5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver8

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:38
進化論否定、月は空洞だ、太陽の裏側には惑星がある、
米軍はプラズマ兵器を開発して世界侵略、
シュワルツェネガーは未来の世界総統?
独自の科学(?)情報を元に支離滅裂な飛鳥ワールドを展開する
飛鳥昭雄大先生とその熱烈な信者たちにツッコミを入れる
ネットウォッチスレッドです。

あくまでもネットウォッチスレッドなので、鳥さんの生態系を
乱すような行為は慎みましょう。
と言っても最近は鳥さんの方が2ちゃんに張り付いてますが。

掲示板、デイリーニュースが消えたのに続いてカウントヒットのプレゼントも廃止。
ああ飛鳥昭雄よ何処へ行く。

週刊飛鳥(飛鳥昭雄公式HP)
http://homepage3.nifty.com/askadou/

前スレ
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver7
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1077594247/l50

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:41
   
   
         ___
         |ノットッタ!|
          ̄ ̄ ̄|
              ヽ○ <コノスレッドハ ワタシガ ノットッタ!!
               □ゝ
               <<
   
   

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:44
過去ログ一覧(上)

サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/966/966797202.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第二章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/976/976380176.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第三章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/piza.2ch.net/occult/kako/990/990501972.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第四章
http://piza2.2ch.net/occult/kako/999/999202608.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第五章
http://piza2.2ch.net/occult/kako/1005/10054/1005493971.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第六章
http://curry.2ch.net/occult/kako/1012/10124/1012413151.html
サイエンスエンタティナー飛鳥昭雄 第七章
http://curry.2ch.net/occult/kako/1017/10174/1017434776.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第八章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-2131-1024256548.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第九章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-8790-1027555239.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第十章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-5310-1031200058.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 第十一章
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/occult/hobby2.2ch.net/occult/kako/1035/10358/1035893323.html
サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄 最終章
http://page.freett.com/morikage/azt2ch-3103-1040440223.html

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:45
過去ログ一覧(下)

失われたサイエンス・エンターテイナー「飛鳥昭雄」の謎
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1048489113/l50
新・サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1052918848/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053519189/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver2
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057667042/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver3
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1062953800/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver4
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067562099/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver5
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1072249853/
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver6
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1075949644/

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:46
関連URL

『ASKA WORLD』
Copyright(C)AKIO ASKA all rights resarved 
http://homepage3.nifty.com/askadou/
飛鳥日記
http://homepage3.nifty.com/askadou/inframe.html

飛鳥昭雄の大真実!? PART2(飛鳥批判本筆者のHP。飛鳥氏との裁判記録もあり)
http://www2.plala.or.jp/daisinjitu/index.html

飛鳥昭雄研究室X(反・飛鳥批判HP)
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3974/

飛鳥昭雄が出入りしている信者達の掲示板。
忍の聖書研究解読室掲示板
http://tcup71.tripod.co.jp/7125/vraifils.html
超常現象研究最前線掲示板
http://6720.teacup.com/fukagawa/bbs

飛鳥説の根底に存在するモルモン教に関する解説テキスト
モルモン教とは
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/6832/syk_sb3.html

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:46
さらなる関連URL

飛鳥説を楽しみつつ検証したサイト。
UN UNSOLVED
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/main.html

テーマは飛鳥昭雄
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3027/

Welcome to 「飛鳥昭雄の広場」!!
http://rerundata.hypermart.net/ura/inri2039/floors/floorASKA.html

山本弘のSF秘密基地(と学会会長のホームページ)
http://homepage3.nifty.com/hirorin/

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:49
伝説に残る迷文、飛鳥昭雄の筆取前話第61話(現在は公式サイトから削除済)。
あまりにもツッコミ所だらけで「妄想幻魔大戦」として話題になる。
http://web.archive.org/web/20010218193541/homepage1.nifty.com/MONOMONO/hissyu/kakohissyu61-.html
---------

最近、飛鳥堂のコンピュータに、何度も潜り込もうとしていた
御仁がいたことが判明した。
飛鳥堂で『週刊飛鳥』を立ち上げた頃、スタッフの忙しさで、
ガードが甘かった時期があった。
その時、一度潜られたことがあったため、今回は、アメリカの
某所から流れたガードシステムに手を加えた物を取り付けさせておいた。
すると、さっそく何者か侵入したことを、システムが感知したのである。
このシステムは簡易式だが優れ物で、侵入を確認すると同時に逆探知を開始する。
一方、侵入者には誤表示させることから、錯覚した侵入者はいずれ
中に入れると思い込み、何度も侵入を試みてくるのである。
その度に逆探知が進行し、最後は侵入者の電話番号へたどり着く。
侵入者は、飛鳥堂のパスワードにたどり着き、案の定そのパスワードで
しつこくノックしてくる・・・・。
しかし、それが侵入者の首を締める結果となった。
システムが相手の電話番号にたどりついたのだ!チェックメイトである!!
システムは逆探知に成功すると、自動的に侵入者の電話番号にアクセスを開始する。
すると相手の電話が”通話中”と表示され、侵入者が、その時間帯に回線を
使用していた証拠として登録!さらに、その後、何度も侵入者の電話番号に
アクセスし、2度目のアクセスの際、相手が1回コールで受話器を取ったことで
侵入者が起きていたことを登録、さらに数度のアクセス全てでも、相手が
1回コールで受話器を取ったため、動かぬ証拠と相成った!NTTに問い合わせた結果、
その電話番号から侵入者の氏名と住所が明らかになった。
後はそれらのデータを警察に持っていけば、警察で侵入者の回線使用結果と
照合作業が行われることになる。
そうなれば、最後には御用となるわけだ!!さて、他人のコンピュータに
潜り込もうとした犯罪者は一体誰だったのか?これは「筆取前話」を通して、
犯罪行為を犯した一人の特定人物に向けた、飛鳥昭雄からの最後通告である!

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:49
筆取前話第61話の「NTTに問い合わせた結果、その電話番号から
侵入者の氏名と住所が明らかになった」という箇所を「NTTは守秘義務が
あるから電話番号からその持ち主の個人情報は明かさないはず」と突っ込まれた
飛鳥堂関係者(SIBATA)の発言(現在は過去ログより抹消)。

>クンタキンテ情報!笑えますマジで!!
>Name:SIBATA  Date: 08/12 Sat 06:21:04
>
>本当に、このクンタキンテって人は軽薄だよね。
>相手の電話番号がわかったら、「電話帳」には氏名と住所があるんだから、
>調べれば分かることじゃん。
>飛鳥氏は番号案内で聞いたって書いてる?
>わざわざハッキングされましたってNTTに言う馬鹿もいるわけないじゃん。
>この人、常識も無いけど、飛鳥氏のネットワークも全然分かってないね。
>飛鳥氏の知り合いで、NTT関係者が一人もいないってどうして決め付けるのかなあ、
>この人。
>そんなの、個人的に知り合いなら、番号案内係以外なら教えてくれますよ。
>番号案内は住所係じゃないってことだけで、プライバシーとはちがうのよ。
>それとも「電話帳」の内容も極秘って言いたいのかね、この人?
>本当に軽薄だよね〜。

SIBATAによると飛鳥先生は個人的コネクションを用いてNTT関係者から内部情報を
漏洩させたということに。これが事実だとすればハッキングよりも重大な
一大スキャンダルの筈なんだが……(笑)

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:54
第七章のハイライト。週刊飛鳥掲示板でアクティブに書き込みしてた奴に
共通する漢字の変換ミス『必用』。この発見により、掲示板の発言者の
大部分が飛鳥堂のサクラだと判明。
飛鳥堂は、掲示板の過去ログの誤字を直接書き換えることでこれを隠蔽した。

−−−−−−−−−−−−−

アスカの今日の日記から
>司法は国際社会であれ「三権分立」が必用なのだが

普通はしない誤変換「必用」にご注目!

以下、過去ログより1ハンドル1発言ずつ(爆笑)抜粋

> おいおい
>  Name:管理人?? Date: 2002/01/06 Sun 23:35:39 [Master]
> もう一段プロクシ制限を強くもできるが、まき添いを食う人を思ってこちらが
> セーブしているだけのこと。
> 別に李君、君のことを心配しているわけではないので気にする必用はない(笑)
> 要は他人を犠牲にして君はここに入れているだけのことだ。

> 「
>  Name:善意の人  Date: 2001/09/06 Thu 20:01:23
> ラムッチが自分で自分のスレッド立てたみたいだ。自分をネタにしはじめたぜ。
> もはや末期的だな。(爆)
> やはりラムッチは自分の所で最低7人は百面相してたみたいだ。
> ホント馬鹿なヤツだ。自分でネタばらしてどうする?(核爆)
> 俺が思うに、このスレッドはまったく行く必用なし。勝手に数人だけで
> 猿芝居やらしておけばいい。
> これで煙幕はれると信じ込んでいる程度のオツムかよ?(苦笑)

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:55
> 梅雨明け、ホント?
>  Name:EN  Date: 2001/07/13 Fri 03:06:53 [ID:QXUhcUxLDA2]
> 暑いですね。今夜は風があったのでまあよかったです。
> 市さん楽しみにしております。ゆっくり読みたいのでゆっくり書いてください。
> 飛鳥先生はこういうプレッシャーと毎日戦っておられるんですか?
> もしそうならたまには休みも必用かもかも!!

> (No Subject)
>  Name:善意の人  Date: 2001/07/21 Sat 16:30:22
> なんじゃ「飛鳥昭雄研究室」って、、、、、
> 嘘ツキの集団じゃねえかこれじゃあ!
> あそこに付いている奴[過去に付いていた奴]どいつもこいつも自分で
> 実名挙げて坊主になって懺悔しな!
> 特にラムセウサイトのようなHPも必要悪で必用だと言っていた奴は死刑だな!
> あっ俺か、、、、、(爆爆)

> やっぱり全国告知してやって下さい・・・カルテ
>  Name:RUN  Date: 2001/07/23 Mon 13:20:17 [ID:iAZ9vP9vATY]
> というよりも、どうして追い抜かれる寸前にワザワザ別の並列置スクリプトを
> 置く必用があったかという点のみに着目すべきことではないでしょうか。(笑)
> 老婆心ながら一言!(爆笑)

11 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/02/29 22:56
乙>1

さて居ない間にずいぶんと愉快な展開になっていた様で残念だ
黒いカラスさんも乙です

さて、なんで「オカルト完全否定じゃない」=「なんらかのオカルトを信仰」
となるのか全然ワカンナイけど「信仰を秘密にしている」とかいわれるのは不本意だな
前スレでちゃんと「今日は日曜礼拝」て書いただろ、それでわからんのか?バーカ

まさか「セイント利休」とかいってるくせに「日曜礼拝」がなんなのか知らないとか言わないよな?


12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:57
第八章のハイライト。
今時fusianasanトラップに引っかかる飛鳥先生。

---------------

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/26 00:13
>>88
早く86の投稿、消しといで。

亜スカ先生、またもや信者のところの掲示板で電波を強烈に出してるよ。
σ名義で…てか61-21-246-75.home.ne.jpだな。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/06/29 12:59

★★ スレ立てたやつのIPを見る方法 ★★

1.書き込みの名前の欄に http://fusianasan.2ch.net/ と入れる。(裏ドメイン名)2.本文に仮パスワードの guest を入れて、書込みボタンを押す
2.スレ1の本文と、スレ立てたヤツのIPが表示されればOK
3.サーバーが重いと2chに戻ってくるけど、くじけずに何度も挑戦。
  うまく行くと、目的のページにつながります。

 (注意!)全て半角で入れること!!
       23:00〜03:00の間はつながり難いです!何度もトライ!

183 :http:// 61-21-246-75.home.ne.jp.2ch.net/ :02/06/29 13:23
guest

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/02/29 22:59
β版ver6のハイライト。

312 あなたのうしろに名無しさんが・・・ sage 04/02/12 16:55
>>311
「プラズマ兵器」というのが何であるかによるな。

少なくとも飛鳥昭雄の言う「プラズナー」は絶対に無い。

323 323 sage 04/02/13 11:29
>>312
絶対に無いとは…全能者かよ(w
古関もこれで過去に大恥かいてるよ

大槻教授もさ、基本的に飛鳥と同じ方法でプラズマ作ってたよ
マイクロウェーブが交差するところにプラズマはできるのよキミ
そんなことも知らないとは…本当にアホ(wWwWw


324 あなたのうしろに名無しさんが・・・ sage 04/02/13 11:59
『古関に大恥かかされた』の間違いですね?(w

ところでいつから「磁力線」が「マイクロウェーブ」になったのかな。

335 あなたのうしろにオバカさんが・・・ sage 04/02/13 19:53
>>334
こいつマジで飛鳥本読んでないよ。(w
「エイリアンの謎とデルタUFO」を読むと磁力放射線と書いてある。
磁力線と磁力放射線の違い分かってる?

それからいつまで大昔のマイクロウェーブにこだわってるんだよ。
マイクロウェーブも一つのプラズマ兵器に過ぎんと書いてある。
バカ丸だしではないでつか(w

14 :テンプレ終了:04/02/29 23:00
337 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/13 20:29
「磁力放射線」ってナニ?
ぐーぐるでぐぐってみても、「ゴーストハンターRPG02」というゲームに登場する
「生体磁力放射線」しかひっかからないんですけど。

http://www.google.com/search?q=%22%E7%A3%81%E5%8A%9B%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%22&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

359 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/14 00:51
これからレスの最後に「磁力放射線について説明せよ>>335」コピペすることを推奨する。

磁力放射線について説明せよ>>335

377 あなたのうしろにオバカさんが・・・ 04/02/14 11:03
買って読めば分かるだろう貧乏人>359

--------

飛鳥説を「磁力線が交差することなどありえない」と突っ込まれて反論したものの、
さらに墓穴を掘る名無しさん。最後にはなぜか飛鳥本の営業開始

15 :???¢?J???X ◆111HBuO8jI :04/02/29 23:20
あ、テンプレ邪魔しちゃった、スマソ

あと折角きてくれた釣りバカさんも相手できなくてすみませんでした
またきてね

16 :916:04/02/29 23:21
>>1
スレ立て乙。

今日は静かだなと思ってたんだけど,昼から一気に前スレ埋め立てられてしまったみたいね。

17 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/02/29 23:21
ミスッた?>>15はおいらです

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 00:43
>1 新スレ乙
しかしあれだけ支離滅裂な上に短文の連カキコが続くと
IDが無いと流れが読みづらくてしゃーないな

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 07:51
>1 くそスレ立てんなボケ

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 08:41
>19

くそスレと思うなら
書き込むな ボケ

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 09:14
ぐぐったらアマゾンの飛鳥本紹介で「サイエンス・エンターティナー」って書いてあった。
初めに“テイナー”ではなく“ティナー”にしたのは誰なのか、興味深いね(w

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 09:24
>前スレ974
>974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/29 15:03
>今さらなんだが、2・27付けのロマサイ読んだ?
>お花畑満開だったよ。

一応こんな反応が。

>495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/27 19:13
>じゃあ、日本が行ったキリシタン大弾圧は正義だったと言われるんですねスカ先生。
>いやあ、さすが。

>537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/27 23:13
>大体鎖国なんてのは単に徳川家保存の為だけの政策やねん。

フリーメイソンを陰謀と結びつけるのは毎度だけど(メイソンの人らも馴れてるだろな)
幕府の鎖国政策と結びつけるのは凄い(w

しかしなんやねーロマサイの電波っぷりを検証したいのに鳥さん乱入でそれどころじゃない。
ひょっとしてそれが狙いか?(w

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 10:31
>>20
飛鳥昭雄側が訴訟の際に出した資料を見るがよかろう。
彼はエンターティメント作家だそうだ。
先日から暴れてる信者さんは一連の書き込みで
飛鳥昭雄を痛烈に罵倒しているんだろうね。
「お前がもっとしっかりしないと俺たちまで馬鹿にされる」と。

さてさて「ミスター半可通」の信者さんはどういう反応をするかな?
わざわざ平日の朝に書き込んであげましたよ。
彼の意見によると平日の早い時間に書き込む奴は全員無職になるらしいからな(w
朝昼に罵倒しまくって差し上げたら、さぞかしお喜びになるのではなかろうか。

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 11:21
スレたて乙。
平日の昼間ですが無職ではありません。
前スレ、ある意味面白かったけどひどいね〜。
お願いですから信者さんはもっと内容あるかきこみして下さいよぉ。

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 11:36
午後の紅茶には十九世紀からという話が書いてあるな。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 11:50
内容のある書き込みを要するのは
アンチもだろう。
「わかりきった事を」と言い放って
大した説明もしないのに。

そのくせ信者にはソース出せとか
論拠を示せとか聞きまくる。

そう言うのを「得て勝手」というんだ。

数が多いほうが正しいとは
限らんのだぞ。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 12:26
>>26
またそれでこのスレも逝くのかよぉ。もううんざり。
お願いだから要求されたらソースだしてくれよぉ。
アンチ側だってそうしてるじゃんか。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 13:18
前スレより

>951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/29 13:09
>結局アカデミズムの太陽系形成論は科学的な検証には全く耐えられない
>と言うことで。

これはあんまりです。
「科学的検証に全く耐えられない」のであれば「アカデミズムの」有力な説にはなり得ません。
学会ってとこが何をやっていると思ってるんだろうか?

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 14:04
>>23
しかしここまで「無職」という発言に拘る奴も珍しい。
あんまり拘ると本当に「無職」と思われるぞ。
そういえば前スレにも似たような奴がいたな。
まさか同一人物じゃあるまいな?

以下、前スレ(411、525)より引用。

>追伸
>スカ様へ。
>スカ様、平日に2ちゃんねるをしているからといって
>普通の勤め人ではないとは言い切れないのですよ。
>社会経験の乏しい方には理解しがたいのかもしれませんが、
>平日が休暇の人は世の中にいくらでもいるのです。
>学生ならすでに休みに入ってたりするかもしれません。

>昨日の様子だと早い時間帯から暇そうだったけどな、
>今日は遅目のご登場なのだろうか?
>なんか平日の早い時間に2ちゃんやってる奴は無職なんて意味不明の書き込みもしてたみたいなんだけど、
>まさか自分が無職だからそう思い込んでしまったのではあるまいな?

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 14:09
しつこいくらいに相手を「無職」と決め付けてた奴がいたからじゃないか(w

回数を比べればむしろこの“反論”は数が少ないくらいだ。

31 :30:04/03/01 14:10
それとも……

>なんか平日の早い時間に2ちゃんやってる奴は無職なんて意味不明の書き込みもしてたみたいなんだけど、
>まさか自分が無職だからそう思い込んでしまったのではあるまいな?

この後半がヒットしちゃった、とか?(w

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 15:06
>>30-31
>しつこいくらいに相手を「無職」と決め付けてた奴がいたからじゃないか(w

今調べたが前スレでの「無職」発言は
411が反論するまではこの2件のみ。(以下参照)

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/26 20:22
この「分析家」の発言の時刻は、普通の人なら働いているはずの時刻なんだけど.....
ひょとしてこの人は....(以下カワイソウなので略

 >241 :04/02/26 09:52
 >242 :04/02/26 10:02
 >243 :04/02/26 10:22
 >248 :04/02/26 11:38
 >249 :04/02/26 11:58

410 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/26 22:11
しかも「分析屋」って仕事してないみたいだし。(w

これを読む限り373の指摘推測が「ミスター無職」にヒットしたと思われる。
それにこの「無職」発言は「分析屋」を指して言われていることも判る。

このたったの2件が「しつこいくらい」にみえるあなたは
ひょっとして… 「無職の分析屋」ですか?(w

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 15:15
その時間を何故自分が信じる飛鳥説のソース探しに
使えないのか・・・

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 15:17
じゃあ、恐竜図鑑で体重が100t以上になっているウルトラサウルスなどの
巨大恐竜が、どうして生存できたか教えて。

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 15:19
>>26
胴衣。
アンチは基本的にわがままである。
そして弱虫。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 15:51
>>32
411の「反論」(むしろ“忠告”と言いたいくらいだが)の後でどれだけあったかは数えないの?

> 505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/27 21:25
> >504
> 昼間はあんたと違って仕事で忙しいからな。

> 691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:36
> ちょうどランチタイムだったからね。
> 朝昼逆転してる無職のアンチとは違う

> 940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/29 08:33
> この白いカラスってイタイ椰子だね。
> 仕事もしてないみたいだし。
> こんな板に朝からはりついていないで、職探しに外に出ればいいのに。

ま、大抵は反撃されてるけどね(w

37 :36:04/03/01 15:53
それと前スレ411氏は“無職呼ばわりに反論した”のとはちょっと違うんだなあ。
どっちかというと論点のズレを指摘してる。全部再録するのが分りやすいかな。

------------------------------------------------------------------------------
411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/26 22:13
気がつくと話題がループしている。
月空洞説→炭水化物→営業妨害→月空洞説→炭水化物
そのうちまた営業妨害に戻るのか。
この辺の話題のすり替えを担当しているのは否定派を攻撃している連中。
いい加減にスカ説肯定の根拠を出してほしいけれど、
彼らによると妄想を垂れ流すのも自由だから無根拠な主張でもしかたないのか。
とりあえず無根拠な主張でスレの流れをループさせるのはやめていただきたい。

追伸
スカ様へ。
スカ様、平日に2ちゃんねるをしているからといって
普通の勤め人ではないとは言い切れないのですよ。
社会経験の乏しい方には理解しがたいのかもしれませんが、
平日が休暇の人は世の中にいくらでもいるのです。
学生ならすでに休みに入ってたりするかもしれません。
本当に反撃の手段を失ってしまい、
妄想の攻撃者を産み出してしまうほど疲弊してしまわれたのでしたら、
ぜひとも訴訟を起こされることをお勧めします。
全ては司法が白黒をつけてくれることでしょう。
あなたの説を信じている読者がいるのです!
あなたは行動を起こすべきなのです!!
------------------------------------------------------------------------------

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 15:54
2ちゃんに常駐してる無職って飛鳥センセーのこと?

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 16:01
>>34
ウルトラサウルスが100トン以上あったとして、自分の身体を支えられなかったと言うだけの根拠はあるのかな?
学者達が体重を推定する時にその辺を計算に入れた上で算出しているとは思わないのか。

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 16:06
飛鳥昭雄って軍事に精通し、古典、古文書原文をすらすら読めて、
地学を修め地震波測定のデータを独自に解析できる人なんでしょ。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 16:20
>>36
その時間を何故自分が信じるアカデミズムのソース探しに
使えないのか・・・

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 16:47
>>41
アカデミズムの世界で通用している説は専門家の間でソース付きの検証が必ずされています。

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:02
で、ソースを示せばお決まりの
「教科書盲信」
「自分で検証できないくせに」
「ネット上の情報が全てじゃない」
のコンボデスカァ?

信者の出したソースは
「飛鳥本読め」
だけじゃん


44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:03
>>39
>学者達が体重を推定する時にその辺を計算に入れた上で算出しているとは思わないのか。

>>34の質問に対する回答になってませんが?

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:06
>ウルトラサウルスが100トン以上あったとして、自分の身体を支えられなかったと言うだけの根拠はあるのかな?

ああ、こっちは無視するんだね(w

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:08
よくみりゃ「平日の昼間」に書き込んでる信者いるじゃん

>スカ様、平日に2ちゃんねるをしているからといって
>普通の勤め人ではないとは言い切れないのですよ。

コレ見て安心したのか?
それとも学校から帰って2ちゃん直行か?

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:18
>>46
すごい喜びようだな消防よ。
で、今日の給食は何だったんだ?(w

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:22
>>39
筋力は断面積に比例する。体重は体積に比例する。
例えば、身長2m、体重100kgで400kgの重さを持ち上げられる人間が
20mの大きさになったとすると、

身長=2×10=20m
筋力=400×10×10=40000kg
体重=100×10×10×10=100000kg

体がでかくなるほど筋力は体重に追いつけなくなるというわけだ。
1G下では。

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:31



あれ?アンチは?



50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:34
飛鳥信者がうざがられるのって、予備校の東大受験講座で
「方程式の解き方がわからないんですけど」
「この記号なんていう意味ですか」
というレベルの質問をかますようなことするからなんだけど。
小学校三年の算数で止まってる人間に微分積分は理解で
きんだろ。そういうこった。

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:41
>48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/01 17:22
>49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/01 17:31

>あれ?アンチは?

自分が上手いこと言ったと思ってレスが10分も待切れない模様
ここはチャットじゃないんだよ?

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:46
根拠を述べたら今度は誹謗中傷かよ。
なんの疑問も持たないとは楽な生き方だな。>50

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:50
>>48
根拠になってないよ。
恐竜は人間と全く体型が違うのだから。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:52
>52
だって月の構造に関して議論するのに地震波測定が
わからないなんて致命的じゃん。

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 17:57

今は恐竜についてだ。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 18:00
まとめ
ろくに設定つめないでコピペ本量産なんて楽な人生だなぁ。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 18:27


おーい>54が無知をさらしたぞ。
庇ってやれよアンチども。(W

58 :57:04/03/01 18:29
上のは間違い スマソ

正しいのは以下

おーい>53が無知をさらしたぞ。
庇ってやれよアンチども。(W

ということで、優しく見守ろう

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 18:42
飛鳥は関係ないかも知らんが、昔は地球の自転が現代よりも早くて重力が1/2だったとかの説があるわな。
で、巨大な恐竜とかでも悠々と走り回ってたとか・・・。
しかし、この場合回転軸に近いところは遠心力など関係ないから1/1になるはずだろ。
現代においてもそうだ罠。
しかし、極付近に住む人間が赤道付近でジャンプ力が2倍になったとかは聞いたことが無いし・・・。
それがわからん。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 18:47
無知を晒してまでも
無理に反論するとはな。

随分と追い詰められたようだな。
>53も。

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 18:53
え、どこが「無知」なの?

具体的に指摘してみなさいな(w

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:14
61=53
ってことで。(ww

おいおい。いいかげん教えてやれよ。
アンチどもは薄情だな(WWWWW


63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:18
>>48
ひょっとしてソースはこの辺か?

http://www.fitweb.or.jp/~entity/uma/zyuuryokuzouka.html

実際、>>53の反論を「無知」の一言で切って捨てる方が
余程「無知」というものだ。
人間と恐竜では体型そのものが違う。
人間で腕に当たる筋力が、例えばティラノサウルスにあるだろうか?
当然各部の筋肉のつき方も違い、筋肉の断面積の比率も変わってくる。
そもそも>>48の計算そのものがすでに求めるべき値を誤っている。
>>48の計算では持ち上げ可能な重さを推算しているだけで、
体を支えるための筋力を計算しているわけではない。
人間にしてもそうだが、筋肉のみで体を支えるわけではない。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:20
やれやれ……結局答えられないんだね。

勢いで相手を貶すのは止めたら?

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:24
で、
>63の言い分だと、恐竜は、
どう体重を支えられる
計算になるのかね。

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:25
64=61=53
ってことで。

まだわかってないよ。こいつ。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:28
>>61
そうやってすぐに何でも人に聞こうとしないで
たまには自分で学ぶということを覚えなさい。

だからあなたは「わがまま」と言われるんですよ。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:37
飛鳥昭雄はインチキのチンカス。
どうインチキでチンカスかは自分で調べろ。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:38

どうやら>>63>>65の質問に答えられない模様。

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:43
そもそも100tオーバーの恐竜って化石を誤認したから
想像されただけじゃないのか。

71 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/01 19:46
いよう、元気だなおまいら
今日はフジテレビでPM11:00〜

地球45億年の奇跡(1)
”恐竜は生きている”
たけし興奮

てのやるみたいだぜ、タイムリーだな、みんな見ろよ

ところで飛鳥説では恐竜の体重についてどう説明してんの?
あ、やっぱいいや、どうせ信者はケチだから答えてくれないしなw
自分でしらべるよ

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:53
近所のブックオフに飛鳥本置いてね〜よ!

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 19:55
本スレ第十章より

247 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/09/21 23:14
http://www.shimadzu.co.jp/products/balance/hiroba/bean/bean06.html

↑にもあるとおり、地球の自転による遠心力の影響で緯度によって重力が変わってくるのは
事実だけどさ、最大でも1/800程度の誤差だぜ?生物の成長に影響する程の遠心力を発生
させる為には、自転速度は今の何倍必要だ?

同じ種類の恐竜でも赤道付近の方が大きい(という事実があるのかソースが無いので判断できんが)というなら
赤道に近いほうが温暖で過ごしやすいから、エサとかも豊富で成長しやすいだけじゃねーのかね。
恐竜のような爬虫類は哺乳類と違って一生成長し続けるわけだし。

248 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ :02/09/22 00:37
実際に遠心力と重力の強さを計算してみよう。

遠心力=角運動量の2乗×半径

すると今の重力を赤道面で1割軽くするのに必要な自転周期は約4.4時間。
しかし、これって地球創生の頃だと想定される数字だ。
化石などから調査した結果では、9億年前の先カンブリア期で1日18時間。
まったくお話にならない。

詳しくは
ttp://www3.justnet.ne.jp/~yoshida-phil-sci/qa_a13.htm
の下の質問を見るといいだろう。

極に近づけば近づくほど単位面積当りの入射光が少なく、植物の生産量が少ない。
それが単純な原因ではないか?

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 20:24
>>73 なるふぉ・・。

もう一つの説として、創造論関係の本に大洪水前の太古に於いては大気圧が2倍ほどあったとか・・・。
それで翼長10mとかの翼竜でも空を飛べたとか書いてあった罠。
ちなみに現在と同じ大気圧では飛ぶのは無理らしい。
もしかすると水中と同じ理屈で幾分は重量軽減になったかも知れんがどうだろか?

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 21:02
ここのいつものアンチの思考だと、
「100tなんて体重を生き物が支えられるはずがない。よってそんな恐竜はいなかった。」
じゃないのかよ?


76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 21:15
前スレでの逆信者のおばかさんぶりを戒めたAAを掲載します。

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||           水は固体、液体、気体の3態をとります。  
||   ノノノノ    / 原典と出典は別物です。
||  ( ゚∋゚)   /  白いカラスは珍しい存在です。 
||  /⌒|/ヽ /彡    燃やしただけで組成が簡単にわかったりはしません。 
||  | |   |ヽノ  「テイ」と「ティ」の発音は区別しましょう
||  | |   |     生半可な知識では恥をかくので注意しましょう。
||_ミ|\/.|_____________________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ                            \_    _/ _/
                        ♯♯     ,,    \ / / ,,
                       C゚  )     八     ξ   ノ|ヽ
          / ̄\            ヾ〜´    / |`ヽ ∧⊥∧ ノ | ヽ
       __|ヽ  | ̄      (⌒V    ヽ  ノ〃⌒ヽ(      )´ ̄ヽ)
      |\ と_  ⌒_).\     |\ /彡彡彡\    |\\   /\
      |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|    |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|
      │ |  |───| |      │ |  |───| |    | |  |───| |
      | |  |      | |      │ |  |      | |    │ |  |      | |

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 21:22
ちなみに、>>63がひっぱってきたURLでは、
恐竜時代は地球の質量が小さくて重力も小さかった、
としている。
大洪水で地球外から大量の水がもたらされ、
結果として地球全体の質量が増加し、重力が増大したそうな。
つーかさ、やたら重い恐竜がかつていたとしてもかまわんと思うよ。
問題はその理由をどこに求めるか、というだけの話で。
やたらと計算式を出して「この重さは支えられない」と主張していたが、
遠心力でそれが説明できるかと聞かれれば、それは不可能だとしか答えられない。
重力が小さかったという説を主張するのも結構だが、
だとしたらなぜ現在の生物と同じ骨の構造をしているのかも問題になる。
重力が小さければその分だけ骨も弱く作られる可能性を考慮しなければならない。
実際に負荷がかからなければ骨は弱くなることが確認されているのだから。
ひょっとしたら特別な理由もなく「その重さ」を支えられる可能性も考えなければならない。
なんせ現代に恐竜が存在しないのだから。

実際に生きた恐竜を取っ捕まえない限り「絶対的な正解」など得られない。
その理由をどこに求めるのかも自由だと思う。
ただ、俺は前スレから言い続けているのだけれども、
「既存の現象を全て説明できないような説は意味がない」と思う。
「アカデミズムでは説明できないだろ、バーカ、バーカ」と思うのは勝手。
しかし、だからといって
「アカデミズムでは説明できないから現在のアカデミズムは間違っている。
俺たちの主張こそまさしく真実であるのだ!」
と言うことは論理が破綻している。
現在のアカデミズムで説明可能な現象を全て説明した上で、
さらに新しい理論を構築しなければならないのだから。
だから飛鳥昭雄に限らず誰でもかまわないが、
既存の現象を全て説明可能な新理論を構築することができたなら、
俺はその人間を素直に賞賛するよ。

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 21:28
>>76
「半可通」って言葉を知らなかった、
ってのが抜けてるよ。


79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 21:29
>>76
あんたのそのAAもいい加減だよな。
誰も物質の三態についてなんて話はしてないよ。
原典と出典が違うのはいいとして、
どちらも提示できなかった信者の間抜けな態度は不問なの?
白いカラスが珍しいから「白いカラスの話」が出てきたんじゃないか。
何を適当な話でごまかしてんの?
燃焼という過程をへて組成分析をする話をしているのに、
燃焼で組成が確認できるなんていう話にデッチあげるのはやめないか?
実際、組成分析装置でも燃焼させてから組成を分析させるぞ。


最後に、
「テイ」と「ティ」の発音の違いには注意しましょう>飛鳥昭雄
裁判用の資料にまで「エンターティンメント」と書くのは恥ずかしいです。

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 21:33
>>78
やたらと「半可通」が話題になったのは、

「こんなことも知らないアンチは半可通」

と言って一人で盛り上がっていた信者君の書き込んでいた内容が、
間違い、勘違い、無知で恥を晒していたからじゃん。
「半可通」と言って罵倒していた本人が、
実は「生半可な知識の半可通」でした、では笑われて当然。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:02
>>80
あなたが「半可通」と言われてしまった御本人ですね?
随分と怒りのツボに入った言葉なんですね。

笑われてたのはあなた一人だけですよ、半可通さん! (w


82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:05
>>79
前スレをちゃんと読んでください。
ごまかそうったて無理ですよ。


83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:13
「水は液体または固体で存在している」って言って、「気体」が抜けてたんだよな。
「燃焼させるだけで簡単にわかる」ってはっきり書いてたよ。
で、「主役はその後の分析だろうが」って指摘されたんでしょうに。
前スレで「エンターティナー」って書いてたのはアンチだけですよ。
飛鳥氏の間違いを指摘してたくせに自分が間違えたの? ぷぷぷぷぷ。

明らかに国語能力が欠如してますね。
長文読解は苦手ですか? 記憶力の問題かな? それとも人格の問題?



84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:16
>>81
そいつは良かった。
ところで、火星の南極には水と二酸化炭素の固体が確認されているんだってさ。
前スレで「火星の極冠にあるのはドライアイス」と言った生半可な知識の半可通信者君はどこへ?

>>82
で、物質の三態の話は前スレのどのレスか提示してくれないか?
恐くてできませんか?
なるほど、誤魔化したかったから必死に埋め立てたのか。
白いカラスのたとえ話の意味は理解できた?
あのお話は日本人でも理解できるように作られているからね(w
誰も「燃やして組成が解る」とは言っていないのは前スレを読めば解るじゃん、適当に誤魔化そうとするなよ。

やっぱり「テイ」と「ティ」を間違うのはカッコ悪いとと思うよ、
飛鳥昭雄先生(w

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:27
>>84
極冠が水だけだと言ったあんたは他人を非難できません。
半可通の上に人でなし?

バカなあんたは検索もできないみたいだね。
ほらよ。

 673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 12:07
   天体の構成物質は重い物ほど中心に集まる。
   飛鳥の「月空洞説」は「月の内部の水を地球にぶちまけたから(どういうメカニズムで月の重力圏を飛び出したかは別にして)」という設定なので,形成当時の月は中心部が水または氷で構成されていた事になる。
   したがって飛鳥の月の表面は水より軽い物で出来ている事になるんだが,何で出来ているんでしょうね?

 688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:32
   673は水蒸気の存在を知らないらしい。

 685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:30
   おまいら何言ってんだ!
   飛鳥先生は「サイエンスエンターティナー」なんだぞ

 693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:37
  「サイエンスエンターティナー」だってさ。ぷぷぷぷぷぷ。
  「サイエンスエンターテイナー」だろ?

  国語だけじゃなくて英語も知らないと見える。



86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:28
>>83
自分に都合のいいように前スレのレスを加工するなよ(w
だから日本語能力が欠如していると言われるんだぜ。
自分の都合のいい(と思ちゃった)部分だけしか見てないからそうなる。
「水は液体または固体で存在している」という部分の前後部分も抜き出してこい。
状況によっては気体で存在できない場合もあるからな。
燃焼させて組成が云々という部分も
「燃焼させて発生したガスや残留物を分析すれば、
世の中の全ての物質が炭水化物からできているわけではないことが簡単に解る」
という内容だったはずだが。
君の言っていることは「自分に都合のいい(と思う)」部分だけ抜き出しているだけだ。
「月が揺れ続けるから月内部は空洞だ」と思ってしまうくらいに愚かだ。
自分に対して都合のいい部分のみを抽出できるのならば、
世の中などいかようにでもできるだろう。

当たり前のことだが、
飛鳥スレで「エンターティナー」や「ファーン」といった言葉が出てくるのは、
愚かな飛鳥昭雄に対する「嫌味」以外のなにものでもない。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:30
>>85
えーっと、、、もしかして信者のフリしたアンチの方ですか?

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:33
>>86
ちゃんと読めよ。 
キミは先ずそれから始めるべきだ。
これはキミが他人とコミュニケーションをとる上で最も意識しなければならないことだ。
でないと、みんなから無視されるよ。
これだけ。


89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:37
84がどう責任をとるか見物だ。
ここで逃げるようならば、
 半可通+人でなし+根性なし


90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:37
>>77
地球の質量が変化したというのはかなり問題があるな。
地球の質量が変化してしまえば地球対生物の関係だけでなく、地球対
太陽の関係も変化してしまうことになる。
地球対太陽の関係が変化してしまえば今と軌道が違っているだろうか
ら、当然地球環境への太陽の影響も大きく変化する。
そのような状況かで巨大な恐竜を生育できるだけの食料源が確保でき
るのか。


91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:38
>>87
いいえ。
アンチの自爆テロです。


92 :前スレ673:04/03/01 22:39
別に水蒸気でもいいんだが,この推論だと飛鳥の月は水蒸気よりも軽いもので出来た地殻があることになるんだよ。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:41
>>91
また自爆ですか、、、

たとえスカ信者でも命の重さに変わりはないのに、、、

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:44
ちょっと教えてください。
先日の特命リサーチで恐竜の体重と支える足の話をしていましたが、
2足歩行動物と4足歩行動物の区別がされていなかったように思えます。
どうだったでしょうか?

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:45
また自爆ですか、、、

たとえ反スカ信者でも命の重さに変わりはないのに、、、

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:47
84=93
とうとう壊れた? 責任放棄?


97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:49
>>89
え?>84が責任を取る?
どう考えても責任を取るのは異常発言の>85と>88だろ。
>85はいきなり嘘をついている。
前スレで「火星の極冠には水しかない」などと発言した奴はいない。
いるのならレス番号と全文を提示してくれ。
さらに>85で出てきた>688の意見と>673の意見を総合すると、
「月は全て水からできていた」という結論しか出てこない。
飛鳥昭雄の月空洞説でもそこまで愚かなことは言っていない。
大体>673の文章では「水に気体が存在しない」などという結論を導き出すことは不可能だ。

>88は>86が持ち出してきた内容を否定できていない。
実際、前スレのログを見れば簡単に解ることなのに、
なぜ>88は>86の内容が間違っていると思ってしまうのか?
彼は本当の前スレの内容が知りたくないのではないのか?
>86のレスは>83よりもはるかに良く前スレの内容を表現しているではないか。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:51
84は卑怯者

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:52
>>97
誰か「極冠には二酸化炭素しかない」って言ったか?
あんたがつくったんだろ?
いいかげんにしとけや。
ROMってる人間から見てもあんたムナクソ悪いぞ。


100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:55
>>96
勝手に全てを同一人物に仕立て上げるのはどうかな?
さすがに>>93だけでは短すぎて同一人物なのかは判定できない。
1行程度の短いレスを分単位で繰り返すなどといった
特殊な特徴があるのならばまた別なのだが。


とりあえず>>83は責任を取って例に上げたレスの番号と全文を出さないとマズイ。
都合の良い部分だけ抜き出している、という批判に応酬するにはそれしか方法がないから。
逆に、これができないならば
「都合の良い部分だけ抜き出している」ことを否定できない。

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:55
97はキ○guy

102 :93:04/03/01 22:58
いや、84とは別人なんだけどね。

月の中心部を構成する物質として「水または氷」の存在の可能性を考えた前スレ673に対して、
688の「水蒸気の存在を知らないらしい。」が、突っ込みとして成立してると思ってしまうトンデモ加減が、
まさか信者側からの燃料投下とは思えなかったもので(笑

「天体の構成物質は重い物ほど中心に集まる。」 という一行をあえて読み飛ばしてるか、
その一行が何を意味しているのか、理解できなかったのか、のどっちかしか無いもんな。

それとも、またこれをネタに論点ずらそうとか考えてるの?


103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:58
>>94
特に区別はなかったと思うぞ。
足の数が倍の4本ならば、十分限界まで余裕ができるね。


104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 22:59
>>99
「火星の極には水の存在が確認されている」
という内容に対し、
「火星の極冠にあるのはドライアイスだろ」
という返答をしているのにか?
「火星の極冠にあるのはドライアイスと水」
というレスを返していたのなら、そもそも反論にすらなっていない。

だから、自分に都合の良い部分だけを抜き出すな、と言われるの。
前スレを読まずに適当にムナクソ悪くなられても困る。

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:02
>>100
責任取るのは84だよ。
全文に足りないと主張しているのは84だけだからね。83は十分だと言ってるわけだろ?
カットされた部分がどこを指してるのかは84のみぞ知る。

>>102
ねえあんた、ばかじゃないの?


106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:02
アンチの分析屋ってスゲェよ!
信者がやたらと短いレスしか返さないのに、
分析屋の奴は数分であんなにたくさんの文字を入力しているよ!
なんなんだよ、気持ち悪ぃよ!

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:04
>>105
さすがに>>83もあれで十分だとは言っていないと思うぞ。

108 :前スレ673:04/03/01 23:04
>>97
>飛鳥昭雄の月空洞説でもそこまで愚かなことは言っていない。

すみませんねぇ。言葉足らずで。
「飛鳥の月空洞説を正しいとすると,月はこんなトンデモな天体になる」って推論だったんだけど。

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:04
>>104
レスの流れをちゃんと読めよ。
俺は両成敗だと思うけどな。 どっちもどっちだ。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:05
84は未だ帰ってこないんですか?
84での発言はなかったことになっているんですか?
早く謝る姿が見たいです。

111 :93:04/03/01 23:05
>>105
信者って自説を説明することもなく、ただ相手をアンチだと決め付けて罵倒するだけなんだね。

まさしく、狂信者という言葉がお似合いだと思うヨ

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:07
反論されて証拠を突きつけられて言葉を失ったら
枝葉の部分をゴチャゴチャ言って話をそらすのは常套手段ですね>>84

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:07
>>108
ん?
あれは別に飛鳥昭雄が愚かだとか、アンチが愚かだとか、信者が愚か
だとか言っているわけではない。
アンチに反論しようとしてあのようなレスをしてしまうと、問題外に
愚かな内容になってしまうという指摘。
反論するのはかまわないが、内容にアラが出ないように配慮するべき
だということ。

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:08
>>111
凶アンチさんこんばんは (w


115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:09
>>113
ほらまた言い訳にもなっていない (w


116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:10
再度一発
前スレでの逆信者のおばかさんぶりを戒めたAAを掲載します。

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||           水は固体、液体、気体の3態をとります。  
||   ノノノノ    / 原典と出典は別物です。
||  ( ゚∋゚)   /  白いカラスは珍しい存在です。 
||  /⌒|/ヽ /彡    燃やしただけで組成が簡単にわかったりはしません。 
||  | |   |ヽノ  「テイ」と「ティ」の発音は区別しましょう
||  | |   |     生半可な知識では恥をかくので注意しましょう。
||_ミ|\/.|_____________________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ                            \_    _/ _/
                        ♯♯     ,,    \ / / ,,
                       C゚  )     八     ξ   ノ|ヽ
          / ̄\            ヾ〜´    / |`ヽ ∧⊥∧ ノ | ヽ
       __|ヽ  | ̄      (⌒V    ヽ  ノ〃⌒ヽ(      )´ ̄ヽ)
      |\ と_  ⌒_).\     |\ /彡彡彡\    |\\   /\
      |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|    |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|
      │ |  |───| |      │ |  |───| |    | |  |───| |
      | |  |      | |      │ |  |      | |    │ |  |      | |

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:10
>>84の果たすべき責任はなぜか>>85が果たした。
そして「誰も水に気体が存在しない」などという内容の発言をしてい
ないことも確認された。
>>110は何がお望みなのだね?

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:11
まただよ、またこのスレでも信者の暴走が始まった。

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:14
説明されても理解できないで、答えろ、を繰り返すばかりのスカ信者が集うスレはここですか?

120 :前スレ673:04/03/01 23:14
前スレで粘着された経緯を参考に飛鳥説を信者自身に検証させる方法を1案考えてみました。

1.仮説Aが正であるならば,
2.確定している論理Bにより,
3.結論Cが導かれる。
4.これは観測されている事実に反する。
5.ゆえに仮説Aは誤りである。

という帰納的な流れを考え,4を曖昧に,5を省略してできるだけ平易な文章で表現します。
3はおバカなものが良いでしょう。2は信者から見ても自明の理である事を用い,ここを粘着されないよう気を配りましょう。

すると「他人の文章をよく読まない」「信じたい事(この場合は否定派がバカである事)しか見えない」という信者の特性により「結論Cはおかしい。ヴァ〜カヴァ〜カ。」と粘着して4の部分をせっせとやってくれるでしょう。
頃合を見計らって「結論Cがおかしいというのは信者に検証してもらったから書き直す」と最初の文章に4,5を追加したものを書き込めば完了。
…なんですが前スレとか今の状態見てるとそれでも粘着するんでしょうねぇ。単なる燃料投下?


一般信者よりも分裂した尊師に特に有効かと思われます。

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:16
そろそろスカ説の検証に戻りましょうや。

いつまでもループ厨に構ってないで、いいかげん放置って事で。

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:17
>>85で抜き出された前スレの内容を読むと、
>>81>>83が意図的に前スレの内容を歪曲していることが歴然としてしまうな・・・
この状況で執拗に>>84に粘着する奴がいるのがどうも解せない。
これでは>>81>>83に対して嫌がらせをしていると取られかねない。

ひょっとして84,84と連呼している奴はアンチか?

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:20
いくら冷静に議論しようとしても無駄だ。
絶対にアンチは潰す。
ガセネタをでっちあげてでもアンチは潰す。

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:20
84の涙の土下座劇を見たかったけど、ま、放置といきましょうか。


125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:20
>119
精神科医ではない私にはどうにもできないっす。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:20
>>124
逆信者キターーーッ!!


127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:21
>>123
アンチのくせに何を言うか 

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:22
>>124

>>81
>>83
>>84
>>85

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:26
>>127
さすがに>>123の内容だけではどうにも判断しがたい。
あなたのようにageをする人がいると
オモシロがって参戦してくる無関係な奴が出てくる可能性もある。
いや、あなたも文章がサッパリしすぎているから
実は第三者じゃないのか?

130 :53:04/03/01 23:29
未だに何を以って私が「無知」であるというのか、回答無し。

やっぱ何も考えず反射的に罵倒してただけなんだな(w

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:29
早く>>83に土下座して謝ってもらいたいのだけれど、
これ以上スレを荒らすわけにはいかないから放置するか。

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:34
なんか、故意にアンチと信者をいれかえてるアホがいますね。
能無しだね。


133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:38
>>132
同意。
執拗に>>84を追求して>>83を陥れようとする奴はアンチ。
アンチが信者のふりをしてもバレバレなんだよ、バーカ(w

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:41
だからsageて下さい。
アンチ・信者なんて関係なくsageて下さい。
あなたのようにageる人がいると、
このスレに関係なく他から荒らしが入ってきてしまいます。

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/01 23:42
>>133
読めば嫌でも『>>83は飛鳥擁護の立場で>>84に難癖付けている』のは分かっちゃうのに。

自分で自分が嫌になりませんか?

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:02
>>135
逆だろうがバーカ

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:05
まあ、些細な言葉尻などはどうでも宜しい。
お門違いの部分をつつき合っても前へ進みませんからな。
俺に言わせれば信者もアンチもレベルは同じようなものですわな。
しかし、アンチよりも信者の方が想像力が豊かであり思考が柔軟であるというのは残念ながら確かですね。

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:05
84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/01 22:16
>>82
で、物質の三態の話は前スレのどのレスか提示してくれないか?

これに>85がちゃんと提示したわけだ。
なのに>84は知らん振りの逃亡。卑怯者だね。

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:10


>>84よ、出てこーい!



140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:13
>>137
事実を提示されても受け容れない「信者」は硬直してるんじゃないの?

>>138
85が何をちゃんと提示したって?
『月のコアは水で出来ているとしたら、それは液体の水か固体の氷だろう』というのを『水蒸気を知らないんだろー』とか言ってるお馬鹿発言のこと?(w

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:15
いつになったら答えてくれるんですか?

>根拠になってないよ。
>恐竜は人間と全く体型が違うのだから。

これのどこがどう「無知」なんでしょう。

142 :黒いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/02 00:17
ただいま〜・・・
さて、構っておいて自分で言うのもなんだけど
育て過ぎて嵐にクラスチェンジする前にスルー
方向でいきません?

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:17
>>137
想像力と論理の飛躍は別物ではないですか?
飛躍した論理に現実感を覚えるのは、想像力というよりも妄想力
と言った方が妥当だと思う。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:19
大体さぁ,信者って「教えろ」とか言う割には解答読まないし,礼すら言わない。

人として基本的なものに欠けてるよね。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:20
>>140
いいかげんあきらめろよ。
みぐるしいぞ


146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:21

これより>>84の悪事を徹底追求する!

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:23
>>144

 必 死 だ な



148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:25
あーつまり。
そこまでして恥ずかしい自爆から逃げたいのだね?

月のコアが水だったとして、それが水蒸気だったら大変だよw

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:26


 信 者 1 号 ま た 連 投 か



150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:26

>>84の謝罪マダー!

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:27
麻雀だとよく「一番ヘボにレベルが合う」とよく言われるが,ここでレベルを合わせようとすると小学生低学年の口げんかレベルになってしまうんですか?

152 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/02 00:29
おまいらちゃんと「地球45億年の奇跡」観たのか?折角恐竜ネタだったのに

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:30
>したがって飛鳥の月の表面は水より軽い物で出来ている事になるんだが,何で出来ているんでしょうね?

これに対して『水蒸気を忘れてるぞ!』って言われてもな。
水蒸気じゃ水よりも氷よりも密度が小さくなってしまうのに。

こんなマヌケな“突っ込み”のどこが『物質の三態の話』なんだね?

結局のところ、三態について議論したわけでもなんでもないし。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:32

>>84の謝罪マダー!




155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:33
変態

156 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/02 00:35
恐竜の話じゃないのかよう、まだループすんの?

>>153
つまりこの信者は「月の表面は水蒸気で出来ている」といいたいわけかな?



157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:36
>53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/01 17:50
>>>48
>根拠になってないよ。
>恐竜は人間と全く体型が違うのだから。

>58 :57 :04/03/01 18:29
>上のは間違い スマソ
>
>正しいのは以下
>
>おーい>53が無知をさらしたぞ。
>庇ってやれよアンチども。(W
>
>ということで、優しく見守ろう

で、どこがどう「無知」なんですか?

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:37
>>156
おおっそれは気付かなかった!

飛鳥ユニバースってすげえw

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:37

このままだと、>>84が「半可通」「人でなし」「根性なし」
そして更に「卑怯者」だということが立証されてしまうぞ。

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:40
>>159
あなたがウソツキで卑怯者か、あるいはとんでもない馬鹿であることが明白になるだけです。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:41
>>159
ナンダコイツ

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:41

>>84は墓穴を掘っている模様です。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:47
所詮、後でログをチェックされたら分かることなのに。

しかし不思議だ。
>>84の何がそれほど気に障ったのだろうか。

「火星の極冠はドライアイスだろ」とか「水蒸気を忘れてるだろ」とか、そんなことを書いちゃった人なんてどうでもいいでしょ。
自分のやったことで恥をかいただけなんだからさ。

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:47
同じ所をグルグルと (w


165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:47
上の方で「大気が濃かったから翼竜が飛べた」という説があるという話が出ていたけど,以前1/1のプテラノドンのRC(当然推定重量も合わせたもの)を作って飛ばす実験をTVで観た事があるぞ。
見事に飛行していたんで,別に現在の大気でも飛べる事が既に立証されてるわけで。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:48
>>163
たぶん最終行じゃないっスカ

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:50
>>157
それについては>>63に信者のソースと思われるURLとそれに対する反論があるよ
しかし、そのページのトップにはしっかり

>このHPはサイエンスエンターテイナー兼漫画家の飛鳥昭雄氏の説を多分に取り入れています。
>このHPの基底は、いわゆる「飛鳥説」です。

とか書いてあるけどね
粘着してんのコイツかな?

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:54
まだ自作自演してるんですか^^;
壮大な自作自演ですね^^;;;;
亀レスですが・・・
意思疎通を持った者同士で自作自演ということですよ^^;

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:56
↑このつまんねー奴はスルーで

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:57
>>168
亀レスだって自覚してんならレス番くらいつけてくれんか?

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 00:59
誤爆だろ

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:01
誤爆テロか

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:01

>>84の謝罪マダー!
このままだと、「半可通」「人でなし」「根性なし」
そして更に「卑怯者」だということが立証されてしまうぞ。



174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:03


>>84はいったいどこへ…


175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:04
84=163
謝罪マダー!
このままだと、「半可通」「人でなし」「根性なし」
そして更に「卑怯者」だということが立証されてしまうぞ。



176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:08
前スレですっかり淘汰されて,残った信者は消防レベルか。

これじゃまともな検証とか議論とか期待できないね。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:09

このままだと、>>84が「半可通」「人でなし」「根性なし」「卑怯者」
そしてな尚且つ「自作自演」だったということが立証されてしまいます。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:09
前スレですっかり淘汰されて,残った逆信者は消防レベルか。

これじゃまともな検証とか議論とか期待できないね。


179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:10
84は、「半可通」「人でなし」「根性なし」
そして更に「卑怯者」だということが立証されました。

これで終わりにしましょう。




180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:10
十分荒しだろこれ

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:11
先週くらいだっけど、わすれた^^;;;;
旧約聖書は感動しますの〜^^
君達も今日があることを神様に感謝し、心に平安を得ましょう

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:22
徹底スルもしくは低レベでボコり続けるかどっちかだな

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:29
>>178
他人のレスコピペして使うのもいいけど,飛鳥は進化論否定なんだから,信者は「淘汰」なんて言葉使っちゃいけません。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 01:39
>179で終結宣言か。
120番台に何か隠しておきたいレスでもあったのかな?

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 02:03


気になるな…


186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 03:21
遊びに来たぞ!ほーら誰か俺と遊べ!

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 03:24
誰も居ないようなので適当にくつろぎます。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 03:31
じゃあ、手始めに軽く煽りいきます。
>>185>気になるな…
バカか?ワレ!「気になるな…」だって、知るかっての池沼君!しかも何で改行?
改行厨に煽られてトラウマになってんだね。小心者かな?チキン

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 03:37
>>184>120番台に何か隠しておきたいレスでもあったのかな?
見当がついてるなら書けよ。使えねー奴だな。調べんのが面倒くせえじゃねえか。
ホント、気が利かないっちゅーか何というか・・・ウドの大木?ボケ

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 03:43
>>183
信者とかって意味がわからん。電波?解りやすく書け!君、上がり症だろ?リアル社会では?
キョドってない?まあ、バカなんだから他人様に「いけません」とか言うな。な。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 03:52
>>182>徹底スルもしくは低レベでボコり続けるかどっちかだな
こっわ〜!掲示板でこういうのってどう?内弁慶かな?俺様プロファイリングによると
普段は内気で真面目な性格。友達は少なめって所だろ。おかあさんとかには強いんだよな。
家の中限定で「瞬間湯沸かし器」とか異名をとってんじゃねえの?ププ

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 03:55
ふう。まあ、今夜はこの位にしといてやるか。
明日読んで腰でも抜かせ!なんちゃって〜
ババイ!

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 07:16
煽りにセンスが感じられません  30点



194 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/02 08:39
おはよう諸君、昨日の「地球45億年の奇跡」は観た?
CG満載でなかなか興味深かったけど、結局は
「まだ解らない事が多い」「一つの新発見で簡単に今までの学説がひっくり返る」
って感じでちと拍子抜けだったな、上の方で揉めてた体重のことも詳しくやらなかったし

結論として「中野美奈子アナはトリケラトプスが好き」ってオイw

さて、第二回の今日は「惑星大激突…地球炎上」だよ
月の謎もやってくれないかな?

195 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/02 08:46
あ、でも昨日の「格闘化石」とかは燃えたね
「戦った二匹の恐竜がそのまま息たえて化石になった」って
こういうのがロマンだよなぁ

196 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/02 09:06
「ゴビ砂漠の恐竜化石」
ttp://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=B022205&i_renban_code=001

リアルプレイヤーで番組見れるよ

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 09:16
>>194
NHK製作の番組ですか?
もしそうなら鵜呑みにしちゃいけません。
結構ウソ吐きますからね。

ところで恐竜の体重ってかなり推定によって幅があるそうです。
ぐぐってたらそういう話が出てきました。
あまり当てにはならないとか。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 10:00
フジテレビだよ

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 10:15
見たよ〜 >「地球45億年の奇跡」
少しは話題になってるかと思ったら誰も見てなかったのね

>「まだ解らない事が多い」「一つの新発見で簡単に今までの学説がひっくり返る」
解らない事はわからないと言える人の方が、根拠の無い自説押し付ける人よりも信用できます

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 10:47
うーん、こんな痛い信者さんて本当にいるのかな。
俺は段々マジで「スカ氏本人」の気がしてきたよ。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 10:48
日本の応援をしていないなんて、
逆信者は非国民と自供しているも同然。
朝鮮人は半島へ帰れ!

フジテレビもウソ吐き放送局だ。

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 11:02
ここ最近懸念している事。

・飛鳥昭雄は、宗教家ではなく単なる物書きである。
・単なる物書きの書いた事を信じている人間を信者とは呼ばない。
・もともと信者とは飛鳥昭雄がモルモン教に傾倒している事からつけられた、
 飛鳥昭雄ビリーバーへの「罵倒語」「侮蔑語」であった。

・現状、飛鳥ビリーバーも信者を自称し、アンチを逆信者と呼ぶ場合もある。

∴ このスレでのイタい発言を全て "信者" のせいにして、自らの説明責任を放棄している
  "信者" を装った飛鳥本人の可能性が存在する。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 11:09
>>202
確かに。
普通、「信者」なんて言われたら怒るもんね。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 11:12
月の構造って昔は、核はドロドロの重金属で、その周りに熱水があって、表層は氷。
だろ?んで、ヤハウェが接近したときにぶっ壊れかけて、その時に出来た亀裂から
…以下略。
じゃなかったか?いつから月の核が水になったんだ??

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 11:14
>>201
誰にいっているの?また誤爆?

それともコレ?
>"信者" を装った飛鳥本人の可能性が存在する。
>"信者" を装った飛鳥本人の可能性
>"信者" を装った飛鳥本人

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 11:25
ワールドカップか、別にサッカー興味ないし


207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 12:23
>>194

>結論として「中野美奈子アナはトリケラトプスが好き」って
スカ的大発見じゃねーか!(w

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 12:51
>>201
ワールドカップ予選の時間に必死に書き込んでる”信者”もいるようだけどw
それについては?
ヒコクミンヲシンジャニモツトタイヘンデスネェ

日本vsイスラエルだったらどっち応援するんデスカァ?

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 12:58
チガッタ、アテネゴリンヨセンジャン...ウツダシノウ

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 13:27
>>204
空洞がコアの周辺にあるのなら、震源と重なるから尚更ありそうもないね。

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 13:56
ワールドカップ予選じゃなくて五輪予選なんだがな。

>>207
大発見でもなんでもない。
自分で「トリケラトプスが好き」って言ったから。
理由は(再現映像の)歩き方がカワイかったからとのこと。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 14:11
元聖飢魔II信者ですがなにかw

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 14:14
>>202,203
2ちゃんねるで信者(儲)という意味がどのように使われているかを
考えれば、202の言っていることを許容することはできない。
飛鳥昭雄がどのような宗教的な信仰を持っていようとも、飛鳥昭雄の
著作等を盲目的に信じる人間は信者と呼ばれることになる。
以前からこのスレを見ているようならば2ちゃんねる初心者ではない
のだから、そのような愚かな発言は慎むべき。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 14:18
>>213
「信者」の定義お願いします。よくわからないので

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 14:23
>>213
問題は「信者と呼んでいいか」じゃなくて「信者と自称するのは不自然ではないか」ってことでしょ?

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 14:26
卑下して「信者ですけど」なんていうこともあると思われ。

漫画系やアニメ系板とか。


217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 14:29
飛鳥昭雄信者の姿→ >>9-10

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 14:33
>>216
ここでは言わないでしょう。
だってこの場合、「信者」=『飛鳥昭雄の主張することは検証無しで正しいと信じる人』ですよ。

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 16:07
>>218
それが普通ですよね。すると>>213
 
 飛鳥昭雄の著作等を盲目的に信じる人間は『飛鳥昭雄の主張することは
 検証無しで正しいと信じる人』と呼ばれることになる。

となって、213の言わんとすることが訳わからんのであえて定義を
聞いてみたんですがね。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 16:16
すると信者のいう「逆信者」てのは
「飛鳥昭雄の主張することは検証無しで否定する人」
ということになるのかな?

検証したうえで「それはおかしい」と言ってるつもりなんだが
それは彼等から見ると「アカデミズム盲信」ということらしいね

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 17:16
アスカデミズム盲信

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 17:34


「 逆信者 」=『 飛鳥昭雄の主張することは、どんな手段をとっても間違いだと否定したい人 』


223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 17:53
正当な手段で間違いだと示すのは問題無いはずだが。

つーかさ、「否定」じゃなくて「肯定できない」という懐疑的態度を取ってる人の方が多くないか?

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:07
>>222
そうそう、そういう定義をしてるってことが知りたかったんです。
レベルがわかりました。ありがとう。

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:15
>>218
そうそう、そういう定義をしてるってことが知りたかったんです。
レベルがわかりました。ありがとう。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:15
>>219
2典でも調べればいいんじゃないのか。
問題なのは>>202の書いた

> ・もともと信者とは飛鳥昭雄がモルモン教に傾倒している事からつけられた、
> 飛鳥昭雄ビリーバーへの「罵倒語」「侮蔑語」であった。

なんて部分だからな。
別に飛鳥がモルモンでなく無神論者であっても
飛鳥を無批判に信じるなら「飛鳥信者」と呼ばれるだけ。
そもそも>>219の後半部分は何が言いたいんだ?
>>213の発言内の「信者」という単語をその意味を表す文章で置き換えて
「訳わからん」と言い出すことそのものが訳わからん。
1+1=2を1+1=1+1=3-1などに書き直した挙げ句
「訳わからん」と言っているだけだぞ。


227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:21
で、>>202の問いかけがなおざりにされているような気がするのですが。

「信者」呼ばわりされて反発する気配すら見せないって不自然じゃない?
やっぱり。

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:22
なんつーか、>>214って阿呆?
>>213には「飛鳥昭雄の著作等を盲目的に信じる人間は信者と呼ばれることになる」って書いてあるぜ?
この文章自体がこのスレでの「信者」を定義づけようとする文章になってるようにしか読めない。
>>213には「信者」とだけ書いてあるから「飛鳥信者」の意味ではない』と>>214は言いたいのか?
さすがにそこまで逝くと文章の全体を把握できないだけの奴ということになるしなぁ・・・

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:27
>>227
「逆信者」「アンチ」などと呼ばれても反発していない奴も多いぞ。
2ちゃんに出入りしてたら「信者」対「アンチ」なんて日常だし、
別にどう呼ばれようと罵倒し続けるのが普通。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:29
>>227
飛鳥昭雄氏本人であれば「信者」呼ばわりされても反発しない、と言いたい?


231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:31
>>229
ああ、そう言われるとなあ。
いい加減反応するのも嫌になって放置してるんだけどね。

>>230
そこまで言う気は無いよ(w

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:40
なんか>>202が話題になってるからもう一度じっくりと読み返してみたけれど、
「なんか変」としか言い様がないような気がする。
どうやっても最後の一文に対して∴で繋がらない。
どんな考えを持つのも(たとえ飛鳥説であろうとも)自由だけれど、
論理的飛躍が存在するようでは(飛鳥説なみに)お話にならない。
それに「信者」を自称しているような書き込みなんてあったか?
信者、信者と馬鹿にされ続けても黙々と荒らし続けていただけだったように思う。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:47
202の考え過ぎってことでいいのかな。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 18:47

>>202みたいなことを陰謀論というのでは?

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:03
ふつーあーゆーのは「陰謀論」とは呼ばない。
単に「邪推」というのさ。

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:07
小学館ワンダーランドブックス「学校の怪奇たんてい団」作.飛鳥昭雄 絵.源京花

ての図書館にあったんで読んでみた
内容は子供向けの「都市伝説検証本」てところで
否定的な検証をしつつ結論はボカしているのがちょっと中途半端だな
まぁ、児童書だしこれでいいのかもしれないが

それはそうと、奥付の著者紹介のところには
「サイエンスエンタテナー」
て書いてあるけどw

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:14
図書館は好きかい?

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:16
まぁね

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:22
俺、図書館とか静かにしてなきゃならない場所って勃起しちゃう。
パンチラポイントを発見したらもうたまらん。携帯でバシバシ撮影してしまうんだが
家に持ってかえってパソコンに落とすともっとどぎつい奴がHDに入ってるから
とたんに白けちゃう。図書館で見るから素敵なんだろうな。図書館って不思議ね。


240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 19:41
こんな話題きらい?

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 20:35
俺には図書館でアスカ本見る勇気はないな。
感心するよ。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 20:41
買うよかマシ

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 20:46
買うときは10秒で速攻で帰れば済むが、図書館ではそうはいかない。

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 21:23
別に図書館で飛鳥本読むのも、本屋で飛鳥本買うのも、
ブックオフで飛鳥本をまとめ買いするのも恥ずかしくない。
本は自分が読むためのもの。
他人に「本を読んでいる自分」を見せるための小道具じゃないから。
誰かに「なんでそんな本読んでるの?」と聞かれたら
俺は堂々と「だって面白い」と答えられる。
誰かに「そんな話信じてるの?」と聞かれたら
「ンなわけねぇ」と答えるだけ。
過去の実体験をもとに言わせてもらうと、
周囲にいる人間にひかれるという意味では
飛鳥のようなオカルト本もガチな専門書もたいして変わらん。
さすがにエロ本を公衆の面前で広げているとセクハラだが、
飛鳥の本は別にそういう類の本じゃないしネ。

「読書が趣味」というと無難そうに聞こえるかもしれないが、
本当に読書が趣味な奴は周囲から見ると変人なんだよな。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 21:38
>>236
…ってことは図書館にも飛鳥本は
たくさん置いてあるってことだよネ!

246 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/02 21:42
オッス!おいら白いカラス
今日の「地球45億年の奇跡」は地球と月の誕生とかやるみたいだぜ
火星探査の最新情報とかもあるらしいから楽しみだ

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 21:43
>>245
ファイナルカウントダウンとか置いてあったらただの恥さらしだぞ。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 21:51
>>247
恥曝し、ってなんで?

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 22:02
ねえ、不思議の国のアルザスの写真の場所は判明したんですか?


250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 22:05
地球内部の亜空間だろ

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 22:37
>248から「なんで恥さらし?」と根拠を求められ
答えられないでいる>247こそ「恥さらし」と呼ぶにふさわしい。

252 :248:04/03/02 22:51
>>251
それは言いすぎだと思う。
皆がこのスレに常時はりついているわけではないし。

で、「ファイナルカウントダウン」ってどんな本?

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 23:02
京都の鶏の悲鳴が天照大神を呼ぶのかなあ。
以前にムーで言ってた、モノノベの生け贄儀式の象徴とか・・

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 23:34
あすか先生と稗田先生(諸星先生)と宗像先生(星野先生)の競演って実現しないでしょうか?


255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/02 23:56
>>248
起きなかったことが載ってるから。
>>251
ファンなのになんで知らないの?
知らないでファンやってるの?
それってファンて言えるの?

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:16
みなさんコンバンハ^^

逆信者の定義 
彼らの言う信者に対して、逆ベクトルでの信者的行為を行う者の呼称。

ちなみにわたくしは、一部、信者(飛鳥昭雄説を信用しているという意味)^^;

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:20
誰と誰のチャットなのよこれ

258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:22
わかるよね?^^;;

否定する人の必死さを説明するには最適ですよ^^^^^

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:24
>257
ギャグ信者(達)の自作自演が横行しているのです^^;

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:29
>>259
もう自分のスレに帰りなさい。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:29
>>255
>起きなかったことが載ってるから。

具体的にどんな?

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:36
>>261
1999年の前と後に大戦が起きる。
もう、寝る。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:37
結局一番痛いのが本人で、残りは単独で暴れると叩かれるから
本人登場までROMって待つヘタレ少数信者ってことだろ?

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:44
結局一番痛いのが>>1で、残りは単独で暴れると叩かれるから
>>1登場までROMって待つヘタレ少数逆信者ってことだろ?

・・・・と書かれる前に書いてみました。


265 :204:04/03/03 00:45
>>210
はぁ??

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 00:45
信者を誘致したいなら、もっといたわらなきゃ〜
いなくてもじさくじえ(ry

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:07
弱い信者だけ大歓迎じゃないのかよ(w

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:08
>>265
月震の震源のことだよ。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:15
月から出た水量が箱舟の時の水量に足らないが、それを補う新説を開発した!ききたい???

270 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:17
地球が縮んだ。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:19
聞いてくれなきゃこっちにも奥の手があるぞ

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:26
そうか、わかったよ・・・この新説を流すとアカデミズムが崩壊してしまう恐れがある諸刃の剣
まだ発表できる刻ではないのだな・・・否定派一安心だな!

273 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:31
>270 飛鳥先生必死だな!?漏れの新説がおそろしいのかな・・・怖府負

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 01:43
ロマサイの心霊31話を見ていて思ったのだが、

>「かぐや姫」に登場する神仏は、月から地上に降りてきて、かぐや姫を月に連れ戻っている・・・・

そう先生は書いているが、竹取物語で、月から神仏が降りてくると書かれた写本は存在するのだろうか?
神仏ではなく、月の都の人(天人)というのが私の記憶なのだが。
まあ神みたいな存在と言うなら、神みたいな存在だとは思うけど、神仏ってするのはどうだろう?
誰か詳しい人がいるならば、ぜひ教えて欲しい。

それと、今回のロマサイから離れるが、一般的な日本人を無神論者とか拝金宗教とかバカにしながら、
それでも、この日本に「ユダヤの三種の神器」とかあって素晴らしいとするアスカ論はどうなのだろう?
それって、つまり、「ユダヤの三種の神器」って名前だけ偉くて、実用性はないってことなのだろうか。

275 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/03 07:27
飛鳥先生が馬鹿にしてるのは「現代の日本人」でしょ?古代日本人じゃなくて
つまり「日本人は堕落した」といいたいんジャマイカ?

「三種の神器」ていったら普通「八咫鏡」「草薙の剣」「八尺瓊勾玉」だけど
ユダヤのって「十戒石 板」「マナの壺」「アロンの杖」か、スゲエな日本て

ちなみに「三種の神器」で検索したら「セーラー服」「ブルマー」「スクール水着」
てのも出てきたw

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 07:57
桃太郎、かぐや姫、一寸法師、各お話にはカッバーラを感じる、ヤバイ、アツイ、間違いない!

桃竹茶わんはアークを指していると思われる!韓国の神話との共通性もありそうだ。

277 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 08:16
君達も三種の神器使いまくってるよね、詭弁、誤魔化し、罵倒。

ここの偽右翼の人〜っ、三種の仁義の紹介よろ〜〜〜〜〜

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 09:14
ああ、確かに飛鳥センセ〜は愛用していらっしゃるらしいですね。>詭弁・誤魔化し・罵倒

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 10:40
俺にも言わせて。>自演・自爆・自己中

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 10:46
洪水を引き起こした水が月にあった時、水蒸気の状態であった場合。

地球の海面が10m上昇するのに必要な水の量は約510万km^3。
その水が水蒸気の状態で存在する場合の体積は約76億5000万km^3。
(気圧など必要な条件が示されていないので1500倍で試算)

その体積は半径1222.35kmの球体に相当し、
体積で月の34%、半径は70%を超える。

たとえ4500年で造山活動が活発に起こったにせよ、
「丘」と「山」の違い程度には起伏のあったであろう時代を考慮して、
海面が20m上昇したとすると、必要な水の量は約1020万km^3。
その水が水蒸気の状態で存在する場合の体積は約153億km^3。

その体積は半径1540kmの球形に相当し、
体積は月の69%、半径は88%にも及ぶ。

海面を30m上昇させる水蒸気を月に求めると、月の体積を超えてしまう為
月からもたらされた水蒸気による洪水は、海面の28m上昇までという事になる。
この場合、月の表面を1m掘るだけで、

『月の謎とノアの大洪水―未曾有の天変地異を引き起こした幻の氷惑星「天体M」の正体を暴く!! 』
学習研究社 飛鳥 昭雄・三神 たける 著 ISBN:4054003648

の第6章「月の内部はなにもない空洞になっている!?」のサブタイトルどおりの事実が実証されるのだ!!!

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 11:05
いま「太陽系第12番惑星ヤハウェ」チェックしたけど
月は「表面が氷で高温のコアの周りに高圧の超熱水」となっているぞ
水蒸気なんて何処にも書いてないが、他の著作にはあるのか?

>ちなみに、1994年7月17日--ノアの大洪水の水が引き、アララトの山々にノアの箱舟が止まった日--
>ゼウス=木星に21個の核を持つ「シュメーカー・レビー第9彗星」が次々に激突した。
>いったい、これから何が起こるのか、洞察力に優れた方ならすでにおわかりだろう……

なにか起きましたか?先生
それともまだこれからですか?

282 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 11:25
>>281
前スレあたりから『水蒸気を忘れてるぞーキャッキャッ 物質には三態あるのを知らないんだろー』なんつうてはしゃぐ人がいましたから。
アレ対応として水蒸気だった場合を試算して見せているんでしょうね。

283 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 11:34
(゚д゚) ポカーソ

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 12:11
>>282
ああ、ナル程
でもあの信者は「月の表面は水蒸気」といいたかったんだろう?
月の内部が水蒸気なら表面は何になるのかな?w

285 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/03 12:29
「飛鳥昭雄の説」などというものは
思春期にかかる「ハシカ」のようなものだ

一度はかかるが、一旦熱がさめると二度はかからない

ぶっちゃけ、私もそうでした

286 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/03 12:32
飛鳥昭雄は自分の説が科学的に完全否定されたときの逃げ道として
「サイエンス・エンターテイナー」などとと自称しているんだ!

間違いない

287 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/03 13:56
飛鳥昭雄が自画像を不細工に描くのは、初対面の人に
「いやぁ、実物の方がイイ男ですねぇ」
と言われたいからだ!

間違いない

288 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/03 14:04
ぶっちゃけ、「全世界に向けて自説を発表」するなら
もっとましな雑誌がいくらでもあるだろう

「アカデミズムがひっくり返るから」なんて自分を誤魔化すな

アカデミズムなんてものは
「新たな発見」があれば結構簡単にひっくり返るものです

今朝も「火星に液体の水があった痕跡が発見」てニュースでやってました

289 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/03 14:13
飛鳥先生は「自分の説が科学的に正しい」と主張するのなら
巻末の参考文献の欄のトップが「聖書」というのはどうかと思いますよ


290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 15:50
>>280
パンゲア時代は地球の直径が小さいんじゃなかったっけ。

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 16:06
と学会の本に載っていた飛鳥研のURIからヲチを始めた
という人はどれくらいいるのかな。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 17:15
>>290
パンゲア時代って4500年くらい前ですか?

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 17:17
そういや飛鳥って進化論は否定してたっけ?

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 17:32
今日の「地球45億年…」は進化だな

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 17:48
>291
このスレ最初に立てたの、あの本がきっかけです(笑)

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 19:40
なんかすごいコテハンが現れたな
>>285
信者はそのまま患い続けているんだろうぜ
いい年こいてな


297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 19:49
>295
するとその本があなたに勇気を与えたんですね。

かれこれもう4年近くなりますが
どうですか?恨みは晴らせましたか?

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 19:55
サティアンと化した公式掲示板、品性の無さを露呈させたSIBATAのサイト
訴訟脅迫攻撃に2ちゃん降臨、web引き篭もりと飽きません。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 19:57
>>284
あんた読解力低いね。そんなんじゃ何主張しても笑われるよ。
まあ、指摘されて悔しかった気持ちはわかるが。


300 :300:04/03/03 20:03
300

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 20:15
280は熱水と水蒸気の区別がつかないらしい。
高圧状態でも水が100℃で沸騰するとでも思っているのかな?


302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 20:34
つまり、飛鳥説で言う「月の中にあった水」は液体ということですな。

>673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 12:07
>天体の構成物質は重い物ほど中心に集まる。
>飛鳥の「月空洞説」は「月の内部の水を地球にぶちまけたから(どういうメカニズムで月の重力圏を飛び出したかは別にして)」という設定なので,形成当時の月は中心部が水または氷で構成されていた事になる。
>したがって飛鳥の月の表面は水より軽い物で出来ている事になるんだが,何で出来ているんでしょうね?

>688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:32
>673は水蒸気の存在を知らないらしい。

前スレ688さんが間違っていたんだね。

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 20:44
磁力放射線が交差してプラズマで存在してたんじゃないですか。

304 :280:04/03/03 21:00
280は、「スカ説が実証される」という締めになってるのに、
なぜ信者らしき人間が280を否定するのだろう?ハテ?

オレに落ち度があったのかな、、、


まあ、適当に体積の計算してるだけでオレ自身が
「かつて月の内部が水蒸気で満たされていた」
って主張してるワケじゃないことぐらい読んで分かりそうなもんなのに、
>>301って読解力無いんだね。


さて、スカ説モデルの体積計算したいから、かつての月の内部の様子を
ちょっとご教授願えませんかね。

コアの半径とか殻の厚みとかデータもらったら計算してみますが。

ともあれ、地殻内部の水だけに地球の重力が影響した理由は、
未だ説明されていないままのようですが。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:17
>>304
よく読まずに何にでも厨反応してるからワケワカなんだよ
そっとしておいて




やんなくていいよw

306 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:21
サティアンの意味わかってるかな?

307 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:25
火星で水が発見されたね

308 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:41
>>304
逆信者が延髄反射してるだけだから気にしないでバカにしてあげてください。


309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:47
>>307
水星で火が発見される日も近いね。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:49
301 あなたのうしろに名無しさんが・・・ sage 04/03/03 20:15
280は熱水と水蒸気の区別がつかないらしい。
高圧状態でも水が100℃で沸騰するとでも思っているのかな?


302 あなたのうしろに名無しさんが・・・ sage 04/03/03 20:34
つまり、飛鳥説で言う「月の中にあった水」は液体ということですな。

>673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 12:07
>天体の構成物質は重い物ほど中心に集まる。
>飛鳥の「月空洞説」は「月の内部の水を地球にぶちまけたから(どういうメカニズムで月の重力圏を飛び出したかは別にして)」という設定なので,形成当時の月は中心部が水または氷で構成されていた事になる。
>したがって飛鳥の月の表面は水より軽い物で出来ている事になるんだが,何で出来ているんでしょうね?

>688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:32
>673は水蒸気の存在を知らないらしい。

前スレ688さんが間違っていたんだね。


311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 21:54
このしつこさが悔し涙の量を物語っているんだろうな。

熱水なのか氷なのかどっちかに決めろよ。


312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:09
レス追うのが大変でなんかもう単なる意見対立なんだか
煽りなんだか、誰が信者か何なのかわかんねーな。
非信者共有トリップでも作るか


313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:16
>>304
あんたの落ち度は変な計算を出してきたこと。
あの馬鹿信者が>>688で言ったのは「月の表面は水蒸気」ということだけだった。
月の内部が水蒸気で満たされているなんて誰も言っていない。
だからどう考えても「>>688が間違っている」などという書き込みは的外れもいいところ。
まぁ、表面が水蒸気なら拡散してなくなるだけなんで>>688は非常に間抜けな発言なんだけどネ(w
月の内部が「液体」と考えるのならばそのまま普通に体積計算すればいいよ。
それを地球に対して当てはめれば最大の水位上昇が計算できる。

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:21
「月の表面は水蒸気」なんて誰も言ってないと思う。
313が一番の大馬鹿さん。


315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:26
>297
>かれこれもう4年近くなりますが
>どうですか?恨みは晴らせましたか?

恨み?なんで?
哂いを提供してくれる芸人さんをどうして恨む必要があるというのか。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:35
673 あなたのうしろに名無しさんが・・・ sage 04/02/28 12:07
天体の構成物質は重い物ほど中心に集まる。
飛鳥の「月空洞説」は「月の内部の水を地球にぶちまけたから(どういうメカニズムで月の重力圏を飛び出したかは別にして)」という設定なので,形成当時の月は中心部が水または氷で構成されていた事になる。
したがって飛鳥の月の表面は水より軽い物で出来ている事になるんだが,何で出来ているんでしょうね?


688 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/28 13:32
673は水蒸気の存在を知らないらしい。


317 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:40
316は恥を晒していることに気づいていない模様

318 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:40
692 あなたのうしろに名無しさんが・・・ sage 04/02/28 13:36
>>688
月の表面は水蒸気で出来ているとでも?(笑)


694 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/28 13:42
ホントだ、話を曲解しようとしてる。
月形成時だってのを忘れてるよ、この人。


695 あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/28 13:44
金属がドロドロに溶けている状態で水が液体だったり氷になってた
と思ってるんだね、この「逆飛鳥」さんは。

ぜひもっと詳しく説明してください。


700 673 sage 04/02/28 13:51
>金属がドロドロに溶けている状態
飛鳥説の月ではそんな状態はない,って推論なんだが。

せめて「汚れた雪玉モデル」くらいは引き合いに出してくるかと期待してたのになぁ。


702 あなたのうしろに名無しさんが・・・ sage 04/02/28 13:52
じゃ金属がどろどろに解けて、水が水蒸気の状態で「混ざり合って」いて
なおかつ「軽い水蒸気が中心部に集まり」月が形成されたとでも言いたいのか?



319 :313:04/03/03 22:41
なるほど。
>>673最終行の疑問→>>688の返答という文脈で素直にとらえたつもりだったが、
前スレ>>688は「月表面が水蒸気」という意味ではなく、
月内部の状態に対して「水蒸気を知らないらしい」と書いたのか。
だったら前スレ>>688はただの間抜けになってしまうな。
飛鳥説も知らずに適当なことを書き込んでいたのだから。


まぁ、どっちの意味にしても前スレ>>688は間抜けという結論になるのか・・・

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:42
只今301=314=317=前スレ688が必死にカキコ考え中

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:46
あいてしてあげるのやめよっかな。


322 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:47
妄信戦隊 御シンジャーが突撃してくる悪寒......

323 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:49
実は前スレで688にバカを指摘された椰子が自作自演していると思われる。
そんなに悔しかったのかい?

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:52
301=314=317=323=前スレ688 自演中


325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:53
ぷっ

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 22:54
今日に限って信者はage無いようだな。
相当 晒されたくないと予想。

327 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:03
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1077594247/352-353n
352 名前: 前スレ819 投稿日: 04/02/26 19:14
 「旧約聖書のノアの箱舟に代表される洪水が実際に起こった」
 「洪水の水は月からもたらされた」
 の2点について検証してみる。

           地球               月
 平均半径        6,371.00km         1,737.40km
 表面積     510,064,471.91km^2     37,932,328.10km^2
 体積   1,083,206,916,845.75km^3  21,967,875,613.29km^3

 アララト山の標高 5,156m

 山頂付近に箱舟が漂着した場合、洪水にはおよそ地球の表面積×5km分の水が必要となる。
 体積にして 2.55E+9km^3。 これは月全体の体積の約11.6%にあたる。

 山頂よりも低い位置、仮に標高3,000m付近に漂着したとすると、
 体積で 1.53E+9km^3。 この場合は月全体に対し、約6.9%となる。

 この体積分が球形で存在したとすると、月にはおよそ半径715kmの空洞が存在する事になる。
 これは月の平均半径の41%を上回る。
 山頂付近の場合は半径847km、月の平均半径の48%を上回るサイズの空洞となる。


328 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:04
353 名前: 前スレ819 投稿日: 04/02/26 19:15
 (続き)

 これだけの量の水が流出したとすると、相応の大きさの穴が月表面に痕跡を
 残していたと考えるのが妥当だが、残念ながら未だ見つかってはいない。

 更に、地下で月表面の構造を支えていた筈の水が大量流出したにも関わらず、
 陥没などの表面の変化も発見されていない。

 「月内部の水だけ」が地球に降り注ぎ、月表面は無傷で衛星軌道を
 周り続けているという、重力が「月内部の水限定」で影響したと考える以外に、
 説明のしようが無い現象が起こったとは到底考えられない事から、
 スカ説は妄想であると結論付ける。

329 :313:04/03/03 23:05
>>281によると
> 「太陽系第12番惑星ヤハウェ」チェックしたけど
> 月は「表面が氷で高温のコアの周りに高圧の超熱水」となっているぞ

ということらしいから、
中心に軽い水蒸気が集まったという無理な主張にはならないのかなぁ。
問題としては「現在の月の表面は明らかに氷ではない」ということがあるか。
内部の水が地球側へ抜け出すともに岩石による地殻が作られるメカニズムが説明不能に陥る。
月が内部コア・高圧熱水・氷・地殻という構造だったと仮定すると成立過程に無理が出てくるし。


330 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:06
いや、漏れの新説を加味するともっと少なくて住むぞよ。

331 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:16
というか、飛鳥説にはスプラッシュと同時にポールシフトが起こったとされる、そこを修正して、両極の氷が
融けてしまえば問題は解ける。氷が乗っかっていた大陸がムーとアトランティスだ!

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:20
>>313
仮に表面が氷だったとすると、一旦すべての氷床が溶け、かつ、
宇宙空間に飛散したというような激変が、内部水のスプラッシュ
と同時か別かはわからないが、あったと考えれば生暖かくも成立か?


333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:21
アンチの自作自演大会ですか?

334 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:23
いずれ飛鳥先生もこのように修正しなくてはならなくなるのだ!

335 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:25
宇宙空間に飛散した水が、全て地球に降り注いだとは考えにくいな、、、。

最も大きいところで太陽の重力は影響しないのか?

336 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:27
>>334
飛鳥センセ〜が修正?
矛盾しても知らんぷりで誤魔化すに決まってるじゃない(w

337 :313:04/03/03 23:29
>>333
なんでそう思えるのか。
あんたの脳ミソの構造が理解できない。

>>332
もうちょっと落ち着いて表現してほしい。
文脈を追ってみても「地殻」の成立に結び付かないよ。

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:34
スプラッシュした熱水は瞬く間に気化して凍るのだ

月の核の金属水素が飛び出し当時の地球のオゾン濃度が高かった(そのため恐竜など巨大化した)ので
大気圏内で急速に反応し爆発する。爆発は地表近くでも起こり、その地はソドムとゴモラとよばれる事にな
る。核、もしくは月の本体が衝突して自転も遅くなり、ポールシフトもする。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:34
蒸気を圧縮すれば液体になるのは当然です。

340 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:40
>>339
つーかそれ、水だろ。

341 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:41
高圧水層ができたのはコア形成に巻き込まれた水が
逃げられなくなったからなの?



342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:48
月みたい小さな天体で金属水素は無理だろ。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:51
月の木星ジャイアントインパクト生成説なら仮説としていけるどろう。新しい仮説。

なな、なんと〜!

344 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:53
日本語書いてくれ。

345 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/03 23:55
>344
カッバーラで解読せよ!

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:00
「月の謎とノアの大洪水」によると
核の周りに岩石層があってその周りが高圧熱水層、氷層で表面は薄い岩石層
ということになっているな

スプラッシュについては
なんらかの原因で地球に超接近、ロッシュの限界をこえ潮汐作用により表面に亀裂
超熱水が噴き出してスプラッシュ、数千度の熱水は絶対零度の宇宙空間で冷やされ
「生暖かい水」として、40日間地球に降り注いだ

となっている

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:03
さらに!月のクレーターの深度が浅い事の真相

原始月の対地球ジャイアントインパクト時にスプラッシュした土砂水が凍ったものが月に落下した。氷なの
で、大して地表をえぐることなく、まるで雪だまをぶつけたが如くのクレーターが出来上がるのだ。
クレーターの写真は、月の謎とノアの大洪水の229pを参照してけれ!

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:04
ちなみに月の核は地球に降り注がず、亀裂から表面に流れ出て穴を塞いだ
ということらしい

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:04
コア→岩石層→高圧熱水層→氷層→岩石層

有り?

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:09
飛鳥説では「月のクレーターが浅いのは表面が氷だから」てかいてるけど

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:11
氷なのか岩石なのかハッキリしたまえ飛鳥説

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:12
>>349
だってそうなってるんだもん
「月の謎とノアの大洪水」243p参照
ちなみに具体的な厚みとか大きさに関する数値は一切ナシだけど

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:13
>>352
OK
君のレポを正式としよう。ありがとう。

354 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:13
修正新説なのだ!
当然アイデアだけで細かい理論や歴史の摺り合わせは後のマニアが行ってくれることだろう・・・ぷぷぷ

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:14
>>346
大先生の本ではどこにあるか分からないが、古関氏の本によると
月の岩石層は24km、氷層は46km、その下に高圧超熱水、そして岩石層、核って構造らしい。

そして、現在残るのは、この表面の岩石層と氷層、それに核が地球側にへばりついてるんだと。
これが本当ならば、月ってほとんど中身は空ってことだね。

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:17
>>355
第一地殻は?

357 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:18
まあ、飛鳥理論も古くなってしまったという事なのかな!

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:21
形成後の月地層「月の謎とノアの大洪水」版
___
岩石層
___
氷層
___
熱水層
___
岩石層
___
コア
___


359 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:21
通りすがりですが
水は三重点の圧力0.00603気圧以下では液相は不安定なんですが。
ちなみに、標高50000bでさえ0.0007876気圧だそうで。

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:24
木星の大赤斑と高速自転の真相

原始月のインパクト生成時に金属コアが傷ついてその上部に遊星の岩石部が取り付き火山となった。
さらにインパクトで自転方向に加速された!

361 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:25
えーありました
犬先生が元ネタにしたらしい「灼熱の氷惑星」によると
天体Mは氷層30〜60kmその下の水3000〜3600kmとなってます(月の謎...参照)

天体MはMOON

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:27
飛鳥&矢追の対談番組ってないですか?

363 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:29
木星の衛星生成の真相

原始月のインパクト時に撒き散らされた成分で氷主体の衛星と岩石主体の衛星とが出来上がった!

364 :313:04/03/04 00:32
>>355
悲しいかな、そのモデルだと慣性モーメントの実測値から即座に否定されてしまう・・・

>>359
三重点の圧力以下では不安定というより、液体で存在できないのでは?

>>361
本当にそう書いてあるの?
その長さは何を表現しているのだろう?
月の半径って1700〜1800kmだったような。
厚み?

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:34
>>362
番組じゃないけど
ttp://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/4-87593-438-6

366 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:36
形成後の月地層「月の謎とノアの大洪水」版
___
岩石層 (24km)>>355
___
氷層  (30〜60km)>>361
___
熱水層 (3000〜3600kmえっ?)>>361
___
岩石層 (遊星の岩石)>>360
___
コア
___


367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:42
>>364
「灼熱の氷惑星」(高橋実著)による
”天体M”の構造はそうなっている、半径は6380km
これも「月の謎...」第5章に書いてあったもので
「灼熱の氷惑星」のほうは読んでないから詳しいことはわからない

ちなみに
「天体MとはMOON、つまり月のことだったのだぁあぁ!」
と断定したのは犬先生

368 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:45
>>367
天体MのMは確か実のMだったよね。

369 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:47
漏れの修正案だと、慣性モーメントの不具合も一掃される可能性がある!

370 :313:04/03/04 00:48
あれ?
>>346をよく読んでみたら「数千度の熱水」なんて書いてある。
これ本当にそう書いてあるの?
水の臨界点ってそんな高温じゃなかったような気がするけれど。
400℃は超えてなかった。

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:50
そもそも飛鳥先生の説では月の成因となぜそこに有るのか解かれていない!

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:55
元の「灼熱の氷惑星」にでてくる天体Mは
公転周期3000年の楕円軌道を持つ惑星と言う仮説

高橋説も飛鳥説も「始めにノアの大洪水ありき」という立場で書かれているので
むりやり科学的につじつま合わせをしている

373 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:57
聖書の記上に摺り合わせるのは信仰者ならば当然であろう。
聖書を証明するために科学ありきなのだ!

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 00:59
>>364,368
慣性モーメントを使ってここでちゃんと計算してみろよ。
何の計算もなく「即座に否定」とか「不具合一掃」なんて消防でも言えるぞ。



375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:00
更に昔に「地球の水は何処から来たのか」という問いに対して「水惑星X」なんて楕円軌道を描く惑星の存在を考えた仮説もあったな。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:01
>>370
>よく読んでみたら「数千度の熱水」なんて書いてある。
>これ本当にそう書いてあるの?

「月の謎とノアの大洪水」249pにしっかり書いてあります
そのあとの「生温かい水となって、地球を直撃した」つーところもどうかと

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:03
慣性モーメントの解析による予測は、ほぼ間違いないだろう、漏れは直感した。

378 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:07
大気圏に突入するときに液体だったら蒸発してしまうであろう、一旦雲になって超高度に積層され、超怒級
の大雨になったという所であろう。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:10
そういや飛鳥本にそういった力学的な計算式とか出てきた記憶ないな
なんの計算もなく「飛鳥昭雄の説として全世界に発表」とかしていいなら
俺にもできる

「この宇宙のどこかにウルトラマンは実在する」とかね
誰にも「宇宙のどこにもウルトラマンは存在しない」と証明できないからねw

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:17
「月の謎とノアの大洪水」255p
それまで地球を覆っていた高層雲に穴が開いた。
と思った瞬間、轟音と共に、見たこともない量の水が落ちてきた。
それはもはや雨ではない。滝である

一旦雲になって、などという描写はないな

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:20
>380
そのとおり!実際は氷が突入して高温の蒸気となり、飽和して熱雨となった。が真相

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:32
…で,月から滝のように落ちてきた大量の水はどこに消えたんだろ?
量的に南極の氷になったとは思えないのだが。

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:36
>>381
そんな描写もないが?
雲になったとか、氷になって突入という記述は一切ない
どう読んでも「月から直接、水が降った」としか思えないが

一部地球に降らなかった水が氷となって地球の周りを回っていて
たまに落ちてくる
とは書いてあるが

384 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:38
まぁ、エンターテイナーだから
あまりいぢめるな。

385 :313:04/03/04 01:38
>>374
ん〜、まず密度一定の球体(質量m、半径r)の慣性モーメントを計算すると0.4mr^2になる。
そこで慣性モーメントの実測値をmr^2で割って無次元化して傾向をみる方法がとられる。
で、月の実測の慣性モーメントを同様に無次元化すると0.389になるそうな。
慣性モーメントの大きさは当然その質量の分布によって変わるのだけれど、外部に質量が集中すると大きく、内部に質量が集中すると小さくなる。
月の実測値の場合だと密度一定の場合にくらべ慣性モーメントが小さくなっているので、内部に質量が集中している傾向が見られる。
でも、飛鳥説のモデルが>>355の通りだとしたら、質量は外周部のみに集中しているので月の無次元された慣性モーメントは0.4より大きな値になっていないといけない。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:42
>382
漏れの真相では洪水の主体は極の氷で、月からの分は爆発分と熱雨の分。熱雨により高山の氷河も
融ける!
>383
何度も言うが漏れがその本の不具合を妄想で修正して言っているのだ。

387 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:53
>>382
アスカ説によると、月から落ちた水は、地球が膨張したことで相対的に浅くなって解消されている。

「地球膨張の謎と超大陸パンゲア」p225
>半径1000kmほど増加したとすると、表面積は1.7倍近く増大した。
>しかも、増大したのが海洋底である。
>これによって、地球を覆っていた水は、その水位が急激に減少。
>大陸部分の水位は、瞬く間に浅くなり、乾いた部分が出現した。
> そこへ、今度は高速移動していたプレートの衝突により、高い山々や台地が形成。
>ますます、乾いた部分が多くなる。
> さらに、だめ押しは、両極の氷床の形成だ。
>こうして、ノアの大洪水の水は徐々に引いていき、大陸は完全に乾いた。
>これが、ノアの大洪水が納まったメカニズムである!!

ちなみに、ノアの大洪水が起きた時、地球は超大陸パンゲアの時代だったそうで。
当時の高い山でも、標高1000mもなかったそうだと。
それで、計算すると、地球の半径を5371kmとすると、標高1kmで約362,510,148立方km。
月の体積の1.65%にしかならない。
月の中身はどこに行ってしまったのだろうか?

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:54
>>386
飛鳥信者さんと区別できないから、臨時でもいいのでコテハンをつけて欲しい。
飛鳥説修正家と飛鳥信者は明確に区別しないと混乱してくる。

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 01:57
慣性モーメントによる予想は星が均一の球体としての数値と比較して推測されたもの。
                                            ̄ ̄

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 02:02
>388
本を引用してる人は信者ではないと思うが・・・漏れの方が飛鳥説を元にしていて信者に近い!

391 :382:04/03/04 02:04
>>387
サンクス。

392 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 02:12
洪水の水が減少する真相

ポールシフトと連動して地殻の動きが活発になり、極の氷が融けて海面が上がり、伴って水圧も上がり海溝
よりマントルの内部へ吸収されてしまった。また、月のインパクト時の無重力で地殻が緩んでおり、そこから
も吸収されることになる!

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 02:19
無茶な妄想しすぎた・・・おやすも

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 02:21
>>392
なんだかツッコミどころが多いんだけど…

とりあえず,地殻の下へ水が流れたとしてもその後の火山活動で地表に放出される筈なんじゃ,という事だけ指摘しておこう。

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 08:54
月の水は地球内部の水と合流した。

大洪水時は数万メートルも水位が上昇したことだろう。

化石はその超圧力の下で次々と形成されていった。

洪水の間箱舟は比較的浅い層を漂っていた。

そして地球の膨張とともに水位が下がる中、

箱舟はアララトの山頂に漂着したのだ。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 09:11
マントルとはプレートで区分される分厚い塊であり、

それがサッカーボール様に組み合わさることで地球を構成している。

マントルの下には金属粒子や砂が混じった超高温高圧の

熱水層(外核)があり、中央に金属からなる核が存在している。

普段マントルは重力で圧着している様に見えるが、

完全に圧着しているわけではなく、それはマントル対流と

それによるプレートの移動からも見て取れる。

それが月の異常接近とヤハウェの重力の影響で

たがが緩み、内部の超熱水が噴出したのだ。

それらはやがて天より降ってきた大量の水とともに

再び元の地底深くへと戻っていった。

しかしいつの日か再びそれらは地上にやってくることになる。



397 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/04 09:31
また新説ですか?
100歩ゆずって超高圧の熱水が噴き出したとして
それがまた元の地底に戻るには、それ相当の圧力なりが必要となると思うが...

どうなんだ!?

398 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/04 09:37
聖書の記述を真実として、仮説の上に仮説を重ねる飛鳥昭雄は
もはや論理が破綻しているのに気付いていない

アカデミズムがひっくり返るから無視されているのではなく
ただ単に相手にされていないだけなんだ!

間違いない

399 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/04 09:40
飛鳥昭雄の三種の神器など「嘘・大袈裟・紛らわしい」と
せいぜいジャロに訴えるくらいが関の山の陳腐なものだ

だからアンチのみなさんももっとナマ暖かく見守ってやって下さい

400 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/04 09:42
あと飛鳥昭雄をハシカに例えましたが、ひとつ付け加えるなら

「大人になってからかかるハシカはタチが悪い」

401 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/04 09:49
このスレでアンチや虐信者と呼ばれる人達は、たいてい
一応は飛鳥本を読んだ上で批判しているが

飛鳥信者と言われているひとは大抵、飛鳥本やオカルト系の本だけ読んで
現在アカデミズムではどのような説が主流かも知らないで批判している

相手の事をもっと良く知らないと喧嘩には勝てませんよ

402 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/04 09:55
まぁ本書いてるだけで金集めの怪しいセミナーとか開いてないところは立派です

僕の知らないところでやってるのかも知れませんが
僕的にはいまのところ無害なオッ惨なので
できればそれで一生終わって下さい

お願いします

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 10:10
プラズマはアカデミズムが理解する以上の恐るべき力を持っている。

重力すら支配するその力は、亜空間の生成と密接に関連している。

それは知られている4つの力のどれでもない、むしろそれらを超越する

第5の力ともいうべきものであり、「神」を理解するのに絶対不可欠なものなのだ。

シークレットガバメントはもちろんエイリアンですらその力を

使いこなすことはできないだろう。

そして「奇跡」はその力によってなされるのだ。

404 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 10:40
4つの力とは「核」「電力」「重力」「磁力」であり
第5の力とはそれら全てを合わせ持った存在
つまりジャッカー電撃隊Big1番場壮吉なのだあぁぁ!!

人はそれを「テコ入れ」というなり

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 10:56
地球の構造まで「新説」作っちゃうのかよ(w

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 11:05
>>404
重力・電磁気力・強い力・弱い力

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 11:11
ネタをネタと認識できないチョット頭の弱い人がいますね。

408 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 11:35
>>402
彼の属している教団は巨大な金集めグループ。

409 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 11:38
燃〜えあがる燃〜えあがる若さはプラ〜ズマ〜♪

行こうぜ行こうぜサ〜ンバ〜ルカァ〜ン♪

410 :マガイ(以下略:04/03/04 11:44
>>408
ああ、ホルモン狂ってやつですか
彼等は普段から刺激物等を一切取らないのでコーヒー飲んだだけで酔っぱらうそうです
ってそれじゃ[Gu-Guガンモ」じゃんって思いましたけどね

いや、彼等の言う「実際の英語の事実」では
「コーヒー」ではなく「カフィ」が正しいてことになるんですか
愉快ですね

411 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 11:45
マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E

もうすぐなんだから大人しく探査結果を待てばいいのに
科学というものは人間を尊大にならしめる傾向が有り、神を小さくしてしまう落とし穴がある。

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 11:57
探査結果て火星でしょ?
いま問題になっているのは月でしょ

それとも今、月探査もしてるの?
もしそうならスマソ

413 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 12:01
「神」の名を振りかざし人間の出来る事を低く見る人は尊大そのものだ。

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 12:02
今年にルナ‐Aという日本の探査衛星が打ち上げられ、月振の秘密に迫ります。乞うご期待!

415 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 12:03
コーヒーは日本語だよ。漢字もある。

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 12:08
君達に幸福があることを祈るよ・・・

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 12:32
昨日は図書館で読むのは恥ずかしいて言われたんで、借りてきます

ちなみに、市内に5つの図書館があって検索したところ飛鳥本は全部で7册でした
これって多いのかな?

418 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 13:13
サイエンス・エンターテイナー飛鳥昭雄信者専用スレッド 2

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078373410/l50

信者(肯定派)の方々はこちらへ

アンチは来るな。氏ねッ!!

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 13:34
先ず、パンゲア(一般)とパンゲア(スカ)の時代の違いはどう説明されてるの?

パンゲア(一般) 約2億年前に分離し始めた。
パンゲア(スカ) 約4500年前の大洪水以降。

って大きな差があるんだけど。

それと同時に、
「半径1000km地球が膨張した」メカニズムやその影響(洪水よりよっぽど天変地異ダロ、、、)
「当時の高い山でも標高1000mもなかった」という根拠とか、どの本読めば詳しく書いてるんだ?

そもそも、5300kmそこそこの半径が6300km以上になるんだから、
1.7倍になった体積分って密度が減ってるのか、水の分が増えたのか教えてもらいたいもんだな。

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 13:44
借りてきた〜
「恐竜大絶滅の謎と木星ネメシス」
年代測定法の崩壊が導く結論4500年前、恐竜は生きていた!!
これから読む ドキドキ

421 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 14:02
>420
気になる、詳細ギボンヌ、アイコ

422 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 14:32
パンティ〜ヌ

423 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 15:04
>>387
それってスゴイ文章だね、、、
一行目から、
>半径1000kmほど増加したとすると、表面積は1.7倍近く増大した。

〜したとすると(ここまで仮定)、〜した(過去完了)。

それ以降、全て断定口調で書かれてるもんだから、あくまで仮定の話が
さも真実のように解釈されちゃうんだな。

> さらに、だめ押しは、両極の氷床の形成だ。

これも凄い。南極の氷の形成は4000万年前ぐらいからなのに、
全部ほとんど一緒に起こった事になってんのね。

洪水伝説残せるような文明が残ったこと自体、奇跡としか言いようが無いんだが。
なんで恐竜だけが絶滅して、人類は生き残れたんだろうねえ。
きっとノアの箱舟には、恐竜を乗せるスペースなかったんだろうな。

>>420
各章の要約というか、見所(w オナガイシマス

424 :420:04/03/04 15:27
あ、なんかプレッシャー感じるな(w
取りあえず各章のタイトルでも

プロローグ 4500年前の恐竜土偶が現代につきつけた巨大な謎
第1章   冷血から温血まで揺れ動く恐竜学の歴史
第2章   恐竜を絶滅させたウルトラ・カタストロフィー
第3章   古生物型UMA=未確認動物は絶滅古生物の生き残りか?
第4章   絶滅をまぬかれた恐竜が人類と共存していた!?
第5章   地史学の基本”年代測定法”の虚構とその崩壊
第6章   恐竜の化石は4500年前の大激変で瞬間的に形成された!
第7章   ネメシスの正体は太陽系第12番惑星「ヤハウェ」を生んだ木星だった
第8章   巨大彗星ヤハウェが引き起こしたノアの大洪水で恐竜は絶滅した
第9章   ノアの大洪水以前の地球は現在とはまったく違う環境だった
エピローグ アメリカは生きた恐竜の復元に成功している!?

やはり「ヤハウェ」は外せないらしい 

425 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 16:32
>>387の引用した文章を元に試算。

膨張前の地球のロッシュの限界 : 約13,000km
現在の地球と月の平均距離 : 約384,000km
月の直径 : 約3874km

現在の月の見かけ上の角度 : 約0.52度
ロッシュの限界に接近した時の見かけ上の角度 : 約14.85度

見かけ上の直径で 28 倍超
見かけ上の面積で 824 倍超

洪水伝説が世界中に残っている(スカの根拠)にも関わらず、
洪水に前後して月が巨大になった(そして小さくなった)という伝説が残らなかったのは何故なのか。
月に関する伝説は世界各地に残っているにも関わらず、それが洪水伝説に結びつかないのは、
スカ説(スプラッシュ)が妄想の産物であると結論するに足る根拠である。

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 16:46
>洪水に前後して月が巨大になった(そして小さくなった)という伝説が残らなかったのは何故なのか。
スカ本に北欧神話になんかそういうのがあるとか見た覚えがある。

実家の押入れの奥深くに恥ずかしい思い出として封印してるのでよくわからんが

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 16:49
はて、そもそも北欧神話に洪水神話なんてあったっけな?

428 :425:04/03/04 16:58
>>426
どんな記述なんだろなあ。
北欧神話で月というと、ハティが月を飲み込む話ぐらいしか思い出せないんだけど。
たしかにこの話の後に、大洪水で大地は消えるんだけど、

「月が大きくなる」のと「月が消える」のは全く逆だよね、、、

まさか「ホニャララ逆伝説の法則によって、これは月が巨大化したことを暗示しているのだ!!!」
だったら萎ェ〜

429 :426:04/03/04 17:05
あーなんか「月が赤くなった」とかかも。よく覚えてない。

430 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 17:26
425よ、それを知るには、火星の謎と巨大彗星メノラーを借りてこなければならないようだ。

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 17:36
>>430
ブクオフあたりで50円均一のワゴンにあったら(このスレのために)買ってもいいかな、、、w

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 17:58
結構売れているようだから、古本で売ってるかもね

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 20:39
>>425
知らないのか?
空に星や月が見えるようになったのはここ数世紀からなんだぞ。
それまでは分厚い雲が空一面を覆っていたんだ。

スプラッシュがあった頃は月の存在は一般的ではなかったはず。


434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 20:47
>>425
日本には洪水伝説がありませんが?


435 :420:04/03/04 20:56
>>433
それだとシュメール文明は太陽系に12の惑星があると知っていた
とかの飛鳥説と矛盾しないんですか?

ここ数世紀てのもアレだし
飛鳥説だとスプラッシュは4500年前になってますが

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:01
「月の謎とノアの大洪水」によると
日本の国生み神話は大洪水直後の描写...
てことで、日本にも洪水伝説はあった!といっているな

437 :425:04/03/04 21:11
>>433
ギリシャ文明では星の神話あったけど?
エウリュノメ、アルテミス、ヘカテ、セレネ、エウロパ、ネアイラ、ヘラ、アテナと、
月に関係する女神の名前もたくさん残ってるけどな。

ここ数世紀って君の主張が正しいとすると、
東方の三賢者が見たベツレヘムの星って何だったの?


>>434
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4054003648.html
> インド、中国をはじめ、世界各地に残る大洪水伝説は、
> この未曾有の大洪水がまぎれもない史実であることを物語っていた。

スカ先生の本の紹介文からの引用ですが、何か問題ありますか?

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:11
>>433
分厚い雲に覆われていて月も見えないような状態で
草食恐竜が生息するに足るだけの植物の生育が可能だったと?

飛鳥説では恐竜絶滅は4500年前てことだよ

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:15
ベツレヘムの星=エイリアンクラフトで
キリスト宇宙人説てのあったなぁ、割と好きだった
UFOに乗ったキリストの絵があるとか紹介されてたね
あれも学研の本だったか

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:19
>>433
飛鳥説修正主義者ならコテハンをつけてくれ。
純粋飛鳥説支持者と区別がつかない。
このままでは純粋飛鳥説支持者に対しても失礼に当たる。

>>432
けっこう売れている本なら増刷してるはずだから書店で買えと言いなさい。

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:21
>>433は只の釣り師じゃないの?

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:47
>>441
そうだな。
釣りって事にしないとあれだけのイタイレスを信者がした、って事になるから、
そういう事にしとこうな。

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:49
>>440
自分が名なしで偉そうに言うなよ。
ホント失礼な椰子だ。


444 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:52
奴が信者かどうかも解らない。
馬鹿信者がage荒らしで自分の恥を晒しまくってた時に
外野から無関係な連中が紛れ込んだ可能性もあるからな。
釣りなら釣りでいいからコテハンつけてもらわないと。
アレを叩いてたら今度は馬鹿信者が
「飛鳥説ではそんなことを言っていない。
アンチは馬鹿丸だし」
だとかなんとかうすら馬鹿面しながらレスしそうだし。

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:52
>>440は自分が一番失礼であることに気付いていない。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:53
>>444
あんた先日の大恥かいた逆信者かい?
レス番号があんたの運命を暗示してるね(w



447 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:54
>>445
即死しそうなスレだから保守してあげたら?

http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078373410/l50

448 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 21:57
>>443
アホなことを言うなよ。
飛鳥説を自分勝手な内容に変更したものを飛鳥スレに書き込んでどうする。
そんなことをしたら飛鳥昭雄およびそのファーンに対して失礼だ。
アイデア権の侵害で田舎裁判所に訴えるぞ。

449 :433:04/03/04 21:59
う〜ん。
その昔にムーでこういう記事を読んだんだけどなぁ。
あれって飛鳥氏じゃなかったのかなあ?

ちょっと風呂に入ってたんだけど、なんかすごい反響でびっくり。


450 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:00
443,445,446とあの人の法則が炸裂してますなぁ。
解り易いあの人が再度参戦か!?

451 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:02
445は違うぞ。


452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:03
>>419
>先ず、パンゲア(一般)とパンゲア(スカ)の時代の違いはどう説明されてるの?

アスカ説では、放射性年代測定法は間違いと一蹴して、パンゲア分離は実は約4500年前だった事になっています。
それについて書いている「地球膨張の謎と超大陸パンゲア」の部分が凄いので引用しますね。

>基本的に両者の違いはひとつ。年代だ。一方が数千年前、もう一方が数億年前。10万倍の年代の違いだ。
>こればかりは、それこそ誤差の範囲ではすまされない。
>根本的に発想を変えないかぎり、両者はまったく別の次元の話で終わってしまう。
>しかし、こんなときこそ必要なのは、逆転の発想である。
>古代の神話伝説と現代の地球科学の定説を矛盾の関係にしているもの。
>それは年代であり、翻っていえば、元凶はたったひとつ。「年代測定法」である!!
>人は知らぬ知らぬ間に、絶対だと思っている幻がある。
>確固たる真理であると確信している虚構がある。
>年代測定法も、そのひとつ。
>科学的に疑問の余地のない絶対的なものと思われているが、どっこい実際は違う。
>壮大な仮定の上に仮定を乗せた虚構。
>根底の仮定が崩れれば、いともあっさりと消え去る仮説に過ぎないである。

まさに、オマエモナーって文章だぜ。

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:03
>>449
なんたって一人のアンチがPCに張り付いて数分おきにレスしてますから。
相変わらずの自作自演中。


454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:04
>>449
そこまであからさまな自己矛盾を内包した説は出さない。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:05
440って失礼というよりもバカなんじゃないの?
はっきりいって頭悪いよ。
実際にこんな自分のこと棚に上げて偉そうなこと言ってる椰子がいたら袋ものだよ。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:07
444も440同類で失礼なバカだな。
自分がコテハンつけないで、よくもまあ他人にここまで言えるものだ。


457 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:07
>>453
前々スレくらいからそうなんだけどさ、
同じような間隔でレスがついていても、
アンチのレスは非常に長かったりするのに、
信者のレスは異常に短いのはなんで?

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:08
放射性年代測定法の間違い、というテーマで大冊ができるぜ。

459 :433:04/03/04 22:08
>>448
アンチには失礼にはあたらない.........でいいのかな? (w


460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:10
コテハン以前に勝手に他人の説を変更したらマズイと思うが。
飛鳥説ってそんなに流動的でOKなのか?

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:10
>>447
そりゃそーだろ
キミが立てたんだから。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:11
>>459
アンチなど考慮の外。

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:12
687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:30
みんなで昼ご飯だったんですか?>信者さんたち

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/02/28 13:36
ちょうどランチタイムだったからね。
朝昼逆転してる無職のアンチとは違う

464 :433:04/03/04 22:14
飛鳥説って矛盾も内包して面白いもんだと思ってたが、
理路整然としたものだったのか?


465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:15
逆信者の無知を指摘したら誰でも
無差別に「信者」扱いにされてしまうってのもなぁ・・・

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:16
なんか昨日、
つーか今朝がたまで思い付きの説をデッチ上げてた奴がいたからな。
あんなのが再来襲したら飛鳥説の真相が全く見えなくなってしまう。
アンチにしてみれば「馬鹿」のひと括りで終わる程度のもんだが、
飛鳥説を信じている人間にとってこそあんなのは邪魔なんじゃねぇのか?
あれを許容できるならそれこそ「アンチを叩くことが信者の真髄」になっちまう。

467 :425:04/03/04 22:16
少しだけスカ説をまとめると

4500年前に大洪水。(聖書の記述が本当ならこの時点でノアは箱舟で難を逃れる)
その後、地球の半径が1000km膨張し体積は1.7倍に。
同時期にパンゲア分裂開始。造山活動で今の1000m以上の山々が形成される。
5000m超のアララト山が姿を現す。(聖書によると150日後)
ノア一家地上に。(洪水から197日後)

箱舟の漂流してたのが200日未満かどうかはさておき、地球の膨張やらパンゲア分裂、造山運動、
洪水よりも凄まじい変化を乗り切ったんだね。ノア凄いねえ。

補足:月の見かけの変化は無視されてる>>425

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:18
>>465
このスレはまだ500も行ってないぜ?
すぐバレる嘘をついてうれしいのか?

469 :433:04/03/04 22:18
>>465
逆信者同士で意見が分かれないのも不思議だよな。
ふつー何人かで話してたら見解の相違が必ずあるもんだけどね。


470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:18
673は水蒸気の存在を知らないらしい。
84がどう責任をとるか見物だ。
84=93 とうとう壊れた?責任放棄?
84は卑怯者
責任取るのは84だよ
84は未だ帰ってこないんですか?
84の涙の土下座劇を見たかったけど、
84は、「半可通」「人でなし」「根性なし」
313が一番の大馬鹿さん。
316は恥を晒していることに気づいていない模様
実は前スレで688にバカを指摘された椰子が
445は違うぞ。
440って失礼というよりもバカなんじゃないの?
444も440同類で失礼なバカだな

----
プッ

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:21
前スレでの逆信者のおばかさんぶりを戒めたAAを掲載します。

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||           水は固体、液体、気体の3態をとります。  
||   ノノノノ    / 原典と出典は別物です。
||  ( ゚∋゚)   /  白いカラスは珍しい存在です。 
||  /⌒|/ヽ /彡    燃やしただけで組成が簡単にわかったりはしません。 
||  | |   |ヽノ  「テイ」と「ティ」の発音は区別しましょう
||  | |   |     生半可な知識では恥をかくので注意しましょう。
||_ミ|\/.|_____________________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ                            \_    _/ _/
                        ♯♯     ,,    \ / / ,,
                       C゚  )     八     ξ   ノ|ヽ
          / ̄\            ヾ〜´    / |`ヽ ∧⊥∧ ノ | ヽ
       __|ヽ  | ̄      (⌒V    ヽ  ノ〃⌒ヽ(      )´ ̄ヽ)
      |\ と_  ⌒_).\     |\ /彡彡彡\    |\\   /\
      |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|    |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|
      │ |  |───| |      │ |  |───| |    | |  |───| |
      | |  |      | |      │ |  |      | |    │ |  |      | |


472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:22
>>469
昨日のスレ進行を見ていると一概にそうとは言えないのが解るはず。
なんでもかんでもひと絡げにしてしまうのはよろしくない発想だな。


473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:22
色々と懐疑主義者の反論が出ているのに、信者や修正主義者の理性的な反論は出ないのな。

こうやって無駄なレスで流すしか対抗策が無いんだろうな。

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:22
>>470
ぷぷぷぷっ

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:22

なんか怪しいな…逆信者って…

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:23
>>471
また数日前のようにやられたいのか?
やっぱりage荒らしで馬鹿が紛れ込んだか。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:24
>>470=444
おい、これが抜けてるぞ。
そんなにショックだったか?

  446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/04 21:53
    >>444
    あんた先日の大恥かいた逆信者かい?
    レス番号があんたの運命を暗示してるね(w


478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:25
>>476
とにかくお前は一人で頑張れ!

479 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:26
>>471については本スレの>>200までをご覧ください。
信者の自爆ぶりがほどよく曝されております。

エンターティメント作家 飛鳥昭雄

480 :433:04/03/04 22:27
>>472
でもなんか予定調和型の会話に見えなくもないぞ。
なんでもかんでもひと絡げにしてしまうのはよろしくないことには同意するが。


481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:27
>>477
変な汗が出てるよ、大丈夫?

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:28
444は違うぞ。

483 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:30
>>481
変な汁が出てるよ、大丈夫?

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:31
>>482
プッ

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:32
476は孤独なアンチ (w


486 :472:04/03/04 22:32
>>480
予定調和型に見えなくもない、なんて言っている時点でひと絡げにしようという意思が入ってないか?
アンチや逆信者が一人だとしたらかなりのタイピング能力と演技力がありそうだ。

487 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:33

「大恥かいた逆信者」が凄い勢いで焦っているようですな。

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:33
>>479
アンチの自爆テロ再開ですか?


489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:33
>>483
煽り返しがだんだんつまらなくなってきてるね
ガッカリだ、キミもう来なくていいや

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:34
>>487
昨日の敗走ぶりを見ると恥をかいたのは信者だとしか思えないのだが。

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:35
>>488
信者は同時多発テロのようだけどね。

492 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:37
>>490-491
同一人物…

493 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:38


またログを流そうとしてるのか信者




494 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:38
本当に信者ならいい加減な煽り方をせず、
飛鳥説に対する反論についてさらに反論を重ねて欲しいものだ。
とりあえず返答してもらいたいのは
>>433の書き込んだ内容が飛鳥説に含まれているのか?
これについては全く確証が得られていない。
>>433がガセネタを書き込んだのか?
飛鳥昭雄の説に矛盾があるのか?
一体どっち?

495 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:38
>>489
煽り返しの方が随分と面白かったのですねちゃったのかい ?
ぷ。

496 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:39
489=490=491
連投ごくろうさん。


497 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:40
あ、489違いまっす!

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:42
今日の喧嘩の原因はコレか?

  440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/04 21:19
   >>433
   飛鳥説修正主義者ならコテハンをつけてくれ。
   純粋飛鳥説支持者と区別がつかない。
   このままでは純粋飛鳥説支持者に対しても失礼に当たる。

あきらかに440が悪い。
自分が名無しじゃあ、説得力がなくて批判されて当然。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:42
>>496
飛鳥信者なの?
>>494には答えないの?

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:43
>>498
お前も名無しじゃねーか

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:43
>>498
だとすれば荒らしてるのは>>433か。


502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:45
491も違うぞ。大体うちはいまだにISDN環境だから書き込むと更新だけで1分はかかるからなぁ。
とてもじゃないけど1分おきに連投なんて出来やしない。連投可能な通信速度は羨ましいぞ。

だけど自演や連投の指摘っぽいのがちょっとでも出るとやたらと信者のレスがのびるのは何故?

503 :433:04/03/04 22:45
>>494
何の確証も無しに「ガセネタ」扱いはひどいんじゃないかい?


504 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:46
>>500
オメーもだろうが。
って俺もだが。

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:46
>>440は信者の書き込みか?
妄想の世界に生きる連中に失礼もなにもないだろ。


506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:48
>>501
おっ、弱ってきたね。
おとなしそうな433に標的を切り替えようって作戦か?
もうちょっと持ち堪えろよ。簡単に壊れてくれたら面白くねぇ。

507 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:49
実は440=505

 必 死 だ な

 逃 げ 道 は 無 い ぞ 



508 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:51

 4 9 4 は 失 礼 だ な



509 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:52
>>502
>だけど自演や連投の指摘っぽいのがちょっとでも出るとやたらと信者のレスがのびるのは何故?

逆もまた真なり。


510 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:53
>>489
おまえ、かっこ悪いな。


511 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:54
>>503
どうこう言っても結論はどちらかになるのでは?
>>433の内容を飛鳥が主張していたのなら飛鳥説は矛盾しているし、
>>433の内容を飛鳥が主張していなければ>>433は嘘の書き込みになる。
>>494はその確証を求める内容になっているし。
「ガセネタ」という単語が嫌なら「偽情報」「誤情報」に変更してもらえばいいのでは?

でも、誰もその問に答えられないのが飛鳥昭雄的という雰囲気がする。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:55
>>505
>妄想の世界に生きる連中に失礼もなにもないだろ。

なぜ失礼では無いのでしょうか?
どういう価値観?

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:56
446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/04 21:53
>>444
あんた先日の大恥かいた逆信者かい?
レス番号があんたの運命を暗示してるね(w


このレスが例の「逆信者」を焦らせてる原因か?

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:56
>>419
>「半径1000km地球が膨張した」メカニズムやその影響(洪水よりよっぽど天変地異ダロ、、、)

「地球膨張の謎と超大陸パンゲア」p226に書かれています。

>仮説としては、地球内部の物質の相転移がひとつあげられている。
>同じ成分でも、上部マントルと下部マントルでは、形成される物質が違う。
>上部マントルがカンラン岩を中心とする岩石なのに対し、下部マントルは酸化物の結晶である。これが相転移である。
>地球膨張論において、相転移したと考えられているのは、地球の核である。
>かつて、地球が形成されたとき、地球の核は高圧下で、金属化していた。
>それが、相転移して、ケイ酸塩や酸化物など、マントル物質になるとき、体積が膨張する。
>その比率は、だいたい数パーセントから10パーセントほどである。

地球の密度が下がって、1.7倍にもなったようですね。
しかし、地球の核が相転移でマントルになるとは、地球の核は珪酸物が金属化しているのでしょうか。
それに、数パーセントから10パーセントしか膨張しないと、以前は地球の核はすげー大きかったんですね。

515 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:58
>>513
たぶんそう。
よほどショックだった模様。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 22:59
相転移って同じ物質が固体・液体・気体に変化することじゃなかったっけ?

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:01
>>513
先日って、このスレの中の出来事じゃないのか?
だったら恥かいたのは信者だったことがバレてる。
>>83から>>85で自爆して>>105で逆ギレ。
前スレのレスを持ってきて失敗したことに気がついたんだろうな。

518 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:01
>>516
それも相転移の中のひとつ。
同じ成分の固体でも結晶構造の相転移もある。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:02
>>517

 ミ ジ メ 必 死 だ な 


520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:03
>>517
あなたが「例の逆信者」さん?

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:03

 517= 4 4 4


522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:04
そんなに>>85に触れてもらいたくないのだろうか?

523 :516:04/03/04 23:06
>>518
サンクス。炭とダイヤモンドってのもあったね。

でも飛鳥の言ってる相転移ってなんか違うよね?

524 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/04 23:06
やぁ、信者は相変わらず名無しのままかい
おいらには「白いカラスをコテハンにしろ」とか「トリップつけろ」とか
さんざん言ってくれちゃったくせにな

ま、おいら天の邪鬼だからいいけどな

525 :433:04/03/04 23:07
>>511
俺の情報が誤りだったとしても「ガセネタ」「偽情報」という表現や
「嫌なら」なんて言い方は初っ端から悪意をぶつけられているみたいに感じるぞ。

「誤情報」は無難だと思うけど、区別して使うべきじゃないかな?


526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:09
>>523
炭とダイヤモンドは「同素体」です。


527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:11
>>522
ナイス!
アンチのバカぶりがよくわかる。


528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:12
>>525
なるほど。
ではあなたの意見を尊重して
「誤情報」という言葉に変更して質問を繰り返そう。

>>433の書き込んだ内容は飛鳥説に含まれているのか?
>>433の書き込みは誤情報なのか?
それとも飛鳥説は自己矛盾しているのか?

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:13
>>527
信者だったら>>528に答えてあげてネ。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:17
>>528
このレスじゃ不足なのか?
何をしたい?

  449 :433 :04/03/04 21:59
     う〜ん。
     その昔にムーでこういう記事を読んだんだけどなぁ。
     あれって飛鳥氏じゃなかったのかなあ?


531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:17
また逆信者が名言を吐いてくれましたね。
では改めて。

|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||           炭とダイヤモンドは「同素体」です。
||           水は固体、液体、気体の3態をとります。  
||   ノノノノ    / 原典と出典は別物です。
||  ( ゚∋゚)   /  白いカラスは珍しい存在です。 
||  /⌒|/ヽ /彡    燃やしただけで組成が簡単にわかったりはしません。 
||  | |   |ヽノ  「テイ」と「ティ」の発音は区別しましょう
||  | |   |     生半可な知識では恥をかくので注意しましょう。
||_ミ|\/.|_____________________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ                            \_    _/ _/
                        ♯♯     ,,    \ / / ,,
                       C゚  )     八     ξ   ノ|ヽ
          / ̄\            ヾ〜´    / |`ヽ ∧⊥∧ ノ | ヽ
       __|ヽ  | ̄      (⌒V    ヽ  ノ〃⌒ヽ(      )´ ̄ヽ)
      |\ と_  ⌒_).\     |\ /彡彡彡\    |\\   /\
      |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|     |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|    |ヽ|ニ| ̄ ̄ ̄|ニ|
      │ |  |───| |      │ |  |───| |    | |  |───| |
      | |  |      | |      │ |  |      | |    │ |  |      | |


532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:17
自分に向かって「ナイス!」だってプゲラ

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:18
528って人間として問題ないかい?


534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:19
長文(>>528)のあとには短文(>>529)か。
うーむ。

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:19
>>533
なんで?

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:20
>>532
蟲は黙ってろ

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:20
>>521
確かに>>444の書き込みは恨みたらたらだもんな。
そう思うのも無理ないよ。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:20
飛鳥昭雄は2ちゃんで自作自演をする厨房である。
証拠は自分で探せ。

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:22
528は標的を他に変えて欲しくて必死です。(w

540 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:23

するとやはり>>528が例の・・・(w

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:27
>>530
それでは飛鳥昭雄が書いたものかどうか判らないのでは?
誤情報の存在は飛鳥説の信頼性を落とす方向にしか働かない。

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:27
531で戒められてるのって実は全部444が犯したことだったりしてな (w


543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:28
>>542
「エンタティナー」や「ファーン」は飛鳥昭雄先生の名言ですが?
飛鳥昭雄先生が444だと言いたいのですか?

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:33
>>543

  必 死 だ な 



545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:33
673は水蒸気の存在を知らないらしい。
84がどう責任をとるか見物だ。
84=93 とうとう壊れた?責任放棄?
84は卑怯者
責任取るのは84だよ
84は未だ帰ってこないんですか?
84の涙の土下座劇を見たかったけど、
84は、「半可通」「人でなし」「根性なし」
313が一番の大馬鹿さん。
316は恥を晒していることに気づいていない模様
実は前スレで688にバカを指摘された椰子が
445は違うぞ。
440って失礼というよりもバカなんじゃないの?
444も440同類で失礼なバカだな
476は孤独なアンチ (w
489=490=491
あきらかに440が悪い。
おとなしそうな433に標的を切り替えようって作戦か?
実は440=505
4 9 4 は 失 礼 だ な
528って人間として問題ないかい?
528は標的を他に変えて欲しくて必死です。(w
531で戒められてるのって実は全部444が犯したことだったりしてな
飛鳥昭雄先生が444だと言いたいのですか?

---
プッ

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:36
>>543は、>>531で晒されてる内容を
なんとかして「飛鳥昭雄先生の名言」にすり替えようとしている。

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:38
>>545
ほんと、アンチってバカだね。
こんなにたくさん指摘されてるんだね。(w


548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:40
本当に飛鳥信者は>>494>>528に答えられないのか?


549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:41
ねらーにはない見事な特徴を持っていらっしゃる

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:41
>>541
だ、か、ら、
これ以上433に詰め寄ってもこれ以上の答えは返ってこないでしょ?
わかってて詰め寄ってる528は何をしたいんだ? ってこと。

わかってないんだったらもう救いようがない落ちこぼれ。

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:42
>>548

  必 死 だ な

  逃 げ 道 は 無 い ぞ


552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:43
みんなが寝た頃に
「今日も信者は敗退した」
とかって連投するんだろうな、きっと。 (w

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:44
Yes/Noで答えられることを答えずに、どうして質問した側に逃げ道が無いのだよw

554 :313:04/03/04 23:45
ありゃ、今日はまたえらく荒れてるな。
困ったものだ。
新ネタが増えてると思ったら>>523,526が原因か。
「炭とダイヤモンド」ではなく
「黒鉛とダイヤモンド」が同素体。
黒鉛とダイヤモンドは圧力で相転移をおこす。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:48
黒鉛のつもりで「炭」って言ったんじゃないのか?

556 :541:04/03/04 23:48
>>550
433には詰めよっていないよ。
433の情報が真実かどうかを433に聞いても意味がない。
普通に考えれば433の真偽を433以外に聞いていると解るはず。

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:48

「大恥をかいた逆信者」さん出てきなさい!
あなたは完全に包囲されています!!

558 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:49
>>554
どちらかと言えば今日「も」が正解。>荒れてる
荒れてない時の方に「は」を使わねばならないなんてねぇ…

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:50
黒鉛→ダイヤモンド は高圧だけでなく、高温も必要。

560 :313:04/03/04 23:50
>>555
たとえそのつもりであっても黒鉛と炭はれっきとした別物だ。
そういう好い加減な態度が信者をつけあがらせる。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:52
黒鉛と炭ってどう違うんですか?

562 :313:04/03/04 23:53
>>559
ああ、そうだった。
自分が好い加減なことを言っていてはイカンな。

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:53
>>560
なぜ「信者」? 

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/04 23:59
議論タイムっぽい流れになってきたけどネム.....もう寝ようっと

565 :313:04/03/05 00:07
>>561
黒鉛は平面的に連なった炭素が重層的に重なりあっている。
炭にはそういった結晶構造が(部分的には存在したとしても)あまりないし、
一般的に言う「炭」は木材などを加工して作るので不純物も含まれる。

>>563
>>531みたいなAA荒らしをしているのは所謂信者ではないのか?
「逆信者」などと言って攻撃しているのでそう思うのだが。

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 00:07
>>561
http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/dic_1114_01.html

炭って表現がいけないんじゃないかい?
バーベキューやりそうで
いずれにしろ「金属光沢をもった」ってトコがポイントだと思うよ

567 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/05 00:10
おいら思ったんだけど
このスレに書き込んで自演してる「信者」って
ほんとは単なる荒らしなんじゃないかい?

飛鳥説について何も答えられないみたいだし

568 :白いカラス ◆111HBuO8jI :04/03/05 00:12
せっかく立った信者専用スレは全然伸びてないしな

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 00:20
>>566
備長炭の立場はどうなる?


570 :313:04/03/05 00:20
あれはネタスレっしょ。
荒らしが遊ぶために立てただけ。
ただ、スレ立てした奴はかっちり記録に残ったような。
ただレスしただけの奴とはログへの残り方が違ったのではなかったか。
全スレのログを記録する前から記録を残していたはず。

571 :313:04/03/05 00:24
>>569
備長炭ほどの大物になるとそんな細かいことにこだわらない(w
備長炭でバーベキューやる奴もいそうだな。
なんかもったいない気がするが。


572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 00:28
236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/02 19:07
>小学館ワンダーランドブックス「学校の怪奇たんてい団」作.飛鳥昭雄 絵.源京花
>奥付の著者紹介のところには
>「サイエンスエンタテナー」
>て書いてあるけどw

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 00:42
突っ込む香具師はスカ本をブクオフとか図書館で入手してから突っ込めよな。

12年〜5年くらい前までのスカ本ヤフオクで出したら売れるかなあ。

処分したいんだけど。

574 :313:04/03/05 01:06
>>573
飛鳥本の情報を元に飛鳥説の検証作業を進めていたようなのだが、
>>433のような誰も知らない話を出してこられてはどうしようもない。
飛鳥説に精通した人間すらこの問題に白黒をつけられないのであれば、
飛鳥説そのものをどのように扱えばよいのかすら判断できない。
無検証で無批判に信じろというわけでもないのだろうに。

処分するならヤフオクはリスキーじゃないかな?
当たればソコソコかも知れないけれど、外すと損するだけ。
安定路線を狙うならやはり古本屋に限るかと。

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 01:17
おれ、ムーの長期読者だけど、
433の言ってる話の記事は確かにあったよ。
残念ながら飛鳥記事だったかどうかまでは覚えていないが。


576 :313:04/03/05 01:19
>>575
真相は闇の中か・・・
オカルトの世界だと人によって話がバラバラなのはよくあることだから。

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 01:23
肝心のスカ説もころころかわるからなあ

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 07:46
>>574
>飛鳥本の情報を元に飛鳥説の検証作業...

飛鳥本片手に検証してると信者がおとなしい気がするのは漏れだけ?
やっぱ信者を騙る荒らしなのか

今度みんなで同じ本片手に検証したらどうかな〜
「明日はメノラーで」とかいってw

579 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 07:49
修正したっていいじゃんか、色々話を発展させる余地を残してくれたんだよ。
全部仮説なんだからさ。

580 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 09:15
飛鳥昭雄の大真実が出た直後、スカがネットに寄せた声明では
「私はドギューメント作家ではない」って書いてたんだよねw

あの古関を訴えてやるぜhehehe声明を見て去ったファーン、数知れず


581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 11:03
ここ最近のお馬鹿な発言から判った信者像をまとめたAA
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||           信者の言い分では月の表面は水蒸気になります
||   ノノノノ    / 原典はおろか、出典すら示すことができません
||  ( ゚∋゚)   /  白いカラスは非在証明不可能性を説明するため使われますが知りません
||  /⌒|/ヽ /彡   この世界はすべて炭水化物でできていると主張しています
||  | |   |ヽノ  「エンタテナー」で「ドギューメント作家」の飛鳥昭雄の「ファーン」です
||  | |   |     ノンステップバスに肩までつかります、低床式浴室は町中を走っています
||__ミ|\/.|______半可通など新しく覚えた言葉を使いたがります_______________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ             

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 11:04
>53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/01 17:50
>>>48
>根拠になってないよ。
>恐竜は人間と全く体型が違うのだから。

>>58はこれ↑を「無知を晒した」書き込みだと言うのですが、どう「無知」なのかを聞かれても全く答えようとしません。
何か仄めかすことすらしないんだ、これが(w

583 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/05 11:11
またやってまいりました、マガイヒデカズです
突っ込まれる前に言っておきますが、今日は遅番です

飛鳥昭雄が「ドギューメント作家」というのは「ドギュンなドキュメント作家」のことだ
シャレのつもりで自ら2ちゃんねらーであることをカミングアウトしているんだ!

カッバーラで解読したから間違いない
このスレも監視されてます

584 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/05 11:15
ルナ・Aの打ち上げ失敗をだれよりも望んでいるのは「飛鳥昭雄」だ!

間違いない

585 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/05 11:27
ここはアンチの自作自演スレだ!などと断定するのは
自分が自作自演しているからなんだ!
自分の常識が世間の非常識だということを判ってない

ぶっちゃけ自演がバレて叩かれるなんて作家としてどうかと思いますよ
エンターテイナーとしても3流です

586 :逆逆信者:04/03/05 11:31
30分くらい信者になってあげてもいいから
頼むから>>494に答えてくださーい!!
>>471さんとか

587 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/05 11:42
ここで信者と呼ばれて荒れ狂っている人は
なぜか飛鳥昭雄について全く触れないし、著作を引用されるといなくなる
単に反オカルトに対して敵意を持っているだけに見えますが
その割には理論武装が中途半端です

人の言葉尻を捕らえて揚げ足を取るだけなら子供でもできるぞ!
今夜はキチンと自分の言葉で語っていただきたいものです


588 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/05 11:49
こうして昼間の人のいない時間にこっそり書き逃げしている小心者の私ですが
信者さんからの反応がないのもさみしいものです

なので、ひょっとしてイタイ所を突いちゃったのかな〜などと思うことにしました
あとでブクオフよって飛鳥本探してみます、そろそろネタがつきてきたので

589 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/05 12:26
オカルト番組を見ていて
「いや事実なんですよ、ちゃんと書いてあるんです聖書に」
「聖書は事実を語っているんですよ」
と、言う声が聞こえてきたら
それはまず間違い無く「飛鳥昭雄」だ!

590 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 13:04
そこで聖書の暗号ですよ

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 13:31
聖書が暗号で書かれているなら
洪水伝説なども書面そのまま事実とするのは
違うんじゃ無いのか?

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 14:14
違うって、おまいら良く読めよ

「ドギューメント(ドキュメント)作家ではなく、エンターティナーなんだから
嘘や誇張があっても追求するなよ、大目に見ろよこの野郎、追求すると訴えるぞオラオラオラ」

ってことだよ


593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 14:18
げげ。
「ドギューメント作家」って飛鳥センセ〜がやらかした誤字だったんですか?

すげえな。

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 14:23
>>6
のテーマは飛鳥昭雄にその声明文があったんだが、サイト自体が消滅しているな・・・


595 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 14:59
>592
それでは嘘とわかっていて読者を光の組織ことモルモンに
勧誘した、ということになりますね。

596 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 15:15
>286 :マガイヒデカズ ◆L1A.31eU7E :04/03/03 12:32
>飛鳥昭雄は自分の説が科学的に完全否定されたときの逃げ道として
>「サイエンス・エンターテイナー」などとと自称しているんだ!
>
>間違いない

問題は作品がつまらないということだ
まぁ山本弘よりはマシという程度

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 15:15
>>452
「自説に矛盾するから虚構」って、、、、、
まさか、年代測定法というジャンルそのものを、それだけの理由で否定しちゃってるのかよ。
質量分析は〜だから、C14測定は〜だから、とかいう説明抜きで?

アカデミズムだの権威主義だので否定できる問題じゃねえだろ。
ペテン師にしてもレベル低すぎるなあ。
さすがは幼年向け漫画家だねえ。
こんなの信じてるのホンモノのバカだけだろ。

「嘘を嘘と見抜けない人には(飛鳥昭雄は)難しい」だな。


>>514
相転移て種類色々あるみたいだけど、
「上部マントルと下部マントルで形成される物質の違い」を説明するのは、
金属-絶縁体転移の事かな???
気体-液体-固体の変化や結晶構造が変わるのは構造相転移だよね。

つうか、最大10%しか膨張しないんなら、体積1.7倍にならないじゃん、、、。
1.7倍って70%の膨張って事だぞ、、、スカ。

どうやら、スカは数学、というか算数は全然ダメなようだな。

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 15:36
幼年向け漫画をヒトからげに落としめんな、イイものもあるんだぞ
「電人ファウスト」とか好きだったし
アニメになった「コロッケ」とか面白いぞ

599 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 15:40
「ムー」スレには
「飛鳥昭雄の出現でムーはサイエンスを取り上げるようにになった」
っつーような書き込みがあったぞ

サイエンスってなら数学は基本でしょ、先生

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 16:14
>>597
「創造科学」の信奉者、特に「新しい地球」論者(地球が出来てからの時間は聖書通りなので何億年も無い、という立場)に取っては年代測定法は不倶戴天の敵なんだよね。
だから年代測定に難癖をつけるのは定番。

飛鳥もそこから持ってきただけでしょう。
オリジナリティーなんか無いからね(w


601 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 17:33
>>599
刑務所では昔のムーは教育図書に分類されていたらしい。
スカが登場する前のムーは迫力あった。
だからワンダラ選んでしまった情けない自分。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 20:58
はぁ〜・・・・
今日も来るのかなぁ
あのカキコじゃ議論にもならないしつまらないんだよね

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 21:07
大日本絵画から出版されている滝沢聖峰氏のWHO FIGHTERを
読んだけど、描写がすごいわ。飛鳥も読んでみ。

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 21:19
信者はこんな人達です
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             月の表面は水蒸気だそうです
||             原典はおろか、出典すら示すことができません
||   ノノノノ    / 白いカラスは非在証明不可能性の説明に使われます
||  ( ゚∋゚)   /   この世界はすべて炭水化物でできているそうです
||  /⌒|/ヽ /彡   「エンタテナー」で「ドギューメント作家」の「ファーン」です
||  | |   |ヽノ     低床式浴室は町中を走っているそうです
||  | |   |       半可通など新しく覚えた言葉を使いたがります
||_ミ|\/.|____________________________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ

605 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 21:21
白いカラスが違うな

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 21:22
こうだ
信者はこんな人達です
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             月の表面は水蒸気だそうです
||             原典はおろか、出典すら示すことができません
||   ノノノノ    / 白いカラスの話は親に聞くといいそうです
||  ( ゚∋゚)   /   この世界はすべて炭水化物でできているそうです
||  /⌒|/ヽ /彡   「エンタテナー」で「ドギューメント作家」の「ファーン」です
||  | |   |ヽノ     低床式浴室は町中を走っているそうです
||  | |   |       半可通など新しく覚えた言葉を使いたがります
||_ミ|\/.|__________________________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ

607 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 21:22
飛鳥が隣近所に引っ越してきたら困る人間だってのは
裁判の話からわかってたが…

608 :604-606:04/03/05 21:28
すいません
冗談なので許してください

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 21:58
俺の町のかなり大きな図書館は、天文学や地質学、地球物理学の棚をオカルト本が占拠してるぞ。
中でも飛鳥本が一番ふんぞり返って占領してるw


610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 22:00
そりゃマズいな…

611 :313:04/03/05 22:07
長井秀和(本物の方)をテレビで見ていると非常に面白いんだが、
月刊サイゾーの連載は読んでも面白くないんだ。
爆笑問題はテレビで見ても、サイゾーの連載を読んでも面白いのだが。
えべっさんはファミ通の連載は面白いんだが、
肝心の試合はイマイチだ・・・

長井秀和のネタで一番好きなのはバイオハザード(w

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 22:29
オカルト本が図書館で天文、地学、物理学等の棚にあってもかまわないと思うけどな。
第3の選択が読みたいのにどこにあるのか解らん!みたいな事態は勘弁してほしい。
その本に書かれた内容について読者がどう考えるか、は図書館の責任ではないと思う。
言葉は悪いが、馬鹿が勝手に騙されても知ったこっちゃねえ、ということ。
図書館はアカデミズムを押し付けるためにあるのではなく、文化を保存し普及させるためにあるのだから。
大体古い本なら現在では通用しないような話がたらふく入っているのが当たり前なんだから、オカルト本以外でもヤバイのはいくらでもある。
ゴッドハンド時代の考古学関連書籍が撤去されてるわけでもないだろ。

ひょっとして「オカルト本」というコーナーを図書館に作れということなのか?
そっちの方がよほど利用者からクレームがきそうな気がするが…

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 22:42
>>612
オカルト本コーナーに「ネクロノミコン」が置いてある図を思わず想像してしまったぞ。
激しくスレ違いすまん。

614 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/05 23:10
ウチの方の図書館じゃ「超心理学」てとこにオカルト系はまとめてあるな

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 00:04
ドギューメント、か、さすがカッバーラの使い手だ・・・・

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 00:10
今夜は静かだねぇ。あんなにたくさんいた信者がひとりもいない。

実は嵐の前の静けさで明日は先週の土曜と同く朝から晩まで信者の群れが暴れ回るパターンかな?
だったら嫌だな。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 07:31
>>612
デタラメを書いた本と間違ったことを書いている本とは別だ。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 08:41
>>612
まともな専門書の場所に、オカルト本が置いてあることが問題だ。
おいらの知っている図書館は、オカルト本を”超心理学”のコ-ナ-に置いてあったな。


619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 10:47
電波少年も猿岩石事件の時にお笑い番組だからという言い訳で逃げようとしたが世間は納得しなかった。
明らかにドキュメント性の強さを作品で売りにしているのに。何よりも世界を恐慌させるような事しか言わないようなエンターテインメントなぞ有りえない。
対処策は食料を貯めろ、モルモンに入れだけ。
当のモルモンではあまり有名でもない。

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 10:53
> 619
色々読んでみてるけど、そんなこと書いてなかったよ

621 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 12:56
飛鳥堂でY2Kの時に言ってたろ。

622 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 14:35
>>618
図書館の書籍分類は
1:各図書館が独自に分類
2:国会図書館が作成した書誌情報を使用
3:出版社から出版前に送られてきた書誌情報を使用
の3パターンがあります。
1では司書に分類技術だけでなく社会全体の広い知識が要求されます。また昨今では図書館は
予算削減と人員の流動性向上のため、専門職としての司書の数を削減する傾向があり
(本の整理とかカウンター業務などはアルバイトがしていることが少なくない)、熟練
した司書が減りつつあります。そのため独自に分類している館はなくなっています。
よって、2や3のパターンが大多数を占めているのです。
2はそのまま。
3は出版社からカタログのように出版予定として送ってくるものですから、実物
とは版型、頁数など異なることが時々あります。

623 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 16:07
これからのオカルトやカルトは、99年騒動とかオウムを知らない
小学校低学年を脅してこづかいをむしる方向に行くんですかね。

624 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 16:49

世紀末1999ノストラダムスのバイアスがない今の子供をどうやって脅すというのだ?


625 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 17:23
アトピー、花粉症、喘息、近視あたりがキーワードかな。

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 17:58
そこで2006年フォトンベルトの旅ですよ

627 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 18:09
>>626
逝ってらっしゃ〜いw

628 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 19:58
フォトン便所

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 20:11
>>597
年代測定法が信じられないという理由については一応、書かれています。
ただ、420さんがせっかく借りた「恐竜大絶滅の謎と木星ネメシス」の方が詳しいですから書きませんでした。
それでは、「地球膨張の謎と超大陸パンゲア」p141からも引用しておきますね。

>アルゴン40が気体であることは、岩石の冷却年代を知るのに有利な反面、非常に扱いにく。
>というのも、アルゴンは空気中に1パーセントしか存在しないうえ、そのうち99.6%がアルゴン40なのである。
>測定の際、対象物に空気が混入すると、とんでもない数字がはじき出される。
>有名な話であるが、ある調査団がハワイのファラライ火山の溶岩を何度か測定したとき、
>同じ場所の溶岩であるにもかかわらず、その測定誤差が26億年にも達したという。
>それほどまでに、カリウム・アルゴン法の信用性は低い。
(中略)
>多くの人は気づいていないかもしれないが、どの放射性同位体年代測定法にしても、
>みな根本的に大きな問題を抱えているのだ。
>誤差や測定技術とかいったことではない。もっと、それ以前に大きな"仮定”が存在するのである。
>ある意味で、どの年代測定法も、すべて、この上に成り立っていると言っても過言ではない。
>年代測定法の知られざる大仮定−それは、過去と現在がまったく同じ環境であったという大前提である。
(中略)
>先にみたアルゴン40も同様。現在は空気中の1パーセントがアルゴンで、
>その99.6パーセントがアルゴン40であるが、過去においても、同じ割合だった保証はどこにもないのである。

630 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 20:47
まず、カリウム=アルゴン法というのは、岩石中の放射性元素のカリウム40と、
それが崩壊してできるアルゴン40を利用して岩石の年代を測定する方法なんですね。
火山岩は、できたときにはほとんど気体元素のアルゴンを含まないので、
火山岩中のアルゴンとカリウムの量を測定すればカリウムの半減期12億年を利用して、
岩石の生成した年代がわかるわけだ。
普通は、火成岩が地上に噴出するような場合、脱ガスするために火成岩が固化した時点では、
アルゴンは含まれていないわけだね。
だけど、海中などで急激に冷やされたときには、そうならない可能性がある。
だから、それを調べるために調査されたのが噴火の時期が分かっているハワイの溶岩だったのだ。
つまり、数値がおかしくて当然なんだね。
この時の調査で、海中で冷やされた玄武岩には、この方法が有効でないことが確かめれた。
つまり、カリウム=アルゴン法の精度が、さらに上がったわけなんだ。
先生の指摘は、ぜんぜん的を射ていないんだね。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:47
>>617
ゴッドハンド事件は「間違い」ではなく「出鱈目」そのもの・・・

>>618
全部まとめて「超心理学」というのも酷い話。
「超心理学」という分野を勝手に拡大解釈しているような。
相対性理論批判本なんかはやはり「物理学」にあるべきでは?
物理学専門書を求める奴がそれに騙されることなどないよ。
「超心理学」「オカルト」みたいなまとめ方をしている方が、
変に好奇心を持つ奴が騙されかねないと思うけれど。

>>625
前3つのアレルギー系はありそうな気がするね。
でも、近視なんか最近は手術が一般的になりつつあるし、
眼鏡・コンタクトで間に合うから引きが弱いかも。
健康ネタで読者を引き付けようと思ったら、
読者が本気で健康に興味を持っちゃって
「ムー」から「壮快」なんかに流れていったら大爆笑だろうな。

632 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:53
そこで開運ヒランヤペンダントですよ

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 22:19
>>631
>ゴッドハンド事件は「間違い」ではなく「出鱈目」そのもの・・・

論点がずれてると思う。

>>612
>ゴッドハンド時代の考古学関連書籍が撤去されてるわけでもないだろ。

ほら、ゴッドハンドが書いた本じゃないでしょ?
彼を信じてしまった人たちの書いた本ね。
それらは出鱈目で書かれたわけじゃない。

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 22:43
>>620
一知半解。

635 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 22:54
>>633
パクリスト飛鳥の本が出鱈目ではないように聞こえるぞ(w
飛鳥がネタ元を信じていることにすれば
それが出鱈目でなくなるわけではない。

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 23:31
これはデタラメ、これは正しい、を誰が決めるのか?コレが一番の問題。
俺がそう思う、じゃ話になんない。
デタラメだから排除する、なんて態度はアカデミズムに対する冒涜以外のなんなんだ?
それがデタラメかどうかを検証していった積み重ねもアカデミズムの一部じゃねぇの?
アカデミズムという態度を信じるのであれば、自らも傲慢であってはならないと思う。
これはデタラメだから駄目、なんてことをしていたら「お前らいつもアカデミズム盲信みたいな反論しかしねぇな」などと相手を笑うこともできん。

こんな本は専門書ではなく「超心理学」「オカルト」に置くべき、と言うのなら、その区分は一体どのようにつける気なのか?
それを提示しなければ結局オカルト信奉者と大差ないよ。

637 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 23:34
あ、そうそう
>>632
今はライスチャームだよ。
アメリカザリガニが第1回M1で好成績だったのは
お米入りの数珠のおかげなんだとw

638 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 00:07
ライスチャームも古くない?
トルマリンブレスとかじゃないのかな。

639 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 01:33
高い壷を買わされるより、飛鳥先生に騙される方がマシ

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 01:54
>>639
というか飛鳥の場合は方向性としては間違ってはいないです。
現代の幼稚な科学レベルでは証明でけんというだけですね。
まあ、あくまで方向性ですからそのものズバリではない場合もあります。

641 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 02:32
>>640
方向性としては間違っていない? なんで?
磁力線が交差するのも、方向性としてはOKなの?
そもそも、現代の科学で証明できないのに、それが何で方向性として間違っていないと言えるの?
進んだ科学を持つ遠くの星の宇宙人から電波でも届いたの?
神さまからの啓示でもあったの?
交霊術でもしたの?
それとも、俺が正しいと思ったから?

642 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 03:34
?マンに決定!

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 03:37
>>639
高い壷を買わされるより、飛鳥先生に壺洗いされる方がマシ

644 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 03:42
>>640
うむうむその通りよの〜まっことソチンの申した通りじゃ。
しっかしズバリはねえだろ?ズバリは?ええ?問題集?
今時ズバリはねえ………。
いい人なんだけどねえ。ハア

645 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 03:46
>>641
うんこ漏らしたの?なんで?
屁と下痢便が交差するのも、芳香剤としてはokなの?

646 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 03:48
うははは。じゃあねい〜
バハハ〜イ

647 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 04:37

飛鳥先生を信じて高卒無職の人は高い壺よりも経済的に損をしている
普通に働いていても、給料の一割をモルに献金するんだから、やっぱり壺よりも高くついてるな


648 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 04:54
>>636
心配しなくても飛鳥本はデタラメと判断可能。
まともな検証をしていない、初歩的な事実や理論すら無視している、などが指摘されているからね。

相対性理論についても同じことが言える。
基本的な理論も理解せずに書かれた「相対性理論は間違っている」本はデタラメ。
基本を押さえて書かれた本なら物理学の(間違っているかもしれない)本として扱える。

そりゃボーダーライン上に乗ってる本はありますがね。
“ライン”も実際には幅が広いわけだし。
けど、明らかにそこから離れてる本もゴロゴロしてる。

飛鳥本も、ハンコックも、五島勉も、みんなそういう“ライン”から遠く離れた本ばかりだよ。

649 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 06:01
エンターテイメントに対して向きになるな

650 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 06:20
ムキになってるのは尊師の方ですがな

651 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 10:49
>647
高い壷を買うような人は、更にもっと高い壷を買おうとしてるぞ
ホルモン教に絞り取られた方でしたか・・・
それでも壷よりはキリストに近いホルモン教の方が受け入れやすいよ。

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 11:06
飛鳥先生の名前が出るのは当然だが、三神たける氏の名前が挙がってこないのはなぜ?

ここは、三神たける氏をモルモンから解放する組織、が運営してるとか?

653 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 12:20
>>652
えっ、三神ってモルなん?

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 13:01
どこから「組織」とか「運営」なんて発想が出てくるんだ?

つーかよ、「ここ」って何のことよ。
スレか?板か? まさか2ch全体を指すんじゃあるまいな(藁

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 13:07
普通に考えて「ここ」って
このスレのことだろ。

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 13:11
>>641
>進んだ科学を持つ遠くの星の宇宙人から電波でも届いたの?
>神さまからの啓示でもあったの?
>交霊術でもしたの?
>それとも、俺が正しいと思ったから?

あんた頭大丈夫か?

657 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 13:25
>>650
その「ムキになってる」ってもういつの話だよ?

658 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 20:54
大体さ、モルてなんやの?

659 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 21:27
>>640

660 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 21:38
>>644

661 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 22:53
>>656
そりゃあなた。
641が640にそう言いたかったってことでしょ。

……まさか婉曲表現が理解できないのか?

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 23:17
漏れの知っているモルモン知識

○斉藤由貴(芸能人)が所属していることで話題になった
○教祖が北アメリカのどこかで預言を受けたらしい
○神秘現象を過小評価しないらしい
○カルト的な表現でTV放送されていた気がする
○キリスト信仰である

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 23:41
>>656
今日は低能の>>661しか釣れなっかたみたいですね。

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 23:48
>>661
そりゃあなた。
656が641にそう言いたかったってことでしょ。

……まさか婉曲表現が理解できないのか?

665 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 00:18
飛鳥先生の奇抜な学説に一般学者は20年遅れてやっと辿り着くんだよな。

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 00:45
漏れの予想

飛鳥昭雄 :カッバーラと奇抜な発想*幅広い人脈
 +
三神たける:神道の基礎研究&調査*良い家柄
 ||
隠された奥義の解明の仕組み

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 00:53
>>666
んでもって
世間ではまともに相手にされず,新興宗教団体設立して,どっかの死刑判決受けた教祖さまの軌跡をなぞるわけね。

668 :420:04/03/08 08:36
「恐竜の謎と木星ネメシス」
上の方で話題になってる年代測定ですが
基本的には当てにならないといいつつ
恐竜土偶の4500年前ダケは強調して肯定している感じです


669 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 09:40
三神たける(武)氏が本名なら、ただならぬ因縁がありそうだ。

飛鳥昭雄も本名なのかな。

670 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 10:11
>>669
飛鳥昭雄は本名じゃないよ。
過去スレでは書き込まれたりしてたけれど、
人様の本名を晒すのは問題になっても困るので書かない。
飛鳥昭雄、本名なんて感じでググると出てくるから、気になったら調べてみれば。

671 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 11:44
>>666のような書き込みがあったら
必ず>>667みたいのが出てくるな。しかも速攻で(w

672 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 13:26
>>668
「年代測定は数千年を越すと大幅にずれる」という設定です

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 13:36
>>671
それにしちゃ665にレスがついてないよ(w

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 15:36
先週から信者のまともな反論が無いね。
本人も巡回してるんなら、せっかくのチャンスなんだから反論すればいいのに。

荒らし、煽りに対しては放置すればいいんだけど、
検証に対して放置してると、反論できないんだと思われかねないんじゃ?

どっちかというと、煽りにしか反応してないのが、現在のこのスレの信者さんたちのようですね。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 18:21
ふむふむ、とりあえず>>674は放置ってことじゃな。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 19:05
スカのなにを信じればよいの

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 19:35
>>676
あの男に関して、信じられる物など無い。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 20:18
人を騙すのが好きなら、先物営業マンにでもなればいいのに。
生涯賃金も、売れない漫画家よりもよっぽど良いとおもうし。


679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 20:40
サラリーマン風情と賃金は比較できないだろ。
裁判敗訴の時には「俺は金持ってんだ」的暴言吐いてたんだし。
愛車のエステマにDVDナビまで付けてんだぜ。

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 22:22
>愛車のエステマにDVDナビまで付けてんだぜ。
そんなことくらいで叩かれるのか(w

681 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 22:35
>>679
精度の粗い情報流した対価がそれか。
アメリカと結託しているのか。

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 23:12
アンチさんは飛鳥説を本気にしすぎですね (w

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 23:32
>>665
あー>>665
ったら>>665

684 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 23:37
ここの人は、三神先生には恨みは無いんだね
多少の良心はと分別はあるんですね

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/08 23:43
なんだか、八咫烏と対談したのは三神たける氏のような気がしてきた。

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 00:01
なんだキティ信者は来なくなったのか?

687 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 00:26
>>682
ファンだってならモル入れこのボケナス。

688 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 00:32
再臨てのもあれだな。
私はすぐに来るとか言いながら、なかなか来ねえんだから笑っちまうよな。

689 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 00:46
飛鳥先生をボウトクするのはともかく、キリスト様を汚してはなりません
すぐに来たかどうかは後の時代に決められることですよ

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 00:48
でも1999年に空から何も降ってこないと断言したのは
自称予言解読者の中でも飛鳥と鬼塚五十一くらいだぞ。

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 00:53
漏れの見解だと降ってきてるね。偽預言者の霊が。

692 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 01:00
飛鳥説によると
☆アークは、エレミヤの時代に消失した可能性が高い。
☆アークに近づけるのは基本的に祭祀氏族のみ。

693 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 01:18
キリストの磔刑でお隠れになった時、聖所と至聖所を隔てる分厚い幕(数センチある丈夫なもの)が裂けた。キリスト
の贖罪により罪は祓われ、キリストを信じるならば神の御前に立つことができる、至聖所へ入ることができる、神の国
へ入ることができるということ。

このことからするとアークは神殿にあった様子。それと信仰者であればアークを間近で見ることも可だと思う。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 09:15
>>689
むしろ飛鳥こそイエスを冒涜しているような気がするがなぁ。

695 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 09:16
>>680
そんなことを自慢しているのが滑稽だから笑われるんだよ(w

696 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 12:20
>>690
スカは98年で自爆している。

697 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 12:40
>>694
まあカルトですから。

698 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:22
>>695
キミにはそんなことでも自慢に見えるんだね(w

699 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:25
>>694
いや、どう考えても>>688の方が冒涜してるように見える。

700 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:33
>>698
おや、飛鳥先生の自慢なのかと思ってましたよ。

んじゃ>>679がバカなことを言っただけか。

>サラリーマン風情と賃金は比較できないだろ。
>裁判敗訴の時には「俺は金持ってんだ」的暴言吐いてたんだし。
>愛車のエステマにDVDナビまで付けてんだぜ。

サラリーマンっつーてもピンキリですからのう。

701 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:36
>>682
さよう、本気にしてるからこそ
>>687のような椰子がすぐに本気になる。

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:37
>>699
「神なんているものか」と叫ぶ者より「私の言う事は神の名にかけて正しい」と言いながらウソを吐き続ける方が神の名を汚すものだと思いますが?

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:38
>>701
あれだけ公言しておきながら「エエエエンターティメントだからいいんだよ!この逆信者めシネシネ」じゃダメだろ(w

704 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:42
>>702
>「私の言う事は神の名にかけて正しい」

そんなことを言ったんですか?

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:53
>>704
この通りの言葉は言ってないと思う。

でも聖書を持ち出したりモルモン以外の信仰を悪し様に言ってちゃ似たようなものだろ。

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 13:56
>>705
「モルモン」以外の信仰をそんなに悪く言ってるんですか?

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 14:00
>>703
>あれだけ公言しておきながら

やっぱ本気にしてたんだ(w
で、飛鳥氏に何を求めてんの?

708 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 14:15
>>707
んじゃ、飛鳥昭雄の本はデタラメって結論でFAだね。

709 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 15:48
つまり>>707は飛鳥信者ではなく
「別に信じちゃいないけどエンターテイメントとして面白いから目くじら立てんでもいいじゃん」
という飛鳥ファーンなわけね
それとも
「飛鳥だってこんな戯れ言本気で信じてねーよ、全ては布教活動だよバーカ」
と、いいたいのか?

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 15:51
ここ最近のお馬鹿な発言から判った信者像をまとめたAA
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||           飛鳥昭雄の説なんか、本気で信じてませんよ
|| こちらの問いには答えられず、追い込まれるとコピペで逃げます
||           信者の言い分では月の表面は水蒸気になります
||   ノノノノ    / 原典はおろか、出典すら示すことができません
||  ( ゚∋゚)   /  白いカラスは非在証明不可能性を説明するため使われるのを知りません
||  /⌒|/ヽ /彡    この世界はすべて炭水化物でできていると主張しています
||  | |   |ヽノ   「エンタテナー」で「ドギューメント作家」の飛鳥昭雄の「ファーン」です
||  | |   |      ノンステップバスに肩までつかります、低床式浴室は町中を走っています
|| ミ|\/.| 半可通など新しく覚えた言葉を使いたがります
||_ | /| |_______________
   | )//
  彡ヽヽミ             

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 15:55

>>1が暴れはじめたな。

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 15:58
>>709
まず、>>703を読む事をお勧めします。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 16:04
まあ直感を欠いた屁理屈の積み重ねでは真実はわかりません。
科学的検証を頭から無視してかかるのも同様です。
どちらも前へ進めず同じ所をぐるぐる回るだけですからね。

しかし、既存の科学(屁理屈)を元にしてしか考えられんというのは想像能力ゼロであり脳みそを使っているとは言えません。
そういう意味合いにおいては飛鳥の路線は間違いもあるでしょうけれど、想像力の方向としては概ね正しいということです。
したがって、この場合はプラズナーとかもあって不思議は無いどころかハッキリ言って、可能性は濃厚であり極めて黒です!!

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 16:11
「本気にしてたの?」と聞いたら
ここでは誰でも「信者」か「ファーン」にされちゃうんだね。

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 16:12
>>708
飛鳥氏の情報を あなたが 「過去は本気していた」
が、「現在はデタラメだと思ってる」…であればそれでいいんじゃない?

それでは納得できませんか?

716 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 17:03
>>713
「かもしれない」が「そうに違いない」に、そして「そうなのだ!」になってますね。

分かりやすいな(w

>>715
それより『ウソを公言したらいかん』と言ったら『本気にしてたんだろ』と言われるのは何故だ(w

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 17:24
>>716
>>713は「可能性は濃厚」と言っているだけで
「そうなのだ!」とは断定してませんが。

あなたが>>713を「そうなのだ!」と
“安直な椰子に思わせよう”としてるように見えますが?

分かりやすいですね(w

718 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 17:25
んじゃ、「可能性は濃厚」という根拠はどこにあるの?

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 17:33
いまいちよく解らない議論が進んでいる。
「飛鳥昭雄が公言していた」=「飛鳥昭雄を信じている」
だと勝手に思い込んでいないか?
飛鳥昭雄が何かを公言することと、読者が飛鳥昭雄を信じることは誰
が考えても解ると思うが全く別の話だ。
誰かが信じていないと「飛鳥昭雄が公言できない」というわけではな
いからな。

5年以内にNASAがヤハウェの存在を公表せざるをえなくなる

なんて自身の著作で発表しているのに、それを「公言」と表現してや
らずになんと言うんだ?
いくらアンチでもそこまで「飛鳥を心底見下して馬鹿にしている」わ
けではないだろう。
意見を主張するにおいてある程度対等であると考えるから批判するの
だからな。

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 17:56
>>719
>飛鳥昭雄が何かを公言することと、読者が飛鳥昭雄を信じることは誰
>が考えても解ると思うが全く別の話だ。

そんなことはあんたが解るぐらい
だから誰で解っていることだ。

では飛鳥氏がそのような「公言」を行った。
しかしその「惑星」の存在は今だ確認できない。

で?

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 18:04
「で?」も何も。

飛鳥昭雄は間違ったことを言いました、ってことだ。

なおかつ現時点でも撤回や訂正をしてなかったよね?
これは「嘘吐き」と呼ばれても仕方ないんじゃないの。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 18:10
>>721
では「撤回や訂正」を飛鳥氏に求めてる訳だな。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 18:19
>>722
違う。
嘘つきであることを認めてもらいたいだけ(w

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 18:22
>>720
アンタは707じゃないんだね?
>>703から>>707へのレスなんかを見ていると、
>>719の言うように「飛鳥が公言」=「飛鳥信者」だと考えているようにしか見えんぞ。

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 18:34
>>724
そうか?
別の話だと解って聞いていたんだが。

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 19:12


惑星ヤハウェの公表は21世紀初頭と明言しておられますが何か?


727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 19:45
>>725
おや?>>719が書き込むまでは
必死に「>>703は元飛鳥信者」と言いたがる奴しかいないんだが。
>>715などはそれが顕著に現れているだろう。
また>>720などではすでに論拠が崩壊しているように見える。
飛鳥の著作では「新惑星が確認される」というレベルではない。
「ヤハウェは既に発見されていてNASAが隠している」という話。
NASAから流出したと称する写真まで持ち出してきていた。

このスレにいるのならば飛鳥説を知らないわけではないだろうに・・・
挙げ句に「で?」なんて返し方ではお話にならんよ。
スカ説すら知らずに「飛鳥昭雄」を語るのは脳が膿んでる。

728 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 20:09
>>727
おやおや>>720のどこが論拠が崩壊しているのかな?
「結局、飛鳥氏にいったい何を求めてるのか?」を聞きたかっただけなんだけどね。
まぁ、>>723が答えを言ってくれたからもういいんだけどね。

キミにはもっと判り易く説明しないといけなかったみたいだね。
「で?」だけではちょっと無理だったかな?
まぁどちらにしろそんな事も判らないようであればあんたは脳は膿んでるな。

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 20:33

>>727が言うには飛鳥説を知らない人が
飛鳥昭雄を語るのは脳が膿んでるそーです!

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 20:41
そりゃあんまりだろ。

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 20:42
はっきりしてるのは、誰よりもスカが一番頭悪いって結論しか出ない、って事だな。

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 21:20
説ってゆーなよ説って

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 21:41
>732
この作品上のすべての説は、
サイエンス・エンターテイナー『あすかあきおの説』として、
学研の月刊「ムー」誌を通して、世の中へ正式に公表するものです!

…説です。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 21:47
節でどーだ!

735 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 21:47
断言したのに実現しなかったことはいいのか?

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 21:56
冒涜でもなんでもいい!!
とっとと終末きやがれ!!
ド派手に四ねえ!!!!

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 21:59
「恐竜大絶滅の謎と木星ネメシス」から、また計算してみた。
この本のp292あたりから、昔は大きな恐竜がいたのは地球の重力が弱かったからと書いてある。
それで、その原因を、アスカ先生は月から膨大な質量の水が地球にやって来た為と結論づけている。
これは、今の地球の質量のうち水が占めるのは僅かに数千分の一とする現代の科学に見積もりとは矛盾している。
まあ、これは下部マントルの含水量の見積もりが不明なので、少し不明確と好意的に考えよう。

ただ困ったことには、アスカ論では洪水以前の地球は、小さいことになっているのである。
万有引力の式を見ると分かるが、重力の強さははその距離の二乗に反比例する。
もし、地球の半径が先生の見積もりどおり今より1000km小さいとすると、
地球が今と同じ質量とするならば、当時の地球の表面重力は、1.4Gにもなってしまうのだ。
1000km小さい地球の表面重力を1Gにするためには、当時の地球の質量は今の0.71倍にする必要がある。
もし大型生物が住みやすい軽い重力を設定して0.9Gとするなら、当時の地球は今の0.64倍だ。

これが月から降った水で地球の質量が現在の数値になっているするなら、もう膨大な量の水が必要になる。
まあ、分かりにくいので、他の物に換算して考えてみよう。
すると、必要な水の量は、火星の質量の2.68倍(当時が1Gの場合)にもなる。
これだけの質量が地球にぶつかったとすると、それは最早、生物の絶滅レベルの話ではなく、
地球滅亡のレベルの話だと思うのだが、アスカ先生は、こんな計算はしてみなかったのだろうか。

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 22:00
>>736
信者専用スレに逝ってください

739 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 23:12
>これだけの質量が地球にぶつかったとすると、それは最早、生物の絶滅レベルの話ではなく、
>地球滅亡のレベルの話だと思うのだが、アスカ先生は、こんな計算はしてみなかったのだろうか。
そこで地球内部のプラズマですよ

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 00:28
飛鳥先生がモリモンかどうかは判らないのだが、君達がそこまで言うのならモルモンの人なのだと思うよ。
そこでモルモンでなければならない理由を考えてみた。

○飛鳥説を採用して神社に対しアクションを起こす可能性が期待できる
○他の宗派では異端審問される恐れがあった
○カトリックの派閥とする方向も考えられたがカトリックの権威主義を嫌った
○説が外れても平気そうだと判断した

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 00:58
>>740
飛鳥先生が末日聖徒イエス・キリスト教会つまりモルモン教の信者なのは確かなことです。

大真実裁判では、「飛鳥昭雄の大予言年表」に キリスト再臨の目付が記載されているから、
あの本は、先生の信仰 を冒涜して信教の自由を侵害するって裁判所に訴えてましたよ。

自分で主張しているんですから、モルモン教徒だったのは確実でしょう。

まあ、その動機については不明ですが、私の考えでは、著作に有利ということではなく、
ありがちながら、単に現在の社会では満たされずに、そこに救いを求めていたんだと思ってますが。

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:10
というかあくまで極論だが・・。
昔と今とでは地球のサイズが相当に違うとかは考える余地が充分にあるといえる。
常識的な思考ではあり得ない(w とかになるのだが素粒子レベル(物質創造レベル)で考えると全てが波としてしか考えられんようになる。
単に波が増えるかどうかすればサイズなどはどうにでもなるわけであって、もしかして宇宙の流れとともにサイズとか重力とかはころころと変わっているのかも知らん。
数千年とかの短期間で物事は考えんほうがエエと思うぞ。
おそらく現時点でしか通用しない物理法則(事実上、仮の物差しであり方便)とかにすがって物事を限定的に考えるよりも、
素直に神話世界の物語伝承とかを取り入れるとか飛鳥のように大胆な(少し飛んだ)考え方をすることが未知の部分の解明には実に有効。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:29
>>737
>ただ困ったことには、アスカ論では洪水以前の地球は、小さいことになっているのである。
>万有引力の式を見ると分かるが、重力の強さははその距離の二乗に反比例する。
>もし、地球の半径が先生の見積もりどおり今より1000km小さいとすると、
>地球が今と同じ質量とするならば、当時の地球の表面重力は、1.4Gにもなってしまうのだ。

科学知識が欠落していますね。
ブラックホール付近の重力がほとんどゼロになっちゃうよん。


744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:43
そうそう。リカ雄と同レベル

745 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:45
737は質量と密度と体積がごちゃ混ぜに理解されているようですな

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 01:51
質量が同じならば重力も同じだよな?


747 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 02:17
地上に立ってたら距離はゼロで、重力は無限大になるんでしょうか? (w

748 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 05:40
どこの宇宙の物理法則でしょうか? (w


749 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 06:58
わーい例の人降臨だー

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 07:26
釣りか?

751 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 08:47
>科学知識が欠落していますね。
>ブラックホール付近の重力がほとんどゼロになっちゃうよん

科学(仮説)の妄信?

752 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 09:29
>>741
私が色々なサイトを見た所から推測すると。
1999予言を信じた先生はやっぱりアメリカの方が地震も洪水も起こりにくいと判断した。
英語を学ばなければならないのでモルの無料栄会話に通いだしついでに入信した。
モルの教義を研究していくうちに1999予言は出鱈目だと思った。
ノストラの研究をしていくうちにそうでもなく同じ神の奇跡の仕事だと思うようになった。


753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 09:45
>>713
既存の科学に「(へ理屈)」なんてつけてるところにあなたの程度が現れてますね。
科学的根拠に欠けるようなのは、「想像」というより「妄想」。

754 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 10:20
http://www.snsi-j.org/boyakif/wd200201.html#3101
(今日のぼやき[244]から引用はじめ)
皆さんに、ここで、大事な事をひとつ、教えておきます。私が上述した、
補強証拠とか、手元資料とかに関わることです。私にとっては、
この手元資料と言うのが物凄く大切だ、と分かっているのです。
だから皆さんに教えておきます。自分が、何か文章を書こうとするときには、
必ず、その内容を補強する、参照資料を、揃えなければいけません。
その参照、証拠資料がなければ、たとえ短くとも言論、論文型の文章は、
書き始めてはいけません。最低限度、2、3個の新聞記事でもいいです、
そういうものを、きちんと引用したり、自説の補強資料として、
自説の展開の中で使う、という 文章作成の癖、をつけないと、
文章家には、なれません。
私の弟子たちを含めて、みんな、まだ、この事が分かっていないのです。
自分の思いつきを、ワーワー書く人は、馬鹿です。自分が、そう思ったから、
自然にそう書いた、だから、それを、あなたは、読んで、そして、
私の考えに同感するべきだ、いや、きっと、同感してくれますよね、と、
相手(読み手)に、期待するのは、ナイビテ=アホなのです。
誰が、書き散らしの、他人の文章なんか、まともに相手にしますか。
かつ、その人の文章を、頭から信じ込むような人はいません。
みな、自分が、その人の考えに、騙されないようにと、警戒しながら
読むのです。たとえ、自分の親友の文章でも、人は、厳しい判断に
かけながら読む進みます。
(今日のぼやき[244]から引用おわり)

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 10:28
>>743
>科学知識が欠落していますね。
>ブラックホール付近の重力がほとんどゼロになっちゃうよん。

意味不明。
万有引力の式を知らないのか?

>>745
>737は質量と密度と体積がごちゃ混ぜに理解されているようですな

どこが「ごちゃ混ぜ」なのか、是非説明していただきたい(w
(表面重力の話は半径と質量だけで計算できるのにね)

>>747
>地上に立ってたら距離はゼロで、重力は無限大になるんでしょうか? (w

それは誰へのレスですか?
まさか737宛じゃないよね。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 10:29
>>754
そえじーはスレ違いだろ(藁

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 11:36
モルモンについて調べてみた
独善的な敬虔さの足りない団体だと思った。その他の教派と比べて別次元の教派だと認識した。
飛鳥先生の主張にはモルモンの教義と同調する所が多く、参考にしている事は間違いないだろう。
啓示があった云々を信じるかどうかは各々の直感により信じればよいと思う。

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 14:53

一度でいいから見てみたい。

信者が計算するところ。

謌丸です。


759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:08

水の量の計算とか、ヤハウェの出現時期なんて大真実本でガイシュツなんだよ、ウンコどもが

ちなみにヤハウェの出現時期は21世紀前後だから、22世紀も入るんだよ、ボケ成す


760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:14
モルモンでは終末後に進化した人間が宇宙を治めるようになるとか、神は元は人間だった、とか言われている。
事実なら光栄だが、実際に自分がその啓示を受けなければ許容する事は難しい。
人間は神を目指し神のようになろうとして罰を頂いている事が聖書に書かれているし謙虚であれとあるから。
そんな飛鳥先生はその啓示を見たしまったのかもしれないね!

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:16
ガイシュツの検証に対して反論が出せない飛鳥センセ〜。

あー可哀相だ(棒読み

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:17
>>760
啓示を見ると傲慢になるのですか?

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:26
木星や太陽に火山があると言ってる時点でバカだろ

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:29
>762
何事にも意味があるということ。
どんな結果があるのか判らないが、見たのだとしたら使命を帯びたということですよ。

裏切りのユダのような存在も必要なように・・・・


765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:30
>>764
んでは。

その「使命」を全うしてもらう為にも“石”を投げて差し上げないと(w

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 19:49
>>760
>謙虚であれ
先生..............................................


767 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:32
昨晩(いや、今日の未明か)にも変な人が来てたのか。
真夜中にニュー物理学を提唱したところで釣れるわきゃねぇじゃん。
時間帯考えて燃料を供給してほしいもんだ。

768 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 22:00
>>763
火山どころではない。

太陽系最初の生命体は太陽で生まれたらしいぞ。
なんでも、太陽の熱い部分ってのは外側の皮だけで、
中は涼しいんだとかで...。


769 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 22:19
>746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/10 01:51
>  質量が同じならば重力も同じだよな?

これは正しいのか?
誰も否定していないが......

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 22:59
質量の小さいブラックホールの存在が予測される

771 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:18
ナスカ泣き男

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:21
>>769
それだけしか書いてないんじゃどちらとも言えない。

まあ惑星の質量が同じで大きさも同じなら地表の重力は当然同じだけどさ。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 00:23
ムー5月号予告より


お釜形UFOを思わせるガラス窓付きの舟と
不可思議な箱を持った異人…。

江戸時代の古文書に書かれた不可解な事件には、
昔話の真相を解く鍵があった。

「お伽噺」に隠された神々と日本人を結ぶ驚愕の関係に迫る!!

江戸時代に起きた虚舟事件が導く
竹取物語と浦島伝説の真相!

真説「お伽噺」と異星人伝説


どうよ諸兄。
スカ臭いと漏れは思うがいかに

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 00:33
ロマサイ更新されてるねぇ。

春だねぇ…ってな内容だけど。

775 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 04:14
ネトゲ死過ぎた^^;
ねむいよ〜^^;
7時間はねりゅぞ^^^

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 08:04
>>772
>まあ惑星の質量が同じで大きさも同じなら地表の重力は当然同じだけどさ。

全く意味が無いコメントだな。
惑星の質量が同じで大きさが小さければ地表の重力はどうよ?


777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 08:40
質問だけどアイリーンネットって知ってますか?
ここ、かなりヤヴァイにおいがするんですが、科学的に
どうなんですか。

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 09:00
ちなみにこのページは既出だとおもうけど
ttp://homepage3.nifty.com/hirorin/bookarion.htm
こんな評価があって、なるほどと思ってるんですが。

以前ポールシフトがくるときいたときには、マジで震え上がったもんです、、
やっぱりトンデモ世界は本気にしない方がいいですね。あまり。

779 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 09:09
>>776
>>746のコメントが
「質量が同じならば重力も同じだよな?」
って内容だったんだから仕方ないだろう。
質量が同じで表面での重力が同じになるには大きさも同じである必要がある。
で、>>776の聞きたいことはとっくに語られた内容だと思うのだが?
一番最初に出てきた>>737の中にな。
物体が小さくなればその表面での重力は大きくなる。
太陽と、いや、地球や月などと同じ質量でもブラックホールはできるけれど、
なぜ太陽や地球がブラックホールではないかを考えると理解できると思うのだが。
また、月の重力がなぜ地球の6分の1もあるのかを考えれば、
質量だけで表面での重力が説明できないことくらい簡単に解るはずなんだが・・・

まさか、>>776は本気でこんな簡単なことが聞きたかったのか?
重力って中学で学習する範囲じゃなかったっけ?

780 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 09:52
>>776
>全く意味が無いコメントだな。

そりゃそうです。
元々>>746が“意味の無い”ものなんだから。
意図を汲み取るには短過ぎるんだよね。

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 19:09
スカにMファイルなんか与えるととろくなことにならない。

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 21:52
つまり密度が重力の支配要因ってことかい?
重力の式に密度なんかでてきたかな?

783 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 22:38
>>782
それはどこへのレス?

784 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 23:34
誰も説明できない(w

785 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 23:35
>>782
重力の計算に密度なんかいらないよ。
このスレでは誰も密度が重力に影響するなんて書いてない。
重力を計算する式の形を見れば解るだろ。
それぞれの「質量」と「距離」が効いてくる。
本気で中学生レベルのお話なので
ガンバって教科書でも読んで勉強してね。

786 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 23:37
>>784
おや、入れ違いか。
「距離」の意味、正しく理解してる?

787 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 23:47
重力の発生要因は未だ不明とか聞きましたが。

788 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 23:51
>>787
だから何?
発生要因が不明だったら
「重力なんて存在するわけがない」
と言えるとでも?
実際に重力は存在しているのだから、
発生要因不明でも計算できる。

重力に関するヒント:
地球と同じ質量のブラックホールが存在したとします。
そのブラックホールから地球の半径と同じ距離だけはなれた場合、
そのブラックホールから受ける重力の大きさはどれくらいでしょう?

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:07
神話世界の物語伝承が大事とか言っていた人がいましたね。
確かに、神話とか伝承には、それを語り伝えた人々の常識や理想等や、その変遷が残されています。
でも、大先生の場合は、科学以外にも、その神話等の解釈もダメでしょう。
例として「地球膨張の謎と超大陸パンゲア」の神話伝説の中の超大陸パンゲアという項目を見てみましょう。

>『旧約聖書』の冒頭「創世記」といえば、天地創造。絶対神が6日間で、この世界を創造する物語である。
>この2日目に、絶対神は海と陸地を形成する。それを「創世記」は絶対神の命令として、こう記している。
>「天の下の水は一つ所に集まれ。乾いた所が現れろ。」(「創世記」第10章25節)
>いいだろうか。地球は球体である。
>その地球上で、水をひとつに集めると、残る部分は陸地になる。
>このとき、帯状もしくは編み目状に海が地球を取り巻かないかぎり、陸地もひとつとなる。
>地球上に存在したひとつの海とひとつの大陸。
>これは、ましく超太洋パンサラサと超大陸パンゲアそのものである!!
>パンゲアという言葉は使っていないものの、『旧約聖書』は超大陸パンゲアについて語っているのである。

ご覧の様に、海が帯状や網目状でなかったという仮定が、何時の間にかに断定になってしまっています。
それに加えて、もし超大陸がその時の出来たとしても、それがパンゲアと決まった訳ではありません。
(地球の歴史上、超大陸として、ヌーナ、ロディニア、ゴンドワナが他にも知られています。)
大先生は、科学以外にも神話解釈でも、まさに我田引水を地で行っていると言えるでしょう。

790 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:25
>>788
いくらだよ?


791 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:29
>790
それくらい自分で調べろ。

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:31
あんまり人の上げ足ばっかりとってたらダメだよ
スレタイにもある通りエンターテイナーなわけなんだから
マジックを超能力って詐称してるわけでもないんだし
それより詐欺師の秋山眞人こそ問題にすべきだろ


793 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:35
>>789
>>「天の下の水は一つ所に集まれ。乾いた所が現れろ。」(「創世記」第10章25節)


漏れが持ってる日本聖書協会の聖書の『創世記第10章25節』にはこう書かれてまつ。

>エベルには二人の息子が生まれた。ひとりの名は、その時代に土地が分けられた(パラグ)ので、
ペレグといい、その兄弟はヨクタンといった。


………真偽とか我田引水とか云々より、書いてある内容全然違うぢゃん。

スカ自身、引用箇所を書き間違えたのか、はたまた漏れの聖書が違ってるのか
それともモルの聖書が特殊なのか…

天地創造の箇所で『10章』以上書いてるんなら、ちょっと見てみたい気もするな


ちなみに、日本聖書協会の聖書の旧約部分は
>「ビブリア・ヘブライシカ・シュトットガルテンシア」(ドイツ聖書協会)
をベースにしてると書いてありまつ。

794 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:39
788は他の場所で同じ質問をされて答えられず、
答えを求めてここにやってきた厨房です。
適当にだけ相手してやってください。


795 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:43
>>792
エンターテイナーって逃げ口上を予め冠していれば、

どんなウソついてもかまわねーだろ!

ってのも問題だろw


スレタイ云々言っときながら、スレ違いの秋山を出して来るとは



藻舞ヴァカだろ。

796 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:45
裁判敗訴で暴言もエンターテインメントですか?

797 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:51
>>796
そうなの?
裁判のこと自体知らないな
っていうか普通は知らないと思うぞ
詳細知らないけど敗訴で暴言はうまくないな

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 00:52
ちょっとまてよ
それが原因で飛鳥叩きなのか?


799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:01
全くピンボケだが何かに気付き始めた模様。

♪「叩き」使用は信者のしるーしぃー
それだけが愛のしるーしぃー♪

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:09
何も提示せず考察もできず最後はいつもの
アンカー無し全角野郎登場ときたもんだ。
格好のよろしいことで。

776 あなたのうしろに名無しさんが・・・ New! 04/03/11 08:04
>>772
>まあ惑星の質量が同じで大きさも同じなら地表の重力は当然同じだけどさ。

全く意味が無いコメントだな。
惑星の質量が同じで大きさが小さければ地表の重力はどうよ?


782 あなたのうしろに名無しさんが・・・ New! 04/03/11 21:52
つまり密度が重力の支配要因ってことかい?
重力の式に密度なんかでてきたかな?


787 あなたのうしろに名無しさんが・・・ New! 04/03/11 23:47
重力の発生要因は未だ不明とか聞きましたが。


790 あなたのうしろに名無しさんが・・・ New! 04/03/12 00:25
>>788
いくらだよ?


794 あなたのうしろに名無しさんが・・・ New! 04/03/12 00:39
788は他の場所で同じ質問をされて答えられず、
答えを求めてここにやってきた厨房です。
適当にだけ相手してやってください。

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:25
788の答え・地球と同じ

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:32
>797
> 裁判のこと自体知らないな
> っていうか普通は知らないと思うぞ

飛鳥センセー自身が、自分の本の中で「離婚調停ばかりを扱って著作権を知らない田舎の裁判官
だからこんな判決になった」とか、「上告すれば確実に勝訴するが、かわいそうだから勘弁してやる」
とか、「1年間にわたって遠くの裁判所まで呼び出されて裁判費用と時間を浪費させてやったぞ」
とか書いてるんですが。

テンプレにもあるが、裁判については裁判で訴えられた本人が、自分のホームページの中で
裁判の経緯説明と判決の全文を公開している。

ttp://www2.plala.or.jp/daisinjitu/judg/index.html

803 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:33
>802
ネットだからまだいいけど、飛鳥みたいな社会常識の
無い奴と街で会うのはごめんだ。

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:38
>>788
聞きかじりで申し訳ないが。
ブラックホールてのは恒星がぶっつぶれたとされるやつだろ。地球と同じ質量なんてありえないのでは。
それにここはオカ板なんだから科学ネタは控えたほうがよいのでは。

805 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:44
まあどっかのすげえ科学力の宇宙人が作ったって事で。

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:48
>>804
科学ネタがイヤなら
「サイエンス」の金看板掲げてるエンターテイナーに言ってくれ。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:35
>>802
link先読んでみた面白いね
その上でその暴言か、なかなかできないね
エンターテイナーがカニの卵から人間が生まれる確率の話をして
自尊心傷つけられて訴えましたと
あわれなヤツだ

勘違いされても困るけど信者とかってんじゃないぞ
エンターテイナーなら適当なこと言っててもまだ良いんじゃないか
詐欺っぽい商売してるヤツは腐るほどいるぞと言いたかっただけなんだが
裁判の件でどうでもよくなった

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 02:52
>>807
残念ながら、その「エンターテイナー」ってのは出し入れ自由のようなんでつわ。

自説持って妄動ダッシュ中は → 「真実なんだYO!」

ミソ付いて、適当ぶっこいてんのがバレたら → 「エンターテイナーなんだからいいじゃないか」


ヴァカなのは明確だが、どっちかハッキリしろよとw


ヴァカなんだからある程度の珍説はいーんじゃないか?
なら、胴衣も出来よう

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 04:41
>>804
そうでもないよ。
白色矮星なんかは、恒星が新星になった(爆発した)後に残った核らしい。

ブラックホールも同様に生まれるのなら、かなり質量が小さいこともあるだろう。
逆にとてつもなく質量が大きいブラックホールもあるらしいね。

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 05:45
>>801
証明してみろよ。

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 05:51
>>810
「万有引力の法則」をほんとーに知らないのかね?

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 06:38
>>810
出たね。自分の脳みそ使わないで粘着する証明してみろよクン。
証明するも何も同じ計算式にmとRを自分で入れてみれば分かる話じゃん。
しかも数値を調べる必要すらない。

ちっとは自分で考えろよ。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 07:34
>>812
飛鳥本盲信してる香具師に「自分で考える」なんて無理いうな

「検証しろ」「ソース出せ」と粘着するくせに
自分は絶対に検証もソースも出さないんだからさ
おまけにこっちの検証やソースはちゃんと読んで無いしな

814 :& ◆mJw5/UpfMI :04/03/12 07:46
乜 勹 〰 スㄜㄝㄋ




815 :|д°)г ははーん ◆BaPExFQhnU :04/03/12 09:11
ははーん

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 10:41
>>809
例えば新星と超新星の違いとか解りますか。
まあ、その前にブラックホールの存在って完全に確認されてる訳でもないんでしょうけどね。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 10:42
>>809
超新星爆発でブラックホールになれるのは太陽質量の30倍以上で、
これまで観測されたそういう小質量ブラックホールは太陽質量の
2倍〜10倍みたい。
それらが合体すると太陽質量の数百倍くらいの中質量ブラックホールになる。


818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 10:44
ブラックホールに相当する天体が望遠鏡で観測されていますよ。



819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 10:58
>>705
モルモンでは、この世には神の教会と悪魔の教会しかないと教えるのです。

820 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 11:20
たいして生活に余裕がある訳でもない会員から十分の一を納めさせトップの給与は高額、しかも宗教だから非課税。
十分の一の使用明細は会員には知らせない。
教会の意向に逆らう者は滅びの子、悪魔の子よばわり。
これらは悪口ではなく、全て単なる事実です。

821 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 17:42
本当は板違いなんだろうな、これ……。

822 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 20:45
先生の別のペンネーム知ってるんだけど、知りたい?

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 21:10
>>818
ブラックホールを望遠鏡で”直接”観測は出来ませんよ。
周囲の星の固有運動とか、そこから発せられる電磁波の性質から
「ブラックホールであると思われる可能性が高い」もしくは
「ブラックホール以外の説明が難しい」
と言われているだけです。

824 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 21:47
>>823 つまり観測されたことを現代の科学レベルで解釈して推定できるぎりぎりの仮説。

まあ、ブラックホールに吸い込まれた物質がどうなるかまでは説明の付けようがないわけで苦し紛れにホワイトホールとか(w
入り口がある以上は出口もあるだろうと。
まあしかしホワイトホールとかの存在があるとかのレベルで考えると、それはもうなんでも有りの世界でもあるわけです。
ハッキリしている事は、我々地球人類にはまだまだ全然わかってないことが多すぎるということですね。

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 22:03
「なんでも有り」ではないはず。
天文板あたりで聞けば答えがもらえそうだが、そのへんは既存の物理法則や理論に基づいた仮説が立てられてるってことでしょ。

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 22:19
>>825
既存の物理法則ではブラックホールとかホワイトホールとかは説明できない。
光(広義で電磁波)さえ逃げられないのにX線(電磁波)は観測されるとかもおかしい。

827 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 22:31
ちゃんと調べたら?

何かが吸い込まれる時にX線が放出されるんだよ。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 22:33
重力やブラックホールの意味が本当に理解できていない奴が紛れ込んでいるようだな。
コイツはブラックホールを一体なんだと思っているのだろう?
ひょっとして物質を吸い込んで消してしまう「穴」だとでも思ってるんじゃないのか?
ホワイトホールはブラックホールに吸収された物質の帳尻合わせのためではなく(そもそもブラックホールに物質が吸収されればブラックホールの質量が大きくなるだけだ)、方程式の解として存在の可能性があると言われているにすぎないのに。
大体、ホーキングがブラックホールの蒸発を提唱したのは何年前の話だよ?
とりあえず中学の理科教科書を読みなおすあたりからやりなおしてこいよ、重力について理解するために。

世の中には未解明な事象が多いのはたしかだ。
科学ではまだまだ解明できていないことも多い。
しかし、自分が理解できないこと、自分が無知であることを「科学は不完全であるから」という理由でごまかすことはできない。
少しは謙虚であれ>>824=826よ。
皆が君のためにsageているのに、自分で必死にageて恥を曝してどうする。

829 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 22:35
>>827
吸い込まれる時にX線が放出されるのではなく、
吸い込まれる課程で激烈な状態になるので、
その結果としてX線が放出されるんだけどね。


830 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 22:37
学問を究めた上で「今の科学じゃダメだ」というなら納得もするが
やつらの言うことはいつも・・・・

831 :827:04/03/12 22:45
>>829
申し訳ない。
うろ覚えの耳学問なので。

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:02
>とりあえず中学の理科教科書を読みなおすあたりからやりなおしてこいよ

おまいはそれが絶対に正しいと信じとるのか?(w
まあ、まことにお目出度いことだわな。(w
俺は何も今の科学が駄目駄目だとは言っておらんわけであって、おまいのように教科書を100%鵜呑みにして信じ込むのがおかしいと言いたいだけだわな。
X線がでてくることも、実地で検証することが不可能なわけで仕方なくそのように推定(仮説)してるだけだろ。
とはいえ、仮説の仮説であちこち頭を打ちながら進んでいくしかないわけだが・・・。

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:03
でも結局重力の話を式で説明できない..........

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:10
完全に故障したな>>824は。
「重力の話を式で説明できない」などとほざくくせに
「教科書を100%鵜呑みにして信じ込むのがおかしい」らしい。
だったら式で説明する意味ねぇじゃん(w
式で説明しても「教科書を鵜呑みにしてるから駄目」で終わり。

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:17
重力を理解するために教科書を読め、と助言されているのに、
教科書を鵜呑みにするな、と返してきたか。
ニュートンの時代からの物理学すら否定したくなるとはねぇ・・・
そのあたりから否定し始めると飛鳥理論も完全に崩壊だな(w
飛鳥説では水が月から移動してきて地球の質量が増えたから重力が強くなったんだっけ?
飛鳥昭雄は質量が増えたら重力が強くなる理由を式を使って解説する必要があるんだろうな。
しかも、教科書を鵜呑みにせず。

836 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:27
>>826
ブラックホールが既存の物理法則で説明できないなんて初耳。
既存の物理法則の「方程式の産物」
としてブラックホールの存在が予想されたのに(w

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:33
>>836 考え方の順序がちぐはぐだぞ。(w

既存の物理法則で積み上げて考えるからブラックホールとかの説ができあがるのだろ。
考え方の順番を間違えると同じ所をグルグル回ることになる。

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:40
>>837
ハァ?
>>826
「既存の物理法則でブラックホールが説明できない」
と言ってんだぞ?
説明できないのに
「既存の物理法則で積み上げて考えるからブラックホールとかの説が出来上がる」
なんてそれこそ
「考え方の順番がちぐはぐだぞ。(w」
じゃねぇか。
考え方の順番を間違えた挙げ句に同じ所をグルグル回ってるのはお前だ>>837

839 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:58
>>838 確かにそうだな・・(w 俺としたことが・・(w

まあ、揚げ足を取らずに真意をくみ取ってくれることを希望します。

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 00:38
>>832のような輩は自分が教科書すら理解できない事実を「権威主義のアカデミズムの陰謀」なんていう妄想にすがって正当化するしかないんだろな。

…正に飛鳥の顧客(カモ)ってわけで。

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 00:50
>840
自分は絶対ミスをしない、と言い張って試用期間中に解雇される人が
ときおり。

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 01:31
筆取前話第99話('04/3/12)より
> そう思うと実に面白く、まるで自分が「怪人20面相」になったような気分になる。
>正体を知る者はほんの僅かしかなく、ひょっとすると後何年か先に、20の顔を持っているかもしれない。そうなれば痛快至極。
> 藤子不二雄氏は二人で一人だったが、飛鳥昭雄は20人で一人・・・・・勝手に喜んで申し訳無いが、我ながらじつに面白い。


そんなノリで降臨されても迷惑だ,とつっこもうかと思ったんだが。
よく見ると「飛鳥昭雄は20人で一人」

…19人もゴーストライターいるのか。

843 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 02:08
>>842
…流布したくなる程、凄ぇ毒日記だなw


えーと、

一人ぼっちなんだけど「実は自分は○○なんだ。誰も知るまい…フフフ」と
イタイ誇大妄想を自ら晒す真性M夫の悲愴日記。

と読解するのが正答でFA?



てか、スタッフがマヂでいるなら止めないか?普通…


ゴーストライターより、20の人格って事では?

844 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 07:15
ロマサイじゃなくて筆取前話の方か。
なんか久しぶりだな。

相変わらず『俺様はこんなに人気があるんだぞエッヘン!』か。
あからさま過ぎて子供みたいだな(w

でもロマサイよりましかも。
これなら単に飛鳥個人についてのホラで済むもんな。

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 07:47
中学の教科書レベルの知識で重力やブラックホールの理論を理解したつもりでいる椰子がいる。
これってかわいそうな恥かき行為ですね。


846 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 08:36
ああ、万有引力の式すら知らない可哀相な人のことですね。

847 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 08:50
ちゃんと説明できないと知ってることにはならない。

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 08:57
説明?

万有引力の式が分かっていれば誰にでも『質量が同じで距離が小さければそれだけ働く引力は大きくなる』ことが分かるんだけど。

849 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:00
ところで「中学生の教科書レベル」なのは表面重力と質量と半径の関係であって、
ブラックホールについてはそんなことを言った人はいない。

845には存在しないレスが読めるらしいね。

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:02
今月のムーの並木伸一郎には昔のスカ並のパワーを感じる。
スカ程いやらしくもないし。
本当はスカが書きたかったんだろうなこれ。
でも、スカはただでさえ叩かれてるからな。

851 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:38
>>848
定量的に計算できないと意味無いよ。(w

>>849
中学の教科書レベルの知識で重力理論を理解したつもりでいるってだけでも
十分かわいそうな恥かき行為だよ (w



852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:41
>>851
万有引力の法則を認めて推測や算出を行うのに、重力理論は必要ありませんが?
何か勘違いしてるんじゃないですか。

しかし定量的って……双方の質量の積に比例し距離の二乗に反比例する、ってだけなんだけど。
本当に話が分かってないっぽいなあ。

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:48
>>852
イメージだけしか理解していないってのがバレバレ。
いや、理解しているんじゃなくて丸暗記か?
覚えていること以外の切り口へは対応できないみたいだね。

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:51
ははは。

今の「イメージだけしか理解していないってのがバレバレ」という発言で、
あなたが引力についての知識をまともに持っていないことが明白になりましたよ(w


855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 09:56
ちなみに万有引力の式は以下の通り。

F = G * ( M1 * M2 ) / ( L ^ 2 )

Fが2つの物体の間に働く引力。
Gは引力定数。
M1,M2は物体それぞれの質量。
Lは物体間の距離です。

こんなの誰だって知ってますよ?

856 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:23
特殊なプラズマは、すべてを超越し包含する別次元の力への出入り口である。

現代科学では説明が付かない不思議な現象は、すべてこの力と

密接に関連している。例えばそれは我々が「霊」と認識しているものだったり、

我々が「神」と認識しているものだったりするのだ。

異邦人たちはこの力の一部を理解しているが、そのすべては到底知ることが

できないだろう。

生命の樹の階梯を上るように、段階的に科学を進化させていっても

この世的な思考では到底たどり着けない領域がある。

それが「神」の領域なのだ。

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:31

筆取前話ワロタw

たしかに、ymoだったりSIBATAだったり、RUNだったり
善意の人だったり、ENだったり、管理人だったり、σだったり、ヨハイさんだっり

情緒不安定な香具師だね

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:33
しかし、この力は未だ謎に満ちている。膨大な予算を投じた長年に渡る

研究を行っているシークレットガバメントも、「なぜあのような現象が

起きるのか解らない」といったレベルなのだ。

現在解っているのは「特殊な条件で発生するプラズマがそのきっかけとなる」

程度の物で、原理については全くわかっていないのだ。

我々より何千年も進んだ科学を持ち、「UFO」を乗りこなす

異邦人達ならば、あるいはそれらを解明しているのかもしれないが。

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:34
「Lは物体間の距離です。」ってあるけど、定義があいまいだね。
どこから転記したのかな? (w



860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:34
>>856
ゾロアスター(拝火)教の布教活動ですか?

…などとボケてみる。

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:36
引力定数Gについての説明が欲しいところだ。



862 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:42
物理定数の説明って(w
地球の質量が『なぜそれだけあるのか』を説明するのと同じようなものだよ。

そうなってるんだから仕方ないだろ。

863 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:43
>>859
あいまい?
何が?

しかしこんなものを見て「転記した」と思うのか。
すげえ。

864 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 10:51
>そうなってるんだから仕方ないだろ。
この台詞を多用するのは低学歴層だぞ。(w

>>863
何があいまいなのかわからないところがあなたの限界です。

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:00
そう言われてもなぁ。
観測に基づいて導き出された数値だからね。>引力定数

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:03
>>865
つまり理論が無いってことね?
謎の定数ってことで。


867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:04
まあ難癖つけもほどほどにして欲しいところで。

万有引力の法則(無数の観測や予測によって繰り返し検証されている)に従えば、
『ある天体と同じ質量でもっと小さい天体が存在すれば、後者は前者より高い表面重力を持つ』
ことは明らかである。

これは覆らないし、それが中学生や高校生でも十分理解できるものであることも確かだろうね。

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:06

>「Lは物体間の距離です。」ってあるけど、定義があいまいだね。

こんなことを言う >>859 は、明らかに中卒または底辺DQN高校卒w

中学二年くらいに数学の教科書にも出てただろ
距離はl、時間はt、速さはvで表すのが普通

英語、数学を筆頭として、どの教科も中二くらいから難しくなるから
学校の勉強についていけなくてオチコボレる人の多いこと多いことwww

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:14
やれやれ.............
ここでキミが言ってる距離は、2物体を質点と見なした場合の2点間距離ですか?
これでわからなかったらもうダメ。

中卒には難しい話だろうが頑張れ。



870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:19
>>869
つまんないやつだなあ
そんな難癖つけるくらいなら、最初から言いたいことはわかってるんだろ

「ねえねえ、ボクチンはこんな事も知ってるよ」って類の自己顕示欲にしか見えないが
明日の休日ホワイトデーも一人でオナニーしてるタイプなんだろうなwww


871 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:22
>>870
あんたの負けだね。
捨て台詞まで幼稚だな。

実は「質点」の意味がわからないんだろ? (www


872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:25
>>866
謎の定数ってねぇ…

定数と変数のような数学の基礎が出来てないようじゃ,何説明されたって理解できないよ。

873 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 11:47
>>872
誰も「定数」の意味がわからないとは言ってない。
話をそらして逃げの体勢か?

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 13:26
>>856>>858
凄ぇワラタ。

どうか、逝っちゃったっきり帰って来ないでくれなw

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 16:14
…理系板でやったらいいぢゃん藻舞ら
とフツーにオモタ。

スカでもオカでもなくなって来てるぢゃんw

876 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 17:11
>>875 そだね
んじゃ、惚れがスカ説修正版をひとつ提案!

ノアの洪水前、地球の半径は5300kmで月の半径は4900kmだった。
あるとき接近した未知の惑星の影響により月内部のプラズマ太陽が活性化され
月の大部分が吹き飛ばされて地球に降り注いだ。
もちろんノアの箱船はプラズマパワーで守られていたから大丈夫。

題して「ノアの洪水前、地球は双子惑星だった!!!」

トンデモなのは分かってるが、水で膨らんだってよりはマシだろ

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 17:51
>>875
同意。
お互い自分の手に負えない突っ込みや反論はしないがヨシ、だ。

>>876
現在の地球と月が双子の連星だとする見方はメジャーだぞ。


878 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 18:00
>>876
ココでアンタがリライトした説をみんなで検証しろと…?


発表会か…なんかもうムチャクチャだなw

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 18:06
俺も新説を。
「氷河期というのは、実は地球内部のプラズマ太陽の活性度に関係していた!」



880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 18:23
「氷河期というのは、月からスプラッシュされた水が宇宙空間で氷結して
地球に氷となって降り注いだ結果によるものだった」

ってのもいけるかもしれない。

881 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 18:29
飛鳥の筆取前話読んだけど、この人は自説すら信じてないんじゃないのか?
今までは「異端を本気で主張する変な人だなー」とオモテたが、本気で主張してないんじゃないの?
悪魔の世界支配と世界大乱がすぐそこまで迫ってる!と主張してる人とは思えない内容だアね。

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 18:33
飛鳥センセーにとっては、うければ良いだけであって。

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 19:05
なんだ。
質点の話には降参か。(w


884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 19:12
>>883
粘着。

885 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 19:17
飛鳥センセーにとっては、うれれば良いだけであって。

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 20:54
例の人は午後10時前ごろに出勤してくれていたが、
今日は早出なんだな(w

スカが自説を本気で主張しているのかは怪しい気がするのは確か。
なんせ昔は超能力のネタばらしをやっていたような奴だから。
とはいえ、
最初は信じてなかったのに最後は狂信的に・・・、
なんて例はいくらでもあるのでスカも今はただの変人である可能性もある。

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 20:56
教科書ですべてを判断するとわ..(w
まあ単純で使いやすいわな。

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:47
今日も斬新な思考形態をした奴がウロチョロと。
誰も言っていない話を丁稚上げる才能は超一流。
その才能を別の方向に使えば落ちこぼれずにすんだろうに。

889 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:50
質店ならば知ってるぞ(w


890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:10
>>886
漏れは徹頭徹尾マヂで物書いてると思うよ。

んじゃなきゃ恥ずかしくて、自HPにお花畑なんか咲かせらんねーからな

ちょっと「分かっててやってる」と見えたりするのは、谷底へ猛ダッシュするのに迷いが無いからじゃないかな?

超能力批判もイエス・キリストの成す奇跡以外認めないYO!
ってんなら怒涛の如く攻撃するだろーし。

確か聖母マリア出現も叩いてなかったっけ?
モルの教義にはないんだろーな

891 :ダヌル・ウェブスター:04/03/13 22:16
イエス・キリストって包茎だったんでしょ?

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:35
>>869
天体の場合は重心と重心の距離だよね。

で?

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:40
いや、「で?」で終わられても困るんだが。
何か続けたいならそれなりの意思表示をしてもらわないと。
「で?」で終わってたらつい先日現れた質の悪い人と一緒だよ。

894 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:43
元々は>859がどういう定義のつもりのL:距離を書いたのか、
っていう質問だったろ?

で?

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:44
意思表示?
それは>>737にケチをつけてる人に聞いて欲しいですよ。

あの話に関して言えば「その距離とはどういう意味だ」なんて聞くことに大した意味はないと思うんですがね。

896 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:45
>>894
本気で馬鹿?
「で?」ってどういう意味の意思表示なんだ?
まだ星の表面での重力の話を続けたいという意味なのか?

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:46
>>894
元々の「万有引力の法則」では質点間の距離ですね。
しかし惑星の表面重力について論じるなら惑星の重心から地表までの距離を考えるでしょう。

積分するからね。

898 :893:04/03/13 22:54
ま、誰がどのような発言をしていてもいいか。
>>897まで読めば天体の大きさとその表面での重力の関係も解ってきただろう。
重力の大きさに密度など影響していないということも理解できるはず。
というか、これで理解できないようなら少々問題があるのではないかとすら言える。
この期に及んで「証明してみろよ」とか言い出したら藁えるな。

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 23:18
なんであの人はあんなに断定的にものを言うんだろ。

「カトソックは未来の世界政府の中枢になる悪魔教だ!!」

オサーン、たしかにカトソックにも批判されるべき点や矛盾点はあるけど、なんでこんな極端な
断言論になるんだ?心に思うのは勝手だが、どう考えてもはっきり口に出して断定する性質
のものではないだろ。言葉を選んでモノを書かないと、反進化論者からも文句出るぞ。
あすかは「ノアやモーセと違ってマリアには預言の権能がない」と言ってるけど、スカも
認める聖書外典のパウロ黙示ではモーセやノアと同等以上の扱い受けてるぞー。
(確かにマリア像を作る点は矛盾だし、神でないのは事実だが)
ところでB・ヤングとモル書に矛盾点はないか?

で、日本を操るヤタ硝子???は真実の正義なる預言者だ、ときた。

「歴史を影で操り、秘密保持のために人を虐殺することもあったのだ!!」

そんなヤシが正義なわけないし、イエスの教えと全然違うだろ。
そもそも歴史を裏から操ってるヤツなんてどう考えても怪しいだろがw
あすか説が正しいのなら、なおさらおかしい。


説明汁!!

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 23:44
>>899
読んでてオモタよ。
フツーにカルトじゃん、と…

ファーンはついてけない部分が多分にあるんだろーなー。

「スカはアレだけど、スカ説は信じたい」
って書き込みも結構見たし


普通は「あんな人間性したオッサンの言う事に、マトモな内容ある訳なんてない」
と思うと思うんだけどなー…

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 23:53
スカは自分の作品郡を振り返って、これ書いたのはまずかったなあとか思う事はないのだろうか。
自分の歴史は恥ずかしくないと思うあたり恐るべき自己愛だが、自分を愛するように他人をとはいかないようだ。
汝の敵を愛せよ、モル内ではとうとうお目にかかれなかった。仲間内で争う組織は成長しない、これはたくさんお目にかかった。

902 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 23:57
>>896
「で?」を使い返されて言葉に窮して捨て台詞かい?
かっこ悪いね。

で、重心を質点として計算すればいいという理解でよろしいのでしょうか?


903 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 23:58
>>901
だから別のPNがいくつも必要になってるんじゃないの?>これ書いたのはまずかったなあとか思う

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 00:36
俺は神秘そのものは決して否定はしない人間なのだが、須賀の話って、どう考えても独善的だし断定的すぎる。はっきりいって調子に乗りすぎてる。
本読んだ子供に変な影響が出るとか考えてないのかな。それとも反アカデミズムな次世代が出現したほうが飛鳥説の証明になっていいとか思ってそうだな


905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 00:39
>>903
品質が良ければ名前なんて変える必要はない。
品質が劣悪だから名前を変えて誤魔化す必要が生じるだけのこと。
何故、怪人二十面相がいくつもの顔を持つ必要があるかといえば単に犯罪者だからだ。

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 01:10
別の分野に行く必要が生じたのは得意分野の仕事がなくなった為か。
まあ、得意分野でさえあの程度だった男が別の分野行ったところで大した仕事も出来まい。
しかも、名前を変えるんじゃ本屋で見ても解らんしな。
この事ひとつ取って見ても名前を変えるということがいかに無意味かが解る。
宣伝広告効果も抜きでいちから勝負しなければならないのだから。
ファンが見ても解らないでどうやってやっていこうというのだあの男は。
飛鳥昭雄の借金人生が今正に始まろうとしている。

907 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 01:21
スカ先生、借金だらけになったらミリオネアに出てよね。

908 ::04/03/14 01:41
>>904
読んだファーンについて確証に近い物がある。
スカ説に傾倒すればする、程スカ説から離れざるを得ないという事である。

オカとはいえ普通は自分で研究・取材したんなら、権威を必要としないのは自明の理。
頑張ればいいだけの事。

しかし、スカ説が純自説ならスカ説信奉者が増えるかもしれないが、奴の説はパクリメイン。

パクリ臭を薄める為に「○○説を発展継承した」だの「○○教授が研究している・認めた」といった権威を必要とし、実行に移す。

平たく言えば権威主義のクセに注目して欲しい、ガキのダダと同じ領域。

んで、ファーンは「凄い事が書いてある」とか「これが真理だ!」とか信じてしまうと
スカが凄いのではなく『依った権威』が凄いと思うに到るようで
オウムなら麻原を崇拝する帰結となるが、「カッバーラは全ての宗教の根幹」云々で溢れる妄説では
それが権威となり、崇拝の対象となる傾向にあるようだ。

実際、信者HPでは「〜はカッバーラでは?」「〜はカッバーラが混入されてると発見しました!」
という書き込みが多いし、スカ説をベースにスカより綿密なカッバーラ研究をする所もある。

一番逝っちゃった書き込みは「光の組織に入るにはどーすればいいんですか?」であろう。
スカを通り過ぎちゃった輩だ。

909 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 01:42
>>907
勿論、科学問題オンリーでね。
金を取るか自説を取るか実に見物だ。

910 ::04/03/14 02:04
普通「あの人のあの作品が好きだ」ってんなら、アシスタントや同業に就き少しでも追い付きたいと思うだろうが
スカの場合は「ツール」に寄って行く傾向にある。
それもそのハズ『自力でやってない輩』には寄り付けようもないのは当たり前。

そこまで行かない人は
「スカ説は好きだが奴はどーも…」
「楽しく読んでたが、今や暴言だらけだ!」
とブレーキがかかる。
逝っちゃってオフ背して修業しちゃうような輩は止めようが無いが、
心配する程人間は無防備じゃないと思うよ。
どっかで何かにおかしいって気付くハズだし、あれだけ投げっぱなししてりゃね…

後は距離を持って楽しむか、やーめたとなるか

ハナから、人間性がアレで説もアレな奴に救心力なぞないんだけどね

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 09:08
>910
元信者必死だな・・・・



そんなにモルモン書が怖いのなら和解したら?

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 09:22
日本語通じてへんのう、この人は(w

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 09:34
要するに、カッバーラに近づく物は総じて狂ってきてしまうという事!
君達も信者も飛鳥も。冷静な書き込みなんか殆ど無い、罵倒と嘲笑と悪意ばかりですよ。

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 09:40
まともな感じの人は、エンターテイメントとして楽しんでいる人だけ

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:00
あれをエンターテインメントとして楽しめるということは、そもそも感覚が普通ではない。
鳥インフルエンザやテロルを対岸の火事と見るようなものだ。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:12
>>913
別にカッバーラに近づかなくたって幼女殺す人間だって居るじゃないか。
憎しみの源泉は欲望。

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:17
>で、重心を質点として計算すればいいという理解でよろしいのでしょうか?

誰もこの質問に答えられない。
逆信者ミジメ。

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:31
なんでそこにこだわるの?
重心からの距離で計算すればいいことはレスを読んでいれば分かるはずだが。

大体「重心を質点として」って……“質点”って何だか分かってないでしょう。

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:31
>>917
何か勘違いしてない?

みんな暴言吐きのワガママなガキの専属家庭教師じゃないんだよ。

920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:41
楽しめるよ?夢があるじゃないか。
「心の御柱の謎」では読み物として楽しめるよ、創作でもいいから続きが読みたいくらいだよ。

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:45
スカが哀れにも外れ予言者だのに哀れでないスカ信者が居るのか?

922 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:49
>>918
あんたがわかっていないことはよくわかった。


923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:49
>>921
日本語不自由人?もう少し落ち着けよ。
だれも取って喰いやせんよ。チキナー

924 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:53
>>921
気持ちばかりが先走ってるんだろ。
まあ、そう興奮すんなって。カウパー君

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:53
>915
の比喩からすると、飛鳥説を恐れているという事になる。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:54
>>915
テロルってなに?チョコ?

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:57
>926 君の知能の程が知れますよ

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:57
ホワイトデーだというのに、皆さん朝から快調ですね (w


929 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 10:59
>>927
知能と知識をはき違えてるようだな。
他人様に偉そうに言えるようなもんじゃねえだろ?
程が知れますよ君

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:02
何とか言え!ますよ君!

931 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:03
>>927
冗談が通じないほどキャパが小さいのかい?


932 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:03
マスヨさ〜ん

933 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:04
>929
煽りでやってると思ったんだよ・・・

真剣だったんダネ!応用が利かない硬い頭なんだね!
もんじゃねえだろ? の暴言厨さん

934 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:05
>>931
それはマスヨ君の方だろ。

935 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:05
>>927
「質点」の意味も知らないくせに他人を無知無能呼ばわりするとはねぇ。(w

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:06
>>920
一作品だけ楽しめてもなあ。
下手な鉄砲もか。
世界が破滅することのどこが夢なんだ。
あんた皇帝ネロタイプか?


937 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:07
>931
冗談カヨ!  †ゝ(`Д´)悔い改めよ!

938 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:07
>>933
ああ、純然たる煽りだよ。怒った?
マスかく?怒りセンズリ?

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:09
>938
しかし下品な煽りですよ!  †ゝ(`Д´)悔い改めよ!

940 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:11
>>939
すみませんねえ。下品な所から生まれてきたもんで。

941 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:12
>936
キリスト教についての勉強が足りないようですよ!

942 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:14
それでは皆さん、お出かけするのでさようなら!

質点云々の人とは違いますよ! †ゝ(`Д´)悔い改めよ!

943 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:15
>>928
信者なら教会逝け

944 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:15
>>941
オウム真理教についての勉強が足りないようですよ!

945 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:18
>>942
行くなよ〜マスヨさ〜ん。もう煽らねえからさ〜
さみしいじゃねえか〜

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 11:26
>>941
なるほど、最近のキリスト教では終の日は削除されたのか。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 12:43
>>923>>924
まあ、スカにもスカファンにも教養も品性も期待してはいないからさ。
愛読書はマンガとエロ本か、スカファンなんてそんなもんだろなあ。

948 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:10
>>947
はあ?スカ?スカファン?意味がワカラン
独りよがりな奴だね。バカジャネ?
一人でよがってろ!ああ〜ん。い、いい〜いいのよ〜ってな感じで。
>愛読書はマンガとエロ本か
それは心の奥深くしまっとけ。な?聞いてる方が恥ずかしいから。ポロポロこぼすなよ?
まったく!世話の焼ける小僧だぜ。

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:14
スカもそうだけど、馬鹿にしているつもりで無知晒しちゃうからなあ。

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:20
>>948
なんですか、このキティは

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:23
>スカが哀れにも外れ予言者だのに哀れでないスカ信者が居るのか?

ああ、コレお前が書いたのか。忘れてた。意味わかんなかったから。
改めて読んでみると、やっぱりどうかと思うぞコレ。意味がワカラン
まあ、とにかく反撃する材料がないけど、凄く腹がたったんだね。
そこで、エロ本か。・・・正味な話、君は下利便に必的するしょうもない奴だ。
うすらバカはエロ本でも読んで、怒りセンズリで鎮めたまえよ。

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:25
もう950オーバーか
早いね。

953 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:30
>無知晒しちゃうからなあ。

さぞご大層な知識をお持ちなんでしょうが、ソレって自慢になる?誉れ?
バカは亀頭のくびれにタコ糸でも巻き付けて面白おかしく過ごしてろや。
せっかくの日曜だろ?

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 13:43
>>953
分かったよ、君みたいなファンにスカは支えられているんだね。可哀相。

955 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 14:07
だから、スカってなんだよ。スカしっ屁?スカトロ?ハコスカ?ディスカ〜?

956 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 14:28
なんだ。随分スレが伸びてるかと思ったらただの「かまって君」が常駐してるだけか。

単なる荒らしと区別がつきづらいなんて,信者のレベルって…

957 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 14:33
今日は>>953>>955みたいな品性の下劣さ加減を、臆面も無く晒す輩が出勤してるな
普通は恥ずかしくて隠そうもんだけど、露出+被虐の真性か?

958 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 14:44
数少ない友達がホワイトデーで出払っちゃって遊んでくれないんで,ひとりで悶々と妄想を膨らませてしまったリア厨だろ。きっと。

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 15:13
>>957
そんなに蒸し返す所を見ると相当くやしかったんだね。無念?
相手がいなくなってからチクチク言うなよ。
女の腐った様な奴め!

>普通は恥ずかしくて隠そうもんだけど、露出+被虐の真性か?

恥ずかしがり屋で理屈っぽい!俺様プロファイリングによると、内気で大人しい。
成績はクラスで下から3番目程度の学力、友達と呼べる人間は殆ど無く、多少キョドってる
対人恐怖症だが母親には強気で、暴言を吐く。父親には恐怖心を抱いているため、
巧くコミュニケーションがとれない。童貞。オカズはグラビア水着等、ソフトな物や卒業アルバム等。
まあ、こんなところか?終わってるな。プゲラ

960 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 15:18
まあ余り賢そうには見えんなあ。

飛鳥昭雄とは関係ないことだし。
発言者が飛鳥センセ〜だったりしたらまた別だが(w

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 15:21
>>958
ホワイトデーとか友達っていう物にステイタス意識を持ってる段階でガキだね。
ささやかな生き物だね、あんたは。俺的にはやっぱ、金儲けでしょ?普通。

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 15:26
あの「飛鳥堂新聞」を見るたびに思うんだが、なんであんな恥ずかしい文章を世間に晒すんだろうか。

本人じゃなくてスタッフが書いているという話を信じるとしてもさ。
“身内”が「先生は〜」なーんて書いてるってことになる。
信じられない感覚だねえ。

963 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 15:49
>>959
なんか思った通りの反応するよなー藻舞。

えーと…プ、プロファイリング…?
アレが?あの「マザコンだろ?ばーかばーか」って内容のアレが?

…ツボに来たw
いーよ、君いーよー。もっとやって見せてくれw

964 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:00
あれ?俺様の事ご存知だった?

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:03
>>964
なんだコイツ。

966 :あなたのうしろにヒキコモリさんが・・・:04/03/14 16:06
ワラタ
さすが中学途中下車のヒッキーだわ>962

スタッフというかアシの世界は先生というのが常識みたいだな
一生親に面倒見てもらいなよヒキコモリw
おまえみたいなのは社会に出ないほうが社会の為なんよ
なんで生まれてきたん?


967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:10
>>966
酷いこというナ〜。俺は泣〜く!

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:12
>>966
胴衣(w

969 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:12
>>966
誰かと間違えてますな。
それはともかく。

内部で「先生」と呼ぼうが「社長」と呼ぼうが別にかまわんのですよ。
しかし対外的となると問題があると思いませんか?

職場で他所から自分の上役に電話がかかってきた時なんかに、
「はい、××部長にですね」なんて答えたら怒られますよ。

970 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:24
>>966
対外対応で身内に敬称つけたりしちゃうような行為はヴァカ行為。
ってのが、一般的な新人教育の基礎中の基礎だと思ってたけど。

やってたらバイト君でも言われるだろ。「ヴァカ野郎」と


HPの内容がその範疇内なのかどーかは分からないが、人目に晒してる以上
「なんだコイツ」と思うのは普通の感覚。

電話番のお姉ちゃんでもやんねーぞ、んな事w

971 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:26
>>967>>968
ジエーン。
>>961
守銭奴カミソグアウト。


972 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:32
すまん。俺は超常現象の世界があるだろうことは肯定しムーも
読むが、その立場で考えても「飛鳥はおかしい」
他教の矛盾は糾弾し悪魔扱いし、自教の矛盾は無視して真理とする新興教が
正しいと言えるのか?これでは飛鳥が批判する中世のカトソと変わらない。
ちなみに元モルじゃないからな。

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:33
>>971
締まらねえ反撃ののろしだね。インキンタムシ?


974 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:36
>>973
インキンタムシって…



もう、ますますオカから離れて逝くな

975 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:46
>>969
>「はい、××部長にですね」なんて答えたら怒られますよ。

怒るほうがバカ。
「はい、部長の××ですね」の方がベターだけど。
「はい、××さんですね」は論外。

役職と敬称の区別をつけろよ。


976 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:48
>>972
教団の教義以外のものは全て陰謀であるとして否定して信者をマインドコントロールするのはオウムでもやってたカルトの常套手段だよね。

スカは教祖さまにでもなりたいのかな?

977 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:49
>>975
役職名でも尊称扱いされる可能性はありますって。

まあどっちにしても「先生」は……飛鳥堂新聞って読者に呼びかけるような書き方なだけになあ。

978 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:54
>>977
まあ確かに役職を尊称だと受け取る可能性もあるだろうけど、
分けて考えるのが社会の一般常識というか習慣だよ。

この手の話は理屈ではない。
「いつもお世話になっております。」
も同類。



979 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 16:55
そうなるかね。
じゃあこれはボーダーラインということで。

980 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:02
スカの本には、まるでモルが秘密諜報機関であるかのように振舞ってる。ばかげた話だ。
もしも、100兆譲ってそうだとしたら、なおさら信用出来ないだろうにww


981 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:05
>>978
論点は、
身内を対外的に「〜先生」とか書いちゃうヴァカスタッフ(いれば)と
「バカタレが!んな敬称書くな!」と注意しない
ヴァカ雇用主(従業員がいればだけど)のヴァカ具合について
では?

982 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:07
>>972
>他教の矛盾は糾弾し悪魔扱いし、自教の矛盾は無視して真理とする新興教が
>正しいと言えるのか?

どの宗教でも同じだろ。違う宗教の例を挙げてくれ。
ただ程度の差があるだけだろう。
少なくとも自教の矛盾を全面に出してる宗教なんかありえないだろうに。
みんな無視して真理としてるよ。



983 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:09
>>981
うむ。
「〜先生」は大論外的にヴァカだ。同意する。


984 :972:04/03/14 17:17
>>982
全く、君の言うとおりだと思うよ。
どこの宗教も団体も真理ではない。真理は神のみぞ知るってね。
だからこそ独善的な飛鳥に疑問がわくのよ。
世界を動かす秘密結社だろうがなんだろうと実在するならそれで結構だが、
信じていい連中なのかよw
1000歩譲って、オカ肯定派の立場に立って考えても、矛盾したおかしな話だろ?


985 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:20
いや、だから、どこの宗教・団体だってみんな独善的なんだよ。
信じるかどうかなんて、極端な話、個人の勝手なんだから。

矛盾をつついて批判するならばその時点でみんな同罪だよ。


986 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:24
>>984
実際に世界を動かしているような秘密結社だったらば、
その結社の主張は、事実上真理なのではないでしょうか。
実現しない真理をいくら唱えても信じてはもらえないよ。

987 :972:04/03/14 17:24
>>985
ということは必然的にあすかも闇カバラになってねーか?

988 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:34
>>987
スマソ、闇カバラといいますと?

989 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:49
>>988
よく飛鳥が本で主張してる変な言葉でしょ。闇カッバーラ。

早い話が飛鳥の主張が間違ってたらどうすんの?って言いたかったんだが。

990 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 18:03
>>989
なるほど、理解しますた。
話の腰折っちゃってスマソス。

991 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 19:34
え〜とそれではこの話の続きは、信者専用スレでやりますか?

992 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:46
結局「質点」の回答は無しか........


993 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:52
スカ〜藁〜スカ〜

994 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:16
間抜けな質問を繰り返すのは恥ずかしくなったらしい。
sageで煽っても余計に間抜けなのにな(藁

995 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:21
間抜け〜スカ〜藁〜

996 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:32
梅枡

997 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:33
|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
||             月の表面は水蒸気だそうです
||             原典はおろか、出典すら示すことができません
||   ノノノノ    / 白いカラスの話は親に聞くと良いそうです
||  ( ゚∋゚)   /   この世界はすべて炭水化物でできているそうです
||  /⌒|/ヽ /彡   「エンタテナー」で「ドギューメント作家」の「ファーン」です
||  | |   |ヽノ     低床式浴室は町中を走っているそうです
||  | |   |       半可通など新しく覚えた言葉を使いたがります
||_ミ|\/.|__________________________
    | /| |
   | )//
  彡ヽヽミ


998 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:35


  信 者 は 専 用 ス レ に 隔 離 




999 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:36
次スレ立ってないのに高速で埋めるなよー

1000 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:37
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)