5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんとは怖くない話part?(999)

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:03
怖くない話きかせろよ

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:03
うんこ

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:04
( ゚д゚)ポカーン…

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:04
きのうから下痢気味です。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:10
     人     
    (_ )   
ピュー (__)   
= = = = = ( ・∀・)   <うんこいきまーす!


6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:10
彼女が浮気してます

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:18
電話してもシカトでさう

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 21:44
げつっ

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/06 22:28
お化けより人間の方が怖い

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 00:11
彼氏に浮気してくるって宣言して浮気してます

11 :メギド ◆vVIEvK5lxI :04/03/07 00:22
このスレがある意味キモい

12 :真一 ◆QPqB3yGi7A :04/03/07 00:26
グロ画像スレのぞいてからここのぞいたら
両方のスレにメギドさんがいました。

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 10:59
1000

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 19:45
2000

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 19:50
get


16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 19:55
はいはい1000っと

はあ

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/07 22:33
げっつあんどばあ〜い

18 :電波姫@FOX ◆a.TgNskvck :04/03/07 22:39
汽車はー闇を抜ーけてー♪

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 18:20
ほんとは暖かい話を聞かせろ

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 20:18
昨日・・・・・続く

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 22:48
おい!↓

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/09 22:53
生理が来ない

って彼氏に言ってみた
本当は嘘

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 00:44
やっぱり・・・おかしいとは思ってたんだよ・・

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 03:42
あなたのうしろ
なたのうしろ
たのうしろ
のうしろ
うしろ
しろ


25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 03:43
のろう、あなたの 死

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 14:43
うしろってBACK?それともBEHIND?

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 15:10
豚丼280円だって。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 16:51
http://www2.rak-rak.ne.jp/kowai/nicebody.swf


29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 17:09
>28
うをー!!あぶね!!

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 18:11
なになに?

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 20:23
宇宙人にさらわれたけど、二時間分の記憶を消され小指に金属片を埋め込まれて
帰されました。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:43
三毛猫の99%はメスである

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:45
99.99%くらい

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:45
三毛猫はダイテという

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:46
ゴジラは空を飛ぶ

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:48
ゴジラはダイテという

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:49
ヘドラの目は大きい

38 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:50
ヘドラの99%はメスである

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:50
三毛猫はダイテといいながら空を飛べる

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:51
ヒトとサルのゲノムは99%が同じ。
民族間では99.9%が同じ。
残り0.1%で白人、黒人、黄色人が決まる。

なんか信じられません。

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:51
へドラはメカである

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:52
三毛猫はダイテといいながら99%ゴジラで飛べる

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:52
ツタンカーメンの・・・・

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:54
ツタンカーメンの99%メスである

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:56
ツタンカーメンの呪いは99%女の子になる

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 21:57
ツタンカーメンのダイテは99%ゴジラ

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 22:17
ツタンカーメンの反吐らが抱いてであり99%なのだ

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 22:24
9ツゴーイテ%のでなジ呪カー反メら女9イでラのる

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 22:37
かばは、赤い汗をかく

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:09
さそりはさす

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:14
くまのみは、おす一匹にめすいっぱい

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/10 23:28
女王蟻はメス

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 14:34
くま蚤

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 15:10
本当の話しる

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 16:18
楽しくないよ

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 16:19
         ___
         |ノットッタ!|
          ̄ ̄ ̄|
              ヽ○ <コノスレッドハ ワタシガ ノットッタ!!
               □ゝ
               <<
   
   


57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 16:26
なんとなく

                  / ⌒ヽ
                 (I) (I)()
                 (Д  /
         ∧_∧   _,ノ⌒゛ /⌒ヽ
     /⌒(´Д`; )⌒ ー--、´ ,/`/
     / /~〔_彡.ミ⌒ヽー,==-、 ヽ_,zn'
    | | /    `^,/  ̄,ノ   ヽ、__^ノ
    彡ノ |      /⌒ヽ i⌒ ー 、 ヽ
       ヽ     l人  |  .)  ` . | ー┐
        \    `⌒ |  ノヽ、_  ノ^ヽ」
        ノ ヽ 、 __ ノ  |     ̄ ` ー- ┐
      く_ _」   と__,,_」 ̄ ̄` ー―-、 l
       ↑                 ( /
      >>56



58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 16:29
なんとなく
             / ̄>           / つ
           // ̄_         //
          //   (_\__      / /
        //      \  )   .' / / . .
        | |∧_∧    .|  | .∴ /'∧_∧
        | ( ´Д`)    |  | ・,‘ | (;;)´Д`)  >>56
        ゝ ~`~^~ヽ  ./ /.   ’ >  ⌒ヽ
        /   / 丿./ /     /    へ \
      _|__/ /./ /      /    /   \\
     <___/|/ /       /レ __ノ     ヽ_つ
        |  __/       //  /
        / / ( ̄ ̄ ̄ )  //|  |
        \ \/ / ̄ ̄ / / |  |
         \__/   / /  |  |
              / /    |  |
             ノ   )      | /
             (_/      ノ  )
                     (_/


59 :ぽっけ:04/03/11 20:49
怖くないからage

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 21:43
1000ゲッと

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/11 22:07
>>60
おいおい、先走りすぎだぞ。そんなに早い流れのスレじゃない。
100get

62 :ぽっけ:04/03/12 01:35
金よこせぃー
   _, ,_
 ( ‘д‘)彡つ
  ⊂彡☆))Д´) 
     パーン



63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:40
1000げっと

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 01:41
あれぇ〜〜
だまされたぁ〜〜〜〜!!!(´・ω・`)ショボン

65 :ぽっけ:04/03/12 18:21
金よこせぃー
   _, ,_
 ( ‘д‘)彡つ
  ⊂彡☆))Д´) 
     パーン



66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :04/03/12 18:32
サムシングエルスのさ、
ウソツキって曲のジャケ写怖いよ。
いや怖くないけど怖いんだよ。
ギターのケースから手が出てんだよ。
一瞬怖かった。いやもう今は平気なんだけどね。
うん。今15万くらい色んな料金未払いにしてるってのが
1番怖いかな。金くれよ。くれって。

67 :ぽっけ:04/03/12 19:45
ついに花粉症になりました

68 :ぽっけ:04/03/12 22:50
耳をすませば

69 :ボケ:04/03/12 22:54
ついに統合失調症になりました

70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/12 23:51
スカイハイこえぇー

71 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 00:06
しゃくれユミコ

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 00:09

        .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
ウワ━.:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚━━━━゚(ノД`)゚━━━━゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.━ン!!
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。
.:*::+。゜・:+::*                        *::+:・゜。+::*:.


73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 17:17
平和なのが一番

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 17:44
愛と平和

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 18:35
愛も平和も幻想の罠

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 19:15
ある若いカップルに子供ができてしまい、おろそうかどうしようか悩んだあげく、産むことにした。
しかし、まだ若い二人は育てることも出来ず、相談した結果、その子を殺すことにした・・・。
二人は夜中に湖に行き、おいてあるボートに乗って真ん中あたりまで漕いで行った。
彼女は何度も「ごめんね、ごめんね。」と言いながら赤ん坊の背を押して湖にポチャンっと落とした。
それから何年かして、そのカップルはようやく結婚することになった。
そして二人の間に女の子が産まれ、幸せに暮らしていた。その女の子が4歳くらいになったある日、その子が
突然湖に行きたいと言い出した。父親は気が進まなかったが、あまりにしつこく言うので
仕方なく親子3人で出かけることに。湖につくと今度は「パパ、あれ乗りたい。」とボートの方を指さして言う。
しつこくねだられ、しぶしぶボートを借りて湖の真ん中あたりに来たところで、女の子が
「パパ、おしっこしたい。」と言い出したので、仕方がないと思い、周りに誰もいないのを確認して
湖にさせようと娘をだっこした。ちょうど両足を持って、二人が同じ方向を向いていると
娘がくるっと振りかえり、「今夜はカレーにしようね。」と言った・・・・・。

77 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 21:54
>>76
どういうこと?

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/13 22:00
〉77
古典だよ。最後に子供が「今度は、落とさないでね」というんだけど76が、変えてるんだよ

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 00:15
あー文字多いと適当に読んじゃうクセが・・・スマソ

>>78
解説サンクス

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 00:42
何このスレ。
「有名だけど実は科学的に解明されてる心霊現象」とかのスレだと思った。

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 01:48
お化けかと思ったら母ちゃんでした

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 01:57
簡潔でよろしい

83 :たま:04/03/14 02:04
1000!

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 04:43
ウフウフ

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 08:45
10000

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 09:38
ある若いカップルに子供ができてしまい、おろそうかどうしようか悩んだあげく、産むことにした。
しかし、まだ若い二人は育てることも出来ず、相談した結果、その子を殺すことにした・・・。
二人は夜中に湖に行き、おいてあるボートに乗って真ん中あたりまで漕いで行った。
彼女は何度も「ごめんね、ごめんね。」と言いながら赤ん坊の背を押して湖にポチャンっと落とした。
それから何年かして、そのカップルはようやく結婚することになった。
そして二人の間に女の子が産まれ、幸せに暮らしていた。その女の子が4歳くらいになったある日、その子が
突然湖に行きたいと言い出した。父親は気が進まなかったが、あまりにしつこく言うので
仕方なく親子3人で出かけることに。湖につくと今度は「パパ、あれ乗りたい。」とボートの方を指さして言う。
しつこくねだられ、しぶしぶボートを借りて湖の真ん中あたりに来たところで、女の子が
「パパ、おしっこしたい。」と言い出したので、仕方がないと思い、周りに誰もいないのを確認して
湖にさせようと娘をだっこした。ちょうど両足を持って、二人が同じ方向を向いていると
娘がくるっと振りかえり、「パパ、ウンコちびっちゃった」と言った・・・・・。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 17:50
きゃーーーーーーーーーーーーーー

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:00
とうとうはじまった・・・か・・・・

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:07
お笑いK-1始まったよ

90 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:09
100ちょうだい(ハート)


91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:21
99


92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:26
100!

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:43
薄い、あぶない


94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:45
夜空の向こうに

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 20:50
なんで・・・あの時・・・言ってくれなかったんだ・・・・・

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:21
朝商流の兄

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:40
まじかよ
もう、終わりがゴウラア

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:49
だって足が痛いんだもん・・・

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:50
まあ、日テレは格闘技から手を引けと

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:51
ほんとに痛かったんだよぉ

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:52
100

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:52
嘘じゃないってばー

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:52
>>101 

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:54
モンゴル人って根性無いな

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:56
あとは弟が何とかしてくれるといいな!

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:58
つぎは、朝醤油だ。
逃げんな、ゴウラァ

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:58
次もタイソンのいとことか、曙の甥とか出して視聴率だけ稼ぐのかな

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 21:59
今日は調子ワルカタシネ

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:00
曙の甥じゃないよぉ次は奥さんだよぉ

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:02
キロロと対戦


111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:02
私は幼い頃から、本とは恐ろしいものだと教えられてきました。
それは叔父がマルクスやレーニンの左翼思想に感化され、
左翼運動に巻き込まれ壮絶な死に方をした為でした。

わたしが本を読んでいると父は眉間に皺を寄せ、
「おまえも××のように死にたいのか!」と烈火の如く怒り、
ビリビリに本を破いて捨ててしまいました。

おとうさん、本とは怖くないものなんですよ。
図書館から借りた本なのにどうするんですか!ばか!


112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:05
せっかく友達から借りたデラべっぴんを・・・バカ!

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:16
デラべっひん VS マイクタイソン(弟)

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:27
1000!ヤッター!

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/14 22:39
>>114
よかったね・・・・

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/15 18:15
怖い小岩井

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 01:08
きゃーーーーーーーーーーーー

118 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 18:47
今朝下痢になりました・・・昨日の彼女と別れたせいで

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 21:34
俺は言ってやったんだよ。死にたいって言ってたからさ。
『死ぬのは簡単だ。良い事があるかどうかなんて宝くじみたいなもんだ。
買い続ければ5等くらい当たる。むしろ確率的には5等くらいが一番多いんだぜ?
俺は思うな、重要なことは大きなものを期待するよりも5等で喜べるかどうかだ。』って。
そしたら言われたよ。
『お前の人生は5等だと思う。』って。
もうね、眠れなかったよ。

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/17 21:52
>>119
ワロタ

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 20:53
5等人生

122 :真相を教えろ豚ども ◆CIpyy6xatY :04/03/18 20:59
1000ゲットちゅおおおおおおおおおおおおずあさあああ(ぷげ
いただき


123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/18 21:13
祝!日本3大会連続五輪出場ケテーイ

124 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/19 00:20
大久保おばさんみたいな顔

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 22:46
月日は流れ長崎幼児誘拐殺人事件の少年は大人になり結婚をし、
息子もでき父親になった。
世間は勿論、本人もこの事件の事は忘れていた。
父親となった少年は、家族みんな仲良くごく普通の幸せな生活を送っていた。
息子が四歳になった誕生日に父親は息子と二人で大型玩具店へと
プレゼントを買いに行った。
抱えきれないほどたくさんのおもちゃを買って貰った息子は、
早く家に帰りたくて立体駐車場に停めてある車へとはしゃぎながら走ってった。
父親が後から車の所に着くと、息子は振り返ってこう言った。

「今度は別のお店つれてって」

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 22:48
1000

127 :星崎菜桜子 ◆Naoko.EXxM :04/03/21 23:15
>>125
当然連れてくだろうな。

128 :わかんないです!(>_<):04/03/21 23:24
やだやだやだやだやだやだ

129 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 23:48
友達から聞いた話で一番怖かった話です。
その友達をA子とします。
A子とA子の彼氏、B子とB子の彼氏の4人でドライブに
行きました。そのドライブの帰り道の事です。
夕焼けも終わって、だんだん辺りが薄くなってきたころ
A子達の走っている車も、その前後の車もライトを付けました。
一日中遊んだ後だったので運転していたA子も含めみんなは
眠くなってきています。そこでA子がみんなで怖い話をしようと
提案しました。一人づつ順番に人から聞いた話や自分の体験
等を語って、その場は盛り上がっていました。
辺りはすっかり暗くなりました。
その時、すれ違った車にパッシングされました。
ただのパッシングではなくなぜか、しつこく何度も
パッシングされました。
A子は何だろうと思いましたが、みんなは話に夢中で
気が付いていないようでした。
半ドアかな?とも思いましたが大丈夫そうです




130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/21 23:50
ライトもちゃんとついています。
そんなことを考えていると、後ろの車がいきなり
ブーブー!!とクラクションを鳴らしてきました。
そしてまたパッシング。
何事かと今度はA子の友達や彼氏も気が付いたようです。
でも、その時脇に車を寄せるくらいの幅がなかった為
車を止める事ができずそのまま走っていました。
すれ違いざまに何かを叫んでいく人までいました。
信号が赤になっているところでようやく車をとめることが
できたとき、隣の右折斜線に入った車がA子達の車の横に
つけてきて、窓を開けて何か言ってきます。
A子が窓を開けて、話を聞きました。
信号が青に変わり、隣の車は行ってしまいましたが
A子は青ざめた顔をしてなかなか車を走らせようとしません。
B子がどうしたの?なんだって?
と聞くと、A子は

「・・・私達の車の上に子供が乗っていたんだって。
でも、それを言おうと思って隣に車を止めてみたら マネキン人形
の見間違えだって」




131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 01:12
http://upjo.com/up/html/1078411560797.html

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 01:46
1000

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 03:54
このスレ見るとですね…
1000取りたい人ってやっぱり結構いるんだな〜と思いました…
そして1000取るには何が大事なのかも物語っているような気がしましたw

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 22:00
完結

135 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 22:16
1000get



136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 22:18
騙された奴がいるYO!!!

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 22:28
>>130
普通に怖くないか・・・?
なんでマネキンのってんだYO

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 00:44
乗せたんだろうよ・・・

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 16:22
今病院に入院してて一時外出で家に帰ってきてますが・・・・・
病院は怖くない!退屈

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 17:18
昔ね、友達と自転車乗って遊んでたらさ、
時々オジサンかオバサンかわからないような見た目の人いるでしょ?
まさにそういう人が前から自転車に乗ってやってきた。
そしたら、俺たちの横を通り過ぎるときにその人の頭からなんか黒いモンが飛び立ったの。バサッて。
驚いて見たら、ヅラがゴーストタウンの枯れ草のように縦になって転がってくのが見えた。
なんかオジサンかオバサンかわかんないから笑うにも笑えず、ジッと見つめてたらその人も気付いたみたいで
呆然としながら三人で転がってくヅラを見つめてた。
夕暮れになる少し前で、道路もヅラも薄らとオレンジ色に染まっててさ。きれいだった。
その人急に我に返ったみたいにヅラに向かって走り出したんだけど、
ちょうどトラックが走ってきてその大事なモンを踏みつけたのよ。前輪後輪で二回も。
極上のコントみたいだった。でもヅラを踏まれたあの人の顔、ホント悲しそうだったな。
まだ元気かな・・・?

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/27 19:24
>>140
物凄くワロタ・・・
なんか滅茶イイ(・∀・)!!!話・・・!

・・・てかこのスレ、釣りなんでつか?(999)って。

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/30 10:51
釣りにしようかと思ったけど、盛り上がってきたのでようわからんn

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/30 10:54
ゲッツ?

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 13:34
毎晩、家に帰ると家を出たときに部屋を見た感じと違う、微妙にモノの場所が変わってたり
スイッチ全部消したのについてたり・・・

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 13:36
1000

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 13:46
1000キタ━━(゚∀゚)━━━!!

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 13:48
シュウリョーウ

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 14:02
1000

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 14:47
馬鹿大杉>>145>>148

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/01 15:10
1000

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 09:25
そういや・・・・・・・

燕と雀とかはお互いをどう思ってるんだろうね?
白人と黒人とかぐらいの差に思ってるのか馬と鹿くらいの違いに思ってるのか・・・


10年も前の事だが俺が行ってた高校は田舎の学校なんで田圃がそばに有ったりしてね
そこで珍しい光景を見たんだよ

田圃の脇に有る溝を白鷺が歩いてたんだけど・・・・それは別に珍しくない
俺がおや?っと思ったのは溝の横のコンクリの上を鴉が一緒に歩いてた事

最初は偶然異種の鳥が同じ場所で遭遇したのかと思ったんだけどね
どう見てもお互いを確認しながら一緒に歩いてるんだよ・・・
睨み合いの類ではなかった
ほのぼのと友達同士で散歩してるような雰囲気でね
白鷺は足が長いので溝を歩いてると鴉と同じ目線で歩けるわけなんだが・・・

初めて目にする光景だし相手は野生の鳥同士だ
俺はなんだか見てて嬉しいような微笑ましいような・・・・随分感心したのを覚えてる

それから後も2、3回彼等の散歩を見た
短くて30分長くて2時間くらい一緒に過ごしてる様だった

彼等はどんな経緯で友情を育んだのだろうか・・・・想像もつかないが今でもその光景を
思い出すと心が和む自分が居る

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/02 12:30
>151
いい話だな。

似たような話だが
高校の頃の通学途中で仲の良い犬と猫がいたなあ。
よりそってほっぺたをくっつけ合ってじっと座ってたよ。
いつみても仲良く座ってた。

どっちも年老いていたので犬として、猫として長いこと生きて
いろいろと経験も重ねたことだろう。
性欲とは関係のないものがそこにはあった。
種を超えた愛なのか、同種に裏切られた過去でもあるのか。
年老いて寂しい時季なのか。

おれもそれを思い出すと心が和むよ。

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 08:53
age

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 08:54
まえもあったな・・・・この罠

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 11:39
さびしいよな

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 11:48
1000とったどーーーーーー!!!!

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 13:11
おいらも1000とらなきゃ〜Ψ(`∀´)Ψ

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 13:15
1000?

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 13:20
いま窓に白い大きなものがぶつかった

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/03 17:11
腰がかゆい

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/04 18:40
清原はデットボールの王様

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 20:55 ID:LXvvReYH
1000

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/08 20:56 ID:KqKYRLNW
100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/09 00:25 ID:p5vzY7Vr
拘束しないんで

165 :ルーク:04/04/09 00:37 ID:x0zQPZwf
1000

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/09 00:38 ID:x0zQPZwf
みんなだまされてるんだな…
違うぞーまだ千鳥合戦じゃないぞー

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/09 00:52 ID:MvkQ4P5+
深夜、不意に目が覚めた。
しばらく天井を眺めた後静かに目を閉じ、また眠ろうとした。
その時背中のほうで小さな音がなったような気がした。

自分が寝てるこの部屋には以前従兄弟に貰った
フランス人形がある。これがとても不気味でしょうがない。
だからクローゼットの片隅に箱に入れられたまま封印されている。
そしていま自分の背中のほうにはそのクローゼットがある。

なにか腹の辺りがおかしい、意を決し勢いよく掛け布団を
跳ね上げると早足でトイレに向かった。
少しだけおしっこが出た。
布団に戻り目を瞑る、今度は眠ることができた。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/09 17:43 ID:1yP9DfQv
わははは!
おもしろいな、>>167
「少しだけおしっこが出た。」って!

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/12 10:49 ID:aGarj45M
おもしろくないと思うが

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/13 21:17 ID:PKDzUkfk
わははは!
おもしろいな、>>169
「おもしろくないと思うが」って!

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/15 20:30 ID:GWTEHcl7
んー夏だね・・・

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/16 23:37 ID:oRyU/4vU
最近オカ板は元気ないな

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 04:13 ID:ULlxjn9E
尾崎豊って好きだな

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 04:30 ID:IHdMxN4x
>>173
地球にはそれを本気で言うやつがいるんだよ。怖い

175 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/17 05:08 ID:ULlxjn9E
>>174
なにが怖いんだか教えてくれるか?
お前はそんなにビビリなのか?
だから表に出れないでいつまでも部屋にいるのか

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/19 00:44 ID:pAcBnB9u
オナーニしようとすると小便が近くなる

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/20 17:38 ID:1K7n1eIr
>>175
こんなのがいるから尾崎ファンは怖いな

いやほんとは怖くない

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/22 21:12 ID:Hx9Zsk8J
妹としてたら狭い足場で押し合いになり妹が落ちて死にました。
ちょっと言い合いになったのですが続けていると
「動かないで。」と言うので何かなと思ってると
私に矢を刺そうとしていました。
でも刺さらないようで悔しがっていました。
特に面白くは無いです。


179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 10:03 ID:36RGSbiX
今日の夢の話ですか

180 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 17:32 ID:MNhWKsEi
車の屋根にへばりついていたら、
後ろから来た車が、やけにパッシングしてきやがるんだ。
ついには横にぴったりつけてきて、
屋根の上の俺に言うんだ、
「運転席におばあさんがのってますよ!!」って。

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 17:55 ID:K1JxRJ9H
弟が「姉ちゃんセクースしよう」っていうからしてやった。弟は
デブでヲタだから一生セクースできないだろうから不憫に思える。
もじゃもじゃの陰毛とぶよぶよの肉を押し分けていくと分厚い皮に
覆われた小指の頭ほどのイカ臭い陰茎が哀れさを誘った。


182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 18:17 ID:MNhWKsEi
「私・・・リカちゃん・・・今あなたの部屋の前にいるの・・・」
たいへんだ。入ってくる。どうすればいいんだ・・・!!
「私・・・リカちゃん・・・今あなたのベランダにいるの・・・」
ベランダだと!? ベランダから入ってくる気か!?
「私・・・リカちゃん・・・今セブン・イレブンにいるの・・・」
あれ? うちの裏のコンビニか?
「私・・・リカちゃん・・・今吉野家にいるの・・・」
おお・・・遠ざかってゆく・・・。

それは3年も前のことでした。
今朝、会社へ出かける前に、「ハバロフスクにいる」
との便りをもらいました。春はまだ遠いだろうなあ。
がんばれよ。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 20:07 ID:MNhWKsEi
私は彼女のアパートまで行き、
ドアの鍵穴から中をのぞいてみました。
するとどうしたことか、中は真っ赤なのです。
おわースゴい。夢中になって覗いていました。
ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いたのです。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように
乱舞していました。・・・・・・
私は思わず独りごちました。
「話がチガウじゃねえかよ」

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 21:18 ID:MNhWKsEi
A子:「ベッドの下にナタを持った男がかくれているわ」
B子:「そうよ。このベッドの下にはナタを持った男がかくれているわ」
A子:「ベッドの下にナタを持った男がかくれているし、
    コンビニへ何か買いに行かない?」
B子:「いやよ。ベッドの下にナタを持った男がかくれているんだもの。」
そのとき、ベッドの下にかくれていた男が顔を出して、言った。
「おいおい。確かに俺はベッドの下にかくれているし、
 ナタを持ってもいるが、精神病院に帰りたくないだけだよ」
とりあえずA子はコンビニへ行き、non-noとか立ち読みして、
まるごとバナナとビックルを買って帰った。
ベッドの下を見たら、まだ男はナタを持ってかくれていた。
まるごとバナナを食べるとき、ちょっとちぎって投げてやったら、
ナタを使って器用に食べた。


185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 22:35 ID:MNhWKsEi
呪いの電気屋にいったら、「呪いのヴィデオ」が売られていた。
呪いの店員に聞くと、これは従来ある「呪いのヴィデオソフト」ではなく、
「呪いのヴィデオデッキ」なのだと言う。
つまり「呪いのヴィデオソフト」を製作でき、量産も可能なのだ。
思わず衝動買いしてしまった。
それからというもの、毎日が呪いの連続。死ぬほどの不幸を味わった。
連れ達にも「呪いのヴィデオソフト」を分けてやったら、
みんな「スゲーよ」と目を丸くし、次々に呪われていった。
それから半年もしないうちに飽きてきて、家族のみんなも迷惑そうにするし、
ぱったりやめてしまった。

そのせいか、昨日はじめて「ガリガリ君アイス」で当たりが出た。


186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 23:50 ID:MNhWKsEi
もうブチ切れですよ。「あなた、キュルキュルキュルでしょ?」
ねぎだくで。「あなた、100円やるからキュルキュルキュルでしょ?」
パパとか言って。キュルキュルキュルはすっこんでろ。
「あなた、これからは最強。キュルキュル。これ。」おすすめできない。
キュルキュルキュル。「諸刃の剣でしょ?」たのんじゃうぞー。
そんなことより1よ、あなた。まあキュルキュルキュルしてくれよ。
ってこった。


187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 23:51 ID:In+z5mek

          ,  -‐- 、             ♪
   ♪    /,ィ形斗‐''' ´  ̄`''‐- 、
       //ミ/─-   _      ヽ   ♪
     , - 、!({ミ//`ヽ  - 、`ヽ     ヽ
    / 、ヽ⊂!´/         ヽ ヽ   「i「i}i、
  /冫┐ i'´.l   '´゙   "ヽ    ゙ー、,,{  ノ
   ̄  l  l l   ⊂         ーゝ 'ヽ、
        !  l ',  ,r            /ヽ  \
       l  ヾ,、 `''' ─ '      / -‐、‐ヽ   >
      t     /` ー- 、___,ォュ'´    ヽ、  /
         ` ー-!    、`ーi 「´      , -‐'´
          ` ー- 、l  l」     <
                  ヽ       ヽ


188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/23 23:55 ID:/yG/HaY1
>>182 やヴぁい・・・なんかそうゆうのすっごく好きだ

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 00:00 ID:+pz97bl8
霊感バスガイド怖くねぇ

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 05:57 ID:GNASLEPo
初めてウチにネット環境が整ったのはオレが中3の時なんだけどさ
頑固な親父に頼み込んで何とかISDN入れてもらったのね

で、ルータが届いて最初に友達が来た時
みんなでネットやりながら駄弁ってて、何かの拍子に
「いいよなー親父さんが優しいとさー」って言われて(勿論単に羨ましがられただけだったのだが)
まるでオレが親に可愛がられてるみたいに聞こえて、遅い反抗期真っ盛りだったオレは慌てて
「バーカ、めっちゃ苦労したんだぜ?あのクソ親父上手いこと言い包めるのに。
 まぁ、ネットさえ出来ちまえば親父なんかどうでもいいし、こっちのもんだなw」
とか言っちゃったわけよ。で、その直後にトイレ行くのに部屋でたらさ

廊下に親父突っ立ってんのね。

目が合って「あ、やっべ聞かれた」と思ったんだけど、親父は何も言わずに
「あまりうるさくするなよ」とだけ言って居間へ。

その夜、風呂上りに居間の前を通りかかったら
「……少しでもアレのためになることを、と思ってやったんだが……ああ言われるとはなぁ…」



その後単なる照れ隠しだと言い出せぬまま
親父は2年後にすい臓のガンで他界しましたよ。(´∀`)ハハ…

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 07:59 ID:+pz97bl8
>>190
おかしいのか?笑ってるけど

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 14:31 ID:K7l4vYUo
>>190
コピペはちゃんとコピペですって書こうね。
この卑怯者。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/24 22:41 ID:+pz97bl8
コピペかぁ・・・・

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 01:49 ID:7a2DkIDE
いってみよう。
妻を殺した父と、息子の会話。

息子:「おとうさん、どうしておかあさんを背負ってるの?」
父 :「それはね、罰ゲームだからだよ。」

これ、ややウケネね。

息子:「おとうさん、どうしておかあさんを背負ってるの?」
父 :「前でだっこしたら、間違われるだろ?」

これ・・・バカうけ?

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 02:01 ID:/wACnWz2
1000

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/25 17:32 ID:vUyJvnV1
市松人形の髪が勝手にのびます。
お坊さんを呼んできて、供養してもらって、おさまりました。

すこしたったころ、人形のアゴが勝手にのびました。
お坊さんを呼んできて、供養してもらいました。

またすこしして、こんどは人形の手足が勝手にのびだしました。
そのときはもう、お坊さんも呼ばず、ほうっておきました。
そうしたら、手足はもちろん、髪はのびるわ、あごはのびるわ、
ひげまで生え出す始末で、とんでもないことになってきました。
さすがにひげは可哀想なので、そってやろうとすると、長い手足で
阻止されました。どうにでもなれ。

今朝、朝ごはんを一緒に食べていると、人形が、
「にぎりめしをつくってくれろ」というのです。
悪いやつを退治しに行くそうです。
人形は風呂敷いっぱいのにぎりめしを背負って出て行きました。

これでよかったんだろうか。いいんだよね。
めでたしめでたし。






197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 01:57 ID:XM1GyzfQ
雪山で登山です。
吹雪で、あたり一面真っ白です。

あ、なんか踏んだ。遭難した登山者です。
掘り起こしてあげましょう。ざっく。ざっく。死んでますね。

おや、まだ下にも死体があるようです。
掘り起こしてあげましょう。ざっく。ざっく。

掘っても掘っても死体が出てきます。
どれぐらい掘り下げたでしょうか。石油がでてきました。
この段階ではまだ精製されてないので原油ですね。
大金持ちの予感。

地底人があらわれて、戦いを挑んできました。
もちろん全員倒してやりました。アジトには財宝がどっさり。
みんな手に入れました。
羽根の生えた白馬が馬車をひいて出てきたので、
財宝を全部つんでアパートに帰りました。
四畳半はハーレムと化してます。
きれいなおねえさんが両側から、でかい扇であおぐあおぐ。

雪山登山では、こういうこと、よくあるんですよ。
だからみんな、死を賭けても登るんですね。
でも、きけんなのでよい子はまねをしないようにネ。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 04:05 ID:mwkEkmjl
>>197
え、と。
おもろいです。

特に
> 掘り起こしてあげましょう。ざっく。ざっく。死んでますね。
あたりがなんとも…。

もっと書いてけろ。

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 07:03 ID:NX4HY6F8
ほっとするね

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 07:34 ID:KPhZThbl
200

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 11:02 ID:XM1GyzfQ
海はいいなあー。でっかくってさ。
そこに浮いてるお嬢さん、ぼくのクルーザーにのらないかい?

なんだ、アザラシか。メガネ海に落として、なんにも見えやしない。
でも、きにしないさ。ぼくは海の若大将!!!

海はいいなあー。アザラシいっぱいでさ。
いいのか?いや、きにしない。でも、これ、数多くないか?
船のまわりアザラシだらけで。

スクリューとまるし。

おいアザラシ君たち! ぼくのクルーザーに水をかきこんじゃだめだよ!
しずむってば!
やめてよもうー! 若大将、絶体絶命のピンチ!!!

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 12:35 ID:GLs0zOgg
1000

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 13:08 ID:He/n9dL9
1000だぬ


204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 13:24 ID:JbUxVESP
わかったからもぅ千って書くな

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 13:39 ID:HE8kK4oX


206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 16:15 ID:OQafEo1I
1000


207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 18:15 ID:XM1GyzfQ
自殺の名所に行ってみた。
滝つぼに、人々が面白いように飛び込んでゆく。
滝の上は、脱いだ靴だらけだ。何百足あることか。
どんどん人が登ってきて、つぎからつぎへと靴を脱ぐ。

滝の横を見ると赤い小さなハンドルがついていて、「まわすな」と書いてある。

まわしてみた。

すると人々の飛び込む速度が倍速になった。なだれ落ちるような速さ。
びっくりしてハンドルをもどした。
もどしすぎたようで、こんどは逆に滝つぼからたくさんの人が飛び上がり、
滝の上で靴を履いてうれしそうに帰ってゆく。

ぽかんと口をあいて見ていたら、みんな帰っていってしまい、
滝の流れまで止まってしまった。困ったな。
どうしようかと考えた末、またハンドルを逆に回してみた。

滝はふたたび流れ始め、人がたくさんあつまってきて、
滝つぼに飛び込み始めた。

よかった。怒られるかとおもったよ。

208 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 19:02 ID:RGWyEhoX
>>207
おもしろい!つぼを突いてくるね(´-`)じぶんで考えてるの?

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/26 23:42 ID:XM1GyzfQ
そうなんですよ。刑事さん。ホントどうやったらあんな殺し方が出来んのかって。
ええ。見ましたよ。私。あいつ。人間じゃ無かったです。ええ。
容貌? そうそう、あいつの顔! フツーじゃないんですよ。もうね。
目が。もう、目がね、なんかこうー、ガッ!て、こうでね。はしっこが、こおーいうふうで。
そんで、鼻も、あのー、ふつう、シュッて。こうでしょ? ね?
でもあいつは、・・・・、こおおーんな。こおおおーんなんですよ。ね。そんで、
え?どっちへにげたか? いや見なかったですね。シュイ―ンってどっか行きましたよ。
そんで耳! 耳がですね、ここんとこが、ピュルッ!、て。こう。ね?わかります?
ああ時刻ですか? 夜です。ゴミを出しにいったときで。時刻はわかりません。
服装ですか。なーんかへんな。なーんか。こうー。よく覚えてませんけど。
ああいえいえ。またいつでも協力しますよ。ええ。


211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/27 17:45 ID:SUbAtbiR
最終電車が、目の前で行ってしまった。

ばかー!! もどってこ−い !! とどなったら、もどってきた。

運転席から、毛皮をまとった、頭にツノのある大男が出てきて、
「今ばかといったのはおまえか?」
と、おそろしい声できくので、

「このひと」

とベンチでねていた酔っ払いをゆびさした。

「このやろう・・・」

大男はつぶやくと、長くとがった爪で酔っ払いをつまみあげ、
電車の中にほうりこんだ。
そして、またこっちを見、

のる?

と聞いてくるので、頭をはげしく振ってことわった。

リンリーン、なんてかろやかなベルで電車はまた行ってしまったが、
ちらりと見たプレートには「地獄」と書いてあった。

酔っ払ってホームで寝てると、ホント危険だよね。

212 :どうせ名無しさんですよ:04/04/28 04:38 ID:/TLCULkw
>>211
kowaiyo

213 :つくったひと:04/04/28 09:24 ID:6qjfAUIz
(,_.)>" ゴメン。こわかったか。

214 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/28 12:01 ID:UKhW7+ln
>>211
おれはすき

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 01:03 ID:8JFplD2m
引っ越した先のぼろアパートには、ありがたくない先住者がいた。
戦災をのがれて生き残ったという、古き昭和の面影を残すこの建物にじつにぴったりな、
うらさびしいその存在。

荷物をはこびこむとき、そいつは部屋のすみに座ってうつむいていた。
かべのほうを向いて。まるで無言の抵抗をこころみるように。

こころのなかで、
「ごめんよ。君はもうこの世界の住人じゃないんだよ」
と、手をあわせながら作業をすすめた。

帰るといつもそいつは部屋にいた。かべのほうを向いて、かなしそうにしていた。
寝るときもそいつは部屋のすみっこにいて、べつになにか悪さをするわけでもなかった。
もしかしたら、部屋にいくらか残ったままだった、
そいつのものと思われる遺留品が心残りで、成仏できないのかもしれない。
残念だが、捨てさせてもらったよ。ちゃんとお寺で供養までしたんだよ。

入居5日目。ついにファースト・コンタクトをこころみた。
そいつはくぐもった声で、
「ここはおれの部屋だ」
とくりかえした。

「君はここにいちゃいけないんだ。君の帰るべき家は、」
と説いて、窓の外、空の向こうを指差すと、そいつは肩をゆらして泣きじゃくった。

そのとき、ハッとこころあたりがして、
引き戸をあけて廊下へとびだし、すすけた部屋番号の木札を見た。

部屋をまちがえてた。

ゴメン。ほんとにゴメン。なんてあやまったらいいのか。
すてちゃったよ、君のもの。どうしよう。

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 01:04 ID:4yc0IB/D
1000

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 05:36 ID:sxie4JVQ
>>215
先住民かわいそ〜。(ToT)

218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 09:32 ID:XErcE3Jr
>>215
マジ人間だったってことかw

219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 15:37 ID:8JFplD2m
作業員がひとり、機械にまきこまれた。
えらいこっちゃと機械を緊急停止。おそるおそる中を見てみたら、ひとの形をとどめてない。
工場長が来て、「おいこまるよ。きょうは消防署の立ち入り検査があるんだ」と言ったので、
いそいで機械は洗浄、人体はパーツを集め、もとどおりに修復することになった。

やればできるもんだ。みんな頭をよせあってカンカンガクガク、ああでもないこうでもないと言いながら、
あたらしい作業服の中にパーツを詰め終えると、ちょっと小柄にはなったがそれらしい体裁になった。
サイレンが鳴ったのでひるめし。消防は午後からだ。

煮干しを食わせてやったのがよかったようで、ちょっとぎごちないが、ちゃんと動いてくれる。
やはり魚には人間に必要なカルシウムがたっぷりふくまれているんですね。

立ち入り検査のあとで、またそいつはまきこまれた。運が悪いというか、こういう日なんだな。
みんなもう慣れたのでテキパキと復旧。そいつはさらに小柄になった。
3時の休憩でジャンケンしたら、そいつの負け。
アチチといって笑いながら、6人分の缶コーヒーをかかえて帰ってきた。こいつほんとにツイてない。

そのあと、そいつはさらに2回まきこまれ、体は子供より小さくなってしまった。どうするんだよ。
工場長があきれて言った。「御祓いしてもらってこい。そのうち死ぬぞ」
帰るとき、バイバイまた明日な、といってチョコチョコ遠ざかってゆくうしろすがたを見て、
「明日のひるめしにはサバのみそ煮をおごってやろう」とおもったのだった。


220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 17:21 ID:8JFplD2m
外灯もまばらな夜道。つけてくる足音にふりかえると、
髪の長い、あきらかにこの世のものでは無いおんなと目が合ってしまった。

その瞬間。

おんなは、髪をふりみだして突進してきた。ぎゃあああ !
叫んだのはおれのほうだ。猛ダッシュでにげた。
ところがなんということだ、おんなはおそろしく足がはやい。追いつかれる!
しかしおれのはやさも並じゃないぜ。陸上で県大会に出たことだってあるんだからな。

みてろよ!と気合を入れてさらに加速する。どうだ ! しかしおんなは余裕で追い上げてくる。
クソッタレ !

登り坂にさしかかった。じつはおれは登りが大の苦手だ。あっさりと抜かれてしまった。
くやしい。抜きざま、おんなは「フッ」と口の端で笑った。なめんなよ!
しばらくおんなの後ろを走っていたが、峠のカーブで抜き返してやった。ざまあみろ。

休憩所があったので、ふたりで長机の水を飲んだ。おばちゃんがタオルをくれた。
つぎの休憩所は5kmさきだ。もう山はぬけて、気持ちのいい海沿いを走っている。
ようし、一気に距離をあけてやるぜ! 海から太陽が昇ってくる。すべてが黄金色に染まる。
波頭のひとつひとつがキラキラと照りかえす。なんてきれいなんだろう。

ふと気がついて後ろをふりかえると、おんなはもういなかった。


221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 21:28 ID:n5f6bkyr
>215
ワロタ

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/29 22:21 ID:7P1ryupl
222get

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 00:17 ID:9yinc8M2
つくったひと、イイヨー

このスレそろそろ巡回リストから外そうとしてたんだけど
外さなくってヨカタヨカタヨカタヨカタヨカタヨカタヨカタヨ

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 18:09 ID:L7AfMjSz
たけのこの季節ですね。
天気もいいのでたけのこ掘りにいってきました。
足は地下足袋。この足でさぐると、地面の下のたけのこを見つけられるのです。
手にはクワ。ざくざく掘れます。
装備はこれだけ。おっと軍手をはめなきゃ。
さあ掘っていきましょう。

さっそく発見。まず最初は?
人の死体です。お約束ですね。きれいに土をかぶせて埋め戻します。
お次は?
やった。たけのこです。
それからぞくぞくといろんなものを発見しました。

植木鉢。タイヤ。たけのこ。防空壕。人の死体。たけのこ。死海文書。首塚。
たけのこ。宇宙船(+宇宙人の死体x2)。笛。人の死体。たけのこ。不発弾。
たまごっち。びわの木。でかい石。犬。引き戸。靴箱。スリッパ。生きた人。
地主の家に迷い込んだのでひきかえします。

竹やぶにふたたび戻ってからは、地雷を埋め戻したり、鹿に追いかけられたり、
何かを始末に来たこわいひと達に追いかけられたり、謎のうんこをふんだり、
こびとさん達に弓矢で射られたりと苦戦をしいられ、収穫したすべてを失いました。
そのかわり、帰り道で1億円ひろったのでトントンです。
家族に1千万円あげたら、ニコニコです。トントンのニコニコな一日でした。


225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 18:56 ID:XMFxbkin
>>220
なんか、カワイイ話だ

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/04/30 22:32 ID:YXdWYiul
あれは俺がまだ小学生だった頃。
下校途中天気予報は晴れだと言っていたのに何やら雲行きが妖しくなってきた。
更に、生ぬるい風が俺の頬を撫でた。
気味が悪くなったので急ぎ足で家に向かった。
家に着き玄関を開けるとそこには母が立っていた。
母は突然、
「お帰りんこ」
と言ってきた。俺は何のためらいもなく
「ただいまんこ」
と言った。
母の顔が一瞬引きつったように見えたのは今でも忘れられない。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 13:29 ID:lybXUq+p
ちょっとあげますよ

228 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 16:49 ID:xrU3cmSC
ここスレ、GWの最大の収穫かもしれない

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/02 17:52 ID:QRQ218V4
10年くらい前
バッティングセンターのピッチングのコーナーで投げていた。
急に寒気がしたので振り返ってみると、生首がこちらを見ていた。
恐怖のあまり硬直していると、その生首が向かってきた。
「うわぁ!」
気力を振り絞ってかろうじてよけた。
生首はまっすぐ飛んでいってそのまま消えた。
呆然としていると目の前の電光掲示板が光った。
球速78キロだった。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 00:57 ID:7Aafrm22
心霊スポットへきもだめしに行った。

深夜の山道。
街灯ひとつ無い真っ暗な道端に、ぽつんとともる公衆電話の明かり。

そう。出るのだ。この電話ボックスに。

しばらく車の中からうかがっていたが、何も起こらない。
もう帰ろうかとあきらめかけたとき、
電話が鳴り始めたのだ。プルルルル・・・プルルルル・・・

だれから? ・・・そしてだれに?

おいやめてくれよ。だれか走ってくる。こっちに向かって。暗闇の中から。
電話を受けに来たのだ!鳴りつづける電話!走ってきたその影は!

ウルトラマンだった。

ウルトラマンは、ボックスに飛び込み、
受話器を耳にあてて叫んだ。

「受話(じゅわ)!!!」

気がついたら、朝だった。まったく記憶がとんでおり、
そのあと何があったかおぼえていない。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 01:30 ID:d9DfWplk
もしもボックスが本当に存在するのなら、
「もしも○○が存在しなかったら」という言葉を受話器に吹き込むだけで
簡単に人一人をこの世から抹消できる。
つまり消した本人以外の人間(親ですら)全ての記憶からその存在自体が消えうせてしまうのである。
とある学者がこのような発表をした。
この問題を重くみた政府では「既に消されている人間がいるのではないか?」など様々な議論が行われ、
問題に対しての様々な対策が練られたが、
人権保護団体や婦人団体、PTAなどの様々な団体からの反対もあり、
実用化されるような建設的な案が出ることは無かった。
また、マスコミがこの問題を連日取り上げて放送した為、
この方法で多くの人間が、憎しみの対象を人知れず消したので、
大変なことになりそうだった。
しかし、当時小学生だった白石 誠くん(8)が「もしももしもボックスがなかったら」
という言葉を吹き込んだことにより、この問題は人知れず解決された。


232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/03 04:19 ID:XQIA294E
>>231
上手い!

233 :ちゃんぴおん:04/05/03 21:05 ID:JJufSuoq
おもしろい!!ありが乙

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 01:42 ID:sqsSk7Su
中高生の間で呪いのビデオなるものが流行っている。
一定期間のうちにある条件を満たさないと、
テレビから怖い女が出てきて呪い殺されるというものだ。
面白半分でビデオを見た少年が変死したこともあり、
生き残りに必死な中高生達がこぞってダビングした為、
巷には物凄い数のビデオテープが出回った。
この騒ぎの中、友達想いで他の人にビデオを見せることができなく、
呪われる前に自殺する人間も出た為、この現象は一時、社会問題にまで発展した。
しかし、事態は思わぬ事から収束に向かった。
公立高校に通う白石 誠くん(15)が、テレビから女が出てきた時に異臭に気付き、
女のわきの下に黄色い染みを発見、「わきの下、黄色いっすよ?」と言ったところ、
女が無言のまま、わきを押さえてテレビの中に戻っていったのだ。
この対処法は瞬く間に口コミで広がった。
小学生は「わきの下、黄色いっすよ」と叫びながら帰宅するほどになり、
白石くんはその年の流行語大賞を受賞した。
白石くんの発見により、呪いのビデオの被害者は一気に激減した。
というか、女はテレビから出てこなくなった。



235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 03:52 ID:sqsSk7Su
古来より日本の七不思議の二番目に挙げられていたツチノコが遂に発見された。
発見したのは白石 誠くん(18)で、
趣味の山菜採りの最中に、偶然落ちた古井戸の中で、
岩の隙間に挟まって動けなくなっているツチノコを発見し、
両手で優しく捕獲したそうである。
捕獲されたツチノコは、伝承などで知られているヘビ型ではなく、
むしろナメクジに近いものであった為、人々を驚かせた。
数々の目撃談にみられる背面のヘビ模様は、
ツチノコの天敵であるツチノコタベガエルから逃れる為、
さらにその天敵のツチノコタベガエルタベヘビの姿を模倣した、
誇示的擬態(mimicry)であることが判明した。
国立動物介護センター所長の丸山 重文さん(38)はこの発見に対し、
「世界的にみても非常に貴重な発見である。
ツチノコは氷河期に絶滅した、
ムカシトビナメクジモドキの一種がなんらかの理由で生き残り、
独自の進化を遂げたものではないか。」と述べた。
丸山くんは、ツチノコを発見した喜びを記者団に向かって、
「首筋らへんを掴んだら、ぬめぬめしてセロリのような臭いがした。
かぶれたのでとても痒い。捕まえなければよかった。」とコメントした。


236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 04:26 ID:sqsSk7Su
都内でフジツボ料理を食べられる店が、
グルメで知られている丸の内のOL達の人気を呼んでいる。
都内では不可能であるとされていたフジツボの養殖を可能にしたのは、
白石 誠さん(20)で、この養殖法を発見したのは偶然だったという。
白石さんが学生時代、サークル仲間と湘南にサーフィンに行ったところ、
岩場で転んでしまい20針も縫う大怪我をしてしまった。
抜糸時にレントゲンを撮ってもらった際の
「君これ、膝にフジツボ生えてるよ。」
という医者の何気ない一言が、店を出すきっかけだったという。
白石さんは早速その足で新鮮な膝を買い集め、
学校を辞めてフジツボの養殖を始めた。
予想よりもうまく育てることができたため、予定よりも早めに店を開くと、
予想よりもやや低めに大繁盛だったそうである。
「食べてみたら、意外においしかったんです!」
そう言って笑う白石さんの膝は傷だらけだ。


237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 17:36 ID:jq97mRG1
太古より「日本には八百万(やおよろず)の神がいる」と言われてきたが、
実際にはそんなにいないことが、
日本調査推進委員会(JIPC)の調査で明らかになった。
調査報告によると、バブル期までは就業神口は安定した伸び率を見せていたが、
バブル崩壊と共に、治めていた土地が下落した為、
大手のような安定した収入の無い中小の神々が、
廃業に追いやられているのが原因のようである。
また、農村からの「神離れ」現象が進み、
都心部に移る人口が増加したので、
農村部の神々を支える人口が高齢化しているという問題も起きている。
JIPC委員長の白石 誠さん(21)は記者団に対し、
「バブル全盛期には、国民15人あたり1人の神がいたが、
現在では30人に1人の割合まで減少してきている。
それに加え、海外から入ってくる神々が増加しているので、
日本の神仏自給率は年々下がっていく一方である。
政府もなんらかの対策をとるべきだ。」と述べた。


238 :あみ(仮) ◆Ami95/cxFA :04/05/04 22:32 ID:vgLVqVuX
>>237
超気に入ったw
白石 誠さんってすごいね(^∀^)

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/04 23:22 ID:jq97mRG1
おにぎりのお礼にUFOを貰うという珍事が起こった。
UFOを貰ってしまったのは、
山梨県某市でペンションを経営する白石 誠さん(23)で、
24日夜、白石さんが寝ていると、
何者かがドアをノックしている音に気付いた。
白石さんがドアを開けると、
眩い光に包まれた目の大きい男が立っていて、
「お腹が空いたら誰かに頼んでおにぎりを貰いなさいとお母さんに言われた。
僕は今お腹が空いている。おにぎりが欲しい。」と言われたという。
男がひどくどもっていた為、可哀想になった白石さんは
男におにぎりを渡し、その晩は泊めてあげたという。
翌朝、隣の住人に昨夜の珍客の話をしたところ、
「それは宇宙人じゃないか?」と言われ、
慌てて男の部屋に駆けつけたところ、
男は姿を消しており、部屋にはUFOが残されていたという。
白石さんはUFOを貰ってしまった事に対して、
「男は裸だったので風邪をひいていないか心配だ。
私は原付免許しか持っていないので、UFOは運転できない。
場所も取るしできれば返したい。」と困り顔だった。


240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 00:10 ID:VuvgoEL6
横浜みらいパーク記念館で開館32周年を記念して、
「暗記パンを食べてどれだけ知識を詰め込めるか大会」が開催された。
当日は約6万人の観客がみらいパーク記念館に集まり、
怪我人が出るほど大混雑だった。
一時は、ボツヌワ共和国から出場した、
ヴェナイ・ポッポ・ポンヌさん(48)が、
暗記パン35,428枚を食べて円周率1億桁を暗唱して優勝し、
賞金200元を手にした。
しかし、主催者側からの「そんなつまらない知識でどうする。」
とのクレームによりポンヌさんの優勝が取り消しとなった為、
暗記パン1枚を食べて花言葉15語を暗記して準優勝した、
白石 誠さん(26)が繰り上げ優勝となった。
ポンヌさんは優勝が取り消しになったことに対し、
「賞金で村に水を買うつもりだったが、
水道からもらっていくのでもういらない。
パンはチョコレート味でおいしかった。」とコメントした。


241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 10:54 ID:Z3a2rHaD
うとうとと眠りに落ちようとしたとき、
ベッドの左がわに誰かが立つ気配がした。

とたんに金縛り。

なにかする様子もなく、じっと立ってこちらを見下ろしているようだ。
目だけ動かして見ると、ジャージの下半身がすぐそばに見えた。
なんだってんだよこいつ。
左手が動いたので、パンツごとジャージをずりおろしてやった。

ぴょこん、とちっちゃなおちんちんが出てきた。なんだ男の子か。
毛もうすい。中学生かな。
はずかしそうに腰をすこし引いたが、下半身だけの霊なので、手で隠せない。
なんだかこっけいに思えてきた。
先っちょにあまった包皮を引っ張って離すと、ぽいんぽいん、と揺れる。
2,3回やったらあきてきて、こんどは包皮をむいてみた。
こわいのだろう、足を強く閉じて抵抗したが、ほどなくむけた。
ああむいてやったとも。赤い亀頭が顔を出した。これで君もおとなだよ!

なにやってんだろう、自分。
そう思い始めたのでもう放っといて寝た。

それからだ。毎夜毎夜、金縛り。あの子がベッド脇に立って(フリチン)、
「もとにもどして」
というのだ。いいじゃんそれで。いつか役に立つって。
真っ赤な亀頭にフーと息をかけてやると、いつもどっか行ってくれる。

半年ほどすると、もうその子は出なくなった。
たぶん役に立ったんだろう。

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 11:23 ID:B+3K4e4g
白石 誠すげえw

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/05 13:18 ID:VuvgoEL6
日本にもマヤ文明が存在していた可能性がある。
神奈川県に住む摩耶 弘さん(65)宅裏の洞窟から、
マヤ文明のものとみられる石版が発見された。
摩耶さんは洞窟を物置として利用していたそうだが、
年末の大掃除のときに整理していたら、
この石版が出てきたそうである。
石版は全部で3枚あり、
一つは有名なロケットを操縦しているような「バレンケ王石棺のレリーフ」で、
他は「呆れ顔の男」と「イルカに乗った少年」であることがわかった。
このイルカは、特徴からみてニホンカワイルカモドキだと思われ、
本種は日本固有である為、
やはり日本にもマヤ文明が存在した可能性が高い。
考古地理学者の白石 誠さん(29)は、
「歴史的に非常に重要な発見である。
入り口にカタカナで【マヤブンメイ】と書いてあることからも、
この洞窟がマヤ文明の遺跡であることは間違いないだろう。」と語った。


244 :しらい史:04/05/06 01:13 ID:U7bekVCf
白石 誠くん(8) 当時小学生 >>231
 「もしももしもボックスがなかったら」

白石 誠くん(15) 公立高校生 >>234
 「わきの下、黄色いっすよ?」

白石 誠くん(18) >>235
 「捕まえなければよかった。」

白石 誠さん(20) 学生 >>236
 「食べてみたら、意外においしかったんです!」

白石 誠さん(21) JIPC委員長 >>237
 「日本の神仏自給率は年々下がっていく一方である。」

白石 誠さん(23) ペンション経営 >>239
 「私は原付免許しか持っていないので、UFOは運転できない。」

白石 誠さん(26) >>240
 『暗記パン1枚を食べて花言葉15語を暗記して準優勝』

白石 誠さん(29) 考古地理学者 >>243
 「この洞窟がマヤ文明の遺跡であることは間違いないだろう。」

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 01:17 ID:U7bekVCf
ちなみに>>235の下から3行目は「丸山君」ではなく「白石君」であると思われる。

246 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 01:35 ID:IK+m4IRx
(Φ◇Φ)‡~~~~1000ゲット

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 02:43 ID:pOlYmNFM
白石 誠萌!

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 08:56 ID:cDhZvhQc
どんな病気も治す神秘の泉が発見された。
沖縄県の西端、乙女岬にどんな病気でも治るという泉の存在は、
女子高生を中心に口コミで広がっていたことから明らかになった。
泉に浸かるだけで、医者からも見離された病気が治るとあって、
噂を聞きつけた人々が、乙女岬に集まった為、
一時は岬が崩落しそうになった。
そのため、慌てて県による交通規制がしかれた。
病気が治る秘密は、どうやら水に含まれている、
メルボルン酸ポロリキシーが体の自己修復機能を高めるため、
とみられているが詳しいことは依然未確認のままだ。
北海道からしゃっくりを治しに来た白石 誠さん(33)は、
「水に入ったらぬめぬめしてセロリのような臭いがした。
かぶれたのでとても痒い。
しゃっくりは治ったが来なければよかった。」と語った。
現在では、通販による水の販売も行なっており、
500mlが1,000円で購入できる。
浸かれるだけ集める為には18万円ほどかかるが、
安いか高いかは購入者次第だろう。


249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 12:19 ID:BO2KS/Si
そろそろ飽きてきたな。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 19:34 ID:cDhZvhQc
『そろそろ飽きてきたな。』
宇宙航空研究開発機構組合(JAXAA)の宇宙調査アンテナに、
異星からとみられる信号が入ってきたのは5年前のことだ。
明瞭に言語として解析できる信号が送られてきたのは、
人類史上初のことであった。
調査の結果、信号の発信元は太陽から最も近い恒星、
アルファケンタウリから約158光年離れた星からであることがわかった。
大宇宙学会では、地球外知的生命体の可能性が議論され、
試作の段階であった惑星間高速移動船『ペンギヌス』を使用した、
惑星調査が早急に計画された。
乗組員は、白石 誠船長(52)をはじめとした約6名が立候補し決定された。
帰還が不確実な任務であるため、倫理団体などから反発もあったが、
宇宙飛行士を引退近かった白石船長の意志は固く、
中止されることは無く旅立った。
ペンギヌスからの通信は、毎日続いており、
乗組員の元気な姿が確認されていたが、
半年前、白石船長からの『落ち込むこともあったけど、私は元気です。』
との通信を最後に通信が途絶えた。
現在、我々には乗組員の安否を知るすべは無く、
調査報告が宇宙空間特殊通信レーザーによって地球に届くのは、
我々の何代後になるかは、私には予想ができない。
だが、我々は宇宙開発のために、
自らの人生を捧げた人間達がいたことを忘れてはいけないだろう。
地球においての宇宙史は、彼らによって第二幕に入ったのだ。


251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/06 20:13 ID:cDhZvhQc

やりすぎたわ…反省。
気を悪くした方がいましたらごめんなさい。

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/07 15:16 ID:qnuVs1Yp
いや、気を悪くするようなものではないと思うよ。

7行以上のは読まないから内容は知らんが。

253 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 00:45 ID:95aunWG7
台所にくもの巣が!

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 01:48 ID:xXTzDnrQ
こわいね。

255 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 02:05 ID:95aunWG7
夜の蜘蛛ってよくないんだっけ?

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 13:23 ID:NQgXdtBa
このスレに活気が欲しいからageてみたり・・・
激良スレ!!





                 「激萌え〜!」

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 13:27 ID:NQgXdtBa
ちなみに、面白いから名作はメモ帳に入れて全部保存したよ作者たち!
本にして発行するカレ○マニ○とは違うからご安心を・・・。
永久保存しる・・・。


258 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 16:58 ID:rpWBCy6a
白石 誠さんのそのほかの偉業
ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E7%99%BD%E7%9F%B3%E8%AA%A0

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 17:02 ID:0m3yzp86
怖くないってのは平和だ

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 22:37 ID:PxMGlywE
バイトの帰り、いつも気になっていたあの子。星を見てるのかな。
こっそり侵入しました。

ぶらさがってるよ。首だけで。あの、始めまして。
「人間、鍛えるとここまでできるのよ」
わー、すごい首の筋肉。

でも、オシッコ漏らしてますよ。首もいくぶん伸びてるし。
まあそんなのは小さなことだけど、ぶらさがってるせいでパンツ見えちゃったよ。
なんていうの、チラリズム?そういうの大事だよね。こんなあからさまに見えるともうだめ。
100年の恋も冷めたよ。

僕の純情を返せー。引っ張れ引っ張れ。伸びること伸びること。
足が付いちゃった。楽になったろ?でも、手が届かないから縄は取れないや。
ぜいたく言うなよ。立ってろ。

明日、バイトとそろばん塾があるからもう帰る。さよなら僕の初恋。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/08 23:36 ID:+Ry/99i4
就寝→AM2:30
起床→PM6:00

262 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 22:21 ID:kRvmGquZ
10000


263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 23:30 ID:dRR9gQ6+
よいスレだからもっと活気でないかな〜。

文才が有ってうらやますぃ

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 23:36 ID:kRvmGquZ
      ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,  )  < 10000ゲットしようと来てみれば
     .(  つ   |  こりゃまた とんだ駄スレだなぁ オイ
     | , |    \____________
     U U


 |  まあ せっかくだからやっといてやるよ  |
 \  ハイハイ 今だ100000ゲットズザー っとくらぁ  /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧∧
           (゚Д゚O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ


ドッコイショ・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;


ハァ、ダルッ・・・帰るか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)


265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/09 23:51 ID:B5ilcc+M
新作まだー?

266 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/10 00:21 ID:l/bj7cbR
みんな文章上手いよね

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/10 02:37 ID:/B1Q318c
おやすみまえのage!

268 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/10 03:07 ID:vWEgFWi6
海が好きな娘といっしょに船に乗った。
おしっこがしたいと言い出した娘を持ち上げ、シーシーの体勢にしてやる。
過去の嫌な記憶がよみがえる。

と、娘がこちらを振り向き恐ろしい形相で一言
「こんどは落とさないでね・・・」

まだ去年のことを恨んでるのか。ちゃんと引き上げてやったのに。
まあ、おしっこしたばかりのところに落とされれば怒るか。でもくしゃみが我慢できな
かったんだ、パパ。

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/05/10 03:12 ID:/B1Q318c
age

270 :あの、、、:04/05/10 03:39 ID:pV5si3Wx
ブルーチーズおいしいです。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)