5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オカルト好き大介君『さぁ半端なく恐い話教えてよ』

1 :大介君:04/03/22 21:31
お願いニャン♪

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 21:33
>>1
まずはお前が書け

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 21:33
にん

4 :大介君:04/03/22 21:46
そぉだな〜あっアレにしよう。。。
ボクの友達の友達のお兄さんの友達が経験したらしい話なんだけどね。
ある女の子が男友達の家に卒業アルバム見ようと思っていれてもらったんだって、
で、女の子がアルバム見てると男友達がこう言い出したんだって。。。
「さぁ問題です。なんで君をうちにいれたんでしょう?1、アルバムを見せるため2、プリクラを見せるため3、押し倒すため」
女の子はこう答えた。。。「えっ?1??」
そして男は。。。「ぶっぶ〜!正解は3でしたぁ〜♪。。。。。。。」


5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 21:54
ぎゃあああああああああああああああ!!!!!

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 21:59
   
   
         ___
         |ノットッタ!||
          ̄ ̄ ̄||
         ,.,.,,,....,.,.,||,.,.,.,,,,,,...,.

7 :大介君:04/03/22 22:13
ここもたいしたことないね!恐い話なんてないジャン

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/22 22:19
駄コテスレに行けばかまって貰えるよ。
もう糞スレなんか立てちゃ駄目だよ。

9 :大介君:04/03/22 23:50
http://reimei-kan.hp.infoseek.co.jp/

10 :メギド ◆vVIEvK5lxI :04/03/22 23:55
>>1





AHG
B☆F
CDE

3以上のすきな数を指定して、それをNとする。
次にNの数の分だけ○→○→ABCDEFGHA…アルファベット部分を反時計周りに進む。
(例・Nが12だったら○→○→A→B→C→D→E→F→G→H→A→BでBになる)
今度はさっき止まったアルファベットから同じNの分アルファベットの所だけを時計周りに進む。
最後に止まったアルファベットに対応した↓のアドレスに行く。
ただし、八分の一の確率で………
A→http://sadakotan.muvc.net/cg/cg_18.html
B→http://www.hana300.com/kuroyu.html
C→http://kuromax.hp.infoseek.co.jp/kyoko.htm
D→http://netto199.hp.infoseek.co.jp/swf/documents/Speech.swf
E→http://jotohe.at.infoseek.co.jp/num20030101.swf
F→http://www2.rak-rak.ne.jp/kowai/nicebody.swf
G→http://members.at.infoseek.co.jp/tabusan/kennsiroukureyon.htm
H→http://zguro.cool.ne.jp/log/mario1023.mpeg


11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 00:14
『女の子』

これは僕の専門学校時の講師に来ていた先生が実際に体験した、しゃれにならない話です。
昔の六甲山は入口に大きな大木が生えていたそうです。普通は大木の左側を通って行くのですが、右側も通ろうと思えば通れるのだそうです。
男4人でドライブに行きました。2ドアの車で先生は助手席に乗っていたそうです。
「おい、あの木の右側通って入ったら幽霊が出るって知ってるか?」ドライバーがみんなにそう語りはじめます。みんななんとなくその噂は知っていました。
「通ろっか?」

「やめとけ。何もわざわざ通ることないやんけ!!」先生はそう言って反論したのですが、ハンドルをにぎいっているのは彼。

「こわがってるんか?出るんやっても車を停めんかったらええやんけ。ふっふっふ」そう言いながら強引に右側に進入しました。誰もそんな物好きはいないのでしょう。長々と生えた雑草を踏み倒して通過していきました。

「なっ、なんも無いやんけ。」

そういって車内はまたくだらない話題で充満してきました。

 



12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 00:17
しばらく走っていると路肩に女の子が一人とぼとぼと歩いています。
「おい、女の子がいるで。ナンパしよ。」男4人集まるとすぐにこういうノリになってしまいます。
おおかた彼氏とドライブに出かけケンカでもして車から降りたのでしょう。

「お姉ちゃん!どないしたん? 乗せてったろか? 歩いて下まではしんどいで」
女の子は何も言わずに項垂れています。

「なっ、遠慮することないやんけ。乗りな。」
そういって後部座席に女の子を挟む形で乗り込みました。 さすがに2ドアの車に5人は窮屈です。しかし、女の子が加わったことで車内は一気に活気づきました。
落ち込んでいる女の子を笑わせようと後ろの2人が必死になって冗談を連発するのです。
みんなはゲラゲラとバカ笑いです。ようやく女の子も落ち着いたのでしょう、また我々に逆に気を遣ってくれたのでしょうか?顔に笑顔が戻りました。
ニコニコ聞いています。

しかし、次第に車内が静かになってきました。後部二人の冗談がやんでいるのです。

(おかしい。何かがおかしい。この女の子、さっきからニコニコしてるけど、一言も口きいてないやんけ。。)どうやらそのことにみんなが気付いたのでしょう。

しーんと静まりかえる車内に、女の子だけがあいかわらずニコニコしています。

(・・・・やばいっ!こいつ人間と違う!!!)

そう思った瞬間、ニコニコしていた女の子が急に一転し、ゲラゲラと白目をむいて笑い始めたのです。



13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 00:18
うわぁ!! 

と、同時に口から血が吹き出るように飛び散り、後部座席は一瞬にして血の海となったのです。

驚いた運転手と先生は車から飛び出して逃げたのですが、

「あかん!お前!! あいつら逃げとらへん!!!」

そう、2ドアのため後部座席からは容易に出ることが出来ないのです。

「どないすんねん!」

「あほぉ!ほっとけへんやろ!」

 そして、二人は恐る恐る車に戻ってみることにしました。

 

車はヘッドライトを着けて、ドアをあけたままの姿でそこにあります。耳をすましてみても何も聞こえてきません。辺りは何事もなかったようにシーンと静まりかえっています。車内にも物陰はありません

そっと車内を覗いて見ると、さっきの女の子の姿は既にありませんでしたが、1人が完全に気を失っており、もう一人は放心状態でヘラヘラ笑っているのです。
 
今でも後部座席の一人は、精神がおかしくなったまま病院通いを続けているそうです。





14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/23 00:33
大阪豊中市蛍池のホテル「伯爵」の301号室は出ます。
俺は霊感があるんだけど、部屋に入ったときからいやな予感がしてたんだ。
で、せークス始めて、彼女が騎乗位になったとき、
天井が鏡張りなんだけど
鏡の隅っこに男の霊がいて、目が合った。
もう、怖くて怖くて、チンポ縮んだよ。
怖がらせちゃいけないと思って彼女には何にも言わなかったけど

15 :森明夫 ◆wr7WcmM5Ec :04/03/23 00:35
さ、大介君。満足しましたか?

16 :大介君:04/03/23 20:21
まだ、ほしいの〜♪

17 :大介君:04/03/23 23:31
にゃ♪

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 13:21
ぬるぽ━━━━(゚Д゚)━━━━!!!!

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/03/24 16:43
ポポイ!!>?>?>?>?>?>

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)