えた世界(スレ)ケリポだったのか!!

な、なんだって〜!(AA略

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 09:40
盲目的に自分の信念に凝り固まってしまった人達の例

韓国人 ウリナラ半万年 (捏造ニダ!^^;)

草加学会人 教えに背くと仏罰が・・!?(喪前が罰してくれるんだろ^^;)

在日総連 北は理想世界ニダ (だったら帰れよ^^;)

コガ議員の秘書 先生は(泣き)・・ (^^;)

ギレン総帥  ふ・・・冗談はよせ (兄上も意外と甘いようで・・ズビ〜ム!!)

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 09:50
秋田

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:00
>>920
なーんも知らないのな。
それと、妖魔夜行って知ってる?

>>922
待て、ソードワールドのシステムデザインはやってない(w
他のTRPGなら1つ発表してるけどな。
それとカードゲーム1つ。

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:01
お馬鹿で卑怯で嘘吐きの飛鳥センセ〜に「最下層」と言われるのは、むしろ望むところですね(w

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:09
伊勢神宮に、聖十字架と臨在の箱が在る、とは言えない。

が、飛鳥昭雄の情報に依り、在っても不思議ではない状況になってきた。

情報を裏付ける動きがあればよいのだが、大きな動きはまだない。

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:37
「飛鳥昭雄の情報」で「状況」が変わるわけないじゃないですか(w

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:41
かわるよ

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:47
“飛鳥昭雄の発見した証拠”でもあれば別だけどね。
どうせ裏付けの無い「情報」だけなんでしょ?

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:48
「週刊ファミ通」1997/3/27号 飛鳥昭雄インタビュー
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/fami.html

-----今後も、ゲ−ムの仕事に携わる予定はありますか?

飛鳥:じつは、『ジアンソルブド』は今後もさざまなメディ
アで展開していく予定なんです。
ゲ−ムのほうもまだ一作目の発売まえですが、すでに
続編の構想も僕の頭のなかに、ちゃんとあるんですよ。
期待していてください。

−−−−−−

結局一発出ただけで続編は出ませんでした。
よっぽど売れなかったんだな。

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:50
動きがあるとすれば、ローマ法王庁かネオナチか、イスラエルか、国内世論。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 10:59
裏付けといっても、そのほとんどが、古代様式や、神道様式の意味を解明してのことだから
物的証拠はない。
その対象となる神社仏閣、文字、文書、風習、歴史は存在する。

過去の探求者の後を追っているが、飛鳥自身の発想に因って発見されたり、更に補強された
新説もある。

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 11:03
んじゃ、論文でも書いて出せ。

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 11:16
漏れは学者じゃないからな。
だからココであそんでいるんだよ^^;

論文書くのはまだ無理だろう。まずはヤタガラスを表に出すか、別の動きが無いと、効果的な論文には
ならない。

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 11:38
そんなに信頼性の置ける考察であれば、飛鳥センセは学会に提示すべきだ!

と言う意味なんですが?

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 11:53

「歴史読本」あたりにスカ説が一回でも載ったら認めてやってもいいけどな

学研ムー(笑)ではどうしようもないw

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 13:05
NHKの「その時歴史は動いた」で飛鳥説を取り上げるようになったら
飛鳥先生を尊敬してやってもいい

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 15:53
>939
俺は>922ではないのだが
ドラマガで重松みゆきがやってたSWのQ&Aで、
数字の処理とか解らない事があると
山本弘を呼び出しては答えてたような記憶があるが

ラプラスの魔にはどの程度絡んでたんだっけ?

いいかげんスレ違いだorz

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 15:57
学歴を差別するつもりは毛頭無いが、
清松って大学で数学専攻だったから工業高校卒の山本弘に数学について
聞くことは無いと思うが

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 16:11
>>954
高卒とは大学に「学力がなくて行けなかった」「学力があっても事情があって行けなかった」
「学力に関係無く行く気がなかった」という可能性があるから一概に言えないのでは。
書いている文章のレベルからして尊師のは何となくわかる気がするが、尊師のように根拠も無く
断定すると中傷になりかねないのでやめておこう。
それにTRPGのバランス調整くらいなら中学生でも可能なはず

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 16:21
>954
気が付いてるとは思うけど「数字」ね(not 数学)
「ある行動について適用できそうな処理が複数あるけどどっちを使うべきか」
みたいな話。TRPGを知らないと解りづらいかもしれないが

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 16:31
山本弘の能力が高いか低いかとは余り関係ないよ。
数値的な能力の方が清松みゆきの方が高いだろう、ということだから。

まあどちらも飛鳥センセより英語が読めそうではあるが(w

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 17:54
>>934
あんたの文面から察するに、スカ氏にはオリジナリティーがあると言いたいみたいだな。

スカ主張の大半は、説というより情報のはずでしょ。
情報なのにオリジナリティーって? 情報なら他の人と重複しても問題ないよ?
あんたの反論は、スカ説は創作という前提でされてるんじゃ?

959 :小烏:04/02/04 19:05
飛鳥の話にも間違いは無論、演出や脚色、悪ふざけも多かろう。
どんな物事にも嘘と事実があるし、正しい部分と間違っている部分がある。
飛鳥も例外ではないし、アカデミズムも例外ではない。
両極端はどっちも間違いというのは、同業者の南山宏の言葉だのう。

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 19:08
>>959
そういうのを両極端というんだよ

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 19:46
講談社の科学雑誌(Quark)の全頁にわたって飛鳥氏の文が掲載されています。
『ノストラダムスの謎』

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 20:40
>>942 >>944
そう言っていられるのも今のうちだ。

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 21:07
>>962
そう言い続けて、はや15年・・・


964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 21:23
今世紀初頭の期限を明言してよ

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 21:41
>958
オリジナリティーはある。その発想の先進性である。
伊勢神宮にて安置されると推測される、聖十字架と箱とアロンの杖と罪状板の存在を喝破
したのは飛鳥昭雄だから。
だれの真似もしていないし、事実なら飛鳥の功績は大きい。

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 22:04
テレビ出演回数でも飛鳥は数十回はあったかな…
山本はその半分も無いだろし、あの山本の暗い顔じゃあな…
視聴率がガタ落ち間違い無し(W

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 22:12
>>965
妄想でしょう。

968 :967:04/02/04 22:16
山本弘が脇で関ったゲームってさ、全て低予算ゲームばっかりじゃん。(W
ゲームって百万円程度の予算でもプレステ2で出せるほどだし。

飛鳥のはハリウッド監督や俳優まで使う画期的な実写ゲームだったし、
ゲーム史の中で燦然と輝いている。

登場した時のゲーム評価も、飛鳥の方がどう見ても上だったし、
山本のはこれという特徴が無く、ありきたりでどう見ても並のゲームだろ。

969 :968↑:04/02/04 22:17
チェッ

970 :968↑:04/02/04 22:21
チェッ

971 :967:04/02/04 22:30
>>968
かってに騙らないでいただきたい。

972 :小烏:04/02/04 22:39
とはいえ飛鳥も極端な断言には注意、反省したほうが良い。今までその傾向が
あまりにも強かったからの。
大人ならどこが演出で脚色かわかる場合でも、子供ならそれがわからぬゆえ
悪影響さえあろう。この点をくれぐれも反省、注意して進めばよろしかろう。

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 22:53
>>968
ホメゴロシ乙

974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 23:08
>>965
変わった発想の説は無数に発表されている。それだけでは評価できない。

松本清張氏は作中で異説を発表してたが、本気だった節がある。
隆慶一郎氏も徳川家康影武者説を小説の題材にするだけでなく、マジで信じてたようだ。

評価は事実と立証されてからだ。

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 23:10
次スレの季節

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 23:15
家康が駿河出身てのもmファイルに書いてあったのか飛鳥よ

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 00:49
>>974
>評価は事実と立証されてからだ。
何を偉そーに、推論だけでも結構イイ線いってるって事だろ?
それに作品としても評価できるし、事実なら更に評価されるってことだ。

可能性が大きくなれば評価もそれなりに高くなっていくもの…

現時点で事実だと立証されなくとも評価はしてよい。
研究者は自分の推論に従って証拠を探していくものだ。
お前はその辺が理解できないのか?

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 00:51
研究者は証拠に従って推論をしていくものだ。

979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 00:52
>>928
ほんとその通り。
素直に自分の創作に打ち込んでればいいのに
おいしい食い扶持見つけちゃったもんだからどんどんスポイルされて
もうアンチでしか自分の位置を確定できなくなってしまったようだね。

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:00
飛鳥のカルト勧誘、裁判敗訴、画像盗用、掲示板荒らしを広く知らしめたため、
山本に対する恨みは相当のもののようですな。

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:05
いや普通に山本、バカにされてしょうがないでしょ。
落ちるとこまで落ちたなって感じ。

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:16
そんな山本に馬鹿にされて反論も出来ない人のスレです。

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:24
AGが山本板を荒らしたときに、飛鳥がムー紙上や著書で「山本弘は娘を性的虐待している!」
ってしつこく書き立てれば山本先生も相手をしてくれただろう。
今のままじゃ「飛鳥? コピペライターが何か?」で終わり。

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:35
>>978
ハァ?
そうとは限らんだろ。
自説に矛盾する証拠郡は、自説に反しないよう明確に説明し立証すればよい。

>977では評価の話をしてんだぞ。

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:44
>>977
>お前はその辺が理解できないのか?

お前みたいのを信者と言うんだよ!

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:44
正直言っていい?

アンソって、
ゲームとしてはつまんなかったし、
ファーンとしては、新しいスカ情報がゼロだったからがっかりだったんだよね

これ、みんなの本音だと思うよ、悪いけど。

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:51
>>983
何いってんのお前?
山本はAGなんて飛鳥に比べれば小物と言ってんだぞ
お前それでも山本信者か?

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:53
>>985
お前みてぇのが逆信者と言うんじゃ!

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:56
>>977
何を偉そーに、自分だけは理解できるみたいな口を叩くなよ。
そこまで言うなら批判者が口をつむぐ物的証拠を持ってこい!
あ、なにもしなくてもヤハウェイは現れるんだっけ?いつまで待てば今世紀初頭が終わるの?

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 01:56
>>986
ファミ通の評価高くなかったか?

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 02:00
ゲーム雑誌の記事なんてあてにならんよ。

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 02:04
>>989
ハァ?
ブツが無ければ判断できねーの?
推論はお前には難しすぎるよーだな(プゲラ

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 02:07
>>984
結論ありき、ってもろトンデモ理論じゃん。
自説と矛盾する証拠は自説を変えるのが普通の方法だろ

推論が先にあるのは方法論を確立するときだけだ

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 02:21
>>992
ヤハウェイが本当に観測されるといいねえ

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 02:32
飛鳥式神道理論に矛盾点は無さそうですよ^^;
飛鳥先生が決定的な証拠としているヤタガラスは飛鳥個人の証拠でしかないんだけど。

著作の中では「ココに在る」という主張ばかりでなく、外国に存在する(聖十字架、聖櫃、等)
とされる物の真偽についても、多少ではあるが述べられている。

反対論者は、本物がどこに所在するか明確にできないのに、伊勢神宮には無いと言い
切れない。存在しないという証明は出来ないであろう。

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 02:34
新スレは?

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 03:03
ヤタガラスに会いたいけど手足切られるのはイヤだ

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 03:21
あげ

999 : ◆MOBqqkAfh6 :04/02/05 03:26
僕は飛鳥昭雄、漫画家です。
1000げとします。

1000 : ◆MOBqqkAfh6 :04/02/05 03:27
じつは飛鳥昭雄じゃないんです

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)