5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part19

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 21:57
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。 できれば、点数つけもやめよう。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
◆それと、論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
【うなされる】  怖い夢  【悪夢】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060137843/
予知夢で競馬を当てるスレ実践編
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055935466/


前スレ
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067236790/


2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 21:58
不可解な体験、謎な話〜enigma〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1005/10052/1005282490.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part2
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10114/1011415660.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part3
http://curry.2ch.net/occult/kako/1019/10198/1019891278.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part4
http://curry.2ch.net/occult/kako/1023/10235/1023599400.html
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part5
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part6
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1029514246/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part7
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031470261/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part8
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1037471207/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part9
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044337340/

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 21:59
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048345677/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1051619681/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053493853/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part14
http://bubble.2ch.net/test/read.cgi/occult/1055552551/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057928254/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1060279020/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part17
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062839105/
不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part18
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1074171470/


enigmaスレ過去ログサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm


4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 22:01
新スレ乙。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 22:12
なんだかんだで新スレたったねぇ ( ´ー`)y-~~

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/15 22:24
放電しながら充電か

7 :あたたのうしろに名無しさんが・・・ :04/01/15 23:57
(/´∇`)/ やっぱ、このスレないとね…お疲れッス>>1さん

8 :6:04/01/16 00:21
ごめん言い忘れてた>>1

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 00:31
1otsu

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 22:25
揚げ

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 22:27
うちの郵便受けにエロ本が入ってた。不可解だった。

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/16 22:28
えに熊

北海道江別に住む、月の輪熊をこう呼ぶときがない

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 03:16
( ̄(エニ) ̄)ゞ 

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 09:19
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1060963651/

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 14:05
関連スレ
【クマ――!! のカイドライン 6】
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1073857202/

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/17 21:05
>>13
それ好きなんだよね(*・ω・*)

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/19 12:35
友人が自室で5000円札を紛失した。
当時財布の中身が暖かかった友人は、掃除でもした時に出てくるだろうと楽観していた。
それからしばらくして金欠状態に陥ったため、無くなった5000円札を探したところ、何故か10000円札が出てきたと言う。
それを聞いたそいつの友人(漏れ含む)は、こぞってそいつの家に行き、5000円札を置いてくるという実験を試みたが、いずれも10000円札にはならなかった。

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 11:12
前スレの903さんが「誰も信じてくれない本当の話 Part2」に
誤爆していたので回収してきました。以下コピペ。


24 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/01/18 10:57
前スレでビー玉のことを書いた者です。

昨日実家に帰って、出てきたのと同じビー玉があるかどうか調べたのですが
結局見つかりませんでした。というか、子供の頃100個以上持っていたは
ずの他のビー玉も一切見当たりません。母に聞いても全然記憶にない様子。

出てきたやつを持っていっていたので余程見せようかと思いましたが、印の
ためにマジックでバッテンが書いてあるし、詳しいことを聞かれると困るの
で見せませんでした。
他の物、例えばおもちゃの指輪やネックレス、ビーズやおはじきといった物
はなくなっていないのに、ビー玉は一個もありません。もちろん処分した記
憶もありません。

昨日はワケ分かんなくなっちゃったので、お酒飲んで寝ました。



19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 11:28
コピペつづき

25 名前:つづき 投稿日:04/01/18 11:04
今日帰ってくる時電車の中で考えていたのですが、

1. 私は子供の時紫と緑のビー玉を本当に持っていたのか?
   yes ---> それは今ここにあるのと同一のモノか?
   no ----> 何故そのように思い込んでいるのか?

2. 今ここにあるビー玉は本当に私の中に入っていたのか?
   yes ---> いつ、どのようにして入ったのか?
   no ----> 彼は何の目的で私を騙したのか?

一番恐いのは、1 が yes で 2 が no の場合、どうやって彼が紫と緑のビー玉
のことを知ったのか、というところです。

自分の記憶がおかしいかもしれない(削除されたとか、植付けられたとか)と
か、彼が私の知らないことをやろうとしているのかもしれないとか考えると、
頭が変になりそうです。こういうの、パラノイアっていうんでしょうか?


以上。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/20 21:54
偶然といわれてしまえばそうなんだけど…。

先ほど知り合いの女の子がガンで亡くなったと電話があった。
この間までわりと元気にしてたのに…。

その亡くなる一時間ちょっと前にチャリで歌を口ずさみながら帰ってたんだけど
何となく口ずさんでいたのが CoccoのRainingでそういう切ない感じの
死をテーマにしたFLASH作ろうかと思って頭の中でストーリー練ってた。

だだそれだけなんだけど…偶然にしても後味悪い。

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/23 11:42
 

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 21:31
あまり詳しくないんだけど、癌で急死ってあるの?
徐々に弱って死んでいく…というイメージがあるもんで。

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/24 22:16
>22
癌の種類、発見のタイミングや年齢によって急死といえるものもあるでしょう。
詳しく知りたいなら医療系の板でどうぞ。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 01:22
癌が発生しても症状がすぐに出現するとはかぎらないから、発症して1〜2ヶ月で
亡くなったとしても別におかしくはない。

ひそかに進行していた癌が腹の中で破裂して出血したなんて場合なら
発症から数時間で死亡する、本当の意味での急死もありうる。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/25 22:37
小学ニ、三年生の頃の話。
俺は、当時通っていたピアノ教室に向かってだだっ広い空き地のど真ん中を歩いていた。
すると、何の脈絡もなく、俺はいきなり横から何かに突き飛ばされた。
視界の隅に何か黒いモノが映って、俺はそれを、
「ゲンゴロウの殻みたいだ」
というように感じた。実際、それは黒くて湾曲していてタテにスジがあって、巨大な
ゲンゴロウの殻としか思えないようなシロモノだった。後に「アレは落ち武者の霊の鎧か」
というようなことも考えたのだが、やっぱりどうも無理があって、ゲンゴロウという表現が
結局一番しっくりきた。
普通、人は視界の端に何かが映ったら、反射的に瞬間的にそちらの方を向こうと
するだろうし、俺も転びながらそうした。でも、そこにはもう何もなかった。首を曲げて
しっかり何なのか見極めようとする、一瞬のうちにゲンゴロウは消え去った。
でも俺はまさにその瞬間に、突き飛ばされて転びかかっている以上、見間違いやなんかでは
ありえない。地面に尻をついてから、俺はあたりを見回したが、何もないし風も無い。
 俺はしばらく呆然としてから、ピアノ教室に向かって帰って、すぐ親に報告した。
親もその事を覚えているので、夢ではない。それに当時の俺の自我はすでに確立していた。

 これが俺の生涯ただ二回の不可解体験の一つ。
 あれがなんだったのかは判らないけど、なぜかあの時も今も全く恐怖は感じない。
 あれはこの辺の神様かなんかだったんだろうくらいに思うことにしてる。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 00:38
>>25
ゲンゴロウの殻みたいなものの大きさは?
落ち武者の霊の鎧って思うくらいなら40〜50cmかな?
もうちょい詳しく教えてたも。

あと、もう1つの話もぜひ。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 05:18
>>25
それはマンk(ry

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 05:21
オカ板住人なら、この財布欲しいよな
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e28120598


29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 06:38
小学生のくせにお父さんから香港のおみやげにもらった
ブタの置物をなぜか「お父さんが死んだら形見にしよう」と
思ってた。6年生の時本当に死んだ。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 07:48
>>28
宣伝うざ

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 13:10
母親が自宅3Fから1Fへ階段下りる。下りる一段目までは覚えている。
気が付くと1F。祖母に「さっき○○さんから××って話の電話あった?」と聞くとその通りだと言われる。
祖母がその電話で話していた時間は母親が階段下り始めた時〜1F着いた時まで。
母親は聞けるはずのない電話の内容を全て覚えていて、しかも階段を下りている間の記憶が全くない。
外階段を下りてきたので家の中の会話(電話の内容)が聞こえてくるという事はない。
何処に行ってたんだ?

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 17:28
>>31
橋の端を渡らずに、堂々と真中を渡った。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 18:29
俺のキング・クリムゾンの効果とも微妙に違うな

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 18:34
ディアボロが降臨しますた

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/26 18:36
>>31
母親のスタンド能力だ。

36 :25:04/01/26 19:03
>>26
俺の視界に映ったのは、ゲンゴロウの殻の、半分よりちょっと上くらいから、
てっぺんが見えないくらいのところまでで、その部分が、俺の肘の上から、首の横
くらいまであった。だから、全体の大きさは少なくとも50cm以上にはなると思う。
ゲンゴロウのカラの一番張り出しているところが殆ど俺と接触してたにもかかわらず、
てっぺんのところは俺の視界に映らなかったわけだからから、結構湾曲してたと思う。

 材質はそう金属的な感じはなかった。なんか「爪」みたいな、有機的な硬さ。

 それと、ゲンゴロウがピラミッド型の存在とかでなく(その可能性も大いにある)
ホントのゲンゴロウみたいにしっかり楕円形だったとしたら、多少宙に浮いていないと
大きさ的に辻褄が合わないかもしれない。この辺は試してみないといけないかも。

今、ふとゲンゴロウの殻みたいなものを頭に被っている小さい子供や老人のイメージが
浮かんだ。今まで先入観に囚われて、よく全体像を想像していなかった。
こういうふうに整理しなおす事が出来ただけでもここに書き込んで良かった。

37 :25:04/01/26 19:07
 連投ごめん。今度はもう一つの不思議体験。地味だけどね。高校生の頃の話。

 夜寝ようとしていて、ふと理由もなく眼を開けると、部屋の隅、窓がある壁の右上の
角に、オレンジ色の、まあちょうど人の頭くらいと言えない事もない丸い光がはっきりと。
これまでそこに丸い光なんてのが差し込んだところは見たことがないし差し込むはずも
絶対にない。そのオレンジ色の光も、なんというか、絵に描くことが出来ないような色だった。

 んで、俺近視だから、その光が単なる光なのか立体なのかも判らなくて、ゲンゴロウの
件もあるから、目を離しているうちに消えられたりしたら嫌だと思ってメガネを探ることも
しないで、(いきなり後ろに回られたりするのを防ぐ監視目的でもあった)
 でもパンツ一丁で幽霊らしきものに近づいていく構図も滑稽だし何か不安だし、何より
オレンジ色の光の正体が凄まじい形相の光る婆さんの顔だったりしたら洒落に
ならないしで、じっと動かず暗闇の中でベッドに半身起こして睨みあっていたら、
いきなり音もなく消えた。そこで俺が金縛りを解いて、部屋の隅、それに外を確認しても、
何もない。反射するようなものも、部屋においてない。今後、そのような光は二度と現れる
こともなし。永遠の謎。まあそれだけの話なんだけどね。こっちは結構怖かった。
次から超常現象に遭遇したら、びびらず徹底的に追求することにする。

それじゃ。文章下手糞でごめん。

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 00:00
長いよ

39 :コピペ:04/01/27 03:08
名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 04/01/26 12:59
もう8年前の話ですが、未だに不思議なので書かせていただきます。

当時小学生だった私の友達にAさんという子がいました。
家も近かったのでよく遊びに行っていました。
彼女は3人姉妹の長女でした。
一つ年下のMちゃんとさらに二つ下のYちゃん、そしてAちゃんと私、そして私の1つ下の妹でいつも一緒に遊んでいました。
また、ご近所さんという事で、両親同士もとても仲がよく、いつも一緒に夕食を食べたり、2家族で旅行したりしていました。

それから、小学校5年生の時に引っ越し、Aちゃんとも逢う機会も少なくなってしまいました。
そんなある日、Aちゃん一家が久々に遊びに来たのです。
でも、一人足りないんです。
一番年下のYちゃんがいないのです。
私はおばさんに「Yちゃんはどうしたの?」って尋ねるとおばさんは「Yちゃん??誰の事?」と顔をしかめたんです。
おじさんに聞いても同じ反応でした。
AちゃんもMちゃんもそうでした。
私の母もそうだったんですが、私と、父と、妹ははっきりとYちゃんの事を憶えていたので私の勘違いではありません。
最初はふざけてるのかと思いましたが、どうもそうでは無い様なのです。
そこで、写真を撮る事が趣味の父が「一緒に写ってる写真があるはずだ」と言ってアルバムを持ち出してきました。
ところが、一緒に写ったはずの写真にYちゃんだけがいないのです。
それで、勘違いだ、と笑い飛ばされてしまいました。
でも、確かにYちゃんはいたんです。
いつも一緒に遊んでいました。妹もはっきり憶えてると言っています。
父も憶えています。
Yちゃんは何処に行ってしまったんでしょうか・・・。
今年20歳になり、Aちゃんと久々に逢いました。
やっぱり彼女はYちゃんの事を憶えていませんでした。


40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:19
上げてあげて

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:36
気にすんな

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:16
>>18
四次元マ○コ
ttp://www.jackmyhog.com/ftv/20030903/

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:21
>>39
こええよ。

44 :こりょ:04/01/28 12:39
おれがまだ消防のころ。まだ暑い夏休み。
友達と二人でいちゃけていて、友達がどこかに隠れたんだ。それでおれは紡績工場
の入り口で立って、あたりを見まわしていた。
そこは一本道で、10メートルほど先にお寺の石垣があった。その石垣の前には秋葉さん
と言われるほこらがあって、その後ろは民家になっていた。
ふと石垣を見たときだった。
石垣と秋葉さんのほこらの間から、オレのほうに向いた状態で、誰かが左半身をだして、
手招きするように左手を振っていた。おれは友達だと思って、走ってその場に向かったの
だが、それは石垣とほこらの間に隠れるように入っていった。おれがその、石垣とほこら
の間に着いた時は誰もいなかった。ほこらの後ろは民家になっていて、走って逃げるとし
ても、民家の壁とお寺の3メートル以上の石垣にはさまれていて、10メートルほど続いてい
るので後姿は見えるはずだが、何も見えなかった。
それでおかしいなあと思いながら、最初にいた紡績工場に戻ってみると、突然、入り口前
に置かれているダンボールが動き始めた。
おれがビックリしていると、ダンボール箱からは、一緒に遊んでいた友達が出てきた。
友達はずうっとそこに隠れていたと言う。
それで、おれはさっきの人間は誰だろうと思い出してみた。背の高さはおれらと同じほど
だった。顔ははっきり思い出せないが、髪の毛が黒い、肌は肌色、つまりおれ達と同じ人間
なのだが、どうしても思い出せない。しかし、着ていた服、格好は思い出した。
それはおれと同じ格好だったのだ。


45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:47
>>42
ちゃんと数えながら入れないと、一個くらい出し忘れそうだ。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:54
ビー玉
ttp://images.jackmyhog.com/ftv/20030903/3.mpg

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:00
>>44「いちゃけて」ってどういう意味?

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:16
>>47
ググってみた。

http://216.239.57.104/search?q=cache:qfxFnp4VJBcJ:www.edonagasaki.ne.jp/mitsushima/ityakeru.htm+%E3%81%84%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%91%E3%81%A6&hl=ja&ie=UTF-8





49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 16:01
>>48
こっちじゃない?
http://www.google.co.jp/search?q=cache:lBYd4s18U5QJ:village.infoweb.ne.jp/~sophia/hougen/goishu/goi3.html+%E3%81%84%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%91%E3%82%8B&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 18:39
>>49
>いちゃける (動)いちゃづく。

今度は「いちゃづく」が解らんw

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:48
俺が高2位の時、友達Aが病気で死んだんだけど、何日か後に
ほかの友達Bと下校してたらBのPHSにAのPHSから着信があった。
Aの親がAの電話でかけてきたんだろうと思ったんだけど、一応Bは電話をかけなおした。
そしたらBが急に無言になった。で、「現在使われてません」だって・・・とのこと。
まぁAの親が電話してきた後すぐ解約したのかもしれないけど
その瞬間はほんとビビった。


52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 23:29
39 :名無したん(;´Д`)ハァハァ :03/09/14 00:23 ID:c2YFhuVU
  クマ━のAAを教えてください!お願いします!

40 名無したん(;´Д`)ハァハァ :03/09/14 00:36 ID:kOzZDmk4
   これ。
    ↓
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ━!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

41 名無したん(;´Д`)ハァハァ :03/09/14 00:57 ID:c2YFhuVU
  >>40
        ,:::-、      __
   ,,r::::::::::::〈:::::::::) ____ ィ::::::ヽ
  〃:::::::::::::::;r‐''´::::::::::::::::::ヽ::ノ
  ,'::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
 'l::::::::::::::::::l::::::::::●:::::::::::::::●:::::j
  |::::::::::::::::::ミ:::::::::::::::( _●_):::::::::j  こうですか!?わかりません!
 ,}:::::::::::::::::::::ゝ、:::::::::::|∪|:::::::;ノ
 {::::::::::::::::::::::::::::ミー:::ヽノ:::::/
 ':::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
  `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
       `ー-"

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 10:58
>52
○○のAAを教えてください!のガイドライン
http://that.2ch.net/test/read.cgi/gline/1070033238/

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 15:38
でも、よっくんって偉いよね。
おれだったら自炊して弁当は大変だよ。
2KMほど距離があったんでしょ。
ゲームもしないで帰ってきたんだもんね。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 17:16
つい最近のこと。
家の二階で俺がクッションを投げてたら(特に意味はないが)立てかけてある本(二冊)にぶつかって、本(二冊)が立ち上がった。

 A  B

「 ̄| 「 ̄|
| | | |
| | | | ←こんな感じ
| | | |
| | | |
| | | |
 ̄   ̄

で、「お、珍しいこともあるもんだ」と思って、そのままにして一階に下りたんだ。
ちょっとしてから(5分ほど)二階に上がったら、なんだかさっきと違う(俺が一階に下りてから誰も二階に行っていないのだが)。
さっきの本だ。
内側にあった本(図B)が外側にあった本(図A)を飛び越え、かなり離れた所に倒れていたのだ。
「何故、飛んだ?(飛んだのかどうかはわからんが)」そんな思いが俺の頭を駆け巡った。
でも答えは出てこなかった。
内側にあった筈の本が、人的要因に介されることなく遠くに移動しまうものだろうか?
馬鹿なので俺には分かりません。
誰か、俺のenigmaを解いてくれ。お願いします。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 17:17
ずれちゃった

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 17:22

去年見た動画で一番不思議だったモノ。
しばらく唖然としてましたがナニカ?

http://ime.nu/www.albinoblacksheep.com/flash/you.html

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:18
なんだよーブラクラじゃんよー

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 15:38
>>57
スクリーンセーバーとして使えるので良いですね。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 15:41
>55
不可解すぎて解けない。
霊のせい。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 18:47
もう記憶も薄れていて、自分でも夢じゃないかと思い始めてきたんですが、
何か手がかりがあれば、と思って書かせていただきます。

私が小学生のころ、よく母親と二人で遊園地に行っていました。
当時、私は乗り物に乗って進んでいくお化け屋敷(TDLのホーンテッドマンションみたいな)は平気なんですが、自分で歩いていくお化け屋敷が苦手でした。
ある日、私が行った遊園地でも乗り物で進んでいくお化け屋敷があったのでこれなら平気かと思い乗りました。
そのお化け屋敷で覚えているシーンは、

1、台に人が縛り付けられていて、コックの格好をした人がその台の人間を
  お腹から半分に切っている。
2、丸いテーブルの周りに、正装した男女が座っていてそこにコックが料理を運んでくる。
  ふたを開けると、人の頭と肉がある。周りの人は「おいしそう」とか言っている。

この二つのシーンしか覚えていません。
最初はあのお化け屋敷はどこにあったんだっけ?とか考えていましたが、
よく考えてみたらそんなグロイお化け屋敷なんてあったら問題になりそうですよね。
母に聞いてみたところ、そんなの知らないと言われました。
やっぱり夢なのかとも思いましたが、一度誰かにこんなお化け屋敷を知っているかどうかを
聞いてみたかったので、誰か心当たりがある方がいましたら教えてください。
 


62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 19:49
>>61
確かに悪趣味なお化け屋敷ですね。
http://travel.2ch.net/park/ 遊園地版
ここで聞いてみたら?っていうか結果気になるのでわかったらまたレスきぼん。

63 :61:04/01/30 22:03
>>62
ありがとうございます。
じゃあ、ちょっと聞いてきますね。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:13
何故だかはわからないが、幼い頃から不思議な体験の多い自分。怖いというより謎。

13歳の時、友人の伯母である占い師に
「あんたは水に愛されているね。14歳までに水の事故でこの世を去るだろう」
って言われた。勿論信じてなかった。

その数ヵ月後、台風で大荒れの海で高波に呑まれるハメに。
不思議と苦しくはなかった。ただ、ぼんやりと
「ああ…、ここで自分は死ぬんだな」
と思ってたら、親父に救出されて大事に至らずに済んだ。

危うく予言が的中するトコだった(事故があったのは14歳の誕生日の1ヶ月前)のもアレだが、
他にも謎が実はあった。
自分は完全に溺れていて水面下にいたんだが、自分を助け出した親父曰く
「波間から『両手』を振っているのが見えたんだよなぁ」
だそうだ。まるでバンザイをしているような感じで、ユラユラと手を振っていたそうだ。
荒れ狂う嵐の海でバレーボールのブロックスタイルよろしくなポーズって、無意識にでも
取れるもんなのかねぇ?

こういう「九死に一生」系とか腐るほど体験してるんだよな。
よく生きてこられたなぁと、自分でも不思議に思うよ(笑

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:46
>61
後楽園のお化け屋敷じゃないかな。ゾンビパラダイスとかいうので
ゾンビが人間を襲って食べるという設定のヤツ。確か90年代半ば位に
新しく出来たもので、地下にあったならたぶん合っていると思う。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 09:27
>>64
怖え・・・
リアルで「デッドコースター」だな
予兆を見逃すな

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 11:52
 …もしかしたら、単なるサイコさんだったのかも知れませんが。

 まだOLをしていた頃、夜の八時過ぎに最寄り駅に着きました。
駅を出てすぐ、ふと、斜め前を歩いていたスーツ姿の女性が足を止めました。
ん?と眼を向けると、やにわにそのお姉さんは猛ダッシュ!
 周囲が唖然と見守るなか、よくもあのヒールの高さで、と思うような勢いで
走り去って行きました。何となく気味が悪くて辺りを見回しましたが、特に何が
あるわけでもなく…。釈然としないまま、帰路につきました。
 先程の女性が走っていった道は、通勤の人間がよく使う住宅街の狭い抜け道で、
私の帰り道でもあります。数分も歩くと大きな道に出るのですが、その大通りを
渡るべく交差点で信号待ちをしていると、最前列に立っていた女性がくるりと
真後ろを振り返りました。
 途端、ぎょっとしたような表情になり、慌てて顔を正面に戻すと、ちょうど
青になった交差点を猛然と走って渡っていきました。よく見れば、さっきダッシュして
いった筈の、あのスーツの女性。交差点を渡った女性は、その勢いのまま、スカートの
裾も気にせず必死の様子で走り去っていきました。

 何かに追われてでもいたような女性の挙動ではありましたが、それならあんなところで
のんびり信号待ちをしていなくても、さっさと別の道を行けばいいのに。駅前からその
交差点までは、抜け道を使うならほとんど一本道。立ち止まっていたら、後ろからきたものが
追いついてくるとは予測できそうなものです。

 結局何があるわけでもなかったのですが、女性が走っていったのがまたしても私の帰り道と
一緒だったので、帰り着くまで実に気味の悪い思いをしました。
 何だったの、一体?

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 12:10
昨日、パート15の177の話を読んでて
「あ、俺もこの体験したことある。」って思った。

分かる人は分かると思うが、イエローモンキーのトライアドイヤーズアクト2だったかな?
あれの曲聴いてたんだがそれまで友達に借りてたCDをずっとデッキで聴き続けてて、
ウォークマンを買ったからそのCDを録音して犬の散歩のときに聴きながら口ずさんでたら
1曲だけテンポが合わない。どうしても自分のほうが速くなってしまって曲が後からついてくる。

いつも自分がそのCDを聴きながら歌ってたから間違いなくテンポは分かるはずなのに全く遅くて

「別の曲じゃねーか?」と凄く考えさせられた。

結局その曲はあたり前だけど遅いままで、自分のテンポ(速い)に戻ることはなかった。
まぁ、たいしたことはないけどパート15の177さん、あなたの言ってることが私には理解できましたよw

ただ、177さんと違うところは寝るときに同じ曲をリピートしてたわけじゃなく、
CDを昼間起きてるときも夜寝るときもかけてたってとこですね。
同じ曲をリピートせず、最初から最後までしっかり聴いてそれをまた繰り返すって感じでした。

他にも意味不明なことがそれなりにあるので簡単に言うと、

・誰もいないのに便所の水が流れた。(確認したが間違いなく俺一人)
・バイト先(できたてがすぐそこにあるやつ)のシャンデリアっぽいものが地震もないのに5分くらいぐるぐる回ってた。

親父はたくさん意味不明なこと体験してるんだけど俺はこのくらいが限界w


69 :ブラウス 1/2:04/01/31 14:21
 OLをしていた頃のこと。
  
 友人との買い物の最中、急に、その頃よく見かけた青い小花模様のブラウスが
欲しくなり、二人で探し始めた。初夏だったので、半袖のもの。
 条件に合うブラウスはあちこちの店で見るのに、どうもこれといった品が見つ
からない。友人も同様で、ピンとこないという。そうこうするうち、二人同時に
目に付いたのが、マネキンが着ていた一枚のブラウス。今まで見てきたものと
さして変わりはないのに、どうしても「これだ!」と思えて、わざわざマネキン
から外してもらい、そのまま購入した。
 後から思うに、この時点から何か妙だったのだ。

 件のブラウスを初めて着た日。通勤の途中、全く見覚えのない中近東系の男性
から、唐突に「オハヨウゴザイマス!」と声をかけられて驚いた。近所に住んで
いるのかと、この時はさして気にもとめなかった。
 二度目に着た日。通勤途中に、務め始めて三年目にして、初めて痴漢にあった。
もっともその頃後輩から聞かされていた、電車を変えてもつきまとってくるだの、
カッターの刃をつきつけてくるだのというヘビーな痴漢ではなく、話した相手が
「そーんな情けない笑えるタイプもあるのねぇ」というお笑い系。帰る頃には忘れ
ていた。
 三度目。再び、通勤途中に東南アジア系か中近東系かという男性にお茶に誘われる。
遅刻ぎりぎりで可能な限りの早足の人間を捕まえて、朝からお茶もないものだと
振り切って駅に走った。後から、どうも待ちかまえていたようなタイミングだったと
怖くなり、数日警戒していたがそれきり何も無し。

70 :ブラウス 2/2:04/01/31 14:22
四度目。いい加減、どうもこのブラウスを着た日はろくな事がないと用心して
いたら、会社の最寄り駅で電車を降り際、いきなりお尻を鷲掴みにされた。
何するのよー!と振り返ると、無表情なサラリーマンが三人、壁のように並んで
いて、誰に怒鳴れば良いか迷った隙に電車のドアが閉じた。友人のコメント、
「知能犯なチカンだね。」

 そのブラウスを四度着て、それまでついぞ遭ったことのなかった痴漢が二回、
全く見知らぬ、肌の浅黒いタイプの外国の男性に声を掛けられたのが二回。
 さすがに嫌な気分になって、それきりそのブラウスはお蔵入り。それから、
同じように通勤していても痴漢にも遭わなかったし、東南アジアだか中近東だかの
男性も全く姿を見かけなかった。(ちなみに、少々情けない話だが、当方
いわゆるナンパされた経験は全くなし。この時だけ。)
 結婚して、仕事もやめて随分になる。あのブラウスは引っ越し荷物の底に
今でも埋まっていると思うが、四回着ただけのあれを、リサイクルに出した
ものかゴミに出すか、何となく迷ってしまう今日この頃…。

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:29
顔が地味目で服装が派手だとターゲットになりやすい

72 :61:04/01/31 14:39
>>65
ありがとうございます。多分そこだと思います。
ゾンビパラダイスで調べてみたら、やっぱり人を切るシーンがあるみたいなので。
今までずっと人が人を料理しているのかと思い込んでました。
かなりすっきりしました。

73 :69〜70:04/01/31 15:27
>71

 う〜む。青、というより白地に紺、なんですよね。どっちかというと地味な色合わせだと
思って買ったんですが……。着る当人との組み合わせが悪かったのかな。
 当時は髪もストレートで長かったし、仕事の邪魔なので、通勤時はリボンで一つに
まとめてました。紺のタイトスカートに合わせてたからか、同僚曰く「なんかアジアっ
ぽいというか中国っぽいというか」な雰囲気だったそうです。
 制服のない職場(しかも得意先に部署ごと派遣中)だったので、派手なのは御法度、
でも堅苦しくない恰好をと心がけてたんだけど、何かアンバランスだったのかしらん。


74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:45
>>68
ど素人ドラマーから言わせてもらうと、
ただ単にその曲に慣れすぎてしまったのではないかと思います。
たとえばその曲の速さが120だとすると、最初のうちは自分も120の速さで聞きながら口ずさんでいた。
だけどその速さに慣れてしまって、脳内で再生する曲の速さが135ぐらいに上がってしまった。
それでCDと合わせるとテンポが合わないのではないでしょうか。
あと犬と散歩してる時は歩くテンポと曲のテンポが合わず混乱してしまうとか。


75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:05
>>73
乳首のとこだけくりぬかれてたんだな。

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:53
今日妙なものを見たかも。
部屋から道がちょっと見えてるんだが(すぐに曲がってて見えなくなる)
窓の方を向いて作業してる時になんか明るいものが視界の端に映ったので
反射的に顔を向けると ほんの一秒くらいなんだけど
その道を発光体が曲がって行った。
発光体は蛍光ピンクでバレーボール位の大きさ。
すぐに角を曲がって行ったので見えなくなったんだけど
人間の頭くらいの高さをすーっと移動してた。
人間は道には居なかったし何だろう?
ガラスに日光が反射したのかと思ったんだけど角度が違うし。
形も中心からキレイに放射状に光ってるように丸かったし。
あ、モチロン日中のことです。
恐くなかったけどさ。ピンクだし。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 19:36
俺がトイレに入って手を洗っていると
二つ隣の蛇口から急に水が出始めた
そのトイレは蛇口を捻らなくても、
手を差し出すだけで水が出るタイプの水道だった。
トイレには俺一人しかいなかったし、付近にも誰もいなかったので
いささか不可解だった。



78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 20:21
|─⌒)
|(,,ェ)・)
|Д゚) < 誰もいない。クマったぞ。
⊂/
| /|

   (⌒─-⌒)
  ((( ・(,,ェ)・)
   ||l∩(,,゚Д゚)
    ||  .  |⊃
   C:、.⊃ ノ
     ""U

   (⌒-─⌒)
   (・(ェ,,)・ )))
    (゚Д゚,,)∩|||
   ⊂|   . ||
   . !, ⊂,,,ノo
     U""

   (⌒─-⌒)
   (   ;;;;;;)
    |    ;;;i  < 誰もいない・・・・・
  .  ∪   ;;;i
     i   ;;oi
     (ノ''''''ヽノ , , , , ,


79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:58
( ̄(エニ) ̄)ノ

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:32
>>68
あー、私は逆に曲が速くなるって感じることがありますね〜
昔はよくMDを聞いていたのでモーターの回転速度に関係か?とか思ってましたけど
MP3で聞いても速く感じるので、私の寝起き頭にはそう感じるのでしょうかね

ついでに
先ほどテスト勉強に疲れてボーっとサブウーファーを眺めていたら
そこには黒髪のロングでセーラー服着て般若面被った女の子がこっちを見ていたのです
おまけに金縛りになり、動けません
しかし、怖いというよりは正直珍しかったのでそのまま見つめ合うのを楽しんでいました
そして数秒後、その般若面さんは反対側に3回向いたあと消えてしまいました

心霊体験らしきものは初めてだったので多少の興奮のせいか文章が小学生レベルですが記念カキコです

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:42
>>68
ところでなんて曲だよ

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 02:03
>>74
なるほど!確かにそうかもしれませんね〜。
実際に曲がかかってなくても口ずさんでるときが多かったから自分のテンポがいつのまにか
はやくなっていたのかもしれませんね。

>>81
それは答えなくちゃなりませんか?w
もし絶対知りたいっていうなら最近イエモン自体を聴いてないのでアルバム見て調べておきますw

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/02 06:23
>>82
絶対知りたいです。

84 :68:04/02/02 11:08
>>83
調べてきましたよ。
ザ・イエローモンキーのベスト「TRIAD YEARS act U」に収録されてる
2曲目「ヴィーナスの花」ですね。

この曲、自分の中では速いテンポだったんですがやっぱり今聴いても遅いテンポでしたw

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 20:40
最近Triad Years act2って単語を色々なところで見かける。
2chでも見るけど、漫画板だったりラウンコだったり、
特に系統がかぶってるわけでもないし、
そもそも家門のスレは行ったことない。
でもその単語がやたらと目に留まる。
神が買えよって言ってるのかな。

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:28
今おれのうしろに白い人がいるわけだが…
どうしよう…


87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:37
>>86
もしかして、この話の女か?

死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?64
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075630036/334-337


88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:38
>>86
お前は既に死にそうだ

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:39
ゲ!マジ・・・
86は、無事なのだろうか?・・・・・

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:46
>>87
この話読んだら怖くて後ろが向けねぇYO!!

ちなみに、白い人は窓に映った自分ですた。スマソ




91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:46
>>90
ギャフン

92 :86:04/02/03 22:48
…って待てよ、俺。
服の色違うし…じゃあ何?さっきの。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 22:54
>>92

自分の色も忘れるような強い怨念を持った女のr(ry

94 :86:04/02/03 23:10
今夜寝れないよ…

俺は霊感とかは無いと思ってたけど、
それはじいちゃんかばあちゃんが俺を守っててくれたんだとおもう。
根拠とかないけど、なんかそんな感じがしてならない。
ありがとう、じいちゃん、ばあちゃん、そして、
白 い 人 を 何 と か し て く だ さ い 。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/03 23:20
おめでてー奴だぜ

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 03:47
>>84
まったく同じ経験あり。曲もまさにヴィーナスの花だ。
この曲自体結構テンポの遅い曲だけど、こっちが勝手に速い曲
だと思ってしまうなんらかの原因があるのかもね。



97 :68:04/02/04 13:25
>>96
本当ですか?何かちょっと嬉しいですw
自分はウォークマンがまだテープだったときに聴いてたからそのせいかとも
考えてたんですがCD聴き直しても結局テンポが遅いままだったんですよね。

まぁこの原因て科学的に解明できそうだからenigmaじゃないかもしれないけど
ホントに不思議でした。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 13:34
好みの問題とかもあるかもね。
私はテンポの速い曲が好きなんだけど、曲を作ってるとどんどんテンポが速くなってくる。
作ってるときは速いほうがしっくりきてるんだけど、間をおいて聞くと速すぎるなって思う事がよくある。

貴方は速いテンポの曲が好きじゃないですか?
多分オリジナルのテンポより、速くなってるほうが自分の中ではしっくりくるんだと思う。

99 :68:04/02/04 17:46
>>98
速いテンポ大好きですw自分はスカとか好きなんですがコアとかパンクとかの速いのがいいんですよね。
スカの原点はレゲエだからレゲエも聴かなくちゃならないんだけど、テンポが遅いからどうも好きになれない・・・。

やっぱり98さんの言うように速いテンポを無意識に作り出してしまってるのかもしれないですね。

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/04 21:00
>>99 レゲエの原点がスカでしょ。

101 :68:04/02/05 01:07
>>100
Σ(゚д゚|||)ガーン

そうでしたっけ? だとしたらスカ&レゲエ好きの皆さん、迷惑かけてスマソ・・・。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/05 12:17
>>101
まあいいよ。
これを機会に↓のページでも読んで認識を改めて下さい。
ttp://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/1070/wax22.html

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/06 00:25
中学の時の話です。私は吹奏楽部に入ったのですが、みんなそれぞれ自分用の
譜面台を買う事になってました。でも、うちは父親が数十年前に買って使ってた
譜面台があるからと新しいのを買って貰えず、それを持って行けと言われました。
その譜面台というのが、元々は銀色だったようなんですけど、すっかり錆びて
銀の面影もなく、灰色のザラザラ状態。せめてできるだけキレイにしていこうと思って
自室で古い歯ブラシに錆び落としを付けてゴシゴシやってました。
なかなか落ちず悪戦苦闘しているうちに夕食の時間になり、一時中断して食卓に
行ったのですが、食事を終えて戻ってきたら何故か歯ブラシが上から強い力で
踏んづけられたように粉々になってました。錆び落としのせいかとも思ったんですけど、
こんなに粉々になるものなのかと…。ちなみに夕食は家族全員で食べてたので
誰かがいたずらでやったとかではないと思います。

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/06 07:14
父親に依頼された殺し屋がやったんじゃないかな。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/06 15:29
>>103
歯ブラシが粉々って…想像できない…
ずいぶん硬い歯ブラシだったのだろうか?


106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/07 13:44
>105
言葉が足りなかったようですみません。粉々というのは
ブラシの部分ではなくて、持つところです。透明なプラスチックでした。


107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 01:06
>103
一時中断して食卓に行くときに踏んづけたとか

108 :話の流れを無視して…:04/02/08 14:05
   .∩_∩
  ( ・(エ)・)
  (\_i  i_ノ 
  (_( ̄)_)


      クマネチ
   .∩_∩
  ( ・(エ)・)
  (_(    )_)
  (_( ̄)_)

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 19:37
>>108
カワイイ

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/08 20:52
>>108
(・∀・)カワイイ!!
やっと流れが戻ったな

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/09 02:50
>>107
もまえは歯ブラシをふんずけて粉々にできるほどの重量があるのかと。
しかもあんな硬いもんふんずけても気付かないほど足の裏の脂肪が分厚いのかと。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 14:30
>>103譜面台に嫌われてる

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 14:50
単純に古い歯ブラシでもろくなってたところに、錆おとしがかかって化学変化起こして崩れたんでねーの。

114 :103:04/02/10 15:15
やっぱり科学変化なんですかねぇ。
割れてるのを見た瞬間、ボーゼンと立ちつくしてしまいました。
かまいたちみたいな踏んづけて去ってゆくものが
現れたのかとか妄想したりして(w

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 19:47
最近、うちの玄関前の両脇に盛り塩が置いてあります。
怖くて親に理由を聞けません。

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 19:52
聞かないほうがいいですね・・・

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 21:22
えらいさんの牛車を止めようとしてるんです。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/10 22:36
じゃぁ、>115はこれから3日間が勝負ですね。
連続来て貰えたらケコ――(゚∀゚)――ン!!
ガンガレ>115

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/11 00:19
>>117

がってんがってんがってん

120 :115:04/02/11 20:49
あのお。。。。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/11 21:33
 なんでしょう?

122 :115:04/02/12 13:37
・・・私とお付き合いしてください (///)

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 15:08
つまんね

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 21:34
(◚ฺ_◛ฺ)

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 22:38
露顕(ところあらわし) で ググルか、国文学専攻の知人に質問するか、
源氏物語を我慢して読むと意味が分かるかも知れない。

>115は、三日通ってきたけど、自分から打って出ているので失格w

126 :115:04/02/12 22:59
なんでこーなるの?
ここはどこ????

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/12 23:56
>126
お前の玄関の前。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 07:39
>>126
今夜 みんなで いくよ 玄関のカギ あけといて あと できれば 畳の間があればそこに砂糖水 おいといて 

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 16:13
103を読んでいたら自分も同じ体験をしてたことを思いだした。
小さい頃、リビングの床に緑の歯ブラシを置いてお昼を食べて
戻ったら柄の部分が3つぐらいに割れて折れていた。
もちろん自分以外は家族は誰もその部屋に入っていない。
真っ昼間で窓も閉め切っていた。まだ4つぐらいだったから
歯ブラシってこうやって割れる事もあるんだと、あまり
不思議には思わなかった。自分が割ったんじゃないので
怒られる心配もせず普通に母親に壊れたーと、見せにいったよ。

130 :115:04/02/13 22:37
>128
怖いのでお願いだから来ないでください。
でもなぜ畳に砂糖水???

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 22:47
オカ板に来て初めて読みふけっていたのはエニグマスレだった
自分好みの不思議な話ばっかりで
むしろオカ板でにちゃんのルール教えてもらったようなもんだった
にちゃん見始めてから3年は過ぎてる
オレはちゃんと現実世界でも成長したよ きっと


132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 23:04
もう115は結構。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/13 23:21
>>131
死ぬのか?

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/14 00:20
>131は、おそらくこっちのスレに移住するのではないかとw

【復活】もし霊界に2chがあったら【もう一度】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053535702/


135 :131:04/02/14 00:21
>>133 氏なないよぉぅぉぅw

136 :131:04/02/15 21:05
霊界から書き込むなら霊2ちゃんが良いよ。

入り方は簡単、名前欄に「131」と書き込むだけ。

これで、今日から貴霊も霊2ちゃんネラー

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/15 23:21
あのさ、俺横浜の某場外馬券場の近くに住んでるんだけど、
10年くらい前にパソコン通信のキャリア音がちょくちょく聞こえたんだ。
2年くらい続いて、止まったんだけど、
最近やたらに電動シャッターが開く音が聞こえるんだけど、なぜ?

138 :131:04/02/16 12:35
貴霊のために霊2ちゃんネラーがラップ音を出しているんですよ。m

霊2ちゃんネルではwの変わりにmを使います。m

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/16 12:53
>>138
m・・・マラ?

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/17 11:14
>>137
どっかのスレにあったけど、歯の詰め物の金属が電磁波を受信してるっていうやつじゃないかな?

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 02:08
>>137
ちょいの間キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 13:16
ボクの下顎の場合(東京在住)
 左の第二大臼歯:NHK-FM
 右の第二大臼歯:J-WAVE
がそれぞれ割り当ててあります。舌で強く触れると聞こえます。
最近、株を始めたので『ラジオたんぱ』が聞こえるようにしたいのですが、
短波放送はなかなか難しいです。
今度、歯医者さんに相談してみようかと思っています。

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 18:11
ちょっくらサイレントシティ探して来るよ。
達者でなー。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 22:43
これはAさんが今年体験した奇妙な出来事です。

Aさんは某映画のDVDを購入しました。
最近発売されたサイコホラーの洋画です。
その後、コンビニで軽食とジュースを調達し、
そして自宅に帰ると映画を鑑賞し始めました。

Aさんは映画が始まるとある事に気付きました。
その映画の主人公は、かつてAさんがネットゲーム上で
よく名乗っていた名前「○○○○」と同じであり、
さらに映画の冒頭に出てきた日付と、
映画を購入した日付が同じだったのです。
よくある偶然の一致だな、Aさんは思いました。

映画のストーリーは11人の登場人物が
豪雨で隔離された簡易ホテルに閉じ込められて、
見えない殺人鬼に次々と殺害されていく、という内容です。
映画を観ているうち、Aさんは次々と奇妙な偶然に出会います。
使われた演出がまるでAさんに向けられたかのように、
最近Aさんの周りで起きた出来事と一致していたのです。
Aさんは喉が渇き始め、買って来たジュースを飲みました。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 22:44
劇中では殺人鬼に殺された人の死体が忽然と消える、
そんな不思議な現象が何度も起こり始めます。
話は終盤になり、一人の人物が生き残りました。
その人物が閉じ込められた簡易ホテルを脱出して、
とても印象的なオレンジ畑に登場した時、
Aさんはまた、ある事に気付きました。
オレンジジュースだったのです。

映画は生き残りが見えない殺人鬼を目撃して終わります。
劇中の簡易ホテルとオレンジ畑で起きた全ての出来事は、
劇中の「現実」にいた、ある殺人犯の解離性妄想だった、
というのがこの映画のおおまかな設定です。
Aさんに起きた偶然は一体何だったんでしょうか?

都合により1行脚色、ほぼ実話

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 22:50
>都合により1行脚色〜

誤)Aさんは某映画のDVDを購入しました。

正)Aさんは某映画のの D・V・D!

147 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 23:22
荒し依頼な形で宣伝するのは良くないぞ、きみ。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/18 23:58
超小話。
今日、家で干し終わってまとめておいた祖父の洗濯物の中から、誰のものでもないレッグウォーマーが見つかった。
結構新しくて、すごく小さくてまるで子供サイズ。それを履けるような知り合いは家には出入りしていない。
一体なんなんだろう。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/19 10:28
>149
百舌のはやにえ

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/19 11:04
>>150
もしかして、動物のお医者さん読んだことある?

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/19 11:56
>>149
じーちゃんは多分
http://wow.bbspink.com/test/read.cgi/feti/1046106443/
このスレの住人

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/19 14:42
これってなんだったんだろ?

消防のころ、我が家ではよく電気のブレーカーが飛んでいた。
そんなことも日常茶飯事になっていたある日の夜、俺たち3人兄弟は
子供部屋で寝ていた。

夜中に急にパチっと目が覚めて部屋が真っ暗な事に気づいた。
当時結構チキンだった俺は豆球がついてないと怖くて寝られず、部屋が真っ暗ってのは
ありえない状況だった。
(うぉー、こえーよ)と思っていると、階段をどたどたと駆け上がってくる足音がした。
俺は(あ、又ブレーカーが落ちたから親父が上げに行ってくれたんだ!)と思った。
その足音はどたどたとそのまま俺たちの部屋の前で止まり、「がちゃ」とドアを開け、
部屋に入ってきた。
ドアの横にある窓からは俺んち隣の旅館の外灯の明かりがくっきりと差し込んでいて、
いつもならその明かりで人の顔は確実に見えるんだけど、そのとき入ってきたそいつは
人の形をしているだけで、全身真っ黒。
瞬間なぜか、「やばい、おきてる事がばれたら殺される!!」と思って思わず布団で顔を隠した。
そいつは床に布団しいて寝ている(俺はベッド)二人の弟の周りをぐるぐる走り、
時々とまってはペシペシペシッと何かを叩いている様だった。
そのうち目を覚ましそうになった弟たちが、「もー、兄ちゃんやめろよ〜」
といってそいつを振り払った。
3回ぐらい振り払ったところで、その真っ黒な人影はまたどたどたと部屋から出て行き、
階段を駆け下っていった。

朝、弟たちに夜中に変な事すんなと怒られ、両親に濡れ衣であることを説明したが、日ごろそんないたずらばかりしていた俺の
いう事は信じてもらえなかった。
ちなみに、一応両親が俺の話を聞いた後家中調べてみたが、玄関も窓も全て鍵がかかっていて、
誰かが出入りしたようなあとはなかったらしい。

いまだに謎。なんだったんだろう。
長文スマソ。


154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/19 14:50
お父さんが夢遊病。

155 :153:04/02/19 15:01
>154
ワラタ。

そういえばいつも隣にある親父の部屋からはものすごいいびきと
常に何かに対して怒っているでっかい寝言が聞こえてくるんだけど、
その日は気にならなかったな。

156 :137:04/02/19 17:03
>>140
いやぁ、そういうことは、ないです。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/19 22:16
昔、所々コンクリで補修された五輪の塔を拾った事があります。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 08:03
小学校低学年ぐらいの時の話で、水泳教室の合宿に参加したときのこと。

その日の夜にはキャンプファイヤーが予定されていたけど、生憎雨が降り出して中止になりそう。
こういうイベントは子供にとって滅多にない、ドキドキものなわけですよ。
だもんでどうしても晴れて欲しい。そこで考えた結果。

天にお願い

一番髪の長かったお姉さんが貞子みたいに髪を前に持ってきて、
「雨よ止め〜。雨よ止め〜」
とバッサバッサ髪を振り乱しながら手を合わせて祈る。もちろん同じ班の私たちもかなり真剣に念じてた。
ところがお祈り(?)の最中にぼそりと誰かの一言が
「ねぇ、キャンプファイアーの後に胆試しなかったっけ?」
見事に全員がぴたりと止まる。そして即座に雨乞いに切り替わる。
「雨よ降れぇ〜。雨よ降れ〜」
そのおかげか偶然か、
無事に雨が止んでキャンプファイヤーも終わり、胆試し開始。
胆試しと言っても、そのキャンプファイヤーの場所から宿泊場所までの短い
帰り道で、周りは木ばかり。班で固まって恐々と歩いていると……

……ぽっぽつん
雨が降ってきました
お願いの順番どおりに、晴れてから雨が降ってきたんです。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 09:38
良かったね。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 10:41
>>158
雨が降る仕組みを、現在の理科教育では教えていないのか?

161 :150:04/02/20 11:50
>151
うん。

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 12:14
>>160
理科教育って迷信だよ。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 12:44
>>162
おまえ性教育しか受けてないだろ。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/20 18:37
>>163
性教育は大事だよ。君もきちんと受けとくんだよ。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 14:51
>>164
そいえばさ、小5の時に女子だけ体育館集まってたじゃん?
何してたんだろーね?

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 15:24
>>165
性教育の実地訓練だと聞いたことがあるよ。

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/21 23:38
>>165
くの一になるための訓練。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 16:04
つまらない話ではあるが、謎な体験

私は学生寮に住んでいる。
もちろん風呂は共同風呂。
ある時からその風呂で不可思議な現象がおき始めたのだ。

その風呂はシャワーが6つぐらい備わっているのだが、そのうちの一つを使うと必ず起きる現象である。
頭を洗っている時、体を洗っている時、洗顔をしている時、それは容赦なく襲ってくる。
その正体は・・・

カレーの匂いである。
最初は体臭かと思った。近所の上手いカレー屋に通いつめていたからである。
しかし、それは本格派カレーではなく、まさしくおかんの作るカレーの匂いなのだ。

しばらく経つと、目の前に出されたカレーの匂いというのではなく、頭に記憶されたカレーの匂いという感じがしてきた。
私はそのシャワーを腹が減っている時は使わないようにしている。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 18:32
カレーで頭洗ったとか言うオチ?

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 20:05
>>168
プチ脳血栓があって、そこが膨れて周囲が圧迫されると、いろいろな幻覚
(音楽が聴こえるとか、人がしゃべってるのが聞こえるとか)が起こるこ
とがある。匂いの幻覚もある。
シャワーで血圧が上がって再現性良く起こるのかもしれないけど、6個の
内1つだけで起こるというのは説明できないなぁ。

頻発するようなら脳神経科で症状を話してMRI等の検査してもらった方がい
いかも。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 21:54
被爆するからyada。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 22:29
>>170
昔、アメリカで幼児虐待で捕まった女がいた。女は、子供がおもらしをするので、
しつけのため叩いたと証言したが、子供は粗相はしていなかった。
しかし、女は便臭がすると頑固に主張する。
検査の結果、女の脳内に血栓が見つかり、それが原因で匂いの幻覚があらわれたの
だろうとされ、実際、治療後女は便臭を感じなくなった。

という話を思い出したが、これ結局有罪になったんだろうか?


>>171
そんな釣りには引っかからないぞ(w

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 23:09
医療被曝ってのはホントにある。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 23:52
>>173
お前、MRIて何か知らないだろ。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/22 23:56
>>174
>>171さんのネタはちょっと高度だから厨には分かんないと思う。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 00:05
>>174
放射性物質を使わないのはPETじゃなかったっけ?

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 00:44
>>176
間違った知識をひけらかすな。RI使わんでどうやってポジトロン出すんだ、ハゲ。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 02:06
171が言っているのは「被曝」じゃなく「被爆」

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 02:14
>>178
変換ミスを指摘して、鬼の首を取ったつもりですか?

180 :168:04/02/23 04:13
>>170
こ、怖いこといわんでくれ。
結構楽天的に書いたんでその、なんだ、困る・・・・゚・(ノД`)・゚・

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 08:45
あげさせてもらいます

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 09:09
>>177
そういうことは正しい知識披露してからいえ愚図

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 12:35
>>171が言ってるのは被爆、つまり病院が空爆される事を心配して居るんだ。
近いうちに日本の病院が爆撃されることを知っている>>171はコス帝の工作いうわやめろなにをすr

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 15:43
>>179は漁夫の利を得たつもりの猿。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 20:00
夜中、田んぼの近くに路駐して仮眠とってタンだが、
コンコンと助手席側の窓を誰かがたたく。
「?」
うとうとしてたし気のせいと思いまた瞼を閉じた。
そしてまた、コンコン コンコン 。
間違いない。確かに誰かが窓をたたいている様だ。
体を起こして(シートを倒して寝ていた)窓のほうをみる。
何もいない。何も無い。「は??」なんじゃそら。
見回すが誰もいない。恐る恐る車を降りて確認するも何も無い。
いや、あった。
小さい祠にポツンと佇む地蔵様。道祖神ってやつだろうか。
気づかずにお地蔵さんの家の前を塞ぐ形で駐車してしまったらしい。
助手席のドアの目の前にその祠はあった。
なんだか妙な気分になったし、寒気がしたのでその場を離れた。

まー…不思議だったね。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 20:03
 田│ 道 │ 田
 圃│   │ 圃
 祠│車  │
 田│   │ 田
 圃│ 道 │ 圃

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 20:17
興を削ぐようだが、カナブンとかがぶつかってきたんじゃない?

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 20:23
aikoジャネーノ?

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 22:59
我が家で起こった二つの現象。

一つ目は漏れ自身が体験した事。
数日前に友人と二人でとあるゲームでずっと対戦をしてた。
そのゲームは基本的に撃ち合うゲームで、対戦中にゲームから声がすることは無い。
(キャラが死んだ時のグエッ的な声しかしない。)
しばらくゲームをしてると突然、
『高いやん高いやん高いやん!』と高い男性の声が聞こえてきた。
全く脈絡も無く意味不明な声で、隣の部屋や隣の家から聞こえたという感じではない。
明らかに漏れのいた部屋、凄く近くで聞こえた感じだった。
すぐに一緒に居た友人に聞いた。「今の声聞こえた!?」と。
が、その友人は何の事やら全く分からない様子だったので事情を説明。
すると「何も聞こえんかったよ?変な事言うなや、気味悪いじゃん。」と言われた。

続く。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 23:00
続き。
それから数日後、漏れがPCしてるとヤク○トを売りに来るオバサンが来た。
漏れの母親が出て玄関でヤク○ト買ったり雑談をしていた。
数分後、何やら妙な顔をしながらおかんが部屋に戻ってきて、
その時起こった事を話した。

ヤク○トおばさんと話をしていると急にそのおばさんが「ぅわっ!」と驚き、
耳元に手を当てたらしい。
で、そのおばさんは「今何か音が聞こえましたよね?」と言ったそうだ。
が、漏れの友人の時と同様おかんにはその時何も聞こえず、
最初そのおばさんが何を言ってるのか分からなかったそうな。
その後おばさんはすぐ帰ったのでどんな音が聞こえたのかは分からず終い。

漏れの家に何か居るんじゃねぇか?と思った話。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 23:06

ヤクルトの値段が高すぎるという警告だったと思われる。



192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 23:18
>>189
母の心の声

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/23 23:36
謎の皮覆面インタビュアー
http://www.clothesfree.com/photos/clothesfree.com22.html

194 :ちょっと変:04/02/24 00:31
数学的可能性について話していた。
同じ姓名で同い年、顔、声、性格が似ている人物が
同じ会社で働く確率とか、駅で「おとうさん」と女性が叫ぶと
ラッシュアワーでもみくちゃになった人たちのうち、何人が
振り返るか・・・とか。
地域やその場所の人数をわりだしたり、それを数式で表そうとすると
とてもややこしいので、僕達はひたすら話だけに興じた。
酒のつまみを買出しに行こうと、僕達はコンビニへ行った。
スルメやマヨネーズなんとかを買って、水割りの氷を他で買い
僕のマンションへ戻る途中。
友人が言った。
「今、俺等がお前のマンションへ帰ろうとしてるわな?そいでさ
留守であるお前の部屋の前に、今誰かがいるわけよ」
「怖い事言うな」
「いや幽霊じゃなくてさ、誰かがいるわけよ。誰かが」
「うん、誰かがナ」
「その誰かがさ、お前がいないので、あきらめて帰ろうとするわな」
「帰ろうとするんだな」
「その人が俺等とマンションの前でバッタリはちあわせすると言う可能性」
「低いな」
そこまでの会話が、曲がり道から突っ込んできた自転車によって途切れた。
「あぶないなあ」
「ごめんなさいぐらい言えよなあ」
自転車は、ぶつかりそうになった僕達に目もくれず、猛スピードで
遠ざかって行った。
マンションの前に付くと、なぜか友人が立ち止まった。
どうしたのかと聞くと、僕の名前を呼ぶ女性の声が前(マンション入り口)
から聴こえたらしい。


195 :ちょっと変:04/02/24 00:44
「またまた〜」と冗談はよせよっぽく誤魔化したが、今思うと
僕もその場所で、友人が立ち止まるのとほぼ同時に違和感を感じていた。
エレベーターに乗り、その中で自転車野郎に憤慨しながらも
話は続いた。「幽霊が名前を呼んだ可能性」
「違うってだから」
「これはやばいっていう確率」
部屋に戻ると、僕達は更に怖い系を加味して語り合った。
「か細い声だったような、気のせいだったような」
「近所のガキだよきっと」
「お前をうらんで死んだ女の霊だ」
「そんな奴はおらん」
心霊ドラマの話題になった。よくドラマでは絶好のタイミングで
電話が鳴ったりする。電話をかけてきた相手が誰であれ、恐れおののいて
いる主人公の家の電話が鳴る可能性。
「可能性は高いと思うなあ」
「低いよ、普通」
「家にいると、結構かかってくるよ。携帯も」
「セールスばっか」
そこで友人が提案した。今から一時間以内に、知り合いから
電話が掛かって来ると、心霊ドラマのパターンは嘘じゃない。
そう言って、まさに友人が電話を指差したその時、
電話が鳴った。

196 :ちょっと変:04/02/24 00:59
電話に出ると、僕が付き合っている女性からだった。
「さっき、おれのマンションに来た?」
「行ってないよ」
しばらくして、彼女が来た。マンションの入り口で
男性の声を聴いたらしい。名前を呼ぶ声でなく、低い声で
二秒ぐらい「あーーーーーーー」と、気の抜けた感じで。
幽霊とか、呪いとか、そういう雰囲気じゃなく、ごくあたりまえに。
一週間か、十日ほど?たったころ、旅行先の彼女から電話があった。
夢をみたらしい。
僕と友人があまりに仲が良いので、ちょっと嫉妬した彼女が
自転車で道を歩く僕と友人にぶつかる。
マンションへ先回りをし、僕の名前を呼ぶ。
ぞっとして、僕は可能性が好きな友人に電話をかけた。
「なあ、これって生霊とかそういうんじゃねーの?」
「あーーーーーーー」
そういう話は興味が無いらしく、僕等は話もそこそこに
携帯を切った。僕は彼女の聴いた「あーーーーーーー」を
即座に思い出した。
おわり

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 01:00
つまんないんです(><)

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 01:43
いや、けっこーおもろい。
立花隆(だっけ?)系やな。おもろい!ほんとに実話?
けっこーネタっぽいけど。。。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 06:28
夏にバイト仲間で「心霊スポットに行こう」という話で盛り上がっていたんですよ。
そこ(控え室)にいたのは私とバイト仲間のAちゃん。
で、どこに行こうかと言う話になりまして。

当方愛知在住なのですがAちゃんが
桶狭間古戦場に行った時の事を話し出したんです。
なんでも古戦場のにあったお墓の前を1匹の黒あげは蝶がひらひらとずーっと舞っていて
Aちゃんが帰るまでその1箇所に留まっていたとか。
場所が場所だけに気持ちが悪かったそうです。

そんな話をした後のロッカーで事件(?)は起こりました

私のバイト先は制服支給で、持ち物は全て自分の鍵付きロッカーに入れる決まりなんです。
携帯電話も仕事場に持ち込み不可ですのでそのロッカーに入っています。
午後5時から閉店の午後11時まで休憩は無く、鍵は各自で持つのでその時間内にロッカーは1度も開かない事になります。

仕事後に2人でロッカー室に向かい鍵を開けて荷物を取り出したところ
Aちゃんが携帯の着信ランプに気が付きました
「不在着信 1件 簡易留守録音1件」
着信確認をしてみると、なんとその発信元が私なのです。
私は自分の鍵を持っていましたし、1回もロッカーに行っていません
それより何より
私の携帯のリダイヤルの欄にAちゃんの名前はありませんでした。

200 :199:04/02/24 06:38
誰かがもし鍵を開けれたとしていたずらするにしても、
私のリダイヤル欄の履歴は残る筈ですし
消去したらリダイヤルの数が1つ減るので何等かな証拠は残るはずです。
ですが原因が全く分かりません。
Aちゃんの携帯にだけ履歴が
刻まれていました。

2人で「?」の飛び交う中
とりあえず留守録をスピーカーにして一緒に聞いてみるかということになりました。

「ピー」
「モシモシー モシモ …モシモ  お  お……  ブチッッ!!!」

…の間にすごく小さい声で何か喋ってるようでしたが良く聞こえませんでした。
当然2人で「ぎゃ━━━━━!」といいながら
Aちゃんは携帯を壁に投げつけw
結局その留守録は半ナキになりながら消去しましたが
ほんと恐かったです。

Aちゃんが心霊スポットに行ったのは前の週の週末で日も近かったので
何か憑いてきたんでしょうかね



201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 06:55
携帯同士を至近距離に置いとくと掛ることあるけど
留守電の方はなんだろう

202 :おならお姉さん:04/02/24 10:03
腹が減ったので、芋食べてたんです。そしたら、当然のように『屁』が出たわけです。
最初は数分間隔で屁が出てたのが、時間が立つ度に、
屁の間隔が短くなっていき、とうとう屁が止まらなくなりました(笑
試しに着火してみると、見事に空中浮遊できました!
今から、リュックに芋を詰め込み、世界一周に挑戦したいと思います!
みなさん!応援よろぴく♪


……なんちゃって☆屁がプップ〜♪

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 11:43
昨日の話です。私は浅い眠りだったので、夢と現実の間の
リアルな夢と結論づけているのですが、何か感じたら教えてください。

寝るとき息苦しくて、胸が圧迫する感じがしたんです。
まるで誰かに首をしめられているような。そして数十分後、深い眠りに
入る直後に、虹色の帯?みたいのと白い線?がものすごい勢いで絡
みついてどこかに連れて行かれるような感覚を受けました。

私はもの凄い恐怖を感じて4枚かけていた掛け布団を吹き飛ばし大声
で「ぅわぁぁぁあああーーーーーー!!!!嫌だぁぁああーーーーー!!!!」と叫び
ながら天井を、寝ながら回転して蹴りまくりながら(二段ベット)目覚め
ました。そして今まで体験したことないような心臓の鼓動と寒気が襲って
きて、朝まで寝れませんでした。

ただの恐い夢だったと思えばそれまでなんですが、今まで一度もこんな
暴れて起きたことがないのと、あまりにもリアルだったので気になります。

関係ないですが寝ているとよく蛍光灯周りが「カッカッ」と何度も鳴ったり
変な音がします。あと、泊まりにきた友人が聞いたこともない言語を寝言
でしゃべっていました。つまらない話を長々とすみません。。。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 11:49
ちょっと感じたのでレスします。

掛け布団4枚は大杉。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 11:51
あぁすんません。掛け布団1枚にタオルケットや
その他3枚ですぁあ〜恐かった〜

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 12:06
それは無呼吸症候群です


207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 12:37
とりあえず蛍光灯周りが音を立てるのは温度変化によって器具が発しているものかと

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 12:51
>>206 身に覚えありです。年中鼻つまってます。
     なので体を横にして気道を確保しているのですが。
>>207 ありがとう!

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 13:25
>189-190
俺が消防の頃、チャリで走りながら甲高い声で「トライヤントライヤントライヤン!」といつも叫んでいるおっさんが居たが、
関係無いよな多分。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 13:30
>>202
頑張って下さい!

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 15:12
   _, ,_
( ‘д‘) パーン
  ⊂彡☆))Д´)/ >>202,210

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 16:14
>>168
遅れすだが、脳血栓の予防には、
チョコレート4かけと紅茶1杯を毎日食べるといいらしい。


213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 16:34
>>212
なっちゃってからでも効果あるのかね?

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/24 23:20
>>194-196
凄く味わいの有る文章で面白かった。
なんかじわじわ来る、このスレらしい話だけど、ネタっぽい。あるいは
そう言う系の本からの転載とか。
心霊ものよりこういう話が怖い。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/25 01:51
>>194-196
私も面白かったですよ。
なんというか…時間軸を行ったり来たりしてるみたいな感じで、
怖いというよりも不思議な気持ちになりました。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/25 12:36
>>194-196
ドグラマグラな気分になりました。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/27 22:46
不思議な話・・・
http://www.clothesfree.com/photos/clothesfree.com22.html


218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 20:43
>217
ばかもん!!

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 21:42
>>217
これってなに?ブラクラでしか?

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 21:57
>>212
え〜っ?
脳血栓を溶かす食材は納豆だけ!って、
みのもんたが、おもいっきりテレビで言ってたぞぉ!

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/28 22:18
Σ (゚Д゚;)

そういえばここ数年、編頭痛に悩まされてたんだけど
去年から嫁の勧めで毎朝晩納豆食うようになってから頭痛が消えた
ヤバかったんだろか((((;゚Д゚))

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 18:04
時刻は夜1時くらい。斜め向かいのマンション。
明かりがついたその部屋で、窓辺から人間くらいの大きさの何かが、
凄い速さで左右に揺れている。
5分くらいベランダに出て煙草吸ってたけど、
その間ずっと同じ速度を保っていた。

次の日見ても影も形もなかった…。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 19:44
>>222
空飛ぶくねくね

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:09
>>223

「くねくね」が空を飛ぶなんて非科学的な事書くなよ。

香具師は田んぼの中。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:09
まさか…
くねくね?

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:31
>>222
住人が超ハードなセックスをしていた可能性はないだろうか

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:34
反復横飛びの練習だな

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:39
空を飛んでいた形跡は無いです。
くねくねとはしていなかった。機械的な動き。
>>226
それも一瞬考えたけどw
人間的な動きでは無かった。

ハンガーに掛かった服とかが揺れてるのかな?と最初は思ったけど
5分以上続くのはちょっとありえないな…と考えたので、
まぁこのスレ向きかなと。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 23:10
ハンガーに蛇かウナギを吊るしていたのでは?

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 23:59
ハンガーに洗濯物吊るして扇風機で風を当ててた。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:12
ただの巨大メトロノームだろ。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:50
怖い系統で聞いた話しではないが、
ある作家がヨーロッパ旅行中、軽い脳梗塞になった。医者に行ったら応急処置として、
小児用バファリンをくれた。あくまで「応急処置」だが、効くらしい。
あわてて日本に帰ろうとしたら、飛行機の会社に乗車拒否されたそうな。
杓子定規な飛行会社を怒っていたけど、それはともかく
小児用バファリンを忘れるなよ。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:45
乗車拒否等の苦情は、
東京タクシーセンター(旧・近代化センター)へどうぞ。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 14:58
>飛行機の会社に“乗車”拒否

ふーん
さすが、2ちゃんねらー

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 15:08
2ちゃんねらーには洒落のわかる心があるんだよー
特にオカ板住人にはねー

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 20:41
納豆の方が偉大だと思ふ。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 21:27
>>234
車輪のない飛行機なんて、飛行艇や水上機くらいしかありませんが、なにか?

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 22:45
私の変な経験を一つ。

ある晩の出来事です。
夜中に夢を見ました。内容は覚えていないのですが、恐い夢では無かったと思います。
ブッツっという音で夢の中の話が突然終わり、真っ暗になりました。
イメージ的にはテレビを見ていたら、いきなりコンセントを抜かれた感じです。
その瞬間、訳の判らない言葉を大声で喋り始めたのです。
もちろん、その言葉は日本語でも外国語でも無い聞いた事の無い言葉に思われました。
その時の私は意識がありましたが、体が動かない状態でした。(脳だけ起きていたのでしょうか?)
知らない言葉を話している間、「俺、狂った?」などと考えていました。
最後に何か単語を叫んで、それは終わりました。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 22:46
続き。

隣に寝ていた妻も子供達も、私の訳のわからない言葉に驚いて起きていました。
汗をかきながら起き上がった私が妻に「俺、何を話していた?」っと聞いたら、
妻は「変な発音の聞いた事も無い言葉」と答えました。
私自身も、知らない言語を話していたように感じていましたので、
唸り声とかの寝言では無かったのでしょう。

今考えてみると、電波を受信してしまったような気分です。
駄文にて失礼。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 23:17
この前の昼間、家にいる時ふと数年間音信不通の知り合いのおばさん一家(Sさん)のことを思い出した。
下の娘が妹と同級生なんだけど妹より私と仲が良かった。
でも引っ越してしまってから連絡が取れなくなっていた。
おばさんが心臓が悪くて、たまに発作を起こして救急車で運ばれることがあったので
急に思い出したからちょっと心配になった。
昼過ぎに妹が美容室から帰って来て昼食を取っている時に
「そういえばSちゃんどうしてるかなぁ・・・なんか今日急に気になっちゃって」
と言い出したので「え!私もだよ」と2人で驚いていた。
夕方母がパート先から帰宅、荷物を整理している時に
「○○(私)さぁ、Sさんちの電話番号とか知らないよねぇ?今日ふっと気になったから電話してみようと思って」と言い出した。
私は何も言ってないのに・・・
Sさん一家は家の事情で市内の団地に引っ越したことまでは知ってるんだけど
住所とか電話とか知らないし、電話帳にも載せてないみたいで未だに連絡取れない。
なんか心配です。

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 23:30
>>238
似たような話を聞いたことがある。
かつて私の職場に勤めていた女性から聞いた話。
その人は過去、死ぬような大怪我をしたことがあった。
そのとき病院で錯乱(?)してか外国語をぺらぺらとしゃべり始めたという。
本人自身はそのことを全く覚えておらず、普段しゃべることもない外国語を
突然流暢に話し始めた彼女に家族はびっくりしたそうな…。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 01:46
つっこみ鯛>>241

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 09:03
>>234

厨、航空機に乗車っていうのかよ。
なにか? だと、猿以下の腐れ脳みそが。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 12:51
まぁまぁ押さえて押さえて。
まったり行こうぜ。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 16:33
>>243
こいつ笑える

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 17:23
そろそろ馬鹿どもからかうのに飽きてきた。
亡魔依ら、本当に学校出てんのか?
せいぜい、無職かそれに近い現場工止まりだろうがな。
3面記事賑わせて、親泣かすんじゃないぞ。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 17:33
243≠246
騙って遊ばないように。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 17:40

よっぽど相手にしてもらいたいみたいだな。そんなに人恋しいかい?
ならいいこと教えてやるよ。ネットにはチャットといって日本中の人、
いや世界中の人といつでもおしゃべりできる物があるから一度
検索して試してみれば?

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 20:22
>>243は飛行中の飛行機に飛び乗ることが得意。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 20:52
まぁまぁ押さえて押さえて。
まったり行こうぜ。

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 23:03
不思議な話になるかどうか分からないけど…

小さい頃、踏み切りが怖くて仕方ありませんでした。(今は治りましたが)
警報機の音を聞くといいようのない恐怖が背中を撫でるような感じで。
電車の音が近付いてくるともうパニック寸前。
別に電車に轢かれそうになった事があるわけもでもないのに、です。

ある日その事を母に話したところ、興味深い話を聞かせてもらいました。
母は小さい頃、電車に轢かれそうになった事があると言うのです。
靴がレールの溝(?)にはさまって抜けなくなり、間一髪のところで助かったのだとか。
そんな経験のせいで母は今でも踏み切りが苦手だと教えてくれました。

なんて事はない話だろうけど、もしかしたら当時の母の恐怖が、私にも
受け継がれていたのかなあ、と不思議な気分になりました。それだけ。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 01:28
自分のは小学生のときの話です。

夏休みのこと自分はカブトムシを飼っていました。
しかし、当然カブトムシはしばらくして死んでしまいました。
夏は越えられないものです。

カブトムシが死んでから、自分のへやで「ブーン」という虫が飛ぶような音が響き始めました。
しれも3ヶ月ほどもの長い間、音も大きく、たまに母親が「なぁにこの音?」と言っていました。
何か虫が逃げられなくなってるのかもと思い、音が聞こえるあたりを調べてみても何もいません。
ちなみに自分の部屋は一階で、窓はあるものの、開けても固定された二重網戸のため外からその窓に虫が入る事はできません。

ある日、夢を見ました。
自分の部屋の外側に自分はいました。二重網戸の間に一匹の虫がいました。
普段なら固定され、あけられない網戸も夢のなかでは開けることができました。
夢の中で虫ははどこかへ飛んで行きました。

その日を境に「虫の音」は聞こえなくなりました。


長文駄文失礼です。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 01:40
>>252
なんかいい話だ。

254 :252:04/03/07 02:07
ちょっといい話スレに書こうとも思ったですがね・・・。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 06:41
うわっ、すごく似た経験が。
あたくしの場合、文鳥だったんですけどね・・・

ある日、学校から帰ってくると文鳥がいない。どうやら野良猫あたりにやられちゃ
ったらしい。軒先に吊るしてあった籠の中は羽が散乱し餌入れとかもひっくり返っ
てたし、血も少し落ちてた。「食べられちゃったらお墓を作って埋めてあげること
もできないね。かわいそうだけど」なんて話を母親としてたら、「あれ?」って母
親が言い籠の方を見上げたんです。
で、あたくしも見上げると、コトコトと羽音というかなにかが籠の中で動いてるよ
うな音がするのが聞こえたんです。(実際籠も少しゆれてたけれど、これは風のせ
いかもしれないです。)「今なにか音が聞こえたよね」なんてふたりで話してた。

その後、ずっと籠はあたくしの部屋の隅っこにしまわれたままになってたんですが、
母親が「たまに音がしてるような気がする」なんて言うわけです。あたくし自身は
ぜんぜん聞かないけど、母親は昼間たしかにコトコトって音がする、っていうんで
す。そこで「それじゃあ籠の口を開けておくから。なんかいるなら出て行くよ」っ
て言って、セロテープで籠の出入り口をとめておいたんですわ。でね、テープ貼っ
た時すっ、と顔の横をなにかが飛んで行くの感じたんです・・・あたくし自身もお
おっ、って思ったよ。
まあ案の定なんですが、以来母親もコトコトという音は聞かなくなったそうです。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 12:01
虫畜生にも魂なんてもんがあるのかねぇ。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 12:03
そういった経験なら俺もあるが…。
大学生の時下宿していたところは、木造アパートで築30年くらいのぼろいところだったのだけど、
ある朝、開いている押入から「バサバサバサ」と鳥の羽ばたく音が聞こえて、
窓に向かって飛んでったのよ。
古い作りだから天井に穴が開いていて、そっから鳥が入ったってことはありえるけど、
閉まっている窓から鳥が出ていくことはありえないのに、音がそのまま消えたことがある。
一度だけそんなことがあった。

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 12:19
そんなんいうたら、鳥インフルエンザで何十万羽も絞め殺されている現在、その魂は……。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 13:01
動物話に乗じて私もひとつ。

母が小さいころに体験した話なんですが…
母は友達と拾った子猫を廃屋の物置で育てていました。
それぞれの家の事情で家では飼えなかったのですが、毎日廃屋に寄り
給食の時間に持ちかえったパンや牛乳を与えたり、一緒に遊んだりして
それは可愛がっていたらしいです。
ここまでは良くある話なのですが…
ある日の夜、母がふと床の中で目を覚まして無意識に伸びをしようと
寝たまま両手を上に上げた時です。
右手の甲に何か、覚えのある感触がしたんだそうです。
動物の毛のようなふわりとした感触が。
母が半分寝ぼけながらそれを手の甲で撫で回してみると、それが触りなれた
廃屋の子猫の頭であることが分かったのだそうです。とにかく、直感で。
少し怖くなった母はその日は布団をかぶって寝てしまったそうですが、
次の日に気になって廃屋を見に行ったところ…

子猫は野良犬か何かに噛み付かれたのか、ぼろぼろになって死んでいたそうです。

「さよならに来てくれたのか、それとも助けてって言ってたのか分からないけど
怖がらないでもっと構ってやれたら良かったな…」
母は遠い目でそう言って、話を終えました。
長文失礼。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 14:45
不思議というか、幽霊とかじゃなく、人の想いは残るんだなと思った話

去年の夏に沖縄に行ったとき、アブチラガマ(漢字忘れた)という防空壕に行った。
大戦中に何人も亡くなった場所で、見学できるようになっていて、中はすごく広かった。
洞窟の色んなところに『炊事場』とか『トイレ』とか当時の用途別に立て札が立っていた。
ライトを消すと光が一切入ってこなくて、頭上では爆撃が起こってて、
この空間の中で息を潜めてじっとしているのは精神的におかしくなってしまう人も多かったろうなと思った。
戦争体験者じゃないけど戦争の怖さを肌で体験できた。
俺はデジカメで写真を撮りながら進んで行った。真っ暗闇の中でも、フラッシュで綺麗に写った。
途中で何箇所か『遺体安置所』という場所があって、撮るべきではないと思ったけど、
自分の記憶の中に留めておきたかったから、何回もシャッターを押した。
ガマから出てきて、ホテルで写真をチェックしたら、『安置所』を写した写真だけ、
小さい粒とか白いもやが写っていて、もやで見えない写真もあった。
他の写真には粒やもやは一切写っていないのに、あの場所のだけは一枚もちゃんと写らなかった。
怖いとか、気持悪いとかじゃなく、やっぱり無念の気持ちとか悲しい気持ちとか、
そういった人の強い感情は、その場にずっと留まるんじゃないかと、写真を見ながら思った。


261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 14:48
>259
悲しい気分になっちまったじゃないか・・・・

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 15:24
>>259
> 自分の記憶の中に留めておきたかったから、何回もシャッターを押した。

記憶に留めておく事と、写真をることは違う事でしょ。
写真をとらないと記憶に留めておけないのかね?


263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 16:34
話は変わるが、朝から屁が止まらない。
誰かギネス認定してくれない?

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 17:19
>>263
マジレス。
慢性的なものですか? 今日突然なりました?
臭いはどうですか?

臭くなくて慢性的なものなら、空気嚥下でしょうから、多くはストレス性のもので
それほど心配はいりません。

臭い場合は、腸内異常発酵が考えられます。原因は様々ですが、便通が正常なら、
善玉菌が増えるような食事を心掛け、様子を見て下さい。

おなかが異常に張っていたり、便通がない場合はイレウスや脊髄疾患による腸運動
障害の場合もありますので病院に行くことをお勧めします。


265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 18:36
>>255
透明のゾンビ?
新手のスタンド使いかッ!

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 00:33
>>262
自分でも軽率だとは思ったけど、でもやっぱりちゃんと残したかった。
写真を見ることで思い出せることもあるし。
もやが出てる写真は全部消したよ。申し訳ない気分になったから。やっぱ軽率だった。

267 :通行人さん@無名タレント:04/03/08 03:12
>>266
あんたが今となってはそう思ってるなら
映った霊の人たちも気分は害してないと思うよ
30秒黙祷して成仏を祈ろう

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 07:35
ちゃんこ屋で飲み会をした時の写真、思い出した。

普通にはしゃいでいるときに撮った写真は普通に写っていたのに、
お相撲さん(故人)の大きな写真の額を外して集合写真の真ん中に
置いてからは、白い霧がかかったような写真になりますた。


269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 10:42
ちゃんこの湯気でレンズも曇る
チークダンスの悩ましさ

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 19:17
腹筋が張っていて、起き上がるときに腹筋に気合いを入れたら、
ドアがバタンと閉まった。 

焦ってしまった。人の気配とか、動く事情が全く分からない状
況だったから。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 19:33
高校の頃、授業中にぼーっと自分の手を見たら
緑色の光みたいのが手を覆っていた。
錯覚だと思って、一旦視線そらしたり、目を閉じたりしてから
もう一回見たけど、まだ覆われていた。
何だったんだろう。

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 21:06
>271
居眠りしてなかったか?
漏れは居眠りから目覚めたとき時々本の字とか自分の指が緑がかってみえることがある。
そういう時はやはり何度じっくり眺めても緑っぽい。
すぐ治るけど。

273 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Cq2KhaN1u2 :04/03/08 21:25
>>270
多分、腹筋に力を入れた時に放屁した。
その屁の風圧でドアが閉まった。
これ以上科学的な解釈は無理!無理ったら無理っ!!

274 :270:04/03/08 21:33
>>273
わらっちゃいました。確かに屁ならすごいな。
誰かやってくれないかな。屁で空中浮揚(w
ガス欠のときえぐいものが見られそうだが。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 21:48
あまり大した話じゃないが、一つだけ不思議な体験があった。

二月中旬、祖母が亡くなった。
俺は今年、高校受験があったんだが、特に気にせずにお通夜とか葬式とかに出た。
というよりは、むしろ勉強をサボる口実が欲しかったのかもしれない。
本当はギリギリなのに、あの頃、俺はまだ受験勉強を始めていなかった。
試験日の1ヶ月ほど前、俺はまだ勉強を始めていなかった。
ここまで勉強して無いと、流石に落ちるんじゃないかとさえ思い始めた。
だが、勉強を始める気にはならなかった。
そんな時、俺は一つ、とても不謹慎なことを考えていた。
こういうオカルト板とかを読んでると、たまに考えてしまう。
「ばあちゃんは仏さんになったんだ。もしかしたら、俺の高校受験だって、なんとかしてくれるかも」
馬鹿だと思う。
そんな思いで毎日、線香を上げていた自分に、今はすごく腹が立つ。
だが、馬鹿な俺は毎日、手を合わせるだけで、勉強をしようとはしなかった。
そして、試験日数日前のその日もこうしてPCをやっていた。

つづく

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 21:50
突然マウスが動かなくなった。おかしい。
調整してはみたが、やはり動かない。
なので、しょうがなく俺は受験勉強でも始めた。
次の日、妹がPCをやっていた。マウスも普通に動いている。
「直ったんだ」と思い、しばらくして俺はPCを起動した。
・・・やはり、マウスは動かなかった。
やはり、その日もしかたなく勉強をした。
そしてテストを終わり、帰ってきた俺の前で、妹はまたもPCをやっていた。
「あれ、マウス・・・動いてるの?」
「うん」
その日から、マウスが動かなくなる事はなかった。

本当に馬鹿な孫だと思う。
死んでしまった祖母の力を借りようなんて。
でも、結局、祖母はそんな俺に力を貸してくれたんだと思う。
俺の時だけ、マウスが動かなくなったのは、俺に勉強させようとして、ばあちゃんがしてくれたんだ。
合格したら、オカルト板に書きこもうと思ってた。
そして、ばあちゃんにお礼を言いたいと思ってた。
なかなか墓参りには行けないと思うけど。
せめて、四十九日まではお礼を言いつづけたいと思う。
ただの偶然で済まされる話かもしれないが、俺は違うと信じている。

277 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :04/03/08 22:03
>>276
それ、似たようなことが俺もある。
今度検定試験受けようかと思って勉強してるんだけど、
ついつい2chやりすぎるんだよね。
すると不思議とフリーズが多くなる。もしや死んだじいちゃんかと
思ったりしてちょびっと怖い。
だからフリーズしたらすんなり勉強に戻ることにしてるよ。

278 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Cq2KhaN1u2 :04/03/08 22:29
>>276
さりげなくイイ話、乙

279 :しつこくてスマソ。:04/03/08 22:35
腹筋が張っていて、起き上がるときに腹筋に気合いを入れたら、
プチッと音がした(ような気がした)。
それ以降二度と何かに掴まってではないと、起きあがれなくなった。
不思議だ。

280 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Cq2KhaN1u2 :04/03/08 22:41
>>279
ホスピタル逝け!
話はそれからだ。


281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 00:28
>>276氏は高校には合格なさったんですか

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 01:06
じいちゃんやばあちゃんはコンピュータに詳しくないのでマウスを止めたりフリーズさせたりできません

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 01:17
>>282
ノン!!
なぜならコンピューターおばあちゃんだからだ!!!

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 03:22
なっ、なつかしィーっ!

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 07:49
>>281
合格したよ。だから、ここに書きこんだ。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 09:08
>>285
小説調にしちゃったのが(ry

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 20:09
269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/08 10:42
ちゃんこの湯気でレンズも曇る
チークダンスの悩ましさ

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 20:18
あなたのリードでぇ、春厨も増えるぅ〜♪


289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:01
訳の解らない事が起こりました。
長文になるが、聞いてくれ。
意味の解る人いたら教えてほしい。

1人暮らしのアパートに来客があった。
息を切らせた女性で、室内に入れてくれと言う。
切羽詰った様子の「お願いします。」に圧倒されて部屋にいれてしまった。
水をくれというので取り合えずソファに座らせて何があったのか聞き出そうとしたが
「もう、大丈夫だから。」と何も語ろうとしない。
見たところハタチ前後のかなりの美人さん。
そのうちに彼女が「おそれいりますが、○○様に(俺の名ね。)お願いがあるのですが。」
と切り出した。
その古風な物言いと(それまでも感じてはいたのだが)
様付けで呼ばれたのが妙に気にかかった。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:02
訳の解らない事が起こりました。
長文になるが、聞いてくれ。
意味の解る人いたら教えてほしい。

1人暮らしのアパートに来客があった。
息を切らせた女性で、室内に入れてくれと言う。
切羽詰った様子の「お願いします。」に圧倒されて部屋にいれてしまった。
水をくれというので取り合えずソファに座らせて何があったのか聞き出そうとしたが
「もう、大丈夫だから。」と何も語ろうとしない。
見たところハタチ前後のかなりの美人さん。
そのうちに彼女が「おそれいりますが、○○様に(俺の名ね。)お願いがあるのですが。」
と切り出した。
その古風な物言いと(それまでも感じてはいたのだが)
様付けで呼ばれたのが妙に気にかかった。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:03
お願いと言うのは、JR大阪駅の(地下鉄で15ほどの距離)の
コインロッカーの荷物を取ってきてほしいと言う物だった。
どうしても自分で行くことができないのだと言う。
一緒について行くからと行ってもだめ。
行くことの出来ない理由を聞いても「ご迷惑が掛かるので話せない。」
この時点で、犯罪がらみか、電波系であろうと思い
近くに住む後輩(男です。)を呼び出した。
見ず知らずの人間を部屋に置いて出かける気は無いので
後輩に大阪駅まで使いを頼もうと思ったのだ。
ところが彼女が「○○様にお願いしているのです。」と
あくまで俺に行くよう要望する。
仕方なく後輩にそれとなく注意するよう言って
(物取りのような気もしたので)大阪駅にむかい、荷物を取り出した。
紙の手提げ袋1個であるが、中を改めようとマクドに。(あ、東京ではマックな。)
そこへ後輩から携帯電話が入る。
「彼女が目の前で消えた。」とパニック状態であった。
俺が出かけた後、彼女は何も喋らず、無表情もままじっと座ったままだったらしい。
何気に目を離した瞬間に消えたらしい。
透き通って消える瞬間を確かに見たと言う。
まあ、俺は半信半疑なわけだが、

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:04
ここからが、本題の不思議なこと。
手元にコインロッカーから引き上げた荷物が残ったわけだが、
古い手紙が1枚。
「○○様(俺の名ね。)ありがとうございました。」で始まり
日付と智恵子の署名。日付は俺の誕生年月日。(ぞっとしました。)
内容は、簡単に書くと「迷惑かけたので荷物はさしあげます。」ってな内容。
油まみれの作業服の上下。
穿き古した女性用下着。早い話、染み付きパンティ。
172円入りの財布。100円と50円は旧硬貨。ってか全部昭和30年代のコイン。
以上。
これって何だろうね。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:10
・・・・・まじ分かんねー!不可解!おもしろい!!!

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:13
初めての書き込みで
2重投稿してしまいました。
すまん。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:14
こわい

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:17
アルワケネ

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:22
ちょっとググってみたら昭和30年ごろの貨幣価値はラーメン1杯20〜30円らしい。
170円っていうとちょうど普通の人の日給くらい?あんま関係なさそうだけど。
不思議な話だね。幽霊(?)の染みつきパンティもらっても・・・

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:23
さっき、風呂に入っていて髪を洗おうと目を閉じたら、
ピンクというか朱色というか、一面真っ赤か。
しかも、その中に横たわっている自分が見えたんです。
目をつぶっているのに、やけにはっきりと。

目をつぶっていた時間は、ほんの1秒たらず…。
何だったのだろう?

299 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Cq2KhaN1u2 :04/03/09 23:23
オモロイ!

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:25
何か加納マルタ、クレタみたいだね。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:26
君が前世で貸してた物を返しに来たんだよ。
彼女はずっと返したくていたんだけど返せなかった。
それが病気になってからも心残りで、
死んで自由に動けるようになってから、息せききってやってきたんだ。

今日、彼女は亡くなったんだよ。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:28
一日一オナニーをするスレ
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/hp/1078052419/l50
ここに(・∀・)ブイブイ!! と一言書き込むと、オナニーになるです。。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:29
>>290
わけわかんないなぁ。笑 
とりあえず、次のところできいてみー。あとは、親にその手紙を
見せるとか。
霊能腕試しスレね。

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075905420/l50

作り話だったとしても大変よくできたおもろい話だよ。

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:30
加納マルタ、クレタ、ワロタ
ねじまきワールドだな。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:30
尾脆い歯無し。

女は、お金かHで後輩を説得して、消えたことにしてもらった。
目的は、大阪駅(人ごみの中で)貴兄の姿を誰かに見せるため。

もしかしたら、「会うことはできないけど、一目息子の姿を見たい」
と言った実の親が、探偵とかに依頼して、一芝居うってもらったのかも。

作業着は、親につながる何かかも知れない。
「この油まみれの作業着を見たら、思い出してくれるかも知れない」
といった、淡い期待があったのかも。

女性用下着とコインは、、、、うーん。

貴兄の実のお母さんが亡くなる前の持ち物。

つーことは、「一目見たかった親」ではなく、
貴兄の実の親の死を見取った人が遺品を渡したかったの知れない。
何かの事情で会えないのだろう。

【回答】
実の親を殺した殺人犯が、自責の念から、息子に遺品を渡した。


306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:35
よぱらってましたしみません

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:42
>>290さんとは関係ないけど思い出した。ばあちゃんに聞いた話。

漏れの父さんがまだ小さい頃、じいちゃんが会社の帰りに
駅で困っていた身も知らぬ女性に、ちょうどもらったばかりの月給を
貸したことがあって、ばあちゃんはその月にとてつもなく苦労したそうだ。

いまでもその女性からたまにお歳暮とかが届くよ。

昔は今よりも無防備に貸し借りしたりしてたのかも?
人情なのかな?

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:47
そんなの、爺ちゃんが人情深かっただけ。





って、いい話じゃん。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:47
>>290
女の服装は?智恵子って名に覚えは?

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:48
今日帰りの電車の中。
何気なく乗ってきた女子高生をふと見たら、どこかで見たことのある顔。
誰に似てるかと思ったら…東京カステラにそっくりだったんです。
当方女なんですが、彼女をじろじろ見てしまいました。
変な人だと思われただろうな〜・・・。
しかしあれだけそっくりな人もいるもんですね。
本当に似てた。一瞬携帯カメラで撮ってやろうかとも思った。

不可解でも何でもないけど自分的に謎だったんでsage

311 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :04/03/09 23:53
>>290
こんなことほんとにあるんだ。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:57
どうも、同じ人が何回もネタ書いてる気がする。
このスレという意味でなくて、オカ板全体でね。

いや、ただの妄想です。気にしないでください。

313 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Cq2KhaN1u2 :04/03/10 00:01
>>312
あながち妄想とは言いきれん。
俺も経験あるしな。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 00:05
(・∀・) ニヤニヤ

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:04
カステラたん(;´Д`)ハァハァ

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:36
>>290
なんか昔話とかだと動物がこういう奥床しい恩返しするよね。
智恵子はむかぁーし290が助けた野良子猫か何かで
年取って尻尾が分かれたのでヘシン!してお礼に来たと。

山に捨てられていた本や雑誌から一生懸命人間の文字を
勉強して…んでも、人間の世界の事は良く解らないので
ヘンな贈り物になっちゃって。

染み付きパンティはそれらの書物がエロ本多めだったが
故の悲劇。

317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:52
というかまずロッカーの中身を一式全てうp汁
わかってると思うが特に染みつきパンティはあらゆる角度から撮るように

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 03:28
画像をうぷしなければ話は進みません
はやくおながいします

319 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 03:46
>>316
激しくマターリ(*´∀`)

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 04:19
確かに疑い半分・興味津々半分で画像は見たいぞ。

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 06:36
智恵子SHOW

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 07:08
昔のパンティーはデカイ

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 07:22
>>298
おれも一度だけ、似たようなことがある。
とある演奏会で休憩時間に、眠くなったから寝ようとしたのだけど、
瞼を閉じても目の前の風景が見えるの。
びっくりして眠気はふっとんだが、その休憩時間中ずっとその状態が続いた。


学校の授業中、眠りに落ちるころ、異様に聴覚が鋭くなることもあったな。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 11:44
>>290
えーと、とりあえず警察に。

325 :江南 一哉:04/03/10 13:48
小学生の時の話。

俺は本を読むのが大好きで、車の中でも
食事に行くのにも何処にでも本を持っていっていた。

トイレにも。

本当はダメだったけれど、読むのを中断したくなくて
持っていってた。

その日読んでたのは『あさりちゃん』41巻。
カバーを失くしてしまい、表紙に妹の名が書いてある本。

用を足し、何をしたのかそれを便器に落としてしまった(Not水洗)。
やべぇどうしよ、怒られると思ったのは覚えているが、
それから先の記憶はない。

ただ、次の日トイレの棚の上に(現状を維持した)その本が
置いてあったのだけ、覚えてる…。

俺落とさなかったっけ?
とか思いつつ…記憶違いだろうか。

それは今でも本棚にある。




326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 14:52
>>325
家族の誰かが、拾って置いておいたのでは?


327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:16
私の中でとても不思議な話
小学生の頃、家で留守番していたら
隣の畳の部屋(両親の寝室)からカサコソ音がする。
なんだろうと思ってふすまを開けると
部屋の中央に巨大なヤドカリがいました。窓は締め切っていたし
大体マンションの14階です。
あまりの大きさにビックリ仰天して親が帰ってくるまで見張っていました。
親もビックリしたけれど、おたまですくってガラスの水槽に入れ
それから5年くらい生きました。
ずーっとずーっと不思議な話。

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 16:05
>>327
一番可能性があるのは、お隣から脱走しベランダ伝いに侵入。潜伏後、発見され長生き出来たと見た!

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 16:11
いや、昔夫婦の間で、やどかりプレイっつーのが流行ってたんだよ。

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 16:18
>>329
ワロタ。もし、そうなら子供には言えんわな。

331 :327:04/03/10 16:28
>328
隣のベランダとは隣接していませんでした。壁伝いだったら考えられなくもないんですけど、
ベランダに出る部屋ではなかったし、窓はしっかり施錠されていました。

書き忘れましたが、当時我が家ではヤドカリを飼っていました。1匹だけ。
その飼っていたヤドカリと同じ水槽に入れたら10倍はある大きさでした。
その後は2匹飼いつづけたんですが・・・

ヤドカリぷれい・・・
なんか磯臭そうですねw

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 16:29
>>327
プレゼントしてビックリさせようと思って、親が買っといたヤドカリが、
しまっといた所出てきて部屋をウロウロしてたんじゃないかな


333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 16:32
そりゃ簡単な事だ、友人が女とグルだったんだよ。多分悪戯
君が友人に電話を入れて留守番を任せるような関係の人全員に、話が言ったと思うよ。
んでロッカーの中に奇怪な物を入れたのは、君の?な顔を見たかったため

334 :江南 一哉:04/03/10 16:50
水洗ではないので、落ちてたら
茶色くなっているかと(笑)
しかも、結構深いんです…。

いや、汚い話ですが溜まってて浅くなってたなら
大人なら取れるかも知れませんが。
汚れてもないのが不思議でした。


335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 17:01
>>334
本があったら、バキュ-ムカ-のホ-スに詰まるから、親が取った可能性が高いと思ったんだが。
聞いてみた事ありますか?

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 17:07
>>333が正解と思われ。
ロッカ−にそんなに長く無賃で保管するはずないからね。


337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 17:44
>>334
中に、罵詈雑言か、ざざんぼの人がいたんだYO!

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 19:59
>>292
それらの品は、ラッキーアイテムだ!
詳しくは、今春公開の映画「ペイチェック」をチェックだ!
やったね!藁しべ長者!

339 :290:04/03/10 22:25
パシリのお礼にショーツもらった290です。
俺も実は後輩の「消えた」は信じていない。
2時間近く話した相手が人間じゃ無いとは思えない。
不埒な悪行に及ぼうとして逃げられた。あたりが正解かと。
しかしね。
人間でとしても俺としては疑問が残るのよ。
全員グルのいたずら説は幽霊以上に現実味を感じないしな。
彼女の目的は何だったのか?
アイテムの意味は?
犯罪がらみでは無さそうなので、心配は電波の入った粘着ストーカーの線だな。
誤解があったかも知れないが年代を感じさせる物は
エッジが黄変した便箋と同じく変色しかけたブルーインクで書かれた手紙と
硬貨だけで、作業服 ショーツは今のものだよ。
コインロッカーは1日延滞で通過料取られた。

340 :290:04/03/10 22:47
久しぶりの”?”験でした。
(本当に終わったのか?今晩は現われんだろうな?)
オカ板好きで楽しませてもらってるお礼と
不可思議に思えても視点が変わるとあっさり解決ってのを少々期待して
書き込んでみた。

また、彼女が尋ねてきたら書き込みます。


341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:09
では、おいらもひとつ。

埼京線の某駅で、電車を待っていたときのこと。ホームの端っこの喫煙場所で、タバコ
を吸いながらぼーっとしながら、向いのホームをなんとなく見ていた。

多分夜だったと思うが、そこには誰もいなく、ただほうきを使って掃除をしている人がい
るだけだった。つぶれた空き缶が落ちていて、その人がそれを手で拾おうとした瞬間、
その缶が2mぐらい真上に飛び上がった。
すぐに、映画「ゴースト」のシーンを思い出した。あれと全く同じだった。

「パゴッ」濁った音とともにそれは落ちてきたのだが、掃除の人は20秒ぐらい固まった
まんまだった。やがて、ゆっくりとほうきでその缶をおさえながら、手で拾って近くのゴミ
箱に捨てていた。

別にどうってことのない事だったけど、なんか不思議だった。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:27
うちの会社はビルの7階にあります。
いつものように朝通勤してきて、エレベータに乗って7階をおしました。
7階につくまで、ぼーっとドアの隙間を見てました。
エレベータが止まってドアが開いたので降りてハッとしました、そこは私がエレベータに乗った1階でした。
あっれー?ボタンおしわすれてたのかなーと思い、もう一度同じエレベータに乗り込み7階を押そうとおもい手を伸ばすと、
既に7階ボタンが光ってました。
やっぱり押してたんだと思い扉を閉じるボタンを押しました。
今度はドアの上を見てちゃんと上っていくのを確認しながら乗ってました。
7階につき、ドアが開く直前。ものすごいいやーーな感じに襲われました。
予感的中、やっぱり1階でした。
5分ほどロビーで同僚が出勤してくるのを待ち、一緒にエレベータにのりました。
今度はちゃんと7階に着きました。
なんだったんだろ・・・。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:38
>不埒な悪行に及ぼうとして逃げられた。あたりが正解かと。
だとしたらもうちょっとマシな言い訳考えるだろ。

アイテムにも意味なんて無いよ。
それっぽく気持ち悪い感じにして、昔のお金でも入れてみたら
「何で昭和30年代のコインが・・・」みたいに色々考えるんじゃないか?
ぐらいの意味、理由しか無いんだよ。
現に290がこんだけ不思議がってる時点で、相手の思うツボだし。

それにこれだけ用意周到で、練られたドッキリを掛けてくるやつっていうのは、
俺も友達とこれに近い事をした経験があるから分かるんだけど、
「これだけ大掛かりなドッキリを仕掛け、完璧にやり遂げた俺達」っていうのに
酔ってるみたいなとこがあって、「誰にするか」とか「何故するか」みたいな事は
どうでも良かったりするんだよね。
色々計画立てて、実行するのが楽しいってだけで。

っていうのが俺の>>290を読んだ感想。
俺もオカ板なんか見てるぐらいだから>>316みたいな話も好きなんだけど、
こういう可能性もあるよ、って事で。

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 01:23
>>341
20秒って固まる時間にするとものすげー長いよ。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 01:25
昭和30年代のコインってめずらしーの?

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 02:10
あるスレに文章を書こうとしたら、回線が切れたり、ソフトを落と
してしまったりと、障害が出て書き込めないところがあるよ。^^;

さすがに何度もあると警告っぽく感じるので書く気が失せてくるんだけど。

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 14:57
>>342
漏れはちょっと違うがデパートのエレベーターで。
戸が閉まった後、ウィーンって動き出すはずの機械音が止まり、
シーンとして、一人閉じ込められたか?とあせった事がある。

すぐ落ち着いて操作盤を見て、外部との連絡手段を確認しようとしたんだが、
やめた。漏れの場合は階数ボタンの押し忘れだったからだ。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 15:00
>>347
だいぶ違うだろ

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 15:12
高校の頃 友人と二人で自転車で下校していた時にそれは起こった。
田舎のような雰囲気の幅2M程の小さな道路
右手に小さな畑
左手には道路に沿って「へ」の字に曲がった塀で
先が見えなくなっている

それまで普通に雑談などをしていたのだが
「へ」の字に曲がった塀の先が見えるや否や二人の会話は途切れてしまった。

道の先には 犬の散歩をしていたおじさんがいたのだが
その光景がまるで 一枚の絵のように 静止しているというか
上手く説明できないけど とにかく あの瞬間
ほんの数秒だけ世界が止まってしまったような錯覚に陥ってしまった。
絵画の世界に入ってしまったようで頭の中が真っ白になって 訳が分からなくなった。

その後 友人に
「何か今 世界が止まったように感じなかった?」
「あー 俺も思った。スタンド攻撃かも。」
と そんなやりとりでその時は終わったが
今思うと実際にアレは止まっていた。 全てが偶然にもあの瞬間止まってしまっていた。
風も犬もおじさんも視界の全てが止まっていて
動いてるのは自分たちだけで ひどく場違いな気分に陥った。
とにかく貴重な体験だった。

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 15:17
都会の雑踏全てが静止する事って限りなく無いじゃない?

ほんの一瞬 車も人もいなくなる そういう景色を取る写真家もいるみたいだけど
それとはまた違った 貴重な瞬間を体験してしまった気がする。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 17:17
>>349
いいな〜、そういう体験してみたい。面白そう。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 18:15
同居人といえばうさぎ程度の一人暮らし。
いつもシャワーしか浴びてないからたまには湯に浸かりてえな、と思いながら帰宅。
それでも次の日も忙しくて、夜も遅かったので断念した。
とりあえずシャワーだけで済まそうと真っ裸で便所風呂のドアを開けたら、
ホカホカの湯がはってあった。ご丁寧に入浴剤入りで。

ここ数年連れもおらず、風呂だけいれて帰るような謎な家族も居ない。
つい真っ裸のまま固まったよ。一体誰が入れたんだろうね

まあ、もの凄い適温で気持ちよかったからいいんですが(*´∀`)

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 19:05
俺が中3の時のちょっと不思議な体験(現象)かきます。
別に心霊的なものでわないとおもいますが・・・

季節は冬で、たぶん年末か年明けぐらいだったと思う。

家の近くのグラウンドで友達数人と野球をしていた時の事、
もう夕暮れ時でそろそろ帰ろうかという雰囲気になりはじめた時
いきなりあるやつが「うわ!太陽!」と叫んだのでみんな一斉に
西の空の方を見ました・・・・・が特に何の変哲も無い夕焼け空
で、みんな?となっている時に「違う!反対や!」といわれて、
東の空を見てみると・・・・・・・確かに!!フェンス越しに太
陽らしきものがみえる!!(大きさはそのとき見た夕日の1.5
倍ぐらいで、色は黄金色、感じ的にテレビなどで見る地平線に沈
む太陽みたいでした)それからみんなテンション上がりまくって
ギャーギャー騒いでたんですが、よく見てみると表面になにか凸凹
がみえるんで、よく見てみたら・・・・・・・月?だったんですね!
っていうか!あんなにでかい月見た事ねーよ!ってぐらいでかかった
です、みなさんが一般的に見ている普通(ってどん位?)の月の3〜
4倍はあると思われる大きさでした。かなり神秘的でそこにいた全員
で手を合わせてからそれぞれ家に帰りました。
んでそれから色んな人にこの話をするのですが誰一人として見た
事ない、って言うんですよね〜。
誰か俺と似た様な体験した人いないですかな?





354 :魔界一号 ◆jCEeHoY352 :04/03/11 19:34
地平線近くに月が来ると、普段中空で見るよりおっきく見えるよね。
でも光り輝くのはなんでだろうね。

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 19:45
>>353
何回もでかい月、見たこと有るよ。
俺の経験では、
晴れた夕方で、月の位置は東の方で地平線に近いとき、
この条件が揃うと月がでかく見えることが多いよ。

356 :同士!:04/03/11 20:11
>>349
わたしも、同じ経験がある!
数年前、家をすぐでたところにおじさんと犬が散歩している静止している姿が
そこにあった。振り返ったけど、ぴくりともしていない。なんかへんなもんみちゃった
なぁーと思ってそのままダッシュで逃げた。不思議な経験。

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 20:56
すまん!
大阪府(京都より)の所に住んでる奴で深夜3時くらいに変な音聞いた奴いないか?
昨日、なかなか眠れなく布団の中でごろごろしてたら、
「ピシャーン、ピシャーン」って感じの音とか色んな音が聞こえたんだよ。
他にもだれか聞いてないか?

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 21:11
ナイトスクープに送れYO

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 22:02
ある日職場の俺の机の電話が鳴った。受話器を取って、“もしもし”と言っても何の応答もない。
無言電話かと思ってそのまま切った。
家に帰ると、何か留守録されており、それを聞くと“もしもし”という俺の声が録音されていた。
また、俺の会社は車通勤なんだが、ある日普通に車通勤していたら右後ろから俺の名前を呼ぶ声がした。
不思議に思うと、その直後に同僚の車が俺の車を抜いていった。
時速50、60kmで走っており窓も閉めているため、そんなわけないと思うが、たとえ同僚が俺の名前を
車の中で叫んだとしても聞こえるわけはない。
何なんだろうこれらは?

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 22:19
>359
スタンド能力の片鱗

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 23:03
>>349
それって2次元っていうのかな?

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 23:05
>>342
(((( ;゚Д゚)))コワヒ

363 :虫系で:04/03/11 23:59
誰か御存知ないですか。なめくじの話。
ジャングル探検中の学者?が幅の狭い小川を飛び越えようとした時、
こちら側の岸の草の上になめくじがいるのを見た。なにげに見ていると、
風もないのにその草がゆらゆらとゆれだし、なめくじがしだいに小さくなって
消えてしまった。びっくりしていると、対岸の草がこれまたゆらゆらとゆれだし、
小さな影があらわれ、ふくらみ、なめくじがあらわれた。川を渡ったなめくじ君。
身近なその辺の生き物にも不思議な能力があるんではないでしょうかぁ。 

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:14
>>359
電話の話、前にもそんなのあったよ。
朝、間違い電話で目を覚ます。
その日?電話をかけると朝の自分が出た、みたいな。
すごいよな〜!不可思議☆

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:16
>>363

30年以上昔から雑誌に載っている話し。

この話は現れては消え、現れては消えしているが、
また、どこぞに現れたのか?

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:05
>>356
それは、たしか視神経と脳との神経伝達物質の異常で起こる病気?の現象で
聞いたことあり。まあ度々じゃなきゃいいけどね。

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:32
ちょっと変な事が先ほど起こったので書き込みさせていただきます。

いつものように家で御昼ご飯を食べ自分の部屋でする事もなくボーっとしていました。
フッと髪の毛をいじり始め前髪を指で数本触っていたら
一本の髪の毛の先に何かの粒がついていたので不思議に思い近くにあったカッターで器用に切ると毛先に小さな結び目が付いていた普通の団子結びなら寝返りとかした時に出来るかもしれませんが、私の髪の毛先には2重で団子結びがあった。
もぅ10数年ベリーショートカットで前髪だって自分で見えるかどうかって長さなのに・・・
そう思っていたらちょっと昔に「ダウンタウンデラックス」で髪の毛を結ぶ中年親父の小人という話があったのでまさかぁ・・・と思うもちょっとビクビク
寝返りしても前髪だから枕にはこすらないし・・・シャンプーもリンスもちゃんとしているのに。。。

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:39
車に轢かれそうになる瞬間、まるで時が止まったかのように感じることがある。
これは死に直面した人間の脳が生にしがみつくため、刹那ありとあらゆる情報を
集めようと爆発的に処理能力を上げようとし、平常時に目から入り脳で処理される
情報に比べ莫大な量の情報を同じ時間で処理しようとするからこう感じるのだと。

意識がハイになったプロスポーツ選手やF1レーサーも同じような体験をするらしい。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:45
ワテんちのマイ部屋、といっても今は家から出たが、
昔からよく電気製品が壊れる。
コンポにTV、ビデオ、電球、確かに安物が多いがぁ、1週間で壊れたものもある。
他にも1度だけだが、内線機能つきの電話子機が
家に誰もいないのに、マイ部屋でのみ鳴ったことがある。

これってなんだ?電磁環境がおかしいのか・・・?
ちなみに近くに高圧電線あり。TV電波の反射板もある。

あと変なことといえば、たまに部屋に飛んで入ってくるチッサイ虫が、
電球に向かって螺旋を描くように飛んだりしてる。これは年中^^

他にも同じような体験ない?
いつか人体発火とかにならなければいいが;;



370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:55
> これってなんだ?電磁環境がおかしいのか・・・?
> ちなみに近くに高圧電線あり。TV電波の反射板もある。

これ以外考えられない。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:01
>>367
俺も二重団子出来たことある!
髪は割と長いけど。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:06
>>356
おお 犬連れたおじさんってところまで同じですかー
やっぱりここに書いて良かった
共感できる人がいて嬉しいなぁ 俺の場合2人同時にその感覚に陥ったので
病気とはまた違った 偶然の産物だと思っておりますです。

>>368
俺はタクシーに跳ねられたことがあるが
振り返ったらタクシーがあって そのまま普通の早さでブレーキかけつつ 突っ込んできたぞ(藁
打撲の一つも無かったけど そういうのは本当に危険な時に発動するものなのかなぁ

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:16
>>353
俺も一回だけあるな。
あの時は、マジでびびった。家一軒分ぐらいの大きさあったからな。
ちなみにうちの家は坂のところににあるので、地平線とか無いわけだが。
あれ以来一回も見てないけど、あれはでかかったな・・・・・

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:23
>368
俺は一回、自転車乗ってる時に何かに躓いて吹っ飛んだのだが、
あの時は躓いてから道に叩きつけられるまでの間の記憶が無かったんだけど、
これもそういうことなのかね?

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:30
>>372
> そういうのは本当に危険な時に発動するものなのかなぁ
なる時とならない時があります。
また、なる人の方が圧倒的に少ないです。
理由は、日ごろから瞑想などで精神を集中する訓練をしている人の方がなり易いからです。
当然、スポーツ、その他の趣味などで、高い集中力を身につけた人もなり易いです。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:31
>>1

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:33
>>374
記憶が飛んだか、脳がパニック状態になったと思われ。

378 :367:04/03/12 02:45
≫371
ほんとっ突然出来たものでした毛先に綺麗な二重団子
普通あっても不思議じゃないのが寝返りとかで髪を枕にこすってしまい数本が束みたいクシャクシャになる程度
まじで不思議。
たしかテレビの話では髪の毛を結ぶ以外にも小さな弓矢を団子に刺してたなぁ(証拠写真もあった)

小人だったらどうしよう(笑)

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 03:14
>>374
なら俺は風呂から上がろうとして、湯船から立ち上がったと思ったら、
気付いたときには浴槽の横で大の字になっていたんだが……
立ち上がってから床に叩きつけられるまでの間の記憶が無かったんだけど、
これもそういうことなのかね?


380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 04:53
毛先に二重の男根?それってチンポじゃん?チンポじゃん!?チンポじゃ〜ん!!

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 05:06
>>379
それは、全然違うだろ

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 05:17
このスレに相応しいかどうかわかりませんが、
体験と言えるかどうか、それもわかりませんが。
日常に散りばめられた無意識のメタファーが
呪い、怨念、悪意を引き起こす。
あるいは不吉な事を示唆していた・・・。そう言ったことは
経験ありませんか?
それは、街に流れる曲の歌詞かもしれないし
一日の行動に 、何気に放った言葉に
日常の事象から、恐るべき真実を見出すことがある。
暗喩が感じられたことは?
例えば、家を出て学校や職場に着くまでに起こった出来事が
自分の身にかかる不幸を物語っていた・・・とか。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 06:48
>>382
続きは?
まさかこれで終わりじゃないよね?

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 10:33
まぁ当然判っているもんだとは思うけど一応警告。
不思議な事は不思議な理由で起こるべき物、なんて考えでは
新興宗教とか霊感商法とかに簡単に騙されるよ。まず確率が高い事から考えよう。

>>367
ゴミが付いているのを結び目と勘違いした可能性が高い。
髪の後ろに引っかかるゴミがあった時結び目があるかの様な錯覚を受けた事がある。
寝ている時など隙のあるタイミングで誰かがやった、
もしくは寝ぼけている間や考え事している時に自分でやった可能性もある。

>>359
友人,彼女や子供等電話に触る事が出来る人が居るんじゃないかな?
もし居なければ電話の調子を疑おう。
もし超常現象と思うなら、それらの可能性が低く、かつその時点で
親族レベルの近い人が亡くなったとかそう言う理由が何か無いと。

あと、呼んだ気がするの方は通勤途中と言う事だから、同僚が
何か気付かせるようなアクションをした可能性がある。
エンジンを吹かしたりクラクションを一瞬鳴らしたり。
呼んでいる->自分の名前が呼ばれる、と脳内で関連付けされているんじゃないかな?
音楽だって脳内で思い出し再生出来るんだから、呼び声を思い出す可能性は
十分ある。同僚のアクションが気付くか気付かないかの小さな(長いので以下略

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 11:30
科学者がいるな

386 :359:04/03/12 13:00
>>384
一応、答えておこう。
俺は一人暮らしだから電話に触ることができる人間はいなかった。
寂しいかな彼女もいなかった。そして、過去に家の電話で職場に電話したこともなかったよ。
だから、何かの拍子にリダイヤルされることもないはず。
だいたい、家の電話から発信されて、その電話機に留守録されることもおかしい。
親しい人とかは死んでなかったな。
まあ、俺の周りで過去にもごくたまに不思議なことは起きたことはあったが。
母親が霊感?が強いようで、死んだじいさんと思われる人が乗り移った
としか考えようのないことがおきたこともあった。
車のほうははっきり聞こえたよ。
何かの聞き間違いではないと思うよ。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 13:14
ウザいよ

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 13:46
>>368
スローモーション感覚、わかりますよ。
1度、経験したことあります。
ミニバイクで飛ばしてて、交差点で
いきなり車が止まって、それにぶつかりそうになった
30メートルぐらいから先だったけど
あかん、ぶつかると思った。
結局、急ブレーキで回避できたんだけど
そのあいだは、記憶の走馬灯を見ながら
スローモーション感覚で、回避作業してた。
それでいて、車のまわりの状況がよくわかった。
恐怖感はあまりなかったように思います。

おっしゃるように、脳が全開状態だったんだと思います。
もう経験したくないですけど。

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 16:52
俺が生まれる前の親父の話。
家では犬を飼っていたんだけど、散歩は親父の仕事で、
毎日決った時間、決ったルートを通る毎日の繰り返しだった
そうだ。 犬は決って親父の左側を歩き、決して右側を歩く
事はしなかったんだそうだ。 これは親父が躾けたわけじゃなく
いつの間にかそうなっていたらしい。 それが不思議で、無理に
回り込んで犬が右側に来るようにしてみたらしいが、ことごとく
左側に戻ってくる。 それがかわいくて、それ以降はずっと左側。
ところがある日、犬が右側に。 親父も驚いたし、違和感もあるので、
何度か左にしてみたが、やはり右側へ。 不思議に思ったけど散歩へ
出かけ、最初の路地を右へ曲がろうとした時、右から来た車に
犬がはねられ即死。 親父は咄嗟に俺の身代りになる為に右側に
きたんだと思ったそうだ。 口から血を流して死んでる犬を、世間の目も
はばからず、抱きながら号泣したそうだ。 子供の頃聞いた話だが、
聞いた時は俺も大泣きした覚えがある。 それ以降我が家には犬がいなかった
事は一度も無い。 何か守られてるというか、優しくなれると言うか、
動物は不思議だよな。

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 17:12
トイレにて小用をたしていると
尿道に毛がついていた
チン毛ではなく髪の毛だった
とろうとおもってひっぱったら
毛は尿道からでていた
とりだしてみると毛は長さが15cmはあってびっくりした
なぜそんなところに?

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 17:17
>>389
ええ話や・゚・(ノД`)・゚・。


漏れも偶然っぽいけどあるなぁ。
漏れと兄貴が小学生くらいの時なんだけど、
兄貴が急に薬の副作用か何かで口から泡ふいて救急車で
運ばれていった。
結構危ない状況?だったらしくみんな号泣だったんだけど、
漏れは小さかったから爺ちゃん婆ちゃんに連れられて家に1回帰ってさ。
で、当時鳥かってたんだけど、帰ってからする事もないし
何も手につかないでずっと鳥を構ったりしてた。
そしたら急に鳥が倒れたんだよ。
何でか知らないけど漏れは鳥が寝たんだと思ってそん時は自分も
寝にいったんだけどさ。
だけど朝起きるともう鳥はいなかった。
爺ちゃんによると口から泡ふいて死んでたんだってさ。
で、それと同時に兄貴は回復してあっとゆう間に元気になった。
偶然と言われればそれまでだけど子供心に鳥が身代わりになったんじゃ?
とか思ったなぁ。

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 17:32
>>390
そういうの俺もあるよ。
何気に鼻毛抜いたら、5〜6Cmあってさ。
何処に収納されてたのか不思議だったなあ。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 19:18
>392
  (、ソ、) …
  | ∞
  〉 〉

  ('A`) ソレ、チョット チガウンジャナイカナァ
 v| |v
  〉 〉
  

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 19:34
>386
一人暮らしを始めた時に、安い中国製の留守番電話機を買った。
1年も経つと上手く留守電機能が働かなくなったが、気にしないで
使い続けていた。
ある日部屋に戻ると、留守電のランプが光っていたので再生してみると
「は、○○です。・・・・もしもし? どちら様ですか?―――」と言った感じ
で声が入っていた。
1分ぐらい入っていたけれど、最後には相手は無言電話に怒って切って
しまった。
状況からすると、家の電話がどっかに自動発信してしまったらしいw

そんな愉快な事は、後にも先にもその只一度だけだった。
勿論、次は国産の有名メーカーの留守電を選んだ。
今では、あの電話を使い続けておけば良かったと思う事もある。
最近は、セールスの電話ばかりなのか着信してもメッセージを残さないで
切れる相手ばかり。電話代が心配だけど、メッセージランプが点いている
方がチョット嬉しいから。

395 :367:04/03/12 21:32
>>384
ゴミではなかった自分でもちゃんと見たけど綺麗な二重団子だった
もしかしたら寝ぼけてたのかなぁ?初めてな事であまり深くは考えようとはしませんが
だって自分の部屋に自分も知らない何かが居たら眠れませんから

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 22:42
>>389
マジでいい話だ。
漏れも犬飼ってるだけに余計身に染みる。
おまいらちょっと泣いてくるからしばらく待っててくれ。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:57
>367
うちのおかんは自然に結び目が出来ると縁起がいいって言うよ。
縁を結んでくれるらしい。
でも切っちゃったのか。


398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 00:23
>367
髪の毛を洗っているときになるんじゃないかと思う。
自分も子供のころからたまにそういうことあったから気にしたことも
なかった。

紐とか糸をむすぶとき一重でむすんでその上からまたゆるく結び目を
作って下へおろしていくとはじめに結び目を作ったところで引っかかって
結ばれるんだけどその要領で作られてると思う。(ってうまく説明できない・・・)

>390
私は目が痛い!と思って見たら髪の毛(20センチ位)が出てきたことが
あってびっくりした。いつ入ったのか!?そしてその時痛くなかったのか!?
と・・・。自分の髪の長さとほぼ同じくらいだったので自分のだと思うけど。

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 01:01
チンポじゃん?チンポじゃん!?チンポじゃ〜ん!!
・・・春ですねぇ・・・

400 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆Cq2KhaN1u2 :04/03/13 02:27
絵弐具魔

401 :? ̄?m?I:04/03/13 06:15
>>372
おじさんと、犬の後ろ姿だったよー。
ちなみに、場所は都内の住宅街です。
わたしは、幽霊かとおもっているんだけど。。
同じ経験の人がいてうれしい。

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 08:31
>>390
取り出す時に気持ちイカッタかどうか教えれ。
皆気になっているみたいだから、オレが代表して質問してみた。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:58
年に数回、言葉が早送りになることがある。
話す言葉とか、自分の思考など。
自分では早送りになって聞こえてるんだが、他人と話している限りでは
別に普通らしいということは分かっている。
疲れてるのかな。


404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:28
小学生の頃、無理矢理通わされていた柔道教室があって、
ある時、仮病を使って休んだんです。(ヒザが痛いとか言って)
近所に接骨院?があるので、そこに行けと言われ診療代をもらいました。
(両親が共働きだったので、お金だけ置いてありました。)

そのお金でビックリマンシールを買ったんですが、
なんと当時みんなの憧れ「スーパーゼウス」が出たんです。
(初めてキラキラしたシールを手にしました。)

ものすごく興奮しながらの帰り道、
いつも通っている橋の真ん中まで来た時、
突然真横からビュッと風が吹いてきて、眺めていたシールが宙に舞い、
ヒラヒラと3mくらい下の川に落ちて、
ゆっくり流れていってしまいました。

仮病を使い、お金を貰い、病院にも行かなかった事を考えると、
子供心に「そりゃ、そうだよな・・」と
妙に納得したのを覚えています。

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:52
うわぁ、久々に見たらエニグマまだ続いてるじゃん。
すごぉい。
なつかしい…。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 13:35
多分幼稚園の頃だと思う、NHK教育TVでなんか人形とおじさんが出てくる
番組を見ていた。おじさんが「どう?わかったかな?」と言ったので
TVの前で「わかんない」とつぶやいた。
するとおじさんが「そうか、わかんないか・・・」と言って
こっちを見つめたまま動かなくなった、
30秒くらい目を合わせた後怖くなって台所にいる母親のところにいった、
怖くて説明できずにエプロンにしがみついて震えていたのを覚えている。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 14:11
>>406
子供のころの記憶ってあてにならないけど
でもそういうのってあるよね。

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 15:24
>>1-408
おまいら全員病院逝け

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 15:32
>>408
自分も入ってるのがすげえ。
始めて見たよ。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 17:12
>>407
ねーよアホ

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 19:46
>>410
>>366

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 20:07
>>357
時間帯と音の感じからいって、普通に線路の工事じゃないか?

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:03
意外に隣に寝てる女の寝息だったりする。>>357

おれもケペル先生が怖かった。>>406

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:29
ナーンダ、アシケガシナイノカ・・・

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:33
369さんの話で思い出した、高校時代の話。
放送部で放送室の特定位置に置いてある機材がいつも壊れてしまうという事があった
んで、これ以上壊れたら予備もないのでそこは機材を置かずにおいたんだけど
「これなら壊れないだろう、単純な物だし」と、置いた自作切り替え機、ただのスイッチだ。
それが利かなくなって、中身を空けたらハンダが綺麗に溶け取れてた。

文化祭の準備時期になると物音が鳴るとか先輩からのそれっぽい噂はあったが
理系の学校だったし、部員は誰も信じられておらず自分も信じて無かった。

文化祭の準備中にCDか何かを録音しながら四人で話をしていたら
部屋が揺れるようなものすごい音量で「ドン!」って音がして、ビックリして
とっさに耳に手をかぶせ「何?!今の音」って顔を見合わせたん
なんか機材壊れたかスピーカーかなって…そしたら一人が不思議そうに
「何か聞こえた?」って言うのよ・・・あんなデカイ音だったのに???

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:34
その次の春、学校は校庭部分に建築していた新校舎へ引っ越しました
フロアも間取りも変わって、でも窓の位置、部屋の方向、ミキサールームの広さが同じで
前の部屋に机や棚、そっくり移動しても寸歩がしっくりとはまったんだ。
外モノが変わったのにまるで同じ部屋のようで不思議だった
例の機材が壊れる位置、電磁波とかの影響としか思っていなかったので普通に機材を置いた
機材は特に不調も無く動作し「幽霊もここまでは追ってこなかったねw」なんて笑って
そんな事忘れて夏が過ぎ、文化祭の準備をはじめた頃・・・
あの位置に置いてあったアンプが壊れた。
物音も復活、大会用に録音したテープにその時は聞こえなかった音が入っていて
内容は褒められたのに音質の点について指摘され、がっくり。

TQ東横沿線、東白楽にある県立の工業高校、○年くらい前、引越しの頃のお話です(笑
その時も今も怖い感じは無く、霊か電波かと追求しようという気持ちにもならず
当時は「イベント時期のお祭り好き幽霊部員が来たね〜」なんて笑っておりました
まだ幽霊部員は居るのでしょうか?

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:42
いねーよ
しかもなげーし

418 :774RR:04/03/14 01:26
>>417
     ,!   レ'~`'ー-!!   〉-'" ,.r'"   ゙i,        ゙,:.:.:|  -t:r:.、――- 、..:::::::::::
.      ,!   `''ー、, ,! ゙i, / ゙i,-'"     ゙i,        ,r'゙`i,:.|    `"ー‐'''"~:.:.:::::::l:.:.:.
     ,!       ゙ヽ. ゙i /    __   ゙i, カチッ i 'ヽ.i:.l  ,;;''" ̄ ̄:.:.::/:::::::|:.:.:.
    ,!    _,..,_   ヽレ'  ,,、r'_ ヽ.  ゙i,     | /ゝl:.l, ":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::|:.:.:.
     !   ,ri-、-‐、ッ_、ー-r'' <,"ゞ'ノ'' |.:.ヽ. ゙i,  ,r=,、i, i,ヽ,゙i'i :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::|:.:.:.
    ,!  ,r':.:|i,   ̄  _,r--、,  ゙̄` ,|:.:.:.:.|ヽ.〉''ゝ=ノ゙i, ヽ.)i,! .:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.::::::::::|:.:.:.
   ,!  /:.:.:.:i ゙i、  ,r'" l    `ヽ、_/::l:.:.:.:.:|,:'   ,.:' .  ゙i,  λ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::!;:;:,、
   !. /;;l.:.:.:.:.i  `"     l       :::,!:.:.:.:./'t._,.:'l     `‐'|',  .:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::':':'
    !/;;;;;;l:.:.:.:.:゙i,      l      ::,!:.:.,:''t./;;;;|      | :':, .:.:.:.:.:.:.:.:,,_____
   〈;;;;;;;;;;゙:,:.:.:.:.:゙i,     ,!     .:/,.,:' ,:':;;;;;;;;;,!      | :.:.':、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 02:21
>418 ハゲワラ


420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 03:04
5歳くらいのときの話。
寝るとき、二階の寝室に上がるのだが、階段におかめ顔で着物を着た人が座って待っていて、
階段をのぼるとそいつがくすぐってきた。
2、3回出くわした記憶がある。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 03:14
>420
それっておかめ顔で着物を着た人の仕業じゃないかな

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 04:08
>>421
林真理子?

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:47
このスレ読んでて、俺も思い出した。
子供の時の記憶って、理不尽なのが多いよね。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:39
>>421
チョイワロタ

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 19:11
徹夜した後に、寝ようとすると
頭の中で人の声(大抵は友人の)が次々と
幻聴のようにまわり出すんだが・・・
これはよくあることですか?


426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 19:39
>>425
良くある。漏れの場合は話し声とか、
街頭で流れてるような少しノイズの入った音楽とかが流れる。

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:10
>>425
病院逝けよ

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:54
>>427
お前が池

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:55
長くなるんですが、未だに何だったか分からない謎な体験です。

小5位の時でした。日曜の夕方、通っていた小学校の校庭の砂場で、弟と遊んでいました。段々と辺りが暗くなって来て、そろそろ帰ろうかなと思い始めた時、ふと見上げるとすぐ側に見知らぬおじいちゃんが立って居たんです。
すごくくたびれた国民服?と言うのか…カーキ色の服を着ていました。足にはゲートルを巻いていて、帽子を被り、腰のベルトの所に巾着の様なものをぶら下げていたのも覚えて居ます。
おじいちゃんはにこにこと笑っていましたが、何故か白目ばかりで黒目が無い様な気がしました。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:56
長くなるんですが、未だに何だったか分からない謎な体験です。

小5位の時でした。日曜の夕方、通っていた小学校の校庭の砂場で、弟と遊んでいました。段々と辺りが暗くなって来て、そろそろ帰ろうかなと思い始めた時、ふと見上げるとすぐ側に見知らぬおじいちゃんが立って居たんです。
すごくくたびれた国民服?と言うのか…カーキ色の服を着ていました。足にはゲートルを巻いていて、帽子を被り、腰のベルトの所に巾着の様なものをぶら下げていたのも覚えて居ます。
おじいちゃんはにこにこと笑っていましたが、何故か白目ばかりで黒目が無い様な気がしました。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:03
鮮明に覚えているのは、砂場に設置してあった鉄棒(これは何故か異様に大きな鉄棒で、
大人が手を伸ばしてやっと握れる様な高さにありました)の上におじいちゃんが立って居て、
白目ばかりの目で笑いながら、サーカスの綱渡りの様に両手でバランスを取り、膝を真っ直ぐ伸ばして歩いているシーンです。
子供心に異様さを感じた私は立ち上がってダッシュし、
弟が乗ってきた自転車に飛び乗ると一目散に逃げ帰りました。弟は泣きながら必死に走って後を追いかけてきました(弟よスマン)

432 : :04/03/14 22:05
>>429
何年前の話ですか?
戦後すぐなら珍しくもないし
たとえ最近だとしても、目を負傷した元軍人さんのコスプレおじいさんとかw


433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:06
家に帰りつき、母がご飯の支度をしている間、
弟と私は「さっきのおじいちゃん怖かったねー」等と興奮しながら話し合っていました。
すると、玄関のチャイムが鳴りました。私達は何か嫌な予感を感じて顔を見合わせました。
母が玄関に行きます。私達は玄関と居間を仕切るカーテンの隙間に隠れ、
恐る恐るそれを見守りました。母が玄関の扉を開けると、そこにはあのおじいちゃんが立っていました。
ついてきた!
恐怖の余り硬直している私達の耳に、
おじいちゃんが「ここは○田○子さんの家かね?」と訊く声が聞こえ、更に肝を潰しました。
それは間違いなく母の名前だったからです。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:10
母が怪訝そうに「はぁ…そうですが…」と答える声を最後に、
その後の二人の会話は私達の元までは届きませんでした。玄関先で、10分位は立ち話をしていた様に思います。私は母が心配で心配でたまりませんでした。
やがておじいちゃんは帰り、母が居間に戻って来ました。私達兄弟は母にすがりつき、今の人は誰?と問いただしました。
母はいつになく厳しい顔で、「さぁ…でもあの人は凄い業を持った人やね」とだけ呟いたのです。
あれから十年以上が経ちますが、未だにおじいちゃんの正体は分かりません。不思議なのは、母はこの事をまったく覚えていないんです。私も弟もはっきり覚えているのに。おじいちゃんは母の名前をはっきり言ったのに…。長文&駄文&二重カキコすみませんでした。

435 : :04/03/14 22:11
>>429
割り込んでごめん


436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:18
弟は覚えてるの??

437 :429:04/03/14 22:26
431さん、いいえw
ご意見有難う御座います。

436さん、弟も覚えています。

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 23:11
>>434 
表札にお母さんの名前があったのでは?

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 23:15
業って何だろ。
どこかを治してもらったのかな。
その日を境に、お母さんのどこかが治ったなんてことない?
それを指摘すればお母さんも思い出すかも。

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 23:23
業って、わざ?ごう?

ただの宗教の勧誘とかだったらいちいち覚えてないかもね


441 :429:04/03/14 23:24
438さん、うちは表札は出してなかったです。

439さん、特にそういう事は無かったと思いますが、念のため今度母に確認してみようかと思います。

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 23:38
>>292
その染み付きパンテイでオナヌーすると何か起こるかも。

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 00:09
>>442
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~yb_net/clip/img/17001.jpg

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 01:01
>443
わっはっは。揉めとるねえ。

445 :357:04/03/15 01:30
>>412 >>413
あれは工事も音じゃありませんでした。

私は彼女が出来た事がありません。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 03:34
>>429
まあ、強引に合理的に解釈するならば、ちょっとお茶目な傷痍軍人さんが、
子供とのコミュニケーションを図ろうとして失敗、驚かせたのを悔いて
家までつけてきて謝った、ってなところだろうけど、無理があるなー

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 04:03
>>439
>>434には、
> 母はいつになく 厳 し い 顔 で、「さぁ…でもあの人は凄い業を持った人やね」とだけ呟いたのです。
とあるから漏れは業=すごい技とか力でなく、すごいカルマを背負った人って理解したんだけど。
自爆霊とかそんなん。

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 04:24
軍人コスプレのおじさんを実際見たのかもしれないけど、
その晩見た怖い夢とごっちゃになってるとか。
弟は小さくてさらに記憶がヘンになってるだろうし。

449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 04:26
子供の頃近所の公園(三大公園のひとつ)に
ハーモニカ吹きの傷痍軍人さんがいた。
道端で吹いているわけだが
すごい技を持っていたぞ。

450 : :04/03/15 04:30
戦争で腕無くしたおじさんとかは近所にいたけど、
さすがに軍服は来てないなあ。
今でも軍服(国民服)っぽいものって売ってるの?
あとゲートルとかも。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 06:13
明け方、壁にかけた鏡を見つめ続ける。
電気は消して、自然光を取り入れるようにする。
辛抱強く見つめていると、時間の経過にしたがって
光で自分の顔がはっきりしてくる。
すると、一瞬だが自分の顔が見知らぬ他人の顔に見える。
これは昼間やっても同様の感覚に陥るのだが
明け方にこれをやると、特に違和感が強い。
じ〜っと虚ろにこちらを見つめるその顔が
ひどく恐ろしい。他人の顔に見えたとき、鳥肌がたち
背筋が凍る。「誰だ」と心の中で反射的に問い詰めるが
薄暗い部屋の中で、鏡の人物は無表情で見つめ返すだけだ。

452 :ケンシロウ:04/03/15 06:49
おまえ求め さまよう心 今熱く燃えている
全て溶かし無残に飛び散るはずさ

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 07:06
怖い話ではないのですが・・・

高校時代、友人の部屋に遊びに行ったとき、壁際に画鋲が刺さった
ままの写真(か、なにか)が裏向きに床に落ちていました
つまり壁に刺してあった写真が(土壁なので)自然に落ちたのだろう
と思っていたら、そうではないと。友人の話では、先に画鋲がポロッと
落ちて、その後写真がひらひらと落ちてきて、元の穴にスポっと刺さった
というのです。
めったにないものを見たからそのままにしてあるという話でした。

ホールインワンよりすごいかも

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 08:02
>>453
面白い!その話も友人も。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 08:32
投稿が勝手に出版されていた!
  『恐怖2ちゃんねる 電網百物語』という本が、カレーマニア氏著作で出版、

それは2ちゃんねるの全体に投稿された、恐怖にまつわる投稿を本人の許可なく
集めたものでした。 今、その事でオカルト板が揉めております。

 法学板の住人が、「著作権を違反の可能性が極めて高く、投稿者がないがしろに
されており、しかも何の連絡もなく知らぬ間に出版されていた点で、
極めて悪質である」との見解がありました。 

 今日は祭りのヨカーンだそうです! 

「恐怖2ちゃんねる 電網百物語」スレ
 http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078658400/l50

参考、本人HP:http://www.currymania.info/

ただ騒ぎたい方、祭りに餓えてる方、自分の投稿がいつのまにか出版されてる事に
怒りを覚える方、おいでませ。



456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 09:12
尻からブレストファイアー!
ダメージ2500

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 12:55
自分的には動物の持ってる本能だとおもうんだけど
ちょっと先のことがわかったりする
ある日知り合いが携帯で話しをしているのをみて
もう若くないんだから,昔みたいに夜中に待ち合わせをして
ドライブとかするの止めて欲しいなぁって思った。
そしたらその人その時約束してたドライブで事故っちゃッた
顔面からフロントガラスにつっこんで、顔面陥没。
脳には障害残らないのかな?ってすごい心配していた

458 :457:04/03/15 13:06
つづき
でも友達ってより、知り合いって感じの仲だからその後の経過を知りえなかった。
すこしずつわかったことは、顔面の陥没を直すために
頭蓋骨を切開して,脳を取り出して(?できるの?そんなこと)
頭蓋骨の中から陥没を直す治療をするってこと。
その話しを聞いてますます、あの時余計な一言だけど声をかけておけば良かった
という思いが増していった。
日々彼はどうなるんだろうと心配していたある日,仕事に向かう途中
聞きなれない鳥の声を聞いた。
今思えばあの特徴からしてひばりの声だったんだろうけど
なにか話しかけているみたいな声に聞こえた。
なんだろ?話しかけてるみたいだなと思った瞬間,入院している彼のことが
頭に浮かんだ。
自分でも不思議に思いながら仕事にいくと、すぐに彼が障害ものこらず
元気になっているという話をきくことになった。
まさかなぁ、鳥が知らせるわけないよなと半電波な自分をうたがってた。
続く

459 :457:04/03/15 13:16
それからまた数週間後
再び通勤途中に特徴的な鳥の声が耳に入ってきた
やはりそれも,何か言っているような,変わった声だった。
この前はなんだかタイミングが合っちゃったけど、まさか今度も?
なんて半分どころか電波丸出しで考えながら仕事場についたら
まさかの彼の復活の日だった。
顔面はまだ腫れていたけど「傷もそのうちなくなるんだよ」と
ぎざぎざの頭蓋骨の切開痕もそんままに。

鳥が特別好きとか、自分からすすんで飼ってたということもないのに
本当に不思議なことでした。まあ、あれ以来ひばりがないて=しゃべってるのを
みるとビビるようになっちゃったけどさ。

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 14:11
美少女はデフォルトで鳥とお話が出来る。

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 16:46
白いワンピースが似合う私。
思い出の中では草原の中を笑いながら走っちゃったりする私。
悪役がいたりすると速攻で誘拐されちゃう私。

ああ、それなのに鳥とお話できないばっかりに、美少女と呼んでもらえない・・・。
憎い、鳥共が憎い。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 20:17
(´−`).。oO(まあ、あれだ・・・鳥さんと仲良くしとかないと・・・赤ちゃんとか・・・ねぇ?

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 21:12
鳥で思い出したけどさ、・・・

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

やっぱ、いいや。

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 21:35
>>463
途中で言うのやめるのかよ!
その、思い出したものがどんなものか気になるよ!

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 22:25
鳥頭なんだよ。

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 22:39
>>465
西原好きなんだね。

467 :457:04/03/16 01:00
>460デフォルテって何ですか?
>461残念ながら、少女でも美でもないんだ,私
?465鳥頭ってなんでしょう?

とりあえず、非難されなくてよかったと、ほっとしてます

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 01:00
むわぁ−かせて!

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 01:02
今日夕方神社に行ってました。
神殿を見ていると、こめかみの辺り(俗にいう第三の目?)が
ゾクゾクしていました。落ち着いた良い感じがしました。
なんか不思議だったよ。

ちょうどこめかみの当たりに指を近づけた感覚のゾクゾク感を
相当強くした感じだったな。

神社ってやっぱり落ち着いたところなんだなと今日思ったけど。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 02:06
もやすみ記念パピコ。
>>467
デフォルト=default(あってるよな???)
辞書ひいた事はないけど、「初期状態」とか「基本」「基本だろ」くらいに使われる。
この場合直訳すれば「美少女は基本的に鳥と話ができるってこった、なぁブラザー!」「おぅ兄弟、その通りだ!今日もいい筋肉だな!」
という意味になります。ね、460さん?
ではもやすみマサイ・・・

471 :Gちゃん:04/03/16 03:34
>>469
野暮なレスで大変恐縮なのぢゃが、
俗にいう第三の目は眉間と申す。
眉と眉の間ぢゃな。

こめかみは目尻より斜め上(外側)に向かった処。
奥歯をかみしめるとピクピクと動く処のことをいふ。
ポンチ絵などで青筋を立てるのが此処ぢゃ。

それとな、神社でも神をまつる場所を神殿とはあまり呼ばぬ。
拝殿と申すのがふつうのいひかたぢゃな。


472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 08:05
>>468
先輩のソレは頼りになりません。

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 08:49
該当スレッドがDAT落ちしたようなのでこちらに書かせていただきます。

江戸浅草諏訪町の商人、大増屋十右エ門の娘でおきく、年は16歳だった。
ある春の日、おきくは上野の山に花見に行く途中、上野山下あたりで美少年に出会い
一目ぼれしてすっかり思いつめ、いわゆる恋のやまいがもとで病患になり
明暦元年(1655)正月16日にとうとう死亡してしまった。
上野へ花見にいくとき着てでかけた紫縮緬(ちりめん)の振り袖は、おきくが生前とても
お気に入りだったものなので、親はその振り袖を棺おけにかけて本郷丸山の本妙寺に埋葬した。

さて、本郷元町の鞠屋吉兵衛という商人に、お花という16歳になる娘がいた。
お花はあるとき、近所の古着屋に紫縮緬の振り袖があるのを見て欲しくてたまらず
親にせがんで買ってもらうと、喜んで着ているうちにほどなく病気になって
明暦2年(1656)正月16日についに死亡してしまった。
親は泣く泣く、かの紫縮緬の振り袖を棺おけのうえにかけて、これも本妙寺に葬送した。

ちょうどこの日はおきくの一周忌に当たるので、おきくの両親はそろって墓参りに来ていた。
ところが自分の娘と同年になる娘の葬儀があると聞いて不憫に思い、そっと本堂に入ってみると
棺おけの上にかけてある振り袖がおきくのものとそっくりであるのを不思議に思いながら
その日はそのまま帰宅した。



474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 08:49
次に中橋の伊勢屋五兵衛という質屋におたつというやはり16歳になる娘がいて
自分の家の質流れの紫縮緬の振り袖が妙に欲しくてたまらず、親にねだって自分のものにした。
しかるにほどなくおたつも病気になって、明暦3年(1657)正月16日にとうとう死んでしまった。
この場合も親がおたつの棺おけの上に紫縮緬の振り袖をかけて、丸山本妙寺に埋葬した。

当日はおきくの三回忌、お花の一周忌で、両家とも寺参りに来合わせていて
たまたまおたつの葬式に出会い、いずれも同じ16歳で娘を亡くしたということと、同月同日
同じ寺という因縁を嘆いて、ともに回向(お参り)しようと両家の夫婦そろって、本堂に入ったところ
棺おけの上にかけてある紫縮緬の振り袖が互いに見覚えがあるものなので
三家ともども語り合って、奇しき縁、不思議のめぐり合わせを恐ろしく思い、相談した結果
施餓鬼(供養)をしてかの振り袖を焼き捨てようということになった。

そうして、その日を明暦3年(1657年)正月18日と決め、本妙寺の本堂前に、和尚はじめ寺僧が
集まって、法華経を読経しながらかの振り袖を火中に投げ入れたところ、突然突風が吹き
火のついた振り袖は空中高く舞い上がり、本堂の箱棟に火が燃え移って、折からの激しい北西の
季節風に吹きあおられ、火災はたちまち延焼して、ついには江戸市中を焼き払う大火となった。

江戸3大大火のひとつ、「明暦振り袖火事」の由来でした。


475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 09:37
>>473
おもしろいな
こうゆう話好き

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 10:16
>>470
ぴったんこカンカン。
さらに訳すと「美少女は素で鳥と話せるんだゴルァ!!!」になりまつ。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 10:35
今、友人に借りたエロビ見てますが、
どう考えても『ホモビデオ』なんです。
僕の側に置いたティッシュとごみ箱が哀愁を感じさせます。

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 11:38
オカ板でもあ〜るは基礎知識なのか?

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 13:19
別スレから移してきました。
魂が入れ替わってしまう…というような?体験をしました。

高校の卒業式前と後で、まったく性格が変わってしまい
3ヶ月の間に体重が20kgも増えてしまいました。
顔つきもどんどん変っていって(特に目)
自分でもビビるほどの変り様でした。毎朝、鏡の自分が他人のようでした。

体型だけならいいんですけど、一番怖いのは
卒業式前の記憶がどんどん薄れていっていること。
まだ5年も前じゃないのに、ヘタすると同級生の名前や顔がわからなくなっている。
当時の写真を見ても、覚えのないものばかりで実感が薄いんです。
魂が入れ替わってしまうって、こんな感じなのかな…(泣)
それとも単なる病気??

480 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 13:44
今月の21日日曜日は第三日曜日?第四日曜日?

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 13:57
魂が入れ替わっているなら今この文章を書いたのは誰だ?
単にゴロゴロヒキコモリをしているから現実逃避しているだけだろw
性格は違うと言い張るなら親・兄弟に聞いてみろ。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 14:17
2年ほど前に、夜に部屋で本を読んでると、2階の窓を何度も叩く音がした。
何事だと思ってカーテンを開けてみると、そこに顔がおじさんのカラスがいた。
おじさんカラスは目が合うと、やたら可愛い声で、「うわーーーー」と行って飛び去っていった。
その日から俺は人面犬を信じるようになった。

483 :457:04/03/16 14:53
。>470>476
サンクス

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 15:05
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/16 17:25
ご存知でしょうか?オカ板の投稿が本になって出版されています。
『恐怖2ちゃんねる 電網百物語』
編集人カレーマニア氏の発言が元でちょっとした祭りになっていますが、
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079386809/
その中で発行人深水氏の気になる発言も出てきています。

138 134 sage 04/03/16 13:53
もし自分のが載っていて、自分が書いたと証明できたら、印税は要求できるのかな?
可能ですか?>深水氏

146 ふかみん ◆O6dempau.2 info@chbox.com New! 04/03/16 14:01
>>138
些少ですが準備してますですよ。

ただ、そもそも著作権者に無断で出版すること自体に問題があるという
指摘もあります。

223 法学板から出張 New! 04/03/16 14:46
実際問題として、投稿者が集まって訴訟をおこせば出版差し止めと
賠償が認められる可能性は高いので法的に問題がないとは言えない
と思います。

ちょっと立ち読みしてみて、あなたが投稿した話がないかご確認あれ。
あったら印税をもらうも良し、裁判してみるも良し。
↑のスレにも是非お越しください。

486 :470:04/03/16 22:13
>>476
サンキュー、ブラザー!
もっと訳すと「美少女isトークto鳥ontheKANOU」となります。なりません。
つまりあたし、眠いんです。

あと忘れてた、鳥頭って忘れっぽい人の事なのよ。
とりさんは3歩歩くとものを忘れちゃうんだって。
あと、あ〜るは知ってるけどこれはあ〜る知らなくても割と普通の(?)豆知識よ〜。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 01:31
KANOUってなんだろう?

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 05:43
可能じゃないの?化膿かも。叶姉妹ではなさげ。

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 07:31
駅サイト

Beautiful girl can speak to birds by default.

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 10:38
ON THE・・・・

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 11:56
このスレ自分的にオカ板で一番怖いです。
まとめサイトの作品選読破した日は軽く不眠症になりまつた。

それはそうと全然怖くないんですけど聞いてください。
親友と教室でダラダラ喋ってるときに、ちょっと前に流行った
「きのこ、のーこーのこげんきのこ♪」の歌の中盤でシャウトする部分「きのこクッキングー!」を
何故か言いたくなって、前後の話とは何の脈絡も無く
「きのこクッキングーーー♪♪」
と大声で叫んだんです。
そしたらなんと、親友も全く同じタイミングで「きのこクッキングーーー♪♪」と叫んでいました。
0.1秒のズレもなく。
お互い2秒くらい固まった後、「うぉぉ!!ありえねぇー!!」とパニックになりました。
何の打ち合わせも無かったのに、こんなことってどのくらいの確立なんですかねー。
はい不可思議。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 12:01
つまんね

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 12:17
学生の話ってどういうわけかいつもつまんないんだよね
なんでかな

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 12:53
文句言うんだったらお前がなんかネタ出せよ。

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 15:05
>>491
ハゲワラw
たまに同時に同じ事口走る時あるよね。
大した事ないんだけどその瞬間はビクーリして面白い。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 15:08
父に起こった話なのですが、うちでは犬を飼っていて、
毎朝父が散歩に連れて行っていました。
その日も散歩に行こうと着替えて、靴下を履いたら靴下の中で感触が。
足を取り出して靴下の中をみたら、ウ○コが入っていました。


497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 15:32
またわかりやすい奴だな…

498 :496:04/03/17 15:36
犬は外で飼っていたし、家族でも靴下にウンコ入れたという人はいませんでした。
誰かが寝ぼけていれたのであろうか。。。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 16:05
ハゲワラw

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 17:45
エニグマってグループの神秘的な音楽は好きですか?

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/17 20:17
>>500
『Masters Of Chant Chapter V』はウケたっす。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 20:22
(;´Д`)ゴメンGregorianだった逝ってくる…。


503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 20:46
マーフィーの法則って何ですか?

504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 22:05
もこがくるか?と思うと、必ずもこが現れる、って法則

505 :もこ:04/03/17 22:26
もこだよー。

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 23:13
>505
市ね

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 23:33
Enigma 大好きだよー。
sadnessにはやられますた。知らない人多いんだろうな〜。

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 00:10
いったん木綿をまじで見たことがある

509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 00:16
深夜に家で横になってウトウトしていたら、耳元でパーン!
って凄い音がして飛び起きたのですが、家族はだれもその音を聞いていないと言っています。友人に話したらラップ音では?と言われたのですが、間違いないでしょうか? もしそうだとしたらラップ音のことをもっと詳しく知りたいです。ご教示くださいませ。

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 00:20
>>258
生き埋めですよ。いちいち絞め殺してもいないかわいそう

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 00:52
ザワールド的な経験って聞いてて面白い。
いくらなんでも過去に戻ったり未来に行ったりって話はないのかな?

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 01:03
今日変なことがあった
学生時代に作った時計があるんだけど、エアガンの的とかにしてとっくにぶっ壊れたのね
それがなんか急にピピピって目覚ましが鳴り出すのよ
でもすぐ止んだんだけど、後向いたらまた鳴り出してさ
で、調べたら止まって後向いたらまた鳴るの
しかも壊れてた針まで動きはじめる始末
気味悪くなったから配線とか全部ぶちぎったら流石に動かなくなったけど
なんなんだこれ?

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 01:07
うんこから屁が出たの見たよ

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 01:10
>>509
俺もそれは時々あるけど、まず間違いなく寝ぼけてただけだよ。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 10:35
普通のおばさんに普通に道聞いたら、最後に
「それが一つ目の条件?」って言われた。条件て何DA

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 15:02
あまり怖い話では無いので恐縮ですが・・・

私がまだ学生だった頃。
ベータとVHSが主導権の取り合いを行い、やっと20万円切るVTRが発売されだした。
それでも、高くて我等貧乏学生では、何ヶ月もバイトして金貯めてやっと買えるそんな代物だった頃。
VTRを持ってるだけで友人達に威張れた頃。テープが1本1,000円以上していた頃。
そんな時代のお話です。

その日、お金に余裕が在ったので酒でも飲もうと友人達が住む寮に酒持って遊びに行きました。
友人Aの部屋で夕方から飲み始め、酒も進んできた頃、一緒に飲んでた友人Bが
「今夜どうしても撮りたい番組があるから、ちょっと一眠りしてくるわ。」と言ったので
「はいな」「起こさんぞ!自分で起きろよ」と我等の反応。
そんな会話を後に友人Bは一人自室に戻りました。
我々は気にもせずその後も飲み続けてました。
こ1時間経った頃でしょうか。見るとはなしにTVを見てると
「これ、Bが撮るって言ってた番組じゃないか?」
「あいつ、起きたのかね?」「さぁ?」「タイマー位はセットしてるんじゃない?」
そんな会話をしながら酒宴は続きます。
その番組も終わり、エンディングタイトルが流れて時、いきなり扉が開きました。
見ると友人B・・・・
B「誰か、今の番組撮ってない?」
「撮ってない。」「今、見た」「ビデオ無い。」
B「そうか・・・」
Bはちょっと寝るつもりが、起きたらこの時間になっていたそうです。
CMカットする予定だったのでタイマーもセットしてなかったらしい。


517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 15:03
<516の続き>
Bがあまりにしょげてるので、友人Cと私がBを励ましながらBの部屋にむかいました。
部屋に入ると、さっきまで寝てた様子がありあり。
B「本当はこのテープに撮るつもりだったんだよな・・・」
と言いながら棚からテープを取り出します。
C「間違って撮れて無いか?」
冗談半分で言ったところBはその気になってテープをVTRに挿入。
再生ボタンを押すと・・・
撮れてました・・・先ほどまでやってた番組・・・
3人で確認したところ、CMカットされて・・・
エンディングタイトル(!)が終わった所で唐突に録画が終わってました・・・
C「なんだ、撮ってたんじゃないか。」
B「いや、起きた記憶は無いのだが?」
私「寝ぼけて撮ってたんじゃないか?」
B「・・・・そうかも・・・?」
ちょっと、不明な点が残りますが、まぁ寝ぼけて撮ってたって事で話は落ち着きました。
気を取り直してBが
B「こっちは先週やった番組だけど、結構面白かった。ちょっと見てけ。」
と言い、別のテープと入れ替え再生ボタンを押した所

・・・先ほどまでやってた番組がそのテープにも撮られてました。

ちなみに、BはVTR1台しか持ってませんし、それ以降、このような現象は発生してません。
仲間内ではVTRの中のこびとさんがあわて者だったって事になりました。


518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 18:52
>>517
こびとさんグッジョブ

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 21:51
>>517
VTRの中の人も(ry

ネタかもしれないけどエニグマ的な話

有効期限が切れました。
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079010542/l50



520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 01:06
的場講じ

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 01:29
う〜んと、保育園併設の職場に居たのね
で、彼女になりかけみたいな子がいて
漏れが、別の子と付き合うかもって話しに
なった時、夜寝てたら、ギシギシって足音がすんの
で、俺の部屋の戸がすーっとあくのよ
そこで漏れは目を覚ますんだけど
寝るとまたギシギシってやって来てすーっと
戸が開く、三度目には入って来ちゃってさ
すーって布団持ち上がって何か漏れの
ティムポ噛み始めるのよ、特に危険は感じない位に
で、別の部屋に逝って寝たらもう、来なかったんだけどね
次の日あのギシギシゆう音ってどっかで聞いたな〜って
考えてたんだけど、仕事で保育園の方に逝く用事があって
逝ってみると、保育園の廊下は夕べと全く同じおとでギシギシって
いってた。
その後も何度か、漏れが別の子と付き合うみたいな話になると
金縛りみたいのとか、ラップ音みたいのがしたりしてたんだが
それって、その子の生霊だったのかなって思うわけだが
どうなんでしょう?エロイ人

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 04:43
エニグマのスレって何処にあるの?
いや、音楽のアーティストの方じゃ無いって。
エニグマ的な話が詰ったスレの方だって。
え?わかった?うん、そうそうそう。
暗号的な話だって。うん、検索かけてもヒットしないの。
あ、そう御免ねー。毎回、毎回、教えて貰っちゃて。
ンで何処だって?



523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 04:50
522さん、聴こえますかー。
それはここですよーここ。
分かりますかー?あなたがいる所ですよー。
あなたはもう見つけているんですよー。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 05:05
オナラしたら三センチ空中に浮かんだ!
定規ではかったから間違いないよ!

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 11:00
おならに備えて定規スタンバイなのかおまいわ

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 11:54
大昔に牛の屁で火が引火して牛小屋が爆発した事件があったがな。

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 18:57
>>526
何かがずれてるぞ、お前・・・

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 19:44
┏━━━┓
┃エニグマスレ
┗━┳━┛
( ̄(エニ) ̄)ノ


529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/20 18:19
残業で同僚と二人、ike袋駅までの近道をする為
駅から2〜3km位離れている住宅街を早足で歩いて
いました。
歩いていた道は車が一台通れるか通れないかと言う
ような道で、既に終電に近かったと思います。
住宅街を歩いていると、前方に自販機の光が照らし
出されていました。
狭い道でしたが、ガードレールも在りました。
その自販機の光にガードレールが白く浮かび上がって
おり、その自販機の前のガードレールに何かが腰掛けて
いるのが見えました。
近づいてみると、その人は子供位の背丈で手足が妙に
細い老人のような人でした。
顔は後ろ姿だった為に見えませんでしたが。
足柄山の金太郎のような赤い布を身につけ、時代劇で
雨の日に身につける蓑?を着ていました。
変な人と感じた同僚と私はそのまま走るように素通りを
したのですが、気になった私は直ぐに後ろ振り向きました。
が、既に誰もいませんでした。
直線な道なのでたかが数秒で人がいなくなるなんて、と
不思議に思いましたが。
次の日に同僚と前日に見た老人の話をしたのですが、
いったい、あれは何だったんだろうと不思議でなりません。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/20 19:03
>>529
ただの子泣き爺だよ。よくある事だ。

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/20 23:37
>よくある事だ
(w
そんなの本当に居るのかよ

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 03:32
>531  …お前見たこと無いのか? 珍しいな。


533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 03:36
>>529
背中に乗っかかられなくて良かったな

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 04:37
漏れ、他人と話してるとはっとする事がありまつ。

「コイツが話してる所・内容、夢で見たよなー」と

んで、
「これの次あれ言うんだろな。」
と夢で見た内容を思いながら聞いてたら、丸っきり同じ事を…


舗装されてる道を歩いてる時、友人が脇の土手状になった所を駆け上がる。って夢を見て

それと同じ状況になり「コイツ、○○って言った後駆け上がるんだろな」と思ってたら
ばっちり駆け上がった時は、不思議と言うか気持ち悪かったス…

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 08:10
>>508
詳細希望

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 09:44
一反の木綿だろ。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 11:50
>>534
デジャヴュ

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 11:58
>>537
デジャヴュは本人だけが記憶にあると思うものだから、違う。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 12:00
良く嫁

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 13:19
>>510
タイだか韓国だかは生き埋めだったけど
日本は二酸化炭素で窒息死させてから埋めてたよ。

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 13:47
予知夢でしょ。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 14:12
>>521
自意識過剰なだけだと思うな

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 15:18
>>534はデブジャ

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 16:13
>>543
ウワ、つまんねぇー。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 01:28
( ̄(エニ) ̄)ノ ガォー

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 02:23
最近デジャヴ全く見ないんですがどうしてでしょうね?
10年以上見てないよ
以前はよくあったんだけどな

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 02:44
それだけ健康な生活送ってるってこった

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 06:32
>>526
あ、ゴメン。
それ牛じゃなくて、うちの親父。

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 21:23
>>548
おやじのケツにちゃんとフタしとけよ!
おやじを飼うものとして最低限の礼儀だろ!
おなじおやじ飼いとしてマナーなってないヤツみるとほんと恥ずかしいよ…

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 13:13
さっき洗濯物干そうと思って洗濯機の置いてあるところに行ったんだが
なぜか洗濯機のフタが開いていたんだよ
家には俺以外誰もいなかったし、フタを閉め忘れたんだったら洗濯機が動かないハズなのに
ちゃんと洗濯されていたし・・・・・
怖くはないけど不思議。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 18:32
>>550
下着ドロの仕業じゃないのか?

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 19:06
妖精さんの仕業ですな。
あともう少し洗濯機のそばにいくのを遅めたら
干してくれてたかもw

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 20:01
>>552
なるほど、それで全て説明がつくな。


554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 01:24
>>552
世の中、そうそう解明できない謎ってのは無いもんだな。
妖精さんの仕業だったのか。説明はつくが、夢は無いな。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 09:38
Part14の>>329
それ男性蔑視の現れだから
男性差別か?クソ野郎

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 10:03
すんごい遅レスきちゃった

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 12:30
>>555

329 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ [sage] 投稿日: 03/06/23 23:02
昔、なんか変な夢を見た。

なんか自分は、なにもない、真っ白な空間みたいなところにいるのね。
そしたら、学生服の夏服(自分の学校のじゃなかった。)着た男の子?が
なんか、縄跳びしながらこっちくるの。
それで、私の真横を、私をじっと見ながら通り過ぎていくの。
それが、延々と続いていくの。

あ、書くの忘れてたけど、その男の子の顔が異常だった。
どんな風に異常だったか忘れたけど、とにかく異常だった。

↑コレ??
 何処の部分が蔑視にあたるのか、皆目わからん…。
 それと、男性蔑視って言葉、耳慣れない…w

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 13:11
被害妄想厨が1匹混じってるね。春だなぁ

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 13:56
笑った。どんな電波受信したんだよ。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 22:39
どっちかっつーと、男性恐怖症っぽいが

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 22:41
男性蔑視、って確かに珍しいな。
どっちかっていうと、おれなんか女性に蔑視してもらいたい方だから。
どうかおれを蔑んでくれ。唾を吐きかけてくれ。尖ったヒールで踏みつけてくれ。
てなもんですよ。男性蔑視、マンセー。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/25 01:09
夢占いとかそういうのか?

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/25 03:09
>>555が( ̄(エニ) ̄)

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/25 05:20
>>561
女王様紹介してあげようか?

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 00:42
こういう電波受信しちゃった系は、
その直前のレスから皆の目を逸らしたい場合使われるな。

>>555、おまえさては妖精さん隠蔽派 あ なんだやめろなにすrhtjふぁkd

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 08:10
丁度一年ほど前、大学入学までの休みにハワイに旅行にいったときのこと。
初日ホトルル空港にて俺と同い年くらいだと思われる金髪の地元っぽい少女とふと目が合った。
15秒は見詰め合ってたと思う。異国人が珍しいんかなぁと思っていると彼女がニコっとアメリカンスマイルホテル。
俺もつられてニコっとしたが「ハァ。やっぱ外国は日本と違っていいなぁ。。日本ならすぐ目をそらすか、ガン飛ばしになるのに。。」
などと思いつつその場をあとにした。
2日目、街で家族と買い物していた。もう夕方で、行った事ある人はわかるかもしれないけど
なんか細い小道ににぎやかな屋台やみやげやがあって木でできた二階があるとこで買い物をしていた。
そこで空港であったあの少女が椅子に座っていたのだ。あのパーマに筋の通った鼻。間違いない。
彼女も気づいたらしく今度は俺から微笑むと笑みを返してくれた。
3日目、「この〜きなんの木」の木があると聞いてホテルから30分ほどあるいて地元の公園までいった。
するとなんとそこでまた彼女に出会った。彼女は父親っぽい人に呼ばれるとこちらに気づかないで車でいってしまった。
最終日、朝の6時に空港へ向かう予定で朝の4時くらいに目が覚めた。ちょうどよかったので
一人で最後に散歩へでかけた。まだ薄暗い街中を歩き回り、最後に浜へいって海辺を歩いていた。
するとなんと堤防のところに彼女がいたのだ。そのときはマジでびっくりして何か話しかけようとしたのだが
英語2だった俺はまったく言葉が浮かばず、放心して彼女を見ていた。
すると彼女がこちらに気づき、さすがにびっくりしていたが微笑みながら「アロハ」と。
そして俺も一言アロハというと彼女は去っていった。
日本に帰ってきてから俺は激しく後悔したね。「運命の人」を逃した、と。




彼女と別れた10分後に金髪おねーさんに1万で童貞奪われたのはないしょ。



567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 10:57
>>566
ホノルル空港じゃないのか

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 11:29
オカ板に初めて来た者です。超遅レス失礼します
>>39
俺もたまに写真に写らない&その写真を撮った前後の記憶が抜け落ちます。
でも周りの奴の一部の人間だけそれを覚えていて、
何処にいて何をしていたかハッキリ証言するんです…
そうするウチに周りのみんなも思い出すんですが、自分にはなんの事だかさっぱり。
影の薄い人間ではないんですが・・・フラッシュとかで記憶が消えたり食い違ったりするのかなぁ??

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 17:00
子供のころ古かった家の縁側でマンガを読んでいた
(留守番)急に曇ってきて雨が降り始めたので窓の外を
覗いたら縁側の下(窓の外は小さな築山になってたんだが)を
小さな行列が通って行った え〜〜と江戸時代っぽかった。
雷がなってビックリして空を見上げたあと
もう一度確認したらもういなかった。
最近まで忘れてたよ。

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 22:35
>>569
それは、豆つまとか言う奴じゃないかな。

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 22:53
豆つまって京都だっけ?
赤ん坊を寝かせる時、枕元に豆(食べ物)を置いて、
豆つまが赤ん坊に悪さするのを防ぐってやつだよね?
榊原いくえ夫婦が子供連れていった京都の宿で
豆つまらしき小人の行列を見て、すいかを食べて消えたらしい。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 22:58
アル中患者は小さな大名行列を見ますが?

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 23:15
ワタナベトオル幾重夫妻が見たときに食べたのは一語だよ

574 :571:04/03/26 23:38
>>573
スイカじゃなくていちごでしたか。
うろ覚えで書いたもんで。
すいません。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/26 23:44
>571
米粒じゃなかったかな、豆つまがでたら撒くのに用意しとくの
魔よけになるっていうことなら豆もアリだと思うけど
豆=魔滅だし

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:28
どこからお話したらいいのかわかりませんが、
ちんちんに激痛がはしるようになったんです。
ちんちんというのは、そう液体排泄物を放出するものですから
毎日何回かは激痛をさけることができない。

それで、あるとき、でてきたんです。
緑色のヒルみたいなものが。尿道から。
先端がシュモクザメみたいなハンマーヘッドになっていて、
黄色〜茶色っぽいような薄い緑色。
縮むと3センチくらい、延びると20センチから30センチくらいまで
細く長くのびるんです。

こんなものが体の中にいたんですか?
まさか、卵でも産み付けてて、これからもぞろぞろ出て来るんでしょうか。



577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:33
それで、最近は夜3時くらいまで寝られないのに
朝は6時半とか7時に目が覚めるんです。
夕方3時くらいに眠くなって、仕事場でうたた寝してるんだけど。
これって、あの緑色のひもがなにか関係あるんでしょうか?

プラナリアっていうんですか、それがあんなに長くないけどちょっと似てます。
プラナリアとかサナダムシっていうのは、体が真ん中で切れると
それぞれ頭としっぽができて2匹に分裂して復活するそうですね。

あれがちんちんだけじゃなくって、尿道から腎臓にさかのぼって、
血液に卵を生んで、それが脳にいったんでしょうか。
なんだか眠いんです。いつも。

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:36
それはもう駄目かもわからんね

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:36
犬につく寄生虫のフィラリアっていうのは血管で増殖して、
心臓の出口の動脈のところにひっかっかっているらしいですね。
犬を解剖すると、フィラリア感染しているのは
心臓の血管がすごく脹らんでいるからわかるそうです。

自分の血管も、緑のやつがぶら下がっているんでしょうか。
あの緑のやつに体中を食い荒らされていくんでしょうか。
こわいです。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:37
>>575
そうでした、確か豆じゃなくて米粒です。
なにしろ虚覚えなのに、反射的に書き込んでしまったから。
そして何度も出て来てすいません。

子供と関係の深い、もののけの類なんですかね。
小さい大名行列(?)と言うと、なんだか可愛いような気もしますが。
魔避けを置くと言うことは、あまり良いものじゃないのかな。

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:38
マヨ系

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:39
動物病院にいって、ペットが、なんて適当に言って相談すると
フィラリアは注射薬はなくって、飲み薬なんだそうですね。
飲み薬をもらって、飲んだらいいんでしょうか。

でも、それでおしっこの中にあの緑のが
ぞろぞろ出てくるっていうのも怖いです。
どうしたらいいんでしょう。

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 00:50
本当に困ってるならオカ板なんかにゃ書かねーっつー

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 01:34
本当だったら泌尿器科に行け。もっと恥ずかしい病気はいくらでもある _| ̄|○

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 04:29
いまわけのわからないありえないことが起こった。整理できたらカキコする。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 09:39
>>566
今からでも遅くはない。も一回逝け。
そしてばったり会ったら本当に運命の人だ。

587 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 12:46
>>585 ねぇ・・・ まだ?

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 22:15
          ドッカン
                  ☆ゴガギーン
        .______
.        |    |    |
     ∩∩  |  S  | B  |  ∩∩
     | | | |  |    |    |  | | | |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (  ,,)  |     |    | (・x・ )< おらっ!出てこい>>585
   /  つ━━"....ロ|ロ   . | l   |U \___________
 〜(  /   |    |    |⊂_ |〜
   し'∪  └──┴──┘  ∪


589 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 01:38
たぶんわけが解ったんだろうよ。

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 07:59
585は俺が喰っちまったからもう来ませよ。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 14:53
>569
>571
ちんちんこばかま 
を、思い出した。

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 15:18
>>591
 ちんこばかうま って読んじゃった

593 :◆ldIBuAcZTY :04/03/28 15:39
>>591
ちいちい小袴ですな。
爪楊枝の付喪神だそうです。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 20:40
>>576
「ハンマーヘッドみたいな頭」って何か記憶にあったんで、図鑑で調べて
「コウガイビル」でググってみますた。
http://www.asahi-net.or.jp/~za9k-hnmr/jpg/bkgbhom2.jpg

「陸生プラナリア」とも言える生き物だそうで、それとの連関性を言ってる点
>>577)から見て、この生物を念頭に置いたネタ?って気がしなくもない。
各人ググってもらえば解ると思うが、寄生は愚か吸血もしない「ヒル」らしい。

595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 22:20
>>425
亀レスでスマソですが。
私はその現象が、毎日の眠りに入る状態です。
いろんな声が聴こえてきたら「あ。寝れる」って感じです。
そんな人少ないんですかね?

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 22:35
>>595
ああ、俺は見たことも無い人の顔が、閉じた瞼にゆっくりフラッシュする。
そうすると「よし、オネムだな。」って思う。

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 23:18
夢の話とか寝ぼけた話でもいい?
別にその後何かあったわけじゃないけど。


598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/28 23:48
夢の話は勘弁してください

599 :597:04/03/29 00:04
>>598
そっかぁ、けっこう不思議な感じの夢だったんだけどなぁ。
金縛りになって何者かを見た とか この世でない世界につれてかれそうになった とか。

夢だったはずだけど、その時の感じはけっこうリアルだったんだぁ。
ま、たぶん体は寝てたけど脳が起きてたからだろうね。

あ、ちょびっと書いちゃった。ゴメソ


600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/29 03:49
>>599
氏ね

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/29 04:41
夢スレあるからそっちに書いて

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/29 09:20
俺、美少女フィギア集めるのが趣味なんだけどさぁ最近なんか人形のようすがおかしいんだよね。


603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/29 10:47
>>602
大丈夫だよ、君の様子のほうが世間的にはおかしいと思われてるから。



604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/29 21:52
>>1 スレ立て乙!

605 :1:04/03/29 21:54
>>604
おうっ、ありがとよ!

606 :595:04/03/29 22:40
>>596
それも有りますね。
でも知り合いでも無い人の顔で、
嫌な顔や何だかよく解らない(人?)が浮かぶと
今の何だろ???って余計に眠れなくなります。

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/30 16:16
幽体離脱の直前って耳鳴りがするそうです。

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/30 18:09
保護ーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/30 22:48
今日、通勤途中道路にバナナが落ちていた。
気にしないでそのまま通りすぎたが、
忘れ物をした事に気がつき
戻って先程のバナナが落ちていた道に戻った。
そこで自動車が追突事故を起こしていた。
まさか・・・

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/30 23:09
道路にバナナの皮を捨てる行為は道路交通法第76条によって禁じられてる非常に危険な行為です。
去年一年間で43人もの重軽傷者が出ているので注意が必要です。

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 00:24
>>610
マジ?
ネタかとも思ったが面倒なんでググってない

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 00:24
バナナはおやつに入ります か?

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 01:52
バナナはお○○○に入ります か?

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 02:09
おかると?

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 05:35
勘平。

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 08:18
バナナはおじさんに入ります か?

入るの?

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 09:33
>>616 入るよ。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 13:48
『下男』の都市伝説ってあるじゃん。
よく、インチキ臭いライターがそういう事件はなかったという奴。

インターネットが一般的になるよりずっと前なんだけど
日テレ系だと思うから、日テレか、読売テレビ制作で
紳助司会の特番でおもしろ三面記事みたいな奴があって
そこで紹介されたんだけどなー下男の原型。
誰か覚えてないかな…。

それと映画のブレードランナーで、最初の公開時から
「ユニーコーンの映像入り」のバージョンがあったんだが…
新宿ミラノだったと思うが。誰か覚えてないかなぁ。
映画板だと頭でっかちな厨房がギャーギャー騒ぐから聞けもしないだが。

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 14:51
下男の話なんてインターネットどころかパソコン通信だとかが
流行り出す前からあったよ

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 14:59
まぁ やらしい

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 15:06
下男って原型はアメーリカじゃろ?

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 15:11
>>618
それさあ、昔どころかずいぶん最近じゃないの?
1-2年前くらいにそういう番組見たけど
インターネットはもちろん2ちゃんも当然あったし
実況はしてないから反応知らんけどこりゃあからさまにパクったなあと思ったもんだよ

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 16:13
子供の頃、鏡に向かって激しく瞬きしてみた。
俺的には、激しく瞬きする事で、目をつぶってる自分を
見る事が出来るんじゃないか?と思ったわけだ。
今考えれば、理論的には光よりも早く瞬きできれば可能だが、実際には無理。
当時は結構マジにやってた。 
ある日性懲りも無くまた挑戦してると、相変わらず目を閉じた自分はみれな
かったが、何回目かのインターバルの後(連続で長時間できないので)
再開したところ、明らかにさっきと違う事に気づいた。
誰かが後ろにいる。
びっくりして、振り向くが当然だれもいない。 
気のせいかと思い、瞬き再開すると、また誰かいる。
今度は振り向かずに、鏡越しに後ろを伺うがやはりいない。
???となりつつもまた瞬きすると、やっぱりいる。
どうやら、瞬きしてる時にしか現れないみたいで、怖くなって逃げるように
部屋を出た。 家族に言ってももちろんバカアホ扱いされただけ。
後にも先にも、不思議な体験はこれっきりだな。



624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 16:25
>>618
ブレードランナーで似たようなことを漫画家光原伸が書いてる。
ジャンプコミックス『アウターゾーン』13巻の108ページ。以下要約。

場所は大阪の梅田グランド劇場。封切り初日は「劇場公開版」、
3日目に行ったときは「完全版」だった。

光原自身も謎だから書いたそうな。エニグマだねぇ。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 18:34
母の実家の話。先日母に聞いた。

○男の子

母が小さいころ引っ越して、新居の二階にある自分の部屋で荷物の整理をしていた。
ドアを入って右には本棚、奥にはベッド、左にはピアノ。
ピアノの奥にはすりガラスがあって、さらにその奥には廊下。

整理をしていて、ふと見ると、すりガラスの向こうに服を着た男の子がいる。
しばらく見ていると、なぜか前にすーっと倒れた。
「弟の悪戯だろう」と母は見に行ったが、案の定誰もいない。
母の部屋の奥に弟の部屋があるのだが、そこにも人影は無い。
急に怖くなって急いで一階に駆け下りると、

弟は従兄弟と遊んでいた。



○叩かれる

母が小さいころ寝ていると、突然に頬を叩かれて目が覚めた。
それは「夢」ではなく実際に痛みを感じたらしい。
自分も最近何者かに右の頬に水をかけられて夜中目を覚ました。
冷たくはなかったが、「パラパラパラ!」という、雨のような音と感触があった。





626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 18:36
○着物

自分が産まれて母が実家へ帰省していたある日の夜中、
母は奇妙な音で目を覚ました。
「ズッ、ズッ。」
着物を引きずりるような音。
その音はしばらく自分と母が一緒に寝ている座敷を行ったり来たりしていた。



○視線

自分と母以外誰もいない母の実家で
母がキッチンで粉ミルクを作っていたときのこと、
不意に背中に視線を感じた。
泥棒の類だと嫌なので、勇気を振り絞って振り向いた。
やはり誰も居らず、「可笑しいな」と思っていた。
しばらくして突然例の座敷でミルクを待っている自分が泣き出した。
数秒後にお向かいの家の犬が吠え出す。

実はこれを図にしてみると、家の中を突っきる「道」ができる。

やはり赤ちゃんや犬には何かが見えるのだろうか。


母は嘘をつくような人間ではないのだが、この話をしても誰も信じてくれない。
微妙に板違いスマソ。


627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 19:10
謝るくらいなら書き込むな

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 19:36
>>627
最低

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 22:19
どこが板違いなのやら。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/31 23:30
>>624
みつはらって今なにしてんの?

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 00:51
こないだ友人から聞いた話。
その子の友達Aが別の友人Bと飲んでて、Bは中央線方面の最終に乗って帰ったらしい。
が、Bは途中で居眠りして気が付くと知らない駅(どうやら終点?)に着いてて、
その駅は他に人の気配なんかが無くて、怖くなって携帯からAに電話したそうだ。
B「なんか知らない駅まで来ちゃって、人とか居ないんだけど」
A「始発動くまで待ってればいいじゃん。どこの駅?」
B「うーんと、それがねえ…、あ」
そこでAの携帯から雑音が聞こえて急に電話は切れたらしい。
3年くらい前の話でBは現在も行方不明なんだそうだ。
これ聞いて以来電車で居眠りとか怖くてできん。ネタかも知れないけど。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 01:02
最終痴漢電車に乗っちゃったか

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 06:23
ネタにきまってる。
何故いなくなったBの経緯を詳しく知ってるんだよ。
B「なんか知らない駅まで来ちゃって、人とか居ないんだけど」
A「始発動くまで待ってればいいじゃん。どこの駅?」
B「うーんと、それがねえ…、あ」
これが全通話だろ?

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 10:50
どこかで、

深夜テレビをつけたら、砂嵐の後○○○臨時放送とテロップが出て、
ゴミ焼却場をバックに人々の名前が映し出され、最後に
「今日の犠牲者です それではおやすみなさい」と言って終わった。

という風なのを見ました。これって既出ですか?

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 13:48
>>634
見たことある
http://www.google.com/search?q=%EF%BC%92ch%E3%80%80%E5%87%A6%E7%90%86%E5%A0%B4%E3%82%92%E9%81%A0%E6%99%AF%E3%81%A7%E6%98%A0%E3%81%97%E7%B6%9A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&start=10&sa=N
http://www5d.biglobe.ne.jp/~DD2/netlore5.htm

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 14:20
それなんなの?

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 14:46
洒落怖かTVで見た〜のずっと前の方で初めて見たよそれ
あれのFLASHも作られてたな

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 17:39
あのFLASH怖かったな…

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 19:44
>>631
いくら高尾が田舎だからって。・゚・(ノД`)・゚・。

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 21:44
前回人類最強の男を目指したが挫折してしまった俺は
人類最強になるためにはどうすればよいのか再び考えた
人類最強なのだからどんなこともできる
手始めに全裸にネクタイと靴下のみで玄関を飛び出す
お向かいのおばちゃんがホウキを持って呆然としている
おばちゃんに側転で近づきホウキを奪い取るが人類最強なので気にしない
ホウキをお尻に差込み四つん這いで「北キツネ物語!北キツネ物語!」と絶叫
おばちゃんは全力疾走で逃げどこかに電話している
だがまだまだ最強にはほど遠い
次はロッテンピッテンサッテンと叫びながら繁華街にくり出す
すれ違う通行人は次々と固まっていくが人類最強なので無視
酔っ払ったオッサンの腹肉を鷲掴みにし上下運動させながら
「アブトニック!!アブトニック!!」と絶叫
オッサンはその場で腰を抜かした
確実に人類最強は我が手中
後ろから追ってきた警察官に「アンソニー!会いたかった!」と叫びながら
フライングクロスチョップで突撃
警察官がもんどりうって倒れている間に路地裏に
カバディカバディといいながらフェイドアウト
ダンボールの中にまだ目も開かぬ捨て猫を発見
捨て猫を抱きしめ俺は泣いた


641 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/01 22:16
>>640
68点くらい?

642 :631:04/04/01 22:20
説明不足だったが、BはAに簡単に経緯を説明したらしいよ。
途中で眠っちゃったこととか知らない駅に着いたこととかをね。
大体Aもこの話をしてくれた友人もBが中央線方面に住んでるのは知ってるし。
まあ、ネタならネタでいいんだがな。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 22:59
なら黙って消え去ればいいのに
そういうのを捨てゼリフって言うんだぜ

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/04/01 23:16
友人が小学生の頃、先生から聞いた話、実際に起きた事件を元にしているらしいの
だが、その事件を知っている人がいたら教えて欲しい

詳細を書くと長くなるのでポイントだけ明記しておきます

まず、この事件は必ず二十日に起きます
そして被害者の遺体は必ず両足が切断され、左足は右足の場所におかれ、左足の場所
にはその人のものではない腐った右足がねじ込まれているのです
この事件が起きる夜、多くの人が「キィキィ」という不可解な金属音を耳にしています
その金属音はだんだんと近づき、それとともに「足いるか?」という声が聞こえてくる
そうです
尚、この事件は岐阜県と富山県で起きたようです

何か知っている情報があれば教えてください
ちなみにその友人の先生は実際の新聞記事を見せてくれたそうです

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 00:00
> 実際に起きた事件を元にしている

つまり作り話ってことか

646 :クランツ ◆oEXgg113Pc :04/04/02 00:12
おとといのことです。
帰宅時の混雑した地下鉄車内で、扉の脇に身体を寄せて立っていました。
するとオレの背後(というか尻の後ろ)に座る乗客の携帯が鳴りました。

「もしもし…あ、遅くまでお疲れ様です。すみません、いま電車の中でして。
あと二駅で降りますので、こちらから掛けなおしますので。はい、失礼いたしします…」

耳に届いたその男性の応対は、極めて真っ当なものに聞こえました。
ところが電話を切ったその瞬間、

「ニッセイのおばちゃん今日もまた〜笑顔を運〜ぶふるさとよ〜ふる〜さと〜よぉ〜」
と、朗々とした大声で2度くりかえしました。

声といい聞こえてくる位置といい、先ほどの携帯の男性に間違いありませんでした。
瞬間、車内にさっと緊張が走りましたし、オレはオレで彼の頭の横に向けたままの尻が
なんとも無防備な心持ちになり、混雑の中無理やり身体を半回転すると
そこに座っていたのは、清潔で身なりのきちんとした若いサラリーマンでした。
酒に酔った感じもなく、ルックスも良し。次の駅でオレが降りるまで
静かに携帯でメールを打っていたため人違いかな、とも思いましたが
ひとつ横に座るOLは、彼に訝しげな視線をずっと投げかけていました、、

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 00:28
劇団の人とか若手俳優とか?
新人の頃、人前であがらないように電車の中で色々やらされた芸能人の話もあるし。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 01:33
>>646
おっもしろ〜い!
妙なおかしさがあるね。 でもこういうの好き。
読んでて、情景が浮かんでくるような不思議な面白さだねェ。
あ〜、笑いすぎて腹痛!(笑)ハハハ

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 04:37
私は>>640で死ぬ程笑ってしまった…こんな時間に ハライテェ

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 04:52
私も……フライングクロスチョップの辺で特に。あーあ、笑った笑った。

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 09:33
電車の話で思い出したが
数年前山手線の中で、中年の女性が突然、
「お前が尾行してるのはわかってるんだよ。」と大声で言い出した。
一瞬、キチガイの方が俺に言ってるのかと思って緊張した。よく見ると、
その女性は入り口のバーに寄りかかるように立っていたのだが、
同じ入り口の逆側のバーの側に立っている男に向かって言っていた。

当然、付近の乗客は徐々に移動していく。俺も移動した。
肝心の言われた男性は涼しい顔で我関せず。
女性が電波なら、言われた男性は真っ先に移動すると思うが、
移動しないということは何かしら関係してる人なんだろう。

不思議な光景だった。
勝手な想像だが、女性はやはり少しおかしい人で
その家族が常に監視役の人を雇って見守っているのかなと思った。
女性の身なりはきちんとしていて、わりと裕福そうだったよ。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 10:16
>>651

考えすぎ。俺も電波な女がいたら、ただひたすら無視するね。

653 :柑橘酒 ◆LEMON/SC92 :04/04/02 10:48
たいした事じゃないんだけど、
3歳ぐらいの頃。
夜の8時ぐらい小さい猫の人形で遊んでたら、
猫の片方の目玉が飛んでいったっていう記憶がある。


654 :本人:04/04/02 10:54
おれは以前、ニッセイのおばちゃんと付き合っていたことがある。
おばちゃんといっても30代前半の、若いバツイチ美人系だったが。
彼女から携帯にかかってきたときだけ、自分で歌った「ニッセイのおば
ちゃんの唄」が着ウタとして流れるようにしていた。
付き合っていたときは、まあ、洒落で。
そんなことをネタにして大笑いした。若い二人にはよくあることだ。

でもいろいろあっておれ達は別れてしまった。彼女の浮気が原因だ。
あれから数年、おれはそんな着ウタをセットしてあったこともすっかり
忘れて、日常業務に励んでいた。新しい彼女もできた。
ある日帰宅途中の電車の中で、業務の電話を切ったとたんに鳴り出す
「ニッセイのおばちゃんの唄」!
あ!彼女だ!だけどおれは電話に出ることが出来なかったよ。嫌な思い
出がよみがえったんだ。
きっちり2コーラス聞いたあと、おれは携帯をオフにした。
周りの視線が恥ずかしかったが、必死でMAILを撃つふりをして、自分の
降りる駅を待っていた。

そういうことなんだ。>>646よ、変な気持ちにさせてスマンカッタ。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 11:07
30代前半で 若い二人にはよくあることだ って書けることがすごいや

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 11:49
俺の実家は200年前に建てられただけあって不可解な事が起こることが多い。
5年くらい前の事だが、その夜俺は自分の部屋ではなく客間で勉強していた。
なぜ客間だったかはよく覚えていないがその客間は純和風なつくりで畳敷きに障子、段違い
などがあった。時刻だけははっきりと覚えている。夜12時頃だった。そのとき俺は机
に座っていたのだが、いきなり開けて置いた障子が「ピシャ」と音を立てて閉まった。
その時はさほど気にしていなかったが、今考えてみると客間は離れだし、夜遅くにそんなイタズラを
家族がするとも思えない。ポルターガイストってやつだろうか?

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 12:47
小学校の4年生のころ、左右反対の鏡の世界に迷い込みました。
合宿の時、広い部屋で、目隠しをして歩くゲームをしていた時です。
私が目隠しをして歩き始めてしばらくたったとき、
周りから「もういいい」という感じの声が聞こえました。
ゲームがクリアできない場合目隠しを外されるのですが、
私は、そんなに時間がたっていないのにおかしいと思いました。
そして、目隠しを外された時、「あれ、荷物移し変えたのかな?」と思ったのです。
というのも、外の景色を見たとき、荷物は左側の壁の位置にあったのに、
目隠しを外した時、右側にあったのです。
しかし、観察してみると、壁にかけてあった物なども全て入れ替わっていましたので、
なにか異変起こった事に気がつきました。

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 12:49
>>654
それは自分で吹き込んだチャクゴエだったのか。
よく恥ずかしくなかったなw

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 12:53
>>656
座敷わらし。

660 :657:04/04/02 12:57
鏡の世界に居る時、周りの声は雑音のように聞こえました。
頭はボーっとしていて、ふらつく感じもありました。
もし、このまま治らなかったらどうしようかと思っていましたが、
ある方法で元の世界に戻りました。
目をつむって、回転ジャンプをすると言う方法です。
なぜこんなことを思いついたのかも謎ですが、なんと、数回繰り返すと
元の世界に戻っていました。
周りから見ればおかしな行動に見えたことでしょう・・。

どうやら、私が目隠しをしていた時、実際にはかなり時間がたっていたようです。
しかし、私が感じたのは10秒程度でした。
この時間差は全くの謎です。
そして、雑音、ふらつき。鏡の世界を味わう事はそれ以来ありません。

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 13:04
頭を打ったのね。

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 13:05
>>657
脳の配線がどこかずれたのかな?
なんにしろ治って良かった。

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 14:14
配線は異常なままのようだね。
何を書いてるのだが…

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 14:17
あなたの配線もおかしいんじゃないが?

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 15:14
トゥレット症候群の「汚言症」というものがあるらしい……。
http://www1.odn.ne.jp/~cay17560/contents.html

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 15:33
私もスローモーション体験ありますよ。
中学の頃テニスをしていて調子に乗ってネットを飛び越そうとしたら
足が引っかかって顔面から落下する時にスローに見えました。
手にはラケットとボールをもっていたので手は使えませんでした・・・。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 17:18
グライダー知らない人が生活板にはいたよ。
オカ板よりアホな住人がいる板があるとは思わなかったからおどろいた。

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 17:28
>>595
スミマセン。すれ違いとの意見があるけれど私もそうです。
同じ人が居て安心&びっくり
どこで聞けばいいのかも良くわかりませんが、
こういう人って多いんでしょうか。
頭の中に鮮明に聞こえてくるんですよね。

一応不可解な体験と言うことで、スレにはあっているのではと思い、書き込みました。

669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 17:33
内容はどんなこと話してるんでしょう?楽しい話なのか、それとも悪口なのか。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 17:40
記憶の統合から漏れてるんじゃないかな。気にするほどの事でもないと思うんだけど。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 17:42
全くの日常会話の断片のような感じですよ。
「そのあたりで」 とか「みじかい」とか
まるで、ラジオや、テレビのチューニングに引っかかって聞こえてくるような。
集中すると何か意味を成してくるのが怖いので、
気分転換したりして、そらします。最近は無いので安心。
できるだけ自分の頭を空っぽにして、受信状態wにすると、そうなります。

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 18:12
俺もあるなぁ、そういう寝入りばなの幻聴みたいの。
夜更かしして午前三時位に床に入ると聞こえるよ。
>>671の言う通りラジオのチューニングを無作為に回してるみたいなの。
ストレスとかのせいかなぁと、あまり気にしたことなかったよ。
それが騒がしくて眠れないってこともないので。

あ、書いてて思い出した。
一人暮らしの時、虫歯が痛くってどうにもならず、
頭痛薬5錠くらいをいっぺんに飲んだら頭がフラフラしてきて
痛みは治まったような気がしたんだが
その途端『×××××××っ! ××××っ!』って親父の叫ぶ声が耳元でして、
ドガッ ドコドコドッ ドコンドンドコッ
って無茶苦茶にドラムを叩く音がしたってことがあった。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 18:15
>>671
ほんとにラジオなんじゃない?
歯に詰めた金属の関係でアンテナが出来て、普通の人にも聞こえるって言うし。
671にもどこかにアンテナがあるんだよ。
歯とは限らない。俺の予想では、ぼんのくぼ辺りに。

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 19:22
そういう現象がおきるほど電波状態がいい場所なら
イヤホーンをプラグに差し込んだだけで
電源が入っていないのに音が聞こえてきたりする。
そして聞こえてくるのは一番電波の強い局のみ。

歯の詰め物が原因で聞こえてくるとしたら
なおさらのこと同じ周波数しか聞こえてこないので
とびとびに聞こえてくることはあっても、チューニングサーチをして
ところどころひっかかってくるような聞こえ方はしない。

単純に幻聴だろう。
そんなに不思議なことではない。
それが安心していていいのか、ちゃんと治療しないと後々たいへんなのかは知らないけど。

675 :425:04/04/02 19:59
今更になってしまったけど、意外と体験している人がいるみたいで
少し安心しました。
俺の場合は、徹夜した後とかに多いですが
聞こえ方や、内容などは>>671とほとんど一緒です。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 21:07
>>657
SF作家で数学者でプログラマーのルディ・ラッカーも
そういう体験したと「4次元の冒険」という本で書いてるよ。
彼の場合は、2次元の漫画を反転させるように、3次元の人間を反転
させることは可能だとか、考えていたらなったとか。

幻聴て、たまにあるよな。疲れてるときとか、雑音のあるとことかで。

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 22:51
671です
まぁ、多分幻聴というよりもっと簡単な、
頭の中の語チャ後チャットしたものが、解き放たれて、
そういうのが聞こえるのかな位に思っていました。
生活にも支障はないし、オカルトに持っていくのは
どうかと思ってましたので。425さんのようにただ、同じ人がいたので、
興味深いと思いました。
一度、あんまり突き詰めて、聞こうとしないようにしたほうがいいよとは
忠告されました。聞こえ方からしてラジオとは別のようです。
音楽は聞こえてきませんしw

脳の働きって面白いですね。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 23:55
あ・・私も分かる気がする。
私は、言葉とかよりも、わーわーって感じで声(っていうと怖いけど)みたいな
音みたいなものも聞こえる。
あと、子供の時からなんだけど、部屋を暗くして寝ようとすると、めまいとは違って、
頭の中だけが回ってる感じがするの。一人暮らしの時よくあったなぁ。


679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 07:39
数日前の話です。
色々忙しくて前日寝ることができませんでした。
そんで20時くらいから車に乗って帰り道で居眠り運転w
なんどもうつらうつらしててあぁ〜危ないなぁ〜と…。

そんで地元の大きい交差点のところで結構意識が飛ぶ位に寝てしまったのです。
んで俺は右折待ちの右車線に居て…当然日本は左側通行なので
右車線に居ると言う事はその右には対向車線があるわけです。
そんで信号待ちでホントに眠りにつきそうになってたら窓から白い服を着た人?か塊?が「来い」と言うのです。
なんか男の様な声でしたが人間の声ではない感じ…。
その声でハッと目が覚めてその白い塊は車の後ろの方に歩いて行きました。
まだ信号待ちだったのでサイドミラーと肉眼で後ろを確認しても
道路の真ん中なので当然人が歩いているわけでもなく…。

最初は事故ったのかと思い警備員かなんかに声を掛けられたのかと思っていましたが
俺に声を掛けたのなら当然そのまま歩いて行くはずもなく…。

コレはなんだったんでしょうか?
幻覚&幻聴なのかその交差点で亡くなった方の幽霊か何かなのか…。

駄文な上に長文なのに最後まで読んでいただきありがとうございました。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 14:28
>>679
ズバリ、寝ぼけているのです。

次の方どうぞ。

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 14:40
荒れそう

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 15:05
>>646
それは携帯のメール着信音に違いない。
声はたまたま似ていたんだろう。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 15:23
>>682
もっとおもしろいネタが既に書いてある。
スレ読んでからレスしろ。

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 16:21
>>554
えー、ってことは、30過ぎの童貞さんが?
ほら、30歳過ぎても童貞だと妖精になれるって言うし。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 16:23
じゃぁおれあと4年の辛抱だ

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 17:12
30歳過ぎても童貞だと ×
30歳過ぎて、セックスもオナニーも未経験だと ○
夢精は可らしい。

かなり条件厳しいよ。

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 17:24
じゃぁだめだ 二次予選落ちか・・・

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 22:14
絶対いねーな、そんなやつ。
妖精へのハードルは高い。

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 12:59
あの〜。
それは素人童貞かプロ童貞かの区別あります?

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 13:43
アホか よく嫁 セックス未経験て書いてあるやんw
プロ相手でもセクースはセクースぢゃんか
てゆーかね、そこまで厳しい門をくぐって妖精になって・・・
その先には何があるの?何かいいことあるんかい?

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 15:29
妖精だぞ!
妖精になれるならなりたいじゃん。

妖精にはたぶん煩悩とかないんだよ。
あ〜オマンコしたいなーとか、
こんなブスじゃなくて、もっと可愛い子とやりたいよなんて
妖精は思わない。
煩悩がないということは究極に素晴らしい日々だと思うよ。

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 16:58
ケルト神話なんかに出てくる妖精タンはかなりえげつないぞ。
赤ん坊取り替えちまうとか、願いを叶える代わりに代償を
要求するとか。

…使い方によっては素敵な展開になりそうだな(ドキドキ

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 17:28
妖精になるのなんかよぅせぃ なんつって

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 17:32
ああ、とうとう言ったか・・・

>>693、さようなら

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 17:42
なんだここは!妖精の養成所か!?
即刻このスレの削除を要請する!!
ほれ!早ようせい!
おまいらみたいな未熟な幼生なんか、すぐ夭逝するのがオチだ!

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 18:02
>>695
つまんないよ

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 19:33
>>695
。・゚・(ノД`)・゚・。ヽ(・∀・ )ヨシヨシ


698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 04:07
 90年代のはじめ頃。川崎の宮前平駅を19時−20時ころ降り、東名
方面に向かう。ふと空を見上げると、モスグーリーンのレーザー光線のよ
うな強力な光が空の端から端まで貫いている。
 東名料金所横の高台に来て確かめると、北の方向が発信源。さらに見晴
らしのいいところに移動中に光線は消えた。
 この間20分程度。空一面を貫通するほどの、あんな強い光線は見たこ
とないし、なんの目的かもわからない。翌日の新聞に記事はなかった。
20分近くも見続けてから錯覚ではありえない。あれだけはっきり空に見え
ていたのだから、観測している機関は絶対に気がついたはず。
 いったいなんだったのか。いまだに気になる。だれか教えて!


699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 04:23
まさに今、窓を開けたら、飛行機のような光の点滅が飛行機雲らしきものをひきながら
放物線を描くように急角度で急降下していっただんだけど…
飛行機ってこんな動きする?

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 04:28
もしかしたらライダー実験(レーザー光線のレーダー)のやつかも。
去年か一昨年に話題になった記憶がある。
あの時も緑色の光線だったし。

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 04:35
>>700
微妙に点滅してたんだよね
んでもって飛行機雲(?)
最初に見たときの5分後ぐらいには、もうだいぶ下の方に下降していた

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 04:41
すまぬ。>>700>>698へのレスだった。
>>699のはわからん。自衛隊か米軍のDQNパイロットが遊んでたのかな。

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 04:53
>>700
ライダー実験、検索してみると
「宇宙開発事業団」が90年より実験とある。
発信源の宮前平北方面には、ちょうど三鷹の「国立天文台」。
その画像が発見できないので、確実ではないが、かなり濃厚。
ありがとう、もうちょっと調べてみます。

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 09:20
それ、ぶっちゃけ俺の精子。
元気良すぎて、空飛んじゃったのよねー

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 16:24
>>704
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )ヒソ

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/05 22:13
過去スレで大阪の方の怪しい男女二人組の話があったが
泉の広場とかってところのヤツ
アレなんだったの?ネタ?



707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 00:18
>706
あー、あったねー。
専用の別スレとか立ってたなー
結局、何だったんだろうね?

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 08:39 ID:frqJP7d5
チンポー

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 08:55 ID:66A+mCyg
ぅややややぁぁぁああああああああ
IDが出てるやんけ!!!
自演が出来ねぇぇぇ

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 12:05 ID:gSwIv6oM
わーい!IDだ!IDだ!

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 14:44 ID:SW7nSr+s
ひまー

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 15:17 ID:flhHk7YY
さっきさ、うちのメスネコが人間になったんだ。
本当だよ。びっくりしてデジカメ撮るの忘れてたけど。


713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 23:01 ID:oCVH4Bgw
>>706
専用スレがあってそれなりに盛り上がったけど、2スレ目までは行かなかったんじゃないかな?

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 23:17 ID:hvAfd6Fi
>>712
君の猫って、もしかして『セーラールナ』かな?

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/06 23:36 ID:VOVXSfuw
>>714
それを言うならDCの頼子だろ

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/07 01:03 ID:66rSNzVF
自作自演ENE

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 12:17 ID:snZAtE5A
母さんが俺の部屋を掃除したらしくてさ机の上からベッドのしたまで綺麗になってんだわ。

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 12:18 ID:snZAtE5A
それなのに隠してあったエロフィギアとエロ本の位置だけ微塵もうごいてないの。不可解だなぁ。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 13:47 ID:bXQuzHwl
エロ本で動揺するおかんって鬱陶しいよね。
少なくとも子供つくるようなことしてるくせに、ガタガタ騒ぐなっての。

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 14:02 ID:b3PyTEt9
親のアンアンギシギシ見せられる位ならガタガタ騒がれる方がましだ。

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 16:49 ID:CSNTM5+Y
見せられて動揺するぐらいなら色気つくな、ガキ。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 16:59 ID:iCYlS3eH
エロ本見られた位で訳の分からん事口走ってんなよ。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 17:27 ID:TraDrFve
おならで空が飛べません

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 17:51 ID:HJLBXthr
修行が足らん!

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 18:26 ID:QcMN83Lw
あれっ タケコプター持ってないの?

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 18:41 ID:jle8O/0n
タケコプターは全体重が首に掛かるからダメ。
痛くて捨てた。

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 19:30 ID:HJLBXthr
タケコプターなら、
ここを見れ!

http://life3.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1080578267/l50

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 19:59 ID:RLYOosAg
>>726
尻に装着しろ、尻に。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 20:22 ID:jle8O/0n
>>728
それじゃ腰に負担が掛かるだろうが!

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 21:15 ID:2HmoTTzW
ヘリコプターでいいじゃないか。

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 22:01 ID:xAdTUbg/
ヘリコプターは場所をとるからねぇ。
いくら地価が下がったっていったって

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 22:22 ID:TsEwBwjp
寝る前に目を瞑ると、頭の中で騒音が響いて狂いかけました。
消防高学年の頃、日々にその騒音(ノイズ?)が大きくなり
最後はお祭りのお囃子のような音が脳内で響きつづける。
目を開けば止まるけど、瞑ると再開。
自然に治ったけど、あのまま続いたらやばかった。
似た症状の話を聞いて、ちょっと思い出した。

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 23:25 ID:o3j3soN0
1から全部読んできて、全部読み終わったので閉じた瞬間、
パソコンがフリーズしてしまいました…
偶然かもしれないけどなんかイヤ〜な感じ…。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 00:16 ID:aI77CKI3
>>732
意識しすぎて返って意識いちゃうってことだろうね。

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 00:22 ID:QvXz+4AS
小便で空が飛べません

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 00:34 ID:aI77CKI3
>>735
膣圧が足りん!

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 00:43 ID:tmvd+Prl
数年前の夏、急な土砂降りで、美術館の軒に雨宿りした。
すぐ雨は上がり、晴れてきたので「さあ行こうか」と思ったとき、
そばにいた団体が空を見て騒ぎ出した。
何かと思ってそちらを見ると、虹が二重にかかっていた。
何の気なしに時計を見ると、二時二十二分だった。
洒落のような、ほんとのはなし。

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 01:10 ID:teAfIIN0
そんなあなたは、
二児の母でした。

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 02:28 ID:Ol3Z6HkW
その話しなら「二時のワイドショー」でやってた。

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 11:16 ID:vtsGYkyF
なんかオカ板の既読スレがどんどん減っていっている気がするんだが
移転とかしてないよな

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 11:28 ID:8EiQB2bT
>>740
カレーマニアが叩かれ始めてからオカ版はロクでもない状態になってきたんだよ。
ブラクラやウイルスのリンクが やたら貼られるし、書き込みは減るし この先何が起こるんだよ。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 12:35 ID:MPDPGf3i
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・


743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 12:59 ID:NQRPFk44
>>742
山荘ものの傑作ですか?

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 13:22 ID:Hpuw5edQ

 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  |
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i
   _  |.\  人__ノ   6 |
   \ ̄  ○        /
.     \          厂
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
      ∧
/ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 14:03 ID:vtsGYkyF
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   ならばその検証は宇宙空間で行うべきクマ――!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 14:16 ID:Hpuw5edQ
      ━∈
        ‖
        ‖ 
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   \入__ノ   ミ   ナポリタンなんかでは・・・クマ――!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;
     

747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 16:17 ID:EqfVnv7/
>>742の意味が分からないです。

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 16:57 ID:ZiffoSRl
>>747
ナポリタンとは「きけんなポリタンク」の略です。
耐腐食性が高いポリタンクは薬品を貯蔵することにもよく使われていますね。
ここでいう薬品は、「しょっぱい。変にしょっぱい」という「塩」を連想させる
表現から、塩素化合物を示していると考えられます。すぐ後の「頭が痛い。」
という書き込み、また「・・・」という不気味な絶句での終わり方から、これが
毒物であることは容易に想像できると思います。
また、東欧には「森の国」というイメージが一般にあることをご存知ですか。
「森の中のレストラン」とは、東欧のある一国、という意味でしょう。

つまり>>742はこういうことです。
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1081519103/l50

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 18:21 ID:uBZzKDTe
>>>276-277

俺の場合、3月上旬にいきなり、マウスがほとんど動かなくなった。
3月20日、母親が目前で急性心源性脳梗塞で倒れ、全身麻痺になった。

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 18:40 ID:RQt2Hnne
>>749
なんか身内の危機を知らせたり怠けてるのを叱ったりマウスも忙しいね。
世の中でもっともあの世に近いデバイスなのか?
こじつけって何でもアリだよなと思った。

俺の場合は水洗トイレの水がよく流れるなと思った次の日に爺さんが死んだよ。
あと、ヘルスでルミちゃんが本番させてくれた4日後にいとこが死んだ。


751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/10 19:58 ID:E+qkGQ0Z
錦糸町のピンサロで、名前忘れちゃったけど
お気に入りの風俗嬢が本番させてくれた日を最後に店をやめてしまったな。
あのときの喪失感ったらなかった。
そのわりには名前忘れちゃってるけど。

父ちゃんが末期がんで入院してたんだけど、ある日急に病室で涙が止まらなくなった。
俺は基本的にあんまりなかないん人間なんだが、びっくりするぐらい涙がでた。
父ちゃんはその前の日と変わらず意識はないままだったんだが。
翌日父ちゃんは天国へいってしまった。
何か不思議な体験なんてなかった。なくなる前の日に泣いたことだけは覚えてる。
俺が大泣きした翌日にたまたま父ちゃんは逝ってしまったが、
二日後でもおかしくないし、一週間後でもおかしくないだろう。
いかにも意味ありげに前日に泣いたなんて風には思いたくない。
たまたまそうだっただけ。
そんなつまらん不思議エピソードが必要なほど薄っぺらい親子関係ではなかったから。
当然、不思議なできごとなんかおきなくても墓参りに行くし、仏壇に手を合わせる。




752 ::04/04/11 00:32 ID:6p3gwBlB
???

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 00:33 ID:bkL6OB2J
>>751
> 俺が大泣きした翌日にたまたま父ちゃんは逝ってしまったが、

この大泣きした瞬間が父ちゃんの亡くなった本当の時刻だよ。
この時、魂が肉体から完全に抜けたんだよ。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 00:47 ID:2bRFP6Ef
>>751
ピンサロの話さえ無ければ・・・

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 02:11 ID:9xRfj8H/
貴花田が初優勝した日、父が死んだ。
貴花田が2度目の優勝を飾った日、ばーちゃんが死んだ。
貴花田が貴乃花になって、うちの一族はほっとしたものだ。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 02:46 ID:A2W7Hnms
>>751
ヘルスならともかく、ピンサロで本番ってすごいな。勇者だ。

>>753
魂って死ぬ前にぬけちゃうものなのか?
っていうかやけに断定口調だけどなんでそんな事が言えるんだ?

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 02:53 ID:ZeQ26dBh
人って死ぬと何gか軽くなるっていうじゃん
それが魂だとしたら人の命ってすっごい軽いよね
地球の重さ(定義曖昧) << (人の命の重さ × 60億人)

間違ってもこうはならないよな

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 03:16 ID:lGYredYG
仮にヒトの命の重さが1トンだったとしても、
地球の重さ(定義曖昧) << (人の命の重さ × 60億人) 
なわけだが

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/11 03:17 ID:lGYredYG

間違えた
X なわけだが
○ にはならないのだが

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 00:12 ID:8vCrm7QR
758、すごいいい事言ってるのか…?
と思ったら。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 01:23 ID:gmkL/siv
根本的に間違っているのは
重さを重量だと思ってる事だな。
尊さなわけだからそんな比較してどうする。
もっと間違ってるのは官房長官のお父上だけどね。
そう思った人の取った決断がテロリストに活動資金持たせて釈放ですよ。
おかげで何千人も死んじゃったろうね。
政治家・人間としての正しさは
官房長官>越えられない壁>父上だね。

762 :さの死蝋 ◆WhpEztJj9g :04/04/12 02:42 ID:s7lxfuSi
ゲロスレからのコピペです。

肺炎で入院した日のある朝、起きた瞬間からクソ気持ち悪い。朝飯食べれない。
「あ゛ー」「う゛ー」言いながら耐えてたら点滴の時間。
あまりの気持ち悪さで何か喋ったらもう吐きそう。看護婦さんに視線で訴えるも
気付かれず。点滴開始。 動 け な い _| ̄|○
でも、点滴をしているうちに吐き気がおさまってきた(・∀・)
治った!と思い、昼食を完食。が、案の定本日2度目の・・・
中途半端な吐き気だったので、吐くに吐けない。水を飲むとかそういう事は
全然思いつかなく、ひたすら耐える。吐けそうな位気持ち悪くなったのでトイレへ。
便器の前に座って時を待つ。

うっ、うぅ・・・  スルッ

スルッ?

口からはゼリー状のGが。まるでビニール袋に水を入れ、口を縛った状態の
ぽよんぽよんしたやつ。違う、中途半端に空気が抜けた風船みたいな。
・・・違う。とにかく生暖かいそれが自分の口から出てきたのだ。
いつものGと違った。ヤツは便器に入った時に割れた様子。
一体アレは・・・ でも、口が汚れなくて良かった。あの感触が忘れられない。


763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 02:48 ID:Nlf66sr+
>>762
よかったね、口から出て。
通常香具師らは宿主の腹を食い破って出てくるんだよ。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 05:09 ID:WEcBwbXB
>>732
これと似てる?
http://x51.org/x/04/03/3047.php

意外と経験してる人多いのかな〜。

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 05:35 ID:LeX6de1z
かなり昔の話だけど。
寝室のある部屋から、線路まで近かったので
遮断機の音や電車の音が良く聞こえるわけ。

ある日、深夜1時か2時に、いきなり遮断機の「カーンカーンカーン」って音が鳴った。
田舎だから、そんな時間にダイヤは無い。
試運転か運搬かなーと思って寝ながら耳を済ませていたが、長い間警報だけが
鳴り響いて電車の音は結局しなかった。
そんなことが、何度かあったなー。 あれはなんだったんだろう。

警報機のテストだったりしてなー(;´Д`)
もしそうだったら深夜だし迷惑けどな。

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 06:05 ID:EsY5I7HZ
それ警報機テストだよ
俺も田舎で夜中友達と駅のホームの線路で寝ながら話してたらいきなり警報機鳴って
まじ青ざめますた。

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 06:08 ID:LeX6de1z
>>766
おお、そうでしたか。
長年の謎が解決しますた(笑)

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 09:53 ID:cfhUTcWA
おならでキャンプファイヤーをしました。屁コー

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 09:57 ID:Nlf66sr+
>>766
> 夜中友達と駅のホームの線路で寝ながら話してたら

ドウイウ状況? チョト気になたもので。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 11:00 ID:jrOwd12r
なんかスタンバイミーなヨカ~ン

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 12:17 ID:z3p0LRWe
勃起しろ ってことですか?

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 12:41 ID:MO2OEubF
警報機のテストは昼間やれよw

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 12:42 ID:Nlf66sr+
>>770
死体ハケーン、キター(AA略

774 :偽ダヌル・ウェブスター:04/04/12 16:08 ID:KbL4kaWn
駅前で寝ていておまわりさんに怒られたことあるな。
喫茶店でも、飲み屋でもとにかくどこか屋内に入りなさいって言われた。
やくざにからまれるんだって、屋外で寝てると。

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 02:07 ID:U2QotR4q
>>733
パソコンがフリーズしちゃったんだー。

で?

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 10:57 ID:60sj/emf
(携帯電話の盗聴って可能ですか? )↓
ttp://pc3.2ch.net/test/read.cgi/network/1004530391/

昔の携帯って結構簡単に盗聴できたみたいだな・・・・・
そういえば何年か前に使ってるときに
「お!聞こえる聞こえる」
とかいうのが聞こえてマジであせったけど
他にそういう経験した人いないかな?

( ´Д`)キモッイナ・・・・




777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 11:06 ID:q3LnsBQT
>>776
俺はやり方とか全然知らなかったけど、工房時代に友人が
トランシーバーみたいなのを使ってやってた。
ちょっと聞かせてもらったら、女の人が会話してたたな…
なんかヤバイ感じがして、すぐやめたけど。

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 13:14 ID:HF9l06qk
古い携帯はもうないから問題ないが
それよりコードレスの方がやばいでしょ。

それとか赤ちゃんモニターとかさ。
あんなん単なるトランスミッターだもんね。
携帯のFMラジオ聴いていてもワイヤレスウォークマンの音が聞こえることあるよね、
満員電車なんかだと。

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 13:32 ID:293g05GP
赤ちゃんモニター、が何のことか分からなかったのでぐぐってみた。
こういうモノらしい。漏れのような毒男のためにいちお貼っとく。
ttp://home.s00.itscom.net/large/angel/index.html

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 15:05 ID:2KLrGc8Q
ミステリーです!!!!!!!!!!!


ケイタイに1回だけプルルルリ〜〜〜とかかって
1回だけ鳴って止まるんです。

普通、1回だけしか鳴らさないことってないですよね。











ワンかけじゃあるまいし。

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 15:39 ID:W0Gy13NB
ワンかけ?
ワン切りも元々はエロ業者というより
自分は通話料を払いたくない、相手に払わせようというせこい奴が
普通につかっていた手なので、そういうせこい友達がいるんだろ、君に。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 15:45 ID:iyeaDQ3J
おかんが16歳に若返った。マジびっくり。

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 15:58 ID:q3LnsBQT
>>782
IDがドラクエ3

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 19:25 ID:TiFE3TDX
>>782
そして伝説へ・・・

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 20:29 ID:JSevp+hp
ネカフェのトイレにて。

用を済まして手を洗っていたところ、触ってもいないジェット乾燥機(風で手の水気を
飛ばすやつ)が一回だけ「ヴォォォォォォ・・・・・ン」と鳴って、(゚Д゚)ハァ?と思った後
軽くオゾゾっとした。

その後ちゃんと手は乾かしました。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 20:42 ID:iyeaDQ3J
>>785
うちのコンビニの自動ドアもよく勝手に開くよ

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 20:56 ID:jtkESfoI
近所の病院のトイレの洗面台に備え付けの
泡状の石鹸がでる蛇口はよくでっぱなしになるよ。
もう、泡だらけ。押しても引いてもとまんねーし、いやんなる。

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 20:58 ID:iyeaDQ3J
>>787
それは205号室のゆうた君の仕業だねw

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 21:45 ID:jtkESfoI
ゆうたがやってたのか。
あの野郎。
夜中にジャニー喜多川を忍び込ませてやる。

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 21:47 ID:Tr8w3wfq
ゆうたは漏れのものでつ。

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 22:04 ID:RaL/a4UX
ゆうかはいらない

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 22:35 ID:iTq6s6d7
ゆーかは甑専用☆

793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 00:06 ID:w7WA2R2A
>>792
懐かしいな...る

794 :丸山 直人:04/04/14 00:55 ID:/pVIWLmf
お忙しいところ突然で恐縮です。
ならず者的ではありますが、非常に大切なことなので書き込みさせてもらいました。
独学で学んだ哲学のホームページです。こういった結果が出ています。
「本来、軍が民間人を攻撃する、軍人同士が争う、ということは在り得ない」どうぞ、ご理解ください。
丸山直人。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~purple0/ex00-2.html

ニューロン組織同盟
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1081861911/l50

795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 01:02 ID:sy4Tcuss
324 名前:番組の途中ですが名無しです :02/01/15 23:16 ID:OUdAmasI
植草ってエコノミストいるやん。
あいつ、絶対、4月頃に覗きで捕まるぜw
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1065682253


ネ申!!

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 01:12 ID:Ej9t4kbi
教育・先生板か社会・世評板のスレなら
もう少し真実味あったのに

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 02:05 ID:OoVwK/o0
昨日の深夜2時過ぎ頃。コンコンコンコンコン窓を叩く音が!!何だΣ(゚д゚‖)と、今度はコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコンコン…と連打。ガクブルしながらもチェック、誰もいない。何かしらと考えながらもウトウト。しかし人の声で起きた「♯☆○★*%$」何を言ってるのかは不明。

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 02:07 ID:gbeVjM8F
それは、?世界の人だ!。

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 02:11 ID:OoVwK/o0
とっさに、隣の部屋の姉がまだ起きてるんだと、納得して寝た。そして今日、姉に昨日2時頃一体何してたの?と聞くと、とっくに寝てたよと言われた。昨日の事を話してみたら、弟が横から口を挟んできた。俺も起きてたんだけど、なんか変な音がいっぱいした〜

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 02:20 ID:OoVwK/o0
チェンソー(?汗)のエンジンをかけるような音でブルルルンブルルルンって、あとはガサガサガサガサうるさかった。やっぱり2時過ぎ頃だったとの事。時間はわからないけどドスーンって大きな音がして目が覚めたっけと、姉。……誰でつか?うちの庭でジェイソごっこしてたヤシは?ウルサいからやめて!!!

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 02:23 ID:je2C3nc5
虫が窓ガラスに体当たりする音だろ。あと猫の発情期の合わせ業。
怖い!

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 03:09 ID:ZkPlcJfu
虫が体当たりするのはウザイよな。夏にしか起きないけど。
特に大きい蛾が体当たりするとうるさいよなぁ

803 :丸山 直人:04/04/14 10:29 ID:/pVIWLmf
お忙しいところ突然で恐縮です。
ならず者的ではありますが、非常に大切なことなので書き込みさせてもらいました。
オカルト板(超常現象や不可解な体験に関する板)に関係したスレッドに書き込みをしろと
2ちゃんねるにいる2ちゃんねらーより指示をうけました。だからアドレスを教えてもらいました。
独学で学んだ哲学のホームページです。こういった結果が出ています。
「本来、軍が民間人を攻撃する、軍人同士が争う、ということは在り得ない」どうぞ、ご理解ください。
丸山直人。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~purple0/ex00-2.html

ニューロン組織同盟
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/net/1081861911/l50

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:05 ID:LnjLa8Z8
甑専用ってどういう意味?

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:13 ID:UEgSYzyp
>804
http://www.sakusenki.com/


806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:18 ID:4bV63Je+
最近503みたいなの多くてうざい。みんながみんなそんな話し聞きたいわけじゃないよ。巻き込むな。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:19 ID:4bV63Je+
あ、503じゃなくて803だわ。ごめん。

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:29 ID:qK45VTZZ
巻き込むでないこれは、信じる、心理、真理、導かれし者が触れる領域を普通人が垣間見れる瞬間

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:30 ID:ZbbF3Wz5
>>806
嵐みたいなものだと思ってNGワードに登録し、以後スルーが賢明かと

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:35 ID:hcShkOC9
中学か高校の時、狭い歩道を歩いていたら、
前方にガキ2名が横に並んで道をふさいでのろのろと歩いていました。
せっかちな俺は鬱陶しく思い、
片手でジェダイの手つき(つまり押す真似)をしたところ、
ガキの1名が不意によろけて道が開いたので
俺はすばやくガキ共の間を通り抜けて先に行くことが出来ました。

実際に押したわけではありませんし、
ガキが俺に気が付いて道を譲ってくれた訳でもないでしょう。
よろけたガキは、なんか俺のほうを見てびっくりした顔してましたし。
フォースが発動したのはその時っきりです。

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 15:47 ID:sV7Rcu0V
はい、次の患者さんどうぞ

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 16:00 ID:PxQBSLzQ
中学か高校の頃のことです。
狭い山道を歩いていたら、
前方に子供が二人、横に並んで歩いていました。
山道は細く、追い越すことは出来ません。
歩幅が違う子供達はとても遅く感じ、せっかちな私は
子供の背中を押す手つきをしました。
けっして触れてはいません。
なのに、子供の一人がよろけて、やぶに倒れこみました。
わたしはその隙に子供を追い越しました。
振り返ると、子供はもう見えませんでした。
フォースが発動したのはその時っきりです。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 16:06 ID:3HSdooek
女の子はよく転ぶよな。
何にもないマッタイラなところで。
あれって足が自分の感覚よりも上がってないからなんだよね。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 16:31 ID:I9FOtPpH
中学か高校の頃のことです。
親不知子不知を歩いていたら、
前方に老人と老婆が、横に並んで歩いていました。
海の難所は細く、追い越すことは出来ません。
大波がすぐそこまで迫っています。
歩幅が違う年寄達はとても遅く感じ、せっかちな私は
老婆の背中を押す手つきをしました。
けっして触れてはいません。
なのに、老婆はよろけて、海に倒れこみました。
わたしはその隙に追い越しました。
振り返ると、老婆はもう見えませんでした。
フォースが発動したのはその時っきりです。

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 17:02 ID:fXg2OgVL
中学か高校の頃のことです。
フォースが発動したのはその時っきりです。

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 17:11 ID:PxQBSLzQ
フォース!

声が小さい、もいっちょ!

フォース!

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 18:23 ID:vyQE6Hq8
このスレ見てから思い出した話を書きます。

確か、小学校低学年の時だったと記憶してる。
当時ばあちゃんの畑とか庭とかの草むしりを手伝うのが日課で、
その日も草むしりをしていた。

夕方までやって、今日はもうやめよう、ということになって
草むしりに使った軍手などの道具をしまうために物置に向かった。
物置を開けると、なかはいつも適当に道具をしまうので結構散らかっていたんだけど、
その奥というか、下の方に見慣れない壷を見つけた。
なんだろう、中になにが入ってるんだろ?と子供心に思って壷を開けてみた。
すると、中には虫の幼虫のような形をした見たことない虫が壷いっぱいに
ぎっしりと詰まっていた(何かの幼虫だった?)
微妙にもぞもぞ動いていて、色は白かったと思う。
当時は昆虫に耐性があったため、なんだこれ、としか感じなかった。

晩御飯をばあちゃんと食べるときにその話を聞いてみると、知らない、なにそれ?
という。その日はそれで終わった。

それから二週間くらい経って、草むしりを終えて物置に向かうと
その壷が無くなっていた。そのことについてはばあちゃんには何も聞いてない。
あれはなんだったんだろう。
壷いっぱいに詰まってる昆虫なんかいないよね?
ただ自分の勘違いだったのか、不思議な話でした。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 18:40 ID:NJ8sGMVy
>>817

ざざむし
食べられます

819 :|д°)г ははーん ◆BaPExFQhnU :04/04/14 18:53 ID:DYUWPMt/
>>817
ばーさんが蟲毒をやっていた

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 20:11 ID:WyT7uYju
ハチノコかもしれん。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 21:11 ID:uBd8MJsK
単にうじがわいてた。
ツボは汚いのでばーちゃんが捨てた。

822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/14 21:15 ID:M81k7YKC
2ちゃんねるの存在を暗示していた。

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/15 09:21 ID:lRJl7kDA
小田急線の某駅のホームで電車を待ってたら、5,6歳位のガキ(男)が
俺に向かって「ねー、おじちゃん」とか言ってくる。
失敬な。俺はまだ21だっちゅーねん。
悪いとは思ったが無視していると、また言ってくる。

一応確認したけど、俺の後ろに誰もいないから、確かに俺に言ってるっぽい。
俺は、鬱陶しいので場所を移動した。
すると、ガキは誰もいないところに向かって何度か
「ねえ、おじちゃん?」
と繰り返していた。

…なんか見えたのかな(;´Д`)

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/15 20:18 ID:lre66EER
>>823
それは きっと、

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/15 21:16 ID:7itKbFpI
子役だな。
台詞の練習。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/15 21:57 ID:J12aXWYy
これは偶然だと思う・・・けど。
昔学校で出す部誌のコピーをしてたんだけど。
その時使ってたコピー機は古くて、時々止まったりする奴で。
使ってる途中で急にまた止まっちゃって、
「何だまたかよ〜」とか思って、いつもみたいに色々いじったりしてたの。
そしたら、表示が出る画面が急にバグって、明らかに東洋漢字じゃない謎の漢字が出てきて。
変だな〜とか思ってたら、急に動き出して、一枚だけ紙が出てきたの。
真ん中あたりにぽつっと一行

「たとえそれが死であったとしても」

って書いてあって。
その時コピーしてた原稿は、誰かが書いた詩のページでその中にその一節があったんだけど。
何か不気味だったよ。
文才無くて怖くないけど。不思議な体験。

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/15 22:24 ID:gUqh5lIa
ジョークソフト?

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 05:42 ID:Pirgm73Y
子供の頃、小学校上がる前だったかな。
昼間、家の二階で一人遊んでいたら、
「○○くーん」
って、母が一階から呼ぶ声が聞こえた。

家の階段は一番下が突き当たりで右側に扉が付いていたので
昼間でも薄暗い感じだったんだけど、母に呼ばれて降りて行
こうとしたら、階段の半分から下にうっすらと白いもやがか
かっている。階段の一番下は見えない状態だった。

子供心に「これはやばいかも」と思い、母が呼ぶのを無視し
て、階段を下りていかず、また一人で二階の部屋に戻った。
数分後、また母が呼ぶので、おそるおそる階段を見てみたが
その「白いもや」は消えていた。

不思議と怖い感じはしなかったのだが、その記憶だけは34
歳になった今でも鮮明に残っている。


829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 06:49 ID:mfK9lYWC
>>828 の話で思い出しました。
やはり子供の頃 (私の場合は外でのことですが) おなじように気体状の
不思議な物体を目撃したことがあります。

蛇のように細長く(蛇より随分と巨大ですが)、向こうの林の影から空中を
漂いながら現れて、こちらに向って近づいてきました。長い胴を漂わせながら、
ゆっくりと私の目の前を通り過ぎ、近くの民家の裏手へと急旋回して消えて
いきました。動きがゆるやかなため、長い体がしばらくの間見えていました。
全てが民家の陰に隠れるのと同時に我に返り、ダッシュして民家の裏手へと
駆け寄ったのですが、既にそこには何もおらず、向こうの山のふもとまで
延々と続く田園風景でした。

目の前に近づいてきたとき、霧を圧縮したような、濃い気体状のもので
あることが分かりました。間近にいた母親に、そのものが何であるのか、
指を差しながら必死に説明を求めたのを覚えています。しかし今まさに
私の目の前を通り過ぎようとしているその物体が、母親の目にはまったく
見えていなかったのが不思議でした。

828さん同様、全く恐怖感はありませんでした。そしてやはり鮮明に覚えて
いて、今もって理解不能な出来事です。

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 10:06 ID:GUVav6S0
>>829
龍かも

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 11:52 ID:YZHsq6Gg
龍は竜巻なんですが…

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 12:54 ID:+tJimHGI
>826
「東洋漢字」って、「当用漢字」の間違いだろ?

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 15:25 ID:ecyZuTyv
>>826
西洋漢字うpきぼんw

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 15:37 ID:5474UZcJ
池面

835 :コピペ:04/04/17 16:45 ID:qjBUWlCi
ふと思い出した

587 :水先案名無い人 :04/04/09 16:58 ID:ptGLtAMj
夏期休暇でアメリカに行った際の出来事。LAで信号待ちをしていると
気の良さそうな2人組のお兄さんが、「おまえは 日本人か?」と気さくに
聞いてきました。「そうだ」と答えると、「漢字のタトゥー (刺青)を
彫ったんだけど、どういう意味か教えろよ」と言われ差し出された腕を見ると
『武蔵』と彫ってありました。「日本で最も有名な剣豪だよ」と伝えると
彼は満面の笑みを浮かべていました。続いてもう一人が腕を差し出すと
そこには『朝鮮』と大きく彫ってありました。「KOREAだよ」と教えてあげた後の
彼の悲しそうな顔が忘れられません。

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 17:05 ID:J0cLTr88
俺は「弟」って書いてあった黒人の話がかわいそうで泣けたな。

まだ、「兄弟」と書いてブラザーと読ませるならいいが
「弟」って…

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 18:16 ID:d7tjerKk
俺の姉は美容院で『今、TVで最も注目されてるヘアースタイルにしてください♥』と美容師に頼んだそうだ。
数時間後、姉はスポーツ刈りになって帰ってきた。
目には涙が浮かんでいた・・・


838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 18:43 ID:yteAtOOS
>>837
男と間違えられてたのか?


839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 18:44 ID:mfK9lYWC
高遠さんの妹ヘアーにされたのか

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 19:30 ID:2rEdsWie
>>836
それ実話だよ。彼女と一文字ずつ彫って、男が「弟」、女が「兄」。

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 19:45 ID:+t7nJjMX
>>836,840
日本人も英語に関しては同じ様な間違いしてたりするのかな、やっぱり。

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 20:05 ID:ul9IvUJu
>>841 間違いどころじゃないくらい間違っているようです。
 赤面ものですw



843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 20:32 ID:jiCZPXL1
学校で習ったことを信じてると
大変なことになる(藁

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 20:57 ID:NDSNkwDP
別に間違えてたっていいんだよ。
そんなことでバカにされない。

バカにされるからってしゃべんないほうが嫌われる。
一生懸命伝えようとする態度は評価されるよ。

845 :あなたのうしろに名無しさんが:04/04/18 00:06 ID:rc8Vbx//
刺青って後から消去できるの?


846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 00:16 ID:ujlm27Ae
ケツの皮膚移植したりすれば。

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 00:25 ID:C6JXpD17
ttp://www.street-hoes.com/content/sic/bm/skye/8/bitchmobile-03.jpg
漢字なら何でもええのんか(;´Д`)

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 00:27 ID:ZuIC1b0y
金髪の座敷わらしを見た

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 01:40 ID:MhZQeadY
>>848 座敷わらしって流行に敏感なんだなぁ

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 01:41 ID:OyLTKVi7
日曜の昼間に体験した事。

アパートの部屋で妻とTVを見ていたが、友人との約束があったので俺だけ隣の部屋で準備をし始めた。(約5分)
TVの部屋に戻ると、TVはついたままだが妻はいない。名前を呼ぶも返事は無し。「トイレ?」と思ったがどこを探してもいない。
「どこかに出掛けたのだろうか?」と玄関を見るがそういった気配は感じなかった。しかたがないのでTVを消して俺は出掛けた。

30分ぐらいして家に電話をしたら妻がいる。
「どこ行ってたんだ?」と聞くが、妻は怒った口調で
「ずっとTV見てたでしょう!こっちは何度も返事してたのに。しまいには勝手にTVは消すし、『何で消すの?見ているんだよ。』
て言ってるのに無視して出掛けるし。」
と怒り心頭だった。
でも確かにあの時、俺には妻の姿は全く見えてなかったし、声も聞こえてなかった。本当に不思議な体験だった。

長文・駄文失礼しました。


851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 02:54 ID:T45eQcwR
俺には妻の姿は全く見えてなかったし、声も聞こえてなかった。
=認識できなかった。
≠妻が消えた。

不思議じゃなくてやばいんです。
病院へGO!

852 :ミラノ:04/04/18 03:02 ID:eLZHwtpm
851 
ストレスによる一時的異常かなぁ?

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 03:07 ID:6YtAYoq1
潜在意識の奥底で見たくない声も聞きたくないと
思っているのならガクブル。


854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 04:19 ID:EIQkgqHu
>>850
これにすごく似た話前にテレビで見たことある。
たしかアンビリバボーでやってた気がする。
透明人間は実在する、みたいな内容だったと思う。

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 04:27 ID:EIQkgqHu
見つけた。これ↓だ。
ttp://www.fujitv.co.jp/jp/unb/contents/p67_2.html

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 04:41 ID:KpzaRjU4
見えないだけじゃなくて声も聞こえてないんだよね。。。不思議

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 05:29 ID:MhZQeadY
探してるカギが目の前にあるのに全然気がつかずに探し続けてて、
隣の部屋を探しても見つからなくて、おかしいなーと思いながら
元いた部屋に戻ったら、自分が座ってた場所の目の前にあった、
という経験は何度かしたことあるけど、それの人間版って感じなのかな?

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 06:28 ID:/0RivEOm
>>850
テレビをつけなおす妻

「何で勝手につくんだろ?」と、また消す>>850

とうとうキレて、テーブルの皿を投げつける妻

「ポルターガイストだ(ガクブル」

となれば面白いなw

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 07:52 ID:LMZqPSIW
まさに盲点

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 07:55 ID:pqxWnTy2
まさに笑点

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 08:05 ID:en3jV8bO
夫の異常に気付かず、なんでテレビ消すのよ、と文句をたれるだけの妻にも
そうとう問題アリだろう。

862 :850:04/04/18 09:09 ID:kuyRJ9FS
いろいろな意見ありがとうございました。
確かに精神的な事からくる目の錯覚などいろいろあると思いますが(病気だったら怖いが)
何年か前の、それも一度きりの自分にとっては本当に不思議な体験だったので、書かせてもらいまいました。
ただ、TVとかここに書いてあるような不思議な事を、普段は半信半疑に思ってた自分が、
どうしても説明できない体験をした事で何か変な気分にさせられたのは事実です。
まぁ、それきりなのでまだ病院に行く必要はないと思っていますが。

>>861
自分をどうおかしく悪く言われるのは構いませんが、妻を変に言うのだけはやめていただきたい。
下手な文章で妻を誤解されたかもしれないが、いつも自分がイタズラとかばかりしているから
それと同じ様な感覚で見ていたらしい。「やりすぎ!」とは思ったみたいですけどね。

またまた長々と失礼しました。




863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 09:51 ID:CZ8Xfc2N
あれ〜テレビのリモコンないなぁと探してたら
手に持っていたという話もある

864 : ◆cgqsSONSHI :04/04/18 10:00 ID:ZQ/3hgHE
携帯電話と間違えてリモコン持ってでかけた
という話もある

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 10:02 ID:treDPx48
子機をケータイ電話だと思っていたという話もある

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 10:17 ID:CZ8Xfc2N
最も不思議なのは拘束された今井に髭が生えてないことだ

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 10:23 ID:C4Lw9Zib
まだ子どもだから。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 10:31 ID:Ktlm4kEt
>>61
チボリ公園の「呪われた城」ってのにも
人をデッカイ鍋で煮たりしてる場面があったと思います
こっちのほうが「料理」してるといった感じですよ

掘り出しスマソ

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 10:32 ID:en3jV8bO
不可解な体験。
エアコンのリモコンでテレビの音量が変わったりすることってない?
漏れの気のせいかなぁ?

870 :メージロウN593型YeJWタイプ ◆n3VYsMSBOQ :04/04/18 10:47 ID:n593YeJW
>>869
エアコンの赤外線信号がテレビに近ければありうる話。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 11:14 ID:uCdsGtys



872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 12:36 ID:ZQ/3hgHE
そういやリモコンの赤外線が携帯電話のカメラで撮れるってほんとかね?

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 12:46 ID:1HjnBpyj
やってみればわかるんでない?

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 12:53 ID:LMZqPSIW
撮れる

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 15:40 ID:/+UcWAQL
今現在・・(オカ板閲覧中)
向いの女のこが上半身裸で窓辺で本かなんか読んでるのが謎。
日焼けしたいって事だろうか??
無防備すぎないか?まあ同性なので興味はないが。


876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 17:26 ID:phZNnKvU
うpしろよ コノヤロー

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 18:51 ID:HLQq3qes
そうだうpしろよ、こんにゃろうめ。

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 19:04 ID:HLQq3qes
平和を願って女性達が「ノーセックス・ストライキ」を呼びかけます!!
58AH(2004年)3月17日
昨年暮のデモに引き続き、来る3月21日(日)、
渋谷にて女性たちによる「ノーセックス・ストライキ」を実施します。
http://cgi.2chan.net/up2/src/f53229.jpg
そして今、その女性たちが自らの女性らしさを武器として、
歴史上常に世界を支配し、また現代においても世界中に蔓延しつつある、
男性性の悪しき部分に根ざした攻撃性・暴力性に抗議するために立ち上がります。
===== ノーセックス・ストライキ =====
日時:3月21日(日曜日) 14時スタート 16時まで
場所:東京都 渋谷ハチ公前

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 19:05 ID:HLQq3qes
↑見たかったよ〜ん

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 19:37 ID:HLQq3qes
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo2334.jpg
リンク貼りなおします。

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 19:44 ID:/wiL95qz
>>880
(゚д゚lll)ウワ〜

882 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/18 21:09 ID:v4hytTFr
「あれ?俺、携帯電話どこに置いたっけ?」
って思って、ポケットをまさぐったり、辺りをキョロキョロ見渡しても見当たらない。
「無い!おかしいな?」
と思ってたら、ふいに
「おい。人の話聞いてる?」
って言う声が聞こえた。

その声で気が付いた。
携帯で電話中だったことを・・・

皆さんも電話での長話はやめましょう。



883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 21:15 ID:wb94uA+t
>880
後に「異星人エロヒム」とか「ラエリアン」とか見えるが、
ラエリアン・ムーブメントのやつらか?

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 21:31 ID:kkRgpSU2
ノーセックス・ストライキ=ラエリアン・ムーブメントです。

あんまりセックスしたくない感じの人に
「あなたにはオマンコさせてあげない!(*^ー゚)b」みたいにいわれても

「はぁ…いいすけど、別に。」だね。

高遠に言われても飛び蹴りって感じ。

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 21:55 ID:7EZUx78V
>>884
そうだよね!
もっと魅力的な女を用意しておかないと効果無しだね!


886 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/18 22:39 ID:v4hytTFr
>>885
なんでそんな興奮気味?

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 22:44 ID:7cWQa7ku
>>882
まあ、俺ぐらいのレヴェルになると、
メガネ、メガネ、とメガネを探していて、
どこ行ったかなぁ、と思いつつ、目の周りを
かこうとしたら、思いっきりメガネのフレームに指が当たって、あ、
そういえば俺メガネかけてたんだ、ということがしょっちゅうなのさ(´・ω・`)

888 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/18 22:50 ID:v4hytTFr
>>887
メガネ替えろ!

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 22:57 ID:R5Z1JP6m
眼鏡をかけていてそれはないなぁ。
波平さんのネタも信用できない。

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 23:04 ID:sscZAEbM
>684
亀レスで申し訳ないが。
「30歳過ぎても童貞だと妖精」って……わりと普通に云う話?
ってか誰でも知ってる話?
今このスレずっと読んでたんだが、知人の男(40)が
メールをくれるとき末尾の署名の上にたまに「妖精」と入れてくるのが
ずっと謎で、でもさほど気にも止めていなかったのが
684を見てから急に気になりだしている。
彼はその意味で「妖精」と名乗っていたんだろうか
だとしたらなんでそんなこと主張してるのか……
個人的な話で恐縮ですが、ここを読んだがために突発した「不可解で謎な話」

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 23:09 ID:Lqe3duXB
>>850
京極夏彦の「姑獲鳥の夏」を見てみそ。
きちんと書いてあるぞ。

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 23:12 ID:bof5pfnU
>887
逆にメガネかけてない時(裸眼かコンタクト)に
メガネはずそうとした事ならある。
顔の前にあるはずのメガネがなくてビックリした。

それはそうと
メガネって何処かに置き忘れると探すの辛いよね。
だってメガネを探すためにはメガネが必要なんだよ!
裸眼じゃ探せない。
本当にやっさんの「メガネ、メガネ」みたいになる。
それだけのためにコンタクト入れ直すのも面倒臭いし。

893 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/18 23:21 ID:v4hytTFr
あ〜・・・思い出した。
メガネかけたまま顔洗ったことあったな。

894 :850:04/04/18 23:26 ID:3C3V34ou
>>891
情報ありがとうございます。
その本に関する説明のサイトがありました。なかなか面白そうなので
今度読んでみたいと思います。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 23:37 ID:PSuY09OE
眼鏡かけたまま目薬さしたことならあるぞ。

896 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/18 23:46 ID:v4hytTFr
>>895
目薬で思い出した。

家の娘が3歳くらいの時、目薬を点してやった。
1滴ポトリと落としたが、固く目をつむったままだったので、
「はい、パチパチして〜」
って言ったら、おもむろに拍手しやがった。

ワロタ。

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/18 23:46 ID:aklWUW2L
マスクしたままコーヒー飲んだ事ならある。

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 00:09 ID:QRgAeWs9
友達が福岡在住時に体験した話。

沖縄にバイク旅行に出かけたが、帰福が遅れて、真夜中の国道を激走していた。
ところが、運悪く雨が降ってきた。
道路脇にバス停留所があり、その脇に小屋が立っていた。
ステンレス製のドアのノブを握ってみると、開くではないか。
友達は中を覗いた。
床に藁束がたくさん積まれている。
ふと壁に目をやると

男女男女男女男女男女男女男女

という文字が、びっしりと書いてあった。
恐ろしくなってバイクに乗り、一目散に逃げ出した。


その話を聞いて興味を覚えた自分は
九州の心霊スポット研究サイトに、情報を載せてもらった。
場所は特定できていない。
「あれは夜中でああいう状況だから怖かったのであって
 昼間日光のもとで見たら、案外笑ってしまうのではないか」
とは、本人の弁。

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 00:20 ID:nfaLHGH3
>826
その話にちょっと似てるけど、今から一年前くらいにあった事。
いつものようにネットサーフィンしてて、ときどき見に行ってるサイトを表示させた。
いつもなら、「ページが表示されました」って出るとこに何故かその時は

「甘い心臓」

って文字が出ていた。気持ち悪いなと思いつつ、一度そのサイトを閉じて、
もう一度表示。今度は普通、サイト内にもそんな文章は無かった。
そんな事があってから半年以上経ったある日、母が心臓悪くして倒れた。
で、一昨日退院してきた。
あの文字と関連は無いと思いつつ気味が悪かったよ。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 00:42 ID:IIPCZVuB
>>890
ニンフ(ォ)マニアなんじゃない?

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 01:17 ID:QRgAeWs9
小学生のときの話。
夏の夜、部屋で机に向かっていると、かさかさ、かさかさと小さな音がする。
机と壁との隙間に、丸めた模造紙の束が横たわっていたので
風が吹き込んでそれが鳴っているのだろう、と思い
引っ張り出してみたが、やっぱり音はやまない。

ふと模造紙の束の真ん中をつかんだら、中でもぞもぞと何かが動いた。

かなりびっくりして、隣室でゲームやってた兄貴を呼びにいった。
二人で模造紙を開いて確かめてみたら
まるまると太った一匹のもぐらが中から出てきた。
逃がしてやったら、あっという間に穴を掘っていなくなった。

机をどかして調べてみたが、床にも壁にも穴はどこにもなかった。
あのもぐらは何処から入ってきたのか?
また、これは後に知ったが、もぐらは4時間以上えさを食べなければ死んでしまうらしい。
ということは、本当に間際に入ったことになるのだが…。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 02:21 ID:aC3M2tru
安倍晋三幹事長が食べたものを淡々と記録するよ
http://abeshinzo.cocolog-nifty.com/brunch/

903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 10:33 ID:oAbR9uTK
>>896
ビデオ投稿した方でつか?

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 11:04 ID:8eGYbh6C
>>896
うちの甥っ子(当時1歳半くらい)は、
「このお花いい匂いするよ〜クンクンってしてみ〜」
って言ったら
「クンクン」って言ったよ。禿しくワロタさ。

これだけだとアレなので。

まだ、大学生だったある朝。
その日は、どうしても一限目の講義に出なきゃいけなかったんだけど、
前の日に夜更かししてて、鳴った目覚ましを止めてしまった。
で、二度寝してたその時、部屋の戸が開いて
「ほら、起きや!! 時間やで!!」と、父の声が。
目を開けて時計を見ると、準備して出掛けるのにギリギリの時間。
慌てて飛び起き、準備をしててハタと気が付いた。
あれ?お父ちゃん、あんた、死んでるやん・・・。

夢って言われれば、それまでかもしれないけど、
あんなに実体感のある夢は後にも先にもあれっきりでした。

アリガトウ…パパン・・・おかげで無事卒業できたよ・・・

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 15:18 ID:idhEt1tP
ええ話や…(つД`)

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 15:34 ID:la/gltsa
知り合いの子は
悪いことをしてお母さんに叱られていたが

母「わかったの」
子「はいっ!(元気良く)」
母「本当はわかってないんでしょ」
子「はいっ!(またもや元気良く)」

お母さんもなかなかお笑いの分った方で。

907 :あなたのうしろに七誌さんが・・・:04/04/19 16:50 ID:GecJ3QBe
>>850
うろ覚えだけど脳の病気で奥さんの顔が洗面器に見えたって人いた気がするから
一応病院行ったほうがいいかもよ。


908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 16:55 ID:dDZt2gOr
夫が資格試験を受けててすごく貧乏だった頃。
狭いアパートで夫が勉強しながら
「本と予備校で*万必要になるからー」と言った
必要といえど大変な頃だったので「またあ?」とガックリしていると
押し入れからゴゴゴゴゴン!という音がしたので開けてみると
私が学生時代に使っていた辞書が落ちていて拾い上げたら
昔はさんだまま忘れていた1万円札がはさまっていた。
何故か泣けた。

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 17:03 ID:v+oBjdO0
半裸の女の子が窓辺で・・と書きこみした者です。
昨夜ふと外を見てみたら彼女の居た部屋は
電気がついてるが窓全開なうえ がらんとして荷物ってゆうか
物が何にもない。(本人も居なかったが)
まぁ見える範囲は限られてるからどうかわからんが。
しかし他の窓は物があふれてるのになぁ・・
(女子寮なので女の子は皆持ち物が多いから窓から服吊るしてるのとか
 みえるんだよ。)


910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 17:26 ID:pw6iXE/2
>>909
引き続き監視・報告せよ

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 18:16 ID:F26t1MTX
報告はしなくて良いので
早く撮影してうpしろ。

デジカメないなら二度と報告しなくていい。

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 18:18 ID:fqZSYhI7
犯罪をすすめるなよ。

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 18:22 ID:v+oBjdO0
あ、想像を裏切って?しまうが
彼女の見た目はDQN。いまどき金髪です。
興味はないので観察はしませんw

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 18:56 ID:GHyw2SRC
昔、友達に送ったはずのメールがなんでか知らない人に届いてしまった。
「エレクトーンの楽譜返して」って内容のメールだったんだけど、
その知らん人から「私もエレクトーンやってますよ」という返信があって
更に年齢も一緒だったりして不思議な縁を感じたけど、そんなことはそれっきりだった。

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 19:23 ID:T4nVpd/h
日常生活の中で、なんでだか「キー、キュルキュルキュル」っていう
音が聞こえる時がたまーにある。CDの回る時を連想させるような
音なんだけど。それが、きこえるときの状況はいつも違うんだよね。
あれなんなんだろう。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 19:55 ID:2ec2w6jU
トラックの排気ブレーキの音とちがう?

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 21:11 ID:yxYnVbDV
>>913
金髪?おおいに結構!
DQN?おおいに結構じゃないか!

事の本質は可愛いか綺麗かそうでないかということだよ、君!

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 21:22 ID:7TYt+YyW
>>915
あなたキュルキュルキュルでしょ?

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 21:29 ID:+2Pf49ie
ID:v+oBjdO0はこういう書き込みをしている時点で
もうデバガメだと思います。
917が言うとおり重要なことは
金髪DQNが大家族みたいなのか、素人ハメドリサイトのサクラモデルみたいなのかだ。


920 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/19 21:36 ID:S4c1ku7W
>>915
お腹が減ってるんじゃない?

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 23:24 ID:6aQdqPn3
>917
>919
女性のルックスをことさらに問題にするのは、女性蔑視だと思います。
問題はチチがデカイかどうか、簡単にやらせそうかどうか、です。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 00:26 ID:p+GZKylo
>>917
>>921
おまいら熱いな、おい。

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 01:47 ID:JDNVy4Z9
やらせてくれるかどうかって重要なんだよな。
やらせてくれない美人より
やらせてくれるブスと夜の街へ消え
翌朝、自己嫌悪。
なにやってんだか…俺とブルーになる。

妙にはしゃいでなれなれしいブスに軽く殺意を覚えたりする。
しかしこのブスを必死で口説いたのは俺。
あー死にたい。

そうだイラクの子供達を救いに行こう。そんなことを思ってしまう合コンの翌日。


924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 01:56 ID:fvLjQ2ok
ブスっつったって同年代なんだろ・・・俺なんて、酔ってアパートの隣の・・・・
孫が居るんだってさ・・・・

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 02:04 ID:4SySxErv
さっきから家の裏にある物置がガサゴソいってうるさい・・・・・
これで覗きに行って変なもの見たら当分寝れなくなりそうだ・・・・・
と、思いながらも見に行ってきます。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 02:07 ID:JDNVy4Z9
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

おばあちゃんと…
いくらきれいでも野際陽子さんとセックルは厳しいなぁ。
織作峰子さんや黒木瞳さんならぜひお願いしたいが。

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 02:10 ID:+oirLEdk
40ぐらいまでならいけるんじゃ?
孫もいる可能性もあるし

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 02:32 ID:JDNVy4Z9
北原佐和子40歳だってよ。
全然いけるけど。
あんな人はアパートの隣にはいないだろ…なかなか。

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 03:25 ID:05dyIf9Z
ふしぎな話というかこのスレにあわないかもしれないけれど
自分としてはかなり不思議なので投稿。

幼稚園年長か小1くらいの時友達の家に遊びに行ってて
ふと突然友達のお母さんかおばあちゃんが床に血がついてるのを発見し
その血はなんだろう誰の血だろうということになってあとをたどってみると
なんと自分の足から垂れ流れていた。しかもコマ(紐つけてまわすやつ)を踏んだらしく
コマの先の部分にも血がついていた。でもなぜか全く痛みを感じた記憶がないし病院に行った記憶もない。
2センチは刺さってるはずなんだけど何でいたみなかったんだろう???不思議だ。
駄文すまそ。

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 03:44 ID:sfa76SGJ
由美かおるは50歳代だそうだが、俺はいける

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 06:17 ID:Bi07Uw38
>>930
なんか、朝になったら(こっちが)干からびてそうで怖い。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 12:33 ID:4IZhtleK
由美かおるが変化しないことも怖いが
懐かしい映像とかで見ると奈美悦子がめちゃめちゃかわいいのに
今、あんな。 それも恐ろしい。

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 13:32 ID:mgg5SqV3
ティクビの有無で老け具合が変わるんだよ、きっと

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 13:46 ID:EW9//1p4
>>929
俺も似たような経験あるよ
まだ5、6歳の時、裁縫で使う針をいじくりながらテレビを見ていると、
何故か親が怒り出した。
手元を見てみると大流血。
>>929と同じく全く痛みはなし・・・不思議だね

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 14:07 ID:4IZhtleK
神経に伝わって、脳で感じてはじめて痛みを自覚するわけだから
単にそれがうまくいかなかっただけなんだろうね。

ハンセン病の人たちの顔や、手足が見ていて気の毒な状態になっているのも
ウィルスの毒性ではなくて、傷がついたことを感じる力が弱くなったせいなんだよね。
痛くないから気が付かない。それでほっておいて化膿してとりかえしつかなくなる。

感覚が鈍くなるのはウィルスのせいだから病気のせいといえなくもないけどさ。
外国の患者さんたちはあんなふうになっていない。
病院で毎日身体の表面に傷がついていないかチェックしてきちんと手当てする。
定期的に水を飲ませる(唾液の分泌が悪くなっていて喉を壊す)
定期的に目薬を差す(涙の…同様の理由)

痛みや恐怖って身体を守るためにあるんだなとあらためて思う。

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 17:11 ID:lgQP8pJf
スイッチ見たいなのがあってON OFFで痛み感じたり感じなくなったりすりゃ、
タンスに足の小指ぶつける事を恐れずに日常生活が送れるんだがな。

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 17:27 ID:1K7n1eIr
左足よ・・・痛みを・・・伝えるな!

938 :檳榔小姐:04/04/20 17:35 ID:4q/fA1E/
ひじを机の角なんかにぶつけたときの
ジ〜ンという感じもどうにかして欲しいよね。

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 17:45 ID:QodjUmZE
今日はじめてオカルト板にきました。
もしかしたら何かの病気?とも思ったのですが、一応不可解な体験ということで。

眠りについてたら、急に目の前にすごく明るい光が見えた。
「あ!雷!」と思ってぱっちりと目が覚めたのに、隣で寝てたオット(結構敏感ですぐ起きる)はグースカ寝てる。
何だったんだろう?
その光が消えて、目の前にその残骸の青い丸い光が残っていたのも覚えてる。

そういえば先月旅行にいったときに、1泊目と2泊目もそうだった。
そのときはカメラのフラッシュみたいにしょっちゅう光ってて、「どこかの光が漏れてるんかな」と
思ってたけど、一緒にいた母親は全然平気みたいだったし、なんと言っても目を開けてるときには
その光は一度も見たことがない。
そして1泊目2泊めは頻繁にあったそれが、3泊目は一度もなかった。

一体何なんだよお〜!



940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 18:11 ID:mvAl3x5r
ちょっと違うかもしれんが

光視症
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/khoken-i/kentele/pages/1999/04/9904fri.htm

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 18:46 ID:asP7j09u
>>939
子供が宿ったんじゃねーの?

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 19:02 ID:LMqvJDGW
ちんこで空が飛べそうです…。

943 :檳榔小姐:04/04/20 19:04 ID:aQo1PL+f
>自覚症状があれば早いうちに眼科専門医に診てもらいましょう。

ほんとだよ、オカ板にカキコしてる場合かっての。


944 :939:04/04/20 23:45 ID:xMoS/RwT
>>940
う〜ん、やっぱりちょっと違うような。
これってずっと外側に光があるってことやね?
自分の場合、寝てる時だからなあ。
目を閉じてる時にピカッと光る。
今朝のは目を閉じたままほんとに間近で正面からストロボを焚かれたみたいだった。

子供・・・可能性なし・・・・。

ちなみにたまたま今日眼科に行って来たけど、異常ナシ。

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 00:18 ID:fSrRKA6R
>944
>これってずっと外側に光があるってことやね?
どうしてそういう解釈になるのか。「光が走るように見える」ってのは
「目を閉じてる時にピカッと光る」と同じように思えるのだが。
たまたまじゃなくこの件で眼科に見てもらえ。ここで話してても埒あかん。

ちなみに漏れは隣に越してきた60代のばあちゃんを見て、
「この人とならできる!」と思った。
色気があってカワイイんだ。

946 :檳榔小姐:04/04/21 00:25 ID:5dLxaLcy
老女にドキ! ときめきジェロントフィリアスレになりました。

947 :915:04/04/21 00:32 ID:VOuSdfMQ
トラックの排気ブレーキは、キュルキュルキュルっていうんだ。
知らなかったです。そういえば車に乗っている時や、屋外に
いるときに聞こえることのほうが多かった気がする。長年
気になっていたんで謎が解けて(?)すっきりしました。サンクス!

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 02:13 ID:806If8jL
>>947
プシューという空気が漏れる音と同時に
キュウウウゥゥゥン・・・
という感じに聞こえます。


949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 02:44 ID:qHv2+zer
>>939
俺は寝てるときにある程度以上大きい音がすると、瞬間的な光を感じることがある。
五感をゆるめてる状態でどれかに刺激があると、もっとも普段使ってる視覚に変換されるのかも?

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 04:59 ID:w8T6ZSNP
>>934
痛みを感じる「痛点」は、まばらにしか存在してないから。
細い針を痛点を外して刺せば、ある程度の深さまでは痛くないはず。

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 11:11 ID:POudlXUg
排気ブレーキで警笛みたいのを慣らすDQNっぽい装飾品があるみたいだね。

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 13:00 ID:g0LWsgBZ
プシューという空気が漏れる音の方が大きいのになぁ。
どうしてキュルキュルキュルだけ気になるのだろう。

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 13:02 ID:g0LWsgBZ
>細い針を痛点を外して刺せば、ある程度の深さまでは痛くないはず。

細い針が髪の毛並に細ければね。

単に鈍感かつ、ほかの事に夢中だったからだよ。


954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 14:05 ID:3+mRVX2H
小学生のときの話。
学校から帰ってきて友達んちに電話しようとダイヤル(当時黒電話w)をまわしたらしたら
呼び出し音もならずにいきなり
「あのね、そんでね、おっちゃんが飴くれたの」
と自分より小さいであろう女の子の声が。
当時戦後すぐに建ったであろう日の当らない長屋に住んでいて、
かぎっ子で昼は家には誰もいない、
しかも図書室で「はだしのゲン」とか戦争・戦争直後モノの本を読むのがマイブームだったモンだから
ものすごく変な想像をして、怖くなって半泣きしながら家を飛び出した(;-;)

絶対混線なんだろうけど、今考えてもあれはタイミングが良すぎで怖かった。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 14:55 ID:g0LWsgBZ
会社の隣の部署の人が喧嘩をしていた。
上司が部下の人にクレームの電話をかけろとしきりに言っていたが
部下の人がそういう非常識なクレームは絶対にしませんと突っぱねた。
頭から湯気出しながら、上司の人がじゃ、自分でかけるからいい!と
受話器を取った瞬間、ほんの一瞬早くかかってきていたのであろう外線をとることになった。
盛り上がるだけ盛り上がった自分のテンションのやり場に困りながら
電話を取り次ぎ転送した上司の人の怒りはクールダウンしたみたいだった。

956 :・………………………:04/04/21 15:05 ID:o4zdJmMT
>>955

…で?

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 15:15 ID:GAcse3k+
>>954
戦争直後で家に電話があるなんてブルジョアだな・・・
って勘違いしちゃった。

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 17:37 ID:cXZgGRbK
築数十年のボロアパートって書いて欲しいね。

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 18:37 ID:SY8FksIN
>>954-955
携帯でもよくあるね。

発信ボタンを先に押してダイヤルしようとしたら
その発信ボタンで相手からの着信を受けてたり、
こっちから電話かけたら着信音じゃなくピポパ音が聞こえたりね。
(ちょうど相手がかけるところで)

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 20:56 ID:zmxvxgIt
>>890
>ここを読んだがために突発した「不可解で謎な話」

いや、俺だったら40男からのメールの名前の前に 妖精 なんてついてたら
その時点で充分ガクブルだ


961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 22:05 ID:n6tFdl2W
18歳の美少女が書いたとしてもかなり痛いぞ>妖精。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/21 23:36 ID:mF90OtLX
>954
黒電話の頃って昔は親子電話形式の電話が結構あったね。

我家は団地だけど昔、下の階の他人の家と親子電話関係にあって
親電話が電話を掛けている時は子電話側は電話をかけられず
(その逆もあったかも)
親電話は子電話を盗み聞けたような仕様だったと思う。
(記憶が定かで無いので何かが間違っているかもしれない)
なので、もしかしたら954の電話は他所のうちと親子電話関係だったかもしれないね。
その場合は呼び出し音無くてもいきなり会話が聞ける事がある。



963 :962:04/04/21 23:43 ID:mF90OtLX
ちなみに自分が小学校高学年の頃、はだしのゲンが流行っていたなぁ…
あの漫画は微妙にトラウマになった…。

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 03:51 ID:G0F316pJ
俺なんかはだしのゲンのアニメ見せられた・・・・・
あれ、小学生にはキツイぞ。

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 04:58 ID:pYK3jqgj
>>942
がんばれ

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 05:32 ID:QTpIE7NY
>電話しようとダイヤル(当時黒電話w)をまわしたらしたら

という日本語を理解できない馬鹿が
もしかしたら954の電話は他所のうちと親子電話関係だったかもしれないね。
といってますよ。



967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 06:18 ID:CxjjBnOf
>>966
黒い親子電話とか農集電話とかあったの知らないだろ?

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 09:10 ID:WBRxvNa3
↑もう一人日本語わからないバカチンがいるみたいだよw

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 09:38 ID:ID7Pyp6o
たのむ! だれか農集電話とはどういうものだったのか教えてくれ。
ググったがイメージがつかめない。
気になって寝られない。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 09:59 ID:7gWTk7Bb
>>962
その辺はちょとわからないです(^^;)
近所が使ってるとうちの使えないってことはたぶんなかったんで・・・
家建てて引っ越したあともずっとその電話番号を実家では使ってますし
(覚えやすい番号なので小さいころから電話番号変わってないのは知ってる)
近所と親子電話っていうのはなかったと思うんですが
でも未だに電話の仕組みとかわかんないし(農集電話が何かもわからないです^^;)
電話番号が別々でも”親子電話”っていうのがありえるとかならば
そういうのだったのかもしれないです。
でも結構電話はわりと小さい頃から使い慣れてて一度もそういったこと無かったので
当時はかなりベベってました(^^;)
っていうか、「はだしのゲン」さえ読んでなきゃこれほどビビんなかったかも_| ̄|●iii

>>958
かなりボロだけどアパートではない。一応風呂トイレ付2DKの借家。
一応建物は離れているけどものすごい近距離で隣とかがあったので
ほぼ長屋状態だったけど。
っていうかアパートなんて2階建の代物、街の方行かないとなかったし_| ̄|●iii

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 12:34 ID:0KWFKELW
たのむ、スレが終わる前に「農集電話」の謎を解いてくれ。

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 13:53 ID:0KWFKELW
農集電話、プリーズ。

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 14:08 ID:i7z/VkdG
公衆電話のタイプミス?


974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 14:09 ID:rgN0kk5W
>>972
農村集団自動電話

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 14:16 ID:7UKMoiZA
まだわかんない。自動電話?

976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 14:28 ID:UlAPw1nH
農村集団自動電話 の検索結果 約 91 件
http://www.google.com/search?q=%E8%BE%B2%E6%9D%91%E9%9B%86%E5%9B%A3%E8%87%AA%E5%8B%95%E9%9B%BB%E8%A9%B1&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

977 :コピペ:04/04/22 14:30 ID:UlAPw1nH
私は今までの人生で11回引っ越しているので、
電話もその都度変わったのだが、私が今でも強烈に記憶しているのが、
昭和40年代に、神戸から広島に来たときだった。
当時、広島の僻村にあった我が家一帯は、電話が普及したばかりだった。
そのときの電話機にはダイヤルが無く、受話器を上げると交換手が出て、
通話を申し込んでつないで貰う、というやり方だった。
この電話の形状は、いわゆる黒電話だったが、
ダイヤルのあるべき部分は格子状のスピーカーになっていて、
そこから、農協の放送が時々流れた。
大抵、集会の案内とか、どこそこの誰某が亡くなったので葬儀は何日、
みたいな内容だったと思う。

そのあと、数年で、ダイヤル式電話になった。
が、これが「農集」、正式には「農村集団自動電話」というヤツで、
ひとつの回線を周囲の数軒の家が共有して使う方式だった。
仲間の家が使っているときには、それが終わるまで他の者は使えない。
他家の迷惑を考えるなら長電話は御法度だった。
それだけではなく、電話しようかと受話器を上げたとき、
同じ回線のよその家が使用中ならば、その通話が筒抜けだった。
つまり、自分が通話中にも、盗聴(!)される可能性が常にあった訳だ。


978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 14:37 ID:0KWFKELW
みんな、ありがとう。
まだわだかまりは残ってるけど、寝られるくらいには落ち着いた。
おやすみなさい。

979 :というわけで…:04/04/22 14:42 ID:UlAPw1nH
友達んちに電話しようとダイヤル(当時黒電話w)をまわしたらしたら
呼び出し音もならずにいきなり〜

ということなので「親子電話」とか「のうしゅうw」は関係ないのです。
内も昔親子電話だったが、受話器をとったら、もう会話が聞こえるんだよね。

日本が分らない人はそろそろ理解できたのかなぁ。
無理なのかw


980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 14:49 ID:YTn1PE5e
不可解な体験をここにかくと半分くらいは誰かが
解明してくれる。普通では人に聞いてもらえないような話でも
レスがつく。気持ちスッキリ!なんていいスレなんだ・・・

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 15:31 ID:JKhYQR7B
>>979
日本語も何も
ID:UlAPw1nHみたいなおっさんしか知らないことじゃん
それをいきなり「日本語がわからないバカは・・・」などと言われてもねぇ〜
でも、わざわざ細かく説明してくれてアリガトね

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 15:33 ID:7UKMoiZA
ひとつおりこうになった!<のうしゅう

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 15:43 ID:HtVP48OK
>日本が分らない人はそろそろ理解できたのかなぁ。
>無理なのかw

ここからして理解できん

984 :962:04/04/22 15:56 ID:gTmirQng
>979
そんなに鬼の首をとったように突っ込まれるとは ̄ー ̄バカですまんな。

>970
レスどうもです
ダイヤルを回して、ていうのは漏れこぼして読んでました。スンマヘン^^;

親子電話をどちらかが解消すれば片方は多分電話番号も変わらないままかもしれないけど
自分もその辺よく分からないですね〜
やはり混線か何かなのかもしれませんね。
はだしのゲンは今でも漫画絵を鮮明に思い出せますよ;強烈な漫画でしたよね。




985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 16:07 ID:h86FZgri
はだしのゲンね(遠い目)。小学生の頃は、トリケラトプスのように背中にガラス片が
突き刺さってるのを見て「こんなの嘘だ」と思っていたけど、生き証人の戦争体験談を
聞いて初めて、いかにリアルに描かれていたかを知ったっけ。
飛び出して頬に垂れ下がった眼球を、手のひらで支えながら歩いている人の話とか…。

986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 16:12 ID:DGvhUzcG
何回も突っ込まれているように思うが…ダイヤルを回しての件

987 :962:04/04/22 16:14 ID:gTmirQng
いや、間違えた。よくよく思い返したら
我家の電話も下の家の電話も親子関係を解消しても電話番号は変わらなかった。
皆さんにはうろ覚えな話しを出してすまない。>親子電話
我家の電話は当時下の家の人に盗聴されてたっぽいっす。
農集電話は初めて聞いた…興味深かったです。
というか重ね重ねのスレ違いスマン。



988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 19:13 ID:XrTSflgf
おいてめーら電話の話なんてもういいんだよ。次だ次。

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 19:52 ID:7UKMoiZA
じゃあ次刷れ立てて

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 19:55 ID:um1MrSkk
>988
では、次ぎどうぞ

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 21:17 ID:XEPq61jO
農集電話(別の名称だったと思うんだけど・・・)、数年前まで在った。
以前に行った福島の山中の農村ではまだ使われていた。

その地区のNTT職員が切り替えを頼んでいるそうだが、それ程電話自体を
使わないと言われて、未だに回線の切り替え契約が出来ないと嘆いていた。

他の場所でも、そう言う土地はまだまだ残っておるんじゃないかな。

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 21:23 ID:kvrdHKu2
>>991


993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 21:44 ID:TVre4ZQT
埋めてみる

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 21:44 ID:4V99KwSj
一度だけ、意識がとんだ?ことがあります。
NHKのニュース10を見てたときです。
冒頭のニュース映像でいきなり画面にノイズ。
おかしいと思って、チャンネルをかえたんだけど、
他局に異常はない。
またNHKに戻ったら、もうスポーツコーナーになってました。
時間にして40分くらい、とんだ。
あれは、何だったんだろうと。

995 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆i.G3hnSA8o :04/04/22 21:48 ID:0xKZnabD
1000だったら、一人フェラ!

996 :檳榔小姐:04/04/22 21:57 ID:VftORQhp
>>994
うたたね。
漢字で書くと転寝。

茨城の例の事件の犯人も転寝。

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 21:58 ID:TpCptnnP
1000

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 21:59 ID:TpCptnnP
1000

999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 22:00 ID:/yxYQqHl
えにぐま

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 22:00 ID:Z1ngashv
1000^




1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)