5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?63

1 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 01:02
あなたが聞いた、体験した死ぬ程洒落にならない怖い話を書き込んでください。
怖い話ならなんでもOKです。

■ローカルルール■
○煽り・荒らしは放置・無視。反応するあなたも煽り・荒らし・もこだよー。
○長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿するよ?
 ただし、あまりにも長いのはめんどくさいからやめていい?。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりません。「もこだよー」
○あなたの投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてるクソがいますが、
 原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とします。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要はありません。
○雑談・AAは別スレで。批評に対する批判は無意味です。批評されるのが嫌な人は
 書き込みは控えましよう。もこへの誹謗中傷は禁止だよー。
○多くの人が閲覧しているということを自覚して書き込みをしましょう。

過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/

前スレ
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1073924783/l50
死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?62

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:04
ああ、乙ですね、乙。

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:05
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~余裕の3


4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:06
そして5!

5 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 01:07
もこじゃねーけど恐い話するぞ。
文句あるか?

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:09
射精が止まらないッス

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:10
>>1
もつかれ。
由希ちゃんウッカリもこバージョンだよ。


8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:11
>>5
文句あるけど恥ずかしいから言わない

9 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 01:13
>>8
じゃあ恐い話しないよ。

10 ::04/01/27 01:15
ごめん・・・嘘・・・怖い話して

11 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 01:16
>>7 すいません…。 1000取り始まったら誘導できないと思って焦ってしまいました…。 まんまコピペがバレバレですね…。 もこさんごめんなさい…。

12 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 01:16
>>7
すいません…。
1000取り始まったら誘導できないと思って焦ってしまいました…。
まんまコピペがバレバレですね…。


もこさんごめんなさい…。

13 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 01:16
>>7
すいません…。
1000取り始まったら誘導できないと思って焦ってしまいました…。
まんまコピペがバレバレですね…。


もこさんごめんなさい…。

14 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 01:19
あ…なんで三回も…。
ごめんなさい。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:21
由紀たん・・・モツ彼&オチケツ!

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 01:23
『由季』たんだった・・・吊って落ち着いてきます。

17 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 01:32
>>11-13
焦りすぎだよw


先日、友達と二人で映画を観たり食事をしたりして遊んでいました。
さて、やることもなくなってきたので、どこいこっかー?どうせなら心霊スッポトでもいく?
ってな話になりました。
うちの近所には兵藤さん家という有名なオバケ屋敷がありまして、そこにこっそり忍び込んで酒でも飲もうか、ってことになりました。

兵藤さんちの向かいに立ってるローソンで酒とおつまみを買い、玄関に向かいました。
玄関の上の明り取りの窓には大きめの御札がはってあります。もうそれだけでおなかいっぱいでした。
でも友達は悪乗りして玄関を開けようとしましたが、開きません。鍵がかかっていたのです。
俺はこれで帰れるかなって思ったんだけど、友達はなんとしても入るようで、裏口に回りました。
裏口はなぜか開いていて、俺たちは兵藤さん家の探検を始めました。
探検といってもごく普通の一軒家なのですぐに全部の部屋を回り終えてしまいました。
一階の、おそらく居間と思われる場所で二人で酒を飲みました。明かりは雰囲気を重視してろうそくを用意しました。



18 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 01:34
最初は「兵藤なんざこわくねーよ」とか「どうせ幽霊なんて話ブラフだろ?」何て言っていきがっていましたが、
そのうちに友人の様子がおかしくなりだしました。
口数が減り、顔が真っ青です。そのうちガタガタ震えだしました。
どうしたの?と聞くと、「お前の後ろにさっきから女がいる」と、ひどくおびえた声で言ったのです。
普段は幽霊に会っても幽霊をぶん殴るくらいの豪快な友人なので、このときの怯えぶりは、まさに友人がそれを見ているのだと
思わせるような感じで、俺も恐くなりました。やめてよーそうやって俺を恐がらせたいんでしょー?って言ったけど、そうじゃないって!マジでいるんだよ!
って言って、ひどく怯えています。でも相変わらず俺には何も見えない。
突然友人が「ぎゃぁぁぁぁあAAあああ!!!!」と叫びました。
おい、お前の背中に負ぶさってるぞ!といって、友人は這うようにしてその部屋を出て行きました。
俺も取り残されちゃたまらないので慌てて追いかけました。足が震えちゃって上手く歩けない。
何とか兵藤さんちを抜け出して、車の中で振り返ると、今度は俺にもはっきり見えました。
玄関の明り取りの窓に貼ってあった御札の脇から、ものすごい眼で俺たちを睨んでいる女の眼が・・・。

19 :次元 ◆atMHLhXYGE :04/01/27 01:37
そんでどうなったの?

20 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 01:38
恐くて速攻逃げておしまい。
後日談とかはないよ。

21 :次元 ◆atMHLhXYGE :04/01/27 01:40
>>20
今すぐ続き体験してきて

22 :もこ【大往生】:04/01/27 02:02
もこだよー
気にしないよー
ねるよー

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 02:26
ハァハァ(´・ε・`)

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 03:13
               i''./:::::::::::::::::::::://::::::l:l'i::::::ヽ:::::::ヽ:::::::::::::::l丶
 お尻の穴に       〉!:::::::::::::::l:::::://l:::::/ll .lヽ:::l !ヽ::::l:ヽ::::::::i::l::l
  指をいれて        ヽ::::::::::::::l:l::::/:l .l:::/ l  l,ヽ:l-l-l:::lヽ:ヽ::::::l:l.ll
   匂いを嗅ぐと      l::l.l:::::::ll.l:::l''l~~∨' '  ' _,-'i-∨ l::::l::::l:l,,l_
                _l::l .l::::l .l,l:l''~(~~i''     l ヽノiヽ.l:::::l:l:l::::::~''-,_
  新スレですよ    _,-'':::l:l l:l.l '~l .ll||ll l     l l|||l.ノ l:::::l-''''''''---,,'-,_
            ,-':::::_,,,-ヽl::::::l  ヽ,,,,,,ノ      '--''  l::::::l       ~
             /-''''~   l:::::::l.l      ____'___    ./l:::::::l
                    l:::::::l'ヽ.     l   l   / l:::::::l
                   l:::::::ll  ',,- ,_  ヽ-'  _,-''--,,ll::::::l ~

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 03:29
嘘つけ。
いい匂いしかしないぞ。


26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 03:33
もこもこナース!

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 03:43
最近のもこはちょっとだけ愛らしい。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 03:44
ビデオテープの話は一体どうなったんんじゃぁぁぁああぁぁあ〜ッッ!!!


29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 04:16
今トイレに行ったらスリッパが暖かかった。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 04:23
今トイレ行ったらティンポが生暖かかった。

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 04:34
めこ氏ね

32 :もこ:04/01/27 04:37
もこだよー、もこもこ、こあいはなしするよー。みんな集まれー。

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 04:40
わーいもこもこー

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 04:43
>>27
自分はもこ苦手だなあ。
なんか面白くないんだよね。
でももう少ししたら慣れてきて平気になるのかな。
川島屋みたいに。

35 :もこ:04/01/27 04:55
もこが電車のつり革にぶら下がって大きく円を描くように回転していると
突然座席に座ってた女子高生がゴソゴソと通学鞄をあさってお化粧する道具を
取り出しました。その女子高生はまつ毛を曲げる機械みたいなのを手に持ったんだけど
手元に鏡がないことに気づいて恥ずかしそうに周りをキョロキョロ見まわしました。
そしてその女子高生は隣で寝ているハゲおやじの頭の反射を利用してお化粧を
始めました。それを見たサラリーマン風の若い男の人がいきり立ってその女子高生の
隣のハゲおやじの光るハゲ頭をひっぱたいて「カツラぐらい被れ!」と怒鳴りつけ
電車の窓からハゲおやじを捨てました。



36 :もこ:04/01/27 04:59
ねぇねぇCuだった?それともAuだった?

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:00
こりゃ〜偽モンだな

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:00
小学生の頃の、友達のお婆ちゃんの話なんだけど。
だいたい毎日遊んでた友達なんだ、家も近かったしね
友達の家は一軒家の二階建(多分、借家)家族構成は母親、お婆ちゃんにお姉ちゃんと友達四人で住んでいた。父親は単身赴任。後、猫が大好きで雑種の♀猫を二匹飼っていた。


39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:01
ある日、♀猫の一匹が子猫を産んだんだ。俺も産んだばかりの子猫をチラッとみたよ。
友達は、喜んでいた。
次の日、学校で会った友達は目が真っ赤で腫れていた。
話を聞くと
お婆ちゃんが裏の池に、産まれたばかりの子猫を、段ボールにつめて沈めて殺してしまったそうだ。


40 :もこ:04/01/27 05:03
もっこもこもこもこもー

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:06
なんとなく掛ける言葉が思いつかなかった。
俺は友達をソッとしといてあげた。
無理に慰めても相手が辛いだろうからな。
それから一ヵ月たつかたたない頃、友達のお婆ちゃんは死んだ。死因は裏の池の周りで、ヨモギかなんか取っていて足場をすべらし溺れ死んだらしい。
ただ、気になるのは、その池は凄く浅くて、お婆さんは頭が土に埋まるような形で発見されたらしい。

42 :もこ:04/01/27 05:09
もこはもう寝るよ
ビフィズス菌さんいつもありがとう。

「氷枕もってきましょうか?」
いいえ、大丈夫です。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:11
どうやら本物のようです。

おやすみ、もこ。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:16
でも友達はそんなことはすぐにすっかり忘れて、
その後は幸せに暮らしてたよ。
俺の家とも家族ぐるみのつき合いをしてた。
新しく買った猫もとても可愛かった。
友達はその猫に癒されたんだろうな。
今となってはそんな全てのことが少年時代のいい思い出さ。
俺の横では友達から貰った猫の子供が今ものどを鳴らしてるんだ。

45 :もこ:04/01/27 05:19
もこのおまんこはもこもこしてるんだよ(テヘ

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:21
↑100l偽モン

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:22
兄弟喧嘩の恐怖・・・
ttp://wow.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1071816982/96-97

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 05:57
それで俺、実は今、横に居る猫の子供を、この間処分に困ったんだ。
すると頭の中に声が・・
「池に沈めて殺せ・・池に沈めて殺せ・・」
と聞こえてきた・・
俺は声に誘われるがままに池に沈めて殺してしまった

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 06:44
友達のお婆ちゃんの呪いかもしれない・・。
そう思った俺は知り合いの霊能者に相談したんだ。
その霊能者はとても力のある人で、子猫の霊もお婆ちゃんの霊も浄化してくれた。
子猫のことを考えると胸が痛むときもあるけど、
子猫の霊は生前と変わらず今も俺の横でのどを鳴らしてるらしい。
実はたまに足音を聞いたり、足にじゃれ付くのを感じたりするんだ。
自分を殺した俺を許してくれたかと思うと涙が止まらなくなるよ。

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 06:56
由希さん、見てますかー?
前スレでPCフリーズした者ですが
今日はスピーカーから女の人の声が聞こえました・・・
なんて言ってるのかはわかんないけど
凄く小さい、高い声で早口
「赤い部屋」の短いバージョンみたいな感じかな
かなりびびります
これもうちのPCの調子が悪いせいですかね
そうだと言ってください・゚・(つД`)・゚・  

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 07:38
>>50
PCがフリーズすることは良くあります。
すべて心霊に結びつけるのは良くありません。

心霊ビデオを見たら急に雨が降ったという人が良くいますが、
ダムのある町のみんなで心霊ビデオを見れば、水不足は解消されますか?

あなたのPCが調子悪い訳でもありません。
たまたまそういうことが起きただけです。
心配することはなにもありません。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 07:55
フリーズしない日などないマカーなわけだが。

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 08:25
私なんか、となりのトトロ見てたら棚に置いてある犬のヌイグルミが勝手に落ちたよ。
私の中でトトロは呪いのビデオにケッテーイ。

台所の棚が外れたときに見てたピノキオも呪いのビデオー。
リング見たときは何も起こらなかったから普通のビデオー。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 08:43
>>53
藁たよ。
今度はぜひアンパンマンかドラえもん観て、
どんな霊障が出たかレポしてほしい。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 08:43
昔のドリフのビデオを見てたらタライが落ちてきた
これも呪いか?

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 08:53
金八先生のビデオ見たら黒板消しが落ちてくるかもなW

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 09:07
>>52
おめーはまだクラッシックか?

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 09:08
813 名前:美人秘書 ◆2KPNyuE3BM [sage] 投稿日:04/01/25 23:35
それは、忘れもしません。昭和27年8月20日午前3時半頃のことです。
その前日、友人のA君と下北半島のむつ市へ遊びに行き、
その夜は仲間のいる海辺の病院に一泊させてもらうことになりました。

夜がふけて下の図の通りの部屋に案内され、ベッドに入りましたが、
夜中にふと目をさますと、
「大高先生、誰かが外にいるんです」
というA君の声です。
「どなたですか。なにか、ご用がおありですか」
私が声をかけると、足音が、はたと途絶えて、

「さむいんです.....。とてもさむいんです.....」

それはそれは、寂しげな声が聞こえてきました。
「それなら、どうぞ、中へお入りになりませんか」
その途端、ドアがギーと開くと、
いきなり、本当に氷のように冷たいものが、ベッドの中に入り込んできたのです。
「こらっ!」
私が夢中で叫んだ途端に、目の前にこの亡霊が現われたのでした。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/ghost.jpg


コレカギャガ━━Σ(゚д゚lll)━━ン!!!
ttp://homepage3.nifty.com/asaya/watasiyuureimita.jpg

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 09:14
>>57
I-MACのリヴィジョンAに、500MHZのcpyカードを差し、メモリーは
128Mで、OSは9.1で〜す。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 09:29
ウインドーズ使え

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 09:33
>>59 メモリ増設&機能拡張削れ

62 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 09:37
>>50
おはようございます。
PCから変な音はよくあります。
私のPCのスピーカーから小さくしゃべり声が聞こえた事があるんですが・・・。
買った店に問い合わせると「ラジオや無線の音がノイズとして混じる事がある」との事でした。
ですのであまり気にしない方がいいとおもいますよ。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 11:38
ゆきちゃんの調査報告(写真等)を烈しく希望します。
お願い。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 11:49
>>48
殺したはずの猫が今オマエの横にいるのか?
普通に書き込みしてるオマエが一番恐いな。ある意味。

65 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 11:52
レポート明日提出なのに全然進まない・・・。
気分転換に人から聞いた怖い話をしてみます。
これは私の実体験ではないので、質問などには答えられないかもしれません。

2年前に一緒にバンドをやっていたドラマーから聞いた話です。
去年、場所を移転してしまったんですが、すごく古い練習スタジオがありました。
ボロボロの建物だったので、変な噂が絶えない嫌なスタジオでした(それでも値段が安かったので高校生は大抵ここを使っていました。)
ある日、彼はドラムの個人練習でそのスタジオに一人で入っていました。
しばらく叩いて、休み、またしばらく叩いて、を繰り返していたそうです。
2時間予約して、1時間程過ぎて、喉が渇いたのでジュースを買いに一回外に出て、戻ろうとすると、スタジオからギターの音が聞こえたと言うのです。
彼は予約時間を間違えて入ってきたバンドが練習を始めてしまったのかと思い、スタジオの受付に尋ねてみました。
ところが受付の女性の答えは「今日はこのあと夜中に予約が入っているだけです」との事でした。
でも現実にギターの音が聞こえる、との事で、一緒にスタジオに行きました(受付は1階で、2階は物置、3階がスタジオになっていました)
すると、スタジオには誰もいません。
彼はとりあえず受付の人に謝り、また練習を始めました。
すると、時々、歪んだギターの音が。
ボロいアンプをおいていたのでその故障かと思い、アンプを見てみても電源さえも入っていませんでした。
彼は気味が悪くなりましたが、何度も受付に行くのも恥ずかしいので早めに練習を切り上げて帰る事にしたそうです。
そしてスタジオを出るとまたギターの音が。
それも今度ははっきりと聞こえたと言うのです。
それもベンチャーズのパイプラインだったそうです。
あわてて階段を駆け下り、帰ったそうです。

66 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 11:53
62を書きながら思い出した話です。
彼は私とバンドをやっている間も絶対にそのスタジオには行きたがりませんでした。

これはあとで聞いた話なのですが、このスタジオが出来た当時、練習の帰りに事故で死んだギタリストが居たそうです。
彼はモズライトというブランドのギター(本物は結構値が張るもので、ベンチャーズのノーキーエドワーズも同型のモデルを使用していました)をバイトしてやっと手に入れた直後だったそうです。
どの様な事故だったのかは詳しくは知りませんが、無傷で残ったモズライトをもう一人のギタリストが救急車も呼ばずに自分のギターとすり替えて逃げたそうです。

事故死したギタリストさんの怨念なのでしょうか?

それとも、彼がその話を先に聞いて、私達を怖がらせようと、話を捏造したのでしょうか。

真相はわかりませんが、当時、凄く怖かったです。。。

67 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 11:56
>>63
有希ちゃんが写ってる写真がないので、UPするのは難しいかもしれません。
色々調べた結果は随時報告いたします。

とりあえず、、落としそうな単位のレポートや試験を済ませてから本格的に行動しようと思います。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 12:05
>>64
日本語はおかしいケド、そんな風には読み取れないよ…??

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 12:46
>>49
それはエゴだと思うよ。
自分で始末に困って勝手に殺した猫が、あなたを許すと思うのは都合良すぎ。

頭の中に聞こえた声も、じゃれつく猫の感触も、
全部あなたが作り出した都合の良いまぼろし。

きっと猫はあなたをとても恨んでいるでしょう。
動物を飼うときは最後まで面倒見ること。
猫は放っておけば巣立ちするから、子猫が増えてもうろたえることはないよ。
自分もずっと猫飼ってるけど、いくら子供産んでも、
みんな独り立ちして、最後には一匹しか残らないよ。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:02
スピーカーのコードは
延ばしたままにして使うと
アンテナの替わりになってラジヲや市民無線や工作員や霊界の
音や声を拾ってしまうのでわ?

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:04
>>69
巣立ちするまで放っておく事を、最後まで面倒見るとは言わない。

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:11
>>69
野良猫を量産するのはエゴでないとでも?
保健所職員に捕獲されて始末されるのと自分で始末するのと違いでしかない。
自分の手を汚さないだけ余計に悪質だな。
結論:悪質の度合い 
69>>>>>>>>>>49>>>去勢手術させるなりする普通の飼い主

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:14
>>71
全然違うよ。
母親がミルクをやる時期が過ぎれば、自然に巣立ちするんだよ。
それを放っておくっていうんだよ。
別に放っておいても飢えて死ぬわけじゃないよ。
猫は過保護に育てなければ、自然と狩りをするんだよ。
うちの猫は気が向いたときにエサをやるだけで、あとは雀や鳩を食べてるよ。
良くないのは家の中に閉じこめておくことだよ。
そうすると巣立ちしない猫になってしまうよ。

74 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:15
お前らが猫に飼われりゃいいんだよ

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:16
>>72
自然に生まれてくる動物を、量産するなんて言うこと自体がエゴなんだよ。
別に無理矢理交尾させて増やしてる訳じゃないでしょ。
自然に任せておけばいいんだよ。

76 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:17
おめーら猫の話題は他所でやれよ。
恐い話しろ。させろ。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:21
>>69
産まれてくる子猫を飼うことができないなら
その前に去勢不妊手術をさせるのが普通。
それと室内飼育もね。

かなり自然がいっぱいって所なら猫も幸せかもしれんが
現代社会では猫にとっては危険がいっぱい。

勝手に出ていって帰ってこないからOKってことはないと思うぞ。

78 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 13:22
飼うっていうのも人間のエゴですよね。
もし人間より強くて、頭の良い生物が現れて、私達が飼われたらどうですか?

環境保護なんかも、人間の気に入った環境だけを保護して、地球の為、地球を守る、って笑っちゃいます。
殺虫剤メーカーを訴えられまくるのか、と思えばそうじゃない。
人間に不都合なモノは排除して、余裕が出来たら他の生き物を支配って・・・。

動物を飼う人は優しいんじゃなくて支配欲が強いだけでしょ。

まぁ、私も猫かわいいから飼ってるんだけどね。
支配欲強いのは自覚してるし、開き直って、私に都合の良い環境だけは守ろうとする。

と、スレ違いですね。

あー、レポート終わんないし・・・。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:28
>>78
その通りだよ。
人間にとっての幸せが猫にとっての幸せではないんだよ。

野良猫が増えて困るのは人間。猫が困る訳じゃない。
危険が有ろうが殺されるよりはマシ。
勝手に出て帰ってこないのが良いなんて言ってやしないよ。
猫の意志で自然に出て行き、自然に暮らすのを人間が干渉しようとすることが間違い。
動物は子を産むのが目的なんだよ。
不妊手術なんて賛成できない。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:28
ねこだいすきやもん

81 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:30
あ〜あ、猫のせいで恐い話のスレが猫の話のスレになっちゃったよ。
おめーらスレ違いの話もいい加減にしてくださいよ?いい加減にしないと恐い話するぞ?

82 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 13:32
>>81
是非お願いします。

って。。。こんなことしてるからレポート終わんないょ・・・。

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:32
>>81
遠慮無くこわい話して。

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:34
>>81
>>79はお子さまということで怖い話きぼん。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:35
人間社会の仲で猫の巣立ちとか言ってるのはあほ。
話の趣旨が変わってるって事にいい加減きづけ。
猫の幸せだの、自然がどうとか、そんなの関係ない。
飼い猫が生んだ子供を巣立ちとか言って放置する事を最後まで面倒見るとは言わない。

86 :もこ【大金星】:04/01/27 13:35
もこだよー
もこもふえるよ?
もこもこもこもこもーーーーー

87 :ねこ:04/01/27 13:36
いいかげんにしないときれるよ?

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:37
猫の話題は猫板へでも行ってくだちゃい

89 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:41
俺の母親に聞いた話。

母親は俺が生まれる前に夢で侍に会って
「お前の子どもは死産になるだろう。その子の魂は穢れているから我々の食料になるのだ」
と、そう言われたそうだ。
それで困った母親が親戚の修験者にその話をして、霊験あらたかな荒縄をどこからか入手した。
そしてその縄を出産までの間、腹に巻いて暮らしていたんだと。
しばらくするとまた夢に侍が出てきた。
「その縄を今すぐに外さないとお前の命はない」
そう言われたそうだ。でも母親は外さなかったその縄を。なぜかというと修験者に「この縄を巻いておけば侍が腹の中の赤ちゃんに悪さをすることはできない」
と言っていたから。
その晩はそれだけで済んだけど、それ以来頻繁に侍の夢を見るようになった。
そして出産間際になると、ついに侍は刀を抜いた。
「その忌々しい縄を外さなければ今ここで貴様を叩ききってやる」そう言われたけど、俺は赤ちゃんを守らなきゃならないから断った。
横向きで寝ていたところを、後ろから切りつけられる夢を見て、母親は目が覚めた。
子どもは無事に出産したけど、母親の背中には古い刀傷のようなものが今でもあるそうです。

90 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:43
感想聞かせてください。今後の創作の励みにしますので。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:44
>>89
なかなかおもろい。母は偉大だ。

>「その忌々しい縄を外さなければ今ここで貴様を叩ききってやる」そう言われたけど、俺は赤ちゃんを守らなきゃならないから断った。

この「俺」は「母親」のまちがいかな?

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:44
猫を絡ませて欲しかった。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:45
光の戦士が出てこない。

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:46
>>89
あんまり怖くなかったけど、とっても涙が出ました。
今度はドロドロしたヘドロのような怖い話きぼんう。

由希ちゃんスレ立て乙カレードゾー⊂´⌒つ´∀`)つ ●

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:46
>>89
怖いっていうか、感動的な話しだな。

96 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:46
>>91
間違えちゃったようだな。
>>92
この侍は猫侍なんだよ
>>93
この荒縄は光の戦士の持ち物なんだよ。

97 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:47
>>94
今度は超恐いやつ考えてくるよ

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:49
酋長はどうでもいいが
隣の家の猫はうちの庭を荒らしにくるので嫌い

99 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 13:51
>>98
ごめん、それ俺だ。
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1072199762/689参照

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:52
>>98
♪隣の猫は大塚猫〜

つかいい加減猫からはなれようぜ。猫の怨念とかの怖い話だったおっけー。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:53
怖い話創作にあたって。

怖い話によくあるのが、最後の一行でぞっとさせるオチ有もの。
>>89はこれにあたるのかな。
でもはっきり言ってこれでは弱い。
次のポイントはサスペンシブな展開。
主人公は助かるのか助からないのか、逃げられるのかなどのドキドキ感を持たせる。
このポイントを入れていった方が、良い物にできそう。
さらに、いきなり刀傷じゃリアリティーにかける。
刀で切られる夢を見た後に、現実でそれが起こるとしてはどうだろうか。
天井からタライが落ちてくるとか。
ナイフ投げ失敗とか。
それでお母さんはその縄を守り続ける事ができるのか?!みたいな。
何かもうどうでもよくなってきた。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:55
>>99
酋長さんって猫なんですか(;・∀・)

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:56
うちに猫がおんねん

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:57
猫が怨念age

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:59
猫って世の中に必要ないやん
全部殺せばええんや

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 13:59
ペチョ('A`)

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 14:01
>>105 訳

酋長って世の中に必要ないやん
全部殺せばええんや

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 14:08
>>79
俺の意見に反論できなくて黙ってやんの。今頃くやしくて泣いてんだぜ。
ダセー。
テメエのようなバカはもう来なくていいよ。スレが腐るぜ。

二  度  と  く  ん  な  よ  な  。


それじゃ怖い話どうぞ。

109 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 14:10
>>108

勝ち誇る貴様の顔、笑えるぜ?

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 14:13
>>108
なんかサイテー。

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 14:15
>>109
まったりいこうよ、
まぁなんだ、その、
や ら な い か

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 14:16
>>108
そんな使い古された、至極真っ当な意見なんてどうでもいい。
スレ違い甚だしいことを引っ張ってくるな

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 14:19
管理人気取りの>>108がいるスレはここですか。

114 :1/890:04/01/27 14:25
それじゃ私が怖い話をしましょう。少し長くなります。
ある心霊スポットで有名なトンネルに


あ・・ここって1000までしか書けないんだ・・・

115 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 14:26
>>114
w路た

116 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 14:44
レポート適当に仕上げました。
記念に怖い話をお送りいたします。

私のいとこは非常に霊感が強い人なのです。
昔から変なものや不思議なものを沢山見ています。

10年ほど前、、いとこ一家と私の家族で九州へ行きました。(まぁ、私は本州の九州よりの端っこに住んでいるので遠出ではありませんが)
福岡の田川という処に住んでいる親戚の家を尋ねました。
そこには英彦山という割と有名な霊山があり、そういうのが大好きな私はいやがるいとこを強引に連れて行きました。
夜は行っちゃ駄目、と言われたので昼間に行ったのですが、高い木が並んでいて薄暗く、不気味でした。
かなり上の方まで上ったのですが、何も無かったのでしかたなくだらだらおりて行きました。
降りてすぐの処におみやげ屋さんがありました。
いとこがトイレに行きたいと言うので、そこでトイレを借りる事にしました。
私は別にトイレには行きたくなかったので、おみやげ屋さんに売ってるモノを適当に眺めていました。
すると、いとこが泣きながら走って出てきたのです。
トイレはおみやげ屋さんの裏に別で建っていたのですが、その屋根の上に何かが居たと言うのです。
真っ赤な顔で髪の毛の様なもので覆われている人型の何かだったそうです。
そして、それは回転しながらいとこの方へ飛んできて、顔の前をかすって飛び去って行ったそうです。

いとこの怯え方は酷く、しばらく座り込んで立てなくなっていました。
その後、親戚の家に戻ると、いとこは高熱を出し、そのまま救急車で運ばれてしまいました。
結局、次の日には熱はひいていたのですが、それから少しおかしくなり、学校も辞めてしまい家にひきこもってしまいました。
10年たった今は何事もなく暮らしています。
それでもあの時の話をすると表情が暗くなります。

その真っ赤な顔をしたモノは何だったのでしょうか・・・。

ちなみにその英彦山には天狗伝説が数多く残っていますが、いとこに話すと「天狗があんな怖い事するわけがない!」と必死に否定します。

私は姿を目にしてないのですが、もうあそこには近づきたくありません。

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 14:52
>>116

それは以前に行方不明になったマウンテンバイクの怨霊だな。

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:22
ツマンネーツッコミ

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:22
次の方どうぞ

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:25
>>118
おまえも人のこといえねーぞ(藁

121 : :04/01/27 15:28
「自分は霊感がある」、とか「霊感が強い」とかって言う
やつってなんか胡散臭くない?

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:32
>>121
霊感無い人にとっては、そう思われて仕方ないんじゃないか?
まぁ、そういうオレも霊感なんてこれっぽっちも無いんだが。

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:39
いつか霊って科学的に証明される日がくるのか?
霊能者に見えるってことは何かしらの物質が存在してるわけだろ。
空気の成分とか温度・湿度とかイオンの濃度とか、あと角度とか。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:40
>>72に同意。ちゃんと里親を探すか去勢手術させるべき。
さらに言えば、ちゃんと猫のことを考えるなら半ノラにするのもよくない。
外だと車にひかれたり病気を拾ってきたり、危険がいっぱい。
家をなるべく猫が快適に過ごせるようにして、室内飼いするべし。

里親を探す際、室内飼いにしてくれる人を希望している飼い主も多いはず。

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:45
喪前ら、今後猫荒しは放置汁

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:46
   ∩___∩
   | ノ     ヽ
  /  ●   ● |  返せー
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`/⌒ ̄二⊃
/ __  ヽノ /´/   /(
(___)   / (   __\
 |       /  \ \\\ヽ
 |  /\ \   \ \ ヽ ヽヽ
 | /    )  )     \) ヽ ヽ ヽ
 ∪    (  \        \))
       \_)


127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:46
>>123
解明ってほどにまでには至らなくても、
霊がいるとされる所の、他とは違う多少の変化ってもんは
わかってるんじゃないのか?
ただ、断定できるほどのことじゃないから、あやふやなままなだけで。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:47
自分では洒落にならない怖い夢のお話しです。
小学校低学年の頃に夢を見ました。
おじいちゃんの家でした。茶の間で家族皆で団欒していると、
誰かが「来る!」と叫びました。(誰が言ったかは覚えてない)
それが合図のように皆家中に隠れ始めました。
自分も「マズイ!殺される!」のような感じに駆られコタツの中へ半泣き
になりながら隠れました。

すると、玄関がガララ・・・と開き、何かが入ってきます。
夢なのにも拘らずとてもリアルで、コタツの周りをスタスタと歩く音や振動
までもが伝わってきます。
押入れ・トイレらしい場所を探っていきます。空き巣や泥棒らしい荒々しさ
は全く感じられず、冷静に慎重に探していきます。
しかし皆何処に隠れたのか見つかった様子が無く叫び声なども全く聞こえて
きませんでした。
自分は「早くどっか行って!早く!!」と夢ながらに心で叫んでいました。

しかし、その何かは再びコタツのある自分の場所まで戻ってきたのです。
そして、とうとうコタツの中に入ってきました。
その何かは上半身をグイッと中に入れ、

「見つけた。良かった〜・・・最近殺してないから気が狂うかと思ったんだぁ」



129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:54
ヽ(´▽`)ノ キャア

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 15:54
>>127
そうか、なんとなくわかってるのか。
じゃあいつかは霊を科学的に観測できる日がくるかもしれんな
よく霊はその辺にゴロゴロいるって言う人がいるけど、それが本当か確かめたい。
もし本当に霊がいるんだったらあんまり怖くなくなるかも。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:06
こんな企画あれば良いとおもう。

1枚の心霊写真を複数の霊能者が鑑定。それぞれの解析を他の霊能者に
聞こえないように説明してもらう。

廃屋を複数の霊能者が霊視。一人ずつ入っていき意見を聞く。
もちろん他の霊能者には聞こえないように説明してもらう。
予めスタッフがその廃屋で起こった事件を把握していると面白いかも。

さて、本物の霊能者は何人?みたいなw

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:11
>>130 たしかに恐く無くなるかもねぇ・・
   人って自分には理解不能な事に恐怖するからね。死の先にしろ未来にしろ不安は絶対にあるし

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:12
霊能者が複数出てる番組って、アノ人とアノ人が共演!!とかうたってるけど、
結局霊視すんのは一人なんだよな。
オカ板のどっかに偽心霊写真で霊能者を騙そうってあったよね。

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:13
酋長うざい

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:19
酋長は黒い羊でもつくってりゃいいんだ。

136 :酋☆長 ◆WorldGOSVg :04/01/27 16:21
>>134-135
俺が何したってんだよ!?
お前らがうざいといえば俺が傷つくだろ。やめろ。


137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:28
>>136
ごめんね

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:29
汚い仔猫を見つけたので虐待することにした。
他人の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。
嫌がる猫を風呂場に連れ込みお湯攻め。
充分お湯をかけた後は薬品を体中に塗りたくりゴシゴシする。
薬品で体中が汚染された事を確認し、再びお湯攻め。
お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。
風呂場での攻めの後は、全身にくまなく熱風をかける。

その後に、乾燥した不味そうな塊を食わせる事にする。
そして俺はとてもじゃないが飲めない白い飲み物を買ってきて飲ませる。
もちろん、温めた後にわざと冷やしてぬるくなったものをだ。

その後は棒の先端に無数の針状の突起が付いた物体を左右に振り回して
猫の闘争本能を著しく刺激させ、体力を消耗させる。
ぐったりとした猫をダンボールの中にタオルをしいただけの質素な入れ物に放り込み
寝るまで監視した後に就寝。


139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:31
霊感がある=信仰心が強い
じゃないかな?
宗教の信者って神様を見た事ないのに信じてるよね。
見た事あるって人は、自分にしか見えないとか、信仰心がなきゃ見えないとか非論理的な事を言ってる。
心霊も一緒じゃない?
霊感あるって人は、見えない物を信じていたり感じたりするよね。
見た事あるって人は、自分にしか見えないけどいるとか、霊感がなきゃ見えないとか非論理的な事を言ってる。
ほらね。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:37
>>139
>>141が一言

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:38
>>139
今更なにをうれしそうに話してんだこの野郎

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 16:42
>>141
傷つくようなこと言うな、クソヴォケ

143 :139:04/01/27 16:47
私、汚されちゃった・・・

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:05
これは、高校生の時に友人から聞いた話です。
のろわれた家があって、そこに肝試しに行くことになったらしい。
はかばを抜けそれは見るからに出そうな家だったらしい。
なかへ入った瞬間、線香の臭いがした。一人がこっちの方から臭いがすると。
しばらく奥のほうへ行くと、先頭の奴が急にその場に座り込んでしまった。
最初は何があったか分からなかった。ふと前を見ると白い服を着た女性が仏壇の前に座っていた。
後ろの奴が悲鳴をあげて逃げた。その友人もその後から走って逃げたらしい。
まだ中に居る友人の事を逃げてきた友人達が心配していたが、もう誰も中に入る物はいなかった。
でも、助けにいかないとと思い中に入ろうと持ちかけた。
よく見ると腰を抜かした友人が居るではないか。数を数えたがみんな揃っている。
むしょうに怖くなり友人が走りだして車の方へ逃げ出した。そして、みんなもその後から走ってきた。
とにかく夢中で戻ってきた。そして、車に戻って来た友人を乗せ、猛スピードで帰った。ところが、腰を抜かした友人が乗ってなかった。
死ぬほどその時は怖かった。しかし、一人が俺の隣に乗ったと行って後ろを振り返った。
ぬれていた座席が・・・・・

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:13
>>144
もうすこし がんばりましょう

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:25
どこをたtなにをするんだおまえらtkjlytl

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:28
>>146もちつけ!

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 17:44
>144
まじ最後まで読んでスマタ。
ほんとに死ぬのかな?

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 18:37
>>148
人はいつか死ぬ

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 18:50
>>149
うまい!座席一席!

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:01
>>144
縦読みきっつうー
釣られたー

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:08
2点

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:10
>>138はとてもいい奴だと思う。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:12
>>153
コピペにまじレス囲い

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:16
>>153
おまいもいいヤツなんだろうなと思った

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:17
俺はその時、丁度高速走ってた。どこらへん、まではなんとなく言いたくない。
深夜だったから車もそんないなかったような気がする。
俺は特別眠くもなかったけど、眠くならないようにCDかけながら走らせてた。
それで、ふとバックミラーを見た。「車少ないなー」って思いながら。
そしたら、丁度その時、俺の車の後ろには何の車も走ってなかった。
で、バックミラーから正面に視線を戻した瞬間、

ばばあが、真っ裸のばばあが猛スピードで、
まあ高速だからこっちも猛スピードだったんだけど、それを加味してもすごいスピードで
こっちに向かって走って来てたんだ。

俺が「あ、ばばあだ」と思うか思わないかのうちにばばあは衝突して、
右のフロントガラスに血をぶちまけながら視界外に飛んでいったよ。


真っ赤になったフロントガラスは俺が後ろをキョロキョロしてた隙に跡形も無く消えたけど、
俺ははっきりばばあを見たし、跳ね飛ばした衝撃もちゃんと伝わってきた。

俺、その時別に酒とか飲んでなかったし、
なんであんなことが起きたのか、今でもわからない。

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:21
ちゃんと自首しろよ

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:24
>>156
いいですかひき逃げというのは刑法第 うわなにするや め


159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:31
>>156
それダッシュばばぁって言うんだよ。
大丈夫、罪にはなラナ イ シ
                    カ
                         

                         シ 
                             
                            ・
                             ・
                              ・

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:37
ヵュ…ゥマァ

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:42
カユ…ボォノォ

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 19:53
よしおのお話

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:02
>>153
あさげカコワルイ

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:19
かとちゃんペッ

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:23
バカ殿様

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:29
パイオツハザード

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:34
ウマカユ

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:36
ウルトラマ○コスモス

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:39
おかゆうまい

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:43
ちびま○こちゃん

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:50
ハゲワラ

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:51
森マ○コ

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:54
もりあがってまいりました

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:55
伏字ってイヤラシイですね。

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:59
怖い話してくれる人はこないの?

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 20:59
もたいま○こ

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:01
國府田マ○コ

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:01
田中マ○コ

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:02
退屈だから誰か怖い話書いてよ。

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:02
やけに荒れてねーか?

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:02
ttp://musi.s6.xrea.com/nikki2.htm

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:02
イマ○コウジ

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:04
怖い話は?

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:08
隠さずに怖い話しろ。

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:08
七日前のごはんだから こわくてこわくて

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:11
ここらでいっちょ牛の首の話でも...

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:16
よく行く服屋の店長から聞いた話です。
どこの県でも心霊スポットってありますよね?私が住んでいる富山県にもそんなスポットがあります。
当時店長は石川県のの大学に通っていて、サークルの友達3人と話をした時ひょんな事から心霊スポットの話になったそうです。
その時友人Aに「この辺のはほとんど行ったから今度お前(店長)の地元の恐い所いかない?」
という話になったそうです。他の友達も乗り気だったので、夏休みに心霊スポット巡りをする事にしたそうです。
行く場所は車で行くと結構近くに3箇所ほどあるという事で、
健康大学跡→頭川の旧トンネル→幽霊神社の順番に自分の車(店長1人)と友達の車(友達3人)の2台で行く事になったそうです。
(富山の恐怖図という所に心霊スポットの事が詳しく書いてあります)
今はもう骨組みだけになっていて詳しくは知らないのですが、健康大学跡は当時はまだ建物があって医療ミスがありそれで亡くなった霊がさまよっているなど噂になっていたそうです。
中に入って、色々探索したらしいんですが、特に何も無く次の心霊スポットに向かう事にしたそうです。
その後も二つの心霊スポットもいわく付きだったんですが特に何ごとも無く
まっ、こんなもんかと思いながら友達3人と店長は車に乗って友達は石川に、店長は家に帰ったそうです。
そして帰りの車の運転中店長の携帯がなったそうです。着信画面には「非通知」と出ていました。
店「どうせあいつらのいやがらせだろうなぁ・・・もしもし?」
  
  「うっ・・・ううう・・あ・ああああ・・・」

店「おいおい・・Aか?お前らそういのたちが悪いぞ。こっち1人だからって脅かしやがって〜」

  「あっ・・あああ・・あううああう・・あ・」

店「お〜い、こっちの話聞いてる?Bなの?C?切るからな」
電話を一度切って店長はAに電話を掛けました。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:16
ゴキブリが洒落にならないくらい怖い

189 :つづき:04/01/27 21:17
A 「おう、どうした?何かあったん?」
店「ていうか変な電話かけんなよ〜。」
A 「はぁ?いやかけてないから、」
店「本当かよ〜とりあえずもうやめてくれよ。」
電話を切ってすぐにまた非通知の着信がありました。内容はさっきと同じ声で男のうめき声が永遠に聞こえるだけでした。
そうしてもう一度
店「さっき言っただろうが。やめろって。勘弁してくれ」
A 「いや本当にかけてないんだって、まじでそんな変な電話かかってくるの?」
店「ああ。本当にお前じゃないの?」
A 「ああ。本当になにもしてない。」
店「・・・・わかった。じゃあもう切るから・・」
Aの口調は本気だったので、店長は急に恐くなったそうです。
一刻も早く家に帰りたい・・それしか考えられなかったそうです。
丁度家の手前200メートルの所で信号に捕まり、青になるのを待っていたときまた電話がなりました・・非通知着信で・・・

店「・・・もしもし?」
            
 「あ・・あううっ・・うう・・うう・・・・ああっ」

店「一体誰なんだよ!?もうやめてくれ!・・」
店長は電源を切り急いで家に向かいました。
家に着くとすぐに布団に潜り込んだらしいです。
しかし、しばらくすると電源を切ったはずなのに携帯が永遠に鳴っていたそうです。
店長は布団を被ってずっと「南無阿弥陀仏・・南無阿弥陀仏」と唱えていたそうです。
ふと気がついたらすでに朝になっていたそうです。
店長は恐る恐る携帯を見たそうです。
するとなぜか携帯のメモリーが昨日心霊スポットに行った3人以外メモリーが消えていたそうです。
それから二度とそういった場所には二度と行かないようになったそうです。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:19
ウルトラマン太郎

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:21
俺はミミズが怖いよ。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:28
生きている人間が1番怖い。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:28
>>189
う〜〜む。電源きったのに鳴り続けているってのが…
科学的にありえないからな〜〜〜。耳鳴りとか?

あ、おれはまんじゅうこわい。
それと熱いお茶も。
ってでんでんおもろない。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:30
>>192
死んでる人間の方が見て怖いだろ。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:34
ねずみのが怖いよ

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:36
バカ、一番怖いのはもこだよ。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:36
ネズミが怖かったらディズニーランド行けないだろ。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:37
ドナルドの方が怖し。ハンバーガーの方ね。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:38
>>193
科学的にありえないっていったら幽霊の存在もありえないってことに。
もしそうだっていってるんならここに書き込むな。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:40
そういや最近マック行ってねえや。今安いの?

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:41
シラネ。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:42
ワカンネ。

203 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 21:43
ペニシリンのドラマーが怖いです。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:43
牛丼屋はなんかこえーし。

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:45
ガッテンショーチ

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:46
バカ、一番怖いのはもこだよ。

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:47
ワカンネ。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:48
シラネ。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:48
モスの方がウマイカユイ

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:51
>>209
ツマンネーヨ

211 :193:04/01/27 21:51
>>199
おまいに指図されたかねーよ。

幽霊は科学的な俎上に上がってないだろ、まだ。
霊現象そのものは調査されてるかもしれんが。
だが携帯電話は電子機器だぞ、わかってんのか?
それが鳴り続けるってのは電源(またそれに変わるもの)がないと
だめだろうが。つまり幽霊がいたとして発電でもしてるのか?
テープレコーダーとかに霊の声が録音されてたとか心霊写真とかと
携帯電話が鳴りっぱなしてのとは原理的に大きくちがう現象だぞ。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:53
ツマンネーヨとマヨネーズはちょっと似てる。

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:56
>>199
そーだよ指図されたかねーよ。カス!
そーだよ指図されたかねーよ。カス!
そーだよ指図されたかねーよ。カス!
そーだよ指図されたかねーよ。カス!

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:58
>>199
おまえが指図するのは10年はえーんだよ。ボケ!

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:58
>>212
いや
ツマンネーヨとツナマヨネーズは似てる

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 21:59
楳図かずお

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:00
ヤメロヨ。

218 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 22:00
中古楽器って怖い。
私はベースやってるんだけど、時々異常に安い中古品を見つけて買いそうになります。
でも、いわくつきのモノだったら・・・。
前の持ち主の怨念がこもってたり・・・。

前、友達が買ったギターのピックガードをはずしたら、裏にプリクラがびっしり張ってあったそうです。
すべて男女で写っているものだったらしいですが、女の子は全部別の人なのに男の子は全部同じ人だったとか・・・。
それもその男の子はどれも同じ服でほぼ同じ構図で写っていたそうです・・・。

どうしてそんな処に貼って。。。はがさずに売ってしまったんでしょうか・・・。

気味が悪くなって、そのピックガードは売って、別のモノに付け替えたそうです。

ちなみにリサイクルショップで異常な安値でかったらしいです。
中はチェックしなかったのでしょうか・・・。
それ以外は問題点は無く、状態もそこそこ。
大手チェーンのリサイクルショップですので、鑑定が出来なかったという説は消えます。
有名メーカーの人気商品(フェンダーというブランドのエリッククラプトンモデルです)で中古相場は6〜10万円。
それが35000円だったそうです。

やはり他にもなにかいわくがあるのでしょうか・・・。

別に彼の身に何かあったというわけではありませんが。


219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:01
キョウジュウニ1000イキソウナイキオイデス。

220 :もこ:04/01/27 22:01
けんかはやめて

221 :もこ:04/01/27 22:04
けんかは外行ってやれー

222 :もこ:04/01/27 22:05
あ、カウンターに刺さった相撲取りが生きてたー。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:06
わけわかめ

224 :もこ:04/01/27 22:08
ちらかったスレを掃除してから出て行けー。
横着するなー。
ちゃんと雑巾使ってやれー。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:12
は〜い。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:16
もこ怖えー!

227 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 22:19
>>もこさん
ごめんなさい。
スレ立てた時、もこさんの文をそのままコピペして貼り付けてしまいました。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:21
>>211
幽霊が電子機器を動かせないという証拠でもあると?
幽霊が科学的に解明されてないからそんなことわかんねーだろが。
だから科学的にありえないなんていっちゃったら幽霊までもありえねーってことになるっていったんだよ。
指図したのはすまんかった。
お前が幽霊を否定してるように思えたからやっちまったんだ。
幽霊を否定するなら、書き込まなきゃいいじゃねーかってな。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:22
そういや中古の本を買ったらその中にポテチの欠片が挟まってた。

お前ら本を売るときはキレイにしとけ

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:26
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりません。「もこだよー」

萎えた

231 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 22:27
>>230
ごめんなさい。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:29
>>231
まーそう気にすんなって
本気で萎えてるやつなんかいねーよ

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:32
>>231
ありがとう

234 :187:04/01/27 22:47
何だか私のせいで喧嘩みたくなってますね^^;
う〜ん店長は確かに聞こえたって言ってましたけど、恐怖で違う音を勘違いして聞いたって事もありますしね。
そういう時ってなんでも嫌な事ばかり考えてしまいますしね。
いちよう朝携帯見ると電源は切れていたそうです。とりあえず、その話をきいてから私は非通知拒否になってます(笑


235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:48
193の反論がないのは何故だろう。
期待してたんだが。

236 :211:04/01/27 22:48
>>228
そのまま返しとく。
幽霊が電子機器を動かせるという証拠でもあると?
これはもちろん幽霊が原因で電子機器が動作したという証拠だからな。

>幽霊が科学的に解明されてないからそんなことわかんねーだろが。
>だから科学的にありえないなんていっちゃったら幽霊までもありえねーってことになるっていったんだよ。

これ論理的におかしいぞ。幽霊が科学的に解明されていないから幽霊が
ありえないということにはならんぞ。科学的には何もいえない。

それに別に霊現象を否定なんかしねーよ。
つか全否定だったら、丘板にこないよ。荒らしは嫌いだし。
だけどこの世に現存するもので物理法則を超越してたらおかしいだろう
ということだよ。幽霊が発電でもしてスピーカ鳴らさんかぎり電気の
エネルギーはどっからくるんだ?
幽霊が電源スイッチいれたとかいうなら、まだわからんでもないが。

と、もうやめるべ。ひっぱってもしゃーないから。
ようは霊現象に関して全肯定と全否定の2種類だけの人間だけじゃないと
理解してくれればよろし。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 22:58
193は大人だから反論しない

238 :211:04/01/27 23:00
>>237
すまん反論しちまったで。ウヒョ

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:08
>>236
科学的には何もいえない、か。
わかった。
そういう考え方はしてなかったな。
しかしそうなると・・・

>だけどこの世に現存するもので物理法則を超越してたらおかしいだろうということだよ。

どうしておかしいんだ?
おかしいかそうでないのか、何もいえないんじゃなかったのか?
決め付けるなよ。
論理が破綻してるぞ。
>>211でもそうだったが、お前のその決め付けたような言い方が気になったんだ。

>つまり幽霊がいたとして発電でもしてるのか?

これ、発電なんてしてるわけねーだろってー意味だろ?
科学的に何もいえないってんなら、物理法則がどうとかもわからないはずだろ。
まぁつまりは結論は出ないわけだが。

>ようは霊現象に関して全肯定と全否定の2種類だけの人間だけじゃないと理解してくれればよろし。

さっきも言ったがすまんかった。
今から吊ってくる。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:12
前幽霊から電話かかってきたとかTVでやってたんだが
ネタとしか思えない。
電話線の中に幽霊が潜んでるのか?
受話器持って話してんの?
幽霊もハイテクになったもんだな

241 :237:04/01/27 23:13
>>238
  ∧_∧  \\
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__∧∩
  _/し' //. V`Д´)/
 (_フ彡        /



242 :sage:04/01/27 23:14
ある特定の人だけ洒落にならん話だけど...

由希ちゃん、単位ダイジョウブ?

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:15
>>241
言われたら言い返したくなるのが人の性さ・・・。

244 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/27 23:15
>>242
とりあえずレポートは出来ました。
どうにかなります・・・。
今までもどうにかなりましたから・・・。
では寝ます。
おやすみなさい。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:17
なんで携帯だけなん?
インターネットに幽霊が出たとか聞いたことないが。
どうしてだモラァ!
本当に全部ネタだからなのかな?

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:17
渡辺健がアカデミー賞助演男優賞候補にノミネートされたらしーで。
ま、おれとしてはホントはどでもいいが。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:17
>>245
チンチンシュッシュッシュ

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:18
>>246
「けん」が間違ってるぞ

249 :246:04/01/27 23:22
謙だっけか?わすれた。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:24
ど〜でもいいですよ〜♪

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:26
>>249
正解!!!!!

お約束で
渡辺謙は韓国人って言い出せば「死ぬほど洒落にならない怖い話」だよな

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:26
キリがねーな

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:27
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─


254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:40
由希てやつキモすぎ。

田川の英彦山てうちの裏なんだが。しかも俺も同じ経験してる…。
せっかく最近忘れかけてたのに思い出させんじゃねぇよ!
便所の窓の向こうは英彦山だよ!
マジで勘弁してくれ…。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:44
>>254
チーン、南無南無南無…

同情つかまつり候

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/27 23:57
>>245
もしかしたら生きてる人間を装って書き込みをしてたりするかもよ

257 :254:04/01/28 00:02
眠れねぇーよ!
小便行きてーよ!


とりあえず必死にageとく。

由希の阿保!
俺と結婚しる!

スマン…恐怖のあまり逆にテンション上がってる…。

由希ー!出てこーい!好きだー!

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:03
ここは「怖い話」を集めるスレであって、幽霊話を集めるスレでは無いのだよ

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:03
254≠257

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:09
怖い話まだー?

261 :由希:04/01/28 00:11
呼びました?

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:14
261≠ユキタソ

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:19
戦うヴァンダム
恋するヴァンダム
涙のヴァンダム
スーパーヴァンダミングアクションいくぜぇ!
1/29レジョネア〜戦場の狼達〜

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:27
ジャン・クロード・ヴァンダム

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:33
う〜ん、マンダム

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:37
ジャソ・タロード・ガンダム

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:42
ヴァン惰眠具age

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:47
さっき風呂に入ってたら突然電気が消えて真っ暗になった。
一瞬固まったあと半パニックに。(暗所恐怖症)
暗闇の風呂って真面目に怖い。
水の音が怖さを増幅させる気がする。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 00:50
>>268
で、電気つけたら祭壇があって葬式が…

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:01
いまゴミを出しに行ったんだけど(福岡なので深夜に回収がくる)
帰りに郵便受けからチラシを取って読みながらエレベーターに。
俺の住んでる部屋は12階(最上階)。
いつもどおりボタンを押た・・・と思ったんだけど。
なにせチラシを読みながらなので覚えてない。
習慣通り体が動いてれば、12階のボタンを押したはず。

ドアが開いたのでエレベーターを降り、部屋の方へ向かった。
そこでふと違和感に気づく。
どうも階を間違えたらしく、雰囲気が違う。
壁に掲げてる階数表示を見たら、13階・・・????
そのときはチラシのほうに気がいってたからさして不思議に思わず、
エレベーターは1階に降りてしまっていたので、
非常階段を1階だけ下りた。ら、なぜか11階????
もう一度、階段を昇ったら、今度は12階の自室に辿りつけた。
よく考えたら13階なんてないんだよね。ここ。
なんだったんだろう・・・?

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:03
>>270
寝不足

272 :270:04/01/28 01:07
>>271
言われると思いました・・

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:09
なんか俺、胸出てきた。
てか全体的に女っぽい体になってきたんだが…。
もう普通に裸見せらんないし。てか体操服とかラインが見える服着ると女にしかみえない。
性欲もない。
髭も生えてない。

16歳の一応男なんだが…。
このままだと女になっちまうよ。
マジで不安なんだが…。
怖い…。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:12
>>273
ついてるもんがついてるんなら心配いらねーよ。

275 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:12
>>273
顔は?中性っぽい?

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:14
>>273
胸出てきたってお前ただ単に太り気味とかいうんじゃないだろうな

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:15
>>275
顔は女顔だと言われます。
昔からよく女に間違われてます。
声変わりもしていません…。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:16
>>273
鶏肉の食い杉とか。
フォルモンバランス崩れてんじゃねえの?

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:17
>>277
>>274の言うとおりだと思うがどうか?
単にちょっと平均より第二次性徴が現れてくるのが遅いだけなんじゃないか?

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:17
浮気癖が治らない旦那にピル飲ませて
女性化させた女房が居たってニュース無かったか?
オリオンだったかな?ガセであって欲しいね。

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:19
半陰陽なんじゃないの?
sexチェックうけてみたら?

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:20
なんかリアルで 変 の佐藤くん みたい。
あの作家はよく男が女になる話を書いてたよね。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:24
やはり半陰陽なのかな…。
もう身体つきはほぼ女になっています。
学校も行けません。

日に日に女っぽくなって行っています…。

ごめんなさい…病院行ってきます…。


284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:26
なんか勃起してきますた…

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:27
学校に行けないくらい女に近いのかよっ!
それはもう第二次性徴がどうのこうのっていうレベルじゃないな。
病院にいって検査受けれ。

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:28
その程度では、この時間じゃ相手にしてもらえんぞ

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:30
なんか皆めっさ相手してんですけど。
大漁ですね。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:30
だからチンポはあるのかと

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:31
アンドロギュヌースじゃないのか

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:33
>>288
あります。

みなさんお騒がせしました…。ごめんなさい。

291 :スナ ◆R0dSgh3NHU :04/01/28 01:42
チンポがそんなに重要か?それよりここはレスが立てられないのか>>288

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:42
むしろ玉の有無ですな。
いっこでもあれば無問題。働いてればだが。

293 :ペッサリーYO!:04/01/28 01:46
ピル姉!?

今、ピル姉の声がしたような・・・・

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 01:57
>>290
裸写真うぷ!うぷ!

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 03:38
ハァハァ

296 :1/2:04/01/28 03:50
>>116
亀です。
俺、田川出身なんだけど、由希タンの話で思い出した。

高校の時、友達10人位で夏休みに英彦山にキャンプに行きました。
たまたまその時、一緒にキャンプしてた友達が行ってる塾が
近くのロッジ(だったか青年の家だったか忘れた)で合宿やってた。
その合宿に参加してる女の子も同じ高校の子が多かったんで
夜、女の子を連れ出して肝試しをしました。
男2人女2人のグループになって、夜の英彦山の山道を歩いてたのさ。
当然、男は女の子を自分の腕にしがみつかせ、胸の膨らみを感じようと
あの手この手で恐がらせようとしてた。
俺も他聞に漏れず恐い話などをしたさ。
んで、冗談で
「ちょっと待って!なんか今足音がしなかった?」
とか言ってたら、女の子が
「キャー!やめて下さい!!」
なんて言ってしがみつくもんだから調子に乗ってた・・・


297 :2/2:04/01/28 03:51
すると本当に茂みの中から
「ザッ ザッ ザッ ザッ」
って、本当に人の足音が聞こえたんだよ。
その場にいた4人共その音を聞いた。
足音は近いのに姿が見えない。(暗かったのもあるかも知れないが)
でも、確実にこっちに近づいて来てる。
男2人、速攻ダッシュですよ。
逃げる為に・・・
そりゃもう、100m10秒前半のタイムは出てたはず。
後から涙と鼻水で顔をぐちゃぐちゃにした女の子が2人走ってきて
俺らは非難轟々だったけどな。

英彦山は修験者がいるから、その人の足音だったのかもしらないが
もしそうじゃなかったら、俺らは何を見たんだろう
と、思う今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 05:15
>>297
最近夜型のふくろう生活ですが、なんとかやってます。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 05:29
>>273
性染色体異常と一口に言っても色々あるからね。
・性染色体はXYだけど、胎内での成長異常で体が男になったとか
・性染色体がXXYのクラインフェルター症とか
・性染色体がXX/Y(←うろ覚え)の真性半陰陽とか
まあ、病院に逝ってこいってコトだ。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 05:52
>>297
日本人なら100m10秒前半のタイムなんて早々出ないもんよ

お前がいくら速く走ったつもりでもな

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 06:35
この間、すげーデカイ猫みたんだ。夜中三時くらいに。
色は黒で白の模様がはいっていた。
猫はゴミ袋をあさっていたんだな。
とにかくデカイ猫だった。大人の柴犬くらいのデカサはあった。
なんか俺は、その猫に妙に腹がたち、いじめてやろうと思った。
まず、地面を思いっきり「バンッ!」と踏み叩いた。猫は、ビックリもせずシカトを決め込んでいた。
ますますムカついた俺は猫に食べかけのアイスを投げ付けた。
そしたら、やっと俺のほうを睨みつけてきやがった。
俺は「ほら、落ちてるアイス食えや!汚い糞猫が!」
と怒鳴った。
しかし猫はジッと俺を睨み付ける。
なんかバカバカしくなったから、石をこっつけてやったら、ちょっと逃げて遠くから俺の方を睨んでいた。
その日は俺は家に帰って寝た。
次の日、また夜中にコンビニに行った帰りにゴミ捨て場の前を通った

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 06:42
そしたら、またその糞猫がいやがった。
ゴミ捨て場にゴミはない。その日はビン缶古紙の日だった。
どうやら糞猫は仲間と一緒に居た。
俺は、ちょっと からかってやろうと思い
「お?いっちょ前に女か?糞猫が」
猫は睨みつけていた。恋人?の猫まで俺を睨み付けてきた。
頭にきた俺はコーラを思いっきり振って、そいつらに、ぶっかけてやった。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 06:57
とうとう猫がきれた!
「ミャ〜オ!!」
と今までに聞いた事もない、けたたましい恐ろしい声を豚猫が出したかと思うと。
わらわらと猫が集まってきた。
百匹近くはいた。
さすがに恐くなった俺は走って逃げようとしたら、猫に先回りされ道を封じられた。
「やばい・・マジやばい・・だっ誰か助けてくれ・・」
頭の中で祈った。
そしたら、豚猫が、人間後を話しだした
「俺は、この辺をしきっている猫だ。殺されたくなければ、今から魚を沢山持って来い」
俺「あわわわわわ」
猫「おまえ、殺されたいか?」
俺「あわわわわわ」
猫「ぶっ殺す」
俺「わっわかりました。すぐ買ってきますから、勘弁して下さい」
猫「30分以内に帰ってこい。わかったな?」
俺「わかりました」
俺は走った。とりあえずコンビニのATMに行き三万円おろした。しかし魚なんか夜中に売ってないし。。しかたかく、ありったけの猫缶を買った。そして猫の元に持っていき、缶詰を一つ一つ開けさせられ命拾いしたよ

304 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 07:03
http://6007.teacup.com/fof_c/bbs

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 07:49
>>301
謝れとは言いませんがこちらもちょっと大人げないのですが
ムカついたので友達のマカーに頼んで あなたのPCを
Macにしてもらうことにしました。あ、もう遅いですよ。
もうすでに友達OS起動始めちゃってますから・・・(^^;
ちなみにこれは自慢じゃないんですがその友達は日本でも
5の指に入るくらい凄腕のマカーです 。
この前彼の家に遊びに行ったらものの5分で爆弾出して
きぃぃぃーーってなっていました。
彼にとってそれくらお赤子の指をひねるくらいの行いなんですよね(爆)
これであなたのPCもいっかんの終わりってやつですね(^^;
まあせいぜい後悔してくださいね。

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 08:30
>>305
意味わかんね。

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:03
信じてください 私 一人暮らしなんです
彼氏にも鍵を渡していないんです
でも この前仕事から帰ってくると 便座が上がっていたんです
ちゃんと玄関の鍵をかけていたのに・・・・・

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:10
仕事に逝く前に便座を上げたままウンコしたんだよ
気にするな

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:12
>>307
非常識家主か、非常識不動産屋の仕業でケテーイ

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:24
便座の前に立つと自動で便座が上がるタイプのトイレなんだよ。
気にするな。

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 10:42
>>307
すまん、それおれ。次から気をつける。
いつもはクローゼットに棲んでいるんだが。

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:12
夜中の2時半頃、私は腹痛で目が覚めた。
そして、トイレに行き便器の蓋を上げた瞬間便器の中に顔があった。
私は思わず恐怖のあまりうOこをもらしてしまった。
便器の中をよく見ると自分の顔が水に映っただけだった。
私は妻にうOこを漏らした事を告げるとうOこを漏らす人と結婚した覚えは無いと今朝早々に家を出て行かれた。
私はこういった場合どうしたら良いのでしょうか?
誰か私を救って下さい。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:23
うOこを漏らす人と結婚する覚悟のある人と再婚したらどうでしょうか

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:27
しっこを漏らす私と再婚しませんか

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:30
夜中に嗚咽を漏らす私とはどうですか

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:34
お前ら!>>312

 う ろ こ

ですよ!

317 :312:04/01/28 11:48
>>314
>>315
本気ですか?


318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 11:49
>>312はエラ呼吸

319 :314:04/01/28 12:10
うろこでしたか
やっぱり再婚できません
ごめんなさい

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:13
身体が女性化したという方へ、本当ならぜひ読んでいただきたい
本があります。今書店で販売中のマンガ雑誌 ほんとにあった怖い話
3月号 390円の中の[ヒプノトラベル]です。
身体の外見は完全な女性なのに男性と検査結果がでた方と催眠療法士
との実話です。なぜ、このような身体で生まれてきたか今後どのように
生きていくべきか(指導霊)のような存在にアドバイスを受けるという
内容です。 


321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:15
この前、午前1時ごろ徒歩で友人宅から帰る途中の出来事。

人気のない、街灯も少ない道を歩いていると、
前方に何やらクネクネしているものを発見。
まさか噂の「くねくね」か!?と思い、立ち止まりヘッドホンをはずすと…

どっかのバァちゃんでしたw
しかし安心はできない、そのバァちゃん独りでデカい声で何やらわめいてやがる!
しばし熟考した後、遠回りして帰りましたとさ。

いやホント怖かった。
キチ系に襲われた思い出が多いからさ。

322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:28
信じてください 私見たんです
昨日 運転席には誰も乗っていないのに 走っている車を
それなのに 助手席で楽しそうに携帯で話をしているんです

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:42
くねくねって噂なのかw

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 12:55
>>313
トイレで思い出した。
こないだ近所の川原に作られたグランドで草野球をしたとき、
隅っこに作られた仮設っぽいトイレを使ったんだけど、
小便器のほうは囲いもほとんどなく、ボロボロに壊れかけてた。
でも近くに人がいるわけでもなく、気にせず小便をしてたのだが、
ふと小便器の隣の壁を見ると壁に小さな穴があいてて、
そこから誰かが覗いてる・・・。
壁の向こうに何人か子供が隠れていて、交代で覗いてるようだ。
「見るなよ〜」とか言いながら追っ払ったんだけど離れる気配なし。
しかも小便が終わって戻ろうとしたあとも付いてきて
「もういっかい見せて〜」とおねだりされる始末。
どうして子供って他人の○○○に異常に興味を示すんだろう。

325 :324:04/01/28 12:57
ごめん、レスは>>312に対してだった。

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:01
>>324
なんか萌えるね〜ワラタ

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:09
外車って知ってますか

328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:12
>>324
それは本能なんだよ

犬が他の犬のケツの臭いを嗅ぎまくるのと同じってこったな

329 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:22
そうだよ、ロールスロイス、アストンマーチン、ジャガー、ベントレー、ロータス、ランドローバー、
ミニクーパー、オースチン、モーガン、TVRとかの外車、

あれ?

330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:24
>>324
幼女連れて帰るなYO!

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:28
>>330

>>324は♀


332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:30
ハァハァ

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:47
>331
>324って♂じゃないのか?

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 13:57
だからふたなりだっつーに!

335 :324:04/01/28 14:19
あ、俺は心も体も♂(32歳)です。
残念ながら子供たちの中には幼女はいませんでした。

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 14:36

>>335
|・ω・`) ・・・

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 14:52
じゃショタということで。
ごーごーえんどごー。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 14:53
怖い話って、幽霊とかだけじゃないよね?
ってことで、夢の話を一つ。
皆も経験あると思うんだけど、夢って、感触とか、痛みとかあるよね。
エロい夢見て、オッパイの感触とか、何かにぶつかって痛かったとか。
俺の見た夢は落ちる夢。 遊園地の「落ち物」に乗ると、何とも
言えない落下感てあるよね。 体が浮く感じ。 俺大好きで、その手の
乗り物はかなり強い方なんだけど。この時の夢は洒落にならなかった。
夢の中。公園で遊んでいた俺は、夕方になったので家に帰る事に。
友達に別れを告げ、チャリで公園を出た瞬間、チャリのスピードはそのままに
場所は何処かのビルの屋上にテレポート。意味がわからずパニックに。
屋上には柵がなく、このままではダイブしてしまう。 フルブレーキと共に
車体を倒し、テールスライドをかます。 しかし、止めきる事ができず、火花
を散らしながら、チャリと共に空中へ投げ出された。 夢でありながら、風を切る
感覚、地面を滑る体の衝撃、全てリアルに感じられる。 見る見る迫ってくる
屋上の端を見ながら、走馬灯のように家族や友達の事を考える。 そしてもう
どうする事もできない結果を受け入れる事もできないまま、ダイブ。


339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 14:54
続き
意識もしっかりしている。何故か落ちている最中、あの「落下感」の中、チャリを
放しちゃダメなような気になり、左手でしっかりハンドルを握っていた。
状態としては、スカイダイビングで手を繋いで2人で滑空している様な感じ。
そのビルが何階建てとかは関係ない。視界に広がる世界は、TVなどで見る
スカイダイビングの映像に近いほど高い。 ただ、どんどん地面は近づいていく。
その間、ず〜っと「落下感」は続いている。待っているのは「死」しかない。
選択肢はない。 普通なら、地面に衝突の瞬間目が覚めるとかありそうだが、
この時は違った。 どんどん迫る地面。 泣き叫びながら落ち続ける俺。
そして、衝突。 今までに味わった事がない衝撃が全身を襲う。 チャリで
派手にこけた事もある。屋根から落ちてケガした事もある。 全ての経験を覆す様な
苦痛。地面で激しく衝突した俺は、上なのか下なのか、右なのか左なのかわからない視界と
体勢のまま、何度も4〜5m程のバウンドを繰り返し、ようやく停止。
生きてる。 全身擦過傷だらけで血まみれ。 手足も変な方に向いてる。だが意識は
しっかりしてる。 チャリもしっかり掴んでいたが、グニャグニャだ。 絶望的な状態だが
死んでない。 その時の気持ちは「あー死ななくて良かった」w アホかと
思うが、夢はそこで終わり。 夢から覚めた俺の状況は、涙を流し、口はカラカラ。
全身、水を浴びた様にびしょぬれで、一番驚いた事は、なぜか射精していた事。
中2頃の出来事です。 いま33。今でもハッキリと覚えてる。 あんなに怖い事は
ありませんでした。だれか夢判断して。 長文スマソ。


340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 14:54
小さい時の話です。
ある日、兄がカブト虫の幼虫を沢山取ってきました。
僕も、欲しくなり何処で取って来たのか、聞きましたが教えてくれません。
僕は、裏山だと思い、次の日友達と2人で裏山に行きました。
幼かった僕たちは、カブト虫の幼虫がどんな所にいるか、判りませんので
手当りしだいに掘って行ったのですが、もちろん取れません。
僕たちどんどん山の奥に、入って行きました。
すると、ちょっと土の色が違う所を、発見しました。
「きっとここだよ。」 僕たちは嬉しくなり、掘り出しました。
すると、急に後ろから「君たち何やってるの?」と声がしました。
振り返ると、見知らぬおじさんが 立っていました。
僕たちは「カブト虫の幼虫 見つけてるんだ」言うと、
おじさんは「そんな所には、いないよ。他を探したら」と優しく言いました
でも僕たちは「掘った跡もあるし、きっといるよ」と掘り続けました。
・・・・・・・・少し間が空き 不意に静かな声でおじさんが、言いました

「それ以上掘ると、オバケになっちゃうぞ」

オバケの言葉にびびって掘るのを、止めるとおじさんは、ニコニコして
カブト虫の幼虫の取れる所に、手を繋いでつれて行ってくれました。
おじさんの手が震えていたのを、憶えています。
今思うと 何が埋まっていたのか
そして、オバケがでるぞ!じゃなく オバケになるぞは、言い間違えただけなのかは、
判りません
総ては、裏山の中に、埋まっています・・・



341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 14:58
>340
おもしろい

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 15:01
>>340
おじさんは見た目はどうだったんだ?

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 15:06
>>340
空を飛ぶ夢は、性の衝動を意味するってよく言うから、
それで、射精してたってのは意味が通ってるかも。
でも、かなりアブノーマルなのがお好きなようで・・・

344 :343:04/01/28 15:07
>>340×
  >>339

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 15:13
>>340
今すぐスコップもって裏山に集合!

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 15:40
ガキの頃
友達の家に行く途中、変な親父を発見した
大事そうに小型犬を抱えて用水路に何かを捨てました
なんか非常に怪しげだったので何を捨てたのか気になり
親父が車で去るとすぐ拾いに行った

ティッシュに包まれたそれを空けてみると

精液入りコンドームだった。。
まさか小型犬で、、そこで思考を停止させ友達の家に向かいました

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 15:43
小型犬の中の人も大変だな

348 :340:04/01/28 15:50
>342さん
正直見たことも無いような、表情の無い顔です。



349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 15:56
>>340
小さい頃の話しって事はもうずいぶん前だよね?
今こそ勇気を出してスコップ持って掘ってみては・・・?

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 15:57
>>348
考え事をしてたんだと思うよ


351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 16:03
>>348
893っぽかった?

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 16:04
たぶんネタだ
そんなつっこむなよ

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 16:17
ネタでもおもしろいよ!

354 :340:04/01/28 16:18
もう1つ、トラックの運転手さんに、聞いた話
その運転手が、体験した話です

運転手さんが、高速道路を走っていると
なんか、車に違和感を感じたそうです。
特別何かが悪いというよりも、『違和感』 正にそんな感じだったそうです。
急ぎの荷物ではなかったので、次のPAで休憩がてら、チェックしようと思ったそうです。

PAに着き、コーヒーを買って、車の周りを丁寧に見て行きました。
特別なんにもなく、前輪に手を掛けて
「ふぅ〜 何にも無いなぁ〜」と息ついた時

「ポン」

前輪に掛けた手の上に、手が重なられたそうです。
白く冷たい手だったそうです。
そして『ふぅ〜』って感じで消えたそうです。
それだけです。・・・・・・・・・〇越道で、違和感感じても、止まらないように

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 16:22
>>354
怖いんだけど

>前輪に掛けた手の上に、手が重なられたそうです。

手に敬語使ってるのが微妙におかすい。はげしく怖いからか?

ところで○越道の○って関とか信とかかや?

356 :340:04/01/28 16:26
>349さん
〇王子ですが、その裏山はもう無いです。
>351さん
普通のおじさんに、見えたよ


357 :340:04/01/28 16:27
>355
文章おかしかったですか
信の方ですよ

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 16:49
今回のスレははずれみたいだな
無駄なネタレスばっかだ

359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 17:36
>>355
「重なられた」は
「重ねられた」の誤字じゃねえの?

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 17:39
うんそうだね

361 :もこ:04/01/28 17:41
え?カツ重がどうかしたの?

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 17:42
そうそう怖い話なんてないよ。
気長に待ちなさい!

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 18:09
おれは安いけど玉重がすき。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 18:20
>>358
そう思うなら黙ってスルーして下さい。
あなたのそういったレスに不快感を感じる人もいますから。


365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 18:25
>>358
書き込む必要がないことを何かと書き込みたがるのは厨の証拠。
お前は精神的に厨だな。





そしてもちろん俺も。

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 18:51
ぼくちんも。

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 19:01
我輩も

368 :もこ:04/01/28 19:04
もこちんも。

369 :横山:04/01/28 19:19
横チンも

370 :マーキュロ:04/01/28 19:29
赤チンも

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 19:36
エット、ハ、ハミチン、モ。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 19:57
こないだ新聞の不動産の広告に3階建ての家が
880万で売りに出されていたんだが、玄関が鬼門だった。
なんかあったんだろうか?

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:18
あげ

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:37
>>372
一家心中でもあったんじゃねえの? お買い得だよ、買っとけ。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:49
彼女が創価

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:49
家族で花見に行ったときの話
子供は嫁の姉とトイレに行っており私は嫁と2人でした
場所はお城の跡地でよく晴れておりたくさんの人で賑わっていました
嫁と2人でお堀のそばで子供を待ちながら喋っていたら隣に立っていたおじいちゃんが
ゴーグルのようなサングラスを外しこちらを見ました
その目は・・・
黒目(瞳孔?)が横に長くまさに ヤギ でした
3秒くらい目をそらせませんでしたが我に帰りそそくさとその場を脱出
今でも嫁とあの目はなんだったのだろうと話します。

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:51
メェー

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:54
クイン

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 20:58
めぇー

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:01
>>376
なんでもいいんじゃ?
眼科に聞けや。
そのじいさんがゴーグルのようなサングラスをしてたというくらい
だから先天性か後天性かしらんけどそういう瞳だっただけじゃろ

#悪いけど、あんたら夫婦は不愚者の人を陰で指差しているような
気がした。そのじいさんがロンパリだったとしても同じようなこと
いってんだろうな。ロンパリはまだ市民権あるけどね。

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:02
>>380
口は悪いが言ってることはわかる。

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:04
>376
差別夫婦

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:06
何で喧嘩腰なんだ?

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:06
>>376
おまいらのような奴がいるから
X−MENの目から怪光線出す人とかがピカード艦長のとこにいくんだぞ

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:19
さっき階下で電子レンジがひっくり帰ったような音がした
「ゴトン!」て自分一人なのに
そんで寝ようとしたら今度は柱の辺りで「バン!」て破裂音
どうやったらこんな音出るんだよって内心ブチキレ

こりゃ見えない何かがいるかもわからんね
腹立つわぁ

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:21
ゴミ箱が動き出す時ってない?

387 :380:04/01/28 21:21
>>376
>>383
喧嘩腰に見えるね、確かに。反省。
いいたかったことは伝わったと思う。

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 21:53
でも、>>376は間違い無く差別的な発言だな。死んでいる幽霊の話ならともかく、
相手は生きている人間。老人なら何かの病気にかかっていても不思議ではないしな。
もしその老人が盲目じゃ無く視力が正常ならば、何故サングラスを付けていたか考えろよ

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:01
だからまぜっ返すなよ

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:04
結論:バフォメットだった

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:05
>>375
これからの人生諦めな

392 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/28 22:07
こんばんわ。

英彦山はやっぱり怖いみたいですね・・・。
いろんな噂が飛び交っています。
>>254さんごめんなさい。

ちなみにトリップがついていない由希は私ではありません。
同じ名前の人がいるのでしょうか。

MSNが有料化してチャットで怖い話が出来なくて寂しかったんですが、ここはとても楽しいです。
PCを買ってから1年半ほど2ちゃんねるでは遊んでいましたが、最近オカルト板を見てさらに入り浸っています。
匿名の人間が集まるここの様な場所はいろんな怨念や悪意も渦巻いていますね。
そういう雰囲気、結構好きです。


こんな事ばっかり言ってるから男に逃げられちゃうのかな・・・。

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:12
>>392
ここに行けばいいよ
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075214533/

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:19
>>338
夢判断させてください。
途中まで読んでいた印象で、「あー、中学か高校生の夢だな」
と思いました。落下する夢は心身ともに成長をするときの特有の夢です。
痛みが強いほど、流血が激しいほど現実は好転してます。
もしかすると野球部か生徒会とか、けっこうさわやかさんだったのでは
ないですか?

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:27
一昨年の冬、仕事をしていると急に「なにか来る!!」
と思ったら、急に視界が薄いピンク色になり、私の頭上20Mくらいを
直径2Mくらいはあるかと思う、こげ茶色の男の頭が飛んでいきました。

怖いというよりも、年経た化け物という感じで、
なんとなく畏敬の念を覚えました。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:28
>>395
それはたぶんルチ将軍だね

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:28
>>395
そりゃ幻覚じゃないのか?

398 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:31
>>395
ゴメン、それうちの親父だわ。

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:36
>>395
直径2m? でか!
でかすぎて想像してもあんま恐くないね。

未来惑星ザルドスを想像したわけだが、だれもしらねーだろな。

400 :395:04/01/28 22:38
何かを探して飛んでいる、という感じでした。
見つかったらやば!!と思っていましたが、
こちらにはぜんぜん気を払わず飛んでいました。

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 22:43
>>400
一気になったんですが、どのような場所で目撃されたんですか?

402 :395 :04/01/28 22:45
大勢いるオフィスでパソコンに向かいながら。
突然脳裏にひらめいたというか。

オフィスといっても工場に隣接している建物なので、
場所はとても辺鄙なところにあります。

403 :395 :04/01/28 22:45
パソコン画面の見すぎでしょうか?
あまり深く考えないようにしています。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 23:04
私の母方のばあちゃんちも英彦山の近くなので何度か行ったことあるけど
怖い目にあったことないな〜。
私がにぶいのかな?
あまり関係ないけど、母方のじいちゃんのご先祖様にまつわる怪談が
各都道府県の怖い話みたいな本にのってたのでびっくりしました。



405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 23:09
>>404
その怪談きぼん。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/28 23:16
>>399
知ってる俺はやはりオヤジなのか?

407 :399:04/01/28 23:27
>>406
御意

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:02
>>339
>一番驚いた事は、なぜか射精していた事。

男は死の恐怖を感じると、本能的に子孫を残そうとして
射精するって聞いたことがある。

それだけ、本当にリアルな恐怖を感じてたって事だね。

409 :ホモ@サピエンス:04/01/29 00:05
それは女がレイプされたら妊娠しやすいってのと同じことね。

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:06
猫ネタを引きずって申し訳ないが・・・・・


祖母の家に子猫がいるんだけど、その猫がこれまた変。
何故か俺にくっついてくるし(猫ってそんなもんか?)、俺の近くに来て寝る。
それで、ある日祖母も叔母も祖父も出かける日があり、家にいるのは妹と従姉妹と俺。
従姉妹と妹が遊んでて、俺は何となく暇だからスターオーシャン3やってた。
俺は別室で遊んでて、そしたらドアの前から鳴き声が聞こえた。
ドア開けるとその猫がいて、無論入って来た。
猫はしばらく部屋を駆け回ったかと思うと、俺の横に来て寝た。
ときどき猫を撫でながらゲームしてて、少し経つと空気が変になった。
それこそ、まるで羽虫の塊に飲み込まれたような雰囲気だったと思う。
すると猫が起きて、天井の4隅を見つめた後に、尻尾太くして「何か」を威嚇し始めた。
俺は、猫を呆然と見てた。
またしばらくすると、その空気が元に戻った。
そして、何事も無かったかのように、俺の横に来てまた眠り始めた。
まだ数ヶ月の子猫の筈なのに、まるでその時は年月を飲み込んだ老雄のようだった。

ちなみに、その家ではやっぱり何かがあったようだ。それこそ、呪いに近い何かが。

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:12
子猫の呪いやね

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:13
その「何か」が聞きたい

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:16
ほんっと、猫っていいデスねぇ〜

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:16
>>410
おまいは猫たんを飼ったことがないのか。
ないんだな。

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:20
魔女宅に出てくるような黒猫飼いたい

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:24
ドルバッキーみたいな宇宙ねこねこがホスィ

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:27
>>415
漏れ真っ黒な猫飼ってた。
しかも聞いて驚くな 名前はジジ。

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:42
数年前、中学生のとき旅行中にとまった旅館で普段と違うためか夜、なかなか寝付けずに
かなり遅くまで寝返りうったりしていたんですが、それでも二時くらいに
なると眠くなって意識がなくなりました。
しかし、その後突然目が覚めました。テレビが着いていました。
隣に寝ていた父をみても眠っていてテレビを見ていませんでした。(自分
が寝付けなかったとき父はもう眠っていました。)
てっきり消し忘れたのだと思い、リモコンまで這っていきテレビを消して
布団に戻りうとうとしているとき、耳元で父の声でない声で「おい、消すなよ。」
と聞こえ、びっくりして起きてみても父以外誰も居らず、結局眠れないまま
朝になり、父に聞きましたがテレビも着けてないし、そんなことも言ってない
といわれました。 あれが何だったのかは今も分かりませんが、これが自分の身におきた
唯一怖い話です。

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:46
>>416
ぢゃあ、おいらは
エルバッキーが良いや!!

420 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/29 00:50
あー…眠れない…。
なんか背中がゾクゾクしてるんだょね…さっきから。

風邪かな…。

なんかいつもより部屋が薄暗い気もするし…。ぁー。なんか嫌だー。

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:56
>>420
ゆきたんはしれっと
このスレのコテとして居座ったよね。
その何気なさ、尊敬するものがある。


422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 00:58
パトラッシュ、疲れたろう。僕も疲れたんだ…
   ,.-─-、
   / /_wゝ-∠l
   ヾ___ノ,. - >
   /|/(ヽY__ノミ
  .{   rイ  ノ

何だかとても眠いんだ…パトラ…誰だよお前。
   ,.-─-、
   / /_wゝへ  へ
   ヾ___ノ の_ゝの)
   /|/(ヽ __ノミ
  .{   rイ  ノ


423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:05
>>420
古来から伝わる「三脈の法」をしなさい。
で、危険を感じたら速やかに場所を移動しませう。

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:13
>>392
一人身なら立候補ー!( =゜ω゜)ノシ

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:23
B'zのリスキーってアルバム買った。
そんで帰りの車の中で、さっそく聞いてみた。
いなばさぁん、あの華麗なシャウトを聴かせてくれ!
B'zファンの俺はドキドキしながら、曲が流れるのを待った。
曲が流れだした。
なんだ?なんかブツブツ言ってる。
変わったイントロだなオイ。
なんか鉄パイプかなんかで、金属を殴る音も聞こえる。「ガインッ、ガインッ」
何かを殴りながらも、ブツブツなんか言ってる。と言うか、うめき声みたいな感じになってきた。
…趣味悪いなぁ、いなばさん、なんだよこの出だしは…。
と言うか、なんか音小さいな、とボリュームを大きくする俺。
まだうめき声と金属を殴る音だ。
いつ始まるんだよ!なんだこのCD!?
そしたらいきなり爆音。
うぎゃあーって感じでいきなり叫びだした。
同時に金属で殴る音が激しくなった。
「な ん だ こ の C D は」
何がなんだかわからなかったが、全身鳥肌がたった。
しかもそのうぎゃーって声、一分くらいずっと叫びっぱなし。
肺活量が人間じゃない。
気持ち悪くなったから、曲を飛ばした。
だけどまたいきなりうめき声から始まる。
なんだこれは!
そのまま友達の家に行った。


426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:33
友達に聴かせてみた。
「なんだこれ!?中身違うじゃん!」
そうなのだ、本当のリスキーは、ちゃんと曲が最初から流れる。
だけど俺が買った奴は、変な奴のうめき声だけだった。
「なぁ…これ一体なんだ?」
「俺に聞かれてもわからんけど…幽霊の声か?」
またもや鳥肌が全身を覆う。
「このCD丸ごと幽霊なのかよ!?」
いやしらんけど…と友達は困惑した表情。
その日寝れなかった。
そのCDはちょっと前まで封印してた。
で、どこからか噂を聞いたオタクな人が10万で売ってくれって言うから、売ってしまった。

427 :死神に魅入られた師団。:04/01/29 01:44
ソース:月刊 文芸春秋今月号
そういえば、イラクに派遣された北海道陸自第2師団はいわく付き。旧日
本陸軍の第七師団にあたり、正直、まずい。・・・・・・・・弱いんじゃないが、
これはヤバイ。今回も海外派兵分担番が偶然、第2師団に回ってきたら
しい

日露戦争で動員、ついたその日に、日本刀と小銃でロシア軍陣地に突撃、機銃掃射や大砲の猛射で全滅。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:JGokqupX3jwJ:www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/heiki2/asahikawa/asahi.html+%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E8%BB%8D%E3%80%80%E7%AC%AC%E4%B8%83%E5%B8%AB%E5%9B%A3&hl=ja&ie=UTF-8

ノモンハンでの対ソ連戦に動員された部隊がほぼ全滅
http://www.google.co.jp/search?q=cache:SZ80GHSLwtUJ:www.bekkoame.ne.jp/~bandaru/deta02u4.htm+%E3%80%80%E7%AC%AC%E4%B8%83%E5%B8%AB%E5%9B%A3%E3%80%80%E3%83%8E%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%80%80%E5%A3%8A%E6%BB%85&hl=ja&ie=UTF-8

ガタルカナル反攻作戦では一木支隊が動員され全滅。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%80%80%E9%80%A3%E9%9A%8A&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=



428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:45
漏れは由希さんよりもこに萌える。
だってもこの方がもこもこしてそうだし。
もこもこしたもこをぎゅ〜ってハグしたい。
∩( ・ω・)∩
由希さんごめんねー。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:49
由希たんとえっちしたいよぅ(><)

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:53
>>425
ttp://www.sonimage.ne.jp/karlmayerep.mp3
こいつかな?

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 01:56
>>425
Bずのリスキーって前いいともでも紹介されてたよね。
聞くたびに違う声が入ってんの。曲なんか音もなくて、全部人の声。
おっかなかった

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 02:12
>>430
ずっと聴いてたら鬱になるな・・・

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 02:26
>>430
それがきっかけでフリージャズやノイズやフリーミュージックを聴きはじめた。
ヴォイスの洗練度は非常に高くて今でもよく聴くよ。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 06:53
先日、地元の心霊スポットに俺と友人二人(AとB)とで行ったときの話。

冬の夜で結構寒かったけど、折角だし一通り見て回ろうということになった。
道中雑談などしながら歩いていたのだが、Aが「なんだか寒気(さむけ)がする」と言い出した。
俺は「まあ、この時期だからな」とか言って、それほど気にせずにそのまま歩き続けてた。
しかし、進むにつれてAの顔色が悪くなってきて、体も震えはじめたのだ。
さすがに「これは異常だ」と思い、俺とBでAを抱えるようにして車まで戻ることにした。
戻る最中もAは震えながら「ヤバイ、ヤバイ…」とつぶやき続けていた。
そして、車まであと少しという所でAがうめき声をあげると同時に
“ズビャビュビュー”という大きな音が鳴り響いた。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 06:57
ついでに臭いにおいも漂ってきて、俺とBは気付いてしまった。







Aがウンコを漏らしたことを…
Aにとっては洒落になってない。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 06:58
ウンコだよカツオ

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:08
>>118
ウチの先の山は英彦山((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
霊山とも知らなかったよ…

438 :もこ:04/01/29 07:17
もこが着たよ。もこがゴミ置き場で拾ったボロボロのダッフルコートを着たよ。

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:17
それがどうした

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:24
もこの中の人もたいh(ry

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:30
>>430
なにこれ?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 
最後まで聞けなかった


442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:39
宇宙語
ttp://www.asahi-net.or.jp/~XN7M-MR/music/../audio/marimo.mp3

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:52
そこらじゅう河童だらけだ。川がヌメヌメしている。

俺の給料全額はたいてもこいつら全員にキュウリが行き渡るかどうか・・・

444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:54
誤爆したぜ。邪魔したな。

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 07:57
>430

聞いてたら鳥肌が立ってきた。こわいっす。

>442
にじろぎー、ほしゅ、ほしゅ。
にえーはれぶーみじろぎー、ほしゅほしゅ。

なんすか、これ。


446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 08:24
>>445
だから宇宙語だってばよ。宇宙人がしゃべってるの。

447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 09:36
>>445
ここを保守しろ保守しろといってんだろ

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 11:38
  ,,,,.,.,,,,
 ミ・д・ミ <ほっしゅほっしゅ!
  """"


449 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 11:45
>>312-319
ヒサビサニクスットワロタ

450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 12:24
自分がガンになり、余命数か月
と言う夢を見た。

…ガン保険入るか…。

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 12:43
創価学会員が池田センセイをたたえる歌


1  あかるい朝の  陽をあびて   今日も元気に  スクラムくんで
   闘うわれらの  心意気   うれしい時も  かなしい時も
   かわす言葉は   先生  先生  われらの先生
2  真昼の太陽  身に受けて   汗にまみれて  ペダルもかるく
   幸せ求める  幾山河   うれしい時も  かなしい時も
   かわす目と目が   先生  先生  われらの先生
3  きらめく星を  あおぎみて   心に誓う  世紀のいくさ
   あすへの希望を  かぎりなく   うれしい時も  かなしい時も
   かわす笑顔に
   先生  先生  われらの先生   先生  先生  われらの先生

http://www2.odn.ne.jp/~can05010/genkide.html


452 :もこ:04/01/29 13:58
子供の性器(もこのエンジェルは男の子) を口に含むのが日課だよー。
ママ友どうしで子供集めて口に含んだりなめたりしてるよー。ちゃんと反応する
んだよー。でも我が子のティムポはもこだけのものだよー。他の誰にも譲らないよー!
「理性があればそんなことできない。それは虐待だ!」とか批判する人
いるけど本能に従って生きられない人は人生の負け組だよー。悔しかったら
しゃぶってごらんよー (  ゜,_ゝ゜)  携帯の壁紙?もちろん息子のムスコだよー。
通常時と勃起した状態の2種類を月水金と火木土で切り替えてるよー。日曜日は
子供の全体写真を毎週撮影しているからそれを壁紙にしてるんだよー。
写メールで子供作ろうとしない友達に自慢の壁紙を送ったらめっちゃ怒られたよー。
たぶん嫉妬したんだとおもうよー。自分はしゃぶりたくてもしゃぶれないからねー。
これだから精神が歪んだ人っていうのは嫌なんだよー。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 14:04
釣られませんよー。

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 14:08
>>452
子供がいくつか知らんが子供の身にも・・・・つ・釣られませんよ!

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 14:32
突然ですが
由希さんへ
これ見てくれるかな〜?
62の消えた有希ちゃんの話、興味深かったよ
よかったらあねっくすにスレたててください。
小野不由美の「くらのかみ」って小説が少し近い話で、おもしろいよ
私も実話で少し近い話知ってるし

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 14:35
>>452
こういう奴が逮捕される

457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 14:43
まぁ、死んどけよ

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 15:10
1ヶ月ほど前の話です。
父が手術するので、付き添いのため1人で病院の個室部屋に宿泊したときのことです。
部屋は病院の最上階の一番奥の部屋で、当日その階は看護婦の当直もいなくて私1人だけでした。
夜12時すぎ寝ようと思って電気を消したら、枕元の壁のほうから、カンカンという金属音や
ドアがバンと閉まる音が何度も聴こえてきました。隣は部屋がなかったし、風もない日だったので
夜に工事でもしてるのか?と思ってました。なかなか寝れなかったし、うとうとしていたら今度は
反対の壁から男の咳や痰を吐く音がしてくるんです。隣は部屋でしたが誰も泊まっていませんでした。
翌日は代わりに母が泊まりました。怖がると思ったので昨晩のことは伝えなかったのですが、
朝4時くらいに目が覚めたら、やはり隣の誰も泊まってない部屋からイビキの音がしたっていうんです。
そのイビキは母が起き上がると止んで、寝たふりをするとまた聴こえてきたらしいです。おわり。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 15:17
か 隣の個室を看護婦さんの仮眠室に使ってたって事はないのか??

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 16:52
昨日夜中2時頃コンビニ買い物した帰り
1本道で男が「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユーートピア!!」
って叫んでた。
俺は、危ない奴・・・別の道から帰ろうかなと思っていたらそいつがダッシュしてきた
そしてそのまま俺を通りすぎて近くの家の階段を上っていった・・・・。
びびったよ、あれが噂のデムパってやつなのか・・・。

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 16:54
                    //   ( __ ヽヾ ヾヽ   \
                    / ,  _」   ,     | 川‖ヽミ  \
    ────丶       / / /ヽ  / ̄ ⌒ヽ、| || | | \∀ヘ \
 /         \      / ////フ ̄ヽ    | || | | | |∀ ヘヽヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
│            |    / //A (  (   \_/ │ | | | | |く  |          |
│   モ モ そ   │   │/ /川 ヽ-|   ソ      | 川  | フ┌  モ  100    \
│   ラ ラ れ   │   | / | 川  ヽ __ >       │ │友 |    ラ  %     |
│    ウ ウ が   │   |  ‖‖  ヽノ_ェェェェェq丶    │_ |   ウ  モ      |
│   っ の       |   ‖ | ‖  /ロト十土州   / │爾│ !!  ラ     │
│   て        >  |  | |∧ くレトレ" ̄  ̄      | 川 |      ウ      |
│   も        |   |  | |ヾヽ  ̄ ─      |   | ‖ >      気      |
│   ん        」   |   川 V          |   / .A√|      で     |
 \  さ      /     |   ヽ川|          |レヘ∨ ‖ \          /
  丶       /      ヽ   ヾヾ|         巛レ/// /| | A       /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            /M         y | /  ‖| レ ̄ ̄


462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 17:07
>>460
ああ、ごめん、それ俺

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:23
>>462
お願いシャブはやめて

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:35
      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほどユートピア!        て人__人_
    Σ         びっくりするほどユートピア!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゚∀゚ )ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |




465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:40
      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほど犯人はヤス!        て人__人_
    Σ         びっくりするほど犯人はヤス!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゚∀゚ )ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |



466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:44
      人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人
    Σ                           て
    Σ  びっくりするほど痛い!        て人__人_
    Σ         びっくりするほど痛い!      て
     ⌒Y⌒Y⌒Y)                          て
             Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 _______
 |__       ヽ(゚∀゚ )ノ
 |\_〃´ ̄ ̄ ヽ..ヘ(   )ミ
 | |\,.-〜´ ̄ ̄   ω > (∀゜ )ノ
 \|∫\   _,. - 、_,. - 、 \ (  ヘ)
   \   \______ _\<
    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
      \||_______ |



467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:52
てめーら、ageてまで春菜


 ○
<|  ○|\
_ト○| ̄ヒ|_


468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:53
やっと今日から一人暮らし!
アパートなんだけどなんといっても家賃が安い!
管理人に聞いても『自殺等はない』って行ってた!
ワーイワーイ





昼寝してたら上から血みたいなものが顔の上に落ちてきますた_| ̄|○

469 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:54
>>468
確実に誰か死んでる

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 18:57
亀レススマソ。

>>116
の話を読んだときコレが思い浮かんだ。
ttp://books.rakuten.co.jp/infoseek/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1091560&rbx=X

この妖怪の特徴は赤い顔に長い髪の毛だそうな。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 19:01
>>468
むしろ殺されてる

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 19:06
>>468
上の部屋で誰かが今死んでる

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 19:07
どーせケチャップとかいうオチだろー

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 19:15
     /\___/ヽ 
    /    ::::::::::::::::\
    |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| 
    | .゙  ̄"  |゙ ̄ " :::|   なんだかよくわからないけど
    |     ` '    ::|   ここにウェットティッシュおいときますね。
    \  ヽニニ='  ::/
    /`'ー‐---‐一'´\
   /         ::::i  ヽ
  |   |       :::;;l  |
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 19:16
>>468
自殺はないけど他殺はある
そういう時は管理人に「びっくりするほどユー(ry

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 19:25
>>475
自殺等といってるから他殺も含んでるだろ。

たぶん、上の部屋の娘が初潮

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 19:34
上の部屋の娘
「なんじゃこりぁあ〜〜〜!!」

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 20:47
そしておもむろにオナーニを始める

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 22:06
>>474
   _, ,_   シュッ
 ( ‘д‘)
 Σ⊂彡_,,..i'"':
     |\`、: i'、
     \\`_',..-i
       \|_,..-┘


480 :流星☆野郎:04/01/29 22:58
大学の頃、友達から聞いた話。

DQNだったそいつはもう一人の友達と
「ゴーストバスターズツアー」なるものを実行した。
ネーミングで容易に想像はつくと思うが、二人で心霊スポットを巡ったそうだ。
しかしそこはDQNな彼らのこと、タダではすまさなかった。
行く所行く所でそれはそれは失礼なことをしたそうだ。
慰霊碑は蹴る。古井戸にゴミは落とす。など等。

そのツアーからしばらくすると、不思議な事が起こりだした。
一人暮らしの彼が寝てると、誰かの足音がする。
飲みかけのコップの水が、いつの間にか空になっている。
おまけに体調もおかしくなる。
もう一人の友達も同じく体調が悪いと言ってるらしい。

これはまずいと思った彼らは、お祓いをしてもらおうとある霊能者の
所に行った。
その霊能者は、彼らを見るなりいきなり凄い剣幕で怒りだした。
「あなた達、何やったの!」
なんと、彼らには何十人もの霊が取り憑いていたそうだ。

481 :流星☆野郎:04/01/29 23:02
どうやら、行った心霊スポットに、太平洋戦争時代の
アメリカ兵の捕虜収容所跡があり、そこの霊達が大量に
付いて来てたらしい。

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:03
ア アメ公の霊なら南無阿弥陀仏とかじゃ成仏できそうにないな
どうすんだろ?

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:05
心は言語の壁を越える。

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:07
除霊すっときにアメリカ語で語られたらどうするよ?

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:10
「NAMUAMIDABUTU!!」
これで問題無い。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:13
>>484
>>483

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:15
>>486何だ?おまいも日本語しゃべれんのか?
Numamidabts!!!

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:15
アメリカ語ワロタ

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:17
>>480
なんか前に聞いたことあるな。その話。

除霊する時は、相手が何人であれ自分の方法でやるそうだ。
つまり相手がクリスチャンだろうとイスラムだろうと般若心経を唱える
というように。by 寺尾令子(ほんこわ)
メリケン語しゃべりだしたら聞かなかったことにするんじゃ?

でも、そんなとんでもない奴は呪い殺されてもよろし。

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:18
外人サンいらっしゃーい

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:21
>>487
日本語しゃべれんのかって何でそんな質問するのかがわからない。
いや、あくまで客観的に。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:23
>>491
方言混じってると思われ。

日本語しゃべれないのか?
ってことだろ

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:24
いや、おいは違うと思うぞ
聖書に和訳があり、神父がカタコト日本語しゃべるんだから、
逆に考えれば南無阿弥陀仏も英訳せねば理解できんはずだ。
ただでさえ、宗教にかたくななクリスチャンやイスラム達が仏教を受け入れるとは思えん。
せめて南無阿弥陀仏はアメリカ語に訳してから・・・
誰か戸田奈津子ばりに訳汁!!

494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:25
>>492
いや、それはわかってるんだけど・・・。
>>486>>483を見ろって意味で書き込んだだけでしょ?
何故それで日本語をしゃべれないってことになるのかがわからないといってるの。

495 :487:04/01/29 23:26
え? 「しゃべれん」って標準語じゃないのか?? _| ̄|○

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:27
アーメンアーメン言っときゃいいんじゃねぇの?

497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:28
>>495
標準語じゃないだろうけど意味は全国的に通じると思う俺は田舎者ですかそうですか。

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:30
>>494
>>487>>483を見ろやボケェ!!
といって欲しかったんだよ。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:31
>495
西側の言葉じゃろ

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:32
>>486がポインタだけ書き込んで何もいってないから
>>487は日本語しゃべれんのかって聞いたんだろ?

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:32
>>498
あぁただ単に数字だけじゃなく日本語も使えっていうだけの意味なのか。
何か深い意味でもあるのかと思った。

502 :流星☆野郎:04/01/29 23:36
もういいじゃねぇか!言葉の話は!!

はい、次の恐話。
誰の番?早く汁!!

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:37
うだうだ騒ぐなよ
大阪人うざい

504 :流星☆野郎:04/01/29 23:38
カキコした俺が馬鹿だったよ。ハァ

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:38
>>503
偏見もって差別する人うざい

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:42
ちなみ大阪で「しゃべれんのか」は
「話せるのですか?」って逆の意味になるんじゃないかと

しつこいですか、そうですか。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:42
差別イクない
カコワルイ

508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:43
>>506
それは大阪だけじゃない。

俺もしつこいな。

509 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/29 23:48
こんばんわ。
今日も寒いですね。
>>424
どうも・・・。振られたてなのでごめんなさい。
>>429
・・・。
>>455
あねっくすって何ですか?すいません。無知なもので・・・。
その小説、探してみます。ありがとうございます。
>>470
興味深いです。ちょっと調べてみます。
情報、ありがとうございます!

ちょっと怖い話していきます。
私の友達のTがいつも窓の向こうで誰かが見ている気がする、と言っていました。
私は冗談で「ストーカーなんじゃない?T可愛いからねー。」とからかったりしていました。
でも、ある日、彼女が泣きながら私の家にやってきたのです。
彼女は錯乱気味の様子で私に黒い紙を見せました。
見てみると、真っ黒い画用紙白いマジックで文章が書かれていました。
何なのかさっぱり解らず、Tを落ち着かせて話を聞いてみると。。。その内容はすべて彼女が電話で話した事だと言うのです。
誰かが彼女の電話の内容を正確に紙に書いて彼女の部屋(彼女は一人暮らしです。)のポストに投げ込んだという事です。
本当にストーカーなのかもしれない、と思い、警察に届けました。
一応彼女の部屋を見てもらい、盗聴器や隠しカメラが無いか確認してもらいましたがそういうものは見つかりませんでした。
警察としてもそれ以上は何も出来ない(そもそもこれだけで部屋の中を調べてくれる、という事も基本的には無いそうです)との事でその後何かあれば報告してくれ、と言われただけでした。
それから何もなく、もう1年が過ぎようとしています。

あれは何だったのでしょうか。家の電話は盗聴可能だと聞きますが、携帯電話で話していたそうです。携帯電話も盗聴は可能なのでしょうか?
でも、とりあえずは、彼女に何もなくてよかったです。


と、今日は幽霊の話ではありませんが、私も一応女ですから怖かったです・・・。
まぁ・・・私なんかストーキングする物好きは居ないでしょうけどね。

510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:49
どなたか、どなたでもいいのですが。
部屋を暗くして、目を閉じて、シフトキーをゆっくり5回押してみてください。

511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:51
>>510
押したよーーー

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:53
>>511
なんか、妖精の鳴き声みたいなの聞こえなかった?

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:55
>>509
携帯電話は電波だから余計盗聴しやすいような気がする。
でも最近のはスクランブルかまして盗聴できないようにしてるかも。
きっと大分前の話とか?
業者がかめば盗聴は不可能じゃないですよ。

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:56
携帯はデジタルだから盗聴は難しいって聞いた
最近は家の電話もデジタル化されてる
何がデジタルかはようわからんが

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:56
>>512
おれも押したけど…
妖精の泣き声ってしらんからな〜
音はしなかったけど

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:56
>>510
愛してるのサイン?

っていうか
うちの玄関の鍵が勝手に閉まる。
1回だけじゃなく何回も...。
階段あがる足音もする。
毎日怖い。


517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:57
>>512
いや、、、車の音ぐらいですけd

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/29 23:57
>>516
それはきっとオートロックなんだよ。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:00
>>509
窓に耳をくっつけて精神集中して声を聞き取れば可能かも?

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:02
つーか電話の相手だろうと普通に考えた。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:04
>>520
m9(・∀・)ソレダ!!

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:05
>>518
マジな話

早いうちに引っ越そう
やばそう。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:06
>>509
オナニーしなさい

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:07
>>523
オマエモナー

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:09
一斉にやってみる?

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:09
わたしは最中です

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:10
わたしはイキました

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:10
負っけないぞぉ〜〜〜〜〜〜

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:11
>>526
もなかさん?

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:17
本当に怖いまじめ話

自分が去年住んでいたアパート
人が一列に並んで壁を抜けていく。

年齢とかみんなバラバラでおじいさんから小さい子まで
通り過ぎるんだよね。

当然すぐに引っ越した。
自分、引っ越すところそんなんバッカでやんなるよ。


531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:18
>>520
>普通に考えた
ウソ(・A・)イクナイ!
ほんとは閃いたとき飛び上がるほど嬉しくて一刻も早く書き込みたくてしょうがなかったんだろ?
そうなんだろ?
大丈夫、それが普通だ。

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:21
>>530
えっと何だっけかな・・・おとないさん?
もしそうだったら害はないらしいけど。

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:22
>>530
もうちっと詳細キボンヌ

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:23
おとないさんって?

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:23
>>531
別にうそじゃなかろう。
よくあることよくあること。
自分が思ってるほど相手は快く思ってないってことはざらです。
親友のふりして平気で裏切る、それが現代社会です。

と、一席ぶちかまし。

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:25
>>534
なんか家の中がたまたま霊の通り道になってて(鬼門とは違う)、そこを通っていく霊たちのこと。
当然霊たちに悪意はないから、こっちが何もしない限りあっちも何もしないっていう。

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:28
>>563
通り道ってよく聞くけど、その道を通ってどこへ行くと言うのだろう。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:28
>>537
あの世?

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:29
>>536ああ、聞いたことあるよ。ありがとう。
でもそれって害は無いにしろめっさ怖ええな。自分ちのなかをゾロゾロ通られたら。
しかも530みたいにそれが見えたとしたら・・・
通り道とは知らずに家の中にお札貼って、霊の溜まり場になったとかアンビリであった
気がする。

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:29
「それは私のおとないさんだ・・・」

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:30
>>537
はとバスツアーみたいなもんだろ。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:33
>>535
しかし皆が的外れな推理してる中かなり筋の通った答えを「普通に考えた」といって書き込むのは、
「俺って凄いだろ」っていうのを知らしめたくってしょうがないという「褒められたい心情」を顕著に表してると思わないか?
まぁウソってのはノリで言ったまでで、俺が言いたかったのはそういうことさ。

543 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 00:34
その会話は一人が対象ではありませんでした。
親との電話での会話も含まれていたそうです。
ですので、相手という説はありえないとおもいます。

いまだにどうやって聞いたのか解りません・・・。

通り道って聞いたことあります。
害は無いと言いますが、怖いですよね。
前、TVで見たんですが、通り道になってる場合は下手にお札なんか貼ったりすると、通り抜ける事が出来なくなって溜まってしまうって聞きました。
霊が見えたから、と言って自分の判断で行動を起こすのは危険な事なのかもしれませんね・・・。

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:35
>>542
くだらないことにこだわりますね。

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:37
>>542
もう許してやれよ・・・ってか許して下さい。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:37
>>542みんなと同じようにスルー汁
俺が今言いたいのはそういうことさ

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:40
>>545
お前かっ!!

548 :もこ:04/01/30 00:43
よんだー?

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:44
もこ、なんか怖い話してくれ

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:45
ってーか>>542はネチネチと話題引きずりすぎとは思うけど>>542の文章ってなんか上手くない?
やっぱしつこい奴ってそういう能力もついていくのかな・・・。
そうなりたいかどうか微妙だ・・・。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:50
>>542の文章何回か読み直さないと意味がわからなかったよ・・・
変に頭がいいからいちいち揚げ足取るんだろうな。

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:54
もこ?

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 00:56
ちゃうねん

554 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 00:57
・・・凄くひっぱってますね・・・。

私は馬鹿だから頭良い人の事はわかんないや・・・。
つっこみ処を見つけても勝手に頭の中で意味が通る様に変換できれば、そのまま流しちゃいます・・・。
めんどくさがりですから。

あ、私もひっぱっちゃいました。
ごめんなさい。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:01
おまえら アホやなー
普通に考えて耳がとてもいい人だろ

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:03
>>555
>>503


557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:03
壁に耳あり
ジョージとメアリ

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:04
まぁああいう人種はそれこそ「俺って凄いだろ」っていうのを
知らしめたくってしょうがないという「褒められたい心情」を溢れるほどに持ち合わせてんだろな。
小難しい文章書くことによって、自己顕示欲を満たしてんだよ。
つまり>>520>>542
人のふり見て我がふり直せってー諺を是非学んでほしいものだね。





俺も難しい文章書いちゃった?w

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:04
由紀たんは山口県に住んでるんかな?

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:05
>>556
ポインタだけのやつを二回もする奴って無気味かも…
同じ奴とは限らないわけだが。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:05
耳がいくらよくても通話の相手が話した内容はわからんだろ。

と、マジレスしてみる


562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:06
もこのふり見てもこもこもっこ〜

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:07
猫も歩けば棒にあたる
こうジィとフネのあやまり

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:07
>>559 ふくのとれる街と思われ

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:10
>>558
難しい語句を使うこと≠上手い文章

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:11
>>565>>542っていうオチでこのことについては終わりでよろしいですか?

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:14
「電話での会話」をしっている人物といえば、普通に考えて相手と自分じゃないか?
別に凄いことでもなんでもないぞ?

>>542はアフォ?

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:16
>>567
せっかく>>566が上手くまとめたのにわざわざぶりかえすなや。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:17
はいはい!おしまい!

↓何か怖い話してくれ(゚Д゚)モルァ

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:26
もうすぐ丑三つ時だぞ。
怖い話のゴールデンタイムだ、ってことで次の方どうぞ。

571 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 01:27
前は山口に住んでいました。
今は…山口からそんなには離れていませんが違います。

それにしても寒いですね…。

昨日、相棒っていうドラマ見ました。
人を凍らせて殺す話でした。
それを見て思い出しました。
親戚からきいた話なのですが、妻が酔っ払って帰ってきた夫を家に入れず、玄関の前で寝てしまった夫が凍死した事件があったそうです。
家の玄関の前で凍死…。
奥さんは悔やんでも悔やみきれない想いだったんでしょうね。

その話を聴いた時、どうしようもない位悲しくなって泣いてしまいました。
でもその横で母が、のんだくれ夫が死んで、保険金でも入れば最高よね。と…。
すると妹は、でもそれって殺人になるんじゃない?阿保な夫の為に刑務所なんて…可哀想…。と。
気づくと私も、それは過失致死になるんじゃない?執行猶予つくかもしれないよ。保険金はおりないだろうけどね…。って言ってました…。

実際はどうなったのか知りません。

でも、私達家族って冷たいみたいです…。

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:28
>>567
「皆が的外れな推理してる中」って言葉を忘れるな。
たとえそれが普通、一般常識であったとしても、あの時点では少なくとも>>520以外はそれに気づいていなかったわけだ。
何故気づいていなかったかといえば皆ストーカーという語句に気を奪われていたからであり、
お前がそれが普通だと思うのはお前が>>520の答えを見た後であるからに相違ない。
今それを口にするのは簡単なこと。
そして周囲が思い至っていないことがわかったその上で、「つーか〜普通に考えた」と発言するのは・・・
と、ここからはさっき言ったとおりだ。

しつこいのは承知してる。
これは俺の性分なんでな。

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:34
>>572の言いたいことはよくわかった。
2行目から読んでないけどな。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:34
ふん...
あんたら、なんだかんだいってさ、たかだか
人の生死で凄いいってるだけの中坊だけやね。
しょせん、「2ちゃん」はさ。
ても、あたいもそうやけん、
でも、あんたら、てまえの責任もったれよ!
あたいは、まだ段持ったらんけど、
武道通じて生きるってのを
模索してるんけど、
あんたら、年上でも、
まだ閉じこもってるのが
居るみたいだけんな!!
あんたらの思い、
強く押し出したれ!
案外、すっきりするもんやで!!


575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:34
>>572
(ry

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:36
久々にレスを読んで人を殴りたくなった。

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:38
 

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:39
>>576
ネタだと思い込んで、気持ちを押さえろ

579 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 01:41
私はクイズを出した訳じゃないんですが…。
いい加減引っ張り過ぎですよ。
いくら言ってる事が正しくても繰り返すと耳障りになるだけです。
一度言って伝わらなければ繰り返すと逆効果ですよ。


すいません。余計な事かもしれませんね。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:42
皆、聞いてくれ。
もう俺は寝るから皆に凄いことを教えちゃる。

>>531=>>542=>>550=>>558=>>565=>>566=>>568=>>572=>>573

いやマジで。
大漁も大漁、釣れまくったよ。
楽しかった。
皆付き合ってくれてありがとう。w

ちなみに俺は柔道初段、高校2年生だ。
これも本当。
まぁ俺はもう寝るから信じようと信じまいとどっちでもいいけど。
では、オヤスミナサイ。www

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:44
>大漁も大漁、釣れまくったよ。

っておい!釣れてんの俺だけじゃんかよ!!!!

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:45
釣りだったら凄いよね…。

583 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:46
>>581
ワラタ

584 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:47
ネタないって!!
本当に、ぶつかりあいって、いいようだもんって!!
まだ強そーな先輩とかには負けそうだけど、
でも同じ女なんんだよね。
ゆーか、それ以前に、生意気な小学生みたいな
子があたしよりハキハキしてんの。
でも、我慢する!!
あと数年我慢すれば、未来が開けて来るかもだしな!!!」

585 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:48
この早さなら言える。






今1時47分だ。

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:49
もとい



1次48分だ。

587 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 01:54
580さん
あんまり調子に乗ってると恨み買っちゃいますよ。
生き霊って本当にあるんですよ。
古くは源氏物語から語られている生き霊は確実に存在すると思います。
あなたの文を読んで怒っている人の生き霊が現れるかもしれません。

余計なお世話かもしれませんがね。

とりあえず、私が真面目に話した事をこんなネタにされて、私はとても腹が立っています。

588 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 01:57
( ・Д・)つ□< 由希タンお茶ど〜ぞ〜

589 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 02:00
>>588さん、ありがと(笑)

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:00
おまいらほんと荒らし耐性低いな
いい加減スルーってもんを覚えたら?

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:02
>>590
おまい>>580見た?
全部自演だろがよ。・・・ってかおまい580?

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:02
>>588
珈琲キボン

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:03
>>592
         (   (
        ( (   (. )
         . -‐ ) ‐- .
       .´,.::::;;:... . . _  `.
       i ヾ<:;_   _,.ン |
       l      ̄...:;:彡|
        }  . . ...::::;:;;;;;彡{
       i   . . ...:::;;;;;彡|∧_∧
       }   . .....:::;::;:;;;;彡{´・ω・`)のんどけ…
        !,    . .:.::;:;;;彡   と:.......
        ト ,  . ..,:;:;:=:彳:―u'::::::::::::::::::::::::::..
        ヽ、.. ....::::;;;ジ.::::::::::::::::::::::


594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:07
>>593
飲んどく。ありがd

595 :580:04/01/30 02:09
まぁ寝るって言って素直に寝る奴はおらんわな。

どうしてこんな自作自演ができるか教えてやろうか?
それは、自己を客観視してるからさ。
自分ってのにこだわりがないわけ。
だからたくさんの自分を作れる。
もちろん多重人格なのはネットの世界だけだけどな。
そしてそれ故どんな罵倒・中傷をされてもサラリと受け流せるわけ。
自分はその罵倒・中傷に値するって客観視することによって自覚してるからな。

まぁそういうわけだ。
とりあえず荒らしたくなかったら>>590のいってるよう、このレスはスルーするんだな。
もっと成長しろ。
もちろん俺もまだまだガキだけどな。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:09
>>587
生霊ってのは相手のことを知らないと無理だよ。
相手の姿がイメージできてないとそう恨めるもんじゃないし。

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:11
スレをネタにしてオナニィできる香具師はスゴイ

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:12
>>597
そんな貴方にはこのフラッシュが似合う。
ブラクラじゃないからみてみ、ネタ知ってたら糞笑えるはずだ。
お前からはそんな空気がにじみ出てるような感じがするぞ
http://ca.geocities.com/madgear_solid/

599 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 02:18
なんか虚しくなっちゃったょ。
私馬鹿みたい。
まぁ、馬鹿なんですけどね。

なんか凹みました。


600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:18
ところで>>595はだれに対していってるんだろうか?
ああ、そっか>>520に嫉妬してた>>531にだね。
( ´_ゝ`)フーン

601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:19
感情的になったほうがめけ

結論:けんかはやめて

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:24
もこー、どこ行ったんだよう

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:25
>>599
別に凹む必要ないよ。
また恐い話しておくれ。

>>601
だれか喧嘩してたの?

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:25
由希ちゃん元気出してー。
また不思議な話書いてよー。楽しみにしてまつ。

605 :580:04/01/30 02:27
スルーしろといっているのに何故そうしない?
いや成長したくないのなら別にいいし俺には関係ないんだけどな。
あと、2ちゃんでこんなことやって無意味な時間すごしてんだろーなとか思ってる人いるだろ?
それは違う。
ちゃんと勉強しながらネットやってんだ。
それじゃ勉強が頭に入らないって言う人は凡人だよ。
俺は違う。
俺って傲慢でしつこい嫌な人間だろ?
それはよーく自覚してるよ。

>>600
釣られた奴らに言ってるつもりだけど。
ま、どうとでもとってもらって結構。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:29
由紀タソ凹まないで怖い話してよ。
コッソリ楽しみにしてます。

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:29
感情的になったほうがめけ

結論:けんかはやめて

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:32
>>580
何度も言うが


   釣 ら れ た の は 俺 だ け だ w 


609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:32
>>605

>>595
>まぁ寝るって言って素直に寝る奴はおらんわな。

この部分について誰に言ってるのか聞きたいんじゃないの?
それと人格とか言えるほど上手くないから

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:33
喧嘩をやめて〜♪
私を止めて〜♪

…あれ?

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:36
おい、>>580いい加減に自演やめろや
いつまで引っ張るつもりだ?
おまいが眠れないのは勝手だがな。
お母さん泣いてるぞ、オナニーして早く寝れ!

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:36
とりあえず、ここは怖い話をする所なので、さみしがり屋の可哀想な自演粘着系自称釣り師のヒキコモリさんは相手にしないで怖い話しましょう。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:36
                             ..____
                              | (・∀・) |
                    ____    | ̄ ̄ ̄ ̄   ____
                    | (・∀・) |  ∧         | (・∀・) |
                    | ̄      <⌒>        | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∧    .. /⌒\       ∧
                   <⌒>     ]皿皿[   ..  <⌒>
                   /⌒\   / 田 田 \  .... /⌒\           ジサクジエン王国
     ___         ]皿皿[、  _]∩皿皿∩[__]皿皿[、、     ____
     | (・∀・) |  /三三三三三三三三∧_/\_∧三三三三三三 三三 ヽ | (・∀・) |
      ̄ ̄ ̄ ̄|   |__| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩ . Π ̄ ̄ヽ田 ̄田 ̄田 . [_| ̄ ̄ ̄ ̄_   ____
____    /三三三三三三三三三三三∧_/\_∧三三三三三三三三.三 ,,|「|,,,|「|ミ^!、  | (・∀・) |
| (・∀・) |  __| ̄田 ̄田 ̄田  ̄田. 田  | | |..田..| | |. 田 .田 ̄田 ̄ 田 ̄田 ̄田 ̄|,,|「|,,,|「|ミ^!| ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄|_/==/\=ハ,  ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|ハ=/\= |____ヽ「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|'|「|'''|「|||:ll;|| .|

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:39
ってか、
スルーせんといてやー!!
本気で、
あんたら、
部活に精だしたほうが
ええでー!!
あんたらん中にも、
ええ先輩おるだしょ!!
柔道とかじゃなても、
テニスでもえー
思うから。
てかてか、
小学でも
そうだったけん、
憧れの
人おるだろ?
ふつー
あたしが
ヘンなんか?


615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:39
>>611-612
ワロタ。

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:40
>>614
聞いてるって。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:42
寝れなくてふらりとここ見てしまった・・・。
なんか書いていいか?

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:42
>>ゆきタソ
この空気をぶっとばす様な強烈に恐い話たのんます

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:44
>>614
真っ当な日本語でおながいします

>>617
歓迎。背筋が凍る程の怖い話プリーズ

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:46
なんかくだらん事でこのスレ無駄に埋まって行くな。

みんなゆきタソゆきタソうるさいが、ゆきが来てからこのスレおかしくないか?
さっきからジサクジエンで荒らしてるのもゆきなんじゃねぇの?
なんか凹んだ振りとかしてマジでウゼェし。
氏ねよ。

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:48
ス〜ルリ〜〜〜〜ス〜ルリ〜ララ〜〜〜

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:51
>>620
同意!
由希追い出そうぜ!


てかこのスレ荒れ過ぎだな…。

623 :580:04/01/30 02:52
俺をスルーしないと荒れるだけだと思うんだけど?
しつこいとか何とか言ってるけど、お前らがスルーすれば俺もここに書き込む意味がなくなって俺も消えるわけだぜ?
うーんまだそこまで自分の感情を抑えられないか?
まぁ自己を客観視するなんてこと一朝一夕にゃできんからね。
でももしできたら自分の感情さえコントロールできる。
便利だぞ。

あと言っておくが580以降、自作自演はしてない。
まぁ信じてもらえる立場でもないけどな。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:54
恐い話したいのはやまやまなんだがネタ切れだ…。

じゃ書き込むなって?ごめん。
しかもあげたりしてみる。
ごめんなさい。もうしないつもり。

625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:54
>>623
はいはい、もう自演はよろしってのに。
もうそろそろ三時だぞ?遅刻してもしらねーぞ。

626 :わかんないんです(><):04/01/30 02:55
わかんないんです(><)

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:56
実にオカルトなスレでつね。

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:57
                             ..____
                              | (・∀・) |
                    ____    | ̄ ̄ ̄ ̄   ____
                    | (・∀・) |  ∧         | (・∀・) |
                    | ̄      <⌒>        | ̄ ̄ ̄ ̄
                    ∧    .. /⌒\       ∧
                   <⌒>     ]皿皿[   ..  <⌒>
                   /⌒\   / 田 田 \  .... /⌒\           ジサクジエン王国
     ___         ]皿皿[、  _]∩皿皿∩[__]皿皿[、、     ____
     | (・∀・) |  /三三三三三三三三∧_/\_∧三三三三三三 三三 ヽ | (・∀・) |
      ̄ ̄ ̄ ̄|   |__| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩ . Π ̄ ̄ヽ田 ̄田 ̄田 . [_| ̄ ̄ ̄ ̄_   ____
____    /三三三三三三三三三三三∧_/\_∧三三三三三三三三.三 ,,|「|,,,|「|ミ^!、  | (・∀・) |
| (・∀・) |  __| ̄田 ̄田 ̄田  ̄田. 田  | | |..田..| | |. 田 .田 ̄田 ̄ 田 ̄田 ̄田 ̄|,,|「|,,,|「|ミ^!| ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄|_/==/\=ハ,  ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|ハ=/\= |____ヽ「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|'|「|'''|「|||:ll;|| .|

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:57
>>620
ってか由希たんは>>1なの覚えてる?
悪いのは粘着君だろ?
…もしかして自演ですか?

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:58
さて…寝るか…おやすみ。

誰に言ってんだ?


コワー…

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 02:59
ここは>>580が1000まで自演するスレとなりました。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:04
ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
       ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
      [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
       ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
        ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
         i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
         !                           |:    |
            ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、

       俺たちはとんでもない思い違いをしていたようだ。
だってそうだろ?>>580以外の書き込みは全て一人のものなんだよ!

  そう、おまいと折れ。最初から2人しかいなかったんだよ!!!

633 :580:04/01/30 03:04
いや、俺は今夜はもともと徹夜で勉強するつもりだったから。
どれだけ遅くなっても構いはしないけど。
ていうか住人が俺をスルーしようとしても別の荒らしがレスつけてくる。
ここまでいきゃもう俺がいなくても勝手に荒れるだろ。
じゃ、本当に楽しかったよ。
これから先、まだ580が現れるかもね。
でもそれは俺じゃないよ。
もちろんさっきから言ってるように、信じる信じないは個人の自由だけど。
今度こそオヤスミナサイ。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:07
>>633
おやすみなさい

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:09
>>617
  ∧_∧
 ( ・∀・) ドキドキ
 ( ∪ ∪
 と__)__)


636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:10
580カエレ!(・∀・)
ソシテニドトクルナ!

ってかだいじょぶ
チミのようなアホをなのるヤツは居ないから

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:14
随分進行がはえーじゃねぇかと
思ったらこういう事かよ
ほんとうんこ

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:20
ねこの話からかだよなぁ、
こう理屈っぽく丸め込む香具師が出てきたのは。
まさか同一犯てことは無いだろうけど、勘弁してほしいよなホント。

暴いておやりよドルバッキー♪

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:32
 ○
<|  ○|\
_ト○| ̄匕|_
  ↑
  >>580

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:33
単に>>580>>520に対する嫉妬だと思う。
実際、>>520に突っ込んでるのって>>580しかいないし。

まあ、あの時点で>>509
>携帯電話も盗聴は可能なのでしょうか?

とくれば、携帯電話の盗聴を考えるのが普通だからね。
>>580もおなじくね。で、>>520に出し抜かれて嫉妬の塊となった。

641 :617:04/01/30 03:34
ありがとう。
昔の話ですがよかったら・・・。


俺が、小学の頃だったかな・・・。
季節は8月くらい、夏休みの終わりの頃だった。

俺の故郷は、海の近くで海岸線には堤防があり、
堤防の近くの土手で、よく仲間と遊んでいたものだった。
その日は夏休みももうすぐ終わろうとしている頃で、
俺達はスケボーを持ち出して、その堤防の土手の近くで
スケボーをしていた。

642 :617:04/01/30 03:35

しばらくたって俺は喉が渇いたんで、近くの自販機まで
ジュースを買いにいった。他の仲間達はまだ土手でスケボー
しているのが自販機のとこからでも見えた。
ジュースを買って土手のところまで戻っている途中、ふと気づいたんだ。
「・・・仲間の一人がいない。」
俺は、そいつがいないことを他の仲間に言った。
「Yがいないみたいなんだけど。」
すると他の仲間は、皆知らないみたいで、
「さっきまで確かにいたんだけどなぁ。」
ってかんじで、どこにいったのか知らないみたいだった。

その時間、海は満潮で、風もつよく波は荒れていた。
海に落ちたりしていたのなら大変なことになる、
そう思った俺らは、急いでYを探し始めた。


643 :617:04/01/30 03:36

土手の下は草が覆い茂っていて、ひどいところでは人の背丈にもなる。
そこをかき分けて、仲間と一緒にYの名前を叫びながら探していた。
そこに仲間の一人の声が聞こえたんだ。
「いたぞーーーー!!」
俺達はその声がしたところに急いで駆けつけた。
そこには、Yが倒れていて、そのそばに、叫んだ仲間の姿があった。
Yの顔は真っ青で、左の足首を押さえてうずくまっていた。
顔中汗でぐっしょりで、うわごとのようになにかブツブツ言っているので、
俺達は、これはただごとじゃぁない って感じて、すぐそいつをチャリに
乗せて、近くの病院に連れて行き、Yの両親に連絡をとった。
Yは、複雑骨折だった。
それが不思議な事に、縦に骨が砕けているような感じだったそうだ。
Yの両親からお礼を言われて、俺達は家に帰った。


644 :617:04/01/30 03:38

二学期を迎えて、最初の日曜日、俺はそのとき一緒だった仲間と共に、
Yが倒れていた草むらを探検しに行った。
なぜあんなところにYは倒れていたのか?
なぜあんな怪我をしたのだろうか?
・・・・ちょっとした探偵のような気分だった。
しばらく見て回ったのだが、何もみつからなかった。
一緒に探索していた仲間は、飽きてきたらしく、土手に行ってスケボーを
し始めた。 俺もそろそろ飽きてきた。
その時だった。
Yが倒れていた場所の少し向こうに草が生えていないところを見つけた。
近づくと、そこは何かを燃やした後のようで、炭になったものが山のように
重ねられていた。 ゴムが焼けたような嫌な匂いがした。
近づいてゆっくりとそれらを観察してみた。 全身に鳥肌が立つのが分かった。

それらはすべて 人形 だった。

645 :617:04/01/30 03:42

京人形のようだった気がする。 切れ長の目や、小さな唇が、真っ黒に焼け焦げていて、
その人形が全部で50・・・いやもっとあったような気がする。
ひとつだけその山から手前に落ちていた人形が目にとまった。
その人形の左足首が真っ黒に焦げて、解け落ちていた。

あまりにも恐ろしくて、その人形のことは仲間にも言わなかった。
ただ早く家に帰りたくて、仲間をせかしてその場を離れた。

帰宅して、両親にその事を話してみた。
両親は、最初笑いながら聞いていたが、俺が人形を見た というあたりで、
顔つきが険しくなった。 俺は、両親から、静かにある事を聞かされた。


646 :617:04/01/30 03:44

俺の住んでいる町は、昔、海だったこと。 それを干拓して、埋め立てたこと。
その作業は、当時は大変で、多くの人間が犠牲となったこと。
犠牲となった人たちを供養するために、神社に人形をそのつど奉納していたこと。
人形を奉納していた神社は、今は朽ち果てて、誰も訪れる人がいなくなってしまったこと。
そしてその神社が、俺達がスケボーして遊んでいたあの土手の
直ぐ近くにあるということ。

誰があの人形をあの場所で燃やしていたのかは分からない。
あの時なにがあったのかをYに聞いても、口を閉ざして何も話さなくなってしまう。
あれからずいぶんと長い時間が流れたが、
俺は今でも、人形が嫌いだ。
たとえどのような人形でも、あの時のことを思い出してしまうから。

647 :617:04/01/30 03:47
くだらないうえ、長文、本当にすいませんでした。
許されるのならば、またいつか他の話もさせてもらいます。

・・・・運が悪いみたいで、この手の体験は山のようにあるので。
話の流れをよく把握していないのですが、

由希さん気を落とさず、楽しくやっていきましょう。
応援します。

648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:48
どうもお疲れス。
怖がらせてもらってありがとう。
今までマジでつまらんかった。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:53
(・∀・)イイヨイイヨ

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 03:56
人形系はマジで怖い・・・ガクブル

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 04:03
Yの体験したモノが非常にきになりまつね。
>>617さん乙。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 04:28
このスレは呪われているようじゃの

653 :もこ【義理人情】:04/01/30 05:01
もこだよーーーー
もこが派遣されていやいやきたよ?
みんなあつまれーーーーーーー

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 05:11
>>653
死ね

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 05:15
>>653
ほーい、おつかれ〜
恐い話恐い話どぞー

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 05:23
なんか今ではもこすら可愛く思える。
>>617さん、またお願いします。

657 :もこ:04/01/30 05:57
ゔ〲〰


658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 06:02
age

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 09:15
>>617 >この手の体験は山のようにあるので

もっと怖い話ししてください

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 10:10
よく寝た

さて怖い話しよう
船橋の東京〇館総合技術っていう学校あるんだけど
昔その近くに「ホワイトハウス」って言われているところあって
そこの中に入ると決まって人が狂うっていわれてるんだ。
中に入った人から聞いた話だけど、
柱に首つった紐がそのまま残されていたらしいよ。

ちょうどそこの家って道路建設予定地だったんだけど
壊そうとすると人が人が事故るらしくて壊せなかったらしいけど
道路完成してた。

よく壊せたね。


661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 10:58
ここ最近の洒落怖馴れ合い多くてウザイ
お前がウザイとか言われんだろうけど

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:03
>>661 ウザイ

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:06
最近連チャで独り酒してるから記憶がブッ飛び過ぎて恐いずら

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:21
実体験をひとつ・・・・。

俺が中学3年生の時、季節は夏だったと思う。
連れと琵琶湖にバス釣りに行ったわけだが、
その時は結構な大人数で、7.8人はいたのを記憶している。

暗くなってきたので帰ろうと、皆で歩いて駅に向かっている途中
ある中学校の横を通るんだが、その時不可解なことがおきた

もう日も落ちて真っ暗闇に包まれた校庭のほうから
ブランコで誰かが遊んでる音がする・・・。
キィ・・・キィッ・・・っと確かに聞こえる。
別に夜にブランコで遊ぼうがたいして珍しいことでもなく
気にも止めず歩いていたが、ふと気が付く・・・。
中学にブランコ?あるわけがない
連れも同じことを考えたらしく怪訝な表情でお互い見合わせる
その間もずっと金属音は絶え間なく聞こえていたんだが
この体験で怖かったのは、どうも聞こえているのが3人で
他の連中には何も音が聞こえなかったという事実。
俺には間違いなく聞こえていたし、他の二人の耳にも間違いなく金属音は
なり続けていた。でもあとの4.5人には全くきこえないらしい。
あれは一体なんだったのか今もって謎なわけで・・・。

数年後、その中学校を卒業した女の子と話す機会があったんだが、
その中学は出ることで有名だって聞かされたときは正直怖かった。



665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:24
長文・駄文すみません
私のベッドは少し位置が高い。
寝転がって左を向くとちょうどカーテンの合わせ目があり、
部屋が二階なので割と遠くまで見える。
ある日、寝ころがって目を開けるとガラス越しに
20pぐらいの距離で目があった。
この部屋は二階でベッドは二段ベッドの上段の高さがあるし、
外にはベランダのたぐいはない。その上合わせ目から両目が見えると言うことは
地面から十数メートルの何もないところにむこうも寝転がっているということだ。
窓に映った自分の目じゃないのは間違いない。こっちは驚愕で目を見開いたのに
むこうは無反応だったから。
あさまでこうちょくしていた。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:43
>>665
なんで最後の一文だけ全部ひらがななんだよう。

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:48
>>665
マジで駄文だな。奇知街?
「あさまでこうちょくしていた。」ありえんだろ?普通に。チンポの話か?
危機的状況にあるのにボサッとすんなよ。しかも朝まで。
お前あれか、ふぬけ?
お前の様な腑抜けに「間違いない」とか言われても全然信じらんないな。
まあ、当分の間はこうちょくしとけよ。プ


668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:51
霊感があるという小中学校時代の友人の話。
都内のとある廃病院に部の仲間と肝試しに行ったそうだ。
他の仲間に霊感はないらしい。

いろいろな部屋をなんとはなしに物色していったところ、
(何階かは聞いていないが)とあるフロアで
突き刺すような感覚と何者かの気配がしたそうだ。
「やばい、出ちまったな」と感じて仲間に帰ろうと促した。

するとその瞬間、その気配が友人に向かって
ダダーッと駆けていった。
友人は非常なやばさを感じて仲間から離れ、
同じフロアを逃げ回った。
が、すぐに追いつかれ体を締め付けられたとのこと。
すぐに部の仲間が駆けつけてくれて彼を背負い、
一緒に廃病院を抜け出して事なきを得たらしいが
その際友人は締め付けられる痛みの中でたしかにこう聞いたという。

「余計なまねをしやがって!!」


669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 11:52
>>665
典型的な「夢」話ですね。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:06
>>668
友人は放っとけ。な。みんなで知らんぷりしとけば
霊に取り憑かれたフリをヤメるだろうよ。
その友人は自意識過剰なのかエンターテイナーなのか、
人に心配してもらうのが嬉しいんだろう。
そいつは基本的に嘘つきだから君も友達をえらべ。

671 :とりあえず叫ばせてくれ!:04/01/30 12:07
オンドゥルルラギッタンディスカー!!

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:11
>>671
何があったか言ってみろ
話しはそれからだ


673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:16
>>671ってえらく流行ってるなw

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:17
これ流行ってんの? 初めて見た

675 :俺にも叫ばせてくれ!:04/01/30 12:19
アサマデコウチョクシテイター!!

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:25
おまえら、えらそうですね。
特に>>667とか。よーそこまで書けるもんだと逆に感心してます。

ま、釣りなんだろうけど。さみしいですね。

677 :667:04/01/30 12:27
すみませんでした。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:28
逆上がり69したら許す

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:29
うんこ〜〜〜〜〜〜!!

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:30
板違いだが

>>674
仮面ライダーブレイドの第1話で出た迷セリフ。
「本当に裏切ったんですかー!」が正しいセリフ。

参考フラ
ttp://undina.hp.infoseek.co.jp/flash/kamenblade_ondo.html

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:37
>>680
激ワロタ

682 :667:04/01/30 12:41
>>680
これはアツい。

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:49
ぐぐったら72件もヒットした… >オンドゥルルラギッタンディスカー
ってオンドゥルルラギッタンディスカースレになっちゃったね…

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:54
漏れが小学生の頃、キャンプが大好きで夏休みは毎年Y○CAなんかの
長期キャンプに出かけていた。
当時の漏れは幽霊とかそういう物は一切信じていなくて、
真っ暗な夜の森なんかも一人でも物怖じもしませんでした。

小学校5年生の夏の信州サマーキャンプで夜に肝試しをやった時の話。

その肝試しは、男女4〜5人でグループを組んで、
宿舎からすぐ裏の山の中腹にある廃屋まで行って、
そこの中に置いてあるカラーボールを取ってくるという内容でした。

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:54
クサムカァ!キサマァガミンナウォー!!
ヘシン!!ウェェェェェェ!!ウェッ!ウェッ!ウェッ!ヘェ!ヘェ!ヘェ!
ダヅィヴァナザン!!ヘェヘェ!!ナズェミデルンディス!!
ダディャーナザァーン!! オンドゥルルラギッタンディスカー!! ヘァ!
アンダドーゥレハ!アカマジャナカッタンテェ゙…ウェ!
ゾンナァハァヘェ…ソンナァハァウェェ!
ンナヅェダァ!ンナヅェダァ!ナヅェダァ!

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:56
>>685
    /|\      /|\
    /|⊂l⊃⌒⊂l⊃| ヽ
   ( |  __∧__∧___ |  )
/⌒ /  |  /   \ ||⌒ヽ
| t  |    |   ・   ・  ||t  )
ヽ_|__、   フ  ⊂⊃ ヽフ _|_ノ
    | ̄ ̄   __| _|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |      /__/   |    < 荒らさないでよ
  /|           ノ\    \________
          (┬)


687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 12:58
>>680
たはははははは。   アウア

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:00
漏れはかなりのDQNだったので、一緒に行かずに常に先回りして、
メンバーを脅かし、もてあそんでいたのでした。
漏れのグループは一番最初の組だったので、
脅かしながらにふっと思いついたのが、
廃屋に先回りして仕掛けを作ってもっと脅かしまくってやろうと。

漏れはダッシュで山道を駆け上がり、
廃屋にたどり着いたのとき、なにやら廃屋のなかから物音がしました。

ごめん昼休み終わったので続きはあとで。

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:00
オンドゥルネタはスルェティガイディスヨー!
ダディャーナザーーン!!

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:07
>>688
はあ?後でじゃねえだろうが!!

といいたいが大人しく待ってます。

691 :桑谷夏子大好き♪ ◆O8QdsIpM5E :04/01/30 13:16
>>688の最後の1行に、逆に笑ってしまった。
恐いスレで笑うのは久しぶりだw

692 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 13:21
すいません。元気になりました。
励ましてくれた皆さん、有り難うございます!

それでは今日も怖い話をします。

私は長く音楽をやっているので音楽関係の幽霊話をよく耳にする機会があります。
その一つをお話します。

今は挫折してロック系に走ってるんですが、昔、クラッシックピアニストを目指していた頃の話です。
九州のあるホールにとても古いグランドピアノが置かれていました。(そのピアノは今も使われているので詳しい場所などは書けません)
よく、ちょっとしたコンクールがそのホールで開かれていました。
私もよく参加していたんですが、初めてそのコンクールで優勝し、ピアノを教えていただいていた先生とお祝いをしていました。
先生の他の教え子たちと一緒に食事をしていたのですが、先生が少し酔ってホールに行ってみんなでちょっとした演奏会をやろう、と言い出しました。
そのホールは先生のお父さんが建てたもので、私達は夜でも自由に出入りする事が出来たのでみんなで盛り上がって先生の奥さんの車でホールに行きました。
それぞれ、自分の得意な曲を順番で演奏して行ったのですが、5番目の女の人が弾いてる最中、気分が悪くなった、と言ってピアノに頭を伏せてしまいました。
普段は優しい先生なのですが、なぜか突然怒り出し、「今すぐピアノから離れろ!ふざけるな!音楽への冒涜だ!お前の様なヤツは教え子じゃない!」と怒鳴り始めました。
私は訳がわからず、おろおろしていたのですが、他の子(はっきり記憶してませんが10人近くいました。)まで彼女に怒鳴りはじめたのです。
みんなそれまで穏やかにしていたのに、突然人が変わった様に怒鳴っていました。
そして、彼女は突然立ち上がったかと思うと、真っ青な顔をして倒れてしまいました。
その途端、みんな、いつもの様子に戻って、あわてて救急車を呼びました。
彼女は原因がわからないまま、5日位意識が戻らなかったそうです。
そして、意識が戻っても、彼女は二度とピアノに触れる事は無かったそうです。

693 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 13:22
その女の人は、先生も一目置いている子でとても才能がある、と評判の子でした。
そして、何よりもピアノが好きだったはずなのに、あっさり辞めてしまうなんて不思議でなりませんでした。
それから何度も彼女に連絡を取ろうとしたのですが、まったくつかまりませんでした。

あの時、何が起こったのでしょうか。
私にはさっぱり解りません。

その後、先生はアルコール中毒でピアノに触れる事も出来なくなり、専門の病院に収容されました。

私が17年間音楽をやってきた中で一番怖い話でした。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:23
あやめ

695 :D ◆YKJRXtT4/E :04/01/30 13:27
学生時代、アパートを借りたんだ。
それまで寮生活だったから、初めての一人暮らし。
家賃、電気、ガス、水道、そういう支払いってのをやった事がないから、
次々止まっていったよ。そんなことはどうでもいいんだけど。
住んで3ヶ月、何も使えなくなってからはもっぱらバイト先や友人宅を
泊まり歩くようになり、自宅には荷物を取りに帰るぐらいの毎日。
んで住んで半年、大学中退して就職する事が決まったので、
家賃の清算と引越しを親に任せて大阪にうつった。
後で親に聞いたんだが、不動産会社に嫌味を言われたらしい。
「お宅の息子さん、何か宗教でもやってるんですか?」
「毎朝お経のような唸り声が聞こえてたと上の階から苦情がありましたよ。
伝えようにも昼間は外に出ているみたいで連絡がつかなかったんですけどねえ。」

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:34
>>692
>そして、意識が戻っても、彼女は二度とピアノに触れる事は無かったそうです。
>>693
>それから何度も彼女に連絡を取ろうとしたのですが、まったくつかまりませんでした。

こりゃっ!

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:35
>>692
おつかれさま。
ちと質問です。

>私は訳がわからず、おろおろしていたのですが、他の子(はっきり記憶してませんが10人近くいました。)まで彼女に怒鳴りはじめたのです。
>みんなそれまで穏やかにしていたのに、突然人が変わった様に怒鳴っていました。
>そして、彼女は突然立ち上がったかと思うと、真っ青な顔をして倒れてしまいました。

初めの「彼女に」怒鳴りはじめたの?それとも「彼女は 」怒鳴りはじめたの?
後のほうの「そして、彼女は」の彼女って先生?それとも生徒?
>>693に出だしに明らかに「その女の人は、先生も一目」ってあるから
たぶん後の方は生徒のように思えるけど。

698 :D ◆YKJRXtT4/E :04/01/30 13:37
オイラの住んでた寮ってのは、部屋同士の間仕切りがベニヤ1枚とコンクリ、順番になってて、
俺のいた314と313の間はベニヤ、315との間はコンクリだったのね。
だから隣の部屋の物音は漏れまくり。
夕方うとうとしてたら、部屋の中で変な物音がしたんだ。
ぺこぺこ、ぺこぺこって。
『あー、これ、キーボード引いてる音だ。Sの奴勝手に人の部屋で弾いてんのかな?』
と思ってふとキーボードを見ると、誰もいない。しかし電源は入ってる。
よく見ると、キーボードが勝手にへこんでるんだよね。かたかた、かたかたって。
まるで自動鍵盤のようにね。
怖くなってがばあっと起き上がったら、やっぱり電源は入ってない。
夢だったのかと思って313の奴に聞いたんだ。そしたら、確かに俺の部屋からぺこぺこ、ぺこぺこって
聞こえたらしいんだよ。このときは怖かったな。

夜中に天袋の扉が突然開いたり、院の先輩に聞いたらどうやらその部屋は首吊り自殺があったらしい
ということも聞いたんだけど、ぺこぺこ、ぺこぺこが一番怖かったよ。

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 13:42
>>698
こわい。

なんていうか霊媒体質とかいう人?
寮でもそんな体験して越したアパートでは不動産屋からそんなこと
いわれるとは…。なんか連れて歩いているとか…。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:07
そのうち「ウチは大勢で住まわれると困るんですけど。」みたいなこと、
大家に言われたりして。

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:13
怖い話かな?

自分の親のすごい力があるらしく、
もうすぐ死ぬ人がわかるらしいんです。
よく、テレビとか見てると「この人もうすぐ死ぬよ」
って言うんですよ。
聞いてる自分は前例が何回もあるから怖いです。
「死ぬよ」って言われた人は事故とか、
病気とかで死んでるんですよ。
母親が言うには、死ぬ前の人は顔に髑髏が浮かぶらしいです。

自分はこの能力もってなくてよかったと思います。
嫌ですよね友達とか死ぬのがわかったら...。


702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:15
>>701
どういう風にわかるの? なんかオーラが出てるとか、死ぬ光景が見えるとか・・・・

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:18
>>702
顔に髑髏に見える(浮かぶ)だけみたいです。
それ以上答えてくれませんでした。
もしかしたら見えてるのかもしれないですね。
自分にはわかりません。



704 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 14:19
>>697
わかりにくくてすいません。
彼女が怒鳴られたんです。

そして、彼女、というのは先生ではありません。
先生は男性でしたので。。。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:25
>>701 お母さんには悪いがめっさ欲しくない能力だな 鬱になる事間違い無しだもの


706 :もこ:04/01/30 14:26
もこが来たよ

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:30
もこ、なんか怖い話ししてくれよ

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:44
もこうぜえ

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:52
>もこへの誹謗中傷は禁止だよー。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:54
もこ、もっこり

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:56
>>705
しかも「霊が見える」って言うよりもっと他人様には言えないしね。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 14:57
>>665
2階なのに10数メートル??
オマイの家はどんな場所に建ってるのだ?

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 15:00
高台に建ってんだろ

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 15:04
>>711
そのお母さんと話してる時に、お母さんが一瞬( ゚д゚)ハッ ってなった後
急に優しくなったりしたら嫌ぽ

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 16:00
ぺこぺこ、ぺこぺこ

716 :ぺこ:04/01/30 16:02
ぺこだよー もこヌッコロスよー

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 16:18
>>617>>660>>664>>665>>668>>684>>692>>695>>701
イイヨイイヨー

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 16:20
mokkori

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 16:22
=゚ω゚)ノ いょぅ

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 16:37
>>705
病気で死ぬのは仕方ないけど
事故とかで死ぬのなら
それを救ってあげることができるかもしれない
素晴らしい能力だと思う

721 :D ◆YKJRXtT4/E :04/01/30 16:50
名古屋勤務時代の話。
テレクラでGETした子に名前と携帯の番号を教えたんだ。
そしたら、今(AM03:00)から今池のビデオレンタル屋に来てくれという。
そんな時間に営業してる店じゃないし、暗い中てくてく歩いてったんだ。
途中、非通知で携帯に着信。
「おい、さとし(仮名)。」男の声。
『は?だれっすか?』
「俺だよーさとしー。俺俺ー。」
『俺って言われてもわかんないんですけど。』
「お前、薬もってるだろー?ちょっと分けてくれよー。」
『いや薬なんて持ってないよ?』
とりあえず歩いてって待ち合わせ場所へ。当然俺一人しかいないわけ。
そしたらフルスモークの白いシーマがゆっくり通り過ぎてった。
んでまた電話。今度は女の声だ。
「ごめん、わるいんだけどー、そこから北に行ってコンビニに入ってくれないかなー。そこで待ってて。」
しょうがないから歩きましたよ。周りは道路に座ってる若い子達がちらほら。
んでコンビニに入ったら、また携帯がなった。
「おい、さとしだろー?今から行くからまってろよー」

・ ・ ・ ・ ・

とりあえず逃げましたよ。はい。今池のダイエーのあたりの裏道(そんなに詳しくない)から特浴跡を走って、走って、広小路通から新栄まで。

リアルで洒落にならないぐらい怖かったなあ。


722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 16:54
>>671はぴちょんくん

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 17:04
>>721
こえーーーーーー、まじこえーーよ。
下手すれば運び屋されそうになったのかしら?

>「俺だよーさとしー。俺俺ー。」

オレオレ詐欺を一瞬思い出したわけだが。
あなたさとしさん?



俺だよーさとしー。こんなとこに書き込んでいたのか。俺俺。

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 17:18
もこがホモになってた・・・

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 17:23
うほ!

726 :D ◆YKJRXtT4/E :04/01/30 18:03
>>723
さとしではないんですが、このときオイラは、
テレクラで会う時は、そうやすやすと自分の本名を言うもんじゃない
と、後悔しました。はい。
翌日も女から電話があったりしたんですけどね。

727 :桑谷夏子大好き♪ ◆O8QdsIpM5E :04/01/30 18:09
>>695,>>698
それは恐いですね。
私なら数日でノイローゼ間違い無しです。

でも、似たようなことを友達も体験していました。
よく「今日、部屋においでよ」と誘われたので。
卒業してから話をしたら「ひとりでいると必ず声が聴こえてくるから…」と言われました。
卒業前は毎日のように部屋に私を呼んでいたのもそのためだそうです。
私は「普通、その状況だと、部屋に人を呼ばずに、
あなたが私の部屋に転がりこんでくるもんじゃないの?」と言ったら、
「私が部屋にいないと、周りの部屋の人がわかるくらいの物音が私の部屋からするの」と…。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 18:25
あら、さとし
こんなとこにいたのね
お父さんが痔の薬探してたんだけど、あんた知らない?

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 18:57
トゥルルルルルルルルルルルルルル
おい!
どっかで電話なってねーか!?
電話だよ電トゥルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル
なってんじゃねーか!電話早くかせ!

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 19:05
(・∀・)ハケーン!ルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルル てwwwwに見えるヨ

731 :由希:04/01/30 19:48
ゆきだよー
えっちしたいよー

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 20:13
(;´Д`) ユキタン ハァハァ

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 20:49
由希ネタはもういいよ。ウザイから。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 20:56
また>>580の自演か?

735 :もこ【大阪人】:04/01/30 20:58
もこやでー
きたでー
ほななー

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 21:07
もこ、こわい話しなはれ。
ま、ぶぶづけでも食べていきなはれ。

737 :流星☆野郎:04/01/30 21:27
びっくりするほどユートピア?

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 22:01
>>737
それ俺がした怖い話じゃねーか!

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 22:07
>>738
先に言われた・・・
この・・僕・・が・・・?

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 22:08
>>739はオンディーヌ家の一族


741 :流星☆野郎:04/01/30 22:24
>>738
お借りシマスタ

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:13


743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:14
>>740
いらないものを斬るゲームだろ?
お前は、いらない庶民だ。

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:17
えー既出だったらすみません
いろは歌ありますね
それを七文字づつ区切っていくと(七、五法みたいなものですかね?)

いろはにほへと
ちりぬるをわが
よたれそつねな
らむうゐのおく
やまけふこえて
あさきゆめみし
ゑひもせす
一行の最後の文字をたて読みすると
とがなくてしす(咎無くて死す)


スレ違いですか?

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:23
ろりたむまさひ

ろりたんまさい

炉利タン、マサイ(族)!!

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:29
↑氏ね土人

747 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 23:32
とりあえず、私をネタにしないでください。

>>744
なんかTVでやってたのを聞いたことあります。
無実の罪で殺された人が最期に自分のメッセージを伝えるために子供達に教えた、みたいな話でした。
ちょっと怖かったです。

なにやら荒れていますね。
どういう心理でこの様な事をやるのか・・・。
そしていつまでも粘着して自演を繰り返す荒らしさんにはまさにオカルトめいた怖さを感じます。

私も含め、オカルト板にはやっぱりオカルトチックな人が多いという事でしょうか。

以前、こんな話を聞いた事があります。
あるオカルト好きな女の子が怖い話を作り、学校に広めたそうです。
はっきり記憶していないのですが、この話をすると、夜、枕元にその幽霊が現れる、といった系統の話でした。
そして、その子の作ったデタラメな作り話なのに、その幽霊が現れたと言う人が次々に現れたと言う人が続出するのです。
彼女はみんな自分の様に嘘をついているんだ、とさほど気にもとめていませんでした。
むしろ、自分が作った話が現実であるかの様に一人歩きを始める事を密かに喜んでいました。

そんなある晩、夜中に目が覚め、ふと窓を見るとその幽霊がじっと彼女を見つめていたそうです。
それっきり、彼女は怖い話をするのをやめてしまったとか。

それが作り話でも真実でも、そういう話は霊を呼び寄せてしまうのかもしれませんね。
私達も、ここでこうやって話しているので、いつのまにかすぐ側に来ているのかもしれません。

カーテンは閉めて寝た方が良さそうです。

748 :由希 ◆XhRvhH3v3M :04/01/30 23:34
その幽霊が現れたと言う人が次々に現れたと言う人が続出するのです。
 ↓
その幽霊が現れた、と言う人が続出するのです。

でした・・・。
ごめんなさい。

おちつけ!私!

749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:37
>私をネタにしないでください

ワロタ

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:54
>由希 ◆XhRvhH3v3M

怖い話は歓迎なんだが、
変に煽るようなことを書くのはやめろ。
つか、コテいらん。
お前がどんどん怖い話を書いていくことで
前スレの話とかの怖さというか、不思議さが薄れてるんだよな。
名無しに戻って怖い話を提供してもらえまいか。

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:58
>>750
禿同

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/30 23:59
>>750
>>751
了解しました!
ご迷惑おかけしました!

これからも怖い話書かせていただきます!

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:03
おれは別にコテハンでもなんでもいいと思うけど。
おれはとにかく恐い話が読めれば無問題なわけだから。

ありゃ、もどったか。それはそれでよし。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:07
>>747
昔からよくいわれる「怪を語れば怪が訪れる」っていうやつだね。
百物語も実際は99で止めるというのも、それだし。
「想いは具現化する」とも。まーひーみたいやね。

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:16
そういう「言ったことや思ったことが具現化する」ことを魔法やスタンドのような
妙な能力と結びつけることとかは出来ないだろうか。

などと下らないことを考える午前零時過ぎ。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:20
>>754
そうですね。
霊って寂しいんじゃないかなぁ、って考えてます。

霊っていうのは生きてる人間に、はっきりと自分の存在を主張出来ないんじゃないかなぁ。。。
とても孤独で、寂しくて、そんな時に人が自分の話をしていると錯覚すると希望を抱いて現れるのかもしれませんね。
たとえそれが怯えているのであっても、自分の存在に反応を示せば、憑いてくるのかもしれません。

話は変わりますが、ブルースって怖い歌詞が多いです。
私の好きなロバートジョンソンというブルースマンには色んな伝説がつきまとっています。
有名なものを言えば・・・。
・四辻(クロスロード)で悪魔に出会い、自らの魂と引き替えに音楽の才能を得た。
・ロバートは実は目が見えなかったにもかかわらず、自由に周囲の様子を知る事が出来た。
等ですね。
そして、彼はある男の妻と不倫をし、男に毒殺された、と言われています。
この話にも、ロバートは致死量の数倍の毒薬を飲まされたにもかかわらず、2日ほど生きていた。
そして、最終的な死因は毒によるものではなく、風邪をこじらせたのだ、と言われています。
本当に謎の多い人物です。
彼が写っている写真も数枚しかありません。しかもその数枚も彼本人である、という確証は無いのです。

最後に彼の名曲「俺と悪魔のブルース」の歌詞を引用してみます。

今朝早く、俺の悪魔が迎えに来た。
俺の女。気が済むまで殴りたい。

俺の死体はハイウェイの側に埋めてくれ。
そうすれば俺の悪霊がバスに乗って逝けるだろう?

ロバートジョンソン。ミステリアスな人物です。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:20
愛の言霊〜

758 :684:04/01/31 00:50
やっと帰宅しましたので、
>>684 >>688
の続きです。

そのとき漏れは、きっとリーダー(引率の先生や大学生?をそう呼ぶ)が
先回りして、廃屋で脅かすつもりだな・・・と思ったので、
逆に脅かしてやろうと、裏口見つけてそこからはいったのですが、
廃屋のなかにいたのは、犬ぐらいの大きさの動物で、
くちゃくちゃと音を立ててなにかを食べていました。

これはマズイと思って、
足元にあった、おかず皿を投げつけたのですが、
それが見事なぐらいに頭にヒットして、
”キャン”と凄まじい悲鳴をあげました。


759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:51
ロバジョン前聴いてたよ。
なんか最初はこんなのの何処がいいんだ?って思ってた。
んで暫く放置してて、何かでまた聴いたら、いきなり身体ん中に入ってきた。
なんか変な表現だけどそうとしか言い様がない。
なんか憑かれたみたいな感じ。
それからしばらく、ロバジョンしか聴かなくなった。周りから見ても憑かれてる様にしか見えなかったらしい。
なんか絶対あるよ。あの人の歌には。

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:53
>>747
コテな以上ネタにされるし叩かれるのはしゃーないのよ


761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 00:56
Rジョンソンをテラプレーンで知った。
聴いてた。
事故。事故。事故。
3回目は小指がもげた。
今でも聴いてる。
死ぬかも。


762 :684:04/01/31 00:59
やった!これで追っ払える!と思ったのですが、
その動物はこちらを睨みつけただけだったので、
さらに手に持っていた皿を投げつけ、当たったと同時にその動物は、
たしかに人の言葉で”ゆるさない”とか”ゆるすまじ”みたいな事を叫んだのです。

さすがにこれにはおどろいて、一目散に逃げて宿舎まで戻り、
事の次第をそこにいたリーダーに話したところ、
2〜3日前から、麓の村に野犬が出て鶏が何匹もやられたので、
注意をするようにと言われていたらしく、
人の言葉はともかくとして、野犬が出たと判断したようで、
安全の為に肝試しは中止になったのでした。

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:05
…ロバート・ジョンソンは別に呪いの音楽をやってる訳じゃありません。
まぁ、彼に誰よりも心酔していると言われるエリック・クラプトンはろくでもない目に会いまくったのも事実ですが。

私も大好きでいつも聴いていますがそんな酷い目に会った事はありません。
恐い体験を何度もしているのは彼の音楽に出会う前からですので、多分血筋とか、私の生まれ持った性質みたいなものだと思います。
ですので…そんなに脅える必要もないと思います…多分。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:09
今更名無しに戻っても意味無さそうに思うのは俺だけですか

765 :684:04/01/31 01:10
その後の夜、その事を同じ部屋の仲間に話したのですが、
それがきっかけで怪談話が始まって、
みんなで布団なかでゴソゴソと話していたときでした、
床の下からゴソゴソと音がしたのでした。

みんなが何だろうと聞き耳立てて聞いていたところ、
その音は止んで、”覚えていろよ”と一言叫び声が聞こえました。

他の仲間も声をはっきり聞こえたらしく、
何人かがパニックになり、収集がつかなくなり、
リーダを呼んでようやく落ち着いたころには、もうほとんど朝でした。

766 :684:04/01/31 01:16
なんか、自分で読み返してみると、
洒落にならないほどでは無かったかな・・・ですね。

感受性の強いガキだったということで。

昔から今に至るまで、幽霊とか妖怪とか全然信じていないし、
科学的(?)に存在する訳ないと思っているんですが、
訳の解らない物と遭遇率が高いのだけど、どうしてだろう。

他にも、河童(のようななにか)とか、鬼(のようななにか)とか、
小人(のようななにか)とか、最近では、一反もめん(のようななにか)を
目撃したりしました。いったい、なんでしょうね???

最後は若干スレ違いですまん。

767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:23
ツマンネーヨマヨネーズ!

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:27
ネタとネタが競合してもうチンプンカンプン

結論:も・ち・つ・け

769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 01:30
>>684
それ、やっぱり人じゃないの?ホームレスの人とか?

770 :617:04/01/31 02:25
今夜も寝れなくてふらりとここ見てしまった・・・。
なんか書いていいか?

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 02:26
うふふふふ…
背中かいて…

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 02:51
いちいち聞くんじゃねぇ
書きたきゃ書きゃいいだろ

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 02:52
>>770
早く書いて。
でないと自演はじめちゃうぞ!by>>580

774 :617:04/01/31 03:46
俺、昔からサーフィンにはまってて平日でも時間があれば海に行っている。
今から5年ほど前、すごい勢いで波乗りにはまった時期があって、
その頃は定職にも就かず、ひたすら毎日海にいっていた。

ある日、久しぶりに俺に波乗りを教えてくれた先輩から連絡があって
夜二人で飲みに行った。 先輩は相変わらずで、最近体験したことを
面白おかしく語ってくれた。

先輩 「そういや最近○○(ポイント名)で入ったか?」
俺  「いや、あそこ最近あんまり良くないんでいってないっすよ」
先輩 「俺、一昨日そこで入ったんだが、なんか気持ち悪りーかんじがすんだよな。
    波待ちしてて嫌な感じがしてすぐあがったんだけどさ。
    お前、もし入るんなら気をつけろよ・・・。」
俺  「・・・・・・・・・・・・・・・ ギャグっすか?」
先輩 「・・・ うん」

そこで二人で爆笑。 俺はこのときの話は、すぐに忘れてしまっていた。

775 :617:04/01/31 03:47
数日後、当時付き合っていた女が仕事が休みだったので、一緒に雑貨屋に行った。
買い物に付き合わされた。 その子は、ネックレスが欲しいらしくて、
いろいろ悩みながら選んでいた。 俺は、暇だったんで店の中をぶらぶらと眺めていた。
ふとひとつのブレス?に目が留まった。
それはブレスというより、「数珠みたいなもの」で色々な文字が刻まれた木製の珠が
革紐に通してあるものだった。 値段も安かったし、日雇いのバイトで金が少しあったんで
それを買って左足首につけてみた。
「また変なの買ってるし・・・。」
・・・言われるだろうと思ってた事を言われた。

彼女は、お気に入りのものがなかったらしく、
俺達は店を出た。 その後二人で飯を食っていたら、連れから連絡があった。
明日の早朝、5時に集合。 海の誘いだった。

776 :617:04/01/31 03:50
翌朝5時、連れが来た。 こいつとは随分前からよく一緒に海にいっている。
荷物は全部車の中に乗せっぱなしなんで、水だけタンクにいれて速攻出発した。

季節は7月の終わりくらいだったと思う。 5時とはいえ、まだ少しだけ薄暗い。

「今朝は、風がねーし、面はよさそうだな。」
「あとは、うねりだな。」
俺達二人はそんな話をしながら、ポイントを見て回った。

しかし、どこもダメだった。
サイズがない。 膝程度のウネリが入ってきているところがほとんどで、
俺達は正直がっかりした。 そんなとき、ふと助手席のS(その連れ)が、
「○○に行ってみっか?」

Sが言ったそのポイントこそ、数日前、先輩が言っていた場所だった。
「・・・・・ そうすっか。」
しばらく考えた後、俺もそう答えた。 先輩の話はネタだと思ったからだ。

しばらくして、俺達はそのポイントについた。
波のサイズは腰はあった。 風はまったくなく、岸から沖を見ると、霞がかっていた。
正直俺はこの時、嫌な感じがあった。だけど、コンディション的には最高。
誘惑に耐え切れず、俺もSの後を追って、すぐに沖に出た。

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 03:52
>>764
禿同なんだけど、怖い話をかきこむ以上はどうしようもない。

>>684
とりあえずかきこんでくれ。

>>770
とりあえずプリンズ。

778 :617:04/01/31 03:53
そのポイントは向かって左に堤防があり、堤防の突端からうねりが左方向(グーフィー)に崩れる。
堤防の先は、川の河口になっていて、沖への流れ(カレント)が強いため、
俺達は、気をつけながら、最高のコンディションでグーフィーの波を満喫した。

しばらくして、俺はSの姿が見えないことに気がついた。
というより、半径2〜3m以上向こうがまったく見えない。 深い霧がかかっていた。

「やべぇな・・・。 いっぺんあがるか・・・。」

そう思い始めた時にはもう遅かった。 どっちが岸で、どっちが沖なのか分からない。
俺は、波待ちしながら途方にくれていた。

ふと霧がかった向こうで、手招きしているのが見えた。
Sがあんなとこにいる。
俺は、そこに向かってパドルしはじめた。 自分の漕ぐ水の音しか聞こえない。
辺りはひたすら静かだった。

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 03:54
>>748
それ、「ありがとう」って作品のパクりやろ
自分(主人公)が作って友達にした幽霊話が、その友達の前に実際現れて、その友達は恐怖で日に日に衰弱していくんだけど
ある日、その幽霊(というより化け物)が「パパのところにいく」と言ったのを最後にその友達の所には現れなくなり、
数日後、物凄い形相をした化け物(確か、髪が長く、目が血走っていて、顎が外れている女の幽霊)が主人公の目の前に現れて「私を作ってくれてありがとう」と言って消えるって話
うろ覚えだけど

780 :617:04/01/31 03:56
パドルしながらふと気づいた。 手招きしているのがやけに離れていっている気がする。
いくらパドルしても追いつけない。
それに、なにか妙にその手が白い。毎日海に行く、Sの真っ黒な腕とは正反対だ。
っていうか・・・ あれなんだ?

そう思ったとき、ドンって勢いでいきなり海底に引きずり込まれた。

最初、何が起こったか分からなかった。 ただ、鼻や口に水が入って、急激に苦しくなり
それで俺が海中にいるのが分かった。
波に巻かれた時は、冷静に海面に上がる。 パニくると体力を消耗してやばいから。
俺も、びっくりしたが、普通に上がろうとした。

でも上がれない。  それどころか更に沈んでいこうとしている。 なんだこれ?
ふと海底を見た。 そこで初めて、全身が凍りつくくらいの恐怖を感じた。

最初は、海底にワカメがゆらいでいるのかと思った。
白いワカメ? あるのかそんなん?

手だった。



781 :617:04/01/31 03:57

海底一面にすごい数の手が一斉に伸びて、俺の左足を底に引きずり込もうとしている。

パニックだった。 死がこれほど身近に感じたことはなかった。
意識がなくなりそうな感覚がきた。 最後に思いっきり左足をひっぱった。
バシッと何かではじかれたような感覚があった。 その瞬間俺の体が海面に向かって浮き始めた。

助かった。

上にあがると思いっきりむせて、げほげほ言いながら周りを見渡した。
霧はどこにもなく、辺りはひたすら静かだった。

波はサイズも下がり、日は少し高く上っていた。
俺は思いっきり沖にでていたみたいで、岸に戻るのが辛かった。


782 :617:04/01/31 03:59

岸にもどって、崩れるように腰を下ろした。 あれは何だったんだ一体。
ふと左足を見ると、全身が再び硬直するのが分かった。

左足は、真っ白に鬱血していて、手形のような青あざが無数についていた。
そしてそこにあるはずの、数日前に買ってつけた数珠が消えていた。

俺は今でも、そのポイントに入るときには、数珠をつける。 そして・・・
台風で海が大荒れのときよりも、静かで、風が無く、薄暗い朝や夕方に入るときのほうが怖い。

PS  Sは、俺の姿が見えないから先に上がったのかと思ったらしく車にいた。
   のん気に缶コーヒーを片手に一服していて、俺を見るなり、
   「あれ? まだ入ってたんか? おつかれ〜」
   などと言いおった。
   頭にきて、奴のパンツを投げ捨てた。


783 :617:04/01/31 04:02
やべぇ、すげぇながくなっちまった。
本当にすいませんでした。

最近、海に行くときはできるだけ数珠つけるようにしてますが、
あがったとき、すれて真っ赤になるので悩んでます。

長文、駄文、申し訳ありませんでした。

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:04
>>783
いっぱいの手が出るってのは結構既出なのおおいけど
ほんとあるのねえ。
でも数珠って効くの?


785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:13
>>784
正直効くのかわからんのだけど、実際そんなことがあったんで、
怖くてまた買いにいったよ。
その後、今度は切れないようにって革紐をワイヤーみたいなものに
変えようかと思ったんだが、あれが切れたおかげで助かったのかも
と思い、革紐のままで入っている。

正直、あれは最初ワカメに見える。 ゆらゆらしてて きもかった。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:22
>>617
途中レス入れてごめんね。
またなんかあったらかきこんでくれ。

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:25
>>786
いえいえ とんでもない。
ありがとう 優しい人。
またふらりと立ち寄ります。


788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:29
つーか、そんな怖い目に合ったんならもうその場所に行くなよw

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 04:41
>>788
漏れもオモタw

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 06:25
数時間前、私的に洒落にならない事があり今友人の家からかきこんでいます。
だいぶ落ち着き文章にしたんですが誰かいますか?

791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 06:32
いますぜ

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 06:37
いるよー

793 :790:04/01/31 06:42
今から1時間位前の事。
俺の部屋には窓が3つあって1つは出窓になってる。
その出窓の所にベッドがあって俺はベッドに潜ってた。
中々寝付けなかったんでベッド脇にあるルームランプを付けて
漫画を読み始めた。3冊目を読み終えた所で煙草に火をつけて天井をボーっと見上げていた。
すると「ドゥドゥドゥ、キーキキー」と新聞配達のカブの音が聞こえてきた。
ちなみにうちは防音性が悪く窓を閉めていても、家の前を通る車の音や人の話声が良く聞こえる。

もうこんな時間かぁと思い時計に目をやると4時を回っている。
明日は休みだしもう1冊読もうと思い煙草を消して漫画を読み始めた。
しばらくするとすると「キーキキーキー」とまたカブのブレーキ音が聞こえてきた。
またしばらくすると「キーキキーキー」とまたカブのブレーキ音だ。
この時間まで起きてるのは週末じゃそう珍しい事ではないし新聞配達のカブの音なんて聞き慣れている。
でもどうもおかしい。ブレーキの回数が多すぎる。
普段ならうちの周りを配り終えるだけの時間は過ぎているし気のせいかやけに耳触りだった。
まあ配り忘れか何かだろうと思い、気にしないようにしてまた漫画を読み始めた。


794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 06:42
聞かせてよー

795 :790:04/01/31 06:43
「キーキキーキー」
まただ。気のせいか音が大きくなっている気がした。
もう寝ようと思いルームランプを消し頭から布団に潜った。

「キーキキーキー」
また聞こえた。しかも気のせいじゃない。音が大きくなってる。

「キーキキーキー」
「キーキキーキー」
連続して音が聞こえた。さすがに不思議に思い布団から出てルームランプを付けた。
出窓から外を見ようとカーテンを空け窓を開けた。顔を出し家の前の通りを見ていたが
カブのエンジン音もブレーキ音も聞こえない。おかしいなと思い窓を閉めた。
その時だった。

「キーキィー」
「キィーキキー」
これはブレーキの音じゃない。そう直感した。しかも大きくなってるのではなく近づいて来ている。
そう思うと途端に怖くなりカーテンも閉めずルームランプも付けたまま布団に潜りこんだ。

「キィーキィー」
「キィーキィー」
間違いない。これは人の声だ。叫び声だ。体中から汗が出てくるのを感じた。

「キィー」
体がビクっと震えた。今までで一番大きく、そして一番近い所からその声は聞こえた。
もう限界だった。逃げよう。そう思い布団から起き上がろうとすると

「ドンッ」
窓に何かぶつかる音がした。俺はそのままベッドから崩れる様に落ち部屋を出て1階に降りた。
家の電話から近所の友人に電話を掛け、頼むからすぐ来てくれと必死に頼んだ。
外で待っているとすぐに友人は来てくれた。理由は後で話すからと車に乗り今友人の家にいる。


796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 06:43
>>788
>>789
だよねw
分かってはいるんだけど、そこたまにいい波立つんだよね。

>>790
酔っ払いですが、俺もいます。

797 :790:04/01/31 06:45
1時間前じゃなく3時間位前です。すいません。
あまり怖くないかもしれませんが読んでくれとありがとうです。
帰りたくないけど財布も携帯も部屋にあるし寝巻きのまま。
とりあえず今日はここで寝かせてもらうけど帰りたくない…。


798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 06:49
おーこえー((((;゜Д゜)))
窓にぶつかったのは何だったんでしょうね。
友達もさぞビックリしたでしょう?

799 :790:04/01/31 07:03
>>798
もう窓なんて見る勇気なかったです。
友人に話した時はサルじゃねーの?って笑いながら言ってたけど
俺の怯えた様子をみて今日は泊まってけと言ってくれました。
本当にうれしかったです。


800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 07:06
サルであったとしたらもっとこえぇ・・・

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 07:10
良い友達で良かったですね(^-^)
俺の友達だったら「夜中に電話すんじゃねーよバカ!」って言いそう(^-^;)
とりあえず怖い思いをしたときは寝るのが一番っすよ。
寝て忘れちゃいましょー

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 07:10
窓に跡が残ってたりして…

803 :790:04/01/31 07:21
>>800
サルだったらまだ気も楽なんですけどサルが出る地域じゃないんです。
あれは絶対サルの鳴き声なんかじゃなかった。。。

>>801
本当に感謝です。起きたら一緒に来てくれるっていうんで心強いです。

>>802
それが一番気になってます・・・。カーテン閉め忘れてきたし。
親が閉めといてくれるのを期待します。


皆さん朝早くにありがとうございました。おやすみなさい。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 08:12
>>790
きさまは親おいて逃げ出したんかああああああああああ。

なーんてことはさておいて、家に帰ったらまたカキコよろしくねん。
あっ誰もいなさそうでもカキコんでねん。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 09:03
親が無事ならな・・・・「おかえり・・・キィーキィー」

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 11:51
実は親だったんだよ、その声の招待は。

┐(´ー`)┌ ヲヤヲヤ

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 11:53
ズコー

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 12:11
親のセクースのベッドのきしみ音

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 12:56
>>807
図画工作?

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 13:06
OLをしていた頃の話です。ちょっと風邪気味で熱もあり調子が悪かったので会社を早退し、
営業に出る同僚に車で家まで送ってもらったんです。お礼を言って別れ、アパ−トの前につ
くと、そこには一ヶ月前までつき合っていた元カレが立っていました。
「どうしたの?」と聞くと「オレのカメラ、まだお前の部屋にあったはずだなとおもって・
・取りに来た」との事でした。半同棲していたのでまだカレの荷物がすこし私の部屋に残っ
ていたんです。
「ちょっとまって」と部屋の鍵をあけ、家の中に入ると同時に後ろから抱きついてきたんで
す。熱のせいか体に力が入らないんです。「だれか男に送ってもらってたな、新しい彼氏か
?」と首筋を舐めました。
「関係ないでしょ、帰ってっ」と力の限り抵抗しましたが「お前と別れてからセックスして
ないからたまっちゃってさ、やらせてよ」と玄関から部屋の中に入ってきたんです。
(最低・・・)って思いました。涙が出てきました。
いつも強引で勝手な人だったけど、こんなことするなんて・・・。
「熱があるの、お願い、荷物持って帰って・・」と言いましたが乱暴に私のコ−トを脱がせ
制服のブラウスを半分引きちぎるように脱がせました。ブラも乱暴に上に上げられ強くもん
できます。
四つん這いで必死ににげようとする私のスカ−トをめくりストッキングを破り、パンティを
下げてアソコに指を入れてきました。
「熱があるときはココも熱くなるんだな、たまんねえ」と指をねじ込みます。
濡れてないのがわかると機嫌が悪くなり「オレと別れてから他の男とセックスしたんだろ?
」「あんなに濡らしてたくせに」と言葉を浴びせながらバックで入れてきました。「やっ・
・抜いてっお願い。痛いよ」と言えば言うほど腰を振り奥に奥に突いてきます。
「やってみたかったんだ中出し。おまえ中だしさせてくれなかったじゃん」と言うと同時に
中に出されました。
熱と恐怖でからだのふるえが止まりません。犯した後冷静になったのか「ごめん・・悪かっ
た」と謝ってきました。「風邪薬あるのか・・?シャワ−あびるか?ホントごめん」と私の
涙を指でぬぐい毛布を掛けてきましたがもちろん許せる気持ちにはなれませんでした。

811 :もこ:04/01/31 13:08
もこだよー

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 13:10
>>810
んで、続きは? これから怖くなるんでしょ?

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 13:10
>>803
ショッカーでしょ。ただの。

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 13:20
このあいだ
たじまよーこが自分と同じ大きさの猿にガラス越しににらまれたって言ってたが
聞いた人いた?
オカルトすぎてだれもつっこめなかったけど・・・。

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 13:24
>>810
どっかのBBSのレイプ系スレで読んだよ。

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 13:29
タジマは存在そのものがオカルトだからな

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:04
一年半前の事ですが…、九年近く一緒に暮らしてきたペットのインコが死んでしまいました
。しばらく落ち込んで、夜になると思い出しては泣いていました。そしてある日、いつもの
ようにそのインコのことを考えていたら…突然金縛りに遭いました。そして小さく、インコ
の鳴き声のようなものが聞こえて…何秒か続いた後、金縛りが解けて、怖くて思わず慌てて
電気をつけました。すると、そのインコの頭の部分と同じ、小さな羽が一枚布団の上に落ち
ていました。今頃になってどこからこんなものが?と不思議に思いましたが…もしかしたら
会いにきてくれたのかも、と勝手ながらそう思うことにしました。もしかしたら、ダメな飼
い主を恨んで出てきているのかもしれないけど、それでもいいやと。今でもその時の羽は、
大事に取ってあります。

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:07
羽毛布団で寝てないか?

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:16
>>814
外が暗いとガラスに反射したk

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:19
    、、ヽヽヽ、
   ミ      ヽ
  /  ●(´`ヽ● |  オレオレ オレだよ >>817   インコー参上!
  ミヽ  | ヽノ  ミ 
 彡ミミヽヽ.|∪| 彡\
/ _   ヽノ /´> )
(___)   / (_/
 |      /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪   (  \
       \_)

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:30
サギでなくインk

822 :774RR:04/01/31 14:31
>>814
外が暗くて自分の姿がガラスに反射して見えたというオチなんかに
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   釣られるかクマ――!!
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                               (´⌒; (´⌒;;;


823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:39
私の姉が通う、都立高校の話。。
その学校はつい最近、3年ほど前にできた新設校です。
姉が入学した際にもらったパンフレットの写真では、テラスもあって
とてもオシャレな綺麗な校舎でした。

私が去年、姉の体育祭を見にいった時
なぜか体育祭はその学校の校庭ではなく、
すぐ隣にある大きな広場で行われました。
『なんでワザワザ校外でやるの?』と聞いた私に、姉は笑って答えました。
『校庭ね、まだできてないんだよ。体育の授業も、全部体育館なの。うざいよね〜!早くしろって感じ(笑』
私は、もう3年もたってるのに、校庭がまだだなんておかしいな。
と思いましたが、体育祭の出し物を見ているうちに、そんな事はすっかり忘れてしまいました。



824 :823続き:04/01/31 14:40
体育祭も終わり、姉はかたずけがあるので私は母と地下鉄の駅へ向かいました。
その時に母が、『お姉ちゃんの高校、みていかない?すぐ隣だし』
というので、私も乗り気で校舎側へ回り道をしました。
私がメールをうちながら歩いていると、横にいた母が急に足をとめて、言いました。
『○○(私の名前)、ここ・・』
私が携帯の画面から顔を上げると、綺麗な校舎・・・と、その手前にある土地。
校門の中には、およそ校庭とは呼べないただの『土地』がありました。
茶色い乾いた土に、枯れ草が少し落ちていて、周りには工事用のコーンがいくつかありました。
『なんか変・・・』私はなんだか嫌な感じがして、母を見ました。
『○○、みえる?』母は顔をしかめて、校庭を見つめながら私に聞きました。
私が首を横に振ると、『そう。ここ、居るよ』と母は早歩きで駅にむかいました。



825 :824続き:04/01/31 14:42
校舎の工事に取り掛かった3年前、校庭を機械でほっていると、墓石が2つ出てきたそうです。
それ以来、工事中の事故が多く校庭の完成は2年以上遅れ、今だにめどがたっていないとか・・
この話は姉が入学当初に、先輩から聞いたと言っていた話でしたが、
私は『校庭から墓石』なんてありがちで面白くない。と言って、すぐ忘れてしまいました。
帰りの電車の中でその事を思い出して怖くなりましたが、母には言いませんでした。

姉は今もその高校に通っています。
そしてこの春、私も高校生になり姉の高校から1キロも離れていない高校へ進学します。
私の進学先の高校は新設校で今年初めてできるのですが、建設予定の校舎には、校庭が設置されません。
都会の方ではないので土地も余ってるんですが・・・
何か関連があるのでしょうか。

826 :823:04/01/31 14:46
長くて、文下手で読みにくくってゴメンナサイ!!
オカルト好きな私は4月になるのを楽しみにしていますw

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:48
>>826





セ ッ ク ス さ せ ろ

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:49
>私の進学先の高校は新設校で今年初めてできるのですが、
>建設予定の校舎には、校庭が設置されません。
建設中では無くて、未だに予定なのか?
入学式まで2ヶ月ぐらいなんだが・・・


829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:54
>>827
そういう事を書くのやめてもらえませんか?
失礼極まりないです!

830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:56
>>827 >>829

まあまあそんなにカッカしないでセックルでもして仲直りしてくださいな。

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 14:58
はいー

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:00
>>829
>>827の言葉はセックスさせろ→シックスセンスさせろ→霊視させろ
という善意からの言葉であり
卑猥な表現としてとらえてしまうあなたの方が失礼です

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:01
土曜の午後に卑猥な事を書きこむ人達。
全くもって失礼極まりないですわ!!

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:05
http://www.baron-game.jp/Presure_DEMO.wmv
デモムービー

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:06
なんか「認めなさい!」を思い出した。

836 :823:04/01/31 15:06
>>828
すでにもう生徒がいないA高校とB高校が合併して
新しい高校になります。
1学期中は新校舎の建設予定地からほど近いA高校で過ごします。
完成は8月。夏休みがあけてから、新校舎にうつります。
なんでそんなややこしい制度なのかは謎ですね〜。
私も変に思います


837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:07
認めなさい!ってなに?

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:08
>>833
お前は寝カマ

839 :ダヌル・ウェブスター:04/01/31 15:09
まんこの毛をガムテープでバリバリはがす話を書きたいんだけど、
日曜の午前中にしたほうがいいかな?

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:09
>>837
知らないほうがいい・・

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:10
ネカマだってココロはオンナなのよ!

全くもって失礼極まりないですわ!!

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:10
>>829
ワロタ!!!

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:11
>>840
激しく気になるよ・・・
知らない方がいいという言葉で余りいい事じゃないって事だけはわかったけど

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:12
ここは失礼極まりない人達が集ういんたーねっとですね!

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:12
>>840 おいも気になる

846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:15
>そしてこの春、私も高校生になり姉の高校から1キロも離れていない高校へ進学します。
高校ばっかり並んでる町なのか?(w

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:15
全く…女言葉で話しただけでネカマ扱いですか。
あなたの考えにはついていけません。
あなたの発言、私にとって失礼極まりありませんわ!

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:16
おまいらは本当に失礼極まりない糞袋だな

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:17
「認めなさい」でオカ板のログから検索してみたらいい

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:17
ネタかぶせるのしつこい

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:19
まあ最初に書きこんだ人はネタじゃないんだろうがな

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:22
>>849
初心者だから調べ方がわかんない。軽くぐぐってみたけど特に変なのは見つからんかった。

853 :823:04/01/31 15:26
>>846う〜ん、近いですけど区はちがいますよ〜
区のはしっこどうしなので。
降りる駅は一緒なんですけどね。
それと、姉の学校は少し専門的な所なので
普通科の私がいく高校が近くにあっても、
めちゃめちゃ不自然!って事はないと思いますよ〜

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:33
>>852
思わせぶりな事を言ったが、たいしたことじゃないよ。

「死ぬほど洒落にならない怖い話しを集めてみない?49」
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1061656934/

↑の377くらいからの展開になんとなく似てたから

855 :茨城県土浦市在住:04/01/31 15:40
●土浦の高等学校●
土浦第一・土浦第二・土浦第三・土浦日大付属・
土浦工業・つくば国際付属・霞が浦・土浦湖北
少なくとも土浦は高校だらけですが何か?

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 15:42
特に異論はありませんのでメール欄の意味を教えていただけませんか

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 16:06
このスレ面白いので好きです。
がんがってください。

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 16:13
ありがとうございます。
がんがります。

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 16:25
>>823
その高校ってさ、科○○○高等学校かな??

860 :823:04/01/31 16:32
>>859在学者ですか?


861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 16:36
>>779
人から聞いた話なので解りませんが元ネタはその映画?なのかなぁ?
ちょっと気になるので見てみます。
情報ありがとうございます!

862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 16:37
学校って言えば、福岡にある豊津高校ってとこも出るらしい。
なにやらよくわかんないけど江戸時代からある古い学校らしく、いろんな逸話があるとか・・・。

卒業生か在校生いたら話聞かせてくださいな。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:06
俺が夜遅く安アパートに帰ると人の気配が
すわっ、泥棒か!
学者のような外人が部屋の真ん中に立っている
がん予防の権威ポール・タラレー博士のスーパースプラウトが床には散らばっていた

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:12
早く拾ってさっさと片付けなさい!
お部屋を散らかしちゃイケナイっていつも言ってるでしょ(゚Д゚ )

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:28
>>862
寺子屋ですか?

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:37
しょぼい体験を書かせて頂きます。
文章メチャクチャですがお許しを。

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:38
俺は関西の大学3回生だが、どうも一人でアパートの部屋で寝ている時、
白い着物を着た、目の細い若い女に首を絞められてる、らしい。
らしい、というのはどうも夢の記憶が曖昧だからだ。
朝起きたときに咳き込んだり、一種の不快感があるのは覚えている。
でも、普通に起きている時は今までその女が何回夢に現れたか覚えてないし、
それどころか、夜中にそんな夢を見ているという記憶すら忘れてる。
だが、実際夢を見ている時と起きた直後は詳細にその女を覚えているようだ。
四日前の朝、ふと机を見ると一冊のノートに俺が書いたらしい文章を発見した。
「また糸目の女に首を絞められる夢を見た」
「白い服着た糸目の女。無表情。力、強い」
「ほとんど毎晩出てくる。朝には忘れてる。やばい」
「人に話せば忘れない。大学で。相談しろ」
と、以上の事が殴り書きされていて、かなり切羽つまってた感じ。
俺は気味悪いな、とは思ったが信用せずに悪い夢見たんだろと結論付けて大学に。
3日前の朝。またノートに殴り書き。
「マジで出てくる。本当だった。ヤバイ」
「寝る度に、何度も出てくる」
「信用してくれ昼間の俺。」

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:40
ここで初めて、俺は毎晩夜中に幽霊に殺されかけているのだ、と実感した。
その文のお陰で微妙に思い出せた事は、夢とは思えないほどリアルな、のし掛かった感触。
それを、大学の食堂で話題にしたのが二日前の昼。
どうも毎晩近く幽霊に首を絞められている、という話をツレにあっさり笑われて流されてしまい、
そんなに困ってるならK先輩に相談しろ、高野山出身らしいから詳しいやろ、と言われた。
偶然近くの席で食事していたK先輩(口の悪い人なのであまり話したくなかった)に、
オドオドしながら相談を持ちかけてみた。しかし、やはり開口一番、
「アホ。幽霊なんぞおるわけないやろ。お前が実際に変死でもしたらちっとは信用したるけど」
と言われ、俺は返す言葉もなくヘコんだ。実際、自分が死んでる姿を思い浮かべてしまった。
どうも高野山出身なだけで、先輩自身は完璧な無神論者らしく幽霊なんぞ全然信じてない様子。
部屋に帰って少しばかり対策を練ったが何も思いつかずにいると、K先輩がいきなり来た。
どうも俺のツレから住所を聞いたらしく、自分の部屋から仏教グッズをどっさり持ってきてくれた。
「ほれ、高野の数珠5,6個。盛り塩。首に掛ける袈裟。あと、弘法大師のポスターな」
「幽霊なんておらん。だけど、安心して眠れないのは病気の元になる」
「寝る前にこの般若心経のコピー読め。それでも幽霊見たら病院連れてったる」
グッズの説明をした後、K先輩はさっさと帰った。
高野山出身というだけで霊相談をされたり怪談ネタの提供を求められるらしく、
帰郷するたびに近くの店でこの類のモノを買い求めてくるらしい。
実は良い人かも、と俺はえらく感激して、その日の夜は安心して床についた。
四隅に盛り塩。首に袈裟。手足に数珠。ポスターは・・・一応壁に貼ってみる。

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:41
メモ帖に全部書いてからうpしる!

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:41
そして昨日の朝。俺はすごいスッキリした気分で目が覚めた。
いつもの起床とは段違いに新鮮な気分だったので、
「ああ、俺は本当に毎晩嫌な夢を見ては無理に起きてたんだな」と痛感した。
まぁ幽霊がもう出ないと決まったわけでは無いが、興奮してその日の昼にツレに話しまくった。
すると、俺の話は初耳だったという別のツレが、
「え?K先輩が部屋に来たんか?ならもう大丈夫ちゃう?」とあっさり言われた。
気になったので詳しく聞くと、実はK先輩は口は悪いが反面、世話好きで人望も厚いらしい。
だから高野山出身ネタの為にオカルト幽霊話には必ず引っ張りだされるらしいが、
そこに集まる自称・幽霊が見える人達によれば、K先輩には特殊な波動やら精神性やらがあり、
そこに先輩が居るだけでタチの悪い霊程度なら消し飛ばしてしまうらしい。ただし、先輩には自覚なしで。
居るだけで霊を追っ払ってくれるので、怪談をする時は大変重宝されているそうだ。(矛盾してないか?)
その先輩が部屋に来てくれたという事は、俺の話す白い幽霊もどこかへ飛ばされたんと違うか?という事。
俺はへぇ〜と感嘆して部屋に帰った。まぁ先輩の話が本当でも一週間は様子を見ないと。
で、今日の朝。スッキリ気分でお目覚めでした。ちなみに仏具は使いませんでした。
どうももう大丈夫な感じです。2,3日したら先輩に仏具を返しに行くついでにお礼も言っとこうかと。
ちなみに幽霊の方は消されたのか飛ばされたのかわかりません。先輩本人は無自覚な為。

まぁ今が平和ならそれでいいや。

871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:46
と思いながらノートをめくると、今後は黒じゃないペンでかかれた跡がある。

ゆ る さ な い か ら

斜めに走り書きがしてある。この筆跡は俺のじゃない。
どうする、俺。

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:48
どうやらその文字は血か何かで書かれたもののようだ。
微妙に茶色い。

ふと枕もとを見ると、昨晩置いたはずの盛り塩がキレイに踏み潰されている。
どうしよう。ひとまず今日はこのまま友達の家へでも泊まりに行く。

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 17:51
人の良し悪しは付き合ってみないとわからないという
主旨か

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:33
アパートに親しい友人が訪ねてきた。
なんでも最近寝ると必ず誰かにナイフで刺される夢を見るそうだ。
実家に帰っても夢は消えずそれどころか親も同じ夢を見たらしい。
しかも奇妙なことが身辺でけっこう起きているようで、
枕元にお守りをおいたらこうなったとまっぷたつのお守りを見せてくれた。
頼む、実家にも帰れないんだ。おまえの所に泊めてくれ と言う。
怖いからことわった。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:50
>>865
なにやら藩の学校だったらしい。
噂聞いただけなんで今調査中。
わりと近くにあるんで実際に見てこようと想ってまつ。

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:52
昨日帰りの満員電車でうんこ漏らしました。
その日はゲリだったのでヤバイかなぁ〜と思いつつ電車に乗ったんだよ。
自分が降りる駅の一つ手前で、なんと!人身事故で停車・・・
乗ってる間もうんこを我慢してたんで俺の顔は真っ青でやばい汗ダラダラだったと思う。
案の定、我慢できず脱糞・・・・・
まず、しゃがんで鞄に入っていたコンビニの袋を取り出しました。
俺の行動に周りはいい迷惑だったと思う。たぶんゲロを吐くと思われたと・・・
でも俺はなんのタメライもなくズボンとパンツを下げ、尻丸出しで
そのビニール袋に発射。。。
悪臭と周りの人達の驚きの眼差し・・・そして罵声・・・。
俺は顔をあげられない・・・けつをポケットティッシュで拭き、俺はしゃがんだまま・・・。
約1時間そのままだった・・・
やっと電車が動いた時、いままで罵声を言ってた周りの人が
「よかったな、はやくうち帰って風呂入れよ^^」
ってやさしく声をかけてくれた。
俺はあまりの惨めさ、恥ずかしさで泣いた。
でも本当は感謝の言葉で大泣きしていた俺がいた。

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 18:54
夜の自分が昼の自分に助けを求めるって設定はおもしろい。ただ、うっすら覚えてるって所に嘘っぽさをを感じてしまう。
夜の記憶が全くなくて、ノートを読むうちに徐々に真実が明らかになるって展開でよかったんじゃないの?

878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 19:01
>>876
俺、お前みたいな奴好きだぞ。
人のやさしさに泣ける奴は、やさしい奴だ。

879 :ぶれんだ:04/01/31 19:04
でもニャルッパだったな。

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 19:21

ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰
ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰
ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰
ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰
ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰
ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰
ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ〲〰ゔ


881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 19:21
>>876
糞野郎

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 19:41
>>876
すごく切ない気持ちになったよ…
一時間もよく耐えた

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 19:59
>>876
苦しみ耐えてよく頑張った!感動した!

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 20:02
コピペに混じれ酢、いいヤシが多いのか?ここは。

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 20:05
>>884
多い

886 :なまえをいれてください:04/01/31 20:08
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 20:45
ついさっきの話。
座椅子に座ってオカルト板見てたら何かが画面の中で揺れてるので目を凝らすと俺の後ろで何かが揺れてるみたい。
照明から床ギリギリまで垂らしたスイッチ引く糸かと思って後ろ振り返る途中にホッペにヒンヤリした感触。
直後、俺硬直。3分ほど硬直した挙句に、ふと閃いて検索で念仏の書いてあるHPに行き壁紙に設定。
その後ゆっくりと振り返ると・・・・・・誰もいない。
でも確かに・・・・・・・あれは誰かの足のつま先の感触だった。
しばらくオカ板カキコは控えるよ ('A`)ノシ ジャーネ

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:08
>>887
正直
おれもおかばん見るようになって
なんか来た感じ
まあしょうがないか

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:10
>>887
馬鹿ヤロー!
綺麗なねーちゃんの幽霊だったらどうすんだゴルァ!
そのまま押し倒して(ry

890 :もこ:04/01/31 21:12
それを自己暗示って言うんだよー(モコラッチョ

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:18
般 羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観 摩
若 諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自 訶
心 羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在 般
経 諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩 若
   呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩 波
  波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行 羅
  羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深 蜜
  羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般 多
  提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若 心
      虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波 経
  波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
  羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
  僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
  羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
  諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
      羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
  菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
  提
  薩
  婆
  訶



892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:23
僕は女性の大便に興味があります。綺麗な真っ白いお尻から、ブヒブヒーブヒ〜ンと男のデ
カイ屁より大きな音!そして鼻がひん曲がる程の臭いうんこが見たくて仕方がありません!
見るだけならまだしも!それをソフトクリームのようにコーンの上にのっけて食べたいんで
す!そして下痢した水ぽい大便をご○んにかけてもらいカレーのように喰いたい!綺麗な女
である程興奮します!同じような興味のある方いますか。

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:29
>>891
もうこれで安心だね!

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:40
余計集まってきたりして

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:43
般若心経は霊を集めてしまうらしいぞ。まじで。
霊能者の人が言ってたよ。気持ちいいから寄って来るんだって。

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 21:47
経典は読まないと効果ないぞ

897 :禿っつあんDEATH!:04/01/31 21:52
さっき古いもう使ってないバッグの中から
「星空みたいー、甘くまぶーしい、青いメーロディー(r
と聞こえてきました、まだ聞こえてますめっちゃ怖いです
どうしましょう。
怖くてバッグが開けられません


898 :もこ【大往生】:04/01/31 22:02
>>893
もこで安心だよー

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:06
般若ハライター

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:10
妙法ホッケキョー

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:23
僕が十年前、中二の夏休みに体験した話です。

その年の夏は猛暑で、寝苦しい夜が続いていました。
件の夜もとても暑く、クーラーをつけて床に入っていました。
当時使っていたベッドは少し高めの(高さが)ハイベッドで
よくベッドに登るときに頭をぶつけたものでした。

午前一時を回った頃、ようやくウトウトしてきたのを覚えています。
まどろんでいく意識の片隅で「パチン…パチン…」と
静電気が弾けるような音がするのがわかりました。
僕はあらかたクーラーをつけたために室温が変わって壁が軋んでいるのだろうと
思っていました。
そしてクーラーのタイマーをセットしようとリモコンを探ったときでした。

「パアァァァァン!!!」

小さな音を無視した僕に牙をむいたような炸裂音がしました、風船が割れたような。
驚いた僕は急いで体を起こそうとしたんですが、目以外のどこも動かないんです!
そして僕の足側、クーラーのある方から何かただならぬ気配を感じました。

(・・・何かいる、何かがこっちを見てる・・・!)

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:34
あなたが聞いた、体験した死ぬ程洒落にならない怖い話を書き込んでください。
怖い話ならなんでもOKです。

■ローカルルール■
○煽り・荒らしは放置・無視。反応するあなたも煽り・荒らしです。
○長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿してください。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりません。
○あなたの投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてる方がいますが、
 原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とします。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要はありません。
○雑談・AAは別スレで。批評に対する批判は無意味です。批評されるのが嫌な人は
 書き込みは控えましよう。
○多くの人が閲覧しているということを自覚して書き込みをしましょう。

過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/

前スレ
死ぬほど洒落にならない怖い話集めてみない?63
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075132971/l50



そろそろ次スレの季節なので、私の様にあわてなくても良い様にテンプレつくっておきます。
よろしければお使いください。


903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:36
>>902


904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:40
>>901
君もう少しまともな文章書けないか?

905 :つづき:04/01/31 22:41
こちらを見ている視線の主の姿を見たら自分がどうにかなって
しまいそうだったので、必死で目をつぶりました。
聞こえてくるのは荒くなる自分の鼻息とビニール袋をあさるような謎の音。

(絶対目を開けてたまるか!)

すると、頑なに目に力を入れていたはずなのにまぶたがあがってきました。
自分の意思に反して。徐々に、徐々に。
鼻の奥から声にならない声が漏れ始めてきます。涙なのか汗なのか、
顔が湿っています。
ついに視線の主の姿が見えてきました。
先に出したハイベッドにも関わらず手すりのあたりにある腰。
腰から90度に折れた体は不自然に一回転しています。
そしてその血の気のない顔には表情というものがありません。
ただこちらをじっと見つめています。ただ、じっと。

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:45
>>905
唾飛ばしてジャブかませ

907 :つづき:04/01/31 22:45
気が付くと明け方でした。
転がるように両親の寝室に行き、泣き喚きました。
それまでも、それからもそういった体験はありません。
今でも思い出すと吐き気がします。


908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:47
> 件の夜もとても暑く、

> 少し高めの(高さが)

> あらかたクーラーをつけたために

> 牙をむいたような炸裂音

> こちらを見ている視線の主の姿

> 荒くなる自分の鼻息

> 絶対目を開けてたまるか

> 頑なに目に力を入れていたはずなのに

> 鼻の奥から声にならない声が漏れ始め

> 先に出したハイベッドにも関わらず

> 泣き喚きました。


俺が赤ペン先生ならお前の答案真っ赤にしてやるよ

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:57
さて、茶でも飲みながら次の話を待つか。

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 22:59
ここの前のほうのスレだったと思うけど、女子小学生が書いたような
かなり笑える怖い話どこにあったか覚えてる人いない?
夜中に怪物が迫ってきて一生懸命逃げるんだけど逃げ切れなくて、
お母さんが作ったお守りかなんかをかざしたら怪物がやられてしまうという話。
なぜかもう一回読みたくなった。

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:06
知り合いからきいたはなし。三人の女子が肝試しに廃墟したつぶれかけの病院にいったんだ
って。三人の女子は好奇心おうせいだからこわがりながら楽しく病棟はいったり歩きまわっ
たの。カルテがたくさんあるのでおもしろいからつい2、3冊もってかえっちゃったんだ。次
の日…三人の女子の一人の子の家のでんわがなった。「はい」『〇〇病院です、わたしの病
院のカルテが2、3冊ほどないので返してください返してくださいかえしてくださいかえして
くださいかえしてくださいカルテを』
【おわり】

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:14
>>907
んで、犯人はだれだ!

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/31 23:56
>>912
もこだよ。

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 00:37
埼玉の吉見〇穴のお話

3年ぐらい前に吉見〇穴に行ったのですが
行く前から自分すごく嫌で、
やめようって言っていたんです。
でも行くことになってしまって、
案の定行って見たら空気が重い。

でも別に何かが悪さするってわけではなく
ただ誰か他にいるような感じがする空間です。

私は作業をする深緑の服を着た人を見ました。
トンネルの鉄の檻の奥です。
見た人いますか?

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:11


916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:18
携帯&初心者&あんまり怖くないかもしれないですけど、書いていいですか?

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:22
ダメです。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:26
なんで「書いていいですか?」っていちいち聞くのか分からん

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:28
初心者だからだろ?ここは殺伐とした雰囲気がムンムンしてる。少しは優しくなろうよ

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:33
書いていいですか?
って聞く人って結局書くなって言われても書く気なんでしょ?
及ばずとも、書きたくてたまんないはず。
わざわざそんなこと聞かずともいいよ。





まあ要するにだな書いてくださいこの野郎。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:34
そうだこの野郎。
書きやがって下さい。

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:40
そんなおまいらがいとおしいです

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:43
そんなむんむんしてるかすら

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:45
してるらすいわよ奥様

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 01:50
今、思ったんだが
なんで、一人の時にこういう体験が多いんだろうなぁ
後、なんで、ヤヴァィと思う方を向かないんだろうか?
どうして、目をつぶるのかなぁ?
もし、実際にとんでもなくヤヴァィ状況なら、逆に状況を判断しなくてはいけないと思う。
まず、逃げるために行動するとか、勝てるか負けるか判断するとか、

恐怖に負けて、ただ怯えてたら、本当に何かヤヴァィ存在がいたら
そのまま、やられるじゃん。

やられるにしても、ちょっとは抵抗しないとな。
といっても、俺も昔、金縛りにあって、ヤヴァげな雰囲気になった時は
必死に目をつぶろうとしたが、何故か周りが見えたなぁ。
んで、金縛りだから体動かんし・・・
必死に叫ぼうとしても、声でないし。
なんか、変な存在が近づいてくるし・・・

こういう体験を前に連続的に体験した。
んで、なんとなく自分なりにわかった事だが。
やはり、金縛りって夢系だろうなぁ。
体は寝てるケド、精神は起きてる状況だと思う。
金縛りになれて来た時には、また、金縛りかよ!!と
思えるようになったし、ヤヴァゲな存在の出現の理由も
多分、自分が金縛りにあった事での精神的な恐怖から発現する
錯覚や夢に近い何かだと思う。

ためしに、というか、恐かったのでもしこんなの出てきたら嫌だなと
思って創造した、般若顔の女性の顔創造したら、それが、何かの感覚で
迫ってきたし。



926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:00
>>925
どこを縦読みかなぁ?


927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:04
一人の時は落ちついてる&精神が不安定になりやすいからじゃね?

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:07
>>927
なんか矛盾したこといってねー?

929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:10
思いっきり言ってるな。酒のせいだ。すまんすまん

930 :優美:04/02/01 02:20
私は学校で吹奏楽部に所属していて、冬休みの部活も真面目にでていました。
ある日、部活が終って私はまだ練習したかったので、学校に残って練習してました。そして
しばらくすると、同じ吹奏楽部にいるドラムの先輩がきて、「優美ちゃんまだ残ってるんだ
〜何してるの?」と聞かれ、「練習してました」と答えて楽器や学校の物を準備室に戻して
帰ろうとしたその瞬間に、先輩が急に「優美ちゃん、俺前から好きだったんだ」と言われ、
押し倒してディープキスをして、胸も揉まれてかなり怖かったんです。私はまだ中1だし、
まだキスもしたことないので、泣きながら抵抗しましたが、その日は学校に先生が2人しか
いません。ましてや音楽室や準備室の周りには誰もいないので、諦めるしかない状況でした
…しかしそれでも私は「先輩、お願いします。ヤメテ下さい!!」と泣いて言うと余計興奮
したかのように今度はスカートを捲り上げてパンティを脱がされて、私のアソコを舐め始め
ました。そしてしばらくすると先輩が「ごめん、もう俺我慢出来ない!」と言い先輩はズボ
ンから凄く太いアソコが出てきて、私のアソコに押し込んで来ました。
「痛いよぉ〜!!」と泣き叫んでも先輩は腰を振りたくって、「うう〜イクぅ〜」と言って
中だしされ、それから何度もレイプされました。

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:22
金縛りにあったことが一度だけあります。
小学校低学年の頃。
ヤヴァかった。
といっても別に怪談話によくあるように、おなかの上に何かが乗ってるような感覚があったとか、
誰かが見ている気がしたとか、幽霊の手が首へと伸びて来たとか、そういうんじゃない。
じゃあどういうんだというと。

ある夜、俺はいつもと同じように親と一緒の部屋で、普通に寝ていた。
だけどその日ちょっといつもと違ったのは、なんか息苦しいってこと。
まだほとんど夢を見ているような状態で、その息苦しさもあまり気にならなかった。
が、時間が経つにつれどんどん息が苦しくなっていき、それに伴ってだんだんと目が覚めていった。
片目だけを開くことができる。
どうやら、顔を枕に押し付けるようにして、うつ伏せに眠ってしまっていたようだ。
状況を判断した俺は、顔を枕から離そうと腕に力を入れた―――つもりだった。
そう、力が入らない。
この事態のせいか急に息苦しさが増す。
顔を動かすことすらできない。
頭では動かそうと躍起になっているのに、体がピクリとも動いてくれない。
窒息死―――推理小説なんかでよく聞くその言葉が頭に浮かぶ。
もうダメだ、とそう思った瞬間、気がついたら四つんばいになっていた。
大きく方で息をしながら、何故か周りをキョロキョロ。
目の前には星がチカチカと瞬いていた。
服は汗でびっしょりで、今考えるともう眠りにつける状態ではなかった気がするが、やはり小学校低学年、
親が隣で寝ているのを見ると安心したのだろうか、それから5分と経たないうちに眠りについてしまった。

これが俺が体験した唯一の恐怖体験。
ちなみに余談ですがこのことを翌朝登校して友達に話したところ、見事に大笑いされました。
死ぬ思いをしたのに誰も真面目に取り合ってくれなくて、ちょっぴり悔しい思いをしたのを覚えています。

932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:22


933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 02:57


934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:02


935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:02
俺の住んでるところは、冬になるとかなり風が強いんだわ。でもその日は珍しく風が凪いでた。
今日は良く眠れそうだと思いながら、いつものように1時ちょい過ぎくらいに布団に入った。

でも、ウトウトしだした頃に窓がガタガタ鳴りだしたんだよ。
風が吹きだしたのか、「うるさいなー」なんて思ってた。
そしたらどんどん揺れてきて、窓どころじゃなくなってきた。家自体が揺れている。
はっとして窓を見ると裸の男が、窓枠にしがみついて凄い勢いで揺らしてんだよ。

俺が悲鳴をあげると、そいつは大笑いして窓枠から飛び降りた。(二階)
慌てて窓の下を覗くと、真下に尻餅をついたまま、まだ笑っていてかなりヤバイ気配。


落ちとしましては近所(と言っても10キロくらい離れてる)精神病院の患者だったそうです。

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:04
>>935
うわあああああああああああああああああああああ
そこは「ん」ダロqだgふぃ亜hンふぃ卯ふいがほうじょいjぎおぱjh−

937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:05
>>936
まぁ落ち着いて俺とやらないか。

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:05
>>936
もちつけ

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:12
>>935
おまいの家、欠陥住宅じゃないか?
台風とか来たらあっという間に潰れそう。

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:23
藁の家じゃダメだよ

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:25
たとえ家を揺するほどの力があったとしてもそんな力を窓枠に込めれば窓枠がぶっとれるだけなんじゃないか
とマジレス。

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 03:44
電車に乗ってたら、うんこがしたくなった。
人身事故で電車が動かなくなった。

943 :935:04/02/01 03:46
別に家全体を揺らしてたわけじゃないのよ。
平屋に安普請で二階を増築したもんだから、プレハブよりちょいマシって感じで
揺れるんだよ。突風なんかでも軽く揺れんのさ。わかりにくかったね。

台風は今のとこ何度も耐えてるので問題なしです。

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 04:26


945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 05:24
935の話に似ているが
この間、夜中の三時前くらいに俺はテレビを観ていた。
雨が、すごく降っていて雨の音は家の中まで聞こえていたんだ。

ちょっと喉が乾いたから一階の台所の冷蔵庫の中のコーラを取りにいこうと思って、立ち上がって襖の方を向いた。(俺の部屋は和室)
そしたら40センチくらい開いてるんだよ。
あれ?いつも閉じてるはずだし、と思って襖に近づいた。
そしたら急に誰かいるんじゃないか・・と怖くなってきた。
おそるおそる、そ〜っと襖の隙間から廊下の方を覗いたら
廊下側(俺と反対側)襖に、へばりついた、やたら頭のデカイ男(禿げ)がニヤ〜と俺の顔をみて笑っていた。
こうやって書くとギャグと思われそうだか。すっげ!こわかった!俺は襖を閉めて朝まで部屋から出なかったよ。
あれ宇宙人だったかも

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 05:47
警察呼べよw

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 05:49
942が、猛烈に怖い。
似たような経験があります。




948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 05:51
それ折れだあ!

スマン。。。驚かせて

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 05:53
>>945
ごめん、それ俺の友達かも。金星人なんだよね。

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 05:59
↑じゃあ、おまいは何星人だ?

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 06:12
>>943
>台風は今のとこ何度も耐えてるので問題なしです。
何度も耐えているから次が危ないんじゃないか。

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 06:16
>>951
素直に恐怖体験を楽しめよw
俺はけっこう来るものがあったな。
オカルトではないところも久々でよし。


953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 06:23
>>950
ワレワレハチキュウジンダ

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 08:16
えと、小学四年アタリの頃に体験した話です。

家の隣は空き地で、その周りは雑木林とか色々あって、格好の遊び場でした。
まぁその頃は秘密基地作ってたんです。友達と適当に人気の無い、用水路の手前の
林みたいなところを改造?して。

友達とそこで遊んでいたら、その用水路の向こう側からラッパの音が聞こえてきて。
なんの変哲も無い、ただのラッパの音。
誰か向こうにいるんだなーと思って
「誰ですか〜?」
みたいなことを聞いた。秘密基地だし、なんか他の人に知られるのはいやだしね。
一瞬音は止まって、また音がする。
曲?みたいのも同じだったような気がする。
薄気味悪くてみんなでその場から逃げた。

んで最近まで多分誰かがそこで練習でもしてたのかなって思ってたんだけど。


この歳になって、ちょっとしたきっかけで用水路の向こう側の地形を知ってびっくり。
しかもウン十年、少なくとも私たちが聞いたあの頃から手付かずの状態。
誰かがいじったとかはないみたい。町外れだし。

だってそこ湿地帯っぽくて人がいれるような地形じゃなかった。
少なくとも記憶に残っているあのラッパは用水路の向こう側、しかも
結構音がでかかったから、用水路のすぐそばのはず。
何気に小さい頃の恐怖ってやつで覚えてるから間違いない。と思う・・。

なんだったんだろうなぁ、あのラッパ。
不確定要素強くてスマソ。でもこわかったです。それだけは確かです。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 08:18
>>954
死ぬほど怖くないな
ピンピンしてる

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 09:02
>>947
まぁこれでもみてもちつけ
http://ton.2ch.net/employee/kako/1038/10381/1038190417.html

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 10:51
女三人連れて歩いてる野郎見たとき、洒落にならないほどむかついた

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 11:05
安心しろ。そういうのは女友達が多い独り者である可能性が高い。

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 12:12
むしろ妹三人

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 12:31
>>959
むしろそっちのほうがうらや(ry

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 12:31
よけいむかついたりして

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 12:38
よく不細工な男が美人を連れているのを見てむかつくって言う奴いるいるけど。
それはむしろ喜ばしい事だ。
俺にもそいつにも美人と付き合える可能性があるって事だから。


963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 12:50
>>962
そんな君に乾杯。ついでにおれも。

でも、不細工な上に取り柄が何もなかったらどーするべ?
それでもいいというねーちゃん探してる虫のいい考えのおれのわけだが。

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 13:12
ポジティブシンキング大事だよな。すっかり忘れてた俺。

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 13:41
あなたが聞いた、体験した死ぬ程洒落にならない怖い話を書き込んでください。
怖い話ならなんでもOKです。

■ローカルルール■
○煽り・荒らしは放置・無視。反応するあなたも煽り・荒らしウンコ扱いされます。
●【長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。 】
 ただし、あまりにも長いと痺れを切らした住人に叩かるので気をつけてください。
○「あまり恐くないかも」等の前置きは全然いりません。
 あまり怖く無い話もいりません。
○あなたの投稿を本にまとめて金儲けをしようとしてるクソがいますが、
 原則、明示的に許可していない限り転載拒否の意思表示とします。
○投稿内容は洒落にならない怖い話ならば、オカルトに固執する必要もありません。
○雑談・AAは別スレで。批評に対する批判は無意味。
 批評されるのが嫌な人は書き込みは控えましよう。作家の誹謗中傷は禁止。
○掲示板では、複数の人が読むので人目を引く文章、もしくは文章がおかしくないか
 書いた後に確認する位はしましょう。

過去ログ倉庫・投票所
http://kowai.sub.jp/

前スレ 死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?63
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075132971/

966 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 13:49
まあ全部俺の自作自演ってやつなんだけどな。        ∧_∧
           ∧_∧                   (´<_` ;) ・・さ、流石だな、兄者
           ( ´_ゝ`)                  /   ⌒i  
          /   \                 / ィ   | |
     / ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
__ _/  Prius  //  FMV  //  VAIO // Mebius // LaVie  /____
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ /ThinkPad //WinBook//DynaBook//Libretto // Presario/
   \/_/ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄/
   _ / Inspiron //Endeavor//InterLink //  Evo  //Let'sNote/
   \/____//____//____//____//____/
         │        │        │        │        │          ┌─┐
         └────┴────┴────┴────┴───────コ.│


967 :もこ:04/02/01 13:57
もこが来ないよー

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 14:34
もこのマンコはもこもこしてる。

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 14:36
ハァハァ(*´∀`)

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 14:38
洒落にならないよ、これ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/01 14:29 ID:u1cZyWaz
マジっぽいね(´д`)閉鎖

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075593174/595-596

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 16:23
ありえん話じゃないよな
前に聞いた時は有料化で乗り切るって話だったが…。
有料化の話自体があぼーんしたらしいし…。

972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 16:41
ネタに釣られるなお〜ヽ(`Д´)ノウワァン

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 16:42
>>970
んなもん張りまくってもしゃーないぞえ?
そのスレの609と617みなよ。
システムは変更する予定みたいだけど。

974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 16:58
初心者は洒落がわからんなぁ…(´;ω;`)…

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 16:59
次スレまだあ??

976 :あなたの後ろに名無しさんが・・・:04/02/01 17:03
ぽちょむきん

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 17:18


978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 18:25


979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 18:44
次スレたったら恐い話一本書きます

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 18:59
1000
やったぁ!はじめての1000です。苦節ん十年幾年月風雪に耐えたことか。

981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 19:10
新すれ
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075630036/

すでに2とられてた

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 19:19
生き埋め人柱

983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 19:40
1000

984 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 19:45
埋めたほうがいいのか?

985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 19:56

この間、みんなで焼肉食べに行った時のこと
他の人はチャリだったんだけど
私ともう一人は地下鉄で帰るから
駅の方向へと向かった
その土地は二人共初めてで
こっちだろうと見当をつけながら進んで行ったんだけど
住宅街に入ってしまった
時間も遅いし、人通りもなくて
不安になりながら歩いていると
向こうに人が歩いてくるのが見えた
「あ、あの人に道聞こうよ」
と友達に言うと
「しっ」
と、友達があたしに黙るように指示した
そして、手を引っ張って走り始めた
訳もわからず友達と駆け足で走りながら
向こうから来る人とすれ違う瞬間
どきっとした
目の悪いあたしは気が付かなかった
その人は下を向いたまま 
後 ろ 向 き に 歩 い て い た

気持ち悪かったよー


986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:02
>>985
気持ち悪っ
夜中だと恐いな

987 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:08
>>985
本を読みながらムーンウォークしてただけじゃろ。

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:14
どどどど童貞ちゃうわ

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:16
俺んちの前で殺人事件がおこりました。

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:18
殺されたのは誰ですか

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:20
虎舞竜なら13章かかるところも、俺なら2小節だから

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:25
千葉のおじゃが池で女の霊を見た

993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:26
くちゃいくちゃい

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:28
まいう〜

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:29
妻が夫を刺殺。しかも俺の顔見知りでつた

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:29
1000

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:30
1000もこ

998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:30


999 :粘着2号:04/02/01 20:31
もこ

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/01 20:31
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =



1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★